教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

新納 和樹

ニイノウ カズキ

情報学研究科 情報学専攻応用数理学講座 助教

新納 和樹
list
    Last Updated :2024/02/21

    基本情報

    学部兼担

    • 工学部

    学位

    • 修士(情報学)(京都大学)
    • 博士(情報学)(京都大学)

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2024/02/21

      研究

      研究分野

      • 情報通信, 計算科学

      論文

      • 3次元Helmholtz方程式に対するCBFMを適用した境界要素法についての基礎的研究
        池上明日香; 新納和樹
        計算数理工学論文集, 2022年12月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Accuracy controllable characteristic basis function method by using Krylov subspace algorithm
        Tai Tanaka; Kazuki Niino; Naoshi Nishimura; Michio Takikawa
        計算数理工学論文集, 2022年12月, 査読有り
      • トーラスと同相な完全導体による電磁波動散乱問題に対する選点法を用いたisogeometric境界要素法におけるCalderónの前処理について
        田原寛太; 新納和樹
        計算数理工学論文集, 2021年12月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Maxwell方程式におけるPMCHWT定式化とMullerの定式化に対するIsogeometric境界要素法と選点法による離散化について
        新納和樹; 西村直志
        計算数理工学論文集, 2020年12月, 査読有り, 筆頭著者
      • ブロッククリロフ部分空間法を用いたCharacteristic Basis Functionの生成方法
        田中泰; 新納 和樹; 西村直志; 瀧川道生; 米田尚史
        計算数理工学論文集, 2019年12月, 査読有り
      • Hilbert型変換を用いた一次元熱方程式に対する有限要素法について
        新納和樹; 半澤美紗樹; Olaf Steinbach
        計算数理工学論文集, 2019年12月, 査読有り
      • Maxwell方程式におけるisogeometric境界積分法と選点法による離散化
        西村 直志; 新納 和樹
        計算数理工学論文集, 2019年12月, 査読有り, 最終著者
      • Stability of boundary element methods for the two dimensional wave equation in time domain revisited
        福原 美桜; 三澤 亮太; 新納 和樹; 西村 直志
        Engineering Analysis with Boundary Elements, 2019年11月, 査読有り
      • 電界型積分方程式における新しい不連続ガラーキン法とHdiv内積を用いた離散化について
        窪田 拓人; 新納 和樹; 西村直志
        計算数理工学論文集, 2018年12月, 査読有り
      • Calderonの前処理を用いた3次元Laplace方程式に対する境界積分方程式の離散化について
        新納 和樹; 大塚悠貴; 西村直志
        計算数理工学論文集, 2018年12月, 査読有り
      • 熱方程式に対するspace-time境界要素法におけるCalderonの前処理について
        新納 和樹; Olaf steinbach
        計算数理工学論文集, 2017年12月, 査読有り
      • A Discretization Method With the H-div Inner Product for Electric Field Integral Equations
        Kazuki Niino; Sho Akagi; Naoshi Nishimura
        IEEE Transactions on Antennas and Propagation, 2017年06月, 査読有り
      • Boundary integral equations for calculating complex eigenvalues of transmission problems
        Ryota Misawa; Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        SIAM Journal on Applied Mathematics, 2017年, 査読有り
      • An FMM for waveguide problems of 2-D Helmholtz' equation and its application to eigenvalue problems
        Ryota Misawa; Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        Wave Motion, 2016年06月, 査読有り
      • 周期多重極境界要素法を用いたナノポーラスゴールドの光起電力解析
        吉見 拓也; 新納 和樹; 西村 直志
        計算数理工学論文集, 2015年12月, 査読有り
      • H行列演算を用いた2次元Helmholtz方程式の1周期境界値問題の高速直接解法について
        松本 安弘; 新納 和樹; 西村 直志
        計算数理工学論文集, 2014年12月, 査読有り
      • 周期単位の一部に欠陥を有する領域における2次元Helmholtz方程式の境界値問題の数値解法について
        野瀬 大一郎; 新納 和樹; 西村 直志
        計算数理工学論文集, 2014年12月, 査読有り
      • Maxwell方程式に対するPMCHWT定式化におけるHdiv内積を用いた離散化について
        新納 和樹; 西村 直志
        計算数理工学論文集, 2013年12月, 査読有り
      • Maxwell方程式のPMCHWT定式化におけるCalderonの式を用いた前処理について
        西村直志; 新納和樹
        計算工学講演会論文集(CD-ROM), 2012年09月, 査読有り
      • Calderon's preconditioning for periodic fast multipole method for elastodynamics in 3D
        Hiroshi Isakari; Kazuki Niino; Hitoshi Yoshikawa; Naoshi Nishimura
        International Journal for Numerical Methods in Engineering, 2012年04月, 査読有り
      • Preconditioning based on Calderon's formulae for periodic fast multipole methods for Helmholtz' equation
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        Journal of Computational Physics, 2012年01月, 査読有り
      • Helmholtz方程式のGalerkin法を用いた周期多重極法におけるCalderonの式に基づく前処理について
        新納和樹
        計算数理工学論文集, 2010年12月, 査読有り
      • 3次元動弾性学の周期多重極法におけるCalderonの式に基づく前処理について
        飯盛 浩司; 新納 和樹; 吉川 仁; 西村 直志
        計算数理工学論文集, 2010年12月, 査読有り
      • 2次元Helmholtz 方程式の1周期境界値問題に対するCalderon の式に基づく前処理について
        新納和樹; 西村直志
        計算数理工学論文集, 2009年12月, 査読有り

      MISC

      • Maxwell方程式の高速境界要素法と前処理について (小特集 「高速・高精度境界要素法」について)
        新納 和樹
        シミュレーション = Journal of the Japan Society for Simulation Technology, 2016年09月
      • 電磁波動散乱問題に対するGram行列によるCalderonの式に基づく前処理
        新納 和樹
        計算数理工学レビュー : 日本計算数理工学会誌, 2013年09月
      • 周期多重極法を用いた Helmholtz 方程式の周期領域非周期境界値問題の解法
        新納 和樹; 西村 直志
        計算工学講演会論文集, 2008年05月19日
      • 609 3次元動弾性学の2周期境界値問題に対するCalderonの式に基づく前処理について(OS6. 境界要素法の高度化と最新応用(2),オーガナイズドセッション講演)
        飯盛 浩司; 新納 和樹; 西村 直志
        計算力学講演会講演論文集, 2010年09月23日
      • 1903 Maxwell方程式の周期散乱問題における形状感度解析について(OS19. フォトニック・フォノニック構造の設計とシミュレーション(1),オーガナイズドセッション講演)
        倉見 洋輔; 新納 和樹; 西村 直志
        計算力学講演会講演論文集, 2010年09月23日
      • 3次元Helmholtz方程式の周期境界値問題におけるSS法と境界要素法を用いた固有値解析
        山本 貴也; 新納 和樹; 西村 直志
        計算工学講演会論文集 Proceedings of the Conference on Computational Engineering and Science, 2016年05月
      • 周期多重極法を用いたフォノニック結晶の解析とその前処理について
        飯盛 浩司; 新納 和樹; 西村 直志
        計算工学講演会論文集 Proceedings of the Conference on Computational Engineering and Science, 2011年05月
      • Sakurai-Sugiura法と境界要素法を用いた2次元導波路の共鳴周波数の数値計算について (電磁界理論)
        三澤 亮太; 新納 和樹; 西村 直志
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2015年10月29日
      • Hdiv内積を用いたEFIEの離散化におけるCalderonの前処理 (電磁界理論)
        新納 和樹; 赤木 翔; 西村 直志
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2015年10月29日
      • Boundary element method for wave scattering problems
        新納 和樹
        Seminar on Informatics in Asia, 2015年09月
      • 電界型積分方程式の低周波問題に対するHdiv内積を用いたGalerkin法について
        新納 和樹
        The 2nd Chongqing workshop on computational and applied mathematics, 2015年08月, 招待有り
      • 電磁メタマテリアルのトポロジー最適化に関する基礎的研究
        竹内 真樹; 新納 和樹; 西村 直志
        計算工学講演会, 2015年06月
      • 周期多重極境界積分方程式法を用いたナノポーラスゴールドの光起電力解析
        吉見 拓也; 新納 和樹; 西村 直志
        計算工学講演会, 2015年06月
      • 電磁波動散乱問題に対する電界型積分方程式のHdiv内積を用いた離散化
        赤木 翔; 新納 和樹; 西村 直志
        計算工学講演会, 2015年06月
      • 周期単位の一部に乱れを有する構造による波動散乱問題の高速解法
        野瀬大一郎; 新納 和樹; 西村直志
        機械学会計算力学講演会, 2014年11月
      • 2次元Helmholtz方程式の周期境界値問題における高速直接解法について
        松本安弘; 新納 和樹; 西村直志
        機械学会計算力学講演会, 2014年11月
      • 低周波問題に対応したMaxwell方程式に対する境界積分方程式の離散化について
        新納 和樹
        機械学会計算力学講演会, 2014年11月
      • Hdiv内積を用いた境界要素法におけるCalderonの前処理について
        新納 和樹
        電磁界理論シンポジウム, 2014年11月
      • Maxwell方程式に対する境界要素法の低周波問題について
        新納 和樹
        理論応用力学講演会, 2014年09月
      • Hdiv内積を用いたPMCHWT定式化による積分方程式の離散化について
        新納 和樹
        電気学会基礎・材料・共通(A)部門大会, 2014年08月
      • On a discretisation method with the Hdiv scalar product for Maxwell's equations
        新納 和樹
        IABEM, 2014年08月
      • Boundary element methods with a Hdiv scalar product for electromagnetic wave scattering problems
        新納 和樹
        World Congress on Computational Mechanics, 2014年07月
      • Hdiv内積を用いた電磁波動散乱問題に対する高速多重極法について
        新納 和樹
        計算工学講演会, 2014年06月
      • CS-2-6 H_
        内積を用いた3次元電磁波動散乱問題の数値解法(CS-2.高速・高精度電磁界シミュレーションの最近の進展,シンポジウムセッション)
        新納 和樹; 西村 直志
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2014年03月04日
      • A Discretisation Method with a H-div Scalar Product for Boudnary Integra Equation Methods
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        2014 IEEE ANTENNAS AND PROPAGATION SOCIETY INTERNATIONAL SYMPOSIUM (APSURSI), 2014年, 査読有り
      • 新しい離散化手法を用いた電磁波動散乱問題の数値解析
        新納 和樹
        電磁界理論シンポジウム, 2013年11月
      • Woodのanomaly周辺におけるMaxwell方程式に対するMullerの定式化を用いた周期高速多重極法の挙動について
        新納和樹; 西村直志
        計算工学講演会論文集(CD-ROM), 2013年06月19日
      • On the Muller formulation for periodic electromagnetic wave scattering problems
        新納和樹
        Waves2013, 2013年06月, 査読有り
      • Mullerの定式化を用いたMaxwell方程式に対する周期高速多重極法について
        新納和樹
        理論応用力学講演会, 2013年03月
      • On the BEMs with the Muller formulation and the Nystrom method for periodic electromagnetic scattering problems
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        2013 IEEE ANTENNAS AND PROPAGATION SOCIETY INTERNATIONAL SYMPOSIUM (APSURSI), 2013年, 査読有り
      • On the Boundary Element Methods with Muller's formulation for electromagnetic scattering problems in periodic domains
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        PROCEEDINGS OF 2013 URSI INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ELECTROMAGNETIC THEORY (EMTS), 2013年
      • On the boundary element methods with Müller\\'s formulation for electromagnetic scattering problems in periodic domains
        K. Niino; N. Nishimura
        2013 International Symposium on Electromagnetic Theory, EMTS 2013 - Proceedings, 2013年, 査読有り
      • On the BEMs with the Muller formulation and the Nystrom method for periodic electromagnetic scattering problems
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        2013 IEEE ANTENNAS AND PROPAGATION SOCIETY INTERNATIONAL SYMPOSIUM (APSURSI), 2013年, 査読有り
      • Muller の定式化を用いた周期領域における電磁波動散乱問題の数値解法について
        新納和樹
        電気学会研究会資料. EMT, 電磁界理論研究会, 2012年11月15日
      • 電磁波動散乱問題に対する境界要素法における反復解法の高速化について
        新納和樹
        日本機械学会計算力学講演会, 2012年10月
      • Calderon's preconditioning with roof top basis for Maxwell's equations
        新納和樹
        ECCOMAS, 2012年09月
      • 電磁波散乱問題におけるCalderonの式に基づく前処理について
        新納和樹; 西村直志
        計算工学講演会論文集(CD-ROM), 2012年05月29日
      • PMCHWT定式化を用いた電磁波動散乱問題におけるCalderonの式を用いた前処理について
        新納和樹
        理論応用力学講演会, 2012年03月
      • New preconditioning methods based on Calderón's formulae for PMCHWT formulation
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        IEEE Antennas and Propagation Society, AP-S International Symposium (Digest), 2012年, 査読有り
      • 電磁波動散乱問題のPMCHWT定式化における Calderon の式を用いた前処理について
        新納和樹
        電気学会研究会資料. EMT, 電磁界理論研究会, 2011年11月17日
      • 電磁波散乱問題におけるCalderonの式に基づく前処理について
        新納和樹
        機械学会計算力学講演会, 2011年10月
      • On the Calderon preconditioners for periodic fast multipole methods in wave problems
        新納和樹
        Int. Workshop on application of iterative methods to engineering and its mathematical element, 2011年10月
      • Helmholtz方程式に対する周期高速多重極境界要素法のAnomaly周辺における収束性の改善について
        新納和樹
        日本応用数理学会, 2011年09月
      • Preconditioning based on Calderon's formulae with the Galerkin method for periodic boundary value problems for Helmholtz' equation
        新納和樹
        Waves2011, 2011年07月, 査読有り
      • 3次元Helmholtz方程式のGalerkin法を用いた周期多重極法におけるCalderonの式に基づく前処理について
        新納和樹; 西村直志
        計算工学講演会論文集(CD-ROM), 2011年05月25日
      • 3次元Helmholtz方程式のGalerkin法を用いた周期多重極法におけるCalderonの式に基づく前処理について
        新納和樹
        計算工学講演会論文集 Proceedings of the Conference on Computational Engineering and Science, 2011年05月, 査読有り
      • Helmholtz方程式の周期境界値問題に対するCalderonの式に基づく前処理について
        新納和樹; 西村直志
        理論応用力学講演会講演論文集(Web), 2011年
      • On the use of IDR(s) in periodic FMMs for Maxwell's equations
        新納和樹
        International Krylov-Forum on Krylov Subspace method, 2008年09月

      講演・口頭発表等

      • Calderon preconditioning for the EFIE using collocation and the isogeometric BEM
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        URSI GASS 2023
      • The Galerkin method for a regularised combined field integral equation without dual basis functions
        Kazuki Niino; Shunpei Yamamoto
        Compumag 2023, 2023年05月24日
      • 境界要素法と櫻井杉浦法を用いた周期電磁波動散乱問題の固有値解析
        新納和樹; 三澤亮太; 西村直志
        電磁界理論シンポジウム, 2022年11月17日, 招待有り
      • Calderon's preconditioner for the electric field integral equation discretised with the B-spline basis function and collocation
        Kazuki Niino; Kanta Tahara; Naoshi Nishimura
        IUTAM, 2021年06月25日, 招待有り
      • A formulation of the preconditioned EFIE using the Hdiv inner product with a single layer potential
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        IEEE International symposium on antenna and propagation, 2020年07月08日
      • 2次元Helmholtz方程式に対するpoint source methodに基づく数値解析の基礎的研究
        Ryosuke Hirai; Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        偏微分方程式による逆問題解析とその周辺, 2020年01月10日, 招待有り
      • Improved primary CBF generation with the use of Gauss-Seidel method
        T. Tanaka; M. Takikawa; N. Yoneda; H. Miyashita; K. Niino; N. Nishimura
        ICEAA, 2019年09月09日
      • A discretisation method for the electric field integral equation using the Hdiv inner product without the barycentric refinement
        新納 和樹
        ICEAA, 2019年09月09日, 招待有り
      • Discretisation of the EFIE using the Hdiv inner product without the Buffa-Christiansen basis function
        新納 和樹
        Waves, 2019年08月29日
      • Stability of the boundary integral equation methods for the two dimensional wave equation in time domain revisited
        福原美桜; 三澤亮太; 新納和樹; 西村直志
        Waves, 2019年08月28日
      • The Galerkin discretisation for the EFIE with the Calderon preconditioning using the integration by parts
        新納 和樹
        URSI EMTS 2019, 2019年05月28日, 招待有り
      • Eigenvalue computations for periodic boundary value problems for Maxwell's equations with the periodic FMMs and the Sakurai-Sugiura projection method
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        Taiwan-Japan Joint Workshop on Inverse Problems and Related Topics in Kyoto 2019, 2019年03月30日, 招待有り
      • Calderon's preconditioning for the EFIE without the barycentric elements
        新納 和樹; 西村 直志
        IEEE International symposium on antenna and propagation, 2018年07月09日
      • A novel preconditioner for the EFIE discretised with the Hdiv inner product
        新納 和樹; 西村 直志
        ACES conference, 2017年03月
      • The boundary element method discretised with the space-time method for the heat equation in 2D
        新納 和樹; Olaf Steinbach
        Special semester on computational methods in science and engineering, 2016年11月, 招待有り
      • Eigenvalue analysis with the boundary element method and the Sakurai-Sugiura method for periodic boundary value problems for Helmholtz' equation
        Takaya Yamamoto; Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        IEEE Symposium on Antenna and Propagation, 2016年06月
      • An FMM for waveguide problems for Helmholtz' equation in 2D
        Ryota Misawa; Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        Waves 2015, 2015年07月
      • A discretisation method with the Hdiv inner product for the electric field integral equation
        Kazuki Niino; Sho Akagi; Naoshi Nishimura
        Waves 2015, 2015年07月
      • H行列演算を用いた2次元Helmholtz方程式の1周期境界値問題の高速直接解法について
        松本 安弘; 新納 和樹; 西村 直志
        日本計算数理工学会シンポジウム, 2014年12月
      • A discretisation method with a Hdiv scalar product for boundary integral equation methods
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        IEEE International Symposium on Antenna and Propagation, 2014年07月
      • On discretisation methods with the Hdiv scalar product for boundary element methods for the Maxwell equations
        新納 和樹; 西村 直志
        Japan-Taiwan joint workshop on numerical analysis and scientific computation, 2014年04月, 招待有り
      • Hdiv内積を用いた3次元電磁波動散乱問題の数値解法
        新納 和樹
        電子情報通信学会総合大会, 2014年03月, 招待有り
      • Maxwell方程式に対するPMCHWT定式化におけるHdiv内積を用いた離散化について
        新納 和樹; 西村 直志
        日本計算数理工学会シンポジウム, 2013年12月
      • On the BEMs with the Muller formulation and the Nystrom method for periodic electromagnetic scattering problems
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        IEEE International Symposium on Antenna and Propagation, 2013年07月
      • On the Muller formulation for periodic electromagnetic wave scattering problems
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        Waves, 2013年06月
      • On the boundary element methods with Muller's formulation for periodic electromagnetic scattering problems
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        Applied Computational Electromagnetics Society Conference, 2013年03月
      • New preconditioning methods based on Calderon's formulae for PMCHWT formulation
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        IEEE International Symposium on Antenna and Propagation, 2012年07月
      • Preconditioning based on Calderon's formulae with the Galerkin method for periodic boundary value problems for Helmholtz' equation
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        Waves, 2011年07月
      • Preconditioning based on Calderon's formulae in the periodic FMM with the Galerkin method for Helmholtz' equation in 3D
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        The 1st Kyoto University--SNU Joint Seminar on Numerical Computation and Applied Analysis, 2011年02月, 招待有り
      • 3次元動弾性学の周期多重極法におけるCalderonの式に基づく前処理について
        飯盛 浩司; 新納 和樹; 吉川 仁; 西村 直志
        日本計算数理工学会シンポジウム, 2010年12月
      • Helmholtz方程式のGalerkin法を用いた周期多重極法におけるCalderonの式に基づく前処理について
        新納 和樹; 西村 直志
        日本計算数理工学会シンポジウム, 2010年12月
      • 2次元Helmholtz方程式の1周期境界値問題に対するCalderonの式に基づく前処理について
        新納 和樹; 西村 直志
        日本計算数理工学会シンポジウム, 2009年12月
      • Preconditioners based on Calderon's formulae for 1 periodic boundary value problems for Helmholtz' equation
        Kazuki Niino; Naoshi Nishimura
        Taiwan-Japan Joint Workshop on Numerical Analysis and Scientific Computation, 2009年11月, 招待有り
      • New trends in computational electromagnetics
        Kazuki Niino; Ryota Misawa; Naoshi Nishimura, 分担執筆, Chapter 12 New trends in periodic problems and determining related eigenvalues
        SciTech Publishing, 2020年01月
      • Space-time methods Applications to partial differential equations
        Stefan Dohr; Kazuki Niino; Olaf Steinbach, 分担執筆, Space-time boundary element methods for the heat equation
        De Gruyter, 2019年09月, 査読無し

      受賞

      • 2009年
        日本計算数理工学会, 日本計算数理工学会講演賞
      • 2011年
        電子情報通信学会, 電磁界理論研究会学生優秀発表賞
      • 2011年
        日本応用数理学会, 若手優秀講演賞
      • 2014年08月21日
        電気学会, 電気学会 優秀論文発表賞(基礎・材料・共通部門表彰)
      • 2014年09月27日
        日本計算数理工学会, 日本計算数理工学会論文賞

      外部資金:科学研究費補助金

      • 波動方程式に対するspace-time境界要素法の研究
        基盤研究(C)
        小区分60100:計算科学関連
        京都大学
        新納 和樹
        自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日, 完了
        space-time法;境界要素法;波動方程式;櫻井杉浦法
      • isogeometric境界積分法は有効か
        挑戦的研究(萌芽)
        中区分60:情報科学、情報工学およびその関連分野
        京都大学
        西村 直志
        自 2018年06月29日, 至 2020年03月31日, 完了
        isogeometric 解析;境界積分法;Maxwell方程式;isogeometric解析;Nystroem法
      • 境界要素法におけるCalderonの前処理の新しい実装法
        若手研究
        小区分60100:計算科学関連
        京都大学
        新納 和樹
        自 2018年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        Calderonの前処理;境界要素法;境界積分方程式;Laplace方程式;Helmholtz方程式;Maxwell方程式
      • 波動問題における時間域境界積分法の安定性に関する研究
        基盤研究(B)
        小区分60100:計算科学関連
        京都大学
        西村 直志
        自 2018年04月01日, 至 2021年03月31日, 完了
        波動方程式;境界積分法;安定性;櫻井杉浦法;波動問題;時間域境界積分法;時間域;Sakurai Sugiura法
      • 不連続Galerkin法とHdiv内積を用いたモーメント法の開発
        挑戦的萌芽研究
        京都大学
        西村 直志
        自 2015年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        Maxwell 方程式;積分方程式;不連続Galerkin法;Hdiv内積;数値計算手法;モーメント法;Maxwell方程式
      • 新しい周期多重極法の開発と光起電力問題への応用
        基盤研究(B)
        京都大学
        西村 直志
        自 2015年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        計算力学;周期多重極法;Maxwell方程式;メタマテリアル
      • 境界要素法による周期電磁波動散乱問題の高精度、高速な数値解法の開発
        若手研究(B)
        京都大学
        新納 和樹
        自 2014年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        境界要素法;電磁波動散乱問題;低周波問題;前処理;Galerkin法;Calderonの前処理
      • 周期構造を利用した光メタマテリアルの作製と物理
        新学術領域研究(研究領域提案型)
        理工系
        東北大学
        石原 照也
        自 2010年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        メタマテリアル;光整流;ベリー位相;トポロジー最適化;非相反性;カイラル;周期多重極境界要素法;光リソグラフィー;磁気カイラル効果;トポロジカル絶縁体;マックスウェル応力;シミュレーション;量子ドット;微細加工;光物性;数値計算;プラズモニクス;光磁性;負の屈折率
      list
        Last Updated :2024/02/21

        教育

        担当科目

        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          基礎数理演習
          9090, 前期, 工学部, 2
        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          計算力学特論A
          3336, 後期, 情報学研究科, 2
        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          応用数理学特論II
          3397, 後期, 情報学研究科, 1
        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          応用数理学セミナーI
          3307, 通年, 情報学研究科, 4
        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          システム工学実験
          9132, 前期, 工学部, 4
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          応用数理学セミナーI
          3307, 通年, 情報学研究科, 4
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          システム工学実験
          9132, 前期, 工学部, 4
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          計算力学特論A
          3336, 後期, 情報学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          応用数理学特論II
          3397, 後期, 情報学研究科, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          計算力学特論B
          3337, 後期, 情報学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          数理工学セミナー
          9074, 後期, 工学部, 2
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          システム工学実験
          後期, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          システム工学実験
          後期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          システム工学実験
          後期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          システム工学実験
          後期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          システム工学実験
          後期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          応用数理学セミナーII
          通年集中, 情報学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          応用数理学セミナーI
          通年集中, 情報学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          応用数理学特論II
          後期集中, 情報学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          数理工学セミナー
          後期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          システム工学実験
          後期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          応用数理学セミナーII
          通年, 情報学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          応用数理学セミナーI
          通年, 情報学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          応用数理学特論II
          後期, 情報学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          システム工学実験(数理:H25以前入学者)
          後期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          システム工学実験(数理:H26以降入学者)
          後期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          応用数理学セミナーⅠ
          通年, 情報学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          応用数理学特論Ⅱ
          後期, 情報学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          数理工学セミナー(数理)
          後期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          システム工学実験(数理:H25以前入学者)
          前期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          システム工学実験(数理:H26以降入学者)
          前期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          応用数理学セミナーⅠ
          通年, 情報学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          応用数理学特論Ⅱ
          後期, 情報学研究科

        ページ上部へ戻る