教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

星野 敏

ホシノ サトシ

地球環境学堂 地球益学廊 教授

星野 敏
list
    Last Updated :2022/09/30

    基本情報

    学部兼担

    • 農学部

    学内兼務

    • 農学研究科, 地域環境科学専攻 地域環境管理工学講座, 協力教員(教授)

    学位

    • 農学修士(京都大学)
    • 農学博士(京都大学)

    経歴

    • 自 2012年04月, 至 現在
      京都大学 大学院地球環境学堂, Hall of Global Environmental Research, 教授
    • 自 2007年04月, 至 現在
      京都大学 (連合)農学研究科(研究院), 教授
    • 自 2007年04月, 至 2008年03月
      神戸大学, 農学部 食料環境システム学科, 教授(併任)
    • 自 2002年04月, 至 2007年03月
      神戸大学, 農学部 食料環境システム学科, 助教授
    • 自 1999年07月, 至 2002年03月
      岡山大学, 農学部, 助教授
    • 自 1995年06月, 至 1999年07月
      岡山大学, 大学院自然科学研究科, 講師
    • 自 1991年04月, 至 1995年05月
      岡山大学, 大学院自然科学研究科, 助手
    • 自 1988年04月, 至 1991年03月
      岡山大学, 農学部, 助手
    • 自 1987年04月, 至 1988年03月
      日本学術振興会, 特別研究員

    使用言語

    • 英語
    • 日本語

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/09/30

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        ナレッジマネジメントを応用した農村計画論の確立
      • 研究概要

        農村計画学では、計画を合理的に策定するための手順と方法が考究されてきたが、実際の計画づくりやそれを含む地域づくりの現場では、必ずしも手順通りには進まない。経験に裏打ちされた勘やノウハウ(暗黙知)が必要になる場合が少なくない。ナレッジマネジメントの視点から、これらの暗黙知を抽出・移転・共有するための方法を構築し、農村計画の新たな方法論の構築に取り組んでいる。

      研究キーワード

      • 地域活性化
      • 地域づくり
      • ワークショップ
      • マルチレベルモデル
      • ソーシャル・キャピタル
      • 土地利用モデル
      • 活性化メカニズム
      • ドライビング・フォース
      • 中山間地域
      • 計画論
      • 耕作放棄
      • 地区計画
      • 神戸市
      • 比較農村計画学
      • 特別指定区域制度
      • 市町村合併
      • 暗黙知
      • 圃場整備事業
      • 研究者ネットワーク
      • 統計分析
      • 階層的統計モデル
      • 土地利用転換
      • 土地利用
      • 韓国
      • 社会的ネットワーク
      • マルチレベル・モデリング
      • 国際比較
      • 農村アメニティ
      • ゲーミング・シミュレーション
      • 行動科学的アプローチ
      • 農村計画学
      • Rural Planning

      研究分野

      • 環境・農学, 地域環境工学、農村計画学
      • 人文・社会, 食料農業経済
      • 環境・農学, 農業社会構造

      論文

      • Tourism value chain: synthesizing value webs to support tourism development and planning
        Yoan Adi Wibowo Sutomo; Corinthias P.M. Sianipar; Mrittika Basu; Kenichiro Onitsuka; Satoshi Hoshino
        Tourism Review, 2022年07月27日
      • The current research landscape of disaster-induced migration: A systematic review and bibliometric analysis
        Tahmina Chumky; Mrittika Basu; Kenichiro Onitsuka; Satoshi Hoshino
        International Journal of Disaster Risk Reduction, 2022年05月
      • Disaster-induced migration types and patterns, drivers, and impact: A union-level study in Bangladesh
        Tahmina Chumky; Mrittika Basu; Kenichiro Onitsuka; Gulsan Ara Parvin; Satoshi Hoshino
        World Development Sustainability, 2022年
      • Dynamics of land cover transitions and agricultural abandonment in a mountainous agricultural landscape: Case of Ifugao rice terraces, Philippines
        Ian Estacio; Mrittika Basu; Corinthias P.M. Sianipar; Kenichiro Onitsuka; Satoshi Hoshino
        Landscape and Urban Planning, 2022年06月
      • Capital and symbolic power in water quality governance: stakeholder dynamics in managing nonpoint sources pollution
        Hsin-Hua Chiang; Mrittika Basu; Corinthias P.M. Sianipar; Kenichiro Onitsuka; Satoshi Hoshino
        Journal of Environmental Management, 2021年07月
      • The role of territorial conflicts in multi-municipal water governance: a case study from Taipei Metropolis
        Hsin-Hua Chiang; Mrittika Basu; Satoshi Hoshino; Kenichiro Onitsuka; Natsuki Shimizu
        Local Environment, 2021年02月01日
      • Hailstorms in Northern Bangladesh: Investigating Hazard Prioritization by and Perceived Risks for Farmers
        Md Lamiur Raihan; Corinthias P. M. Sianipar; Mrittika Basu; Kenichiro Onitsuka; Tahmina Chumky; Md Nazirul Islam Sarker; Satoshi Hoshino
        Climate Change Management, 2021年
      • 農村地域の伝統産業の技能の保存・継承におけるヴァーチャル・リアリティ技術の有用性の検証-和歌山県みなべ町の製炭技術を事例として-
        奥野 雄太; 鬼塚 健一郎; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2020年12月, 査読有り
      • 都市近郊のため池管理における次世代の人材確保の方法,-管理作業環境のデザインに着目して-
        柴崎 浩平; 中塚 雅也; 内平 隆之; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2020年11月, 査読有り
      • Rapid Emergence and Increasing Risks of Hailstorms: A Potential Threat to Sustainable Agriculture in Northern Bangladesh
        Md Lamiur Raihan; Kenichiro Onitsuka; Mrittika Basu; Natsuki Shimizu; Satoshi Hoshino
        Sustainability, 2020年06月19日, 査読有り
      • A multi-actor and bottom-up perspective on attaining rural water security: qualitative evidence from India
        Mrittika Basu; Rajarshi DasGupta; Shizuka Hashimoto; Satoshi Hoshino
        Environment, Development and Sustainability, 2020年02月10日, 査読有り
      • Towards an Overarching Analysis of Social Exclusion in the Arab Countries : A Case Study from Egypt
        ALI Abdel-Samad M; Satoshi Hoshino; Shizuka Hashimoto
        Annals of Japan Association for Middle East Studies, 2020年, 査読有り
      • 新規移住者と定住者が持つ豊かさの価値観の同類性と定住の関係 ―阿智村清内路地区の事例研究―
        羽場杉人; 星野敏; 鬼塚健一郎; 清水夏樹
        農村計画学会誌, 2020年, 査読有り
      • Social Interaction of Indonesian Rural Youths in the Internet Age
        Rista Ardy Priatama; Kenichiro Onitsuka; Ernan Rustiadi; Satoshi Hoshino
        Sustainability, 2020年, 査読有り
      • 農業経営におけるマルシェ出店の意義とプラットフォーム機能-兵庫県内おける環境保全に配慮したマルシェをケーススタディとして-
        豊嶋尚子; 清水夏樹; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2019年12月, 査読有り
      • Subjective Evaluation of Local Natural Resources with the Concept of Ecosystem Services –Re-visiting Environmental Education as a Method of Rural Planning
        Naoko Kimura; Satoshi Hoshino; Kenichiro Onitsuka
        Journal of Rural Planning Association, 2019年12月, 査読有り
      • 訪日客に対する地域住民の歓迎意識に関する研究 異文化受容意識とオーバーツーリズムに着目して
        張 明軍; 包薩日娜; 星野 敏; 鬼塚健一郎; 清水夏樹
        農村計画学会誌, 2019年11月, 査読有り
      • Analyzing the Association Between Disaster Risk Preparedness and Environmental Consciousness of Small and Medium-Sized Enterprises: The Case of Sukagawa City, Fukushima Prefecture, Japan
        Naoko Kimura; Satoshi Hoshino; Kenichiro Onitsuka
        Journal of Disaster Research, 2019年11月, 査読有り
      • 韓国における世界農業遺産地域のモニタリングの実態と課題 (小特集 世界かんがい施設遺産や世界農業遺産による農村の活性化)
        劉 鶴烈; 清水 夏樹; 星野 敏
        水土の知 : 農業農村工学会誌, 2019年10月
      • Cost analysis of FSC forest certification and opportunities to cover the costs A case study of Quang Tri FSC group in Central Vietnam
        Hai Thi; Nguyen Hoang; Satoshi Hoshino; Kenichiro Onitsuka; Tek Narayan Maraseni
        Journal of Forest Research, 2019年, 査読有り
      • 訪日客の持続的受入における農家民宿群の役割と課題:―石川県能登町「春蘭の里」を事例として―
        張 明軍; 星野 敏
        農林業問題研究, 2019年, 査読有り
      • Inter-community networks of rural leaders and key people: Case study on a rural revitalization program in Kyoto Prefecture
        Kenichiro Onitsuka; Satoshi Hoshino
        Journal of Rural Studies, 2018年05月, 査読有り
      • Development of an agent-based model for estimation of agricultural land preservation in rural Japan
        Ryohei Yamashitaa; Satoshi Hoshino
        Agricultural Systems, 2018年, 査読有り
      • Potential of 3D visualization for collaborative rural landscape planning with remote participants
        Kenichiro Onitsuka; Kento Ninomiya; Satoshi Hoshino
        Sustainability, 2018年, 査読有り
      • 地域おこし協力隊による情報発信活動を目的としたソーシャルメディアの利用実態と今後の有効活用に向けた課題
        田端 広野; 鬼塚 健一郎; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2018年, 査読有り
      • GIS-Based Evaluation of Spatial Interactions by Geographic Disproportionality of Industrial Diversity
        Jemyung Lee; Satoshi Hoshino
        ISPRS INTERNATIONAL JOURNAL OF GEO-INFORMATION, 2017年11月, 査読有り
      • Assessment of racial microaggressions as potential cause of land tenure conflicts between Indo-Fijian sugarcane farmers and iTaukei native landowners in Ba Province, Fiji
        Sivnit Krison Mudaliar; Satoshi Hoshino; Kenichiro Onitsuka
        Proceedings of the IAFOR International Conference on Global Studies 2017, 2017年07月, 査読有り, 招待有り
      • Determinants of water consumption: A cross-sectional household study in drought-prone rural India
        Basu, M.; Hoshino, S.; Hashimoto, S.; DasGupta, R.
        International Journal of Disaster Risk Reduction, 2017年, 査読有り
      • 農家民宿群形成と継続の課題に関する研究:-石川県能登町「春蘭の里」を事例として-
        河村 充起; 星野 敏; 清水 夏樹; 鬼塚 健一郎
        農村計画学会誌, 2017年, 査読有り
      • 京都府下の農家民宿におけるインバウンドの実態に関する研究
        岩崎 萌汰; 清水 夏樹; 星野 敏; 鬼塚 健一郎
        農村計画学会誌, 2017年, 査読有り
      • 農村景観に対する印象と意識の地域内外での差異に関する研究:-訪問客の増加につながる効果的な情報発信に向けて-
        北山 幸治; 鬼塚 健一郎; 星野 敏; 清水 夏樹
        農村計画学会誌, 2017年, 査読有り
      • 災害被災地へ派遣経験のある農業土木技術者が重要視する経験:東日本大震災被災地へ派遣された京都府・兵庫県の職員を対象として
        中里 舜; 落合 基継; 星野 敏; 鬼塚 健一郎
        農村計画学会誌, 2017年, 査読有り
      • 社区営造活動への参加に影響する派閥としての住民の宗教属性:-台南市白河区B里R社区における台湾漢人の社区営造を事例に-
        佐々木 孝子; 鬼塚 健一郎; 落合 基継; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2017年, 査読有り
      • 集落ぐるみの獣害対策における住民の行動意図の規定要因:— 男女の意識構造の相違に着目して —
        東口 阿希子; 星野 敏; 橋本 禅; 鬼塚 健一郎
        農業農村工学会論文集, 2017年, 査読有り
      • Unfolding livelihood aspects of the Water–Energy–Food Nexus in the Dampalit Watershed, Philippines
        Spiegelberg, M.; Baltazar, D.E.; Sarigumba, M.P.E.; Orencio, P.M.; Hoshino, S.; Hashimoto, S.; Taniguchi, M.; Endo, A.
        Journal of Hydrology: Regional Studies, 2017年, 査読有り
      • ドローン空撮映像を用いた農村景観の視点高ごとの印象評価:-景観特性に応じた効果的な情報発信に向けて-
        稲田 達彦; 鬼塚 健一郎; 星野 敏; 橋本 禅
        農村計画学会誌, 2016年, 査読有り
      • 滋賀県甲賀市における集落ぐるみの獣害対策に関する住民の認知パターンとその影響要因
        東口 阿希子; 星野 敏; 橋本 禅; 鬼塚 健一郎
        農村計画学会誌, 2016年, 査読有り
      • Research on the Sense of Happiness of College Students in Agricultural Education
        Kimihito Takeno; Satoshi Hoshino; Shizuka Hashimoto
        International Journal of Innovations in Engineering and Technology, 2016年, 査読有り
      • 集落ぐるみのサルの追い払いの実施を阻害する要因:—対策未実施集落における意志決定過程に着目して—
        東口 阿希子; 九鬼 康彰; 星野 敏; 橋本 禅; 武山 絵美
        農業農村工学会論文集, 2016年, 査読有り
      • A CASE STUDY ON THE OPERATING MECHANISM OF MULTIPLE STAKEHOLDERS IN “HOLLOW VILLAGE” GOVERNANCE IN XIAMEN CITY
        王 雷; 马晓明; 星野 敏
        城市規劃(中国都市計画学会誌), 2016年, 査読有り
      • Local climate assessment: a meso-scale analysis of long period rainfall in a rural dry sub-humid district from India
        Basu, M.; Hoshino, S.; Hashimoto, S.
        International Journal of Environmental Studies, 2016年, 査読有り
      • A pragmatic analysis of water supply and demand, and adaptive capacity in rural areas: development of Rural Water Insecurity Index
        Basu, M.; Hoshino, S.; Hashimoto, S.
        Natural Hazards, 2016年, 査読有り
      • 農業教育の教育効果に対する中学生の意識構造
        岳野 公人; 星野 敏; 橋本 禅
        日本農業教育学会誌 = The Japanese journal of agricultural education, 2015年11月
      • タブレットPCによる映像制作を取り入れたワークショップの試み-京都府京丹後市常吉集落における研修セミナーを事例として-
        鬼塚健一郎; 衛藤彬史; 星野 敏; 柳瀬 顕
        農業農村工学会誌, 2015年02月, 査読有り
      • SNSを活用した集落コミュニティづくりの可能性 (小特集 農業農村工学分野におけるICT活用の現状と今後)
        衛藤 彬史; 鬼塚 健一郎; 星野 敏
        水土の知 : 農業農村工学会誌, 2015年02月, 査読有り
      • タブレットPCによる映像制作を取り入れたワークショップの試み (小特集 農業農村工学分野におけるICT活用の現状と今後)
        鬼塚 健一郎; 衛藤 彬史; 星野 敏
        水土の知 : 農業農村工学会誌, 2015年02月, 査読有り
      • Costs Comparison between FSC and Non FSC Acacia Plantations in Quang Tri Province, Vietnam
        Hai Thi; Nguyen Hoang; Satoshi Hoshino; Shizuka Hashimoto
        International Journal of Environmental Science and Development, 2015年, 査読有り
      • Value Orientations toward Agricultural Learning among Japanese Technology- Education Students
        Kimihito Takeno; Satoshi Hoshino; Shizuka Hashimoto
        International Journal of Innovations in Engineering and Technology, 2015年, 査読有り
      • フィリピン農地改革インフラ支援事業による効果的貧困改善事業の考察
        河原 行弘; 星野 敏; 渡邉 紹裕
        農業農村工学会論文集, 2015年, 査読有り
      • 獣害対策の継続が集落のソーシャル・キャピタルに及ぼす効果:-三重県内A地域での検証-
        山端 直人; 九鬼 康彰; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2015年, 査読有り
      • Serving The Underserved: The Water–Energy–Food Nexus in Socio-Ecological Production Landscapes
        Spiegelberg, M; Hoshino, S; Hashimoto, S
        Sustainable Development and Planning, 2015年, 査読有り
      • Many issues, limited responses: Coping with water insecurity in rural India
        Basu, M.; Hoshino, S.; Hashimoto, S.
        Water Resources and Rural Development, 2015年, 査読有り
      • 「連携域」におけるオンラインコミュニティの活用が集落間の交流や共同での村づくりを促す可能性
        衛藤 彬史; 鬼塚 健一郎; 星野 敏; 橋本 禅
        農村計画学会誌, 2015年, 査読有り
      • 中国北京近郊農村地域におけるインターネットの利用実態とその満足度に関する研究
        包 薩日娜; 星野 敏; 鬼塚 健一郎
        環境情報科学論文集, 2015年, 査読有り
      • 学習指導の向上に向けた農業学習に対する学習者の価値意識の把握:-中学校段階の技術教育に着目して-
        岳野 公人; 星野 敏; 橋本 禅
        環境教育, 2015年, 査読有り
      • 中国農村地域におけるインターネット利用と住民の政府への信頼との関係に関する探索的研究
        包 薩日娜; 星野 敏; 橋本 禅; 清水夏樹; 張 明新
        社会情報学, 2015年, 査読有り
      • 土壌汚染サイトの指定解除後の農地利用の実態とその地理的要因の解明:― 台湾彰化県を事例として ―
        黄 琬惠; 橋本 禅; 星野 敏; 九鬼 康彰
        農業農村工学会論文集, 2015年, 査読有り
      • 韓国の落後地域政策の変化と新活力事業の特徴:-政策の目標,推進方式,推進体制などを中心に-
        孫 銀一; 星野 敏; 金 斗煥; 金 永柱
        農村計画学会誌, 2015年, 査読有り
      • 能登半島の社会生態生産ランドスケープ・ホットスポット評価
        橋本 禅; 高力 千紘; 中村 省吾; 星野 敏; 清水 夏樹
        ランドスケープ研究(オンライン論文集), 2015年, 査読有り
      • 農山村地域における口コミによる情報共有の実態と促進に向けた課題:-受け皿組織への所属関係に着目した2モードデータの社会ネットワーク分析による定量的研究-
        鬼塚 健一郎; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2015年, 査読有り
      • 農山村地域におけるSNS交流を促進するキーパーソンの特性 : Facebookデータとアンケートデータの統合による接近
        鬼塚 健一郎; 星野 敏
        環境情報科学 = Environmental information science, 2015年, 査読有り
      • フィリピン・パンパンガ・デルタ灌漑事業の課題とその改善方向
        河原 行弘; 星野 敏; 渡邉 紹裕
        農業農村工学会論文集, 2015年, 査読有り
      • 行動科学的観点からみたインターネット利用を促すための外的支援:―農村集落におけるインターネット利用促進活動を事例に―
        衛藤 彬史; 星野 敏; 鬼塚 健一郎; 橋本 禅
        社会情報学, 2015年, 査読有り
      • 韓国の農村地域における国土計画法に基づいた土地利用管理の問題点
        金 東佑; 星野 敏; 橋本 禅; 金 斗煥
        農村計画学会誌, 2014年, 査読有り
      • SNSを活用した農山村地域コミュニティの再構築の可能性−総務省SCOPEプロジェクトの活動と成果を中心として−
        鬼塚健一郎; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2014年
      • 地域資源管理に関わる知識の構造的把握の試み:-兵庫県稲美町のため池管理を事例として-
        星野 敏; 深町 拓司
        農村計画学会誌, 2014年
      • 農山村地域における地域活性化を目指した実名SNSの普及:-類型化による潜在的利用者への接近法-
        衛藤 彬史; 星野 敏; 鬼塚 健一郎; 橋本 禅
        農村計画学会誌, 2014年, 査読有り
      • Facebookを活用したワークショップの効果と課題:-京丹後市五十河地域における取り組みを通じて-
        鬼塚 健一郎; 萩原 和; 星野 敏; 清水 夏樹; 橋本 禅
        農村計画学会誌, 2014年, 査読有り
      • Study on Self-Assessment of South Korea’s Revitalization Project -With a Focus on Cultural Changes-
        Eun-Il SON; Satoshi HOSHINO; Duhan KIM
        Journal of Environmental Information Science, 2014年, 査読有り
      • 地域内情報交流を目的としたICT講習会における支援行動の効果および課題:―京都府北部の農村地域におけるSCOPEプロジェクトを事例として
        萩原 和; 鬼塚 健一郎; 衛藤 彬史; 中村 省吾; 星野 敏; 橋本 禅
        農林業問題研究, 2014年, 査読有り
      • Facebook導入が自治体の情報発信にもたらす効果:―佐賀県武雄市を事例として―
        鬼塚 健一郎; 永草 達海; 星野 敏; 衛藤 彬史; 橋本 禅
        農林業問題研究, 2014年, 査読有り
      • 中国湖北省農村地域におけるインターネット利用意思の規定要因:-総合技術受容モデルによる分析から-
        包 薩日娜; 星野 敏; 橋本 禅; 清水 夏樹
        農村計画学会誌, 2014年, 査読有り
      • フィリピンの農業開発に対するODAの変容分析と改善策
        河原 行弘; 星野 敏; 渡邉 紹裕
        農業農村工学会論文集, 2014年, 査読有り
      • 韓国における農村地域の土地利用計画の課題に関する考察−土地利用計画体系の日韓比較の視点から−
        金東佑; 星野 敏; 橋本 禅; 金斗煥
        農村計画学会誌, 2014年, 査読有り
      • 農村地域住民の幸福度に影響する地域的要因の質的調査による探査:-石川県珠洲市における聞き取り調査をもとに-
        田中 里奈; 橋本 禅; 星野 敏; 清水 夏樹
        農村計画学会誌, 2014年, 査読有り
      • 農村地域における小規模水道管理の持続可能性に関する研究:-フィリピン共和国農地改革インフラ支援事業を事例に-
        松本 京子; 星野 敏; 橋本 禅
        農村計画学会誌, 2014年, 査読有り
      • 小水力発電の導入における土地改良区の対処能力と関係団体による支援の可能性:― 富山県を事例に ―
        伊藤 孝史; 橋本 禅; 星野 敏; 九鬼 康彰; 清水 夏樹
        農業農村工学会論文集, 2014年, 査読有り
      • Forest stewardship council certificate for a group of planters in Vietnam: SWOT analysis and implications
        Hoang, H.T.N.; Hoshino, S.; Hashimoto, S.
        Journal of Forest Research, 2014年, 査読有り
      • 中山間地域におけるインターネット利用者の地域意識 : インターネット利用タイプ間の比較分析
        鬼塚 健一郎; 星野 敏; 橋本 禅; 九鬼 康彰
        農林業問題研究, 2013年09月25日, 査読有り
      • 中国農村地域におけるインターネットの利用実態とその規定要因 : 内モンゴル東北部の農村アンケート調査を踏まえて
        包 薩日郷; 星野 敏; 橋本 禅; 九鬼 康彰; 清水 夏樹
        農林業問題研究, 2013年06月25日, 査読有り
      • 地域社会における小規模水道組合の持続要因に関する研究
        松本 京子; 星野 敏; 余語 トシヒロ
        農林業問題研究, 2013年06月25日, 査読有り
      • 支所職員の地域への支援行動におけるロールモデルの構成要素に関する考察 : 愛知県豊田市の支所職員を事例として
        萩原 和; 星野 敏; 橋本 禅; 九鬼 康彰
        農林業問題研究, 2013年06月25日, 査読有り
      • A PDCA Cycle Analysis of Revitalization Project's Performance Management
        Son, Eun-Il; Satoshi Hoshino; Mi-Ryung, Song
        Journal of Rural Development, KREI, 2013年, 査読有り
      • A Study on the Application of PDCA Cycle for Performance Management of Promotion Project for Local Industry
        Son, Eun-Il; Satoshi Hoshino; Song, Jung-Su
        韓国農村計画学会誌, 2013年, 査読有り
      • 郷村社会におけるインターネット利用と政治信頼−中部農村地域の実態調査
        張明新; 包薩日娜; 星野 敏
        新聞と情報伝播論壇, 2013年
      • 居住地域の特性が住民の主観的幸福度に与える影響
        田中 里奈; 橋本 禅; 星野 敏; 清水 夏樹; 九鬼 康彰
        農村計画学会誌, 2013年, 査読有り
      • 地域社会における飲料水管理の実態と課題:インド共和国アーンドラ・プラデシュ州農村部を事例に
        松本 京子; 星野 敏; 橋本 禅; 清水 夏樹
        農村計画学会誌, 2013年, 査読有り
      • 内発的地域発展のための韓国・新活力事業の推進モデルの評価
        孫 銀一; 星野 敏; 金 斗煥
        農村計画学会誌, 2013年, 査読有り
      • 土壌汚染地域における長期休耕に影響を与える要因:-台湾彰化県北部を事例として-
        黄 琬惠; 橋本 禅; 星野 敏; 九鬼 康彰; 清水 夏樹
        農村計画学会誌, 2013年, 査読有り
      • 台湾苗栗県における農村再生をめざすコミュニティ計画の特徴比較:-農村再生条例に基づく社区の農村再生計画を例として-
        王 忠融; 九鬼 康彰; 星野 敏; 橋本 禅
        農村計画学会誌, 2013年, 査読有り
      • 台湾原住民部落スマグスの社区営造における教会と住民組織の関係:‐センス・オブ・コミュニティを用いて‐
        佐々木 孝子; 星野 敏; 橋本 禅; 清水 夏樹
        農村計画学会誌, 2013年, 査読有り
      • コ・マネジメントからみた野生鳥獣被害対策における基礎自治体の役割と課題:-近畿6府県を事例に-
        岸岡 智也; 橋本 禅; 星野 敏; 九鬼 康彰; 清水 夏樹
        農村計画学会誌, 2013年, 査読有り
      • 社会ネットワークの観点から見た農地・水・環境保全向上対策の活動組織の特徴分析:-京都府亀岡市神前区を事例として-
        中村 省吾; 星野 敏; 萩原 和; 橋本 禅; 九鬼 康彰
        農村計画学会誌, 2013年, 査読有り
      • 都市と農村におけるSNS 利用者の地域意識に関する研究
        鬼塚 健一郎; 星野 敏; 橋本 禅
        環境情報科学論文集, 2013年, 査読有り
      • パネルディスカッション「次の10年に向けての農村計画学」
        山路; 武山; 中塚; 村上; 三宅; 星野 敏; 一ノ瀬 友博
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2012年12月30日
      • 台湾における農用地土壌汚染及び汚染拡大の実態 : 台湾の農用地土壌汚染の社会的背景及び対策制度の課題
        黄 〓惠; 橋本 禅; 星野 敏; 九鬼 康彰
        農業農村工学会論文集, 2012年12月25日, 査読有り
      • 中山間地域におけるデジタル・ディバイドの実態と改善可能性 : 地域住民の年齢・属性と意識や特性に着目して
        鬼塚 健一郎; 星野 敏; 橋本 禅; 九鬼 康彰
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2012年11月20日, 査読有り
      • 都市住民による中山間地域への継続的支援組織の形成プロセス : 京都府「ふるさとボランティア」を事例として
        藤木 庄五郎; 星野 敏; 中村 省吾; 橋本 禅; 九鬼 康彰
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2012年11月20日, 査読有り
      • 地域住民を対象とするむらづくり人材育成事業の実態と特徴 : 台湾の農村再生条例における培根計画を事例として
        王 忠融; 九鬼 康彰; 星野 敏; 橋本 禅
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2012年11月20日, 査読有り
      • 獣害対策における都道府県の実施体制と市町村との関係 : 近畿地方における野生鳥獣被害対策を事例に
        岸岡 智也; 橋本 禅; 星野 敏; 九鬼 康彰
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2012年11月20日, 査読有り
      • 「テーマ型」地域活動において既存組織が形成する社会ネットワークの可視化 : 社会ネットワークへの階層的クラスター分析の適用を通じて
        萩原 和; 星野 敏; 橋本 禅; 九鬼 康彰
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2012年11月20日, 査読有り
      • 個人経験が農地・水・環境保全向上対策の評価に及ぼす影響に関する研究 : 滋賀県「世代をつなぐ農村まるごと保全向上対策」を対象として
        中村 省吾; 星野 敏; 橋本 禅; 九鬼 康彰
        農林業問題研究, 2012年09月25日, 査読有り
      • 再編後の住民自治組織に温存された既存組織の実態とその背景にある自治体行政の課題 : 岐阜県恵那市岩村地域のまちづくり実行組織を事例として
        萩原 和; 星野 敏; 橋本 禅; 九鬼 康彰
        農林業問題研究, 2012年06月25日, 査読有り
      • Multi Agent Simulation による農業参入企業の定着要因分析
        山下 良平; 星野 敏
        農林業問題研究, 2012年03月25日, 査読有り
      • A Study on Self-Assessment Model Development for the Local-Industry Promotion Project
        Son, Eun-Il; Satoshi Hoshino
        韓国農村計画学会誌, 2012年, 査読有り
      • A Study on the Drive Model of Local Industry Promotion Project for the Revitalization of Local Economy
        Kim, Young-Joo; Son, Eun-Il; Satoshi Hoshino
        韓国農村計画学会誌, 2012年, 査読有り
      • 農村地域に知識と情報の対流を促す多階層連携システムの概要とその導入・運用手法
        鬼塚健一郎; 星野 敏; 橋本 禅; 沼田秀穂; 池田佳代
        情報システムと社会環境, 2012年
      • A Study on Policy Model of Promotion Project for Local Industry for Endogenous Rural Development
        Son, Eun-Il; Satoshi Hoshino
        韓国農村計画学会誌, 2012年, 査読有り
      • A PDCA Cycle Analysis of Revitalization Project's Performance Management, Journal of Rural Development
        Son, Eun-Il; Satoshi Hoshino; Mi-Ryung, Song
        KREI, 2012年, 査読有り
      • 既存組織の知識・経験の有効感を規定するチームワーク行動の特:-愛知県豊田市におけるわくわく事業を事例として
        萩原 和; 星野 敏; 橋本 禅; 九鬼 康彰
        環境情報科学論文集, 2012年, 査読有り
      • 農村地域におけるSNS 活性化プロセスにキーパーソンが果たす役割と効果
        鬼塚 健一郎; 星野 敏; 橋本 禅; 九鬼 康彰
        環境情報科学論文集, 2012年, 査読有り
      • 台湾における原住民による社区営造の課題 : 台東県成功鎮三仙里アミ族の社区営造を事例に
        佐々木 孝子; 星野 敏; 九鬼 康彰; 橋本 禅
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2011年11月15日, 査読有り
      • 「埋め込み」概念に基づく住民自治組織の類型化 : 社会ネットワーク分析におけるブロックモデリングの適用を通じて
        萩原 和; 星野 敏; 橋本 禅; 九鬼 康彰
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2011年11月15日, 査読有り
      • 山村における獣害対策の集落間連携評価手法の開発 : 和歌山県東牟婁郡古座川町を事例に
        東口 阿希子; 九鬼 康彰; 武山 絵美; 星野 敏; 橋本 禅
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2011年11月15日, 査読有り
      • 生ごみ利活用の環境配慮行動メカニズム : 利活用実施者と非実施者の意思決定プロセスの違いへの着目
        田仲 玲奈; 橋本 禅; 星野 敏; 九鬼 康彰
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2011年11月15日, 査読有り
      • 過疎地域における知識共有 Web サイトの利用実態 : 兵庫県篠山市「さとねっと」を事例として
        鬼塚 健一郎; 星野 敏; 中塚 雅也
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2011年11月15日, 査読有り
      • 台湾における社区総体営造政策の事業実施体制の変化と特徴 : 文化建設委員会の事業を事例として (論文特集号)
        王 忠融; 九鬼 康彰; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2011年11月, 査読有り
      • 有害鳥獣駆除への許容に関する住民の態度決定に影響を与える要因 : 滋賀県長浜市における野生鳥獣被害対策を事例に (論文特集号)
        岸岡 智也; 橋本 禅; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2011年11月, 査読有り
      • 地域主体の育成と支援にかかわる新しいソフト技術の確立
        星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2011年09月30日
      • DEAを適用したバイオマス利活用の多基準評価
        森本 英嗣; 星野 敏; 九鬼 康彰
        農業農村工学会論文集, 2011年
      • メタゲーム論的思考によるメタン発酵消化液の液肥利用普及シナリオの記述と課題抽出
        山下 良平; 吉田 有希; 星野 敏; 九鬼 康彰; 森本 英嗣
        農村計画学会誌, 2011年, 査読有り
      • Factors Affecting Human Attitude Towards Nuisance Wild Animal Control
        Kishioka Tomoya; Shizuka Hashimoto; Satoshi Hoshino; Kuki Yasuaki
        International Symposium on Society and Resource Management 2011 (Online), 2011年, 査読有り
      • Development of an Agent-based Model for Estimation of Agricultural Land Preservation and Validity of Collective Farming Systems in Rural Japan
        Ryohei Yamashita; Satoshi Hoshino
        The 4th ICA Workshop on Geospatial Analysis and Modeling, ICAGAM2011, 2011年, 査読有り
      • The Geographical Characteristics of Heavy-metal Contamination on Paddy-fields in Taiwan
        Wan-hui Huang; Shizuka Hashimoto; Satoshi Hoshino; Yasuaki Kuki
        PAWEES 2011 International Conference (CD-R), 2011年, 査読有り
      • Essential Factors in Promoting Endogenous Development During the Depopulation Era in Less-Favored Areas: Case Study of Sugiyama in Maizuru City, Kyoto, Japan
        Ryohei Yamashita; Yasuaki Kuki; Satoshi Hoshino
        Proceedings of International Conference 2010、 Asian Rural Sociology IV, Volume II, 277-283, 2011年, 査読有り
      • Villagers’ Cognition and Willingness Expression of Participating in Rural Planning in the South of Jiangsu Province,- A Case Study from Changshu City -
        WANG Lei; ZHANG Yao; HOSHINO Satoshi
        Proceedings of the CIGR World Congress 2011 (CD-R), 2011年, 査読有り
      • DEAを適用したバイオマス利活用の多基準分析
        森本英嗣; 星野 敏; 九鬼康彰
        農業農村工学会論文集, 2011年, 査読有り
      • 住民自治意識のネットワーク構造が組織間信頼に与える影響:岐阜県恵那市恵南地域のまちづくり実行組織を事例として
        萩原 和; 星野 敏; 橋本 禅; 九鬼 康彰
        環境情報科学論文集, 2011年, 査読有り
      • 国際交流から比較農村計画学へ : 農村計画学会国際交流委員会の活動を踏まえて
        星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2010年12月30日
      • 地域担当職員制度の運用と課題に関する一考察 : 兵庫県篠山市, 丹波市を事例として
        川口 友子; 中塚 雅也; 星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2010年11月30日, 査読有り
      • Iターン者受入れにおける多層的仲介システムの可能性 : 京都府綾部市を事例として
        藤本 綾; 星野 敏; 九鬼 康彰; 橋本 禅
        農林業問題研究, 2010年09月25日, 査読有り
      • 集落組織の経験と特性が農地・水・環境保全向上対策の実施に及ぼす影響 : 滋賀県「農村まるごと保全向上対策」実施42集落を対象とした調査をもとに
        中村 省吾; 星野 敏; 橋本 禅; 九鬼 康彰
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2010年02月28日, 査読有り
      • 水田農業集落における獣害対策改善効果の検証
        奥村 啓史; 九鬼 康彰; 武山 絵美; 星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2010年02月28日, 査読有り
      • 条件不利地域における内発的発展の要因と推進体制に関する研究 : 京都府舞鶴市杉山集落を事例として
        山下 良平; 星野 敏; 九鬼 康彰
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2010年02月28日, 査読有り
      • NPOの継続に関わる財務・人材面の課題とその対策 : 京都府山城地方における里山保全団体を事例に
        淺野 悟史; 星野 敏; 九鬼 康彰
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2010年02月28日, 査読有り
      • 条例策定過程における関係主体の役割と相互作用 : 篠山市自治基本条例を事例として
        窪田 和矢; 星野 敏; 九鬼 康彰; 橋本 禅
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2010年02月28日, 査読有り
      • 役員経験が住民の地域活性化意識に与える影響 : 滋賀県木之本町S地区を事例に
        柴田 善秀; 星野 敏; 九鬼 康彰; 橋本 禅
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2010年02月28日, 査読有り
      • RURAL PLANNING METHODOLOGY CHARACTERIZED BY RURAL RESIDENT PARTICIPATION IN JAPAN(中国語)
        Satoshi Hoshino; Wang Lei
        CITY PLANNING REVIEW CHINA, 2010年, 査読有り
      • 限界集落対策に関わる市町村の重点施策と条例制定の可能性:― 全国水源の里連絡協議会の加盟市町村を対象とした調査をもとに ―
        中西 真由美; 星野 敏; 橋本 禅; 九鬼 康彰
        農業農村工学会論文集, 2010年, 査読有り
      • バイオマスタウンを軸とした木質バイオマスの広域利用に関する評価―兵庫県宍粟市を中心とした地域を対象に―:-兵庫県宍粟市を中心とした地域を対象に-
        森本 英嗣; 橋本 禅; 星野 敏; 九鬼 康彰
        農村計画学会誌, 2010年, 査読有り
      • Analyzing Present Condition of Biomass Utilization in Japan
        Hidetsugu Morimoto; Shizuka Hashimoto; Satoshi Hoshino; Yasuaki Kuki
        ISIE Asia-Pacific Meeting & ISIE MFA-ConAccount Meeting, 2010年, 査読有り
      • 集落計画書の作成に及ぼす計画策定支援体の影響:-神戸市の里づくり計画を事例として-
        九鬼 康彰; 星野 敏; 橋本 禅; 三宅 康成
        農村計画学会誌, 2010年, 査読有り
      • 条例策定過程における自治体間での知識移転の実態:-篠山市自治基本条例に関する取組みを事例に-
        窪田 和矢; 橋本 禅; 星野 敏; 九鬼 康彰
        農村計画学会誌, 2010年, 査読有り
      • 野生動物の有害駆除に関する住民意識の空間分布:-滋賀県長浜市における野生鳥獣被害対策を事例に
        岸岡 智也; 橋本 禅; 星野 敏; 九鬼 康彰
        環境情報科学論文集, 2010年, 査読有り
      • 小学校区における地域自治組織の再編プロセス : 「場」の生成の視点から
        中塚 雅也; 川口 友子; 星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2009年12月30日, 査読有り
      • バイオマス総合利活用評価モデルの開発
        森本 英嗣; 土井 和之; 柚山 義人; 仲上 健一; 星野 敏
        水土の知 : 農業農村工学会誌 : journal of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Rural Engineering, 2009年08月01日, 査読有り
      • 農地・水・環境保全向上対策と農村コミュニティの再生 (特集 ムラは甦るか!--農地・水・環境保全向上対策)
        星野 敏
        農業と経済, 2009年07月
      • 農業公園職員の地域活性化への認識の違いとその波及効果 : 運営主体の異なる京都府の2つの事例より
        藤本 綾; 浅見 淳之; 星野 敏
        農林業問題研究, 2009年06月25日, 査読有り
      • Scenario Evaluation of Biomass Utilization in Suburban Agriculture and Livestock Industry
        Morimoto, H; S. Hashimoto; S. Hoshino
        Proceeding of PAWEES 2009 International Conference on Promising Practices for The Development of Sustainable Paddy Fields,, 2009年, 査読有り
      • 水稲地域における集団的な獣害対策の現状と非農家の協力の可能性―京都府南丹地域の2市町を事例として―:-京都府南丹地域の2市町を事例として-
        木下 大輔; 九鬼 康彰; 星野 敏; 武山 絵美
        農村計画学会誌, 2009年, 査読有り
      • バイオマス利活用総合評価モデルの開発とその適用―バイオマスタウン構想公表38市町村を対象として―:-バイオマスタウン構想公表38市町村を対象として-
        森本 英嗣; 土井 和之; 星野 敏; 柚山 義人; 九鬼 康彰
        農村計画学会誌, 2009年, 査読有り
      • 地域自治組織の再編プロセスと支援手法−「場」の生成の視点から−
        中塚雅也; 川口友子; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2009年, 査読有り
      • 地域づくり活動展開におけるソーシャル・キャピタルの影響分析―兵庫県神河町を事例として―:-兵庫県神河町を事例として-
        中村 省吾; 星野 敏; 中塚 雅也
        農村計画学会誌, 2009年, 査読有り
      • 鳥獣害対策に向けたステイクホルダーコミュニケーションにおける市民団体の機能とその可能性:-滋賀県におけるカワウ被害対策を事例として
        岸岡 智也; 橋本 禅; 九鬼 康彰; 星野 敏
        環境情報科学論文集, 2009年, 査読有り
      • 中国の新農村建設政策とその問題点 : 内モンゴル自治区鄂托克(オトク)前旗のモデル地域を事例に
        烏 日図; 星野 敏
        農林業問題研究, 2008年09月25日
      • 地域資源の保全とナレッジマネジメントの必要性
        星野 敏
        農業と経済, 2008年07月, 査読有り
      • 農村生活に関する知識への認識と共有化の課題 : 兵庫県篠山市K地区を事例として
        中塚 雅也; 星野 敏
        農業経営研究, 2008年06月25日, 査読有り
      • マルチエージェント分析による集落自治組織再編の評価
        山下 良平; 中塚 雅也; 星野 敏
        農林業問題研究, 2008年06月25日, 査読有り
      • 中国における「社会主義新農村建設」の展開とその問題 : 農民の受け皿組織としての理事会に注目して
        星野 敏; 烏日図
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2008年03月30日, 査読有り
      • 地域水田農業の保全計画手法としてのマルチエージェントシミュレーションの有効性
        山下良平; 星野 敏
        関東東海農業経営研究, 2008年02月
      • 資源保全活動の参加意向形成過程におけるソーシャル・キャピタルの影響評価モデルの構築
        山下 良平; 星野 敏
        環境情報科学論文集, 2008年, 査読有り
      • 顧客満足度調査を用いた農産物直売所への顧客ニーズの把握と施設の改善方向
        藤吉 普人; 牛野 正; 九鬼 康彰; 星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2007年12月30日
      • 事業前効果予測に基づく「圃場整備総合化手法」の有効性評価 : 秋田県美郷町六郷西部地区を事例として
        山下 良平; 星野 敏
        農業農村工学会論文集, 2007年08月25日, 査読有り
      • 安心院町のグリーンツーリズム活動にみる村づくりの経緯とその成立条件
        深町拓司; 松本康夫; 大澤啓志; 星野 敏
        神戸大学大学院自然科学研究科紀要, 2007年03月01日
      • 中山間地域等直接支払制度の効果とソーシャル・キャピタル : 和歌山県有田地域柑橘栽培集落の比較分析
        星野 敏
        神戸大学大学院自然科学研究科紀要, 2007年03月01日
      • SWOT分析を応用したワークショップ手法の開発
        中塚雅也; 深町拓司; 星野 敏
        神戸大学大学院自然科学研究科紀要, 2007年03月01日
      • 新農村建設中少数民族地方行政組織的改革及其問題
        烏日図; 星野 敏
        中央民族大学学報(哲学社会科学版), 2007年, 査読有り
      • 子どもを介した保護者のネットワーク形成と地域活性化
        板倉 礼実; 星野 敏; 中塚 雅也
        農村計画学会誌, 2007年
      • ため池環境保全活動の合意形成過程における関係主体間の対立とその解消機構に関するドラマ理論的考察―兵庫県加古川市寺田池協議会を事例として―:−兵庫県加古川市寺田池協議会を事例として−
        水谷 陽介; 星野 敏; 山下 良平
        農村計画学会誌, 2007年, 査読有り
      • 安心院町のグリーンツーリズム活動にみる村づくりの経緯とその成立条件
        深町 拓司; 松本 康夫; 大澤 啓志; 星野 敏
        神戸大学大学院自然科学研究科紀要, 2007年
      • 中国西部少数民族地域における小城鎮建設とその問題 内モンゴル自治区鄂托克(オトク)前旗を事例として:内モンゴル自治区鄂托克(オトク)前旗を事例として
        烏 日図; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2007年, 査読有り
      • 農村集落の社会特性と定住に関する実証的分析―兵庫県篠山市を事例として―:−兵庫県篠山市を事例として−
        山口 創; 中塚 雅也; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2007年, 査読有り
      • 経営情報の精度が地域水田農業の将来予測に及ぼす影響の検討:マルチエージェントモデル『ASMAP』の適用条件
        山下 良平; 星野 敏
        農林業問題研究, 2007年, 査読有り
      • 中国における地方行政組織の改革とその問題
        烏 日図; 星野 敏
        農林業問題研究, 2007年, 査読有り
      • マルチエージェント・シミュレーションによる地域農業計画モデルの可能性
        星野 敏; 山下良平
        ARIC情報, 2007年
      • 小学校区における自治組織の課題と再編の方向性―兵庫県篠山市草山地区を事例として―:−兵庫県篠山市草山地区を事例として−
        中塚 雅也; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2007年, 査読有り
      • 和歌山県における獣害対策の実態と農家および非農家の意識
        木下 大輔; 九鬼 康彰; 武山 絵美; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2007年, 査読有り
      • 大規模水田農業地域の経営予測と資源保全施策の意義 : 北海道鷹栖町北野地区を事例として
        山下 良平; 星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2006年12月30日, 査読有り
      • 都市農地の現状と課題について : 神戸市西区を事例として
        中原 嘉嗣; 星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2006年12月30日, 査読有り
      • 隔絶的集落での移動需要とコミュニティー交通の可能性 : 高槻市樫田地区を対象として
        高岡 久季; 星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2006年12月30日, 査読有り
      • 都市農地の現状と課題について : 神戸市西区を事例として
        中原嘉嗣; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2006年12月30日, 査読有り
      • ため池の環境保全活動に対する住民意識と保全活動の活性化方策 : 兵庫県加古川市の寺田池保全活動を対象にして
        水谷 陽介; 星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2006年12月30日, 査読有り
      • 大規模水田農業地域の経営予測と資源保全施策の意義 : 北海道鷹栖町北野地区を事例として
        山下良平; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2006年12月30日, 査読有り
      • 地域資源管理に関わる知識の偏在と継承の問題 : 兵庫県稲美町のため池管理を事例として
        深町 拓司; 星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2006年12月30日, 査読有り
      • 中国における新農村建設と都市・農村一体化政策
        烏日図; 星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2006年12月30日, 査読有り
      • 営農組合の経営統合に関する効果比較シミュレーション
        山下 良平; 星野 敏
        農林業問題研究, 2006年06月25日, 査読有り
      • 地域農業計画シミュレーションシステム『ASMAP』の開発とその可能性
        山下良平; 星野 敏
        神戸大学大学院自然科学研究科紀要, 2006年03月01日
      • The Study on the Organization of the Collective Farming-System by the Multi-Agent Model
        Yamashita, R; Hoshino, S
        Proceedings of the First World Congress on Social Simulation 2006,Vol.2, 243-250, 2006年, 査読有り
      • マルチエージェントモデルによる地域資源管理主体の組織化に関する研究
        山下良平; 星野 敏
        第6回KKMASコンペティション論文集 構造計画研究所,62-76, 2006年
      • 岡山県八塔寺ふるさと村の課題と展開方向―グリーン・ツーリズム開発地区の課題と再生方策に関する事例的考察―:―グリーン・ツーリズム開発地区の課題と再生方策に関する事例的考察―
        真鍋 奈津子; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2006年, 査読有り
      • ウェブサイトを用いた交流型地域づくりの可能性 : 岡山県八塔寺ふるさと村HP作成プロジェクト
        星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2005年11月30日, 査読有り
      • マルチエージェントモデルによる農地流動化要因の影響評価 : 兵庫県神崎町Y集落を事例として
        山下 良平; 星野 敏; 伊庭 治彦
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2005年11月30日, 査読有り
      • 自由回答文の分析による都市農村交流の活動評価 : 自治体, 地域住民, 都市住民に対するアンケート調査の比較分析
        真鍋 奈津子; 星野 敏; 豊 輝久
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2005年11月30日, 査読有り
      • 直接支払制度交付金の集落充当割合を規定する要因の分析
        石川 修; 星野 敏
        神戸大学大学院自然科学研究科紀要, 2005年03月
      • 農業農村整備の総合化手法とその効果
        星野 敏; 山下良平
        2005年度中国村鎮建設与日本農村整備技術交流セミナー報告論文集,1-26(中文), 1-26(和文), 2005年
      • 神戸市における里づくり計画の取り組みと課題-農村地域におけるコミュニティ形成にむけて-
        星野 敏
        神戸大学阪神・淡路大震災10周年学民連携シンポジウム報告,63-68, 2005年
      • グローバル時代に向けた地区計画論の展開方向―計画技術的アプローチから行動科学的アプローチへ―:―計画技術的アプローチから行動科学的アプローチへ―
        星野 敏
        農村計画学会誌, 2005年, 査読有り
      • マルチエージェントシミュレーションによる集落営農計画モデルの開発
        山下 良平; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2005年, 査読有り
      • マルチエージェントシステムを用いた集落営農シミュレーションモデルの開発
        山下 良平; 星野 敏; 伊庭 治彦
        農林業問題研究, 2005年, 査読有り
      • 神戸大学農学部における農村計画学分野
        星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2004年06月30日
      • 小自治単位(集落・旧村)における自治力の現状と再生方向
        星野 敏
        農林業問題研究, 2004年03月25日, 査読有り
      • DEMATEL法による農村女性起業グループ活動の多面的効果の構造把握
        諸 洋子; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2004年
      • テキストマイニングを用いた都市農村交流ニーズの把握―岡山県吉永町ふるさと村の八塔寺山荘の落書き帳を対象として―:岡山県吉永町ふるさと村の八塔寺山荘の落書き帳を対象として
        石川 修; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2004年, 査読有り
      • 参加型計画論における行動科学的アプローチの意義 集落計画づくりを規定する要因の分析
        星野 敏
        農村計画学会誌, 2004年, 査読有り
      • 農村女性グループの活動がもたらす多面的効果に関する研究−DEMATEL法を用いた兵庫県内3事例の比較分析−
        諸 洋子; 星野 敏
        農村計画論文集, 2004年, 査読有り
      • 集落活性化計画論の展開方向 (〔近畿中国四国農業試験研究推進会議農業経営部会問題別研究会〕 中山間地域における集落活性化方策の評価及び地域経済に及ぼす効果の解明) -- (第1部 統一課題報告 中山間地域における集落活性化方策の評価及び地域経済に及ぼす効果の解明)
        星野 敏
        近畿中国四国農研農業経営研究, 2003年12月
      • マルチエージェントシステムを適用した集落農地貸借モデルの開発 : 地域農業計画における課題の同定と意思決定支援のために
        山下 良平; 星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2003年11月30日, 査読有り
      • Regression Analysis on factors of land-use change in Japan
        Satoshi Hoshino
        神戸大学大学院自然科学研究科紀要, 2003年
      • 都市住民の都市農村交流ニーズに関する研究‐神戸市北区Ka地区での村づくりを事例として‐:神戸市北区Ka地区での村づくりを事例として
        星野 敏
        農村計画学会誌, 2003年, 査読有り
      • MASを用いた集落農地貸借モデルの開発
        山下良平; 星野 敏
        第3回KKMASコンペティション論文集,構造計画研究所, 2003年
      • 集落活性化計画論の展開方向
        星野 敏
        近畿中国四国農業研究センター農業経営研究,, 2003年
      • ドラマ理論を用いた有機農業振興戦略のジレンマに関する分析
        浦場 一之; 星野 敏
        農村計画学会誌, 2003年, 査読有り
      • 集落計画づくりに対する意欲とその規定要因 : 神戸市北区K地区里づくりアンケート調査を踏まえて
        星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2002年11月30日, 査読有り
      • 広域的な生産者ネットワーク形成の効果と今後の課題 : 広島県世羅高原6次産業ネットワークの事例
        植田 幸子; 星野 敏; 佐藤 豊信
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2002年09月30日
      • 小城鎮建設・村庄建設の現状と今後の課題 : 甘粛省・寧夏回族自治区における現地調査を踏まえて
        星野 敏
        農林業問題研究, 2002年03月25日, 査読有り
      • 小城鎮建設・村庄建設の現状と今後の課題:甘粛省・寧夏回族自治区における現地調査を踏まえて
        星野 敏
        農林業問題研究, 2002年, 査読有り
      • 21世紀の農村ビジョンと地域づくり型計画論
        星野 敏
        農林統計調査, 2002年, 査読有り
      • 広域的な生産者ネットワーク形成の効果と今後の課題―広島県世羅高原6次産業ネットワークの事例−
        植田幸子; 星野 敏; 佐藤豊信
        農村計画学会誌, 2002年, 査読有り
      • 集落行事に対する満足度とその規定要因
        星野 敏
        農林業問題研究, 2001年06月25日, 査読有り
      • APPLICATION OF PROBLEM SOLVING CONCEPTS AND TOOLS FOR COMMUNITY PLANNING
        Hoshino, S
        Working Party Meeting on Application of Productivity Concept and Tools for Community Development, Asia Productivity Organization,1-21, 2001年
      • A DISCUSSION OF THE FRAMEWORK AND FUTURE OUTLOOK OF RESIDENT INITIATIVE ORIENTED COMMUNITY PLANNING
        Hoshino, S
        Working Party Meeting on Resource Management and Development Planning for Community Development, Asia Productivity Organization,1-36, 2001年
      • Multilevel modeling on farmland distribution in Japan
        S Hoshino
        LAND USE POLICY, 2001年01月, 査読有り
      • 日本における中山間地域の活性化方策
        星野 敏
        2001年度中国村鎮建設与日本農村整備技術交流セミナー報告論文集,1-24(中文), 1-22(和文), 2001年
      • 公営農村宿泊施設における高齢者対応の実態と今後の課題
        松岡 義明; 星野 敏; 佐藤 豊信; 吉田 裕人
        農村計画学会誌, 2001年, 査読有り
      • 市町村の広域連携による地域活性化の課題と展望:中国山地県境市町村連絡協議会 (県境サミット) の事例から
        星野 敏
        農林業問題研究, 2001年, 査読有り
      • 共同堆肥化処理施設の経営改善に関する一考察
        駄田 井久; 佐藤 豊信; 星野 敏
        農林業問題研究, 2001年, 査読有り
      • 中山間農業地域における農家の在宅介護サービス需要とその要因
        吉田 裕人; 佐藤 豊信; 星野 敏
        農林業問題研究, 2001年, 査読有り
      • 農山村地域ビジョン策定のためのKSIMモデルの有用性
        星野 敏
        農村計画学会誌, 2000年12月30日, 査読有り
      • 共同堆肥化処理施設の利用率に関する外的要因の影響分析
        駄田井 久; 星野 敏; 佐藤 豊信
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2000年12月08日, 査読有り
      • Multilevel Analysis on Factors of Land-Use Distributions in Japan
        Hoshino, S
        Proceedings of the XIV Memorial CIGR World Congress 2000,266-271, 2000年, 査読有り
      • 高齢者在宅介護サービスの需要要因の分析 農家・非農家間の比較を中心として:-農家・非農家間の比較を中心として-
        吉田 裕人; 星野 敏; 佐藤 豊信
        農村計画学会誌, 2000年, 査読有り
      • 中国東北部における農村地域の課題と開発戦略 中国遼寧省遼中県の事例研究:-中国遼寧省遼中県の事例研究-
        星野 敏
        農村計画学会誌, 2000年, 査読有り
      • 農家における高齢者在宅介護サービスの需要分析
        吉田 裕人; 佐藤 豊信; 星野 敏
        農林業問題研究, 2000年, 査読有り
      • 荻原正三監修,岩田俊二・川嶋雅章著 『彩適空間への道 : 住民参加による集落計画』
        星野 敏
        農村計画学会誌, 1999年06月30日
      • 農山村地域における戦略的構想計画とKSIM法を用いた地域ビジョン策定支援システムの開発
        星野 敏
        岡山大学産業経営研究会研究報告(論文集), 1999年05月
      • Statistical Analysis on Factors in Farmland / Urban Land-use Change in Japan (1975 - 1990)
        Hoshino, S
        Proceedings of 1999 NIES Workshop on Information Bases and Modeling for Land Use and Cover Changes Studies in East Asia, National Institute for Environmental Studies,35-43, 1999年, 査読有り
      • Analysis of the driving forces of land-use changes in Japan -Multilevel statistical modeling approach-
        Hoshino, S
        Proceedings of the International Conference "Nature, Society and History" - Long Term Dynamics of Social Metabolism -, Institute for Interdisciplinary Studies of Austrian Universities - IFF - Social Ecology,1-14, 1999年, 査読有り
      • 集落行事・生活慣習の見直しに関する計画論的研究
        星野 敏
        農村計画学会誌, 1999年, 査読有り
      • 農山村地域の活性化と地域計画の展開方向
        星野 敏
        岡山県地域農業研究会報, 1999年
      • Application of GKSIM Model for Estimating the Changes of Land Use and Land Cover
        Hoshi, T; Hoshino, S; Nomura, I
        Proceedings of the 19th Asian Conference on Remote Sensing,R-7-1 - R-7-6, 1998年, 査読有り
      • ANALYZING DISTRIBUTION OF LAND USES IN JAPAN AND RELATIONSHIPS BETWEEN LAND USES AND SOCIO-ECONOMIC, PHYSIOGRAPHIC FACTORS
        Shimizu, Y; Sato, Y; Hoshino, S
        Proceedings of International Conference of Spatial Information Sciences and Technology (SIST ’98),727-733, 1998年, 査読有り
      • AHPを用いた評価手法の手順に関する一考察―地区分級に関する基礎的研究(6)―
        星野 敏
        岡山大学農学部学術報告, 1998年
      • 地域活性化計画の展開方向と参加型農村計画手法
        星野 敏
        四国農業試験場傾斜地農村研究, 1998年
      • 「農村計画七つ道具」による地区活性化構想づくり
        星野 敏; 吉川 創; 目瀬守男
        農政調査時報, 1997年05月
      • A Theoretical Consideration on the Land-use Change Model for the Japan Case Study Area
        Kitamura, T; Kagatsume, M; Hoshino, S; Morita, S
        International Institute for Applied Systems Analysis,, 1997年
      • 土地利用変化の要因に関する統計的分析 広域土地利用モデル開発のための基礎的研究:広域土地利用モデル開発のための基礎的研究
        星野 敏
        環境システム研究, 1997年
      • An Application of the Land-Use Change Model for the Japan Case Study Area, International Institute for Applied Systems Analysis
        Morita, H; Hoshino, S; Kagatsume, M; Mizuno, K
        International Institute for Applied Systems Analysis,, 1997年
      • 「農村計画七つ道具」による地区活性化構想づくり―岡山県津山市北部地区を事例として―
        星野 敏; 吉川 創; 目瀬守男
        農政調査時報, 1997年
      • 地域ビジョンの確立と中山間地域の活性化 : 2050年にむけた計画づくりの方法論
        星野 敏
        農業土木学会誌 = Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan, 1996年10月01日
      • Statistical Analysis of Land-use Change and Driving Forces in Kansai District, Japan
        Hoshino, S
        International Institute for Applied Systems Analysis,, 1996年
      • 中国中山間地域における地域構造類型と地域活性化の基本方向
        星野 敏
        農林業問題研究, 1996年, 査読有り
      • 集落活性化計画の実践的手順とその適用事例
        坂本定禧; 星野 敏
        農業および園芸, 1995年10月
      • 中山間地域における地域資源管理問題-2-
        星野 敏
        農業および園芸, 1995年02月
      • 地方都市近郊農家の農業経営・地域整備意向の構造 : 広島市安佐南区伴・大塚地区の事例から
        星野 敏; 井原満明; 目瀬守男
        岡山大学農学部学術報告, 1995年02月
      • 参加型農村計画手法
        星野 敏
        農業土木学会誌, 1995年
      • 地域活性化計画の枠組みと手法
        星野 敏
        中華民國屏東技術學院,中日農村發展綜合規劃建設研討會論文専輯(Sino-Japanese Symposium on Rural Development Planning and Construction,11-30, 1995年
      • 中山間農業地域の存続の条件 農村計画の立場から:―農村計画の立場から―
        星野 敏
        農村計画学会誌, 1995年
      • 中山間地域における圃場整備事業と地域社会活性化
        星野 敏
        農 (モノグラフ),, 1995年
      • 地域整備の展開と住民の受け皿組織の役割--岡山県美星町の自治公民館制度を事例として
        星野 敏
        水と土, 1994年09月
      • 中山間地域活性化の重点課題と展開方向--中国5県中山間市町村アンケ-ト調査をふまえて
        星野 敏
        農業と経済, 1994年07月, 査読有り
      • 美しいむらづくりとその成立要因--島根県斐川町における築地松の景観保全の事例
        星野 敏
        農政調査時報, 1994年07月
      • 「農村計画七つ道具」による計画づくり--地域活性化のための計画手法-1-
        星野 敏
        農業および園芸, 1994年06月
      • 広島県 JA広島市における「地域づくり事業」 (農と住の調和したまちづくりをすすめよう<特集>) -- (先進活動事例)
        星野 敏
        月刊JA, 1994年03月
      • 中山間地域活性化の課題と地域ビジョンの方向
        星野 敏
        農業土木学会誌, 1994年, 査読有り
      • 地域ビジョンの確立と中山間地域の活性化−2050年にむけた計画づくりの方法論−
        星野 敏
        農村計画, 1994年
      • 地域活性化に向けた地域計画・診断手法−市町村レベルにおける活性化と計画手法−
        星野 敏
        岡山県地域農業研究会報, 1994年
      • 農山村地域における戦略的構想計画の課題と方法
        星野 敏
        農業および園芸, 1993年12月
      • 岡山県中山間地域における農地保全管理システム形成に関する計画論的研究--岡山県奈義町における地域農業の展開と農地管理の課題
        星野 敏
        岡山大学産業経営研究会研究報告(論文集), 1993年05月
      • 神立春樹 著 『戦後村落景観の変貌』
        星野 敏
        農村計画学会誌, 1992年12月30日
      • 普及活動における小集団活動の有効性--施設ナス小産地での技術改善問題への取り組み事例から
        山本晃郎; 星野 敏; 石邨英明
        農業および園芸, 1992年09月
      • 園芸小産地における「小集団活動」の適用 TQC手法・考え方を応用した参加型農村計画手法に関する実証的研究:― TQC手法・考え方を応用した参加型農村計画手法に関する実証的研究―
        星野 敏; 山本 晃郎; 石邨 英明
        農村計画学会誌, 1992年, 査読有り
      • 圃場整備事業の効果波及メカニズム 岡山県奈義町の事例分析:― 岡山県奈義町の事例分析―
        星野 敏
        農村計画学会誌, 1992年, 査読有り
      • 参加型農村計画手法とTQC手法・考え方の応用可能性
        星野 敏; 浅野 耕太
        農村計画学会誌, 1992年, 査読有り
      • わが国における土地分級研究の系譜:主として農村土地利用計画課題に関する分級研究を中心として
        星野 敏
        農業土木学会論文集, 1992年, 査読有り
      • ナシ作経営の適正規模と適正品種・作型に関する研究
        竹内幹雄; 星野 敏; 目瀬守男
        岡山大学農学部学術報告, 1991年10月
      • ナス生産量に与える開閉式2重カーテンの効果とその定量的評価
        星野 敏; 石邨英明; 山本晃郎
        農業および園芸, 1991年
      • 地区分級に関する基礎的研究 IV AHPを用いた評価手法の理論的考察:― 地区分級に関する基礎的研究 (4) ―
        星野 敏; 北村 貞太郎
        農村計画学会誌, 1989年
      • 地区分級に関する基礎的研究 V AHPを用いた評価手法の実証的考察:―地区分級に関する基礎的研究 (5) ―
        星野 敏; 北村 貞太郎
        農村計画学会誌, 1989年, 査読有り
      • 計算機援用による地域計画研修の効率化
        星野 敏; 余語 トシヒロ
        農業土木学会誌, 1988年, 査読有り
      • 地区分級に関する基礎的研究 III 農業所得水準に対する外的環境条件の影響分析:―地区分級に関する基礎的研究 (3) ―
        星野 敏; 松尾 芳雄; 北村 貞太郎
        農村計画学会誌, 1988年, 査読有り
      • フィジー農村部における農業及び土地利用の態様と課題 : 南太平洋諸国における農業開発と地域計画の在り方に関する研究(その1)
        星野 敏; 大矢 釼治
        太平洋学会学会誌, 1987年
      • 土地利用変化の要因に関する統計的分析−広域土地利用モデル開発のための基礎的研究−
        星野 敏
        環境システム研究, 1987年, 査読有り
      • フィジー農村部における農業及び土地利用の態様と課題−南太平洋諸国における農業開発と地域計画の在り方に関する研究(その1)−
        星野 敏; 大矢釼治
        太平洋学会誌, 1987年, 査読有り
      • 農業的地区分級結果の動態的評価と変動の履歴による類型区分:地区分級に関する基礎的研究 (2)
        星野 敏; 松尾 芳雄; 北村 貞太郎
        農村計画学会誌, 1985年, 査読有り
      • 主成分分析による分級評価の問題点とその事例的検討:地区分級に関する基礎的研究
        星野 敏; 松尾 芳雄; 北村 貞太郎
        農村計画学会誌, 1984年, 査読有り

      MISC

      • 東西南北 集落再編事業に思う
        星野 敏
        農業と経済, 2009年03月
      • ブックガイド 佐藤誠監修・(財)日本交通公社編集『魅せる農村景観--デザイン手法と観光活用へのヒント』
        星野 敏
        農業と経済, 2004年10月
      • 「住民参加」
        星野 敏
        農村計画学会誌, 1995年12月30日
      • グローバル化
        星野 敏
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2005年12月30日
      • 近年の農村計画の展開からみた分析手法論
        星野 敏
        農村計画学会誌, 2020年12月, 招待有り, 筆頭著者
      • Tourists’ attitude affecting consumption behavior for sustainable satoyama tourism
        Aliya Faizah Fithriyah; Natsuki Shimizu; Satoshi Hoshino; Kenichiro Onitsuka
        The 4th International Symposium for Sustainable Landscape Development, 2020年06月11日, 査読有り
      • Paradigm shift of natural hazards in northern Bangladesh: Looking through the hazard prioritization and risks of hailstorm
        MD Lamiur Raihan; Kenichiro Onitsuka; Mrittika Basu; Satoshi Hoshino
        Kyoto University International Symposium on Education and Research in Global Environmental Studies in Asia, 2019年11月
      • Community Development and its Underlying Challenges in Afghanistan: Focus on National Solidarity Program
        Qayumi Habibullah; Satoshi Hoshino; Kenichiro Onitsuka
        PAWEES & INWEPF International Conference 2018, 2018年10月
      • The role and history of Off Talk in rural area
        Ken Yanase; Satoshi Hoshino; Kenichirou Onitsuka
        2015 Japan-Korea rural planning seminar, 2015年11月
      • Possibility of Participatory Workshop on Rural Planning as International Educational Exchange Program –A Case Study of Workshop Program on Rural-Planning in Indonesia-
        Akifumi Eto; Satoshi Hoshino; Shizuka Hashimoto; Kenichirou Onitsuka; Masaya Nakatsuka
        2015 Japan-Korea rural planning seminar, 2015年11月
      • How to utilize social media to vitalize deteriorated rural communities provoked by aging and depopulation in Japan
        Kenichirou Onitsuka; Satoshi Hoshino
        The 2nd International Symposium on Formulation of the cooperation hub for global environmental studies in the Indochina region, 2014年09月
      • The Adoption of Internet Use in China Metropolitan Suburbs: A Case Study in Beijing Suburban
        Sarina Bao; Satoshi Hoshino; Shizuka Hashimoto; Nastuki Shimizu
        The Asian conference on Sustainability, Energy and the Environment, 2014年06月, 査読有り
      • Introduction of the Scope Project Aiming at Sustainable Rural Community by Utilizing Social Media
        Kenichirou Onitsuka; Satoshi Hoshino
        The Asian Conference on Sustainability, Energy and the Environment 2014, 2014年06月, 査読有り
      • The Digital Divide in Rural Areas: The Case of China
        Sarina Bao; Satoshi Hoshino; Shizuka Hashimoto; Nastuki Shimizu
        The 2nd Biennial Conference on Sustainable Business, Energy and Development in Asia, 2014年03月, 査読有り
      • Can Elderly People in Hilly and Mountainous Regions Utilize ICT for Regional Sustainability?
        Kenichiro Onitsuka; Satoshi Hoshino
        The 2nd Biennial Conference on Sustainable Business, Energy and Development in Asia, 2014年03月, 査読有り
      • エージェントベース適応型合意形成モデルによる地域活動への参加意識醸成プロセスの解析
        山下良平; 星野 敏
        KKMASコンペティション論文集, 2007年03月
      • 平成16年度 ほ場整備の総合化手法の効果予測等に関する調査(1)
        星野 敏; 山下良平
        ほ場整備の総合化手法効果予測 報告書, 2006年03月
      • 白書へのコメント 望まれる農村の暗黙知の保全 (農業白書を読む--平成16年度 食料・農業・農村白書)
        星野 敏
        農業と経済, 2005年09月
      • 農山村における環境管理の新しい形とその展望
        星野 敏; 細見 寿和; 清水 夏樹; 中塚 雅也; 津川 兵衛; 山崎 寿一; 藤本 高志
        農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association, 2004年03月30日

      講演・口頭発表等

      • 農村における伝統産業を活用した地域ブランディングの実現に向けた課題―京都府亀岡市保津町における京藍栽培を事例として―
        吉田 幸布; 鬼塚健一郎; 豊嶋 尚子; 星野 敏; 清水 夏樹
        2020年度農村計画学会春期大会, 2020年04月
      • MAS を用いた土砂災害時における農村地域の情報伝達システムの最適化に関する研究
        田中 初; 鬼塚健一郎; 星野 敏; 清水 夏樹
        2020年度農村計画学会春期大会, 2020年04月
      • Direct Payment Policy in Japan and Its Evaluation
        星野 敏
        Bangladesh Agricultural Extension Society, 2019年05月05日, 招待有り
      • 農村景観と農村計画ー日本の経験を中心してー
        星野 敏
        台湾輔仁大学景観系週会講座, 2018年05月30日, 招待有り
      • グロ-バル化時代に対応した新たな農村コミュニティ計画論の確立
        星野 敏
        日本農業工学会賞2017受賞講演会, 2018年05月15日, 招待有り
      • 障がい者と地域住民との交流機会に注目した農福連携のあり方に関する研究
        坂下 賢; 清水夏樹; 星野 敏; 鬼塚健一郎
        2018年度農村計画学会春期大会, 2018年04月
      • 棚田オーナー制度の運営組織の実態に関する研究―滋賀県高島市畑地区,大津市仰木平尾地区を事例に―
        古澤拓弥; 落合基継; 星野 敏; 鬼塚健一郎
        2018年度農村計画学会春期大会, 2018年04月
      • 農村景観づくりにおける地域外からの意見獲得手段としての3Dモデルの有用性と課題
        二宮健斗; 鬼塚健一郎; 清水 夏樹; 星野 敏
        2018年度農村計画学会春期大会, 2018年04月
      • グローバル化時代に対応した新たな農村コミュニティ計画論の確立
        星野 敏
        日本農業工学会賞2018受賞講演会講演要旨集, 2018年, 招待有り
      • Reconstruction of Rural Resilience and New Direction of Rural Planning
        星野 敏
        2017 Japan-Korea Rural Planning Seminar, 2017年12月09日, 招待有り
      • 農業土木技術者の東日本大震災被災地への派遣経験に関する研究(発表)
        中里 瞬; 落合基継; 星野 敏; 鬼塚健一郎
        2017年度農村計画学会秋期大会, 2017年11月
      • 農家民宿群形成と継続の課題に関する研究(発表)
        河村充起; 星野 敏; 清水夏樹; 鬼塚健一郎
        2017年度農村計画学会秋期大会, 2017年11月
      • 中国北京近郊農村地域におけるインターネット利用意識の規定要因
        包 薩日娜; 星野 敏; 鬼塚健一郎
        2015年社会情報学会大会, 2015年09月
      • 中国大都市近郊農村地域におけるインターネット未利用者の利用障壁と利用のための条件-北京近郊農村地域を事例として- (発表)
        包薩日娜; 星野 敏; 橋本 禅; 鬼塚健一郎
        第64回地域農林経済学会大会, 2014年10月
      • インターネットに対する関心や期待する効果にみる利用意向を高める上での課題と方策-農村地域におけるインターネット利用促進活動を事例に-
        衛藤彬史; 星野 敏; 鬼塚健一郎; 橋本 禅
        第70回農業農村工学会京都支部研究発表会, 2013年11月
      • Facebook導入が自治体の情報発信にもたらす効果 (発表)
        鬼塚健一郎; 永草達海; 星野 敏; 衛藤彬史; 橋本 禅
        第63回地域農林経済学会大会, 2013年10月
      • 地域内情報交流を目的としたICT 講習会における メンタリング行動の効果および課題 (発表)
        萩原 和; 鬼塚健一郎; 衛藤彬史; 中村省吾; 星野 敏; 橋本 禅
        第63回地域農林経済学会大会, 2013年10月
      • 農山村地域に知識と情報の対流を促す“農村ストーリー生成システム”の提案
        鬼塚健一郎; 星野 敏; 沼田秀穂; 池田佳代
        平成25年度農業農村工学会大会講演会, 2013年09月
      • 農山村地域における地域活性化を目指した実名SNSの普及可能性-類型化による潜在的利用者への接近法-
        衛藤彬史; 星野 敏; 鬼塚健一郎; 橋本 禅
        平成25年農業農村工学会大会講演会, 2013年09月
      • 農村地域に知識と情報の対流を促すSNSの導入上の課題
        鬼塚健一郎; 星野 敏; 橋本 禅; 沼田秀穂; 池田佳代
        第61回農業農村工学会大会講演会, 2012年09月
      • 農村地域におけるSNSの普及可能性-イノベータ理論を用いた事例分析-
        衛藤彬史; 星野 敏; 橋本 禅; 九鬼康彰; 鬼塚健一郎
        第61回農業農村工学会大会講演会, 2012年09月
      • 第23回農業農村工学会大会講演会 「埋め込み」概念に基づく住民自治組織における組織再編の可視化 (若手奨励賞受賞講演のプレゼンテーション資料)
        萩原 和; 星野 敏; 橋本 禅
        農村計画, 2012年08月, 農業農村工学会農村計画研究部会事務局
      • 市町村合併を契機とした住民自治組織における組織変化の要因分析-社会ネットワーク論における「埋め込み」アプローチ
        萩原 和; 星野 敏; 橋本 禅; 九鬼康彰
        農村計画学会2010春期大会 ポスター, 2010年04月
      • 農村地域資源の保全と再生-住民と地域組織へのソフトアプローチ-
        星野 敏
        農村振興,721,10-11, 2010年, 招待有り
      • 農村地域計画学
        渡邉紹裕; 星野 敏; 清水夏樹編著
        2020年
      • ナレッジマネジメントを応用した農村計画ビジョン,「総説 ルーラル・サステイナビリティと農村計画」
        星野 敏
        農村計画学会,東京,39-44, 2012年, 査読無し
      • 小学校区を単位とした地域自治組織の再編,「総説 ルーラル・サステイナビリティと農村計画」
        中塚雅也; 星野 敏
        農村計画学会,東京,251-304, 2012年, 査読無し
      • 小池恒男・新山陽子・秋津元輝編「キーワードで読みとく現代農業と食料・環境」
        星野 敏
        昭和堂, 2011年, 査読無し
      • 改訂7版 農業農村工学ハンドブック 本編
        星野 敏
        (社)農業農村工学会, 51-54, 2010年, 査読無し
      • 農業農村工学分野における情報化 (第5章 マルチエージェント・シミュレーションによる地域農業計画モデルの可能性)
        星野 敏; 山下良平
        (社)農業農村工学会農業農村情報研究部会編,29-34,(社)農業農村整備情報総合センター, 2008年, 査読無し
      • 農業農村工学分野における情報化
        星野 敏
        (社)農業農村整備情報総合センター,29-34, 2008年, 査読無し
      • 中国の村鎮建設
        星野 敏
        JIID BOOKS, 日本水土総合研究所,「水土の知」を語るシリーズ,13巻,96-121, 2007年, 査読無し
      • 田舎のちから―農/地域資源/都市農村交流
        星野 敏
        農林統計協会,225-236,248-258, 2007年, 査読無し
      • 協同組合奨励研究報告, 第32輯
        星野 敏
        全国農業協同組合中央会,277-301, 2006年, 査読無し
      • 新修倉敷市史〈第7巻〉現代
        星野 敏
        山陽新聞社,159-165, 368-376, 819-828, 2005年, 査読無し
      • 改訂版 農村計画学
        星野 敏
        農業土木学会,229-242, 2003年, 査読無し
      • 改訂5版 農業土木用語辞典
        星野 敏
        農業土木学会,16, 17, 20, 21, 2003年, 査読無し
      • 改訂6版 農業土木ハンドブック
        星野 敏
        農業土木学会,75-76, 2000年, 査読無し
      • 新農業経営ハンドブック
        星野 敏
        全国農業改良普及協会,641-651, 1998年, 査読無し
      • 国際化時代における岡山県農業・農村の活性化
        星野 敏
        農林統計協会,267-280, 344-362, 1998年, 査読無し
      • 地域活性化シリーズ第8巻 地域活性化と計画
        星野 敏
        明文書房,39-100, 1994年, 査読無し
      • 地域資源を生かした地域活性化計画 -こうしてつくる地域ビジョン-
        星野 敏
        明文書房,10-32, 1993年, 査読無し
      • 農村計画学の展開
        星野 敏
        農林統計協会,100-112, 1993年, 査読無し
      • 地域資源管理学
        星野 敏
        明文書房,52-78, 1990年, 査読無し
      • Sustainable Development in Agriculture
        星野 敏
        International Institute for Applied Systems Analysis, MARTINUS NIJIHOFF PUBLISHERS,209-251, 1988年, 査読無し

      受賞

      • 1990年04月08日
        農村計画学会, 農村計画学会奨励賞
      • 2003年10月25日
        地域農林経済学会, 地域農林経済学会学会誌賞
      • 2016年04月09日
        農村計画学会, 農村計画学会賞(業績)
      • 2018年05月15日
        日本農業工学会, 日本農業工学会賞
      • 2018年05月15日
        日本農業工学会, 日本農業工学会フェロー

      外部資金:科学研究費補助金

      • 場のマネジメント理論を援用したワークショップの最適設計 に関する研究開発
        基盤研究(B)
        京都大学
        星野 敏
        自 2016年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        ワークショップ;場のマネジメント理論;感性分析;会話分析;ファシリテーター;場の理論;防災ワークショップ;市場調査;農業工学;農村景観;3Dモデル;生体情報モニタ-;表情分析;議論分析;コミュニティ計画論
      • モンスーンアジア農村地域の持続的発展と比較農村計画学の確立
        基盤研究(B)
        東京大学
        山路 永司
        自 2014年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        モンスーンアジア;農村計画学;土地利用制度;コミュニティ計画;農村ツーリズム;6次産業化;農村計画;土地利用計画;6次産業化;国際研究者交流
      • 限界集落・被災地域における新たな居住形態の出現と集落の復興力
        挑戦的萌芽研究
        神戸大学
        山崎 寿一
        自 2012年04月01日, 至 2014年03月31日, 完了
        限界集落;居住;復興力;自然災害;持続性
      • 持続的農村地域開発のための新たなパラダイム構築
        基盤研究(B)
        新潟大学
        有田 博之
        自 2011年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        農村計画;パラダイムシフト;持続的開発;国土利用;歴史的変遷;経済開発;社会開発;環境開発;開発論;都市計画;中越地震;災害復旧;経時変化;農地・農業;農業集落;耕作放棄;養鯉
      • 東アジア諸国におけるコミュニティ計画論の比較研究
        挑戦的萌芽研究
        京都大学
        星野 敏
        自 2009年04月01日, 至 2011年03月31日, 完了
        コミュニティ計画;東アジア;計画論;研究者ネットワーク;比較研究;住民自治組織の再編;比較農村計画学;国際比較;台湾;中国;韓国;農村アメニティ;条件不利地域
      • 農業再建のための制度改革の地域計画論的総合研究
        基盤研究(A)
        名古屋大学;東京大学
        生源寺 眞一
        自 2009年04月01日, 至 2014年03月31日, 完了
        農業経済学;環境;国土整備;環境調和型農林水産;環境政策
      • ナレッジマネジメントを応用した農村計画手法の開発
        基盤研究(B)
        京都大学
        星野 敏
        自 2008年04月01日, 至 2011年03月31日, 完了
        ナレッジマネジメント;農村計画手法;地区計画;景観再生;市町村条例;集落計画;地域活性化;市町村合併;地域づくり;景観形成;暗黙知;活性化メカニズム;特別指定区域制度
      • ソーシャル・キャピタル形成を基軸とした地域づくりモデルの構築
        基盤研究(B)
        京都大学
        小林 愼太郎
        自 2005年04月01日, 至 2008年03月31日, 完了
        ソーシャル・キャピタル;地域づくり;ISCI(Integrated Social Capital Index);中山間地域等直接支払制度;高齢者の健康;芸術祭;定住;ワークショップ;ISCI;地域行事;住民の交流の促進;中山間地域直接支払い制度;質的調査法;グランデッドセオリー;マルチレベル分析;集落;地域農場, Social Capital;Community Development;ISCI (Integrated Social Capital Index);Direct Income Payment for Hilly and Mountainous Area;Health of the Aged;Arts Festival;Settlement in Rural Community
      • 行動科学的アプローチに基づいた地域づくり型計画論の構築
        基盤研究(C)
        神戸大学
        星野 敏
        自 2004年04月01日, 至 2007年03月31日, 完了
        参加型計画論;行動科学的アプローチ;地域づくり;ソーシャル・キャピタル;社会的ネットワーク;社会的信頼;ゲーミング・シミュレーショ;ワークショップ;ゲーミング・シミュレーション;参加型村計画手法;計画論;神戸市, Participatory Planning;Behavioral Science Approach;Community Development;Social Capital;Social Network;Social Trust;Gaming Simulation;Workshop
      • 中山間地域における農村環境整備の計画手法に関する研究
        基盤研究(B)
        岐阜大学
        松本 康夫
        自 2003年04月01日, 至 2006年03月31日, 完了
        人口動態;少子・高齢化;里山保全;空家活用;獣害;耕作放棄;交流型地域づくり;地域資源;活性化;農産物直売施設;テキストマイニング;農家民宿;構造改革特区;鳥獣害;農地利用構想;ワークショップ;住民自治組織;地域協働;グリーンツーリズム;体験農園, Vital statistics;Depopulation and aging;Rural woodland;Vacant house use;Damage of animal attack;Cultivation abandonment;Exchange-oriented community;Village resources
      • 階層的統計モデルを用いた土地利用政策モデルの開発
        基盤研究(C)
        神戸大学;岡山大学
        星野 敏
        自 2001年04月01日, 至 2003年03月31日, 完了
        階層的統計モデル;マルチレベルモデル;土地利用;ドライビングフォース;マルチエージェントシステム;農地貸借;農業集落;マルチレベル・モデリング;ドライビング・フォース;土地利用分析;エージェント・ベースド・アプローチ;統計分析;集落土地利用モデル;耕作放棄;Multilevel model;土地利用モデル;土地利用転換, Multilevel Modeling;Land Use Model;Driving Force;Multi-Agent System;Land Lease;Community;Farmland;Urban Land
      • 広域行政圏単位の土地利用変化の分析とその予測モデルの構築
        基盤研究(B)
        京都大学
        小林 愼太郎;小林 慎太郎
        自 2000年04月01日, 至 2003年03月31日, 完了
        広域行政圏;土地利用変化;国土数値情報;マルチレベルモデル;ロジットモデル;ダイナミック・システム・モデル;宅地化モデル;農地分布・変化;土地利用モデル;リモートセンシング;農地分布;階層的要因分析;システムダイナミックス;通勤行列, THE BRODER MUNICIPAL REGION;LAND-USE CHANGE;THE DIGITAL NATIONAL LAND INFORMATION;MULTI-LEVF,L MODEL;LOGIT MODEL;SYSTEM DYNAMICS MODEL;LAND=USE CONVERTION MODEL
      • 資源循環型地域活性化システムの確立
        基盤研究(B)
        岡山大学
        佐藤 豊信
        自 2000年04月01日, 至 2003年03月31日, 完了
        堆肥の循環利用;糞尿利用サービス料金システム;堆肥の不足払い価格政策;中山間地域;共同作業システム;放牧;生産者部会;機能分担;糞尿処理サービスの有料化;堆肥の広域流通システム;家畜排せつ物処理システム;和牛繁殖経営の放牧;ドラマ理論;敵対分析;堆肥広域的流通システム;堆肥輸送コスト削減;堆肥生産コスト削減;肉用牛放牧;人・環境に調和した生産方式;極上コシヒカリ栽培;地域活性化;DEMATEL法;糞尿処理サービス需要曲線;糞尿処理料金システム;堆肥化の社会的経済余剰;協同組合セクター;自己実現;持続的経営展開;共同堆肥化施設;パス解析, recycle use of manure;charging system for manure disposition service;deficiency payment price policy for manure compost;hilly and mountainous areas;joint work system;grazing;producer sectional meeting;function sharing
      • インドネシア農村の慣行システムの革新と協同組合の展開に関する総合的研究
        国際学術研究
        岡山大学
        岩間 泉
        自 1994年04月01日, 至 1997年03月31日, 完了
        原自然;自然多層混交林;自然の土地;人為の土地;プカランガン;モノカルチャー;溶脱;暖地有畜経営;原自然条件;地域性;地力の天然更新;慣行農法;ハードウッド;微生物活性の制御;微生物活性;シャドウイング;地方移動;適正配列;シンパンピンジャン, primary nature;natural mixed forest;natural land;autificial land;pekarangan;monoculture;leaching;animal husbandry
      • 圃場整備事業の地域社会活性化効果に関する実証的研究
        一般研究(C)
        岡山大学
        星野 敏
        自 1993年04月01日, 至 1995年03月31日, 完了
        圃場整備事業;地域活性化;中山間地域;地域社会活性化効果, land consolidation project;rural revitalization;mountain region
      • 地域資源の有効利用と環境保全型農林業システムの確立
        一般研究(C)
        岡山大学
        佐藤 豊信
        自 1993年04月01日, 至 1995年03月31日, 完了
        生ゴミ堆肥化;リサイクル型農業;外部経済効果;環境保全;天然更新;土地利用計画;環境資産;天然、更新, Organic Compost;Recycle Agriculture;External Economy;Environmental Conservation;Forest Conservation;Rural Planning;Environmental Assets
      • 地域資源を生かした農山村活性化手法の開発
        一般研究(C)
        岡山大学
        目瀬 守男
        自 1991年04月01日, 至 1993年03月31日, 完了
        地域活性化;地域資源保全;農村型リゾート;農村計画;参加型計画手法;システム設計;地域資源;活性化メカニズム;参加型農村計画手法, rural revitalization;resource management;outside recreation;rural planning;participatory planning techniques;system design
      list
        Last Updated :2022/09/30

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          環境マネジメント演習IIa
          7017, 前期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          環境マネジメント演習IIa
          7017, 後期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地球環境学特別実験及び演習IIIb
          5009, 前期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地球環境学特別実験及び演習Ib
          5005, 前期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          農村計画学
          5933, 前期, 農学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地球環境学特別実験及び演習Ia
          5004, 後期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          修士論文
          9999, 前期不定, 地球環境学舎, 0
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地球環境学特別実験及び演習IIIa
          5008, 後期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地球環境学特別実験及び演習Ia
          5004, 前期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          国際環境マネジメント基礎演習
          3363, 前期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地球環境学特別実験及び演習IIa
          5006, 前期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          課題研究(地域環境工学科)
          6005, 通年, 農学部, 10
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          環境マネジメント演習IIb
          7018, 前期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地球環境学特別実験及び演習IIb
          5007, 前期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          環境マネジメント基礎演習
          3380, 後期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          農業農村整備政策論
          6013, 前期集中, 農学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          修士論文
          9999, 後期不定, 地球環境学舎, 0
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          農村計画学実験1
          EC56, 通年, 農学研究科, 5
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          環境マネジメント演習Ia
          7015, 後期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          持続的農村開発論
          3284, 前期前半, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地域環境工学概論III
          6015, 後期, 農学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地球環境学特別実験及び演習IIIa
          5008, 前期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地球環境学特別実験及び演習Ib
          5005, 後期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          環境マネジメント演習Ia
          7015, 前期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          農学概論II
          5003, 後期, 農学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          環境マネジメント演習Ib
          7016, 後期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地球環境学特別実験及び演習IIIb
          5009, 後期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地球環境学特別実験及び演習IIa
          5006, 後期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          農村計画学実験2
          EC57, 通年, 農学研究科, 5
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          農村計画学演習1
          EB65, 通年, 農学研究科, 4
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地球環境学特別実験及び演習IIb
          5007, 後期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地域環境工学実習
          5995, 前期集中, 農学部, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          農村計画学演習2
          EB66, 通年, 農学研究科, 4
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          環境マネジメント演習IIb
          7018, 後期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          環境マネジメント演習Ib
          7016, 前期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          環境マネジメント基礎演習
          3380, 前期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          国際環境マネジメント基礎演習
          3363, 後期不定, 地球環境学舎, 1
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          農村計画学
          前期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          地域環境工学実習
          前期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          地域環境工学概論I
          前期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          地域環境工学演習
          後期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          生物圏の科学ー生命・食糧・環境ー
          後期, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          農村整備計画演習
          前期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          農村環境計画論
          農学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          農村計画学実験
          農学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          農村計画学演習Ⅰ
          農学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          持続的農村開発論
          前期前半, 地球環境学舎
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          持続的農村開発論演習
          後期不定, 地球環境学舎
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          環境農学論(B群)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          生物圏の科学ー生命・食糧・環境ー
          後期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          農村整備計画演習
          前期, 農学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          農村計画学
          前期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          地域環境工学概論I
          前期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          農村計画学
          前期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          農村整備計画演習
          前期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          農村環境計画論
          前期, 農学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          農村計画学演習 I
          後期, 農学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          農村計画学演習 II
          通年, 農学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          農村計画学実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          持続的農村開発論
          前期前半, 地球環境学舎
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          持続的農村開発論演習
          後期不定, 地球環境学舎
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          環境農学論
          前期, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          生物圏の科学
          後期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          農村計画学
          前期, 農学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          農村整備計画演習
          前期, 農学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          農村計画学演習 I
          後期, 農学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          農村計画学演習 II
          通年, 農学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          農村計画学実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          持続的農村開発論
          前期前半, 地球環境学舎
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          環境農学論
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          生物圏の科学
          後期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          地域環境工学概論I
          前期, 農学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          持続的農村開発論
          前期前半, 地球環境学舎
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          環境農学論
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          生物圏の科学
          後期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          農村整備計画演習
          前期, 農学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          農村環境計画論
          前期, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          農村計画学
          前期, 農学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          農村計画学実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          農村計画学実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          農村計画学演習 II1
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          農村計画学演習 II
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          農村計画学演習 I
          後期, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          持続的農村開発論
          前期前半, 地球環境学舎
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          インターン研修II
          前期, 地球環境学舎
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          インターン研修II
          後期通年, 地球環境学舎
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          インターン研修I
          後期通年, 地球環境学舎
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農地整備学
          後期, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農村土地利用計画論
          前期, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農村整備計画演習
          前期, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農村計画学
          前期, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農村計画学実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農村計画学実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農村計画学実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農村計画学演習 II1
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農村計画学演習 II2
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農村計画学演習 II
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農村計画学演習 I
          後期, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農業農村整備政策論
          前期, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          ILASセミナー
          前期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          地域環境工学概論I
          前期, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          持続的農村開発論
          前期前半, 地球環境学舎
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農地整備学
          後期, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農村整備計画演習
          前期, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農村環境計画論
          前期, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農村計画学
          前期, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農村計画学実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農村計画学実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農村計画学実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農村計画学演習 II1
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農村計画学演習 II2
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農村計画学演習 II
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農業農村整備政策論
          前期, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          持続的農村開発論
          前期前半, 地球環境学舎
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          環境マネジメント基礎演習
          前期不定, 地球環境学舎
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          環境マネジメント基礎演習
          後期不定, 地球環境学舎
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          農地整備学
          後期, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          農学概論II
          後期, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          農村土地利用計画論
          前期, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          農村整備計画演習
          前期, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          農村計画学
          前期, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          農村計画学実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          農村計画学実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          農村計画学演習 II1
          通年, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          農村計画学演習 II2
          通年, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          農業農村整備政策論
          前期集中, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地域環境工学概論I
          前期, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          持続的農村開発論
          前期前半, 地球環境学舎
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          環境マネジメント基礎演習
          前期不定, 地球環境学舎
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          環境マネジメント基礎演習
          後期不定, 地球環境学舎
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農学概論II
          後期, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農村整備計画演習
          前期, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農村環境計画論
          前期, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農村計画学
          前期, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農村計画学実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農村計画学実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農村計画学実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農村計画学実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農村計画学演習 II1
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農村計画学演習 II2
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農村計画学演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農村計画学演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農業農村整備政策論
          前期集中, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          (持続的農村開発)環境マネジメント基礎演習
          前期不定, 地球環境学舎
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          (持続的農村開発)環境マネジメント基礎演習
          後期不定, 地球環境学舎
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          持続的農村開発論
          前期前半, 地球環境学舎
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農学概論II
          後期, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農村計画学
          前期, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農村計画学実験1(H30年以前入学者)
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農村計画学実験2(H30年以前入学者)
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農村計画学実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農村計画学実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農村計画学演習 II1(H30年以前入学者)
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農村計画学演習 II2(H30年以前入学者)
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農村計画学演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農村計画学演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農業農村整備政策論
          前期集中, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          地域環境工学概論I
          前期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (持続的農村開発)環境マネジメント基礎演習
          後期不定, 地球環境学舎
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          持続的農村開発論
          前期前半, 地球環境学舎
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          農学概論II
          後期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          農村計画学
          前期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          農村計画学実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          農村計画学実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          農村計画学演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          農村計画学演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          農村コミュニティ計画論
          前期, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          農業農村整備政策論
          前期集中, 農学部

        博士学位審査

        • Study on ponding water management by intermittent irrigation to reduce methane emission from paddy fields (水田からのメタン放出削減のための間断灌漑による湛水管理に関する研究)
          松田 壮顕, 農学研究科, 副査
          2022年03月23日
        • The transformation of environmentality and subjectivity towards a reflexive headwater governance: Case of Taipei metropolis, Taiwan (再帰的な水源地環境ガバナンスに向けた統治性と主体の形成及び変容 ~台湾台北都市圏を事例に~)
          江 欣樺, 農学研究科, 主査
          2022年03月23日
        • RISK ASSESSMENT, ADAPTATION STRATEGIES, AND RISK MANAGEMENT FRAMEWORK FOR HAILSTORMS IN NORTHERN BANGLADESH (バングラデシュ北部の雹災害に対するリスク評価、適応戦略、リスク管理の枠組み)
          Md Lamiur Raihan, 地球環境学舎, 主査
          2021年09月24日
        list
          Last Updated :2022/09/30

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
            地球環境学堂 評価委員会 委員
          • 自 2009年05月01日, 至 2011年03月31日
            大学評価委員会 点検・評価実行委員会 委員
          • 自 2011年04月01日, 至 2012年03月31日
            大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2013年03月31日
            大学評価委員会 点検・評価実行委員会 委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2014年03月31日
            学生生活委員会 委員
          • 自 2017年04月01日, 至 2019年03月31日
            人権委員会 委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2020年03月31日
            生物生産環境学系長
          • 自 2019年04月01日, 至 2021年03月31日
            人権委員会 委員

          部局運営(役職等)

          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            地球環境学堂 執行部会 構成員
          • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
            地球環境学堂 評価委員会 委員
          • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
            農学研究科 評価委員会 委員
          • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
            農学研究科 地域環境工学科長
          • 自 2014年04月01日, 至 2015年03月31日
            地球環境学堂 地球環境学専攻長
          • 自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
            地球環境学堂 将来計画検討委員会 委員
          • 自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
            地球環境学堂 プロジェクト検討委員会 委員
          • 自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
            地球環境学堂 インターン研修委員会 委員長
          • 自 2017年04月01日, 至 2021年03月31日
            地球環境学堂 人権委員会 委員長
          • 自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
            地球環境学堂 インターン研修委員会 委員
          • 自 2017年04月01日, 至 2019年03月31日
            農学研究科 将来構想検討委員会 委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            地球環境学堂 地球益学廊長
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            地球環境学堂 組織・制度委員会 委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            地球環境学堂 財務委員会 委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            地球環境学堂 外部資金等審査委員会 委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            地球環境学堂 兼業審査委員会 委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            地球環境学堂 利益相反審査委員会 委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            地球環境学堂 情報セキュリティ委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            地球環境学堂 地球環境学専門長
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            地球環境学堂 組織・制度委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            地球環境学堂 財務委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            地球環境学堂 外部資金等審査委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            地球環境学堂 利益相反審査員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            地球環境学堂 兼業審査委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            地球環境学堂 教務委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            地球環境学堂 入試委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            地球環境学堂 情報セキュリティ委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            地球環境学堂 執行部会 構成員
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            地球環境学堂 人権問題等相談窓口委員会 相談員
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            グローバル生存学大学院連携ユニット学位審査委員会委員

          ページ上部へ戻る