教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

山本 高至

ヤマモト コウジ

情報学研究科 通信情報システム専攻通信システム工学講座 准教授

山本 高至
list
    Last Updated :2022/07/03

    基本情報

    学部兼担

    • 工学部 工学部 電気電子工学科

    所属学協会

    • 米国電気電子学会(IEEE)
    • 電子情報通信学会
    • IEEE
    • IEICE
    • 日本オペレーションズリサーチ学会

    学位

    • 修士(情報学)(京都大学)
    • 博士(情報学)(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院情報学研究科博士後期課程通信情報システム専攻, 修了
    • 京都大学, 大学院情報学研究科修士課程通信情報システム専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 京都大学, 工学部電気電子工学科, Undergraduate School of Electrical and Electronic Engineering, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      高知県 土佐高等学校, こうちけん とさこうとうがっこう

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/07/03

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        無線通信,無線リソース制御,機械学習,確率幾何,ゲーム理論
      • 研究概要

        無線通信のリソース制御は,干渉を介してその間の特性にトレードオフのある複数ユーザに割り当てるリソースを決めることであり,干渉が相互作用という観点から経済学で発展してきたゲーム理論を応用することができ,この観点での研究を進めている.加えて進展著しい深層学習の知見の応用に取り組んでいる.

      研究キーワード

      • 無線リソース制御
      • 機械学習
      • 確率幾何
      • ゲーム理論

      研究分野

      • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学), 通信工学

      論文

      • Beamforming Feedback-Based Model-Driven Angle of Departure Estimation Toward Legacy Support in WiFi Sensing: An Experimental Study
        Sohei Itahara; Sota Kondo; Kota Yamashita; Takayuki Nishio; Koji Yamamoto; Yusuke Koda
        IEEE Access, 2022年
      • ACK-Less Rate Adaptation Using Distributional Reinforcement Learning for Reliable IEEE 802.11bc Broadcast WLANs
        Takamochi Kanda; Yusuke Koda; Yuto Kihira; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio
        IEEE Access, 2022年
      • Interference-free AP identification and shared information reduction for tabular Q-learning-based WLAN coordinated spatial reuse
        Yuto Kihira; Koji Yamamoto; Akihito Taya; Takayuki Nishio; Yusuke Koda; Kazuto Yano
        IEICE Communications Express, 2022年
      • Penalized and Decentralized Contextual Bandit Learning for WLAN Channel Allocation with Contention-Driven Feature Extraction
        Kota YAMASHITA; Shotaro KAMIYA; Koji YAMAMOTO; Yusuke KODA; Takayuki NISHIO; Masahiro MORIKURA
        IEICE Transactions on Communications, 2022年
      • Bi-Directional Beamforming Feedback-Based Firmware-Agnostic WiFi Sensing: An Empirical Study
        Sota Kondo; Sohei Itahara; Kota Yamashita; Koji Yamamoto; Yusuke Koda; Takayuki Nishio; Akihito Taya
        IEEE Access, 2022年
      • <大学の研究・動向> 自律分散無線マルチホップネットワークの研究とその展開
        吉田 進; 村田 英一; 山本 高至
        Cue : 京都大学電気関係教室技術情報誌, 2007年06月
      • 無線通信とポテンシャルゲーム
        山本 高至
        計測と制御, 2016年
      • Communication-oriented model fine-tuning for packet-loss resilient distributed inference under highly lossy IoT networks
        S. Itahara; T. Nishio; Y. Koda; K. Yamamoto
        IEEE Access, 2022年01月, 査読有り, 最終著者
      • Respiratory rate estimation based on WiFi frame capture
        T. Kanda; T. Sato; H. Awano; S. Kondo; K. Yamamoto
        the 19th IEEE Annual Consumer Communications & Networking Conference (CCNC 2022), 2022年01月, 査読有り, 最終著者
      • ACK-less rate adaptation for IEEE 802.11bc enhanced broadcast services using sim-to-real deep reinforcement learning
        T. Kanda; Y. Koda; K. Yamamoto; T. Nishio
        the 19th IEEE Annual Consumer Communications & Networking Conference (CCNC 2022), 2022年01月, 査読有り
      • Frame-capture-based CSI recomposition pertaining to firmware-agnostic WiFi sensing
        R. Hanahara; S. Itahara; K. Yamashita; Y. Koda; A. Taya; T. Nishio; K. Yamamoto
        the 19th IEEE Annual Consumer Communications & Networking Conference (CCNC 2022), 2022年01月, 査読有り, 最終著者
      • Lyapunov Optimization-Based Latency-Bounded Allocation Using Deep Deterministic Policy Gradient for 11ax Spatial Reuse
        Shunnosuke Kotera; Bo Yin; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio
        IEEE Access, 2021年12月, 査読有り
      • Packet-loss-tolerant split inference for delay-sensitive deep learning in lossy wireless networks
        S. Itahara; T. Nishio; K. Yamamoto
        the 2021 IEEE Global Communications Conference (GLOBECOM 2021), 2021年12月, 査読有り, 最終著者
      • ミリ波・テラヘルツ波移動通信のための人体遮蔽率解析と分散アンテナ設置法
        山本高至; 白戸裕史; 内田大誠; 北直樹
        電子情報通信学会論文誌B, 2021年12月, 査読有り, 招待有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Stochastic Geometry Analysis of Inversely Proportional Carrier Sense Threshold and Transmission Power for WLAN Spatial Reuse
        Koji YAMAMOTO; Takayuki NISHIO; Masahiro MORIKURA; Hirantha ABEYSEKERA
        IEICE Transactions on Communications, 2021年10月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Millimeter Wave Communications on Overhead Messenger Wire: Deep Reinforcement Learning-Based Predictive Beam Tracking
        Yusuke Koda; Masao Shinzaki; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Yushi Shirato; Daisei Uchida; Naoki Kita
        IEEE Transactions on Cognitive Communications and Networking, 2021年04月, 査読有り
      • Distillation-Based Semi-Supervised Federated Learning for Communication-Efficient Collaborative Training with Non-IID Private Data
        Sohei Itahara; Takayuki Nishio; Yusuke Koda; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto
        IEEE Transactions on Mobile Computing, 2021年03月, 査読有り
      • Timestamp Synchronization of Received Frames among Multiple Wireless LAN Nodes for Robust Access Point Coordination
        Kazuto Yano; Eiji Nii; Kenta Suzuki; Koji Yamamoto
        2021 23rd International Conference on Advanced Communication Technology (ICACT), 2021年02月07日, 査読有り
      • Latency-Aware Fair Scheduling for Spatial Reuse in WLANs: A Lyapunov Optimization Approach
        Shunnosuke Kotera; Bo Yin; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Hirantha Abeysekera
        2021 IEEE 18th Annual Consumer Communications & Networking Conference (CCNC), 2021年01月09日, 査読有り
      • Zero-Shot Adaptation for mmWave Beam-Tracking on Overhead Messenger Wires through Robust Adversarial Reinforcement Learning
        Masao Shinzaki; Yusuke Koda; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Yushi Shirato; Daisei Uchida; Naoki Kita
        IEEE Transactions on Cognitive Communications and Networking, 2021年, 査読有り
      • Stochastic Geometry Analysis of Wireless Backhaul Networks with Beamforming in Roadside Environments
        Yuxiang FU; Koji YAMAMOTO; Yusuke KODA; Takayuki NISHIO; Masahiro MORIKURA; Chun-hsiang HUANG; Yushi SHIRATO; Naoki KITA
        IEICE Transactions on Communications, 2021年01月, 査読有り, 責任著者
      • Differentially Private Aircomp Federated Learning with Power Adaptation Harnessing Receiver Noise
        Yusuke Koda; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        GLOBECOM 2020 - 2020 IEEE Global Communications Conference, 2020年12月, 査読有り
      • Online Trainable Wireless Link Quality Prediction System using Camera Imagery
        Sohei Itahara; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto
        2020 IEEE Globecom Workshops (GC Wkshps, 2020年12月, 査読有り
      • MAB-based Client Selection for Federated Learning with Uncertain Resources in Mobile Networks
        Naoya Yoshida; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto
        2020 IEEE Globecom Workshops (GC Wkshps, 2020年12月, 査読有り
      • Indoor Experiments on Transfer Learning-Based Received Power Prediction
        Masahiro Iwasaki; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto; Riichi Kudo; Kahoko Takahashi; Tomoaki Ogawa
        International Conference on Emerging Technologies for Communications, 2020年12月, 査読有り
      • Training Data Generation for RSSI-based Localization with Camera Object Detection
        Tomoya Sunami; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto
        International Conference on Emerging Technologies for Communications, 2020年12月, 査読有り
      • Adversarial Reinforcement Learning-based Robust Access Point Coordination Against Uncoordinated Interference
        Yuto Kihira; Yusuke Koda; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        2020 IEEE 92nd Vehicular Technology Conference (VTC2020-Fall), 2020年11月, 査読有り
      • Lottery Hypothesis based Unsupervised Pre-training for Model Compression in Federated Learning
        Sohei Itahara; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto
        2020 IEEE 92nd Vehicular Technology Conference (VTC2020-Fall), 2020年11月, 査読有り
      • Transfer Learning-Based Received Power Prediction with Ray-tracing Simulation and Small Amount of Measurement Data
        Masahiro Iwasaki; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto
        2020 IEEE 92nd Vehicular Technology Conference (VTC2020-Fall), 2020年11月, 査読有り
      • Deep Reinforcement Learning-based Beam Tracking from mmWave Antennas Installed on Overhead Messenger Wires
        Masao Shinzaki; Yusuke Koda; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Chun-hsiang Huang; Yushi Shirato; Naoki Kita
        2020 IEEE 92nd Vehicular Technology Conference (VTC2020-Fall), 2020年11月, 査読有り
      • Hybrid-FL for Wireless Networks: Cooperative Learning Mechanism Using Non-IID Data
        Naoya Yoshida; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto; Ryo Yonetani
        ICC 2020 - 2020 IEEE International Conference on Communications (ICC), 2020年06月, 査読有り
      • Communication-Efficient Multimodal Split Learning for mmWave Received Power Prediction
        Yusuke Koda; Jihong Park; Mehdi Bennis; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Kota Nakashima
        IEEE Communications Letters, 2020年06月, 査読有り
      • Handover Management for mmWave Networks With Proactive Performance Prediction Using Camera Images and Deep Reinforcement Learning
        Yusuke Koda; Kota Nakashima; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEEE Transactions on Cognitive Communications and Networking, 2020年06月, 査読有り
      • SINR Distribution and Scheduling Gain Analysis of Uplink Channel-Adaptive Scheduling
        Shotaro Kamiya; Koji Yamamoto; Seong-Lyun Kim; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEEE Transactions on Wireless Communications, 2020年04月, 査読有り
      • Learning-Based Spatial Reuse for WLANs With Early Identification of Interfering Transmitters
        Bo Yin; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Hirantha Abeysekera
        IEEE Transactions on Cognitive Communications and Networking, 2020年03月, 査読有り
      • Cooperative Sensing in Deep RL-Based Image-to-Decision Proactive Handover for mmWave Networks
        Yusuke Koda; Kota Nakashima; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        2020 IEEE 17th Annual Consumer Communications & Networking Conference (CCNC), 2020年01月, 査読有り
      • Thompson Sampling-Based Heterogeneous Network Selection Considering Stochastic Geometry Analysis
        Wangdong Deng; Shotaro Kamiya; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        2020 IEEE 17th Annual Consumer Communications & Networking Conference (CCNC), 2020年01月, 査読有り
      • A Sequential WLAN Channel Selection Adaptive to Factors Outside the System
        Kazuki Ohtsu; Shotaro Kamiya; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Noriyasu Kato
        2020 IEEE 17th Annual Consumer Communications & Networking Conference (CCNC), 2020年01月, 査読有り
      • Communication-Efficient Cooperative Contextual Bandit and Its Application to Wi-Fi BSS Selection
        Taichi Sakakibara; Takayuki Nishio; Akihito Taya; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto; Toshihisa Nabetani
        2020 IEEE 17th Annual Consumer Communications & Networking Conference (CCNC), 2020年01月, 査読有り
      • Reducing Transmission Delay in EDCA Using Policy Gradient Reinforcement Learning
        Masao Shinzaki; Yusuke Koda; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        2020 IEEE 17th Annual Consumer Communications & Networking Conference (CCNC), 2020年01月, 査読有り
      • Thompson Sampling-Based Channel Selection Through Density Estimation Aided by Stochastic Geometry
        Wangdong Deng; Shotaro Kamiya; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEEE Access, 2020年, 査読有り
      • Deep Reinforcement Learning-Based Channel Allocation for Wireless LANs With Graph Convolutional Networks
        Kota Nakashima; Shotaro Kamiya; Kazuki Ohtsu; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEEE Access, 2020年, 査読有り
      • One Pixel Image and RF Signal Based Split Learning for mmWave Received Power Prediction
        Yusuke Koda; Jihong Park; Mehdi Bennis; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        Proceedings of the 15th International Conference on emerging Networking EXperiments and Technologies, 2019年12月09日, 査読有り
      • Proactive Received Power Prediction Using Machine Learning and Depth Images for mmWave Networks
        Takayuki Nishio; Hironao Okamoto; Kota Nakashima; Yusuke Koda; Koji Yamamoto; Masahiro Morikura; Yusuke Asai; Ryo Miyatake
        IEEE Journal on Selected Areas in Communications, 2019年11月, 査読有り
      • Deep-reinforcement-learning-based distributed vehicle position controls for coverage expansion in mmWave V2X
        A. Taya; T. Nishio; M. Morikura; K. Yamamoto
        IEICE Trans. Commun., 2019年10月, 査読有り
      • Deep Reinforcement Learning-Based Channel Allocation for Wireless LANs with Graph Convolutional Networks
        Kota Nakashima; Shotaro Kamiya; Kazuki Ohtsu; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        2019 IEEE 90th Vehicular Technology Conference (VTC2019-Fall), 2019年09月, 査読有り
      • Joint Channel Selection and Spatial Reuse for Starvation Mitigation in IEEE 802.11ax WLANs
        Hiroyasu Shimizu; Bo Yin; Koji Yamamoto; Motoki Iwata; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Hirantha Abeysekera
        2019 IEEE 90th Vehicular Technology Conference (VTC2019-Fall), 2019年09月, 査読有り
      • Transfer learning-based received power prediction using RGB-D camera in mmWave networks
        T. Mikuma; T. Nishio; M. Morikura; K. Yamamoto; Y. Asai; R. Miyatake
        the 2019 IEEE 89th Vehicular Technology Conference (VTC2019-Spring), 2019年05月, 査読有り
      • Fuzzy enhanced discrete bacterial foraging optimization for cell and resource blocks selection in femtocell networks
        I W. Mustika; S. Alam; K. Yamamoto; H. Murata
        Wireless Pers. Commun., 2019年05月, 査読有り
      • Concurrent transmission scheduling for perceptual data sharing in mmWave vehicular networks
        A. Taya; T. Nishio; M. Morikura; K. Yamamoto
        IEICE Trans. Inf. Syst., 2019年05月, 査読有り
      • Replica Exchange Spatial Adaptive Play for Channel Allocation in Cognitive Radio Networks
        Wangdong Deng; Shotaro Kamiya; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        2019 IEEE 89th Vehicular Technology Conference (VTC2019-Spring), 2019年04月, 査読有り
      • A novel radio resource optimization scheme in closed access femtocell networks based on bat algorithm
        I W. Mustika; N. Fath; K. Yamamoto; H. Murata
        IEICE Trans. Commun., 2019年04月, 査読有り, 招待有り
      • Grid-Based Exclusive Region Design for 3D UAV Networks: A Stochastic Geometry Approach
        Keiji Yoshikawa; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEEE Access, 2019年, 査読有り
      • Stochastic Geometry Analysis of Individual Carrier Sense Threshold Adaptation in IEEE 802.11ax WLANs
        Motoki Iwata; Koji Yamamoto; Bo Yin; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Hirantha Abeysekera
        IEEE Access, 2019年, 査読有り
      • Machine-learning-based future received signal strength prediction using depth images for mmWave communications
        T. Nishio; H. Okamoto; K. Nakashima; Y. Koda; K. Yamamoto; M. Morikura; Y. Asai; R. Miyatake
        IEEE J. Sel. Areas Commun., 2019年, 査読有り
      • Random access with opportunity detection in wireless networks
        J. Choi; S.-W. Ko; K. Yamamoto; S.-L. Kim
        IEEE Wireless Commun. Lett., 2019年, 査読有り
      • Analysis of inversely proportional carrier sense threshold and transmission power setting based on received power for IEEE 802.11ax
        M. Iwata; K. Yamamoto; B. Yin; T. Nishio; M. Morikura; H. Abeysekera
        the 16th IEEE Annual Consumer Communications & Networking Conference (CCNC 2019), 2019年01月, 査読有り
      • Geo-fencing in wireless LANs with camera for location-based access control,
        G. Yamanaka; T. Nishio; M. Morikura; K. Yamamoto; Y. Maki; S. Eitoku; T. Indo
        the 16th IEEE Annual Consumer Communications & Networking Conference (CCNC 2019), 2019年01月, 査読有り
      • Grid-based design for the 3D primary exclusive region in UAV networks
        K. Yoshikawa; K. Yamamoto; T. Nishio; M. Morikura
        the 16th IEEE Annual Consumer Communications & Networking Conference (CCNC 2019), 2019年01月, 査読有り
      • Mobile user identification by camera-based motion capture and mobile device acceleration sensors
        R. Kosono; T. Nishio; M. Morikura; K. Yamamoto; Y. Maki; T. Goda; H. Matsukawa; T. Indo
        the 13th Workshop on Challenged Networks (CHANTS 2018) in conjuction with MobiCom 2018, 2018年10月, 査読有り
      • Optimal primary exclusive region design for cognitive radio VANETs on multiple roads
        Y. Fu; K. Yoshikawa; S. Yamashita; K. Yamamoto; T. Nishio; M. Morikura
        the 2018 IEEE 88th Vehicular Technology Conference (VTC2018-Fall), 2018年08月, 査読有り
      • Impact of input data size on received power prediction using depth images for mmWave communications
        K. Nakashima; Y. Koda; K. Yamamoto; H. Okamoto; T. Nishio; M. Morikura; Y. Asai; R. Miyatake
        the 2018 IEEE 88th Vehicular Technology Conference (VTC2018-Fall), 2018年08月, 査読有り
      • Concurrent data dissemination at intersections in mmWave for cooperative perceptions
        A. Taya; T. Nishio; M. Morikura; K. Yamamoto
        IEEE Connected and Automated Vehicles Symposium (IEEE CAVS 2018) in conjuction with VTC2018-Fall, 2018年08月, 査読有り
      • Coverage expansion through dynamic relay vehicle Deployment in mmWave V2I communications
        A. Taya; T. Nishio; M. Morikura; K. Yamamoto
        the 2018 IEEE 87th Vehicular Technology Conference (VTC2018-Spring), 2018年06月, 査読有り
      • SIR distribution and scheduling gain of normalized SNR scheduling in Poisson networks
        Koji Yamamoto
        2018 16th International Symposium on Modeling and Optimization in Mobile, Ad Hoc, and Wireless Networks, WiOpt 2018, 2018年05月22日, 査読有り, 招待有り
      • Exclusive Region Design for Spatial Grid-Based Spectrum Database: A Stochastic Geometry Approach
        Shota Yamashita; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEEE Access, 2018年05月03日, 査読有り
      • Millimeter-wave radio access network sharing: A market-based cooperative bargaining perspective
        B. Yin; K. Yamamoto; S.-L. Kim; T. Nishio; M. Morikura
        the 2018 IEEE International Conference on Communications (ICC), 2018年05月, 査読有り
      • Asymptotic analysis of normalized SNR-based scheduling in uplink cellular networks with truncated channel inversion power control
        S. Kamiya; K. Yamamoto; S.-L. Kim; T. Nishio; M. Morikura
        the 2018 IEEE International Conference on Communications (ICC), 2018年05月, 査読有り
      • 周波数共用に向けた教師あり学習による一次利用者排他領域更新方式
        山田仰; 西尾理志; 守倉正博; 山本高至
        信学論(B), 2018年05月, 査読有り
      • 劣モジュラ最適化を用いたミリ波無線LAN基地局のスリープ制御
        江上晃弘; 西尾理志; 守倉正博; 山本高至
        信学論(B), 2018年05月, 査読有り
      • Reinforcement learning based predictive handover for pedestrian-aware mmWave networks
        Y. Koda; K. Yamamoto; T. Nishio; M. Morikura
        the IEEE Conference on Computer Communications Workshops (INFOCOM WKSHPS), 2018年04月, 査読有り
      • Measurement method of temporal attenuation by human body in off-the-shelf 60 GHz WLAN with HMM-based transmission state estimation
        Y. Koda; K. Yamamoto; T. Nishio; M. Morikura
        Wirel. Commun. Mob. Comput., 2018年04月, 査読有り
      • Recurrent neural network-based received signal strength estimation using depth images for mmWave communications
        Hironao Okamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto
        CCNC 2018 - 2018 15th IEEE Annual Consumer Communications and Networking Conference, 2018年03月16日, 査読有り
      • Dependent interferer arrangement for physical layer security: Secrecy outage probability in clustered wireless networks
        Motoki Iwata; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEEE International Symposium on Personal, Indoor and Mobile Radio Communications, PIMRC, 2018年02月14日, 査読有り
      • Inversely proportional carrier sense threshold and transmit power setting towards green WLANs
        Bo Yin; Liang Lin; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Hirantha Abeysekera
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2018年02月08日, 査読有り
      • Time series measurement of IEEE 802.11ad signal power involving human blockage with HMM-based state estimation
        Yusuke Koda; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2018年02月08日, 査読有り
      • Resource allocation for 3D drone networks sharing spectrum bands
        AKeiji Yoshikawa; Shota Yamashita; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2018年02月08日, 査読有り
      • Dynamic Base Station Sleep Control via Submodular Optimization for Green mmWave Networks
        Akihiro Egami; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto
        Lecture Notes of the Institute for Computer Sciences, Social-Informatics and Telecommunications Engineering, LNICST, 2018年, 査読有り
      • Reassociation method based on top trading cycles for WLANs: Mechanism design approach
        Shotaro Kamiya; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEEE Workshop on Signal Processing Advances in Wireless Communications, SPAWC, 2017年12月19日, 査読有り
      • ATRAS: Adaptive MAC protocol for efficient and fair coexistence between radio over fiber-based and CSMA/CA-based WLANs
        K. Funabiki; T. Nishio; M. Morikura; K. Yamamoto; D. Murayama; K. Nakahira
        EURASIP J. Wirel. Commun. Netw., 2017年12月, 査読有り
      • Machine Learning-Based Primary Exclusive Region Update for Database-Driven Spectrum Sharing
        Aogu Yamada; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2017年11月14日, 査読有り
      • Machine-Learning-Based Throughput Estimation Using Images for mmWave Communications
        Hironao Okamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto; Daisuke Murayama; Katsuya Nakahira
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2017年11月14日, 査読有り
      • Stochastic Geometry Analysis of Spatial Grid-Based Spectrum Database
        Shota Yamashita; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2017年11月14日, 査読有り
      • Joint deployment of RGB-D cameras and base stations for camera-assisted mmWave communication system
        Yuta Oguma; Takayuki Nishio; Koji Yamamoto; Masahiro Morikura
        IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, 2017年11月01日, 査読有り
      • Mitigating throughput starvation in dense WLANs through potential game-based channel selection
        Bo Yin; Shotaro Kamiya; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Hirantha Abeysekera
        IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, 2017年11月01日, 査読有り
      • Stochastic Geometry Analysis of Normalized SNR-Based Scheduling in Downlink Cellular Networks
        Takuya Ohto; Koji Yamamoto; Seong-Lyun Kim; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEEE WIRELESS COMMUNICATIONS LETTERS, 2017年08月, 査読有り
      • Spatial Co-Channel Overlap Mitigation through Channel Assignment in Dense WLAN: Potential Game Approach
        Shotaro Kamiya; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Tomoyuki Sugihara
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2017年07月, 査読有り
      • MAC Protocol for Improving Throughput and Balancing Uplink/Downlink Throughput for Wireless Local Area Networks with Long Propagation Delays
        Takayuki Nishio; Kaito Funabiki; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto; Daisuke Murayama; Katsuya Nakahira
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2017年05月, 査読有り
      • Performance analysis of secondary networks with multiple primary users for spectrum database system
        Shota Yamashita; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEICE Communications Express, 2017年05月, 査読有り
      • Optimization of primary exclusive region in spatial grid-based spectrum database using stochastic geometry
        S. Yamashita; K. Yamamoto; T. Nishio; M. Morikura
        the 2017 IEEE International Conference on Communications (ICC), 2017年05月, 査読有り
      • フィードバック情報量低減を可能にする基地局協調システムのための線形プリコーディング
        田野哲; 田谷昭仁; 村田英一; 梅原大祐; 山本高至; 吉田進; 守倉正博
        信学論(B), 2017年03月, 査読有り
      • セルラネットワークにおける双方向全二重とユーザ多重全二重の適応的スケジューリング
        大戸琢也; 山本高至; 羽田勝之; 西尾理志; 守倉正博
        映情学誌, 2017年02月, 査読有り
      • Starvation mitigation for dense WLANs through distributed channel selection: Potential game approach
        B. Yin; S. Kamiya; K. Yamamoto; T. Nishio; M. Morikura; H. Abeysekera
        the 2017 IEEE 14th Consumer Communications and Networking Conference (CCNC), 2017年01月, 査読有り
      • Analysis of inversely proportional carrier sense threshold and transmission power setting
        K. Yamamoto; X. Yang; T. Nishio; M. Morikura; H. Abeysekera
        the 2017 IEEE 14th Consumer Communications and Networking Conference (CCNC), 2017年01月, 査読有り
      • Green deployment of camera-assisted mmWave networks via submodular optimization
        Y. Oguma; T. Nishio; K. Yamamoto; M. Morikura
        the GLOBECOM 2016 Workshop on Mobile Communications in Higher Frequency Bands, 2016年12月, 査読有り
      • Resource allocation and massive access control method using relay assisted machine-type communication in LTE networks
        L. Ferdouse; A. Anpalagan; K. Yamamoto; W. Ejaz; H.Y. Kong
        the 84th IEEE Vehicular Technology Conference (VTC 2016-Fall), 2016年09月, 査読有り
      • Inversely proportional transmission power and carrier sense threshold setting for WLANs: Experimental evaluation of partial settings
        D. Okuhara; K. Yamamoto; T. Nishio; M. Morikura; H. Abeysekera
        the 84th IEEE Vehicular Technology Conference (VTC 2016-Fall), 2016年09月, 査読有り
      • Knowledge-Based Reestablishment of Primary Exclusive Region in Database-Driven Spectrum Sharing
        Shota Yamashita; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2016年09月, 査読有り
      • Self-Organization of Coverage of Densely Deployed WLANs Considering Outermost APs without Generating Coverage Holes
        Shotaro Kamiya; Keita Nagashima; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Tomoyuki Sugihara
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2016年09月, 査読有り
      • Optimal resource allocation scheme in femtocell networks based on bat algorithm
        N. Fath; I W. Mustika, Selo; K. Yamamoto; H. Murata
        the 22nd Asia-Pacific Conference on Communications (APCC 2016), 2016年08月, 査読有り
      • Statistical prediction of human blockage for camera-assisted mmWave communications
        Y. Koda; Y. Oguma; T. Nishio; K. Yamamoto; M. Morikura
        the 13th IEEE Vehicular Technology Society Asia Pacific Wireless Communications Symposium (APWCS 2016), 2016年08月, 査読有り
      • Performance analysis in secondary networks with multiple primary users for database-driven spectrum sharing
        S. Yamashita; K. Yamamoto; T. Nishio; M. Morikura
        the 13th IEEE Vehicular Technology Society Asia Pacific Wireless Communications Symposium (APWCS 2016), 2016年08月, 査読有り
      • Capacity and fairness analysis of user scheduling in full-duplex cellular networks
        T. Ohto; K. Yamamoto; K. Haneda; T. Nishio; M. Morikura
        the 13th IEEE Vehicular Technology Society Asia Pacific Wireless Communications Symposium (APWCS 2016), 2016年08月, 査読有り
      • Proactive Handover Based on Human Blockage Prediction Using RGB-D Cameras for mmWave Communications
        Yuta Oguma; Takayuki Nishio; Koji Yamamoto; Masahiro Morikura
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2016年08月, 査読有り
      • Performance modeling of camera-assisted proactive base station selection for human blockage problem in mmWave communications
        Y. Oguma; T. Nishio; K. Yamamoto; M. Morikura
        IEEE Wireless Communications and Networking Conference (WCNC), 2016年04月, 査読有り
      • Knowledge-based update of primary exclusive region for database-driven spectrum sharing towards 5G
        S. Yamashita; K. Yamamoto; T. Nishio; M. Morikura
        IEEE Wireless Communications and Networking Conference (WCNC) 2016 International Workshop on Smart Spectrum (IWSS), 2016年04月, 査読有り
      • Proactive base station selection based on human blockage prediction using RGB-D cameras for mmWave communications
        Y. Oguma; R. Arai; T. Nishio; K. Yamamoto; M. Morikura
        the 2015 IEEE Global Communications Conference (Globecom), 2015年12月, 査読有り
      • Analysis and design specifications for full-duplex radio transceivers under RF oscillator phase-noise with arbitrary spectral shape
        V. Syrjala; K. Yamamoto; M. Valkama
        IEEE Trans. Veh. Technol., 2015年09月, 査読有り
      • A Comprehensive Survey of Potential Game Approaches to Wireless Networks
        Koji Yamamoto
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2015年09月, 査読有り, 招待有り
      • Rate Adaptation Based on Exposure Assessment Using Rectenna Output for WLAN Station Powered with Microwave Power Transmission
        Shota Yamashita; Koichi Sakaguchi; Yong Huang; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Naoki Shinohara
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2015年09月, 査読有り
      • A Camera and LED-Based Medium Access Control Scheme for Wireless LANs
        Ryo Nishioka; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2015年05月, 査読有り
      • An Iterative MIMO Receiver Employing Virtual Channels with a Turbo Decoder for OFDM Wireless Systems
        Akihito Taya; Satoshi Denno; Koji Yamamoto; Masahiro Morikura; Daisuke Umehara; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2015年05月, 査読有り
      • Hybrid station aided coexistence scheme between wireless PANs and wireless LAN
        Fumihiro Inoue; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto; Fusao Nuno; Takatoshi Sugiyama
        IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, 2015年02月01日, 査読有り
      • Novel coexistence scheme between wireless sensor network and wireless LAN for HEMS
        F. Inoue; M. Morikura; T. Nishio; K. Yamamoto; F. Nuno; T. Sugiyama
        IEICE Trans. Fundamentals, 2015年02月, 査読有り
      • RGB-Dカメラを用いたミリ波通信環境予測に基づくプロアクティブ通信制御の研究(《依頼講演セッション》「高周波数帯を利用する新しい無線システム」,移動送受信技術および一般)
        西尾 理志; 山本 高至; 守倉 正博
        映像情報メディア学会技術報告, 2015年
      • Experimental Evaluation of IEEE 802.11ad Millimeter-Wave WLAN Devices
        Taro Yamada; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto
        2015 21ST ASIA-PACIFIC CONFERENCE ON COMMUNICATIONS (APCC), 2015年, 査読有り
      • Performance Evaluation of Overlap Mitigation Through Spatial Adaptive Play for Dense WLANs
        Shotaro Kamiya; Keita Nagashima; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Tomoyuki Sugihara
        2015 21ST ASIA-PACIFIC CONFERENCE ON COMMUNICATIONS (APCC), 2015年, 査読有り
      • Implementation and Evaluation of Reactive Base Station Selection for Human Blockage in mmWave Communications
        Yuta Oguma; Takayuki Nishio; Koji Yamamoto; Masahiro Morikura
        2015 21ST ASIA-PACIFIC CONFERENCE ON COMMUNICATIONS (APCC), 2015年, 査読有り
      • Generalized PF Scheduling for Bidirectional and User-Multiplexing Unidirectional Full-duplex Links
        Takuya Ohto; Koji Yamamoto; Katsuyuki Haneda; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        2015 21ST ASIA-PACIFIC CONFERENCE ON COMMUNICATIONS (APCC), 2015年, 査読有り
      • Frame Length Optimization for In-Band Full-Duplex Wireless LANs
        Naoto Iida; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto; Toshihisa Nabetani; Tsuguhide Aoki
        2015 21ST ASIA-PACIFIC CONFERENCE ON COMMUNICATIONS (APCC), 2015年, 査読有り
      • Throughput and Fairness Improvement for WLANs with Long Propagation Delay Coexisting with Conventional WLANs
        Kaito Funabiki; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto; Daisuke Murayama; Takayuki Yamada; Katsuya Nakahira
        2015 IEEE GLOBECOM WORKSHOPS (GC WKSHPS), 2015年, 査読有り
      • Heterogeneous Media Communications for Future Wireless Local Area Networks
        Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto
        2015 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON CONSUMER ELECTRONICS (ICCE), 2015年, 査読有り
      • Proactive Traffic Control Based on Human Blockage Prediction Using RGBD Cameras for Millimeter-wave Communications
        Takayuki Nishio; Ryohei Arai; Koji Yamamoto; Masahiro Morikura
        2015 12TH ANNUAL IEEE CONSUMER COMMUNICATIONS AND NETWORKING CONFERENCE, 2015年, 査読有り
      • System-level Performance of In-Band Full-Duplex Relaying on M2M Systems at 920 MHz
        Sathya N. Venkatasubramanian; Katsuyuki Haneda; Koji Yamamoto
        2015 IEEE 81ST VEHICULAR TECHNOLOGY CONFERENCE (VTC SPRING), 2015年, 査読有り
      • Coverage Adaptation Focusing on Coverage Boundary in Densely Deployed WLANs: Potential Game Approach
        Keita Nagashima; Shotaro Kamiya; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Tomoyuki Sugihara
        2015 IEEE 26TH ANNUAL INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON PERSONAL, INDOOR, AND MOBILE RADIO COMMUNICATIONS (PIMRC), 2015年, 査読有り
      • Joint Range Adjustment and Channel Assignment for Overlap Mitigation in Dense WLANs
        Shotaro Kamiya; Keita Nagashima; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Tomoyuki Sugihara
        2015 IEEE 26TH ANNUAL INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON PERSONAL, INDOOR, AND MOBILE RADIO COMMUNICATIONS (PIMRC), 2015年, 査読有り
      • Symmetric Interaction in Channel Allocation for Bi-Directional In-Band Full-Duplex Network
        Koichi Sakaguchi; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        2015 IEEE 26TH ANNUAL INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON PERSONAL, INDOOR, AND MOBILE RADIO COMMUNICATIONS (PIMRC), 2015年, 査読有り
      • Simultaneous Transmission and Spectrum Sensing in OFDM Systems Using Full-Duplex Radios
        Ville Syrjala; Mikko Valkama; Markus Allen; Koji Yamamoto
        2015 IEEE 82ND VEHICULAR TECHNOLOGY CONFERENCE (VTC FALL), 2015年, 査読有り
      • Achievable Transmission Rates and Self-interference Channel Estimation in Hybrid Full-Duplex/Half-Duplex MIMO Relaying
        Dani Korpi; Taneli Riihonen; Katsuyuki Haneda; Koji Yamamoto; Mikko Valkama
        2015 IEEE 82ND VEHICULAR TECHNOLOGY CONFERENCE (VTC FALL), 2015年, 査読有り
      • Cross-layer performance evaluation of random AIFSN scheme in densely deployed WLANs
        R. Hirata; T. Nishio; M. Morikura; K. Yamamoto; T. Sugihara
        the 8th international conference on signal processing and communication systems (ICSPCS), 2014年12月, 査読有り
      • Differential Game-Theoretic Analysis on Information Availability in Decentralized Demand-Side Energy Management Systems
        Ryohei Arai; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2014年09月, 査読有り
      • Experimental Investigation of Co-channel and Adjacent Channel Operations of Microwave Power and IEEE 802.11g Data Transmissions
        Norikatsu Imoto; Shota Yamashita; Takuya Ichihara; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Naoki Shinohara
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2014年09月, 査読有り
      • Implementation and Feasibility Study of Co-channel Operation System of Microwave Power Transmissions to IEEE 802.11-Based Battery less Sensor
        Shota Yamashita; Norikatsu Imoto; Takuya Ichihara; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Naoki Shinohara
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2014年09月, 査読有り
      • Throughput and QoS improvement of wireless LAN system employing radio over fiber
        Y. Okamoto; M. Morikura; T. Nishio; K. Yamamoto; F. Nuno; T. Sugiyama
        the 31st URSI General Assembly and Scientific Sympojium (31st URSI GASS), 2014年08月, 査読有り
      • Self-interference cancellation in full-duplex radio transceivers with oscillator phase noise
        V. Syrjala; K. Yamamoto
        the 20th European Wireless (EW) Conference 2014, 2014年05月, 査読有り
      • Sampling jitter in full-duplex radio transceivers: Estimation and mitigation
        V. Syrjala; K. Yamamoto
        the 39th IEEE International Conference on Acoustics, Speech and Signal Processing (ICASSP 2014), 2014年05月, 査読有り
      • Is sampling jitter a problem in full-duplex radio transceivers or not?
        V. Syrjala; K. Yamamoto
        the 79th IEEE Vehicular Technology Conference (VTC 2014-Spring), 2014年05月, 査読有り
      • 低演算量ユーザ選択手法を用いたマルチユーザ MIMOシステムの屋内実伝搬環境における伝送実験
        齊藤俊; 谷口眞人; 篠原諒; 佐藤弘基; 村田 英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会論文誌B, 2014年02月, 査読有り
      • Traffic Separation Using Dual Wi-Fi Interface to Enhance WLAN System Throughput
        Takayuki Nishio; Ryo Nishioka; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto
        2014 8TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON SIGNAL PROCESSING AND COMMUNICATION SYSTEMS (ICSPCS), 2014年, 査読有り
      • Virtual Continuous CWmin Control Scheme of WLAN
        Yuki Sangenya; Fumihiro Inoue; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto; Fusao Nuno; Takatoshi Sugiyama
        IEICE TRANSACTIONS ON FUNDAMENTALS OF ELECTRONICS COMMUNICATIONS AND COMPUTER SCIENCES, 2014年01月, 査読有り
      • Attenuators Enable Inversely Proportional Transmission Power and Carrier Sense Threshold Setting in WLANs
        Daichi Okuhara; Fumiya Shiotani; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura; Riichi Kudo; Koichi Ishihara
        2014 IEEE 25TH ANNUAL INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON PERSONAL, INDOOR, AND MOBILE RADIO COMMUNICATION (PIMRC), 2014年, 査読有り
      • Experiment of Power Supply Method for WLAN Sensor Using Both Energy Harvesting and Microwave Power Transmission
        K. Sakaguchi; S. Yamashita; Y. Huang; K. Yamamoto; T. Nishio; M. Morikura; N. Shinohara
        14TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON MICRO AND NANOTECHNOLOGY FOR POWER GENERATION AND ENERGY CONVERSION APPLICATIONS (POWERMEMS 2014), 2014年, 査読有り
      • IEEE 802.11ah Based M2M Networks Employing Virtual Grouping and Power Saving Methods
        Kohei Ogawa; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto; Tomoyuki Sugihara
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2013年12月, 査読有り
      • Fixed-Rate Resource Exchange for Multi-Operator Pico eNodeB
        Tomohiko Mimura; Koji Yamamoto; Masahiro Morikura; Ayako Iwata; Takashi Tamura
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2013年11月, 査読有り
      • Grouping-Based Reliable Multicast Protocol for Large-Scale WLANs
        R. Nishioka; K. Ogawa; T. Nishio; M. Morikura; K. Yamamoto
        APWCS, 2013年08月, 査読有り
      • Multi-Operator Mobile Relaying: Shared-Spectrum Allocation
        Tomohiko Mimura; Koji Yamamoto; Masahiro Morikura; Ayako Iwata; Akihiko Nishio
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2013年06月, 査読有り
      • Multi-Operator Mobile Relaying: Shared-Spectrum Allocation
        Tomohiko Mimura; Koji Yamamoto; Masahiro Morikura; Ayako Iwata; Akihiko Nishio
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2013年06月, 査読有り
      • Game-Theoretic Analysis of Multibandwidth Channel Selection by Coordinated APs in WLANs
        Kohei Hanada; Koji Yamamoto; Masahiro Morikura; Koichi Ishihara; Riichi Kudo
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2013年06月, 査読有り
      • Experiment of power and data transmission scheduling for single wireless LAN sensor
        Norikatsu Imoto; Shota Yamashita; Koji Yamamoto; Masahiro Morikura
        Proc. URSI EMTS, 2013年05月, 査読有り
      • Virtual Continuous CWmin Control Scheme of WLAN
        Yuki Sangenya; Fumihiro Inoue; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto; Fusao Nuno; Takatoshi Sugiyama
        2013 IEEE GLOBAL COMMUNICATIONS CONFERENCE (GLOBECOM), 2013年, 査読有り
      • Impact of communication availability in a demand-side energy management system: Differential game-theoretic approach
        Ryohei Arai; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        2013 IEEE Globecom Workshops, GC Wkshps 2013, 2013年, 査読有り
      • Indoor experiment of multi-user MIMO user selection algorithm based on chordal distance
        Masato Taniguchi; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida; Koji Yamamoto; Daisuke Umehara; Satoshi Denno; Masahiro Morikura
        GLOBECOM - IEEE Global Telecommunications Conference, 2013年, 査読有り
      • Microwave power and data transmission scheduling for IEEE 802.11-based wireless network with enormous numbers of sensors
        Fumiya Shiotani; Norikatsu Imoto; Koji Yamamoto; Masahiro Morikura
        2013 19th Asia-Pacific Conference on Communications, APCC 2013, 2013年, 査読有り
      • Co-channel operation of microwave power and IEEE 802.11-based data transmissions: A feasibility study
        Shota Yamashita; Norikatsu Imoto; Takuya Ichihara; Koji Yamamoto; Masahiro Morikura; Naoki Shinohara
        2013 19th Asia-Pacific Conference on Communications, APCC 2013, 2013年, 査読有り
      • Software Radio-Based Distributed Multi-User MIMO Testbed: Towards Green Wireless Communications
        Hidekazu Murata; Susumu Yoshida; Koji Yamamoto; Daisuke Umehara; Satoshi Denno; Masahiro Morikura
        IEICE TRANSACTIONS ON FUNDAMENTALS OF ELECTRONICS COMMUNICATIONS AND COMPUTER SCIENCES, 2013年01月, 査読有り
      • Experimental Comparison of Linear Prediction Schemes for Multi-User MIMO Systems
        Toshiki Tanaka; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida; Koji Yamamoto; Daisuke Umehara; Satoshi Denno; Masahiro Morikura
        2013 11TH INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON MODELING & OPTIMIZATION IN MOBILE, AD HOC & WIRELESS NETWORKS (WIOPT), 2013年, 査読有り
      • IEEE 802.11ah based M2M Networks employing Virtual Grouping and Power Saving Methods
        Kohei Ogawa; Yuki Sangenya; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto; Tomoyuki Sugihara
        2013 IEEE 78TH VEHICULAR TECHNOLOGY CONFERENCE (VTC FALL), 2013年, 査読有り
      • Experiment of microwave power and data transmission scheduling for IEEE 802.11-based sensor networks
        Norikatsu Imoto; Shota Yamashita; Takuya Ichihara; Koji Yamamoto; Masahiro Morikura; Naoki Shinohara
        IEEE International Symposium on Personal, Indoor and Mobile Radio Communications, PIMRC, 2013年, 査読有り
      • Novel Coexistence Scheme between Wireless Sensor Network and Wireless LAN for HEMS
        Fumihiro Inoue; Masahiro Morikura; Takayuki Nishio; Koji Yamamoto; Fusao Nuno; Takatoshi Sugiyama
        2013 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON SMART GRID COMMUNICATIONS (SMARTGRIDCOMM), 2013年, 査読有り
      • IEEE 802.11ah based M2M Networks employing Virtual Grouping and Power Saving Methods
        Kohei Ogawa; Yuki Sangenya; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto; Tomoyuki Sugihara
        2013 IEEE 78TH VEHICULAR TECHNOLOGY CONFERENCE (VTC FALL), 2013年, 査読有り
      • VRMAC: A Novel WLAN Medium Access Control Mechanism Using LEDs and a Camera
        Takayuki Nishio; Ryo Nishioka; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto
        2013 IEEE GLOBECOM WORKSHOPS (GC WKSHPS), 2013年, 査読有り
      • Differential Game-Theoretic Framework for a Demand-side Energy Management System
        Ryohei Arai; Koji Yamamoto; Masahiro Morikura
        2013 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON SMART GRID COMMUNICATIONS (SMARTGRIDCOMM), 2013年, 査読有り
      • Turbo coded successive detector with virtual channels for MIMO-OFDM
        A. Taya; S. Denno; K. Yamamoto; M. Morikura; D. Umehara; H. Murata; S. Yoshida
        2012 IEEE International Conference on Wireless Information Technology and Systems, ICWITS 2012, 2012年11月, 査読有り
      • A virtual successive detection for cooperative MU-MIMO systems with reduced CSI
        A. Taya; S. Denno; K. Yamamoto; M. Morikura; D. Umehara; H. Murata; S. Yoshida
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2012年09月, 査読有り
      • Experimental verification of per performance of STBC-based multi-hop cooperative relaying
        M. Miyagoshi; H. Murata; S. Yoshida; K. Yamamoto; D. Umehara; S. Denno; M. Morikura
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2012年09月, 査読有り
      • Field experiments of linearly precoded multi-user MIMO system at 5GHz band
        M. Taniguchi; H. Murata; S. Yoshida; K. Yamamoto; D. Umehara; S. Denno; M. Morikura
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2012年09月, 査読有り
      • Game-theoretic analysis for channel selection by coordinated APs in wireless LAN systems
        Kohei Hanada; Koji Yamamoto; Riichi Kudo; Koichi Ishihara; Masahiro Morikura
        Proc. IEEE VTS APWCS 2012, Kyoto, 2012年08月24日, 査読有り
      • Delay performance improvement of the smart meter system employing IEEE 802.11ah
        Kohei Ogawa; Yuki Sangenya; Masahiro Morikura; Koji Yamamoto
        Proc. IEEE VTS APWCS 2012, Kyoto, 2012年08月24日, 査読有り
      • Evaluation of clustering with distributed transmit power control for multi-user distributed antenna system
        Shigemasa Kumagawa; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida; Daisuke Umehara; Satoshi Denno; Masahiro Morikura
        Proc. IEEE VTS APWCS 2012, Kyoto, 2012年08月23日, 査読有り
      • A successive detector with virtual channel detection for cooperative multiuser MIMO systems
        Akihito Taya; Satoshi Denno; Koji Yamamoto; Masahiro Morikura; Daisuke Umehara; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        Proc. IEEE VTS APWCS 2012, Kyoto, 2012年08月23日, 査読有り
      • Experimental study on adaptive sleep control for batteryless wireless sensors
        Norikatsu Imoto; Tomohiko Mimura; Koji Yamamotom; Masahiro Morikura
        Proc. IEEE VTS APWCS 2012, Kyoto, 2012年08月23日, 査読有り
      • Transmission characteristics for 5 GHz indoor GPS-synchronized wireless networks
        Naoki Shimizu; Daisuke Umehara; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Satoshi Denno; Masahiro Morikura; Susumu Yoshida
        Proc. IEEE VTS APWCS 2012, Kyoto, 2012年08月, 査読有り
      • Predictive P-VQ for non-linear precoder in MU-MISO downlink broadcasting
        Mirza Golam Kibria; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida; Koji Yamamoto; Daisuke Umehara; Satoshi Denno; Masahiro Morikura
        Proc. IEEE VTS APWCS 2012, Kyoto, 2012年08月, 査読有り
      • Performance evaluation of BP decoding for physical-layer network and LDPC coded signals
        Yuichi Obata; Daisuke Umehara; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Satoshi Denno; Masahiro Morikura; Susumu Yoshida
        Proc. IEEE VTS APWCS 2012, Kyoto, 2012年08月, 査読有り
      • USRP implementation of mobile terminals for MU-MIMO field experiments at 5 GHz band
        Ryo Shinohara; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida; Koji Yamamoto; Daisuke Umehara; Satoshi Denno; Masahiro Morikura
        Proc. IEEE VTS APWCS 2012, Kyoto, 2012年08月, 査読有り
      • Collaborative interference cancellation technique for MU-MIMO systems
        Hidekazu Murata; Susumu Yoshida; Koji Yamamoto; Satoshi Denno; Daisuke Umehara; Masahiro Morikura
        Proc. IEEE VTS APWCS 2012, Kyoto, 2012年08月, 査読有り
      • Experimental performance comparison of STBC-based cooperative and diversity relaying
        Makoto Miyagoshi; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida; Koji Yamamoto; Daisuke Umehara; Satoshi Denno; Masahiro Morikura
        Proc. IEEE VTS APWCS 2012, Kyoto, 2012年08月, 査読有り
      • Partitioned vector quantization for MU-MIMO downlink broadcasting
        M.G. Kibria; H. Murata; S. Yoshida; K. Yamamoto; D. Umehara; S. Denno; M. Morikura
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2012年, 査読有り
      • Multi-Operator Mobile Relaying: Effect of Shared Spectrum Allocation
        Tomohiko Mimura; Koji Yamamoto; Ayako Iwata; Akihiko Nishio; Masahiro Morikura
        2012 IEEE 23RD INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON PERSONAL INDOOR AND MOBILE RADIO COMMUNICATIONS (PIMRC), 2012年, 査読有り
      • Game-theoretic Analysis for Multibandwidth WLAN Channel Selection by Coordinated APs
        Kohei Hanada; Koji Yamamoto; Koichi Ishihara; Riichi Kudo; Masahiro Morikura
        2012 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON COMMUNICATION SYSTEMS (IEEE ICCS 2012), 2012年, 査読有り
      • Applicability of Distributed Transmit Power Control Based on Uplink-Downlink Duality to Multi-user Distributed Antenna Systems
        Shigemasa Kumagawa; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida; Daisuke Umehara; Satoshi Denno; Masahiro Morikura
        2012 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON COMMUNICATION SYSTEMS (IEEE ICCS 2012), 2012年, 査読有り
      • A virtual layered space-frequency receiver for multiuser MIMO-OFDM systems
        A. Taya; S. Denno; D. Umehara; M. Morikura; H. Murata; K. Yamamoto; S. Yoshida
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2011年09月, 査読有り
      • Self-configuration of WiFi network in offloading macrocell data traffic: A potential game approach
        I Wayan Mustika; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        Proc. APWCS 2011, Singapole, 2011年08月22日, 査読有り
      • Evolutionary Game Based Access Control Protocol in Wireless Networks with Mobile Routers
        Ippei Aoki; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2011年08月, 査読有り
      • Packet transmission experiments of STBC-based multi-hop cooperative relaying
        T. Mimura; A. Kuwabara; H. Murata; K. Yamamoto; S. Yoshida
        IEEE International Conference on Communications, 2011年06月, 査読有り
      • Impact of Directional Antenna of Primary System Receiver in Spectrum Sensing: A Case Study
        Yoshimitsu Yagi; Takuto Ohno; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        IEEE COMMUNICATIONS LETTERS, 2011年03月, 査読有り
      • Optimal Transmission Scheduling for a Hybrid of Full- and Half-Duplex Relaying
        Koji Yamamoto; Katsuyuki Haneda; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        IEEE COMMUNICATIONS LETTERS, 2011年03月, 査読有り
      • A virtual layered space-frequency receiver for multiuser MIMO-OFDM systems
        Akihito Taya; Satoshi Denno; Daisuke Umehara; Masahiro Morikura; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2011年, 査読有り
      • Packet transmission experiments of STBC-based multi-hop cooperative relaying
        Tomohiko Mimura; Akihiro Kuwabara; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        IEEE International Conference on Communications, 2011年, 査読有り
      • Resource Reduction Method for the LTE-Advanced Uplink ACK/NACK Signal and SR
        Seigo Nakao; Kenji Takagi; Masaru Fukuoka; Daichi Imamura; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2011年01月, 査読有り
      • Potential game approach for self-organized interference management in closed access femtocell networks
        I Wayan Mustika; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2011年, 査読有り
      • Potential game approach for self-organization scheme in open access heterogeneous networks
        I Wayan Mustika; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        Proceedings of the 2011 6th International ICST Conference on Cognitive Radio Oriented Wireless Networks and Communications, CROWNCOM 2011, 2011年, 査読有り
      • Experimental results of two-way channel estimation technique for coordinated multi-point transmission
        Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida; Satoshi Denno; Daisuke Umehara; Masahiro Morikura
        ICICS 2011 - 8th International Conference on Information, Communications and Signal Processing, 2011年, 査読有り, 招待有り
      • Multi-user transmission scheduling for a hybrid of full- and half-duplex relaying
        Makoto Miyagoshi; Koji Yamamoto; Katsuyuki Haneda; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        ICICS 2011 - 8th International Conference on Information, Communications and Signal Processing, 2011年, 査読有り
      • Distributed transmit power control for distributed antenna systems using MRC
        Shigemasa Kumagawa; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida; Daisuke Umehara; Satoshi Denno; Masahiro Morikura
        ICICS 2011 - 8th International Conference on Information, Communications and Signal Processing, 2011年, 査読有り
      • Wireless Distributed Network: For Flexible Networking and Radio Resource Management
        Senchi Sampei; Kei Sakaguchi; Shinsuke Ibi; Koji Yamamoto
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2010年12月, 査読有り, 招待有り
      • Potential Game Approach for Spectrum Sharing in Distributed Cognitive Radio Networks
        I. Wayan Mustikata; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2010年12月, 査読有り
      • FPGA Implementation of STBC Based Cooperative Relaying System
        Hidekazu Murata; Yuji Oishi; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2010年08月, 査読有り
      • Impact and Use of the Asymmetric Property in Bi-directional Cooperative Relaying under Asymmetric Traffic Conditions
        Takaaki Saeki; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2010年08月, 査読有り
      • 協力スペクトルセンシングを用いたコグニティブ無線システムの開発と屋外伝送実験(無線通信技術,<特集>システム開発・ソフトウェア開発論文)
        村田 英一; 大野 卓人; 山本 高至; 吉田 進
        電子情報通信学会論文誌. B, 通信, 2010年07月01日, 査読有り
      • Cell Edge Capacity Improvement by Using Adaptive Base Station Cooperation in Cellular Networks with Fractional Frequency Reuse
        Liang Xu; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2010年07月, 査読有り
      • Implementation of minority game-based interference management for spectrum sharing
        Ippei Aoki; Koji Yamamoto; Kazuya Kimura; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        Proc. IEEE APWCS 2010, May 2010., 2010年05月, 査読有り
      • Channel-Gain-Based Transmission Scheduling for Cooperative Relaying
        Naotaka Shibata; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2010年03月, 査読有り
      • Field experimental results of multi-hop cooperative communications using STBC technique
        Akihiro Kuwabara; Yuji Oishi; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2010年, 査読有り
      • Spectrum Sharing with Interference Management for Distributed Cognitive Radio Networks: A Potential Game Approach
        I. Wayan Mustika; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        2010 IEEE 71ST VEHICULAR TECHNOLOGY CONFERENCE, 2010年, 査読有り
      • Field Experimental Results of Multi-hop Cooperative Communications using STBC Technique
        Akihiro Kuwabara; Yuji Oishi; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        2010 IEEE 72ND VEHICULAR TECHNOLOGY CONFERENCE FALL, 2010年, 査読有り
      • Management of dominant interference in cognitive radio networks
        Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        IEEE International Symposium on Personal, Indoor and Mobile Radio Communications, PIMRC, 2010年, 査読有り
      • Robust Interference Management to Satisfy Allowable Outage Probability Using Minority Game
        Yuki Saito; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        2010 IEEE 21ST INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON PERSONAL INDOOR AND MOBILE RADIO COMMUNICATIONS (PIMRC), 2010年, 査読有り
      • Implementation and field experiments of cognitive radio system with cooperative spectrum sensing
        Hidekazu Murata; Takuto Ohno; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        ISCIT 2010 - 2010 10th International Symposium on Communications and Information Technologies, 2010年, 査読有り
      • Experimental study of minority game-based interference management for spectrum sharing
        Ippei Aoki; Koji Yamamoto; Kazuya Kimura; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        12th IEEE International Conference on Communication Systems 2010, ICCS 2010, 2010年, 査読有り
      • Experimental study of cooperative spectrum sensing for cognitive radio
        Yoshimitsu Yagi; Takuto Ohno; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        GLOBECOM - IEEE Global Telecommunications Conference, 2010年, 査読有り
      • Capacity Analysis of Cooperative Relaying Networks with Adaptive Relaying Scheme Selection
        Kunihiko Teshima; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2009年12月, 査読有り
      • 即時転送を行うマルチホップ無線ネットワークの面的周波数利用効率(ネットワーク,<特集>通信技術の未来を拓く学生論文)
        柴田 直剛; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        電子情報通信学会論文誌. B, 通信, 2009年01月, 査読有り
      • Field Trial of Cooperative Sensing Technique with Energy Detection
        Takuto Ohno; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        2009 IEEE 20TH INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON PERSONAL, INDOOR AND MOBILE RADIO COMMUNICATIONS, 2009年, 査読有り
      • Adaptive Base Station Cooperation and Subchannel Reallocation at Cell Edge in Cellular Networks with Fractional Frequency Reuse
        Liang Xu; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        2009 IEEE 20TH INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON PERSONAL, INDOOR AND MOBILE RADIO COMMUNICATIONS, 2009年, 査読有り
      • Distributed Joint Antenna-Pattern and Channel Selection in Wireless Ad Hoc Networks
        Takatoshi Kihara; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        2009 IEEE 20TH INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON PERSONAL, INDOOR AND MOBILE RADIO COMMUNICATIONS, 2009年, 査読有り
      • Cell edge capacity improvement by using adaptive base station cooperation in cellular networks with fractional frequency reuse
        Liang Xu; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        Proc. The 12th International Symposium on Wireless Personal Multimedia Communications (WPMC 2009), Sendai, Sept. 2009., 2009年, 査読有り
      • Coexistence performance improvement of spectrum sharing system by using multi-hop cooperative relaying
        Takuto Ohno; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        ICICS 2009 - Conference Proceedings of the 7th International Conference on Information, Communications and Signal Processing, 2009年, 査読有り
      • Code design for joint decoding of correlated sources using algebraic network coding over AWGN channels
        Takashi Shimizu; Tad Matsumoto; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        ICICS 2009 - Conference Proceedings of the 7th International Conference on Information, Communications and Signal Processing, 2009年, 査読有り
      • Performance of Two-Way Channel Estimation Technique for Multi-User Distributed Antenna Systems with Spatial Precoding
        Ryosuke Osawa; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        2009 IEEE 70TH VEHICULAR TECHNOLOGY CONFERENCE FALL, VOLS 1-4, 2009年, 査読有り
      • Joint Dynamics of Spectrum Allocation and User Behavior in Spectrum Markets
        Yuki Saito; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        GLOBECOM 2009 - 2009 IEEE GLOBAL TELECOMMUNICATIONS CONFERENCE, VOLS 1-8, 2009年, 査読有り
      • Performance Improvement of Wireless Mesh Networks by Using a Combination of Channel-Bonding and Multi-Channel Techniques
        Liang Xu; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2008年10月, 査読有り
      • Spectral efficiency of fundamental cooperative relaying in interference-limited environments
        Koji Yamamoto; Hirofumi Maruyama; Takashi Shimizu; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2008年08月, 査読有り
      • Asynchronous distributed power and rate control in ad hoc networks: A game-theoretic approach
        Stepan Kucera; Sonia Aissa; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        IEEE TRANSACTIONS ON WIRELESS COMMUNICATIONS, 2008年07月, 査読有り
      • Study on distributed delay time control algorithm for cooperative multi-hop vehicular networks with cyclic delay diversity
        Shizen Sasaki; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2008年, 査読有り
      • Performance evaluation of cooperative relaying networks using 3D ray launching method for wireless propagation prediction
        Hiroki Tanaka; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2008年, 査読有り
      • Theoretical FER performance of multi-hop wireless cooperative networks using transmit diversity
        Yuji Oishi; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2008年, 査読有り
      • Analysis on decentralized adaptive route selection in cooperative relaying networks
        Kunihiko Teshima; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2008年, 査読有り
      • Fair channel and route selection algorithm using Nash bargaining solutions in multi-hop radio networks
        Kazuya Kimura; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        Proc. IEEE International Workhop on Wireless Distributed Networks 2008, Cannes, France, Sept. 2008., 2008年, 査読有り
      • End-to-End Throughput Aware Adaptive Channel and Route Selection for Enhancing System Throughput in Multi-hop Radio Networks
        Kazuya Kimura; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        2008 IEEE 19TH INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON PERSONAL, INDOOR AND MOBILE RADIO COMMUNICATIONS, 2008年, 査読有り
      • Study of MAC protocols with slot reservation for ITS inter-vehicle communications
        Takahiro Adachi; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        Proc. International Conference on Wireless Access in Vehicular Environments (WAVE2008), Dearborn, Michigan, U.S.A., Session-4, Dec. 2008., 2008年, 査読有り
      • Performance Evaluation of Cooperative Relaying Networks Using 3D Ray Launching Method for Wireless Propagation Prediction
        Hiroki Tanaka; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        68TH IEEE VEHICULAR TECHNOLOGY CONFERENCE, FALL 2008, 2008年, 査読有り
      • Study on Distributed Delay Time Control Algorithm for Cooperative Multi-hop Vehicular Networks with Cyclic Delay Diversity
        Shizen Sasaki; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        68TH IEEE VEHICULAR TECHNOLOGY CONFERENCE, FALL 2008, 2008年, 査読有り
      • Theoretical FER performance of multi-hop wireless cooperative networks using transmit diversity
        Yuji Oishi; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        2008 IEEE 67TH VEHICULAR TECHNOLOGY CONFERENCE-SPRING, VOLS 1-7, 2008年, 査読有り
      • Analysis on decentralized adaptive route selection in cooperative relaying networks
        Kunihiko Teshima; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        2008 IEEE 67TH VEHICULAR TECHNOLOGY CONFERENCE-SPRING, VOLS 1-7, 2008年, 査読有り
      • Interference information based power control for cognitive radio with multi-hop cooperative sensing
        Youngjin Yu; Hidekazu Murata; Koji Yamamotot; Susumu Yoshida
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2008年01月, 査読有り
      • Optimum practical design of distributed and asynchronous power control for wireless networks with shared bands
        Stepan Kucera; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        IEICE TRANSACTIONS ON FUNDAMENTALS OF ELECTRONICS COMMUNICATIONS AND COMPUTER SCIENCES, 2007年07月, 査読有り
      • Cross-layer optimized resource management scheme for cognitive ad hoc networks
        Stepan Kucera; Koji Yamamoto; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida
        Proc. The 10th International Symposium on Wireless Personal Multimedia Communications (WPMC 2007), Jaipur, India, Dec. 2007., 2007年, 査読有り
      • Asynchronous distributed power and rate control in ad hoc networks with stochastic channels
        S. Kucera; S. Aissa; K. Yamamoto; S. Yoshida
        IEEE Wireless Communications and Networking Conference, WCNC, 2007年, 査読有り
      • Impact of channel scheduling designed for singlehop systems on mulithop radio networks
        Y. Tanaka; K. Yamamoto; H. Murata; S. Yoshida
        2007 6th International Conference on Information, Communications and Signal Processing, ICICS, 2007年, 査読有り
      • Joint effect of power control, access control, and multi-hop transmission on area spectral efficiency of cognitive radio system
        N. Shibata; K. Yamamoto; H. Murata; S. Yoshida
        2007 6th International Conference on Information, Communications and Signal Processing, ICICS, 2007年, 査読有り
      • Multi-hop cooperative sensing and transmit power control based on interference information for cognitive radio
        Youngjin Yu; Hidekazu Murata; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        IEEE International Symposium on Personal, Indoor and Mobile Radio Communications, PIMRC, 2007年, 査読有り
      • Performance comparison between channel-bonding and multi-channel CSMA
        Liang Xu; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        2007 IEEE WIRELESS COMMUNICATIONS & NETWORKING CONFERENCE, VOLS 1-9, 2007年, 査読有り
      • Theoretical evaluation of spectral efficiency and outage probability of TDMA multihop cellular systems
        Koji Yamamoto; Atsushi Kusuda; Tsuyoshi Nakano; Susumu Yoshida
        ELECTRONICS AND COMMUNICATIONS IN JAPAN PART I-COMMUNICATIONS, 2007年, 査読有り
      • TDMAマルチホップセルラシステムの周波数利用効率と劣化率に関する理論的評価
        山本高至; 楠田厚史; 中野剛; 吉田進
        電子情報通信学会論文誌 B, 2006年06月, 査読有り
      • Distributed power control for wireless ad hoc networks: A game-theoretic approach based on best-response functions
        Stepan Kucera; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        IEEE Vehicular Technology Conference, 2006年, 査読有り
      • A game-theoretic framework for distributed power control in wireless ad hoc networks
        Stepan Kucera; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        IEEE International Symposium on Personal, Indoor and Mobile Radio Communications, PIMRC, 2006年, 査読有り
      • Distributed Power Control For Wireless Ad Hoc Networks: A Game-Theoretic Approach Based On Best-Response Functions
        Stepan Kucera; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        2006 IEEE 64TH VEHICULAR TECHNOLOGY CONFERENCE, VOLS 1-6, 2006年, 査読有り
      • Throughput evaluation of CSMA assuming carrier detection probability in wireless ad hoc networks
        Masahiro Fujii; Takashi Shimizu; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        IEEE International Symposium on Personal, Indoor and Mobile Radio Communications, PIMRC, 2006年, 査読有り
      • Impact of Shadowing Correlation on Coverage of Multihop Cellular Systems
        Koji Yamamoto; Atsushi Kusuda; Susumu Yoshida
        2006 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON COMMUNICATIONS, VOLS 1-12, 2006年, 査読有り
      • Tradeoff between area spectral efficiency and end-to-end throughput in rate-adaptive multihop radio networks
        K Yamamoto; S Yoshida
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2005年09月, 査読有り
      • Game-theoretic approach to capacity and stability evaluations of decentralized adaptive route selections in wireless ad hoc networks
        K Yamamoto; S Yoshida
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2005年03月, 査読有り
      • Performance comparison of multihop relaying and rate adaptation in single-cell cellular systems
        Koji Yamamoto; Atsushi Kusuda; Susumu Yoshida
        International Symposium on Wireless Personal Multimedia Communications (WPMC 2005), 2005年, 査読有り
      • Performance evaluation of load balanced rerouting between different air interfaces for mesh networks
        Masahiro Fujii; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        IEEE VTS Asia Pacific Wireless Communications Symposium (APWCS2005),pp. 55-59, 2005年, 査読有り
      • Performance evaluation of multihop cellular systems and rate adaptive cellular systems
        K. Yamamoto; A. Kusuda; S. Yoshida
        2005 Fifth International Conference on Information, Communications and Signal Processing, 2005年, 査読有り
      • Performance comparison of multihop relaying and rate adaptation in cellular communication systems
        A. Kusuda; K. Yamamoto; S. Yoshida
        IEEE International Symposium on Personal, Indoor and Mobile Radio Communications, PIMRC, 2005年, 査読有り
      • Analysis of reverse link capacity enhancement for CDMA cellular systems using two-hop relaying
        K Yamamoto; S Yoshida
        IEICE TRANSACTIONS ON FUNDAMENTALS OF ELECTRONICS COMMUNICATIONS AND COMPUTER SCIENCES, 2004年07月, 査読有り
      • Experimental Study on Capacity Enhancement of Ad Hoc Networks with Multihop Connections
        Hua Xu; Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        Proc.The First IEEE VTS Asia Pacific Wireless Communications Symposium (APWCS2004),Seoul, 2004年, 査読有り
      • Analysis of distributed route selection scheme in wireless ad hoc networks
        K. Yamamoto; S. Yoshida
        IEEE International Symposium on Personal, Indoor and Mobile Radio Communications, PIMRC, 2004年, 査読有り
      • Stability of selfish route selections in wireless ad hoc networks
        K Yamamoto; S Yoshida
        2004 JOINT CONFERENCE OF THE 10TH ASIA-PACIFIC CONFERENCE ON COMMUNICATIONS AND THE 5TH INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON MULTI-DIMENSIONAL MOBILE COMMUNICATIONS, VOLS 1 AND 2, PROCEEDINGS, 2004年, 査読有り
      • Capacity enhancement of CDMA cellular systems by two-hop relaying
        Koji Yamamoto; Susumu Yoshida
        Proc.The 4th IEEE International Conference on Information,Communications & Signal Processing and 4th Pacific-Rim Conferenceon Multimedia (ICICS-PCM 2003), 2003年, 査読有り
      • Call admission control suitable for two-hop CDMA cellular systems
        K Yamamoto; S Yoshida
        2003 IEEE 58TH VEHICULAR TECHNOLOGY CONFERENCE, VOLS1-5, PROCEEDINGS, 2003年, 査読有り
      • Capacity and transmission power estimation of two-hop CDMA cellular system
        Koji Yamamoto; Hidekazu Mutara; Susumu Yoshida; Atsushi Fujiwara; Toru Otsu; Yasusi Yamao
        The fifth International Sympojium on Wireless Personal Multimedia Communications, Honolulu, Hawaii, pp.97-101, Oct.2002, 2002年10月, 査読有り
      • A method for measuring oblique incidence absorption coefficient of absorptive panels by stretched pulse technique
        K Kimura; K Yamamoto
        APPLIED ACOUSTICS, 2001年06月, 査読有り

      MISC

      • マルチホップセルラネットワークの要素技術と具体例-周波数利用効率
        山本高至; 村田 英一; 吉田 進
        2011信学総大, 2011年
      • 分散アンテナシステムにおけるシャプレイ値を用いた伝送レート配分の検討
        上田 啓喜; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        電子情報通信学会技術研究報告. USN, ユビキタス・センサネットワーク : IEICE technical report, 2010年10月21日
      • 分散アンテナシステムにおけるシャプレイ値を用いた伝送レート配分の検討
        上田 啓喜; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        電子情報通信学会技術研究報告. SR, ソフトウェア無線 : IEICE technical report, 2010年10月20日
      • B-21-14 少数派ゲームによるマルチチャネル周波数共用システムのための干渉制御(B-21.アドホックネットワーク,一般セッション)
        林 展弘; 齋藤 優樹; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2010年08月31日
      • ざっくばらんな未来像を語る : 科学技術の進展と世界の更なるフラット化
        山本 高至
        電子情報通信学会誌 = The journal of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers, 2009年01月01日
      • チュートリアル講演 マルチホップセルラネットワークの要素技術と具体例 : 周波数利用効率とスケジューリング (アドホックネットワーク)
        山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報, 2011年10月26日
      • コグニティブ無線における協調した受付制御と送信電力制御
        村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        電子情報通信学会技術研究報告. SR, ソフトウェア無線 : IEICE technical report, 2009年01月15日
      • 適応レート制御を行うマルチホップTDMAセルラシステムの特性評価
        中野 剛; 楠田 厚史; 山本 高至; 吉田 進
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2005年08月18日
      • メッシュネットワークにおける異種無線インタフェース間の負荷分散リルーティング方式に関する特性評価
        藤井 昌宏; 山本 高至; 吉田 進
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2005年04月14日
      • 適応レート制御と適応マルチホップ経路選択のマルチセル環境セルラシステムにおける特性比較
        楠田 厚史; 山本 高至; 吉田 進
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2005年02月23日
      • 伝搬損の場所的変動の影響を軽減する屋内位置推定法の実験的検討
        徐 華; 山本 高至; 吉田 進
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2005年01月19日
      • 適応レート制御と適応マルチホップ経路選択のシングルセル環境セルラシステムにおける特性比較
        山本 高至; 楠田 厚史; 吉田 進
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2005年01月19日
      • B-5-124 レート制御を行うマルチホップ無線ネットワークのスループット最大化の検討(B-5.無線通信システムA(移動通信))
        尾崎 圭介; 山本 高至; 吉田 進
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2004年03月08日
      • B-5-126 レート制御とマルチホップ接続による通信距離拡大効果の検討(B-5.無線通信システムA(移動通信))
        山本 高至; 吉田 進
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2004年03月08日
      • マルチホップ無線ネットワークにおける自律的経路選択法の解析
        山本 高至; 吉田 進
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2004年02月26日
      • マルチホップ接続を用いた無線LANの試作実験及びスループット改善効果の検討
        徐 華; 山本 高至; 吉田 進
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2004年02月26日
      • BT-3-5 ゲーム理論と分散リソース制御(BT-3.ヘテロジニアス無線分散ネットワークのための基礎理論とその応用,チュートリアルセッション,ソサイエティ企画)
        山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2010年03月02日
      • 非対称トラヒックを仮定した双方向協力中継における最適中継局位置の検討
        佐伯 高明; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        電子情報通信学会技術研究報告. SR, ソフトウェア無線 : IEICE technical report, 2009年10月15日
      • BS-3-4 マルチホップ協力通信装置の構成とフェージングエミュレータを用いた伝送実験(BS-3.マルチセル・マルチアンテナ協調送受信技術,シンポジウムセッション)
        村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2009年09月01日
      • ミリ波通信における人体遮蔽に対するリアクティブ経路制御の評価実験 (知的環境とセンサネットワーク)
        小熊 優太; 荒井 亮平; 西尾 理志; 山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2015年01月26日
      • 基地局連携プリコーディングを行うマルチユーザ分散アンテナシステムのための双方向伝搬路推定法の一検討
        大澤 良介; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2009年02月25日
      • B-5-143 ミリ波通信におけるオンライン機械学習を用いた深度画像からのスループット推定(B-5.無線通信システムB(無線アクセスネットワーク),一般セッション)
        岡本 浩尚; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2016年03月01日
      • B-17-16 データベース支援型周波数共有での一次利用者排他領域再設定手法(B-17.スマート無線,一般セッション)
        山下 翔大; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2016年03月01日
      • B-17-15 周波数共用無線通信システムにおける干渉回避設定自動化に向けたカーネル法を用いた機械学習による干渉推定手法の検討(B-17.スマート無線,一般セッション)
        西尾 理志; 山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2016年03月01日
      • B-17-31 高密度無線正ANにおける空間的セル重複低減のための重複推定手法に関する検討(B-17.スマート無線,一般セッション)
        神矢 翔太郎; 長嶋 圭太; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 杉原 智行
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2016年03月01日
      • B-17-32 フルデュプレックスセルラにおけるPFSの特性解析(B-17.スマート無線,一般セッション)
        大戸 琢也; 山本 高至; 羽田 勝之; 西尾 理志; 守倉 正博
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2016年03月01日
      • 無線LANと多数無線PANの共存方式の提案 (短距離無線通信) -- (移動通信ワークショップ)
        井上 文博; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 村山 大輔; 杉山 隆利
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2015年03月04日
      • RoF無線LANと既存無線LANの共存方式の提案 (短距離無線通信) -- (移動通信ワークショップ)
        船引 魁人; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 村山 大輔; 杉山 隆利
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2015年03月04日
      • RGB-Dカメラを用いたミリ波通信環境予測に基づくプロアクティブ通信制御の提案 (無線通信システム) -- (移動通信ワークショップ)
        西尾 理志; 山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2015年03月04日
      • RGB-Dカメラを用いたミリ波通信人体遮蔽予測に基づくプロアクテイブ経路制御の実装 (無線通信システム) -- (移動通信ワークショップ)
        小熊 優太; 荒井 亮平; 西尾 理志; 山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2015年03月04日
      • 無線LANシステムにおける基地局連携受付制御・チャネル選択のゲーム理論的解析 (アドホックネットワーク)
        花田 光平; 山本 高至; 石原 浩一
        電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報, 2012年07月13日
      • 分散協力無線ネットワークの伝送技術
        村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        電子情報通信学会技術研究報告. USN, ユビキタス・センサネットワーク : IEICE technical report, 2008年10月15日
      • ポスター講演 信号区間推定機能を備えた簡易なIEEE 802.11adミリ波信号電力測定システムの実現 (無線通信システム)
        香田 優介; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2017年07月19日
      • ポスター講演 信号区間推定機能を備えた簡易なIEEE 802.11adミリ波信号電力測定システムの実現 (高信頼制御通信)
        香田 優介; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2017年07月19日
      • 教師あり学習を用いた付加情報からの無線通信品質推定の検討 (コミュニケーションクオリティ)
        西尾 理志; 山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2017年05月29日
      • 無線LANのカバレッジオーバラップ低減のための送信電力・スタンバイ制御の評価 (無線通信システム) -- (移動通信ワークショップ)
        佐藤 雄大; 神矢 翔太郎; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 杉原 智行
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2017年03月01日
      • 確率幾何学によるセルラネットワークのユーザスケジューリング解析に関する検討 (無線通信システム) -- (移動通信ワークショップ)
        大戸 琢也; 山本 高至; Kim Seong-Lyun; 西尾 理志; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2017年03月01日
      • Secondary Network Analysis with Multiple Primary Users for Database-assisted Spectrum Sharing System (スマート無線) -- (移動通信ワークショップ)
        山下 翔大; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2017年03月01日
      • 上りOFDMAによる全二重通信無線LANの遅延時間削減 (短距離無線通信)
        飯田 直人; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 鍋谷 寿久; 青木 亜秀
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2016年12月19日
      • Auxiliary Update of Primary Exclusive Region for Database-driven Spectrum Sharing (スマート無線)
        山下 翔大; 山本 高至; 西尾 理志
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2016年01月21日
      • 招待講演 数万端末競合環境を実現するENTERPRICE M2Mネットワーク (スマート無線)
        山本 高至; 山下 翔大; 西尾 理志
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2015年05月28日
      • サーバレスFederated Learningのための分散最適化
        田谷 昭仁; 戸辺 義人; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        第82回全国大会講演論文集, 2020年02月20日
      • 自己拡大するVehicular Cloud Computing基盤
        田谷昭仁; 田谷昭仁; 守倉正博; 山本高至; 西尾理志
        立石科学技術振興財団助成研究成果集(Web), 2020年
      • ミリ波路車間通信のカバレッジ拡大のための深層強化学習による車両移動制御 (モバイルネットワークとアプリケーション)
        田谷 昭仁; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2018年02月26日
      • Coverage Expansion of Vehicular Millimeter Wave Communication with Multi-hop Relaying (モバイルネットワークとアプリケーション)
        田谷 昭仁; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2017年11月16日
      • 劣モジュラ最適化を用いたミリ波通信基地局の集中スリープ制御の検討 (コミュニケーションクオリティ)
        江上 晃弘; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2017年08月28日
      • 周波数共用型ドローンネットワークにおけるリソース割り当て (無線通信システム)
        吉川 慧司; 山下 翔大; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2017年06月21日
      • Stochastic Geometry Analysis of Physical Layer Security in Clustered Wireless Networks (無線通信システム)
        岩田 基暉; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2017年06月21日
      • 信号区間推定機能を備えた簡易なIEEE802.11adミリ波信号電力測定システムの実現 (スマート無線)
        香田 優介; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2017年01月19日
      • FDCにおけるユーザスケジューリング特性評価 (無線通信システム)
        大戸 琢也; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2016年12月21日
      • 無線LANにおける端末の選好を考慮したリアソシエーション制御 : メカニズムデザイン理論によるアプローチ (無線通信システム)
        神矢 翔太郎; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2016年12月21日
      • 全二重通信無線LANにおける公平性とQoSの改善 (短距離無線通信)
        飯田 直人; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 鍋谷 寿久; 青木 亜秀
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2016年08月22日
      • 招待講演 RGB-Dカメラと機械学習を用いたミリ波通信制御 (無線通信システム)
        守倉 正博; 西尾 理志; 山本 高至
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2016年05月19日
      • 招待講演 RGB-Dカメラと機械学習を用いたミリ波通信制御 (情報ネットワーク)
        守倉 正博; 西尾 理志; 山本 高至
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2016年05月19日
      • ミリ波通信制御のためのオンライン機械学習を用いた深度画像からのスループット推定 (スマート無線) -- (移動通信ワークショップ)
        岡本 浩尚; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2016年03月02日
      • RGB-Dカメラによる統計的手法に基づいたミリ波通信人体遮蔽予測 (スマート無線) -- (移動通信ワークショップ)
        香田 優介; 小熊 優太; 西尾 理志; 山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2016年03月02日
      • マイクロ波電力伝送を伴う無線LANシステムのための共存法に関する実験
        山下翔大; 坂口晃一; 黄勇; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博; 篠原真毅
        電子情報通信学会第8回無線電力伝送研究会, 第15回宇宙太陽発電と無線電力伝送に関する研究会, 2016年03月
      • RGB-Dカメラと機械学習を用いたミリ波通信品質推定の提案と実験 (コミュニケーションクオリティ)
        西尾 理志; 岡本 浩尚; 山本 高至
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2015年09月01日
      • マイクロ波給電を受ける無線LAN端末のためのレクテナ出力ヘ?ース適応レート制御法の実験
        山下翔大; 坂口晃一; 黄勇; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博; 篠原真毅
        電子情報通信学会ソサイエティ大会, 2015年09月
      • B-5-99 境界APに着目した送信電力制御法の提案(B-5.無線通信システムB(無線アクセスネットワーク),一般セッション)
        長嶋 圭太; 神矢 翔太郎; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 杉原 智行
        電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2015年08月25日
      • B-5-100 高密度無線LANのオーバラップ低減に向けた送信電力制御法(B-5.無線通信システムB(無線アクセスネットワーク),一般セッション)
        神矢 翔太郎; 長嶋 圭太; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 杉原 智行
        電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2015年08月25日
      • B-5-84 RGB-Dカメラと機械学習を用いたミリ波通信品質推定(B-5.無線通信システムB(無線アクセスネットワーク),一般セッション)
        西尾 理志; 岡本 浩尚; 山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2015年08月25日
      • B-5-1 双方向全二重とユーザ多重全二重のためのPFスケジューリング(B-5.無線通信システムA(移動通信),一般セッション)
        大戸 琢也; 山本 高至; 羽田 勝之; 西尾 理志; 守倉 正博
        電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2015年08月25日
      • 異種無線通信メディア統合による新たな無線通信システムの提案 (モバイルネットワークとアプリケーション)
        西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2015年08月04日
      • RGB-Dカメラを用いたプロアクティブミリ波通信制御の研究 (コミュニケーションクオリティ)
        西尾 理志; 山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2015年07月06日
      • マイクロ波給電により駆動する無線LAN端末のためのレクテナを用いた適応レート制御法の実験
        山下翔大; 坂口晃一; Yong Huang; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博; 篠原真毅
        電子情報通信学会総合大会, 2015年03月
      • マイクロ波給電を受ける無線LANセンサのためのレクテナを用いたレート適応法の実験
        山下翔大; 坂口晃一; 黄勇; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博; 篠原真毅
        電子情報通信学会第8回無線電力伝送研究会, 第14回宇宙太陽発電と無線電力伝送に関する研究会, 2015年03月
      • BI-4-3 ポテンシャルゲームと無線リソース制御への応用(BI-4.ゲーム理論は通信ネットワークの課題を解決するか?,依頼シンポジウム,ソサイエティ企画)
        山本 高至
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2015年02月24日
      • B-15-5 RGB-Dカメラを用いたミリ波通信環境予測に基づく通信制御(B-15.モバイルネットワークとアプリケーション)
        西尾 理志; 荒井 亮平; 山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2015年02月24日
      • B-5-151 IEEE 802.11adミリ波無線LANの性能評価(B-5.無線通信システムB(無線アクセスネットワーク))
        山田 太郎; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2015年02月24日
      • B-15-1 全二重通信無線LANにおけるフレーム時間長最適化(B-15.モバイルネットワークとアプリケーション)
        飯田 直人; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 青木 亜秀; 鍋谷 寿久
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2015年02月24日
      • B-19-9 RoF無線LANと既存無線LANの共存方式(B-19.短距離無線通信,一般セッション)
        船引 魁人; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 村山 大輔; 杉山 隆利
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2015年02月24日
      • B-19-10 無線LANと多数無線PANの高信頼共存方式の提案(B-19.短距離無線通信,一般セッション)
        井上 文博; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 村山 大輔; 杉山 隆利
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2015年02月24日
      • 複数無線LAN環境下でのランダムAIFSN方式のTCP特性解析 (モバイルネットワークとアプリケーション)
        平田 龍一; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 杉原 智行
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2014年09月11日
      • マイクロ波帯無線通信とテラヘルツ帯無線通信を併用した無線LANの検討 (モバイルネットワークとアプリケーション)
        西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2014年09月11日
      • BS-2-7 テラヘルツ帯通信を用いた無線LANの検討(BS-2.異種無線システムを活用した将来アクセスネットワーク,シンポジウムセッション)
        山田 太郎; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2014年09月09日
      • マイクロ波電力伝送及び環境発電により駆動する無線LANセンサ用給電法の実験
        坂口晃一; 山下翔大; Yong Huang; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博; 篠原真毅
        電子情報通信学会ソサイエティ大会, 2014年09月
      • マイクロ波電力伝送で駆動する無線センサのためのレート制御アルゴリズムの提案
        山下翔大; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博; 篠原真毅
        電子情報通信学会ソサイエティ大会, 2014年09月
      • 無線LANスループット改善のための送信電力・キャリア検出閾値反比例設定法の実験的評価 (ネットワークシステム) -- (特集セッション 無線分散ネットワーク)
        奥原 大智; 塩谷 郁弥; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 工藤 理一; 石原 浩一
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2014年07月31日
      • VRMAC : 可視光通信を用いた無線メディアアクセス制御 : VRMAC対応WLANシステム同士の共存に関する検討 (モバイルネットワークとアプリケーション)
        西岡 良; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2014年07月29日
      • 無線LANスループット改善のための送信電力・キャリア検出閾値反比例設定法 (無線通信システム)
        塩谷 郁弥; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 工藤 理一; 石原 浩一
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2014年06月17日
      • ENTERPRICE M2Mネットワークの研究 : 数万端末競合環境の実現手法 (知的環境とセンサネットワーク)
        山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2014年05月29日
      • 環境発電及びマイクロ波電力伝送を併用する無線LAN端末への給電法の検討 (知的環境とセンサネットワーク)
        坂口 晃一; 山下 翔大; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2014年05月29日
      • マイクロ波電力伝送を用いて駆動する無線LAN端末のための送電・通信スケジューリングの実験 (スマート無線)
        山下 翔大; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 篠原 真毅
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2014年05月22日
      • 無線LANが複数存在する環境におけるランダムAIFSN方式のTCP特性評価 (モバイルネットワークとアプリケーション)
        平田 龍一; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 杉原 智行
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2014年05月15日
      • 60GHz帯無線LANを用いた2.4GHz帯無線LANスループット改善のための一検討 (モバイルネットワークとアプリケーション)
        山田 太郎; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2014年05月15日
      • 無線LANが複数存在する環境におけるランダムAIFSN方式のTCP特性評価
        平田 龍一; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 杉原 智行
        研究報告モバイルコンピューティングとユビキタス通信(MBL), 2014年05月08日
      • 60 GHz帯無線 LAN を用いた2.4GHz帯無線LANスループット改善のための一検討
        山田 太郎; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        研究報告マルチメディア通信と分散処理(DPS), 2014年05月08日
      • B-5-129 無線LANと無線PANとの共存方式の検討 : 無線LANのトラヒック特性が無線PANの伝送品質に与える影響(B-5.無線通信システムB(無線アクセスネットワーク),一般セッション)
        井上 文博; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 布 房夫; 杉山 隆利
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2014年03月04日
      • B-15-16 VRMAC:可視光通信を用いた無線メディアアクセス方式 : TCPスループットの評価と改善方式(B-15.モバイルネットワークとアプリケーション,一般セッション)
        西岡 良; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2014年03月04日
      • B-18-22 無線ネットワーク制御システムのための通信路容量を考慮した帯域割当の一検討(B-18.知的環境とセンサネットワーク,一般セッション)
        長嶋 圭太; 荒井 亮平; 山本 高至; 加藤 丈和; 西尾 理志; 守倉 正博
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2014年03月04日
      • B-18-45 複数給電源による無線給電スケジューリング(B-18.知的環境とセンサネットワーク,一般セッション)
        坂口 晃一; 山下 翔大; 井元 則克; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2014年03月04日
      • B-19-5 60GHz帯中継を用いた2.4GHz帯無線LANシステムの性能改善(B-19.短距離無線通信,一般セッション)
        山田 太郎; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2014年03月04日
      • B-8-29 多数のAPが存在する無線LAN環境下でのランダムAIFSN制御のTCPスループット特性評価(B-8.通信方式,一般セッション)
        平田 龍一; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 杉原 智行
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2014年03月04日
      • 2.4GHz無線LANの隣接チャネル干渉に関する検討 (無線通信システム)
        大野 義明; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 杉原 智行
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2014年03月03日
      • マイクロ波電力伝送を用いて駆動するバッテリレス無線LANセンサの実現可能性に関する検討
        山下翔大; 井元則克; 市原卓哉; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博; 篠原真毅
        電子情報通信学会総合大会, 2014年03月
      • 無線LAN端末のためのマイクロ波給電の時間及び周波数分割の実験
        井元則克; 山下翔大; 市原卓哉; 山本高至; 守倉正博; 篠原真毅
        電子情報通信学会第22回無線電力伝送研究会, 第13回宇宙太陽発電と無線電力伝送に関する研究会, 2014年03月
      • 2.4GHz無線LANの隣接チャネル干渉距離の測定実験 (知的環境とセンサネットワーク)
        大野 義明; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 杉原 智行
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2014年01月23日
      • 無線LANと複数無線PANとの共存方式の提案 (短距離無線通信)
        井上 文博; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 布 房夫; 杉山 隆利
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2013年12月16日
      • LEDとカメラを用いた無線LANメディアアクセス制御 (モバイルネットワークとアプリケーション)
        西岡 良; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2013年09月12日
      • B-5-86 RoFを用いた無線LANシステムの非飽和トラヒックにおけるスループット特性(B-5.無線通信システムB(無線アクセスネットワーク),一般セッション)
        岡元 佑正; 守倉 正博; 西尾 理志; 山本 高至; 布 房夫; 杉山 隆利
        電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2013年09月03日
      • ユーザ選択手法を用いたマルチユーザMIMO実験システムの屋内実伝搬環境における伝送実験 (無線通信システム)
        齊藤 俊; 谷口 眞人; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2013年07月17日
      • 優先制御を用いた無線LANと無線センサネットワークの共存方式 (知的環境とセンサネットワーク)
        井上 文博; 守倉 正博; 山本 高至; 布 房夫; 杉山 隆利
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2013年05月16日
      • 数万端末競合環境を実現するENTERPRICE M2Mネットワークの研究 (知的環境とセンサネットワーク)
        山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2013年05月16日
      • 高信頼マルチキャスト方式を用いた多数無線センサネットワークの遅延特性改善 (知的環境とセンサネットワーク)
        西岡 良; 小川 浩平; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2013年05月16日
      • 優先制御を用いた無線LANと無線センサネットワークの共存方式
        井上 文博; 守倉 正博; 山本 高至; 布 房夫; 杉山 隆利
        研究報告ユビキタスコンピューティングシステム(UBI), 2013年05月09日
      • 高信頼マルチキャスト方式を用いた多数無線センサネットワークの遅延特性改善
        西岡 良; 小川 浩平; 守倉 正博; 山本 高至
        研究報告ユビキタスコンピューティングシステム(UBI), 2013年05月09日
      • マイクロ波電力伝送を用いて駆動する単一無線LAN端末の給電・通信スケジューリングの実験
        山下 翔大; 井元 則克; 市原 卓哉; 山本 高至; 守倉 正博; 篠原 真毅
        研究報告ユビキタスコンピューティングシステム(UBI), 2013年05月09日
      • 数万端末競合環境を実現するENTERPRICE M2Mネットワークの研究
        山本 高至; 守倉 正博
        研究報告ユビキタスコンピューティングシステム(UBI), 2013年05月09日
      • 数万端末競合環境を実現するM2M無線アクセスネットワーク
        山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会誌 = The journal of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers, 2013年05月01日
      • マイクロ波電力伝送を用いて駆動する単一無線LAN端末の給電・通信スケジューリングの実験
        山下翔大; 井元則克; 市原卓哉; 山本高至; 守倉正博; 篠原真毅
        電子情報通信学会ASN研究会, 2013年05月
      • AS-3-3 需要側エネルギー管理システムにおける通信状態に応じた分散制御の特性評価(AS-3.高信頼制御情報通信により広がるアプリケーションとその課題,シンポジウムセッション)
        荒井 亮平; 山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2013年03月05日
      • B-5-207 RoFを用いた無線LANシステムにおけるスループット改善法(B-5.無線通信システムB(無線アクセスネットワーク))
        岡元 佑正; 守倉 正博; 山本 高至; 布 房夫; 杉山 隆利
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2013年03月05日
      • B-5-208 高信頼マルチキャスト方式を用いた多数無線センサネットワークにおける遅延特性改善(B-5.無線通信システムB(無線アクセスネットワーク))
        西岡 良; 小川 浩平; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2013年03月05日
      • B-5-196 マルチユーザ分散アンテナシステムにおけるチャネル間隔と送信電力の自律分散制御(B-5.無線通信システムB(無線アクセスネットワーク))
        熊川 成正; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2013年03月05日
      • B-5-206 仮想グループ化を利用したスリープ制御によるIEEE 802.11ahシステムの省電力化(B-5.無線通信システムB(無線アクセスネットワーク))
        小川 浩平; 三軒谷 勇貴; 守倉 正博; 山本 高至; 杉原 智行
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2013年03月05日
      • B-5-209 優先制御を用いたIEEE 802.11とIEEE 802.15.4の共存方式(B-5.無線通信システムB(無線アクセスネットワーク))
        井上 文博; 守倉 正博; 山本 高至; 布 房夫; 杉山 隆利
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2013年03月05日
      • B-19-2 大規模M2M無線ネットワークを実現するマイクロ波給電・通信スケジューリング(B-19.ユビキタス・センサネットワーク)
        塩谷 郁弥; 井元 則克; 山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2013年03月05日
      • 間欠マイクロ波給電中の無線LANフレームの送信実験
        井元則克; 山下翔大; 市原卓哉; 山本高至; 守倉正博; 篠原真毅
        電子情報通信学会総合大会, 2013年03月
      • マイクロ波電力伝送を用いるバッテリレス無線LANの残エネルギー適応スケジューリング
        山下翔大; 井元則克; 市原卓哉; 山本高至; 守倉正博; 篠原真毅
        電子情報通信学会第16回無線電力伝送研究会, 第12回宇宙太陽発電と無線電力伝送に関する研究会, 2013年03月
      • LDPC符号化CoMP-DF-PLNC 中継の双方向スループット特性
        梅原大祐; 小畑祐一; 山本高至; 村田英一; 田野哲; 守倉正博; 吉田進
        電子情報通信学会総合大会, B-8-19, 2013年03月
      • GPS 再放射アンテナシステムにおける同期遅延の実験的検証
        福岡拓哉; 梅原大祐; 山本高至; 村田英一; 田野哲; 守倉正博; 吉田進
        電子情報通信学会総合大会, B-8-13, 2013年03月
      • 2.4GHz無線LANにおける隣接チャネル漏洩電力のキャリアセンス距離の測定法 (無線通信システム)
        大野 義明; 山本 高至; 守倉 正博; 杉原 智行
        電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報, 2013年02月27日
      • ソフトウェア無線機により試作したマルチユーザMIMO実験システムの構成 (無線通信システム)
        谷口 眞人; 齊藤 俊; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報, 2013年02月27日
      • RoFを適用した無線LANシステムのAPによるスループット特性改善法 (無線通信システム)
        岡元 佑正; 三軒谷 勇貴; 守倉 正博; 山本 高至; 布 房夫; 杉山 隆利
        電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報, 2013年02月27日
      • マルチユーザMIMO実験システムにおけるユーザ選択手法に関する一検討
        齊藤俊; 谷口眞人; 村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2013年02月20日
      • USRPによるマルチユーザMIMO伝送実験用移動端末の試作
        篠原諒; 村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        映像情報メディア学会技術報告, 2013年02月13日
      • マルチユーザMIMO実験システムにおけるタイミングおよび周波数同期に関する一検討
        佐藤弘基; 村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        映像情報メディア学会技術報告, 2013年02月13日
      • 単一無線LAN端末への給電・通信スケジューリングの実験 (ユビキタス・センサネットワーク)
        井元 則克; 山下 翔大; 山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報, 2013年01月24日
      • マイクロ波電力伝送を用いるバッテリレス無線LANの残エネルギー適応スケジューリングの実験
        山下翔大; 井元 則克; 市原 卓哉; 山本 高至; 守倉 正博; 篠原 真毅
        2013信学総大, March, 2013年
      • 仮想グループ化を利用したスリープ制御によるM2Mネットワークの省電力方式 (無線通信システム)
        小川 浩平; 三軒谷 勇貴; 守倉 正博; 山本 高至; 杉原 智行
        電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報, 2012年12月13日
      • オペレータ共用ピコ基地局のための固定比率リソース交換法 (無線通信システム)
        三村 智彦; 山本 高至; 守倉 正博; 岩田 綾子; 田村 尚志
        電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報, 2012年12月13日
      • WLANにおける仮想連続CWmin制御の提案 (無線通信システム)
        三軒谷 勇貴; 守倉 正博; 山本 高至; 布 房夫; 杉山 隆利
        電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報, 2012年12月13日
      • マルチホップ協力通信における中継局間データ共有効果のフィールド実験による評価(無線マルチホップネットワーク特集セッション,モバイル,アドホック,ユビキタス,無線セキュリティ,マルチアクセス,アクセスネットワーク,UserNetworkInterface, Homeネットワーク,一般)
        宮越 淳; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告. NS, ネットワークシステム, 2012年12月06日
      • 干渉存在下の周波数チャネル間隔に関する検討
        熊川成正; 山本高至; 村田英一; 吉田進; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2012年12月06日
      • マルチホップ協力通信における中継局間データ共有効果のフィールド実験による評価
        宮越淳; 村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2012年12月06日
      • ゲーム理論の無線通信への応用
        山本 高至
        電子情報通信学会誌 = The journal of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers, 2012年12月01日
      • マルチユーザMIMO システムにおけるアンテナ配置に関する実験的検討
        谷口眞人; 村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会通信ソサイエティ大会, B-5-39, 2012年09月
      • マルチホップ協力中継における中継局間データ共有効果の実験的検討
        宮越淳; 村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会通信ソサイエティ大会, B-20-1, 2012年09月
      • B-20-2 動的CWmin制御による中継CSMA/CAの単方向保証スループット改善(B-20.アドホックネットワーク,一般セッション)
        三軒谷 勇貴; 守倉 正博; 山本 高至; 大槻 暢朗; 杉山 隆利
        電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2012年08月28日
      • Partitioned Vector Quantization Based Non-linear Precoding in MU-MISO Downlink
        KIBRIA Mirza Golam; MURATA Hidekazu; YOSHIDA Susumu; YAMAMOTO Koji; UMEHARA Daisuke; DENNO Satoshi; MORIKURA Masahiro
        電子情報通信学会大会講演論文集, 2012年08月28日
      • RoFを適用した無線LANジステムにおけるスループット特性改善法
        岡元 佑正; 三村 智彦; 守倉 正博; 山本 高至; 大槻 暢朗; 杉山 隆利
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2012年08月23日
      • 無線LANシステムにおけるユーザ間公平性を考慮した基地局連携受付制御・チャネル選択のゲーム理論的解析
        花田 光平; 山本 高至; 石原 浩一; 工藤 理一; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2012年08月23日
      • ラシダムAIFSN制御を用いたIEEE802.11ah準拠M2Mネットワークのスループット特性改善
        小川 浩平; 三軒谷 勇貴; 守倉 正博; 山本 高至; 杉原 智行
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2012年08月23日
      • Experiment of Adaptive Sleep Control for Batteryless Wireless Sensor
        N. Imoto; T. Mimura; K. Yamamoto; M. Morikura
        Proceedings of the 9th IEEE Vehicular Technology Society Asia Pacific Wireless Communications Symposium (APWCS), Kyoto, Japan, 2012年08月, 査読有り
      • Transmission performance of USRP/UHD wireless terminal for multi-uesr MIMO systems
        篠原諒; 村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2012年07月18日
      • マルチユーザMIMO実験システムによるアンテナ配置と伝送特性に関する一検討
        谷口眞人; 村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2012年07月12日
      • アドホックネットワークによる端末共同干渉キャンセル
        村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2012年07月06日
      • Transmission Characteristics for 5 GHz Indoor GPS-synchronized Wireless Communication Systems
        清水直樹; 梅原大祐; 山本高至; 村田英一; 田野哲; 守倉正博; 吉田進
        電子情報通信学会技術研究報告, 2012年07月05日
      • Performance Analysis of BP Decoding for Physical-layer Network and LDPC Coded Signals
        小畑祐一; 梅原大祐; 山本高至; 村田英一; 田野哲; 守倉正博; 吉田進
        電子情報通信学会技術研究報告, 2012年07月05日
      • GPS再放射アンテナを用いた屋内無線通信の同期性能評価
        福岡拓哉; 梅原大祐; 山本高至; 村田英一; 田野哲; 守倉正博; 吉田進
        電子情報通信学会技術研究報告, 2012年07月05日
      • 時空符号化協力中継におけるマルチホップ伝送特性の実験評価
        宮越淳; 村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2012年06月14日
      • バッテリレス無線センサの残エネルギー適応スリープ制御の実験
        井元 則克; 三村 智彦; 山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告. USN, ユビキタス・センサネットワーク : IEICE technical report, 2012年05月10日
      • コヒーレント分散アンテナシステムの研究開発 : グリーンワイヤレスの実現に向けて
        村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2012年04月12日
      • ゲーム理論と無線リソース制御
        山本 高至
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2012年04月12日
      • B-5-70 オペレータ共用移動中継における共用帯域適応割当のためのフィードバック制御(B-5.無線通信システムA(移動通信),一般セッション)
        三村 智彦; 山本 高至; 岩田 綾子; 西尾 昭彦; 守倉 正博
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2012年03月06日
      • B-5-173 IEEE 802.11ahを用いるスマートメータシステムのマルチセル展開の初期検討(B-5.無線通信システムB(無線アクセスネットワーク),一般セッション)
        大野 義明; 花田 光平; 山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2012年03月06日
      • B-5-175 IEEE 802.11 CSMA/CAシステムにおける伝搬遅延の影響(B-5.無線通信システムB(無線アクセスネットワーク),一般セッション)
        岡元 佑正; 守倉 正博; 山本 高至; 大槻 暢朗; 杉山 隆利
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2012年03月06日
      • B-5-118 IEEE 802.11ahを用いたスマートメータシステムの遅延特性改善(B-5.無線通信システムB(無線アクセスネットワーク),一般セッション)
        小川 浩平; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2012年03月06日
      • B-5-172 IEEE 802.11ahを用いる周期データ通信のためのバックオフ制御(B-5.無線通信システムB(無線アクセスネットワーク),一般セッション)
        中西 俊介; 三村 智彦; 熊川 成正; 山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2012年03月06日
      • B-19-37 バッテリレス無線センサの残エネルギー適応スリープ制御の実験(B-19.ユビキタス・センサネットワーク,一般セッション)
        井元 則克; 三村 智彦; 山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2012年03月06日
      • PNC-OFDMのマルチプルアクセスリンクにおけるプレコーディングの一考察
        梅原 大祐; 山本 高至; 村田 英一; 田野 哲; 守倉 正博; 吉田 進
        電子情報通信学会技術研究報告. SIP, 信号処理 : IEICE technical report, 2012年03月01日
      • チャネル・ネットワーク符号化QAM 信号の達成可能ビット誤り率
        梅原大祐; 山本高至; 村田英一; 田野哲; 守倉正博; 吉田進
        電子情報通信学会総合大会, B-8-41, 2012年03月
      • Performance of decentralized MIMO precoder with two-way AF channel estimation
        Mirza Golam Kibria; Hidekazu Murata; Susumu Yoshida; Koji Yamamoto; Daisuke Umehara; Satoshi Denno; Masahiro Morikura
        電子情報通信学会総合大会, B-5-72, 2012年03月
      • 分散MU-MIMOシステムに向けた5GHz 帯屋外伝搬測定
        村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会総合大会, B-5-37, 2012年03月
      • 線形プリコーディングを行うマルチユーザMIMO 伝送実験装置の試作
        谷口眞人; 村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会総合大会, B-5-36, 2012年03月
      • マルチユーザMIMO におけるリアルタイムフィードバックのUSRP による実現
        篠原諒; 村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会総合大会, B-5-35, 2012年03月
      • マルチバンド基地局協調型MU-MIMO のダイバーシチ効果
        田谷昭仁; 田野哲; 山本高至; 守倉正博; 梅原大祐; 村田英一; 吉田進
        電子情報通信学会総合大会, B-5-34, 2012年03月
      • USRPによって実現したマルチユーザMIMO屋外伝送実験用5GHz帯移動局装置
        篠原 諒; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2012年02月29日
      • IEEE 802.11ahを用いたスマートメータシステムにおけるスループット特性
        小川 浩平; 守倉 正博; 山本 高至
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2012年02月29日
      • Base Station Equipment for Multi-User MIMO Transmission Experiments on 5 GHz Band
        谷口眞人; 村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2012年02月29日
      • マルチユーザMIMOにおけるユーザスケジューリングの実験的検討
        永野裕規; 村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2012年02月29日
      • マルチユーザ分散アンテナシステムにおける上下リンク双対性を前提とした分散送信電力制御の特性評価
        熊川成正; 山本高至; 村田英一; 吉田進; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2012年02月29日
      • 周波数チャネルの動的割当によるMU-MIMOシステムの伝送特性改善に関する一検討(一般:情報通信基礎サブソサイエティとの合同研究会)
        中平 俊朗; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告. WBS, ワイドバンドシステム, 2012年02月23日
      • 数万端末競合環境を実現するENTERPRICE M2Mネットワークの提案
        山本 高至; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2012年01月19日
      • 無線LANシステムにおける基地局連携チャネル選択のゲーム理論的解析
        花田 光平; 山本 高至; 工藤 理一; 石原 浩一; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2012年01月19日
      • オペレータ共用移動中継局のための共用帯域割当の効果
        三村 智彦; 山本 高至; 岩田 綾子; 西尾 昭彦; 守倉 正博
        電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム, 2012年01月19日
      • Field Propagation Measurements for Multi-user MIMO Transmission Experiments on 5 GHz Band
        吉川賢一; 谷口眞人; 村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2012年01月19日
      • 多値CoMP物理層ネットワークコーディングによる双方向中継通信路のスループット解析
        梅原大祐; 山本高至; 村田英一; 田野哲; 守倉正博; 吉田進
        電子情報通信学会技術研究報告, 2011年11月10日
      • Laboratory Experiments of USRP/UHD Wireless Terminal for Multi-uesr MIMO Systems
        土肥浩志; 村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2011年10月19日
      • マルチユーザ分散アンテナシステムにおけるスケジューリング方式毎の最適クラスタサイズの検討
        小林正寛; 山本高至; 村田英一; 吉田進; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2011年10月19日
      • マルチユーザMIMOプリコーディングの室内伝送実験による検討
        上山雄一; 村田英一; 吉田進; 山本高至; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2011年10月19日
      • 2ビットフィードバックを用いる分散電力制御の分散アンテナシステムへの拡張
        熊川成正; 山本高至; 村田英一; 吉田進; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会大会講演論文集, 2011年08月30日
      • フィードバック情報量制御を行う基地局協調型MU-MIMO 通信方式
        田谷昭仁; 田野哲; 梅原大祐; 山本高至; 守倉正博; 村田英一; 吉田 進
        2011 年電子情報通信学会無線通信システム研究会, (北海道旭川市), 2011年07月21日
      • Study of Multi-User Transmission Scheduling for a Hybrid of FDR and HDR
        宮越淳; 山本高至; 羽田勝之; 村田英一; 吉田進
        電子情報通信学会技術研究報告, 2011年07月14日
      • マルチユーザ分散アンテナシステムの送信方式が周波数利用効率に与える影響
        宮越淳; 山本高至; 村田英一; 吉田進; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2011年05月13日
      • マルチユーザ分散アンテナシステムの送信および受信クラスタサイズの検討
        小林正寛; 山本高至; 村田英一; 吉田進; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2011年05月13日
      • コヒーレントCoMPによる物理層ネットワークコーディングの一考察
        梅原大祐; 田野哲; 守倉正博; 山本高至; 村田英一; 吉田進
        電子情報通信学会総合大会, B-8-31, pp.280, 2011年03月
      • CoMP物理層ネットワークコーディングによる双方向中継通信路の通信路容量
        梅原大祐; 田野哲; 守倉正博; 山本高至; 村田英一; 吉田進
        電子情報通信学会技術研究報告, 2011年02月24日
      • マルチホップ協力通信へのネットワークコーディング適用に関する一検討
        三村智彦; 村田英一; 山本高至; 吉田進; 梅原大祐; 田野哲; 守倉正博
        電子情報通信学会技術研究報告, 2010年12月09日
      • 周波数チャネル切り替えを行うコグニティブ無線システムの実装と実験的検討
        八木香充; 村田英一; 山本高至; 吉田進
        電子情報通信学会大会講演論文集, 2010年08月31日
      • アレーアンテナ指向性及び送信電力の同時分散適応制御の検討
        木原貴俊; 山本高至; 山本高至; 村田英一; 吉田進
        電子情報通信学会大会講演論文集, 2009年03月04日
      • Study of Two-way Channel Estimation Technique for Multi-user Distributed Antenna Systems with Spatial Precoding
        OSAWA Ryosuke; MURATA Hidekazu; YAMAMOTO Koji; YOSHIDA Susumu
        電子情報通信学会技術研究報告, 2009年02月25日
      • 無線メッシュネットワーク性能向上のための帯域拡大技術の応用
        徐亮; 山本高至; 村田英一; 吉田進
        京都大学ICTイノベーション2009, 2009年02月
      • 中継局を最適に利用するマルチホップ協力無線ネットワークの周波数利用効率に関する検討
        佐々木自然; 村田英一; 山本高至; 吉田進
        電子情報通信学会技術研究報告, 2008年12月04日
      • 協力中継において瞬時チャネル利得に基づく送信制御時の制御用リンクに関する検討
        柴田直剛; 山本高至; 山本高至; 村田英一; 吉田進
        電子情報通信学会技術研究報告, 2008年10月15日
      • マルチホップ経路内においてチャネル再利用を行う適応チャネル選択法
        木村和也; 山本高至; 山本高至; 村田英一; 吉田進
        電子情報通信学会技術研究報告, 2008年05月08日
      • マルチホップ無線ネットワークにおける高周波数利用効率マルチチャネル選択法の一検討
        木村和也; 田中悠介; 柴田直剛; 山本高至; 村田英一; 吉田進
        電子情報通信学会大会講演論文集, 2008年03月05日
      • マルチホップ協調ダイバーシチ伝送を用いた帯域共有システムの一検討
        大野卓人; 村田英一; 山本高至; 吉田進
        電子情報通信学会大会講演論文集, 2008年03月05日
      • 協力中継システムにおけるナッシュ交渉解を用いる中継局割当の高速化の検討
        佐伯高明; 手島邦彦; 山本高至; 村田英一; 吉田進; 柳生健吾
        電子情報通信学会総合大会, B-5-187, pp.573, 2008年03月
      • シングルホップ無線ネットワークに適したチャネル選択法のマルチホップ無線ネットワークへの拡張
        木村和也; 田中悠介; 山本高至; 村田英一; 吉田進
        電子情報通信学会技術研究報告, 2008年02月27日
      • フェージング環境下におけるマルチホップ無線ネットワークの面的周波数利用効率に関する検討
        柴田直剛; 山本高至; 村田英一; 吉田進
        電子情報通信学会技術研究報告, 2008年01月17日
      • 協調通信システムにおける分散的適応経路選択に関する非協力ゲーム理論を用いた解析
        手島邦彦; 山本高至; 村田英一; 吉田進
        電子情報通信学会技術研究報告, 2007年12月11日
      • アウターループ電力制御を用いたシングルホップ無線ネットワーク用チャネル選択法のマルチホップ無線ネットワークへの適用
        田中悠介; 山本高至; 村田英一; 吉田進
        電子情報通信学会技術研究報告, 2007年12月11日
      • シングルホップ無線ネットワークに適したチャネル選択法のマルチホップ無線ネットワークへの導入効果
        田中悠介; 山本高至; 村田英一; 吉田進
        電子情報通信学会技術研究報告, 2007年10月23日
      • 分散電力制御無線アドホックネットワークにおけるメディアアクセスに関する検討
        半田光正; KUCERA Stepan; 山本高至; 村田英一; 吉田進
        電子情報通信学会大会講演論文集, 2007年03月07日

      講演・口頭発表等

      • 無線LANリソース制御への機械学習応用
        山本高至
        電気関係学会関西支部連合大会G10-4, 2021年12月, 招待有り
      • 機械学習・無線 LAN センシングによる通信品質要因解析
        山本 高至
        信学技報 RCS2021-190, 2021年12月, 招待有り
      • 無線ネットワークのための機械学習
        山本 高至
        AI とマイクロ波ワークショップ, 2021年09月, 招待有り
      • デジタル情報と無線通信
        山本 高至
        京都大学情報学研究科公開講座 教科「情報」の先に広がる「情報 学」, 2021年08月
      • パネルセッション「コロナ禍を乗り越える研究会の価値を考える」
        山本 高至
        電子情報通信学会センサネットワークとモバイルインテリジェンス研究会, 2021年07月
      • Sensor-Assisted Wireless Access for 5G/6G
        Koji Yamamoto
        Yonsei-Sydney Workshop on B5G and 6G, 2021年07月
      • Machine Learning for Wireless LANs
        Koji Yamamoto
        ITU AI/ML 5G Challenge Webinar, 2021年07月
      • 無線ネットワークのための機械学習
        山本 高至
        信学総大, BT-1-3, 2021年03月
      • Machine Learning for/in Wireless Networks
        Koji Yamamoto; Takayuki Nishio
        International Teletraffic Congress (ITC 32), 2020年09月22日, 招待有り
      • Machine Learning for Wireless LANs
        Koji Yamamoto
        AI for Good Global Summit, 2020年07月29日, 招待有り
      • Machine Learning and Stochastic Geometry: Statistical Frameworks Against Uncertainty in Wireless LANs
        K. Yamamoto; T. Nishio
        IEEE International Conference on Communications, 2019年05月24日
      • Frameworks against uncertainty in WLANs
        Koji Yamamoto
        IEICE Technical Report, RCS2019-4, 2019年05月
      • 次世代無線通信システムのためのサイトエンジニアリングと機械学習
        山本高至
        信学技報RCS2018-321, 2019年03月, 招待有り
      • ゲーム理論の無線リソース制御への応用
        山本 高至
        信学技報IT2018-31, 2018年12月, 招待有り
      • 深層強化学習を用いた車両移動によるミリ波路車間通信のカバレッジ拡大
        田谷昭仁; 西尾理志; 守倉正博; 山本高至
        信学総大, B-18-37, 2018年03月23日
      • 上り回線セルラにおける最大送信電力制限を考慮したユーザスケジューリングの確率幾何解析
        神矢翔太郎; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博
        信学総大, B-5-54, 2018年03月21日
      • Coverage probability analysis of multi-operator shared millimeter-wave radio access network
        Bo Yin; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEICE Gen. Conf., B-17-6, 2018年03月20日
      • 遮蔽者の位置情報を活用した強化学習によるミリ波通信予測的ハンドオーバ
        香田優介; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博
        信学総大, B-17-8, 2018年03月20日
      • Millimeter-Wave Radio Access Network Sharing: A Market-Based Cooperative Bargaining Perspective
        尹 博; 山本 高至; Seong-Lyun Kim; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報SR2017-119, 2018年03月02日
      • 遮蔽者の位置情報を活用したミリ波通信ハンドオーバ制御への強化学習応用
        香田 優介; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報SR2017-131, 2018年03月02日
      • 上り回線セルラにおける正規化SNRスケジューリング特性の漸近解析 ? 確率幾何学に基づくアプローチ ?
        神矢 翔太郎; 山本 高至; Seong-Lyun Kim; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報RCS2017-383, 2018年03月02日
      • ミリ波路車間通信のカバレッジ拡大のための深層強化学習による車両移動制御
        田谷 昭仁; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        信学技報MoNA2017-69, 2018年02月27日
      • 強化学習による自律的無線LANアクセスポイント選択手法の検討
        中村 拓哉; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 鍋谷 寿久
        信学技報MoNA2017-51, 2018年01月19日
      • 周波数共用に向けた一次利用者排他領域の機械学習手法の検討
        山田 仰; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        信学技報MoNA2017-52, 2018年01月19日
      • コネクテッドカーのためのマルチホップミリ波通信によるカバレッジ拡大
        田谷 昭仁; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        信学技報MoNA2017-17, 2017年11月17日
      • Verification of Dynamic Frequency Sharing System with Wideband Sensing for 5G (Technology Exhibit)
        鈴木 信雄; 松野 宏己; 吉岡 達哉; 玉井 森彦; 狐塚 正樹; 國弘 和明; 山下 翔大; 山本 高至; 小泉 佑揮; 長谷川 亨
        信学技報SR2017-66, SRW2017-19, 2017年10月24日
      • 第5世代移動通信システムにおける動的な周波数共用のための機能間連携評価 (Invited Lecture)
        吉岡 達哉; 松野 宏己; 鈴木 信雄; 玉井 森彦; 狐塚 正樹; 國弘 和明; 山下 翔大; 山本 高至; 小泉 佑揮; 長谷川 亨
        信学技報RCS2017-181, 2017年10月20日, 招待有り
      • 上り回線セルラにおける正規化SNRスケジューリングの解析評価 ? 被覆率とレートの確率幾何解析 ? (Poster Presentation)
        神矢 翔太郎; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報XXX2017-XXX, 2017年10月17日
      • 高度が制限されたドローンネットワークにおける干渉確率の確率幾何解析
        吉川慧司; 山下翔大; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博
        信学ソ大, B-17-20, 2017年09月15日
      • 上り回線セルラにおける正規化SNRスケジューリングの確率幾何解析
        神矢翔太郎; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博
        信学ソ大, B-11-3, 2017年09月13日
      • 車車間ミリ波通信における空間情報を用いた受信電力推定
        田谷昭仁; 西尾理志; 守倉正博; 山本高至
        信学ソ大, B-15-4, 2017年09月13日
      • 信号区間推定機能を備えた簡易なIEEE 802.11ad無線LAN信号電力測定システム
        香田優介; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博
        信学ソ大, B-17-2, 2017年09月13日
      • Stochastic geometry analysis of dynamic spectrum sharing in multi-operator shared networks
        Bo Yin; Koji Yamamoto; Takayuki Nishio; Masahiro Morikura
        IEICE Society Conf., B-17-11, 2017年09月13日
      • セルラネットワークの確率幾何解析の基礎 (Special Invited Talk)
        山本 高至
        信学技報CQ2017-57, 2017年08月29日, 招待有り
      • 劣モジュラ最適化を用いたミリ波通信基地局の集中スリープ制御の検討
        江上 晃弘; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        信学技報CQ2017-60, 2017年08月29日
      • 信号区間推定機能を備えた簡易なIEEE 802.11adミリ波信号電力測定システムの実現 (Poster Presentation)
        香田 優介; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報RCC2017-27, NS2017-48, RCS2017-119, SR2017-42, ASN2017-36, 2017年07月21日
      • セルラネットワークの確率幾何解析の基礎
        山本 高至
        信学技報RCC2017-47, NS2017-64, RCS2017-139, SR2017-62, ASN2017-55, 2017年07月21日
      • クラスタ構造を有する無線ネットワークにおける物理層セキュリティの確率幾何解析
        岩田 基暉; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報RCS2017-66, 2017年06月23日
      • 周波数共用型ドローンネットワークにおけるリソース割り当て
        吉川 慧司; 山下 翔大; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報RCS2017-67, 2017年06月23日
      • Improving Energy Efficiency in Dense WLANs through Inversely Proportional Setting of Carrier Sense Threshold and Transmit Power
        尹 博; 林 亮; 山本 高至; アベセカラ ヒランタ
        信学技報CQ2017-15, 2017年05月30日
      • 教師あり学習を用いた付加情報からの無線通信品質推定の検討
        西尾 理志; 山本 高至; 守倉 正博
        信学技報CQ2017-25, 2017年05月30日
      • セルラネットワークの確率幾何解析の基礎 (Invited Lecture)
        山本 高至
        信学技報IN2017-8, RCS2017-46, 2017年05月12日, 招待有り
      • データベース支援周波数共用の複数一次ユーザ環境における二次ネットワーク解析
        山下 翔大; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報SR2016-95, 2017年03月03日
      • 無線LANにおけるカバレッジオーバラップ低減のための送信電力制御・スタンバイ制御の評価
        佐藤 雄大; 神矢 翔太郎; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 杉原 智行
        信学技報RCS2016-297, 2017年03月03日
      • 確率幾何学によるセルラネットワークのユーザスケジューリング解析に関する検討
        大戸 琢也; 山本 高至; Seong-Lyun Kim; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報RCS2016-313, 2017年03月03日
      • フルデュプレックス通信のためのリソース制御 (Panel Discussion)
        山本 高至
        信学技報SR2016-103, 2017年03月03日
      • 端末の選好に基づく無線LANアソシエーション制御法の一評価
        神矢翔太郎; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博
        信学総大 B-5-119, 2017年03月
      • データベース駆動形周波数共用の複数一次ユーザ環境における二次ユーザの周波数利用効率解析
        山下翔大; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博
        信学総大 B-17-24, 2017年03月
      • ドローンネットワークにおける干渉の確率幾何解析
        吉川慧司; 山下翔大; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博
        信学総大 B-17-25, 2017年03月
      • 周波数共用に向けた通信禁止領域の機械学習手法の検討
        山田仰; 西尾理志; 守倉正博; 山本高至
        信学総大 B-17-26, 2017年03月
      • 無線通信システムにおける機械学習応用例
        西尾理志; 山本高至; 守倉正博
        信学総大 BI-9-4, 2017年03月
      • Evaluation of Potential Game-based Channel Selection in Dense CSMA Networks for Throughput Starvation Mitigation
        尹 博; 神矢 翔太郎; 山本 高至; アベセカラ ヒランタ
        信学技報SR2016-79, 2017年01月20日
      • 信号区間推定機能を備えた簡易なIEEE 802.11adミリ波信号電力計測システムの実現
        香田 優介; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報SR2016-88, 2017年01月20日
      • 無線LANにおける端末の選好を考慮したリアソシエーション制御 ? メカニズムデザイン理論によるアプローチ ?
        神矢 翔太郎; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報RCS2016-207, 2016年12月22日
      • FDCにおけるユーザスケジューリング特性評価
        大戸 琢也; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報RCS2016-210, 2016年12月22日
      • 上りOFDMAによる全二重通信無線LANの遅延時間削減
        飯田 直人; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 鍋谷 寿久; 青木 亜秀
        信学技報SRW2016-59, 2016年12月19日
      • 高密度無線LANのためのセル重複低減に基づく分散的チャネル選択法の評価
        神矢翔太郎; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博; 杉原智行
        信学ソ大 B-5-112, 2016年09月
      • 深度画像を用いた機械学習によるRSSI推定手法の検討,
        岡本浩尚; 西尾理志; 守倉正博; 村山大輔; 中平勝也
        信学ソ大 B-5-113, 2016年09月
      • 全二重通信と半二重通信の適応的スケジューリング特性解析
        大戸琢也; 山本高至; 羽田勝之; 西尾理志; 守倉正博
        信学ソ大 B-11-23, 2016年09月
      • 全二重通信無線LANにおける公平性を考慮した端末組み合わせの検討
        飯田直人; 西尾理志; 守倉正博; 山本高至; 鍋谷寿久; 青木亜秀
        信学ソ大 B-11-24, 2016年09月
      • Distributed channel selection in dense WLANs for starvation mitigation
        B. Yin; S. Kamiya; K. Yamamoto; H. Abeysekera
        信学ソ大 B-11-25, 2016年09月
      • 長遅延を含む無線LAN混在環境における公平性改善に向けたアクセス方式の検討
        船引魁人; 西尾理志; 守倉正博; 村山大輔; 中平勝也
        信学ソ大 B-11-30, 2016年09月
      • 一次利用者排他領域設計のための地形を考慮した伝搬損評価
        山下翔大; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博
        信学ソ大 B-17-25, 2016年09月
      • データベース支援型周波数共用システムにおけるネットワークシミュレータを用いた一時利用者に与える干渉の評価
        中村拓哉; 山下翔大; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博
        信学ソ大 B-17-26, 2016年09月
      • 全二重通信無線LANにおける公平性とQoSの改善
        飯田 直人; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 鍋谷 寿久; 青木 亜秀
        信学技報SRW2016-38, 2016年08月22日
      • 無線LANにおける送信電力・キャリア検出閾値反比例設定の確率幾何解析 ? ポアソンネットワークにおける最適閾値 ?
        山本 高至; アベセカラ ヒランタ
        信学技報RCC2016-36, NS2016-73, RCS2016-124, SR2016-54, ASN2016-44, 2016年07月22日
      • Potential Game Based Distributed Channel Selection for Starvation Mitigation in WLANs
        尹 博; 神矢 翔太郎; 山本 高至; ヒランタ アベセカラ
        信学技報RCS2016-81, 2016年06月24日
      • 無線LANにおける送信電力・キャリア検出閾値反比例設定の解析 ? 単一局の設定によるスループット改善効果 ?
        山本 高至; アベセカラ ヒランタ
        信学技報RCS2016-91, 2016年06月24日
      • RGB-Dカメラと機械学習を用いたミリ波通信制御 (Invited Talk)
        守倉 正博; 西尾 理志; 山本 高至
        信学技報IN2016-14, RCS2016-40, 2016年05月20日
      • Camera-assisted Proactive Handover for Human Blockage in mmWave Communications (Poster Presentation)
        小熊 優太; 西尾 理志; 山本 高至; 守倉 正博
        信学技報SR2016-3, SRW2016-3, 2016年05月17日
      • Performance Evaluation of User Scheduling in Full-Duplex Cellular Networks (Poster Presentation)
        大戸 琢也; 山本 高至; 羽田 勝之; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報SR2016-15, SRW2016-12, 2016年05月17日
      • 周波数共用無線通信システムにおける干渉回避設定自動化に向けたカーネル法を用いた機械学習による干渉推定手法の検討
        西尾理志; 山本高至; 守倉正博
        信学総大 B-17-15, 2016年03月16日
      • データベース支援型周波数共有での一次利用者排他領域再設定手法
        山下翔大; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博
        信学総大 B-17-16, 2016年03月16日
      • 高密度無線LANにおける空間的セル重複低減のための重複推定手法に関する検討
        神矢翔太郎; 長嶋圭太; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博; 杉原智行
        信学総大 B-17-31, 2016年03月16日
      • フルデュプレックスセルラにおけるPFSの特性解析
        大戸琢也; 山本高至; 羽田勝之; 西尾理志; 守倉正博
        信学総大 B-17-32,, 2016年03月16日
      • ミリ波通信におけるオンライン機械学習を用いた深度画像からのスループット推定
        岡本浩尚; 西尾理志; 守倉正博; 山本高至
        信学総大 B-5-143, 2016年03月15日
      • マイクロ波電力伝送を伴う無線LANシステムのための共存法に関する実験
        山下 翔大; 坂口 晃一; 黄 勇; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 篠原 真毅
        信学技報WPT2015-92, 2016年03月08日
      • ミリ波通信制御のためのオンライン機械学習を用いた深度画像からのスループット推定
        岡本 浩尚; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        信学技報SR2015-96, 2016年03月04日
      • RGB-Dカメラによる統計的手法に基づいたミリ波通信人体遮蔽予測
        香田 優介; 小熊 優太; 西尾 理志; 山本 高至; 守倉 正博
        信学技報SR2015-97, 2016年03月04日
      • データベース駆動型周波数共有のためのプライマリ排他領域の補助的更新
        山下 翔大; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報SR2015-80, 2016年01月22日
      • 全二重セルラネットワークにおけるユーザスケジューリング特性解析
        大戸 琢也; 山本 高至; 羽田 勝之; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報RCS2015-268, 2015年12月18日
      • 無線LANセルオーバラップ低減に向けた無線リソース制御のポテンシャルゲームに基づく解析
        神矢 翔太郎; 長嶋 圭太; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 杉原 智行
        信学技報RCS2015-270, 2015年12月18日
      • 境界APに着目した送信電力制御法の提案
        長嶋圭太; 神矢翔太郎; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博; 杉原智行
        信学ソ大B-5-99, 2015年09月10日
      • マイクロ波給電を受ける無線LAN端末のためのレクテナ出力ベース適応レート制御法の実験
        山下翔大; 坂口晃一; 黄 勇; 山本高至; 西尾理志; 守倉正博; 篠原真毅
        信学ソ大B-18-12, 2015年09月10日
      • RGB-Dカメラと機械学習を用いたミリ波通信品質推定
        西尾理志; 岡本浩尚; 山本高至; 守倉正博
        信学ソ大B-5-84, 2015年09月09日
      • 長遅延を含む無線LANと既存無線LANの共存に向けた適応的アクセス方式制御
        船引魁人; 西尾理志; 守倉正博; 村山大輔; 山田貴之; 中平勝也
        信学ソ大B-19-6, 2015年09月09日
      • CSMA/CAネットワークのためのクリーク判定を用いたリンク品質判定方法
        工藤理一; A. Hirantha; Sithira Abeysekera; 松井宗大; 溝口匡人; 山本高至
        信学ソ大B-5-92, 2015年09月09日
      • 双方向全二重とユーザ多重全二重のためのPFスケジューリング
        大戸琢也; 山本高至; 羽田勝之; 西尾理志; 守倉正博
        信学ソ大B-5-1, 2015年09月08日
      • ランダムAIFSN方式を用いたメディアアクセス制御の無線LAN端末への実装
        平田 龍一; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        信学技報CQ2015-61, 2015年09月02日
      • RGB-Dカメラと機械学習を用いたミリ波通信品質推定の提案と実験
        西尾 理志; 岡本 浩尚; 山本 高至; 守倉 正博
        信学技報CQ2015-70, 2015年09月02日
      • IEEE 802.11ad準拠ミリ波無線LAN機器の特性評価
        山田 太郎; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        信学技報RCS2015-132, 2015年08月18日
      • 異種無線通信メディア統合による新たな無線通信システムの提案 (Encouragement Talk)
        西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        信学技報MoNA2015-14, 2015年08月05日
      • RGB-Dカメラを用いたプロアクティブミリ波通信制御の研究 (Poster Presentation)
        西尾 理志; 山本 高至; 守倉 正博
        信学技報CQ2015-23, 2015年07月07日
      • 帯域内全二重セルラネットワークにおける重み付きPFスケジューリングの評価
        大戸 琢也; 山本 高至; 羽田 勝之; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報RCS2015-71, 2015年06月26日
      • 数万端末競合環境を実現するENTERPRICE M2Mネットワーク (Invited Talk)
        山本 高至; 山下 翔大; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報SR2015-10, 2015年05月29日, 招待有り
      • マイクロ波給電を受ける無線LANセンサのためのレクテナを用いたレート適応法の実験
        山下 翔大; 坂口 晃一; 黄 勇; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 篠原 真毅
        信学技報WPT2014-97, 2015年03月25日
      • RGB-Dカメラを用いたミリ波通信環境予測に基づくプロアクティブ通信制御の提案
        西尾 理志; 山本 高至; 守倉 正博
        信学技報RCS2014-310, 2015年03月06日
      • RGB-Dカメラを用いたミリ波通信人体遮蔽予測に基づくプロアクティブ経路制御の実装
        小熊 優太; 荒井 亮平; 西尾 理志; 山本 高至; 守倉 正博
        信学技報RCS2014-311, 2015年03月06日
      • RoF無線LANと既存無線LANの共存方式の提案
        船引 魁人; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 村山 大輔; 杉山 隆利
        信学技報SRW2014-50, 2015年03月06日
      • 無線LANと多数無線PANの共存方式の提案
        井上 文博; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 村山 大輔; 杉山 隆利
        信学技報SRW2014-51, 2015年03月06日
      • ポテンシャルゲームと無線リソース制御への応用
        山本高至
        総合大会BI-4-3, 2015年03月, 招待有り
      • ミリ波通信における人体遮蔽に対するリアクティブ経路制御の評価実験
        小熊 優太; 荒井 亮平; 西尾 理志; 山本 高至; 守倉 正博
        信学技報ASN2014-143, 2015年01月27日
      • マイクロ波帯無線通信とテラヘルツ帯無線通信を併用した無線LANの検討
        西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        信学技報MoNA2014-44, 2014年09月12日
      • 複数無線LAN環境下でのランダムAIFSN方式のTCP特性解析
        平田 龍一; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 杉原 智行
        信学技報MoNA2014-45, 2014年09月12日
      • 無線LANスループット改善のための送信電力・キャリア検出閾値反比例設定法の実験的評価 (Poster Presentation)
        奥原 大智; 塩谷 郁弥; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 工藤 理一; 石原 浩一
        信学技報RCC2014-45, NS2014-65, RCS2014-117, SR2014-46, ASN2014-64, 2014年08月01日
      • VRMAC:可視光通信を用いた無線メディアアクセス制御 ? VRMAC対応WLANシステム同士の共存に関する検討 ?
        西岡 良; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        信学技報MoNA2014-19, 2014年07月30日
      • 無線LANスループット改善のための送信電力・キャリア検出閾値反比例設定法
        塩谷 郁弥; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 工藤 理一; 石原 浩一
        信学技報RCS2014-45, 2014年06月19日
      • ENTERPRICE M2Mネットワークの研究 ? 数万端末競合環境の実現手法 ?
        山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報ASN2014-4, 2014年05月30日
      • 環境発電及びマイクロ波電力伝送を併用する無線LAN端末への給電法の検討 (Poster Presentation)
        坂口 晃一; 山下 翔大; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博
        信学技報ASN2014-19, 2014年05月30日
      • マイクロ波電力伝送を用いて駆動する無線LAN端末のための送電・通信スケジューリングの実験 (Technology Exhibit)
        山下 翔大; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 篠原 真毅
        信学技報SR2014-10, 2014年05月23日
      • 無線LANが複数存在する環境におけるランダムAIFSN方式のTCP特性評価
        平田 龍一; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 杉原 智行
        信学技報MoNA2014-1, 2014年05月16日
      • 60 GHz帯無線LANを用いた2.4 GHz帯無線LANスループット改善のための一検討
        山田 太郎; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        信学技報MoNA2014-2, 2014年05月16日
      • 2.4 GHz無線LANの隣接チャネル干渉に関する検討
        大野 義明; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 杉原 智行
        信学技報RCS2013-318, 2014年03月05日
      • 無線通信システムへのゲーム理論の応用
        山本高至
        電子情報通信学会CCS研究会, 2014年03月, 招待有り
      • 2.4 GHz無線LANの隣接チャネル干渉距離の測定実験
        大野 義明; 山本 高至; 西尾 理志; 守倉 正博; 杉原 智行
        信学技報ASN2013-118, 2014年01月24日
      • 無線LANと複数無線PANとの共存方式の提案
        井上 文博; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至; 布 房夫; 杉山 隆利
        信学技報SRW2013-40, 2013年12月16日
      • 無線通信システムへのゲーム理論の応用
        山本高至
        RAMPシンポジウム予稿集, 2013年10月, 招待有り
      • LEDとカメラを用いた無線LANメディアアクセス制御
        西岡 良; 西尾 理志; 守倉 正博; 山本 高至
        信学技報MoNA2013-36, 2013年09月13日
      • ユーザ選択手法を用いたマルチユーザMIMO実験システムの屋内実伝搬環境における伝送実験
        齊藤 俊; 谷口 眞人; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報RCS2013-79, 2013年07月19日
      • 優先制御を用いた無線LANと無線センサネットワークの共存方式 (Poster Presentation)
        井上 文博; 守倉 正博; 山本 高至; 布 房夫; 杉山 隆利
        信学技報ASN2013-15, 2013年05月17日
      • マイクロ波電力伝送を用いて駆動する単一無線LAN端末の給電・通信スケジューリングの実験 (Poster Presentation)
        山下 翔大; 井元 則克; 市原 卓哉; 山本 高至; 守倉 正博; 篠原 真毅
        信学技報ASN2013-16, 2013年05月17日
      • 高信頼マルチキャスト方式を用いた多数無線センサネットワークの遅延特性改善 (Poster Presentation)
        西岡 良; 小川 浩平; 守倉 正博; 山本 高至
        信学技報ASN2013-17, 2013年05月17日
      • 数万端末競合環境を実現するENTERPRICE M2Mネットワークの研究
        山本 高至; 守倉 正博
        信学技報ASN2013-41, 2013年05月17日
      • ソフトウェア無線機により試作したマルチユーザMIMO実験システムの構成
        谷口 眞人; 齊藤 俊; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報RCS2012-293, 2013年03月01日
      • マルチユーザMIMO実験システムにおけるユーザ選択手法に関する一検討
        齊藤 俊; 谷口 眞人; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報RCS2012-295, 2013年03月01日
      • RoFを適用した無線LANシステムのAPによるスループット特性改善法
        岡元 佑正; 三軒谷 勇貴; 守倉 正博; 山本 高至; 布 房夫; 杉山 隆利
        信学技報RCS2012-300, 2013年03月01日
      • 2.4 GHz無線LANにおける隣接チャネル漏洩電力のキャリアセンス距離の測定法
        大野 義明; 山本 高至; 守倉 正博; 杉原 智行
        信学技報RCS2012-303, 2013年03月01日
      • 単一無線LAN端末への給電・通信スケジューリングの実験
        井元 則克; 山下 翔大; 山本 高至; 守倉 正博
        信学技報USN2012-57, 2013年01月25日
      • マルチホップ協力通信における中継局間データ共有効果のフィールド実験による評価
        宮越 淳; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報NS2012-122, RCS2012-197, 2012年12月14日
      • 干渉存在下の周波数チャネル間隔に関する検討
        熊川 成正; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報RCS2012-219, 2012年12月14日
      • オペレータ共用ピコ基地局のための固定比率リソース交換法
        三村 智彦; 山本 高至; 守倉 正博; 岩田 綾子; 田村 尚志
        信学技報RCS2012-220, 2012年12月14日
      • 仮想グループ化を利用したスリープ制御によるM2Mネットワークの省電力方式
        小川 浩平; 三軒谷 勇貴; 守倉 正博; 山本 高至; 杉原 智行
        信学技報RCS2012-236, 2012年12月14日
      • WLANにおける仮想連続CWmin制御の提案
        三軒谷 勇貴; 守倉 正博; 山本 高至; 布 房夫; 杉山 隆利
        信学技報RCS2012-237, 2012年12月14日
      • 無線LANシステムにおけるユーザ間公平性を考慮した基地局連携受付制御・チャネル選択のゲーム理論的解析
        花田 光平; 山本 高至; 石原 浩一; 工藤 理一; 守倉 正博
        信学技報RCS2012-121, 2012年08月31日
      • ランダムAIFSN制御を用いたIEEE 802.11ah準拠M2Mネットワークのスループット特性改善
        小川 浩平; 三軒谷 勇貴; 守倉 正博; 山本 高至; 杉原 智行
        信学技報RCS2012-122, 2012年08月31日
      • RoFを適用した無線LANシステムにおけるスループット特性改善法
        岡元 佑正; 三村 智彦; 守倉 正博; 山本 高至; 大槻 暢朗; 杉山 隆利
        信学技報RCS2012-123, 2012年08月31日
      • USRPとUHDによって試作したマルチユーザMIMO用端末の伝送特性
        篠原 諒; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報WBS2012-10, 2012年07月26日
      • マルチユーザMIMO実験システムによるアンテナ配置と伝送特性に関する一検討
        谷口 眞人; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報RCS2012-91, 2012年07月20日
      • GPS再放射アンテナを用いた屋内無線通信の同期性能評価
        福岡 拓哉; 梅原 大祐; 山本 高至; 村田 英一; 田野 哲; 守倉 正博; 吉田 進
        信学技報CS2012-38, 2012年07月13日
      • 屋内GPS同期無線通信システムの5 GHz帯伝送特性
        清水 直樹; 梅原 大祐; 山本 高至; 村田 英一; 田野 哲; 守倉 正博; 吉田 進
        信学技報CS2012-39, 2012年07月13日
      • 物理層ネットワーク・LDPC符号化信号に対するBP復号の特性解析
        小畑 祐一; 梅原 大祐; 山本 高至; 村田 英一; 田野 哲; 守倉 正博; 吉田 進
        信学技報CS2012-40, 2012年07月13日
      • 無線LANシステムにおける基地局連携受付制御・チャネル選択のゲーム理論的解析
        花田 光平; 山本 高至; 石原 浩一; 工藤 理一; 守倉 正博
        信学技報AN2012-15, 2012年07月13日
      • アドホックネットワークによる端末共同干渉キャンセル
        村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報AN2012-23, 2012年07月13日
      • 時空符号化協力中継におけるマルチホップ伝送特性の実験評価
        宮越 淳; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報RCS2012-72, 2012年06月22日
      • スマートメータシステムのための少数派ゲームを用いたバックオフ制御法 (Poster Presentation)
        中西 俊介; 花田 光平; 三村 智彦; 山本 高至; 守倉 正博
        信学技報AN2012-6, 2012年05月18日
      • バッテリレス無線センサの残エネルギー適応スリープ制御の実験 (Poster Presentation)
        井元 則克; 三村 智彦; 山本 高至; 守倉 正博
        信学技報USN2012-6, 2012年05月18日
      • [依頼講演] コヒーレント分散アンテナシステムの研究開発 ? グリーンワイヤレスの実現に向けて ?
        村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報RCS2012-9, 2012年04月20日
      • ゲーム理論と無線リソース制御 (Invited Talk)
        山本 高至
        信学技報RCS2012-14, 2012年04月20日, 招待有り
      • USRPによって実現したマルチユーザMIMO屋外伝送実験用5GHz帯移動局装置
        篠原 諒; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報RCS2011-328, 2012年03月09日
      • マルチユーザMIMOにおけるユーザスケジューリングの実験的検討
        永野 裕規; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報RCS2011-329, 2012年03月09日
      • マルチユーザMIMO伝送実験用5GHz帯基地局装置と屋外伝送特性
        谷口 眞人; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報RCS2011-330, 2012年03月09日
      • マルチユーザ分散アンテナシステムにおける上下リンク双対性を前提とした分散送信電力制御の特性評価
        熊川 成正; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報RCS2011-346, 2012年03月09日
      • IEEE 802.11ahを用いたスマートメータシステムにおけるスループット特性
        小川 浩平; 守倉 正博; 山本 高至
        信学技報RCS2011-352, 2012年03月09日
      • PNC-OFDMのマルチプルアクセスリンクにおけるプレコーディングの一考察
        梅原 大祐; 山本 高至; 村田 英一; 田野 哲; 守倉 正博; 吉田 進
        信学技報CAS2011-124, SIP2011-144, CS2011-116, 2012年03月09日
      • 周波数チャネルの動的割当によるMU-MIMOシステムの伝送特性改善に関する一検討
        中平 俊朗; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報IT2011-81, ISEC2011-108, WBS2011-82, 2012年03月02日
      • マルチユーザMIMO伝送実験に向けた5GHz帯屋外伝搬測定
        吉川 賢一; 谷口 眞人; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報SIP2011-87, RCS2011-276, 2012年01月27日
      • 数万端末競合環境を実現するENTERPRICE M2Mネットワークの提案
        山本 高至; 守倉 正博
        信学技報SIP2011-105, RCS2011-294, 2012年01月27日
      • 無線LANシステムにおける基地局連携チャネル選択のゲーム理論的解析
        花田 光平; 山本 高至; 工藤 理一; 石原 浩一; 守倉 正博
        信学技報SIP2011-115, RCS2011-304, 2012年01月27日
      • オペレータ共用移動中継局のための共用帯域割当の効果
        三村 智彦; 山本 高至; 岩田 綾子; 西尾 昭彦; 守倉 正博
        信学技報SIP2011-122, RCS2011-311, 2012年01月27日
      • 多値CoMP物理層ネットワークコーディングによる双方向中継通信路のスループット解析
        梅原 大祐; 山本 高至; 村田 英一; 田野 哲; 守倉 正博; 吉田 進
        信学技報CS2011-48, 2011年11月18日
      • USRPとUHDによって試作したマルチユーザMIMO用端末の基礎実験
        土肥 浩志; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報RCS2011-145, SR2011-45, AN2011-23, USN2011-25, 2011年10月28日
      • マルチユーザMIMOプリコーディングの室内伝送実験による検討
        上山 雄一; 村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報RCS2011-146, SR2011-46, AN2011-24, USN2011-26, 2011年10月28日
      • マルチホップセルラネットワークの要素技術と具体例 ? 周波数利用効率とスケジューリング ? (Tutorial Lecture)
        山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報RCS2011-167, SR2011-71, AN2011-45, USN2011-47, 2011年10月28日
      • マルチユーザ分散アンテナシステムにおけるスケジューリング方式毎の最適クラスタサイズの検討
        小林 正寛; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報RCS2011-174, 2011年10月28日
      • コヒーレント分散アンテナシステムの可能性と課題 ? グリーンワイヤレスの実現に向けて ? (Invited Talk)
        村田 英一; 吉田 進; 山本 高至; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報WBS2011-23, 2011年10月21日
      • フィードバック情報量制御を行う基地局協調型MU-MIMO通信方式
        田谷 昭仁; 田野 哲; 梅原 大祐; 山本 高至; 守倉 正博; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報RCS2011-78, 2011年07月22日
      • FDRとHDRのハイブリッド送信のためのマルチユーザ最適スケジューリングの検討
        宮越 淳; 山本 高至; 羽田 勝之; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報RCS2011-91, 2011年07月22日
      • マルチユーザ分散アンテナシステムの送信および受信クラスタサイズの検討
        小林 正寛; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報AN2011-1, 2011年05月20日
      • マルチユーザ分散アンテナシステムの送信方式が周波数利用効率に与える影響
        宮越 淳; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報AN2011-3, 2011年05月20日
      • 分散アンテナシステムへの分散送信電力制御の導入に関する一検討
        熊川 成正; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報RCS2010-260, 2011年03月04日
      • プリコーディングを行うマルチユーザ分散アンテナシステムにおける送信電力に関する一検討
        中平 俊朗; 松坂 政宏; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報RCS2010-261, 2011年03月04日
      • USRPシリーズのコグニティブ無線への応用と特性評価
        八木 香充; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報SR2010-88, 2011年03月04日
      • 仮想伝搬路を用いたMU-MIMO-OFDM受信機
        田谷 昭仁; 田野 哲; 梅原 大祐; 守倉 正博; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2010-302, 2011年03月04日
      • CoMP物理層ネットワークコーディングによる双方向中継通信路の通信路容量
        梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報CAS2010-103, SIP2010-119, CS2010-73, 2011年03月04日
      • マルチホッフ?セルラネットワークの要素技術と具体例: 周波数利用効率
        山本高至; 村田英一; 吉田進
        信学総大BT-6-7, 2011年03月
      • ヘテロジニアスコグニティブ無線ネットワークにおける協調受付制御に関する一検討
        榎並 達也; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報SR2010-86, 2011年01月28日
      • ヘテロジニアスネットワークにおける少数派ゲームに基づく干渉制御のためのクラスタリングに関する検討
        齋藤 優樹; 山本 高至; 中尾 正悟; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報SIP2010-86, RCS2010-216, 2011年01月21日
      • 伝送実験によるマルチホップ協力通信方式の比較評価
        桑原 章紘; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報SIP2010-97, RCS2010-227, 2011年01月21日
      • 進化ゲーム理論を用いたモバイルルータによるネットワーク間のQoS制御に関する一検討
        青木 一平; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報AN2010-60, 2011年01月21日
      • 分散送信電力制御のダウンリンクマルチユーザ通信への拡張に関する一検討
        熊川 成正; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報AN2010-66, 2011年01月21日
      • 同一チャネル同時中継と直接伝送併用時の最適送信スケジューリング
        木原 貴俊; 山本 高至; 羽田 勝之; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報NS2010-108, RCS2010-162, 2010年12月17日
      • マルチホップ協力通信へのネットワークコーディング適用に関する一検討
        三村 智彦; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進; 梅原 大祐; 田野 哲; 守倉 正博
        信学技報NS2010-120, RCS2010-174, 2010年12月17日
      • 分散アンテナシステムにおけるシャプレイ値を用いた伝送レート配分の検討
        上田 啓喜; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報RCS2010-123, SR2010-56, AN2010-33, USN2010-29, 2010年10月29日
      • Potential Game Approach for Spectrum Sharing with Multiple Higher-priority Users in Cognitive Radio Networks
        イ ワヤン ムスティカ; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報AN2010-41, 2010年10月29日
      • 協力スペクトルセンシングによりチャネル選択制御を行うコグニティブ無線システムの実装と屋外伝送実験
        八木 香充; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報SR2010-62, 2010年10月29日
      • 協力スペクトルセンシング屋外実験装置 (Technology Exhibit)
        村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報SR2010-33, 2010年07月30日
      • STBCを用いたマルチホップ協力通信の市街地伝送実験結果
        村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2010-70, 2010年07月16日
      • LTE-AdvancedシステムにおけるCSI-RSがLTE端末のSFBC受信性能へ与える影響に関する考察
        中尾 正悟; 福岡 将; 今村 大地; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2010-25, 2010年06月18日
      • 単一の同一チャネル同時中継における最適送信スケジューリング
        山本 高至; 羽田 勝之; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報RCS2010-45, 2010年06月18日
      • 双方向伝搬路推定法を用いたMIMOプリコーディングの実験的検討
        大澤 良介; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2009-287, 2010年03月05日
      • 少数派ゲームを用いた自己組織的干渉制御手法の特性評価
        山本 高至; 木村 和也; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報SR2009-106, 2010年03月05日
      • 周期定常性を利用する協力スペクトルセンシングの実験的検討
        大野 卓人; 八木 香充; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報SR2009-108, 2010年03月05日
      • ゲーム理論と分散リソース制御
        山本高至; 村田英一; 吉田進
        信学総大BT-3-5, 2010年03月
      • STBCを用いるマルチホップ協力通信のフィールド実験結果
        大石 裕司; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報SIP2009-92, RCS2009-226, 2010年01月22日
      • 相関情報源のターボ圧縮を用いた協力中継方式
        清水 隆史; 松本 正; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2009-136, 2009年11月27日
      • 協力検出による他システム検出を行うコグニティブ無線システムの屋外伝送実験
        大野 卓人; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報SR2009-54, 2009年10月23日
      • 非対称トラヒックを仮定した双方向協力中継における最適中継局位置の検討
        佐伯 高明; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報SR2009-60, AN2009-30, USN2009-33, 2009年10月23日
      • スペクトル共用のための自己組織的干渉制御手法の検討 ? 少数派ゲームを用いたアプローチ ?
        木村 和也; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報SR2009-72, AN2009-42, USN2009-45, 2009年10月23日
      • STBCを用いるマルチホップ協力通信装置の伝送特性
        大石 裕司; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2009-98, 2009年08月04日
      • スウェーデン王立工科大学在外研究報告 ? 分散制御へのゲーム理論的アプローチ ? (Invited Talk)
        山本 高至
        信学技報AN2009-10, 2009年07月24日
      • 送信ダイバーシチを用いるマルチホップ協力通信のフィールド実験
        桑原 章紘; 大石 裕司; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報AN2009-13, 2009年07月24日
      • シングルホップネットワークに適したチャネル選択法の協力中継ネットワークへの拡張
        木村 和也; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報AN2009-17, 2009年07月24日
      • STBCを用いたマルチホップ協力通信装置のFPGAによる試作
        村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2009-55, 2009年07月17日
      • スウェーデン王立工科大学在外研究報告 〜 分散制御へのゲーム理論的アプローチ 〜
        山本高至
        信学技報AN2009-10, 2009年07月, 招待有り
      • 自律分散無線ネットワークにおけるアレーアンテナ指向性及びチャネルの同時選択の検討
        木原 貴俊; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報AN2009-7, 2009年05月22日
      • 被干渉車両受信状況を利用するITS車車間通信用予約型アクセス方式の一検討
        安達 隆宏; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報ITS2008-85, 2009年03月09日
      • 基地局連携プリコーディングを行うマルチユーザ分散アンテナシステムのための双方向伝搬路推定法の一検討
        大澤 良介; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2008-224, 2009年03月06日
      • マルチホップ無線ネットワークにおけるチャネル選択法の制御情報送信電力に関する検討
        温 允; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報AN2008-70, 2009年03月06日
      • コグニティブ無線における協調した受付制御と送信電力制御 (Invited Talk)
        村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報SR2008-81, 2009年01月23日
      • 中継局を最適に利用するマルチホップ協力無線ネットワークの周波数利用効率に関する検討
        佐々木 自然; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報AN2008-61, 2008年12月12日
      • 分散協力無線ネットワークの伝送技術 (Invited Talk)
        村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2008-119, SR2008-56, AN2008-42, USN2008-53, 2008年10月24日
      • 半二重協力中継における非対称性に着目した送信方向切り替え方式の検討
        佐伯 高明; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報RCS2008-125, 2008年10月24日
      • 協力中継において瞬時チャネル利得に基づく送信制御時の制御用リンクに関する検討
        柴田 直剛; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報RCS2008-126, 2008年10月24日
      • 協調中継を用いた帯域共有システムのチャネル再利用特性の一検討
        大野 卓人; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2008-85, 2008年08月29日
      • CDDを用いた協力マルチホップ無線ネットワークにおける遅延時間分散制御方式の一検討
        佐々木 自然; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2008-20, 2008年06月27日
      • マルチホップ経路内においてチャネル再利用を行う適応チャネル選択法
        木村 和也; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報AN2008-13, 2008年05月16日
      • シングルホップ無線ネットワークに適したチャネル選択法のマルチホップ無線ネットワークへの拡張
        木村 和也; 田中 悠介; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報AN2007-65, 2008年03月07日
      • レイランチング法による伝搬路を用いたマルチホップ協力通信の特性評価
        田中 広記; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2007-210, 2008年03月07日
      • 協力中継システムにおいてナッシュ交渉解を用いる中継局割当方式の検討
        佐伯 高明; 手島 邦彦; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進; 浅井 孝浩; サギャムウォン ジャトゥロン
        信学技報RCS2007-213, 2008年03月07日
      • セルラマルチアンテナ中継システムにおける適応伝送方式の一検討
        大澤 良介; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進; 浅井 孝浩; サギャムウォン ジャトゥロン
        信学技報RCS2007-238, 2008年03月07日
      • マルチホップ協力ネットワークとコグニティブ無線
        村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報SR2007-102, 2008年03月07日
      • フェージング環境下におけるマルチホップ無線ネットワークの面的周波数利用効率に関する検討
        柴田 直剛; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報SIP2007-131, RCS2007-134, 2008年01月25日
      • 協力マルチホップ通信方式におけるホップ数対誤り率特性の理論解析
        村田 英一; 大石 裕司; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2007-120, 2007年12月21日
      • 協調通信システムにおける分散的適応経路選択に関する非協力ゲーム理論を用いた解析
        手島 邦彦; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報AN2007-53, 2007年12月19日
      • マルチホップOFDMAシステムにおいて交渉ゲームを用いた公平なチャネル割当
        柴田 直剛; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報AN2007-58, 2007年12月19日
      • アウターループ電力制御を用いたシングルホップ無線ネットワーク用チャネル選択法のマルチホップ無線ネットワークへの適用
        田中 悠介; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報AN2007-59, 2007年12月19日
      • セルラネットワークにおけるマルチアンテナ中継システムの一検討
        大澤 良介; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進; 浅井 孝浩; 大矢 智之
        信学技報WBS2007-55, 2007年12月19日
      • 協力検出情報に基づき電力制御を行う帯域共有システムの空間相関シャドウイング下での特性
        大野 卓人; 劉 泳眞; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報SR2007-49, 2007年11月27日
      • 協調通信の干渉制限環境での帯域利用率
        山本 高至; 丸山 浩史; 清水 隆史; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報AN2007-36, 2007年10月31日
      • シングルホップ無線ネットワークに適したチャネル選択法のマルチホップ無線ネットワークへの導入効果
        田中 悠介; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報AN2007-47, 2007年10月31日
      • 複数システム帯域共用における無線機間協力による与干渉抑制の一検討
        劉 泳眞; 村田 英一; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2007-12, 2007年06月29日
      • CSMA/CA無線ネットワークでのチャネル結合及びマルチチャネル技術に関する比較検討
        徐 亮; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報RCS2006-244, 2007年03月09日
      • エリア端通信不安定性を考慮した無線アドホックネットワークへのRTS/CTS制御導入効果の解析
        手島 邦彦; 藤井 昌宏; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報RCS2006-263, 2007年03月09日
      • 帯域共用無線システムにおいて送信電力制御及びアクセス制御が面的周波数利用効率に与える影響
        柴田 直剛; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報RCS2006-264, 2007年03月09日
      • 協調通信を行う無線システムの面的周波数利用効率
        山本 高至; 丸山 浩史; 清水 隆史; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報SIP2006-134, RCS2006-192, 2007年01月26日
      • 無線アドホックネットワークにおけるキャリア検出率を考慮したCSMA/CAの特性評価
        藤井 昌宏; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報SIP2006-146, RCS2006-204, 2007年01月26日
      • On Practical Design of Power Control Schemes for Distributed Wireless Networks with Shared Bands
        クチェラ ステパン; 山本 高至; 村田 英一; 吉田 進
        信学技報SIP2006-152, RCS2006-210, 2007年01月26日
      • マルチチャネル・マルチホップ無線ネットワークの面的周波数利用効率に関する検討
        山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2006-43, 2006年06月23日
      • 高効率マルチホップ無線ネットワークに向けた可視光通信の基礎実験
        田中 悠介; 藤井 昌宏; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2006-44, 2006年06月23日
      • シングルセル環境マルチホップセルラシステムにおけるシャドウイング相関の影響
        楠田 厚史; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2005-123, 2005年11月18日
      • 適応レート制御を行うマルチホップTDMAセルラシステムの特性評価
        中野 剛; 楠田 厚史; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2005-64, 2005年08月26日
      • メッシュネットワークにおける異種無線インタフェース間の負荷分散リルーティング方式に関する特性評価
        藤井 昌宏; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報RCS2005-5, 2005年04月22日
      • 適応レート制御と適応マルチホップ経路選択のマルチセル環境セルラシステムにおける特性比較
        楠田 厚史; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報WBS2004-75, AP2004-256, RCS2004-343, MoMuC2004-126, MW2004-253, 2005年03月04日
      • 適応レート制御と適応マルチホップ経路選択のシングルセル環境セルラシステムにおける特性比較
        山本 高至; 楠田 厚史; 吉田 進
        信学技報CS2004-130, RCS2004-237, 2005年01月28日
      • 伝搬損の場所的変動の影響を軽減する屋内位置推定法の実験的検討
        徐 華; 山本 高至; 吉田 進
        信学技報CS2004-148, RCS2004-255, 2005年01月28日

      書籍等出版物

      • Recent Wireless Power Transfer Technologies via Radio Waves
        Koji Yamamoto; Shota Yamashita, 分担執筆, Coexistence of WPT and Wireless LAN in a 2.4-GHz Band
        River Publishers, 2018年04月, 査読無し
      • 通信方式
        守倉正博; 田野哲; 村田英一; 梅原大祐; 山本高至, 共著
        オーム社, 2013年11月, 査読無し
      • 無線分散ネットワーク
        三瓶政一; 阪口啓; 松本隆太郎; 衣斐信介; 山本高至; 梅林健太; 落合秀樹; 石井光治; 山里敬也; 石橋功至; 小野文枝; 萬代雅希; 岡田啓; 上原秀幸; 大槻知明; 藤井威生
        電子情報通信学会, 2011年03月25日, 査読無し

      受賞

      • 2022年05月11日
        IEICE Communications Society Best Paper Award
      • 2003年
        IEEE VTS Japan, IEEE VTS JAPAN 研究奨励賞
      • 2004年
        IEEE PIMRC, PIMRC2004学生論文賞
      • 2004年
        国際会議PIMRC、2004年9月, Best Student Paper Award
      • 2006年
        エリクソン・ジャパン株式会社, 第8回 エリクソン・ヤング・サイエンティスト・アワード
      • 2007年09月11日
        電子情報通信学会, 通信ソサエティ 活動功労賞
      • 2008年
        電子情報通信学会, 学術奨励賞
      • 2010年09月15日
        電子情報通信学会, 通信ソサイエティ活動功労賞(論文査読)
      • 2011年05月28日
        電子情報通信学会, 論文賞
      • 2012年02月14日
        IEEE関西支部, IEEE関西支部Gold賞
      • 2012年03月19日
        電気通信普及財団, 電気通信普及財団賞(テレコムシステム技術賞)奨励賞
      • 2016年06月02日
        電子情報通信学会, 末松安晴賞
      • 2020年03月
        電気通信普及財団, テレコムシステム技術賞奨励賞
      • 2020年03月19日
        電子情報通信学会, 教育功労賞
      • 2007年09月
        電子情報通信学会通信ソサイエティ, 活動功労賞
      • 2009年09月
        電子情報通信学会通信ソサイエティ, 活動功労賞
      • 2010年09月
        電子情報通信学会通信ソサイエティ, 活動功労賞
      • 2012年09月12日
        電子情報通信学会通信ソサイエティ, 活動功労賞
      • 2014年09月24日
        電子情報通信学会通信ソサイエティ, 活動功労賞
      • 2016年09月21日
        電子情報通信学会通信ソサイエティ, 活動功労賞

      外部資金:科学研究費補助金

      • 確率幾何とゲーム理論の融合による時空インタラクションデザイン技術
        基盤研究(B)
        小区分21020:通信工学関連
        京都大学
        山本 高至
        自 2018年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        無線ネットワーク;ゲーム理論;確率幾何;強化学習
      • 三次元実空間情報を利用した高信頼プロアクティブミリ波通信制御
        基盤研究(B)
        京都大学
        守倉 正博
        自 2017年04月01日, 至 2021年03月31日, 完了
        ミリ波通信;無線ネットワーク;通信品質予測;プロアクティブ制御;機械学習;コンピュータビジョン;深層学習;強化学習;教師あり学習;通信制御;無線アクセス;深度カメラ;空間センシング;RGB-Dカメラ;確率幾何学
      • シンメトリックインタラクションに基づく全二重無線通信技術のデザイン
        基盤研究(C)
        京都大学
        山本 高至
        自 2015年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        情報通信工学;全二重通信;ゲーム理論;確率幾何;メカニズムデザイン;確率幾何解析
      • 全二重通信機のためのRF不整合の解析とDSPによる緩和
        特別研究員奨励費
        京都大学
        自 2013年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        帯域内全二重通信;全二重通信;回り込み干渉;ディジタル信号処理
      • 数万端末競合環境を実現するバッテリレスM2Mネットワーク
        基盤研究(B)
        京都大学
        守倉 正博
        自 2012年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        M2Mネットワーク;バッテリレス
      • 無線分散ネットワークを活用した分散型制御システム理論の構築
        基盤研究(A)
        大阪大学
        三瓶 政一
        自 2012年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        無線分散ネットワーク;分散制御システム;ネットワーク制御;スマートグリッド;ネットワーク情報理論;階層型制御ネットワーク;ネットワーク制御理論;分散型制御システム
      • ゲーム理論を応用したヘテロジニアス無線ネットワークのための自己組織化適応制御
        若手研究(B)
        京都大学
        山本 高至
        自 2011年04月28日, 至 2014年03月31日, 完了
        移動体通信;ヘテロジニアス;自己組織化;ゲーム理論;微分ゲーム
      • スペクトル共用システムへの進化ゲーム理論によるアプローチ
        若手研究(B)
        京都大学
        山本 高至
        完了
        スペクトル共用;コグニティブ無線;ゲーム理論;進化ゲーム理論;周波数有効利用
      • 自律分散制御無線情報ネットワークとその展開に関する研究
        基盤研究(A)
        京都大学
        吉田 進
        完了
        自律分散制御;無線通信;マルチホップ;アドホックネットワーク;移動体通信;スケジューリング;無線ネットワーク;マルチホップネットワーク
      • 自律分散ワイヤレス・アドホック・ネットワークの研究
        基盤研究(A)
        京都大学
        吉田 進
        完了
        アドホックネットワーク;マルチホップ;自律分散制御;無線通信;移動通信;周波数利用効率;Tornado型符号;ゲーム理論;マルチポップ;協調通信;Trnade型符号;協力中継ダイバーシチ;車車間通信, Ad Hoc Networks;Multi-hop;Autonomous Distributed Control;Wireless Communications;Mobile Communications;Spectral Efficiency;Tornado-like Code;Game Theory

      外部資金:その他

      • 三次元空間への持続的発展が可能な分散協調無線ネットワークの研究
        電気通信普及財団長期海外研究援助
        自 2008年04月01日, 至 2009年03月31日
        山本高至
      • スペクトル共用システムの持続可能性に関する研究
        近畿移動無線センター・モバイルワイヤレス研究助成
        自 2008年04月01日, 至 2011年03月31日
        山本高至
      • コヒーレントCoMPによる無線分散ネットワークの研究開発
        総務省SCOPE
        自 2010年04月01日, 至 2013年03月31日
        吉田進
      • ポテンシャルゲームを用いた全二重無線リソース制御
        電気通信普及財団助成
        自 2015年04月01日, 至 2016年03月31日
        山本高至
      • 第5世代移動通信システム実現に向けた研究開発
        電波利用資源拡大のための研究開発
        自 2015年09月29日, 至 2016年03月31日
        守倉正博
      • 技術課題 2 冗長検査情報による無線アクセス技術
        電波COE研究開発プログラム,電波利活用強靭化に向けた周波数創造技術に関する研究開発及び人材育成プログラム
        自 2019年, 至 2023年03月
        山本高至
      list
        Last Updated :2022/07/03

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          伝送メディア工学特論
          3625, 前期, 情報学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          情報理論
          6013, 後期, 工学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          情報伝送工学
          6033, 後期, 工学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          電気電子工学基礎実験
          6119, 後期, 工学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          情報通信工学
          6115, 前期, 工学部, 2
        • 自 2006年04月
          電気電子プログラミング及演習
          前期, 工学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          伝送メディア工学特論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          情報理論
          後期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          情報伝送工学
          後期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          電気電子工学実験A
          前期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          電気電子工学実験B
          後期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          電気電子工学実習A
          前期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          電気電子工学実習B
          後期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          伝送メディア工学特論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          情報理論
          後期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          情報伝送工学
          後期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          電気電子工学実験A
          前期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          電気電子工学実験B
          後期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          電気電子工学実習A
          前期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          電気電子工学実習B
          後期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          伝送メディア工学特論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          通信システム工学特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          伝送メディア工学特論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          情報伝送工学
          後期, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          情報理論
          後期, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          通信システム工学特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          伝送メディア工学特論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          情報伝送工学
          後期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          情報理論
          後期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          通信システム工学特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          伝送メディア工学特論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報伝送工学
          後期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報理論
          後期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          通信システム工学特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          電気電子工学基礎実験
          後期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          伝送メディア工学特論
          前期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          伝送メディア工学特論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報伝送工学
          後期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報理論
          後期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          電気電子工学基礎実験
          後期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          伝送メディア工学特論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報伝送工学
          後期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報理論
          後期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          電気電子工学基礎実験
          後期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          伝送メディア工学特論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          情報伝送工学
          後期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          情報理論
          後期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          電気電子工学基礎実験
          後期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          伝送メディア工学特論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          情報伝送工学
          後期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          情報理論
          後期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          電気電子工学基礎実験
          後期, 工学部

        博士学位審査

        • Receiver Design for Highly Mobile Wireless Regional Area Network (高速移動広域無線通信システムにおける受信機に関する研究)
          RUITING OUYANG, 情報学研究科, 副査
          2021年09月24日
        • メモリ多項式モデルを用いた電力増幅器の非線形歪み補償に関する研究
          中村 道春, 情報学研究科, 副査
          2022年03月23日
        list
          Last Updated :2022/07/03

          大学運営

          部局運営(役職等)

          • 自 2013年04月01日, 至 2015年03月31日
            評価WG委員
          • 自 2015年04月01日, 至 2017年03月31日
            広報WG委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            計算機小委員会委員長
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            基盤整備委員会委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2023年03月31日
            評価WG委員

          ページ上部へ戻る