教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

河原 全作

カワラ ゼンサク

工学研究科 原子核工学専攻核エネルギー工学講座 講師

河原 全作
list
    Last Updated :2022/09/30

    基本情報

    学部兼担

    • 工学部

    学位

    • 工学修士(京都大学)
    • 工学博士(京都大学)

    経歴

    • 自 2004年, 至 2006年
      京都大学 工学研究科, 講師

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/09/30

      研究

      研究キーワード

      • 可視化
      • 知的流体
      • 加速器
      • 伝熱
      • 分子動力学
      • 元素定量分析
      • ペルチェ素子
      • 凝固
      • 超音波
      • 能動的制御
      • 加速器利用
      • 数値計算
      • 微小多孔面
      • ナノサイズ多孔面
      • 陽極酸化膜
      • 元素分析
      • 溶融
      • 陽極酸化皮膜
      • 伝熱制御
      • 知的伝熱面
      • 陽極酸化
      • 機能性流体
      • 熱・物質移動
      • 自律分散制御
      • 沸騰気泡
      • ヒートパイプ
      • 陽子線ラジオグラフィ
      • 二相衝突噴流
      • 高温面熱伝達
      • 沸騰

      研究分野

      • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学), 熱工学
      • エネルギー, 原子力工学
      • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学), 流体工学

      論文

      • A novel ultrasonic cavitation assisted fluid jet polishing system
        Anthony Beaucamp; Tomoya Katsuura; Zensaku Kawara
        CIRP ANNALS-MANUFACTURING TECHNOLOGY, 2017年, 査読有り
      • Study on Thermal Mixing of MHD Liquid Metal Free-Surface Film Flow
        Koji Kusumi; Tomoaki Kunugi; Takehiko Yokomine; Zensaku Kawara; Egemen Kolemen; Hantao Ji; Erik P. Gilson
        FUSION SCIENCE AND TECHNOLOGY, 2017年, 査読有り
      • Subcooled boiling-induced vibration of a heater rod located between two metallic walls
        Kenji Takano; Yusuke Hashimoto; Tomoaki Kunugi; Takehiko Yokomine; Zensaku Kawara
        NUCLEAR ENGINEERING AND DESIGN, 2016年11月, 査読有り
      • Study on thermal mixing of liquid-metal free-surface flow by obstacles installed at the bottom of a channel
        Koji Kusumi; Tomoaki Kunugi; Takehiko Yokomine; Zensaku Kawara; Jesus A. Hinojosa; Egemen Kolemen; Hantao Ji; Erik Gilson
        FUSION ENGINEERING AND DESIGN, 2016年11月, 査読有り
      • Experimental and numerical study on nucleate bubble deformation in subcooled flow boiling
        Yang Cao; Zensaku Kawara; Takehiko Yokomine; Tomoaki Kunugi
        INTERNATIONAL JOURNAL OF MULTIPHASE FLOW, 2016年06月, 査読有り
      • Visualization study on bubble dynamical behavior in subcooled flow boiling under various subcooling degree and flowrates
        Yang Cao; Zensaku Kawara; Takehiko Yokomine; Tomoaki Kunugi
        INTERNATIONAL JOURNAL OF HEAT AND MASS TRANSFER, 2016年02月, 査読有り
      • Measurements of liquid film and droplets of annular two-phase flow on a rod-bundle geometry with spacer
        Son H. Pham; Zensaku Kawara; Takehiko Yokomine; Tomoaki Kunugi
        INTERNATIONAL JOURNAL OF MULTIPHASE FLOW, 2015年04月, 査読有り
      • Gas absorption and discharge behaviors of lead-lithium
        Toshiro Sakabe; Takehiko Yokomine; Tomoaki Kunugi; Zensaku Kawara; Yoshitaka Ueki; Teruya Tanaka
        FUSION ENGINEERING AND DESIGN, 2014年10月, 査読有り
      • Detailed observations of wavy interface behaviors of annular two-phase flow on rod bundle geometry
        Son H. Pham; Zensaku Kawara; Takehiko Yokomine; Tomoaki Kunugi
        INTERNATIONAL JOURNAL OF MULTIPHASE FLOW, 2014年02月, 査読有り
      • Development of microbubble generation method
        Li-Fang Jiao; Tomoaki Kunugi; Feng-Chen Li; Zensaku Kawara
        Green Energy and Technology, 2012年, 査読有り
      • INVESTIGATION OF CONDENSED LIQUID FILM FLOW ON CHAMBER CEILING OF LASER-FUSION REACTOR
        Kunihiro Yamamoto; Zensaku Kawara; Tomoaki Kunugi; Takayoshi Norimatsu
        FUSION SCIENCE AND TECHNOLOGY, 2011年08月, 査読有り
      • Consideration of Heat Transfer Enhancement Mechanism of Nano- and Micro-Scale Porous Layer via Flow Visualization
        Haomin Sun; Zensaku Kawara; Yoshitaka Ueki; Tetsuo Naritomi; Tomoaki Kunugi
        HEAT TRANSFER ENGINEERING, 2011年, 査読有り
      • Investigation of liquid-film formation along first wall of laser-fusion reactor
        Z. Kawara; K. Yamamoto; T. Kunugi; T. Norimatsu
        FUSION ENGINEERING AND DESIGN, 2010年12月, 査読有り
      • サブクール・プール沸騰可視化実験に対する気泡形状の評価
        小瀬 裕男; 河原 全作; 功刀 資彰
        混相流 = Japanese journal of multiphase flow, 2010年09月15日, 査読有り
      • Heat transfer bibliography - Japanese works 2007
        H. Yoshida; S. Maruyama; K. Takeishi; T. Kunugia; Z. Kawara; H. Iwai; M. Saito; Y. Oda
        INTERNATIONAL JOURNAL OF HEAT AND MASS TRANSFER, 2008年12月
      • Heat transfer bibliography - Japanese works 2006
        H. Yoshida; S. Maruyama; K. Takeishi; T. Kunugi; Z. Kawara; H. Iwai; M. Saito; Y. Oda
        INTERNATIONAL JOURNAL OF HEAT AND MASS TRANSFER, 2008年12月
      • Heat transfer bibliography - Japanese works 2005
        H. Yoshida; S. Maruyama; K. Takeishi; T. Kunugi; Z. Kawara; H. Iwai; M. Saito; Y. Oda
        INTERNATIONAL JOURNAL OF HEAT AND MASS TRANSFER, 2008年12月
      • Investigation of cascade-type falling liquid-film along first wall of laser-fusion reactor
        T. Kunugi; T. Nakai; Z. Kawara; T. Norimatsu; Y. Kozaki
        FUSION ENGINEERING AND DESIGN, 2008年12月, 査読有り
      • Heat transfer bibliography - Japanese works 2004
        K. Suzuki; S. Nishio; H. Yoshida; K. Takeishi; T. Kunugi; Z. Kawara; H. Iwai; M. Saito; Y. Oda
        INTERNATIONAL JOURNAL OF HEAT AND MASS TRANSFER, 2006年09月, 査読有り
      • Heat transfer bibliography - Japanese works 2003
        K. Suzuki; S. Nishio; H. Yoshida; K. Takeishi; T. Kunugi; Z. Kawara; H. Iwai; M. Saito; Y. Oda
        INTERNATIONAL JOURNAL OF HEAT AND MASS TRANSFER, 2006年09月, 査読有り
      • Fluid-elastic vibration in two-phase cross flow
        T Sasakawa; A Serizawa; Z Kawara
        EXPERIMENTAL THERMAL AND FLUID SCIENCE, 2005年03月, 査読有り
      • Pseudo-laminarization of micro-bubble containing milky bubbly flow in a pipe
        Akimi Serizawa; Tomohiko Inui; Toshihiko Yahiro; Zensaku Kawara
        Multiphase Science and Technology, 2005年, 査読有り
      • Two-phase flow in microchannels
        A Serizawa; ZP Feng; Z Kawara
        EXPERIMENTAL THERMAL AND FLUID SCIENCE, 2002年08月, 査読有り
      • TURBULENT HEAT-TRANSPORT IN A HORIZONTAL FLUID LAYER HEATED INTERNALLY AND FROM BELOW
        Y KIKUCHI
        INTERNATIONAL JOURNAL OF HEAT AND MASS TRANSFER, 1986年03月, 査読有り

      MISC

      • Bubble removal in viscoelastic solution by ultrasonic vibration
        Lifang Jiao; T. Kunugi; F. C. Li; Z. Kawara
        AIP Conference Proceedings, 2013年, 査読有り
      • Reconsideration of Scaling Measure for Liquid-Column Break Problem
        T. Kunugi; K. Hara; T. Nagatake; Z. Kawara
        7TH INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON MULTIPHASE FLOW, HEAT MASS TRANSFER AND ENERGY CONVERSION, 2013年, 査読有り
      • 資源と混相流 : 省資源型社会に向けて
        木倉 宏成; 河原 全作
        混相流 = Japanese journal of multiphase flow, 2011年06月15日
      • Numerical study on bubble departing behavior from heated surface in subcooled pool boiling
        Yasuo Ose; Zensaku Kawara; Tomoaki Kunugi
        ASME-JSME-KSME 2011 Joint Fluids Engineering Conference, AJK 2011, 2011年, 査読有り
      • Investigation of rod vibrations in droplet two-phase flows
        Yoshiteru Komuro; Zensaku Kawara; Tomoaki Kunugi
        ASME-JSME-KSME 2011 Joint Fluids Engineering Conference, AJK 2011, 2011年, 査読有り
      • サブクール・プール沸騰可視化実験に対する気泡形状の評価
        小瀬 裕男; 河原 全作; 功刀 資彰
        混相流 = Japanese journal of multiphase flow, 2010年09月15日
      • 第11回関西伝熱セミナーの報告
        功刀 資彰; 河原 全作; 岩井 裕; 巽 和也; 齋藤 元浩; 南川 久人; 浅野 等; 芝原 正彦
        伝熱 : journal of the Heat Transfer Society of Japan, 2010年04月01日
      • 第11回関西伝熱セミナーの報告
        功刀 資彰; 河原 全作; 岩井 裕; 巽 和也; 齋藤 元浩; 南川 久人; 浅野 等; 芝原 正彦
        伝熱 : journal of the Heat Transfer Society of Japan, 2010年04月01日
      • サブクール・プール沸騰における気泡挙動に関する数値的検討(反応・多相系 相変化,一般講演)
        小瀬 裕男; 河原 全作; 功刀 資彰
        日本流体力学会年会講演論文集, 2009年09月02日
      • マイクロチャンネル内における気泡流生成システムの開発 (特集 混相流技術の可能性を拓く)
        河原 全作; 功刀 資彰; 田中 克樹
        ケミカルエンジニヤリング, 2009年09月, 査読有り
      • Consideration of heat transfer enhancement mechanism using nano- and micro-scale porous layer
        T. Kunugi; Y. Ueki; T. Naritomi; H. Son; Z. Kawara; S. Muko; S. Wakamori
        2008 2nd International Conference on Thermal Issues in Emerging Technologies, ThETA 2008, 2008年, 査読有り
      • Study on flow characteristics of micro-bubble two-phase flow
        Z. Kawara; H. Yanagisawa; T. Kunugi; A. Serizawa
        Advances in Turbulence XI - Proceedings of the 11th EUROMECH European Turbulence Conference, 2007年, 査読有り
      • Numerical simulation on heat transfer of falling film flow along a vertical wall
        Chiaki Kino; Tomoaki Kunugi; Zensaku Kawara
        PROCEEDINGS OF THE ASME/JSME THERMAL ENGINEERING SUMMER HEAT TRANSFER CONFERENCE 2007, VOL 1, 2007年, 査読有り
      • Two-phase cross flow structures in bubbly and churn flows in rod bundle geometries
        K. Huda; A. Serizawa; I. Kataoka; O. Takahashi; Z. Kawara; Y. Yamada; H. Papuccuoglu
        International Conference on Nuclear Engineering, Proceedings, ICONE, 1997年, 査読有り
      • 陽子線ラジオグラフィによるヒートパイプ内の流れの可視化
        河原 全作; 高橋 修; 芹澤 昭示; 河野 益近; 桑原 哲爾
        可視化情報学会誌 = Journal of the Visualization Society of Japan, 1996年07月01日
      • 気液二相流伝熱研究の将来
        芹澤 昭示; 河原 全作
        伝熱研究 = News of HTSJ, 1996年04月01日
      • 水平流体層の乱流自然対流における温度場の特性と熱輸送機構(流れの不安定性と乱流の構造)
        河原 全作
        数理解析研究所講究録, 1990年05月
      • 陽極酸化多孔質アルミナ膜の吸光ならびに気体透過特性
        和田 一洋; 小野 幸子; 和田 健二; 吉野 隆子; 馬場 宣良; 黒田 孝一; 高橋 修; 河原 全作; 藪下 信
        表面技術, 1989年
      • 内部発熱を伴う水平流体層における自然対流の乱流熱伝達機構
        菊地 義弘; 河原 全作; 蛭子 毅; 岐美 格
        日本機械学會論文集. B編, 1987年04月25日

      外部資金:科学研究費補助金

      • 核融合炉事故シーケンスに照らした放射化ダストハザード研究
        基盤研究(B)
        京都大学
        横峯 健彦
        自 2014年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        核融合炉安全性;放射化ダスト;再飛散モデル;真空境界破断;粒子凝集体;粒子堆積層;モビリゼーション;プラズマ・核融合;安全性;真空境界破断事象;微粒子凝集体
      • ナノ・ミクロスケール多重構造を有する機能性界面による熱流動制御
        基盤研究(A)
        京都大学
        功刀 資彰
        自 2004年04月01日, 至 2007年03月31日, 完了
        伝津促進;ナノ・ミクロスケール;多孔質構造;対流;熱伝導;熱交換器;投入電力量;ナノ粒子;多重スケール;多孔質層;伝熱促進;強制対流;界面構造;分子動力学;壁面境界条件;分子拡散挙動, heat transfer augmentation;nano-and micro scale;porous layer structure;thermal convection;thermal conduction;heat excheger;input energy
      • 縦型偏向ビーム陽子線ラジオグラフィ法の開発と気液二相流への応用
        基盤研究(C)
        京都大学
        高橋 修
        自 2001年04月01日, 至 2003年03月31日, 完了
        陽子線ラジオグラフィ;偏向ビーム;沸騰気泡;可視化;ヒートパイプ;高速度ビデオカメラ;非破壊検査;可視線;微小流路, proton radiography;bending beam;boiling bubble;visualization;heat pipe;high speed camera;non-destructive inspection
      • レーザープラズマX線による超高エネルギー環境における高速過渡現象に関する研究
        基盤研究(C)
        京都大学
        河原 全作
        自 2001年04月01日, 至 2002年03月31日, 完了
      • 陽子線ラジオグラフィ法による金属細管内の沸騰及び凝縮現象の可視化
        基盤研究(C)
        京都大学
        高橋 修
        自 1998年04月01日, 至 2000年03月31日, 完了
        陽子線ラジオグラフィ;高速撮影;可視化;金属細管;沸騰気泡;沸騰二相流;ヒートパイプ;凝縮;沸騰, proton radiography;visualization;small metal pipe;high speed camera;boiling bubbles
      • ナノサイズ多孔面による熱・物質移動の分子レベルでの制御
        基盤研究(C)
        京都大学
        河原 全作
        自 1998年04月01日, 至 2000年03月31日, 完了
        微小多孔面;熱・物質移動;伝熱;分子動力学;陽極酸化皮膜;可視化;加速器利用;ナノサイズ多孔面;陽極酸化;陽極酸化膜;元素定量分析, micro-scale hole surface;heat and mass transport;heat transfer;molecular dynamics;Anodizing film;Visualization;application of accelerator
      • 高エネルギー荷電粒子ラジオグラフィ法を応用した気液二相流の研究
        基盤研究(C)
        京都大学
        高橋 修
        自 1996年04月01日, 至 1998年03月31日, 完了
        可視化;沸騰気泡;荷電粒子ラジオグラフィ;金属管;高速度カメラ;陽子線ラジオグラフィ;沸騰;二相流, Visualization;boiling bubble;Charged Particle Radiography;Matel Pipe;High Speed Camera;Proton Radiography
      • 強制対流サブクール沸騰気泡層の混相流体力学的構造に関する研究
        基盤研究(B)
        京都大学
        芹澤 昭示
        自 1996年04月01日, 至 1998年03月31日, 完了
        サブクール沸騰;気泡層;混相流体力学的構造;限界熱流束;液膜流挙動;実験;数値シミュレーション;物理モデル;サブク-ル沸騰;解析的モデル;強制対流;熱伝達;CHF, Subcooled boiling;Bubble layers;Two-phase flow structure;Critical heat flux;Film flow;Experiment;Numerical simulation;Physical models
      • 超音波による溶融・凝固現象のmicroscopic controlに関する研究
        奨励研究(A)
        京都大学
        河原 全作
        自 1995年04月01日, 至 1996年03月31日, 完了
        溶融;凝固;伝熱;超音波;能動的制御;加速器;元素分析;数値計算
      • 知的伝熱ユニットの集合体による自律分散的伝熱制御に関する基礎的研究
        奨励研究(A)
        京都大学
        河原 全作
        自 1994年04月01日, 至 1995年03月31日, 完了
        自律分散制御;伝熱制御;ペルチェ素子;機能性流体;知的伝熱面;知的流体
      • 情報センサーを有する能動的知的機能性流体の開発に関する基礎研究
        一般研究(C)
        京都大学
        芹澤 昭示
        自 1992年04月01日, 至 1993年03月31日, 完了
        知的流体;能動的機能;混相流;情報センサー;伝熱促進;膨縮性粒子
      • 高エネルギ-陽子による沸騰気泡検出に関する研究
        一般研究(C)
        京都大学
        高橋 修
        自 1990年04月01日, 至 1992年03月31日, 完了
        加速器;陽子;沸騰気泡;可視化
      • 液体金属を用いた2成分系衝突噴流による高温面熱伝達の研究
        重点領域研究
        京都大学
        芹澤 昭示
        自 1989年04月01日, 至 1990年03月31日, 完了
        液体金属;二成分系;二相衝突噴流;流動機構;高温面熱伝達
      • 液体金属を用いた2成分系衝突噴流による高温面熱伝達の研究
        重点領域研究
        京都大学
        芹澤 昭示
        自 1988年04月01日, 至 1989年03月31日, 完了
        液体金属;二成分系;二相衝突噴流;流動機構;高温面熱伝達
      list
        Last Updated :2022/09/30

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          原子核工学特別セミナーE
          R027, 前期集中, 工学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          原子核工学セミナーB
          C090, 後期集中, 工学研究科, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          原子核工学特別実験及演習第二
          C064, 通年集中, 工学研究科, 4
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          原子核工学特別セミナーB
          R021, 後期集中, 工学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          原子核工学特別セミナーF
          R029, 後期集中, 工学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          原子核工学特別セミナーD
          R025, 後期集中, 工学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          原子核工学特別セミナーC
          R023, 前期集中, 工学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          原子核工学セミナーA
          C089, 前期集中, 工学研究科, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          研究論文
          C099, 通年集中, 工学研究科, 0
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          エネルギー変換工学
          5023, 前期, 工学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          原子核工学特別セミナーA
          R019, 前期集中, 工学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          原子核工学特別実験及演習第一
          C063, 通年集中, 工学研究科, 4
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          核エネルギー変換工学
          C034, 前期, 工学研究科, 2
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          核エネルギー変換工学
          前期, 工学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          エネルギー変換工学(原)
          前期, 工学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          流体熱工学(原)
          後期, 工学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          混相流工学
          後期, 工学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          エネルギー変換工学
          前期, 工学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          核エネルギー変換工学
          前期, 工学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          流体熱工学
          後期, 工学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          混相流工学
          後期, 工学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          エネルギー変換工学
          前期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          流体熱工学
          後期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          核エネルギー変換工学
          前期, 工学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          混相流工学
          後期, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          エネルギー変換工学
          前期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          流体熱工学
          後期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          核エネルギー変換工学
          前期, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          混相流工学
          後期, 工学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          エネルギー変換工学
          前期, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          核エネルギー変換工学
          前期, 工学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          流体熱工学
          後期, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          混相流工学
          後期, 工学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          計算機数学
          前期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          原子核工学最前線
          前期, 工学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          エネルギー変換工学
          前期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          核エネルギー変換工学
          前期, 工学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          流体熱工学
          後期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          混相流工学
          後期, 工学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          計算機数学
          前期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          インターンシップD(原子核)
          後期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          原子核工学セミナーA
          前期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          原子核工学セミナーB
          後期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          原子核工学最前線
          前期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          原子核工学特別セミナーA
          前期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          原子核工学特別セミナーB
          後期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          原子核工学特別セミナーC
          前期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          原子核工学特別セミナーD
          後期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          原子核工学特別セミナーE
          前期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          原子核工学特別セミナーF
          後期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          原子核工学特別実験及演習第一
          通年, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          原子核工学特別実験及演習第二
          通年, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          エネルギー変換工学
          前期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          核エネルギー変換工学
          前期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          流体熱工学
          後期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          混相流工学
          後期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          物理工学英語
          前期集中, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          研究論文
          通年, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          計算機数学
          前期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          エネルギー変換工学
          前期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          核エネルギー変換工学
          前期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          流体熱工学
          後期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          混相流工学
          後期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          計算機数学
          前期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          エネルギー変換工学
          前期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          核エネルギー変換工学
          前期, 工学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          エネルギー変換工学(原)
          前期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          核エネルギー変換工学
          前期, 工学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          エネルギー変換工学(原)
          前期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          核エネルギー変換工学
          前期, 工学研究科
        list
          Last Updated :2022/09/30

          大学運営

          部局運営(役職等)

          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            工学研究科・工学部図書委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2022年03月31日
            工学研究科・工学部図書委員会 委員

          ページ上部へ戻る