教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

今村 博臣

イマムラ ヒロミ

生命科学研究科 高次生命科学専攻高次生体統御学講座 准教授

今村 博臣
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    所属学協会

    • 日本細胞生物学会
    • 米国生物物理学会
    • 日本蛋白質科学会
    • 日本生物物理学会

    学位

    • 修士(農学)(東京大学)
    • 博士(農学)(東京大学)

    出身大学院・研究科等

    • 東京大学, 大学院農学生命科学研究科修士課程応用生命工学専攻, 修了
    • 東京大学, 大学院農学生命科学研究科博士課程応用生命工学専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 東京大学, 農学部農芸化学科, 卒業
    • 東京大学, 教養学部理科Ⅰ類

    使用言語

    • 英語

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        細胞内エネルギー代謝可視化技術を用いた代謝と疾患の研究
      • 研究概要

        タンパク質の働きを利用して、生物内部の情報、特にエネルギー物質の分布と動きを高い空間分解能と時間分解能で可視化するための技術を開発している。生体内のエネルギー物質を「観る」ことで、環境の変化に応答して生物が自らのエネルギー代謝状態を適応させるしくみの解明を目指す。

      研究キーワード

      • 蛍光イメージング

      研究分野

      • ライフサイエンス, 生物物理学
      • ライフサイエンス, 機能生物化学
      • ライフサイエンス, 構造生物化学

      論文

      • Lactate is an energy substrate for rodent cortical neurons and enhances their firing activity.
        Anastassios Karagiannis; Thierry Gallopin; Alexandre Lacroix; Fabrice Plaisier; Juliette Piquet; Hélène Geoffroy; Régine Hepp; Jérémie Naudé; Benjamin Le Gac; Richard Egger; Bertrand Lambolez; Dongdong Li; Jean Rossier; Jochen F Staiger; Hiromi Imamura; Susumu Seino; Jochen Roeper; Bruno Cauli
        eLife, 2021年11月12日
      • Shear stress activates mitochondrial oxidative phosphorylation by reducing plasma membrane cholesterol in vascular endothelial cells.
        Kimiko Yamamoto; Yoshitsugu Nogimori; Hiromi Imamura; Joji Ando
        Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 2020年12月29日
      • Spatiotemporal ATP Dynamics during AKI Predict Renal Prognosis.
        Shinya Yamamoto; Masamichi Yamamoto; Jin Nakamura; Akiko Mii; Shigenori Yamamoto; Masahiro Takahashi; Keiichi Kaneko; Eiichiro Uchino; Yuki Sato; Shingo Fukuma; Hiromi Imamura; Michiyuki Matsuda; Motoko Yanagita
        Journal of the American Society of Nephrology : JASN, 2020年12月
      • Single-cell dynamics of pannexin-1-facilitated programmed ATP loss during apoptosis.
        Hiromi Imamura; Shuichiro Sakamoto; Tomoki Yoshida; Yusuke Matsui; Silvia Penuela; Dale W Laird; Shin Mizukami; Kazuya Kikuchi; Akira Kakizuka
        eLife, 2020年10月14日
      • Intracellular ATP levels in mouse cortical excitatory neurons varies with sleep-wake states.
        Akiyo Natsubori; Tomomi Tsunematsu; Akihiro Karashima; Hiromi Imamura; Naoya Kabe; Andrea Trevisiol; Johannes Hirrlinger; Tohru Kodama; Tomomi Sanagi; Kazuto Masamoto; Norio Takata; Klaus-Armin Nave; Ko Matsui; Kenji F Tanaka; Makoto Honda
        Communications biology, 2020年09月07日
      • In vivo real-time ATP imaging in zebrafish hearts reveals G0s2 induces ischemic tolerance.
        Hidetaka Kioka; Hisakazu Kato; Takeshi Fujita; Yoshihiro Asano; Yasunori Shintani; Satoru Yamazaki; Osamu Tsukamoto; Hiromi Imamura; Mikihiko Kogo; Masafumi Kitakaze; Yasushi Sakata; Seiji Takashima
        FASEB journal : official publication of the Federation of American Societies for Experimental Biology, 2020年02月, 査読有り
      • Monitoring and mathematical modeling of mitochondrial ATP in myotubes at single-cell level reveals two distinct population with different kinetics.
        Naoki Matsuda; Ken-ichi Hironaka; Masashi Fujii; Takumi Wada; Katsuyuki Kunida; Haruki Inoue; Miki Eto; Daisuke Hoshino; Yasuro Furuichi; Yasuko Manabe; Nobuharu L. Fujii; Hiroyuki Noji; Hiromi Imamura; Shinya Kuroda
        Quant. Biol., 2020年
      • Measurement of ATP concentrations in mitochondria of living cells using luminescence and fluorescence approaches.
        Giampaolo Morciano; Hiromi Imamura; Simone Patergnani; Gaia Pedriali; Carlotta Giorgi; Paolo Pinton
        Methods in cell biology, 2020年
      • Higd1a improves respiratory function in the models of mitochondrial disorder.
        Takemasa Nagao; Yasunori Shintani; Takaharu Hayashi; Hidetaka Kioka; Hisakazu Kato; Yuya Nishida; Satoru Yamazaki; Osamu Tsukamoto; Shohei Yashirogi; Issei Yazawa; Yoshihiro Asano; Kyoko Shinzawa-Itoh; Hiromi Imamura; Takeo Suzuki; Tsutomu Suzuki; Yu-Ichi Goto; Seiji Takashima
        FASEB journal : official publication of the Federation of American Societies for Experimental Biology, 2020年01月, 査読有り
      • OLIVe: A Genetically Encoded Fluorescent Biosensor for Quantitative Imaging of Branched-Chain Amino Acid Levels inside Single Living Cells.
        Tomoki Yoshida; Hitomi Nakajima; Sena Takahashi; Akira Kakizuka; Hiromi Imamura
        ACS sensors, 2019年12月27日, 査読有り
      • PPARα-Mediated Positive-Feedback Loop Contributes to Cold Exposure Memory
        Soaad Alfaqaan; Tomoki Yoshida; Hiromi Imamura; Chihiro Tsukano; Yoshiji Takemoto; Akira Kakizuka
        Scientific Reports, 2019年12月01日, 査読有り
      • A molecular triage process mediated by RING finger protein 126 and BCL2-associated athanogene 6 regulates degradation of G0/G1 switch gene 2.
        Kenta Kamikubo; Hisakazu Kato; Hidetaka Kioka; Satoru Yamazaki; Osamu Tsukamoto; Yuya Nishida; Yoshihiro Asano; Hiromi Imamura; Hiroyuki Kawahara; Yasunori Shintani; Seiji Takashima
        The Journal of biological chemistry, 2019年10月04日, 査読有り
      • NAD+ consumption by PARP1 in response to DNA damage triggers metabolic shift critical for damaged cell survival.
        Michael M Murata; Xiangduo Kong; Emmanuel Moncada; Yumay Chen; Hiromi Imamura; Ping Wang; Michael W Berns; Kyoko Yokomori; Michelle A Digman
        Molecular biology of the cell, 2019年09月15日, 査読有り
      • Reliable imaging of ATP in living budding and fission yeast
        Masak Takaine; Masaru Ueno; Kenji Kitamura; Hiromi Imamura; Satoshi Yoshida
        Journal of Cell Science, 2019年04月15日, 査読有り
      • Spindle pole body movement is affected by glucose and ammonium chloride in fission yeast
        Hiroaki Ito; Takeshi Sugawara; Soya Shinkai; Satoshi Mizukawa; Ayaka Kondo; Hisamichi Senda; Kengo Sawai; Koki Ito; Sayaka Suzuki; Masakatsu Takaine; Satoshi Yoshida; Hiromi Imamura; Kenji Kitamura; Toshinori Namba; Shin-ichi Tate; Masaru Ueno
        Biochemical and Biophysical Research Communications, 2019年04月, 査読有り
      • A Trace Amount of Galactose, a Major Component of Milk Sugar, Allows Maturation of Glycoproteins during Sugar Starvation
        Norio Sasaoka; Hiromi Imamura; Akira Kakizuka
        iScience, 2018年12月, 査読有り
      • Automatic Quantitative Segmentation of Myotubes Reveals Single-cell Dynamics of S6 Kinase Activation.
        Inoue H; Kunida K; Matsuda N; Hoshino D; Wada T; Imamura H; Noji H; Kuroda S
        Cell structure and function, 2018年08月, 査読有り
      • Shear stress augments mitochondrial ATP generation that triggers ATP release and Ca2+ signaling in vascular endothelial cells.
        Yamamoto K; Imamura H; Ando J
        American journal of physiology. Heart and circulatory physiology, 2018年08月, 査読有り
      • Human AK2 links intracellular bioenergetic redistribution to the fate of hematopoietic progenitors.
        Koichi Oshima; Norikazu Saiki; Michihiro Tanaka; Hiromi Imamura; Akira Niwa; Ayako Tanimura; Ayako Nagahashi; Akiyoshi Hirayama; Keisuke Okita; Akitsu Hotta; Shuichi Kitayama; Mitsujiro Osawa; Shin Kaneko; Akira Watanabe; Isao Asaka; Wataru Fujibuchi; Kohsuke Imai; Hiromasa Yabe; Yoshiro Kamachi; Junichi Hara; Seiji Kojima; Masaru Tomita; Tomoyoshi Soga; Takafumi Noma; Shigeaki Nonoyama; Tatsutoshi Nakahata; Megumu K Saito
        Biochemical and biophysical research communications, 2018年03月04日, 査読有り
      • A Transient Rise in Free Mg2+ Ions Released from ATP-Mg Hydrolysis Contributes to Mitotic Chromosome Condensation
        Kazuhiro Maeshima; Tomoki Matsuda; Yutaka Shindo; Hiromi Imamura; Sachiko Tamura; Ryosuke Imai; Syoji Kawakami; Ryosuke Nagashima; Tomoyoshi Soga; Hiroyuki Noji; Kotaro Oka; Takeharu Nagai
        Current Biology, 2018年02月05日, 査読有り
      • Analysis of mitochondrial function in human induced pluripotent stem cells from patients with mitochondrial diabetes due to the A3243G mutation.
        Masaki Matsubara; Hajime Kanda; Hiromi Imamura; Mayumi Inoue; Michio Noguchi; Kiminori Hosoda; Akira Kakizuka; Kazuwa Nakao
        Scientific reports, 2018年01月17日, 査読有り
      • Analysis of mitochondrial function in human induced pluripotent stem cells from patients with mitochondrial diabetes due to the A3243G mutation.
        Masaki Matsubara; Hajime Kanda; Hiromi Imamura; Mayumi Inoue; Michio Noguchi; Kiminori Hosoda; Akira Kakizuka; Kazuwa Nakao
        Scientific reports, 2018年01月17日, 査読有り
      • General anesthetics cause mitochondrial dysfunction and reduction of intracellular ATP levels
        Jun-ichi Kishikawa; Yuki Inoue; Makoto Fujikawa; Kenji Nishimura; Atsuko Nakanishi; Tsutomu Tanabe; Hiromi Imamura; Ken Yokoyama
        PLoS ONE, 2018年01月01日, 査読有り
      • Visualization of long-term Mg2+ dynamics in apoptotic cells using a novel targetable fluorescent probe
        Yusuke Matsui; Yosuke Funato; Hiromi Imamura; Hiroaki Miki; Shin Mizukami; Kazuya Kikuchi
        CHEMICAL SCIENCE, 2017年12月, 査読有り
      • Fusion protein analysis reveals the precise regulation between Hsp70 and Hsp100 during protein disaggregation
        Sayaka Hayashi; Yosuke Nakazaki; Kei Kagii; Hiromi Imamura; Yo-hei Watanabe
        SCIENTIFIC REPORTS, 2017年08月, 査読有り
      • ATP Maintenance via Two Types of ATP Regulators Mitigates Pathological Phenotypes in Mouse Models of Parkinson's Disease
        Masaki Nakano; Hiromi Imamura; Norio Sasaoka; Masamichi Yamamoto; Norihito Uemura; Toshiyuki Shudo; Tomohiro Fuchigami; Ryosuke Takahashi; Akira Kakizuka
        EBIOMEDICINE, 2017年08月, 査読有り
      • RLR-mediated antiviral innate immunity requires oxidative phosphorylation activity
        Takuma Yoshizumi; Hiromi Imamura; Tomohiro Taku; Takahiro Kuroki; Atsushi Kawaguchi; Kaori Ishikawa; Kazuto Nakada; Takumi Koshiba
        SCIENTIFIC REPORTS, 2017年07月, 査読有り
      • タンパク質ラベル化型Mg2+プローブによるアポトーシス時の細胞内Mg2+動態イメージング
        松井 勇輔; 水上 進; 船戸 洋佑; 今村 博臣; 三木 裕明; 菊地 和也
        日本細胞生物学会大会講演要旨集, 2017年05月
      • Cell competition with normal epithelial cells promotes apical extrusion of transformed cells through metabolic changes.
        Kon S; Ishibashi K; Katoh H; Kitamoto S; Shirai T; Tanaka S; Kajita M; Ishikawa S; Yamauchi H; Yako Y; Kamasaki T; Matsumoto T; Watanabe H; Egami R; Sasaki A; Nishikawa A; Kameda I; Maruyama T; Narumi R; Fujita Y; Nature cell biology
        Nature cell biology, 2017年05月, 査読有り
      • Monitoring ATP dynamics in electrically active white matter tracts
        Andrea Trevisiol; Aiman S. Saab; Ulrike Winkler; Grit Marx; Hiromi Imamura; Wiebke Moebius; Kathrin Kusch; Klaus-Armin Nave; Johannes Hirrlinger
        ELIFE, 2017年04月, 査読有り
      • Distinct intracellular Ca2+ dynamics regulate apical constriction and differentially contribute to neural tube closure
        Makoto Suzuki; Masanao Sato; Hiroshi Koyama; Yusuke Hara; Kentaro Hayashi; Naoko Yasue; Hiromi Imamura; Toshihiko Fujimori; Takeharu Nagai; Robert E. Campbell; Naoto Ueno
        DEVELOPMENT, 2017年04月, 査読有り
      • Mitochondrial dysfunction induces dendritic loss via eIF2α phosphorylation.
        Tsuyama T; Tsubouchi A; Usui T; Imamura H; Uemura T; The Journal of cell; biology
        JOURNAL OF CELL BIOLOGY, 2017年03月, 査読有り
      • 蛍光ATPプローブによるミトコンドリア呼吸活性の評価
        小柴 琢己; 今村 博臣
        生物物理, 2017年
      • Application of FRET-based biosensor “ATeam” for visualization of ATP levels in the mitochondrial matrix of living mammalian cells
        Tomoki Yoshida; Soaad Alfaqaan; Norio Sasaoka; Hiromi Imamura
        Methods in Molecular Biology, 2017年, 査読有り
      • BTeam, a Novel BRET-based Biosensor for the Accurate Quantification of ATP Concentration within Living Cells
        Tomoki Yoshida; Akira Kakizuka; Hiromi Imamura
        SCIENTIFIC REPORTS, 2016年12月, 査読有り
      • 蛍光ATPプローブ遺伝子ノックインマウスを用いた膵β細胞内代謝解析
        杉崎 和; 山本 正道; 龍岡 久登; 臼井 亮太; 今村 博臣; 田原 裕美子; 小倉 かさね; 佐藤 広規; 佐藤 雄一; 小倉 雅仁; 長嶋 一昭; 稲垣 暢也
        糖尿病, 2016年04月, 査読有り
      • Network specific change in white matter integrity in mesial temporal lobe epilepsy
        Hisaji Imamura; Riki Matsumoto; Shigetoshi Takaya; Tomokazu Nakagawa; Akihiro Shimotake; Takayuki Kikuchi; Nobukatsu Sawamoto; Takeharu Kunieda; Nobuhiro Mikuni; Susumu Miyamoto; Hidenao Fukuyama; Ryosuke Takahashi; Akio Ikeda
        EPILEPSY RESEARCH, 2016年02月, 査読有り
      • Visualization of NO3⁻/NO2⁻ Dynamics in Living Cells by Fluorescence Resonance Energy Transfer (FRET) Imaging Employing a Rhizobial Two-component Regulatory System.
        Hidaka M; Gotoh A; Shimizu T; Minamisawa K; Imamura H; Uchida T; The Journal; of; biological chemistry
        JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 2016年01月, 査読有り
      • 腎臓糸球体構成細胞ポドサイト細胞における、ATP産生に注目した解糖系とミトコンドリアの異なる役割
        小沢 将太; 上田 修子; 今村 博臣; 森 潔; 淺沼 克彦; 柳田 素子; 仲川 孝彦
        日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集, 2015年12月
      • Mild Glucose Starvation Induces KDM2A-Mediated H3K36me2 Demethylation through AMPK To Reduce rRNA Transcription and Cell Proliferation
        Yuji Tanaka; Hirohisa Yano; Sachiko Ogasawara; Sho-ichi Yoshioka; Hiromi Imamura; Kengo Okamoto; Makoto Tsuneoka
        MOLECULAR AND CELLULAR BIOLOGY, 2015年12月, 査読有り
      • Glycolysis, but not Mitochondria, responsible for intracellular ATP distribution in cortical area of podocytes
        Shota Ozawa; Shuko Ueda; Hiromi Imamura; Kiyoshi Mori; Katsuhiko Asanuma; Motoko Yanagita; Takahiko Nakagawa
        SCIENTIFIC REPORTS, 2015年12月, 査読有り
      • The Plasma Membrane Calcium Pump in Pancreatic Cancer Cells Exhibiting the Warburg Effect Relies on Glycolytic ATP
        Andrew D. James; Waseema Patel; Zohra Butt; Magretta Adiamah; Raga Dakhel; Ayse Latif; Carolina Uggenti; Eileithyia Swanton; Hiromi Imamura; Ajith K. Siriwardena; Jason I. E. Bruce
        JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 2015年10月, 査読有り
      • Associative Interactions in Crowded Solutions of Biopolymers Counteract Depletion Effects
        Joost Groen; David Foschepoth; Esra te Brinke; Arnold J. Boersma; Hiromi Imamura; German Rivas; Hans A. Heus; Wilhelm T. S. Huck
        JOURNAL OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY, 2015年10月, 査読有り
      • Mitochondrial dysfunction in primary human fibroblasts triggers an adaptive cell survival program that requires AMPK-alpha
        Felix Distelmaier; Federica Valsecchi; Dania C. Liemburg-Apers; Magdalena Lebiedzinska; Richard J. Rodenburg; Sandra Heil; Jaap Keijer; Jack Fransen; Hiromi Imamura; Katharina Danhauser; Annette Seibt; Benoit Viollet; Frank N. Gellerich; Jan A. M. Smeitink; Mariusz R. Wieckowski; Peter H. G. M. Willems; Werner J. H. Koopman
        BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA-MOLECULAR BASIS OF DISEASE, 2015年03月, 査読有り
      • Mitochondrial dysfunction in primary human fibroblasts triggers an adaptive cell survival program that requires AMPK-α.
        Distelmaier F; Valsecchi F; Liemburg-Apers DC; Lebiedzinska M; Rodenburg RJ; Heil S; Keijer J; Fransen J; Imamura H; Danhauser K; Seibt A; Viollet B; Gellerich FN; Smeitink JA; Wieckowski MR; Willems PH; Koopman WJ
        Biochimica et biophysica acta, 2015年03月, 査読有り
      • 根粒菌の二成分制御システムを利用したNO3-/NO2-バイオセンサーの開発
        後藤 愛那; 日高 將文; 清水 泰希; 板倉 学; クリスチーナ・サンチェス; 南澤 究; 今村 博臣; 内田 隆史
        日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 2014年10月
      • Diversity in ATP concentrations in a single bacterial cell population revealed by quantitative single-cell imaging
        Hideyuki Yaginuma; Shinnosuke Kawai; Kazuhito V. Tabata; Keisuke Tomiyama; Akira Kakizuka; Tamiki Komatsuzaki; Hiroyuki Noji; Hiromi Imamura
        SCIENTIFIC REPORTS, 2014年10月, 査読有り
      • Toll-like receptor 9 protects non-immune cells from stress by modulating mitochondrial ATP synthesis through the inhibition of SERCA2
        Yasunori Shintani; Hannes C. A. Drexler; Hidetaka Kioka; Cesare M. N. Terracciano; Steven R. Coppen; Hiromi Imamura; Masaharu Akao; Junichi Nakai; Ann P. Wheeler; Shuichiro Higo; Hiroyuki Nakayama; Seiji Takashima; Kenta Yashiro; Ken Suzuki
        EMBO REPORTS, 2014年04月, 査読有り
      • ATP increases within the lumen of the endoplasmic reticulum upon intracellular Ca2+ release
        Neelanjan Vishnu; Muhammad Jadoon Khan; Felix Karsten; Lukas N. Groschner; Markus Waldeck-Weiermair; Rene Rost; Seth Hallstroem; Hiromi Imamura; Wolfgang F. Graier; Roland Malli
        MOLECULAR BIOLOGY OF THE CELL, 2014年02月, 査読有り
      • Glucose-stimulated single pancreatic islets sustain increased cytosolic ATP levels during initial Ca(2+) influx and subsequent Ca(2+) oscillations.
        Tanaka Takashi; Nagashima Kazuaki; Inagaki Nobuya; Kioka Hidetaka; Takashima Seiji; Fukuoka Hajime; Noji Hiroyuki; Kakizuka Akira; Imamura Hiromi
        The Journal of biological chemistry, 2014年01月24日
      • Glucose-stimulated Single Pancreatic Islets Sustain Increased Cytosolic ATP Levels during Initial Ca2+ Influx and Subsequent Ca2+ Oscillations
        Takashi Tanaka; Kazuaki Nagashima; Nobuya Inagaki; Hidetaka Kioka; Seiji Takashima; Hajime Fukuoka; Hiroyuki Noji; Akira Kakizuka; Hiromi Imamura
        JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 2014年01月, 査読有り
      • Evaluation of intramitochondrial ATP levels identifies G0/G1 switch gene 2 as a positive regulator of oxidative phosphorylation
        Hidetaka Kioka; Hisakazu Kato; Makoto Fujikawa; Osamu Tsukamoto; Toshiharu Suzuki; Hiromi Imamura; Atsushi Nakano; Shuichiro Higo; Satoru Yamazaki; Takashi Matsuzaki; Kazuaki Takafuji; Hiroshi Asanuma; Masanori Asakura; Tetsuo Minamino; Yasunori Shintani; Masasuke Yoshida; Hiroyuki Noji; Masafumi Kitakaze; Issei Komuro; Yoshihiro Asano; Seiji Takashima
        PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA, 2014年01月, 査読有り
      • Increased clinical anticipation with maternal transmission in benign adult familial myoclonus epilepsy in Japan
        Takefumi Hitomi; Katsuya Kobayashi; Naoto Jingami; Tomokazu Nakagawa; Hisaji Imamura; Riki Matsumoto; Takayuki Kondo; Kazuo Chin; Ryosuke Takahashi; Akio Ikeda
        EPILEPTIC DISORDERS, 2013年12月, 査読有り
      • Genetically encoded fluorescent thermosensors visualize subcellular thermoregulation in living cells
        Shigeki Kiyonaka; Taketoshi Kajimoto; Reiko Sakaguchi; Daisuke Shinmi; Mariko Omatsu-Kanbe; Hiroshi Matsuura; Hiromi Imamura; Takenao Yoshizaki; Itaru Hamachi; Takashi Morii; Yasuo Mori
        NATURE METHODS, 2013年12月, 査読有り
      • In Vivo Fluorescent Adenosine 5'-Triphosphate (ATP) Imaging of Drosophila melanogaster and Caenorhabditis elegans by Using a Genetically Encoded Fluorescent ATP Biosensor Optimized for Low Temperatures
        Taiichi Tsuyama; Jun-ichi Kishikawa; Yong-Woon Han; Yoshie Harada; Asako Tsubouchi; Hiroyuki Noji; Akira Kakizuka; Ken Yokoyama; Tadashi Uemura; Hiromi Imamura
        ANALYTICAL CHEMISTRY, 2013年08月, 査読有り
      • Role of PFKFB3-Driven Glycolysis in Vessel Sprouting
        Katrien De Bock; Maria Georgiadou; Sandra Schoors; Anna Kuchnio; Brian W. Wong; Anna Rita Cantelmo; Annelies Quaegebeur; Bart Ghesquiere; Sandra Cauwenberghs; Guy Eelen; Li-Kun Phng; Inge Betz; Bieke Tembuyser; Katleen Brepoels; Jonathan Welti; Ilse Geudens; Inmaculada Segura; Bert Cruys; Franscesco Bifari; Ilaria Decimo; Raquel Blanco; Sabine Wyns; Jeroen Vangindertael; Susana Rocha; Russel T. Collins; Sebastian Munck; Dirk Daelemans; Hiromi Imamura; Roland Devlieger; Mark Rider; Paul P. Van Veldhoven; Frans Schuit; Ramon Bartrons; Johan Hofkens; Peter Fraisl; Sucheta Telang; Ralph J. DeBerardinis; Luc Schoonjans; Stefan Vinckier; Jason Chesney; Holger Gerhardt; Mieke Dewerchin; Peter Carmeliet
        CELL, 2013年08月, 査読有り
      • 細胞内ATPの分布とダイナミクス, その制御
        今村 博臣; 安東 友美; 藤川 誠
        生物物理, 2013年01月25日
      • 3P133 アフリカツメガエル卵母細胞における全ATP量の測定とATPライブイメージング(09.発生・分化,ポスター,日本生物物理学会年会第51回(2013年度))
        Ijiri Takashi W.; Kishikawa Jun-ichi; Imamura Hiromi; Sakiie Maho; Ueno Shuichi; Iwao Yasuhiro; Yokoyama Ken; Sato Ken-ichi
        生物物理, 2013年
      • 3P291 バクテリア細胞内ATP濃度の一細胞計測(27.バイオイメージング,ポスター,日本生物物理学会年会第51回(2013年度))
        Yaginuma Hideyuki; Kawai Shinnosuke; Tomiyama Keisuke; Tabata Kazuhito V.; Komatsuzaki Tamiki; Imamura Hiromi; Noji Hiroyuki
        生物物理, 2013年
      • Changes in Cytosolic ATP Levels and Intracellular Morphology during Bacteria-Induced Hypersensitive Cell Death as Revealed by Real-Time Fluorescence Microscopy Imaging
        Noriyuki Hatsugai; Vadim Perez Koldenkova; Hiromi Imamura; Hiroyuki Noji; Takeharu Nagai
        PLANT AND CELL PHYSIOLOGY, 2012年10月, 査読有り
      • Spatiotemporal Correlations between Cytosolic and Mitochondrial Ca2+ Signals Using a Novel Red-Shifted Mitochondrial Targeted Cameleon
        Markus Waldeck-Weiermair; Muhammad Rizwan Alam; Muhammad Jadoon Khan; Andras T. Deak; Neelanjan Vishnu; Felix Karsten; Hiromi Imamura; Wolfgang F. Graier; Roland Malli
        PLOS ONE, 2012年09月, 査読有り
      • Assessing Actual Contribution of IF1, Inhibitor of Mitochondrial FoF1, to ATP Homeostasis, Cell Growth, Mitochondrial Morphology, and Cell Viability
        Makoto Fujikawa; Hiromi Imamura; Junji Nakamura; Masasuke Yoshida
        JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 2012年05月, 査読有り
      • Principal Role of the Arginine Finger in Rotary Catalysis of F-1-ATPase
        Yoshihito Komoriya; Takayuki Ariga; Ryota Iino; Hiromi Imamura; Daichi Okuno; Hiroyuki Noji
        JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 2012年04月, 査読有り
      • Visualization and Measurement of ATP Levels in Living Cells Replicating Hepatitis C Virus Genome RNA
        Tomomi Ando; Hiromi Imamura; Ryosuke Suzuki; Hideki Aizaki; Toshiki Watanabe; Takaji Wakita; Tetsuro Suzuki
        PLOS PATHOGENS, 2012年03月, 査読有り
      • MRT letter: Expression of ATP sensor protein in Caenorhabditis elegans
        Jun-Ichi Kishikawa; Makoto Fujikawa; Hiromi Imamura; Kayo Yasuda; Hiroyuki Noji; Naoaki Ishii; Shohei Mitani; Ken Yokoyama
        MICROSCOPY RESEARCH AND TECHNIQUE, 2012年01月, 査読有り
      • Quantitative Glucose and ATP Sensing in Mammalian Cells
        Dania C. Liemburg-Apers; Hiromi Imamura; Marleen Forkink; Marco Nooteboom; Herman G. Swarts; Roland Brock; Jan A. M. Smeitink; Peter H. G. M. Willems; Werner J. H. Koopman
        PHARMACEUTICAL RESEARCH, 2011年11月, 査読有り
      • Leucine Zipper EF Hand-containing Transmembrane Protein 1 (Letm1) and Uncoupling Proteins 2 and 3 (UCP2/3) Contribute to Two Distinct Mitochondrial Ca2+ Uptake Pathways
        Markus Waldeck-Weiermair; Claire Jean-Quartier; Rene Rost; Muhammad Jadoon Khan; Neelanjan Vishnu; Alexander I. Bondarenko; Hiromi Imamura; Roland Malli; Wolfgang F. Graier
        JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 2011年08月, 査読有り
      • Ca2+ Regulation of Mitochondrial ATP Synthesis Visualized at the Single Cell Level
        Masahiro Nakano; Hiromi Imamura; Takeharu Nagai; Hiroyuki Noji
        ACS CHEMICAL BIOLOGY, 2011年07月, 査読有り
      • Left anterior temporal cortex actively engages in speech perception: A direct cortical stimulation study
        Riki Matsumoto; Hisaji Imamura; Morito Inouchi; Tomokazu Nakagawa; Yohei Yokoyama; Masao Matsuhashi; Nobuhiro Mikuni; Susumu Miyamoto; Hidenao Fukuyama; Ryosuke Takahashi; Akio Ikeda
        NEUROPSYCHOLOGIA, 2011年04月, 査読有り
      • Transient Myoclonic State with Asterixis: Primary Motor Cortex Hyperexcitability is Correlated with Myoclonus
        Takefumi Hitomi; Akio Ikeda; Morito Inouchi; Hisaji Imamura; Tomokazu Nakagawa; Tomoyuki Fumuro; Riki Matsumoto; Ryosuke Takahashi
        INTERNAL MEDICINE, 2011年, 査読有り
      • ATP concentration change in Caenorhabditis elegans
        Jun-ichi Kishikawa; Makoto Fujikawa; Hiromi Imamura; Kayo Yasuda; Naoaki Ishii; Shohei Mitani; Hiroyuki Noji; Ken Yokoyama
        BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA-BIOENERGETICS, 2010年07月, 査読有り
      • Reversible Dimerization of Aequorea victoria Fluorescent Proteins Increases the Dynamic Range of FRET-Based Indicators
        Ippei Kotera; Takuya Iwasaki; Hiromi Imamura; Hiroyuki Noji; Takeharu Nagai
        ACS CHEMICAL BIOLOGY, 2010年02月, 査読有り
      • Fluorescence imaging of intra- and extra-cellular ATP
        Hiromi Imamura
        Seikagaku, 2010年, 査読有り
      • 蛍光イメージングによる細胞内および細胞外ATPの可視化
        今村博臣
        生化学, 2010年
      • 新規FRETプローブを用いた生細胞内ATP濃度イメージング法
        今村博臣
        実験医学, 2010年
      • [Imaging of intracellular ATP using novel fluorescent probes].
        Imamura H; Noji H; Tanpakushitsu kakusan; koso. Protein; nucleic acid; enzyme, vo
        2009年12月, 査読有り
      • Visualization of ATP levels inside single living cells with fluorescence resonance energy transfer-based genetically encoded indicators
        Hiromi Imamura; Kim P. Huynh Nhat; Hiroko Togawa; Kenta Saito; Ryota Iino; Yasuyuki Kato-Yamada; Takeharu Nagai; Hiroyuki Noji
        PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA, 2009年09月, 査読有り
      • 新規蛍光プローブを用いた細胞内ATPイメージング
        今村博臣; 野地博行
        蛋白質・核酸・酵素, 2009年
      • Correlation between the conformational states of F-1-ATPase as determined from its crystal structure and single-molecule rotation
        Daichi Okuno; Ryo Fujisawa; Ryota Iino; Yoko Hirono-Hara; Hiromi Imamura; Hiroyuki Noji
        PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA, 2008年12月, 査読有り
      • ATP hydrolysis and synthesis of a rotary motor V-ATPase from Thermus thermophilus
        Masahiro Nakano; Hiromi Imamura; Masashi Toei; Masatada Tamakoshi; Masasuke Yoshida; Ken Yokoyama
        JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 2008年07月, 査読有り
      • Two rotary molecular motors, V-ATPase and F0F1
        Hiromi Imamura; Ken Yokoyama
        SEIKAGAKU, 2007年05月, 査読有り
      • 二つの回転分子モータータンパク質;V-ATPaseとFoF1の共通性と多様性
        今村博臣; 横山謙
        生化学, 2007年
      • New structural insights on carbohydrate-active enzymes
        Shinya Fushinobu; Masafumi Hidaka; Akimasa Miyanaga; Hiromi Imamura
        Journal of Applied Glycoscience, 2007年
      • Reconstitution in vitro of V-1 complex of Thermus thermophilus V-ATPase revealed that ATP binding to the A subunit is crucial for V-1 formation
        Hiromi Imamura; Saeko Funamoto; Masasuke Yoshida; Ken Yokoyama
        JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 2006年12月, 査読有り
      • Crystallization and preliminary X-ray analysis of cytosolic alpha-mannosidase from Thermotoga maritima
        M Nakajima; S Fushinobu; H Imamura; H Shoun; T Wakagi
        ACTA CRYSTALLOGRAPHICA SECTION F-STRUCTURAL BIOLOGY AND CRYSTALLIZATION COMMUNICATIONS, 2006年02月, 査読有り
      • Rotation scheme of V-1-motor is different from that of F-1-motor
        H Imamura; M Takeda; S Funamoto; K Shimabukuro; M Yoshida; K Yokoyama
        PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA, 2005年12月, 査読有り
      • Rotation, structure, and classification of prokaryotic V-ATPase
        K Yokoyama; H Imamura
        JOURNAL OF BIOENERGETICS AND BIOMEMBRANES, 2005年12月, 査読有り
      • Structure of a central stalk subunit F of prokaryotic V-type ATPase/synthase from Thermus thermophilus
        H Makyio; R Iino; C Ikeda; H Imamura; M Tamakoshi; M Iwata; D Stock; RA Bernal; EP Carpenter; M Yoshida; K Yokoyama; S Iwata
        EMBO JOURNAL, 2005年11月, 査読有り
      • Transglycosylation activity of Dictyoglomus thermophilum amylase A
        M Nakajima; H Imamura; H Shoun; S Horinouchi; T Wakagi
        BIOSCIENCE BIOTECHNOLOGY AND BIOCHEMISTRY, 2004年11月, 査読有り
      • Molecular evolution of the ATPase subunit of three archaeal sugar ABC transporters
        H Imamura; BS Jeon; T Wakagi
        BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS, 2004年06月, 査読有り
      • The F subunit of Thermus thermophilus V-1-ATPase promotes ATPase activity but is not necessary for rotation
        H Imamura; C Ikeda; M Yoshida; K Yokoyama
        JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 2004年04月, 査読有り
      • Crystal structure of a central stalk subunit C and reversible association/dissociation of vacuole-type ATPase
        M Iwata; H Imamura; E Stambouli; C Ikeda; M Tamakoshi; K Nagata; H Makyio; B Hankamer; J Barber; M Yoshida; K Yokoyama; S Iwata
        PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA, 2004年01月, 査読有り
      • Subunit arrangement in V-ATPase from Thermus thermophilus
        K Yokoyama; K Nagata; H Imamura; S Ohkuma; M Yoshida; M Tamakoshi
        JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 2003年10月, 査読有り
      • Identification and molecular characterization of a novel type of α-galactosidase from Pyrococcus furiosus
        J.F.T. Van Lieshout; C.H. Verhees; T.J.G. Ettema; S. Van Der Sar; H. Imamura; H. Matsuzawa; J. Van Der Oost; W.M. De Vos
        Biocatalysis and Biotransformation, 2003年08月, 査読有り
      • Unique metal dependency of cytosolic ot-mannosidase from Thermotoga maritima, a hyperthermophilic bacterium
        M Nakajima; H Imamura; H Shoun; T Wakagi
        ARCHIVES OF BIOCHEMISTRY AND BIOPHYSICS, 2003年07月, 査読有り
      • Rotation of the proteolipid ring in the V-ATPase
        K Yokoyama; M Nakano; H Imamura; M Yoshida; M Tamakoshi
        JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 2003年07月, 査読有り
      • Crystal structures of 4-alpha-glucanotransferase from Thermococcus litoralis and its complex with an inhibitor
        H Imamura; S Fushinobu; M Yamamoto; T Kumasaka; BS Jeon; T Wakagi; H Matsuzawa
        JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 2003年05月, 査読有り
      • Evidence for rotation of V-1-ATPase
        H Imamura; M Nakano; H Noji; E Muneyuki; S Ohkuma; M Yoshida; K Yokoyama
        PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA, 2003年03月, 査読有り
      • Barrel structures of glycosyl hydrolases: crystal structures of family 42 and 57 enzymes
        S. Fushinobu; M. Hidaka; H. Imamura
        J. Struct. Biol. Sakabe Project, 2003年
      • 糖質加水分解酵素のバレル構造:ファミリー42と57のX線結晶構造解析
        伏信進矢; 日高將文; 今村博臣
        構造生物, 2003年
      • Identification of the catalytic residue of Thermococcus litoralis 4-α-glucanotransferase through mechanism-based labeling
        H. Imamura; S. Fushinobu; B.-S. Jeon; T. Wakagi; H. Matsuzawa
        Biochemistry, 2001年10月, 査読有り
      • 超好熱性古細菌 Thermococcus litoralis 由来4-α-グルカノトランスフェラーゼの反応機構と構造解析
        今村博臣; 伏信進矢; 山本雅貴; 熊坂崇; 若木高善; 松澤 洋
        応用糖質科学, 2001年
      • High level expression of Thermococcus litoralis 4-alpha-glucanotransferase in a soluble form in Escherichia coli with a novel expression system involving minor arginine tRNAs and GroELS
        H Imamura; BS Jeon; T Wakagi; H Matsuzawa
        FEBS LETTERS, 1999年09月, 査読有り
      • Cloning of the gene for inorganic pyrophosphatase from a thermoacidophilic archaeon, Sulfolobus sp. strain 7, and overproduction of the enzyme by coexpression of tRNA for Arginine rare codon
        T Wakagi; T Oshima; H Imamura; H Matsuzawa
        BIOSCIENCE BIOTECHNOLOGY AND BIOCHEMISTRY, 1998年12月, 査読有り

      MISC

      • 腎スライス培養を用いたATPイメージング系の樹立と各ネフロンセグメントにおけるATP産生機構の検討
        山本 恵則; 高橋 昌宏; 山本 伸也; 今村 博臣; 山本 正道; 柳田 素子
        日本腎臓学会誌, 2019年05月
      • MPTPパーキンソン病モデルにおけるATP制御薬の発症緩和効果
        中野将希; 今村博臣; 笹岡紀男; 山本正道; 上村紀仁; 首藤敏之; 渕上智弘; 高橋良輔; 垣塚彰
        日本生体エネルギー研究会討論会講演要旨集, 2017年12月05日
      • Imaging of intracellular ATP level revealed pannexin1-mediated programmed ATP decrease in apoptosis
        H. Imamura; S. Sakamoto; T. Yoshida; A. Kakizuka
        EUROPEAN BIOPHYSICS JOURNAL WITH BIOPHYSICS LETTERS, 2017年07月
      • ミトコンドリア・メディスン 腎障害とATP in vivo imaging
        山本 伸也; 三井 亜希子; 山本 恵則; 今村 博臣; 山本 正道; 柳田 素子
        日本腎臓学会誌, 2017年04月
      • 腎発生過程におけるエネルギー代謝の検討
        三井 亜希子; 山本 伸也; 山本 恵則; 今村 博臣; 山本 正道; 柳田 素子
        日本腎臓学会誌, 2017年04月
      • ATP制御薬による細胞内ATP維持はMPTPパーキンソン病モデルにおいて発症を緩和する
        中野将希; 今村博臣; 笹岡紀男; 山本正道; 上村紀仁; 首藤敏之; 首藤敏之; 渕上智弘; 高橋良輔; 垣塚彰
        日本生化学会大会(Web), 2017年
      • 脂質代謝・フリーラジカルと腎 腎臓におけるエネルギー代謝のin vivo imaging
        山本 伸也; 中村 仁; 三井 亜希子; 今村 博臣; 山本 正道; 柳田 素子
        日本腎臓学会誌, 2016年05月
      • 胎生期腎臓のATPイメージング
        三井 亜希子; 山本 伸也; 中村 仁; 山本 恵則; 今村 博臣; 山本 正道; 柳田 素子
        日本腎臓学会誌, 2016年05月
      • 尿細管上皮細胞内ATPのin vivo imaging
        山本 伸也; 中村 仁; 三井 亜希子; 山本 恵則; 今村 博臣; 山本 正道; 柳田 素子
        日本腎臓学会誌, 2016年05月
      • 一細胞計測で見えてきたバクテリア細胞内ATP濃度の多様性
        柳沼 秀幸; 河合 信之輔; 田端 和仁; 冨山 佳祐; 垣塚 彰; 小松崎 民樹; 岡田 康志; 野地 博行; 今村 博臣
        日本細胞生物学会大会講演要旨集, 2015年06月
      • Macromolecular Crowding in the Cytosol: Underappreciated or Overestimated?
        Joost Groen; David Foschepoth; Arnold J. Boersma; Hiromi Imamura; Hans A. Heus; Wilhelm T. S. Huck
        BIOPHYSICAL JOURNAL, 2015年01月
      • 定量的ATPイメージングから明らかになった集団内における単一大腸菌細胞内ATP濃度の多様性
        柳沼秀幸; 河合信之輔; 田端和仁; 冨山佳祐; 垣塚彰; 小松崎民樹; 野地博行; 今村博臣
        日本生体エネルギー研究会討論会講演要旨集, 2014年12月11日
      • 細胞外ATPダイナミクスの解明に向けた蛍光ATPバイオセンサーQUEENの反応高速化と光安定化
        岩切竜太; 垣塚彰; 今村博臣
        日本生体エネルギー研究会第40回討論会(ポスター), 2014年12月, 査読有り
      • 2SAP-04 定量ATP イメージングによる単一細胞内ATP 濃度の多様性の測定(少数性、数揺らぎが創出する機能のシナリオ,新学術領域研究「少数性生物学 : 個と多数の狭間が織りなす生命現象の探求」共催,シンポジウム,第52回日本生物物理学会年会(2014年度))
        柳沼 秀幸; 河合 信之輔; 田端 和仁; 冨山 佳祐; 垣塚 彰; 小松崎 民樹; 岡田 康志; 野地 博行; 今村 博臣
        生物物理, 2014年
      • 低酸素により誘導されるミトコンドリアタンパク質MENTはATP合成を促進し低酸素から心臓を保護する
        木岡 秀隆; 加藤 久和; 藤川 誠; 鈴木 俊治; 今村 博臣; 野地 博行; 吉田 賢右; 北風 政史; 朝野 仁裕; 小室 一成; 高島 成二
        日本臨床分子医学会学術総会プログラム・抄録集, 2013年04月
      • Imaging of intracellular ATP dynamics in single apoptotic cells.
        Shu-ichiro Sakamoto; Akira Kakizuka; Hiromi Imamura
        The 11th International Student Seminar, 2013年03月06日, 査読有り
      • バクテリア細胞内ATP濃度の一細胞計測
        柳沼秀幸; 柳沼秀幸; 河合信之輔; 田端和仁; 田端和仁; 冨山佳祐; 垣塚彰; 小松崎民樹; 今村博臣; 野地博行; 野地博行
        日本生化学会大会(Web), 2013年
      • 低酸素により誘導されるミトコンドリアタンパク質MENTはATP合成酵素と結合しミトコンドリアATP合成を促進する
        加藤久和; 木岡秀隆; 藤川誠; 鈴木俊治; 今村博臣; 吉田賢右; 朝野仁裕; 高島成二
        日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 2013年
      • アポトーシスにおける細胞内ATPの挙動の解析
        坂本修一朗; 野地博行; 垣塚彰; 今村博臣
        日本生体エネルギー研究会(ポスター発表), 2012年12月22日, 査読有り
      • 蛍光ATPバイオセンサーを用いたインスリン分泌細胞内ATPのダイナミクスの計測
        田中喬; 長嶋一昭; 稲垣暢也; 野地博行; 垣塚彰; 今村博臣
        日本生体エネルギー研究会(ポスター発表), 2012年12月22日, 査読有り
      • Fluorescent ATP biosensor optimized for imaging of cells from non-vertebrate model organisms
        Hiromi Imamura; Taiichi Tsuyama; Tadashi Uemura; Akira Kakizuka
        International Symposia "New Frontiers of Metabolism Research in Biomedical Sciences", 2012年09月28日, 査読有り
      • Genetically-encoded ATP biosensor for low temperatures
        Hiromi Imamura; Taiichi Tsuyama; Jun-ichi Kishikawa; Hiroyuki Noji; Akira Kakizuka; Ken Yokoyama; Tadashi Uemura
        European Bioenergetic Conference 2012(ポスター発表), 2012年09月19日, 査読有り
      • 蛍光プローブを用いた膵β細胞内ATPおよびCa2+濃度同時測定の試み
        長嶋 一昭; 今村 博臣; 田中 喬; 田中 大祐; 稲垣 暢也
        糖尿病, 2012年04月
      • Simultaneous ATP and Ca2+ imaging of a single insulin-secreting islet cell.
        Takashi Tanaka; Kazuaki Nagashima; Nobuya Inagaki; Hiroyuki Noji; Akira Kakizuka; Hiromi Imamura
        The 10th International Student Seminar, 2012年03月05日, 査読有り
      • Pannexin 1は細胞内ATPレベルを制御することでアポトーシスの進行に重要な役割を果たす
        坂本修一朗; 野地博行; 垣塚彰; 今村博臣
        第37回日本生体エネルギー研究会シンポジウム(ポスター発表), 2011年12月21日, 査読有り
      • ATPバイオセンサー(GO-ATeam)を用いた膵島β細胞のライブイメージング
        田中喬; 長嶋一昭; 稲垣暢也; 野地博行; 垣塚彰; 今村博臣
        第7回日本ケミカルバイオロジー学会年会(ポスター発表), 2011年12月21日, 査読有り
      • 飢餓条件下におけるVCPタンパク質の機能解析
        小池雅昭; 今村博臣; 垣塚彰
        第84回日本生化学会大会, 2011年09月24日, 査読有り
      • 赤方化した蛍光ATPプローブを用いた単一細胞内のATPとカルシウムイオンの同時イメージング
        中野 雅裕; 今村 博臣; 永井 健治; 野地 博行
        バイオイメージング, 2011年08月10日
      • 線虫Caenorhabditis elegansの加齢に伴うATP濃度変化の測定
        岸川淳一; 藤川誠; 今村博臣; 安田佳代; 野地博之; 石井直明; 三谷昌平; 横山謙; 横山謙
        生化学, 2011年
      • 線虫Caenorhabditis elegansを用いた個体ATPイメージング
        岸川淳一; 藤川誠; 今村博臣; 安田佳代; 野地博行; 石井直明; 三谷昌平; 横山謙; 横山謙
        日本生体エネルギー研究会討論会講演要旨集, 2011年
      • Simultaneous ratiometric imaging of ATP and Ca2+ concentrations inside single living cells
        Hiromi Imamura; Masahiro Nakano; Hiroyuki Noji
        BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA-BIOENERGETICS, 2010年07月
      • ATP Gradient Across the Innermitochondrial Membrane
        Hiromi Imamura; Hiroyuki Noji
        BIOPHYSICAL JOURNAL, 2010年01月
      • Mechanochemical coupling of F-1-ATPase and intracellular ATP imaging
        Hiroyuki Noji; Rikiya Watanabe; Daichi Okuno; Hiromi Imamura
        BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA-BIOENERGETICS, 2008年07月
      • Analysis of stepwise rotation of V-1 motor at low ATP concentrations
        H Imamura; M Yoshida; K Yokoyama
        BIOPHYSICAL JOURNAL, 2005年01月
      • Purification and crystallization of the V-ATPase subunits from thermus thermophilus
        H Makyio; H Imamura; C Ikeda; M Iwata; M Yoshida; K Yokoyama; S Iwata
        BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA-BIOENERGETICS, 2004年
      • Crystal structure of a central stalk subunit C and reversible association/dissociation of V-ATPase
        M Iwata; H Imamura; E Stambouli; M Tamakoshi; H Makyio; J Barber; M Yoshida; K Yokoyama; S Iwata
        BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA-BIOENERGETICS, 2004年
      • The role of the F subunit of thermus thermophilus V-ATPase on ATP hydrolysis and rotation
        H Imamura; C Ikeda; M Yoshida; K Yokoyama
        BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA-BIOENERGETICS, 2004年
      • V type ATPase/synthase from thermus thermophilus
        K Yokoyama; M Iwata; M Hisayoshi; Y Masasuke; H Imamura
        BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA-BIOENERGETICS, 2004年

      講演・口頭発表等

      • 緑色蛍光タンパク質由来赤色蛍光タンパク質の創出
        今村博臣; 大坪史歩; 竹川宣宏; 今田勝巳
        第21回日本蛋白質科学会年会, 2021年06月18日
      • イメージングで生細胞内の代謝物動態を明らかにする
        今村博臣
        農芸化学会2021年度大会, 2021年03月21日, 招待有り
      • アポトーシスにおいてパネキシン1によって駆動されるプログラムされたATP減少の単一細胞イメージング
        今村博臣
        第12回光塾, 2020年12月01日
      • Genetically encoded fluorescent biosensors for understanding of metabolism at single cell level
        Hiromi Imamura
        2nd WPI-NanoLSI Special Seminar –Frontiers in Chem-Bio–, 2020年01月30日, 招待有り
      • 蛍光変化のダイナミックレンジを増大させたFRET型バイオセンサー開発
        米満茜; 垣塚彰; 今村博臣
        日本生体エネルギー研究会第45回討論会, 2019年12月21日
      • Imaging of metabolites inside living cells
        Hiromi Imamura
        Academia Sinica – Kyoto University Bilateral Symposium, 2019年12月18日, 招待有り
      • 分岐鎖アミノ酸に対する遺伝子コードされた蛍光バイオセンサーの開発
        IMAMURA Hiromi; YOSHIDA Tomoki; NAKAJIMA Hitomi; TAKAHASHI Sena; KAKIZUKA Akira
        第57回日本生物物理学会年会, 2019年09月26日, 招待有り
      • 蛍光バイオセンサーで解き明かす細胞内代謝
        今村 博臣
        第71回日本生物工学会大会, 2019年09月18日, 招待有り
      • 蛍光バイオセンサーによる生細胞内代謝物イメージング
        今村 博臣
        日本分析化学会 第68年会, 2019年09月13日, 招待有り
      • 新規発光型ATPバイオセンサーを用いた細胞内および細胞外ATPダイナミクスの定量的観測系の構築
        松岡 篤志; 吉田 有希; 垣塚 彰; 今村 博臣
        日本生体エネルギー研究会 第44回討論会, 2018年12月
      • Single-cell imaging of intracellular ATP dynamics during apoptosis using a caspase-resistant FRET-based biosensor
        今村 博臣
        International Meeting on Optical Biosensors, 2018年11月
      • 出芽酵母の細胞内ATP変動を制御する仕組み
        高稲 正勝; 今村 博臣; 吉田 知史
        日本生体エネルギー研究会 第43回討論会, 2017年12月
      • MPTPパーキンソン病モデルにおけるATP制御薬の発症緩和効果
        中野 将希; 今村 博臣; 笹岡 紀男; 山本 正道; 上村 紀仁; 首藤 敏之; 渕上 智弘; 高橋 良輔; 垣塚 彰
        日本生体エネルギー研究会 第43回討論会, 2017年12月
      • FRET型蛍光バイオセンサーを用いたミトコンドリア分岐鎖アミノ酸輸送体の探索
        中嶋 瞳; 吉田 有希; 垣塚 彰; 今村 博臣
        日本生体エネルギー研究会 第43回討論会, 2017年12月
      • ツメガエル卵細胞におけるATPの役割の検証
        井尻 貴之; 岸川 淳一; 今村 博臣; 上野 秀一; 岩尾 康宏; 横山 謙; 佐藤 賢一
        日本生体エネルギー研究会 第43回討論会, 2017年12月
      • ルシフェラーゼ断片の相補的再構成を用いた新規発光ATPバイオセンサーの開発
        松岡 篤志; 垣塚 彰; 今村 博臣
        日本生体エネルギー研究会 第43回討論会, 2017年12月
      • FRET型ATPセンサーを用いたショウジョウバエ神経細胞におけるATPの濃度と消費速度の可視化
        津山 泰一; 坪内 朝子; 碓井 理夫; 今村 博臣; 上村 匡
        日本生体エネルギー研究会 第43回討論会, 2017年12月
      • Imaging of intracellular ATP level revealed pannexin1-mediated programmed ATP decrease in apoptosis
        今村 博臣; 坂本 修一朗; 吉田 有希; 垣塚 彰
        19th International Union for Pure and Applied Biophysics Congress / 11th European Biophysics Congress, 2017年07月

      受賞

      • 2007年12月
        日本生物物理学会, 日本生物物理学会 若手奨励賞
      • 2016年04月22日
        公益財団法人 長瀬科学技術振興財団, 長瀬研究振興賞
      • 2019年02月22日
        公益財団法人 中谷医工計測技術振興財団, 中谷賞奨励賞

      外部資金:科学研究費補助金

      • 光合成ゼブラフィッシュの構築
        挑戦的研究(萌芽)
        中区分38:農芸化学およびその関連分野
        三重大学
        島田 康人
        自 2020年07月30日, 至 2022年03月31日, 交付
        光共生;ATP;光合成
      • 光熱変換を利用した細胞操作技術の開発
        学術変革領域研究(B)
        学術変革領域研究区分(Ⅲ)
        京都大学
        今村 博臣
        自 2020年10月02日, 至 2023年03月31日, 交付
        色素タンパク質
      • 生体分子工学と低物理エネルギーロジスティクスの融合による次世代非侵襲深部生体操作
        学術変革領域研究(B)
        学術変革領域研究区分(Ⅲ)
        東京大学
        井上 圭一
        自 2020年10月02日, 至 2023年03月31日, 交付
        深部生体操作;光熱変換;超音波;磁場;低物理エネルギーロジスティクス
      • 試験管内分子進化と立体構造解析に基づいた赤色蛍光タンパク質の系譜拡張
        基盤研究(B)
        小区分43040:生物物理学関連
        京都大学
        今村 博臣
        自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        蛍光タンパク質;試験管内分子進化;X線結晶構造解析;イメージング
      • シングルセルATP分析・分離技術を用いたエネルギー代謝リモデリング機構の解析
        挑戦的研究(萌芽)
        中区分43:分子レベルから細胞レベルの生物学およびその関連分野
        京都大学
        今村 博臣
        自 2019年06月28日, 至 2022年03月31日, 交付
        エネルギー代謝;ATP;フローサイトメトリー;蛍光バイオセンサー;FRET;フローサイトメーター
      • 人工生体分子反応回路を埋め込んだ紙基板バイオアッセイ法の開発
        基盤研究(C)
        小区分37010:生体関連化学
        大阪大学
        松浦 秀幸
        自 2018年04月01日, 至 2021年03月31日, 採択後辞退
      • 蛍光バイオセンサーを用いたミトコンドリア分岐鎖アミノ酸輸送体の同定およびその解析
        基盤研究(B)
        京都大学
        今村 博臣
        自 2017年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        分岐鎖アミノ酸;BCAA;イメージング;FRET;蛍光;トランスポーター;siRNA;蛍光バイオセンサー;SLC25A44;ミトコンドリア;ライブイメージング;バイオセンサー
      • 新規発光型ATPバイオセンサーによる光合成生物内ATP動態の定量的解析
        挑戦的萌芽研究
        京都大学
        今村 博臣
        自 2016年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        生物発光;BRET;イメージング;光合成;ATP;ライブイメージング;エネルギー代謝
      • 遺伝子コードされたFRET型酸素バイオセンサーの開発
        新学術領域研究(研究領域提案型)
        生物系
        京都大学
        今村 博臣
        自 2015年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        酸素;FRET;抗体;バイオセンサー;バイオテクノロジー;イメージング
      • 腎臓の発生・障害・再生におけるエネルギー代謝時空間ダイナミクスの解析
        挑戦的萌芽研究
        京都大学
        柳田 素子
        自 2014年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        エネルギー代謝
      • 光駆動ATP再生小胞を用いた新規な高効率無細胞タンパク質合成システムの創成
        挑戦的萌芽研究
        神戸大学
        原 清敬
        自 2014年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        ATP;Protein;Probe;Photo;Chaperone;Structure;無細胞合成系;シャペロン;蛍光
      • 膵臓ランゲルハンス島における細胞外ATPシグナルの時空間動態の解明
        基盤研究(B)
        京都大学
        今村 博臣
        自 2014年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        ATP;バイオセンサー;蛍光タンパク質;ブリン受容体;インスリン;プリン受容体;ライブイメージング;生物発光;BRET;ATPシグナル;イメージング
      • Pin1関連分子群を利用した加齢疾患の予防・診断・創薬
        基盤研究(A)
        東京家政大学;東北大学
        内田 隆史
        自 2014年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        プロリン異性化酵素;Pin1;Gas7;FRET;癌;アルツハイマー病;ポリフェノール;tau;Myc;健康長寿;肥満;血小板;心臓疾患;幹細胞;酵素;再生医学;脳神経疾患;食品;加齢疾患;骨粗鬆症;微小管;シグナル伝達;硝酸;FOXO3;MDR;AMPK;Gas7b;Tau;NO
      • 蛍光ATPプローブ遺伝子導入マウスを用いた糖代謝異常病態解析
        基盤研究(C)
        京都大学
        長嶋 一昭
        自 2013年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        ATP;KATPチャネル;糖代謝異常
      • 細胞内タンパク質の微小な構造変化を可視化する手法の開発
        挑戦的萌芽研究
        京都大学
        今村 博臣
        自 2012年04月01日, 至 2014年03月31日, 完了
        バイオイメージング;FRET;タンパク質動態;バイオセンサー;抗体;アセチルCoA;蛍光タンパク質;イメージング
      • VCP阻害剤による眼疾患に対する新たな神経保護治療法の研究開発
        基盤研究(A)
        京都大学
        吉村 長久
        自 2012年10月31日, 至 2015年03月31日, 完了
        神経保護;眼難治疾患;眼細胞生物学
      • エネルギー代謝の網羅的定量化・可視化による競合する死細胞-生細胞間相互作用の解析
        挑戦的萌芽研究
        早稲田大学
        松田 七美
        自 2011年04月28日, 至 2013年03月31日, 完了
        細胞競合;エネルギー代謝;Myc;p53;ショウジョウバエ;メタボローム;可視化;細胞間相互作用
      • 細胞内主要ATP分解酵素VCPの機能とその調節機構の解析
        基盤研究(A)
        京都大学
        垣塚 彰
        自 2011年05月31日, 至 2014年03月31日, 完了
        ATP;ATPase;VCP;ERストレス;細胞死;網膜色素変性症;緑内障;酵素;胞・組織;ストレス;蛋白質;阻害剤;繊維状構造物;グルコース代謝;飢餓;リン脂質
      • ATP イメージングによるアポトーシスにおける細胞内 ATP の意義の解明
        若手研究(A)
        京都大学
        今村 博臣
        自 2010年04月01日, 至 2013年03月31日, 完了
        細胞生物学;細胞死;FRET;イメージング;エネルギー代謝;ATP放出;ライブイメージング;共鳴エネルギー異動;バイオセンサー;ミトコンドリア
      • ATP プローブを用いた膵島、骨格筋、心筋細胞内 ATP 濃度リアルタイムモニタリング
        基盤研究(C)
        京都大学
        長嶋 一昭
        自 2010年04月01日, 至 2013年03月31日, 完了
        エネルギー;糖質代謝異常;ATP;K_ATP チャネル;糖尿病;KATPチャネル;糖代謝;K_チャネル
      list
        Last Updated :2022/05/14

        教育

        担当科目

        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          生命科学概論A
          前期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          生命科学概論A
          前期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          タンパク質のかたちを観る/生命現象を観る
          前期, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          Global Frontier in Life Science A
          前期, 生命科学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          生命科学概論I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          生命を知る、観る、創る:いのちの分子科学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          Global Frontier in Life Science A
          前期, 生命科学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          分子細胞生物学
          後期, 総合生存学館
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          生命科学概論I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          生命を知る、観る、創る:いのちの科学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          Global Frontier in Life Science A
          前期, 生命科学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          分子細胞生物学
          後期, 総合生存学館
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          生命科学概論I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          いのちを知る科学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          Global Frontier in Life Science A
          前期, 生命科学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          分子細胞生物学
          後期, 総合生存学館
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Global Frontier in Life Science A
          前期, 生命科学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          分子細胞生物学
          後期, 総合生存学館
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          Global Frontier in Life Science A
          前期, 生命科学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          生物・生命科学入門
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          Global Frontier in Life Science A
          前期, 生命科学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          ILASセミナー
          前期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          Global Frontier in Life Science A
          前期, 生命科学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          ILASセミナー:基礎から学ぶ生命医学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          Life Science:From Basics to Applications
          前期集中, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          Global Frontier in Life Science A
          前期, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          ILASセミナー:基礎から学ぶ生命医学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          Life Science:From Basics to Applications
          前期集中, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (高次生体統御学)特別実験及び演習A
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (高次生体統御学)特別実験及び演習B
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (高次生体統御学)特別実験及び演習C
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (高次生体統御学)特別実験及び演習D
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (高次生体統御学)特別実験及び演習A
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (高次生体統御学)特別実験及び演習B
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (高次生体統御学)特別実験及び演習C
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (高次生体統御学)特別実験及び演習D
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (高次生体統御学)高次生命科学特別演習
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (高次生体統御学)高次生命科学特別演習
          後期不定, 生命科学研究科

        非常勤講師

        • 自 2017年09月20日, 至 2018年01月30日
          龍谷大学
        • 自 2018年04月01日, 至 2018年06月30日
          東京大学, 大学院農学生命科学研究科
        • 自 2018年09月20日, 至 2019年01月21日
          龍谷大学
        • 自 2019年09月20日, 至 2020年01月20日
          龍谷大学
        • 自 2020年04月01日, 至 2020年06月30日
          東京大学, 大学院農学生命科学研究科
        • 自 2020年09月18日, 至 2021年01月19日
          龍谷大学
        • 自 2021年09月18日, 至 2022年01月19日
          龍谷大学
        list
          Last Updated :2022/05/14

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2015年04月01日, 至 2021年03月31日
            京都大学放射線予防小委員会委員
          • 自 2016年10月01日, 至 2022年09月30日
            男女共同参画推進委員会委員
          • 自 2016年10月01日, 至 2022年09月30日
            男女共同参画推進センター 広報・相談・社会連携事業ワーキンググループ委員

          部局運営(役職等)

          • 自 2015年04月01日, 至 2019年07月31日
            RI委員会委員
          • 自 2015年04月01日, 至 2019年07月31日
            先端科学研究棟RI施設主任者
          • 自 2017年04月01日
            安全・環境保全委員会委員
          • 自 2019年08月01日, 至 2021年03月31日
            放射線障害防止委員会2号(先端棟)(主任者)
          • 自 2021年04月01日
            放射線障害防止委員会3号
          • 自 2019年04月01日
            男女共同参画推進アクションプラン推進委員会 委員

          ページ上部へ戻る