教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

臼倉 英治

ウスクラ エイジ

医学研究科 医学専攻生体制御医学講座神経・細胞薬理学 特定助教

臼倉 英治
list
    Last Updated :2022/06/24

    基本情報

    学位

    • 修士(工学)(東京農工大学)
    • 博士(理学)(東京工業大学)

    経歴

    • 自 2020年08月, 至 現在
      京都大学, 大学院医学研究科, 特定助教
    • 自 2019年05月, 至 2020年07月
      名古屋大学, 未来材料・システム研究所付属 高度計測術実践センターナノ加工計測部, 研究員
    • 自 2014年04月, 至 2019年04月
      名古屋大学, 理学研究科構造生物学研究センター, 研究員
    • 自 2013年04月, 至 2014年03月
      九州大学, 先導物質化学研究所, 特任助教
    • 自 2012年04月, 至 2013年03月
      九州大学, 先導物質化学研究所, 学術研究員

    プロフィール

    • プロフィール

       現在は京都大学でアクチンを中心とした細胞骨格の機能を顕微鏡や生化学的手法を用いて明らかにする研究をしています。これまでに、電子顕微鏡、高速走査型原子間力顕微鏡、光学顕微鏡を用いて生物やタンパク質はもちろん、有機分子や無機分子のキネティクスを1分子レベルで見てきました。

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/06/24

      研究

      研究キーワード

      • 分子生物
      • 1分子計測
      • 高速AFM
      • 電子顕微鏡
      • 形態学

      研究分野

      • ライフサイエンス, 生物物理学, 顕微鏡
      • ライフサイエンス, 形態、構造, 細胞骨格

      論文

      • A mechanism with severing near barbed ends andannealing explains structure and dynamics of dendriticactin networks
        Danielle Holz; Aaron R Hall; Eiji Usukura; Sawako Yamashiro; Naoki Watanabe; Dimitrios Vavylonis
        eLife, 2022年06月07日, 査読有り
      • A cryo-TSEM with temperature cycling capability allows deep sublimation of ice to uncover fine structures in thick cells
        Jiro Usukura; Akihiro Narita; Tomoharu Matsumoto; Eiji Usukura; Takeshi Sunaoshi; Syunya Watanabe; Yusuke Tamba; Yasuhira Nagakubo; Takashi Mizuo; Junzo Azuma; Masako Osumi; Kazutaka Nimura; Ryuichiro Tamochi; Yoichi Ose
        Scientific Reports, 2021年12月, 査読有り
      • Improved unroofing protocols for cryo-electron microscopy, atomic force microscopy and freeze-etching electron microscopy and the associated mechanisms.
        Nobuhiro Morone; Eiji Usukura; Akihiro Narita; Jiro Usukura
        Microscopy (Oxford, England), 2020年05月23日, 査読有り
      • LSPR-mediated high axial-resolution fluorescence imaging on a silver nanoparticle sheet
        Eiji Usukura; Yuhki Yanase; Ayumi Ishijima; Thasaneeya Kuboki; Satoru Kidoaki; Koichi Okamoto; Kaoru Tamada
        PLOS ONE, 2017年12月, 査読有り
      • A Cryosectioning Technique for the Observation of Intracellular Structures and Immunocytochemistry of Tissues in Atomic Force Microscopy (AFM)
        Eiji Usukura; Akihiro Narita; Akira Yagi; Nobuaki Sakai; Yoshitsugu Uekusa; Yuka Imaoka; Shuichi Ito; Jiro Usukura
        SCIENTIFIC REPORTS, 2017年07月, 査読有り
      • High-resolution imaging of a cellattached nanointerface using a gold-nanoparticle two-dimensional sheet
        Shihomi Masuda; Yuhki Yanase; Eiji Usukura; Sou Ryuzaki; Pangpang Wang; Koichi Okamoto; Thasaneeya Kuboki; Satoru Kidoaki; Kaoru Tamada
        SCIENTIFIC REPORTS, 2017年06月, 査読有り
      • A new approach for the direct visualization of the membrane cytoskeleton in cryo-electron microscopy: a comparative study with freeze-etching electron microscopy
        Masaki Makihara; Takashi Watanabe; Eiji Usukura; Kozo Kaibuchi; Akihiro Narita; Nobuo Tanaka; Jiro Usukura
        MICROSCOPY, 2016年12月, 査読有り
      • Direct observation of the actin filament by tip-scan atomic force microscopy
        Akihiro Narita; Eiji Usukura; Akira Yagi; Kiyohiko Tateyama; Shogo Akizuki; Mahito Kikumoto; Tomoharu Matsumoto; Yuichiro Maeda; Shuichi Ito; Jiro Usukura
        MICROSCOPY, 2016年08月, 査読有り
      • An Unroofing Method to Observe the Cytoskeleton Directly at Molecular Resolution Using Atomic Force Microscopy
        Eiji Usukura; Akihiro Narita; Akira Yagi; Shuichi Ito; Jiro Usukura
        SCIENTIFIC REPORTS, 2016年06月, 査読有り
      • Highly confined, enhanced surface fluorescence imaging with two-dimensional silver nanoparticle sheets
        Eiji Usukura; Shuhei Shinohara; Koichi Okamoto; Jaehoon Lim; Kookheon Char; Kaoru Tamada
        APPLIED PHYSICS LETTERS, 2014年03月, 査読有り
      • High-sensitivity surface plasmon resonance sensors utilizing high-refractive-index silver nanoparticle sheets
        Daisuke Tanaka; Shuhei Shinohara; Eiji Usukura; Pangpang Wang; Koichi Okamoto; Kaoru Tamada
        JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS, 2014年01月, 査読有り
      • Torque Generation and Utilization in Motor Enzyme F0F1-ATP Synthase HALF-TORQUE F-1 WITH SHORT-SIZED PUSHROD HELIX AND REDUCED ATP SYNTHESIS BY HALF-TORQUE F0F1
        Eiji Usukura; Toshiharu Suzuki; Shou Furuike; Naoki Soga; Ei-ichiro Saita; Toru Hisabori; Kazuhiko Kinosita; Masasuke Yoshida
        JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 2012年01月, 査読有り
      • Single molecule and single quantum dot photodynamics by polarization-rotating modulation microscopy
        Toshiro Tani; Hiroshi Sakai; Eiji Usukura; Tetsu Suzuki; Masaru Oda
        PROCEEDINGS OF THE TENTH INTERNATIONAL MEETING ON HOLE BURNING, SINGLE MOLECULE AND RELATED SPECTROSCOPIES, 2010年, 査読有り
      • Energy transfer in hybrid CdSe quantum dots vs. labelled molecular chaperone systems by imaging microscopy
        Toshiro Tani; Hiromi Horiuchi; Masaru Oda; Eiji Usukura; Hiroshi Sakai; Akashi Ohtaki; Masafumi Yohda
        PHYSICA STATUS SOLIDI C - CURRENT TOPICS IN SOLID STATE PHYSICS, VOL 6, NO 4, 2009年, 査読有り

      MISC

      • 原子間力顕微鏡(AFM)で細胞をみる
        臼倉英治; 臼倉治郎
        顕微鏡, 2020年04月
      • 原子間力顕微鏡による細胞膜内面の構造解析を可能にしたアンルーフ法
        臼倉英治; 成田哲博; 臼倉治郎
        生物物理, 2019年, 査読有り, 招待有り
      • Cryo-electron microscope developed for simultaneous STEM, SEM imaging and its application to biological samples.
        Usukura J; Narita A; Matsumoto T; Usukura E; Sunaohi T; Tamba Y; Nagakubo Y; Azuma J; Mizuo T; Nimura K; Osumi M; Tamochi R; Ose Y
        Scientific Instrument News, 2018年, 招待有り
      • Atomic force microscopic (AFM) imaging of muscle sarcomere at high resolution
        E. Usukura; A. Narita; A. Yagi; S. Itoh; J. Usukura
        MOLECULAR BIOLOGY OF THE CELL, 2016年
      • Atomic force microscopic (AFM) imaging of cytoskeleton in retinal photoreceptor cells in cryosection.
        E. Usukura; A. Narita; A. Yagi; S. Ito; J. Usukura
        MOLECULAR BIOLOGY OF THE CELL, 2016年
      • Unroofing methods in AFM imaging of intra-cellar cytoskeletons at molecular resolution
        E. Usukura; A. Narita; A. Yagi; S. Ito; J. Usukura
        MOLECULAR BIOLOGY OF THE CELL, 2015年
      • Development of low voltage cryo-electron microscope for simultaneous imaging of bright field, dark field STEM and SEM using unroofed frozen cells
        J. Usukura; E. Usukura; T. Matsumoto; A. Narita
        MOLECULAR BIOLOGY OF THE CELL, 2015年

      講演・口頭発表等

      • Motion analysis of actin oligomer in lamellipodia by SiMS microscopy
        臼倉英治; 山城佐和子; 渡邊直樹
        2022年生体運動研究合同班会議, 2022年01月08日
      • AFM細胞生物学の最先端、live cell imagingから免疫細胞化学まで
        臼倉 英治
        第124回日本解剖学会, 2019年03月28日, 招待有り
      • Cutting Edge of Atomic Force Microscopy (AFM) of the Cell: Live Cell imaging and Structure Analysis of Cytoskeletal Actin Filaments at High Resolution
        臼倉 英治
        19th International Microscopy Congress, 2018年09月
      • Anew approach for the direct visualization of the membrane cytoskeleton in cryo-electron microscopy: a comparative study with freeze-etching electron microscopy
        臼倉 英治
        2018年日本顕微鏡学会, 2018年05月, 招待有り
      • A Cryosectioning Technique for the Observation of Intracellular Structures and Immunocytochemistry of Tissues in Atomic Force Microscopy.
        臼倉 英治
        2017 ASCB Annual Meeting, 2017年12月
      • Unroofing技術を応用したAFMによる膜細胞骨格の高分解能解析
        臼倉 英治
        2017年生体運動研究合同会, 2017年01月07日
      • Atomic force microscopic (AFM) imaging of muscle sarcomere at high resolution
        臼倉 英治
        2016 ASCB Annual Meeting, 2016年12月06日
      • アンルーフ法を用いた水溶液環境下における細胞内骨格のAFMイメジグ
        臼倉 英治
        2016年日本生物物理学会, 2016年09月
      • Unroofing methods in AFM imaging for intra-cellar cytoskeletons at molecular resolution
        臼倉 英治
        2015 ASCB Annual Meeting, 2015年12月14日
      • 銀微粒子2次元シート基板を利用した蛍光顕微鏡観察
        臼倉 英治
        第33回表面科学学術講演会, 2013年11月
      • 銀微粒子2次元シート基板の蛍光増強効果
        臼倉 英治
        第64回コロイドおよび界面化学討論会, 2013年09月
      • 銀ナノ粒子2次元シートの電場増強効果を利用した蛍光増強基板
        臼倉 英治
        第60回応用物理学会春季学術講演会, 2013年03月
      • Fluorescence enhancement by 2D nanoparticle sheet
        臼倉 英治
        Seventh International Conference on Molecular Electoronics and Bioelectoronics, 2013年03月
      • Bacillus PS3 TF1の回転力発生機構の解明
        臼倉 英治
        第82回日本生化学会大会, 2009年10月
      • 回転偏光子/epi照明単一分子イメージングによる分子配向解析
        臼倉 英治
        日本物理学会第62回年次大会, 2007年09月
      • 水溶液中のCdSe/ZnS/TOPO微結晶-分子シャペロン複合体の形成と顕微画像計測
        臼倉 英治
        第17回 光物性研究会, 2006年12月08日

      書籍等出版物

      • 顕微鏡
        臼倉英治; 臼倉治郎, 共著, 原子間力顕微鏡(AFM)で細胞をみる
        日本顕微鏡学会, 2020年05月
      • 生物物理誌Vol. 59 No. 4(通巻344号)
        臼倉 英治; 成田 哲博; 臼倉 治郎, 共著, 原子間力顕微鏡による細胞膜内面の構造解析を可能にしたアンルーフ法
        日本生物物理学会, 2019年08月, 査読無し

      外部資金:科学研究費補助金

      • 高速AFMを用いたウイルスの細胞への侵入と出芽過程の動的解析
        基盤研究(C)
        小区分43040:生物物理学関連
        京都大学;名古屋大学
        臼倉 英治
        自 2019年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        インフルエンザウイルス;電子顕微鏡;高速走査型原子間力顕微鏡;エンドサイトーシス;1分子観察;原子間力顕微鏡;living cell imaging;ウイルス
      • 高速AFMを用いた筋組織の観察と解析
        若手研究(B)
        名古屋大学
        臼倉 英治
        自 2017年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        高速AFM;徳安法;組織;細胞;蛍光顕微鏡;原子間力顕微鏡;組織観察;細胞・組織;走査プローブ顕微鏡;生物物理;病理学

      ページ上部へ戻る