教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

川村 文彦

カワムラ フミヒコ

医生物学研究所 生命システム研究部門 特定助教

川村 文彦
list
    Last Updated :2022/08/06

    基本情報

    所属学協会

    • 日本味と匂学会
    • 日本細胞生物学会
    • 日本組織培養学会
    • 日本分子生物学会
    • 日本再生医療学会

    学位

    • 博士(理学)(東邦大学)
    • 修士(再生医科学)(鳥取大学)

    出身学校・専攻等

    • 鳥取大学, 医学部生命科学科, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      仙台育英学園高等学校

    経歴

    • 自 2021年04月, 至 現在
      京都大学, ウイルス・再生医科学研究所, 特定助教
    • 自 2018年12月, 至 2021年03月
      関西医科大学, 医学部実験病理学講座, 研究員
    • 自 2018年06月, 至 2019年03月
      東邦大学, 理学部生物学科, 訪問研究員
    • 自 2016年10月, 至 2017年07月
      東北大学, ジャパンバイオデザイン, フェロー
    • 自 2015年03月, 至 2016年09月
      福島県立医科大学, 医学部放射線生命科学講座, 助手
    • 自 2014年06月, 至 2015年02月
      東京大学, 医科学研究所 幹細胞治療研究センター, 学術支援専門職員
    • 自 2013年10月, 至 2014年05月
      福島県立医科大学, 医療-産業TRセンター, 研究員
    • 自 2013年04月, 至 2013年09月
      理化学研究所, 発生・再生科学総合研究センター, テクニカルスタッフⅠ

    プロフィール

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/08/06

      研究

      研究キーワード

      • 肝細胞
      • CRISPR スクリーニング
      • ゲノム編集
      • オルガノイド
      • 味覚
      • 細胞工学
      • 染色体工学
      • 幹細胞
      • 再生医療

      研究分野

      • ライフサイエンス, 消化器内科学, 肝細胞分化誘導、肝細胞リプログラミング
      • ライフサイエンス, 口腔再生医学、歯科医用工学, 味覚再生
      • ライフサイエンス, 腫瘍生物学
      • ライフサイエンス, 血液、腫瘍内科学, 再生医療
      • ライフサイエンス, 細胞生物学
      • ライフサイエンス, ゲノム生物学, CRISPR screening

      論文

      • A two-dimensional multiwell cell culture method for the production of CYP3A4-expressing hepatocyte-like cells from HepaRG cells.
        Keiko Ooeda; Musashi Kubiura-Ichimaru; Saori Tsuji; Shota Okuyama; Mao Yamashita; Akari Mine; Fumihiko Kawamura; Takafumi Ueyama; Masako Tada
        Pharmacology research & perspectives, 2020年10月, 査読有り
      • Real‐time fluorometric evaluation of hepatoblast proliferation in vivo and in vitro using the expression of CYP3A7 coding for human fetus‐specific P450
        Shota Okuyama; Fumihiko Kawamura; Musashi Kubiura; Saori Tsuji; Mitsuhiko Osaki; Hiroyuki Kugoh; Mitsuo Oshimura; Yasuhiro Kazuki; Masako Tada
        Pharmacology Research & Perspectives, 2020年09月, 査読有り, 筆頭著者
      • Induction of t(11;14) IgH enhancer/promoter‑cyclin D1 gene translocation using CRISPR/Cas9
        Naohiro Tsuyama; Yu Abe; Aki Yanagi; Yukari Yanai; Misaki Sugai; Atsushi Katafuchi; Fumihiko Kawamura; Kenji Kamiya; Akira Sakai
        Oncology Letters, 2019年07月, 査読有り
      • Establishment of induced pluripotent stem cells from normal B cells and inducing AID expression in their differentiation into hematopoietic progenitor cells.
        Fumihiko Kawamura; Makoto Inaki; Atsushi Katafuchi; Yu Abe; Naohiro Tsuyama; Yumiko Kurosu; Aki Yanagi; Mitsunori Higuchi; Satoshi Muto; Takumi Yamaura; Hiroyuki Suzuki; Hideyoshi Noji; Shinichi Suzuki; Mitsuaki A Yoshida; Megumi Sasatani; Kenji Kamiya; Masafumi Onodera; Akira Sakai
        Scientific reports, 2017年05月10日, 査読有り, 筆頭著者
      • Analysis of chromosome translocation frequency after a single CT scan in adults.
        Yu Abe; Tomisato Miura; Mitsuaki A Yoshida; Risa Ujiie; Yumiko Kurosu; Nagisa Kato; Atsushi Katafuchi; Naohiro Tsuyama; Fumihiko Kawamura; Takashi Ohba; Tomoko Inamasu; Fumio Shishido; Hideyoshi Noji; Kazuei Ogawa; Hiroshi Yokouchi; Kenya Kanazawa; Takashi Ishida; Satoshi Muto; Jun Ohsugi; Hiroyuki Suzuki; Tetsuo Ishikawa; Kenji Kamiya; Akira Sakai
        Journal of radiation research, 2016年06月, 査読有り
      • Dual-color fluorescence imaging to monitor CYP3A4 and CYP3A7 expression in human hepatic carcinoma HepG2 and HepaRG cells.
        Saori Tsuji; Fumihiko Kawamura; Musashi Kubiura; Ayaka Hayashi; Tetsuya Ohbayashi; Yasuhiro Kazuki; Christophe Chesné; Mitsuo Oshimura; Masako Tada
        PloS one, 2014年, 査読有り, 筆頭著者
      • Chromosome-wide regulation of euchromatin-specific 5mC to 5hmC conversion in mouse ES cells and female human somatic cells.
        Musashi Kubiura; Masaki Okano; Hiroshi Kimura; Fumihiko Kawamura; Masako Tada
        Chromosome research, 2012年10月, 査読有り

      MISC

      • Establishment of Induced Pluripotent Stem Cells from Lymph Node B Cells and Induction of Aid Expression in Their Differentiation into Hematopoietic Stem Cells
        Fumihiko Kawamura; Inaki Makoto; Atsushi Katafuchi; Yu Abe; Naohiro Tsuyama; Yumiko Kurosu; Aki Yanagi; Mitsunori Higuchi; Satoshi Muto; Takumi Yamamura; Hiroyuki Suzuki; Hideyoshi Noji; Shinichi Suzuki; Mitsuaki A. Yoshida; Megumi Sasatani; Kenji Kamiya; Masafumi Onodera; Akira Sakai
        BLOOD, 2016年12月, 査読有り, 筆頭著者
      • 低線量γ線照射による染色体線量評価用検量線の作製
        阿部悠; 三浦富智; 吉田光明; 氏家里紗; 黒須由美子; 柳亜希; 津山尚宏; 川村文彦; 藤岡来実; 稲葉俊哉; 神谷研二; 坂井晃
        日本放射線影響学会大会抄録(Web), 2016年10月

      講演・口頭発表等

      • iPS細胞から味細胞作製 -おいしさの見える化と味覚障害治療を目指して-
        川村文彦
        第10回超異分野学会本大会, 2021年
      • CYP3A4発現レポーター導入HepaRG細胞を用いた肝細胞機能増加器材の探索
        大枝 慶子; 首浦 武作志; 辻 咲織; 奥山 翔太; 川村 文彦; 上山 貴文; 多田 政子
        第25回肝細胞研究会, 2018年
      • ヒト胎児性CYP3A7発現レポーターを導入したマウス個体および分化ES細胞における肝芽細胞増殖の高感度検出
        奥山 翔太; 川村 文彦; 首浦 武作志; 辻 咲織; 清水 剛志; 豊村 桃夏; 尾崎 充彦; 久郷 裕之; 押村 光雄; 香月 康宏; 多田 政子
        第25回肝細胞研究会, 2018年
      • Noninvasive aspiration detection using through-transmission ultrasound
        Yosuke Hara; Yukio Katori; Shigeaki Okumura; Hirofumi Taki; Hiroki Umeda; Tatsuya Uechi; Fumihiko Kawamura; Yoichi Haga; Ryoichi Nagatomi
        2018 IEEE 20th International Conference on e-Health Networking, Applications and Services (Healthcom), 2018年
      • Establishment of iPS cells from normal B cells and AID expression in hematopoietic progenitor cells.
        Yanagi A; Inaki M; Katafuchi A; Kawamura F; Abe Y; Tsuyama N; Kurosu Y; Higuchi M; Muto S; Yamaura T; Suzuki H; Noji H; Suzuki S; Yoshida M; Sasatani M; Kamiya K; Onodera M; Sakai A
        第79回日本血液学会学術集会, 2017年
      • Establishment of iPSCs from B lymphocytes and Aid Expression in their Hematopoietic Stem Cells.
        Kawamura F; Inaki M; Katafuchi A; Abe Y; Tsuyama N; Kurosu Y; Yanagi A; Higuchi M; Muto S; Yamaura T; Suzuki H; Noji H; Suzuki S; Yoshida M; Sasatani M; Kamiya K; Onodera M; Sakai A
        第16回⽇本再⽣医療学会, 2017年
      • B cell-derived induced pluripotent stem cells are useful for determining the cellular origin of abnormal B cells in multiple myeloma.
        Aki Yanagi; Fumihiko Kawamura; Makoto Inaki; Atsushi Katafuchi; Yu Abe; Naohiro Tsuyama; Yukari Yanai; Misaki Sugai; Mitsunori Higuchi; Satoshi Muto; Takumi Yamaura; Hiroyuki Suzuki; Hideyoshi Noji; Shinichi Suzuki; Mitsuaki A Yoshida; Megumi Sasatani; Kenji Kamiya; Masafumi Onodera; Akira Sakai
        59th The American Society of Hematology Annual Meeting 2017, 2017年
      • 低線量γ線照射による細胞遺伝学的線量評価用線量応答曲線の作製
        阿部 悠; 三浦富智; 吉田光明; 氏家里紗; 黒須由美子; 柳 亜希; 津山尚宏; 川村文彦; 藤岡来実; 稲葉俊哉; 神谷研二; 坂井 晃
        福島県立医科大学大学院医学研究科大学院研究発表会サマーポスターセッション2016, 2016年
      • 低線量γ線照射による細胞遺伝学的線量評価用線量応答曲線の作製.
        阿部 悠; 三浦富智; 吉田光明; 氏家里紗; 黒須由美子; 柳 亜希; 津山尚宏; 川村文彦; 藤岡来実; 稲葉俊哉; 神谷研二; 坂井 晃
        第59回日本放射線影響学会, 2016年
      • 正常Bリンパ球由来IPS細胞を用いた多発性骨髄腫の腫瘍起源異常Bリンパ球の解明
        川村文彦; 稲木 誠; 片渕 淳; 阿部 悠; 津山尚宏; 黒須由美子; 柳 亜紀; 樋口光徳; 武藤哲史; 山浦 匠; 鈴木弘行; 野地秀義; 鈴木眞一; 吉田光明; 笹谷めぐみ; 神谷研二; 小野寺雅史; 坂井 晃
        福島県立医科大学大学院医学研究科 大学院研究発表会サマーポスターセッション2016, 2016年
      • 正常Bリンパ球由来iPS細胞への染色体転座t(11;14)導入に向けて.
        柳 亜紀; 川村文彦; 稲木 誠; 片渕 淳; 阿部 悠; 津山尚宏; 樋口光徳; 武藤哲史; 山浦 匠; 鈴木弘行; 野地秀義; 鈴木眞一; 吉田光明; 笹谷めぐみ; 神谷研二; 小野寺雅史; 坂井 晃
        研究連携セミナー ポスター発表会., 2016年
      • Analysis of chromosome translocation frequency after a single CT scan in adults.
        Abe Y; Miura T; Yoshida M; Ujiie R; Kurosu Y; Kato N; Katafuchi A; Tsuyama N; Kawamura F; Ohba T; Inamasu T; Shishido F; Noji H; Ogawa K; Yokouchi H; Kanazawa K; Ishida T; Ohsugi J; Suzuki H; Ishikawa T; Kamiya K; Sakai A
        EPRBioDose 2015 Conference., 2015年
      • Analyses of dicentric chromosome formation and chromosomal translocation after a single CT scan in adults.
        Abe Y; Miura T; Yoshida M; Ujiie R; Kurosu Y; Kato N; Katafuchi A; Kawamura F; Tsuyama N; Ohba T; Inamasu T; Shishido F; Noji H; Ogawa K; Yokouchi H; Kanazawa K; Ishida T; Ohsugi J; Suzuki H; Ishikawa T; Kamiya K; Sakai A
        福島県立医科大学大学院医学研究科 大学院研究発表会サマーポスターセッション2015, 2015年
      • 生物学的低線量被ばく評価に おける標準曲線の整備と進捗状況から見える低線量被ばくの生物影響について
        阿部悠; 吉田光明; 氏家里紗; 黒須由美子; 川村文彦; 津山尚宏; 稲葉俊哉; 神谷研二; 坂井 晃
        研究連携セミナーポスター発表会 2015, 2015年
      • 正常Bリンパ球由来iPS細胞を用いたBリンパ球系がん幹細胞研究.
        川村文彦; 片渕 淳; 黒須由美子; 加藤 渚; 氏家里紗; 阿部 悠; 津山尚宏; 武藤哲史; 野地秀義; 小川一英; 鈴木眞一; 鈴木弘行; 笹谷めぐみ; 坂井 晃
        福島県立医科大学大学院医学研究科 大学院研究発表会サマーポスターセッション2015, 2015年
      • 多発性骨髄腫への腫瘍化における成熟Bリンパ球のエピジェネティクスな変化の可能性.
        川村文彦; 片渕淳; 黒須由美子; 加藤渚; 氏家里紗; 阿部悠; 津山尚宏; 武藤哲史; 野地秀義; 小川一英; 鈴木眞一; 鈴木弘行; 笹谷めぐみ; 坂井晃
        研究連携セミナー ポスター発表会 2015, 2015年
      • 2 ⾊蛍光によるCYP3A4 およびCYP3A7 発現量評価系の開発:ヒト肝癌細胞株HepG2 とHepaRG 細胞の利⽤
        辻 咲織; 川村 文彦; 首浦 武作志; 林 礼佳; 大林 徹也; 香月 康宏; 押村 光雄; 多田 政子
        第36回⽇本分⼦⽣物学会年会, 2013年
      • 2⾊蛍光によるCYP3A 遺伝⼦発現誘導性と肝細胞分化過程のライブイメージング系の開発
        川村文彦; 辻咲織; 大林徹也; 香月康宏; 押村光雄; 多田政子
        第12回⽇本再⽣医療学会総会, 2013年
      • Dual-color system for monitoring hepatic differentiation and drug-mediated induction based on CYP3A4 and 7 expression.
        Masako Tada; Saori Tsuji; Fumihiko Kawamura; Tatsuya Ohbayashi; Yasuhiro Kazuki; Mitsuo Oshimura
        CiRA International Symposium 2013, 2013年
      • 2色蛍光によるCYP3A遺伝子発現誘導性と肝細胞分化過程のライブイメージング系の開発
        川村文彦; 辻咲織; 大林徹也; 香月康宏; 押村光雄; 多田政子
        第12回日本再生医療学会総会, 2013年
      • CYP3A4 および7 遺伝⼦発現量の簡易可視化システム導⼊ヒトHepG2 細胞の構築
        辻 咲織; 川村 文彦; 大林 徹也; 香月 康宏; 押村 光雄; 多田 政子
        第35回⽇本分⼦⽣物学会年会, 2012年
      • Dual-color fluorescent imaging of human CYP3A7 and CYP3A4 expression upon developmental switching and drug-mediated induction.
        Fumihiko Kawamura; Saori Tsuji; Tetsuya Ohbayashi; Yasuhiro Kazuki; Mitsuo Oshimura; Masako Tada
        第35回日本分子生物学会年会, 2012年

      産業財産権

      • 特許EP2910633B1, EP2910633B1, Method for evaluating both induction of drug-metabolizing enzyme and cytotoxicity, and vector and cell for use in said method
        Masako TadaMitsuo OshimuraFumihiko KAWAMURASaori TSUJI
      • 特許6315478, 特開WO2014/061829, 特願2014-542212, 薬物代謝酵素誘導および細胞毒性の評価方法、ならびにそのためのベクターおよび細胞
        多田 政子; 押村 光雄; 川村 文彦; 辻 咲織
      • 特開WO2014/061829, 特願PCT/JP2013/079058, Method for evaluating both induction of drug-metabolizing enzyme and cytotoxicity, and vector and cell for use in said method
        多田 政子; 押村 光雄; 川村 文彦; 辻 咲織

      Works(作品等)

      • ジャパンバイオデザイン フェローシップ修了
        川村 文彦

      外部資金:科学研究費補助金

      • 多能性幹細胞より味細胞への分化誘導法の開発;味蕾オルガノイド共培養を用いて
        基盤研究(C)
        小区分57040:口腔再生医学および歯科医用工学関連
        関西医科大学
        川村 文彦
        自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        再生医療;味覚再生;iPS細胞;ES細胞;味覚障害;味;味評価
      • 正常Bリンパ球由来iPS細胞を用いた多発性骨髄腫の腫瘍起源異常Bリンパ球の解明
        若手研究(B)
        福島県立医科大学
        川村 文彦
        自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日, 中途終了
        再生医療;iPS細胞;Bリンパ球;多発性骨髄腫;造血幹細胞;分化誘導;リプログラミング;腫瘍化;がん幹細胞
      list
        Last Updated :2022/08/06

        学術・社会貢献

        委員歴

        • 自 2015年01月, 至 現在
          代議員, 日本再生医療学会

        ページ上部へ戻る