教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

大澤 直哉

オオサワ ナオヤ

農学研究科 森林科学専攻森林環境科学講座 准教授

大澤 直哉
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    学部兼担

    • 農学部

    所属学協会

    • 日本昆虫学会
    • 日本森林科学会
    • 日本生態学会
    • 個体群生態学会
    • The Entomological Society of Japan
    • The Japanese Forest Society
    • The Ecological Society of Japan
    • The Society of Population Ecology
    • The Linnea Society of London
    • The British Ecological Society

    学位

    • 農学修士(京都大学)
    • 農学博士(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院農学研究科博士後期課程農林生物学専攻, 修了
    • 京都大学, 大学院農学研究科修士課程農林生物学専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 京都大学, 農学部林学科, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      東京都立西高等学校

    経歴

    • 自 1998年02月, 至 現在
      京都大学, 大学院農学研究科
    • 自 1995年, 至 1998年
      マレイシア森林研究所研究員
    • 自 1995年, 至 1998年
      Researcher(JICA Expert) Forest Research lustitute Malaysia
    • 自 1990年04月, 至 1992年03月
      日本学術振興会特別研究員

    使用言語

    • 英語

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        1)ナミテントウの野外個体群に関する研究、2)物質循環と動植物の相互作用システムに関する群集生態学的研究、3)人為的撹乱によるゴミムシ群集への影響、4)熱帯林の更新メカニズムに関する昆虫類の役割に関する研究、5)きのこときのこを利用する昆虫の相互関係に関する群集生態学的研究
      • 研究概要

        日本・マレイシア・ニュージーランド等をフィールドとし、様々な分類群の昆虫を対象に、個体群制御メカニズム・生物種間の相互関係を軸とする、森林生態学及びその関連分野に関する研究

      研究キーワード

      • 進化生態学
      • 個体群生態学
      • 群集生態学
      • 森林生態学
      • Evolutionary Ecology
      • Population Ecology
      • Community Ecology
      • Forest Ecology

      研究分野

      • ライフサイエンス, 森林科学
      • 環境・農学, 植物保護科学
      • 環境・農学, 植物保護科学
      • ライフサイエンス, 多様性生物学、分類学
      • ライフサイエンス, 生態学、環境学

      論文

      • Aggregation behaviors of young nymphs in Panesthia angustipennis spadica ( B laberidae)
        Hiroki Ito; Naoya Osawa
        Entomological Science, 2021年06月17日, 査読有り
      • High variability in pre-oviposition time independent of diet available at eclosion: a key reproductive trait in ladybird beetle Harmonia axyridis (Coleoptera: Coccinellidae) in its native range
        Séverin Hatt; Naoay Osawa
        Insects, 2021年04月, 査読有り, 最終著者
      • Fitness costs of reflex bleeding in the ladybird beetle Harmonia axyridis: the role of parental effects
        Mohamed H. Bayoumy; Naoya Osawa; Séverin Hatt
        Insect Science, 2020年12月, 査読有り, 責任著者
      • Direct and indirect effect of cannibalism and intraguild predation in the two sibling Harmonia ladybird beetles
        Arash Rasekh; Naoya Osawa
        Ecology and Evolution, 2020年06月09日, 査読有り, 責任著者
      • Habitat generalization of a predatory ladybird, Harmonia yedoensis (Coleoptera: Coccinellidae), in an allopatric area with respect to its sibling species Harmonia axyridis
        Suzuki Noriyuki; Junki Sugo; Masaaki Ohata; Naoya Osawa
        Entomological Science, 2019年12月, 査読有り
      • Effects of intraguild predation on the life history traits and progeny of the ladybird beetle Hippodamia variegate
        Bulletion of Insectology, 2019年10月, 査読有り
      • The role of Perilla frutescens flowers in fitness traits of Harmonia axyridis.
        Hatt Severin; Naoya Osawa
        BioControl, 2019年, 査読有り
      • Beyond greening: Identification of paradigms that shape pest management strategies in the European Union.
        Hatt Severin; Naoya Osawa
        BioControl, 2019年, 査読有り
      • A field study of the colony composition of the wood‑feeding cockroach Panesthia angustipennis spadica (Blattodea: Blaberidae)
        Ito H; Osawa N
        Applied Entomology and Zoology, 2019年, 査読有り
      • Identification of flower functional traits affecting abundance of generalist predators in perennial multiple species wildflower strips
        Hatt S; Uytenbroeck R; Lopes T; Mouchon P; Osawa N; Piqueray J; Monty A; Francis F
        2019年, 査読有り
      • Aromatic plants to enhance natural enemies towards biological control of insect pests. A review
        Hatt S; Xu Q; Francis F; Osawa N
        Entomologia Generalis, 2019年, 査読有り
      • Asymmetric song responses in coexisting Japanese cicadas
        Nobu Endo; Naoya Osawa
        Bioacoustics, 2018年07月03日, 査読有り, 最終著者
      • The effects of aggregation on survival and growth rate in the wood-feeding cockroach Panesthia angustipennis spadica (Blaberidae)
        Hiroki Ito; Naoya Osawa
        ENTOMOLOGICAL SCIENCE, 2017年01月, 査読有り
      • Reproductive activity and olfactory response of Lysiphlebus fabarum to the presence of an intraguild predator, Hippodamia variegata, in the host patches
        Toosi M; Rasekh A; Osawa N
        Iranian Journal of Plant Protection Science, 2017年, 査読有り
      • Horizontal niche differentiation of ambrosia beetles (Coleoptera: Scolytidae and Platypodidae) within the standing trunk of Quercus serrata
        Hiroaki Iidzuka; Naoya Osawa
        JOURNAL OF FOREST RESEARCH, 2016年12月, 査読有り
      • Gallery diameter of ambrosia beetles (Coleoptera: Scolytidae, Platypodidae) and insect fauna in Quercus serrata (Fagales: Fagaceae) suffering from Japanese oak wilt
        Hiroaki Iidzuka; Hideaki Goto; Naoya Osawa
        APPLIED ENTOMOLOGY AND ZOOLOGY, 2016年08月, 査読有り
      • Wood-boring beetles (Coleoptera: Scolytidae, Platypodidae) captured in ethanol-baited traps in a natural forest in Japan
        Hiroaki Iidzuka; Hideaki Goto; Michimasa Yamasaki; Naoya Osawa
        APPLIED ENTOMOLOGY AND ZOOLOGY, 2016年08月, 査読有り
      • Flower visitation patterns of the coexisting honey bees Apis cerana japonica and Apis mellifera (Hymenoptera: Apidae)
        Midzuho Tatsuno; Naoya Osawa
        ENTOMOLOGICAL SCIENCE, 2016年07月, 査読有り
      • The harlequin ladybird, Harmonia axyridis: global perspectives on invasion history and ecology
        Helen E. Roy; Peter M. J. Brown; Tim Adriaens; Nick Berkvens; Isabel Borges; Susana Clusella-Trullas; Richard F. Comont; Patrick De Clercq; Rene Eschen; Arnaud Estoup; Edward W. Evans; Benoit Facon; Mary M. Gardiner; Artur Gil; Audrey A. Grez; Thomas Guillemaud; Danny Haelewaters; Annette Herz; Alois Honek; Andy G. Howe; Cang Hui; William D. Hutchison; Marc Kenis; Robert L. Koch; Jan Kulfan; Lori Lawson Handley; Eric Lombaert; Antoon Loomans; John Losey; Alexander O. Lukashuk; Dirk Maes; Alexandra Magro; Katie M. Murray; Gilles San Martin; Zdenka Martinkova; Ingrid A. Minnaar; Oldrich Nedved; Marina J. Orlova-Bienkowskaja; Naoya Osawa; Wolfgang Rabitsch; Hans Peter Ravn; Gabriele Rondoni; Steph L. Rorke; Sergey K. Ryndevich; May-Guri Saethre; John J. Sloggett; Antonio Onofre Soares; Riaan Stals; Matthew C. Tinsley; Axel Vandereycken; Paul van Wielink; Sandra Viglasova; Peter Zach; Ilya A. Zakharov; Tania Zaviezo; Zihua Zhao
        BIOLOGICAL INVASIONS, 2016年04月, 査読有り
      • テントウムシにおける栄養卵のメカニズムと機能
        鈴木 紀之; 大澤直哉
        昆虫と自然, 2016年02月
      • Intraguild predation by Hippodamia variegata (Col.: Coccinellidae) on the parasitoid wasp, Lysiphlebus fabarum (Hym.: Braconidae)
        Toosi M; Rasekh A; Osawa N
        Journal of Entomological Society of Iran, 2016年, 査読有り
      • Reproductive Interference and Niche Partitioning in Aphidophagous Insects
        Suzuki Noriyuki; Naoya Osawa
        Psyche: A Journal of Entomology, 2016年, 査読有り, 最終著者
      • Coexistence of two species of Harmonia ladybird beetles (Coleoptera: Coccinellidae) on the Taiwan Red Pine Pinus taiwanensis in Alishan of Taiwan: rediscovery of Harmonia yedoensis and a new record of Harmonia quadripunctata
        Lin C.-P; Osawa N; Kitano T; Huang S.-C
        Formosan Entomologist, 2016年, 査読有り
      • Geographic variation of color polymorphism in two sibling ladybird species, Harmonia yedoensis and H.axyridis (Coleoptera: Coccinellidae)
        Suzuki Noriyuki; Naoya Osawa
        ENTOMOLOGICAL SCIENCE, 2015年10月, 査読有り
      • ヒノキが優占する都市近郊二次林における小面積皆伐がリターフォールと堆積有機物に及ぼす影響
        中西 麻美; 稲垣 善之; 柴田 昌三; 大澤 直哉
        森林応用研究, 2015年, 査読有り
      • Size-related nonrandom mating in a natural population of the ladybird beetle Harmonia axyridis (Coleoptera: Coccinellidae)
        Osawa Naoya; Kagami, Norihiro; Noriyuki, Suzuki; Tuno Nobuko
        Acta Societatis Zoologicae Bohemicae, 2015年, 査読有り, 招待有り
      • Prevalence of male-killer in a sympatric population of two sibling ladybird species, Harmonia yedoensis and Harmonia axyridis (Coleoptera: Coccinellidae)
        SUZUKI Noriyuki; KAMEDA Yuichi; OSAWA Naoya
        Eur J Entomol, 2014年05月05日, 査読有り, 最終著者
      • Ambrosia beetles (Curculionidae: Scolytinae and Platypodinae) on Fagus crenata Blume: community structure, seasonal population trends and resource utilization patterns
        Hiroaki Iidzuka; Hideaki Goto; Michimasa Yamasaki; Naoya Osawa
        ENTOMOLOGICAL SCIENCE, 2014年04月, 査読有り
      • Increase in Male Reproductive Success and Female Reproductive Investment in Invasive Populations of the Harlequin Ladybird Harmonia axyridis
        Guillaume J. M. Laugier; Gilles Le Moguedec; Ashraf Tayeh; Anne Loiseau; Naoya Osawa; Arnaud Estoup; Benoit Facon
        PLOS ONE, 2013年10月, 査読有り
      • Asymmetric reproductive interference between specialist and generalist predatory ladybirds
        Suzuki Noriyuki; Naoya Osawa; Takayoshi Nishida
        JOURNAL OF ANIMAL ECOLOGY, 2012年09月, 査読有り
      • Intrinsic prey suitability in specialist and generalist Harmonia ladybirds: a test of the trade-off hypothesis for food specialization
        Suzuki Noriyuki; Naoya Osawa
        ENTOMOLOGIA EXPERIMENTALIS ET APPLICATA, 2012年09月, 査読有り
      • 繁殖干渉による寄主特殊化の進化
        鈴木紀之; 大澤直哉; 西田隆義
        日本生態學會誌, 2012年07月, 査読有り
      • Factors promoting maternal trophic egg provisioning in non-eusocial animals
        Suzuki Noriyuki; Kazutaka Kawatsu; Naoya Osawa
        POPULATION ECOLOGY, 2012年07月, 査読有り
      • Variation in herbivory-induced responses within successively flushing Quercus serrata seedlings under different nutrient conditions
        Eri Mizumachi; Akira S. Mori; Reiko Akiyama; Naoko Tokuchi; Naoya Osawa
        JOURNAL OF FOREST RESEARCH, 2012年04月, 査読有り
      • Ecology of Harmonia axyridis in natural habitats within its native range
        Naoya Osawa
        BIOCONTROL, 2011年08月, 査読有り
      • Prey capture performance in hatchlings of two sibling Harmonia ladybird species in relation to maternal investment through sibling cannibalism
        Suzuki Noriyuki; Naoya Osawa; Takayoshi Nishida
        ECOLOGICAL ENTOMOLOGY, 2011年06月, 査読有り
      • The community structures of fungivorous insects on Amanita muscaria in New Zealand
        N. Osawa; R. Toft; N. Tuno; K. Kadowaki; T. Fukiharu; P. K. Buchanan; C. Tanaka
        NEW ZEALAND ENTOMOLOGIST, 2011年, 査読有り
      • Sprout initiation and growth for three years after cutting in an abandoned secondary forest in Kyoto, Japan
        Ayumi Imanishi; Junko Morimoto; Junichi Imanishi; Shozo Shibata; Asami Nakanishi; Naoya Osawa; Shinjiro Sakai
        LANDSCAPE AND ECOLOGICAL ENGINEERING, 2010年07月, 査読有り
      • Generalist pollinators in the dioecious shrub Rhus trichocarpa Miq. (Anacardiaceae) and their role in reproductive success
        Shuhei Matsuyama; Naoya Osawa; Michinori Sakimoto
        PLANT SPECIES BIOLOGY, 2009年12月, 査読有り
      • Effects of patch cutting on leaf nitrogen nutrition in hinoki cypress (Chamaecyparis obtusa Endlicher) at different elevations along a slope in Japan
        Asami Nakanishi; Yoshiyuki Inagaki; Naoya Osawa; Shozo Shibata; Kei'ichi Hirata
        JOURNAL OF FOREST RESEARCH, 2009年12月, 査読有り
      • 里山構成樹6種の伐採4年後における萠芽枝の消長
        今西 亜友美; 森本 淳子; 柴田 昌三; 中西 麻美; 大澤 直哉
        日本緑化工学会誌 = Journal of the Japanese Society of Revegetation Technology, 2009年08月31日
      • ヒノキ林化した都市近郊二次林における小面積伐採後初期の木本種組成の変化
        今西亜友美; 柴田昌三; 今西純一; 寺井厚海; 中西麻美; 境慎二朗; 大澤直哉; 森本幸裕
        日本緑化工学会誌 = Journal of the Japanese Society of Revegetation Technology, 2009年05月30日, 査読有り
      • The presence of micropyles in the shells of developing and undeveloped eggs of the ladybird beetle Harmonia axyridis (Coleoptera: Coccinellidae)
        Naoya Osawa; Arata Yoshinaga
        EUROPEAN JOURNAL OF ENTOMOLOGY, 2009年, 査読有り
      • ヒノキの雄花生産量に土壌条件と強度間伐が及ぼす影響
        中西麻美; 稲垣善之; 深田英久; 柴田昌三; 大澤直哉
        森林立地, 2008年12月25日, 査読有り
      • Sympatric coexistence of sibling species Harmonia yedoensis and H-axyridis (Coleoptera : Coccinellidae) and the roles of maternal investment through egg and sibling cannibalism
        Naoya Osawa; Kazunori Ohashi
        EUROPEAN JOURNAL OF ENTOMOLOGY, 2008年, 査読有り
      • Tolerance of Drosophila flies to ibotenic acid poisons in mushrooms
        Nobuko Tuno; Kazuo H. Takahashi; Hiroshi Yamashita; Naoya Osawa; Chihiro Tanaka
        JOURNAL OF CHEMICAL ECOLOGY, 2007年02月, 査読有り
      • Shoot development and extension of Quercus serrata saplings in response to insect damage and nutrient conditions
        E Mizumachi; A Mori; N Osawa; R Akiyama; N Tokuchi
        ANNALS OF BOTANY, 2006年07月, 査読有り
      • Logging impacts on forest carabid assemblages in Japan
        N Osawa; A Terai; K Hirata; A Nakanishi; A Makino; S Sakai; S Sibata
        CANADIAN JOURNAL OF FOREST RESEARCH-REVUE CANADIENNE DE RECHERCHE FORESTIERE, 2005年11月, 査読有り
      • Logging impacts on forest carabid assemblages in Japan
        N Osawa; A Terai; K Hirata; A Nakanishi; A Makino; S Sakai; S Sibata
        CANADIAN JOURNAL OF FOREST RESEARCH-REVUE CANADIENNE DE RECHERCHE FORESTIERE, 2005年11月, 査読有り
      • Thrips (Thysanoptera : Thripidae) on the flowers of a dioecious plant, Dioscorea japonica (Dioscoreaceae)
        Mizuki, I; N Osawa; T Tsutsumi
        CANADIAN ENTOMOLOGIST, 2005年11月, 査読有り
      • New host record for three scuttle flies, Megaseha flava, M. kanekoi and M. gotoi (Diptera : Phoridae), on the poisonous fungus Amanita ibotengutake (Agaricales : Amanitaceae)
        H Yamashita; C Tanaka; H Nakayama; N Tuno; N Osawa
        ENTOMOLOGICAL SCIENCE, 2005年09月, 査読有り
      • The effect of prey availability on ovarian development and oosorption in the ladybird bettle Harmonia axyridis (Coleoptera: Coccinellidae)
        N. Osawa
        European Journal of Entomology, 2005年08月15日, 査読有り
      • The effect of prey availability on ovarian development and oosorption in the ladybird beetle Harmonia axyridis (Coleoptera : Coccinellidae)
        N Osawa
        EUROPEAN JOURNAL OF ENTOMOLOGY, 2005年08月, 査読有り
      • Thermal microhabitat use by the ladybird beetle, Coccinella septempunctata (Coleoptera : Coccinellidae), and its life cycle consequences
        K Ohashi; Y Sakuratani; N Osawa; S Yano; A Takafuji
        ENVIRONMENTAL ENTOMOLOGY, 2005年04月, 査読有り
      • Behavior of four broad-leaved tree species used to revegetate eroded granite hill slopes
        Kanae Ishimaru; Naoko Tokuchi; Naoya Osawa; Koji Kawamura; Hiroshi Takeda
        Journal of Forest Research, 2005年02月, 査読有り
      • Estimating the suitability of four broad-leaved tree species in different successional stage for revegetating an eroded granite hill slope.
        Ishimaru K; Tokuchi N; Osawa N; Kawamura K; Takeda H
        Journal of Forest Research, 2005年02月, 査読有り
      • 大原野森林公園における里山二次林の皆伐が落葉と枯死材の分解に及ぼす影響.
        大園享司; 石川寛; 大澤直哉; 武田博清
        大原野森林公園調査報告書, 2005年
      • ヒノキ林化した都市近郊二次林における木本種の埋土種子と散布種子
        阿部佑平; 柴田昌三; 中西麻美; 大澤直哉
        日本緑化工学会誌, 2005年, 査読有り
      • The effects of herbivory and soil fertility on the growth patterns of Quercus serrata and Q-crispula saplings at the shoot and individual levels
        E Mizumachi; N Osawa; R Akiyama; N Tokuchi
        POPULATION ECOLOGY, 2004年08月, 査読有り
      • The influence of female oviposition strategy on sibling cannibalism in the ladybird beetle Harmonia axyridis (Coleoptera: Coccinellidae)
        N. Osawa
        European Journal of Entomology, 2003年, 査読有り
      • 裸地緑化における植栽木の初期サイズの影響
        石丸香苗; 岩間哲士; 大澤直哉; 武田博清
        日本緑化工学会誌, 2003年, 査読有り
      • The influence of female oviposition strategy on sibling cannibalism in the ladybird beetle Harmonia axyridis (Coleoptera : Coccinellidae)
        N Osawa
        EUROPEAN JOURNAL OF ENTOMOLOGY, 2003年, 査読有り
      • Temporal response of parasitoids to the density of the leafroller Eudemis gyrotis (Lepidoptera : Tortricidae) on bayberry Myrica rubra (Myricaceae)
        S Sugiura; N Osawa
        ENVIRONMENTAL ENTOMOLOGY, 2002年12月, 査読有り
      • 都市近郊二次林における小面積伐採直後の木本植生の多様性の変化(第33回大会特集)
        牧野 亜友美; 森本 淳子; 柴田 昌三; 大澤 直哉; 中西 麻美
        日本緑化工学会誌, 2002年08月, 査読有り
      • Sex-dependent effects of sibling cannibalism on life history traits of the ladybird beetle Harmonia axyridis (Coleoptera : Coccinellidae)
        N Osawa
        BIOLOGICAL JOURNAL OF THE LINNEAN SOCIETY, 2002年07月, 査読有り
      • 上賀茂試験地における湿性降下物と林内雨のイオン濃度および流入量と窒素負荷量
        中西麻美; 平田啓一; 中川智之; 柴田泰征; 大澤直哉; 柴田昌三
        森林研究, 2002年, 査読有り
      • 田上山砂防植栽地における広葉樹緑化試験について
        石丸香苗; 大澤直哉; 武田博清
        日本緑化工学会誌, 2001年, 査読有り
      • The effect of hibernation on the seasonal variations in adult body size and sex ratio of the polymorphic ladybird beetle Harmonia axyridis: the role of thermal melanism
        Osawa N
        Acta Societatis Zoologicae Bohemicae, 2001年, 査読有り, 招待有り
      • Parasitoid community associated with the leafroller Eudemis gyrotis (Meyrick) (Lepidoptera, Tortricidae) on a bayberry, Myrica rubra (Myricaceae)
        Sugiura S; Osawa N
        Entomological Science, 2001年, 査読有り
      • Impact of mast fruiting on abundance of Vespid wasps (Hymenoptera) in a lowland tropical forest of Peninsular Malaysia
        Maeto K; Osawa N; Fukuyama K
        Entomological Science, 2001年, 査読有り
      • Population field studies on the aphidophagous ladybird beetle Harmonia axyridis (Coleoptera : Coccinellidae): resource tracking and population characteristics
        N Osawa
        POPULATION ECOLOGY, 2000年08月, 査読有り
      • A new host record of the Common Posy, Drupadia ravindra moorei (Lepidoptera, Lycaenidae), in Malaysia
        Osawa N
        Japanese Journal of Entomology, 1997年, 査読有り
      • Colonization patterns of Aulacorthum magnolide(Aphididae : Hemiptera)on Sambucus sieboldiana(Caprifoliaceae) ; the impact of predatory disturbance on an aphid colony and the effects of aphid colonization on plant structure
        Osawa N
        Japanese Journal of Entomology, 1996年, 査読有り
      • The occurrence of multiple mating in a wild population of the ladybird beetle Harmonia axyridisPallas (Coleoptera: Coccinellidae)
        Naoya Osawa
        Journal of Ethology, 1994年06月, 査読有り
      • THE OCCURRENCE OF MULTIPLE MATING IN A WILD POPULATION OF THE LADYBIRD BEETLE HARMONIA-AXYRIDIS PALLAS (COLEOPTERA, COCCINELLIDAE)
        N OSAWA
        JOURNAL OF ETHOLOGY, 1994年06月, 査読有り
      • POPULATION-FIELD STUDIES OF THE APHIDOPHAGOUS LADYBIRD BEETLE HARMONIA-AXYRIDIS (COLEOPTERA, COCCINELLIDAE) - LIFE-TABLES AND KEY FACTOR-ANALYSIS
        N OSAWA
        RESEARCHES ON POPULATION ECOLOGY, 1993年12月, 査読有り
      • THE EFFECT OF SHOOT GROWTH OF SPIRAEA-THUNBERGII (ROSACEAE) ON COLONIZATION OF APHIS-SPIRAECOLA (HOMOPTERA, APHIDIDAE)
        N OSAWA
        APPLIED ENTOMOLOGY AND ZOOLOGY, 1992年11月, 査読有り
      • SEASONAL-VARIATION IN ELYTRAL COLOR POLYMORPHISM IN HARMONIA-AXYRIDIS (THE LADYBIRD BEETLE) - THE ROLE OF NONRANDOM MATING
        N OSAWA; T NISHIDA
        HEREDITY, 1992年10月, 査読有り
      • SIBLING CANNIBALISM IN THE LADYBIRD BEETLE HARMONIA-AXYRIDIS - FITNESS CONSEQUENCES FOR MOTHER AND OFFSPRING
        N OSAWA
        RESEARCHES ON POPULATION ECOLOGY, 1992年06月, 査読有り
      • The Effect of Shoot Growth of Spiraea thunbergii (Rosaceae) on Colonization of Aphis spiraecola (Homoptera: Aphididae)
        Naoya Osawa
        Applied Entomology and Zoology, 1992年, 査読有り
      • A Life table of the ladybird beetle Harmonia axyridis PALLAS(Coleoptera : Coccinellidae)in relation to the aphid abundance
        Osawa N
        Japanese Journal of Entomology, 1992年, 査読有り
      • Effect of pupation site on pupal cannibalism and parasitism of the ladybird beetle Harmonia axyridis PALLAS(Coleoptera : Coccinellidae)
        Osawa N
        Japanese Journal of Entomology, 1992年, 査読有り
      • Effect of pupation site on pupal cannibalism and parasitism in the ladybird beetle Harmonia axyridis PALLAS (Coleoptera: Coccinellidae)
        OSAWA Naoya
        Japanese Journal of Entomology, 1992年, 査読有り
      • SIBLING AND NON-SIBLING CANNIBALISM BY LARVAE OF A LADY BEETLE HARMONIA-AXYRIDIS PALLAS (COLEOPTERA, COCCINELLIDAE) IN THE FIELD
        N OSAWA
        RESEARCHES ON POPULATION ECOLOGY, 1989年06月, 査読有り

      MISC

      • ヒノキ林の繁殖器官の生産に間伐が及ぼす影響
        中西 麻美; 稲垣 善之; 深田 英久; 柴田 昌三; 大澤 直哉
        第69回応用森林学会大会, 2018年11月
      • 夏の気温がヒノキの雄花生産に強い影響を及ぼす時期の推定
        中西 麻美; 稲垣 善之; 柴田 昌三; 大澤 直哉
        日本花粉学会第59回大会, 2018年09月
      • ヒノキ林化した都市近郊二次林における強度間伐試験後18年経過時の植生
        小宅 由似; 中西 麻美; 大澤 直哉; 柴田 昌三
        第49回日本緑化工学会大会, 2018年09月
      • ヒノキの繁殖器官の生産に前年夏の気象条件が及ぼす影響
        中西 麻美; 稲垣 善之; 大澤 直哉; 柴田 昌三
        第129回日本森林学会大会, 2018年03月
      • Seasonal variations and resource utlization patterns of ambrosia beetles on Fagus crenata
        Iidzuka H; Goto H; Yamasaki M; Osawa N
        Entomology 2017, "Ignite. Inspire. Innovate.", 2017年11月
      • 京都市におけるヒノキの繁殖器官の生産に前年の気温と繁殖が及ぼす影響
        中西 麻美; 稲垣 善之; 大澤 直哉; 柴田 昌三
        第68回応用森林学会大会, 2017年11月
      • ヒノキ二次林の異なる斜面位置における群状間伐がリターフォールと堆積有機物に 及ぼす影響
        中西 麻美; 稲垣 善之; 柴田 昌三; 大澤 直哉
        日本地球惑星科学連合2015年大会, 2015年05月
      • ヒノキ二次林における葉寿命と窒素利用特性の関係
        中西麻美; 稲垣善之; 柴田昌三; 大澤直哉
        第126回日本森林学会大会, 2015年03月
      • 捕獲方法によるキクイムシ類群集構造の違いについて
        飯塚弘明; 後藤秀章; 山崎理正; 大澤直哉
        日本応用動物昆虫学会大会講演要旨, 2014年03月
      • 異なる斜面位置のヒノキ林における小面積皆伐後のリターフォールの変化
        中西麻美; 稲垣善之; 柴田昌三; 今西亜友美; 大澤直哉
        第125回日本森林学会大会, 2014年03月
      • 異なる斜面位置のヒノキ林における小面積皆伐がリターフォールと堆積有機物層に及ぼす影響
        中西 麻美; 稲垣 善之; 柴田 昌三; 大澤 直哉
        第64回応用森林学会, 2013年11月
      • アシウスギーブナ混交林におけるエタノールに誘引されたキクイムシ類
        飯塚弘明; 後藤秀章; 山崎理正; 大澤直哉
        日本森林学会大会学術講演集(CD-ROM), 2013年03月
      • 異なる気象条件におけるヒノキ林分の葉の窒素安定同位体比と土壌特性との関係
        中西 麻美; 稲垣 善之; 新井 宏受; 大澤 直哉; 柴田 昌三
        日本森林学会大会発表データベース, 2013年03月
      • 異なる斜面位置における小面積皆伐後のヒノキの窒素利用の変化
        中西麻美; 稲垣善之; 新井宏受; 木庭啓介; 大澤直哉; 柴田昌三
        日本森林学会大会学術講演集(CD-ROM), 2012年03月26日
      • 斜面位置の異なるヒノキ林の落葉の量と質に影響を及ぼす要因
        中西 麻美; 稲垣 善之; 柴田 昌三; 大澤 直哉
        第61回日本森林学会関西支部等合同大会「研究発表会」, 2010年10月
      • ブナを利用するキクイムシ類の群集生態学的研究
        飯塚弘明; 山崎理正; 大澤直哉
        日本森林学会大会学術講演集(CD-ROM), 2010年04月
      • ヒノキの繁殖分配に小面積皆伐が及ぼす影響
        中西麻美; 稲垣善之; 柴田昌三; 大澤直哉
        日本森林学会大会学術講演集(CD-ROM), 2010年04月
      • ヒノキ林における伐採後の繁殖分配に窒素資源が及ぼす影響
        中西麻美; 稲垣善之; 柴田昌三; 大澤直哉; 深田英久
        日本生態学会大会講演要旨集, 2010年03月
      • ウルシ科樹木ヤマウルシにおける訪花昆虫群集による送粉
        松山 周平; 大澤 直哉; 嵜元 道徳
        日本生態学会近畿地区会, 2010年, 査読有り
      • Change of woody-species composition in an early stage of plant succession after cutting in a suburban secondary forest dominated by Chamaecyparis obtusa
        Imanishi,Ayumi; Shibata,Shozo; Nakanishi,Asami; Osawa,Naoya
        URBIO 2010 International Conference, 2010年
      • Effects of patch cutting on leaf nitrogen nutrition in natural regenerated hinoki cypress stands at different elevations along a slope in Kyoto, Japan
        Nakanishi,Asami; Inagaki,Yoshiyuki; Osawa,Naoya; Shibata,Shozo; Hirata,Kei'ichi
        URBIO 2010 International Conference, 2010年
      • Logging impacts on forest carabid assemblages at the secondary forest in Japan
        Osawa,Naoya; Nakanishi,Asami; Shibata,Shozo
        URBIO 2010 International Conference, 2010年
      • The ecology of Harmonia axyridis in its native range.
        Osawa N
        IOBC/wprs Bulletin, 2010年, 査読有り, 招待有り
      • ヒノキ林における間伐後の繁殖投資に窒素資源が及ぼす影響
        中西 麻美; 稲垣 善之; 柴田 昌三; 大澤 直哉; 深田 英久
        第60回日本森林学会関西支部大会, 2009年10月
      • ヒノキの窒素利用に土壌CN比と伐採が及ぼす影響
        中西 麻美; 稲垣 善之; 柴田 昌三; 深田 英久; 大澤 直哉
        第120回日本森林学会大会, 2009年
      • ヤマウルシの繁殖生態:繁殖成功における雌雄異株の花序とジェネラリストポリネーターの役割
        松山 周平; 大澤 直哉; 嵜元 道徳
        第55回日本生態学会要旨集, 55, p.418, 2008年, 査読有り
      • 異なる斜面位置のヒノキ林における繁殖器官への窒素投資
        中西 麻美; 稲垣 善之; 柴田 昌三; 大澤 直哉
        第119回日本森林学会大会, 2008年
      • 窒素資源の異なるヒノキ林分におけるギャップ形成が種子生産様式に及ぼす影響
        中西麻美; 稲垣善之; 柴田昌三; 平田啓一; 大澤直哉
        日本生態学会大会講演要旨集, 2007年03月
      • 窒素資源量の異なる林分におけるギャップ形成がヒノキの落葉の季節性と窒素引き戻しに及ぼす影響
        中西 麻美; 稲垣 善之; 柴田 昌三; 大澤 直哉
        日本森林学会関西支部大会要旨集, 58, p.53, 2007年
      • 小面積の伐採がヒノキの窒素利用に及ぼす影響
        中西 麻美; 稲垣 善之; 柴田 昌三; 大澤 直哉
        第57回日本森林学会関西支部大会研究発表要旨集, 57, p.24-24, 2006年
      • ヒノキの雄花生産量に影響を及ぼす要因
        中西 麻美; 稲垣 善之; 倉本 惠生; 柴田 昌三; 深田 英久; 大澤 直哉
        第117回日本森林学会大会, 117, p.E19, 2006年
      • 田上山山腹工における広葉樹混交植栽試験について
        石丸香苗; 武田博清; 大沢直哉
        砂防学会研究発表会概要集, 2005年05月24日
      • 間伐がヒノキの雄花生産に及ぼす影響
        中西 麻美; 稲垣 善之; 倉本 惠生; 柴田 昌三; 深田 英久; 大澤 直哉
        日本森林学会関西支部大会研究発表要旨集, 56, p.36-36, 2005年
      • 小面積の伐採がヒノキ落葉の季節性と窒素濃度に及ぼす影響
        中西 麻美; 稲垣 善之; 柴田 昌三; 平田 啓一; 境 慎二朗; 大澤 直哉
        日本生態学会講演要旨集, 52, p.178-178, 2005年
      • 人為的な小規模伐採のゴミムシ群集への影響
        大沢直哉; 寺井厚海; 平田啓一; 中西麻美; 牧野亜友美; 境慎二朗; 柴田昌三
        日本林学会大会学術講演集, 2004年03月
      • コナラ地樹の補償成長及び防御に対する昆虫類の食害と土壌養分の影響
        水町 衣里; 秋山 玲子; 徳地 直子; 大澤 直哉
        第51回大会日本林学会学術講演集, p.499, 2004年, 査読有り
      • コナラ地樹の当年枝バイオマスに対する食害と施肥の影響
        秋山 玲子; 水町 衣里; 徳地 直子; 大澤 直哉
        第51回大会日本林学会学術講演集, p.500, 2004年, 査読有り
      • 小面積皆伐がヒノキ落葉の季節性に及ぼす影響
        中西 麻美; 境 慎二朗; 平田 啓一; 柴田 昌三; 大澤 直哉
        日本林学会関西支部大会研究発表要旨集, 55, p.17-17, 2004年
      • 都市近郊二次林における小面積伐採が木本植物の多様性に与える影響
        牧野亜友美; 柴田昌三; 大沢直哉; 中西麻美
        日本林学会大会学術講演集, 2003年03月
      • 里山構成樹種の萌芽特性
        牧野 亜友美; 森本 淳子; 柴田 昌三; 大澤 直哉; 中西 麻美
        第34回日本緑化工学会大会研究交流発表会要旨集, p.21, 2003年
      • 京都市近郊の里山ヒノキ二次林の小面積除間伐直後の樹林の動態
        牧野 亜友美; 森本 淳子; 柴田 昌三; 大澤 直哉; 中西 麻美
        国際景観生態学会日本支部会第12回京都大会(ポスター発表), 2002年
      • 天然生ヒノキ二次林における伐採後の林地表層の状態の変化
        中西 麻美; 平田 啓一; 境慎 二朗; 大澤 直哉; 柴田 昌三
        第53回日本林学会関西支部研究発表要旨集, p.39, 2002年
      • 都市近郊林における小規模な除間伐が表層物質の移動に及ぼす影響
        平田 啓一; 中西 麻美; 柴田 昌三; 大澤 直哉
        第52回日本林学会関西支部・日本林業技術協会関西・四国支部連合会合同大会, 2001年

      講演・口頭発表等

      • The ecology of Harmonia axyridis in its native range
        Harmonia axyridis and other invasive ladybirds: the first meeting of IOBC/WPRS study group “benefits and risks associated with exotic biological control agents”Sep. 6-10, Engelberg, Switzerland, 2009年

      書籍等出版物

      • Perennial flowering strips for conservation biological control of insect pests: from picking and mixing flowers to tailored functional diversity
        Hatt S; Francis F; Xu Q; Wang S; Osawa N, 分担執筆, Integrative Biological Control
        Springer Nature, 2020年, 査読有り
      • Fungal toxins relevant to animals – the case study of Amanita
        Tuno N; Osawa N; Tanaka C, 共著, 235-250
        In: Wen Zhang, Hong Liu (eds.). Behavioral and Chemical Ecology, pp235-250, Nova Science Publishers, New York, 2010年, 査読無し
      • 虫を見て森の変化を知る 小規模森林伐採が地上徘徊性昆虫に与える影響
        Osawa N
        藤崎憲治、西田律夫、佐久間正幸編 昆虫科学が拓く未来,pp 498-505.京都大学学術出版会, 京都, 2009年, 査読無し
      • Seasonal variation and community structure of tropical bees in a lowland tropical forest of peninsular Malaysia: the impact of general flowering
        Osawa N; Tsubaki Y, 共著, 315-323
        Springer-Verlag, 2003年, 査読無し
      • Insect herbivores on tropical Dipterocarp seedlings
        Osawa N; Okuda T, 共著, 413-420
        Springer-Verlag, 2003年, 査読無し
      • Niche relations in insect herbivore assemblages
        Tokeshi M; Osawa N, 共著, 309-318
        Intercept, 1994年, 査読無し
      • Consequences of sibling cannibalism for the fitness of mother and offspring of the ladybird beetle Harmonia axyridis
        Osawa N, 共著, 221-225
        SPB Academic Publishing, 1991年, 査読無し

      Works(作品等)

      • 熱帯の生物多様性に関する生態学的研究
        自 1995年, 至 2005年
      • Eological study on the biodiversity in tropical rain forests
        自 1995年, 至 2005年
      • 科研費基盤研究A「物質循環と動植物の相互作用システムに関する群集生態学的研究」研究代表者:大澤直哉
        自 2001年, 至 2004年
      • To study mutual ecological system between the nutrient cycle and plant-insect interaction, Grant-in-Aid for Scientific Research (A) from the Japan Society for the Promotion of Science
        自 2001年, 至 2004年
      • 科研費奨励研究「ナミテントウと複数種アブラムシの相互作用システムに関する個体群生態学的研究」研究代表者 大澤直哉
        自 1990年, 至 1992年
      • To study interactions between aphids and coccinellids, Grant-in-Aid for Young Scientists from the Ministry of Education, Science and Culture, Japan.
        自 1990年, 至 1992年

      外部資金:科学研究費補助金

      • 花に誘引される天敵を利用した持続的な生物防除に関する応用生態学的研究
        特別研究員奨励費
        小区分39040:植物保護科学関連
        京都大学
        自 2018年11月09日, 至 2021年03月31日, 完了
        biological control;flower stripe;predator;aromatic plant;insect pest;generalist;ladybird beetle;hoverfly;armomatic plant
      • 外来きのこ定着が進行するニュージーランド森林における菌根共生環境因子の解明
        基盤研究(B)
        京都大学
        田中 千尋
        自 2015年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        菌根菌;ナンキョクブナ;ブナ科;Glutinomyces;外生菌根;寄生;Heterokryosis;菌類;きのこ;根圏;ラジアータマツ;アカマツ;シイ;森林
      • ブナ科樹木を加害するキクイムシ類と共生菌に関する群集生態学的研究
        基盤研究(B)
        京都大学
        大澤 直哉
        自 2014年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        キクイムシ;群集;個体群動態;生態的特性;共生菌;ブナ科;捕食者;ナラ枯れ;昆虫;森林
      • 捕食性侵入種による在来種の競争排除に関する群集生態学的研究
        基盤研究(A)
        京都大学
        大澤 直哉
        自 2012年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        侵入生物;個体群管理;天敵;群集;分子遺伝;ナミテントウ;外来種
      • 人為的に導入された日本在来の海外侵入生物の管理システムに関する応用生態学的研究
        基盤研究(B)
        京都大学
        大澤 直哉
        完了
        動物;昆虫;生態学;生態系修復・整備;侵入生物;害虫管理;保全生物;ナミテントウ;生態系修復;保全生物学
      • ニュージーランドにおける外来菌根菌のナンキョクブナ林侵入定着に関する研究
        基盤研究(B)
        京都大学
        田中 千尋
        完了
        外来種;適応;ベニテングタケ;ナンキョクブナ;菌根菌;宿主;菌類;森林生物;進化;アンモニア菌;Amanita muscaria;外来生物;侵入種;南極ブナ;Nothofagus;昆虫相
      • きのこときのこを利用する昆虫の相互関係に関する群集生態学的研究
        基盤研究(B)
        京都大学
        田中 千尋
        完了
        キノコ;テングタケ属;菌食者;ショウジョウバエ;ノミバエ;イボテン酸;キノコ毒;毒キノコ;Ibotenic acid;Muscimol;Amanita;Drosophila;Mycophagy;susceptibility;tolerance;Amanita ibotengutake;Amanita pseudoporphyl;きのこ毒;昆虫相;Amanita pseudoporphyria;ibotenic acid;muscimol;Amanita pantherina;蛍光分析, Mushrooms;Amanita;Mycophagy;Dorosphila;Phoridae;Ibotenic acid;Muscimol;ibotenutake
      • セルロースハイドロコロイドの創生と機能解析
        萌芽研究
        京都大学
        東 順一
        完了
        セルロースハイドロコロイド;サルビア;ヤドリギ;メボウキ;セルロース;ヘミセルロース;コンポジット;ナノセルロースミクロフィブリル;バジル;サルビヤ;viscin組織
      • 陸と海のはざまの森林生態学:海浜林における植物-動物関系
        萌芽研究
        九州大学
        渡慶次 睦範
        完了
        海浜植物群集;動物-植物関係;分布パターン
      • 森林内遷移過程における初期侵入性菌類の分散と定着に関する研究
        基盤研究(C)
        千葉県立中央博物館
        吹春 俊光
        完了
        Hebeloma spoliatum;Copinopsis plyctidospora;マイクロサテライト;Copinopsis austrophlyctidospora;隠蔽種;アンモニア菌;アシナガヌメリ;外生菌根菌;ハラタケ目;ザラミノヒトヨタケ;内生菌根菌;担子菌類, Hebeloma spoliatum;Coprinopsis phlyctidospora;Smicrosatellite marker;Coprinopsis austrophlyctidospora;cryptic species
      • 物質循環と動植物の相互作用システムに関する群集生態学的研究
        基盤研究(A)
        京都大学
        大澤 直哉
        完了
        窒素;炭素;昆虫群集;植食性昆虫;土壌;植物フェノロジー;リター;広葉樹, NITROGEN;CARBON;INSECT COMMUNITY;HERBIVORY;SOIL;PLANT PHENOLOGY;LITTER;BROAD-LEAF TREE
      • 都市近郊二次林おける伐採等の人為撹乱による生物相及び森林環境への影響評価
        基盤研究(C)
        京都大学
        柴田 昌三
        完了
        都市近郊二次林;人為撹乱;森林環境;植生;地上徘徊性動物;影響評価;小流域;放置;人為攪乱, SUBURBAN SECONDARY FOREST;ARTIFICIAL DISTURBANCE;FOREST ENVIRONMENT;VEGETATION;GROUND ARTHROPOD COMMUNITY;INFLUENCE;SMALL WATERSHED;NEGLECT

      外部資金:その他

      • 植物と昆虫の相互関係に関する研究
      • 熱帯及び温帯の昆虫群集の動態と構造に関する研究
      • テントウムシの共食いに関する研究
      • 森林の伐採が地上徘徊性昆虫群集に与える影響
      • 毒キノコと毒キノコを利用する昆虫群集の相互作用システムに関する群集生態学的研究
      list
        Last Updated :2022/05/14

        教育

        担当科目

        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          群集生態学
          後期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          応用生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          基礎生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          森林生物学実験及び実験法
          前期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          森林科学実習I
          前期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          生物圏の科学ー生命・食糧・環境ー
          後期, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          研究林実習II
          後期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          森林生態学専攻実験
          農学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          森林生態学専攻演習
          農学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          基礎生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          応用生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          森林生物学実験及び実験法
          前期, 農学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          森林科学実習I
          前期, 農学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          生物圏の科学ー生命・食糧・環境ー
          後期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          研究林実習II
          後期, 農学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          群集生態学
          後期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          群集生態学
          後期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          応用生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          基礎生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          研究林実習I
          後期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          研究林実習II
          後期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          森林生態学専攻演習
          通年, 農学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          森林生態学専攻実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          生物圏の科学
          後期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          群集生態学
          後期, 農学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          応用生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          基礎生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          研究林実習I
          後期, 農学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          研究林実習II
          後期, 農学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          群集生態学特論
          後期集中, 農学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          森林生態学専攻演習
          通年, 農学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          森林生態学専攻実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          生物圏の科学
          後期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          基礎生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          応用生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          森林生態学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          森林生態学専攻実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          森林生態学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          森林生態学専攻演習
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          生物圏の科学
          後期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          研究林実習II
          後期, 農学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          研究林実習I
          後期, 農学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          群集生態学
          後期, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          基礎生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          応用生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          森林生態学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          森林生態学専攻実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          森林生態学専攻実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          森林生態学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          森林生態学専攻演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          森林生態学専攻演習
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          研究林実習II
          後期, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          研究林実習I
          後期, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          群集生態学
          後期, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          群集生態学特論
          後期集中, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          基礎生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          応用生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          森林生態学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          森林生態学専攻実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          森林生態学専攻実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          森林生態学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          森林生態学専攻演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          森林生態学専攻演習
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          研究林実習II
          後期集中, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          研究林実習I
          後期集中, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          群集生態学
          後期, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          基礎生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          応用生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          森林生態学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          森林生態学専攻実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          森林生態学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          森林生態学専攻演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          研究林実習II
          前期集中, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          研究林実習I
          前期集中, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          群集生態学
          後期, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          群集生態学特論
          後期集中, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          基礎生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          応用生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          森林生態学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          森林生態学専攻実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          森林生態学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          森林生態学専攻演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          森林フィールド系実習及び実習法
          前期, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          研究林実習II
          前期集中, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          研究林実習I
          前期集中, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          群集生態学
          後期, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          森林生態学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          森林生態学専攻実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          森林生態学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          森林生態学専攻演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          森林フィールド系実習及び実習法
          通年集中, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          研究林実習II
          通年集中, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          群集生態学
          後期, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          群集生態学特論
          後期集中, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          基礎生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          応用生態学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          森林生態学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          森林生態学専攻実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          森林生態学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          森林生態学専攻演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          森林フィールド系実習及び実習法
          前期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          研究林実習II
          前期集中, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          群集生態学
          後期, 農学部

        ページ上部へ戻る