Researchers Information System

日本語に切り替えるswitch to english

Wada, Takahito

Graduate School of Medicine Program-Specific Professor

Wada, Takahito
list
    Last Updated :2022/09/10

    Basic Information

    Faculty

    • 医学部

    Academic Degree

    • 博士(医学)(北海道大学)

    Academic Resume (Graduate Schools)

    • 北海道大学, 大学院医学研究科内科系専攻博士課程, 修了

    Academic Resume (Undergraduate School/Majors)

    • 北海道大学, 医学部医学科, 卒業

    High School

    • High School

      北海道立札幌南高等学校

    Research History

    • Former Institution / Organization Shinshu University School of Medicine, Research Assistants

    Language of Instruction

    • English

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/09/10

      Research

      Research Topics, Overview of the research

      • Research Topics

        Study for ATR-X syndrome and developing the therapy
      • Overview of the research

        Study for ATR-X syndrome and developing the therapy

      Research Areas

      • Life sciences, Fetal medicine/Pediatrics

      Papers

      • Cyclophosphamide療法が著効した抗NMDA受容体抗体脳炎の1例
        三谷 忠宏; 大塚 佳満; 和田 敬仁; 辻 恵; 渡辺 好宏; 井合 瑞江; 山下 純正; 小坂 仁; 相田 典子; 佐藤 武志
        脳と発達, May 2011
      • 急性脳症を呈した重症乳児ミオクロニーてんかんの1例
        辻 恵; 三谷 忠宏; 渡辺 好宏; 鮫島 希代子; 和田 敬仁; 井合 瑞江; 山下 純正; 小坂 仁
        神奈川県精神医学会誌, Mar. 2011
      • 新型インフルエンザによる急性脳症の11例
        渡辺 好宏; 大塚 佳満; 三谷 忠宏; 安西 里恵; 辻 恵; 鮫島 希代子; 和田 敬仁; 井合 瑞江; 山下 純正; 小坂 仁; 梅原 直; 露崎 悠; 林 拓也; 藤田 和俊; 相田 典子
        神奈川医学会雑誌, Jul. 2010
      • 婦人科検診時に家族歴から遺伝性腫瘍のリスクを示唆されたクライエントにおける遠隔遺伝カウンセリングの後方視的研究
        吉田 晶子; 鳥嶋 雅子; 川崎 秀徳; 中島 健; 高谷 明秀; 乾 智恵; 飯尾 智美; 山口 園美; 入駒 麻希; 山田 崇弘; 稲葉 慧; 村上 裕美; 本田 明夏; 和田 敬仁; 大内 憲明; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Jun. 2022
      • ゲノム医療に必要な専門的人材養成のための教材開発 認定遺伝カウンセラー養成課程の学生を対象とした学習支援教材
        乾 智恵; 和田 敬仁; 川崎 秀徳; 吉田 晶子; 鳥嶋 雅子; 高谷 明秀; 中島 健; 山田 崇弘; 稲葉 慧; 本田 明夏; 村上 裕美; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Jun. 2022
      • Mortality and morbidity of infants with trisomy 21, weighing 1500 grams or less, in Japan.
        Hidenori Kawasaki; Takahiro Yamada; Yoshimitsu Takahashi; Takeo Nakayama; Takahito Wada; Shinji Kosugi
        Journal of human genetics, 05 Jul. 2022
      • がんゲノム医療に対する一般市民のリテラシー向上を目的とした教材の開発と評価
        十川 麗美; 和田 敬仁; 榎 朗兆; 岩本 結香子; 黒飛 恵子; 金井 雅史; 近藤 知大; 本田 明夏; 山田 崇弘; 平沢 晃; 武藤 学; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, May 2022
      • Analysis of triptan use during pregnancy in Japan: A case series.
        Yuko Yamaguchi; Takahiro Yamada; Mikako Goto; Hidenori Kawasaki; Takahito Wada; Yasuko Ikeda-Sakai; Yoshiyuki Saito; Masahiro Hayashi; Shiro Tanaka; Ryosuke Takahashi; Takeo Nakayama; Atsuko Murashima; Shinji Kosugi
        Congenital anomalies, Mar. 2022
      • マルファン症候群患者における循環器診療科の受診行動に影響を及ぼす要因と遺伝カウンセラーへの期待
        春山 瑳依子; 宇都 笑李; 酒井 恵利; 鳥嶋 雅子; 川崎 秀徳; 和田 敬仁; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Jun. 2021
      • 遺伝学的に確認されていない神経変性疾患の発症前診断に関する遺伝カウンセリング:2症例の報告
        山口 裕子; 和田 敬仁; 鳥嶋 雅子; 村上 裕美; 川崎 秀徳; 山田 崇弘; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Jun. 2021
      • A Pharmacoepidemiologic Study on the Relationship between Neuropsychiatric Symptoms and Therapeutic Drugs after Influenza Infection
        Fujita Toshiharu; Fujii Yosuke; Watanabe Yoshihiro; Osaka Hitoshi; Wada Takahito; Mori Masaaki; Yokota Shumpei
        Japanese Journal of Pharmacoepidemiology/Yakuzai ekigaku, 2010
      • がん遺伝子パネル検査の運用に関する現状と課題 多施設対象アンケート調査 二次的所見への対応を中心に
        源 明理; 山田 崇弘; 吉岡 正博; 近藤 知大; 金井 雅史; 春山 瑳依子; 佐々木 佑菜; 島田 咲; 川崎 秀徳; 和田 敬仁; 武藤 学; 平沢 晃; 小杉 眞司; WG SF
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Jun. 2021
      • The short-term mortality and morbidity of very low birth weight infants with trisomy 18 or trisomy 13 in Japan.
        Hidenori Kawasaki; Takahiro Yamada; Yoshimitsu Takahashi; Takeo Nakayama; Takahito Wada; Shinji Kosugi
        Journal of human genetics, Mar. 2021
      • 【新型コロナウイルス関連特集】診療面(実践報告5) 各遺伝子医療部門の取り組み 遠隔診療に取り組んでいる施設 京都大学医学部附属病院遺伝子診療部におけるCOVID-19流行下における遠隔遺伝カウンセリング体制
        山田 崇弘; 川崎 秀徳; 全 理耶; 山口 裕子; 本田 明夏; 鳥嶋 雅子; 村上 裕美; 岡野 高之; 和田 敬仁; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Feb. 2021
      • Complex hereditary spastic paraplegia associated with episodic visual loss caused by ACO2 variants.
        Takenori Tozawa; Akira Nishimura; Tamaki Ueno; Akane Shikata; Yoshihiro Taura; Takeshi Yoshida; Naoko Nakagawa; Takahito Wada; Shinji Kosugi; Tomoko Uehara; Toshiki Takenouchi; Kenjiro Kosaki; Tomohiro Chiyonobu
        Human genome variation, 26 Jan. 2021
      • Epidemiology of Birth Defects in Very Low Birth Weight Infants in Japan.
        Hidenori Kawasaki; Takahiro Yamada; Yoshimitsu Takahashi; Takeo Nakayama; Takahito Wada; Shinji Kosugi
        The Journal of pediatrics, 04 Jul. 2020, Peer-reviewed
      • Current status and legal/ethical problems in the research use of the tissues of aborted human fetuses in Japan.
        Hidenori Kawasaki; Takahiro Yamada; Takahito Wada; Shinji Kosugi
        Congenital anomalies, 23 Jun. 2020, Peer-reviewed
      • 若年心臓突然死者への遺伝学的剖検に関する課題 専門職者に対するフォーカス・グループを用いた探索的質的研究
        小池 佳菜子; 西垣 昌和; 和田 敬仁; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Jun. 2020
      • Cyclocreatine Transport by SLC6A8, the Creatine Transporter, in HEK293 Cells, a Human Blood-Brain Barrier Model Cell, and CCDSs Patient-Derived Fibroblasts.
        Tatsuki Uemura; Shingo Ito; Takeshi Masuda; Hiroko Shimbo; Tomohide Goto; Hitoshi Osaka; Takahito Wada; Pierre-Olivier Couraud; Sumio Ohtsuki
        Pharmaceutical research, 02 Mar. 2020, Peer-reviewed
      • Association of ALPL variants with serum alkaline phosphatase and bone traits in the general Japanese population: The Nagahama Study.
        Miho Nagata; Kazuya Setoh; Meiko Takahashi; Koichiro Higasa; Takahisa Kawaguchi; Hidenori Kawasaki; Takahito Wada; Atsushi Watanabe; Hideaki Sawai; Yasuharu Tabara; Takahiro Yamada; Fumihiko Matsuda; Shinji Kosugi
        Journal of human genetics, Mar. 2020, Peer-reviewed
      • Pharmacological prospects of G-quadruplexes for neurological diseases using porphyrins.
        Sefan Asamitsu; Yasushi Yabuki; Susumu Ikenoshita; Takahito Wada; Norifumi Shioda
        Biochemical and biophysical research communications, 21 Jan. 2020, Peer-reviewed
      • 5-Aminolevulinic acid can ameliorate language dysfunction of patients with ATR-X syndrome.
        Takahito Wada; Shuichi Suzuki; Norifumi Shioda
        Congenital anomalies, 24 Dec. 2019, Peer-reviewed
      • Targeting G-quadruplex DNA as cognitive function therapy for ATR-X syndrome article
        Norifumi Shioda; Yasushi Yabuki; Kouya Yamaguchi; Misaki Onozato; Yue Li; Kenji Kurosawa; Hideyuki Tanabe; Nobuhiko Okamoto; Takumi Era; Hiroshi Sugiyama; Takahito Wada; Kohji Fukunaga
        Nature Medicine, 01 Jun. 2018, Peer-reviewed
      • Abnormal N-Glycosylation of a Novel Missense Creatine Transporter Mutant, G561R, Associated with Cerebral Creatine Deficiency Syndromes Alters Transporter Activity and Localization
        Tatsuki Uemura; Shingo Ito; Yusuke Ohta; Masanori Tachikawa; Takahito Wada; Tetsuya Terasaki; Sumio Ohtsukib
        BIOLOGICAL & PHARMACEUTICAL BULLETIN, Jan. 2017, Peer-reviewed
      • Effect of ATRX and G-Quadruplex Formation by the VNTR Sequence on alpha-Globin Gene Expression
        Yue Li; Junetha Syed; Yuki Suzuki; Sefan Asamitsu; Norifumi Shioda; Takahito Wada; Hiroshi Sugiyama
        CHEMBIOCHEM, May 2016, Peer-reviewed
      • Muscle from a 20-week-old myotubular myopathy fetus is not myotubular
        Kohei Hamanaka; Ikuhiro Inami; Takahito Wada; Satomi Mitsuhashi; Satoru Noguchi; Yukiko K. Hayashi; Ichizo Nishino
        NEUROMUSCULAR DISORDERS, Mar. 2016, Peer-reviewed
      • What have we learned from T4 ?
        Wada Takahito
        NO TO HATTATSU, 2016
      • Delineation of the KIAA2022 mutation phenotype: Two patients with X-linked intellectual disability and distinctive features
        Yukiko Kuroda; Ikuko Ohashi; Takuya Naruto; Kazumi Ida; Yumi Enomoto; Toshiyuki Saito; Jun-ichi Nagai; Takahito Wada; Kenji Kurosawa
        AMERICAN JOURNAL OF MEDICAL GENETICS PART A, Jun. 2015, Peer-reviewed
      • [A sibling case of X-linked intellectual disability].
        Wada T
        No to hattatsu. Brain and development, May 2015, Peer-reviewed
      • Japanese familial case of myoclonus-dystonia syndrome with a splicing mutation in SGCE
        Takahito Wada; Kyoko Takano; Yoshinori Tsurusaki; Noriko Miyake; Mitsuko Nakashima; Hirotomo Saitsu; Naomichi Matsumoto; Hitoshi Osaka
        PEDIATRICS INTERNATIONAL, Apr. 2015, Peer-reviewed
      • Intracranial Hemorrhage and Tortuosity of Veins Detected on Susceptibility-weighted Imaging of a Child with a Type IV Collagen alpha 1 Mutation and Schizencephaly
        Tetsu Niwa; Noriko Aida; Hitoshi Osaka; Takahito Wada; Hirotomo Saitsu; Yutaka Imai
        MAGNETIC RESONANCE IN MEDICAL SCIENCES, 2015, Peer-reviewed
      • A family with creatine transporter deficiency diagnosed with urinary creatine/creatinine ratio and the family history: The third japanese familial case
        Fumihito Nozaki; Tomohiro Kumada; Minoru Shibata; Tatsuya Fujii; Takahito Wada; Hitoshi Osaka
        No To Hattatsu, 01 Jan. 2015, Peer-reviewed
      • Deletion of UBE3A in Brothers With Angelman Syndrome at the Breakpoint With an Inversion at 15q11.2
        Yukiko Kuroda; Ikuko Ohashi; Toshiyuki Saito; Jun-Ichi Nagai; Kazumi Ida; Takuya Naruto; Takahito Wada; Kenji Kurosawa
        AMERICAN JOURNAL OF MEDICAL GENETICS PART A, Nov. 2014, Peer-reviewed
      • Urine screening for patients with developmental disabilities detected a patient with creatine transporter deficiency due to a novel missense mutation in SLC6A8
        Hidekazu Kato; Fuyu Miyake; Hiroko Shimbo; Makoto Ohya; Hidenori Sugawara; Noriko Aida; Rie Anzai; Mariko Takagi; Mitsuko Okuda; Kyoko Takano; Takahito Wada; Mizue Iai; Sumimasa Yamashita; Hitoshi Osaka
        BRAIN & DEVELOPMENT, Aug. 2014, Peer-reviewed
      • A case report of two brothers with ATR-X syndrome due to low maternal frequency of somatic mosaicism for an intragenic deletion in the ATRX
        Hiroko Shimbo; Shinsuke Ninomiya; Kenji Kurosawa; Takahito Wada
        JOURNAL OF HUMAN GENETICS, Jul. 2014, Peer-reviewed
      • Expanding the phenotypic spectrum of TUBB4A-associated hypomyelinating leukoencephalopathies
        Satoko Miyatake; Hitoshi Osaka; Masaaki Shiina; Masayuki Sasaki; Jun-ichi Takanashi; Kazuhiro Haginoya; Takahito Wada; Masafumi Morimoto; Naoki Ando; Yoji Ikuta; Mitsuko Nakashima; Yoshinori Tsurusaki; Noriko Miyake; Kazuhiro Ogata; Naomichi Matsumoto; Hirotomo Saitsu
        NEUROLOGY, Jun. 2014, Peer-reviewed
      • A Novel Two-Nucleotide Deletion in the ATP7A Gene Associated With Delayed Infantile Onset of Menkes Disease
        Takahito Wada; Marie Reine Haddad; Ling Yi; Tomomi Murakami; Akiko Sasaki; Hiroko Shimbo; Hiroko Kodama; Hitoshi Osaka; Stephen G. Kaler
        PEDIATRIC NEUROLOGY, Apr. 2014, Peer-reviewed
      • A Three-Year-Old Boy With Glucose Transporter Type 1 Deficiency Syndrome Presenting With Episodic Ataxia
        Akiko Ohshiro-Sasaki; Hiroko Shimbo; Kyoko Takano; Takahito Wada; Hitoshi Osaka
        PEDIATRIC NEUROLOGY, Jan. 2014, Peer-reviewed
      • Transient ischemic attack-like episodes without stroke-like lesions in MELAS
        Tadahiro Mitani; Noriko Aida; Moyoko Tomiyasu; Takahito Wada; Hitoshi Osaka
        PEDIATRIC RADIOLOGY, Oct. 2013, Peer-reviewed
      • Neuroradiologic features in α-linked α-thalassemia/mental retardation syndrome
        Takahito Wada; H. Ban; M. Matsufuji; N. Okamoto; K. Enomoto; K. Kurosawa; N. Aida
        American Journal of Neuroradiology, Oct. 2013, Peer-reviewed
      • Clinical spectrum of SCN2A mutations expanding to Ohtahara syndrome.
        Nakamura K; Kato M; Osaka H; Yamashita S; Nakagawa E; Haginoya K; Tohyama J; Okuda M; Wada T; Shimakawa S; Imai K; Takeshita S; Ishiwata H; Lev D; Lerman-Sagie T; Cervantes-Barragán DE; Villarroel CE; Ohfu M; Writzl K; Gnidovec Strazisar B; Hirabayashi S; Chitayat D; Myles Reid D; Nishiyama K; Kodera H; Nakashima M; Tsurusaki Y; Miyake N; Hayasaka K; Matsumoto N; Saitsu H
        Neurology, Sep. 2013, Peer-reviewed
      • 中枢性思春期早発症の発症後に見られたアレキサンダー病の非典型的な1症例(An Atypical Case of Alexander Disease Preceded by Central Precocious Puberty)
        Tamaura Moe; Takano Kyoko; Takagi Mariko; Anzai Rie; Okuda Mitsuko; Wada Takahito; Iai Mizue; Yamashita Sumimasa; Osaka Hitoshi
        脳と発達, May 2013
      • 日内変動のあるジストニアを認め、遺伝子解析で瀬川病と診断した9歳女児例
        奥田 美津子; 安西 理恵; 高木 真理子; 高野 亨子; 和田 敬仁; 井合 瑞江; 山下 純正; 小坂 仁; 新宅 治夫
        脳と発達, May 2013, Peer-reviewed
      • pyridoxine中止でけいれん重積したVitB6依存性けいれんの長期管理中の一例
        玉浦 萌; 高木 真理子; 奥田 美津子; 高野 亨子; 和田 敬仁; 井合 瑞江; 山下 純正; 小坂 仁
        日本小児科学会雑誌, Feb. 2013
      • Phenotypic spectrum of COL4A1 mutations: porencephaly to schizencephaly.
        Yoneda Y; Haginoya K; Kato M; Osaka H; Yokochi K; Arai H; Kakita A; Yamamoto T; Otsuki Y; Shimizu S; Wada T; Koyama N; Mino Y; Kondo N; Takahashi S; Hirabayashi S; Takanashi J; Okumura A; Kumagai T; Hirai S; Nabetani M; Saitoh S; Hattori A; Yamasaki M; Kumakura A; Sugo Y; Nishiyama K; Miyatake S; Tsurusaki Y; Doi H; Miyake N; Matsumoto N; Saitsu H
        Annals of neurology, Jan. 2013, Peer-reviewed
      • Two Japanese patients with Leigh syndrome caused by novel SURF1 mutations
        Junpei Tanigawa; Kaori Kaneko; Masakazu Honda; Hiroko Harashima; Kei Murayama; Takahito Wada; Kyoko Takano; Mizue Iai; Sumimasa Yamashita; Hiroko Shimbo; Noriko Aida; Akira Ohtake; Hitoshi Osaka
        BRAIN & DEVELOPMENT, Nov. 2012, Peer-reviewed
      • Idiopathic Cranial Polyneuropathy With Unilateral IX and X and Contralateral XI Nerve Palsy in a 4-Year-Old Boy
        Naoko Yoshihara; Mitsuko Okuda; Kyoko Takano; Takahito Wada; Hitoshi Osaka
        PEDIATRIC NEUROLOGY, Sep. 2012, Peer-reviewed
      • Sporadic hemiplegic migraine presenting as acute encephalopathy
        Kayo Ohmura; Yasuhiro Suzuki; Yoshiaki Saito; Takahito Wada; Mikio Goto; Shiro Seto
        BRAIN & DEVELOPMENT, Sep. 2012, Peer-reviewed
      • Visualization of the spatial positioning of the SNRPN, UBE3A, and GABRB3 genes in the normal human nucleus by three-color 3D fluorescence in situ hybridization
        Rie Kawamura; Hideyuki Tanabe; Takahito Wada; Shinji Saitoh; Yoshimitsu Fukushima; Keiko Wakui
        CHROMOSOME RESEARCH, Aug. 2012, Peer-reviewed
      • A simple screening method using ion chromatography for the diagnosis of cerebral creatine deficiency syndromes
        Takahito Wada; Hiroko Shimbo; Hitoshi Osaka
        AMINO ACIDS, Aug. 2012, Peer-reviewed
      • Contiguous deletion of SLC6A8 and BAP31 in a patient with severe dystonia and sensorineural deafness
        Hitoshi Osaka; Atsushi Takagi; Yu Tsuyusaki; Takahito Wada; Mizue Iai; Sumimasa Yamashita; Hiroko Shimbo; Hirotomo Saitsu; Gajja S. Salomons; Cornelis Jakobs; Noriko Aida; Shinka Toshihiro; Tomiko Kuhara; Naomichi Matsumoto
        MOLECULAR GENETICS AND METABOLISM, May 2012, Peer-reviewed
      • Acute hemicerebellitis in a pediatric patient: a case report of a serial MR spectroscopy study
        Moyoko Tomiyasu; Noriko Aida; Tadahiro Mitani; Takahito Wada; Takayuki Obata; Hitoshi Osaka
        ACTA RADIOLOGICA, Mar. 2012, Peer-reviewed
      • Clinical characteristics of acute encephalopathies associated with influenza H1N1-2009 in children
        Yoshihiro Watanabe; Megumi Tsuji; Kiyoko Sameshima; Takahito Wada; Mizue Iai; Sumimasa Yamashita; Takuya Hayashi; Noriko Aida; Hitoshi Osaka
        No To Hattatsu, Jan. 2012, Peer-reviewed
      • Paradoxical increase in seizure frequency with valproate in nonketotic hyperglycinemia
        Yu Tsuyusaki; Hiroko Shimbo; Takahito Wada; Mizue Iai; Megumi Tsuji; Sumimasa Yamashita; Noriko Aida; Shigeo Kure; Hitoshi Osaka
        BRAIN & DEVELOPMENT, Jan. 2012, Peer-reviewed
      • 意思疎通の困難な小児神経疾患に対するMechanically Assisted Coughingの使用経験
        山元 佳; 露崎 悠; 和田 敬仁; 梅原 直; 秋庭 真理子; 三谷 忠宏; 谷河 純平; 渡辺 好宏; 辻 恵; 小坂 仁; 井合 瑞江; 山下 純正; 松井 潔; 星野 陸夫
        こども医療センター医学誌, Jul. 2011
      • New mutation of CACNA1A gene in episodic ataxia type 2
        Koki Nikaido; Nobutada Tachi; Kazuhiro Ohya; Takahito Wada; Hiroyuki Tsutsumi
        PEDIATRICS INTERNATIONAL, Jun. 2011, Peer-reviewed
      • Genetic diagnosis and acetazolamide treatment of familial hemiplegic migraine.
        Omata T; Takanashi J; Wada T; Arai H; Tanabe Y
        Brain & development, Apr. 2011, Peer-reviewed
      • Acute Encephalopathy in a Patient with Dravet Syndrome
        M. Tsuji; E. Mazaki; I. Ogiwara; T. Wada; M. Iai; A. Okumura; S. Yamashita; K. Yamakawa; H. Osaka
        NEUROPEDIATRICS, Apr. 2011, Peer-reviewed
      • Systematic documentation and analysis of human genetic variation in hemoglobinopathies using the microattribution approach
        Belinda Giardine; Joseph Borg; Douglas R. Higgs; Kenneth R. Peterson; Sjaak Philipsen; Donna Maglott; Belinda K. Singleton; David J. Anstee; A Nazli Basak; Barnaby Clark; Flavia C. Costa; Paula Faustino; Halyna Fedosyuk; Alex E. Felice; Alain Francina; Renzo Galanello; Monica V. E. Gallivan; Marianthi Georgitsi; Richard J. Gibbons; Piero C. Giordano; Cornelis L. Harteveld; James D. Hoyer; Martin Jarvis; Philippe Joly; Emmanuel Kanavakis; Panagoula Kollia; Stephan Menzel; Webb Miller; Kamran Moradkhani; John Old; Adamantia Papachatzopoulou; Manoussos N. Papadakis; Petros Papadopoulos; Sonja Pavlovic; Lucia Perseu; Milena Radmilovic; Cathy Riemer; Stefania Satta; Iris Schrijver; Maja Stojiljkovic; Swee Lay Thein; Jan Traeger-Synodinos; Ray Tully; Takahito Wada; John S Waye; Claudia Wiemann; Branka Zukic; David H. K. Chui; Henri Wajcman; Ross C. Hardison; George P. Patrinos
        Nature Genetics, Feb. 2011, Peer-reviewed
      • Breakpoint determination of X;autosome balanced translocations in four patients with premature ovarian failure
        Akira Nishimura-Tadaki; Takahito Wada; Gul Bano; Karen Gough; Janet Warner; Tomoki Kosho; Noriko Ando; Haruka Hamanoue; Hideya Sakakibara; Gen Nishimura; Yoshinori Tsurusaki; Hiroshi Doi; Noriko Miyake; Keiko Wakui; Hirotomo Saitsu; Yoshimitsu Fukushima; Fumiki Hirahara; Naomichi Matsumoto
        JOURNAL OF HUMAN GENETICS, Feb. 2011, Peer-reviewed
      • STXBP1 mutations in early infantile epileptic encephalopathy with suppression-burst pattern
        Hirotomo Saitsu; Mitsuhiro Kato; Ippei Okada; Kenji E. Orii; Tsukasa Higuchi; Hideki Hoshino; Masaya Kubota; Hiroshi Arai; Tetsuzo Tagawa; Shigeru Kimura; Akira Sudo; Sahoko Miyama; Yuichi Takami; Toshihide Watanabe; Akira Nishimura; Kiyomi Nishiyama; Noriko Miyake; Takahito Wada; Hitoshi Osaka; Naomi Kondo; Kiyoshi Hayasaka; Naomichi Matsumoto
        EPILEPSIA, Dec. 2010, Peer-reviewed
      • A De Novo Direct Duplication of 16q22.1 -> q23.1 in a Boy With Midface Hypoplasia and Mental Retardation
        Tomoharu Tokutomi; Takahito Wada; Eiji Nakagawa; Shinji Saitoh; Masayuki Sasaki
        AMERICAN JOURNAL OF MEDICAL GENETICS PART A, Nov. 2009, Peer-reviewed
      • 遺伝子検査を活用したMarfan症候群のマネジメント
        古庄 知己; 赤澤 陽平; 元木 倫子; 清水 隆; 高橋 淳; 相澤 万象; 伊澤 淳; 笠井 宏樹; 池田 宇一; 和田 有子; 天野 純; 山下 浩美; 玉井 真理子; 和田 敬仁; 関島 良樹; 櫻井 晃洋; 河村 理恵; 涌井 敬子; 森崎 裕子; 森崎 隆幸; 福嶋 義光
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Apr. 2009
      • 家族性アミロイドポリニューロパチーの遺伝カウンセリング 1家系を通して
        河村 理恵; 関島 良樹; 玉井 眞理子; 山下 浩美; 水内 麻子; 羽深 美恵子; 荒川 経子; 丸山 史織; 涌井 敬子; 櫻井 晃洋; 和田 敬仁; 古庄 知己; 福嶋 義光
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Apr. 2009
      • One Third of Japanese Patients with Multiple Osteochondromas May Have Mutations in Genes Other Than EXT1 or EXT2
        Hirofumi Kojima; Takahito Wada; Hiroshi Seki; Takeo Kubota; Keiko Wakui; Yoshimitsu Fukushima
        GENETIC TESTING, Dec. 2008, Peer-reviewed
      • Bilateral Perisylvian Polymicrogyria, Periventricular Nodular Heterotopia, and Left Ventricular Noncompaction in a Girl With 10.5-11.1 Mb Terminal Deletion of 1p36
        Shoji Saito; Rie Kawamura; Tomoki Kosho; Takashi Shimizu; Koki Aoyama; Kenichi Koike; Takahito Wada; Naotnichi Matsumoto; Mitsuhiro Kato; Keiko Wakui; Yoshimitsu Fukushima
        AMERICAN JOURNAL OF MEDICAL GENETICS PART A, Nov. 2008, Peer-reviewed
      • Downbeat positioning nystagmus is a common clinical feature despite variable phenotypes in an FHM1 family
        Ichiro Yabe; Mayumi Kitagawa; Yashio Suzuki; Keishi Fujiwara; Takahito Wada; Takashi Tsubuku; Norihito Takeichi; Ken Sakushima; Hiroyuki Soma; Sachiko Tsuji; Masaaki Niino; Shinji Saitoh; Hidenao Sasaki
        JOURNAL OF NEUROLOGY, Oct. 2008, Peer-reviewed
      • わが国における臨床遺伝医学教育の現状
        櫻井 晃洋; 山内 泰子; 河村 理恵; 古庄 知己; 涌井 敬子; 和田 敬仁; 関島 良樹; 福嶋 義光
        医学教育, Jul. 2008
      • Mutations in the chromatin-associated protein ATRX
        Richard J. Gibbons; Takahito Wada; Christopher A. Fisher; Nicola Malik; Matthew J. Mitson; David P. Steensma; Alan Fryer; David R. Goudie; Ian D. Krantz; Joanne Traeger-Synodinos
        HUMAN MUTATION, Jun. 2008, Peer-reviewed
      • 一般市民における遺伝と遺伝子に関する意識 「ゲノムひろば」来場者に対するアンケート調査から
        河村 理恵; 山内 泰子; 櫻井 晃洋; 涌井 敬子; 鈴木 八潮; 丸山 史織; 水内 麻子; 古庄 知己; 関島 良樹; 和田 敬仁; 福嶋 義光
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Apr. 2008
      • 受診記録の類型化に基づく臨床遺伝外来(大学病院遺伝子診療部)の現状と課題
        山内 泰子; 河村 理恵; 涌井 敬子; 櫻井 晃洋; 古庄 知己; 和田 敬仁; 関島 良樹; 吉田 邦広; 中村 昭則; 玉井 真理子; 山下 浩美; 福嶋 義光
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Apr. 2008
      • 長野県新生児聴覚検査システムにおける遺伝カウンセリングの役割と課題
        丸山 史織; 櫻井 晃洋; 宇佐美 真一; 工 穣; 茂木 英明; 林 景子; 西尾 信哉; 前田 麻貴; 水内 麻子; 荒川 経子; 河村 理恵; 山内 泰子; 山下 浩美; 玉井 眞理子; 古庄 知己; 涌井 敬子; 和田 敬仁; 福嶋 義光
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Apr. 2008
      • Autosomal dominant leukoencephalopathy with mild clinical symptoms due to cerebrovascular dysfunctions: A new disease entity?
        Shinichi Hirabayashi; Takahito Wada; Yoshiaki Kondo; Kunimasa Arima
        BRAIN & DEVELOPMENT, Feb. 2008, Peer-reviewed
      • De-novo balanced translocation between 7q31 and 10p14 in a girl with central precocious puberty, moderate mental retardation, and severe speech impairment
        Tomoki Kosho; Satoru Sakazume; Hiroshi Kawame; Keiko Wakui; Takahito Wada; Yumi Okoshi; Makoto Mikawa; Tomonobu Hasegawa; Nobuo Matsuura; Norio Niikawa; Naomichi Matsumoto; Yoshimitsu Fukushima
        CLINICAL DYSMORPHOLOGY, Jan. 2008, Peer-reviewed
      • Mandibuloacral dysplasia and a novel LMNA mutationin in a woman with severe progressive skeletal changes
        Tomoki Kosho; Jun Takahashi; Takashige Momose; Akinori Nakamura; Akihiro Sakurai; Takahito Wada; Kunihiro Yoshida; Keiko Wakui; Takefumi Suzuki; Kazuo Kasuga; Gen Nishimura; Hiroyuki Kato; Yoshimitsu Fukushima
        AMERICAN JOURNAL OF MEDICAL GENETICS PART A, Nov. 2007, Peer-reviewed
      • Nationwide survey on predictive genetic testing for late-onset, incurable neurological diseases in Japan
        Kunihiro Yoshida; Takahito Wada; Akihiro Sakurai; Keiko Wakui; Shu-ichi Ikeda; Yoshimitsu Fukushima
        JOURNAL OF HUMAN GENETICS, Aug. 2007, Peer-reviewed
      • 中高年の遺伝に関する意識調査
        山内 泰子; 櫻井 晃洋; 森 由紀; 河村 理恵; 涌井 敬子; 古庄 知己; 和田 敬仁; 福嶋 義光
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Apr. 2007
      • 全国の大学病院・国立高度医療機関における遺伝子医療部門の現状
        福嶋 義光; 和田 敬仁; 山内 泰子; 河村 理恵; 古庄 知己; 涌井 敬子; 櫻井 晃洋; 吉田 邦広
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Apr. 2007
      • A new detection method for ATRX gene mutations using a mismatch-specific endonuclease
        Takahito Wada; Yoshimitsu Fukushima; Shinji Saitoh
        AMERICAN JOURNAL OF MEDICAL GENETICS PART A, Jul. 2006, Peer-reviewed
      • A novel splicing mutation of the ATRX gene in ATRA syndrome
        T Wada; M Sakakibara; Y Fukushima; S Saitoh
        BRAIN & DEVELOPMENT, Jun. 2006, Peer-reviewed
      • Non-chromosome 15 marker chromosome in a Prader-Willi syndrome patient with uniparental disomy
        M Ichikawa; M Okajima; T Wada; Y Gokan; H Shimakage; H Tonoki; S Saitoh
        PEDIATRICS INTERNATIONAL, Feb. 2006, Peer-reviewed
      • Non-skewed X-inactivation may cause mental retardation in a female carrier of X-linked alpha-thalassemia/mental retardation syndrome (ATR-X): X-inactivation study of nine female carriers of ATR-X
        T Wada; H Sugie; Y Fukushima; S Saitoh
        AMERICAN JOURNAL OF MEDICAL GENETICS PART A, Sep. 2005, Peer-reviewed
      • Uniparental disomy and imprinting defects in Japanese patients with Angelman syndrome
        S Saitoh; T Wada; M Okajima; K Takano; A Sudo; N Niikawa
        BRAIN & DEVELOPMENT, Aug. 2005, Peer-reviewed
      • A woman with 46,XX,dup(16)(p13.11 p13.3) and the ATR-X phenotype
        K Akahoshi; H Ohashi; Y Hattori; S Saitoh; Y Fukushima; T Wada
        AMERICAN JOURNAL OF MEDICAL GENETICS PART A, Feb. 2005, Peer-reviewed
      • A novel P gene missense mutation in a Japanese patient with oculocutaneous albinism type II (OCA2)
        A Kato; K Fukai; N Oiso; N Hosomi; S Saitoh; T Wada; H Shimizu; M Ishii
        JOURNAL OF DERMATOLOGICAL SCIENCE, May 2003, Peer-reviewed
      • Germline mosaicism of a novel mutation in lysosome-associated membrane protein-2 deficiency (Danon disease)
        M Takahashi; A Yamamoto; K Takano; A Sudo; T Wada; Y Goto; Nishino, I; S Saitoh
        ANNALS OF NEUROLOGY, Jul. 2002, Peer-reviewed
      • Wide clinical variability in a family with a CACNA1A T666M mutation: Hemiplegic migraine, coma, and progressive ataxia
        T Wada; N Kobayashi; Y Takahashi; T Aoki; T Watanabe; S Saitoh
        PEDIATRIC NEUROLOGY, Jan. 2002, Peer-reviewed
      • Danon病1家系における臨床的,筋病理学的,分子遺伝学的検討
        高橋 真紀; 高野 亨子; 白石 秀明; 和田 敬仁; 久保田 健夫; 後藤 雄一; 山本 彩香; 西野 一三; 斉藤 伸治
        脳と発達, May 2001, Peer-reviewed
      • 酸性マルターゼが正常なリソソーム性糖原病 Danon病1家系における臨床的,筋病理学的,分子遺伝学的検討
        高橋 真紀; 高野 亨子; 白石 秀明; 和田 敬仁; 斉藤 伸治; 久保田 健夫; 後藤 雄一; 山本 彩香; 西野 一三
        小児科診療, Jan. 2001, Peer-reviewed
      • Molecular genetic study of Japanese patients with X-linked alpha-thalassemia/mental retardation syndrome (ATR-X)
        T Wada; T Kubota; Y Fukushima; S Saitoh
        AMERICAN JOURNAL OF MEDICAL GENETICS, Sep. 2000, Peer-reviewed
      • Parent-of-origin specific histone acetylation and reactivation of a key imprinted gene locus in Prader-Willi syndrome
        S Saitoh; T Wada
        AMERICAN JOURNAL OF HUMAN GENETICS, Jun. 2000, Peer-reviewed
      • Oculocutaneous albinism type 2 with a P gene missense mutation in a patient with Angelman syndrome
        S Saitoh; N Oiso; T Wada; O Narazaki; K Fukai
        JOURNAL OF MEDICAL GENETICS, May 2000, Peer-reviewed
      • Clinical characteristics of Angelman syndrome patients with a non-IC-deleted imprinting mutation
        S Saitoh; T Wada; T Kuno; KC Kim; H Ohashi; K Hashimoto; L Niikawa
        CLINICAL GENETICS, Apr. 1999, Peer-reviewed
      • Detection of lymphocytes and granulocytes expressing the mutant WASP message in carriers of Wiskott-Aldrich syndrome
        Tadashi Ariga; Masafumi Yamada; Takahito Wada; Shinji Saitoh; Yukio Sakiyama
        British Journal of Haematology, 1999, Peer-reviewed
      • Phenotypic variability in a family with a mitochondrial DNA T8993C mutation
        Y Suzuki; T Wada; T Sakai; Y Ishikawa; R Minami; N Tachi; S Saitoh
        PEDIATRIC NEUROLOGY, Oct. 1998, Peer-reviewed
      • Relative frequency of angelman syndrome imprinting mutation patients
        T. Wada; S. Saitoh; N. Matsumotq; N. Niikawa
        Japanese Journal of Human Genetics, 1997, Peer-reviewed
      • Clinical course of epilepsies with cortical dysplasia.
        S Yamashita; Y Matsushita; T Wada; S Miyake; M Yamada; H Iwamoto
        EPILEPSIA, Jul. 1996, Peer-reviewed
      • 膀胱破裂をきたしたMenkes病の1例
        斎藤 義朗; 山下 純正; 三宅 捷太; 和田 敬仁; 島崎 ゆり; 山田 美智子; 岩本 弘子; 児玉 浩子
        脳と発達, 1995, Peer-reviewed

      Misc.

      • 遺伝カウンセリングケースレポート(18)網膜芽細胞腫
        和田 敬仁; 玉井 真理子; 山下 浩美
        小児科診療, Nov. 2005
      • D-31 染色体欠失を伴わないAngelman症候群の分子遺伝学的分類
        斉藤 伸治; 和田 敬仁; 坂井 多恵子; 小林 徳雄
        日本てんかん学会プログラム・予稿集, 1998
      • A-10 脳回形成異常症にみられるてんかんの臨床経過
        山下 純正; 松下 友子; 和田 敬仁; 三宅 捷太; 山田 美智子; 岩本 弘子
        日本てんかん学会プログラム・予稿集, 1995
      • E-41 早期乳児てんかん性脳症の3例 : 脳波の推移とSBの起源について
        島崎 ゆり; 和田 敬仁; 山下 純正; 山田 美智子; 岩本 弘子
        日本てんかん学会プログラム・予稿集, 1994
      • Knowledge and understanding of medical school freshmen about heredity and genetics
        SAKURAI Akihiro; KOSHO Tomoki; WADA Takahito; WAKUI Keiko; FUKUSHIMA Yoshimitsu
        医学教育 = Medical education, 25 Apr. 2008
      • Copy-number variations on the X chromosome in Japanese patients with mental retardation detected by array-based comparative genomic hybridization analysis
        HONDA Shozo; HAYASHI Shin; IMOTO Issei; TOYAMA Jun; OKAZAWA Hitoshi; NAKAGAWA Eiji; GOTO Yu-ichi; INAZAWA Johji; GOTO Yu-ichi; INAZAWA Johji; KATO Mitsuhiro; KUBOTA Takeo; KUROSAWA Kenji; MATSUMOTO Naomichi; NAKAGAWA Eiji; NANBA Eiji; OKAZAWA Hitoshi; SAITOH Shinji; WADA Takahito
        Journal of human genetics, 01 Sep. 2010
      • X-inactivation analysis in female carriers of ATR-X (X-linked alpha-thalassemia/mental retardation syndrome)
        T Wada; A Sudo; Y Fukushima; S Saitoh
        AMERICAN JOURNAL OF HUMAN GENETICS, Nov. 2003
      • Clinical and genetic characterization of 9 Japanese patients with X-linked alpha-thalassemia/mental retardation (ATR-X) syndrome.
        T Wada; T Kubota; Y Fukushima; S Saitoh
        AMERICAN JOURNAL OF HUMAN GENETICS, Oct. 1999
      • Reactivation of imprinted genes in a Prader-Willi syndrome mouse model.
        K Takano; M Takahashi; A Sudo; T Wada; T Ohta; RD Nicholls; S Saitoh
        AMERICAN JOURNAL OF HUMAN GENETICS, Oct. 2002
      • Parent-of-origin specific histone acetylation at the imprinted Snurf-Snrpn locus in human and mouse.
        S Saitoh; M Takahashi; T Wada; T Ohta; RD Nicholls
        AMERICAN JOURNAL OF HUMAN GENETICS, Oct. 2000
      • 造血幹細胞移植が根治療法であるX連鎖性疾患における、ドナー候補となる未成年同胞と家族が直面する倫理的・心理社会的課題
        本田 明夏; 小池 佳菜子; 永田 美保; 村上 裕美; 横山 淳史; 吉田 健司; 井澤 和司; 和田 敬仁; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Jul. 2019
      • Charcot-Marie-Tooth病患者から子どもへの情報伝達に対する遺伝カウンセリングの検討
        馬場 遥香; 十川 麗美; 永田 美保; 松川 愛未; 本田 明夏; 鳥嶋 雅子; 山田 崇弘; 和田 敬仁; 中川 正法; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Jul. 2019
      • 日本における18トリソミーあるいは13トリソミーを合併した極低出生体重児の予後
        川崎 秀徳; 山田 崇弘; 和田 敬仁; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Jul. 2019
      • がんゲノム医療に対する一般市民のリテラシー向上を目的としたまんが教材開発
        十川 麗美; 和田 敬仁; 金井 雅史; 近藤 知大; 本田 明夏; 永田 美保; 馬場 遥香; 山田 崇弘; 平沢 晃; 武藤 学; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Jul. 2019
      • 一般地域住民で検出された低ホスファターゼ症原因遺伝子のバリアントと骨形質との関連 ながはまスタディ
        永田 美保; 山田 崇弘; 和田 敬仁; 川崎 秀徳; 澤井 英明; 瀬藤 和也; 川口 喬久; 日笠 幸一郎; 田原 康玄; 松田 文彦; 中山 健夫; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Jul. 2019
      • 国内外の多発性内分泌腫瘍I型(MEN1)患者データベースを用いたMEN1の遺伝子型-表現型相関についての文献調査
        幅野 愛理; 小池 佳菜子; 洪本 加奈; 横田 恵梨; 川崎 秀徳; 山田 崇弘; 和田 敬仁; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Jul. 2019
      • X連鎖性知的障害症候群患者の母親が考える娘への保因者リスク伝達
        佐藤 優; 和田 敬仁; 鳥嶋 雅子; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Jul. 2019
      • 遺伝性疾患の当事者または保因者の生殖意思決定の遺伝形式による相違点・類似点
        洪本 加奈; 小池 佳菜子; 幅野 愛理; 横田 恵梨; 川崎 秀徳; 山田 崇弘; 和田 敬仁; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Jul. 2019
      • 若年心臓突然死者に対する遺伝学的剖検により明らかになる遺伝性不整脈の頻度 系統的レビュー
        小池 佳菜子; 幅野 愛理; 洪本 加奈; 横田 恵梨; 川崎 秀徳; 山田 崇弘; 和田 敬仁; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Jul. 2019
      • IRUDと小児神経疾患 IRUDプロジェクトにおける診療拠点としての立場から
        吉田 健司; 横山 淳史; 中川 奈保子; 和田 敬仁; 小杉 眞司
        脳と発達, May 2019
      • 日本における21トリソミーを合併した極低出生体重児の予後
        川崎秀徳; 川崎秀徳; 山田崇弘; 山田崇弘; 和田敬仁; 和田敬仁; 小杉眞司; 小杉眞司
        日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集, 2019
      • 重症呼吸器感染症を繰り返した低ガンマグロブリン血症を伴うJeune症候群の男児例
        甲良謙伍; 井手見名子; 加藤竹雄; 和田敬仁; 中川奈保子; 小杉眞司
        日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集, 2019
      • ゲノム医療における情報伝達プロセスに関する提言 がん遺伝子パネル検査と生殖細胞系列全ゲノム 全エクソーム解析について【初版】
        小杉 眞司; 金井 雅史; 川目 裕; 後藤 雄一; 櫻井 晃洋; 武藤 学; 宮本 恵宏; 三宅 秀彦; 孫 徹; 和田 敬仁; 山田 崇弘; 平沢 晃; 松本 繁巳; 高 忠之; 西垣 昌和; 佐藤 智佳; 赤羽 智子; 清水 玲子; 宮崎 幸子; 本田 明夏; 稲葉 慧; 松川 愛未; AMED「医療現場でのゲノム情報の適切な開示のための体制整備に関する研究」班
        臨床病理レビュー, Nov. 2018
      • X連鎖性疾患の保因者リスクのある女性が自身と娘の保因者診断受検を検討する際に影響を及ぼす要因の探索
        佐藤優; 小名徹; 田口育; 松浦香里; 松川愛未; 本田明夏; 中川奈保子; 鳥嶋雅子; 山田崇弘; 和田敬仁; 小杉眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, 31 May 2018
      • TUBB4A関連白質変性症7例のMR spectroscopyによる検討
        佐野 賢太郎; 室伏 佑香; 森山 陽子; 安藤 直樹; 池野 充; 井上 健; 小坂 仁; 後藤 知英; 佐々木 征行; 萩野谷 和裕; 森本 昌史; 和田 敬仁; 高梨 潤一
        脳と発達, May 2018
      • ヒト受精卵におけるゲノム編集に関する意識-臨床遺伝専門家を対象とした質問票調査を用いて-
        田口育; 山田崇弘; 山田崇弘; 小名徹; 佐藤優; 松浦香里; 瀬藤和也; 和田敬仁; 和田敬仁; 小杉眞司; 小杉眞司
        日本遺伝子診療学会大会プログラム・抄録集, 2018
      • 一般地域住民における低ホスファターゼ症の未診断罹患者および非発症キャリアの研究:ながはまスタディ
        永田美保; 山田崇弘; 山田崇弘; 十川麗美; 馬場遥香; 川崎秀徳; 川崎秀徳; 和田敬仁; 和田敬仁; 澤井英明; 澤井英明; 瀬藤和也; 川口喬久; 日笠幸一郎; 中山健夫; 田原康玄; 松田文彦; 小杉眞司; 小杉眞司
        日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集, 2018
      • 遺伝性疾患罹患者から血縁者へのリスク伝達に関わる心理的・状況的要素の疾患特性による相違点・類似点についての文献調査
        馬場遥香; 十川麗美; 永田美保; 川崎秀徳; 川崎秀徳; 山田崇弘; 山田崇弘; 和田敬仁; 和田敬仁; 小杉眞司; 小杉眞司
        日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集, 2018
      • 【尿毒症とグアニジノ化合物-機能性小分子研究の歴史と新たな展開-】 神経とグアニジノ化合物 脳クレアチン欠乏症候群の概観とクレアチントランスポーター欠損症
        和田 敬仁
        腎と透析, Sep. 2017
      • 遺伝カウンセリング初回来談時、同伴者の有無と心理社会的背景の関係
        松川 愛未; 鳥嶋 雅子; 佐藤 智佳; 本田 明夏; 三宅 秀彦; 稲葉 慧; 高嶺 恵理子; 米井 歩; 和田 敬仁; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, May 2017
      • 一般地域住民の遺伝リテラシーと家族の遺伝情報がもたらす不安感についての横断研究 ながはまスタディ
        高嶺 恵理子; 稲葉 慧; 松川 愛未; 米井 歩; 瀬藤 和也; 川口 喬久; 高橋 由光; 田原 康玄; 和田 敬仁; 中山 健夫; 松田 文彦; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, May 2017
      • ゲノム編集技術に対する専門家および一般市民の意識と課題における文献レビュー
        田口 育; 小名 徹; 佐藤 優; 松浦 香里; 三宅 秀彦; 和田 敬仁; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, May 2017
      • 一般市民、患者や患者家族の遺伝医療に関する専門用語の理解と医療従事者が用いる専門用語が与える影響についての文献調査
        松浦 香里; 田口 育; 小名 徹; 佐藤 優; 三宅 秀彦; 和田 敬仁; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, May 2017
      • インフルエンザ脳症発症例と未発症例における臨床徴候の比較
        玉井 郁夫; 横田 俊平; 後藤 知英; 渡辺 好宏; 和田 敬仁; 小坂 仁
        日本小児科学会雑誌, May 2017
      • A JAPANESE PEDIGREE OF ATR-X SYNDROME IN WHICH EACH INDIVIDUAL SHOWED VARIOUS DEGREES OF MANIFESTATIONS
        Kenichi Miyako; Shuichi Suzuki; Yuichi Mushimoto; Takahito Wada; Kenji Kurosawa
        HORMONE RESEARCH IN PAEDIATRICS, 2017
      • 【先天異常症候群の新しい展開】 日本が貢献した先天異常症候群 X連鎖αサラセミア・精神遅滞症候群
        和田 敬仁
        小児科診療, Dec. 2016
      • 小児神経科医が知っておくべき遺伝学的検査シリーズ 頭痛、視力障害を呈した女子例
        和田 敬仁
        脳と発達, Jul. 2016
      • ATR-X症候群の臨床研究
        和田 敬仁; 塩田 倫史; 福永 浩司; 杉山 弘; 田辺 秀之; 岡本 伸彦; 黒澤 健司; 新保 裕子
        脳と発達, May 2016
      • 母親の低頻度モザイクに由来したATRX遺伝子変異の兄弟2症例(Two brothers with ATR-X syndrome due to low-frequency maternal mosaicism for an ATRX mutation)
        新保 裕子; 二宮 伸介; 黒澤 健司; 和田 敬仁
        脳と発達, May 2016
      • 【小児の症候群】 染色体異常・先天奇形症候群 ATR-X症候群
        和田 敬仁
        小児科診療, Apr. 2016
      • 【小児の症候群】 染色体異常・先天奇形症候群 Coffin-Lowry症候群
        和田 敬仁
        小児科診療, Apr. 2016
      • 【小児の症候群】 染色体異常・先天奇形症候群 脆弱X症候群
        和田 敬仁
        小児科診療, Apr. 2016
      • 【小児の症候群】 代謝 脳クレアチン欠乏症候群
        和田 敬仁
        小児科診療, Apr. 2016
      • ミトコンドリア遺伝子の翻訳異常による重症乳児ミトコンドリア病
        志村 優; 村山 圭; 田鹿 牧子; 伏見 拓矢; 松永 綾子; 加藤 いづみ; 三宅 芙由; 和田 敬仁; 森 雅人; 大竹 明
        日本小児科学会雑誌, Feb. 2016
      • Developing a MANGA cartoon medium that can promote Family Health History and Human Genetics to the public
        HIRAOKA Yumie; TORISHIMA Masako; AKIYAMA Nana; HONDA Sayaka; NISHIO Hitomi; WADA Takahito; KOSUGI Shinji
        日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集, 2016
      • The Current Landscape of the After‐Sales Services of Direct‐To‐Consumer (DTC) Genetic Testing in Japan
        TAKAMINE Eriko; MIYAKE Hidehiko; MIYAKE Hidehiko; MATSUKAWA Manami; INABA Akira; YONEI Ayumi; HIRAOKA Yumie; HONDA Sayaka; NISHIO Hitomi; WADA Takahito; WADA Takahito; KOSUGI Shinji; KOSUGI Shinji
        日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集, 2016
      • Characteristics of the Genetic Counseling in Kyoto University Hospital to Figure Out the Genetic Counseling Needs in Japan
        MATSUKAWA Manami; NISHIO Hitomi; HIRAOKA Yumie; HONDA Sayaka; INABA Akira; TAKAMINE Eriko; YONEI Ayumi; TORISHIMA Masako; MURAKAMI Hiromi; KITAJIRI Shin‐ichiro; WADA Takahito; WADA Takahito; MIYAKE Hidehiko; MIYAKE Hidehiko; YAMADA Shigehito; HEIKE Toshio; KOSUGI Shinji; KOSUGI Shinji
        日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集, 2016
      • Analysis of the education guidelines and textbooks to investigate the feasibility of educating human genetic in primary and secondary education system in Japan
        AKIYAMA Nana; TORISHIMA Masako; WADA Takahito; KOSUGI Shinji
        日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集, 2016
      • α‐サラセミア精神遅滞‐16番染色体症候群(ATR‐16)の1例
        AWAYA TOMOYOSHI; AWAYA TOMOYOSHI; WADA TAKAHITO; FUJII TATSUYA
        日本先天異常学会学術集会プログラム・抄録集, Jul. 2015
      • インターネットを活用した研究参加希望者支援システムの構築
        倉田 真由美; 小崎 健次郎; 和田 敬仁; 樋野村 亜希子; 深川 明子; 平田 誠; 松山 晃文
        医学のあゆみ, Jul. 2015
      • LC-MSを用いたクレアチン化合物の測定方法の確立
        新保 裕子; 貴家 潤治; 小坂 仁; 和田 敬仁
        こども医療センター医学誌, Jul. 2015
      • 球脊髄性筋萎縮症の保因者診断についての検討
        石川 真澄; 中村 勝哉; 黄瀬 恵美子; 山下 浩美; 玉井 真理子; 古庄 知己; 関島 良樹; 和田 敬仁; 吉田 邦広; 福嶋 義光
        日本遺伝カウンセリング学会誌, May 2015
      • 小学生に対するヒト遺伝教室実践の評価 親子に対する事後質問紙調査
        鳥嶋 雅子; 秋山 奈々; 和田 敬仁; 平岡 弓枝; 西尾 瞳; 本田 明夏; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, May 2015
      • 小学校・中学校の学習指導要領・教科書におけるヒト遺伝関連項目の取り扱いに関する調査
        秋山 奈々; 和田 敬仁; 鳥嶋 雅子; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, May 2015
      • ヒトの遺伝リテラシー向上のための取り組みに関する文献調査
        平岡 弓枝; 鳥嶋 雅子; 秋山 奈々; 和田 敬仁; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, May 2015
      • 小児神経科医が知っておくべき遺伝学的検査シリーズ X連鎖性精神遅滞症候群の兄弟例
        和田 敬仁
        脳と発達, May 2015
      • 脳クレアチン欠乏症候群に関連する新規変異クレアチントランスポーターの発現・局在と輸送機能特性の解析
        上村立記; 伊藤慎悟; 伊藤慎悟; 伊藤慎悟; 太田悠介; 立川正憲; 平山未央; 平山未央; 平山未央; 和田敬仁; 寺崎哲也; 大槻純男; 大槻純男; 大槻純男
        日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 2015
      • 京都大学医学部附属病院遺伝子診療部における遺伝カウンセリングの概要と領域ごとの特徴と今後の課題
        松川愛未; 西尾瞳; 本田明夏; 平岡弓枝; 稲葉慧; 高嶺恵里子; 米井歩; 鳥嶋雅子; 村上裕美; 北尻真一郎; 和田敬仁; 和田敬仁; 三宅秀彦; 三宅秀彦; 山田重人; 平家俊男; 小杉眞司; 小杉眞司
        日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集, 2015
      • 尿中クレアチン/クレアチニン比と家族歴より診断に至ったクレアチントランスポーター欠損症の1家系 本邦3家系目
        野崎 章仁; 熊田 知浩; 柴田 実; 藤井 達哉; 和田 敬仁; 小坂 仁
        脳と発達, Jan. 2015
      • HPLCを用いたクレアチン化合物の簡便な測定方法の確立
        新保 裕子; 和田 敬仁; 小坂 仁
        こども医療センター医学誌, Oct. 2014
      • 【神経症候群(第2版)-その他の神経疾患を含めて-】 先天異常/先天奇形 染色体異常・先天奇形症候群 X連鎖精神遅滞症候群 症候群性X連鎖精神遅滞 ATR-X症候群
        和田 敬仁
        日本臨床, Sep. 2014
      • 患者・研究支援チャリティーイベントにおける「あったかいでんブース」活動報告
        村上 裕美; 鳥嶋 雅子; 和田 敬仁; 三宅 秀彦; 秋山 奈々; 高井 響子; 福江 美咲; 土屋 実央; 柴田 有花; 中國 正祥; 中川 奈保子; 佐藤 智佳; 黄瀬 恵美子; SORD; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, May 2014
      • 日本国内の医学教育における家族歴聴取・家計図記載法の扱い
        高井 響子; 三宅 秀彦; 和田 敬仁; 村上 裕美; 鳥嶋 雅子; 秋山 奈々; 福江 美咲; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, May 2014
      • 乳幼児期早期に運動発達遅滞や筋力低下を呈したジストロフィン異常症の4女児例
        粟嶋 勇也; 小牧 宏文; 石山 昭彦; 竹下 絵里; 齋藤 貴志; 斎藤 義朗; 中川 栄二; 須貝 研司; 武下 草生子; 高野 亨子; 和田 敬仁; 鈴木 幹也; 南 成祐; 西野 一三; 佐々木 征行
        脳と発達, May 2014
      • 次世代シークエンサーにおけるIncidental Findingsの取り扱いに関する検討 遺伝医療専門家を対象とした質問票調査より 倫理問題検討委員会報告
        土屋 実央; 柴田 有花; 中國 正祥; 古庄 知己; 佐々木 愛子; 玉井 真理子; 中谷 中; 野村 文夫; 四元 淳子; 黒澤 健司; 鳥嶋 雅子; 村上 裕美; 三宅 秀彦; 和田 敬仁; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, May 2014
      • 京都大学遺伝カウンセラーコースの遺伝教育への取り組み 京都大学アカデミックデイでの遺伝教室 実践報告
        秋山 奈々; 鳥嶋 雅子; 柴田 有花; 和田 敬仁; 高井 響子; 福江 美咲; 土屋 実央; 中國 正祥; 村上 裕美; 三宅 秀彦; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, May 2014
      • 遺伝子検査ビジネスにおける消費者用注意喚起書改訂案の作成及び有効性の検討
        柴田 有花; 村上 裕美; 鳥嶋 雅子; 土屋 実央; 中國 正祥; 三宅 秀彦; 和田 敬仁; 小杉 眞司
        日本遺伝カウンセリング学会誌, May 2014
      • 新規変異クレアチントランスポーターの機能と発現解析
        上村立記; 伊藤慎悟; 伊藤慎悟; 落合祐介; 立川正憲; 平山未央; 平山未央; 和田敬仁; 寺崎哲也; 大槻純男; 大槻純男
        日本薬学会九州支部大会講演要旨集, 2014
      • 高校生を対象としたヒト遺伝に関する授業支援
        秋山奈々; 片山徹; 鳥嶋雅子; 和田敬仁; 小杉眞司
        日本遺伝子診療学会大会プログラム・抄録集, 2014
      • 日本国内の医学教科書における家族歴聴取・家系図記載法の扱い
        高井響子; 三宅秀彦; 秋山奈々; 福江美咲; 村上裕美; 鳥嶋雅子; 和田敬仁; 小杉眞司
        日本遺伝子診療学会大会プログラム・抄録集, 2014
      • 小学生に対するヒト遺伝教育の方法論探索
        鳥嶋雅子; 秋山奈々; 平岡弓枝; 西尾瞳; 本田明夏; 和田敬仁; 和田敬仁; 小杉眞司; 小杉眞司
        日本遺伝子診療学会大会プログラム・抄録集, 2014
      • 遺伝性神経疾患発症前診断の遺伝カウンセリングに関する実践報告-動機づけ面接のアプローチを用いて-
        鳥嶋雅子; 浦尾充子; 浦尾充子; 和田敬仁; 小杉眞司
        日本行動医学会学術総会プログラム・抄録集, 2014
      • 遺伝子診断の指針
        和田 敬仁; 小杉 眞司
        内分泌・糖尿病・代謝内科, Oct. 2013
      • 【クローズアップ 新しい子どもの病気】 奇形症候群 新しく発見された疾患 クロマチン異常症(CHARGE症候群、Cornelia de Lange症候群、Coffin-Siris症候群)
        三宅 芙由; 和田 敬仁
        小児内科, Jun. 2013
      • 自閉症・発達遅滞病因検索としてのマイクロアレイ染色体検査
        黒澤 健司; 黒田 友紀子; 大橋 育子; 田上 幸治; 高野 亨子; 和田 敬仁; 井合 瑞江; 松井 潔; 小坂 仁
        脳と発達, May 2013
      • 次世代シークエンサーを用いた小児神経疾患のターゲットシークエンス解析のワークフロー
        黒田 友紀子; 大橋 育子; 高野 亨子; 和田 敬仁; 松井 潔; 小坂 仁; 黒澤 健司
        脳と発達, May 2013
      • 17p13.3重複症候群の1例
        大橋 育子; 黒田 友紀子; 黒澤 健司; 和田 敬仁; 小坂 仁
        脳と発達, May 2013
      • m.3697G>A/ND1変異を認めたLeigh症候群の2症例
        高木 真理子; 安西 里恵; 奥田 美津子; 高野 亨子; 和田 敬仁; 井合 瑞江; 山下 純正; 小坂 仁; 大竹 明; 村山 圭
        脳と発達, May 2013
      • 先天奇形症候群での次世代シークエンサーによる網羅的遺伝子解析
        黒田 友紀子; 大橋 育子; 高野 亨子; 和田 敬仁; 小坂 仁; 松井 潔; 黒澤 健司
        日本小児科学会雑誌, Feb. 2013
      • クレアチントランスポーター欠損症5家系の分子遺伝学的検討
        和田敬仁; 立川正憲; 伊藤慎悟; 大槻純男; 新保裕子; 小坂仁
        日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集, 2013
      • 日本の裁判例における「遺伝」の意義について
        三宅秀彦; 村上裕美; 鳥嶋雅子; 和田敬仁; 小杉眞司; 三宅秀彦; 村上裕美; 鳥嶋雅子; 和田敬仁; 小杉眞司
        日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集, 2013
      • 動画を用いた遺伝カウンセリング教育の評価
        鳥嶋雅子; 村上裕美; 三宅秀彦; 土屋実央; 中國正祥; 柴田有花; 荒井優気; 浦尾充子; 浦尾充子; 和田敬仁; 和田敬仁; 小杉眞司; 小杉眞司
        日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集, 2013
      • 動画を用いた遺伝カウンセリング教育の試み
        村上裕美; 鳥嶋雅子; 鳥嶋雅子; 三宅秀彦; 三宅秀彦; 土屋実央; 中國正祥; 柴田有花; 荒井優気; 浦尾充子; 浦尾充子; 和田敬仁; 和田敬仁; 小杉眞司; 小杉眞司
        日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集, 2013
      • 喉頭軟化症による無呼吸発作を繰り返したX連鎖αサラセミア・精神遅滞(ATR-X)症候群の1症例
        海老島 優子; 三崎 貴子; 大和 謙二; 奥野 毅彦; 和田 敬仁; 末廣 豊
        脳と発達, Jan. 2013
      • Cyclophosphamideが著効した抗NMDA受容体抗体脳炎の8歳男児例
        三谷 忠宏; 大塚 佳満; 山元 佳; 渡辺 好宏; 辻 恵; 鮫島 希代子; 相田 典子; 佐藤 武志; 和田 敬仁; 小坂 仁
        脳と発達, Jan. 2013
      • 家族性精神遅滞症候群の分子遺伝学的診断とスクリーニング法の開発
        和田 敬仁
        こども医療センター医学誌, Dec. 2012
      • 新しい染色体微細構造異常-15q24欠失症候群の1男児例
        黒澤 健司; 富永 牧子; 古谷 憲孝; 和田 敬仁; 小坂 仁; 室谷 浩二
        神奈川医学会雑誌, Jul. 2012
      • 小児病院におけるマイクロアレイCGH染色体検査の問題点
        黒澤 健司; 富永 牧子; 和田 敬仁; 鮫島 希代子; 石川 亜貴; 高野 亨子; 井合 瑞江; 小坂 仁; 山下 純正
        脳と発達, May 2012
      • 「生まれ」と「育ち」 遺伝vs環境
        和田 敬仁
        こども医療センター医学誌, Apr. 2012
      • 【精神発達遅滞・自閉症の分子医学】 既知の遺伝子異常による発達障害・精神遅滞の分子医学 ATR-X(X連鎖αサラセミア・精神遅滞)症候群の分子遺伝学 エピジェネティクスの破綻により発症するクロマチン病
        和田 敬仁
        医学のあゆみ, Nov. 2011
      • 家族性精神遅滞症候群の分子遺伝学的診断とスクリーニング法の開発
        和田 敬仁
        こども医療センター医学誌, Oct. 2011
      • 【遺伝カウンセリングハンドブック】 基礎編 遺伝カウンセリングに必要な臨床遺伝学の基礎 X連鎖性遺伝性疾患
        和田 敬仁
        遺伝子医学MOOK, Jul. 2011
      • Multiplex ligation-dependent probe amplification(MLPA)の臨床応用
        黒澤 健司; 石川 亜貴; 和田 敬仁; 小坂 仁
        脳と発達, May 2011
      • 先天異常モニタリング調査および遺伝外来受診例による先天奇形症候群発生頻度の推定
        黒澤 健司; 榎本 啓典; 古谷 憲孝; 石川 亜貴; 富永 牧子; 和田 敬仁; 升野 光雄; 黒木 良和
        日本小児科学会雑誌, Feb. 2011
      • ATR-X症候群の勉強会(家族会)の意義と課題
        和田 敬仁; 黒澤 健司; 西川 智子
        日本遺伝カウンセリング学会誌, Apr. 2010
      • 【細胞核 遺伝情報制御と疾患 染色体・核輸送のダイナミクスと細胞分化から個体発生、破錠による疾患まで】 病態と細胞核 ATR-X症候群とクロマチン構造変化
        和田 敬仁
        実験医学, Nov. 2009
      • 【小児疾患診療のための病態生理】 染色体異常、先天異常 X連鎖精神遅滞症候群
        和田 敬仁
        小児内科, Aug. 2009
      • 小児神経学を理解するための遺伝学 エピジェネティクスを中心に
        和田 敬仁
        脳と発達, Jul. 2009
      • 【小児の症候群】 染色体異常・先天奇形症候群 ATR-X症候群
        和田 敬仁
        小児科診療, Apr. 2009
      • 【小児の症候群】 染色体異常・先天奇形症候群 Coffin-Lowry症候群
        和田 敬仁
        小児科診療, Apr. 2009
      • 【小児の症候群】 染色体異常・先天奇形症候群 脆弱X症候群
        和田 敬仁
        小児科診療, Apr. 2009
      • 注目される新しい病態・疾患概念と臨床検査 血液疾患編 X連鎖αサラセミア・精神遅滞症候群(ATR-X症候群)
        和田 敬仁
        臨床病理, Apr. 2009
      • 【小児科医のための遺伝学】 エピジェネティクス
        和田 敬仁
        小児内科, Aug. 2008
      • 精神遅滞の病因・病態解明をめざした系統的遺伝学的解析とリサーチ・リソース・レポジトリーの拡充(続報)
        中川 栄二; 高野 享子; 和田 敬仁; 久保田 健夫; 加藤 光広; 難波 栄二; 斉藤 伸治; 稲澤 譲治; 黒澤 健司; 後藤 雄一
        脳と発達, May 2008
      • 隙間のある中切歯・眼間開離・体幹の筋緊張低下・手指の屈曲拘縮から疑われBCB染色により確定診断に至ったX連鎖αサラセミア・精神遅滞症候群(ATRX)の1例
        小松崎 匠子; 青木 洋子; 呉 繁夫; 松原 洋一; 萩野谷 和裕; 大野 忠行; 松田 直; 和田 敬仁
        日本小児科学会雑誌, Mar. 2008
      • 精神遅滞リサーチ・リソースの拡充と病因・病態解明をめざした遺伝学的研究
        後藤雄一; 稲澤譲治; 岡澤均; 加藤光広; 久保田健夫; 黒澤健司; 斉藤伸治; 中川栄二; 戸田達史; 難波栄二; 松本直通; 和田敬仁
        厚生労働省精神・神経疾患研究委託費による研究報告集 平成19年度 (2年度班・初年度班), 2008
      • 精神遅滞の系統的遺伝学的解析とリサーチ・リソース・レポジトリーの拡充
        中川 栄二; 高野 享子; 和田 敬仁; 久保田 健夫; 加藤 光広; 難波 栄二; 斉藤 伸治; 黒澤 健司; 戸田 達史; 後藤 雄一
        脳と発達, Jun. 2007
      • 近親婚のリスクと遺伝カウンセリング
        和田 敬仁; 福嶋 義光
        日本医事新報, Jun. 2007
      • X-linked α-Thalassemia Mental Retardation Syndrome(ATR-X)の一例
        今村 淳; 松尾 直樹; 伊藤 玲子; 須藤 章; 和田 敬仁; 斎藤 伸治
        岐阜県総合医療センター年報, Dec. 2006
      • 【精神疾患と知的発達障害の分子遺伝学】 X染色体連鎖知的発達障害の分子遺伝学
        和田 敬仁
        神経研究の進歩, Oct. 2006
      • エピジェネティクスと精神遅滞 ATR-X症候群
        和田 敬仁
        信州医学雑誌, Feb. 2006
      • 【エピジェネティクスと疾患】 ATR-X症候群 クロマチン再構築の破綻により発症する疾患
        和田 敬仁
        医学のあゆみ, Oct. 2005
      • 【目でみる骨系統疾患2004】 各論 骨系統疾患国際命名・分類(2001)に準拠した骨系統疾患 Osteochondrodysplasia 骨軟骨異形成症 毛髪・鼻・指節異形成症I/III型,II型
        和田 敬仁; 福嶋 義光
        小児内科, Nov. 2004
      • Molecular studies on genetic diseases manifestating mental retardation and preparation of research resource facility
        後藤雄一; 稲沢穣治; 久保田健夫; 黒沢健司; 斉藤伸治; 中川栄二; 難波栄二; 松本直通; 和田敬仁
        厚生労働省精神・神経疾患研究委託費による研究報告集 平成15年度 (2年度班・初年度班), 2004
      • 入門講座 遺伝子診断 神経疾患を中心に(2)
        和田 敬仁; 福嶋 義光
        臨床脳波, Sep. 2003
      • 入門講座 遺伝子検査 神経疾患を中心に
        和田 敬仁; 福嶋 義光
        臨床脳波, Aug. 2003
      • 【小児外来の検査の要領と診断への活かし方】 生検 遺伝子検査 染色体検査
        和田 敬仁; 涌井 敬子; 福嶋 義光
        小児科臨床, Jul. 2003
      • X連鎖アルファサラセミア/精神遅滞症候群(ATR-X)の日本人患者における臨床及び分子遺伝学的検討
        和田 敬仁; 須藤 章; 黒澤 健司; 福嶋 義光; 斉藤 伸治
        脳と発達, May 2003
      • Role of DNA methylation and histone acetylation in silencing of imprinted genes in Prader-Willi syndrome.
        K Takano; M Takahashi; A Sudo; T Wada; S Saitoh
        AMERICAN JOURNAL OF HUMAN GENETICS, Oct. 2001
      • Reactivation of imprinted genes in Prader-Willi Syndrome.
        S Saitoh; T Wada
        AMERICAN JOURNAL OF HUMAN GENETICS, Oct. 1999
      • Wiskott-Aldrich症候群の保因者における変異wasp発現末梢血細胞の検出
        有賀 正; 山田 雅文; 和田 敬仁; 斉藤 伸治; 宮ノ下 昭彦; 楠 幸博; 渡辺 徹; 崎山 幸雄
        日本臨床免疫学会会誌, Oct. 1998
      • Three Japanese children with X-linked α-thalassemia/mental retardation syndrome (ATR-X)
        T. Wada; M. Nakamura; Y. Matsushita; M. Yamada; S. Yamashita; H. Iwamoto; M. Masuno; K. Imaizumi; Y. Kuroki
        No To Hattatsu, 1998
      • Ligation-mediated methylation-PCR for rapid molecular diagnosis of Prader-Willi and Angelman syndromes
        S Saitoh; T Wada; DJ Driscoll; S Schwartz; RD Nicholls
        AMERICAN JOURNAL OF HUMAN GENETICS, Oct. 1997
      • 症状の寛解増悪を繰り返した特発性脊髄硬膜外血腫の1例
        和田 敬仁; 島崎 ゆり; 山下 純正
        脳と発達, Sep. 1997
      • 急性壊死性脳症の1男児例
        松下 友子; 和田 敬仁; 岩本 弘子; 山下 純正; 山田 美智子
        こども医療センター医学誌, Jul. 1997
      • 新生児期に発症した周期性ACTH-ADH放出症候群の1例
        和田 敬仁; 遠藤 満智子; 山田 豊
        日本小児科学会雑誌, Sep. 1995
      • グラン大量療法が有効であった肝炎後再生不良性貧血の1例
        和田 敬仁; 遠藤 満智子; 大越 優美
        小児科診療, Oct. 1994
      • 2相性の経過をとった脳幹脳炎の1例
        和田 敬仁; 佐野 仁美; 長野 奈緒子
        小児科臨床, Sep. 1994
      • 水痘に合併した重症蜂窩織炎の2例
        佐竹 良夫; 小西 貴幸; 和田 敬仁
        旭川市立病院医誌, Sep. 1994
      • 新生児メトヘモグロビン血症の1例
        和田 敬仁; 遠藤 満智子; 大越 優美
        道南医学会誌, Aug. 1994
      • 当院NICUにおける死亡例の臨床的検討
        大越 優美; 萩沢 正博; 和田 敬仁
        道南医学会誌, Aug. 1994
      • 血小板減少を合併した原発性肺高血圧症の1例
        佐野 仁美; 和田 敬仁; 長野 奈緒子
        旭川市立病院医誌, Nov. 1993
      • 3歳児検尿で発見された先天性近位尿細管異常症の1例
        長野 奈緒子; 佐野 仁美; 和田 敬仁
        旭川市立病院医誌, Nov. 1993
      • MYCOPLASMA-PNEUMONIAE INFECTION MAY CAUSE STRIATAL LESIONS LEADING TO ACUTE NEUROLOGIC DYSFUNCTION
        S SAITOH; T WADA; M NARITA; S KOHSAKA; S MIZUKAMI; T TOGASHI; N KAJII
        NEUROLOGY, Oct. 1993
      • Harlequin fetus(道化師様胎児)の1例
        和田 敬仁; 佐竹 良夫; 須藤 学
        小児科, Jul. 1993
      • 腎病変を合併した感染性心内膜炎の臨床的検討
        今村 啓作; 和田 敬仁; 南雲 淳
        旭川市立病院医誌, Aug. 1992
      • 重篤なうっ血性心不全で発症し心機能が改善したAdriamycin-induced cardiomyopathyの1例
        小西 貴幸; 和田 敬仁; 南雲 淳
        旭川市立病院医誌, Aug. 1992
      • Evans症候群の1乳児例
        南雲 淳; 和田 敬仁; 今村 啓作
        旭川市立病院医誌, Aug. 1992
      • 意識障害,精神症状を主訴とし早期診断が困難であった思春期の急性薬物中毒の3例
        和田 敬仁; 南雲 淳; 佐々木 聡
        旭川市立病院医誌, Aug. 1992

      Awards

      • 23 Mar. 2015
        京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻, ベストティーチャー賞2015

      External funds: Kakenhi

      • Development of the method to evaluate the cognitive function of pediatic patients with genetic intellectual disability syndromes by Gazefinder, an all-in-one eye tracking system
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Basic Section 52050:Embryonic medicine and pediatrics-related
        Kyoto University
        Takahito Wada
        From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2021, Project Closed
        知的障害;注視点分布計測装置;認知機能;社会性;言語能力;バイオマーカー;視線計測;ATR-X症候群;評価法;注視点分布計測;ATRX;知的障がい;発達障がい
      • Study for Pathogenesis of Cerebral Creatine Deficiency Syndromes
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Kyoto University
        Takahito WADA
        From 01 Apr. 2014, To 31 Mar. 2017, Project Closed
        知的障害;クレアチン;トランスポーター;先天性代謝異常;脳クレアチン欠乏症候群;治療薬;クレアチントランスポーター;発達障害;iPS細胞;グアニジノ化合物;クレアチニン;グアニジノ酢酸;精神遅滞;自閉症
      • Mechanism of cellular localization of mutated creatine transporter toward therapy for creatine deficiency syndromes
        Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
        Kumamoto University
        Sumio Ohtsuki
        From 01 Apr. 2014, To 31 Mar. 2017, Project Closed
        クレアチン;トランスポーター;輸送;クレアチン欠乏症;細胞内局在;中枢疾患;脳関門;中秋疾患
      • Subjective symptom prevalence among workers exposed to Sulfryl fluoride
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Shinshu University
        Teruomi TSUKAHARA
        From 01 Apr. 2008, To 31 Mar. 2011, Project Closed
        フッ化スルフリル;生物学的曝露指標;尿中代謝物;くん蒸剤;生物学的モニタリング;産業中毒
      • 3D nuclear architecture of the regions close to the candidate gene (s) related to the constitutional chromosomal abnormalities
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Shinshu University
        Keiko WAKUI
        From 01 Apr. 2008, To 31 Mar. 2011, Project Closed
        細胞遺伝学;3D-FISH解析;染色体構造異常;遺伝子;ゲノム;位置効果
      • Study of the effect on the chromosomal territory in the nucleus by the mutated chromatin remodeling protein, ATRX
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Shinshu University
        Takahito WADA
        From 01 Apr. 2007, To 31 Mar. 2009, Project Closed
        分子遺伝学;エピジェネティクス;細胞遺伝学;クロマチンリモデリング;ATRX;染色体テリトリー;3D-FISH
      • エピゲノム解析から迫るATR-X症候群の性分化異常発症機構の解明
        Grant-in-Aid for Scientific Research on Priority Areas
        Biological Sciences
        Yokohama City University
        松本 直通
        From 01 Apr. 2007, To 31 Mar. 2009, Project Closed
        性分化;エピゲノム;マイクロアレイ;遺伝子;性分化異常;マイクロアレー
      • Establishment of Ethics Guideline in Medical Genetics
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Shinshu University
        Yoshimitsu FUKUSHIMA
        From 01 Apr. 2006, To 31 Mar. 2009, Project Closed
        遺伝カウンセリング;遺伝子診療;ガイドライン;遺伝情報;ELSI
      • Registration of disease-associated balanced chromosome rearrangements (DBCRs) and FISH analyses of the breakpoints for positional cloning strategy.
        Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
        Shinshu University
        Yoshimitsu FUKUSHIMA
        From 01 Apr. 2000, To 31 Mar. 2004, Project Closed
        ポジショナルクローニング;染色体異常;均衡型構造異常;相互転座;Mendelian Cytogenetics;fluorescence in situ hybridization;FISH;DBCRs;染色体均衡型構造異常;特発性思春期早発症;FISH解析;染色体構造異常;思春期早発症;BACクローン;ボジショナルクローニング;YAC;BAC, positional cloning;chromosome abnormality;chromosome rearrangement;balanced translocation;Mendelian Cytogenetics;fluorescence in situ hybridization;FISH;DBCRs
      • 知的障害患者に対する治療や療育効果判定のための視線計測によるバイオマーカーの確立
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Basic Section 52050:Embryonic medicine and pediatrics-related
        Kyoto University
        和田 敬仁
        From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2025, Granted
        視線計測;知的障害;発達障害;バイオマーカー;ATR-X症候群

      External funds: others

      • 難治性疾患政策研究 (2021年度分)
        厚生労働省, 厚生労働科学研究費補助金
        From 01 Apr. 2021, To 31 Mar. 2022
        分担
      • ATR-X症候群に対する5-アミノレブリン酸による医師主導治験の体制確立に関する研究
        AMED橋渡し研究プログラム
        From 01 Jul. 2021, To 31 Mar. 2022
        和田敬仁
      • 「遺伝性白質疾患・知的障害をきたす疾患の診断・治療・研究システムの構築」班
        厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患政策研究事業
        From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2021
        sub
      • 脳クレアチン欠乏症の創薬・治療エビデンスの創出
        AMED難治性疾患実用化研究事業
        From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2021
        sub
      • 脳クレアチン欠乏症候群を中心とした治療可能な知的障害症候群の臨床研究
        難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業)
        From 01 Apr. 2016, To 31 Mar. 2018
        main
      • Developing the treatment for patients with X-linked a-thalassemia/ mental retardation (ATR-X) syndrome using 5-aminolevulinic acid.
        難治性疾患実用化研究事業(AMED)
        From 01 Apr. 2014, To 31 Mar. 2017
        main
      • 脳クレアチン欠乏症候群の臨床研究
        難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業)
        From 01 Apr. 2014, To 31 Mar. 2016
        main
      • ATR-X症候群の臨床研究および基礎研究のための基盤整備に関する研究
        難治性疾患等克服研究事業(難治性疾患克服研究事業)
        From 2013, To 2013
        main
      • ATR-X(X連鎖αサラセミア・精神遅滞)症候群の診断及び治療方法の更なる推進に関する研究
        厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業
        From 01 Apr. 2010, To 31 Mar. 2012
        main
      • わが国におけるX連鎖αサラセミア・精神遅滞(ATR-X)症候群の診断基準・診療指針の作成および医療・患者間の情報ネットワークの確立
        厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業
        From 01 Apr. 2009, To 31 Mar. 2010
        main
      list
        Last Updated :2022/09/10

        Education

        Teaching subject(s)

        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Health Policy and Academia
          H127, Spring, Graduate School of Medicine, 2
        • From Apr. 2016, To Mar. 2017
          Health Policy and Academia
          Spring, 医学研究科
        • From Apr. 2017, To Mar. 2018
          Health Policy and Academia
          Spring, 医学研究科
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Health Policy and Academia
          Spring, 医学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Health Policy and Academia
          Spring, 医学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Health Policy and Academia
          Spring, 医学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Health Policy and Academia
          Spring, 医学研究科
        list
          Last Updated :2022/09/10

          Administration

          Faculty management (title, position)

          • From 01 Apr. 2013, To 31 Mar. 2019
            医学図書館図書連絡委員

          ページ上部へ戻る