Researchers Information System

日本語に切り替えるswitch to english

Kawai, Toshio

Kokoro Research Center Professor

Kawai, Toshio
list
    Last Updated :2022/08/10

    Basic Information

    Concurrent Affiliation

    • Graduate School of Education, 臨床教育学専攻 心理臨床学, 協力教員(教授)

    Academic Degree

    • 教育学修士(京都大学)
    • 哲学博士(Dr.phil心理学)(チューリッヒ大学)

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/08/10

      Research

      Research Topics, Overview of the research

      • Research Topics

        Psychotherapy, Jungian Psychology
      • Overview of the research

        My research field is clinical psychology; I am interested in the cultural and historical background of psychotherapy, beyond the various psychological problems appearing in psychotherapy. In this sense, my concern is how consciousness today is reflected in psychotherapy. While the psychotherapy inaugurated by Freud takes neuroses as its object, and is based on self-consciousness, the consciousness of today seems to have a different structure, appearing in new symptoms like dissociation, developmental disorders, and psychosomatic disorders. As a Jungian analyst, I work with images, but recently I am more interested in the dialectics of psychotherapy. As methodology, I use not only case studies in psychotherapy, but also investigation and studies of literature. I am looking for a methodology transcending the use of narratives alone.

      Research Areas

      • Humanities & social sciences, Clinical psychology

      Papers

      • 心理療法と超越性の弁証法 (2007年度 公開シンポジウム報告 心理療法と超越性--神話的時間と宗教性をめぐって)
        河合 俊雄; Toshio Kawai
        心の危機と臨床の知, 2008
      • Postmodern Consciousness in the Novels of Haruki Murakami: An Emerging Cultural Complex
        Toshio Kawai
        Cultural Complexes in China, Japan, Korea, and Taiwan: Spokes of the Wheel (English Edition), Dec. 2020, Peer-reviewed, Lead author
      • Gender Differences in Psychological Symptoms and Psychotherapeutic Processes in Japanese Children
        Toshio Kawai; Yuka Suzuki; Chihiro Hatanaka; Hiasae Konakawa; Yasuhiro Tanaka; Aya Uchida
        International Journal of Environmental Research and Public Health, 13 Oct. 2020, Peer-reviewed
      • Graves’ disease and mental disorders
        Atsushi Fukao; Junta Takamatsu; Takeshi Arishima; Mika Tanaka; Toshio Kawai; Yasuki Okamoto; Akira Miyauchi; Akihisa Imagawa
        Journal of Clinical & Translational Endocrinology, Mar. 2020, Peer-reviewed
      • SECONDARY TRAUMATIZATION IN HEALTHCARE PROFESSIONS: A CONTINUUM ON COMPASSION FATIGUE, VICARIOUS TRAUMA AND BURNOUT
        Carmela MENTO; Maria Catena SILVESTRI; Paola MERLINO; Vanessa NOCITO; Antonio BRUNO; Maria R. Anna MUSCATELLO; Rocco Antonio ZOCCALI; Toshio KAWAI
        PSYCHOLOGIA, 2020, Peer-reviewed
      • 身心変容技法における決定・未決定の緊張関係と逆説-心理療法と現代の意識の関わりから
        河合 俊雄
        身心変容技法研究, Mar. 2019, Peer-reviewed
      • 発達障害の子どものプレイセラピーと発達検査の比較検討
        粉川尚枝; 畑中千紘; 梅村高太郎; 皆本麻実; 田附紘平; 鈴木優佳; 西珠美; 山﨑基嗣; 大場有希子; 松岡利規; 豊原響子; 文山知紗; 長谷雄太; 水野鮎子; 河合俊雄; 田中康裕
        日本箱庭療法学会第32回大会, Oct. 2018, Peer-reviewed
      • 心理療法におけるこころの変容とその波及 -心理療法事例のメタ的分析から-
        畑中千紘; 河合俊雄; 田中康裕
        日本箱庭療法学会第32回大会, Oct. 2018, Peer-reviewed
      • The interdisciplinary approach to the question: What is psyche?
        Toshio Kawai
        Analytical Psychology Meets Academic research: Pre-Conference of the IV European Congress of Analytical Psychology, Aug. 2018, Peer-reviewed, Invited
      • The tension and paradox between determinate and indeterminate sate: Clinical, social and cultural aspects
        Toshio Kawai
        The fifth IAAP-IAJS JOINT CONFERENCE〝Indeterminate States: trans-cultural; trans-racial; trans-gender”, Aug. 2018, Peer-reviewed, Invited
      • The Prevalence of Autistic Spectrum Disorder and its Cultural and Contemporary Meaning
        Toshio Kawai
        Psychotherapeutic Research, The Joint Conference IAAP/Vilnius University “Research in Psychotherapy and Culture: Exploring Narratives of Identity”, May 2018, Invited
      • 自我体験の心理学的研究 -ライフサイクルの観点からみた<私>との出会いの体験の意味-
        高石恭子; 河合 俊雄
        May 2018, Peer-reviewed
      • 心理臨床における構造化に関する研究 -「自己関係」と「私の生成」を中心に-
        井芹聖文; 河合 俊雄
        May 2018, Peer-reviewed
      • 心理療法場面で生じる夢の実証研究
        粉川尚枝; 河合 俊雄
        May 2018, Peer-reviewed
      • 座談会 こころ・幸福・未来 (特集 幸福と社会)
        河合 俊雄; 広井 良典; 内田 由紀子; 阿部 修士; 熊谷 誠慈
        こころの未来, 2018
      • Transformation of East Asian spirituality: with the reference to Eranos lectures
        Toshio Kawai
        Investigation of Arts and Principles of Body-Mind Transformation, 2018, Peer-reviewed
      • 夢見手の自己感の様相と夢の構造の関連
        粉川尚枝; 松岡利規; 田中康裕; 河合俊雄; 畑中千紘; 梅村高太郎
        箱庭療法学研究, 2018, Peer-reviewed
      • 「発達障害の子どものプレイセラピーにおけるセラピストの積極的働きかけについて」
        鈴木優佳; 畑中千紘; 梅村高太郎; 皆本麻実; 田附紘平; 松波美里; 粉川尚枝; 西珠美; 大場有希子; 松岡利規; 望月陽子; 豊原響子; 文山知紗; 河合俊雄; 田中康裕
        日本箱庭療法学会第31回大会, Oct. 2017, Invited
      • 「精神分析(ユング/分析心理学)」
        河合 俊雄
        臨床心理学, Jul. 2017, Peer-reviewed
      • 「甲状腺ホルモンと精神疾患」
        深尾篤嗣; 高松順太; 伊藤充; 有島武志; 横山博; 田中美香; 河合俊雄; 岡本泰之; 宮内昭; 今川彰久
        日本甲状腺学会誌増刊号『甲状腺ホルモンと精神疾患』, 2017, Peer-reviewed
      • The historicity and potential of Jungian analysis: another view of ‘SWOT’
        Toshio Kawai
        Journal of Analytical Psychology, 2017, Peer-reviewed
      • 「WAT(Jung言語連想)の治療的利用」
        河合 俊雄
        精神療法, 2017, Peer-reviewed
      • 発達障害のプレイセラピーにおけるネガティブな事象-発達検査、日常生活の検討を含めて-
        田附紘平; 畑中千紘; 梅村高太郎; 皆本麻実; 松波美里; 岡部由茉; 粉川尚枝; 鈴木優佳; 西珠美; 大場有希子; 松岡利規; 望月陽子; 河合俊雄; 田中康裕
        日本箱庭療法学会第30回大会, Oct. 2016, Invited
      • 夢見手の自己感の様相と夢の構造の関連
        粉川尚枝; 松岡利規; 田中康裕; 河合俊雄; 畑中千紘; 梅村高太郎
        日本箱庭療法学会第30回大会, Oct. 2016, Invited
      • The relationship between sense of self of dream I and the structure of dreams
        Konakawa,H; Kawai,T; Tanaka, Y; Matsuoka, T; Hatanaka, C; Umemura, K
        International Association for Analytical Psychology Congress in Kyoto 2016, Aug. 2016, Invited
      • “Haruki Murakami and State of psyche today.”
        Toshio Kawai
        C.G. Jung Institute of Los Angeles Public Programs: Winter/Spring 2016, Apr. 2016, Invited
      • “A Traditional View of Nature and its Transformation: Lessons of the 2011 Earthquake in Japan”
        Toshio Kawai
        A Landmark Conference Celebrating Pacifica's 40th Anniversary, Apr. 2016, Invited
      • 発達障害のプレイセラピーにおける保護者面接の意義と可能性
        畑中 千紘; 田中崇恵; 加藤のぞみ; 小木曽由佳; 井芹聖人; 神代末人; 土井奈緒美; 長谷川千紘; 高嶋雄介; 皆本麻実; 河合俊雄; 田中康裕
        箱庭療法学研究, 2016, Peer-reviewed
      • 座談会 こころの未来研究センターと「こころ学」の創生
        吉川 左紀子; 船橋 新太郎; ベッカー カール; 河合 俊雄; 鎌田 東二; 内田 由紀子; 阿部 修士; 熊谷 誠慈
        こころの未来, 2016
      • “Psychological Relief Work after the 11 March 2011 Earthquake in Japan: Jungian Perspectives and the Shadow of Activism”
        Emilija Kiehl; Mark Saban; Andrew Samuels
        Analysis and Activism :Social and Political Contributions of Jungian Psychology, 2016, Peer-reviewed
      • 「甲状腺専門病院における心理臨床」
        田中美香; 金山由美; 河合俊雄; 桑原晴子; 山森路子; 長谷川千紘; 深尾篤志; 窪田純久; 伊藤充; 宮内昭
        日本甲状腺学会雑誌, 2016, Peer-reviewed
      • 「甲状腺疾患患者のバウムと人格特徴」
        金山由美; 田中美香; 河合俊雄; 山森(卯月; 路子; 桑原晴子; 梅村高太郎; 長谷川千紘; 鍛治まどか; 西垣紀子
        心理臨床学研究, 2016, Peer-reviewed
      • 「世界の中での日本のユング心理学」
        河合 俊雄
        ユング心理学研究, 2016, Peer-reviewed
      • 「診断を受けながらも発達障害とは見立てられない事例の特徴」
        皆本麻実; 畑中千紘; 梅村高太郎; 田附紘平; 松波美里; 岡部由茉; 粉川尚枝; 鈴木優佳; 河合俊雄; 田中康裕
        箱庭療法学研究, 2016, Peer-reviewed
      • 発達障害へのプレイセラピーにおける保護者面接の意義と可能性」
        畑中千紘; 田中崇恵; 加藤のぞみ; 小木曽由佳; 井芹聖文; 神代末人; 土井奈緒美; 長谷川千紘; 高嶋雄介; 皆本麻実; 河合俊雄; 田中康裕
        箱庭療法学研究, 2016, Peer-reviewed
      • 「心理療法における暴力の浄化とその危険:ユングの体験から」
        河合 俊雄
        身心変容技法研究, 2016, Peer-reviewed
      • 「震災後のこころのケア活動」
        河合 俊雄
        『imago 総特集〈こころ〉は復興したのか 3.11以後、それぞれの現場から(現代思想4月臨時増刊号)』, 2016, Peer-reviewed
      • 「心理療法における猫」
        河合 俊雄
        imago 総特集 猫!(現代思想3月臨時増刊号), 2016, Peer-reviewed
      • 「「発達障害」とは見立てられない子どものプレイセラピー(2)――三事例のプロセスの検討から」
        田附紘平; 松波美里; 鈴木優佳; 畑中千紘; 梅村高太郎; 井芹聖文; 土井奈緒美; 長谷川藍; 皆本麻実; 岡部由茉; 粉川尚枝; 河合俊雄; 田中康裕
        日本箱庭療法学会第29回大会, Oct. 2015, Invited
      • 「「発達障害」とは見立てられない子どものプレイセラピー(1)――発達障害と診断される要因とプレイセラピーの特徴」
        皆本麻実; 畑中千紘; 梅村高太郎; 井芹聖文; 土井奈緒美; 長谷川藍; 田附紘平; 松波美里; 岡部由茉; 粉川尚枝; 鈴木優佳; 河合俊雄; 田中康裕
        日本箱庭療法学会第29回大会, Oct. 2015, Invited
      • 「ユング派からみた発達障害」
        河合 俊雄
        そだちの科学, 2015, Peer-reviewed
      • 「身心分離とインターフェイスにおける身心変容技法」
        河合 俊雄
        身心変容技法研究, 2015, Peer-reviewed
      • "Psychological relief work after the (11.3.2011) earthquake: Jungian perspectives and conflicts with systems."
        Toshio Kawai
        "Analysis and Activism: Social and Political Contributions of Jungian Psychology", Dec. 2014, Invited
      • 「曼荼羅としての箱庭」
        河合 俊雄
        韓国箱庭療法学会, Jul. 2014, Invited
      • 「女のいない男たちのインターフェイスしない関係」
        河合 俊雄
        新潮, Jul. 2014, Peer-reviewed
      • "Intersubjectivity, the third subject and open field in the analysis."
        Toshio Kawai
        12th International Conference of Journal of Analytical Psychology, May 2014, Invited
      • 「村上春樹におけるインターフェイスとしての夢」
        河合 俊雄
        新潮, Mar. 2014, Peer-reviewed
      • 「河合隼雄との三度の再会」
        河合 俊雄
        『わが師・先人を語る 1』, 2014, Peer-reviewed
      • 「ユング『赤の書』における近代意識とその超克』」
        河合 俊雄
        日本病跡学雑誌, 2014, Peer-reviewed
      • 「『赤の書』ーユングと言葉」
        河合 俊雄
        心理臨床の広場, 2014, Peer-reviewed
      • 井筒俊彦とエラノス精神
        河合 俊雄
        『井筒俊彦 言語の根源と哲学の発生』, 2014, Peer-reviewed
      • 「震災のこころのケア活動:縁と物語」
        河合 俊雄
        箱庭療法学研究震災特別号, 2014, Peer-reviewed
      • 「金子論文「孤独を見つめた女性との面接」へのコメント」
        河合 俊雄
        学習院大学相談室紀要, 2014, Peer-reviewed
      • 「インターフェイスとしての夢と身体・他者」
        河合 俊雄
        身心変容技法研究, 2014, Peer-reviewed
      • 「発達障害へのプレイセラピーによるアプローチ-新版K式発達検査2001を用いた検討-」
        井芹聖文; 加藤のぞみ; 小木曽由佳; 畑中千紘; 田中崇恵; 土井奈緒美; 河合俊雄; 田中康裕; 長谷川千紘; 黒川嘉子; 高嶋雄介
        箱庭療法学研究, 2014, Peer-reviewed
      • 「曼陀羅としての箱庭」
        河合 俊雄
        日本箱庭療法学会第27回大会ワークショップ, Oct. 2013, Invited
      • 発達障害と診断される子どもの親面接
        井芹聖文; 畑中千紘; 長谷川千紘; 河合俊雄; 田中康裕; 小木曽由佳; 加藤のぞみ; 田中崇恵; 高嶋雄介; 土井奈緒美; 神代末人; 皆本麻実
        日本箱庭療法学会第27回大会, Oct. 2013, Invited
      • The Japanese Translation of The Red Book
        Toshio Kawai
        The 2013 International Jungian Conference in Taiwan, Oct. 2013, Invited
      • 「色彩を持たない多崎つくるの現実への巡礼」
        河合 俊雄
        新潮, Jul. 2013, Peer-reviewed
      • PSYCHOLOGICAL CHARACTERISTICS OF THE NEO-FFI AND THE TREE DRAWING TEST IN PATIENTS WITH THYROID DISEASE
        Chihiro Hasegawa; Kotaro Umemura; Madoka Kaji; Noriko Nishigaki; Toshio Kawai; Mika Tanaka; Yumi Kanayama; Haruko Kuwabara; Atsushi Fukao; Akira Miyauchi
        PSYCHOLOGIA, Jun. 2013, Peer-reviewed
      • 「色彩を持たない多崎つくると、彼の瞑想・巡礼・祈り」
        河合 俊雄
        週刊朝日別冊『小説トリッパー』(夏季号), 2013, Peer-reviewed
      • 「バセドウ病患者のカウンセリング過程にみられる特徴について—甲状腺専門病院での実践から」
        田中美香; 金山由美; 河合俊雄; 桑原晴子; 窪田純久; 深尾篤嗣; 網野信行; 宮内昭
        日本心療内科学会誌, 2013, Peer-reviewed
      • 「発達障害へのプレイセラピーによるアプローチ(2)治療プロセスからの検討」
        河合俊雄; 黒川嘉子; 田中崇恵; 小木曽由佳; 加藤のぞみ; 井芹聖文; 土井奈緒美; 田中康裕; 高嶋雄介; 畑中千紘; 長谷川千紘
        日本箱庭療法学会第26回大会, Oct. 2012, Invited
      • 「発達障害へのプレイセラピーによるアプローチ(1)新版K式発達検査を用いた検討」
        田中崇恵; 小木曽由佳; 加藤のぞみ; 井芹聖文; 土井奈緒美; 河合俊雄; 田中康裕; 黒川嘉子; 高嶋雄介; 畑中千紘; 長谷川千紘
        日本箱庭療法学会第26回大会, Oct. 2012, Invited
      • 「バセドウ病患者のカウンセリング過程にみられる特徴について―甲状腺専門病院での調査から―」
        河合 俊雄
        日本心理臨床学会第31回秋期大会, Sep. 2012, Invited
      • The Red Book from a pre-modern perspective: the position of the ego, sacrifice and the dead
        Toshio Kawai
        JOURNAL OF ANALYTICAL PSYCHOLOGY, Jun. 2012, Peer-reviewed
      • 「河合隼雄と井筒俊彦」
        河合 俊雄
        三田文学, 2012, Peer-reviewed
      • 「心理療法と幸福」
        河合 俊雄
        『心理学評論』, 2012, Peer-reviewed
      • ユング再考:没後50周年を記念して
        河合俊雄
        『こころの科学』161号、6-10頁, 2012
      • 分析的心理療法をはじめる前に (心理療法以前) -- (技法別にみて)
        河合 俊雄
        こころの科学, Nov. 2011
      • 国際分析心理学会
        河合俊雄
        『心理臨床の広場』Vol.4 No.1, p30, 2011
      • 村上春樹における解離と超越(第2回)聖なる愛と人間の愛
        河合俊雄
        新潮, Nov. 2010
      • 村上春樹における解離と超越(第1回)ポストモダンの意識
        河合俊雄
        新潮, Oct. 2010
      • 村上春樹とポストモダンの意識 (特集 村上春樹)
        河合 俊雄
        熱風, Mar. 2010
      • 発達障害からみた箱庭療法:イメージ以前・以後・外
        河合俊雄
        『箱庭療法学研究』23巻1号、105-117頁, 2010, Peer-reviewed
      • 村上春樹における解離と超越:第3回・存在の逆転
        河合俊雄
        『新潮』2010年12月号、p284-294, 2010
      • ユング派分析家の訓練
        河合俊雄
        精神療法,36,13-17, 2010
      • 『遠野物語』からみた意識のあり方について
        河合俊雄
        『季刊東北学』第23号、p.80-92, 2010
      • Union and separation in the therapy of pervasive developmental disorders and ADHD
        Toshio Kawai
        JOURNAL OF ANALYTICAL PSYCHOLOGY, Nov. 2009
      • 臨床心理学の最新知見(52)対人恐怖から発達障害まで--主体確立の躓きの歴史
        河合 俊雄
        臨床心理学, Sep. 2009
      • もの・内面・接点:心理療法におけるこころ観を求めて
        河合俊雄
        もの学雑誌第3号、60-70頁, 2009
      • 日本における分析心理学
        河合俊雄
        『ユング心理学研究・日本における分析心理学』、創元社、1巻特別号、118-135頁, 2009
      • Editorial for the special issue
        Toshio Kawai
        Psychologia, Dec. 2008, Peer-reviewed
      • 身体病の心理療法 (特集 身体に生じる変化と心理学)
        河合 俊雄
        心理学ワールド, Oct. 2008
      • 甲状腺専門病院における心理臨床―身体医から依頼されるケースの分類と特徴―
        田中美香; 金山由美; 河合俊雄; 桑原晴子; 山森路子
        心療内科 第12巻第5号 430-435, 2008, Peer-reviewed
      • 力動的心理療法の成立の歴史的背景--Ellenbergerの視点のもたらしたもの (第11回精神医学史学会) -- (シンポジウム エランベルジェと力動精神医学の歴史)
        河合 俊雄
        精神医学史研究, 2008
      • 箱庭療法の光と影 (特集 箱庭療法の可能性)
        河合 俊雄
        臨床心理学, Nov. 2007
      • 「夢における感情と自我」
        河合 俊雄
        藤田和生(編)『感情科学』285-306 頁、京都大学出版会、2007, 2007, Peer-reviewed
      • 治療者ユングの健康さと不健康さ (特集 対人援助職のこころの健康)
        河合 俊雄
        臨床心理学, Sep. 2006, Peer-reviewed
      • Postmodern consciousness in psychotherapy
        T Kawai
        JOURNAL OF ANALYTICAL PSYCHOLOGY, Jun. 2006, Peer-reviewed
      • 「内科病院での心理臨床における一局面」
        河合 俊雄
        山中康裕・河合俊雄(編) 『心理臨床と医学の接点 京大心理臨床シリーズ2 』創元社、Pp.94-95, 2005, 2005, Peer-reviewed
      • 臨床心理学のキーワード:主体/内面性/近代意識とポストモダンの意識
        河合俊雄
        『臨床心理学』5(6),877-879頁, 2005, Peer-reviewed
      • 精神分析の歴史性と「無意識」の概念
        河合俊雄
        『臨床心理学』5(5), 668-669頁, 2005, Peer-reviewed
      • カール・グスタフ・ユング--主体の弁証法 (増頁特集 精神分析の21世紀)
        河合 俊雄
        大航海, 2004, Peer-reviewed
      • 困難な事例の臨床とトランスパーソナル (トランスパーソナル心理療法) -- (トランスパーソナル心理療法のトピックス)
        河合 俊雄
        現代のエスプリ, Oct. 2003
      • 治療において何が癒すのか
        河合俊雄
        こころの科学, May 2003, Peer-reviewed
      • Die Wahrheit in der Psychotherapie
        Toshio KAWAI
        Gorgo, 44, 47-68, 2003, Peer-reviewed
      • 心理療法とポスト・モダンの意識
        河合俊雄
        横山博編『心理療法 言葉/イメージ/宗教性』心の危機と臨床の知Ⅳ、甲南大学大学院人文科学研究科人間科学専攻学術フロンティア共同研究プロジェクト、175-196頁, 2003, Peer-reviewed
      • 概念の心理療法
        河合俊雄
        『臨床心理学』3(2), 167-172頁, 2003, Peer-reviewed
      • カウンセリングと心理療法
        河合俊雄
        『精神療法』29, 8-13頁, 2003
      • 箱庭療法の理論的背景
        河合俊雄
        岡田康伸編『現代のエスプリ別冊・箱庭療法の現代的意義』110-120頁、至文堂, 2002
      • Truth and reality in psychotherapy
        Toshio KAWAI
        Harvest, 47, 35-63, 2001
      • バセドウ病患者の人格構造について
        河合俊雄
        研究代表者 山中康裕『バセドウ病患者の人格構造に関する研究 - 投影法と心理面接を用いて』研究課題番号11410031平成11・12年度科学研究補助金(基礎研究B(2))研究成果報告書,55-59頁, 2001
      • 人との出会いから出来事との出会いへ
        河合俊雄
        『臨床心理学事例研究』27号,25-26頁 京都大学教育学部心理教育相談室, 2000
      • 各学派による若手訓練の実情と問題点 - ユング派における訓練
        河合俊雄
        『精神療法』、26巻140-144頁, 2000
      • ユング心理学と否定性 (特集 仏教とユング心理学) -- (新しい地平へ)
        河合 俊雄
        仏教, Oct. 1999
      • 病と意味
        河合俊雄
        『仏教』42、146-154頁, 1998
      • 心理療法における「ずれ」
        河合俊雄
        『臨床心理学事例研究』24号,23-24頁 京都大学教育学部心理教育相談室, 1997
      • 客観的データベースから臨床家主体へ
        河合俊雄
        研究代表者 山中康裕「心理臨床の画像データ収集・整理・解析システムの開発」研究課題番号06451023,平成6~平成8年度科学研究費補助金(一般研究B)研究成果報告書,36-38頁, 1997
      • 治療空間における第三の身体
        河合俊雄
        『臨床心理学事例研究』22号,18-19頁 京都大学教育学部心理教育相談室, 1995
      • エディプス・コンプレックスと現実性
        河合俊雄
        『イマーゴ』第5巻9号、242-248頁、青土社, 1994, Peer-reviewed
      • 臨床心理学と哲学
        河合俊雄
        『こころの科学増刊「臨床心理学入門」』130-134頁 日本評論社, 1994
      • 食べることと食べられること - 『注文の多い料理店』
        河合俊雄
        『仏教』28号、149-156頁 法蔵館, 1994
      • ヨーロッパにおけるケース・カンファレンス
        河合俊雄
        『臨床心理学事例研究』19号,29-31頁 京都大学教育学部心理教育相談室, 1993
      • ユング/ヒルマンの元型的心理学
        河合俊雄
        『イマーゴ』第3巻第10号、229-238頁 青土社, 1992, Peer-reviewed
      • カウンセリングと日常と非日常
        河合俊雄
        『別冊発達13』 70-78頁 ミネルヴァ, 1992
      • 夢と五感
        河合俊雄
        『イマーゴ』、第2巻第12号、210-215頁, 1991, Peer-reviewed
      • Die Initiation ins Dichterische bei Heidegger und Jung: Der Ort der Psychotherapie
        Toshio KAWAI
        Daseinsanalyse, 6, 194-209, 1989, Peer-reviewed
      • Die japanische Psyche: Zwischen Tradition und Technologie
        Toshio KAWAI
        Gorgo, 14,5-24, 1988, Peer-reviewed
      • Sulla struttura della società giapponese
        Toshio KAWAI
        Quaderni asiatici, 9, 12-20, 1986, Peer-reviewed
      • Zum Bildmangel von psychosomatisch Kranken: Eine Untersuchung mit dem Assoziationsexperiment
        Toshio KAWAI
        Nervenarzt,56, 492-497, 1985, Peer-reviewed
      • 催眠における退行的状態の特質について--言語連想検査による研究
        河合俊雄
        心理学研究, 1983, Peer-reviewed
      • 第三王子のN君-イメージの断片の世界から
        河合俊雄
        『京都大学教育学部心理教育相談室 臨床心理学事例研究』9号,199-209, 1982
      • 「半構造化面接からみた甲状腺疾患患者の心理的特徴」
        長谷川千紘; 梅村高太郎; 西垣紀子; 鍛治まどか; 河合俊雄; 田中美香; 金山由美; 桑原晴子; 深尾篤嗣; 宮内昭
        日本心療内科学会誌, Peer-reviewed

      Misc.

      • 座談会 変化するこころ、変化しないこころ
        木村 敏; 河合 俊雄; 鎌田 東二
        こころの未来, 2009
      • Conseguenze della concezione tradizionale della natura e della psiche per la definizione dei problemi ambientali e psicologici. Il corpo della terra
        Toshio Kawai
        Da una visione egologica a una visione ecologica. Castelvecchi, Feb. 2020, Lead author
      • 自閉症スペクトラム障害の主体性の弱さと時代性
        河合俊雄
        発達, Jan. 2020
      • “Internal Reading of the 'Legends of Tono' (1910): Emergence of Consciousness and Border”
        Toshio Kawai
        The International Society for Psychology as the Discipline of Interiority, Jul. 2012, Invited
      • 甲状腺専門病院でのカウンセリングを依頼されるバセドウ病患者の特徴について
        田中美香; 金山由美; 河合俊雄; 桑原晴子; 窪田純久; 宮内昭
        第54回日本甲状腺学会、関西医科大学, 22 Nov. 2011
      • Big story and small stories after traumatic natural disaster: From psychotherapeutic point of view
        Toshio KAWAI
        Hazardous Future Conference. Lisbon,(招待講演), 18 Nov. 2011
      • Beyond the subjective happiness
        Toshio KAWAI
        The 9th Global COE International symbposium "Happiness", Kyoto University, 11 Oct. 2011
      • 甲状腺疾患患者の心理的特徴(2)
        谷 垣 紀子; 梅 村 高太郎; 鍛 治 まどか; 長 谷 川 千紘; 河 合 俊雄; 田 中 美香; 金 山 由美; 桑 原 晴子; 深 尾 篤嗣
        第30回日本心理臨床学会、九州大学, 03 Sep. 2011
      • バセドウ病患者のホルモン値とバウムテストの関連性
        田中美香; 金山由美; 河合俊雄; 桑原晴子; 深尾篤嗣; 梅村高太郎; 長谷川千紘; 鍛冶まどか; 谷垣紀子; 窪田純久; 宮内昭
        第53回日本甲状腺学会, 03 Sep. 2011
      • Pseudo self consciousness and neurotic symptoms in the adolescent autistic spectrum disorders
        Toshio KAWAI
        Inter-School Forum on Child Analysis. Milan, (招待講演), 19 Nov. 2010
      • バセドウ病患者における甲状腺機能の変化と心理的指標の関連-NEO-FFI とバウムテストの継時的検討から-
        梅村高太郎; 鍛治まどか; 谷垣紀子; 長谷川千紘; 河合俊雄
        心理臨床学会第29回秋季大会.東北大学, 04 Sep. 2010
      • 甲状腺疾患患者の主体性について(1)-NEO-FFI・バウムテストから-
        河合俊雄; 長谷川千紘; 梅村高太郎; 鍛治まどか; 谷垣紀子; 田中美香; 金山由美; 桑原晴子; 深尾篤嗣
        第29回日本心理臨床学会、東北大学, 04 Sep. 2010
      • こころと生き方
        Becker Carl; 河合 俊雄; 鎌田 東二
        こころの未来, 2010
      • La pcsicoterapia rivisita dal punto di vista della patologie a spettro autistic: unione e separazione” Giornata di studio Autisimo Infantile
        Toshio KAWAI
        ”Centro Italiano di Psicologia Analistica in Milano. (招待講演), Jan. 2010
      • Union and separation in the therapy with developmental disorder
        Toshio KAWAI
        Journal of Analytical Psychology IXth International Conference, “The Transcendent Function Today: Imagination and Psychic Transformation in Analysis.” in San Francisco, 29 May 2009
      • 甲状腺疾患患者の語り:病の自己性と他者性
        河合俊雄
        『シンポジウム病と臨床-病に生きる人間にみる臨床の知』大学院教育改革支援プログラム「臨床の知を創出する質的に高度な人材養成」京都大学グローバルCOEプログラム「心が活きる教育のための国際的拠点」共同開催、京都大学, 17 Nov. 2008
      • Jungian Psychology in Japan; Between Mythological World and Contemporary Consciousness
        Toshio KAWAI
        Contemporary Symbols of Personal, Cultural, and National Identity: Historical and Psychological Perspectivesthe. Third Multidisciplinary Academic Conference of the International Association for Analytical Psychology in Zurich,, 05 Jul. 2008
      • 甲状腺疾患患者の心理的特徴― 2 種類の心理テストによる比較研究―
        田中美香; 河合俊雄; 金山由美; 桑原晴子; 梅村高太郎; 長谷川千紘; 鍛冶まどか; 谷垣紀子; 深尾篤嗣; 窪田純久; 深田修司; 宮内昭
        第51回日本甲状腺学会, 2008
      • バウムテストからみたバセドウ病患者の心理的特徴 -カウンセリング群とコントロール群の比較研究-
        田中美香; 河合俊雄; 金山由美; 桑原晴子; 山森路子
        日本心理臨床学会第26回大会発表論文集, 2008
      • カウンセリングを受けているバセドウ病患者の心理的特徴-描画テストを用いたカウンセリング非受診者との比較-
        田中美香; 金山由美; 河合俊雄; 桑原晴子; 山森路子; 窪田純久; 深田修二; 宮内昭
        第50回日本甲状腺学会, 2007
      • 甲状腺専門病院における摂食障害の事例 - 身体性に着目して
        田中美香; 河合俊雄; 金山由美; 桑原晴子
        日本心理臨床学会第26回大会発表論文集、p89, 2007
      • 甲状腺専門病院における神経症圏の事例
        田中美香; 金山由美; 河合俊雄; 山森路子
        日本心理臨床学会第25回大会発表論文集, 2006
      • 分析的アプローチにおける初回面接
        河合俊雄
        伊藤良子(編)『現代のエスプリ別冊・臨床心理面接研究セミナー』42-51頁, 2006
      • Postmodern consciousness in psychotherapy
        Toshio KAWAI
        aper presented in 50th anniversary conference of the Journal of Analytical Psychology in Oxford, 2005
      • 甲状腺専門病院における心理臨床 ―身体医からリファーされるケースの分類と特徴―
        田中美香; 金山由美; 河合俊雄; 隈寛二; 山森路子
        日本心理臨床学会第24回大会発表論文集、p230, 2005
      • The function of negation in Japanese society, art and psychotherapy
        Toshio KAWAI
        Second Multidisciplinary Academic Conference of the International Association for Analytical Psychology in Texas, 2005
      • Postmodern consciousness in psychotherapy
        Toshio KAWAI
        In Kyoto University International Symposium and Kyoto-Michigan Collaboration in Psychology on "Self, Cognition and Emotion", 12 Jul. 2003
      • Truth and dialectics of anxiety dreams
        Toshio KAWAI
        the 1st Academic International Congress for Analytical Psychology, Essex, 07 Jun. 2002
      • Individuality through Japanese Eyes
        Toshio KAWAI
        Festival of Archytypal Psychology, 1992
      • 主体の回復が症状改善につながったバセドウ病の一例
        田中美香; 金山由美; 河合俊雄; 桑原晴子; 山森路子; 大江秀美; 窪田純久; 深田修二; 宮内昭

      Presentations

      • Sandplay and Talking in Psychotheraphy
        Toshio Kawai
        The 32th Conference of Korean Association of Sandplay Therapy., 13 Jun. 2021, Invited
      • The symbolic and non-symbolic aspect of image
        Toshio Kawai
        Clinical and cultural reflections Journal of Analytical Psychology Latin American Conference, 10 Apr. 2021, Invited
      • 助産とじねんの時 -現代医療と自然のはざまで-
        河合俊雄
        第35回日本助産学会学術集会, Invited
      • 心理療法とこころの古層
        河合俊雄
        日本心理臨床学会第39回大会, Invited
      • Narrative in Transformations: Challenges for Individuals and Social Groups
        Toshio Kawai
        International Online Conference Narratives in times of radical transformation., 19 Nov. 2020, Invited
      • 変わるこころ、変わらないこころ〜大きな物語と小さな物語
        河合俊雄
        「コロナで変わる?代える?還る?わたしたちの社会」vol.2, 12 Aug. 2020, Invited
      • コロナの危機へのこころの受けとめ方:文化・組織・個人の視点
        河合俊雄
        一般社団法人地域企業振興協会研修会, 30 Jul. 2020, Invited
      • Die Verwandlung des Bösen und seiner Faszination in der postmodernen Zeit
        Toshio Kawai
        DGAP Frühjahrstagung 2020, 05 Mar. 2020, Invited
      • --
        日本箱庭療法学会第33回大会公開シンポジウム, 16 Nov. 2019, Invited
      • --
        日本箱庭療法学会第33回大会ワークショップ, 16 Nov. 2019, Invited
      • --
        田中美香; 金山由美; 河合俊雄; 桑原晴子; 深尾篤嗣; 伊藤充; 深田修司; 伊藤康弘; 木原実; 宮章博; 宮内昭
        第62回日本甲状腺学会学術集会, 11 Oct. 2019
      • --
        金山由美; 田中美香; 河合俊雄; 桑原晴子; 深尾篤嗣; 伊藤充; 深田修司; 宮内昭
        第62回日本甲状腺学会学術集会, 11 Oct. 2019
      • --
        Toshio Kawai
        日本心理学会第83回大会, 13 Sep. 2019, Invited
      • Dreaming with Legs: Transformation of Mandala in the East Asia from meditation to pilgrimage
        Toshio Kawai
        25th Congress of the International Society for Sandplay Therapy, 06 Sep. 2019, Invited
      • Il significato del teatro di NO per la psicoterapia
        Toshio Kawai
        IL TEATRO E LA PSICHE, 07 Jul. 2019, Invited
      • Le conseguenze della comprensione tradizionale della psiche e della natura per i problemi ambientali e psicologici
        Toshio Kawai
        Psiche e Ambiente. Palazzo dell’Informazione, 05 Jul. 2019, Invited
      • Emergence of energy and subject in the psychotherapy of somatic patients
        Toshio Kawai
        The 24th Conference of Korean Association of Sandplay Therapy, 09 Jun. 2019, Invited
      • --
        Toshio Kawai
        日本ユング心理学会第8回大会本大会企画ケース・シンポジウム, 02 Jun. 2019, Invited
      • --
        Toshio Kawai
        日本ユング心理学会第8回大会ワークショップ, 01 Jun. 2019, Invited
      • 『シニアのための”こころ学”入門』~超高齢化社会をよりよく生きるために~」
        河合 俊雄
        ベネッセ地域セミナー, 12 May 2019
      • 明恵の夢の現代における意味
        河合 俊雄
        中之島香雪美術館特別展「明恵の夢と高山寺」講演会2, 18 Apr. 2019, Invited
      • 発達の非定型化と思春期心性の変容
        河合 俊雄
        日本青年期精神療法学会総会「青年期の発達障害と精神療法」, 01 Dec. 2018, Invited
      • 主体性の弱さと夢によるアプローチ
        河合 俊雄
        日本箱庭療法第32回大会ワークショップ, 20 Oct. 2018, Invited
      • 谷川俊太郎さんが語る河合隼雄先生-子どもってどんなだろう?」
        谷川 俊太郎; 河合 俊雄
        日本ユング心理学会(JAJP)第 7 回大会プレコングレス-河合隼雄先生生誕 90 周年記念行事-, 23 Jun. 2018, Invited
      • The tension and paradox between determinate and indeterminate state: clinical, social and cultural aspects
        Toshio Kawai
        「夢,或者黎明」, 14 Apr. 2018, Invited
      • 「ユング派心理療法と華厳経」
        河合 俊雄
        世界仏教文化研究センター公開研究会「人類知のポリリズム―華厳思想の可能性―」, 11 Feb. 2018, Invited
      • 「発達障がいの子どものプレイセラピーと子育て支援」
        河合 俊雄
        日本心理臨床学会第36回大会一般公開シンポジウム, 19 Nov. 2017, Invited
      • 「谷川俊太郎さんが語る河合隼雄 仕事仲間・あそび友達」
        河合 俊雄
        第5回河合隼雄物語賞・学芸賞記念講演会, 09 Oct. 2017, Invited
      • 「こころの新時代と心理療法」
        河合 俊雄
        日本箱庭療法学会第31回大会一般公開シンポジウム『こころの新時代と心理療法』, 07 Oct. 2017, Invited
      • 「こころの科学と未来社会」
        河合俊雄; 広井良典; 小村豊
        京都大学こころの未来研究センター創立10周年記念シンポジウム, 30 Jul. 2017
      • 「世界のなかの日本の箱庭療法:伝統的背景と可能性」
        河合 俊雄
        2017年度第1回日本箱庭療法学会研修会, 09 Jul. 2017, Invited
      • 「無気力の裏側にあるもの -河合隼雄先生のコメントとともに考える」
        河合 俊雄
        日本ユング心理学会第6回大会企画ケース・シンポジウム, 18 Jun. 2017, Invited
      • The historicity and possibility of Jungian analysis: another view of SWOT.
        Toshio Kawai
        The Society of Analytical Psychology Annual Lecture, 25 Mar. 2017, Invited
      • 「アウトリーチとしての心理療法と現代のこころ」
        河合 俊雄
        島根県臨床心理学研究会主催特別研修会, 12 Mar. 2017, Invited
      • 「心理療法におけるイメージ媒体の選択」
        河合 俊雄
        2016年度第2回日本箱庭療法学会全国研修会, 19 Feb. 2017, Invited
      • 「発達の非定型化と心理療法」
        河合 俊雄
        日本ユング派分析家協会2016年度冬学期セミナー, 22 Jan. 2017, Invited
      • “Various developmental disorder and sandplay”
        河合 俊雄
        第19回韓国箱庭療法学会講演, 10 Dec. 2016, Invited
      • 「ユング心理学における占星術と夢: その理論と実際」
        河合俊雄; 鏡リュウジ
        日本ユング派分析家協会2016年度冬学期セミナー, 06 Nov. 2016, Invited
      • 「こころの病と対処法・今昔」
        河合 俊雄
        奈良県立奈良高校平成28年度創立記念講演会, 02 Nov. 2016, Invited
      • 「河合雅雄に聞く 弟・河合隼雄の宇宙:自然、サイエンス、物語」
        河合 俊雄
        一般財団法人河合隼雄財団主催・第4回河合隼雄物語賞・学芸賞記念講演会, 30 Oct. 2016, Invited
      • 「事例から見る箱庭療法の30年」
        河合 俊雄
        日本箱庭療法学会30回記念ケースシンポジウム, 16 Oct. 2016, Invited
      • 「自閉症スペクトラム障害への心理療法の試みと時代性」
        河合 俊雄
        日本精神病理学会第39回大会教育講演Ⅲ, 08 Oct. 2016, Invited
      • 「アウトリーチとしての心理療法と現代のこころ」
        河合 俊雄
        第34回いのちの電, 15 Sep. 2016, Invited
      • 「文化のトラウマとその癒し・世界における心理療法家のアプローチ」
        河合 俊雄
        日本心理臨床学会 第35回秋季大会, 04 Sep. 2016, Invited
      • 「佐渡裕さんに聞く:河合隼雄の思い出」
        河合 俊雄
        河合隼雄メモリアルイベント, 30 Aug. 2016, Invited
      • 「発達障害の見立てと遊戯療法における転機」
        河合 俊雄
        日本遊戯療法学会第22回年次大会公開シンポジウム, 20 Aug. 2016, Invited
      • 「夢と現実における他者」
        河合 俊雄
        日本箱庭療法学会2016年度第1回全国研修会, 30 Jul. 2016, Invited
      • 「心理療法の成果の狭まりと広がり」
        河合 俊雄
        日本ユング派分析家協会2016年度夏学期セミナー, 17 Jul. 2016, Invited
      • 子「河合隼雄『ユング心理学と仏教』・『生と死の接点』と現代の心理療法」
        河合俊雄; 岩宮恵子
        日本ユング派分析家協会2016年度夏学期セミナー, 08 May 2016, Invited
      • 「こころの変容と宇宙:華厳経にてらして」
        河合 俊雄
        京都大学未来創世学国際研究ユニット第1回セミナー「宇宙とこころの不思議に迫る」, 28 Apr. 2016, Invited
      • “Haruki Murakami and State of psyche today.”
        Toshio Kawai
        C.G. Jung Institute of Los Angeles Public Programs: Winter/Spring 2016, 24 Apr. 2016, Invited
      • “A Traditional View of Nature and its Transformation: Lessons of the 2011 Earthquake in Japan”
        Toshio Kawai
        A Landmark Conference Celebrating Pacifica's 40th Anniversary, 21 Apr. 2016, Invited
      • 「現代と物語」
        河合 俊雄
        島根県臨床心理学研究会主催特別研修会, 13 Mar. 2016, Invited
      • 「心理療法における夢へのアプローチ」
        河合 俊雄
        第2回日本ユング心理学会研修会, 06 Mar. 2016, Invited
      • 「イメージの世界の家族との共有と分化」
        河合 俊雄
        2015年度第2回日本箱庭療法学会全国研修会, 28 Feb. 2016, Invited
      • 「心理療法とこころのワザ学」
        河合 俊雄
        鎌田東二教授退職記念講演会・シンポジウム, 21 Feb. 2016, Invited
      • 「夢と私:二者、三者、四者、場」
        河合 俊雄
        日本ユング派分析家協会冬学期セミナー, 10 Jan. 2016, Invited
      • “Social contribution of Analytical Psychology as outreach and supervision: Passivism as activism”
        Toshio Kawai
        The 2nd Conerence of Analysis and Activism: Social and Political Contributions of Jungian Psychology, 04 Dec. 2015, Invited
      • “Deep Psychological Confrontation with the Collective Trauma of Japanese Militalism and 2nd World War"
        Toshio Kawai
        The Seventh International Conference of Analytical Psychology and Chinese Culture : Confronting Collective Trauma: Archetype, Culture and Healing, 21 Oct. 2015, Invited
      • 「谷川俊太郎さんに聞く-河合隼雄の思い出」
        河合 俊雄
        一般財団法人河合隼雄財団主催・第3回河合隼雄物語賞・学芸賞記念講演会, 12 Oct. 2015, Invited
      • 「"ゆらぎの物語"を創る」
        河合 俊雄
        日本箱庭療法学会第29回大会一般公開シンポジウム, 10 Oct. 2015, Invited
      • 「こころの歴史的内面化とインターフェイス」
        河合 俊雄
        第1回京都こころ会議シンポジウム, 13 Sep. 2015, Invited
      • 「心理療法における夢へのアプローチ」
        河合 俊雄
        日本ユング心理学会研修会, 06 Sep. 2015, Invited
      • 「症状と夢における自己関係」
        河合 俊雄
        日本箱庭療法学会2015年度第1回全国研修会, 15 Jul. 2015, Invited
      • Loss and recovery of transcendence in Jungian psychology and Hua-Yen School of Buddhism
        Toshio Kawai
        Fourth Joint Conference of the IAAP and the IAJS, 09 Jul. 2015, Invited
      • “Recent increase of ASD patients and the problem of agency in Japan”
        Toshio Kawai
        International symposium: Culture and Clinical Psychology Perspectives for the KOKORO Well-being Studies, 14 Jun. 2015, Invited
      • 「東アジアのユング派心理療法」
        河合 俊雄
        日本ユング心理学会第4回大会国際シンポジウム, 06 Jun. 2015, Invited
      • 「夢と現実」
        河合 俊雄
        日本ユング派分析家協会春学期セミナー, 26 Apr. 2015, Invited
      • 「身体疾患の治療と人の個別的ケア」
        河合 俊雄
        第23回内分泌糖尿病心理行動研究会シンポジウム, 05 Apr. 2015, Invited
      • 「トラウマからの回復とこころの創造」
        河合 俊雄
        島根県臨床心理学研究会主催特別研修会, 15 Mar. 2015, Invited
      • 「ワザとこころ 能の伝承~稽古と修行と教育」
        河合 俊雄
        京都府/京都大学こころの未来研究センター共同企画シンポジウム, 12 Jan. 2015, Invited
      • 「傷からの回復とこころの創造」
        河合 俊雄
        学習院大学人文科学研究科臨床心理, 30 Nov. 2014, Invited
      • 「伝播する井筒俊彦」
        河合 俊雄
        井筒俊彦生誕100年記念トークセッション, 08 Nov. 2014, Invited
      • 「発達障害と現代の中高生の意識」
        河合 俊雄
        大阪上宮高校・中学校教員研修, 09 Oct. 2014, Invited
      • 「場への信頼―共に在ること、創ること―」
        河合 俊雄
        日本箱庭療法学会第28回大会一般公開シンポジウム, 04 Oct. 2014, Invited
      • 「奈良の大仏と華厳 ユング派心理療法との接点」
        河合 俊雄
        奈良女子大学臨床心理相談センターセミナー, 21 Sep. 2014, Invited
      • “Initiation and transcendence as substantiated goal or psychological difference: in reference to psychotherapy and Buddhism”
        Toshio Kawai
        International Society of Psychology as the Discipline of Interiority, 19 Jul. 2014, Invited
      • 「主体性は超えられるのか? -心理療法における揺らぎと超越」
        河合 俊雄
        東京で学ぶ 京大の知シリーズ15 こころの未来 -私たちのこころは何を求めているのか- 第4回, 25 Jun. 2014, Invited
      • 河合隼雄
        河合 俊雄
        「人類の知の遺産」, 11 May 2014, Invited
      • 「亡き魂の現前:千麗と河合隼雄」
        河合 俊雄
        阿留辺幾夜宇和コンサートにおけるスピーチ, 13 Apr. 2014, Invited
      • 「河合隼雄の心理療法のめざしたもの ―物語と「じねん」―」
        河合 俊雄
        島根県臨床心理学研究会主催特別研修会, 16 Mar. 2014, Invited
      • 「発達障害と現代の意識」
        河合 俊雄
        第9回 京都大学附置研究所・センターシンポジウム 京都大学仙台講演会, 15 Mar. 2014, Invited
      • 「ユング派心理療法の新しい可能性」
        河合 俊雄
        2013年度第3回日本ユング心理学研究所第3回研修会全体講演, 02 Mar. 2014, Invited
      • 「河合隼雄との三度の再会」
        河合 俊雄
        上廣フォーラム~日本人の生き方「わが先人・師を語る」京都大学知の伝統, 26 Jan. 2014, Invited
      • 「明恵と熊楠」
        河合 俊雄
        明治大学野生の科学研究所公開講座「南方熊楠の新次元」第3回, 13 Jan. 2014, Invited
      • 「日本のこころと未来 きれいが動かすこころと共に」
        鎌田東二; 河合俊雄
        きれいのデザイン研究所(編)にほんのきれいのあたりまえ, 2014, Invited
      • 「夢分析の基本と現代性」
        河合 俊雄
        AJAJセミナー, 22 Dec. 2013, Invited
      • 「天橋立とこころのコスモロジー」
        河合 俊雄
        こころの広場in宮津「天橋立とこころ」, 25 Nov. 2013, Invited
      • 「大人の発達障害という視点とユング派心理療法」
        河合 俊雄
        AJAJセミナー, 17 Nov. 2013, Invited
      • Haruki Murakami and medieval Japanese stories
        Toshio Kawai
        17 Oct. 2013, Invited
      • Haruki Murakami and Japanese Medieval Stories
        Toshio Kawai
        Between Pre-Modern and Postmodern Worlds. The Zurich Lecture Series in Analytical Psychology, 04 Oct. 2013, Invited
      • 「『赤の書』における自我の位置と新しい意識」
        河合 俊雄
        第60回日本病跡学会総会シンポジウム:-ユング「赤の書」について-, 28 Jul. 2013
      • 「身殻と身柄―<ひと>をめぐって」
        河合 俊雄
        日本ユング心理学会第2回大会プレコングレス, 15 Jun. 2013, Invited
      • 「物語と鎮魂」
        河合 俊雄
        日本箱庭療法学会第26回大会一般公開シンポジウム, 27 Oct. 2012, Invited
      • 「震災のこころのケアと視点:大きな物語と小さな物語」
        河合 俊雄
        日本箱庭療法学会日本ユング派分析家協会合同震災対策ワーキンググループ福島研修会, 08 Oct. 2012, Invited
      • 「震災後のこころのケア」
        河合 俊雄
        石巻養護教諭部会研修会, 22 Aug. 2012, Invited
      • “Big story and small stories in the psychological relief work after the earthquake disaster: life and death.”
        Toshio Kawai
        3rd International Joint Conference of the IAJS and the IAAP, 18 Jul. 2012, Invited
      • 「自然の精神分析 ― 傷つきと再生 ―」
        河合 俊雄
        日本語臨床フォーラム, 24 Jun. 2012, Invited
      • 「村上春樹でこころを科学する」
        河合 俊雄
        京都大学公開講座春秋講義, 23 May 2012, Invited
      • 「震災のケアから見えてきた人の心と制度」
        河合 俊雄
        財務省新人基礎研修, 23 Apr. 2012, Invited
      • Big story and small stories after traumatic natural disaster: From psychotherapeutic point of view
        Hazardous Future Conference, 18 Nov. 2011
      • The Red Book and pre-modern cultures: The dead and sacrifice
        C.G. Jung’s Red Book in Contexts, 12 Mar. 2011, Museum Rietberg, Zurich
      • ユング心理学と現代社会
        24 Feb. 2011, 奈良大学
      • 発達障害における偽の自意識と神経症症状について
        12 Dec. 2010, 学習院大学
      • Pseudo self consciousness and neurotic symptoms in the adolescent autistic spectrum disorders
        Inter-School Forum on Child Analysis, 19 Nov. 2010
      • 自然の喪失と再発見:曼荼羅と箱庭
        平成22年度鶴岡到道大学公開講座, 04 Jul. 2010, 鶴岡到道大学
      • 医療と心理療法の接点
        第19回日本有病者歯科医療学会, 24 Apr. 2010, 日本有病者歯科医療学会
      • La pcsicoterapia rivisita dal punto di vista della patologie a spettro autistic: unione e separazione
        Giornata di studio Autisimo Infantile, Jan. 2010, Centro Italiano di Psicologia Analistica
      • 医療と心理臨床の架け橋
        三好暁光先生追悼シンポジウム, 10 May 2009, 京都大学大学院教育学研究科臨床心理学研究室

      Books and Other Publications

      • ユングの神経症概念
        ヴォルフガング・ギーゲリッヒ, Translation editing
        創元社, Jun. 2021
      • 別冊NHK 100分de名著 集中講義 河合隼雄 こころの深層を探る
        河合俊雄, Single work
        NHK出版, Jun. 2021
      • 図書
        河合俊雄, Contributor, 「こころの癒しと時間」
        岩波書店, Apr. 2021
      • 宗教と科学の接点
        河合, 隼雄, Editor
        岩波書店, Apr. 2021
      • 身心変容と医療/表現~近代と伝統 : 先端科学と古代シャーマニズムを結ぶ身体と心の全体性
        河合俊雄; 他; 鎌田, 東二, Contributor, 心理療法における暴力の浄化とその危険-ユングの体験から, 278-286
        日本能率協会マネジメントセンター, Mar. 2021
      • 「こころ」とアーティフィシャル・マインド
        河合, 俊雄; 吉岡, 洋; 西垣, 通; 尾形, 哲也; 長尾, 真, Joint work
        創元社, Feb. 2021
      • 私の修業時代
        上廣倫理財団; 山極, 寿一; 滝田, 栄; 西垣, 通; 為末, 大; 河合, 俊雄; 川口, 淳一郎; 福田, 千鶴; 伊藤, 之雄, Contributor, スイスでの七年の修業時代, 145-176
        弘文堂, Jan. 2021
      • 中年危機
        河合隼雄(著)、河合俊雄(解説), Others
        朝日新聞出版, Sep. 2020
      • 心理療法家がみた日本のこころ : いま、「こころの古層」を探る
        河合, 俊雄
        ミネルヴァ書房, Sep. 2020
      • 近代心理学の歴史
        Jung, C. G. (Carl Gustav); Falzeder, Ernst; 河合, 俊雄; 猪股, 剛; 小木曽, 由佳; 宮澤, 淳滋; 鹿野, 友章, Supervisor
        創元社, Aug. 2020
      • --
        河合俊雄, Single work
        NHK出版, Jul. 2020
      • --
        河合俊雄, Contributor, 明恵の夢の現代における意味
        新潮社, Aug. 2019
      • Murray Stein, Thomas Arzt. Jung’s Red Book for Our Time: Searching for Soul Under Postmodern Conditions Volume 3.
        Toshio Kawai, Contributor, From Internal to Open Psyche: Overcoming Modern Consciousness?
        Chiron Publications, May 2019
      • コスモスとアンチコスモス
        井筒俊彦, Others, 解説
        岩波書店, May 2019, Not refereed
      • 子育て支援と心理臨床
        河合 俊雄, Contributor, 発達障害と発達の非定型化におけるプレイセラピー
        福村出版, May 2019, Not refereed
      • ユング心理学研究 第11号
        谷川俊太郎; 河合俊雄, Joint work, 谷川俊太郎が語る河合隼雄―子どもってどんなだろう?
        創元社, Apr. 2019, Not refereed
      • 危機介入の箱庭療法 極限状況の子どもたちへのアウトリーチ
        エヴァ・パティス・ゾーヤ; 河合俊雄, Single translation
        創元社, Oct. 2018, Not refereed
      • --
        河合俊雄, Single work
        NHK出版, Jun. 2018
      • 『河合隼雄語録 カウンセリングの現場から』
        河合隼雄著; 河合俊雄, Editor
        岩波現代文庫, Jun. 2018, Not refereed
      • The Loss and Recovery of the Transcendence: Perspectives of Jungian psychology and the Hua-Yen School of Buddhism. edited by Joseph Cambray , Leslie Sawin. Research in Analytical Psychology. Pp.197-207.
        Toshio Kawai, Single work
        Routledge, May 2018, Not refereed
      • 『思想家 河合隼雄』(復刊)
        中沢新一; 河合俊雄, Joint editor
        岩波現代文庫, May 2018, Not refereed
      • 『臨床家 河合隼雄』(復刊)
        谷川俊太郎; 河合俊雄, Editor
        岩波現代文庫, Apr. 2018, Not refereed
      • 定本 昔話と日本人の心〈〈物語と日本人の心〉コレクションVI〉
        河合隼雄著; 河合俊雄編, Editor
        岩波現代文庫, Oct. 2017, Not refereed
      • 〈物語と日本人の心〉コレクションV 昔話と現代
        河合隼雄著; 河合俊雄編, Editor
        岩波現代文庫, Feb. 2017, Not refereed
      • 〈物語と日本人の心〉コレクションIV 神話の心理学――現代人の生き方のヒント
        河合隼雄著; 河合俊雄編, Joint editor
        岩波現代文庫, Dec. 2016, Not refereed
      • 〈物語と日本人の心〉コレクションIII 神話と日本人の心
        河合隼雄著; 河合俊雄編, Editor
        岩波現代文庫, Oct. 2016, Not refereed
      • 〈物語と日本人の心〉コレクションⅡ 物語を生きる――今は昔、昔は今
        河合隼雄著; 河合俊雄編, Editor
        岩波現代文庫, Oct. 2016, Not refereed
      • 発達の非定型化と心理療法
        河合俊雄; 田中康裕, Joint editor, 「発達障害の増加と発達の「非定型化」」「発達障害とは見立てられない子どもとそのプレイセラピーの特徴」
        創元社, Oct. 2016, Not refereed
      • 〈物語と日本人の心〉コレクションI 源氏物語と日本人
        河合隼雄著; 河合俊雄編, Editor
        岩波現代文庫, Jun. 2016, Not refereed
      • 「現代社会における物語」
        河合 俊雄他; 大澤真幸編, Joint work, 『岩波講座現代6 宗教とこころの新時代』
        岩波書店, May 2016, Not refereed
      • 『こころ学の挑戦』
        吉川左紀子; 河合俊雄, Joint editor, 「実践とリフレクションとしてのこころ学」
        創元社, Apr. 2016, Not refereed
      • 『〈こころ〉はどこから来て,どこへ行くのか』
        河合俊雄; 中沢新一; 広井良典; 下條信輔; 山極寿一, Joint work, 「こころの歴史的内面化とインターフェイス」「閉じることと開くことの逆説」
        岩波書店, Mar. 2016, Not refereed
      • 『ユング『赤の書』の心理学―死者の嘆き声を聴く』
        ジェイムズ・ヒルマン; ソヌ・シャムダサーニ著; 河合俊雄; 名取琢自, Supervisor
        創元社, Jun. 2015, Not refereed
      • 『より道わき道散歩道』
        河合隼雄著; 河合俊雄編, Editor
        創元こころ文庫, Mar. 2015, Not refereed
      • 『カウンセリングを語る 下』
        河合隼雄著; 河合俊雄編, Editor
        創元こころ文庫, Mar. 2015, Not refereed
      • 『カウンセリングを語る 上』
        河合隼雄著; 河合俊雄編, Editor
        創元こころ文庫, Mar. 2015, Not refereed
      • 『「出会い」の不思議』
        河合隼雄著; 河合俊雄編, Editor
        創元こころ文庫, Mar. 2015, Not refereed
      • 當村上春樹遇見榮格:從《1Q84》的夢物語談起
        河合 俊雄, Single work
        心靈工坊, Dec. 2014, Not refereed
      • 『青春の夢と遊び』
        河合隼雄著; 河合俊雄編, Editor
        岩波現代文庫, Apr. 2014, Not refereed
      • 『遠野物語 遭遇と鎮魂』
        河合俊雄; 赤坂憲雄編著, Joint editor, 「はじめに」「九九話を読む:インターフェイスと振り返り」「遠野物語と意識の成立」
        岩波書店, Mar. 2014, Not refereed
      • Analytical Psychology in a Changing World: The search for self, identity and community
        Toshio Kawai; Huskinson, L; Stein, M, Joint work, “Big Stories and Small Stories in the Psychological Relief Work after the Earthquake Disaster: Life and Death”
        2014, Not refereed
      • 〈子どもとファンタジー〉コレクションⅣ子どもと悪』
        河合隼雄著; 河合俊雄編, Editor
        岩波現代文庫, Dec. 2013, Not refereed
      • 『大人の発達障害の見立てと心理療法』
        河合俊雄; 田中康裕編, Joint editor, 「大人の発達障害における分離と発生の心理療法」
        創元社, Nov. 2013, Not refereed
      • 『〈子どもとファンタジー〉コレクションⅢ物語とふしぎ』
        河合隼雄著; 河合俊雄編, Editor
        岩波現代文庫, Oct. 2013, Not refereed
      • 『〈子どもとファンタジー〉コレクションⅡファンタジーを読む』
        河合隼雄著; 河合俊雄編, Editor
        岩波現代文庫, Aug. 2013, Not refereed
      • 『〈子どもとファンタジー〉コレクションⅠ子どもの本を読む』
        河合隼雄著; 河合俊雄編, Editor
        岩波現代文庫, Jun. 2013, Not refereed
      • 『日本人のこころを読む』
        河合隼雄著; 河合俊雄訳, Single translation
        岩波書店, 2013, Not refereed
      • 村上春樹の「物語」:夢テキストとして読み解く
        河合俊雄
        新潮社, 2011, Not refereed
      • 『遠野物語』における場所とこころの接点」鎌田東二(編)『遠野物語と源氏物語:物語の発生する場所とこころ』99-108頁
        河合俊雄
        創元社, 2011, Not refereed
      • シャムダサーニ『ユング伝記のフィクションと真相』
        河合俊雄; 田中康裕; 竹中菜苗; 小木曽由佳
        創元社, 2011, Not refereed
      • 「心理療法の技法」京都大学心理学連合(編)『心理学概論』pp325-331
        河合俊雄
        ナカニシヤ出版, 2011, Not refereed
      • 生きたことば、動くこころ~河合隼雄語録
        河合俊雄; 河合隼雄
        岩波書店, 2010, Not refereed
      • 「京都の癒し空間」鎌田東二(編)『平安京のコスモロジー』pp.56-73
        河合俊雄
        創元社, 2010, Not refereed
      • 「子どもの発達障害への心理療法的アプローチ:結合と分離」河合俊雄(編)『発達障害への心理療法的アプローチ』pp27-50
        河合俊雄
        創元社, 2010, Not refereed
      • ユング『赤の書』
        河合俊雄
        創元社, 2010, Not refereed
      • 「対人恐怖から発達障害まで:主体確立をめぐって」河合俊雄(編)『発達障害への心理療法的アプローチ』pp133-154
        河合俊雄
        創元社, 2010, Not refereed
      • 発達障害への心理療法的アプローチ
        河合俊雄編著
        創元社, 2010, Not refereed
      • Jungian psychology in Japan: Between mythological world and contemporary consciousness. Stein, M. & Raya, A.J. (Eds.) "Cultures and Identities in Transition",pp.199-208
        Toshio KAWAI
        Routledge: London and New York, 2010, Not refereed
      • 「はじめに:発達障害と心理療法」河合俊雄(編)『発達障害への心理療法的アプローチ』pp5-26
        河合俊雄
        創元社, 2010, Not refereed
      • 「河合隼雄と日本神話」
        河合俊雄, Contributor
        河合隼雄 「『日本神話と心の構造』岩波書店、43-356頁、2009年, 2009, Not refereed
      • 思想家 河合隼雄
        中沢新一; 河合俊雄
        岩波書店, 2009, Not refereed
      • 「中空と鬼っ子 - 河合隼雄の臨床の思想」中沢新一・河合俊雄(編)『思想家 河合隼雄』117-146頁
        河合俊雄
        岩波書店, 2009, Not refereed
      • 河合隼雄「日本神話における隠された神々」
        河合俊雄
        河合隼雄『日本神話と心の構造』岩波書店、205-238頁, 2009, Not refereed
      • 「河合隼雄は思想家である」中沢新一・河合俊雄(編)『思想家 河合隼雄』 3-27頁
        中沢新一; 河合俊雄
        岩波書店, 2009, Not refereed
      • 「臨床家・河合隼雄」谷川俊太郎・鷲田清一・河合俊雄(編)『臨床家 河合隼雄』3-12頁
        河合隼雄
        岩波書店, 2009, Not refereed
      • 河合隼雄と日本神話」河合隼雄 「『日本神話と心の構造』43-356頁
        河合俊雄
        岩波書店, 2009, Not refereed
      • 「心とモノの魂について」鎌田東二(編)『モノ学の冒険』87-98頁。
        河合俊雄
        創元社, 2009, Not refereed
      • 臨床家 河合隼雄
        谷川俊太郎; 鷲田清一; 河合俊雄, Editor
        岩波書店, 2009, Not refereed
      • 京都「癒しの道」案内
        河合俊雄; 鎌田東二
        朝日新書, 2008, Not refereed
      • 「心理療法と超越性の弁証法」横山博(編)『心理療法と超越性』103-125頁
        河合俊雄
        新曜社, 2008, Not refereed
      • 「内分泌専門病院における心理療法と研究:症状から人へ」河合俊雄(編)『こころにおける身体/身体におけるこころ』pp.99-121
        河合俊雄
        日本評論社, 2008, Not refereed
      • こころにおける身体/身体におけるこころ
        河合俊雄
        日本評論社, 2008, Not refereed
      • 「河合俊雄による夢の解釈:コメント」川嵜克哲(編)『セラピストは夢をどうとらえるか:五人の夢分析家による同一事例の解釈』226-262頁
        河合俊雄
        誠信書房, 2007, Not refereed
      • Jung in Japanese academy. In: Casement, A. (Ed.) Who owns Jung?, Pp. 5-18
        Toshio KAWAI
        Karnac: London, 2007, Not refereed
      • 「夢における感情と自我」藤田和生(編)『感情科学』285-306頁
        河合俊雄
        京都大学出版会, 2007, Not refereed
      • 「心理臨床における個と集団という視点」岡田康伸・河合俊雄・桑原知子(編)『心理臨床における個と集団・京大心理臨床シリーズ5』pp16-27
        河合俊雄
        創元社, 2007, Not refereed
      • 「分析的アプローチによる初回面接」伊藤良子(編)『現代のエスプリ別冊・臨床心理面接研究セミナー』43-51頁
        河合俊雄
        至文堂, 2007, Not refereed
      • The experience of the numinous today: from the novels of Haruki Murakami. In: Casement, A. & Tacey, D. (Eds.) The idea of the numinous: Contemporary Jungian and psychoanalytic perspectives, pp186-199
        Toshio KAWAI
        Routledge : London & New York, 2006, Not refereed
      • 「内科病院での心理臨床における一局面」山中康裕・河合俊雄(編)『心理臨床と医学の接点 京大心理臨床シリーズ2』pp94-95
        河合俊雄
        創元社, 2005, Not refereed
      • 「元型としての身体」鷲田清一・野村雅一(編)『表象としての身体 叢書身体と文化3』pp30-52
        河合俊雄
        大修館書店, 2005, Not refereed
      • 「ユングと神話の論理」『岩波講座文学 別巻 文学理論』169-189頁
        河合俊雄
        岩波書店, 2004, Not refereed
      • Postmodern consciousness in the novels of Haruki Murakami. in: Singer, T. (ed.) The Cultural complex
        Toshio KAWAI
        London: Routledge, 2004, Not refereed
      • 「分析心理学的アプローチ」伊藤良子(編)『臨床心理学全書8 臨床心理面接技法1』49-94頁
        河合俊雄
        誠信書房, 2004, Not refereed
      • W.ギーゲリッヒ「治療において何が癒すのか?」
        河合俊雄
        日本評論社, 2003, Not refereed
      • W.ギーゲリッヒ『神話と意識 - ユング心理学の展開(ギーゲリッヒ論集)3』
        河合俊雄
        日本評論社, 2002, Not refereed
      • 「心理療法における真理と現実性」河合隼雄(編著)『講座心理療法7 心理療法と因果的思考』
        河合俊雄
        岩波書店, 2001, Not refereed
      • 「深層心理学の理論」 中島義明(編) 心理学「理論」事典 662-678頁
        河合俊雄
        朝倉書店, 2001, Not refereed
      • 「イニシエーションにおける没入と否定」河合隼雄(編著)『講座心理療法1 心理療法とイニシエーション』19-59頁
        河合俊雄
        岩波書店, 2000, Not refereed
      • W.ギーゲリッヒ『魂と歴史性 - ユング心理学の展開(ギーゲリッヒ論集)1』
        河合俊雄
        日本評論社, 2000, Not refereed
      • W.ギーゲリッヒ「心理学の未来 - その没落」
        河合俊雄
        精神療法26,33-40, 2000, Not refereed
      • 心理臨床の理論
        河合俊雄
        岩波書店, 2000, Not refereed
      • 「心的外傷理論の批判的検討」 河合隼雄・空井健三・山中康裕編『臨床心理学体系 第17巻、心的外傷の臨床』23-56頁
        河合俊雄
        金子書房, 2000, Not refereed
      • 「シンボルとイメージ」河合俊雄・梅原賢一郎・鷲田清一・松井陽和『現代芸術学を学ぶ』4-12頁
        河合俊雄
        角川書店, 1999, Not refereed
      • 「コピーと偽物」河合俊雄・梅原賢一郎・鷲田清一・松井陽和『現代芸術学を学ぶ』13-21頁
        河合俊雄
        角川書店, 1999, Not refereed
      • 「ものの主体」河合俊雄・梅原賢一郎・鷲田清一・松井陽和『現代芸術学を学ぶ』22-31頁
        河合俊雄
        角川書店, 1999, Not refereed
      • 「夢分析における<コスモロジー>の視点」 河合隼雄(編)『ユング派の心理療法』、45-57頁
        河合俊雄
        日本評論社, 1998, Not refereed
      • 「分裂病を背景にもつ症例とイメージによる心理臨床」、山中康裕・河合俊雄編『境界例・重症例の心理臨床』83-91頁
        河合俊雄
        金子書房, 1998, Not refereed
      • 「心理療法の歴史と重症例」、山中康裕・河合俊雄編『境界例・重症例の心理臨床』224-231頁
        河合俊雄
        金子書房, 1998, Not refereed
      • 概念の心理療法 - 物語から弁証法へ
        河合俊雄
        日本評論社, 1998, Not refereed
      • ユング - 魂の現実性
        河合俊雄, Single work
        講談社, 1998, Not refereed
      • 「魂における存在(C・G・ユング)」作田啓一・木田元・亀山佳明・矢野智司(編)『人間学命題集』129-133頁
        河合俊雄
        新曜社, 1998, Not refereed
      • 「現代の重症例とアニムスの概念」、山中康裕・河合俊雄編『境界例・重症例の心理臨床』259-271頁
        河合俊雄
        金子書房, 1998, Not refereed
      • 「重症例の病態水準とその治療的分類」山中康裕・河合俊雄編『境界例・重症例の心理臨床』13-25頁
        河合俊雄
        金子書房, 1998, Not refereed
      • C.A.マイヤー『無意識の現れ』
        河合俊雄
        創元社, 1996, Not refereed
      • 「物、魂との新しい深層心理学的関係」梅原猛他編、講座「文明と環境」第15巻『新たな文明の創造』94-105頁
        河合俊雄
        朝倉書店, 1996, Not refereed
      • 「現象学」 山中康裕他編 『臨床心理学1 原理・理論』163-176頁
        河合俊雄
        創元社, 1995, Not refereed
      • 「ヨーロッパにおける心理療法と訓練」 齋藤久美子他編『臨床心理学4 実践と教育訓練』289-299頁
        河合俊雄
        創元社, 1994, Not refereed
      • 「ユングの分析心理学 - ユングによる無意識の発見と魂のリアリティー」梅原猛・伊東俊太郎編 岩波講座現代思想3 『無意識の発見』 33-64頁
        河合俊雄; 分担執筆; 梅原猛; 伊東俊太郎編
        岩波書店, 1993, Not refereed
      • J.ヒルマン『元型的心理学』
        河合俊雄
        青土社, 1993, Not refereed
      • 「森と深層心理」梅原猛・伊東俊太郎編『森の文明・循環の思想』198-216頁
        河合俊雄
        講談社, 1993, Not refereed
      • C.A.マイヤー『夢の意味』
        河合俊雄
        創元社, 1989, Not refereed
      • Bild und Sprache und ihre Beziehung zur Welt: Überlegungen zur Bedeutung von Jung und Heidegger für die Psychologie. Koenigshausen und Neumann
        Toshio KAWAI
        Würzburg, 1988, Not refereed
      • W.ギーゲリッヒ「子供の救助あるいは時間の横領-意味への問いについて-」
        河合俊雄
        『思想』、岩波書店, Sep. 1987, Not refereed
      • 『〈子どもとファンタジー〉コレクションⅤ大人になることのむずかしさ』
        河合隼雄著; 河合俊雄編, Editor
        岩波現代文庫, Not refereed

      Awards

      • Nov. 1993
        Egnér Anerkennungspreis
      • 20 Oct. 2018
        日本箱庭療法学会, 日本箱庭療法学会第32回大会『学会賞』

      External funds: Kakenhi

      • Development of a training program for SNS counselors
        Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
        Basic Section 10030:Clinical psychology-related
        Kyoto University
        畑中 千紘
        From 01 Apr. 2021, To 31 Mar. 2024, Granted
        SNSカウンセリング;ロールプレイ;相談員の訓練;相談員養成;LINEカウンセリング;初学者訓練
      • Empirical research of resilience function in psychotherapy
        Grant-in-Aid for Challenging Research (Exploratory)
        Medium-sized Section 10:Psychology and related fields
        Kyoto University
        河合 俊雄
        From 28 Jun. 2019, To 31 Mar. 2022, Granted
        心理療法;レジリエンス機能;効果研究;メタ分析;国際比較研究
      • The development of SNS counseling system and its theory
        Grant-in-Aid for Challenging Research (Exploratory)
        Medium-sized Section 10:Psychology and related fields
        Kyoto University
        畑中 千紘
        From 28 Jun. 2019, To 31 Mar. 2022, Granted
        SNSカウンセリング;SNS相談;心理支援;企業における心理相談;地域支援;オンライン相談;心理相談;心理療法;機械学習;LINE相談;自殺・いじめ予防
      • Research on localizing autism spectrum disorder
        Grant-in-Aid for Challenging Exploratory Research
        Kyoto University
        Toshio Kawai
        From 01 Apr. 2016, To 31 Mar. 2019, Project Closed
        自閉症スペクトラム障害;プレイセラピー;過剰診断;新版K式発達検査2001;親面接;K式発達検査
      • Developmental, cross-cultural, and clinical-psychological research on "structural dream-analysis"
        Grant-in-Aid for Challenging Exploratory Research
        Kyoto University
        Yasuhiro Tanaka
        From 01 Apr. 2015, To 31 Mar. 2018, Project Closed
        夢分析;心理療法
      • Transformation and Spiritual Violence
        Grant-in-Aid for Scientific Research (A)
        Sophia University;Kyoto University
        TOJI KAMATA
        From 01 Apr. 2015, To 31 Mar. 2019, Project Closed
        身心変容技法;霊的暴力;瞑想;脳神経科学;マインドフルネス;神秘体験;オウム真理教事件;悪;ワザ;負の感情処理;霊的虐待;身体;負の感情;修行;負の感情の浄化
      • Conparative religius studies on transformation of body and mind
        Grant-in-Aid for Scientific Research (A)
        Kyoto University
        TOJI KAMATA
        From 18 Nov. 2011, To 31 Mar. 2015, Project Closed
        身心変容技法;ワザ;身体知;神秘体験;瞑想;マインドフルネス;脳科学;認知科学;生態智;認知神経科学;宗教哲学;身体技法
      • Research on the mental care for internal diseases
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Kyoto University
        Toshio KAWAI
        Project Closed
        心身症;甲状腺疾患;心理療法;バウム・テスト;質問紙;インタビュー;アレクシサイミア;心のケア;病態水準;自我境界;描画テスト;半構造化面接;アレクシサミア
      • Fomation to MONOlogy
        Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
        Kyoto University;Kyoto University of Art and Design
        Toji KAMATA
        Project Closed
        モノ学;感覚価値;身体論;聖地;知覚;認知科学;もののあはれ;ものづくり;認知;創造力;肉彩論
      • Study on personality structure of the patients with Graves' disease -with the projective methods and psychological interview-
        Grant-in-Aid for Scientific Research (B).
        KYOTO UNIVERSITY
        Yasuhiro YAMANAKA
        Project Closed
        バセドウ病;バウムテスト;室内画;空間構成;主体;心理面接;心身症;精神病圏, Graves' Disease;Baum Test;Raum Test;Space composition;Subjectivity;Psychological Interview;Psychosomatic Disease;Psychotic level
      • The Research on the Observation of Interpersonal Behavior of the Children in the fields of Clinical Pedagogy
        Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
        KYOTO UNIVERSITY
        Kumiko SAITO
        Project Closed
        プリミティブ表出;臨床家教育訓練;臨床的観察;子どもの対人行動;行動観察, primitive expression;educational training of clinicians;clinical ofservation;children's interpersonal behavior
      • A study on the mental process of clinical obsevation of infants' play and interpersonal behavior.
        Grant-in-Aid for General Scientific Research (B)
        KYOTO UNIVERSITY
        Kumiko SAITO
        Project Closed
        観察機能;「母親-幼児映像」刺激(URS-IM);映像観察;印象形成;長期縦断観察;臨床家教育訓練;平等に漂うスキャニング;「母親-幼児映像」刺激(VRS-IM);母子関係;行動観察;臨床的観察機能;ビデオデータ解析;健常母子;臨床対象児;臨床的-発達的研究;継時的変化, Observasional function;Video recording stimuli of infant with mother;video recorded observation;impression formation;long-term lingitudinal observation;educational training of clinicians;free-folating scanning
      • The Development of Picture-data accumulation and arrangement and Analysis System for Clinical Psycholog
        Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
        KYOTO UNIVERSITY
        Yasuhiro YAMANAKA
        Project Closed
        心理臨床家訓練;画像データベース;バウムテスト;風景構成法;描画後の質問;心理学的診断;描画法;臨床資料;投影法, Psychotherapist training;Picture-database;Baum test;Landscape Montage Technique;Post drawing inquiry
      • 新しい文明パラダイムの構築
        Grant-in-Aid for Scientific Research on Priority Areas
        International Research Center for Japanese Studies
        梅原 猛
        Project Closed
        共生;循環;再生;平等;自利利他相即;同時性;アニミズム;魂;循環の哲学;森の思想;基層的社会;人類の自然観;自利・利他の思想;文明パラダイム
      list
        Last Updated :2022/08/10

        Education

        Teaching subject(s)

        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Practice in Case Supervision II
          8821, Spring, Graduate School of Education, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Practice in Clinical Psychology IB
          8861, Fall, Graduate School of Education, 3
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Practice to Educational Training of Clinical Psychology
          8827, Year-long, Graduate School of Education, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Studies on Clinical Psychology
          8494, Year-long, Graduate School of Education, 4
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Practice in Psychiatry IA
          8833, Spring, Graduate School of Education, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Practice in Case Supervision I
          8820, Fall, Graduate School of Education, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Colloquium for Educational Research and Development II
          6004, Fall, Graduate School of Education, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Practice in Clinical Psychology IA
          8860, Spring, Graduate School of Education, 3
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Colloquium for Educational Research and Development I
          6003, Spring, Graduate School of Education, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Practice in Clinical Psychology IIB
          8863, Fall, Graduate School of Education, 1
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Practice in Psychiatry IB
          8834, Fall, Graduate School of Education, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Advanced Seminar on Clinical Psychology
          8828, Year-long, Graduate School of Education, 4
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Seminar in Psychology
          8443, Fall, Faculty of Integrated Human Studies, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Practice in Clinical Psychology IIA
          8862, Spring, Graduate School of Education, 1
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Colloquium on Clinical Psychology II
          8803, Fall, Graduate School of Education, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Colloquium on Clinical Psychology I
          8802, Spring, Graduate School of Education, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Psychology (Seminars)
          7142, Fall, Faculty of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Practice in Psychotherapy IB
          8832, Year-long, Graduate School of Education, 4
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Practice in Psychotherapy IA
          8831, Year-long, Graduate School of Education, 4
        • From Apr. 2011, To Mar. 2012
          心理臨床学コロキアムI
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2011, To Mar. 2012
          心理臨床学コロキアムII
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2011, To Mar. 2012
          心理臨床ケースカンファレンスI
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2011, To Mar. 2012
          心理臨床ケースカンファレンスIV
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2011, To Mar. 2012
          ケーススーパーヴィジョンII
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2011, To Mar. 2012
          ケーススーパーヴィジョンI
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2011, To Mar. 2012
          心理教育相談室相談実習
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2011, To Mar. 2012
          心理臨床学研究
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2011, To Mar. 2012
          Introduction to Psychological Science II
          Fall, 全学共通科目
        • From Apr. 2011, To Mar. 2012
          臨床実践指導学実習
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2011, To Mar. 2012
          臨床研究開発コロキアム
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2011, To Mar. 2012
          インテークカンファレンス
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2012, To Mar. 2013
          Practice in Case Supervision II
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2012, To Mar. 2013
          Practice in Case Supervision I
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2012, To Mar. 2013
          Seminar on Intake and Terminated Cases
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2012, To Mar. 2013
          Practice in Psychotherapy
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2012, To Mar. 2013
          Seminar on Case Studies III
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2012, To Mar. 2013
          Colloquium on Clinical Psychology I
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2012, To Mar. 2013
          Colloquium on Clinical Psychology II
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2012, To Mar. 2013
          Studies on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2012, To Mar. 2013
          Introduction to Psychological Science II
          Fall, 全学共通科目
        • From Apr. 2012, To Mar. 2013
          Practice to Educational Training of Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2012, To Mar. 2013
          Seminar on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2013, To Mar. 2014
          Studies on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2013, To Mar. 2014
          Colloquium on Clinical Psychology I
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2013, To Mar. 2014
          Colloquium on Clinical Psychology II
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2013, To Mar. 2014
          Seminar on Case Studies III
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2013, To Mar. 2014
          Seminar on Case Studies VI
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2013, To Mar. 2014
          Seminar on Intake and Terminated Cases
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2013, To Mar. 2014
          Practice in Psychotherapy
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2013, To Mar. 2014
          Seminar on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2013, To Mar. 2014
          Practice in Case Supervision I
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2013, To Mar. 2014
          Practice in Case Supervision II
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2013, To Mar. 2014
          Practice to Educational Training of Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2013, To Mar. 2014
          Psychological Science II : Clinical Psychology
          Fall, 全学共通科目
        • From Apr. 2014, To Mar. 2015
          Studies on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2014, To Mar. 2015
          Colloquium on Clinical Psychology I
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2014, To Mar. 2015
          Colloquium on Clinical Psychology II
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2014, To Mar. 2015
          Seminar on Case Studies III
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2014, To Mar. 2015
          Seminar on Case Studies VI
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2014, To Mar. 2015
          Seminar on Intake and Terminated Cases
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2014, To Mar. 2015
          Practice in Psychotherapy
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2014, To Mar. 2015
          Seminar on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2014, To Mar. 2015
          Practice in Case Supervision I
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2014, To Mar. 2015
          Practice in Case Supervision II
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2014, To Mar. 2015
          Practice to Educational Training of Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2014, To Mar. 2015
          Psychological Science II : Clinical Psychology
          Fall, 全学共通科目
        • From Apr. 2014, To Mar. 2015
          Practice in Case Supervision I
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2014, To Mar. 2015
          Colloquium on Clinical Psychology I
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2015, To Mar. 2016
          Practice in Case Supervision II
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2015, To Mar. 2016
          Practice in Case Supervision I
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2015, To Mar. 2016
          Seminar on Intake and Terminated Cases
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2015, To Mar. 2016
          Seminar on Case Studies II
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2015, To Mar. 2016
          Colloquium on Clinical Psychology I
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2015, To Mar. 2016
          Colloquium on Clinical Psychology II
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2015, To Mar. 2016
          Studies on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2015, To Mar. 2016
          Psychological Science
          Fall, 全学共通科目
        • From Apr. 2015, To Mar. 2016
          Practice to Educational Training of Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2015, To Mar. 2016
          Practice in Psychotherapy
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2015, To Mar. 2016
          Seminar on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2016, To Mar. 2017
          Practice in Case Supervision II
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2016, To Mar. 2017
          Practice in Case Supervision I
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2016, To Mar. 2017
          Seminar on Intake and Terminated Cases
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2016, To Mar. 2017
          Seminar on Case Studies II
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2016, To Mar. 2017
          Colloquium on Clinical Psychology I
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2016, To Mar. 2017
          Colloquium on Clinical Psychology II
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2016, To Mar. 2017
          Studies on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2016, To Mar. 2017
          Practice to Educational Training of Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2016, To Mar. 2017
          Practice in Psychotherapy
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2016, To Mar. 2017
          Seminar on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2017, To Mar. 2018
          Practice in Case Supervision II
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2017, To Mar. 2018
          Practice in Case Supervision I
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2017, To Mar. 2018
          Seminar on Intake and Terminated Cases
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2017, To Mar. 2018
          Seminar on Case Studies II
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2017, To Mar. 2018
          Colloquium on Clinical Psychology I
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2017, To Mar. 2018
          Colloquium on Clinical Psychology II
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2017, To Mar. 2018
          Studies on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2017, To Mar. 2018
          Practice to Educational Training of Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2017, To Mar. 2018
          Practice in Psychotherapy
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2017, To Mar. 2018
          Seminar on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Practice in Case Supervision II
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Practice in Case Supervision I
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Seminar on Intake and Terminated Cases
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Theory and Practice for Mental Health Education
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Practice in Clinical Psychology IA
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Practice in Clinical Psychology IB
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Seminar on Case Studies II
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Colloquium on Clinical Psychology I
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Colloquium on Clinical Psychology II
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Studies on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Practice in Psychiatry IB
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Practice in Psychiatry IA
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Practice to Educational Training of Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Practice in Psychotherapy IA
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2018, To Mar. 2019
          Seminar on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Advanced Seminar on Intake and Terminated Cases
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Practice in Case Supervision II
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Practice in Case Supervision I
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Theory and Practice for Mental Health Education
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Practice in Clinical Psychology IIA
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Practice in Clinical Psychology IIB
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Practice in Clinical Psychology IA
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Practice in Clinical Psychology IB
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Advanced Seminar on Case Studies II
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Colloquium on Clinical Psychology I
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Colloquium on Clinical Psychology II
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Studies on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Practice in Psychiatry IB
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Practice in Psychiatry IA
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Practice to Educational Training of Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Practice in Psychotherapy IB
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Practice in Psychotherapy IA
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2019, To Mar. 2020
          Advanced Seminar on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Advanced Seminar on Intake and Terminated Cases
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Practice in Case Supervision II
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Practice in Case Supervision I
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Theory and Practice for Mental Health Education
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Practice in Clinical Psychology IIA
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Practice in Clinical Psychology IIB
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Practice in Clinical Psychology IA
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Practice in Clinical Psychology IB
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Advanced Seminar on Case Studies III
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Colloquium on Clinical Psychology I
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Colloquium on Clinical Psychology II
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Studies on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Practice in Psychiatry IB
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Practice in Psychiatry IA
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          病院実習IA (心理実践実習)
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Colloquium for Educational Research and Development I
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Colloquium for Educational Research and Development II
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Practice to Educational Training of Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Practice in Psychotherapy IB
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Practice in Psychotherapy IA
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Advanced Seminar on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Practice in Case Supervision II
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Practice in Case Supervision I
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Psychology (Seminars)
          Fall, 文学部
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Practice in Clinical Psychology IIA
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Practice in Clinical Psychology IIB
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Practice in Clinical Psychology IA
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Practice in Clinical Psychology IB
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Seminar in Psychology
          Fall, 総合人間学部
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Colloquium on Clinical Psychology I
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Colloquium on Clinical Psychology II
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Studies on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Practice in Psychiatry IB
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Practice in Psychiatry IA
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          病院実習IA (心理実践実習)
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Colloquium for Educational Research and Development I
          Spring, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Colloquium for Educational Research and Development II
          Fall, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Practice to Educational Training of Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Practice in Psychotherapy IB
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Practice in Psychotherapy IA
          Year-long, 教育学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Advanced Seminar on Clinical Psychology
          Year-long, 教育学研究科

        Participation in PhD Defense

        • 自閉スペクトラム症の対人不安に関する心理臨床学的研究
          KIMURA DAIKI, Graduate School of Education, Sub-chief Examiner
          26 Jul. 2021
        list
          Last Updated :2022/08/10

          Administration

          School management (title, position)

          • From 01 Apr. 2008, To 31 Mar. 2011
            大学評価委員会 点検・評価実行委員会 委員
          • From 01 Apr. 2011, To 31 Mar. 2012
            大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員
          • From 01 Apr. 2012, To 31 Mar. 2013
            大学評価委員会 点検・評価実行委員会 委員
          • From 01 May 2007, To 31 Mar. 2015
            大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員
          • From 01 May 2007, To 31 Mar. 2017
            大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員
          • From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2020
            教育研究評議会 評議員
          • From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2023
            研究連携基盤運営委員会・委員
          • From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2023
            情報環境機構協議会・委員
          • From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2020
            全学情報セキュリティ委員会 委員
          • From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2022
            教育研究評議会 評議員
          • From 01 Apr. 2020, To 31 Mar. 2021
            部局長会議
          • From 01 Apr. 2020, To 31 Mar. 2022
            全学情報セキュリティ委員会 委員
          • From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2020
            こころの未来研究センター・センター長
          • From 01 Apr. 2020, To 31 Mar. 2022
            こころの未来研究センター・センター長
          • From 01 Oct. 2020, To 30 Sep. 2022
            京都大学白眉センター運営委員会委員
          • From 07 Jul. 2021, To 31 Mar. 2022
            人と社会の未来研究センター設置準備委員会委員

          Faculty management (title, position)

          • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
            稲盛財団記念館管理運営委員会委員
          • From 01 Apr. 2017, To 31 Mar. 2018
            こころの未来研究センター・副センター長
          • From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2022
            こころの未来研究センター人権委員会委員
          • From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2022
            こころの未来研究センター外部資金等審査委員会委員
          • From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2022
            こころの未来研究センター兼業審査委員会委員

          ページ上部へ戻る