教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

澤井 努

サワイ ツトム

高等研究院 ヒト生物学高等研究拠点 特定助教

澤井 努
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    所属学協会

    • 日本生命倫理学会
    • 日本医学哲学・倫理学会
    • 日本倫理学会
    • 日本宗教学会

    学位

    • 修士(人間・環境学)(京都大学)
    • 博士(人間・環境学)(京都大学)

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        先端科学技術をめぐる倫理的課題の研究
      • 研究概要

        生命倫理学の分野において、実証研究と理論研究の両側面から、先端科学技術、特にES/iPS細胞研究、ゲノム編集、オルガノイド研究をめぐる倫理的課題に取り組んでいる。

      研究分野

      • 人文・社会, 哲学、倫理学, 近世・近現代日本の哲学・倫理学、宗教学
      • 人文・社会, 哲学、倫理学, 経験的生命倫理学
      • 人文・社会, 宗教学, 生命倫理学
      • 人文・社会, 哲学、倫理学, 哲学的生命倫理学

      論文

      • Human Brain Organoids and Consciousness
        Takuya Niikawa; Yoshiyuki Hayashi; Joshua Shepherd; Tsutomu Sawai
        Neuroethics, 2022年04月, 査読有り, 最終著者
      • ヒト脳オルガノイドの研究と臨床応用に伴う倫理的課題
        澤井努
        バイオサイエンスとインダストリー(B&I), 2021年11月, 招待有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Public attitudes in Japan toward the creation and use of gametes derived from human-induced pluripotent stem cells
        Tsutomu Sawai; Taichi Hatta; Kyoko Akatsuka; Misao Fujita
        Future Science OA, 2021年10月23日, 査読有り, 筆頭著者
      • Public attitudes in Japan toward the reproductive use of gametes derived from human-induced pluripotent stem cells
        Kyoko Akatsuka; Taichi Hatta; Tsutomu Sawai; Misao Fujita
        Future Science OA, 2021年10月23日, 査読有り
      • Promises and rules: The implications of rethinking the 14-day rule for research on human embryos
        Tsutomu Sawai; Go Okui; Kyoko Akatsuka; Tomohiro Minakawa
        EMBO reports, 2021年09月06日, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Mapping the Ethical Issues of Brain Organoid Research and Application
        Tsutomu Sawai; Yoshiyuki Hayashi; Takuya Niikawa; Joshua Shepherd; Elizabeth Thomas; Tsung-Ling Lee; Alexandre Erler; Momoko Watanabe; Hideya Sakaguchi
        AJOB Neuroscience, 2021年03月26日, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • ヒト脳オルガノイドの意識をめぐる哲学・倫理学的考察―予防原則の観点から―
        新川拓哉; 坂口秀哉; 澤井努
        21世紀倫理創成研究, 2021年03月, 招待有り, 最終著者
      • The American Public Is Ready to Accept Human-Animal Chimera Research.
        Andrew T Crane; Francis X Shen; Jennifer L Brown; Warren Cormack; Mercedes Ruiz-Estevez; Joseph P Voth; Tsutomu Sawai; Taichi Hatta; Misao Fujita; Walter C Low
        Stem cell reports, 2020年09月14日, 査読有り
      • Ethical Framework for Next-Generation Genome and Epigenome Editing
        Kyoko Akatsuka; Mitsuru Sasaki-Honda; Tsutomu Sawai
        The American Journal of Bioethics, 2020年08月02日, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • The moral status of human embryo‐like structures: potentiality matters?
        Tsutomu Sawai; Tomohiro Minakawa; Jonathan Pugh; Kyoko Akatsuka; Jun K Yamashita; Misao Fujita
        EMBO reports, 2020年07月27日, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • 体外で作製される脳は意識を持つのか――ヒト脳オルガノイド研究の倫理
        澤井努
        世界思想, 2020年04月, 招待有り
      • The Ethics of Cerebral Organoid Research: Being Conscious of Consciousness
        Tsutomu Sawai; Hideya Sakaguchi; Elizabeth Thomas; Jun Takahashi; Misao Fujita
        Stem Cell Reports, 2019年09月, 査読有り, 責任著者
      • Japan Significantly Relaxes Its Human-Animal Chimeric Embryo Research Regulations.
        Tsutomu Sawai; Taichi Hatta; Misao Fujita
        Cell stem cell, 2019年04月04日, 査読有り, 筆頭著者
      • 生命科学と倫理・宗教―幹細胞研究を糸口として―
        澤井 努
        現代宗教2019, 2019年01月, 招待有り, 筆頭著者, 責任著者
      • オルガノイド研究の倫理的問題
        澤井 努; 藤田みさお
        週刊 医学のあゆみ, 2018年02月, 招待有り, 筆頭著者
      • The Japanese Generally Accept Human-Animal Chimeric Embryo Research but Are Concerned About Human Cells Contributing to Brain and Gametes.
        Tsutomu Sawai; Taichi Hatta; Misao Fujita
        Stem cells translational medicine, 2017年08月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Public attitudes in Japan towards human-animal chimeric embryo research using human induced pluripotent stem cells.
        Tsutomu Sawai; Taichi Hatta; Misao Fujita
        Regenerative medicine, 2017年04月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • The Problem of Dual Use in Relation to Decoded Neurofeedback
        澤井努; 藤田みさお
        AJOB Neuroscience, 2016年12月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Risk of Tumorigenesis and Patient Hope
        藤田みさお; 八田太一; 澤井努; 高橋淳
        AJOB Neuroscience, 2015年02月, 査読有り
      • The moral value of induced pluripotent stem cells: a Japanese bioethics perspective on human embryo research.
        Tsutomu Sawai
        Journal of medical ethics, 2014年11月, 査読有り, 責任著者
      • 石田梅岩の死生観 : 開悟体験と儒者としての自覚をめぐって
        澤井 努
        宗教研究, 2013年, 査読有り
      • 石門心学における「心の習慣」--石田梅岩の「開悟」体験とその思想をめぐって
        澤井 努
        教育史フォーラム, 2011年03月, 査読有り

      書籍等出版物

      • 命をどこまで操作してよいかーー応用倫理学講義
        澤井 努, 単著
        慶應義塾大学出版会, 2021年09月
      • iPS細胞の歩みと挑戦
        中内, 彩香; 和田濱, 裕之; 京都大学iPS細胞研究所, その他, 第8章 特別座談会(山中伸弥・澤井努・竹中奈々・松本宙)
        東京書籍, 2020年05月
      • 科学知と人文知の接点―iPS細胞研究の倫理的課題を考える
        澤井 努, 共著, 人-動物キメラ胚研究における脳のヒト化の問題
        弘文堂, 2017年10月, 査読無し
      • ヒトiPS細胞研究と倫理
        澤井 努, 単著
        京都大学学術出版会, 2017年03月, 査読無し

      受賞

      • 2020年01月30日
        京都大学iPS細胞研究所, 第2回CiRA奨励賞
      • 2016年07月29日
        京都大学iPS細胞研究所, CiRA Retreat 2016, Outstanding Poster Award

      外部資金:科学研究費補助金

      • 経験的生命倫理学における方法論の構築とその応用
        若手研究
        小区分01080:科学社会学および科学技術史関連
        京都大学
        澤井 努
        自 2021年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        経験的生命倫理学;事実と価値;幹細胞研究;社会科学;応用倫理学
      • ヒトiPS細胞研究に伴う倫理的問題の研究
        若手研究(B)
        京都大学
        澤井 努
        自 2017年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        iPS細胞;生命倫理;人-動物キメラ;人工配偶子;オルガノイド;ゲノム編集;人ー動物キメラ胚;ELSI;幹細胞;人-動物キメラ胚;生命倫理学;ミトコンドリア置換;キメラ;配偶子
      • 幹細胞医療の倫理的・法的・社会的側面についての研究
        基盤研究(A)
        京都大学
        藤田 みさお
        自 2014年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        幹細胞;iPS細胞;再生医療;生命倫理学;質問紙調査;生命倫理;調査;自由診療;再生医療等安全性確保法;研究倫理学;研究倫理

      外部資金:その他

      • ヒト脳オルガノイド研究に伴う倫理的・法的・社会的課題に関する研究
        国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED) 令和3年度 「脳とこころの研究推進プログラム(精神・神経疾患メカニズム解明プロジェクト)
        自 2021年07月01日, 至 2024年03月31日
        澤井努
      • ヒト脳オルガノイド研究に伴う倫理的課題の研究
        三菱財団人文科学研究助成
        自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
        澤井努
      list
        Last Updated :2022/05/14

        大学運営

        部局運営(役職等)

        • 自 2018年04月01日, 至 2021年03月31日
          iPS細胞ストックの使用に関する審査委員会
        • 自 2019年11月01日, 至 2021年03月31日
          CiRA倫理委員会に関する審査委員
        list
          Last Updated :2022/05/14

          学術・社会貢献

          委員歴

          • 自 2021年04月, 至 現在
            認定再生医療等委員会委員, 国立大学法人信州大学認定再生医療等委員会
          • 自 2020年11月, 至 現在
            委員, 営利機関等からの細胞製造受託に関する第三者委員会(公益財団法人 京都大学iPS細胞研究財団)
          • 自 2019年11月, 至 現在
            委員, 京都大学iPS細胞研究所倫理審査委員会
          • 自 2018年04月, 至 現在
            委員, iPS 細胞ストックの使用に関する審査委員会(公益財団法人 京都大学iPS細胞研究財団)

          ページ上部へ戻る