Researchers Information System

日本語に切り替えるswitch to english

Bessho, Kazuhisa

Graduate School of Medicine, Medicine Professor

Bessho, Kazuhisa
list
    Last Updated :2022/05/14

    Basic Information

    Faculty

    • 医学部

    Professional Memberships

    • International Bone & Mineral Society
    • Asian Association of Oral and Maxillofacial Surgeons
    • The Japanese Society of Oral Care
    • The Japanese Society of Inflammation and Regeneration
    • Japanese Society for Infection Prevention and Control
    • Japanese Society of Dentistry for Medically Compromised Patient
    • Japanese Society of Pediatric Oral and Maxillofacial Surgery
    • Japanese Cleft Palate Association
    • Japanese Academy of Maxillofacial Implants
    • The Japanese Orthodontic Society
    • 日本再生医療学会(国内)
    • 日本骨代謝学会
    • 日本組織工学会
    • 日本内分泌学会
    • 日本形成外科学会
    • 日本顎変形症学会
    • 日本口腔インプラント学会
    • 日本バイオマテリアル学会
    • 日本口腔外科学会
    • 日本口腔科学会
    • 国際歯科研究学会(International Association for Dental Research)
    • International Association for Dental Research

    Academic Degree

    • Doctor of Medical Science(Mie University)

    Academic Resume (Graduate Schools)

    • Mie University, Graduate School of Medicine, 修了

    Academic Resume (Undergraduate School/Majors)

    • Higashi-Nippon-Gakuen University, School of Dentistry, 歯学科, 卒業

    High School

    • High School

      京都府立嵯峨野高等学校

    Research History

    • From 1992, To 2005
      京都大学 助手
    • From 1992, To 2005
      Kyoto University, Assistant Professor
    • From 2005
      - 京都大学 教授
    • From 2005
      - Kyoto University, Professor
    • From 1990, To 1992
      Mie University
    • From 1990, To 1992
      Mie University , Assitant Professor

    Language of Instruction

    • English

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      Research

      Research Topics, Overview of the research

      • Research Topics

        ①Regenerative Medicine, ②Biomaterial,③Dental Implant

      Research Interests

      • インプラント
      • チタンプレート
      • 骨形成因子
      • Dental Implant
      • Titanium Plate
      • Bone Morphogenetic Protein

      Research Areas

      • Life sciences, Surgical dentistry
      • Life sciences, Medical biochemistry
      • Life sciences, Biomaterials
      • Life sciences, Biomedical engineering

      Papers

      • Local application of Usag-1 siRNA can promote tooth regeneration in Runx2-deficient mice
        Sayaka Mishima; Katsu Takahashi; Honoka Kiso; Akiko Murashima-Suginami; Yoshihito Tokita; Jun-Ichiro Jo; Ryuji Uozumi; Yukiko Nambu; Boyen Huang; Hidemitsu Harada; Toshihisa Komori; Manabu Sugai; Yasuhiko Tabata; Kazuhisa Bessho
        Scientific Reports, Dec. 2021
      • Association between tooth loss and longitudinal changes in B-type natriuretic peptide over 5 years in postmenopausal women: the Nagahama Study.
        Shizuko Fukuhara; Keita Asai; Takehisa Fukuhara; Asumi Kakeno; Shigeki Yamanaka; Kazumasa Nakao; Takuma Watanabe; Katsu Takahashi; Toru Yamazaki; Chisa Umebachi; Marina Kashiwagi; Kazuya Setoh; Takahisa Kawaguchi; Yasuharu Tabara; Satoshi Morita; Takeo Nakayama; Fumihiko Matsuda; Kazuwa Nakao; Kazuhisa Bessho
        Current problems in cardiology, 25 Sep. 2021
      • Association of Education and Depressive Symptoms with Tooth Loss
        S. Fukuhara; K. Asai; A. Kakeno; C. Umebachi; S. Yamanaka; T. Watanabe; T. Yamazaki; K. Nakao; K. Setoh; T. Kawaguchi; S. Morita; T. Nakayama; F. Matsuda; K. Bessho; Yasuharu Tabara; Takahisa Kawaguchi; Kazuya Setoh; Yoshimitsu Takahashi; Shinji Kosugi; Takeo Nakayama; Fumihiko Matsuda
        Journal of Dental Research, Apr. 2021
      • Adverse events caused by the discontinuation of anti-resorptive agents during treatment for anti-resorptive agent-related C osteonecrosis of the jaw: A single-center cohort study
        Takeshi Yoshida; Takuma Watanabe; Sachi Akizuki; Yuki Okishio; Naoki Fujikawa; Asumi Mori; Shizuko Fukuhara; Keita Asai; Kazuhisa Bessho
        JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY MEDICINE AND PATHOLOGY, Mar. 2021
      • Anti-USAG-1 therapy for tooth regeneration through enhanced BMP signaling
        A. Murashima-Suginami; H. Kiso; Y. Tokita; E. Mihara; Y. Nambu; R. Uozumi; Y. Tabata; K. Bessho; J. Takagi; M. Sugai; K. Takahashi
        Science Advances, 12 Feb. 2021
      • Orthognathic Surgery in Hereditary Angioedema With Normal C1 Inhibitor: A Clinical Response to Concentrated C1 Inhibitor Against Angioedema Attack.
        Takuma Watanabe; Kouhei Yamashita; Kazuhisa Bessho
        Journal of oral and maxillofacial surgery : official journal of the American Association of Oral and Maxillofacial Surgeons, Feb. 2021
      • Effectiveness of surgery and hyperbaric oxygen for antiresorptive agent-related osteonecrosis of the jaw: A subgroup analysis by disease stage.
        Takuma Watanabe; Keita Asai; Shizuko Fukuhara; Ryuji Uozumi; Kazuhisa Bessho
        PloS one, 2021
      • GFPラベリングラット筋内骨誘導系における細胞動態解析
        山本 まりこ[河井]; 渡邉 拓磨; 吉田 剛; 柏木 まりな; 山中 茂樹; 中尾 一祐; 大浦 清; 別所 和久
        日本筋学会学術集会プログラム・抄録集, Dec. 2020
      • A case of oral lichenoid reaction during nivolumab therapy
        Shigeki Yamanaka; Kazumasa Nakao; Aya Ninomiya; Takuma Watanabe; Yu Inoue; Marina Kashiwagi; Shizuko Fukuhara; Keita Asai; Akihiko Yamaguchi; Tatsuki Kataoka; Kazuhisa Bessho
        JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY MEDICINE AND PATHOLOGY, Nov. 2020
      • Adenomatoid odontogenic tumor associated with an unerupted primary tooth
        Takuma Watanabe; Asumi Mori; Kazumasa Nakao; Kazuhisa Bessho
        JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY MEDICINE AND PATHOLOGY, Nov. 2020
      • A case of peripheral ameloblastoma that developed in the maxillary gingiva of child
        Shigeki Yamanaka; Kazumasa Nakao; Yuya Nishikawa; Marina Kashiwagi; Sayaka Mishima; Tatsuki Kataoka; Junya Sonobe; Kazuhisa Bessho
        JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY MEDICINE AND PATHOLOGY, Jul. 2020
      • Accelerated Effect of MatriStem on Dentin Regeneration in Rats
        ONJI Keiko; SAITO Takashi; KOIKE Toshiyuki; POLAN Mohammad Ali Akbor; HASAN Md Riasat; ALTERHISHIG Bayarchimeg; RAO Yaxin; QIU Youjin; MATSUDA Yasuhiro; BESSHO Kazuhisa
        Journal of Oral Tissue Engineering, 2020
      • Third Dentition Is the Main Cause of Premolar Supernumerary Tooth Formation
        H. Kiso; K. Takahashi; S. Mishima; A. Murashima-Suginami; A. Kakeno; T. Yamazaki; K. Asai; Y. Tokita; R. Uozumi; M. Sugai; H. Harada; B. Huang; M. MacDougall; K. Bessho
        Journal of Dental Research, 01 Aug. 2019
      • Direct evidence for the age-dependent demise of GNAS-mutated cells in oral fibrous dysplasia.
        Yu Isobe; Katsu Takahashi; Honoka Kiso; Kazumasa Nakao; Masayuki Ikeno; Noriaki Koyama; Manabu Sugai; Akira Shimizu; Hironori Haga; Kazuhisa Bessho
        Archives of oral biology, Sep. 2018, Peer-reviewed
      • Analysis of mineral apposition rates during alveolar bone regeneration over three weeks following transfer of BMP-2/7 gene via in vivo electroporation
        Mariko Kawai; Yohei Kataoka; Junya Sonobe; Hiromitsu Yamamoto; Hiroki Maruyama; Toshio Yamamoto; Kazuhisa Bessho; Kiyoshi Ohura
        European journal of histochemistry : EJH, 09 Aug. 2018, Peer-reviewed
      • Negative pressure pulmonary edema after orthognathic surgery for osteogenesis imperfecta
        Keita Asai; Junya Sonobe; Kazuo Yamashita; Kazuhisa Bessho
        JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY MEDICINE AND PATHOLOGY, Jul. 2018, Peer-reviewed
      • Gender differences in morphological and functional outcomes after mandibular setback surgery.
        Khaled Dahy; Katsu Takahashi; Kazuyuki Saito; Honoka Kiso; Ibrahim Rezk; Toru Oga; Ryuji Uozumi; Kazuo Chin; Kazuhisa Bessho
        Journal of cranio-maxillo-facial surgery : official publication of the European Association for Cranio-Maxillo-Facial Surgery, Jun. 2018, Peer-reviewed
      • The Relationship Between Cephalogram Analysis and Oxygen Desaturation Index During Sleep in Patients Submitted for Mandibular Setback Surgery.
        Khaled Gamal Dahy; Katsu Takahashi; Kazuyuki Saito; Azumi Kakeno; Honoka Kiso; Yu Isobe; Sayaka Mishima; Keita Asai; Abd-Elmateen Moussa; Badawy Shahat; Ibrahim Rezk; Toru Oga; Satoshi Morita; Kazuo Chin; Kazuhisa Bessho
        The Journal of craniofacial surgery, Jun. 2018, Peer-reviewed
      • Maxillary Hypoplasia With Congenital Oligodontia Treated by Maxillary Distraction Osteogenesis.
        Sayaka Mishima; Takako Yamaguchi; Takuma Watanabe; Toru Komatani; Kazumasa Nakao; Katsu Takahashi; Kazuhisa Bessho
        The Journal of craniofacial surgery, Jun. 2018, Peer-reviewed
      • Glucocorticoid receptor expression in resident and hematopoietic cells in IgG4-related disease.
        Taku Iguchi; Koji Takaori; Akiko Mii; Yuki Sato; Yasunori Suzuki; Hajime Yoshifuji; Hiroshi Seno; Osamu Ogawa; Koichi Omori; Kazuhisa Bessho; Satoru Kondo; Tomokazu Yoshizaki; Hitoshi Nakashima; Takao Saito; Tsuneyo Mimori; Hironori Haga; Mitsuhiro Kawano; Motoko Yanagita
        Modern pathology : an official journal of the United States and Canadian Academy of Pathology, Inc, Jun. 2018, Peer-reviewed
      • Loss of Stemness, EMT, and Supernumerary Tooth Formation in Cebpb-/-Runx2+/- Murine Incisors.
        Kazuyuki Saito; Katsu Takahashi; Boyen Huang; Masakazu Asahara; Honoka Kiso; Yumiko Togo; Hiroko Tsukamoto; Sayaka Mishima; Masaki Nagata; Machiko Iida; Yoshihito Tokita; Masato Asai; Akira Shimizu; Toshihisa Komori; Hidemitsu Harada; Mary MacDougall; Manabu Sugai; Kazuhisa Bessho
        Scientific reports, 26 Mar. 2018, Peer-reviewed
      • Non-surgical model for alveolar bone regeneration by bone morphogenetic protein-2/7 gene therapy.
        Mariko Kawai; Yo-Hei Kataoka; Junya Sonobe; Hiromitsu Yamamoto; Masakazu Inubushi; Takuya Ishimoto; Takayoshi Nakano; Hiroki Maruyama; Jun-Ichi Miyazaki; Toshio Yamamoto; Kazuhisa Bessho; Kiyoshi Ohura
        Journal of periodontology, Jan. 2018, Peer-reviewed
      • Factors That Affect Oral Care Outcomes for Institutionalized Elderly.
        Yoshiaki Nomura; Noriko Takei; Takanori Ishii; Koji Takada; Yasuharu Amitani; Hitomi Koganezawa; Shizuko Fukuhara; Keita Asai; Ryuji Uozumi; Kazuhisa Bessho
        International journal of dentistry, 2018, Peer-reviewed
      • 歯科インプラント近傍に発症したビスフォスフォネート関連顎骨骨髄炎に対する高圧酸素療法の経験
        三島 清香; 井戸西 真吾; 山口 昭彦; 中尾 一祐; 別所 和久
        Japanese Journal of Maxillo Facial Implants, 25 Dec. 2017
      • Circulatory CNP Rescues Craniofacial Hypoplasia in Achondroplasia
        S. Yamanaka; Kazumasa Nakao; N. Koyama; Y. Isobe; Y. Ueda; Y. Kanai; E. Kondo; T. Fujii; M. Miura; A. Yasoda; Kazuwa Nakao; K. Bessho
        Journal of Dental Research, 01 Dec. 2017, Peer-reviewed
      • Methotrexate-related osteonecrosis of the jaw: Report of two cases
        Toru Komatani; Junya Sonobe; Katsu Takahashi; Kazuhisa Bessho
        JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY MEDICINE AND PATHOLOGY, Nov. 2017, Peer-reviewed
      • Patient With Cleft Maxillary Hypoplasia Who Underwent Distraction Osteogenesis and Conservative Therapies to Postoperative Velopharyngeal Insufficiency.
        Katsu Takahashi; Khaled Gamal Dahy; Kazuyuki Saito; Hiromu Masuoka; Shigehiko Suzuki; Kazuhisa Bessho
        The Journal of craniofacial surgery, Jul. 2017, Peer-reviewed
      • Determination of cell fate in skeletal muscle following BMP gene transfer by in vivo electroporation.
        Mariko Kawai; Yu-Ki Ohmori; Mai Nishino; Masayo Yoshida; Kaori Tabata; Do-Saku Hirota; Ayako Ryu-Mon; Hiromitsu Yamamoto; Junya Sonobe; Yo-Hei Kataoka; Noriko Shiotsu; Mika Ikegame; Hiroki Maruyama; Toshio Yamamoto; Kazuhisa Bessho; Kiyoshi Ohura
        European journal of histochemistry : EJH, 05 May 2017, Peer-reviewed
      • 線維性異形成症を合併した唇顎口蓋裂患者に上下顎移動術を施行した1例
        渡邉 拓磨; 山口 昭彦; 高橋 克; 山下 和夫; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2017
      • Bone morphogenetic proteins BMP-2 and BMP-7
        Junya Sonobe; Kazuhisa Bessho
        Translating Biomaterials for Bone Graft: Bench-Top to Clinical Applications, 01 Jan. 2017
      • 含歯性嚢胞に開窓術を施行した自閉症スペクトラム障害児の1治験例
        渡邉拓磨; 山口昭彦; 別所 和久
        日本小児口腔外科学会雑誌, 2017, Peer-reviewed
      • A novel therapeutic strategy for midfacial hypoplasia using the CNP/GC-B system
        Kazumasa Nakao; Akihiro Yasoda; Yasunori Okubo; Shigeki Yamanaka; Noriaki Koyama; Kenji Osawa; Yu Isobe; Masayuki Ikeno; Toshihito Fujii; Eri Kondo; Masako Miura; Kazuhisa Bessho
        JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY MEDICINE AND PATHOLOGY, Jan. 2017, Peer-reviewed
      • 下顎枝矢状分割術後,窒息に陥った血管性浮腫の1例
        駒谷 徹; 中尾一和; 浅井啓太; 高橋 克; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, 2017, Peer-reviewed
      • Exophytic Tumor Growth After Incomplete Removal of Polypoid Malignant Melanoma of the Maxillary Gingiva: A Case Report and Review of the Literature.
        Tomoharu Taga; Taichiro Nonaka; Toshiaki Manabe; Kazuhisa Bessho
        Journal of oral and maxillofacial surgery : official journal of the American Association of Oral and Maxillofacial Surgeons, Nov. 2016, Peer-reviewed
      • Mouth breathing, another risk factor for asthma: The Nagahama Study
        Y. Izuhara; Hisako Matsumoto; T. Nagasaki; Y. Kanemitsu; K. Murase; I. Ito; T. Oguma; S. Muro; K. Asai; Y. Tabara; K. Takahashi; K. Bessho; A. Sekine; S. Kosugi; R. Yamada; T. Nakayama; F. Matsuda; A. Niimi; K. Chin; M. Mishima
        Allergy: European Journal of Allergy and Clinical Immunology, 01 Jul. 2016, Peer-reviewed
      • Unique pattern of dietary adaptation in the dentition of Carnivora: its advantage and developmental origin
        Masakazu Asahara; Kazuyuki Saito; Takushi Kishida; Katsu Takahashi; Kazuhisa Bessho
        PROCEEDINGS OF THE ROYAL SOCIETY B-BIOLOGICAL SCIENCES, Jun. 2016, Peer-reviewed
      • Effects of Usag-1 and Bmp7 deficiencies on murine tooth morphogenesis.
        Kazuyuki Saito; Katsu Takahashi; Masakazu Asahara; Honoka Kiso; Yumiko Togo; Hiroko Tsukamoto; Boyen Huang; Manabu Sugai; Akira Shimizu; Masaharu Motokawa; Harold C Slavkin; Kazuhisa Bessho
        BMC developmental biology, 13 May 2016, Peer-reviewed
      • Two non-syndromic cases of multiple supernumerary teeth with different characteristics and a review of the literature
        Katsu Takahashi; Yumiko Togo; Kazuyuki Saito; Honoka Kiso; Boyen Huang; Hiroko Tsukamoto; Kazuma Fujimura; Kazuhisa Bessho
        JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY MEDICINE AND PATHOLOGY, May 2016, Peer-reviewed
      • Involvement of activation-induced cytidine deaminase in skin cancer development.
        Taichiro Nonaka; Yoshinobu Toda; Hiroshi Hiai; Munehiro Uemura; Motonobu Nakamura; Norio Yamamoto; Ryo Asato; Yukari Hattori; Kazuhisa Bessho; Nagahiro Minato; Kazuo Kinoshita
        The Journal of clinical investigation, 01 Apr. 2016, Peer-reviewed
      • 口呼吸とアレルギー性鼻炎、喘息との関係 ながはま0次予防コホート事業より
        出原 裕美; 松本 久子; 長崎 忠雄; 金光 禎寛; 伊藤 功朗; 小熊 毅; 室 繁郎; 別所 和久; 田原 康玄; 松田 文彦; 中山 健夫; 新実 彰男; 陳 和夫; 三嶋 理晃
        日本呼吸器学会誌, Mar. 2016, Peer-reviewed
      • 歯周疾患と動脈硬化との関係に関するコホート研究~ながはま0次予防コホート事業~
        浅井啓太; 園部純也; 山崎亨; 高橋克; 山口昭彦; 別所和久
        8020公募研究報告書抄録(Web), 2016
      • Numb chin syndrome as initial manifestation of bisphosphonate-related osteomyelitis of the jaw and methotrexate-associated lymphoproliferative disorders: a rare case.
        Sayaka Mishima; Katsu Takahashi; Takahiro Tomioka; Kazuhisa Bessho
        The British journal of oral & maxillofacial surgery, Jan. 2016, Peer-reviewed
      • Antagonistic Functions of USAG-1 and RUNX2 during Tooth Development.
        Yumiko Togo; Katsu Takahashi; Kazuyuki Saito; Honoka Kiso; Hiroko Tsukamoto; Boyen Huang; Motoko Yanagita; Manabu Sugai; Hidemitsu Harada; Toshihisa Komori; Akira Shimizu; Mary MacDougall; Kazuhisa Bessho
        PloS one, 2016, Peer-reviewed
      • Comparison of human mesenchymal stem cells derived from bone marrow, synovial fluid, adult dental pulp, and exfoliated deciduous tooth pulp
        Y. Isobe; N. Koyama; K. Nakao; K. Osawa; M. Ikeno; S. Yamanaka; Y. Okubo; K. Fujimura; K. Bessho
        International Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 01 Jan. 2016, Peer-reviewed
      • Tooth extraction and management of hemostasis in a patient with suspected X-linked thrombocytopenia: A case report
        Sayaka Mishima; Kazumasa Nakao; Masayuki Ikeno; Marika Hori; Yukie (Fukumoto) Kitamoto; Kazuhisa Bessho
        JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY MEDICINE AND PATHOLOGY, Nov. 2015, Peer-reviewed
      • Influence of non-orthodontic intervention on digit sucking and consequent anterior open bite: a preliminary study.
        Boyen Huang; Carla Lejarraga; Christopher S Franco; Yunlong Kang; Andrew Lee; John Abbott; Katsu Takahashi; Kazuhisa Bessho; Pongthorn Pumtang-on
        International dental journal, Oct. 2015, Peer-reviewed
      • Discrepancy between chronological age and evaluated dental age using the Demirjian system in Western Australian children
        Mike Tang-An Wang; Boyen Huang; Allison Hsin-Yi Chiu; Wei-Mun Lam; Katsu Takahashi; Kazuhisa Bessho; Paul V. Abbott
        AUSTRALIAN JOURNAL OF FORENSIC SCIENCES, Oct. 2015, Peer-reviewed
      • The novel association between red complex of oral microbe and body mass index in healthy Japanese: a population based cross-sectional study.
        Kanae Matsushita; Masahide Hamaguchi; Motomu Hashimoto; Masahiro Yamazaki; Toru Yamazaki; Keita Asai; Masashi Yamori; Kazuhisa Bessho; Hitoshi Toda; Goji Hasegawa; Naoto Nakamura; Michiaki Fukui
        Journal of clinical biochemistry and nutrition, Sep. 2015, Peer-reviewed
      • Impacted tooth extraction from osteoma in a patient with Robinow syndrome diagnosed from intraoral lesions: A case report and literature review
        Sayaka Mishima; Akihiko Yamaguchi; Masayuki Ikeno; Takuma Watanabe; Akio Tanaka; Hironao Numabe; Kazuhisa Bessho
        JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY MEDICINE AND PATHOLOGY, Sep. 2015, Peer-reviewed
      • Hemostasis management of tooth extraction in a patient with Bernard-Soulier syndrome and a severe bleeding tendency: A case report
        Sayaka Mishima; Kazumasa Nakao; Masayuki Ikeno; Kazuhisa Bessho
        JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY MEDICINE AND PATHOLOGY, Jul. 2015, Peer-reviewed
      • Tooth loss and atherosclerosis: the Nagahama Study (vol 94, pg 52S, 2015)
        K. Asai; M. Yamori; T. Yamazaki; A. Yamaguchi; K. Takahashi; A. Sekine; S. Kosugi; F. Matsuda; T. Nakayama; K. Bessho
        JOURNAL OF DENTAL RESEARCH, Jul. 2015, Peer-reviewed
      • ANKH Polymorphisms and Clicking of the Temporomandibular Joint in Dental Residents.
        Boyen Huang; Katsu Takahashi; Tomoko Goto; Honoka Kiso; Manabu Sugai; Akira Shimizu; Shinji Kosugi; Kazuhisa Bessho
        Journal of maxillofacial and oral surgery, Jun. 2015, Peer-reviewed
      • 上顎洞に炎症が波及したビスフォスフォネート関連顎骨骨髄炎の治療経験
        福原 紫津子; 山崎 亨; 高橋 克; 浅井 啓太; 家森 正志; 園部 純也; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Jun. 2015, Peer-reviewed
      • The Local CNP/GC-B system in growth plate is responsible for physiological endochondral bone growth.
        Kazumasa Nakao; Kenji Osawa; Akihiro Yasoda; Shigeki Yamanaka; Toshihito Fujii; Eri Kondo; Noriaki Koyama; Naotetsu Kanamoto; Masako Miura; Koichiro Kuwahara; Haruhiko Akiyama; Kazuhisa Bessho; Kazuwa Nakao
        Scientific reports, 27 May 2015, Peer-reviewed
      • Significant association of periodontal disease with anti-citrullinated peptide antibody in a Japanese healthy population - The Nagahama study.
        Chikashi Terao; Keita Asai; Motomu Hashimoto; Toru Yamazaki; Koichiro Ohmura; Akihiko Yamaguchi; Katsu Takahashi; Noriko Takei; Takanori Ishii; Takahisa Kawaguchi; Yasuharu Tabara; Meiko Takahashi; Takeo Nakayama; Shinji Kosugi; Akihiro Sekine; Takao Fujii; Ryo Yamada; Tsuneyo Mimori; Fumihiko Matsuda; Kazuhisa Bessho
        Journal of autoimmunity, May 2015, Peer-reviewed
      • インプラント埋入後にBP製剤の投与が開始されたら? BP製剤投与後にインプラント周囲にトラブルを生じた症例から考える
        池野 正幸; 別所 和久
        日本歯科評論, Apr. 2015, Invited
      • Tooth loss and atherosclerosis: The Nagahama study
        K. Asai; M. Yamori; T. Yamazaki; A. Yamaguchi; K. Takahashi; A. Sekine; S. Kosugi; F. Matsuda; T. Nakayama; K. Bessho
        Journal of Dental Research, 25 Mar. 2015, Peer-reviewed
      • Schwannoma located in the upper gingival mucosa: case report and literature review.
        Emi Nishijima Sakanashi; Junya Sonobe; Motofumi Chin; Kazuhisa Bessho
        Journal of maxillofacial and oral surgery, Mar. 2015, Peer-reviewed
      • Periodontitis and Porphyromonas gingivalis in preclinical stage of arthritis patients.
        Motomu Hashimoto; Toru Yamazaki; Masahide Hamaguchi; Takeshi Morimoto; Masashi Yamori; Keita Asai; Yu Isobe; Moritoshi Furu; Hiromu Ito; Takao Fujii; Chikashi Terao; Masato Mori; Takashi Matsuo; Hiroyuki Yoshitomi; Keiichi Yamamoto; Wataru Yamamoto; Kazuhisa Bessho; Tsuneyo Mimori
        PloS one, 2015, Peer-reviewed
      • Bone and Tooth Regeneration in Maxillofacial Region.
        Kazuhisa Bessho; Joo L Ong; Norbert R Kübler; John G Clement
        BioMed research international, 2015, Peer-reviewed
      • Application of anti-BMP antibodies to immunohistochemical examination of fibrous dysplasia
        Honoka Kiso; Katsu Takahashi; Yangsun Kang; Kazuyuki Saito; Yumiko Togo; Tomoko Sakata-Goto; Boyen Huang; Hiroko Tsukamoto; Yasuaki Nakashima; Kazuhisa Bessho
        JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY MEDICINE AND PATHOLOGY, Jan. 2015, Peer-reviewed
      • 特別養護老人ホームにおけるオーラルケアマネジメントの口腔環境の改善と肺炎発症抑制率抑制に関する研究
        武井典子; 石川正夫; 石井孝典; 高田康二; 堀 信介; 浅井啓太; 魚住龍史; 別所和久
        老年歯科医学, 2015, Peer-reviewed
      • 口腔,頸部,臀部に生じた壊疽性膿皮症の1例
        家森正志; 佐野めぐみ; 陳 資史; 浅井啓太; 別所和久
        日本口腔外科学会雑誌, 2015, Peer-reviewed
      • Magnesium calcium phosphate/β-tricalcium phosphate incorporation into gelatin scaffold: an in vitro comparative study.
        Ahmed Hussain; Kazuhisa Bessho; Katsu Takahashi; Yasuhiko Tabata
        Journal of tissue engineering and regenerative medicine, Nov. 2014, Peer-reviewed
      • The effect of nicotine on osteoinduction by recombinant human bone morphogenetic protein 2
        K. Tamura; Y. Togo; S. Kaihara; A. Hussain; K. Takahashi; K. Bessho
        INTERNATIONAL JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY, Aug. 2014, Peer-reviewed
      • The effect of nicotine on osteoinduction by recombinant human bone morphogenetic protein 2
        K. Tamura; Y. Togo; S. Kaihara; A. Hussain; K. Takahashi; K. Bessho
        International Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Aug. 2014, Peer-reviewed
      • Dental trauma related to general anesthesia: should the anesthesiologist perform a preanesthetic dental evaluation?
        Saeed Riad Idrees; Kazuma Fujimura; Kazuhisa Bessho
        Oral health and dental management, Jun. 2014, Peer-reviewed
      • Prospective signs of cleidocranial dysplasia in Cebpb deficiency.
        Boyen Huang; Katsu Takahashi; Ernest A Jennings; Pongthorn Pumtang-On; Honoka Kiso; Yumiko Togo; Kazuyuki Saito; Manabu Sugai; Shizuo Akira; Akira Shimizu; Kazuhisa Bessho
        Journal of biomedical science, 13 May 2014, Peer-reviewed
      • The increase in prescriptions of bisphosphonates and the incidence proportion of osteonecrosis of the jaw after risk communication activities in Japan: a hospital-based cohort study.
        Eriko Sumi; Toru Yamazaki; Shiro Tanaka; Keiichi Yamamoto; Takeo Nakayama; Kazuhisa Bessho; Masayuki Yokode
        Pharmacoepidemiology and drug safety, Apr. 2014, Peer-reviewed
      • Bone Regeneration of Rat Calvarial Defect by Magnesium Calcium Phosphate Gelatin Scaffolds with or without Bone Morphogenetic Protein-2.
        Ahmed Hussain; Katsu Takahashi; Junya Sonobe; Yasuhiko Tabata; Kazuhisa Bessho
        Journal of maxillofacial and oral surgery, Mar. 2014, Peer-reviewed
      • Interactions between BMP-7 and USAG-1 (uterine sensitization-associated gene-1) regulate supernumerary organ formations.
        Honoka Kiso; Katsu Takahashi; Kazuyuki Saito; Yumiko Togo; Hiroko Tsukamoto; Boyen Huang; Manabu Sugai; Akira Shimizu; Yasuhiko Tabata; Aris N Economides; Harold C Slavkin; Kazuhisa Bessho
        PloS one, 2014, Peer-reviewed
      • Recent Clinical Evidence in Bisphosphonate-related Osteomyelitis of the Jaw: Focus on Risk, Prevention and Treatment.
        Toru Yamazaki; Katsu Takahashi; Kazuhisa Bessho
        Reviews on recent clinical trials, 2014, Peer-reviewed
      • 口腔に関連するQuality of Life(口腔関連QOL)に関与する因子の検討
        浅井 啓太; 高橋 克; 山崎 亨; 家森 正志; 別所 和久; 中山 健夫
        8020: はち・まる・にい・まる, Jan. 2014, Invited
      • 線維性異形症部に生じた下顎骨骨折の治療を行った1例
        北本幸恵; 高橋 克; 磯部 悠; 池野正幸; 三島清香; 別所和久
        日本口腔外科学会雑誌, 2014, Peer-reviewed
      • 医療の現場が求めているバイオマテリアル 歯科口腔外科領域におけるバイオマテリアル
        池野 正幸; 別所 和久
        バイオマテリアル-生体材料-, Oct. 2013, Peer-reviewed, Invited
      • Bartter症候群に伴う下顎後退症に対して下顎枝矢状分割法を施行した1症例
        東郷 由弥子; 高橋 克; 園部 純也; 田村 佳代; 山口 昭彦; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, Aug. 2013, Peer-reviewed
      • 摂食機能を維持し5年以上の生存が得られた口底腺様嚢胞癌肺転移の1例
        喜早 ほのか; 古原 優樹; 大野 純; 西森 繁範; 別所 和久
        日本口腔診断学会雑誌, Jun. 2013, Peer-reviewed
      • Assessing anteroposterior basal bone discrepancy with the Dental Aesthetic Index.
        Boyen Huang; Katsu Takahashi; Toru Yamazaki; Kazuyuki Saito; Masashi Yamori; Keita Asai; Yusuke Yoshikawa; Hiroshi Kamioka; Takashi Yamashiro; Kazuhisa Bessho
        The Angle orthodontist, May 2013, Peer-reviewed
      • Methotrexate-associated lymphoproliferative disorder mimicking pyocyanic ecthyma gangrenosum in a patient with rheumatoid arthritis
        Kumi Inuzuka; Yuichiro Endo; Mayumi Kato; Akihiro Fujisawa; Miki Tanioka; Kenji Kabashima; Hiroko Tsukamoto; Junya Sonobe; Kazuhisa Bessho; Yoshiki Miyachi
        EUROPEAN JOURNAL OF DERMATOLOGY, May 2013, Peer-reviewed
      • 京都大学医学部附属病院における口唇裂・口蓋裂チーム医療
        益岡 弘; 河合 勝也; 三河内 章子; 竹内 真理子; 家森 正志; 別所 和久; 堀江 理恵; 岸本 正雄; 山本 一郎; 野瀬 謙介; 鈴木 茂彦
        日本口蓋裂学会雑誌, Apr. 2013, Peer-reviewed
      • Phenotypes of CCAAT/enhancer-binding protein beta deficiency: Hyperdontia and elongated coronoid process
        B. Huang; K. Takahashi; T. Sakata-Goto; H. Kiso; Y. Togo; K. Saito; H. Tsukamoto; M. Sugai; S. Akira; A. Shimizu; K. Bessho
        Oral Diseases, Mar. 2013, Peer-reviewed
      • The effects of C-type natriuretic peptide on craniofacial skeletogenesis
        K. Nakao; Y. Okubo; A. Yasoda; N. Koyama; K. Osawa; Y. Isobe; E. Kondo; T. Fujii; M. Miura; K. Nakao; K. Bessho
        Journal of Dental Research, Jan. 2013, Peer-reviewed
      • Aldehyded Dextran and ε -Poly(L-lysine) Hydrogel as Nonviral Gene Carrier.
        Yumiko Togo; Katsu Takahashi; Kazuyuki Saito; Honoka Kiso; Boyen Huang; Hiroko Tsukamoto; Suong-Hyu Hyon; Kazuhisa Bessho
        Stem cells international, 2013, Peer-reviewed
      • Human induced pluripotent stem cells differentiated into chondrogenic lineage via generation of mesenchymal progenitor cells.
        Noriaki Koyama; Masako Miura; Kazumasa Nakao; Eri Kondo; Toshihito Fujii; Daisuke Taura; Naotetsu Kanamoto; Masakatsu Sone; Akihiro Yasoda; Hiroshi Arai; Kazuhisa Bessho; Kazuwa Nakao
        Stem cells and development, 01 Jan. 2013, Peer-reviewed
      • Mastication and risk for diabetes in a Japanese population: a cross-sectional study.
        Toru Yamazaki; Masashi Yamori; Keita Asai; Ikuko Nakano-Araki; Akihiko Yamaguchi; Katsu Takahashi; Akihiro Sekine; Fumihiko Matsuda; Shinji Kosugi; Takeo Nakayama; Nobuya Inagaki; Kazuhisa Bessho
        PloS one, 2013, Peer-reviewed
      • Aldehyded Dextran and epsilon-Poly(L-lysine) Hydrogel as Nonviral Gene Carrier
        Yumiko Togo; Katsu Takahashi; Kazuyuki Saito; Honoka Kiso; Boyen Huang; Hiroko Tsukamoto; Suong-Hyu Hyon; Kazuhisa Bessho
        STEM CELLS INTERNATIONAL, 2013, Peer-reviewed
      • Risk factors and indices of osteomyelitis of the jaw in osteoporosis patients: results from a hospital-based cohort study in Japan.
        Toru Yamazaki; Masashi Yamori; Shiro Tanaka; Keiichi Yamamoto; Eriko Sumi; Megumi Nishimoto-Sano; Keita Asai; Katsu Takahashi; Takeo Nakayama; Kazuhisa Bessho
        PloS one, 2013, Peer-reviewed
      • 歯内療法における偶発症への対応②,ビスフォスフォネート製剤投与患者に対する歯内療法の注意点ーいわゆるBRONJ(BROMJ)は歯内療法でも起きるのかー
        別所和久; 西元めぐみ; 浅井啓太; 山崎 亨; 家森正志; 園部純也
        日本歯科評論, 2013, Invited
      • 鼻咽腔閉鎖不全を伴った唇顎口蓋裂患者に対して上顎骨延長術を施行した1例
        陳 資史; 高橋 克; 家森 正志; 小山 典昭; 田村 佳代; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, Dec. 2012, Peer-reviewed
      • Increased incidence of osteonecrosis of the jaw after tooth extraction in patients treated with bisphosphonates: A cohort study
        T. Yamazaki; M. Yamori; T. Ishizaki; K. Asai; K. Goto; K. Takahashi; T. Nakayama; K. Bessho
        International Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Nov. 2012, Peer-reviewed
      • Risk of osteomyelitis of the jaw induced by oral bisphosphonates in patients taking medications for osteoporosis: a hospital-based cohort study in Japan.
        Toru Yamazaki; Masashi Yamori; Keiichi Yamamoto; Kazuyuki Saito; Keita Asai; Eriko Sumi; Kazuhisa Goto; Katsu Takahashi; Takeo Nakayama; Kazuhisa Bessho
        Bone, Nov. 2012, Peer-reviewed
      • 経口ビスフォスフォネート製剤に関連した病的骨折を伴う顎骨壊死に対して高圧酸素療法と外科療法が有効であった1例
        山崎 亨; 家森 正志; 浅井 啓太; 後藤 和久; 園部 純也; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔診断学会雑誌, Jun. 2012, Peer-reviewed
      • Rigid fixation of intraoral vertico-sagittal ramus osteotomy for mandibular prognathism.
        Kazuma Fujimura; Kazuhisa Bessho
        Journal of oral and maxillofacial surgery : official journal of the American Association of Oral and Maxillofacial Surgeons, May 2012, Peer-reviewed
      • Magnesium calcium phosphate as a novel component enhances mechanical/physical properties of gelatin scaffold and osteogenic differentiation of bone marrow mesenchymal stem cells.
        Ahmed Hussain; Kazuhisa Bessho; Katsu Takahashi; Yasuhiko Tabata
        Tissue engineering. Part A, Apr. 2012, Peer-reviewed
      • BMP-2 gene transfer under various conditions with in vivo electroporation and bone induction
        Hiromitsu Yamamoto; Mariko Kawai; Noriko Shiotsu; Minori Watanabe; Yasuhiro Yoshida; Kazuomi Suzuki; Hiroki Maruyama; Jun Ichi Miyazaki; Mika Ikegame; Kazuhisa Bessho; Toshio Yamamoto
        Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Medicine, and Pathology, Mar. 2012, Peer-reviewed
      • Innovative collagen nano-hydroxyapatite scaffolds offer a highly efficient non-viral gene delivery platform for stem cell-mediated bone formation.
        Caroline M Curtin; Gráinne M Cunniffe; Frank G Lyons; Kazuhisa Bessho; Glenn R Dickson; Garry P Duffy; Fergal J O'Brien
        Advanced materials (Deerfield Beach, Fla.), 07 Feb. 2012, Peer-reviewed
      • Osteoinduction by low-invasive approach using human bone morphogenetic protein-2 encoding plasmid DNA
        Kenji Osawa; Yasunori Okubo; Kazumasa Nakao; Noriaki Koyama; Kazuhisa Bessho
        Bone Morphogenetic Proteins: New Research, Feb. 2012, Peer-reviewed
      • Id2 controls chondrogenesis acting downstream of BMP signaling during maxillary morphogenesis.
        Tomoko Sakata-Goto; Katsu Takahashi; Honoka Kiso; Boyen Huang; Hiroko Tsukamoto; Mitsuru Takemoto; Tatsunari Hayashi; Manabu Sugai; Takashi Nakamura; Yoshifumi Yokota; Akira Shimizu; Harold Slavkin; Kazuhisa Bessho
        Bone, Jan. 2012, Peer-reviewed
      • A pragmatic method for electronic medical record-based observational studies: developing an electronic medical records retrieval system for clinical research.
        Keiichi Yamamoto; Eriko Sumi; Toru Yamazaki; Keita Asai; Masashi Yamori; Satoshi Teramukai; Kazuhisa Bessho; Masayuki Yokode; Masanori Fukushima
        BMJ open, 2012, Peer-reviewed
      • 薬を服用している患者さんのための基礎知識—骨粗鬆症:ビスフォスフォネート製剤を中心にー
        別所 和久
        歯科衛生だより, 2012, Invited
      • Pluripotency of mesenchymal cells derived from synovial fluid in patients with temporomandibular joint disorder.
        Noriaki Koyama; Yasunori Okubo; Kazumasa Nakao; Kenji Osawa; Kazuma Fujimura; Kazuhisa Bessho
        Life sciences, 07 Nov. 2011, Peer-reviewed
      • Evaluation of tongue sensory disturbance by somatosensory evoked magnetic fields following tongue stimulation.
        Hitoshi Maezawa; Kazuya Yoshida; Masao Matsuhashi; Yohei Yokoyama; Tatsuya Mima; Kazuhisa Bessho; Shigeyuki Fujita; Takashi Nagamine; Hidenao Fukuyama
        Neuroscience research, Nov. 2011, Peer-reviewed
      • Impact of different surgery modalities to correct class III jaw deformities on the pharyngeal airway space.
        Tarek Elsayed Ftohy Abdelrahman; Katsu Takahashi; Kayo Tamura; Kazumasa Nakao; Kamal M H Hassanein; Alaa Alsuity; Hazem Maher; Kazuhisa Bessho
        The Journal of craniofacial surgery, Sep. 2011, Peer-reviewed
      • Experimental study of osteoinduction using a new material as a carrier for bone morphogenetic protein-2.
        Noriaki Koyama; Yasunori Okubo; Kazumasa Nakao; Kenji Osawa; Kazuhisa Bessho
        The British journal of oral & maxillofacial surgery, Jun. 2011, Peer-reviewed
      • Social nicotine dependence in Australian dental undergraduate students.
        Boyen Huang; Koji Inagaki; Chiharu Yoshii; Masato Kano; Paul V Abbott; Toshihide Noguchi; Katsu Takahashi; Kazuhisa Bessho
        International dental journal, Jun. 2011, Peer-reviewed
      • Hypertension, periodontal disease, and potassium intake in nonsmoking, nondrinker african women on no medication.
        Masashi Yamori; Marina Njelekela; Jacob Mtabaji; Yukio Yamori; Kazuhisa Bessho
        International journal of hypertension, 2011, Peer-reviewed
      • 3 layer scaffold for the treatment of osteochondral defects.
        Hussain A; Takahashi K; Bessho K; Tabata Y
        Japanese society of regenerative medicine(2011.03. Tokyo), 2011, Peer-reviewed
      • Increased risk of temporomandibular joint closed lock: a case-control study of ANKH polymorphisms.
        Boyen Huang; Katsu Takahashi; Tomoko Sakata; Honoka Kiso; Manabu Sugai; Kazuma Fujimura; Akira Shimizu; Shinji Kosugi; Tosiya Sato; Kazuhisa Bessho
        PloS one, 2011, Peer-reviewed
      • 筋突起に生じた骨軟骨腫の1例
        高藤 洋之; 藤村 和磨; 高橋 克; 家森 正志; 大久保 康則; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Jan. 2011, Peer-reviewed
      • Osteoinduction by repeat plasmid injection of human bone morphogenetic protein-2.
        Kenji Osawa; Yasunori Okubo; Kazumasa Nakao; Noriaki Koyama; Kazuhisa Bessho
        The journal of gene medicine, Dec. 2010, Peer-reviewed
      • 口腔内に露出した集合性歯牙腫の1例
        上野 祥夫; 家森 正志; 坂田 朋子; 高橋 克; 藤村 和磨; 別所 和久
        日本口腔診断学会雑誌, Oct. 2010, Peer-reviewed
      • 歯科インプラント治療の術前診断にヨード剤配合レジン製の診断用ステントを用いた1例 ステントの透明性について
        西村 毅; 福本 幸恵; 別所 和久
        日本口腔診断学会雑誌, Oct. 2010, Peer-reviewed
      • ビスフォスフォネート系製剤服用患者に生じた病的下顎骨骨折に対して低出力超音波治療を行った1例
        桐澤 知子; 藤澤 徹; 川上 剛史; 斎藤 和幸; 森岡 慶一; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Oct. 2010, Peer-reviewed
      • 顎矯正手術の麻酔導入時に胃液による誤嚥性肺炎を生じた1例
        坂田 朋子; 高橋 克; 家森 正志; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, Aug. 2010, Peer-reviewed
      • Repeated surgical reduction of the mandible over a 19-year period due to fibrous dysplasia: A case report
        Tomoko Sakata; Katsu Takahashi; Yangsun Kang; Honoka Kiso; Koichiro Irie; Hiroko Tsukamoto; Yasuaki Nakashima; Kazuhisa Bessho
        Asian Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Jul. 2010, Peer-reviewed
      • Posttraumatic temporomandibular joint ankylosis in adults: is it mandatory to perform interposition arthroplasty?
        Tarek Ftohy Abdelrahman; Katsu Takahashi; Kazuhisa Bessho
        The Journal of craniofacial surgery, Jul. 2010, Peer-reviewed
      • C-type natriuretic peptide (CNP)/guanyl cyclase-B (GC-B) system plays important roles in the development of craniofacial region
        Kazumasa Nakao; Yasunori Okubo; Akihiro Yasoda; Noriaki Koyama; Kenji Osawa; Masako Miura; Kazuwa Nakao; Kazuhisa Bessho
        ENDOCRINE JOURNAL, Mar. 2010, Peer-reviewed
      • Adrenomedullin directly inhibits osteoclast differentiation in vitro through cyclic AMP pathway
        Masako Miura; Kazumasa Nakao; Takuo Nambu; Noriaki Koyama; Kenji Osawa; Eri Kondo; Go Yamada; Toshihito Fujii; Masakatsu Sone; Naotetsu Kanamoto; Akihiro Yasoda; Naohisa Tamura; Hiroshi Arai; Kazuhisa Bessho; Kazuwa Nakao
        ENDOCRINE JOURNAL, Mar. 2010, Peer-reviewed
      • Simple strategy for bone regeneration with a BMP-2/7 gene expression cassette vector.
        Mariko Kawai; Hiroki Maruyama; Kazuhisa Bessho; Hiromitsu Yamamoto; Jun-Ichi Miyazaki; Toshio Yamamoto
        Biochemical and biophysical research communications, 18 Dec. 2009, Peer-reviewed
      • 脳磁図計測における歯科用金属に由来するアーチファクト
        前澤 仁志; 松橋 眞生; 吉田 和也; 澤本 伸克; 美馬 達哉; 長峯 隆; 別所 和久; 福山 秀直
        認知神経科学, Dec. 2009, Peer-reviewed
      • Osteoinduction by microbubble-enhanced transcutaneous sonoporation of human bone morphogenetic protein-2.
        Kenji Osawa; Yasunori Okubo; Kazumasa Nakao; Noriaki Koyama; Kazuhisa Bessho
        The journal of gene medicine, Jul. 2009, Peer-reviewed
      • Shortened dental arch and cerebral regional blood volume: an experimental pilot study with optical topography.
        Ikuya Miyamoto; Kazuya Yoshida; Kazuhisa Bessho
        Cranio : the journal of craniomandibular practice, Apr. 2009, Peer-reviewed
      • 下顎に発生したEwing肉腫の1例
        東郷 由弥子; 西田 光男; 安田 真也; 杉並 亜希子; 大久保 康則; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Apr. 2009, Peer-reviewed
      • Evaluation of pluripotency in human dental pulp cells.
        Noriaki Koyama; Yasunori Okubo; Kazumasa Nakao; Kazuhisa Bessho
        Journal of oral and maxillofacial surgery : official journal of the American Association of Oral and Maxillofacial Surgeons, Mar. 2009, Peer-reviewed
      • ビスフォスフォネート関連顎骨壊死の治療経験
        別所 和久
        Osteoporosis Japan, 2009, Invited
      • 骨粗鬆症Q&A 骨粗鬆症治療薬服用中の患者に歯科治療はできますか?
        別所 和久
        骨粗鬆症治療, Jan. 2009, Invited
      • Somatosensory evoked magnetic fields following electric tongue stimulation using pin electrodes.
        Hitoshi Maezawa; Kazuya Yoshida; Takashi Nagamine; Jun Matsubayashi; Rei Enatsu; Kazuhisa Bessho; Hidenao Fukuyama
        Neuroscience research, Oct. 2008, Peer-reviewed
      • Enhanced BMP signaling results in supernumerary tooth formation in USAG-1 deficient mouse.
        Akiko Murashima-Suginami; Katsu Takahashi; Tomoko Sakata; Hiroko Tsukamoto; Manabu Sugai; Motoko Yanagita; Akira Shimizu; Takeshi Sakurai; Harold C Slavkin; Kazuhisa Bessho
        Biochemical and biophysical research communications, 16 May 2008, Peer-reviewed
      • Modified hygienic Epitec System abutment for magnetic retention of orbital prostheses.
        Kazuya Yoshida; Akira Takagi; Yoichi Tsuboi; Kazuhisa Bessho
        Journal of prosthodontics : official journal of the American College of Prosthodontists, Apr. 2008, Peer-reviewed
      • Tooth regeneration: Potential for stimulation of the formation of a third dentition by one gene
        Takahashi, K; Sakata, T; Murashima-Suginami, A; Tsukamoto, H; Kiso, H; Bessho, K
        Current Topics in Genetics, 77-82, 2008, Peer-reviewed
      • 全身麻酔下日帰りインプラント手術周術期管理の検討
        諏訪 裕彦; 宮本 郁也; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Dec. 2007, Peer-reviewed
      • Regeneration of articular cartilage defects in the temporomandibular joint of rabbits by fibroblast growth factor-2: a pilot study
        H. Takafuji; T. Suzuki; Y. Okubo; K. Fujimura; K. Bessho
        International Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Oct. 2007, Peer-reviewed
      • 左側口底部に生じた比較的大きな類皮嚢胞の一例
        坂田 朋子; 安田 真也; 木下 浩二; 小西 綾; 鈴木 克彦; 別所 和久
        日本口腔診断学会雑誌, Oct. 2007, Peer-reviewed
      • 垂直的歯槽骨延長法を用いてインプラント治療を行った1例
        木下 浩二; 安田 真也; 堀 信介; 別所 和久
        日本口腔診断学会雑誌, Oct. 2007, Peer-reviewed
      • Rudiment incisors survive and erupt as supernumerary teeth as a result of USAG-1 abrogation.
        Akiko Murashima-Suginami; Katsu Takahashi; Tomohiro Kawabata; Tomoko Sakata; Hiroko Tsukamoto; Manabu Sugai; Motoko Yanagita; Akira Shimizu; Takeshi Sakurai; Harold C Slavkin; Kazuhisa Bessho
        Biochemical and biophysical research communications, 03 Aug. 2007, Peer-reviewed
      • Enhanced osseointegration by the chemotactic activity of plasma fibronectin for cellular fibronectin positive cells.
        Ryo Jimbo; Takashi Sawase; Yasuaki Shibata; Kazunari Hirata; Yoshitaka Hishikawa; Yasuhiro Tanaka; Kazuhisa Bessho; Tohru Ikeda; Mitsuru Atsuta
        Biomaterials, Aug. 2007, Peer-reviewed
      • インプラントを用いて咬合再建した鎖骨頭蓋異形成症の1例
        宮本 郁也; 高藤 洋之; 中尾 一祐; 中野 郁子; 坪井 陽一; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Aug. 2007, Peer-reviewed
      • BMP-2 promotes differentiation of osteoblasts and chondroblasts in Runx2-deficient cell lines.
        Tingjiao Liu; Yuhao Gao; Kei Sakamoto; Tokutaro Minamizato; Keizo Furukawa; Tomoo Tsukazaki; Yasuaki Shibata; Kazuhisa Bessho; Toshihisa Komori; Akira Yamaguchi
        Journal of cellular physiology, Jun. 2007, Peer-reviewed
      • ミルナシプランが著効を示した非定型顔面痛の1症例
        堀 信介; 別所 和久
        ペインクリニック, Feb. 2007, Invited
      • Accelerators of osteogenesis by recombinant human bone morphogenetic protein-2.
        Yasunori Okubo; Kenji Kusumoto; Kazuhisa Bessho
        Drug target insights, 2007, Peer-reviewed
      • 義歯性潰瘍から感染が深部進展した2例
        荒木千紗子; 舩津 蘭; 家森正志; 安田真也; 西田光男; 別所和久
        近畿北陸地区歯科医学大会誌, 2007
      • 公立豊岡病院歯科口腔外科における11年間の顎口腔領域悪性腫瘍の臨床的検討
        本多易史; 安田真也; 堀 信介; 西田光男; 別所和久
        近畿北陸地区歯科医学大会誌, 2007
      • Hypertension and oral health: A possible nutritional link in Tanzania
        Masashi Yamori; Marina Njelekela; Jacob Mtabaji; Natsuki Segami; Kazuhisa Bessho; Yukio Yamori
        JOURNAL OF HYPERTENSION, Dec. 2006, Peer-reviewed
      • Simultaneous gene transfer of bone morphogenetic protein (BMP) -2 and BMP-7 by in vivo electroporation induces rapid bone formation and BMP-4 expression.
        Mariko Kawai; Kazuhisa Bessho; Hiroki Maruyama; Jun-ichi Miyazaki; Toshio Yamamoto
        BMC musculoskeletal disorders, 03 Aug. 2006, Peer-reviewed
      • Runx3 expression during mouse tongue and palate development
        Hiromitsu Yamamoto; Kosei Ito; Mariko Kawai; Yota Murakami; Kazuhisa Bessho; Yoshiaki Ito
        Anatomical Record - Part A Discoveries in Molecular, Cellular, and Evolutionary Biology, Jul. 2006, Peer-reviewed
      • Gastric inhibitory polypeptide as an endogenous factor promoting new bone formation after food ingestion.
        Katsushi Tsukiyama; Yuichiro Yamada; Chizumi Yamada; Norio Harada; Yukiko Kawasaki; Masahito Ogura; Kazuhisa Bessho; Minqi Li; Norio Amizuka; Masahiro Sato; Nobuyuki Udagawa; Naoyuki Takahashi; Kiyoshi Tanaka; Yutaka Oiso; Yutaka Seino
        Molecular endocrinology (Baltimore, Md.), Jul. 2006, Peer-reviewed
      • Runx3 expression during mouse tongue and palate development.
        Hiromitsu Yamamoto; Kosei Ito; Mariko Kawai; Yota Murakami; Kazuhisa Bessho; Yoshiaki Ito
        The anatomical record. Part A, Discoveries in molecular, cellular, and evolutionary biology, Jul. 2006, Peer-reviewed
      • インプラント義歯は局所的脳血液量を増加させる
        宮本 郁也; 吉田 和也; 諏訪 裕彦; 坪井 陽一; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Mar. 2006, Peer-reviewed
      • 先天性部分無歯症患者へのインプラント治療に関する検討
        諏訪 裕彦; 宮本 郁也; 坪井 陽一; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Mar. 2006, Peer-reviewed
      • Human BMP-2 gene transfer using transcutaneous in vivo electroporation induced both intramembranous and endochondral ossification.
        Mariko Kawai; Kazuhisa Bessho; Hiroki Maruyama; Jun-Ichi Miyazaki; Toshio Yamamoto
        The anatomical record. Part A, Discoveries in molecular, cellular, and evolutionary biology, Dec. 2005, Peer-reviewed
      • Human BMP-2 gene transfer using transcutaneous in vivo electroporation induced both intramembranous and endochondral ossification
        Mariko Kawai; Kazuhisa Bessho; Hiroki Maruyama; Jun Ichi Miyazaki; Toshio Yamamoto
        Anatomical Record - Part A Discoveries in Molecular, Cellular, and Evolutionary Biology, Dec. 2005, Peer-reviewed
      • 確実な診査・診断のために 総合診断を極める!! インプラントを視野に入れた修復治療の診査・診断の特徴 最新のインプラント治療を提供するには?組織再生インプラント治療リファーシステムのすすめ
        坪井 陽一; 岩城 倫弘; 菅原 健児; 西川 洋一; 別所 和久
        The Quintessence, Dec. 2005, Invited
      • 骨形成不全症を伴った下顎前突症患者に対し下顎枝矢状分割術を施行した1例
        清水 厳; 高橋 克; 村上 賢一郎; 高橋 洋之; 横江 義彦; 飯塚 忠彦; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, Dec. 2005, Peer-reviewed
      • 確実な診査・診断のために 総合診断を極める!! インプラントを視野に入れた修復治療の診査・診断の特徴 インプラント臨床におけるクリニカルパス クリニカルパスによるインプラント手術周術期管理の実際
        坪井 陽一; 高橋 満次; 川村 邦男; 岩城 倫弘; 別所 和久
        The Quintessence, Nov. 2005, Invited
      • 骨形成因子(BMP)研究の現状と臨床応用を目指しての展望 BMPの骨誘導能に関する基礎的研究を中心に
        別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2005, Peer-reviewed
      • Langerhans' cell histiocytosis confined to the jaw.
        Shinichiro Nakamura; Kazuhisa Bessho; Kazumasa Nakao; Tadahiko Iizuka; Richard F Scott
        Journal of oral and maxillofacial surgery : official journal of the American Association of Oral and Maxillofacial Surgeons, Jul. 2005, Peer-reviewed
      • 遺伝子組み換えヒト骨形成因子によるラット下腿筋肉内骨誘導におけるニコチンの影響
        園部 純也; 海原 真治; 大久保 康則; 河井 まりこ; 楠本 健司; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Jun. 2005, Peer-reviewed
      • 高カルシウム血症を呈した肺転移悪性エナメル上皮腫の1例
        中尾 一祐; 別所 和久; 飯塚 忠彦
        日本口腔外科学会雑誌, Feb. 2005, Peer-reviewed
      • Tissue reaction at the implantation of recombinant human bone morphogenetic protein-2 into the skeletal muscle
        Kenji Kusumoto; K. Bessho; K. Fujimura; Y. Okubo; Y. Wang; N. Kakudo; Y. Ogawa
        International Journal of Tissue Reactions, 2005, Peer-reviewed
      • 喫煙の歯科インプラント治療に対する影響,—歯科インプラント埋入後の周囲形成骨との接触率および結合力へのニコチンの影響に関する研究—
        別所和久; 大久保康則; 園部純也
        喫煙科学研究財団研究年報, 2005, Invited
      • Evaluation of titanium plasma-sprayed and plasma-sprayed hydroxyapatite implants in vivo.
        Joo L Ong; David L Carnes; Kazuhisa Bessho
        Biomaterials, Aug. 2004, Peer-reviewed
      • Osteoinduction by bone morphogenetic protein 2-expressing adenoviral vector: application of biomaterial to mask the host immune response.
        Junya Sonobe; Yasunori Okubo; Shinji Kaihara; Shin-Ichi Miyatake; Kazuhisa Bessho
        Human gene therapy, Jul. 2004, Peer-reviewed
      • Isolation and characterization of a mesenchymal cell line that differentiates into osteoblasts in response to BMP-2 from calvariae of GFP transgenic mice
        A. Kadowaki; T. Tsukazaki; K. Hirata; Y. Shibata; Y. Okubo; K. Bessho; T. Komori; N. Yoshida; A. Yamaguchi
        Bone, Jun. 2004, Peer-reviewed
      • Acceleration effect of human recombinant bone morphogenetic protein-2 on differentiation of human pulp cells into odontoblasts.
        Takashi Saito; Masafumi Ogawa; Yoshiaki Hata; Kazuhisa Bessho
        Journal of endodontics, Apr. 2004, Peer-reviewed
      • Simple and effective osteoinductive gene therapy by local injection of a bone morphogenetic protein-2-expressing recombinant adenoviral vector and FK506 mixture in rats
        S. Kaihara; K. Bessho; Y. Okubo; J. Sonobe; M. Kawai; T. Iizuka
        Gene Therapy, Mar. 2004, Peer-reviewed
      • Effect of phosphophoryn on rhBMP-2-induced bone formation.
        Takashi Saito; Fumito Kobayashi; Takeo Fujii; Kazuhisa Bessho
        Archives of oral biology, Mar. 2004, Peer-reviewed
      • Dentin Phosphophoryn Accelerates rhBMP-2/HAP-induced Bone Formation
        Saito T; Kobayashi F; Izumikawa M; Koike T; Yoshiyama M; Uemura T; Bessho K
        J Oral Tissue Engin, 2004, Peer-reviewed
      • 喫煙の歯科インプラント治療に対する影響,—歯科インプラント周囲骨形成へのニコチンの経時的影響に関する研究—
        別所和久; 前田潤一郎; 大久保康則; 河井まりこ; 園部純也
        喫煙科学研究財団研究年報, 2004, Invited
      • 【歯科インプラントとバイオマテリアル】チタン製インプラント材からのチタンイオン溶出,BMP(骨形成因子)による骨再生
        別所 和久; 飯塚 忠彦
        バイオマテリアル-生体材料-, Nov. 2003, Peer-reviewed
      • Ectopic bone formation by human bone morphogenetic protein-2 gene transfer to skeletal muscle using transcutaneous electroporation.
        Mariko Kawai; Kazuhisa Bessho; Shinji Kaihara; Junya Sonobe; Kimimitsu Oda; Tadahiko Iizuka; Hiroki Maruyama
        Human gene therapy, 01 Nov. 2003, Peer-reviewed
      • A bioactive bone cement containing Bis-GMA resin and A-W glass-ceramic as an augmentation graft material on mandibular bone.
        Kazuma Fujimura; Kazuhisa Bessho; Yasunori Okubo; Natsuki Segami; Tadahiko Iizuka
        Clinical oral implants research, Oct. 2003, Peer-reviewed
      • Preclinical study of recombinant human bone morphogenetic protein-2: Application of hyperbaric oxygenation during bone formation under unfavourable condition
        Y. Okubo; Kazuhisa Bessho; K. Fujimura; K. Kusumoto; T. Suzuki; N. Segami; Y. Ogawa; T. Iizuka
        International Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Jun. 2003, Peer-reviewed
      • Transplantation of skin fibroblasts expressing BMP-2 promotes bone repair more effectively than those expressing Runx2
        K. Hirata; T. Tsukazaki; A. Kadowaki; K. Furukawa; Y. Shibata; T. Moriishi; Y. Okubo; K. Bessho; T. Komori; A. Mizuno; A. Yamaguchi
        Bone, May 2003, Peer-reviewed
      • rhBMP-2/FRIOS Algipore複合体による同所性硬組織誘導実験
        斎藤 隆史; 小林 文人; 別所 和久; 松田 浩一
        日本歯科保存学雑誌, Apr. 2003, Peer-reviewed
      • アテロコラーゲンスポンジ(TERUPLUG)を担体とする遺伝子組み換えヒト骨形成因子の骨誘導に関する実験的研究 アテロペプチドコラーゲン(Cellmatrix LA)を担体とした場合との比較
        海原 真治; 別所 和久; 藤村 和磨; 大久保 康則; 園部 純也; 楠本 健司; 飯塚 忠彦
        日本口腔外科学会雑誌, Apr. 2003, Peer-reviewed
      • Over expression of bone morphogenetic protein-3b (BMP-3b) using an adenoviral vector promote the osteoblastic differentiation in C2C12 cells and augment the bone formation induced by bone morphogenetic protein-2 (BMP-2) in rats.
        Shinji Kaihara; Kazuhisa Bessho; Yasunori Okubo; Junya Sonobe; Yasato Komatsu; Masako Miura; Shin-Ichi Miyatake; Kazuwa Nakao; Tadahiko Iizuka
        Life sciences, 28 Feb. 2003, Peer-reviewed
      • Plasma-sprayed hydroxyapatite-coated and plasma-sprayed titanium-coated implants
        Y. Yang; J. L. Ong; K. Bessho
        Biomaterials in Orthopedics, 01 Jan. 2003
      • Effect of Smoking on Jaw Bone Reconstruction: In Vivo Study on the Effect of Nicotine on Bone Formation.
        Kazuhisa Bessho; Jun-ichiro Maeda; Mariko Kawai; Junya Sonobe; Tadahiko Iizuka
        Oral Oncology, 2003, Peer-reviewed
      • 喫煙の歯科インプラント治療に対する影響,—骨形成と血流量へのニコチンの経時的影響に関する研究—
        別所和久; 前田潤一郎; 園部純也; 海原真治; 河井まりこ; 赤木 誉
        喫煙科学研究財団研究年報, 2003, Invited
      • Effect of FK506 on osteoinduction by recombinant human bone morphogenetic protein-2.
        Shinji Kaihara; Kazuhisa Bessho; Yasunori Okubo; Junya Sonobe; Kenji Kusumoto; Yutaka Ogawa; Tadahiko Iizuka
        Life sciences, 06 Dec. 2002, Peer-reviewed
      • LightCyclerTMを用いたrhBMP-2刺激培養ヒト歯髄細胞の分析
        小川 真史; 斎藤 隆史; 別所 和久; 松田 浩一
        日本歯科保存学雑誌, Dec. 2002, Peer-reviewed
      • Immunoselection and adenoviral genetic modulation of human osteoprogenitors: in vivo bone formation on PLA scaffold.
        Daniel Howard; Kris Partridge; Xuebin Yang; Nicholas M P Clarke; Yasunori Okubo; Kazuhisa Bessho; Steven M Howdle; Kevin M Shakesheff; Richard O C Oreffo
        Biochemical and biophysical research communications, 29 Nov. 2002, Peer-reviewed
      • rhBMP-2/FRIOS Algipore複合体による異所性硬組織誘導実験
        小林 文人; 斎藤 隆史; 別所 和久; 松田 浩一
        日本歯科保存学雑誌, Oct. 2002, Peer-reviewed
      • The effect of fibroblast growth factor-2 on the osteoinductive activity of recombinant human bone morphogenetic protein-2 in rat muscle.
        Kazuma Fujimura; Kazuhisa Bessho; Yasunori Okubo; Kenji Kusumoto; Natsuki Segami; Tadahiko Iizuka
        Archives of oral biology, Aug. 2002, Peer-reviewed
      • Adenoviral BMP-2 gene transfer in mesenchymal stem cells: in vitro and in vivo bone formation on biodegradable polymer scaffolds.
        Kris Partridge; Xuebin Yang; Nicholas M P Clarke; Yasunori Okubo; Kazuhisa Bessho; Walter Sebald; Steven M Howdle; Kevin M Shakesheff; Richard O C Oreffo
        Biochemical and biophysical research communications, 22 Mar. 2002, Peer-reviewed
      • Expression of bone morphogenetic protein in the course of osteoinduction by recombinant human bone morphogenetic protein-2.
        Yasunori Okubo; Kazuhisa Bessho; Kazuma Fujimura; Kenji Kusumoto; Yutaka Ogawa; Tadahiko Iizuka
        Clinical oral implants research, Feb. 2002, Peer-reviewed
      • Bone Response to Plasma-Sprayed Hydroxyapatite and Radiofrequency-Sputtered Calcium Phosphate Implants in Vivo
        Joo L. Ong; Kazuhisa Bessho; David L. Carnes
        International Journal of Oral and Maxillofacial Implants, 2002, Peer-reviewed
      • Experimental studies on bone induction using low-molecular-weight poly (DL-lactide-co-glycolide) as a carrier for recombinant human bone morphogenetic protein-2
        K. Bessho; D. L. Carnes; R. Cavin; J. L. Ong
        Journal of Biomedical Materials Research, 2002, Peer-reviewed
      • Osteoinduction by recombinant human bone morphogenetic protein-2 in muscles of non-human primates
        K. Kusumoto; K. Bessho; K. Fujimura; J. Akioka; Y. Okubo; Y. Wang; T. Iizuka; Y. Ogawa
        Journal of International Medical Research, 2002, Peer-reviewed
      • Angioneogenesis around induced bone with recombinant human BMP-2 in a latissimus dorsi muscle flap
        Jiro Akioka; Kenji Kusumoto; Kazuhisa Bessho; Junya Sonobe; Shinji Kaihara; Yibiao Wang; Tadahiko Iizuka; Yutaka Ogawa
        Journal of Musculoskeletal Research, 2002, Peer-reviewed
      • Bone response to radio frequency sputtered calcium phosphate implants and titanium implants in vivo
        J. L. Ong; K. Bessho; R. Cavin; D. L. Carnes
        Journal of Biomedical Materials Research, 2002, Peer-reviewed
      • Regeneration of defects in the articular cartilage in rabbit temporomandibular joints by bone morphogenetic protein-2
        T. Suzuki; K. Bessho; K. Fujimura; Y. Okubo; N. Segami; T. Iizuka
        British Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 2002, Peer-reviewed
      • In vivo serial changes in bone induction by E. coli-derived recombinant human BMP-2
        Kazuhisa Bessho; Junya Sinobe; Shinji Kaihara; Mariko Kawai; Yasunori Okubo; Jun Ichiro Maeda; Homare Akagi; Tadahiko Iizuka
        Journal of Musculoskeletal Research, 2002, Peer-reviewed
      • Bone induction by BMP-2 expressing adenoviral vector in rats under treatment with FK506
        Junya Sonobe; Kazuhisa Bessho; Shinji Kaihara; Yasunori Okubo; Tadahiko Iizuka
        Journal of Musculoskeletal Research, 2002, Peer-reviewed
      • 喫煙の歯科インプラント治療に対する影響,—各骨形成過程におけるニコチンの経時的影響に関する研究—
        別所和久; 前田潤一郎; 園部純也; 海原真治; 河井まりこ; 赤木 誉
        喫煙科学研究財団研究年報, 2002, Invited
      • The time course study of osteoinduction by bone morphogenetic protein-2 via adenoviral vector
        Yasunori Okubo; Kazuhisa Bessho; Kazuma Fujimura; Shinji Kaihara; Tadahiko Iizuka; Shin Ichi Miyatake
        Life Sciences, 07 Dec. 2001, Peer-reviewed
      • 【ORにおける各科の人工材料のこれから】口腔外科での人工材料
        別所 和久; 飯塚 忠彦
        オペナーシング, Jul. 2001, Invited
      • Effect of hyperbaric oxygenation on bone induced by recombinant human bone morphogenetic protein-2
        Y Okubo; K Bessho; K Fujimura; K Kusumoto; Y Ogawa; T Iizuka
        BRITISH JOURNAL OF ORAL & MAXILLOFACIAL SURGERY, Apr. 2001, Peer-reviewed
      • Bone morphogenetic protein-2 and type IV collagen expression in psammoma body forming ovarian cancer
        Y. Kiyozuka; H. Nakagawa; H. Senzaki; Y. Uemura; S. Adachi; Y. Teramoto; T. Matsuyama; K. Bessho; A. Tsubura
        Anticancer Research, 2001, Peer-reviewed
      • In vitro and in vivo studies of a bone morphogenetic protein-2 expressing adenoviral vector.
        Y. Okubo; K. Bessho; K. Fujimura; T. Iizuka; S. I. Miyatake
        The Journal of bone and joint surgery. American volume, 2001, Peer-reviewed
      • Effect of hyperbaric oxygenation on bone induced by recombinant human bone morphogenetic protein-2
        Y. Okubo; K. Bessho; K. Fujimura; K. Kusumoto; Y. Ogawa; T. Iizuka
        British Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 2001, Peer-reviewed
      • Immunohistochemical localization of bone morphogenetic protein-2 in the oral and maxillofacial area of the human embryo
        T. Suzuki; K. Bessho; N. Segami; T. Iizuka; T. Nojima
        British Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 2001, Peer-reviewed
      • Experimental osteoinduction by recombinant human bone morphogenetic protein 2 in tissue with low blood flow: A study in rats
        K. Fujimura; K. Bessho; K. Kusumoto; Y. Konishi; Y. Ogawa; T. Iizuka
        British Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 2001, Peer-reviewed
      • 喫煙の歯科インプラント治療に対する影響,—骨形成過程におけるニコチンの影響に関する研究—
        別所和久; 園部純也; 海原真治; 大久保康則; 前田潤一郎; 赤木 誉
        喫煙科学研究財団研究年報, 2001, Invited
      • Bone induction by Escherichia coli-derived recombinant human bone morphogenetic protein-2 compared with Chinese hamster ovary cell-derived recombinant human bone morphogenetic protein-2
        K. Bessho; Y. Konishi; S. Kaihara; K. Fujimura; Y. Okubo; T. Iizuka
        British Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Dec. 2000, Peer-reviewed
      • 口腔底癌術後再建に対する骨結合型インプラントの使用経験
        山下 圭介; 堀 信介; 本多 易史; 別所 和久; 西田 光男
        公立豊岡病院紀要, Oct. 2000, Peer-reviewed
      • Effect of elcatonin on osteoinduction by recombinant human bone morphogenetic protein-2
        Yasunori Okubo; Kazuhisa Bessho; Kazuma Fujimura; Kenji Kusumoto; Yutaka Ogawa; Tadahiko Iizuka
        Biochemical and Biophysical Research Communications, 16 Mar. 2000, Peer-reviewed
      • Osteoinduction by recombinant human bone morphogenetic protein-2 at intramuscular, intermuscular, subcutaneous and intrafatty sites
        Yasunori Okubo; Kazuhisa Bessho; Kazuma Fujimura; Yasuzo Konishi; Kenji Kusumoto; Yutaka Ogawa; Tadahiko Iizuka
        International Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Feb. 2000, Peer-reviewed
      • Effect of protein on the dissolution of HA coatings
        S. A. Bender; J. D. Bumgardner; M. D. Roach; K. Bessho; J. L. Ong
        Biomaterials, Feb. 2000, Peer-reviewed
      • Osteoinduction by bone morphogenetic protein-2 via adenoviral vector under transient immunosuppression
        Yasunori Okubo; Kazuhisa Bessho; Kazuma Fujimura; Tadahiko Iizuka; Shin Ichi Miyatake
        Biochemical and Biophysical Research Communications, 07 Jan. 2000, Peer-reviewed
      • The effect of blood supply in muscle and an elevated muscle flap on endogenous tissue-engineered bone by rhBMP-2 in the rat
        K. Kusumoto; K. Bessho; K. Fujimura; J. Akioka; Y. Okubo; Y. Ogawa; T. Iizukac
        Annals of Plastic Surgery, 2000, Peer-reviewed
      • Osteogenesis by recombinant human bone morphogenetic protein-2 at skeletal sites
        Yasunori Okubo; Kazuhisa Bessho; Kazuma Fujimura; Kenji Kusumoto; Yutaka Ogawa; Tadahiko Iizuka
        Clinical Orthopaedics and Related Research, 2000, Peer-reviewed
      • Immunohistochemical expression of bone morphogenetic protein-2 in pilomatricoma
        I. Kurokawa; K. Kusumoto; K. Bessho; Y. Okubo; H. Senzaki; A. Tsubura
        British Journal of Dermatology, 2000, Peer-reviewed
      • Bone Induction by Escherichia Coli-Derived Recombinant Human Bone Morphogenetic Protein-2 Variant with Collagen as a Carrier.
        Yasuzo Konishi; Kazuhisa Bessho; Kazuma Fujimura; Yasunori Okubo; Harumi Ozaki; Kenji Kusumoto; Tadahiko Iizuka
        Dentistry in Japan, 2000, Invited
      • 抗BMP-2抗体を用いて免疫組織化学的検索を行った線維性骨異形成症の1例
        平田 功; 別所 和久; 楠元 貴司; 鈴木 寿和; 飯塚 忠彦
        日本口腔外科学会雑誌, Nov. 1999, Peer-reviewed
      • Expression of bone morphogenetic protein-2 via adenoviral vector in C2C12 myoblasts induces differentiation into the osteoblast lineage
        Yasunori Okubo; Kazuhisa Bessho; Kazuma Fujimura; Tadahiko Iizuka; Shin ichi Miyatake
        Biochemical and Biophysical Research Communications, 07 Sep. 1999, Peer-reviewed
      • 【各科における柴朴湯の応用】口腔外科における柴朴湯の応用 舌痛症における臨床的効果の検討
        山田 剛也; 別所 和久
        漢方と最新治療, Aug. 1999, Peer-reviewed
      • Comparison of recombinant and purified human bone morphogenetic protein
        K. Bessho; K. Kusumoto; K. Fujimura; Y. Konishi; Y. Ogawa; Y. Tani; T. Iizuka
        British Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Feb. 1999, Peer-reviewed
      • 解急蜀椒湯(TJS-022)の鎮痛作用に関する実験的検討
        大久保 康則; 別所 和久; 高 済石; 金田 典子; 堀 信介; 飯塚 忠彦
        日本口腔外科学会雑誌, Feb. 1999, Peer-reviewed
      • Enhancement by recombinant human bone morphogenetic protein-2 of bone formation by means of porous hydroxyapatite in mandibular bone defects
        K. Yoshida; K. Bessho; K. Fujimura; Y. Konishi; K. Kusumoto; Y. Ogawa; T. Lizuka
        Journal of Dental Research, 1999, Peer-reviewed
      • BMP stimulation of bone response adjacent to titanium implants in vivo
        Kazuhisa Bessho; David L. Carnes; Renee Cavin; Hsin Yi Chen; Joo L. Ong
        Clinical Oral Implants Research, 1999, Peer-reviewed
      • Osteoblast progenitor cell responses to characterized titanium surfaces in the presence of bone morphogenetic protein-atelopeptide type I collagen in vitro.
        J. L. Ong; E. G. Bess; K. Bessho
        The Journal of oral implantology, 1999, Peer-reviewed
      • Bone morphogenetic protein-2 in temporomandibular joints with internal derangement
        Toshikazu Suzuki; Kazuhisa Bessho; Natsuki Segami; Takayuki Nojima; Tadahiko Iizuka
        Oral Surgery, Oral Medicine, Oral Pathology, Oral Radiology, and Endodontics, 1999, Peer-reviewed
      • An autopsy case of malignant mesothelioma with osseous and cartilaginous differentiation: Bone morphogenetic protein-2 in mesothelial cells and its tumor
        Yasuhiko Kiyozuka; Hiroaki Miyazaki; Katsuhiko Yoshizawa; Hideto Senzaki; Daigo Yamamoto; Kyoichi Inoue; Kazuhisa Bessho; Yasunori Okubo; Kenji Kusumoto; Airo Tsubura
        Digestive Diseases and Sciences, 1999, Peer-reviewed
      • Comparative study of intramuscular and intraskeletal osteogenesis by recombinant human bone morphogenetic protein-2
        Yasunori Okubo; Kazuhisa Bessho; Kazuma Fujimura; Kenji Kusumoto; Yutaka Ogawa; Yoshiaki Tani; Tadahiko Lizuka
        Oral Surgery, Oral Medicine, Oral Pathology, Oral Radiology, and Endodontics, 1999, Peer-reviewed
      • ブラスティング−酸複合処理とその周辺
        川原 大; 別所和久; 川原春幸; 飯塚忠彦
        Quintessence Dental Implantology, 1999, Invited
      • バイオアクティブボーンセメントの逆根管充填材料としての応用の可能性について 封鎖性についての実験的検討
        別所 和久; 藤村 和磨; 大久保 康則; 飯塚 忠彦
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 1998, Peer-reviewed
      • コラーゲンを担体とした遺伝子組み換えヒト骨形成因子による骨誘導に関する研究
        小西 康三; 別所 和久; 藤村 和磨; 大久保 康則; 楠本 健司; 飯塚 忠彦
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 1998, Peer-reviewed
      • The use of a new bilayer artificial dermis for vestibular extension
        K. Bessho; K. Murakami; T. Lizuka
        British Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Dec. 1998, Peer-reviewed
      • 翼突下顎隙から顎下部・舌下部にわたる広範囲血管腫の合併が疑われた下顎前突症患者の1例
        海原 真治; 別所 和久; 山田 剛也; 森家 祥行; 藤田 茂之; 飯塚 忠彦
        日本顎変形症学会雑誌, Dec. 1998, Peer-reviewed
      • Prefabricated muscle flap including bone induced by recombinant human bone morphogenetic protein-2: An experimental study of ectopic osteoinduction in a rat latissimus dorsi muscle flap
        K. Kusumoto; K. Bessho; K. Fujimura; J. Akioka; Y. Ogawa; T. Iizuka
        British Journal of Plastic Surgery, Jun. 1998, Peer-reviewed
      • Osteoinduction capability of recombinant human bone morphogenetic protein-2 in intramuscular and subcutaneous sites: an experimental study
        K Yoshida; K Bessho; K Fujimura; K Kusumoto; Y Ogawa; Y Tani; T Iizuka
        JOURNAL OF CRANIO-MAXILLOFACIAL SURGERY, Apr. 1998, Peer-reviewed
      • 舌痛症に対する柴朴湯の臨床評価
        山田 剛也; 別所 和久; 村上 賢一郎
        歯科薬物療法, Apr. 1998, Peer-reviewed
      • Outcome of arthroscopic surgery to the temporomandibular joint correlates with stage of internal derangement: Five-year follow-up study
        K. I. Murakami; Y. Tsuboi; K. Bessho; Y. Yokoe; M. Nishida; T. Iizuka
        British Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Feb. 1998, Peer-reviewed
      • Effectiveness of Kampo medicine (Sai-boku-to) in treatment of patients with glossodynia
        Kazuhisa Bessho; Yasunori Okubo; Shinsuke Hori; Ken Ichiro Murakami; Tadahiko Iizuka
        Oral Surgery, Oral Medicine, Oral Pathology, Oral Radiology, and Endodontics, 1998, Peer-reviewed
      • 口腔外科術後患者における高カロリー栄養食(テルミール2.0)の有用性についての臨床的検討
        白井 泰彦; 別所 和久; 東條 格
        日本口腔外科学会雑誌, Jan. 1998, Peer-reviewed
      • Clinical evaluation of Sai-boku-to (kanpo medicine) for glossodynia
        T. Yamada; K. Bessho; K. Murakami; S. Hori; T. Iizuka; N. Segami
        Oral Therapeutics and Pharmacology, 1998
      • Osteoinduction capability of recombinant human bone morphogenetic protein-2 in intramuscular and subcutaneous sites: An experimental study
        K. Yoshida; K. Bessho; K. Fujimura; K. Kusumoto; Y. Ogawa; Y. Tani; T. Iizuka
        Journal of Cranio-Maxillo-Facial Surgery, 1998, Peer-reviewed
      • Is HA Coating Beneficial? (Part IV).
        Daniel C.N. Chan; K.H. Chung; Joo L. Ong; Lim K. Cheung; Thomas Hummert; Kazuhisa Bessho
        Chinese Journal of Oral Implantology, 1998, Peer-reviewed
      • Is HA Coating Beneficial? (Part III).
        Daniel C.N. Chan; K.H. Chung; Joo L. Ong; Lim K. Cheung; Thomas Hummert; Kazuhisa Bessho
        Chinese Journal of Oral Implantology, 1998, Peer-reviewed
      • Is HA Coating Beneficial? (Part II).
        Daniel C.N. Chan; K.H. Chung; Joo L. Ong; Lim K. Cheung; Thomas Hummert; Kazuhisa Bessho
        Chinese Journal of Oral Implantology, 1998, Peer-reviewed
      • Is HA Coating Beneficial? Chinese Journal of Oral Implantology
        Daniel C.N. Chan; K.H. Chung; Joo L. Ong; Lim K. Cheung; Thomas Hummert; Kazuhisa Bessho
        Chinese Journal of Oral Implantology, 1998, Peer-reviewed
      • Intramuscular osteoinduction and bone marrow formation by the implantation of rhBMP-2 with atelopeptide type I collagen
        K. Kusumoto; K. Bessho; K. Fujimura; Y. Ogawa; T. Iizuka
        British Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Dec. 1997, Peer-reviewed
      • Comparison of ectopic osteoinduction in vivo by recombinant human BMP-2 and recombinant xenopus BMP-4/7 heterodimer
        Kenji Kusumoto; Kazuhisa Bessho; Kazuma Fujimura; Jiro Akioka; Yutaka Ogawa; Tadahiko Iizuka
        Biochemical and Biophysical Research Communications, 20 Oct. 1997, Peer-reviewed
      • 半夏瀉心湯が著効を示した慢性再発性アフタ性口内炎の1症例
        堀 信介; 西田 光男; 別所 和久
        漢方診療, Oct. 1997, Invited
      • A bioabsorbable poly-L-lactide miniplate and screw system for osteosynthesis in oral and maxillofacial surgery
        Kazuhisa Bessho; Tadahiko Iizuka; Ken Ichiro Murakami
        Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Sep. 1997, Peer-reviewed
      • 体液性因子における骨・血管相互作用 BMPファミリーとTGF-βファミリー
        別所 和久; 藤村 和磨; 楠本 健司
        Clinical Calcium, Aug. 1997, Invited
      • Self-regenerating bone implant: Ectopic osteoinduction following intramuscular implantation of a combination of rhBMP-2 atelopeptide Type I collagen and porous hydroxyapatite
        K Kusumoto; K Bessho; K Fujimura; Y Konishi; Y Ogawa; T Iizuka
        JOURNAL OF CRANIO-MAXILLOFACIAL SURGERY, Dec. 1996, Peer-reviewed
      • MRI evidence of high signal intensity and temporomandibular arthralgia and relating pain. Does the high signal correlate to the pain?
        K. Murakami; M. Nishida; K. Bessho; T. Iizuka; Y. Tsuda; J. Konishi
        British Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Jun. 1996, Peer-reviewed
      • 大理石骨病患者に発症した下顎骨骨髄炎の1例
        山口 昭彦; 別所 和久; 西田 光男
        日本口腔外科学会雑誌, Jun. 1996, Peer-reviewed
      • Self-regenerating bone implant: Ectopic osteoinduction following intramuscular implantation of a combination of rhBMP-2, atelopeptide Type I collagen and porous hydroxyapatite
        K. Kusumoto; K. Bessho; K. Fujimura; Y. Konishi; Y. Ogawa; T. Iizuka
        Journal of Cranio-Maxillo-Facial Surgery, 1996, Peer-reviewed
      • 半夏瀉心湯が有効であった慢性再発性アフタ性口内炎の1症例
        堀 信介; 海原真治; 園部純也; 西田光男; 別所和久
        公立豊岡病院紀要, 1996, Peer-reviewed
      • 生体内吸収性ポリ-L-乳酸骨接合ミニプレート・スクリューシステムの口腔顎顔面外科領域での臨床使用成績
        飯塚 忠彦; 別所 和久; 榎本 昭二
        歯界展望, Nov. 1995, Invited
      • チタンインプラント周囲の骨創の治癒
        坪井 陽一; 坪井 奈々子; 別所 和久
        頭頸部腫瘍, Nov. 1995, Peer-reviewed
      • Comparative Study of Bone Marrow Induced by Purified BMP and Recombinant Human BMP-2
        K. Kusumoto; K. Bessho; K. Fujimura; Y. Konishi; Y. Ogawa; T. Iizuka
        Biochemical and Biophysical Research Communications, 04 Oct. 1995, Peer-reviewed
      • 下顎口腔前庭拡張における二層性真皮欠損用グラフト(テルダーミス)の有用性
        白井 泰彦; 別所 和久; 西田 光男
        日本口腔外科学会雑誌, Oct. 1995, Peer-reviewed
      • 小柴胡湯によりステロイド剤減量が可能であった自己免疫性水疱症の1治験例
        大久保 康則; 別所 和久; 堀 信介
        漢方医学, Sep. 1995, Peer-reviewed
      • Experimental long‐term study of titanium ions eluted from pure titanium miniplates
        Kazuhisa Bessho; Kazuma Fujimura; Tadahiko Iizuka
        Journal of Biomedical Materials Research, Jul. 1995, Peer-reviewed
      • 口腔外科外来手術患者における全身的術中偶発症について
        吉田 博昭; 別所 和久; 藤田 茂之
        日本口腔外科学会雑誌, Jun. 1995, Peer-reviewed
      • Clinical evaluation of tizanidine on masticatory myofascial pain and temporomandibular dysfunction
        Kenichiro Murakami; Yoshiyuki Moriya; Kazuhisa Bessho; Yoshihiko Yokoe; Liang Horng Chen; Yoichi Tsuboi; Hiroaki Yoshida; Shinya Yasuda; Kazuma Fujimura; Natsuki Segami; Mitsuo Nishida; Tadahiko Iizuka
        ORAL THERAPEUTICS AND PHARMACOLOGY, Apr. 1995, Peer-reviewed
      • 外来口腔外科手術患者における各種特殊感染症の陽性率について
        吉田 博昭; 別所 和久; 藤田 茂之
        日本口腔科学会雑誌, Apr. 1995, Peer-reviewed
      • Experimental Studies on Bone Inducing Activity of Composites of Atelopeptide Type I Collagen as a Carrier for Ectopic Osteoinduction by rhBMP-2
        K. Fujimura; K. Bessho; K. Kusumoto; Y. Ogawa; T. Iizuka
        Biochemical and Biophysical Research Communications, 08 Mar. 1995, Peer-reviewed
      • サイナスリフトについて,−種々の材料を用いての臨床成績を鑑みて−.
        別所 和久
        Osaka Academy of Oral Implantology,9:49-55, 1995, Peer-reviewed
      • The Possibility of Application of Bone Morphogenetic Proteins (BMPs) for Reconstruction of Jaw Bones.
        Kazuhisa Bessho; Tadahiko Iizuka
        Oral Oncology, 1995, Invited
      • Development of a Bioabsorbable Poly-L-lactide Bone Miniplate System.
        Kazuhisa Bessho; Tadahiko Iizuka; KenIchiro Murakami
        Dentistry in Japan, 1995, Invited
      • 静脈石を伴った頬粘膜部血管腫の1例と,その静脈石のX線回析
        吉田博昭; 別所和久; 高 済石; 森家祥行; 横江義彦; 藤田茂之; 飯塚忠彦
        日本口腔診断学会雑誌, 1995, Peer-reviewed
      • 多数の静脈石を伴った顎下部筋肉内血管腫の1例
        吉田博昭; 別所和久; 井手山美佳子; 横江義彦; 村上賢一郎; 飯塚忠彦
        日本口腔診断学会雑誌, 1995, Peer-reviewed
      • 顎関節症クローズドロック症例に対する関節円板整位術の遠隔成績
        村上 賢一郎; 宮木克明; 森家祥行; 藤村和磨; 別所和久; 瀬上夏樹; 西田光男; 飯塚忠彦
        日本口腔科学会雑誌, 1995, Peer-reviewed
      • 下顎骨に発生した脈瘤性骨嚢胞の1例
        高 済石; 別所 和久; 陳 文煕
        日本口腔外科学会雑誌, Aug. 1994, Peer-reviewed
      • 口腔内に初発した特異性尋常性天疱瘡の1例
        大久保 康則; 別所 和久; 堀 信介
        日本口腔外科学会雑誌, Aug. 1994, Peer-reviewed
      • チタン製ミニプレートに関する臨床病理学的検討
        関 豊; 別所 和久; 菅谷 俊文
        日本口腔外科学会雑誌, Aug. 1994, Peer-reviewed
      • 舌痛症に対する柴朴湯治療の臨床効果について
        堀 信介; 別所 和久; 楠元 貴司
        日本口腔外科学会雑誌, Jun. 1994, Peer-reviewed
      • 舌痛症患者に対する柴朴湯の有用性について
        別所 和久; 堀 信介; 高 済石
        漢方医学, May 1994, Peer-reviewed
      • Activity and solubility of bone morphogenetic protein derived from porcine bone matrix
        K. Bessho; T. Iizuka
        British Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 1994, Peer-reviewed
      • 口内法による下顎角部骨切除の1方法
        西田光男; 村上 賢一郎; 宮木克明; 別所和久; 安田真也; 瀬上夏樹; 横江義彦; 金田典子; 飯塚忠彦
        日本顎変形症学会雑誌, 1994, Peer-reviewed
      • 骨移植とインプラント義歯による高度上顎歯槽堤萎縮症の治療
        坪井 陽一; 横江 義彦; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 1993, Peer-reviewed
      • Clinical and animal experiments on stress corrosion of titanium miniplates
        Kazuhisa Bessho; Tadahiko Iizuka
        Clinical Materials, 1993, Peer-reviewed
      • Changes in bone inducing activity of bone morphogenetic protein with aging
        K. Bessho; T. Iizuka
        Annales Chirurgiae et Gynaecologiae, 1993, Peer-reviewed
      • Comparison of bone matrix-derived bone morphogenetic proteins from various animals
        Kazuhisa Bessho; Toshirou Tagawa; Mutsuo Murata
        Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 1992, Peer-reviewed
      • 歯牙基質由来骨形成因子に関する実験的研究.
        別所 和久; 飯塚忠彦
        器官形成研究会雑誌, 1992, Peer-reviewed
      • Letterer-Siwe 病からHand-Schuller-Christian病に移行したと思われるHistiocytosisの1症例
        村田行秀; 平野吉雄; 小林知視; 大西 誠; 真田浩一; 別所和久; 田川俊郎
        日本口腔科学会雑誌, 1992, Peer-reviewed
      • Human Dentin-matrix-derived Bone Morphogenetic Protein
        K. Bessho; N. Tanaka; J. Matsumoto; T. Tagawa; M. Murata
        Journal of Dental Research, Mar. 1991, Peer-reviewed
      • Analysis of Bone Morphogenetic Protein (BMP) derived from human and bovine bone matrix
        K. Bessho; T. Tagawa; M. Murata
        Clinical Orthopaedics and Related Research, 1991, Peer-reviewed
      • Purification of rabbit bone morphogenetic protein derived from bone, dentin, and wound tissue after tooth extraction
        Kazuhisa Bessho; Toshirou Tagawa; Mutsuo Murata
        Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, 1990, Peer-reviewed
      • Purification and Characterization of Bone Morphogenetic Protein.
        Kazuhisa Bessho
        Mie Medical Journal, 1990, Peer-reviewed
      • 当教室における悪性腫瘍についての臨床統計的観察,その2 扁平上皮癌の臨床病理学的検討
        田川俊郎; 松本 淳; 平野吉雄; 村田 琢; 別所和久
        日本口腔科学会雑誌, 1990, Peer-reviewed
      • Purification of bone morphogenetic protein derived from bovine bone matrix
        Kazuhisa Bessho; Toshirou Tagawa; Mutsuo Murata
        Biochemical and Biophysical Research Communications, 15 Dec. 1989, Peer-reviewed
      • MONOSTOTIC FIBROUS DYSPLASIA WITH INVOLVEMENT OF THE MANDIBULAR CANAL
        K BESSHO; T TAGAWA; M MURATA; M KOMAKI
        ORAL SURGERY ORAL MEDICINE ORAL PATHOLOGY ORAL RADIOLOGY AND ENDODONTICS, Oct. 1989, Peer-reviewed
      • Monostotic fibrous dysplasia with involvement of the mandibular canal
        Kazuhisa Bessho; Toshirou Tagawa; Mutsuo Murata; Masami Komaki
        Oral Surgery, Oral Medicine, Oral Pathology, Oct. 1989, Peer-reviewed
      • Recurrence of Odontogenic Keratocyst: Report of an Unusual Case.
        Toshirou Tagawa; Madoka Inui; Kazuhisa Bessho; Taku Murata
        Mie Merdical Journal, 1989, Peer-reviewed
      • 金属製顎修復インプラントについての検討 Champyのミニプレートの生体内における変化と為害作用を中心に
        別所 和久; 平野 吉雄; 石浜 信之
        日本口腔外科学会雑誌, Jul. 1988, Peer-reviewed
      • Osteoma in mandibular condyle
        Kazuhisa Bessho; Ken Ichiro Murakami; Tadahiko Iizuka; Takatoki Ono
        International Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Jun. 1987, Peer-reviewed
      • 甲状舌管嚢胞の2症例について
        蜷川 郁子; 別所 和久; 松木 優典
        日本口腔外科学会雑誌, Feb. 1987, Peer-reviewed
      • 顎下リンパ節における異所性骨形成 症例報告と骨形成機序を中心とした文献的考察
        別所 和久; 松木 優典; 西田 光男
        日本口腔外科学会雑誌, Apr. 1986, Peer-reviewed
      • 頬小帯部に発生した神経鞘腫 症例報告と文献的考察
        別所 和久; 小牧 正美; 鈴木 春見
        静岡県立総合病院医学雑誌, Mar. 1986, Peer-reviewed
      • 下顎骨に発生したnonossifying fibroma 症例報告と文献的考察
        別所 和久; 村上 賢一郎; 西田 光男
        日本口腔外科学会雑誌, Feb. 1986, Peer-reviewed
      • 下顎大臼歯部に発生した中心性線維腫の1例
        別所 和久; 小牧 正美; 陳 亮宏
        静岡県立総合病院医学雑誌, Jul. 1985, Peer-reviewed
      • 下顎枝に発生した周辺性骨腫の1例
        別所 和久; 村上 賢一郎; 楠本 健司
        日本口腔外科学会雑誌, Jun. 1985, Peer-reviewed
      • 再発を繰り返し口底軟組織内に生じたエナメル上皮腫の1例
        駒谷 徹; 園部純也; 藤村和磨; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Peer-reviewed

      Misc.

      • GFPラベリングラット筋内骨誘導系における細胞動態解析
        山本 まりこ[河井]; 渡邉 拓磨; 吉田 剛; 柏木 まりな; 山中 茂樹; 中尾 一祐; 大浦 清; 別所 和久
        日本筋学会学術集会プログラム・抄録集, Dec. 2020
      • 口唇に発生した被角血管腫の1例
        竹内 文乃; 井上 悠; 渡邉 拓磨; 山口 昭彦; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2020
      • 頬粘膜下血腫を契機に診断されたBurkittリンパ腫の1例
        秋月 祥; 中尾 一祐; 藤川 直輝; 懸野 安澄; 桐澤 知子; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2020
      • ナビゲーションシステムを用いて下顎枝全域に及ぶ嚢胞を摘出した1例
        新谷 由貴子; 中尾 一祐; 芦田 周; 徳持 翔太; 奥田 竜二; 山中 茂樹; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2020
      • nivolumab投与患者に生じたoral lichenoid reactionの1例
        二宮 あや; 井上 悠; 渡邉 拓磨; 山口 昭彦; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2020
      • 顎矯正手術を施行した遺伝性血管性浮腫3型の1例
        高木 謙佑; 渡邉 拓磨; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2020
      • 骨形態計測学的解析による歯槽骨再生遺伝子治療の有効性について
        山本 まりこ; 山中 茂樹; 中尾 一祐; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Sep. 2020
      • 京都大学医学部附属病院歯科口腔外科組織再生インプラント外来の活動状況
        渡邉 拓磨; 竹内 文乃; 井上 亮; 山口 昭彦; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Sep. 2020
      • ながはま0次予防コホート事業における歯周疾患と動脈硬化に関する検討
        浅井 啓太; 福原 紫津子; 梅鉢 千左; 懸野 安澄; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2020
      • ムコ多糖症モデルマウスを用いた顎顔面形態異常のメカニズムについての検討
        柏木 まりな; 中尾 一祐; 山中 茂樹; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2020
      • ヒト過剰歯形成における歯原性上皮幹細胞に関する検討
        喜早 ほのか; 高橋 克; 杉並 亜希子; 三島 清香; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2020
      • 歯科口腔外科における経口抗菌薬適正化の取り組みとその効果
        川田 将義; 片田 佳希; 糸原 光太郎; 木全 征典; 吉田 優子; 別所 和久; 長尾 美紀; 杉本 充弘; 中川 俊作; 北田 徳昭; 深津 祥央; 米澤 淳; 中川 貴之; 松原 和夫; 三島 清香
        日本環境感染学会総会プログラム・抄録集, Feb. 2020
      • ナビゲーションシステムを用いて下顎枝全域に及ぶ嚢胞を摘出した1例
        新谷由貴子; 中尾一祐; 芦田周; 徳持翔太; 奥田竜二; 山中茂樹; 別所和久
        日本口腔科学会雑誌(Web), 2020
      • Development of tooth regenerative medicine strategies by controlling the number of teeth using targeted molecular therapy.
        Katsu Takahashi; Honoka Kiso; Akiko Murashima-Suginami; Yoshihito Tokita; Manabu Sugai; Yasuhiko Tabata; Kazuhisa Bessho
        Inflammation and regeneration, 2020
      • 過去10年間に当科へ受診した小児口腔顎顔面外傷症例の臨床統計的検討
        藤川 直輝; 中尾 一祐; 秋月 祥; 懸野 安澄; 桐澤 知子; 高橋 克; 別所 和久
        小児口腔外科, Oct. 2019
      • 神経芽細胞腫が下顎骨に転移した患児の永久歯欠如を認めた1例
        井上 周; 梅鉢 千左; 沖塩 悠希; 吉田 剛; 浅井 啓太; 別所 和久
        小児口腔外科, Oct. 2019
      • 未萠出乳歯に関連した腺腫様歯原性腫瘍の1例
        宮本 浩樹; 渡邉 琢磨; 別所 和久
        小児口腔外科, Oct. 2019
      • ニコチンが内軟骨性骨化に与える影響
        山中 茂樹; 中尾 一祐; 小山 典昭; 柏木 まりな; 別所 和久
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Sep. 2019
      • 残存歯数と認知機能の関連に関する研究 ながはまスタディ
        福原 紫津子; 浅井 啓太; 山口 昭彦; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2019
      • ロコモティブシンドロームと残存歯数の関連に関する研究 ながはまスタディ
        福原 紫津子; 浅井 啓太; 山口 昭彦; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2019
      • 当科における下顎枝矢状分割術術後におけるオトガイ神経支配領域の知覚障害発症要因に関する研究
        梅鉢 千左; 中尾 一祐; 山中 茂樹; 赤坂 衣理; 阿部 瞬也; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2019
      • dobule-barrel vascularized fibula graftにより再建した下顎エナメル上皮腫の1例
        渡邉 拓磨; 山口 昭彦; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2019
      • 口腔前庭部に停留した玩具異物の1例
        渡邉 拓磨; 徳持 翔太; 別所 和久
        小児口腔外科, Jun. 2019
      • 顎矯正手術を施行したNoonan症候群の1例
        井上 悠; 中尾 一祐; 阿部 瞬也; 山中 茂樹; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2019
      • 内軟骨性骨化の顎変形症に対する影響について
        山中 茂樹; 中尾 一祐; 小山 典昭; 磯部 悠; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2019
      • C型ナトリウム利尿ペプチド(CNP)を用いた新たな顎変形症治療法の確立
        中尾 一祐; 山中 茂樹; 別所 和久
        日本歯科医学会誌, Mar. 2019
      • 放射線治療患者に対する歯科インプラント治療後に発症した骨折の1例
        名村 千晃; 小林 大介; 小倉 紘乃; 井上 亮; 浅井 啓太; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2019
      • 第Xa因子阻害薬服用患者抜歯後に生じた顎下部血腫の1治験例
        赤井 香耶; 山口 昭彦; 奥田 竜二; 桐澤 知子; 中尾 一祐; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2019
      • I型糖尿病を有した患者における下顎隆起形成術の1例
        藤井 伸夫; 山口 昭彦; 奥田 竜二; 井上 亮; 浅井 啓太; 桐澤 知子; 中尾 一祐; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2019
      • 放射線治療患者に対する歯科インプラント治療後に発症した骨折の1例
        名村 千晃; 小林 大介; 小倉 紘乃; 井上 亮; 浅井 啓太; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2019
      • I型糖尿病を有した患者における下顎隆起形成術の1例
        藤井 伸夫; 山口 昭彦; 奥田 竜二; 井上 亮; 浅井 啓太; 桐澤 知子; 中尾 一祐; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2019
      • 上顎歯肉唇移行部に生じた孤立性神経線維腫の1例
        渡邉 拓磨; 渡辺 猛寛; 園部 純也; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Feb. 2019
      • 上顎歯肉唇移行部に生じた孤立性神経線維腫の1例
        渡邉 拓磨; 渡辺 猛寛; 園部 純也; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Feb. 2019
      • 歯周病と認知機能の関連に関する研究 ながはまスタディー
        福原 紫津子; 高橋 克; 山口 昭彦; 浅井 啓太; 別所 和久
        8020: はち・まる・にい・まる, Dec. 2018
      • サージカルガイドを用いて腓骨皮弁に歯科インプラント埋入を行った1例
        浅井 啓太; 中尾 一祐; 小倉 紘乃; 名村 千晃; 井上 亮; 小林 大介; 別所 和久
        Japanese Journal of Maxillo Facial Implants, Nov. 2018
      • 放射線照射野に発症した歯科インプラント周囲炎の1例
        三島 清香; 全 ヨンミン; 懸野 安澄; 福原 紫津子; 中尾 一祐; 高橋 克; 別所 和久
        Japanese Journal of Maxillo Facial Implants, Nov. 2018
      • 歯科インプラント治療が血糖コントロールの動機付けの一助となった1例
        井上 亮; 山口 昭彦; 小林 大介; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会学術大会抄録集, Sep. 2018
      • 当科における骨造成術を併用した歯科インプラント治療成績の検討
        山口 昭彦; 井上 亮; 小林 大介; 渡邉 拓磨; 浅井 啓太; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会学術大会抄録集, Sep. 2018
      • 再発を繰り返し口底軟組織中に生じたエナメル上皮腫の1例
        駒谷 徹; 園部 純也; 藤村 和磨; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2018
      • 上顎洞側に進展した骨吸収抑制薬関連上顎骨壊死の1例
        懸野 安澄; 高橋 克; 渡邉 拓磨; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2018
      • 喫煙が内軟骨性骨化に与える影響
        中尾 一祐; 山中 茂樹; 磯部 悠; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2018
      • 軟骨無形成症モデルマウスを用いた軟骨無形成症における新たな治療法についての検討
        山中 茂樹; 中尾 一祐; 磯部 悠; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2018
      • 軟骨無形成症モデルマウスに生じた顎顔面形態異常に対するC型ナトリウム利尿ペプチドの有効性について 第4報
        山中 茂樹; 中尾 一祐; 八十田 明宏; 磯部 悠; 小山 典昭; 三浦 晶子; 稲垣 暢也; 中尾 一和; 別所 和久
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Jul. 2018
      • 喫煙と口腔疾患との関係に関する疫学研究 ながはま0次予防コホート事業
        浅井 啓太; 福原 紫津子; 懸野 安澄; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2018
      • 片側性下顎頭過形成による下顎非対称に対し下顎枝垂直矢状分割術を施行した1例
        渡邉 拓磨; 中尾 一祐; 山口 昭彦; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2018
      • 病院・高齢者施設における多職種連携オーラルケアマネジメント 京大病院における多職種連携オーラルケアマネジメント
        北村 守正; 田中 絵美; 竹島 万貴; 別所 和久; 大森 孝一
        日本老年医学会雑誌, May 2018
      • 特別養護老人ホームにおけるオーラルケアマネジメントの要介護度・日常生活自立度・肺炎発症への影響
        武井 典子; 石井 孝典; 高田 康二; 小金澤 一美; 福原 紫津子; 浅井 啓太; 魚住 龍史; 別所 和久
        日本老年医学会雑誌, May 2018
      • 下顎骨に再発した多房性単純性骨嚢胞の1例
        井上 雅子; 懸野 安澄; 三島 清香; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2018
      • 頬粘膜に生じたコレステリン肉芽腫の1例
        小林 漸; 園部 純也; 井上 亮; 松田 隆宏; 山口 昭彦; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2018
      • 上顎歯肉唇移行部の正中部に生じた孤立性神経線維腫の1例
        渡辺 猛寛; 渡邉 拓磨; 懸野 安澄; 小林 大介; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2018
      • 歯科恐怖症のあるムコ多糖症II型患者に対する多数歯抜歯の1症例
        木塚 慎哉; 中尾 一祐; 懸野 安澄; 山口 昭彦; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2018
      • タナフォトリック骨異形成症の呑気症候群の1例
        荒木 郁子; 武田 陵; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2018
      • 軟骨無形成症モデルマウスを用いた軟骨無形成症における新たな治療法についての検討
        山中茂樹; 中尾一祐; 磯部悠; 別所和久
        日本口腔科学会雑誌(Web), 2018
      • 喫煙が内軟骨性骨化に与える影響
        中尾一祐; 山中茂樹; 磯部悠; 別所和久
        日本口腔科学会雑誌(Web), 2018
      • 骨代謝回転抑制剤投与患者に対する対応
        別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Dec. 2017
      • 口腔領域における硬組織を主とした修復・再生医療
        別所 和久
        日本再生歯科医学会誌, Dec. 2017
      • 歯科インプラント近傍に発症したビスフォスフォネート関連顎骨骨髄炎に対する高圧酸素療法の経験
        三島 清香; 井戸西 真吾; 山口 昭彦; 中尾 一祐; 別所 和久
        Japanese Journal of Maxillo Facial Implants, Dec. 2017
      • 顎矯正手術を施行した1型糖尿病患者の1例
        渡邉 拓磨; 清水 玲那; 井上 亮; 福原 紫津子; 山口 昭彦; 別所 和久
        有病者歯科医療, Dec. 2017
      • 交通外傷後の下顎多数歯欠損に対して歯科インプラント治療を行った1例
        中尾 一祐; 田中 昭生; 奥田 竜二; 山中 茂樹; 別所 和久
        Japanese Journal of Maxillo Facial Implants, Nov. 2017
      • 手術ナビゲーションシステムを用いて下顎臼歯部にインプラント治療を行った1例
        浅井 啓太; 駒谷 徹; 渡邉 拓磨; 中尾 一祐; 山口 昭彦; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会学術大会抄録集, Sep. 2017
      • 下顎枝矢状分割法術後、窒息に陥った血管性浮腫の1例
        駒谷 徹; 中尾 一祐; 浅井 啓太; 高橋 克; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, Aug. 2017
      • 顎下部に迷入した木片異物の1例
        渡邉 拓磨; 中尾 一祐; 山田 順子; 三島 清香; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Aug. 2017
      • 外科的矯正治療前に先端巨大症を診断し得た1例
        懸野 安澄; 三島 清香; 駒谷 徹; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2017
      • 1型糖尿病を合併した顎変形症患者に対して下顎枝矢状分割法を行った1例
        福原 紫津子; 清水 玲那; 渡邉 拓磨; 井上 亮; 中尾 一祐; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2017
      • 軟骨無形成症モデルマウスに生じた顎顔面形態異常に対する、C型ナトリウム利尿ペプチドの有効性について(第3報)
        山中 茂樹; 中尾 一祐; 八十田 明宏; 磯部 悠; 小山 典昭; 三浦 晶子; 稲垣 暢也; 中尾 一和; 別所 和久
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Jul. 2017
      • Le Fort I型骨切り術および下顎枝矢状分割法を施行したMarfan症候群の1例
        浅井 啓太; 駒谷 徹; 中尾 一祐; 園部 純也; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2017
      • 歯数制御による歯の再生治療薬の開発
        高橋 克; 喜早 ほのか; 斉藤 和幸; 杉並 亜希子; 三島 清香; 田畑 泰彦; 別所 和久
        日本DDS学会学術集会プログラム予稿集, Jun. 2017
      • 公立豊岡病院における過去12年間の口腔癌症例の臨床的検討
        田中 太邦; 安田 真也; 別所 和久
        頭頸部癌, May 2017
      • 地域基幹病院における口腔ケアの取り組みとその評価
        川口 瞳; 金 龍門; 堀江 志保; 平石 ひかる; 小林 美香; 吉田 剛; 今井 琢己; 田中 太邦; 別所 和久
        日本口腔ケア学会雑誌, Apr. 2017
      • 片側性唇顎口蓋裂患者術後の咬合関係の評価 歯列模型を用いた2つの評価法による検討
        小出 佐智子; 岸本 正雄; 山下 和夫; 岸本 英明; 松浦 喜貴; 野田 和男; 益岡 弘; 河合 勝也; 野瀬 謙介; 竹内 真理子; 三河内 章子; 鈴木 茂彦; 山口 昭彦; 別所 和久
        日本口蓋裂学会雑誌, Apr. 2017
      • 片側性唇顎口蓋裂患者術後の歯列模型による咬合評価とX線規格写真による顔面形態分析の関連性
        岸本 正雄; 小出 佐智子; 山下 和夫; 岸本 英明; 松浦 喜貴; 野田 和男; 益岡 弘; 河合 勝也; 野瀬 謙介; 竹内 真理子; 三河内 章子; 鈴木 茂彦; 山口 昭彦; 別所 和久
        日本口蓋裂学会雑誌, Apr. 2017
      • 内軟骨性骨化の顎顔面形態に対する影響 軟骨細胞特異的CNPノックアウトマウス、CNPトランスジェニックマウスを用いた研究
        佐藤 涼; 山中 茂樹; 中尾 一祐; 磯部 悠; 小山 典昭; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2017
      • 頬粘膜に生じた血管内乳頭状内皮過形成の1例
        米田 紘子; 中尾 一祐; 小口 修矢; 蔵本 達人; 懸野 安澄; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2017
      • 両側U字骨切り術を用いた骨格性開咬症の1例
        立浪 秀恭; 渡邉 拓磨; 中尾 一祐; 山口 昭彦; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2017
      • ビスフォスフォネート製剤と抗RANKL抗体製剤に関連した顎骨壊死・骨髄炎患者の比較検討
        高山 慎騎; 福原 紫津子; 岡田 啓; 清水 玲奈; 高瀬 彩; 立浪 秀恭; 井上 亮; 蔵本 達人; 福間 浩之; 渡邊 拓磨; 浅井 啓太; 山口 昭彦; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2017
      • 管路洗浄機能付き歯科ユニットの有用性を認識する デンタルユニット給水管路に対する中性電解水生成装置(POSEIDON-S)の応用
        園部 純也; 三島 清香; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔機能水学会誌, Mar. 2017
      • マウス切歯体性幹細胞を用いた歯の再生モデル
        斎藤和幸; 高橋克; 喜早ほのか; 東郷由弥子; 三島清香; GAMEL Dahy; Ahamed Khaled; AGHAZADEH Marziyeh; 菅井学; 永田昌毅; 原田英光; 別所和久
        再生医療, 01 Feb. 2017
      • 内軟骨性骨化の顎顔面形態に対する影響(軟骨細胞特異的CNPノックアウトマウス,CNPトランスジェニックマウスを用いた研究)
        佐藤涼; 山中茂樹; 中尾一祐; 磯部悠; 小山典昭; 別所和久
        日本口腔科学会雑誌(Web), 2017
      • 咀嚼能力とメタボリックシンドロームの関係について ながはま0次予防コホート事業
        浅井 啓太; 田村 佳代; 山崎 亨; 山口 昭彦; 高橋 克; 別所 和久
        8020: はち・まる・にい・まる, Jan. 2017
      • PERIOPERATIVE MANAGEMENT of MANDIBULAR FRACTURES in A PATIENT with SEVERE HYPERTHYROIDISM: A CASE REPORT
        Sayaka Mishima; Katsu Takahashi; Marika Hori; Toru Komatani; Junko Yamada; Kazuhisa Bessho
        Journal of Musculoskeletal Research, 01 Dec. 2016
      • 歯科インプラント周囲に発症したBP製剤関連顎骨骨髄炎に対する高圧酸素療法の経験
        井戸西 真吾; 三島 清香; 山口 昭彦; 別所 和久
        Japanese Journal of Maxillo Facial Implants, Nov. 2016
      • 分析・検査 VELscopeを用いた、顎骨壊死除去術の試み
        駒谷 徹; 小澤 昂一郎; 懸野 安澄; 浅井 啓太; 別所 和久
        日本バイオマテリアル学会大会予稿集, Nov. 2016
      • 12歳男児の歯牙腫が相接した含歯性嚢胞の1例
        源 健文; 三島 清香; 喜早 ほのか; 懸野 安澄; 藏本 達人; 高橋 克; 別所 和久
        小児口腔外科, Oct. 2016
      • 歯科インプラント周囲に発症した薬剤関連顎骨壊死の1例
        渡邉 拓磨; 浅井 啓太; 山口 昭彦; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会学術大会抄録集, Sep. 2016
      • 非症候群性多発性過剰歯の1例
        斎藤 和幸; 小口 修矢; 西村 隆克; 喜早 ほのか; 三島 清香; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2016
      • 軟骨無形成症モデルマウスに生じた顎顔面形態異常に対する、C型ナトリウム利尿ペプチドの有効性について 第2報
        山中 茂樹; 中尾 一祐; 八十田 明宏; 磯部 悠; 小山 典昭; 三浦 晶子; 稲垣 暢也; 中尾 一和; 別所 和久
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Jul. 2016
      • 過剰歯の存在割合と存在部位に関する検討
        懸野 安澄; 喜早 ほのか; 斎藤 和幸; 山崎 亨; 浅井 啓太; 三島 清香; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2016
      • 咀嚼能力とメタボリックシンドロームとの関係 ながはま0次予防コホート事業
        浅井 啓太; 山崎 亨; 渡邊 拓磨; 駒谷 徹; 大西 ゆりあ; 堀 まりか; 家森 正志; 山口 昭彦; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2016
      • 骨延長を施行した先天性部分無歯症の1例
        渡邉 拓磨; 三島 清香; 中尾 一祐; 高橋 克; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2016
      • 片側性下顎頭過形成による顔面非対称に対し上下顎移動術を施行した1例
        渡邉 拓磨; 中尾 一祐; 山口 昭彦; 家森 正志; 高橋 克; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2016
      • 片側性唇顎口蓋裂患者における5-Year-Olds' Indexの分類と顔面形態の関連性について 症例検討
        岸本 正雄; 河合 勝也; 岸本 英明; 松浦 喜貴; 石川 陽子; 益岡 弘; 野瀬 謙介; 竹内 真理子; 三河内 章子; 鈴木 茂彦; 山口 昭彦; 別所 和久; 山下 和夫
        日本口蓋裂学会雑誌, Apr. 2016
      • 不要抜去自家移植症例
        石倉 信造; 小田原 聖; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2016
      • ビスフォスフォネート製剤服用歴のある患者の下顎骨に発生した正角化歯原性嚢胞の1例
        市川 諒; 駒谷 徹; 田村 佳代; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2016
      • Bernard-Soulier症候群患者に対する抜歯後止血管理の1例
        蔵本 達人; 三島 清香; 磯部 悠; 中尾 一祐; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2016
      • 口呼吸とアレルギー性鼻炎、喘息との関係 ながはま0次予防コホート事業より
        出原 裕美; 松本 久子; 長崎 忠雄; 金光 禎寛; 伊藤 功朗; 小熊 毅; 室 繁郎; 別所 和久; 田原 康玄; 松田 文彦; 中山 健夫; 新実 彰男; 陳 和夫; 三嶋 理晃
        日本呼吸器学会誌, Mar. 2016
      • エナメル上皮細胞株におけるCebpβとRunx2の作用機序の解析
        斎藤和幸; 高橋克; 喜早ほのか; 東郷由弥子; 塚本容子; 永田昌毅; 原田英光; 別所和久
        再生医療, 01 Feb. 2016
      • The local CNP/GC-B system in growth plate is responsible for physiological endochondral bone growth
        K. Nakao; K. Osawa; A. Yasoda; S. Yamanaka; T. Fujii; E. Kondo; N. Koyama; N. Kanamoto; M. Miura; K. Kuwahara; H. Akiyama; K. Bessho; K. Nakao
        World Review of Nutrition and Dietetics, 2016
      • 咀嚼能力とメタボリックシンドロームとの関係:ながはま0次予防コホート事業
        浅井啓太; 山崎亨; 渡邊拓磨; 駒谷徹; 大西ゆりあ; 堀まりか; 家森正志; 山口昭彦; 高橋克; 別所和久
        日本口腔科学会学術集会プログラム・抄録集, 2016
      • 過剰歯の存在割合と存在部位に関する検討
        懸野安澄; 喜早ほのか; 斎藤和幸; 山崎亨; 浅井啓太; 三島清香; 高橋克; 別所和久
        日本口腔科学会学術集会プログラム・抄録集, 2016
      • 当院で実施した歯科インプラント治療の経過分析
        吉田 剛; 岡本 孝博; 金 龍門; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Dec. 2015
      • 後期高齢者に対して歯科インプラント治療を行った3症例
        堀 まりか; 田村 佳代; 山口 昭彦; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Dec. 2015
      • 全身的リスクファクターに留意して歯科インプラント治療を行った3症例
        太田 舞; 山田 順子; 池野 正幸; 田村 佳代; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Dec. 2015
      • 下顎正中骨折治療後に垂直骨延長術を行いインプラント補綴した1例
        森岡 慶一; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Dec. 2015
      • 下顎骨モデルを用いた歯科用CBCTと医科用MDCTの比較検討
        千田 大典; 川原 大; 川端 千香子; 足立 安弘; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Dec. 2015
      • 外科的アプローチをせずに歯科インプラント周囲炎が改善した1症例
        田中 絵美; 田村 佳代; 山口 昭彦; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Dec. 2015
      • 口腔顎顔面領域における硬組織修復・再生医療
        別所 和久
        松本歯学, Dec. 2015
      • 口腔内光学印象を用いたスクリュー固定式のインプラント上部構造の製作
        高薄 紀男; 仲西 康裕; 田崎 純一; 越智 守生; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Dec. 2015
      • 特別養護老人ホームにおけるオーラルケアマネジメントの口腔環境の改善と肺炎発症率抑制に関する研究
        武井 典子; 石川 正夫; 石井 孝典; 高田 康二; 堀 信介; 浅井 啓太; 魚住 龍史; 別所 和久
        老年歯科医学, Dec. 2015
      • 顎骨露出部に対する二層性真皮欠損用グラフトの応用
        三島 清香; 高橋 克; 別所 和久
        日本バイオマテリアル学会大会予稿集, Nov. 2015
      • 歯ブラシの刺入による小児の頬粘膜外傷の1例
        杉藤 雅孝; 中尾 一祐; 田村 佳代; 別所 和久
        小児口腔外科, Oct. 2015
      • 歯根嚢胞を疑った骨形成線維腫の1例
        金 龍門; 岡本 孝博; 小林 大介; 吉田 剛; 園部 純也; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2015
      • 歯根嚢胞を疑ったエナメル上皮腫の1例
        岡本 孝博; 金 龍門; 小林 大介; 吉田 剛; 園部 純也; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2015
      • 歯の再生に向けたRunx2とUSAG-1を標的遺伝子とした遺伝子欠損マウスの解析
        磯部 悠; 高橋 克; 喜早 ほのか; 東郷 由弥子; 斎藤 和幸; 塚本 容子; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2015
      • 脳梗塞を契機に上顎歯肉、胃同時性重複癌が発見されたTrousseau症候群の1例
        家森 正志; 菅 雄祐; 藤田 将広; 荒木 郁子; 山口 昭彦; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2015
      • 片側性唇顎口蓋裂患者における口蓋床による顎発育誘導効果の検討
        大橋 未紗子; 田中 昭生; 池野 正幸; 山口 昭彦; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2015
      • コントロール不良な甲状腺機能亢進症患者に対して下顎骨骨折治療を行った1例
        梅山 遼; 堀 まりか; 山田 順子; 大西 ゆりあ; 渡邉 拓磨; 三島 清香; 浅井 啓太; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2015
      • BROMJ患者における高圧酸素療法の有用性についての統計
        碇谷 春奈; 堀 まりか; 浅井 啓太; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2015
      • 当院における周術期口腔機能管理患者に対してOral Assesment Guideを指標とした検討
        粟田 結衣; 浅井 啓太; 米田 恵理子; 田村 享子; 田中 絵美; 服部 由紀子; 辻井 泰子; 伊藤 彩乃; 小沼 あかり; 竹島 万貴; 細川 恭子; 駒谷 徹; 渡邉 拓磨; 中尾 一祐; 田村 佳代; 山口 昭彦; 園部 純也; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2015
      • 顎矯正手術後の嘔吐の要因に関する検討
        李 春雨; 中尾 一祐; 山田 順子; 工藤 佑喜; 山中 茂樹; 浅井 啓太; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2015
      • 経口ビスフォスフォネート系薬剤投与患者に対してインプラント治療を行った1例
        渡邉 拓磨; 田村 佳代; 中尾 一祐; 山口 昭彦; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Aug. 2015
      • bFGF徐放化生体吸収性ゼラチンハイドロゲルによる骨再生
        田村 佳代; 山口 昭彦; 中尾 一祐; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Aug. 2015
      • 腎移植術後の免疫抑制剤の関与が疑われたビスフォスフォネート関連顎骨骨髄炎の1例
        田中 昭生; 池野 正幸; 三島 清香; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2015
      • 軟骨無形成症モデルマウスに生じた顎顔面形態異常に対する、C型ナトリウム利尿ペプチドの有効性について
        山中 茂樹; 中尾 一祐; 八十田 明宏; 小山 典昭; 磯部 悠; 藤井 寿人; 近藤 絵里; 三浦 晶子; 別所 和久
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Jul. 2015
      • 線維性異形成症の病変部におけるGNAS1遺伝子変異の検討
        磯部 悠; 高橋 克; 喜早 ほのか; 池野 正幸; 中尾 一祐; 小山 典昭; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2015
      • 歯周疾患と野菜摂取との関係 ながはま0次予防コホート事業
        浅井 啓太; 山口 昭彦; 駒谷 徹; 米田 恵理子; 大西 ゆりあ; 堀 まりか; 山中 茂樹; 磯部 悠; 喜早 ほのか; 渡邊 琢磨; 藤田 将広; 家森 正志; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2015
      • 顎矯正手術後の閉塞性睡眠時無呼吸に関する臨床的検討
        喜早 ほのか; 高橋 克; 磯部 悠; 浅井 啓太; 懸野 安澄; 大西 ゆりあ; 三島 清香; 家森 正志; 田村 佳代; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2015
      • 下顎骨のyawingが著明な上下顎非対称患者に対し下顎枝垂直矢状分割術を行った症例
        懸野 安澄; 米田 恵理子; 山口 昭彦; 高橋 克; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2015
      • 顎変形症手術による睡眠中の呼吸機能変化と機能的要因に関する検討
        喜早 ほのか; 浅井 啓太; 懸野 安澄; 大西 ゆりあ; 磯部 悠; 三島 清香; 田村 佳代; 高橋 克; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2015
      • 片側唇顎口蓋裂症例の言語評価と咬合 術式による比較
        三河内 章子; 竹内 真理子; 河合 勝也; 益岡 弘; 岸本 英明; 野瀬 謙介; 田中 昭生; 山口 昭彦; 別所 和久; 岸本 正雄; 山下 和夫; 小出 佐智子; 鈴木 茂彦
        日本口蓋裂学会雑誌, Apr. 2015
      • 口呼吸とアレルギー性鼻炎,喘息との関係~ながはま0次予防コホート事業より~
        IZUHARA HIROMI; MATSUMOTO HISAKO; NAGASAKI TADAO; KANEMITSU SADAHIRO; ITO ISAO; OGUMA TAKESHI; MURO SHIGEO; TABARA YASUHARU; BESSHO KAZUHISA; NAKAYAMA TATEO; NIIMI AKIO; NIIMI AKIO; CHIN KAZUO; MISHIMA MICHIAKI
        アレルギー, Apr. 2015
      • C型ナトリウム利尿ペプチドによる,軟骨無形成症の顎顔面形態異常に対する新規治療法の開発。
        YAMANAKA SHIGEKI; NAKAO KAZUMASA; YASODA AKIHIRO; KOYAMA NORIAKI; FUJII HISATO; KONDO ERI; MIURA AKIKO; INAGAKI NOBUYA; NAKAO KAZUWA; BESSHO KAZUHISA
        日本内分泌学会雑誌, Apr. 2015
      • 口腔、頸部、臀部に発症した壊疽性膿皮症の1例
        家森 正志; 佐野 めぐみ; 陳 資史; 浅井 啓太; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Mar. 2015
      • 口腔疾患とリウマチ性疾患の関連に関する研究
        高橋克; 浅井啓太; 山崎亨; 高橋克; 山口昭彦; 橋本求; 別所和久
        8020公募研究報告書抄録(Web), 2015
      • 歯科ユニット給水系における微生物汚染と中性電解水による細菌増殖の抑制効果
        三島 清香; 園部 純也; 高橋 克; 長尾 美紀; 一山 智; 別所 和久
        DENTAL DIAMOND, Jan. 2015
      • 歯周疾患と腎臓病との関係に関する疫学研究 ながはま0次予防コホート事業
        浅井 啓太; 園部 純也; 山崎 亨; 家森 正志; 山口 昭彦; 高橋 克; 別所 和久; 中山 健夫
        8020: はち・まる・にい・まる, Jan. 2015
      • 小児の上顎歯肉に発生した周辺性エナメル上皮腫の1例
        西川 雄哉; 中尾 一祐; 三島 清香; 別所 和久
        小児口腔外科, Oct. 2014
      • 口腔白板症と診断された110例の臨床的検討
        池野 正幸; 奥井 元貴; 園部 純也; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2014
      • 口腔疾患と腎臓病との関係に関する疫学研究 ながはま0次予防コホート事業
        浅井 啓太; 家森 正志; 山崎 亨; 佐野 めぐみ; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2014
      • ながはま0次予防コホート事業におけるDental Aesthetic Index(DAI)に関する検討
        喜早 ほのか; 高橋 克; 浅井 啓太; 佐野 めぐみ; 家森 正志; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2014
      • 歯科インプラント埋入後、ビスフォスフォネート製剤投与開始された患者に顎骨骨髄炎を発症した3例
        池野 正幸; 田村 佳代; 山口 昭彦; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Aug. 2014
      • 両側上顎臼歯部欠損に対し下顎枝矢状分割術後に上顎洞底挙上術とインプラント埋入を行った1症例
        田村 佳代; 池野 正幸; 山口 昭彦; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Aug. 2014
      • CNP/GC‐B系は局所因子として内軟骨性骨化を促進する
        NAKAO KAZUMASA; YASODA AKIHIRO; OSAWA KENJI; YAMANAKA SHIGEKI; KOYAMA NORIAKI; KONDO ERI; FUJII HISATO; MIURA AKIKO; INAGAKI NOBUYA; BESSHO KAZUHISA; NAKAO KAZUWA
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Jul. 2014
      • 高度骨吸収部位に自家脛骨移植を併用した歯科インプラント症例の臨床的検討
        池野 正幸; 田村 佳代; 北本 幸恵; 小山 典昭; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Jun. 2014
      • 歯科インプラントの臨床統計学的検討
        山田 順子; 北本 幸恵; 田村 佳代; 小山 典昭; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Jun. 2014
      • 顎変形患者におけるセファロメトリーによる形態学的評価と酸素飽和度低下指数に関する検討
        田村 佳代; 高橋 克; 小林 大介; 磯部 悠; 喜早 ほのか; 三島 清香; 家森 正志; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2014
      • 骨形成不全症患者に対し上下顎骨移動術を施行した1例
        米田 恵理子; 浅井 啓太; 金 龍門; 津村 美沙子; 田村 佳代; 園部 純也; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2014
      • 片側性唇顎口蓋裂患者における5-Year-Old Indexを用いた咬合の評価
        岸本 正雄; 河合 勝也; 益岡 弘; 岸本 英明; 竹内 真理子; 三河内 章子; 鈴木 茂彦; 家森 正志; 池野 正幸; 田中 昭生; 山口 昭彦; 別所 和久; 山下 和夫; 小出 左智子; 山本 一郎
        日本口蓋裂学会雑誌, Apr. 2014
      • 片側性口唇口蓋裂患者における術前治療による歯槽形態の変化についての臨床的検討
        家森 正志; 池野 正幸; 田中 昭生; 山口 昭彦; 益岡 弘; 河合 勝也; 三河内 章子; 竹内 真理子; 野瀬 謙介; 岸本 正雄; 山下 和夫; 小出 佐智子; 山本 一郎; 鈴木 茂彦; 別所 和久
        日本口蓋裂学会雑誌, Apr. 2014
      • 内軟骨骨化の顎顔面形態に対する影響~軟骨細胞特異的CNP遺伝子改変マウスを用いた研究~
        YAMANAKA SHIGEKI; NAKAO KAZUMASA; YASODA AKIHIRO; KOYAMA NORIAKI; FUJII HISATO; KONDO ERI; MIURA AKIKO; INAGAKI NOBUYA; NAKAO KAZUWA; BESSHO KAZUHISA
        日本内分泌学会雑誌, Apr. 2014
      • ヒトiPS細胞から軟骨細胞への分化誘導過程におけるCNPの作用に関する検討
        MIURA AKIKO; KOYAMA NORIAKI; NAKAO KAZUMASA; UEDA ERIKO; YAMASHITA YUI; KONDO ERI; FUJII HISATO; KANEMOTO NAOAKI; SONE MASAKATSU; YASODA AKIHIRO; ARAI HIROSHI; BESSHO KAZUHISA; INAGAKI NOBUYA; NAKAO KAZUWA
        日本内分泌学会雑誌, Apr. 2014
      • 線維性異形成症部に生じた下顎骨骨折の治療を行った1例
        北本 幸恵; 高橋 克; 磯部 悠; 池野 正幸; 三島 清香; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Apr. 2014
      • 高圧酸素療法と反復腐骨少量除去術の併用療法が奏功したビスフォスフォネート関連顎骨骨髄炎の1例
        吉岡 洋祐; 中尾 一祐; 斉藤 和幸; 山崎 亨; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2014
      • 内軟骨性骨化の顎顔面形態に対する影響(軟骨細胞特異的CNPノックアストマウスを用いた研究)
        山中 茂樹; 中尾 一祐; 磯部 悠; 池野 正幸; 小山 典昭; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2014
      • ヒトiPS細胞から軟骨細胞への分化誘導過程におけるCNPの作用に関する検討
        KOYAMA NORIAKI; MIURA AKIKO; NAKAO KAZUMASA; UEDA ERIKO; YAMASHITA YUI; KONDO ERI; FUJII HISATO; ISOBE YU; IKENO MASAYUKI; YAMANAKA SHIGEKI; KANEMOTO NAOAKI; SONE MASAKATSU; YASODA AKIHIRO; ARAI HIROSHI; BESSHO KAZUHISA; INAGAKI NOBUYA; NAKAO KAZUWA
        再生医療, 27 Jan. 2014
      • 歯科ユニット給水系における微生物汚染の評価と中性電解水による細菌増殖の抑制効果に関する研究
        三島 清香; 園部 純也; 高橋 克; 長尾 美紀; 一山 智; 別所 和久
        日本環境感染学会誌, Jan. 2014
      • BMP7ヘテロマウス、USAG1ヘテロあるいはKOマウスは歯の大きさが変化する
        斎藤 和幸; 高橋 克; 喜早 ほのか; 東郷 由弥子; 塚本 容子; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2014
      • ビスフォスフォネート製剤誘発性顎骨骨髄炎に併発したガス壊疽の1例
        塚本 容子; 高橋 克; 安井 大樹; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2014
      • 上顎洞内異物に合併し、菌塊を形成した上顎洞真菌症の3例
        喜早 ほのか; 藤村 和磨; 園部 純也; Nishijima Emi; 山中 茂樹; 安井 大樹; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2014
      • 多血小板血漿(Platelt Rich Plasma;PRP)徐放化ゼラチンハイドロゲルによる骨再生
        三島清香; 田村佳代; 高橋克; 松井誠; 池田隆文; 田畑泰彦; 清水章; 別所和久
        多血小板血漿(PRP)療法研究会プログラム・抄録集, 2014
      • ヒトiPS細胞を用いた軟骨細胞再生の試み
        KOYAMA NORIAKI; MIURA MASAKO; NAKAO KAZUMASA; UEDA YORIKO; YAMASHITA YUI; KONDO ERI; FUJII TOSHIHITO; ISOBE YU; IKENO MASAYUKI; YAMANAKA SHIGEKI; KANAMOTO NAOTETSU; SONE MASAKATSU; YASODA AKIHIRO; ARAI HIROSHI; BESSHO KAZUHISA; INAGAKI NOBUYA; NAKAO KAZUWA
        日本軟骨代謝学会プログラム・抄録集, 2014
      • 咀嚼能率と肥満、糖尿病の関連 インスリン抵抗性の観点から
        山崎 亨; 家森 正志; 浅井 啓太; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2014
      • 口腔Quality Of Life(QOL)と口腔および全身状態の関係に関する疫学研究
        浅井 啓太; 家森 正志; 山崎 亨; 西元 めぐみ; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2014
      • 1ヵ月男児の下顎骨に発生した顎骨中心性血管腫の1例
        佐々木 結梨; 高橋 克; 堀 まりか; 神奈木 健児; 別所 和久
        小児口腔外科, Oct. 2013
      • マイコプラズマ関連粘膜炎の1例
        岡田 佳与; 遠藤 雄一郎; 江川 形平; 浅井 啓太; 別所 和久; 藤澤 章弘; 谷岡 未樹; 椛島 健治; 宮地 良樹
        臨床皮膚科, Oct. 2013
      • インプラント治療による不具合を主訴に当科を受診した患者の臨床的検討
        北本 幸恵; 田村 佳代; 山中 茂樹; 小山 典昭; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Aug. 2013
      • 超弾性・超塑性・高強度の特性を持つβ型チタン合金Ti3(Nb、Ta、V)+(Zr、Hf)+Oの歯科インプラントへの検討
        東郷 由弥子; 堀 まりか; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Aug. 2013
      • 上顎臼歯の歯性感染から波及したと思われる化膿性顎関節炎の1例
        藤村 和磨; 岡本 孝博; 下郷 麻衣子; 岡 昌希; 奥田 優貴子; 別所 和久
        歯界月報, Jul. 2013
      • 埋伏過剰歯を併存した鼻口蓋管嚢胞の1例
        駒谷 徹; 西村 毅; 別所 和久
        日本口腔診断学会雑誌, Jun. 2013
      • 唇顎口蓋裂患者に対してThe Maxillary Distracter Systemを使用し上顎骨延長を行った1例
        米田 恵理子; 福本 幸恵; 田村 佳代; 家森 正志; 高橋 克; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2013
      • 顎変形症モデルマウス(Id2遺伝子欠損マウス)を用いた顎変形に関する形態学的、機能的解析
        高橋 克; 後藤 朋子; 塚本 容子; 喜早 ほのか; 東郷 由弥子; 斉藤 和幸; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2013
      • Id2遺伝子は上顎骨形成時にBMPシグナリングの下流で軟骨形成を制御する
        塚本 容子; 高橋 克; 喜早 ほのか; 別所 和久
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, May 2013
      • 【1つ上を目指す歯内療法へのアプローチ(III)歯内療法における偶発症への対応(2)】 ビスフォスフォネート製剤投与患者に対する歯内療法の注意点 いわゆるBRONJ(BROMJ)は歯内療法でも起きるのか
        別所 和久; 西元 めぐみ; 浅井 啓太; 山崎 亨; 家森 正志; 園部 純也
        日本歯科評論, May 2013
      • C型ナトリウム利尿ペプチド(CNP)の顎顔面形態における影響および顎変形症に対する臨床応用の可能性―遺伝子改変マウスを用いた解析―
        NAKAO KAZUMASA; YASODA AKIHIRO; KOYAMA NORIAKI; KONDO ERI; FUJII HISATO; MIURA AKIKO; BESSHO KAZUHISA; NAKAO KAZUWA
        日本内分泌学会雑誌, Apr. 2013
      • 睡眠呼吸障害 肥満残存高血圧合併閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)患者に対する防風通聖散及び大柴胡湯の治療効果の比較
        村瀬 公彦; 赤柴 恒人; 巽 浩一郎; 井上 雄一; 佐藤 誠; 櫻井 滋; 榊原 博樹; 塩見 利明; 木村 弘; 宮崎 総一郎; 津田 徹; 別所 和久; 吉田 和也; 陳 和夫
        日本呼吸器学会誌, Mar. 2013
      • 歯科用ユニット給水管内の汚染対策 機能水の応用 中性電解水の歯科用ユニット給水管路内への応用
        園部 純也; 別所 和久
        日本口腔機能水学会誌, Mar. 2013
      • 下顎骨に再発を繰り返した後、口底に発現したエナメル上皮腫の1例
        北本 久登; 園部 純也; 小林 友里恵; 陳 資史; 藤村 和磨; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2013
      • CEBP/β遺伝子欠損マウスを用いた筋突起過長に関する形態学的解析
        東郷 由弥子; 高橋 克; Huang Boyen; 斉藤 和幸; 喜早 ほのか; 塚本 容子; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2013
      • 発症が極めてまれな口腔有茎性悪性黒色腫の分子病理学的評価と分子標的治療薬選択性の検討
        野中 太一郎; 多賀 智治; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2013
      • 当科における過去11年間の抗血栓療法を受けている患者の抜歯に関する検討
        福本 幸恵; 西野 亮輔; 山本 博充; 西元 めぐみ; 田村 佳代; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2013
      • クマ科の臼歯はどう進化したか:分類群に特徴的な形態形質の発生学的基盤をさぐる
        浅原 正和; 斎藤 和幸; 岸田 拓士; 高橋 克; 別所 和久
        日本霊長類学会大会プログラム抄録集, 2013
      • 歯周病および食習慣がメタボリックシンドロームに与える影響について
        山崎 亨; 家森 正志; 浅井 啓太; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2013
      • ながはま0次予防コホート事業における喪失歯数と動脈硬化に関する検討
        浅井 啓太; 家森 正志; 山崎 亨; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2013
      • ビスフォスフォネート製剤関連顎骨壊死・顎骨骨髄炎の発生の経時的変化と,安全性情報提供の影響に関する調査
        角栄里子; 山本景一; 山崎亨; 田中司朗; 中山健夫; 別所和久; 横出正之
        日本薬剤疫学会学術総会抄録集, Nov. 2012
      • 電子カルテ検索システムを利用した病院ベースの薬剤疫学研究の事例
        山本 景一; 角 栄里子; 山崎 亨; 家森 正志; 手良向 聡; 別所 和久; 横出 正之; 福島 雅典
        日本薬剤疫学会学術総会抄録集, Nov. 2012
      • 上顎洞に進展した歯原性粘液腫の1例
        塚本 容子; 藤村 和磨; 家森 正志; 別所 和久
        日本口腔診断学会雑誌, Oct. 2012
      • 組織生検後、長期放置された下顎骨歯原性粘液腫の1例
        大西 ゆりあ; 家森 正志; 福本 幸恵; 山崎 亨; 浅井 啓太; 別所 和久
        日本口腔診断学会雑誌, Oct. 2012
      • 歯槽骨再生治療に対するニコチンの影響
        田村 佳代; 山中 茂樹; 福本 幸恵; 小山 典昭; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Sep. 2012
      • 75歳以上の後期高齢者のインプラント治療に関する臨床的検討
        福本 幸恵; 田村 佳代; 小山 典昭; 山中 茂樹; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Sep. 2012
      • 骨再生アップデート
        別所和久; 田村佳代; HUSSAIN Ahmed; 永田昌毅
        日本口腔インプラント学会誌, Sep. 2012
      • 顎関節部腫瘤を伴った滑膜骨軟骨腫症の1例
        塚本 容子; 藤村 和磨; 園部 純也; 家森 正志; 別所 和久
        日本顎関節学会雑誌, Jul. 2012
      • 先天性プロテインC欠乏症患者の抜歯経験
        佐々木 結梨; 陳 資史; 中野 慎太郎; 園部 純也; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2012
      • 組織生検後、長期放置された下顎骨歯原性粘液腫の1例
        大西 ゆりあ; 福本 幸恵; 家森 正志; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2012
      • ヒトiPS細胞は間葉系前駆細胞を介して軟骨細胞へ分化する
        KOYAMA NORIAKI; MIURA AKIKO; NAKAO KAZUMASA; UEDA ERIKO; YAMASHITA YUI; KONDO ERI; FUJII HISATO; TAURA DAISUKE; KANEMOTO NAOAKI; SONE MASAKATSU; YASODA AKIHIRO; ARAI HIROSHI; BESSHO KAZUHISA; NAKAO KAZUWA
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Jul. 2012
      • 骨粗鬆症治療薬内服患者における経口ビスフォスフォネート製剤による顎骨骨髄炎の発生リスクに関して コホート研究
        山崎 亨; 家森 正志; 浅井 啓太; 斎藤 和幸; 後藤 和久; 高橋 克; 別所 和久
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Jul. 2012
      • 当科における歯科インプラント周囲骨の吸収変化に対する検討
        堀 まりか; 後藤 和久; 福本 幸恵; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Jun. 2012
      • フィクスチャー埋入施術の問題で紹介のあった3治療経験例
        山中 茂樹; 陳 資史; 奥田 優貴子; 後藤 和久; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Jun. 2012
      • Ricketts法による形態学的評価と中枢気道抵抗の関係について 顎変形症患者における横断的研究
        家森 正志; 磯部 悠; 喜早 ほのか; 田村 佳代; 高橋 克; 相原 顕作; 外山 善朗; 茆原 雄一; 陳 和夫; 別所 和久
        日本睡眠学会定期学術集会プログラム・抄録集, Jun. 2012
      • 肥満残存高血圧合併睡眠時無呼吸患者に対する防風通聖散及び大柴胡湯の治療効果の比較と病態生理の解明
        村瀬 公彦; 赤柴 恒人; 巽 浩一郎; 井上 雄一; 佐藤 誠; 櫻井 滋; 榊原 博樹; 塩見 利明; 木村 弘; 宮崎 総一郎; 津田 徹; 別所 和久; 吉田 和也; 外山 善朗; 陳 和夫
        日本睡眠学会定期学術集会プログラム・抄録集, Jun. 2012
      • ヒトiPS細胞から間葉系前駆細胞への分化を介した軟骨細胞分化誘導法の確立
        KOYAMA NORIAKI; MIURA AKIKO; NAKAO KAZUMASA; OSAWA KENJI; UEDA ERIKO; YAMASHITA YUI; KONDO ERI; FUJII HISATO; NOGUCHI MICHIO; SONOYAMA TAKUHIRO; TAURA DAISUKE; KANEMOTO NAOAKI; SONE MASAKATSU; YASODA AKIHIRO; ARAI HIROSHI; BESSHO KAZUHISA; NAKAO KAZUWA
        再生医療, 16 May 2012
      • 顎変形症患者におけるセファロメトリーによる形態学的評価と中枢気道抵抗の関係についての横断的研究
        磯部 悠; 家森 正志; 喜早 ほのか; 田村 佳代; 高橋 克; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2012
      • 口蓋形成時期が遅れた症例の鼻咽腔閉鎖機能 5歳時から8歳時への変化
        三河内 章子; 竹内 真理子; 益岡 弘; 河合 勝也; 野瀬 謙介; 岸本 正雄; 家森 正志; 別所 和久; 鈴木 茂彦
        日本口蓋裂学会雑誌, Apr. 2012
      • 口唇裂・口蓋裂のチーム医療における口蓋床による術前顎矯正治療について
        家森 正志; 野口 正皓; 中田 雅代; 陳 資史; 福本 幸恵; 川端 千香子; 千田 大典; 益岡 弘; 河合 勝也; 三河内 章子; 竹内 真理子; 岸本 正雄; 野瀬 謙介; 鈴木 茂彦; 別所 和久
        日本口蓋裂学会雑誌, Apr. 2012
      • 口唇裂・口蓋裂のチーム医療における外科的矯正治療について
        家森 正志; 高橋 克; 藤村 和磨; 益岡 弘; 河合 勝也; 三河内 章子; 竹内 真理子; 岸本 正雄; 野瀬 謙介; 鈴木 茂彦; 別所 和久
        日本口蓋裂学会雑誌, Apr. 2012
      • 口唇裂・口蓋裂のチーム医療における咬合管理、矯正歯科治療について
        岸本 正雄; 河合 勝也; 益岡 弘; 竹内 真理子; 三河内 章子; 野瀬 謙介; 家森 正志; 別所 和久; 鈴木 茂彦
        日本口蓋裂学会雑誌, Apr. 2012
      • 口唇口蓋裂治療 未来へのネットワーク 理想的なチーム医療を目指して 京都大学における口唇裂・口蓋裂チーム医療
        益岡 弘; 河合 勝也; 野瀬 謙介; 三河内 章子; 竹内 真理子; 家森 正志; 別所 和久; 岸本 正雄; 山本 一郎; 鈴木 茂彦
        日本口蓋裂学会雑誌, Apr. 2012
      • 京都大学病院口唇裂・口蓋裂診療チーム
        益岡 弘; 河合 勝也; 野瀬 謙介; 三河内 章子; 竹内 真理子; 家森 正志; 高橋 克; 藤村 和磨; 別所 和久; 岸本 正雄; 山本 一郎; 鈴木 茂彦
        日本口蓋裂学会雑誌, Apr. 2012
      • 内軟骨性骨化におけるCNP/GC‐B系の生理的意義―軟骨特異的ノックアウトマウスの解析―
        NAKAO KAZUMASA; YASODA AKIHIRO; OSAWA KENJI; KOYAMA NORIAKI; KONDO ERI; FUJII HISATO; KANEMOTO NAOAKI; MIURA AKIKO; SONE MASAKATSU; ARAI HIROSHI; BESSHO KAZUHISA; NAKAO KAZUWA
        日本内分泌学会雑誌, Apr. 2012
      • 8020運動開始20年! 近年の8020達成者と非達成者の違い
        浅井 啓太; 家森 正志; 山崎 亨; 高橋 克; 中山 健夫; 別所 和久
        口腔衛生学会雑誌, Apr. 2012
      • Osteogenic differentiation of mesenchymal stem cells in novel \ngelatin magnesium calcium phosphate scaffold.
        Hussain A; Bessho K; Takahashi K; Tabata Y
        第33 回日本バイオマテリアル学会大会(2011.11.21-22 京都, 21 Nov. 2011, Peer-reviewed
      • bFGF徐放化生体吸収性ゼラチンハイドロゲルによる歯槽骨の再生治療
        田村 佳代; 高橋 克; 東郷 由弥子; 田畑 泰彦; 別所 和久
        日本バイオマテリアル学会大会予稿集, Nov. 2011
      • ビスフォスフォネート製剤投与患者の歯科インプラント周囲に顎骨壊死を認めた1例
        福本 幸恵; 家森 正志; 後藤 和久; 別所 和久
        Japanese Journal of Maxillo Facial Implants, Nov. 2011
      • 下顎再建におけるsurgical guideを用いた咬合機能温存の工夫
        山脇 聖子; 吉川 勝宇; 鈴木 茂彦; 後藤 和久; 高木 朗; 別所 和久
        日本シミュレーション外科学会会誌, Oct. 2011
      • 顎変形症患者における不正咬合の診断基準 Dental Aesthetic Indexの有効性に関して パイロットスタディ
        山崎 亨; 家森 正志; 浅井 啓太; 高橋 克; 別所 和久
        日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, Oct. 2011
      • Runx2変異マウスを用いた顎変形に関する形態学的解析
        東郷 由弥子; 高橋 克; 喜早 ほのか; Huang Boyen; 斎藤 和幸; 後藤 朋子; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2011
      • 上顎歯肉に発生した巨大有茎性悪性黒色腫の1例
        多賀 智治; 野中 太一郎; 田中 克彦; 磯部 悠; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2011
      • 下顎枝に認められた単純性骨嚢胞の1例
        陳 資史; 園部 純也; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2011
      • In vitroにおけるヒトiPS細胞から骨軟骨細胞への分化系の確立に向けて
        小山 典昭; 大久保 康則; 中尾 一祐; 大澤 賢次; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2011
      • 下顎後退症に対して両側下顎枝垂直矢状分割術を行った2例
        中野 慎太郎; 浅井 啓太; 中尾 一祐; 高橋 克; 藤村 和磨; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2011
      • 外科処置ラットモデルにおけるビスフォスフォネート関連顎骨壊死に関する検討
        浅井 啓太; 家森 正志; 山崎 亨; 後藤 和久; 山口 昭彦; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2011
      • 当科における過去10年間における歯科インプラント治療の臨床統計学的検討
        福本 幸恵; 後藤 和久; 小山 典昭; 山本 博充; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Aug. 2011
      • 帯状疱疹神経痛の患者の口腔の痛みを病棟看護師と連携し痛みを緩和出来た症例
        田村 享子; 川添 智子; 後藤 和久; 高橋 克; 別所 和久
        日本歯科衛生学会雑誌, Aug. 2011
      • 咀嚼筋腱・腱膜過形成症の臨床的観察 顎関節症状を伴った咀嚼筋腱・腱膜過形成症の手術後の顎関節症状の推移
        陳 資史; 藤村 和磨; 谷口 真一; 岡本 孝博; 園部 純也; 別所 和久
        日本顎関節学会雑誌, Jul. 2011
      • 急性化膿性顎関節炎の1例
        岡 昌希; 岡本 孝博; 下郷 麻衣子; 藤村 和磨; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2011
      • 片側性口唇口蓋裂患者におけるnasoalveolar molding床(NAM床)による術前矯正治療効果の検討
        中田 雅代; 家森 正志; 陳 資史; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2011
      • ユークリッド距離基質分析によるC/EBPβヘテロマウスの下顎形態解析
        Huang Boyen; 高橋 克; 坂田 朋子[後藤]; 喜早 ほのか; 東郷 由弥子; 斉藤 和幸; 塚本 容子; 別所 和久
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Jul. 2011
      • アドレノメデュリンはcAMPシグナルを介して破骨細胞形成を抑制する
        NAKAO KAZUMASA; MIURA AKIKO; KOYAMA NORIAKI; OSAWA KENJI; UEDA ERIKO; YAMASHITA YUI; KONDO ERI; FUJII HISATO; KANEMOTO NAOAKI; YASODA AKIHIRO; ARAI HIROSHI; BESSHO KAZUHISA; NAKAO KAZUWA
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Jul. 2011
      • 顎矯正手術前後のセファロメトリーによる口腔咽頭腔の形態学的評価と上気道抵抗測定による機能的評価
        田村 佳代; 高橋 克; 喜早 ほのか; 家森 正志; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2011
      • 先天性顎関節脱臼を伴った小下顎症に対する下顎枝垂直矢状分割術(IVSRO)による治療経験
        喜早 ほのか; 高橋 克; 田村 佳代; 家森 正志; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2011
      • C型ナトリウム利尿ペプチド(CNP)の顎顔面骨における影響および臨床応用の可能性
        NAKAO KAZUMASA; OKUBO YASUNORI; YASODA AKIHIRO; KOYAMA NORIAKI; OSAWA KENJI; FUJII HISATO; KONDO ERI; KANEMOTO NAOAKI; MIURA AKIKO; NAKAO KAZUWA; BESSHO KAZUHISA
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, 2011
      • 日豪国際共同HEART研究におけるオーストラリア先住民の口腔疾患と生活習慣病に関するパイロット研究
        浅井 啓太; 家森 正志; 山崎 亨; 森 真理; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2011
      • A new gelatin scaffold of three layers for the regeneration of \noseochondral defect.
        Hussain A; Bessho K; Takahashi K; Tabata Y
        第10 回日本再生医療学会総会(2011.3.1-2 東京), 2011, Peer-reviewed
      • Id2遺伝子欠損マウスを用いた顎変形に関する形態学的解析
        坂田 朋子; 高橋 克; 喜早 ほのか; Huang Boyen; 塚本 容子; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2010
      • 顎関節手術術後感染の対処に苦慮した先天性外耳瘻の1例
        柴田 啓貴; 田中 宗亮; 園部 純也; 藤村 和磨; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2010
      • 歯牙再生に向けたBMP7の歯数制御に関する機能解析
        喜早 ほのか; 高橋 克; 坂田 朋子; Huang Boyen; 塚本 容子; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2010
      • 当院における抜歯後の顎骨壊死発症に関する統計学的検討 コホート研究
        山崎 亨; 家森 正志; 浅井 啓太; 後藤 和久; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2010
      • ビスフォスフォネート関連顎骨壊死患者に対して人工股関節置換術を施行した2例
        浅井 啓太; 家森 正志; 山崎 亨; 後藤 和久; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2010
      • 自己分解性を有する新しい医療用接着剤の口腔粘膜欠損への応用に関する基礎的研究
        藤村 和磨; 東郷 由弥子; 玄 丞烋; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2010, Peer-reviewed
      • 再生医療の現状と歯科領域への応用 硬組織再生医療の潮流
        別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Aug. 2010
      • 口蓋悪性腫瘍後、Oリングアタッチメントを用いた栓塞子の1例
        千田 大典; 川端 千香子; 後藤 和久; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Aug. 2010
      • 鼻咽腔閉鎖機能不全を伴った唇顎口蓋裂患者に対して上顎骨延長を行った1例
        高 未来; 高橋 克; 陳 資史; 家森 正志; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2010
      • 口腔粘膜欠損に対するボルヒールとネオベール併用法の使用経験
        陳 資史; 藤村 和磨; 高 未来; 園部 純也; 別所 和久; 上野 祥夫; 野中 太一郎; 駒谷 徹; 山田 剛也
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2010
      • 線維性骨異形成症におけるBMPサブタイプの発現の差異に関する免疫組織学的検討
        喜早 ほのか; 高橋 克; 姜 良順; 坂田 朋子; 塚本 容子; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2010
      • 口腔内出血を契機に発見された特発性血小板減少性紫斑病の1例
        松本 聖武; 木下 浩二; 奥田 優貴子; 青井 陽子; 関根 慶子; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2010
      • 根治的頸部郭清時の内頸静脈切除の際、同静脈の頭側に次いで尾側を結紮切離する方法について 根治性と手術操作性の観点から
        西田 光男; 大久保 康則; 川添 智子; 園部 純也; 別所 和久
        日本口腔腫瘍学会誌, Dec. 2009
      • 超弾性塑性型チタン合金ゴムメタルの歯科インプラントへの応用 CAEによる評価
        東郷 由弥子; 海原 真治; 高薄 紀男; 田村 佳代; 山本 順平; 別所 和久
        日本バイオマテリアル学会大会予稿集, Nov. 2009
      • ビスフォスフォネート製剤服用による病的下顎骨骨折に対する超音波骨折治療器の使用経験
        桐澤 知子; 川上 剛史; 斎藤 和幸; 森岡 慶一; 藤澤 徹; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2009
      • 口腔白板症における臨床診断と病理組織診断の不一致に関する統計的検討
        陳 資史; 海原 真治; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2009
      • 口腔内に顆粒球肉腫を発生した慢性骨髄単球性白血病の1例
        海原 真治; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2009
      • 福井県立病院歯科口腔外科における病診連携 紹介率、逆紹介率向上への取り組み
        新田 哲也; 渡邊 琢磨; 中野 瞳; 桑野 維久人; 近藤 定彦; 佐野 和生; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2009
      • 遺伝子組み換えヒト骨形成因子による骨誘導における喫煙の経時的な影響
        田村 佳代; 海原 真治; 東郷 由弥子; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2009
      • パノラマX線写真にて発見された扁桃結石の4例
        菅 雄祐; 川添 智子; 西田 光男; 園部 純也; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2009
      • 口蓋原発明細胞癌の1剖検例
        丸尾 将太; 川添 智子; 大澤 賢次; 大久保 康則; 村上 賢一郎; 西田 光男; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2009
      • ビスフォスフォネート関連顎骨壊死患者の口腔衛生状態の評価
        田中 絵美; 家森 正志; 珍田 高志; 川添 智子; 山崎 亨; 浅井 啓太; 山口 昭彦; 後藤 和久; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2009
      • 当院乳腺外科における注射用BP製剤投与患者を対象とした後ろ向き調査
        山崎 亨; 家森 正志; 珍田 高志; 川添 智子; 浅井 啓太; 後藤 和久; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2009
      • ビスフォスフォネートと顎骨壊死 最新の知見と各科の対応 ビスフォスフォネート関連顎骨壊死の治療経験
        別所 和久
        Osteoporosis Japan, Jul. 2009
      • アドレノメデュリンの破骨細胞分化における機能解析
        NAKAO KAZUMASA; MIURA AKIKO; NAMBU TAKUO; KOYAMA NORIAKI; OSAWA KENJI; KONDO ERI; YAMADA TAKESHI; FUJII HISATO; OKUBO YASUNORI; KANEMOTO NAOAKI; YASODA AKIHIRO; ARAI HIROSHI; BESSHO KAZUHISA; NAKAO KAZUWA
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Jul. 2009
      • HYPERTENSION, TRADITIONAL RISK FACTORS AND ORAL HEALTH IN TANZANIAN MAASAI
        M. Yamori; M. Njelekera; J. Mtabaji; K. Bessho; Y. Yamori
        HYPERTENSION, Jun. 2009
      • 歯槽部メタルプレートを固定源として上顎骨骨延長を行った正中唇顎口蓋裂患者の1例
        住友 路子; 高木 朗; 高藤 洋之; 高橋 克; 藤村 和磨; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2009
      • Id2KOマウスを用いた顔面非対称に関する形態学的解析
        坂田 朋子; 高橋 克; 喜早 ほのか; 塚本 容子; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2009
      • 硬組織再生医療を目指して
        別所 和久
        特定非営利活動法人日本歯科保存学会学術大会プログラムおよび講演抄録集, May 2009
      • Simple strategy for bone regeneration with BMP-2/7 gene expression cassette vector
        M. Kawai; H. Yamamoto; K. Bessho; T. Yamamoto
        BONE, May 2009
      • アドレノメデュリンは破骨細胞形成を抑制する
        MIURA AKIKO; NAKAO KAZUMASA; NAMBU TAKUO; KOYAMA NORIAKI; KONDO ERI; YAMADA TAKESHI; FUJII HISATO; OKUBO YASUNORI; KANEMOTO NAOAKI; YASODA AKIHIRO; ARAI HIROSHI; BESSHO KAZUHISA; NAKAO KAZUWA
        日本内分泌学会雑誌, Apr. 2009
      • 内軟骨性骨化におけるCNP/GC‐B系とTGFβ/BMPファミリーのクロストーク
        FUJII HISATO; YASODA AKIHIRO; KONDO ERI; YAMADA TAKESHI; NAMBU TAKUO; KANEMOTO NAOAKI; MIURA AKIKO; ARAI HIROSHI; BESSHO KAZUHISA; NAKAO KAZUWA
        日本内分泌学会雑誌, Apr. 2009
      • 特異な経過を呈した下顎骨骨髄炎の1例
        松本 聖武; 西田 光男; 岡本 孝博; 姜 良順; 川添 智子; 園部 純也; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2009
      • 上顎大臼歯部に生じた集合性歯牙腫の1例
        上野 祥夫; 家森 正志; 川上 剛史; 坂田 朋子; 高橋 克; 藤村 和磨; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2009
      • UFT単独投与で寛解が認められた超高齢者の上顎癌の1例
        名越 充; 堀 信介; 阿保 慶蔵; 井上 景; 大屋 貴志; 安田 真也; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Mar. 2009
      • 超弾性塑性型チタン合金ゴムメタルの歯科インプラント用アバットメントスクリューへの応用
        東郷 由弥子; 海原 真治; 高薄 紀男; 田村 佳代; 山本 順平; 別所 和久
        日本バイオマテリアル学会大会予稿集, Nov. 2008
      • 顎骨壊死 ビスホスホネートは危険か ビスホスホネート関連顎骨壊死の治療経験
        別所 和久
        Osteoporosis Japan, Oct. 2008
      • C型ナトリウム利尿ペプチドの顎顔面形態への影響
        NAKAO KAZUMASA; OKUBO YASUNORI; YASODA AKIHIRO; KOYAMA NORIAKI; OSAWA KENJI; KONDO ERI; FUJII HISATO; MIURA AKIKO; TAKEMOTO MITSURU; NAKAMURA TAKASHI; NAKAO KAZUWA; BESSHO KAZUHISA
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Oct. 2008
      • 異時性両側根治的頸部郭清術後に緊急気管切開を要した症例の検討
        大屋 貴志; 大久保 康則; 河岡 有美; 富村 成司; 西田 光男; 安田 真也; 別所 和久
        日本口腔腫瘍学会誌, Sep. 2008
      • FDG-PETが有用であった上顎歯肉扁平上皮癌頸部リンパ節転移の1例
        川添 智子; 森 智美; 大久保 康則; 藤村 和磨; 西田 光男; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2008
      • 喫煙・ニコチンの骨再生治療に対する影響
        田村 佳代; 海原 真治; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2008
      • 多発性口内炎を初発症状としたクローン病の一例
        園部 純也; 西田 光男; 渡部 雅友; 大久保 康則; 藤村 和磨; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2008
      • Id2KOマウスを用いた顎変形に関する形態学的解析
        坂田 朋子; 高橋 克; 喜早 ほのか; 塚本 容子; 杉並 亜希子; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2008
      • 歯原性腫瘍の治療科学 PTCH1遺伝子の多型は、エナメル上皮腫のリスクに影響を与える
        高橋 克; 川畑 知広; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2008
      • 顎変形症治療の科学 高速MRIを用いた外科的矯正手術における顎関節動態の検討
        高藤 洋之; 藤村 和磨; 富村 成司; 西田 光男; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2008
      • 口腔内に発生した疣贅性黄色腫4例の検討
        塚本 容子; 佐藤 幸司; 高橋 克; 海原 真治; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2008
      • 遺伝子組み換えヒト骨形成因子(rhBMP-2)によるマウス筋芽細胞株C2C12の骨芽細胞系への分化に及ぼすニコチンの影響について
        田村 佳代; 海原 真治; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2008
      • 体性感覚誘発脳磁場を用いた舌感覚異常の客観的評価
        前澤 仁志; 吉田 和也; 横山 洋平; 別所 和久; 長峯 隆; 福山 秀直
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2008
      • 当科におけるビスフォスフォネート製剤に関連した顎骨骨髄炎、顎骨壊死の臨床的検討
        浅井 啓太; 家森 正志; 酒井 基行; 川上 剛史; 中尾 一祐; 塚本 容子; 杉並 亜希子; 後藤 和久; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2008
      • 巨大な下顎骨嚢胞の1例
        河岡 有美; 藤澤 徹; 今堀 智子; 関根 慶子; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2008
      • 下顎枝矢状分割法ポリ-L-乳酸(PLLA)スクリュー固定術後感染の1例
        三木 真優; 中野 郁子; 西田 光男; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2008
      • NSAIDが関与したと考えられる難治性口腔内多発性潰瘍の1例
        別所 和久; 名越 充; 安田 真也; 木下 浩二; 東郷 由弥子; 小西 綾
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2008
      • IVROとSSROの顎関節症状に関する臨床的検討
        渡邉 拓磨; 高藤 洋之; 高橋 克; 西田 光男; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2008
      • 下顎枝矢状分割法術後に生じた末梢性顔面神経麻痺の2例
        長内 哲生; 中野 郁子; 高橋 克; 横江 義彦; 西田 光男; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2008
      • 下顎枝垂直骨切り術術後にみられた下歯槽神経障害に関する検討
        中條 亜希子; 高藤 洋之; 高橋 克; 横江 義彦; 西田 光男; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2008
      • 口底に生じた異所性扁桃腺の1例
        森下 陽介; 富村 成司; 坂田 朋子; 高藤 洋之; 西田 光男; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2008
      • 異時性両側根治的頸部郭清術施行時に有害事象を認めた1例
        大屋 貴志; 大久保 康則; 河岡 有美; 西田 光男; 安田 真也; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 2008
      • 若年者に対する顎矯正手術の麻酔導入時に胃液による誤嚥性肺炎を生じた一例
        坂田 朋子; 高橋 克; 森 智美; 中條 亜希子; 家森 正志; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2008
      • 歯科矯正治療後の上下顎突出感の残存に対し上下顎前歯部歯槽骨切り術を施行した2例
        園部 純也; 高橋 克; 大久保 康則; 藤村 和磨; 西田 光男; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2008
      • 習慣性に閉口障害をみとめた関節円板前方転位の一例
        家森 正志; 高橋 克; 藤村 和磨; 中條 亜希子; 西田 光男; 別所 和久
        日本顎関節学会雑誌, Apr. 2008
      • アドレノメデュリンは間葉系幹細胞に作用し骨芽細胞分化を促進する
        MIURA AKIKO; NAKAO KAZUYU; NAMBU TAKUO; KOYAMA NORIAKI; KONDO ERI; YAMADA TSUYOSHI; FUJII HISATO; NAKATSURU YUKO; OKUBO YASUNORI; KANEMOTO NAOAKI; YASODA AKIHIRO; ARAI KOJI; BESSHO KAZUHISA; NAKAO KAZUYOSHI
        日本内分泌学会雑誌, Apr. 2008
      • 垂直的歯槽骨延長法を用いてインプラント治療を行った1例
        木下 浩二; 別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Mar. 2008
      • 歯(基礎) 過剰歯が3世代に優性遺伝した家系におけるRUNX2遺伝子の変異解析
        杉並 亜希子; 高橋 克; 川畑 知広; 西田 光男; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2008
      • 全身疾患 歯周病と高血圧 共通する食事性因子の分析
        家森 正志; 飯塚 忠彦; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2008
      • 骨(基礎) 骨形成因子による骨芽細胞から軟骨細胞への誘導
        小山 典昭; 大久保 康則; 中尾 一祐; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2008
      • MOD(track1.0)により顎裂部歯槽骨延長を行った一例
        藤澤 徹; 関根 慶子; 青井 陽子; 上田 優貴子; 別所 和久
        顎顔面補綴, Dec. 2007
      • 顎関節強直症手術後の咬合不全に対して下顎枝矢状分割法を応用した1例
        富村 成司; 高藤 洋之; 高橋 克; 西田 光男; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 2007
      • 口底に発生した腺様嚢胞癌に対してCAP療法を行った1例
        喜早 ほのか; 古原 優樹; 桐澤 知子; 舩津 蘭; 大野 純; 西田 光男; 別所 和久; 飯塚 忠彦
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 2007
      • 肺大細胞癌の下顎骨転移の1例
        川添 智子; 鈴木 克彦; 山田 理浩; 郷 与志彦; 兵 行忠; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 2007
      • 舌刺激体性感覚誘発脳磁場の解析
        前澤 仁志; 吉田 和也; 松林 潤; 別所 和久; 長峯 隆; 福山 秀直
        臨床神経生理学, Oct. 2007
      • 19年間に8回の減量術を繰り返した線維性骨異形成症の一例
        坂田 朋子; 高橋 克; 入江 浩一郎; 塚本 容子; 西田 光男; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Aug. 2007
      • 高速MRIを用いた外科的矯正手術における顎関節動態の検討
        高藤 洋之; 藤村 和磨; 富村 成司; 西田 光男; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Aug. 2007
      • 新規BMP拮抗分子USAG-1の過剰歯に関する機能統計
        杉並 亜希子; 高橋 克; 坂田 朋子; 塚本 容子; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Aug. 2007
      • 新規BMP拮抗分子USAG-1の癒合歯に関する機能解析
        塚本 容子; 高橋 克; 杉並 亜希子; 坂田 朋子; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Aug. 2007
      • C型ナトリウム利尿ペプチドによる下顎頭軟骨肥大化促進作用について
        中尾 一祐; 大久保 康則; 小山 典昭; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Aug. 2007
      • 舌尖部に生じた有茎性を示す扁平上皮癌の1例
        富村 成司; 山本 博充; 小西 勝; 西田 光男; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Jun. 2007
      • 舌痛症に対する塩酸ミルナシプランの臨床効果について
        堀 信介; 大久保 康則; 海原 真治; 園部 純也; 木下 浩二; 高藤 祥之; 田村 佳代; 後藤 和久; 千賀 一美; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Jun. 2007
      • 培養形態によって骨形成因子は骨芽細胞から軟骨細胞へ誘導する
        大久保 康則; 別所 和久
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Jun. 2007
      • 下顎枝矢状分割法術後に生じたオトガイ神経知覚鈍麻について モリタ社製歯科用コーンビームCT(3DX)を用いた解剖学的検討
        長内 哲生; 横江 義彦; 別所 和久; 飯塚 忠彦
        北海道医療大学歯学雑誌, Jun. 2007
      • 新規BMP拮抗分子USAG-1(Uterine Sensitization Associated Gene-1)の歯数に関する機能解析(北海道医療大学歯学会第25回学術大会 一般講演抄録)
        塚本 容子; 高橋 克; 杉並 亜希子; 坂田 朋子; 菅井 学; 柳田 素子; 別所 和久
        北海道医療大学歯学雑誌, Jun. 2007
      • 歯科インプラント撤去30症例に関する臨床的検討
        山崎 亨; 坪井 陽一; 家森 正志; 別所 和久
        Japanese Journal of Maxillo Facial Implants, Jun. 2007
      • 新規BMP拮抗分子USAG‐1(Uterine Sensitization Associated Gene‐1)の歯数に関する機能解析
        塚本容子; 高橋克; 杉並亜希子; 坂田朋子; 菅井学; 柳田素子; 別所和久
        北海道医療大学歯学雑誌, Jun. 2007
      • 当科における28年間の顎変形症患者に対する顎矯正術の臨床統計的検討
        田村 佳代; 高橋 克; 大澤 薫; 高藤 洋之; 西田 光男; 藤村 和磨; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2007
      • 顎矯正手術術後の口腔衛生指導用パンフレットの作成
        田村 享子; 高橋 克; 横江 義彦; 門野 節子; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2007
      • 下顎枝垂直骨切り術における下歯槽神経障害に関する検討
        高藤 洋之; 中條 亜希子; 高橋 克; 横江 義彦; 西田 光男; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2007
      • 下顎前歯部歯槽骨切り術に用いるコバルトクロム合金製固定用シーネに関する検討
        高木 朗; 高橋 克; 田村 佳代; 藤村 和磨; 西田 光男; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2007
      • 軟骨再生 軟骨細胞の肥大化における甲状腺ホルモンおよび成長ホルモンの役割
        大久保 康則; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2007
      • 新規BMP拮抗分子USAG-1の過剰歯に関する機能解析
        杉並 亜希子; 高橋 克; 川畑 知広; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2007
      • 半側性に発生した舌筋肉内脂肪腫の1例
        中野 郁子; 西田 光男; 小山 典昭; 小西 勝; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2007
      • 鎖骨頭蓋異形成症に対する咬合再建の1例
        宮本 郁也; 中尾 一祐; 中野 郁子; 楠元 貴司; 坪井 陽一; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2007
      • 京都大学医学部附属病院デイサージャリー診療部における過去6年間の当科の実績
        坪井 陽一; 西岡 道規; 坂田 朋子; 中野 郁子; 田村 佳代; 高橋 克; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2006
      • 中咽頭癌術後患者に発症したA群連鎖球菌による髄膜炎の一例
        家森 正志; 諏訪 浩子; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2006
      • ヒト歯髄幹細胞の同定と骨芽細胞への分化誘導の試み
        小山 典昭; 大久保 康則; 中野 郁子; 中尾 一祐; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2006
      • 咬筋血流障害を伴う下顎骨骨吸収像を示した全身性硬化症の1例
        中尾 一祐; 諏訪 浩子; 大久保 康則; 別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Sep. 2006
      • 歯牙再生に向けた新規BMP拮抗分子USAG-1の歯数制御に関する機能解析
        高橋 克; 杉並 亜希子; 川畑 知広; 別所 和久
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Jul. 2006
      • 高齢者に下顎枝矢状分割術を行った1例
        高藤 洋之; 西田 光男; 原山 直太; 高橋 克; 村上 賢一郎; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2006
      • Bartter症候群に伴う小下顎症に対して下顎枝矢状分割法を施行した1症例
        東郷 由弥子; 高橋 克; 加藤 晃一朗; 大久保 康則; 坪井 陽一; 西田 光男; 村上 賢一郎; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2006
      • 悪性リンパ腫治療後に下顎枝矢状分割法を施行した下顎前突症の1症例
        中野 郁子; 高橋 克; 原山 直太; 西田 光男; 横江 義彦; 村上 賢一郎; 別所 和久
        日本顎変形症学会雑誌, May 2006
      • 未来型歯科医療のベーシック 確実な診査・診断のために 総合診断を極める!! インプラントを視野に入れた修復治療の診査・診断の特徴 「局所の健康」の診査・診断 インプラント埋入床の診査・診断の基本
        坪井 陽一; 牧草 一人; 岩城 倫弘; 別所 和久
        The Quintessence, Oct. 2005
      • 未来型歯科医療のベーシック 確実な診査・診断のために 総合診断を極める!! インプラントを視野に入れた修復治療の診査・診断の特徴 「局所の健康」の診査・診断 臨床家が考えておくべき「局所の健康」とは?
        坪井 陽一; 牧草 一人; 福島 淳夫; 岩城 倫弘; 中島 康; 別所 和久
        The Quintessence, Sep. 2005
      • 骨形成因子よる軟骨組織誘導能についての検討
        大久保 やすのり; 別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Sep. 2005
      • 【骨・軟骨移植 最近の知見】骨移植 基礎研究 骨形成蛋白(BMP) 骨形成蛋白(BMP)発現ベクターによる骨誘導に関する実験的研究
        別所 和久
        別冊整形外科, Apr. 2005
      • In vivo electroporationを用いた複数BMP遺伝子導入による骨誘導
        河井 まりこ; 別所 和久; 園部 純也; 飯塚 忠彦
        日本口腔科学会雑誌, Jan. 2005
      • 再生医療 ベクターを介したヒト骨形成因子(BMP-2)による骨誘導
        別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 2004
      • ヒト乳歯歯髄由来幹細胞の単離と成熟脂肪細胞への分化誘導の試み
        野口 倫生; 別所 和久; 澤田 直哉; 藤本 宗也; 藤倉 純二; 益崎 裕章; 林 達也; 細田 公則; 伊藤 裕; 中尾 一和
        肥満研究, Sep. 2004
      • In vivo electroporationを用いたBMP遺伝子導入による骨誘導
        河井 まりこ; 別所 和久; 海原 真治; 園部 純也; 飯塚 忠彦; 丸山 弘樹
        新潟医学会雑誌, Aug. 2004
      • ヒト乳歯歯髄由来幹細胞の単離と成熟脂肪細胞への分化誘導の試み
        野口 倫生; 別所 和久; 三浦 晶子; 澤田 直哉; 曽根 正勝; 山原 研一; 益崎 裕章; 伊藤 裕; 中尾 一和
        糖尿病, Apr. 2004
      • ヒト乳歯歯髄由来幹細胞の単離と成熟脂肪細胞への分化誘導の試み
        野口 倫生; 別所 和久; 三浦 晶子; 澤田 直哉; 冨田 努; 岩倉 浩; 山原 研一; 曽根 正勝; 藤倉 純二; 益崎 裕章; 細田 公則; 伊藤 裕; 中尾 一和
        日本内分泌学会雑誌, Apr. 2004
      • rhBMP-2誘導性硬組織形成に対するphosphophorynの影響
        斎藤 隆史; 小林 文人; 吉山 昌宏; 別所 和久
        日本再生歯科医学会誌, Dec. 2003
      • 経皮的in vivo electroporationを用いた非ウイルスベクター ヒトBMP-2遺伝子導入による異所性骨誘導
        河井 まりこ; 別所 和久; 海原 真治; 園部 純也; 飯塚 忠彦
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 2003
      • 骨形成因子発現アデノウイルスベクターとFK506による簡単で効果的な骨誘導
        海原 真治; 別所 和久; 大久保 康則; 園部 純也; 河井 まりこ; 飯塚 忠彦
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 2003
      • コラーゲンを担体としたヒトBMP-2発現アデノウイルスベクターによる骨誘導に関する研究
        園部 純也; 別所 和久; 大久保 康則; 海原 真治; 河井 まりこ; 飯塚 忠彦
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 2003
      • Induction of mesenchymal progenitor cell differentiation into Chondrocytes by BMP 2 and promotion of hypertrophy by thyroxine.
        Y Okubo; K Bessho; T Iizuka; H Reddi
        JOURNAL OF BONE AND MINERAL RESEARCH, Sep. 2003
      • Odontoblast differentiation of human pulp cells stimulated by rhBMP-2.
        M. Ogawa; T. Saito; K. Bessho; K. Matsuda
        JOURNAL OF DENTAL RESEARCH, Jun. 2003
      • Bone formation by rhBMP-2 combined with apatite/collagen/phosphophoryn.
        T. Saito; F. Kobayashi; K. Bessho; K. Matsuda
        JOURNAL OF DENTAL RESEARCH, Jun. 2003
      • 遷延性植物状態の睡眠呼吸障害患者に対するHerbst型スプリントによる治療経験
        坂本 貴和子; 吉田 和也; 別所 和久; 村上 賢一郎; 飯塚 忠彦
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 2002
      • Orthotopic bone induction by E. coli-derived rhBMP-2/ porous hydroxyapatite In vivo
        SAITO Takashi; KOBAYASHI Fumito; IZUMIKAWA Masanobu; BESSHO Kazuhisa; MATSUDA Koichi
        日本歯科保存学雑誌, Oct. 2002
      • 骨形成因子による骨誘導におけるFK506の影響
        海原 真治; 別所 和久; 大久保 康則; 園部 純也; 飯塚 忠彦; 楠本 健司; 小川 豊
        移植, Apr. 2002
      • E.coli-derived rhBMP-2/多孔質ハイドロキシアパタイト複合体による硬組織形成誘導
        斎藤 隆史; 森清 裕士; 小林 文人; 小川 真史; 別所 和久; 川上 智史; 荊木 裕司; 松田 浩一
        日本歯科保存学雑誌, Apr. 2002
      • Adenoviral BMP-2 gene transfer in STRO-1 immunoselected Human osteoprogenitor cells - In vivo bone formation on biodegradable scaffolds
        Daniel Howard; Kris Partridge; Xuebin Yang; Nicholas M.P. Clarke; Yasunori Okubo; Kazuhisa Bessho; Steven M. Howdle; Kevin M. Shakesheff; Richard O.C. Oreffo
        Third Smith and Nephew International Symposium - Translating Tissue Engineering into Products, 2002, Peer-reviewed
      • 生体肝移植術前患者の抜歯後に重篤な感染症を併発した1例
        金下 真士; 別所 和久; 藤村 和麿; 青井 陽子; 山村 功; 高橋 克; 坪井 陽一; 村上 賢一郎; 飯塚 忠彦
        日本口腔科学会雑誌, Nov. 2001
      • rhBMP-2添加培養ヒト歯髄細胞におけるDSPPの発現について
        小川 真史; 斎藤 隆史; 小林 文人; 森清 裕士; 別所 和久; 松田 浩一
        日本歯科保存学雑誌, Oct. 2001
      • 歯髄培養細胞におけるrhBMP-2の作用について
        小林 文人; 斎藤 隆史; 小川 真史; 森清 裕士; 別所 和久; 松田 浩一
        日本歯科保存学雑誌, Oct. 2001
      • デイ・サージャリー診療部(日帰り手術部)の開設に伴う口腔外科診療の現況について
        高橋 克; 楠元 貴司; 安田 真也; 藤村 和麿; 別所 和久; 坪井 陽一; 横江 義彦; 藤田 茂之; 西田 光男; 村上 賢一郎
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 2000
      • デイサージャリー診療部における全身麻酔下,日帰り口腔外科手術について
        村上 賢一郎; 山村 功; 堀井 潤; 高橋 克; 楠元 貴司; 安田 真也; 別所 和久; 坪井 陽一; 横江 義彦; 西田 光男
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 2000
      • BMP-2によるウサギ顎関節における軟骨欠損の再形成
        鈴木 寿和; 別所 和久; 藤村 和磨; 大久保 康則; 瀬上 夏樹; 飯塚 忠彦
        日本口腔科学会雑誌, Nov. 2000
      • 歯学 歯科口腔外科領域における組織再生
        別所 和久; 飯塚 忠彦
        日本医学会総会会誌, Dec. 1999
      • rhBMP-2による異所性骨誘導へのbFGFの影響
        藤村 和磨; 別所 和久; 大久保 康則; 飯塚 忠彦
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 1999
      • 大腸菌由来rhBMP-2変種による骨誘導における経時変化
        別所 和久; 小西 康三; 藤村 和磨; 大久保 康則; 飯塚 忠彦
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 1999
      • アデノウィルスベクターを用いたin vitroでのBMP-2の発現について
        大久保 康則; 別所 和久; 藤村 和磨; 飯塚 忠彦; 宮武 伸一
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 1999
      • rhBMP-2による骨誘導におけるプロスタグランジンE1による作用
        大久保 康則; 別所 和久; 藤村 和磨; 楠本 健司; 飯塚 忠彦
        日本口腔科学会雑誌, Nov. 1999
      • rhBMP-2による低血流組織内骨誘導に対する高圧酸素療法の有用性
        藤村 和磨; 別所 和久; 大久保 康則; 小西 康三; 楠本 健司; 飯塚 忠彦
        日本口腔科学会雑誌, Nov. 1999
      • 大腸菌由来rhBMP-2変種による骨誘導に関する実験的研究
        別所 和久; 藤村 和磨; 大久保 康則; 小西 康三; 飯塚 忠彦
        日本口腔科学会雑誌, Nov. 1999
      • コラーゲンを担体としたリコンビナント・ヒト骨形成因子(rhBMP)による骨誘導
        小西 康三; 別所 和久; 藤村 和磨; 大久保 康則; 飯塚 忠彦; 楠本 健司
        日本口腔外科学会雑誌, Feb. 1999
      • 各組織内におけるrhBMP-2による骨誘導能について
        大久保 康則; 別所 和久; 藤村 和磨; 飯塚 忠彦; 楠本 健司
        日本口腔科学会雑誌, Dec. 1998
      • rhBMP-2の広背筋弁内における骨誘導能の検討
        大久保 康則; 別所 和久; 藤村 和磨; 楠本 健司; 飯塚 忠彦
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 1998
      • インプラント治療における骨形成因子応用の有用性
        別所 和久; 飯塚 忠彦
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 1998
      • 半夏瀉心湯が著効を示した慢性再発性アフタ性口内炎の1症例
        堀 信介; 本多 易史; 木下 浩二; 西田 光男; 別所 和久; 飯塚 忠彦
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 1998
      • 金属製顎修復インプラントについての検討 -Champy のミニプレートの生体内における変化と為害作用を中心に-
        別所和久
        日口外誌, 1998
      • Reverse torque strength of BMP stimulated titanium implants
        K. Bessho; R. Cavin; H. Y. Chen; D. L. Carnes; J. L. Ong
        Southern Biomedical Engineering Conference - Proceedings, 1998, Peer-reviewed
      • 口腔外科領域における生体内吸収性ポリ-L-乳酸骨接合ミニプレートシステムの臨床的検討
        別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 1997
      • メッシュ入りテルダーミスの臨床試用経験
        別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 1996
      • Bone inducing activity of RhBMP-2 with collagen and hydroxyapatite.
        K Bessho; K Fujimura; K Yoshida; T Iizuka; Y Tani; K Kusumoto; T Ogawa
        JOURNAL OF DENTAL RESEARCH, 1996
      • 新生体材料バイオアクティブセメントの口腔外科領域への応用の可能性
        別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 1995
      • COMPARISON OF RECOMBINANT AND PURIFIED HUMAN BONE MORPHOGENETIC PROTEIN
        K BESSHO; K FUJIMURA; Y KONISHI; T IIZUKA; Y TANI; K KUSUMOTO; Y OGAWA
        JOURNAL OF DENTAL RESEARCH, 1995
      • ATELOPEPTIDE TYPE-I COLLAGEN AS A CARRIER FOR RHBMP-2
        K FUJIMURA; K BESSHO; K KUSUMOTO; Y KONISHI; Y OGAWA; T IIZUKA
        JOURNAL OF DENTAL RESEARCH, 1995
      • 生体内吸収性ポリ-L-乳酸骨接合ミニプレートの使用経験
        別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 1994
      • 口腔外科領域における生体内吸収性ポリ-L-乳酸骨接合ミニプレートの開発と臨床応用
        別所 和久; 飯塚 忠彦; 瀬上 夏樹
        日本口腔外科学会雑誌, Nov. 1994
      • 骨形成因子(BMP)による骨誘導能の加齢に伴う変化
        別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 1993
      • Stevens-Johnson症候群の口角癒着に対する1治験例
        別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Jul. 1992
      • ウシ骨基質由来骨形成因子に関する実験的研究
        別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Dec. 1990
      • 骨基質由来骨誘導因子に関する実験的研究
        別所 和久
        日本口腔科学会雑誌, Dec. 1989
      • ヒト歯牙基質由来骨形成因子に関する実験的研究
        別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 1989
      • 顎修復インプラント用金属についての検討 生体内における変化と為害作用を中心に
        別所 和久
        日本口腔インプラント学会誌, Mar. 1988
      • 骨修復材料についての検討
        別所 和久
        三重医学, Dec. 1987
      • 骨形成を伴った顎下リンパ節炎の1例
        別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, Dec. 1985
      • 下顎枝に発生した骨腫の1例
        別所 和久
        日本口腔外科学会雑誌, May 1985

      Books and Other Publications

      • 口の中がわかるビジュアル歯科口腔科学読本
        山口昭彦; 園部純也; 中尾一祐; 高橋 克; 別所和久, Contributor, 第1章 総説 1解剖と機能 口腔 14 歯および歯周組織 15-49 第4章 全身との関連 3顔面・口腔に症状が現れる症候群 174-177
        クインテッセンス出版, 2017, Not refereed
      • メルクマニュアルプロフェッショナル版(第三版)
        別所 和久, Joint translation
        MSD, 2017, Not refereed
      • Bone Morphogenetic Proteins ~BMP-2 and BMP-7
        unya Sonobe; Kazuhisa Bessho, Contributor, Translating Biomaterials for Bone Graft: Bench-top to Clinical Applications
        Taylor & Francis, 2016, Not refereed
      • Q&A 京都大学健康市民講座:生活習慣病の科学NEO
        別所 和久, Contributor, 歯周病 257-274
        京都大学学術出版会, 2016, Not refereed
      • 臨床歯科医学・口腔外科学(第2版)
        別所 和久; 園部純也; 高橋 克, Contributor, 舌の疾患 130-133
        医学書院, 2016, Not refereed
      • Oral Science in Japan
        Keita Asai; Masashi Yamori; Atsumi Hamada; Takashi Taguti; Toru Yamazaki; Mari Mori; Marjorie Throrpe; Yukio Yamori; Kazuhisa Bessho, Contributor, The Impact of Tooth Loss on Hypertension in Indigenous Australians. 51-54
        Oral Stomatological Society, 2014, Not refereed
      • New Trends in Tissue Engineering and Regenerative Medicine-Official Book of the Japanese Society of Regenerative Medicine
        Katsu Takahashi; Honoka Kiso; Kazuyuki Saito; Yumiko Togo; Hiroko Tsukamoto; Boyen Huang; Kazuhisa Bessho, Contributor, Chapter 5. Feasibility of Molecularly Targeted Therapy for Tooth Regeneration. 55-65
        In Tech, 2014, Not refereed
      • 歯内療法誠孝への道偶発症・難症例への対応
        別所 和久; 西元めぐみ; 浅井啓太; 山崎 亨; 家森正志; 園部純也, 11.ビスフォスフォネート製剤投与患者に対する歯内療法の注意点,病態・メカニズムから考える予防と治療戦略 179-192
        ヒョーロン・パブリッシャーズ, 2014, Not refereed
      • A Textbook of Advanced Oral and Maxillofacial Surgery.
        Kazuma Fujimura; Kazuhisa Bessho, Contributor, Chapter 27. Rigid Fixation of Intraoral Vertico-Sagittal Ramus Osteotomy for Mandibular Prognathism. 717-721
        In Tech, 2013, Not refereed
      • Biochemistry, Genetics and Molecular Biology “Confocal Laser Microscopy - Principles and Applications in Medicine, Biology, and the Food Sciences
        Emi Nishijima Sakanashi; Katsuko Kikuchi; Mitsuaki Matsumura; Miura Hiroyuki; Kazuhisa Bessho, Contributor, Chapter 7. Allergic Contact Dermatitis to Dental Alloys: Evaluation, Diagnosis and Treatment in Japan — Reflectance Confocal Laser Microscopy, an Emerging Method to Evaluate Allergic Contact Dermatitis. 141-155
        In Tech, 2013, Not refereed
      • Gene Therapy - Tools and Potential Applications
        Katsu Takahashi; Honoka Kiso; Kazuyuki Saito; Yumiko Togo; Hiroko Tsukamoto; Boyen Huang; Kazuhisa Bessho, Contributor, Chapter 30. Feasibility of Gene Therapy for Tooth Regeneration by Stimulation of a Third Dentition. 727-744
        InTech, 2013, Not refereed
      • これからはじめる周術期口腔機能管理マニュアル
        別所 和久, Supervisor
        永末書店, 2013, Not refereed
      • メルクマニュアル医学百科家庭版(第三版)
        別所 和久, Joint work
        MSD, 2013, Not refereed
      • 最新内分泌学
        別所 和久; 中尾一祐; 家森正志, Contributor, 第3章副甲状腺とカルシウム代謝,歯科・口腔外科の内分泌代謝 262-264 第8章副糖代謝,糖尿病と歯周病 568-569
        診断と治療社, 2013, Not refereed
      • 健康長寿大辞典,QOLからEBMまで
        別所 和久; 高橋 克; 園部純也, Contributor, 口腔粘膜疾患 664-678
        西村書店, 2012, Not refereed
      • 薬’12/’13 歯科 疾患名から治療薬と疾患名がすぐわかる本
        別所 和久, Contributor, 顎下リンパ節炎 46-47
        クインテッセンス出版, 2012, Not refereed
      • Targets in Gene Therapy
        Kenji Osawa; Yasunori Okubo; Kazumasa Nakao; Noriaki Koyama; Kazuhisa Bessh, Contributor, Chapter 9. Feasibility of BMP-2 Gene Therapy Using an Ultra-Fine Needle. 159-166
        In Tech, 2011, Not refereed
      • MINOR TEXT BOOK 口腔外科学 改訂7版
        別所 和久, Joint work
        金芳堂, 2010, Not refereed
      • 口腔機能の維持・向上による全身状態改善のためのオーラルケア・マネージメント実践マニュアル
        別所 和久, Supervisor
        医歯薬出版, 2010, Not refereed
      • 今日の治療指針2010年版(Volume 52)
        別所 和久, Contributor, 歯科・口腔外科疾患,顎変形症 1239-1240
        医学書院, 2010, Not refereed
      • みんなに役立つ乳癌の基礎と臨床
        別所 和久, Contributor, 再発乳癌の全身治療,ビスフォスフォネート製剤と顎骨壊死,その治療 903-914
        医薬ジャーナル社, 2009, Not refereed
      • Current Topics in Genetics, Volume 3
        Katsu Takahashi; Tomoko Sakata; Akiko Murashima-Suginami; Hiroko Tsukamoto; Honoka Kiso; Kazuhisa Bessho, Contributor, Tooth Regeneration: Potential for Stimulation of the Formation of a Third Dentition by One Gene. 77-82
        Research Trends, 2008, Not refereed
      • Current Topics in Biochemical Research, Research Signpost
        Yasunori Okubo; Harri Reddi; Kazumasa Nakao; Noriaki Koyama; Kenji Osawa; Kazuhisa Bessho, Contributor, Terminal Differentiation of Chondrocytes is Stimulated by Thyroxine. 57-62
        Research Signpost, 2007, Not refereed
      • Encyclopedia of Biomaterials and Biomedical Engineering
        Yunzhi Yang; Kazuhisa Bessho; Kyo-Han Kim; Sang-Won Park; Joo L. Ong, Contributor, Hydroxyapatite Coatings. 1-6
        Marcel Dekker, Inc., 2006, Not refereed
      • メルクマニュアル第18版日本語版
        別所 和久, Joint translation
        日経BP社, 2006, Not refereed
      • Current Topics in Biochemical Research
        Yasunori Okubo; Kazuhisa Bessho; Harri Reddi, Contributor, Chondrogenesis by a Human Bone Morphogenetic Protein-2 Expressing Adenoviral Vector. 151-162
        Research Signpost, 2005, Not refereed
      • 喫煙科学 Smoking Science
        別所 和久, Contributor, 喫煙の歯科インプラント治療に対する影響 7
        喫煙科学研究財団, 2005, Not refereed
      • 別冊整形外科No.47 骨・軟骨移植−最近の知見
        別所 和久, Contributor, BMP発現ベクターによる骨誘導に関する実験的研究 37-42
        南江堂, 2005, Not refereed
      • 生活習慣病の科学
        別所 和久, Contributor, 歯周病 195-210
        京都大学学術出版会, 2005, Not refereed
      • Biomaterials in Orthopedics
        Yunzhi Yang; Kazuhisa Bessho; Joo L. Ong, Contributor, Plasma-sprayed Hydroxyapatite-coated and Plasma-sprayed Titanium-coated Implants. 401-423
        Marcel Dekker, Inc., 2004, Not refereed
      • カラーアトラス歯科と内科の接点を求めて,口腔症状からわかる疾患、歯科治療により合併症が誘発される疾患
        別所 和久, Contributor, スティーブンス・ジョンソン症候群 91-92
        永末書店, 2004, Not refereed
      • Recent Research Developments in Biophysics & Biochemistry,
        別所 和久, Contributor, Osteoinduction by a Human Bone Morphogenetic Protein-2 Expressing Adenoviral Vector. 613-630 Bone Morphogenetic Protein and Vascular Endothelial Growth Factor in Bone Formation. 671-684
        Research Signpost, 2003, Not refereed
      • Advances in Skeletal Reconstruction Using Bone Morphogenetic Proteins
        Kazuhisa Bessho; Joo L. Ong; Kenji Kusumoto, Contributor, The Effect of BMP around Dental Implant. 234-244 Jaw Reconstruction with BMP, Collagen Hydroxyapatite. 307-328
        The World Scientific Publishing Company, 2002, Not refereed
      • Bone Induction by Escherichin Coli-derived Recombinant Human Bone Morphogenetic Protein-2 Conpared with Chinese Hamster Orary Cell-derived Reconbinent Human
        Kazuhisa Bessho
        British Juurnal of Oral and Maxillofatial Surgery,38: 645-649, 2002, Not refereed
      • Effect of BMP around Dental Implant
        BESSHO Kazuhisa, Contributor, Advances in Skeletal Reconstruction Using Bone Morphogenetic Proteins
        The World Scientific Publishing Company, 2002, Not refereed
      • Biomaterials and Bioengineering Handbook
        Kazuhisa Bessho; Joo L. Ong; Tadahiko Iizuka, Contributor, Bone Morphogenetic Proteins and Biomaterials as Carriers. 373-382
        Marcel Dekker, Inc.,, 2000, Not refereed
      • Biomaterials Engineering and Devices: Human Applications, Volume 2
        別所 和久, Contributor, HA Coatings on Dental Implants. 49-60
        Humana Press,Inc, 2000, Not refereed
      • 先端医療シリーズ・歯科医学(]G0001[),歯科インプラント
        別所 和久; 飯塚忠彦, Contributor, サイトカインの応用とその展望,骨形成因子と生体材料の併用を中心に 195-201
        先端医療技術研究所, 2000, Not refereed
      • Current Topics in Biochemical Research, Volume 3
        Kenji Kusumoto; Kazuhisa Bessho, Contributor, Osteoinduction by Bone Morphogenetic Protein (BMP); Basic Aspects in the Application to Tissue Engineering 55-68
        Research Trends, 2000, Not refereed
      • Clinical Use of Recombinant Human Bone Morphogenetic Protein -2 Antibody in Diagnosis of Osteogenic Lesions.
        Kazuhisa Bessho
        Bone morphogenetic proteins : Biological chrarteristics and role in seconstructive surgery,/,235-240, 1996, Not refereed
      • Tissue Engineering Intelligence Unit; Bone Morphogenetic Proteins: Biology, Biochemistry and Reconstructive Surgery
        Kazuhisa Bessho, Contributor, Ectopic Osteoinductive Difference between Purified Bovine and Recombinant Human Bone Morphogenetic Protein. 105-111 Clinical Use of Recombinant Human Bone Morphogenetic Protein-2 Antibody in Diagnosis of Osteogenic Lesions 235-240
        R.G.Landes Company, 1996, Not refereed
      • Plastic, Reconstructive and Aesthetic Surgery
        Kenji Kusumoto; Yutaka Ogawa; Kazuhisa Bessho; Kazuma Fujimura; Yasuzo Konishi; Tadahiko Iizuka, Contributor, Osteo-Induction in Soft Tissue by rhBMP-2 (Recombinant Human Bone Morphogenetic Protein-2) Using Type I Collagen as a Carrier 703
        Kugler Publications, 1995, Not refereed

      Industrial Property Rights

      • 歯の切削方法及び装置
        別所 和久; 松久 寛; 高橋 克; 東郷由弥子
      • エレクトロポレーション法を用いたヒト骨形成因子遺伝子導入による骨誘導方
        別所 和久; 河井まりこ; 丸山弘樹

      Works

      • アデノウイルスベクターを利用した骨形成因子遺伝子導入
        From 2000
      • エレクトロポレーションを利用した骨形成因子遺伝子導入実験
        From 2000
      • Human Bone Morphogenetic Protein-2 Gene Transfer to Skeletal Muscle Using Transcutaneous Electroporation
        From 2000
      • アデノウイルスベクターによる骨形成因子遺伝子導入研究
        From 1998
      • Human Bone Morphogenetic Protein-2 Expressing Adenoviral Vector
        From 1998
      • 大腸菌由来骨形成因子による骨誘導研究
        From 1997
      • Bone Induction by Escherichin Coli-derived Recombinant Human Bone Morphogenetic Protein-2
        From 1997
      • 歯科インプラント材料の表面処理
        From 1996
      • リコンビナントヒト骨形成因子-2の実験的研究
        From 1995
      • Experimental Study of Recombinant Human Bone Morphogenetic Protein -2
        From 1995
      • 二層性真皮欠損用グラフトの有用性
        From 1994
      • 純チタン製ミニプレートからのチタニウムイオンの溶出に関する実験的研究
        From 1994
      • 口腔外科領域における生体内吸収性ポリ-L-乳酸骨接合ミニプレートの開発と臨床応用について
        From 1994
      • The Usefulness of a Bilayer Artificial Dermal
        From 1994
      • Experimental Study of Titanium Ions Eluted from Pure Titanium Miniplates
        From 1994
      • Development and Clinical Application of a Bioabsorbable Poly-L-lactide Bone Miniplate System for Osteosynthesis in Oral and Maxillofacial Surgery
        From 1994
      • 舌痛症患者に対する柴札湯(TJ-96)の有用性について
        From 1993
      • バイオアクティブセメントの今後の研究並びに臨床応用について
        From 1993
      • 骨形成因子(BMP)による骨誘導能の加齢に伴う変化
        From 1993
      • Clinical Effect of Kanpo Treatment for Glossodynia
        From 1993
      • Study and Clinical Application of Bioactive Cement
        From 1993
      • Changes in Bone Inducing Activity of Bone Morphogenetic Protein with Aging
        From 1993
      • 歯科インプラントへの骨形成因子の応用
      • Application of BMP for Dental Implant

      Media Coverage

      • 骨代謝回転抑制剤投与患者に発症する顎骨壊死・骨髄炎
        全国保険医新聞, 紙上講演会, 05 May 2017
      • 食事で「よく噛む」と糖尿病リスクが低下6800人を調査
        糖尿病ネットワーク, 10 Jul. 2013
      • 食事でかむ回数の多い人は糖尿病になりにくい
        メディカルトリビューン, 13 Jun. 2013
      • インプラントについて考えてみませんか?
        京都新聞, 31 May 2013
      • 歯周病にかかっている人が多い
        広報ながはま, ながはま0次健診だより, 01 Feb. 2013
      • 重度歯周病の女性 メタボリスクが1.5倍
        日本歯科新聞, 04 Dec. 2012
      • Study links bisphosphonates to osteonecrosis of the jaw
        Dental Tribune, 01 Nov. 2012
      • 薬を服用している患者さんのための基礎知識—骨粗鬆症:ビスフォスフォネート製剤を中心にー
        歯科衛生だより, 01 Nov. 2012
      • インプラント
        ABCラジオ+RSKラジオ, 健やかライフ, 01 Oct. 2012
      • 歯周病および食習慣がメタボリックシンドロームに与える影響について
        毎日放送, ちちんぷい, 18 May 2012
      • 糖尿病メタボの危険膨らむ
        読売新聞, 06 May 2012
      • 組織再生インプラント外来
        読売新聞, 歯科の実力, 27 May 2008
      • 歯が再生するって本当?
        KBS京都, 京都府歯科医師会企画番組「歯っぴーライフ」, 09 Feb. 2008
      • 歯周病と全身疾患
        NHK, 京の健康, 12 Oct. 2005

      External funds: Kakenhi

      • ムコ多糖症患者に生じるガーゴイル様顔貌の発症メカニズムの解明と新規治療法の開発
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Basic Section 57060:Surgical dentistry-related
        Kyoto University
        中尾 一祐
        From 01 Apr. 2021, To 31 Mar. 2024, Granted
        ムコ多糖症;顎変形症;CNP
      • Evaluation of microbial contamination and Effect of Inhibition of Bacterial Proliferation in Dental Unit Waterlines
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Basic Section 57080:Social dentistry-related
        Kyoto University
        三島 清香
        From 01 Apr. 2019, To 31 Mar. 2024, Granted
        院内感染管理;歯科ユニット給水系;中性電解水
      • Development of a novel treatment for jaw deformity caused by skeletal dysplasia
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Basic Section 57060:Surgical dentistry-related
        Kyoto University
        中尾 一祐
        From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2021, Granted
        軟骨無形成症;顎変形症;CNP;大後頭孔
      • Study for establishment of next-generation caries management method using dentin remineralization/regeneration technology
        Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
        Basic Section 57030:Conservative dentistry-related
        Health Sciences University of Hokkaido
        斎藤 隆史
        From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2022, Granted
        象牙質再石灰化;修復象牙質形成;接着性モノマー;脱灰象牙質再石灰化;齲蝕治療;修復象牙質形成誘導;齲蝕予防;象牙質齲蝕;再石灰化;象牙質;再生
      • regeneration of teeth by targeted therapy with cebpb as the target molecule
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Kyoto University
        katsu takahashi
        From 01 Apr. 2017, To 31 Mar. 2020, Project Closed
        歯の再生;エナメル上皮幹細胞;CEBP/β;分子標的治療;Cebpβ;Runx2;siRNA;mHAT9d細胞;体性幹細胞;再生医学
      • Study on reduction of systemic complications by oral care and dental care management
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Kyoto University
        Akihiko Yamaguchi
        From 01 Apr. 2016, To 31 Mar. 2019, Project Closed
        口腔ケア;誤嚥性肺炎;周術期口腔機能管理;オーラルケア;口腔衛生学
      • Study of bone regeneration using iPS cells
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Kyoto University
        Noriaki Koyama
        From 01 Apr. 2016, To 31 Mar. 2019, Project Closed
        iPS細胞;培養上清;骨軟骨再生;骨形成;骨再生;ES細胞;SHED;BMMSC;再生医療
      • Basic study on development of wound protect material with repair promotion effects for oral hard tissue deficiency
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Kyoto University
        Fujimura Kazuma
        From 01 Apr. 2015, To 31 Mar. 2018, Project Closed
        LYDEX
      • Development of dentin remineralization/regeneration thchnology toward creation of new caries treatment
        Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
        Health Sciences University of Hokkaido
        TAKASHI SAITO
        From 01 Apr. 2015, To 31 Mar. 2018, Project Closed
        象牙質再石灰化;象牙質再生誘導;齲蝕治療;う蝕治療;修復材料;歯学;修復象牙質形成
      • Bone disease analysis using human disease-specific iPS cells.
        Grant-in-Aid for Challenging Exploratory Research
        Kyoto University
        Kazuhisa BESSHO
        From 01 Apr. 2013, To 31 Mar. 2015, Project Closed
        疾患特異的iPS細胞;GNAS遺伝子変異;線維性異形成症;(1) 疾患特異的iPS細胞;(2) GNAS遺伝子変異;(3) 線維性異形成症
      • Feasibility of Molecularly Targeted Therapy for Tooth Regeneration
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Kyoto University
        Katsu Takahashi
        From 01 Apr. 2013, To 31 Mar. 2016, Project Closed
        歯の再生;歯数制御;分子標的治療;USAG-1;Runx2;CEBP/β;過剰歯;先天性無歯症;BMP-7;C/EBPβ;BMP7;ゼラチンスポンジ
      • Research on pneumonia episode incidence decreases and contribution to the need of nursing care level progression control by oral care interventions
        Grant-in-Aid for Challenging Exploratory Research
        The Lion Foundation for Dental Health
        Noriko TAKEI
        From 01 Apr. 2012, To 31 Mar. 2015, Project Closed
        オーラルケアマネジメント;口腔内微生物;要介護度;肺炎;入院日数;オーラルケアマネジメント;オーラルケア;口腔微生物
      • 咀嚼能力および唾液が食後高血糖・耐糖能異常に及ぼす影響
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Kyoto University
        家森 正志
        From 01 Apr. 2012, To 31 Mar. 2014, Discontinued
        歯学
      • A development of wound protection materials having healing acceleration for an oral mucosal tissue defect.
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Kyoto University
        Kazuma FUJIMURA
        From 01 Apr. 2012, To 31 Mar. 2015, Project Closed
        生体材料;粘膜保護材;粘膜修復;再生医学
      • Bone regeneration by transfection method with magnetic nanoparticles
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Kyoto University
        Sonobe JUNYA
        From 28 Apr. 2011, To 31 Mar. 2014, Project Closed
        遺伝子導入法;マグネトフェクション;骨再生;遺伝子導入;骨形成因子
      • ビスフォスフォネート関連顎骨壊死の診断・予防に骨代謝マーカーを応用する研究
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Kyoto University
        後藤 和久
        From 28 Apr. 2011, To 31 Mar. 2012, Discontinued
        ビスフォスフォネート;顎骨壊死
      • Development of novel strategy for caries treatment based on techniques of dentin remineralization and regeneration
        Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
        Health Sciences University of Hokkaido
        TAKASHI SAITO
        From 01 Apr. 2011, To 31 Mar. 2015, Project Closed
        保存修復学;齲蝕治療;象牙質再石灰化;修復象牙質誘導;修復象牙質形成;再生象牙質誘導;フォスフォフォリン;RGD;合成ペプチド;覆髄処置;象牙質再生;う蝕治療
      • Feasibility of gene therapy for tooth regeneration by stimulation of a third dentition
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Kyoto University
        Katsu TAKAHASHI
        From 01 Apr. 2010, To 31 Mar. 2013, Project Closed
        歯の再生;歯数制御;第3生歯;遺伝子治療;USAG-1;分子標的治療;BMP-7;歯牙再生;BMP7
      • Translational research of hard tissue regeneration using physiologically active substances
        Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
        Kyoto University
        Kazuhisa BESSHO
        Project Closed
        軟骨;C型ナトリウム利尿ペプチド;骨形成;間葉系幹細胞;アドレノメデュリン;軟骨形成;CNP
      • Reconstruction of temporomandibular joint tissue with mesenchymal Cells from synovial membrane
        Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
        Kyoto University
        Kazuma FUJIMURA
        Project Closed
        滑膜;顎関節;滑液;滑膜細胞;顎関節症;分化能
      • BMP/phosphophoryn/collagen複合体による象牙質形成
        Grant-in-Aid for Exploratory Research
        Health Sciences University of Hokkaido
        斎藤 隆史
        Project Closed
        rhBMP-2;phosphophoryn;collagen;象牙質再生;BMP;ホスホホリン;コラーゲン;石灰化
      • 脂肪萎縮性糖尿病の脂肪細胞治療
        Grant-in-Aid for Exploratory Research
        Kyoto University
        中尾 一和
        Project Closed
        細胞治療;脂肪組織;脂肪萎縮性糖尿病;レプチン;歯髄;成熟脂肪細胞;分化;骨髄由来幹細胞
      • Bone Induction by Human Bone Morphogenetic Protein Gene Transfer Using Vectors
        Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
        KYOTO UNIVERSITY
        Kazuhisa BESSHO
        Project Closed
        骨形成因子;サイトカイン;遺伝子組換え;大腸菌;プラスミド;エレクトロポレーション;骨誘導;遺伝子導入, bone morphogenetic protein;cytokine;recombinant;Escherichia Coli;plasmid;electroporation;bone induction;gene transfer
      • Effects of Melatonin on regenerative treatment in periodontal disease
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Health Sciences University of Hokkaido
        Takeo FUJII
        Project Closed
        メラトニン;線維芽細胞;IL-8;phosphophoryn;rhBMP-2;bone formation;実験的歯周炎;LPS;CD14;Anti-CD14 antibody;IL-1β, melatonin;fibroblast;IL-8;phosphophoryn;rhBMP-2
      • Dentin induction by E. Coli-derived rhBMP-2
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Health Sciences University of Hokkaido
        Takashi SAITO
        Project Closed
        BMP-2;象牙質;覆髄剤;E. coli-derived rhBMP-2 variant;象牙芽細胞;E.coli-derived rhBMP-2 variant;歯髄;硬組織形成誘導;E.coli-derived rhBMP-2, Dentin induction;rhBMP-2;E. Coll;Pulp Cells;Pule Capping
      • Bone Induction by Escherichia Coli-Derived Recombinant Human Bone Morphogenetic Protein Variant
        Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
        KYOTO UNIVERSITY
        Kazuuhisa BESSHO
        Project Closed
        骨形成因子;サイトカイン;遺伝子組換え;単離精製;大腸菌;骨誘導;遺伝子導入;生物検定;遺伝子組み換え;骨形成, bone morphogenetic protein;cytokine;recombinant;purification;Escherichia Coli;bone induction;gene transfer;bioassay
      • Bone Induction by Human Bone Morphogenetic Protein Expressing Adenoviral Vector
        Grant-in-Aid for Scientific Research (A)
        KYOTO UNIVERSITY
        Tadahiko IIZUKA
        Project Closed
        骨形成因子;サイトカイン;遺伝子導入;アデノウイルス;ベクター;骨誘導;免疫抑制;感染;骨形成;アデノウィルス, bone morphogenetic protein;cytokine;gene transfer;adenovirus;vector;bone injection;immunosuppression;infection
      • Composite application of high purified and recombinant human bone morphogenetic protein to the biomaterials.
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        KYOTO UNIVERSITY
        Kazuhisa BESSHO
        Project Closed
        精製BMP;リコンビナントBMP;bFGF;タイプIコラーゲン;骨誘導;インプラント;骨誘導活性, purified BMP;recombinant BMP;basic FGF;typeI collagen;osteoinduction;implant
      • 骨形成因子による骨誘導能の加齢に伴う変化
        Grant-in-Aid for Encouragement of Young Scientists (A)
        Kyoto University
        別所 和久
        Project Closed
        骨形成因子;骨誘導;加齢変化;コラーゲン;アルカリフォスファターゼ活性;カルシウム濃度;軟X線;高齢者

      External funds: others

      • Bone Morphogenetic protein Experimental and Clinical Aspects Today
        テルモ科学技術振興財団国際交流助成(平成8年度)
        From 1996, To 1997
        別所和久
      • 骨形成因子に関する研究
        京都大学後援会助成第1類第1種
        From 1996, To 1998
        別所和久
      • 喫煙の歯科インプラント治療に対する影響 −歯科インプラント埋入後の周囲形成骨との接触率および結合力ならびに上部構造完成後の周囲骨吸収に関する研究−
        喫煙科学研究財団研究助成(平成12年度)
        From 2000, To 2001
        別所和久
      • 喫煙の歯科インプラント治療に対する影響 −歯科インプラント埋入後の周囲形成骨との接触率および結合力ならびに上部構造完成後の周囲骨吸収に関する研究−
        喫煙科学研究財団研究助成 (平成13年度)
        From 2001, To 2002
        別所和久
      • 喫煙の歯科インプラント治療に対する影響 −歯科インプラント埋入後の周囲形成骨との接触率および結合力ならびに上部構造完成後の周囲骨吸収に関する研究−
        喫煙科学研究財団研究助成 (平成14年度)
        From 2002, To 2003
        別所和久
      • 喫煙の歯科インプラント治療に対する影響 −歯科インプラント埋入後の周囲形成骨との接触率および結合力ならびに上部構造完成後の周囲骨吸収に関する研究−
        喫煙科学研究財団研究助成 (平成15年度)
        From 2003, To 2004
        別所和久
      • 喫煙の歯科インプラント治療に対する影響 −歯科インプラント埋入後の周囲形成骨との接触率および結合力ならびに上部構造完成後の周囲骨吸収に関する研究−
        喫煙科学研究財団研究助成 (平成16年度)
        From 2004, To 2005
        別所和久
      • 喫煙・ニコチンの歯槽骨再生治療に対する影響
        喫煙科学研究財団研究助成 (平成18-22年度)
        From 2006, To 2011
        別所和久
      • purified bone morphogenetic proteinとrecombinant human bone morphogenetic protein-2による骨誘導の比較
        関西医科大学学内研究助成C(文部省大学院重点研究特別経費)(平成7年度)
        From 1995, To 1996
        楠本健司
      • purified BMPとrecombinant human BMP-2による誘導骨を含むprefabricated muscle flapの実験的研究
        関西医科大学学内研究助成C(文部省大学院重点研究特別経費)(平成8年度)
        From 1996, To 1997
        楠本健司
      • BMP Stimulation of Bone Response Adjacent to Titanium Implants in vivo.
        The Implant Dentistry Research and Education Foundation, a division of the International Congress for Implantology (1997.11.1-1998.10.31)
        From 1997, To 1998
        Joo L. Ong
      • 骨形成タンパクによる誘導骨および誘導骨髄に関する実験的研究
        関西医科大学学内研究助成C1(平成12年度)
        From 2000, To 2001
        楠本健司
      • アデノウイルスベクターを用いた骨形成タンパク遺伝子導入による筋弁における骨誘導の研究
        関西医科大学学内研究助成C1(平成13年度)
        From 2001, To 2002
        楠本健司
      • purified bone morphogenetic proteinとrecombinant human bone morphogenetic protein-2による骨誘導の比較
        関西医科大学学内研究助成C(文部省大学院重点研究特別経費)(平成7年度)
        From 1995, To 1996
        小川 豊
      • purified BMPとrecombinant human BMP-2による誘導骨を含むprefabricated muscle flapの実験的研究
        関西医科大学学内研究助成C(文部省大学院重点研究特別経費)(平成8年度)
        From 1996, To 1997
        小川 豊
      • 8020運動開始20年!〜近年の8020達成者と非達成者の違い〜
        公益財団法人8020推進財団8020研究事業(公募研究課題番号:2)(平成23年度)
        From 01 Apr. 2011, To 31 Mar. 2012
        別所和久
      • オーラルケアの介入による病院の肺炎発症率低下と要介護レベル進行抑制への貢献による医療費削減
        京都大学外部資金獲得支援経費 新規大型プロジェクト提案支援(平成24年度)
        From 2012, To 2013
        別所和久
      • 口腔Quality Of Life(QOL)と口腔及び全身状態の関係に 関する疫学研究
        公益財団法人8020推進財団8020研究事業(公募研究課題番号:2)(平成24年度)
        From 01 Apr. 2012, To 31 Mar. 2013
        高橋 克
      • 歯周疾患と腎臓病との関係に関する疫学研究〜ながはま0次コホート事業〜
        公益財団法人8020推進財団8020研究事業(公募研究課題番号:5)(平成25年度)
        From 01 Apr. 2013, To 31 Mar. 2014
        園部純也
      • 高齢者における葉酸の摂取および血中ホモシステインの状態と歯周病との関連に 関する研究
        公益財団法人8020推進財団8020研究事業(公募研究課題番号:1)(平成26年度)
        From 01 Apr. 2014, To 31 Mar. 2015
        山口昭彦
      • 関節リウマチ患者を対象とした口腔衛生管理の有効性に関する検討
        公益財団法人8020推進財団8020研究事業(公募研究課題番号:4)(平成27年度)
        From 01 Apr. 2015, To 31 Mar. 2016
        高橋 克
      • 咀嚼能力の低下が肥満・糖尿病の発症・進行に与える影響の検討
        公益財団法人8020推進財団8020研究事業(公募研究課題番号:5)(平成27年度)
        From 01 Apr. 2015, To 31 Mar. 2016
        田村佳代
      • 歯周疾患と動脈硬化との関係に関するコホート研究~ながはま0次予防コホート事業
        公益財団法人8020推進財団8020研究事業(公募研究課題番号:5)(平成28年度)
        From 01 Apr. 2016, To 31 Mar. 2017
        浅井啓太
      • 骨代謝回転抑制剤関連顎骨壊死・骨髄炎の発症機序解明とその治療法・予防法の確立
        第一三共奨学寄付プログラム2017年度
        From 01 Apr. 2017, To 31 Mar. 2018
        別所和久
      • 歯周病と認知症の関連に関する研究―ながはまスタディー
        公益財団法人8020推進財団8020研究事業(公募研究課題番号:2)(平成29年度
        From 01 Apr. 2017, To 31 Mar. 2018
        高橋克
      • 歯周病と認知症の関連に関する研究―ながはまスタディー
        公益財団法人8020推進財団8020研究事業(公募研究課題番号:2)(平成30年度)
        From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2019
        高橋克
      • 骨吸収抑制剤関連顎骨壊死・骨髄炎の発症機序解明とその治療法・予防法の確立する ための研究
        第一三共奨学寄付プログラム2018年度
        From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2019
        別所和久
      • 骨吸収抑制剤関連顎骨壊死・骨髄炎の発症機序解明とその治療法・予防法の確立する ための研究
        第一三共奨学寄付プログラム 2019年度
        From 01 Apr. 2019, To 31 Mar. 2020
        別所 和久
      • 歯数制御による歯の再生治療薬の開発
        京都大学第4回インキュベーションプログラム(平成30-32年度)
        From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2020
        高橋 克
      • 歯周病と認知症の関連に関する研究―ながはまスタディー
        公益財団法人8020推進財団8020研究事業(公募研究課題番号:2)(平成31年度)
        From 01 Apr. 2019, To 31 Mar. 2020
        高橋 克
      • 医科歯科連携のチーム医療におけるオーラルケア法の開発
        厚生労働省厚生労働科学研究費補助金 第3次対がん総合戦略研究事業  一般-009 (平成24-25年度)
        From 2012, To 2013
        代表
      • IoTを基軸とした民・官・学連携による実効性の高い生活習慣病予防・改善モデルの開発
        国立研究開発法人日本医療研究開発機構 IoT等活用生活習慣病行動変容研究事業
        From 01 Apr. 2016, To 30 Sep. 2018
        分担
      • 先天性無歯症治療薬の探索
        国立研究開発法人日本医療研究開発機構 創薬支援推進事業-創薬総合支援事業(創薬ブースター)
        From 01 Dec. 2015, To 30 Nov. 2017
        分担
      • BMP拮抗分子USAG-1とBMP7の歯数制御による歯牙再生
        独立行政法人科学技術振興機構研究成果最適展開支援事業(A—STEP) フィージビリティスタディ(FS)ステージ探索タイプAS231Z01061G(平成23年度)
        From 01 Apr. 2011, To 31 Mar. 2012
        分担
      • 超音波振動切削理論を用いた新規歯科口腔外科用切削器具の開発
        独立行政法人科学技術振興機構研究成果最適展開支援事業(A—STEP) フィージビリティスタディ(FS)ステージ探索タイプAS232Z02549F(平成23-24年度)
        From 01 Apr. 2011, To 31 Mar. 2013
        分担
      • bFGF徐放化生体吸収性ゼラチンハイドロゲルによる歯槽骨の再生治療
        独立行政法人科学技術振興機構研究成果最適展開支援事業(A—STEP) フィージビリティスタディ(FS)ステージ探索タイプ(平成22年度)
        From 2010, To 2012
        代表
      • BMP拮抗分子USAG-1とBMP-7の歯数制御による歯牙再生
        独立行政法人科学技術振興機構研究成果最適展開支援事業(A—STEP) フィージビリティスタディ(FS)ステージ探索タイプ(平成24-25年度)
        From 01 Apr. 2012, To 31 Mar. 2014
        分担
      • 希少疾患先天性無歯症治療薬の開発研究―Wntシグナル&BMPシグナルに関連する難治性疾患治療への展開―
        国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)難治性疾患実用化研究事業(平成30-32年度)
        From 01 Oct. 2018, To 31 Mar. 2020
        分担
      • マイクロバブル法を用いたヒトBMP2発現ベクターによる骨誘導に関する研究
        独立行政法人科学技術振興機構シーズ発掘試験(平成18年度)
        From 2006, To 2007
        代表
      • スタンポレーション法を用いたヒトBMP2発現ベクターによる骨誘導に関する研究
        独立行政法人科学技術振興機構シーズ発掘試験(平成21年度)
        From 2009, To 2010
        代表
      list
        Last Updated :2022/05/14

        Education

        Teaching subject(s)

        • From Apr. 2011, To Mar. 2012
          臨床外科疾病論Ⅲ
          Spring, 医学部
        • From Apr. 2012, To Mar. 2013
          Clinical Overview of Surgery III
          Spring, 医学部
        • From Apr. 2013, To Mar. 2014
          Oral and Maxillofacial Surgery
          Spring, 医学部
        • From Apr. 2013, To Mar. 2014
          Clinical Overview of Surgery III
          Spring, 医学部(人間健康科学科)
        • From Apr. 2014, To Mar. 2015
          Oral and Maxillofacial Surgery
          Spring, 医学部
        • From Apr. 2014, To Mar. 2015
          Clinical Overview of Surgery III
          Spring, 医学部(人間健康科学科)
        • From Apr. 2015, To Mar. 2016
          Oral and Maxillofacial Surgery
          Spring, 医学部
        • From Apr. 2015, To Mar. 2016
          Clinical Overview of Surgery III
          Spring, 医学部(人間健康科学科)
        • From Apr. 2016, To Mar. 2017
          Oral and Maxillofacial Surgery
          Spring, 医学部
        • From Apr. 2016, To Mar. 2017
          Clinical Overview of Surgery III
          Spring, 医学部(人間健康科学科)
        • From Apr. 2017, To Mar. 2018
          Oral and Maxillofacial Surgery
          Spring, 医学部
        • From Apr. 2017, To Mar. 2018
          Clinical Overview of Surgery III
          Spring, 医学部(人間健康科学科)
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Oral and Maxillofacial Surgery
          Spring, 医学部
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Oral and Maxillofacial Surgery
          Spring, 医学部
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Oral and Maxillofacial Surgery
          Spring, 医学部
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Oral and Maxillofacial Surgery
          Spring, 医学部
        list
          Last Updated :2022/05/14

          Administration

          School management (title, position)

          • 歯科医師臨床研修管理員会
          • 総合臨床教育・研修センター歯科医師教育・研修部会の各委員長および病院協議会
          • 医療安全管理委員会、
          • 先進医療専門委員会
          • 総合臨床教育・研修センター運営委員会の各委員

          Faculty management (title, position)

          • 医の倫理委員会臨床研究専門小委員会委員
          • 動物実験施設管理委員会委員
          • 学位論文調査委員会委員
          • From 01 Aug. 2005
            医学部附属病院歯科口腔外科長
          • From 01 Apr. 2015, To 31 Mar. 2021
            寄附講座運営委員会(運動器機能再建学講座)
          • From 01 Jun. 2015, To 31 May 2017
            研究科運営委員会
          • From 01 Oct. 2016, To 30 Sep. 2018
            寄附講座等検討委員会
          • From 01 Oct. 2018, To 30 Sep. 2020
            産学共同講座等検討委員会
          • From 01 Oct. 2020, To 30 Sep. 2022
            産学共同講座等検討委員会委員
          list
            Last Updated :2022/05/14

            Academic, Social Contribution

            Committee Memberships

            • From 19 Dec. 2017
              -, -
            • From Jul. 2017
              -, -
            • From Jan. 2017
              -, -
            • From Jan. 2017
              -, -
            • From Jan. 2017
              -, -
            • From Oct. 2016
              -, -
            • From Oct. 2016
              -, -
            • From Sep. 2016
              -, -
            • From Jul. 2016
              -, -
            • From Dec. 2015
              -, -
            • From Dec. 2015
              -, -
            • From Sep. 2015
              -, -
            • From Jul. 2015
              -, -
            • From Apr. 2015
              -, -
            • From Nov. 2014
              -, -
            • From Oct. 2014
              -, -
            • From Sep. 2014
              -, -
            • From Mar. 2014
              -, -
            • From Jan. 2014
              -, -
            • From Nov. 2013
              -, -
            • From Aug. 2013
              -, -
            • From Dec. 2012
              -, -
            • From Oct. 2012
              -, Angle Society of Orthodontists
            • From Jun. 2012
              -, -
            • From May 2012
              -, -
            • From Mar. 2012
              -, -
            • From Dec. 2011
              -, -
            • From Dec. 2011
              -, -
            • From Jun. 2011
              -, -
            • From Jun. 2011
              -, -
            • From Jan. 2011
              -, -
            • From Jul. 2010
              -, -
            • From Jul. 2010
              -, -
            • From Feb. 2009
              -, -
            • From Jan. 2009
              -, -
            • From Sep. 2008
              -, -
            • From Dec. 2007
              -, -
            • From Oct. 2007
              -, International Association for Dental Research
            • From Aug. 2007
              -, -
            • From 2007
              -, -

            Social Contribution

            • -
              Other
              -
            • -
              Other
              -

            ページ上部へ戻る