教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

吉川 正俊

ヨシカワ マサトシ

情報学研究科 社会情報学専攻社会情報モデル講座 教授

吉川 正俊
list
    Last Updated :2022/08/11

    基本情報

    学部兼担

    • 工学部 工学部 情報学科

    学内兼務

    • 学際融合教育研究推進センター, 高度情報教育基盤ユニット
    • 学際融合教育研究推進センター, 超高齢社会デザイン価値創造ユニット

    所属学協会

    • Association for Computing Machinery (ACM)
    • 日本ソフトウェア科学会
    • 電子情報通信学会
    • 日本データベース学会
    • 情報処理学会

    学位

    • 工学博士(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院工学研究科情報工学専攻修士課程, 修了

    出身学校・専攻等

    • 京都大学, 工学部情報工学科, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      滋賀県立膳所高等学校, ぜぜ

    経歴

    • 自 2006年04月, 至 現在
      京都大学, 大学院情報学研究科 社会情報学専攻, 教授
    • 自 2005年10月, 至 2006年03月
      名古屋大学, 大学院情報科学研究科 情報システム学専攻, 教授
    • 自 2002年06月, 至 2005年09月
      名古屋大学, 情報連携基盤センター, 教授
    • 自 1993年04月, 至 2002年05月
      奈良先端科学技術大学院大学, 情報科学研究科, 助教授
    • 自 1989年04月, 至 1993年03月
      京都産業大学, 工学部 情報通信工学科, 助教授
    • 自 1988年04月, 至 1989年03月
      京都産業大学, 計算機科学研究所, 助教授
    • 自 1985年04月, 至 1988年03月
      京都産業大学, 計算機科学研究所, 講師

    使用言語

    • 日本語
    • 英語

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/08/11

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        データベース,情報検索,プライバシ保護,パーソナルデータ市場
      • 研究概要

        社会情報システム基盤構築のための基礎及び応用研究を行っている。データベース、情報検索、データマイニング、地理情報システム、プライバシ保護などの基礎研究を推進するとともに、科学データベース、学術データの利活用、教育情報システムなど社会との適応性が高い情報システムを構築するための応用研究を各分野の専門家との協働も交えて推進している。

      研究分野

      • 情報通信, データベース

      論文

      • Does Student-Submission Allocation Affect Peer Assessment Accuracy?
        Hideaki Ohashi; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        IEICE Trans. Inf. Syst., 2022年
      • Similarity Search for Adaptive Ellipsoid Queries Using Spatial Transformation.
        Yasushi Sakurai; Masatoshi Yoshikawa; Ryoji Kataoka; Shunsuke Uemura
        VLDB 2001, Proceedings of 27th International Conference on Very Large Data Bases, September 11-14, 2001, Roma, Italy, 2001年, 査読有り
      • The A-tree: An Index Structure for High-Dimensional Spaces Using Relative Approximation.
        Yasushi Sakurai; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura; Haruhiko Kojima
        VLDB 2000, Proceedings of 26th International Conference on Very Large Data Bases, September 10-14, 2000, Cairo, Egypt, 2000年, 査読有り
      • The Subspace Coding Method: A New Indexing Scheme for High-Dimensional Data.
        Yasushi Sakurai; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura; Haruhiko Kojima
        Proceedings of the 2000 ACM CIKM International Conference on Information and Knowledge Management, McLean, VA, USA, November 6-11, 2000, 2000年, 査読有り
      • High-Dimensional Nearest Neighbor Search Based on Virtual Bounding Rectangles.
        Yasushi Sakurai; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        The 5th International Conference of Foundations of Data Organization (FODO'98), Kobe, Japan, November 12-13, 1998, 1998年, 査読有り
      • Network Shuffling: Privacy Amplification via Random Walks.
        Seng Pei Liew; Tsubasa Takahashi 0001; Shun Takagi; Fumiyuki Kato; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2022年
      • HDPView: Differentially Private Materialized View for Exploring High Dimensional Relational Data.
        Fumiyuki Kato; Tsubasa Takahashi 0001; Shun Takagi; Yang Cao 0011; Seng Pei Liew; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2022年
      • OLIVE: Oblivious and Differentially Private Federated Learning on Trusted Execution Environment.
        Fumiyuki Kato; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2022年
      • Bidirectional Collaborative Frameworks for Decentralized Data Management
        Yasuhito Asano; Yang Cao; Soichiro Hidaka; Zhenjiang Hu; Yasunori Ishihara; Hiroyuki Kato; Keisuke Nakano; Makoto Onizuka; Yuya Sasaki; Toshiyuki Shimizu; Masato Takeichi; Chuan Xiao; Masatoshi Yoshikawa
        Communications in Computer and Information Science, 2022年
      • Preventing Manipulation Attack in Local Differential Privacy Using Verifiable Randomization Mechanism.
        Fumiyuki Kato; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        Data and Applications Security and Privacy XXXV - 35th Annual IFIP WG 11.3 Conference(DBSec), 2021年
      • Protecting Spatiotemporal Event Privacy in Continuous Location-Based Services.
        Yang Cao 0011; Yonghui Xiao; Li Xiong 0001; Liquan Bai; Masatoshi Yoshikawa
        IEEE Transactions on Knowledge and Data Engineering, 2021年
      • Multi-TimeLine Summarization (MTLS): Improving Timeline Summarization by Generating Multiple Summaries.
        Yi Yu; Adam Jatowt; Antoine Doucet; Kazunari Sugiyama; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings of the 59th Annual Meeting of the Association for Computational Linguistics and the 11th International Joint Conference on Natural Language Processing, 2021年
      • Improving Content-based Social Image Retrieval Based on an Image-tag Relationship Model
        Li Jiyi; Ma Qiang; Asano Yasuhito; Yoshikawa Masatoshi
        Information and Media Technologies, 2013年
      • Prerequisite-aware course ordering towards getting relevant job opportunities
        Yiling Dai; Masatoshi Yoshikawa; Kazunari Sugiyama
        Expert Systems with Applications, 2021年11月
      • Improving question answering for event-focused questions in temporal collections of news articles.
        Jiexin Wang; Adam Jatowt; Michael Färber 0001; Masatoshi Yoshikawa
        Inf. Retr. J., 2021年
      • 表からの量的データ属性間の関係抽出
        藤岡 周平; 加藤 誠; 吉川 正俊
        情報処理学会論文誌データベース(IPSJ-TOD), 2020年07月, 査読有り
      • PANDA: Policy-aware Location Privacy for Epidemic Surveillance.
        Yang Cao 0011; Shun Takagi; Yonghui Xiao; Li Xiong 0001; Masatoshi Yoshikawa
        Proc. VLDB Endow., 2020年
      • Estimating Knowledge Category Coverage by Courses Based on Centrality in Taxonomy.
        Yiling Dai; Masatoshi Yoshikawa; Yasuhito Asano
        IEICE Trans. Inf. Syst., 2020年
      • Adaptive Balanced Allocation for Peer Assessments.
        Hideaki Ohashi; Yasuhito Asano; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        IEICE Trans. Inf. Syst., 2020年, 査読有り
      • An analysis and comparison of keyword recommendation methods for scientific data.
        Youichi Ishida; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        Int. J. Digit. Libr., 2020年, 査読有り
      • Protecting Spatiotemporal Event Privacy in Continuous Location-Based Services
        Yang Cao; Yonghui Xiao; Li Xiong; Liquan Bai; Masatoshi Yoshikawa
        IEEE Transactions on Knowledge and Data Engineering, 2020年01月, 査読有り
      • Errata on “Quantifying Differential Privacy in Continuous Data Release under Temporal Correlations”
        Yang Cao; Masatoshi Yoshikawa; Yonghui Xiao; Li Xiong
        IEEE Transactions on Knowledge and Data Engineering, 2019年11月01日, 査読有り
      • Assessing the Impact of a New Released Medicine towards Medication Strategy Using Graph Based Visualization
        Purnomo Husnul Khotimah; Masatoshi Yoshikawa; Akihiro Hamasaki; Osamu Sugiyama; Kazuya Okamoto; Tomohiro Kuroda
        2019 International Conference on Computer, Control, Informatics and its Applications: Emerging Trends in Big Data and Artificial Intelligence, IC3INA 2019, 2019年10月, 査読有り
      • Quantifying Differential Privacy in Continuous Data Release Under Temporal Correlations
        Yang Cao; Masatoshi Yoshikawa; Yonghui Xiao; Li Xiong
        IEEE Transactions on Knowledge and Data Engineering, 2019年07月01日, 査読有り
      • Toward a view-based data cleaning architecture.
        Toshiyuki Shimizu; Hiroki Omori; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2019年, 査読有り
      • Mapping Entity Sets in News Archives Across Time.
        Yijun Duan; Adam Jatowt; Sourav S. Bhowmick; Masatoshi Yoshikawa
        Data Science and Engineering, 2019年, 査読有り
      • PriSTE: Protecting Spatiotemporal Event Privacy in Continuous Location-Based Services
        Yang Cao; Yonghui Xiao; Li Xiong; Liquan Bai; Masatoshi Yoshikawa
        VLDB, demo, 2019年, 査読有り
      • Entity Ranking for Queries with Modifiers based on Knowledge Bases and Web Search Results
        Wiradee IMRATTANATRAI; Makoto; P. KATO; Katsumi TANAKA; Masatoshi YOSHIKAWA
        IEICE TRANSACTIONS on Information and Systems, 2018年06月, 査読有り
      • 1教師1生徒対話形式教育用脚本の自動生成
        伊藤博典; 浅野泰仁; 吉川正俊
        電子情報通信学会論文誌, 2018年03月, 査読有り
      • Medication Pattern Mining Considering Unbiased Frequent Use by Doctors
        Yuji Morita; Masatoshi Yoshikawa; Noboru Kada; Akihiro Hamasaki; Osamu Sugiyama; Kazuya Okamoto; Tomohiro Kuroda
        Yuji Morita, Masatoshi Yoshikawa, Noboru Kada, Akihiro Hamasaki, Osamu Sugiyama, Kazuya Okamoto and Tomohiro Kuroda Medication Pattern Mining Considering Unbiased Frequent Use by Doctors European Journal for Biomedical Informatics (EJBI), 2018年02月, 査読有り
      • Geo識別不能性を用いた経路端点の曖昧化
        浅田真帆; CAO Yang; 吉川正俊
        日本データベース学会和文論文誌(Web), 2018年, 査読有り
      • Medication Episode Construction Framework for Retrospective Database Analyses of Patients With Chronic Diseases.
        Purnomo Husnul Khotimah; Yuichi Sugiyama; Masatoshi Yoshikawa; Akihiro Hamasaki; Osamu Sugiyama; Kazuya Okamoto; Tomohiro Kuroda
        IEEE J. Biomed. Health Informatics, 2018年, 査読有り
      • Mining alternative actions from community Q&A corpus
        Suppanut Pothirattanachaikul; Takehiro Yamamoto; Sumio Fujita; Akira Tajima; Katsumi Tanaka; Masatoshi Yoshikawa
        Journal of Information Processing, 2018年01月01日, 査読有り
      • ConTPL: Controlling Temporal Privacy Leakage in Differentially Private Continuous Data Release.
        Yang Cao 0011; Li Xiong 0001; Masatoshi Yoshikawa; Yonghui Xiao; Si Zhang
        PVLDB, 2018年, 査読有り
      • Flexible and Fast Similarity Search for Enriched Trajectories
        Hideaki Ohashi; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        IEICE TRANSACTIONS ON INFORMATION AND SYSTEMS, 2017年09月, 査読有り
      • SNS user classification and its application to obscure POI discovery
        Chenyi Zhuang; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        MULTIMEDIA TOOLS AND APPLICATIONS, 2017年02月, 査読有り
      • Asian Summer School in Information Access (ASSIA 2017).
        Makoto P. Kato; Takehiro Yamamoto; Hideo Joho; Masatoshi Yoshikawa
        SIGIR Forum, 2017年, 査読有り
      • Your Neighbors Are My Spies: Location and other Privacy Concerns in GLBT-focused Location-based Dating Applications
        Nguyen Phong Hoang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        2017 19TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON ADVANCED COMMUNICATIONS TECHNOLOGY (ICACT) - OPENING NEW ERA OF SMART SOCIETY, 2017年, 査読有り
      • Mutually Beneficial Confluent Routing
        Xinpeng Zhang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        IEEE TRANSACTIONS ON KNOWLEDGE AND DATA ENGINEERING, 2016年10月, 査読有り
      • 経口血糖降下薬の長期投薬傾向分析システムの構築について
        Purnomo Husnul Khotimah; 濱崎 暁洋; 岡本 和也; 杉山 祐一; 稲垣 暢也; 黒田 知宏; 吉川 正俊
        糖尿病, 2016年04月
      • Your Neighbors Are My Spies: Location and other Privacy Concerns in Dating Apps
        Nguyen Phong Hoang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        2016 18TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON ADVANCED COMMUNICATIONS TECHNOLOGY (ICACT) - INFORMATION AND COMMUNICATIONS FOR SAFE AND SECURE LIFE, 2016年, 査読有り
      • Differentially Private Real-Time Data Publishing over Infinite Trajectory Streams.
        Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        IEICE Transactions, 2016年, 査読有り
      • DIASにおけるデータ公開と課題
        絹谷弘子; 清水敏之; 吉川正俊; 喜連川優; 小池俊雄
        情報知識学会論文誌, 2014年10月, 査読有り
      • Mining Knowledge on Relationships between Objects from the Web
        Xinpeng Zhang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        IEICE TRANSACTIONS ON INFORMATION AND SYSTEMS, 2014年01月, 査読有り
      • Tag Quality Improvement for Social Image Hosting Website
        Jiyi Li; Qiang Ma; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        情報処理学会論文誌. データベース, 2013年06月28日, 査読有り
      • A Generalized Flow-Based Method for Analysis of Implicit Relationships on Wikipedia
        Xinpeng Zhang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        IEEE TRANSACTIONS ON KNOWLEDGE AND DATA ENGINEERING, 2013年02月, 査読有り
      • Tag quality improvement for social image hosting website
        Jiyi Li; Qiang Ma; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        IPSJ Online Transactions, 2013年, 査読有り
      • Mining and Explaining Relationships in Wikipedia
        Xinpeng Zhang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        IEICE TRANSACTIONS ON INFORMATION AND SYSTEMS, 2012年07月, 査読有り
      • 隠れマルコフモデルに基づくストリーム処理
        松原靖子; 櫻井保志; 吉川正俊
        情報処理学会論文誌トランザクション(CD-ROM), 2012年04月15日, 査読有り
      • Re-ranking Content Based Social Image Search Results by Multi Modal Relevance Feedback
        LI Jiyi; MA Qiang; ASANO Yasuhito; YOSHIKAWA Masatoshi
        Information and Media Technologies, 2012年
      • Improving content-based social image retrieval based on an image-tag relationship model
        Jiyi Li; Qiang Ma; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        IPSJ Online Transactions, 2012年, 査読有り
      • Incremental construction of causal network from news articles
        Hiroshi Ishii; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        Journal of Information Processing, 2012年, 査読有り
      • Incremental Construction of Causal Network from News Articles
        Hiroshi Ishii; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        情報処理学会論文誌, 2011年12月15日, 査読有り
      • キー・バリュー型データベースにおける利用者のプライバシを考慮した範囲問合せの実現手法
        川本, 淳平
        情報処理学会論文誌トランザクション. データベース(TOD), 2011年10月03日, 査読有り
      • D-Search: an efficient and exact search algorithm for large distribution sets
        Yasuko Matsubara; Yasushi Sakurai; Masatoshi Yoshikawa
        KNOWLEDGE AND INFORMATION SYSTEMS, 2011年10月, 査読有り
      • D-Search: an efficient and exact search algorithm for large distribution sets
        Yasuko Matsubara; Yasushi Sakurai; Masatoshi Yoshikawa
        KNOWLEDGE AND INFORMATION SYSTEMS, 2011年10月, 査読有り
      • 整合性を考慮した注釈伝播
        青戸 了; 清水 敏之; 吉川 正俊
        日本データベース学会論文誌, 2011年06月, 査読有り
      • 異種分散ロールベースアクセス制御のモデル駆動設計手法
        近藤誠一; 岩井原瑞穂; 吉川正俊; 小宮崇; 虎渡昌史
        情報処理学会論文誌, Vol. 52, No. 5, pp. 1882-1898, 2011年05月, 査読有り
      • News Bias Analysis Based on Stakeholder Mining
        Tatsuya Ogawa; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        IEICE TRANSACTIONS ON INFORMATION AND SYSTEMS, 2011年03月, 査読有り
      • Ranking Content-Based Social Images Search Results with Social Tags
        Jiyi Li; Qiang Ma; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        INFORMATION RETRIEVAL TECHNOLOGY, 2011年, 査読有り
      • Credibility-Oriented Ranking of Multimedia News Based on a Material-Opinion Model
        Ling Xu; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        WEB-AGE INFORMATION MANAGEMENT, 2011年, 査読有り
      • Wikipediaにおけるキーパーソン抽出による信頼度算出精度および速度の改善
        鈴木 優; 吉川 正俊
        情報処理学会論文誌. データベース, 2010年09月28日, 査読有り
      • 履歴管理システムにおける多粒度アノテーション伝播
        青戸 了; 清水 敏之; 増田 耕一
        日本データベース学会論文誌, 2010年06月, 査読有り
      • Metadata management for integration and analysis of earth observation data
        Akira Takahashi; Masashi Tatedoko; Toshiyuki Shimizu; Hiroko Kinutani; Masatoshi Yoshikawa
        Journal of Software, 2010年02月, 査読有り
      • Causal network construction to support understanding of news
        Hiroshi Ishii; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings of the Annual Hawaii International Conference on System Sciences, 2010年, 査読有り
      • Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics): Preface
        X. Meng; M. Yoshikawa
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2010年, 査読有り
      • Enishi: Searching Knowledge about Relations by Complementarily Utilizing Wikipedia and the Web
        Xinpeng Zhang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        WEB INFORMATION SYSTEM ENGINEERING-WISE 2010, 2010年, 査読有り
      • Mining and Explaining Relationships in Wikipedia
        Xinpeng Zhang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        DATABASE AND EXPERT SYSTEMS APPLICATIONS, PT 2, 2010年, 査読有り
      • Analysis of Implicit Relations on Wikipedia: Measuring Strength through Mining Elucidatory Objects
        Xinpeng Zhang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        DATABASE SYSTEMS FOR ADVANCED APPLICATIONS, PT I, PROCEEDINGS, 2010年, 査読有り
      • Mining Useful Time Graph Patterns on Extensively Discussed Topics on the Web (Position Paper)
        Taihei Oshino; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        DATABASE SYSTEMS FOR ADVANCED APPLICATIONS, 2010年, 査読有り
      • An Incremental Method for Causal Network Construction
        Hiroshi Ishii; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        WEB-AGE INFORMATION MANAGEMENT, PROCEEDINGS, 2010年, 査読有り
      • A Cross-Media Method of Stakeholder Extraction for News Contents Analysis
        Ling Xu; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        WEB-AGE INFORMATION MANAGEMENT, PROCEEDINGS, 2010年, 査読有り
      • Time Graph Pattern Mining for Web Analysis and Information Retrieval
        Taihei Oshino; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        WEB-AGE INFORMATION MANAGEMENT, PROCEEDINGS, 2010年, 査読有り
      • Extraction of characteristic description for analyzing news agencies
        S. Ishida; Q. Ma; M. Yoshikawa
        Journal of Digital Information Management, 2010年, 査読有り
      • The Effectiveness of Latent Semantic Analysis for Building Up a Bottom-up Taxonomy from Folksonomy Tags
        Takeharu Eda; Masatoshi Yoshikawa; Toshio Uchiyama; Tadasu Uchiyama
        WORLD WIDE WEB-INTERNET AND WEB INFORMATION SYSTEMS, 2009年12月, 査読有り
      • 異種分散環境におけるロールベースアクセス制御の定量的リスク評価
        近藤 誠一; 岩井原 瑞穂; 吉川 正俊; 虎渡 昌史
        情報処理学会論文誌, 2009年11月15日, 査読有り
      • 大量頻度分布データのための高速探索アルゴリズム
        松原靖子; 櫻井保志; 吉川正俊
        情報処理学会論文誌トランザクション(CD-ROM), 2009年11月15日, 査読有り
      • XSemantic: An Extension of LCA Based XML Semantic Search
        Umaporn Supasitthimethee; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa; Kriengkrai Porkaew
        IEICE TRANSACTIONS ON INFORMATION AND SYSTEMS, 2009年05月, 査読有り
      • Takeharu Eda, Masatoshi Yoshikawa, Toshio Uchiyama and Tadasu Uchiyama
        Takeharu Eda; Masatoshi Yoshikawa; Toshio Uchiyama; Tadasu Uchiyama
        World Wide Web Journal, Volume 12, Number 4, pp. 421-440, Springer Netherlands, 2009年, 査読有り
      • Topic and Viewpoint Extraction for Diversity and Bias Analysis of News Contents
        Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        ADVANCES IN DATA AND WEB MANAGEMENT, PROCEEDINGS, 2009年, 査読有り
      • 放送暗号とクラスタリングを用いたデータ共有型Web アプリケーションにおけるプライバシ保護
        川本 淳平; 吉川 正俊
        情報処理学会論文誌. データベース, 2008年06月26日, 査読有り
      • XML情報検索における利得と閲覧コストに基づく検索結果の取得と評価
        清水 敏之; 吉川 正俊
        情報処理学会論文誌. データベース, 2008年06月26日, 査読有り
      • 書換えに基づく最適化のためのXQueryの相対コストモデル
        日高宗一郎; 日高宗一郎; 加藤弘之; 加藤弘之; 吉川正俊
        電子情報通信学会論文誌 D, 2008年04月01日, 査読有り
      • XML文書における構造の素性を用いた照応による人物検索
        米井 由美; 岩井原 瑞穂; 吉川 正俊
        日本データベース学会論文誌, Vol.7, No.1, pp. 151-156, 2008年, 査読有り
      • アイデンティティ管理におけるプライバシー属性オントロジを用いた開示属性の分類
        村上 耕平; 岩井原 瑞穂; Gail-Joon Ahn; 吉川 正俊
        日本データベース学会論文誌, Vol.7, No.1, pp. 55-60, 2008年, 査読有り
      • XML文書のアクセス制御におけるロール階層を考慮したルール簡略化とルール変更操作の局所化
        牛場 祐貴; 岩井原 瑞穂; 吉川 正俊
        日本データベース学会論文誌, Vol.7, No.1, pp. 49-54, 2008年, 査読有り
      • Locally Expandable Allocation of Folksonomy Tags in a Directed Acyclic Graph
        Takeharu Eda; Masatoshi Yoshikawa; Masashi Yarnamuro
        WEB INFORMATION SYSTEMS ENGINEERING - WISE 2008, PROCEEDINGS, 2008年, 査読有り
      • Ranking and Presenting Search Results in an RDB-based XML Search Engine
        Kenji Hatano; Toshiyuki Shimizu; Jun Miyazaki; Yu Suzuki; Hiroko Kinutani; Masatoshi Yoshikawa
        Pre-Proceedings of INEX 2007, 2007年12月, 査読有り
      • 関係データベースを用いたXML情報検索システムの開発
        清水 敏之; 寺田 憲正; 吉川 正俊
        情報処理学会論文誌. データベース, 2007年06月15日, 査読有り
      • Rewriting XQuery by child-path folding
        Hiroyuki Kato; Soichiro Hidaka; Masatoshi Yoshikawa
        Progress in Informatics, 2007年03月, 査読有り
      • XMLデータの管理とストリーム処理に関する技術
        清水敏之; 鬼塚真; 江田毅晴; 江田毅晴; 吉川正俊
        電子情報通信学会論文誌 D, 2007年02月01日, 査読有り
      • An efficient schema-based technique for querying XML data
        DD Kha; M Yoshikawa
        IEICE TRANSACTIONS ON INFORMATION AND SYSTEMS, 2006年04月, 査読有り
      • XQueryへの垂直方向の再帰を含む融合変換の適用 (ショートプレゼンテーションおよびポスター)
        日高宗一郎; 加藤弘之; 吉川正俊
        第8回プログラミングおよびプログラミング言語ワークショップ(PPL2006), 2006年3月5日-7日,滋賀県大津市雄琴, 2006年03月
      • FLWR Arranging; XQueryの冗長なエレメントコンストラクタなどの削除による書き換え (ショートプレゼンテーションおよびポスター)
        加藤弘之; 日高宗一郎; 吉川正俊
        第8回プログラミングおよびプログラミング言語ワークショップ(PPL2006), 2006年3月5日7日,滋賀県大津市雄琴, 2006年03月
      • Full-text and structural indexing of XML documents on B+-tree
        T Shimizu; M Yoshikawa
        IEICE TRANSACTIONS ON INFORMATION AND SYSTEMS, 2006年01月, 査読有り
      • XQuery Equalities and Cost Model
        Soichiro Hidaka; Hiroyuki Kato; Masatoshi Yoshikawa
        Proc. of the 4th Workshop on Programmable Structured Documents, Tokyo, Japan, Dec., 2005, 2005年12月
      • FLWOR Arranging; an XQuery Partial Evaluation
        Hiroyuki Kato; Soichiro Hidaka; Masatoshi Yoshikawa
        Proc. of the 4th Workshop on Programmable Structured Documents, Tokyo, Japan, Dec., 2005, 2005年12月
      • Improvement in TF-IDF scheme for web pages based on the contents of their hyperlinked neighboring pages
        Kazunari Sugiyama; Kenji Hatano; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        Systems and Computers in Japan, 2005年12月, 査読有り
      • XMLデータベース技術概説(<特集>XMLデータベース)
        天笠, 俊之; 吉川, 正俊
        オペレーションズ・リサーチ : 経営の科学, 2005年06月
      • 経路式に基づくRDFデータの関係データベースへの格納と検索(XMLデータベース, <特集>データ工学論文)
        的野, 晃整; 天笠, 俊之; 吉川, 正俊; 植村, 俊亮
        電子情報通信学会論文誌. D-I, 情報・システム, I-情報処理, 2005年03月, 査読有り
      • データ工学の研究最前線 3. XMLデータベース
        吉川正俊; 天笠俊之
        電子情報通信学会 情報・システムソサイエティ誌, 2005年01月
      • A Path-based Relational RDF Database
        Akiyoshi,Matono; Toshiyuki,Amagasa; Masatoshi,Yoshikawa; Shunsuke,Uemura
        The Sixteenth Australasian Database Conference (ADC 2005), 2005年01月, 査読有り
      • An XQuery cost model in relative form
        S. Hidaka; H. Kato; M. Yoshikawa
        NII Technical Reports, 2005年, 査読有り
      • A relevant score normalization method using Shannon's information measure
        Y Suzuki; K Hatano; M Yoshikawa; S Uemura; K Kawagoe
        DIGITAL LIBRARIES: IMPLEMENTING STRATEGIES AND SHARING EXPERIENCES, PROCEEDINGS, 2005年, 査読有り
      • Full-text and structural XML indexing on B+-tree
        T Shimizu; M Yoshikawa
        DATABASE AND EXPERT SYSTEMS APPLICATIONS, PROCEEDINGS, 2005年, 査読有り
      • Analyzing the properties of XML fragments decomposed from the INEX document collection
        K Hatano; H Kinutani; T Amagasa; Y Mori; M Yoshikawa; S Uemura
        ADVANCES IN XML INFORMATION RETRIEVAL, 2005年, 査読有り
      • A similarity search algorithm for ellipsoid queries using spatial transformation
        Yasushi Sakurai; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura; D Ryoji Kataoka
        Systems and Computers in Japan, 2005年01月, 査読有り
      • Analyzing the Properties of XML Fragments Decomposed from the INEX Document Collection
        Kenji Hatano; Hiroko Kinutani; Toshiyuki Amagasa; Yasuhiro Mori; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        INEX 2004 Workshop Proceedings, 2004年12月, 査読有り
      • D-037 経路式に基づくRDFデータのための索引手法とその構築法(D.データベース)
        的野, 晃整; 天笠, 俊之; 吉川, 正俊; 植村, 俊亮
        情報科学技術フォーラム一般講演論文集, 2004年08月
      • Cross-Language Information Retrieval using Web Directories as a Linguistic Resource
        Fuminori Kimura; Akira Maeda; Jun Miyazaki; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        Proc. of Asia Information Retrieval Symposium, 2004年07月, 査読有り
      • 経路式に基づくRDFデータの関係データベースへの格納と検索
        的野, 晃整; 天笠, 俊之; 吉川, 正俊
        日本データベース学会letters, 2004年06月, 査読有り
      • Adaptive Web Search Considering User's Ephemeral and Persistent Preferences
        Kazunari Sugiyama; Kenji Hatano; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        DBSJ Letters, 2004年06月, 査読有り
      • User-Oriented Adaptive Web Information Retrieval based on Implicit Observations
        Kazunari Sugiyama; Kenji Hatano; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        Proceedings of the 6th Asia Pacific Web Conference (APWeb'04), 2004年04月, 査読有り
      • ブックマーク階層構造情報を組み込んだ協調フィルタリングによるWebページの推薦手法
        佐保田圭介; 波多野賢治; 宮崎純; 吉川正俊; 植村俊亮
        電子情報通信学会第15回データ工学ワークショップ(DEWS 2004)論文集, 2004年03月, 査読有り
      • Keyword-based XML Fragment Retrieval: Experimental Evaluation based on INEX 2003 Relevance Assessments
        Kenji Hatano; Hiroko Kinutani; Masahiro Watanabe; Yasuhiro Mori; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        Proceedings of the 2nd Workshop of the Initiative for the Evaluation of XML Retrieval (INEX), 2004年03月, 査読有り
      • XML content update using relative region coordinates
        DD Kha; M Yoshikawa; S Uemura
        IEICE TRANSACTIONS ON INFORMATION AND SYSTEMS, 2004年03月, 査読有り
      • A structural numbering scheme for processing queries by structure and keyword on XML data
        DD Kha; M Yoshikawa; S Uemura
        IEICE TRANSACTIONS ON INFORMATION AND SYSTEMS, 2004年02月, 査読有り
      • XML query processing using a schema-based numbering scheme
        DD Kha; M Yoshikawa
        DATABASE AND XML TECHNOLOGIES, PROCEEDINGS, 2004年, 査読有り
      • Temporal versioning of XML documents
        Wuwongse, V; M Yoshikawa; T Amagasa
        DIGITAL LIBRARIES: INTERNATIONAL COLLABORATION AND CROSS-FERTILIZATION, PROCEEDINGS, 2004年, 査読有り
      • Dynamic Range Labeling for XML Trees
        Takeharu, Eda; Yasushi, Sakurai; Toshiyuki, Amagasa; Masatoshi, Yoshikawa; Shunsuke, Uemura; and; Takashi Honishi
        Current Trends in Database Technology - EDBT 2004 Workshops, 2004年01月, 査読有り
      • A System for Visualizing Gene Expressions using Metabolic Networks
        Ryoko, Tamaru; Toshiyuki, Amagasa; Masatoshi, Yoshikawa; and; Shunsuke Uemura
        14th International Conference on Genome Informatics (GIW2003), 2003年12月, 査読有り
      • An Efficient Pathway Search using an Indexing Scheme for RDF
        Akiyoshi, Matono; Toshiyuki, Amagasa; Masatoshi, Yoshikawa; and; Shunsuke Uemura
        14th International Conference on Genome Informatics (GIW2003), 2003年12月, 査読有り
      • Extracting Information on Protein-Protein Interactions from Biological Literature Based on Machine Learning Approaches
        Kazunari Sugiyama; Kenji Hatano; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        The 14th International Conference on Genome Informatics (GIW2003), 2003年12月, 査読有り
      • An Evaluation of INEX 2003 Relevance Assessments
        Kenji Hatano; Hiroko Kinutani; Masahiro Watanabe; Yasuhiro Mori; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        INEX 2003 Workshop Proceedings (informal proceedings), 2003年12月, 査読有り
      • An indexing technique using relative approximation for high-dimensional data
        Yasushi Sakurai; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura; Haruhiko Kojima
        Systems and Computers in Japan, 2003年11月15日, 査読有り
      • An Indexing Scheme for RDF and RDF Schema based on Suffix Array
        Akiyoshi, Matono; Toshiyuki, Amagasa; Masatoshi, Yoshikawa; and; Shunsuke Uemura
        First International Workshop on Semantic Web and Databases (SWDB), 2003年09月, 査読有り
      • Improvement in TF-IDF Scheme for Web Pages and its Retrieval Accuracy
        Kazunari Sugiyama; Kenji Hatano; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        DBSJ Letters, 2003年05月, 査読有り
      • Determining the Unit of Retrieval Results for XML Documents
        Kenji Hatano; Hiroko Kinutani; Masahiro Watanabe; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        Proceedings of the 1st Workshop of the Initiative for the Evaluation of XML Retrieval (INEX), 2003年03月, 査読有り
      • XMLのための動的範囲ラベル付け手法 : その評価およびXRelへの適用について
        江田, 毅晴; 天笠, 俊之; 吉川, 正俊; 植村, 俊亮
        情報処理学会研究報告. データベース・システム研究会報告, 2003年01月
      • Enhancing Cross-language Information Retrieval by an Automatic Acquisition of Bilingual Terminology from Comparable Corpora
        F. Sadat; M. Yoshikawa; S. Uemura
        SIGIR Forum (ACM Special Interest Group on Information Retrieval), 2003年, 査読有り
      • An Appropriate Unit of Retrieval Results for XML Document Retrieval
        Kenji Hatano; Hiroko Kinutani; Masahiro Watanabe; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        INEX 2002 Workshop Proceedings, 2002年12月, 査読有り
      • The GeneAround GO viewer
        J Tanoue; M Yoshikawa; S Uemura
        BIOINFORMATICS, 2002年12月, 査読有り
      • XML木のための更新に強い節点ラベル付け手法
        江田, 毅晴; 天笠, 俊之; 吉川, 正俊
        日本データベース学会letters, 2002年10月
      • Spatial indexing of high-dimensional data based on relative approximation
        Y Sakurai; M Yoshikawa; S Uemura; H Kojima
        VLDB JOURNAL, 2002年10月, 査読有り
      • A System for Retrieval and Digest Creation of Video Data Based on Geographic Objects
        Takamasa, Ueda; Toshiyuki, Amagasa; Masatoshi, Yoshikawa; and; Shunsuke Uemura
        13th International Conference on Database and Expert Systems Applications (DEXA 2002), 2002年09月, 査読有り
      • Information Retrieval System for XML Documents
        Kenji Hatano; Hiroko Kinutani; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        Proceedings of the 13th International Conference on Database and Expert Systems Applications (DEXA2002), 2002年09月, 査読有り
      • A Method of Improving Feature Vector for Web Pages Reflecting the Contents of Their Out-linked Pages
        Kazunari Sugiyama; Kenji Hatano; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        Proceedings of the 13th International Conference on Database and Expert Systems Applications (DEXA2002), 2002年09月, 査読有り
      • 更新に強いXML節点数え上げ手法とその管理
        江田, 毅晴; 天笠, 俊之; 吉川, 正俊; 植村, 俊亮
        情報処理学会研究報告. データベース・システム研究会報告, 2002年07月
      • 更新に強いXML節点数え上げ手法とその管理
        江田, 毅晴; 天笠, 俊之; 吉川, 正俊; 植村, 俊亮
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 2002年07月
      • Digest Creation of Video Data recorded by Wearable Cameras using Locational and Geographical Information
        Takamasa, Ueda; Toshiyuki, Amagasa; Masatoshi, Yoshikawa; and; Shunsuke Uemura
        First International Workshop on Wireless Information Systems (WIS-2002), 2002年04月, 査読有り
      • Extraction and Integration of XML Document Features on Wireless Environment
        Yu Suzuki; Masaki Takano; Kenji Hatano; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        Proceedings of the 1st International Workshop on Wireless Information Systems (WIS-2002) in conjunction with the 4th International Conference on Enterprise Information Systems (ICEIS-2002), 2002年04月, 査読有り
      • Applying Database Techniques in Wearable Computing Environment
        Akira Maeda; Tomokazu Ohta; Masaki Takano; Takamasa Ueda; Yu Suzuki; Toshiyuki Amagasa; Kenji Hatano; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        Proceedings of the 1st CREST Workshop on Advanced Computing and Communicating Techniques for Wearable Information Playing, 2002年03月, 査読有り
      • Cross-language information retrieval using multiple resources and combinations for query expansion
        F Sadat; M Yoshikawa; S Uemura
        ADVANCES IN INFORMATION SYSTEMS, 2002年, 査読有り
      • Query expansion techniques for the CLEF bilingual track
        F Sadat; A Maeda; M Yoshikawa; S Uemura
        EVLAUATION OF CROSS-LANGUAGE INFORMATION RETRIEVAL SYSTEMS, 2002年, 査読有り
      • A structural numbering Scheme for XML data
        DD Kha; M Yoshikawa; S Uemura
        XML-BASED DATA MANAGEMENT AND MULTIMEDIA ENGINEERING-EDBT 2002 WORKSHOPS, 2002年, 査読有り
      • A combined statistical query term disambiguation in cross-language information retrieval
        F Sadat; A Maeda; M Yoshikawa; S Uemura
        13TH INTERNATIONAL WORKSHOP ON DATABASE AND EXPERT SYSTEMS APPLICATIONS, PROCEEDINGS, 2002年, 査読有り
      • Extraction of partial XML documents using IR-based structure and contents analysis
        K Hatano; H Kinutani; M Yoshikawa; S Uemura
        CONCEPTUAL MODELING FOR NEW INFORMATION SYSTEMS TECHNOLOGIES, 2002年, 査読有り
      • XML文書のためのバイテンポラルデータモデル
        天笠, 俊之; 吉川, 正俊; 植村, 俊亮
        情報処理学会研究報告. データベース・システム研究会報告, 2001年07月
      • XML文書のためのバイテンポラルデータモデル
        天笠, 俊之; 吉川, 正俊; 植村, 俊亮
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 2001年07月
      • 意味付き文字画像を用いた文献の電子化
        石川, 正敏; 波多野, 賢治; 天笠, 俊之; 吉川, 正俊; 植村, 俊亮; 勝村, 哲也
        情報処理学会研究報告. データベース・システム研究会報告, 2001年05月
      • The L-index: An Indexing Structure for Efficient Subsequence Matching in Time Sequence Databases
        Yuu, Morinaka; Masatoshi, Yoshikawa; Toshiyuki, Amagasa; and; Shunsuke Uemura
        International Workshop on Mining Spatial and Temporal Data, 2001年04月, 査読有り
      • XREL: A Path-Based Approach to Storage and Retrieval of XML Documents Using Relational Databases
        Masatoshi Yoshikawa; Toshiyuki Amagasa; Shunsuke Uemura; Takeyuki Shimura
        ACM Transactions on Internet Technology, 2001年, 査読有り
      • A framework for sharing personal annotations on web resources using XML
        T. Sannomiya; T. Amagasa; M. Yoshikawa; S. Uemura
        Proceedings - Workshop on Information Technology for Virtual Enterprises, ITVE 2001, 2001年, 査読有り
      • A unified retrieval method of multimedia documents
        Yu Suzuki; Kenji Hatano; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        Proceedings - 7th International Conference on Database Systems for Advanced Applications, DASFAA 2001, 2001年, 査読有り
      • On Two Query Interfaces for Genome XML Databases
        Masatoshi Yoshikawa; Toshiyuki Amagasa; Dao Dinh Kha; Kenji Hatano; Hiroko Kinutani; Noboru Matoba; Junko Tanoue; Masahiro Watanabe; Shunsuke Uemura
        Proceedings of the IEEE Workshop on XML-Enabled Wide Area Search in Bioinformatics (XEWA), 2000年12月, 査読有り
      • Query term disambiguation for web cross-language information retrieval using a search engine
        Akira Maeda; Fatiha Sadat; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        Proceedings of the 5th international Workshop on Information Retrieval with Asian Languages, IRAL 2000, 2000年11月01日, 査読有り
      • A Data Model for Temporal XML Documents
        Toshiyuki, Amagasa; Masatoshi, Yoshikawa; and; Shunsuke Uemura
        11th International Conference on Database and Expert Systems Applications (DEXA2000), 2000年09月, 査読有り
      • Keyword Assignment to Images using Sliding Windows
        Toshiyuki Amagasa; Minoru Nakai; Kenji Hatano; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        Proceedings of 2000 ADBIS-DASFAA Symposium on Advances in Databases and Information Systems, 2000年09月, 査読有り
      • Identifying result subdocuments of XML search conditions
        H Kinutani; M Yoshikawa; S Uemura
        2000 KYOTO INTERNATIONAL CONFERENCE ON DIGITAL LIBRARIES: RESEARCH AND PRACTICE, PROCEEDINGS, 2000年, 査読有り
      • Identification of query result subdocuments and reverse indices in XML databases
        M Yoshikawa; H Kinutani; Y Yamamoto; H Kato; S Uemura
        ADVANCES IN MULTIMEDIA AND DATABASES FOR THE NEW CENTURY, 2000年, 査読有り
      • Spatial indexing by virtual bounding rectangles for high-dimensional data
        Y Sakurai; M Yoshikawa; S Uemura
        INFORMATION ORGANIZATION AND DATABASES, 2000年, 査読有り
      • Realizing temporal XML repositories using temporal relational databases
        T Amagasa; M Yoshikawa; S Uemura
        PROCEEDINGS OF THE THIRD INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON COOPERATIVE DATABASE SYSTEMS FOR ADVANCED APPLICATIONS, 2000年, 査読有り
      • 入力要素を保持する集約に基づくビューへの問合せ最適化手法
        加藤弘之; 吉川正俊; 大山敬三; 植村俊亮
        情報処理学会研究報告, 2000年01月
      • キーワード付き部分画像のウェーブレット特徴量を利用した画像へのキーワード付与
        中井, 実; 天笠, 俊之; 波多野, 賢治; 吉川, 正俊; 植村, 俊亮
        電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解, 2000年01月
      • A Model and Queries for Databases Managing Structured Documents with Object Links
        H. Kato; M. Yoshikawa
        Systems and Computers in Japan, 2000年, 査読有り
      • A Query Optimization for XML Document Views Constructed by Aggregations
        H. Kato; M. Yoshikawa; K. Oyama; S. Uemura
        IEEE Proceedings of International Symposium on Database Applications in Non-Traditional Environments 1999, 1999年11月, 査読有り
      • Heijo --- A Video Database System for Retrieving Semantically Coherent Video Information
        Shunsuke, Uemura; Masatoshi, Yoshikawa; and; Toshiyuki Amagasa; 天笠, 俊之
        International Symposium on Database Applications in Non-Traditional Environment (DANTE'99), 1999年11月, 査読有り
      • 集約演算の構成子による構造化文書ビューに対する問合せ最適化手法
        加藤弘之; 吉川正俊
        情報処理学会研究報告, 1999年01月
      • Constructing Structured Document Views
        H. Kato; M. Yoshikawa
        Lecture Notes in Computer Science(LNCS) 1552, 1999年01月, 査読有り
      • オブジェクトリンクを有する構造化文書を管理するデータベースのモデルと問合せ
        加藤弘之; 吉川正俊
        電子情報通信学会論文誌(D-I), 1999年01月, 査読有り
      • Design framework of a database for structured documents with object links
        M Yoshikawa; H Kato; H Kinutani
        IEICE TRANSACTIONS ON INFORMATION AND SYSTEMS, 1999年01月, 査読有り
      • オブジェクトリンクを有する構造化文書を管理するデータベースシステム PraDocs モデルと問合せ -
        加藤弘之; 吉川正俊
        電子情報通信学会技術報告, 1998年05月
      • オブジェクトリンクを有する構造化文書を管理するデータベースシステムPraDocs アーキテクチャ
        絹谷弘子; 加藤弘之; 吉川正俊
        電子情報通信学会技術報告, 1998年05月
      • 効率的な更新が可能な構造化文書の索引
        金本博隆; 加藤弘之; 絹谷弘子; 吉川正俊
        情報処理学会研究報告, 1998年01月
      • An Efficiently Updatable Index Scheme for Structured Documents
        H. Kanemoto; H. Kato; H. Kinutani; M. Yoshikawa
        Proceedings of International Conference and Workshop on Database and Expert Systems Applications 1998(DEXA1998), 1998年01月, 査読有り
      • データベースオブジェクトリンクを制約として有する構造化文書ビューの構築
        加藤弘之; 吉川正俊
        情報処理学会アドバンス・データベース・シンポジウム 1997(ADBS1997), 1997年12月, 査読有り
      • 統合型文書データベースにおけるオブジェクトと文書内容の相互参照機構の構築
        絹谷弘子; 吉川正俊; 加藤弘之
        第55回情報処理学会全国大会, 1997年09月
      • A Database System Integrating Structured Documents and Objects
        加藤弘之; 吉川正俊; 絹谷弘子
        第55回情報処理学会全国大会, 1997年09月
      • Querying Structured Documents with Object Links
        加藤弘之; 吉川正俊; 植村俊亮
        情報処理学会研究報告, 1997年07月
      • 構造化文書とデータベース間の汎用リンク機構の実現法
        加藤弘之; 吉川正俊; 植村俊亮
        情報処理学会アドバンスト・データベース・シンポジウム 1995(ADBS1995), 1995年12月, 査読有り
      • A Uniform Mechanism for Incorporating Database Objects into SGML Documents
        M. Yoshikawa; H. Kato; S. Uemura
        Proceedings of International Symposium on Digital Libraries 1995 (ISDL1995), Tsukuba, Japan, (Aug.,1995), 1995年08月, 査読有り
      • Obase Object DatabaseModel: Towards a MoreFlexible Object-Oriented Database System
        Katsumi Tanaka; Shojiro Nishio; Shinij Shimojo; Masatoshi Yoshikawa; Tsuneo Jozen; Junji Morishita
        International Symposium on Next Generation Data-base Systems and Their Applications, pp.159-166, 1993年09月, 招待有り
      • BEHAVIOR ANALYSIS OF OBJECT-ORIENTED DATABASES - METHOD STRUCTURE, EXECUTION TREES, AND REACHABILITY
        R HULL; K TANAKA; M YOSHIKAWA
        LECTURE NOTES IN COMPUTER SCIENCE, 1989年, 査読有り
      • TOWARDS ABSTRACTING COMPLEX DATABASE OBJECTS - GENERALIZATION, REDUCTION AND UNIFICATION OF SET-TYPE OBJECTS
        K TANAKA; M YOSHIKAWA
        LECTURE NOTES IN COMPUTER SCIENCE, 1988年, 査読有り
      • Query processing utilizing dependencies and horizontal decomposition
        Yahiko Kambayashi; Masatoshi Yoshikawa
        ACM SIGMOD Record, 1983年05月01日, 査読有り

      MISC

      • 地理情報の詳細度を考慮した移動オブジェクト群への情報配信
        羅 勇; 天笠 俊之; 吉川 正俊
        日本データベース学会letters, 2003年05月
      • Webディレクトリの階層構造を利用した言語横断情報検索
        木村 文則; 前田 亮; 吉川 正俊
        日本データベース学会letters, 2003年05月
      • ウェアラブルコンピューティング環境におけるMPEG-7出版を利用した映像検索システム
        兵 清弘; 天笠 俊之; 吉川 正俊
        日本データベース学会letters, 2003年03月
      • Folksonomy のタグを用いた自動分類体系構築へ向けて
        江田 毅晴; 吉川 正俊; 山室 雅司
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 2007年07月03日
      • XML 情報検索システムの検索結果に対する入れ子を考慮した順序付け
        清水 敏之; 吉川 正俊
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 2007年07月03日
      • ロールベースアクセス制御におけるロール分散実装方式とそのICカード運用管理への適用
        近藤 誠一; 岩井原瑞穂; 吉川 正俊; 小宮 崇; 大沼聡久; 山田 耕一
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 2007年07月02日
      • Folksonomy のタグを用いた自動分類体系構築へ向けて
        江田 毅晴; 吉川 正俊; 山室 雅司
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 2007年07月02日
      • ロールベースアクセス制御におけるロール分散実装方式とそのICカード運用管理への適用
        近藤 誠一; 岩井原 瑞穂; 吉川 正俊; 小宮 崇; 大沼 聡久; 山田 耕一
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 2007年07月02日
      • Design of Conceptual Schemes for the Relational Database Machine Noah
        吉川 正俊; レ・ヴィエト チュン
        数理解析研究所講究録, 1983年06月
      • Utilization of Data Dependencies and Horizontal Decomposition for the Processing of Cylic Queries
        上林 弥彦; 吉川 正俊
        数理解析研究所講究録, 1983年06月
      • 楕円体問合せのための空間変換を用いた類似探索アルゴリズム
        櫻井 保志; 吉川 正俊; 植村 俊亮; 片岡 良治
        電子情報通信学会論文誌. D-I, 情報・システム, I-情報処理 = The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. D-I, 2002年03月01日
      • XQuery のソースレベル最適化のための等価変換に関する考察
        日高 宗一郎; 加藤 弘之; 吉川 正俊
        情報処理学会論文誌プログラミング(PRO), 2005年04月15日
      • 検索結果を統合するための関数選択手法
        鈴木 優; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮; 川越 恭二
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 2004年07月14日
      • ダイナミックタイムワーピングのための類似探索手法
        櫻井 保志; 吉川 正俊
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2004年03月15日
      • 情報検索支援のためのブックマーク解析手法
        佐保田 圭介; 杉山 一成; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 2003年07月16日
      • Translating with Scarce Resources in Cross - Language Information Retrieval : A case Study on Japanese - English
        FATIHA SADAT; MASATOSHI YOSHIKAWA; SHUNSUKE UEMURA
        情報処理学会研究報告自然言語処理(NL), 2003年05月26日
      • Exploiting and Combining Multiple Resources for Query Expansion in Cross - Language Information Retrieval
        FATIHA SADAT; AKIRA MAEDA; MASATOSHI YOSHIKAWA; SHUNSUKE UEMURA
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2002年09月15日
      • Processing XML Queries using rUID in SKEYRUS (データベースシステム研究報告 夏のデータベースワークショップ DBWS2002)
        DaoDINHKHA; Masatoshi YOSHIKAWA; Shunsuke UEMURA
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 2002年07月18日
      • 楕円体問合せのための類似探索手法の提案
        櫻井 保志;吉川正俊; 植村俊亮; 片岡良治;; 片岡 良治
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 2001年07月17日
      • 情報検索技術による構造化部分文書の抽出法
        波多野 賢治; 絹谷 弘子; 植村俊亮; 吉川正俊
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 2001年07月17日
      • グローバルネットワーク社会を構築するXML:Webデータベースの基盤技術としてのXML
        吉川 正俊
        情報処理, 2001年07月15日
      • 多次元空間における類似探索手法の提案
        櫻井 保志; 吉川 正俊; 植村 俊亮; 児島 治彦
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 1999年07月21日
      • ビットコーディングを用いたR - treeに基づく多次元空間内近傍探索の高速化
        櫻井 保志; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 1998年07月08日
      • 部分構造の主題の相互関係を考慮した文献検索
        大石貴治; 吉川 正俊; 渡辺 正裕
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 1998年01月19日
      • 構造化文書を対象とした意味的検索の一手法
        森村 一雄; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 1996年03月11日
      • 視覚的対話機能を有する情報検索インタフェース
        渡辺 正裕; 吉川 正俊; 石川 佳治; 植村 俊亮
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 1996年01月24日
      • 構造化文書とデータベースの融合について
        吉川 正俊; 市川 修; 植村 俊亮
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 1995年01月26日
      • Obase:動的継承とアクティブルール機構を有するインスタンス指向オブジェクトデータベースシステム
        田中 克己; 西尾 章冶郎; 吉川 正俊; 下條 真司; 上善 恒雄
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 1994年10月13日
      • 多重階層化機構を持つオブジェクト指向データモデル
        堀 宣男; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 1994年07月20日
      • 不定属性集合と動的継承機構を持つオブジェクトベースのための質問処理
        田中 康暁; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 1994年03月18日
      • 構造検索機能と継承演算子を持つオブジェクトベース代数
        吉川 正俊
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 1993年09月09日
      • オブジェクト指向データベースシステム:2. オブジェクト指向データベースシステムの実現技術 2.1 オブジェクト指向データベースの質問言語とその処理
        吉川 正俊
        情報処理, 1991年05月15日
      • Schema Design, Views and Incomplete Information in Object-Oriented Databases
        Katsumi Tanaka; Masatoshi Yoshikawa; Kozo Ishihara
        Journal of Information Processing, 1989年12月25日
      • 言語横断情報検索における複数の手法による問合せ拡張の適用
        ファティアサダト; 前田 亮; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会研究報告デジタルドキュメント(DD), 2002年03月15日
      • 言語横断情報検索における辞書ベースと統計ベースのアプローチの統合
        サダトファティア; 前田 亮; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会研究報告情報学基礎(FI), 2000年05月25日
      • スキーマのない多様なXML文書のリポジトリに対する問合せ処理について
        絹谷 弘子; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会研究報告情報学基礎(FI), 2000年05月25日
      • 視覚的質問作成と提案機構に基づくデータベース利用者インタフェース
        渡辺 正裕; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        全国大会講演論文集, 1995年09月20日
      • データベース検索時における利用者の興味事項を反映した問合せ記述とその利用について
        森村 一雄; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        全国大会講演論文集, 1995年09月20日
      • 動的質問合成と文字列間の関連に基づくデータベース操作
        柴田 典男; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        全国大会講演論文集, 1994年09月20日
      • 文書型定義の統合に基づく構造化文書データベース
        市川 修; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        全国大会講演論文集, 1994年09月20日
      • 動的質問合成に基づくオブジェクトベース利用者インターフェース
        吉川 正俊; 柴田 典男; 植村 俊亮
        全国大会講演論文集, 1994年03月07日
      • XMLデータベースのための基盤技術の展開
        吉川 正俊
        情報処理学会研究報告デジタルドキュメント(DD), 2001年03月14日
      • アクセス履歴を考慮したファイル間の関連度を用いたデスクトップ検索
        井ノ口伸人; 吉川 正俊
        情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS), 2006年07月12日
      • 言語横断情報検索におけるWeb文書群による訳語曖昧性解消
        前田 亮; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2000年10月15日
      • 鮮度と同期度に基づく周期データの選択方式
        宗像 浩一; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2000年02月15日
      • 仮想包囲矩形に基づく多次元データ集合に対する近傍探索
        櫻井 保志; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 1999年02月15日
      • 統合型文書データベースにおけるオブジェクトと文書内容の相互参照機構の構築
        絹谷 弘子; 吉川 正俊; 加藤 弘之
        全国大会講演論文集, 1997年09月24日
      • オブジェクトの配置に基づく視覚的検索要求記述
        渡辺 正裕; 吉川 正俊
        全国大会講演論文集, 1997年09月24日
      • ObaseLang:柔軟な構文と拡張経路式を持つオブジェクトデータベース言語
        吉川 正俊; 田中 克已; 上善 恒雄; 田中 康暁; 蛭井 潤; 堀田 光治郎
        情報処理学会論文誌, 1995年04月15日
      • オブジェクトに基づくデータベースのための宣言型操作言語
        吉川 正俊
        京都産業大学計算機科学研究所所報, 1990年09月
      • オブジェクト指向データベースにおける挙動解析
        吉川 正俊
        京都産業大学計算機科学研究所所報, 1989年09月
      • オブジェクト指向データベースにおけるスキーマ仮想化と抽象化演算
        吉川 正俊
        京都産業大学計算機科学研究所所報, 1988年09月
      • オブジェクト指向データベース
        吉川 正俊
        京都産業大学計算機科学研究所所報, 1987年09月
      • 関係データベースシステムにおける質問処理
        吉川 正俊
        京都産業大学計算機科学研究所所報, 1986年09月
      • 特集「情報融合」に向けて
        石川博; 大山敬三; 吉川正俊
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2005年06月15日
      • 編集にあたって「情報処理学会論文法:データペース(電子情報通信学会データ工学研究専門委員会共同編集)」
        石川博; 大山敬三; 吉川正俊
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2004年12月15日
      • 編集にあたって「情報処理学会論文法:データペース(電子情報通信学会データ工学研究専門委員会共同編集)」
        石川博; 大山敬三; 吉川正俊
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2004年09月15日
      • 特集「情報融合」に向けて「情報処理学会論文誌:データペース(電子情報通信学会データ工学研究専門委員会共同編集)」
        石川博; 大山敬三; 吉川正俊
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2004年06月15日
      • 編集にあたって「情報処理学会論文誌:データベース(電子情報通信学会データ工学研究専門委員会共同編集)」
        石川博; 大山敬三; 吉川正俊
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2004年06月15日
      • 電子情報通信学会データ工学研究専門委員会による「情報処理学会論文誌:データベース」への共同編集参加開始について「情報処理学会論文誌:データベース(電子情報通信学会データ工学研究専門委員会共同編集)」
        石川博; 大山敬三; 吉川正俊
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2004年03月15日
      • 編集にあたって「情報処理学会論文誌:データベース(電子情報通信学会データ工学研究専門委員会共同編集)」
        石川博; 大山敬三; 吉川正俊
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2004年03月15日
      • 編集にあたって「情報処理学会論文誌:データベース(電子情報通信学会データ工学研究専門委員会共同編集)」
        石川博; 大山敬三; 吉川正俊
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2003年12月15日
      • 部品化したプログラミング言語仕様記述とプログラム例との自動対応づけを行う学習支援ツール (知的教育システム研究会(31)テーマ:知能メディアおよび一般発表)
        花川 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        知的教育システム研究会, 2001年03月16日
      • 普遍文書部品からの動的な文書生成
        花川 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        人工知能学会全国大会論文集, 2001年
      • 楕円体問合せのための類似探索手法の提案
        櫻井 保志; 吉川 正俊; 植村 俊亮; 片岡 良治
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 2001年07月11日
      • Wed文書の符号系及び使用言語の自動識別
        前田 亮; 関 慶妍; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        電子情報通信学会論文誌. D-2, 情報・システム 2-パターン処理, 2001年01月01日
      • 高次元データのための相対的近似を用いた索引手法
        櫻井 保志; 吉川 正俊; 植村 俊亮; 児島 治彦
        電子情報通信学会論文誌. D-1, 情報・システム 1-情報処理, 2000年12月20日
      • 近似ファイルを用いた数値時系列データの類似検索の実装とその評価
        森中 雄; 吉川 正俊; 天笠 俊之; 植村 俊亮
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 2000年10月06日
      • 多次元空間における類似探索手法の提案
        櫻井 保志; 吉川 正俊; 植村 俊亮; 児島 治彦
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 1999年07月21日
      • オブジェクトの相対位置関係に基づく検索要求の視覚的記述とその処理方法
        渡辺 正裕; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 1997年07月14日
      • 多次元ベクトル空間の視覚的探索機能を有する情報検索
        渡辺 正裕; 石川 佳治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 1996年07月24日
      • RJ-010 タグクラウドにおける感情の合図(J分野:ヒューマンコミュニケーション&インタラクション,査読付き論文)
        江田 毅晴; 内山 俊郎; 内山 匡; 吉川 正俊
        情報科学技術フォーラム講演論文集, 2010年08月20日
      • A Similarity Search Algorithm for Ellipsoid Queries Using Spatial Transformation
        SAKURAI Yasushi; YOSHIKAWA Masatoshi; UEMURA Shunsuke; KATAOKA Ryoji
        IEICE transactions on information and systems, 2002年03月01日
      • XMLデータに対するキーワード検索結果の理解支援
        本村 徹太郎; 清水 敏之; 吉川 正俊
        研究報告データベースシステム(DBS), 2010年11月05日
      • 整合性の分析のためのWikipediaからの事象データベースの構築
        島田 裕司; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        研究報告データベースシステム(DBS), 2010年11月05日
      • 時間グラフパターンを用いたWeb解析
        押野 泰平; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        研究報告データベースシステム(DBS), 2010年11月05日
      • Processing XML Queries using rUID in SKEYRUS
        Dinh Kha Dao; Uemura Shunsuke; Yoshikawa Masatoshi
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 2002年07月11日
      • D-045 言語横断情報検索におけるWebディレクトリを利用した訳語の曖昧性解消(D.データベース)
        木村 文則; 前田 亮; 宮崎 純; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報科学技術フォーラム一般講演論文集, 2004年08月20日
      • D-34 Combining Multiple Knowledge Sources for an Efficient Query Expansion in Cross-Language Information Retrieval
        SADAT Fatiha; YOSHIKAWA Masatoshi; UEMURA Shunsuke
        情報科学技術フォーラム一般講演論文集, 2002年09月13日
      • D-35 ディレクトリ型検索エンジンを利用した言語横断情報検索(情報検索,D.データベース)
        木村 文則; 前田 亮; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報科学技術フォーラム一般講演論文集, 2002年09月13日
      • 通時的な言語空間を用いた学術論文解析
        中村 雄太; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        情報処理学会関西支部支部大会講演論文集, 2017年
      • 経験の分散表現による意味類似性判定と経験価値を提供する地物検索
        松村 優也; 大島 裕明; 田中 克己; 吉川 正俊
        情報処理学会関西支部支部大会講演論文集, 2017年
      • 職業を意識した学習意欲の促進に向けた標準カリキュラムと求人情報の関連付け
        戴 憶菱; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        情報処理学会関西支部支部大会講演論文集, 2017年
      • Understanding the Interplay between Privacy and Robustness in Federated Learning.
        Yaowei Han; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2021年
      • Incentive Mechanism for Privacy-Preserving Federated Learning.
        Shuyuan Zheng; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2021年
      • Trading Data with Personalized Differential Privacy and Partial Arbitrage Freeness.
        Shuyuan Zheng; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2021年
      • Preventing Manipulation Attack in Local Differential Privacy using Verifiable Randomization Mechanism.
        Fumiyuki Kato; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2021年
      • Asymmetric Differential Privacy.
        Shun Takagi; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2021年
      • P3GM: Private High-Dimensional Data Release via Privacy Preserving Phased Generative Model.
        Shun Takagi; Tsubasa Takahashi 0001; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        The 37th IEEE International Conference on Data Engineering (ICDE 2021), 2021年
      • Exploding TV Sets and Disappointing Laptops: Suggesting Interesting Content in News Archives Based on Surprise Estimation.
        Adam Jatowt; I-Chen Hung; Michael Färber 0001; Ricardo Campos 0001; Masatoshi Yoshikawa
        Advances in Information Retrieval - 43rd European Conference on IR Research, 2021年
      • FLAME: Differentially Private Federated Learning in the Shuffle Model.
        Ruixuan Liu; Yang Cao 0011; Hong Chen; Ruoyang Guo; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings of the AAAI Conference on Artificial Intelligence Thirty-Fifth AAAI Conference on Artificial Intelligence, AAAI 2021, 2021年
      • FedSel: Federated SGD Under Local Differential Privacy with Top-k Dimension Selection.
        Ruixuan Liu; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa; Hong Chen 0001
        Database Systems for Advanced Applications - 25th International Conference, DASFAA 2020, 2020年
      • Quantifying the Privacy-Utility Trade-offs in COVID-19 Contact Tracing Apps.
        Patrick Ocheja; Yang Cao 0011; Shiyao Ding; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2020年
      • PCT-TEE: Trajectory-based Private Contact Tracing System with Trusted Execution Environment.
        Fumiyuki Kato; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2020年
      • Geo-Graph-Indistinguishability: Location Privacy on Road Networks Based on Differential Privacy.
        Shun Takagi; Yang Cao 0011; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2020年
      • Secure and Efficient Trajectory-Based Contact Tracing using Trusted Hardware.
        Fumiyuki Kato; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2020年
      • FLAME: Differentially Private Federated Learning in the Shuffle Model.
        Ruixuan Liu; Yang Cao 0011; Hong Chen 0001; Ruoyang Guo; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2020年
      • Cross-Domain Rating Prediction for Market Development.
        Yuki Otsuka; Makoto P. Kato; Sumio Fujita; Masatoshi Yoshikawa
        The 2020 IEEE/WIC/ACM International Joint Conference on Web Intelligence and Intelligent Agent Technology (WI-IAT'20), 2020年
      • Data Integration Models and Architectures for Service Alliances.
        Yasuhito Asano; Zhenjiang Hu; Yasunori Ishihara; Makoto Onizuka; Masato Takeichi; Masatoshi Yoshikawa
        Software Foundations for Data Interoperability and Large Scale Graph Data Analytics - 4th International Workshop, SFDI 2020, 2020年
      • Determining image age with rank-consistent ordinal classification and object-centered ensemble.
        Shota Ashida; Adam Jatowt; Antoine Doucet; Masatoshi Yoshikawa
        2nd ACM International Conference on Multimedia in Asia, 2020年, 査読有り
      • Money Cannot Buy Everything: Trading Mobile Data with Controllable Privacy Loss.
        Shuyuan Zheng; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        21st IEEE International Conference on Mobile Data Management(MDM), 2020年
      • Keyword Recommendation Methods for Earth Science Data Considering Hierarchical Structure of Vocabularies.
        Toshiyuki Shimizu; Joji Kido; Masatoshi Yoshikawa
        JCDL'20: Proceedings of the ACM/IEEE Joint Conference on Digital Libraries in 2020, 2020年
      • Voice-Indistinguishability: Protecting Voiceprint In Privacy-Preserving Speech Data Release.
        Yaowei Han; Sheng Li 0010; Yang Cao 0011; Qiang Ma 0001; Masatoshi Yoshikawa
        IEEE International Conference on Multimedia and Expo(ICME), 2020年
      • Blockchain-Empowered Contact Tracing for COVID-19 Using Crypto-Spatiotemporal Information.
        Zheng Wen; Keping Yu; Xin Qi 0002; Toshio Sato; Yutaka Katsuyama; Takuro Sato; Wataru Kameyama; Fumiyuki Kato; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa; Min Luo; Jun Hashimoto
        22nd IEEE International Conference on E-health Networking(HealthCom), 2020年
      • PGLP: Customizable and Rigorous Location Privacy Through Policy Graph.
        Yang Cao 0011; Yonghui Xiao; Shun Takagi; Li Xiong 0001; Masatoshi Yoshikawa; Yilin Shen; Jinfei Liu; Hongxia Jin; Xiaofeng Xu
        The 25th European Symposium on Research in Computer Security (ESORICS), 2020年
      • Comparative Timeline Summarization via Dynamic Affinity-Preserving Random Walk.
        Yijun Duan; Adam Jatowt; Masatoshi Yoshikawa
        ECAI 2020 - 24th European Conference on Artificial Intelligence(ECAI), 2020年
      • Schedule for Detour-Type Demand Bus with Regular Usage Data.
        Yuuri Sakai; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        The 31st International Conference on Database and Expert Systems Applications (DEXA2020), 2020年
      • Voice-Indistinguishability - Protecting Voiceprint with Differential Privacy under an Untrusted Server.
        Yaowei Han; Yang Cao 0011; Sheng Li 0010; Qiang Ma 0001; Masatoshi Yoshikawa
        The ACM Conference on Computer and Communications Security (CCS), 2020年
      • POSTER: Protecting Location Privacy on Road Networks.
        Shun Takagi; Yang Cao 0011; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        ASIA CCS '20: The 15th ACM Asia Conference on Computer and Communications Security, 2020年
      • POSTER: Data Collection via Local Differential Privacy with Secret Parameters.
        Shun Takagi; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        ASIA CCS '20: The 15th ACM Asia Conference on Computer and Communications Security, 2020年
      • Secure and Efficient Trajectory-Based Contact Tracing using Trusted Hardware.
        Fumiyuki Kato; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        7th International Workshop on Privacy and Security of Big Data (PSBD 2020) in conjunction with 2020 IEEE International Conference on Big Data (IEEE BigData 2020), 2020年, 査読有り
      • P3GM: Private High-Dimensional Data Release via Privacy Preserving Phased Generative Model.
        Shun Takagi; Tsubasa Takahashi 0001; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2020年
      • Customizable and Rigorous Location Privacy through Policy Graph.
        Yang Cao 0011; Yonghui Xiao; Shun Takagi; Li Xiong 0001; Masatoshi Yoshikawa; Yilin Shen; Jinfei Liu; Hongxia Jin; Xiaofeng Xu
        CoRR, 2020年
      • PANDA: Policy-aware Location Privacy for Epidemic Surveillance.
        Yang Cao 0011; Shun Takagi; Yonghui Xiao; Li Xiong 0001; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2020年
      • FedSel: Federated SGD under Local Differential Privacy with Top-k Dimension Selection.
        Ruixuan Liu; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa; Hong Chen 0001
        CoRR, 2020年
      • Conflict or cooperation?: predicting future tendency of international relations.
        Peng Chen; Adam Jatowt; Masatoshi Yoshikawa
        The 35th ACM/SIGAPP Symposium On Applied Computing (SAC 2020), 2020年, 査読有り
      • Annotating and Analyzing Biased Sentences in News Articles using Crowdsourcing.
        Sora Lim; Adam Jatowt; Michael Färber 0001; Masatoshi Yoshikawa
        The 12th International Conference on Language Resources and Evaluation (LREC 2020), 2020年, 査読有り
      • Analyzing the Effects of "People also ask" on Search Behaviors and Beliefs
        Suppanut Pothirattanachaikul; Takehiro Yamamoto; Yusuke Yamamoto; Masatoshi Yoshikawa
        The 31st ACM Conference on Hypertext and Social Media (HT’20), 2020年, 査読有り
      • Answering Event-Related Questions over Long-Term News Article Archives.
        Jiexin Wang; Adam Jatowt; Michael Färber 0001; Masatoshi Yoshikawa
        The 42nd European Conference on Information Retrieval (ECIR2020), 2020年, 査読有り
      • Voice-Indistinguishability: Protecting Voiceprint in Privacy-Preserving Speech Data Release.
        Yaowei Han; Sheng Li 0010; Yang Cao 0011; Qiang Ma 0001; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2020年
      • 文書の意見と信憑性がユーザの検索行動および信念の変化に与える影響の分析
        Pothirattanachaikul Suppanut; 山本岳洋; 山本祐輔; 吉川正俊
        第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2019), 2019年03月
      • KL情報量を用いた事後正則化の検討とクラウドソーシングへの応用
        大橋 英明; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2019), 2019年03月
      • 統制語彙における階層構造を考慮した地球科学データに対するキーワード推薦
        城戸 譲次; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2019), 2019年03月
      • ビューに基づくデータクリーニング方式の提案
        大森 弘樹; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2019), 2019年03月
      • Give and Take: Adaptive Balanced Allocation for Peer Assessments.
        Hideaki Ohashi; Yasuhito Asano; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        Computing and Combinatorics - 25th International Conference(COCOON), 2019年
      • Analyzing the Effects of Document’s Opinion and Credibility on Search Behaviors and Belief Dynamics
        Suppanut Pothirattanachaikul; Takehiro Yamamoto; Yusuke Yamamoto; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings of the 28th ACM International Conference on Information and Knowledge Management (CIKM 2019), 2019年, 査読有り
      • Geo-Graph-Indistinguishability: Protecting Location Privacy for LBS over Road Networks
        Shun Takagi; Yang Cao; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        33rd Annual IFIP WG 11.3 Conference on Data and Applications Security and Privacy (DBSec'19), to appear., 2019年, 査読有り
      • Money Cannot Buy Everything: Trading Infinite Location Data Streams with Bounded Individual Privacy Loss.
        Shuyuan Zheng; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2019年, 査読有り
      • When and where do you want to hide? Recommendation of location privacy preferences with local differential privacy.
        Maho Asada; Masatoshi Yoshikawa; Yang Cao 0011
        CoRR, 2019年, 査読有り
      • "When and Where Do You Want to Hide?" - Recommendation of Location Privacy Preferences with Local Differential Privacy.
        Maho Asada; Masatoshi Yoshikawa; Yang Cao 0011
        33rd Annual IFIP WG 11.3 Conference on Data and Applications Security and Privacy (DBSec'19), to appear., 2019年
      • Blockchain-based Bidirectional Updates on Fine-grained Medical Data
        Chunmiao Li; Yang Cao; Zhenjiang Hu; Masatoshi Yoshikawa
        BlockDM workshop in ICDE 2019, to appear, 2019年, 査読有り
      • Controlling and Sharing Distributed Data for Implementing Service Alliance.
        Yasuhito Asano; Zhenjiang Hu; Yasunori Ishihara; Hiroyuki Kato; Makoto Onizuka; Masatoshi Yoshikawa
        IEEE International Conference on Big Data and Smart Computing, BigComp 2019, Kyoto, Japan, February 27 - March 2, 2019, 2019年, 査読有り
      • Typicality-Based Across-Time Mapping of Entity Sets in Document Archives.
        Yijun Duan; Adam Jatowt; Sourav; S. Bhowmick; Masatoshi Yoshikawa
        Database Systems for Advanced Applications - 24th International Conference, DASFAA 2019, Chiang Mai, Thailand, April 22-25, 2019, Proceedings, Part I, 2019年, 査読有り
      • Blockchain-based Bidirectional Updates on Fine-grained Medical Data.
        Chunmiao Li; Yang Cao 0011; Zhenjiang Hu; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2019年, 査読有り
      • MOOCにおける相互評価のための適応的な割り当て手法
        大橋 英明; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第10回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2018), 2018年03月
      • Making View Update Strategies Programmable - Toward Controlling and Sharing Distributed Data -.
        Yasuhito Asano; Soichiro Hidaka; Zhenjiang Hu; Yasunori Ishihara; Hiroyuki Kato; Hsiang-Shang Ko; Keisuke Nakano; Makoto Onizuka; Yuya Sasaki; Toshiyuki Shimizu,Van-Dang Tran; Kanae Tsushima; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2018年, 査読有り
      • A View-based Programmable Architecture for Controlling and Integrating Decentralized Data.
        Yasuhito Asano; Soichiro Hidaka; Zhenjiang Hu; Yasunori Ishihara; Hiroyuki Kato; Hsiang-Shang Ko; Keisuke Nakano; Makoto Onizuka; Yuya Sasaki; Toshiyuki Shimizu; Kanae Tsushima; Masatoshi Yoshikawa
        CoRR, 2018年, 査読有り
      • Beyond Narrative Description: Generating Poetry from Images by Multi-Adversarial Training.
        Bei Liu; Jianlong Fu; Makoto P. Kato; Masatoshi Yoshikawa
        2018 ACM Multimedia Conference on Multimedia Conference, MM 2018, Seoul, Republic of Korea, October 22-26, 2018, 2018年, 査読有り
      • 基準例を用いた主観評価からのバイアス軽減に向けて
        大橋英明; 清水敏之; 吉川正俊
        情報処理学会関西支部支部大会講演論文集(CD-ROM), 2017年09月15日
      • サーベイ論文の節構造を用いた論文に対するタグ付けの検討
        中野優; 清水敏之; 吉川正俊
        電子情報通信学会技術研究報告, 2017年09月11日
      • Cell-Based Provenance for Scientific Data
        Juyeong Park; Masatoshi Yoshikawa; Hiroyuki Kato
        Proceedings of the ACM/IEEE Joint Conference on Digital Libraries, 2017年07月25日, 査読有り
      • Automatic Generation of Plot for Education by Teacher–Student Dialogue Style
        Hironori Ito; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        International Conference on Education and Multimedia Technology (ICEMT 2017), 2017年07月09日, 査読有り
      • セル単位のデータ来歴 --データ引用に向けて
        朴柱英; 吉川正俊; 加藤弘之
        第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム, 2017年03月, 査読有り
      • 多変量拡張軌跡の時空間ペナルティを考慮した類似検索
        大橋 英明; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2017), 2017年03月
      • How to Balance Privacy and Money through Pricing Mechanism in Personal Data Market.
        Rachana Nget; Yang Cao; Masatoshi Yoshikawa
        The 2017 ACM SIGIR Workshop on eCommerce, 2017年, 査読有り
      • Quantifying Differential Privacy in Continuous Data Release under Temporal Correlations.
        Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa; Yonghui Xiao; Li Xiong 0001
        CoRR, 2017年, 査読有り
      • How to Balance Privacy and Money through Pricing Mechanism in Personal Data Market.
        Rachana Nget; Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa
        The 2017 ACM SIGIR Workshop on eCommerce, 2017年, 査読有り
      • Mutually Beneficial Confluent Routing (Extended Abstract)
        Xinpeng Zhang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        2017 IEEE 33RD INTERNATIONAL CONFERENCE ON DATA ENGINEERING (ICDE 2017), 2017年, 査読有り
      • Quantifying Differential Privacy under Temporal Correlations.
        Yang Cao 0011; Masatoshi Yoshikawa; Yonghui Xiao; Li Xiong 0001
        33rd IEEE International Conference on Data Engineering, ICDE 2017, San Diego, CA, USA, April 19-22, 2017, 2017年, 査読有り
      • Your Neighbors Are My Spies: Location and other Privacy Concerns in GLBT-focused Location-based Dating Applications
        Nguyen Phong Hoang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        2017 19TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON ADVANCED COMMUNICATIONS TECHNOLOGY (ICACT) - OPENING NEW ERA OF SMART SOCIETY, 2017年, 査読有り
      • Long-term effectiveness of sulfonylureas in type 2 diabetes
        Hamasaki Akihiro; Sugiyama Yuichi; Okamoto Kazuya; Khotimah Purnomo H; Sawano Ryosuke; Yoshikawa Masatoshi; Kuroda Tomohiro; Inagaki Nobuya
        DIABETES RESEARCH AND CLINICAL PRACTICE, 2016年10月, 査読有り
      • Course Content Analysis: An Initiative Step toward Learning Object Recommendation Systems for MOOC Learners
        戴 憶菱; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        Proceedings of the 9th International Conference on Educational Data Mining (EDM2016), Tiffany Barnes, Min Chi and Mingyu Feng (eds.), 2016年07月, 査読有り
      • 経口血糖降下薬の長期投薬傾向分析システムの構築について
        PURNOMO Husnul Khotimah; 濱崎暁洋; 濱崎暁洋; 岡本和也; 杉山祐一; 稲垣暢也; 黒田知宏; 吉川正俊
        糖尿病(Web), 2016年04月
      • 動的属性付き軌跡データの類似検索
        大橋 英明; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2016), 2016年03月
      • 共引用情報を利用した論文関係グラフの提示
        中野 優; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2016), 2016年03月
      • Rigorous and flexible privacy models for utilizing personal spatiotemporal data
        Yang Cao; Masatoshi Yoshikawa
        VLDB 2016 PhD workshop, 2016年, 査読有り
      • A Visualization of Relationships Among Papers Using Citation and Co-citation Information
        Yu Nakano; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        DIGITAL LIBRARIES: KNOWLEDGE, INFORMATION, AND DATA IN AN OPEN ACCESS SOCIETY, 2016年, 査読有り
      • Flexible Similarity Search for Enriched Trajectories
        Hideaki Ohashi; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        2016 IEEE 16TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON DATA MINING WORKSHOPS (ICDMW), 2016年, 査読有り
      • Evaluation with Confusable Ground Truth
        Jiyi Li; Masatoshi Yoshikawa
        INFORMATION RETRIEVAL TECHNOLOGY, AIRS 2016, 2016年, 査読有り
      • Multi-user Routing to Single Destination with Confluence
        Kazuki Takise; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        24TH ACM SIGSPATIAL INTERNATIONAL CONFERENCE ON ADVANCES IN GEOGRAPHIC INFORMATION SYSTEMS (ACM SIGSPATIAL GIS 2016), 2016年, 査読有り
      • Comparing Frequent Patterns: A Study Case of Apriori and Singleton Implementations in a Diabetes Type 2 Data Set
        Purnomo Husnul Khotimah; Masatoshi Yoshikawa; Akihiro Hamasaki; Osamu Sugiyama; Kazuya Okamoto; Tomohiro Kuroda
        2016 INTERNATIONAL CONFERENCE ON COMPUTER, CONTROL, INFORMATICS, AND ITS APPLICATIONS (IC3INA) - RECENT PROGRESS IN COMPUTER, CONTROL, AND INFORMATICS FOR DATA SCIENCE, 2016年, 査読有り
      • Revealing Oral Medication Patterns from Reconstructed Long-Term Medication History of Type 2 Diabetes
        Purnomo Husnul Khotimah; Yuichi Sugiyama; Masatoshi Yoshikawa; Akihiro Hamasaki; Kazuya Okamoto; Tomohiro Kuroda
        2016 38TH ANNUAL INTERNATIONAL CONFERENCE OF THE IEEE ENGINEERING IN MEDICINE AND BIOLOGY SOCIETY (EMBC), 2016年, 査読有り
      • Flexible Similarity Search for Enriched Trajectories
        Hideaki Ohashi; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        2016 IEEE 16TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON DATA MINING WORKSHOPS (ICDMW), 2016年, 査読有り
      • Stress prediction, social routing, and privacy protection for pedestrians
        Masatoshi Yoshikawa
        ACM International Conference Proceeding Series, 2015年10月20日, 招待有り
      • Towards Support for Understanding Classical Music: Alignment of Content Descriptions on the Web
        Taku Kuribayashi; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings of the 16th International Society for Music Information Retrieval (ISMIR2015), 2015年10月, 査読有り
      • 長期にわたるスルホニル尿素(SU)薬処方患者の抽出と解析
        浜崎暁洋; 杉山祐一; 岡本和也; 澤野良輔; 吉川正俊; 黒田知宏; 稲垣暢也
        糖尿病, 2015年04月25日
      • Entity-oriented materials and opinions extraction from news articles
        許 レイ; 切通 恵介; 馬 強; 吉川 正俊
        第77回全国大会講演論文集, 2015年03月17日
      • 講義プレゼンテーションスライド部分対応付けを用いた学習支援
        坂本祥之; 清水敏之; 吉川 正俊
        情報処理学会第77回全国大会,6ZB-02,, 2015年03月
      • 引用関係に基づくグラフの付与による文献検索エンジンの高機能化
        正元修平; 清水敏之; 吉川 正俊
        情報処理学会第77回全国大会, 6N-02, 2015年03月
      • 期間情報を用いた投薬パターンマイニング
        杉山祐一; 吉川正俊; 岡本和也; 黒田知宏; 濱崎暁洋
        情報処理学会第77回全国大会5N-06, 2015年03月
      • 論文とプレゼンテーションスライドの部分対応付けにおける軸対応補正の適用
        川上優平; 清水敏之; 吉川 正俊
        情報処理学会第77回全国大会,5ZD-01, 2015年03月
      • 食嗜好の発展を理解するためのレシピ分析
        聞 亦晨; 浅野泰仁; 吉川 正俊
        情報処理学会第77回全国大会4ZD-07,, 2015年03月
      • クラシック音楽の理解支援を目指して: 箇所表現を利用した内容記述間対応付け
        栗林拓; 浅野泰仁; 吉川 正俊
        情報処理学会第77回全国大会, 4S-04, 2015年03月
      • 分野特徴語を利用した地球科学データに対するキーワード推薦手法
        石田陽一; 清水敏之; 吉川 正俊
        情報処理学会第77回全国大会, 3N-04,, 2015年03月
      • 歩行環境要素が歩行者のストレスへ与える影響の分析
        北林宏樹; 張信鵬; 浅野泰仁; 吉川 正俊
        情報処理学会第77回全国大会,, 2015年03月
      • Improving Document Similarity Computation by Model Performance
        Jiyi Li; Toshiyuk Shimizu; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2015), 2015年03月
      • 時系列ログと職種に基づいた電子カルテの重要度評価
        吉川 正俊; 澤野良輔; 濱崎暁洋; 岡本和也; 黒田知宏
        第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2015), 2015年03月
      • Differentially Private Data Publishing over Infinite Trajectory Streams
        吉川 正俊; 曹 洋
        第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2015), 2015年03月
      • 初期レビューを用いた長期間評価推定
        吉川 正俊; 川本淳平; 俵本 一輝; 浅野泰仁
        第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2015), 2015年03月
      • 差分プライバシに基づく移動経路データの要約情報開示
        曹 洋; 吉川 正俊
        DEIM2015, 2015年
      • Differentially Real-time Data Release over Infinite Trajectory Streams
        Yang Cao; Masatoshi Yoshikawa
        The 3rd International Workshop on Human Mobility Computing And Privacy (HuMoComP), held in conjunction with MDM'15, 2015年, 査読有り
      • Enrichment of Academic Search Engine Results Pages by Citation-Based Graphs
        Shuhei Shogen; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        INFORMATION RETRIEVAL TECHNOLOGY, AIRS 2015, 2015年, 査読有り
      • A Keyword Recommendation Method Using CorKeD Words and Its Application to Earth Science Data
        Youichi Ishida; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        INFORMATION RETRIEVAL TECHNOLOGY, AIRS 2015, 2015年, 査読有り
      • Location Familiarity Based Flickr Photographer Classification for POI Mining
        Chenyi Zhuang; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        23RD ACM SIGSPATIAL INTERNATIONAL CONFERENCE ON ADVANCES IN GEOGRAPHIC INFORMATION SYSTEMS (ACM SIGSPATIAL GIS 2015), 2015年, 査読有り
      • A dynamic-static approach of model fusion for document similarity computation
        Jiyi Li; Yasuhito Asano; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2015年, 査読有り
      • Ranking Recipes According to Classicality Towards Understanding Evolution of Food Preference
        Yichen Wen; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        2015 INTERNATIONAL CONFERENCE ON CULTURE AND COMPUTING (CULTURE COMPUTING), 2015年, 査読有り
      • Discovering Obscure Sightseeing Spots by Analysis of Geo-tagged Social Images
        Chenyi Zhuang; Qiang Ma; Xuefeng Liang; Masatoshi Yoshikawa
        PROCEEDINGS OF THE 2015 IEEE/ACM INTERNATIONAL CONFERENCE ON ADVANCES IN SOCIAL NETWORKS ANALYSIS AND MINING (ASONAM 2015), 2015年, 査読有り
      • Anti-RAPTOR: Anti Routing Attack on Privacy for a Securer and Scalable Tor
        Nguyen Phong Hoang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        2015 17TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON ADVANCED COMMUNICATION TECHNOLOGY (ICACT), 2015年, 査読有り
      • Document Similarity Computation by Combining Multiple Representation Models
        Jiyi Li; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        2015 16TH IEEE/ACIS INTERNATIONAL CONFERENCE ON SOFTWARE ENGINEERING, ARTIFICIAL INTELLIGENCE, NETWORKING AND PARALLEL/DISTRIBUTED COMPUTING (SNPD), 2015年, 査読有り
      • An Analysis of the Walking Environmental Factors Affecting the Stress of Pedestrians for Route Recommendation
        Hiroki Kitabayashi; Xinpeng Zhang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        2015 16TH IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON MOBILE DATA MANAGEMENT, VOL 2, 2015年, 査読有り
      • 文献検索エンジン結果ページへの引用関係に基づくグラフの付与
        正元修平; 清水敏之; 吉川正俊
        情報処理学会シンポジウムシリーズ(CD-ROM), 2014年11月12日
      • 地球科学データに対するキーワード推薦手法
        石田 陽一; 清水 敏之; 吉川正俊
        ARG 第5回Webインテリジェンスとインタラクション研究会 (WI2研究会), 2014年11月
      • Assessment of Electronic Medical Records Highly Ranked by Scoring Algorithms using Access Logs
        Ryosuke Sawano; Masatoshi Yoshikawa; Akihiro Hamasaki; Kazuya Okamoto; Tomohiro Kuroda
        8th Asia Pacific Association for Medical Informatics 2014 Conference (APAMI 2014), 2014年10月, 査読有り
      • 時空間生体情報の解析による健康を考慮した歩行者ナビゲーションシステム
        張 信鵬; 北林 宏樹; 大西 恒彰; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        社会情報学会2014年度大会 ポスターセッション, 2014年09月
      • A Health-aware Pedestrian Navigation System by Analysis of Spatiotemporal Vital Signs Data
        Xinpeng Zhang; Hiroki Kitabayashi; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        Workshop on Personal Data Analytics in the Internet of Things Collocated with the 40th International Conference on Very Large Databases (VLDB 2014), 2014年09月, 査読有り
      • ストレス予測による経路推薦に向けた歩行環境および生体信号の群衆データ分析
        北林 宏樹; 大西 恒彰; 張 信鵬; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        情報処理学会 第159回データベースシステム・第115回情報基礎とアクセス技術合同研究発表会, 2014年08月
      • DIAS data release and the cooperation among data centers by metadata
        Hiroko KINUTANI; Toshiyuki SHIMIZU; Jiyi LI; Masatoshi YOSHIKAWA
        The 11th Annual Meeting of Asia Oceania Geosciences Society (AOGS), IG32-ST31-AS53-A011, 2014年08月, 査読有り
      • データ提供者のポリシーを考慮したDIASによる地球観測事業データプロダクト公開
        絹谷弘子; 中原陽子; Jiyi Li; 清水敏之; 吉川 正俊; 喜連川 優; 小池 俊雄
        日本地球惑星科学連合2014年大会(JpGU 2014), 2014年05月
      • Development of DIAS Metadata System
        Masatoshi Yoshikawa; Toshiyuki Shimizu; Jiyi LI; Yoko Nakahara; Hiroko Kinutani
        日本地球惑星科学連合2014年大会(JpGU 2014), 2014年05月
      • Time Graph Pattern Mining for Network Analysis and Information Retrieval
        Yasuhito Asano; Taihei Oshino; Masatoshi Yoshikawa
        IEICE TRANSACTIONS ON INFORMATION AND SYSTEMS, 2014年04月, 査読有り
      • プレゼンテーションスライドに対する分割手法の提案と講義スライドへの応用
        坂本 祥之; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2014), 2014年03月
      • 因果関係分析に基づく投資関連商品の比較手法の検討
        粟納 裕貴; 馬 強; 吉川 正俊
        第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年03月
      • 地球科学データに対するタグと検索語の推薦手法
        石田 陽一; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年03月
      • アクセスログを用いた診療文書間の関係抽出
        澤野良輔; 吉川正俊; 濱崎暁洋; 岡本和也; 黒田知宏
        第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年03月
      • 論文とプレゼンテーションスライドの部分対応付けにおける粒度の検証
        川上 優平; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年03月
      • 共引用テキストを利用した論文間の関係抽出
        正元 修平; 清水 敏之; 難波 英嗣; 吉川 正俊
        第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年03月
      • クラシック音楽の内容記述のウェブからの収集手法
        栗林 拓; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2014), 2014年03月
      • Semantic Knowledge Base Construction from Domain-Specified Metadata
        Jiyi Li; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        The 6th Forum on Data Engineering and Information Management (DEIM 2014), 2014年03月
      • Causal Analysis for Supporting Users' Understanding of Investment Trusts
        Yuki Awano; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        16TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON INFORMATION INTEGRATION AND WEB-BASED APPLICATIONS & SERVICES (IIWAS 2014), 2014年, 査読有り
      • Fast and Exact Monitoring of Co-evolving Data Streams
        Yasuko Matsubara; Yasushi Sakurai; Naonori Ueda; Masatoshi Yoshikawa
        2014 IEEE International Conference on Data Mining (ICDM), 2014年, 査読有り
      • Axis-Based Alignment of Scholarly Papers and Its Presentation Slides Considering Document Structure
        Yuhei Kawakami; Atsuto Nishida; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        EMERGENCE OF DIGITAL LIBRARIES - RESEARCH AND PRACTICES, 2014年, 査読有り
      • A Method for Fine-Grained Document Alignment Using Structural Information
        Naoki Tsujio; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        WEB TECHNOLOGIES AND APPLICATIONS, APWEB 2014, 2014年, 査読有り
      • ANABA: AN OBSCURE SIGHTSEEING SPOTS DISCOVERING SYSTEM
        Chenyi Zhuang; Qiang Ma; Xuefeng Liang; Masatoshi Yoshikawa
        2014 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON MULTIMEDIA AND EXPO (ICME), 2014年, 査読有り
      • Linkage of compound objects for supporting maintenance of large-scale Web sites
        Yuya Hirano; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings of the 8th International Conference on Ubiquitous Information Management and Communication, ICUIMC 2014, 2014年, 査読有り
      • 電子カルテを用いた医薬品の治療効果解析基盤に関する研究
        梅原佳宏; 吉川正俊; 岡本和也; 黒田知宏; 粂直人; 吉原博幸
        情報処理学会研究報告. データベース・システム研究会報告, 2013年11月19日
      • 病院間のプライバシ保護データ連携による地域医療連携体制の評価フレームワーク
        宮崎昇幸; 吉川正俊; 粂直人; 黒田知宏; 吉原博幸
        情報処理学会研究報告. データベース・システム研究会報告, 2013年11月19日
      • Webサイト管理支援のための複合オブジェクトのリンケージ手法の提案
        平野雄也; 馬強; 吉川正俊
        第6回 Webとデータベースに関するフォーラム, 2013年11月, 査読有り
      • Discover "Anaba" Sightseeing Spots Using Social Images (データ工学)
        ZHUANG CHENYI; MA QIANG; LIANG XUEFENG; YOSHIKAWA MASATOSHI
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2013年07月22日
      • Discover "Anaba" Sightseeing Spots Using Social Images
        Chenyi Zhuang; Qiang Ma; Xuefeng Liang; Masatoshi Yoshikawa
        情報処理学会研究報告. 情報学基礎研究会報告, 2013年07月15日
      • Discover "Anaba" Sightseeing Spots Using Social Images
        Chenyi Zhuang; Qiang Ma; Xuefeng Liang; Masatoshi Yoshikawa
        研究報告データベースシステム(DBS), 2013年07月15日
      • User Intention in Image Retrieval and Small-Granularity Query Topic Intention Detection
        Jiyi Li; Qiang Ma; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2013), 2013年03月05日
      • プレゼンテーションスライドからの構成抽出
        坂本 祥之; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2013), 2013年03月04日
      • グラフマイニングによるソーシャルグラフの成長分析
        山段 裕貴; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2013), 2013年03月04日
      • 検索効率を重視したプライバシ保護型検索におけるタプル情報の漏洩を防止する索引手法
        宮崎 昇幸; 吉川 正俊
        第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2013), 2013年03月04日
      • Wikipediaのリンク構造を利用した関係性ラベルの抽出手法
        瀬戸口 司; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2013), 2013年03月03日
      • クラシック音楽の内容記述に特化した検索手法
        栗林 拓; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2013), 2013年03月03日
      • マイクロブログにおけるユーザの繋がりを利用した意見収集
        河村 崇博; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2013), 2013年03月03日
      • 構造を利用した文書間の細粒度対応付け手法
        辻尾 尚樹; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2013), 2013年03月03日
      • 地球科学データと学術論文の対応付け獲得に向けた事例調査
        梅原 佳宏; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2013), 2013年03月
      • 論文とスライドの部分対応付け手法
        西田 惇人; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2013), 2013年03月
      • `A Graph Model of Events Focusing on Granularity and Relations --- Towards Organization of Collective Intelligence on History
        Minoru Naito; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        WEB 2013, The First International Conference on Building and Exploring Web Based Environments, pp.111-115, 2013年01月27日, 査読有り
      • Greedy approximation algorithms for generalized maximum flow problem towards relation extraction in information networks
        Yusuke Nojima; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2013年, 査読有り
      • Assessing quality score of wikipedia articles using mutual evaluation of editors and texts
        Yu Suzuki; Masatoshi Yoshikawa
        International Conference on Information and Knowledge Management, Proceedings, 2013年, 査読有り
      • Potential semantics in multi-modal relevance feedback information for image retrieval
        Jiyi Li; Qiang Ma; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings - International Computer Software and Applications Conference, 2013年, 査読有り
      • Potential semantics in multi-modal relevance feedback information for image retrieval
        Jiyi Li; Qiang Ma; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings - International Computer Software and Applications Conference, 2013年, 査読有り
      • Assessing quality score of wikipedia articles using mutual evaluation of editors and texts
        Yu Suzuki; Masatoshi Yoshikawa
        International Conference on Information and Knowledge Management, Proceedings, 2013年, 査読有り
      • Classifying Twitter users based on user profile and followers distribution
        Liang Yan; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2013年, 査読有り
      • Supporting Keyword Selection in Generating Earth Science Metadata
        Toshiyuki Shimizu; Tomo Sueki; Masatoshi Yoshikawa
        2013 IEEE 37TH ANNUAL COMPUTER SOFTWARE AND APPLICATIONS CONFERENCE (COMPSAC), 2013年, 査読有り
      • Ranking method specialized for content descriptions of classical music
        T. Kuribayashi; Y. Asano; M. Yoshikawa
        WWW 2013 Companion - Proceedings of the 22nd International Conference on World Wide Web, 2013年, 査読有り
      • Classifying Twitter Users for Spatio-temporal Entity Retrieval
        Liang Yan; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        研究報告データベースシステム(DBS), 2012年12月05日
      • Classifying Twitter Users for Spatio-temporal Entity Retrieval
        YAN Liang; MA Qiang; YOSHIKAWA Masatoshi
        電子情報通信学会技術研究報告, 2012年12月05日
      • キーワードの役割と要素の特性を考慮したXML検索
        田邊翼; 清水敏之; 吉川正俊
        第5回 Webとデータベースに関するフォーラム, 2012年11月20日
      • 大規模Webクリックデータのためのイベント予測
        松原靖子; 櫻井保志; Christos Faloutsos; 岩田具治; 吉川正俊
        第155回データベースシステム研究発表会, 2012年11月19日
      • 時空間連続性を考慮した共起辞書構築による旅行ツイートの組織化
        長谷川 馨亮; 馬 強; 吉川 正俊
        第22回Webインテリジェンスとインタラクション研究会(SIG-WI2), 2012年03月17日
      • Webコンテンツの相当関係の発見とその応用
        平野 雄也; 馬 強; 吉川 正俊
        第4回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2012), 2012年03月04日
      • 地球科学データと学術論文の関連付け
        梅原 佳宏; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第4回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2012), 2012年03月04日
      • 行動の時空間連続性を考慮した旅行ツイートの組織化
        長谷川 馨亮; 馬 強; 吉川 正俊
        第4回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2012), 2012年03月04日
      • A Complementary Tree for Recommendation of Multimedia News Items
        Ling Xu; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        第4回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2012), 2012年03月04日
      • 情報ネットワークにおける関係の抽出のための減衰流の計算の高速化
        野島 裕輔; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        第4回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM2012), 2012年03月04日
      • エンティティ間の類似関係取得のためのWikipedia 事象モデル構築手法に関する考察
        内藤 稔; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        第4回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM2012), 2012年03月04日
      • ``Where can I Buy iPhone4S Now?'' Spatio-Temporal Entity Retrieval on Twitter
        Liang Yan; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        第4回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM2012), 2012年03月03日
      • 失敗知識データベースを用いた失敗事象の原因分析
        粟納 裕貴; 馬 強; 吉川 正俊
        第4回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM2012), 2012年03月03日
      • XMLキーワード検索における要素の特性を考慮した検索結果の構築
        田邊 翼; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第4回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2012), 2012年03月
      • Re-ranking by multi-modal relevance feedback for content-based social image retrieval
        Jiyi Li; Qiang Ma; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2012年, 査読有り
      • Improving folksonomy tag quality of social image hosting website
        Jiyi Li; Qiang Ma; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2012年, 査読有り
      • Cause analysis of new incidents by using failure knowledge database
        Yuki Awano; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2012年, 査読有り
      • Trip tweets search by considering spatio-temporal continuity of user behavior
        Keisuke Hasegawa; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2012年, 査読有り
      • Effective keyword-based XML retrieval using the data-centric and document-centric features
        Tsubasa Tanabe; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2012年, 査読有り
      • Mutual evaluation of editors and texts for assessing quality of Wikipedia articles
        Yu Suzuki; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings of the Eighth Annual International Symposium on Wikis and Open Collaboration - WikiSym '12, 2012年, 査読有り
      • Fast mining and forecasting of complex time-stamped events
        Yasuko Matsubara; Yasushi Sakurai; Christos Faloutsos; Tomoharu Iwata; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings of the ACM SIGKDD International Conference on Knowledge Discovery and Data Mining, 2012年, 査読有り
      • QualityRank: Assessing quality of wikipedia articles by mutually evaluating editors and texts
        Y. Suzuki; M. Yoshikawa
        Proceedings of 23rd ACM Conference on Hypertext and Social Media (HT'12), 2012年, 査読有り
      • How the web can help wikipedia: A study on information complementation of wikipedia by the web
        Damien Eklou; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings of the 6th International Conference on Ubiquitous Information Management and Communication, ICUIMC'12, 2012年, 査読有り
      • 隠れマルコフモデルに基づくストリーム処理
        松原 靖子; 櫻井 保志; 吉川 正俊
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2011年12月28日
      • 重要度と時空間近接度を統合した地球科学データのランキング手法
        冨田典也; 清水敏之; 齊藤昭則; 吉川正俊
        Webとデータベースに関するフォーラム(WebDB Forum 2011), 2011年11月04日, 査読有り
      • Development of a data browsing system for geoscience data using geobrowsers
        Akinori Saito; Takuya Tsugawa; Yusuke Akiya; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        The 1st ICSU World Data System Conference, PS6-11, 2011年09月
      • インスタント質問文検索システムの提案
        江田毅晴; 内山俊郎; アリス チェン; 別所克人; 片岡良治; 吉川正俊
        電子情報通信学会データ工学研究会 DE2011-15, 2011年06月
      • 編集履歴と著者の信頼度を用いたWikipedia の記述信頼度表示システム
        鈴木 優; 吉川 正俊
        第25回人工知能学会全国大会, 1P2-lb-7in, 2011年06月
      • 地球科学データの可視化ファイル共有システムDagik
        吉田 大紀; 齊藤 昭則; 津川 卓也; 秋谷 祐亮; 清水 敏之; 吉川 正俊
        日本地球惑星科学連合2011年大会 02033 (ACG032-17), 2011年05月27日
      • DIASにおける地球科学データ公開
        絹谷 弘子; 清水 敏之; 吉川 正俊; 喜連川 優; 小池 俊雄
        日本地球惑星科学連合2011年大会(JpGU Meeting 2011), ACG032-P06, 2011年05月27日
      • 投稿日時とユーザの広がりに基づくツイート分類手法
        伊藤 勇也; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        第3回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2011), 2011年03月02日
      • ユーザー体験指向のTwitter検索手法
        有光 淳紀; 馬 強; 吉川 正俊
        第3回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2011), 2011年03月01日
      • ニュース記事の内容と構造特徴を考慮した因果関係マイニング
        野島 裕輔; 馬 強; 吉川 正俊
        第3回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2011), 2011年03月01日
      • データ変遷において生じる注釈の不整合に関する分析
        青戸 了; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第3回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2011), 2011年02月28日
      • キーワード検索における検索結果の拡張
        田邊 翼; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第3回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2011), 2011年02月28日
      • Discovering Inconsistency in Multimedia News from Both Textual & Visual Aspects
        Ling Xu; Takayuki Yumoto; Shinya Aoki; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        Hawaii International Conference on System Science 44 (HICSS44), 2011年01月07日, 査読有り
      • Ranking Content-Based Social Images Search Results with Social Tags
        Jiyi Li; Qiang Ma; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        INFORMATION RETRIEVAL TECHNOLOGY, 2011年, 査読有り
      • Credibility-Oriented Ranking of Multimedia News Based on a Material-Opinion Model
        Ling Xu; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        WEB-AGE INFORMATION MANAGEMENT, 2011年, 査読有り
      • Propagation of multi-granularity annotations
        Ryo Aoto; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2011年, 査読有り
      • A bipartite graph model and mutually reinforcing analysis for review sites
        Kazuki Tawaramoto; Junpei Kawamoto; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2011年, 査読有り
      • Alternative query generation for XML keyword search and its optimization
        Tetsutaro Motomura; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2011年, 査読有り
      • Discovering inconsistency in multimedia news based on a material-opinion model
        Ling Xu; Takayuki Yumoto; Shinya Aoki; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings of the Annual Hawaii International Conference on System Sciences, 2011年, 査読有り
      • Private range query by perturbation and matrix based encryption
        Junpei Kawamoto; Masatoshi Yoshikawa
        2011 6th International Conference on Digital Information Management, ICDIM 2011, 2011年, 査読有り
      • Towards Improving Wikipedia as an Image-Rich Encyclopaedia through Analyzing Appropriateness of Images for an Article
        Xinpeng Zhang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        WEB TECHNOLOGIES AND APPLICATIONS, 2011年, 査読有り
      • XMLデータに対するキーワード検索結果の理解支援
        本村徹太郎; 清水敏之; 吉川正俊
        情報処理学会研究報告(CD-ROM), 2010年12月15日
      • 多様な地球科学データに対する俯瞰・検索システムの開発
        清水敏之; 絹谷弘子; 吉川正俊
        電子情報通信学会技術研究報告, 2010年11月29日
      • DIASにおける多分野研究者連携による地球科学データ公開に向けた協働
        絹谷弘子; 清水敏之; 吉川正俊; 喜連川優
        電子情報通信学会技術研究報告, 2010年11月29日
      • 地球観測データに対するメタデータ登録システムの構築―データセットドキュメントメタファを利用したメタデータ登録―
        絹谷弘子; 清水敏之; 吉川正俊; 喜連川優
        情報処理学会全国大会講演論文集, 2010年03月08日
      • Enishi: Searching Knowledge about Relations by Complementarily Utilizing Wikipedia and the Web
        Xinpeng Zhang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        WEB INFORMATION SYSTEM ENGINEERING-WISE 2010, 2010年, 査読有り
      • Mining and Explaining Relationships in Wikipedia
        Xinpeng Zhang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        DATABASE AND EXPERT SYSTEMS APPLICATIONS, PT 2, 2010年, 査読有り
      • Time Graph Pattern Mining for Web Analysis and Information Retrieval
        Taihei Oshino; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        WEB-AGE INFORMATION MANAGEMENT, PROCEEDINGS, 2010年, 査読有り
      • A Cross-Media Method of Stakeholder Extraction for News Contents Analysis
        Ling Xu; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        WEB-AGE INFORMATION MANAGEMENT, PROCEEDINGS, 2010年, 査読有り
      • Analysis of Implicit Relations on Wikipedia: Measuring Strength through Mining Elucidatory Objects
        Xinpeng Zhang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        DATABASE SYSTEMS FOR ADVANCED APPLICATIONS, PT I, PROCEEDINGS, 2010年, 査読有り
      • Causal Network Construction to Support Understanding of News
        Hiroshi Ishii; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        43RD HAWAII INTERNATIONAL CONFERENCE ON SYSTEMS SCIENCES VOLS 1-5 (HICSS 2010), 2010年, 査読有り
      • An Incremental Method for Causal Network Construction
        Hiroshi Ishii; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        WEB-AGE INFORMATION MANAGEMENT, PROCEEDINGS, 2010年, 査読有り
      • Mining useful time graph patterns on extensively discussed topics on the web (position paper)
        Taihei Oshino; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2010年, 査読有り
      • 感情解析のための分布モデルと相互強化型解析手法
        俵本 一輝; 川本 淳平; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        第2回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2010), 2010年
      • 履歴情報管理システムのための多粒度アノテーション伝播
        青戸 了; 清水 敏之; 増田 耕一; 吉川 正俊
        第2回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2010) 優秀インタラクティブ賞, 2010年
      • 記述の主観性を考慮したニュース発信者の特徴分析とその応用
        石田 晋; 馬 強; 吉川 正俊
        第2回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2010), 2010年
      • XMLデータに対するキーワード検索結果の分類とそれに基づく理解支援
        本村 徹太郎; 清水 敏之; 吉川 正俊
        第2回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2010), 2010年
      • マイクロブログにおける他者への影響を考慮した投稿者の重要度推定手法
        吉本 和紀; 鈴木 優; 吉川 正俊
        第2回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2010), 2010年
      • 因果関係ネットワークの増分的な構築について
        石井 裕志; 馬 強; 吉川 正俊
        第72回情報処理学会全国大会, 2010年
      • Causal Network Construction to Support Understanding of News
        Hiroshi Ishii; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        43RD HAWAII INTERNATIONAL CONFERENCE ON SYSTEMS SCIENCES VOLS 1-5 (HICSS 2010), 2010年, 査読有り
      • Exploring special items in multimedia news based on a stakeholder model
        Ling Xu; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings - 2010 IEEE/WIC/ACM International Conference on Web Intelligence, WI 2010, 2010年, 査読有り
      • Stakeholder mining and its application to news comparison
        Tatsuya Ogawa; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings - 2010 IEEE/WIC/ACM International Conference on Web Intelligence, WI 2010, 2010年, 査読有り
      • Evaluating credibility of web information
        Katsumi Tanaka; Hiroaki Ohshima; Adam Jatowt; Satoshi Nakamura; Yusuke Yamamoto; Kazutoshi Sumiya; Ryong Lee; Daisuke Kitayama; Takayuki Yumoto; Yukiko Kawai; Jianwei Zhang; Shinsuke Nakajima; Yoichi Inagaki
        Proceedings of the 4th International Conference on Ubiquitous Information Management and Communication ICUIMC 10, 2010年, 査読有り
      • A Retrieval Method for Earth Science Data Based on Integrated Use of Wikipedia and Domain Ontology
        Masashi Tatedoko; Toshiyuki Shimizu; Akinori Saito; Masatoshi Yoshikawa
        DATABASE AND EXPERT SYSTEMS APPLICATIONS, PT 2, 2010年, 査読有り
      • Statistical modeling of large distribution sets
        Yasuko Matsubara; Yasushi Sakurai; Masatoshi Yoshikawa
        4th SIGMOD PhD Workshop on Innovative Database Research, IDAR 2010, 2010年, 査読有り
      • Meaningful Interrelated Object Tree for XML Keyword Search
        Umaporn Supasitthimethee; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa; Kriengkrai Porkaew
        2010 2ND INTERNATIONAL CONFERENCE ON COMPUTER AND AUTOMATION ENGINEERING (ICCAE 2010), VOL 1, 2010年, 査読有り
      • 暗号化データベースモデルにおける関係情報推定を防ぐ索引手法
        川本, 淳平
        SCIS2010, 2009年12月30日
      • SVO構造を用いた因果関係ネットワーク構築手法について
        石井 裕志; 馬 強; 吉川 正俊
        情報処理学会研究報告. データベース・システム研究会報告, 2009年11月20日
      • Wikipediaとドメインオントロジーの統合利用による地球科学データ推薦手法
        立床雅司; 齊藤昭則; 清水敏之; 吉川正俊
        電子情報通信学会技術研究報告, 2009年08月31日
      • D-014 Steiner Treeを利用したWikipediaにおける関係の抽出(データベース,一般論文)
        森廣 恭平; 張 信鵬; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        情報科学技術フォーラム講演論文集, 2009年08月20日
      • Wikipediaにおけるキーパーソン抽出による信頼度算出精度および速度の改善
        鈴木 優; 吉川 正俊
        第21回セマンティックウェブとオントロジー研究会(第2 回Wikipediaワークショップ)研究報告,SIG-SWO-A901-01, 2009年
      • Topic and Viewpoint Extraction for Diversity and Bias Analysis of News Contents
        Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        ADVANCES IN DATA AND WEB MANAGEMENT, PROCEEDINGS, 2009年, 査読有り
      • A Document Centric Metadata Registration Tool Constructing Earth Environmental Data Infrastructure
        Mika Ichino; Hiroko Kinutani; Masafumi Ono; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa; Kooiti Masuda; Kazuyo Fukuda; Haruko Kawamoto
        AGU Fall Meeting 2009 (Session IN23B), San Francisco, California, USA, December 14-18, 2009. (poster), 2009年, 査読有り
      • Development Toward Integrated Management of Earth System Data - 2. A Document Centric Metadata Registration Tool -
        Hiroko Kinutani; Masafumi Ono; Toshiyuki Shimizu; Masashi Tatedoko; Masatoshi Yoshikawa
        6th GEWEX and 2nd iLEAPS Joint Science Conferences, Melbourne, Australia, August 24-28, 2009. (poster), 2009年, 査読有り
      • メタデータレジストリフレームワークの構築
        立床 雅司; 高橋 慧; 絹谷 弘子; 吉川 正俊
        第13回Webインテリジェンスとインタラクション研究会, 2009年
      • バージョン化されたXML文書に対する問合せの書き換え規則
        本村 徹太郎; 岩井原 瑞穂; 吉川 正俊
        第1回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2009)., 2009年
      • 時系列データを用いたWebグラフマイニング
        押野 泰平; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        第1回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2009), 2009年
      • Wikipediaのリンク構造に基づく関連度を利用したコンテンツ検索手法と地球科学データへの応用
        立床 雅司; 高橋 慧; 齊藤 昭則; 吉川 正俊
        第1回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2009), 2009年
      • XMLデータベースのロール階層を考慮したアクセス制御におけるルールサマリを用いた高速化
        牛場 祐貴; 岩井原 瑞穂; 吉川 正俊
        第1回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2009), 2009年
      • ニュースサイトによる人物や組織に関する記述の特徴分析
        石田 晋; 馬 強; 吉川 正俊
        第1回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2009), 2009年
      • 因果関係ネットワークの構築によるニュースの理解支援
        石井 裕志; 馬 強; 吉川 正俊
        第1回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2009), 2009年
      • エンティティ検索支援のための知識ベースを用いたWebページ分類,
        桐谷 雄介; 馬 強; 吉川 正俊
        第1回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2009), 2009年
      • Wikipediaを用いた事象の日付情報の推定
        島田 裕司; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        第1回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2009), 2009年
      • ソーシャル・ネットワーキング・サービスの相互接続におけるリスク評価を用いたアクセス制御ポリシー設定支援
        岡野光太郎; 岩井原瑞穂; Gail-Joon Ahn; 吉川正俊
        第16回Webインテリジェンスとインタラクション研究会(SIG-WI2), pp. 7-12,, 2009年
      • 減衰流を用いた関係の解析
        張 信鵬; 浅野 泰仁; 吉川 正俊
        人工知能学会第23回全国大会(JSAI 2009), 2009年
      • Efficient Similarity Search on Distribution Data
        Yasuko Matsubara; Yasushi Sakurai; Masatoshi Yoshikawa
        Third SIGMOD Workshop on Innovative Database Research (IDAR 2009), 2009年, 査読有り
      • Security of social information from query analysis in DaaS
        Junpei Kawamoto; Masatoshi Yoshikawa
        ACM International Conference Proceeding Series, 2009年, 査読有り
      • Analysis of News Agencies' Descriptive Features of People and Organizations
        Shin Ishida; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        DATABASE AND EXPERT SYSTEMS APPLICATIONS, PROCEEDINGS, 2009年, 査読有り
      • Analysis of News Agencies' Descriptive Feature by Using SVO Structure
        Shin Ishida; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        2009 FOURTH INTERNATIONAL CONFERENCE ON DIGITAL INFORMATION MANAGEMENT, 2009年, 査読有り
      • Signaling emotion in tagclouds
        Takeharu Eda; Toshio Uchiyama; Tadasu Uchiyama; Masatoshi Yoshikawa
        WWW'09 - Proceedings of the 18th International World Wide Web Conference, 2009年, 査読有り
      • Metadata management for integration and analysis of earth observation data
        Akira Takahashi; Masashi Tatedoko; Hiroko Kinutani; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings of the 3rd International Conference on Ubiquitous Information Management and Communication, ICUIMC'09, 2009年, 査読有り
      • Visualized Elucidations of Ranking by Exploiting Object Relations
        Xinpeng Zhang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa
        ICDE: 2009 IEEE 25TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON DATA ENGINEERING, VOLS 1-3, 2009年, 査読有り
      • Query Rewriting Rules for Versioned XML Documents
        Tetsutaro Motomura; Mizuho Iwaihara; Masatoshi Yoshikawa
        DATABASE AND EXPERT SYSTEMS APPLICATIONS, PROCEEDINGS, 2009年, 査読有り
      • Classifying Web Pages by Using Knowledge Bases for Entity Retrieval
        Yusuke Kiritani; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        DATABASE AND EXPERT SYSTEMS APPLICATIONS, PROCEEDINGS, 2009年, 査読有り
      • Scalable Algorithms for Distribution Search
        Yasuko Matsubara; Yasushi Sakurai; Masatoshi Yoshikawa
        2009 9TH IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON DATA MINING, 2009年, 査読有り
      • データベースアウトソーシングにおける問合せ解析からの社会的情報漏洩防止
        川本, 淳平
        情報処理学会研究報告. データベースシステム(DBS), 2008年09月14日
      • データベースアウトソーシングにおける社会的情報漏洩防止
        川本淳平; 吉川正俊
        電子情報通信学会技術研究報告, 2008年09月14日
      • 地球観測データ統合解析のためのデータ系譜とアノテーションのモデル化
        高橋慧; 絹谷弘子; 吉川正俊
        情報処理学会研究報告, 2008年09月14日
      • Reducing Data Decryption Cost by Broadcast Encryption and Account Assignment for Web Applications
        Junpei Kawamoto; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        the Ninth International Conference on Web-Age Information Management(WAIM'08), 2008年, 査読有り
      • Locally Expandable Allocation of Folksonomy Tags in a Directed Acyclic Graph
        Takeharu Eda; Masatoshi Yoshikawa; Masashi Yarnamuro
        WEB INFORMATION SYSTEMS ENGINEERING - WISE 2008, PROCEEDINGS, 2008年, 査読有り
      • An Extension of LCA based XML Keyword Search
        Umaporn Supasitthimethee; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa; Kriengkrai Porkaew
        2008 INTERNATIONAL WORKSHOP ON INFORMATION-EXPLOSION AND NEXT GENERATION SEARCH : INGS 2008, PROCEEDINGS, 2008年, 査読有り
      • アイデンティティ管理におけるリスク評価に基づくプライバシー属性の開示判断支援
        村上 耕平; 岩井原 瑞穂; Gail-Joon Ahn; 吉川 正俊
        Webとデータベースに関するフォーラム (WebDBフォーラム'08), 2008年, 査読有り
      • 地球科学データアノテーションシステムの構築
        高橋 慧; 立床 雅司; 絹谷 弘子; 吉川 正俊
        第13回Webインテリジェンスとインタラクション研究会, 2008年
      • 話題と視点に基づくニュースコンテンツの多様性分析システム
        馬 強; 吉川 正俊
        第13回Webインテリジェンスとインタラクション研究会, pp. 19-24, 2008年
      • Trend Prediction in Social Bookmark Service Using Time Series of Bookmarks
        Takashi Menjo; Masatoshi Yoshikawa
        WWW2008 Workshop on Social Web Search and Mining(SWSM2008), 2008年, 査読有り
      • Conceptual Data Modeling for Integration of Earth Observation Data
        Akira Takahashi; Hiroko Kinutani; Masatoshi Yoshikawa
        International Symposium: Fifty Years after IGY - Modern Information Technologies and Earth and Solar Sciences, 2008年, 査読有り
      • DCBDQuery – Query Language for RDF using Dynamic Concise Bounded Description
        Xinpeng Zhang; Masatoshi Yoshikawa
        電子情報通信学会第19回データ工学ワークショップ(DEWS2008)論文集, C3-3, 2008年, 査読有り
      • ブックマークの時系列情報を利用したソーシャルブックマークにおける注目度予測
        毛受 崇; 吉川 正俊
        電子情報通信学会第19回データ工学ワークショップ(DEWS2008)論文集, B9-5, 2008年, 査読有り
      • 地球観測データ統合利用支援のためのデータ品質のモデリング
        高橋 慧; 絹谷 弘子; 吉川 正俊
        電子情報通信学会第19回データ工学ワークショップ(DEWS2008)論文集, C10-6, 2008年, 査読有り
      • 知識ベースを用いた検索語の汎化構造解析とそれに基づくエンティティ検索支援
        桐谷 雄介; 馬 強; 吉川 正俊
        電子情報通信学会第19回データ工学ワークショップ(DEWS2008)論文集, A7-1, 2008年, 査読有り
      • 非巡回有向グラフによるフォークソノミータグの局所拡張可能な配置方法
        江田 毅晴; 吉川 正俊; 山室 雅司
        電子情報通信学会第19回データ工学ワークショップ(DEWS2008)論文集, C2-5, 2008年, 査読有り
      • XML文書のアクセス制御におけるロール階層を考慮したポリシー簡略化とポリシー変更操作の局所化
        牛場 祐貴; 岩井原 瑞穂; 吉川 正俊
        電子情報通信学会第19回データ工学ワークショップ(DEWS2008)論文集, C2-5, 2008年, 査読有り
      • Dynamic Focused Retrieval of XML Documents and Its Evaluation
        Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        Workshop on Novel Methodologies for Evaluation in Information Retrieval, 2008年, 査読有り
      • An Extension of LCA based XML Keyword Search
        Umaporn Supasitthimethee; Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa; Kriengkrai Porkaew
        2008 INTERNATIONAL WORKSHOP ON INFORMATION-EXPLOSION AND NEXT GENERATION SEARCH : INGS 2008, PROCEEDINGS, 2008年, 査読有り
      • Reducing data decryption cost by broadcast encryption and account assignment for web applications
        Junpei Kawamoto; Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings - The 9th International Conference on Web-Age Information Management, WAIM 2008, 2008年, 査読有り
      • A new ranking scheme and result representation for XML information retrieval based on benefit and reading effort
        Masatoshi Yoshikawa; Toshiyuki Shimizu
        INTERNATIONAL CONFERENCE ON INFORMATICS EDUCATION AND RESEARCH FOR KNOWLEDGE-CIRCULATING SOCIETY, PROCEEDINGS, 2008年, 査読有り
      • Querying RDF Data Using Dynamic Concise Bounded Description
        Xinpeng Zhang; Masatoshi Yoshikawa
        2008 International Workshop on Information-Explosion and Next Generation Search : INGS 2008, Proceedings, 2008年, 査読有り
      • Person retrieval on XML documents by coreference analysis utilizing structural features
        Yumi Yonei; Mizuho Iwaihara; Masatoshi Yoshikawa
        DATABASE AND EXPERT SYSTEMS APPLICATIONS, PROCEEDINGS, 2008年, 査読有り
      • Ranking people based on metadata analysis of search results
        Qiang Ma; Masatoshi Yoshikawa
        WEB INFORMATION SYSTEMS ENGINEERING, PROCEEDINGS, 2008年, 査読有り
      • Extending RBAC for large enterprises and its quantitative risk evaluation
        Seiichi Kondo; Mizuho Iwaihara; Masatoshi Yoshikawa; Masashi Torato
        TOWARDS SUSTAINABLE SOCIETY ON UBIQUITOUS NETWORKS, 2008年, 査読有り
      • Risk Evaluation for Personal Identity Management Based on Privacy Attribute Ontology
        Mizuho Iwaihara; Kohei Murakami; Gail-Joon Ahn; Masatoshi Yoshikawa
        CONCEPTUAL MODELING - ER 2008, PROCEEDINGS, 2008年, 査読有り
      • Acquisition of visited locative nouns from blogs by using surface features of blogs and case frames
        Takuya Kobayashi; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings of the 2nd International Conference on Ubiquitous Information Management and Communication, ICUIMC-2008, 2008年, 査読有り
      • Webアプリケーションにおけるプライバシ保護のためのフィルタリングシステムの開発
        川本 淳平; 吉川 正俊
        電子情報通信学会第二種研究会資料 IEICE SIG Notes : Webインテリジェンスとインタラクション, 2007年12月, 査読有り
      • XML情報検索システムの検索結果に対する入れ子を考慮した順序付け
        清水敏之; 吉川正俊
        電子情報通信学会技術研究報告, 2007年06月25日
      • XML Information Retrieval Considering Physical Page Layout of Logical Elements
        Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        10th International Workshop on the Web and Databases (WebDB 2007), 2007年, 査読有り
      • 学習によるXML文書のコンテンツベースフィルタリング,
        米井 由美; 岩井原 瑞穂; 吉川 正俊
        電子情報通信学会第18回データ工学ワークショップ(DEWS2007)論文集, A7-3, 2007年, 査読有り
      • Blogの表層的特徴と格フレームを利用したBlog文書からの訪問場所名詞の獲得
        小林 卓弥; 吉川 正俊
        電子情報通信学会第18回データ工学ワークショップ(DEWS2007)論文集, C3-2, 2007年, 査読有り
      • Development of an XML information retrieval system for queries on contents and structures
        Toshiyuki Shimizu; Norimasa Terada; Masatoshi Yoshikawa
        ICKS 2007: SECOND INTERNATIONAL CONFERENCE ON INFORMATICS RESEARCH FOR DEVELOPMENT OF KNOWLEDGE SOCIETY INFRASTRUCTURE, PROCEEDINGS, 2007年, 査読有り
      • A more optimizer-friendly treatment of XQuery store in the presence of side-effects
        Soichiro Hidaka; Hiroyuki Kato; Masatoshi Yoshikawa
        2007 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON INFORMATION TECHNOLOGY CONVERGENCE, PROCEEDINGS, 2007年, 査読有り
      • A Relative Cost Model for XQuery
        Soichiro Hidaka; Hiroyuki Kato; Masatoshi Yoshikawa
        APPLIED COMPUTING 2007, VOL 1 AND 2, 2007年, 査読有り
      • A ranking scheme for XML information retrieval based on benefit and reading effort
        Toshiyuki Shimizu; Masatoshi Yoshikawa
        ASIAN DIGITAL LIBRARIES: LOOKING BACK 10 YEARS AND FORGING NEW FRONTIERS, PROCEEDINGS, 2007年, 査読有り
      • 内容と構造を指定したXML文書検索
        寺田憲正; 清水敏之; 吉川正俊
        情報処理学会研究報告, 2006年07月12日
      • アクセス履歴を考慮したファイル間の関連度を用いたデスクトップ検索
        井ノ口伸人; 吉川正俊
        電子情報通信学会技術研究報告, 2006年07月05日
      • 内容と構造を指定したXML文書検索
        寺田憲正; 清水敏之; 吉川正俊
        電子情報通信学会技術研究報告, 2006年07月05日
      • XML文書検索システムにおける文書内容の統計量を利用した検索対象部分文書の決定(コンテンツ技術, Web情報システム)
        波多野 賢治; 絹谷 弘子; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        電子情報通信学会論文誌. D, 情報・システム, 2006年03月01日
      • Kikori-KS: An effective and efficient keyword search system for digital libraries in XML
        Toshiyuki Shimizu; Norimasa Terada; Masatoshi Yoshikawa
        Digital Libraries: Achievements, Challenges and Opportunities, Proceedings, 2006年, 査読有り
      • Implementation of a high-speed and high-precision XML information retrieval system on relational databases
        Kei Fujimoto; Toshiyuki Shimizu; Norimasa Terada; Kenji Hatano; Yu Suzuki; Toshiyuki Amagasa; Hiroko Kinutani; Masatoshi Yoshikawa
        ADVANCES IN XML INFORMATION RETRIEVAL AND EVALUATION, 2006年, 査読有り
      • XMLを用いた論文検索システム
        藤本圭; 杉木健二; 清水敏之; 松原茂樹; 天笠俊之; 波多野賢治; 吉川正俊
        ディジタル図書館, 2005年08月24日
      • Managing XML documents with time certification using databases
        Mingqiang Chen; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings - International Workshop on Biomedical Data Engineering, BMDE2005, 2005年, 査読有り
      • A study on efficient access control for XML ducuments
        Naotake Kitagawa; Masatoshi Yoshikawa
        Proceedings - International Workshop on Biomedical Data Engineering, BMDE2005, 2005年, 査読有り
      • Automatic construction of web directory using hyperlink and anchor text
        Y Suzuki; S Matsubara; M Yoshikawa
        Proceedings of the 2005 IEEE International Conference on Natural Language Processing and Knowledge Engineering (IEEE NLP-KE'05), 2005年, 査読有り
      • A mapping scheme of XML documents into relational databases using schema-based path identifiers
        K Fujimoto; T Shimizu; D Kha; M Yoshikawa; T Amagasa
        INTERNATIONAL WORKSHOP ON CHALLENGES IN WEB INFORMATION RETRIEVAL AND INTEGRATION, PROCEEDINGS, 2005年, 査読有り
      • FTW: Fast similarity search under the time warping distance
        Yasushi Sakurai; Masatoshi Yoshikawa; Christos Faloutsos
        Proceedings of the ACM SIGACT-SIGMOD-SIGART Symposium on Principles of Database Systems, 2005年, 査読有り
      • キーワードに基づいた部分文書検索における解答部分文書が持つ性質の分析
        波多野 賢治; 絹谷 弘子; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        電子情報通信学会技術研究報告. DC, ディペンダブルコンピューティング, 2004年10月19日
      • キーワードに基づいた部分文書検索における解答部分文書が持つ性質の分析
        波多野 賢治; 絹谷 弘子; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 2004年10月19日
      • 検索結果を統合するための関数選択手法
        鈴木 優; 波多野 賢治; 吉川 正俊
        日本データベース学会letters, 2004年09月
      • 検索結果を統合するための関数選択手法(セッション8A : マルチメディア)(夏のデータベースワークショップ : DBWS2004)
        鈴木 優; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮; 川越 恭二
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 2004年07月07日
      • キーワードを利用したXML文書検索
        絹谷 弘子; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2004年06月15日
      • 検索結果を統合するための情報量の概念を考慮したスコア正規化手法
        鈴木 優; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2004年03月15日
      • 検索結果を統合するための情報量の概念を考慮したスコア正規化手法
        鈴木 優; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会論文誌. データベース, 2004年03月15日
      • ハイパリンクで結ばれた隣接ページの内容に基づく Web ページのための TF-IDF 法の改良
        杉山 一成; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        電子情報通信学会論文誌. D-I, 情報・システム, I-情報処理 = The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. D-I, 2004年02月01日
      • Adaptive Web search based on user profile constructed without any effort from users
        K. Sugiyama; K. Hatano; M. Yoshikawa
        Thirteenth International World Wide Web Conference Proceedings, WWW2004, 2004年, 査読有り
      • 携帯端末のためのキャッシュ方式(セッション5A : キャッシ・データ配信)
        鈴木 優; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会研究報告. データベース・システム研究会報告, 2003年07月16日
      • 情報検索支援のためのブックマーク解析手法
        佐保田 圭介; 杉山 一成; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 2003年07月11日
      • 携帯端末におけるキャッシュ方式(キャッシュ・データ配信)(「夏のデータベースワークショップ(DBWS2003)」一般)
        鈴木 優; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 2003年07月10日
      • キーワードを利用したXML文書検索のための検索結果粒度決定法
        波多野 賢治; 絹谷 弘子; 吉川 正俊
        日本データベース学会letters, 2003年05月
      • Preface
        Antoni Olivé; Masatoshi Yoshikawa; Eric S.K. Yu
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2003年
      • Refinement of TF-IDF Schemes for Web Pages using their Hyperlinked Neighboring Pages
        K. Sugiyama; K. Hatano; M. Yoshikawa; S. Uemura
        Proceedings of the ACM Conference on Hypertext, 2003年, 査読有り
      • Broadcasting geographic information with levels-of-details to moving objects
        Y Luo; T Amagasa; S Uemura; M Yoshikawa
        2003 IEEE PACIFIC RIM CONFERENCE ON COMMUNICATIONS, COMPUTERS, AND SIGNAL PROCESSING, VOLS 1 AND 2, CONFERENCE PROCEEDINGS, 2003年, 査読有り
      • An information filtering system for portable computers
        Y Suzuki; K Hatano; M Takano; M Yoshikawa; S Uemura
        2003 IEEE PACIFIC RIM CONFERENCE ON COMMUNICATIONS, COMPUTERS, AND SIGNAL PROCESSING, VOLS 1 AND 2, CONFERENCE PROCEEDINGS, 2003年, 査読有り
      • QRS: A robust numbering scheme for XML documents
        T Amagasa; M Yoshikawa; S Uemura
        19TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON DATA ENGINEERING, PROCEEDINGS, 2003年, 査読有り
      • XML文書の文書構造と内容を用いた部分文書の抽出手法
        絹谷 弘子; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2002年03月15日
      • XMLデータ群の個人化とその構成最適化について(<特集>実空間とサイバースペースの融合 : 感性, データベース, ロボティクスおよび一般)
        高野 正樹; 鈴木 優; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会研究報告. データベース・システム研究会報告, 2002年01月21日
      • 複数のメディアで構成された電子文書の検索における評価値の統合手法
        鈴木 優; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        第63回全国大会講演論文集, 2001年09月26日
      • 複数のメディアで構成された電子文書の検索手法
        鈴木 優; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2001年09月15日
      • 複数のメディアで構成された電子文書の検索手法
        鈴木 優; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会論文誌. データベース, 2001年09月15日
      • 情報検索技術を用いたXML部分文書の検索手法
        波多野 賢治; 渡邉 正裕; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 2001年07月15日
      • 情報検索技術による構造化部分文書の抽出法
        波多野 賢治; 絹谷 弘子; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 2001年07月12日
      • ウェアラブル環境における行動履歴を用いた情報提示
        大田 智数; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 2001年06月05日
      • XML文書における要素名と文書構造を利用した情報フィルタリング
        高野 正樹; 鈴木 優; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 2001年06月05日
      • 複数のメディアで構成されたXHTML 文書の検索手法
        鈴木 優; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        第62回全国大会講演論文集, 2001年03月13日
      • An XML indexing structure with relative region coordinate
        DD Kha; M Yoshikawa; S Uemura
        17TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON DATA ENGINEERING, PROCEEDINGS, 2001年, 査読有り
      • Cross-language information retrieval via dictionary-based and statistics-based methods
        F Sadat; A Maeda; M Yoshikawa; S Uemura
        2001 IEEE PACIFIC RIM CONFERENCE ON COMMUNICATIONS, COMPUTERS AND SIGNAL PROCESSING, VOLS I AND II, CONFERENCE PROCEEDINGS, 2001年, 査読有り
      • 2000-DBS-122-17 複数のメディアで構成された電子文書の検索手法
        鈴木 優; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        情報処理学会研究報告. データベース・システム研究会報告, 2000年07月26日
      • 構造化文書を対象とした文字列検索とベクトル検索の統合について
        渡邉 正裕; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮; 中村 均
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 2000年07月20日
      • DE2000-39 複数のメディアで構成された電子文書の検索手法
        鈴木 優; 波多野 賢治; 吉川 正俊; 植村 俊亮
        電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学, 2000年07月19日
      • Integrating periodic data sequences based on freshness and synchronousness
        Koichi Munakata; Masatoshi Yoshikawa; Shunsuke Uemura
        Proceedings of the IEEE International Workshop on Research Issues in Data Engineering, 2000年, 査読有り
      • オブジェクト関係データベースを用いたXML文書の格納と検索
        吉川 正俊; 志村 壮是; 植村 俊亮
        情報処理学会論文誌データベース(TOD), 1999年08月15日

      講演・口頭発表等

      • Personal Data as “New Oil” and its Market
        吉川 正俊
        Korea-Japan (Japan-Korea) Database Workshop 2017 (KJDB 2017), 2017年11月18日, 招待有り
      • Multi-user Routing with Confluence
        吉川 正俊
        The 6th International Conference on Emerging Databases (EDB), 2016年10月18日, 招待有り
      • Mutually beneficial Confluent Routing
        吉川 正俊
        The 2016 International Conference on Computer, Control, Informatics and its Applications (IC3INA 2016), 2016年10月04日, 招待有り
      • Stress Prediction, Social Routing, and Privacy Protection for Pedestrians
        Masatoshi Yoshikawa
        The 1st International Conference on Big Data Applications and Services (BigDAS 2015), 2015年10月21日, 招待有り
      • 健康・医療ビッグ データを用いた情報学研究
        第51回日本医療・病院管理学会学術総会ランチョンセミナー「病院経営にビッグデータをどう活用するか」, 2013年09月27日, 日本医療・病院管理学会

      書籍等出版物

      • データベースの基礎
        吉川 正俊
        オーム社, 2019年, 査読無し
      • 電子情報通信学会100年史
        吉川 正俊; 櫻井 保志, 分担執筆, 第2部 電子情報通信技術100年の発展, 2.1 データ工学
        電子情報通信学会, 2017年09月, 査読無し
      • Database Systems for Advanced Applications
        Masatoshi Yoshikawa; Qiang Ma
        Springer 2010, 2010年, 査読無し
      • Advanced Applications and Structures in XML Processing: Label Streams, Semantics Utilization and Data Query Technologies'
        Masatoshi Yoshikawa
        Publisher: IGI Global, ISBN: 1-61520-727-9, January 2010, 2010年, 査読無し
      • XML Storage
        Masatoshi Yoshikawa
        ISBN 978-0-387-35544-3 (Print) 978-0-387-39940-9 (Online) Springer U.S.A., 2009. (print and online), 2009年, 査読無し
      • 情報システムのための情報技術辞典
        吉川 正俊
        情報システムと情報技術事典編集委員会 編, 分担執筆,, 2006年, 査読無し
      • バイオインフォマティクス事典
        吉川 正俊
        日本バイオインフォマティクス学会〈JSBi学会〉編集, 分担執筆, ISBN4-320-05628-0, 2006年, 査読無し

      産業財産権

      • 特許3824956, 識別番号付与装置,識別番号管理方法,識別番号管理プログラム及び同プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体
        Dao Dinh Kha; 吉川 正俊; 植村 俊亮
      • 特開, 関係ネットワーク変換装置、関係ネットワーク変換方法、コンピュータプログラム及び縁検索システム
        浅野泰仁; 張信鵬; 吉川正俊

      受賞

      • 2006年
        電子情報通信学会, 平成18年度電子情報通信学会論文賞受賞
      • 2008年09月
        The 8th IFIP Conference on e-Business, e-Services, and e-Society (I3E 2008), Best paper award
      • 2011年09月
        The Sixth International Conference on Digital Information Management (ICDIM 2011), Best Paper Award
      • 2016年02月
        The 18th IEEE International Conference on Advanced Communication Technology (ICACT2016), Outstanding Paper Award
      • 2018年10月
        ACM Multimedia 2018 conference , Best Paper Award
      • 2018年09月
        WebDB Forum 2018, WebDB 2018 論文賞 runnsers-up
      • 2019年03月
        第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2019), 最優秀論文賞
      • 2019年
        日本医療情報学会, 第2回学術論文賞最優秀学術論文賞
      • 2020年02月18日
        情報処理学会, 研究会活動貢献賞
      • 2006年
        電子情報通信学会, 電子情報通信学会論文賞  「XML 文書検索システムにおける文書内容の統計量を利用した検索 対象部分文書の決定」 電子情報通信学会論文誌, Vol.J89-D, No.3, pp.422-431, 2006年3月
      • 2008年
        電子情報通信学会フェロー 「データ工学における先進的研究とその応用に対する貢献」 に対する授与

      外部資金:科学研究費補助金

      • 個人の選好と報酬配分を考慮したパーソナルデータの健全で頑健な流通系構築に向けて
        挑戦的研究(萌芽)
        中区分60:情報科学、情報工学およびその関連分野
        京都大学
        吉川 正俊
        自 2021年07月09日, 至 2024年03月31日, 交付
        パーソナルデータ;プライバシー保護;差分プライバシー;データ価値査定
      • A scalable privacy-preserving information retrieval system based on federated optimization, on-device intelligence and semantic matching
        基盤研究(B)
        小区分62020:ウェブ情報学およびサービス情報学関連
        筑波大学
        于 海涛
        自 2019年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        privacy-preserving;federated learning;on-device learning;semantic matching;Privacy-preserving IR;Federated Optimization;On-device Learning;policy gradient;learning to rank;probabilistic regression;Semantic Matching;Learning-To-Rank;Metric Optimisation;Privacy-preserving;Semantic matching;Federated learning;On-device intelligence
      • 民主的データ流通社会を実現するCDMSの基盤技術と応用に関する研究
        基盤研究(A)
        中区分60:情報科学、情報工学およびその関連分野
        京都大学
        吉川 正俊
        自 2018年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        協調分散システム;データ利用ポリシー;一貫性保証;実体化ビュー;プライバシ保護;ビュー更新;データ来歴;データ来歴 ビュー更新
      • 批判的ウェブ検索行動の理解と支援に関する研究
        基盤研究(B)
        小区分90020:図書館情報学および人文社会情報学関連
        兵庫県立大学;京都大学
        山本 岳洋
        自 2018年04月01日, 至 2021年03月31日, 交付
        情報検索;批判的ウェブ検索行動;批判的思考;探索的検索;批判的ウェブ検索;ウェブ情報検索
      • 数量データに基づくWeb情報の信頼性検証と高信頼情報の生成
        基盤研究(B)
        小区分60080:データベース関連
        筑波大学;京都大学
        加藤 誠
        自 2018年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        情報検索;データマイニング;数量データ;信頼性
      • 双方向変換の深化による自律分散ビッグデータの相互運用基盤に関する研究
        基盤研究(S)
        国立情報学研究所
        胡 振江
        自 2017年05月31日, 至 2022年03月31日, 交付
        ソフトウエア;双方向変換;相互運用;自律分散データ;プログラミング言語;プログラミング;双方向変換相互運用
      • 交渉による時系列データのプライバシ保護に関する研究
        挑戦的萌芽研究
        京都大学
        吉川 正俊
        自 2016年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        プライバシ保護;経路情報;パーソナルデータ市場;差分プライバシ;データ市場;位置情報;道路ネットワーク;パーソナルデータ;プライバシ選好;データの価値
      • 大規模医療データのための統合的情報解析技術の開発
        基盤研究(B)
        熊本大学
        櫻井 保志
        自 2015年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        医療情報;時系列解析;予測;医療情報解析;時系列データマイニング;ビッグデータ;データマイニング
      • 大規模サーバにおける温度センサ監視と熱処理の効率化に関する研究
        基盤研究(C)
        熊本大学;日本電信電話株式会社NTTコミュニケーション科学基礎研究所
        櫻井 保志
        自 2012年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        データマイニング;時系列データ;センサデータ;時系列解析;センサデータ処理;パターン検出;モデル学習;時系列データ解析;データストリーム;情報予測
      • ソーシャルコンテンツの発展過程の分析と応用
        基盤研究(B)
        早稲田大学
        岩井原 瑞穂
        自 2009年04月01日, 至 2013年03月31日, 完了
        データベース;コンテンツ;ソーシャルメディア;構造化文書;セキュリティ;プライバシー;バージョン
      • 集合知の体系化による知の創出支援基盤技術の開発
        特定領域研究
        理工系
        京都大学
        吉川 正俊
        完了
        集合知;Web;関係マイニング;因果関係;信頼度推定;XML;マルチメディア
      • Web上の知識資源の統合利用基盤技術に関する研究
        基盤研究(B)
        京都大学
        吉川 正俊
        完了
        知識資源;Web;XML;マルチメディア;情報統合;情報抽出;情報検索;情報栄養士;情報補完
      • リスク管理型個人情報保護共有フレームワーク
        基盤研究(B)
        京都大学
        岩井原 瑞穂
        完了
        データベース;セキュリティ;プライバシー;XML;Webサービス
      • 適応的な高精度高速XML検索に関する研究
        特定領域研究
        理工系
        京都大学
        吉川 正俊
        完了
        XML;データベース
      • 異種XMLデータの管理に関する研究
        特定領域研究
        理工系
        名古屋大学
        吉川 正俊
        完了
        XML;データ統合;利用者インターフェース;XML索引;情報検索;時制データベース
      • 異種XMLデータの管理と検索に関する研究
        特定領域研究
        理工系
        名古屋大学
        吉川 正俊
        完了
        XML;データ統合;利用者インターフェース;時制データベース;情報検索
      • 異種XMLデータの管理と検索に関する研究
        特定領域研究
        理工系
        名古屋大学
        吉川 正俊
        完了
        XML;データ統合;利用者インターフェース;時制データベース;情報検索
      • XMLを用いたゲノムデータ統合システム
        特定領域研究
        生物系
        名古屋大学
        吉川 正俊
        完了
        情報システム;ディレクトリ情報検索;遺伝子;ゲノム;情報工学
      • 個別化異種XMLデータの管理と簡易検索に関する研究
        特定領域研究(C)
        理工系
        奈良先端科学技術大学院大学
        吉川 正俊
        完了
        XML;データ統合;利用者インタフェース;時制データベース;情報検索
      • XMLを用いたゲノム情報の体系化と高度データベースの構築
        特定領域研究(C)
        生物系
        奈良先端科学技術大学院大学
        吉川 正俊
        完了
        XML;データ統合;Gene Ontology;バイオインフォマティクス;遺伝子機能注釈;Scalabel Vector Graphics;利用者インタフェース
      • 開放型高機能XMLサーチエンジンに関する研究
        基盤研究(C)
        名古屋大学;奈良先端科学技術大学院大学
        吉川 正俊
        完了
        XML;データ統合;利用者インターフェース;時制データベース;情報検索;サーチエンジン;XML索引;マルチメディア文書;構造化文書;索引構造;XPath, XML;data integration;user interface;temporal databases;information retrieval
      • XMLによる遺伝子機能データの体系化と検索システムの開発
        特定領域研究(C)
        生物系
        奈良先端科学技術大学院大学
        吉川 正俊
        完了
        ゲノム;XML;構造化文書;問合せ処理
      • 言語横断型知識発掘システムに関する研究
        基盤研究(B)
        奈良先端科学技術大学院大学
        植村 俊亮
        完了
        多言語知識発掘システム;言語横断型情報検索;並列コーパス;訳語あいまい性除去;多言語コーパス;XMLデータベース;言語横断検索;多言語ブラウザ;適合性フィードバック;問合せ拡張;多言語;知識;発掘;データベース;多言語処理;情報検索;単言語コーパス;文字符号;相互情報量, cross-lingual information retrieval;query term disambiguation;parallel corpus;WWW;CLIR
      • 協調能動型データベースシステム技術の研究
        重点領域研究
        お茶の水女子大学;図書館情報大学
        増永 良文
        完了
        データベース;協調作業支援;仮想現実感;ビュー;メディア;分散型システム;地理情報;構造化文書;グループウェア;分数協調;時空間;グループウエア;分散協調;利用者インタフェース;仮想実験室;オブジェクト指向;並行処理;情報資源統合, database;cooperative work support;virtual reality;view;media;distributed system;geographic information;structured document
      • 協調作業環境における電子文書の知的管理と統合に関する研究
        基盤研究(C)
        奈良先端科学技術大学院大学
        植村 俊亮
        完了
        電子文書;情報流通機構;構造化文書;情報統合;文書データベース;情報フィルタリング;選択的情報提供;情報検索;選択的情報提供(SDI);SGML;HyTime;協調作業;WWW(World-Wide Web);ハイパーテキスト, Digital Documents;Information Dissemination;Structured Documents;Information Integration;Documents Database;Information Filtering;SDI Service;Information Retrieval
      • 動画データベースのためのデータベース言語の開発
        基盤研究(B)
        奈良先端科学技術大学院大学
        植村 俊亮
        完了
        動画像データベース;マルチメディアデータベース;動画像圧縮;MPEG;3次元仮想空間;問合せ言語;データベース操作体系;時空間データベース;データベース言語;データモデル;動画像編集;ユーザインタフェース, Video Database System;Multimedia Database;Data Compression;MPEG;User Interface;Database Language
      • 情報ス-パハイウェイ環境に適した超分散マルチメディア情報ベースシステムの検討
        総合研究(B)
        東京大学
        喜連川 優
        完了
        情報ベースシステム;マルチメディア;超分散処理;情報ス-パハイウェイ
      • 動的質問合成に基づくオブジェクトベースの文書インタフェースに関する研究
        奨励研究(A)
        奈良先端科学技術大学院大学
        吉川 正俊
        完了
        動的質問合成;オブジェクト指向データベース;利用者インタフェース
      • オブジェクト指向データベース相互利用のための基本語彙構造に基づく操作言語系の研究
        奨励研究(A)
        奈良先端科学技術大学院大学
        吉川 正俊
        完了
        オブジェクト指向データベース;データベース言語;質問代数
      • 高水準デ-タベ-ス応用のためのオブジェクト指向デ-タベ-スモデルの研究
        総合研究(A)
        京都大学;九州大学
        上林 弥彦
        完了
        オブジェクト指向デ-タベ-ス;知識ベ-ス;デ-タベ-ス設計;デ-タベ-ス応用;セキュリティ;デ-タベ-スビュ-;スキ-マ更新;デ-タモデル;高水準デ-タベ-ス;マルチメディアデ-タベ-ス;セキュリティ管理;画像情報処理;利用者インタフェ-ス;マルチメディアデ-タ, Object-oriented database;Knowledge base;Database design;Database Applications;Security;Database view;Schema updates
      • 意味的構造化手法を用いた高水準マルチメディアデ-タベ-スの構築法に関する研究
        一般研究(B)
        京都大学;九州大学
        上林 弥彦;上林 彌彦
        完了
        マルチメディア;デ-タベ-ス;オブジェクト指向;意味モデル;視覚的言語;計算幾何学;質問処理;グラフィックス;データベース;地理情報処理;利用者インタフェース, Multi-media;Database;Object-Oriented;Semantic Model;Visual Language;Computational Geometry;Query Processing;Graphics
      • 動的知識管理機能を有するデータベースワークベンチの研究開発
        総合研究(A)
        九州大学
        上林 彌彦;上林 弥彦
        完了
        データベースワークベンチ;学術情報;利用者インタフェース;履歴管理;データ圧縮;オブジェク指向モデル;利用者インタフエース, Database Workbench;Academic Information;User Interface;History Management;Data Compression
      • 高可用性システムの高能率化手法に関する研究
        一般研究(B)
        九州大学
        上林 彌彦;上林 弥彦
        完了
        高可用性;並行処理;冗長計算;回復処理;二重系;非周期処理;ソフトウェアの誤り, Highly available;Parallel execution;Redundant computation;Recovery
      • A Principled Framework for Explaining, Choosing and Negotiating Privacy Parameters of Differential Privacy
        基盤研究(B)
        小区分60080:データベース関連
        京都大学
        曹 洋
        自 2022年04月01日, 至 2025年03月31日, 交付
        11111

      外部資金:その他

      • 地球環境観測データおよびモデル出力データに対するメタデータ管理システ ムに関する研究
        東京大学の文部科学省からの受託研究「データ統合・解析システム」の再受託 (2006-2010年度)
        自 2006年
      • 地球環境観測データおよびモデル出力データに対するメタデータ管理システ ムに関する研究
        東京大学の文部科学省からの受託研究「データ統合・解析システム」の再受託 (2006-2010年度)
        自 2007年
      • 地球環境観測データおよびモデル出力データに対するメタデータ管理システ ムに関する研究
        東京大学の文部科学省からの受託研究「データ統合・解析システム」の再受託 (2006-2010年度)
        自 2008年
      • 電気通信サービスにおける情報信憑性検証技術に関する研究開発
        研究分担者, 独立行政法人 情報通信研究機構 (2008-2010年度)
        自 2008年
      • 地球環境観測データおよびモデル出力データに対するメタデータ管理システ ムに関する研究
        東京大学の文部科学省からの受託研究「データ統合・解析システム」の再受託 (2006-2010年度)
        自 2009年
      • 電気通信サービスにおける情報信憑性検証技術に関する研究開発
        研究分担者, 独立行政法人 情報通信研究機構 (2008-2010年度)
        自 2009年
      • 地球環境観測データおよびモデル出力データに対するメタデータ管理システ ムに関する研究
        東京大学の文部科学省からの受託研究「データ統合・解析システム」の再受託 (2006-2010年度)
        自 2010年
      • 電気通信サービスにおける情報信憑性検証技術に関する研究開発
        研究分担者, 独立行政法人 情報通信研究機構 (2008-2010年度)
        自 2010年
      • 地球環境情報統融合プログラム
        平成23年度受託 研究国立大学法人東京大学 生産技術研究所
        自 2011年, 至 2011年
      • 自律分散環境におけるデータベースインタラクションの高度化と効率化に関する研究
        平成28年度国立情報学研究所共同研究(戦略研究公募型)
        自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
        吉川正俊
      list
        Last Updated :2022/08/11

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          情報と社会
          T017, 前期, 国際高等教育院, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          データベース
          9098, 前期, 工学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          情報社会論
          6010, 前期, 経営管理教育部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          分散情報システム
          X442, 後期, 工学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          問題発見型/解決型学習(FBL/PBL) 2
          8502, 後期集中, 情報学研究科, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          情報社会論
          3250, 前期, 情報学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          Distributed Information Systems
          3223, 後期, 情報学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          Practice of Information Systems
          3221, 前期, 情報学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          情報社会論
          M309, 前期, 国際高等教育院, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          問題発見型/解決型学習(FBL/PBL) 1
          8501, 前期集中, 情報学研究科, 1
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          Advanced Study in Social Informatics I
          通年, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          Advanced Study in Social Informatics II
          通年, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          分散情報システム
          後期, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          Distributed Information Systems
          後期, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          社会情報学特殊研究1
          通年, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          社会情報学特殊研究1
          前期集中, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          社会情報学特殊研究2
          通年, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          社会情報学特殊研究2
          後期集中, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          Social Informatics
          前期, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          情報社会論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          Information System Design II
          前期, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          情報システム設計論2
          前期, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          社会情報モデルセミナー
          後期, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          Seminar on Social Information Model
          後期, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          データベース(計算機)
          前期, 工学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          社会情報モデル特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          社会情報学特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          情報社会論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          情報と社会(A群)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          情報と社会(B群)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          データベース
          前期, 工学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          Distributed Information Systems
          後期, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          Information System Design II
          前期, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          Seminar on Social Information Model
          後期, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          Social Informatics
          前期, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          分散情報システム
          後期, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          情報と社会(B群)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          情報社会論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          情報社会論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          情報システム設計論2
          前期, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          社会情報モデルセミナー
          後期, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          社会情報学特別セミナー
          前期集中, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          社会情報学特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          社会情報学特殊研究2
          後期集中, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          社会情報学特殊研究2
          通年, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          社会情報学特殊研究1
          前期集中, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          社会情報学特殊研究1
          通年, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          社会情報モデル特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          社会情報モデル特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          データベース
          前期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          分散情報システム
          後期, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          社会情報学特殊研究1
          通年, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          社会情報学特殊研究1
          前期集中, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          社会情報学特殊研究2
          通年, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          情報社会論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          Information System Design II
          前期, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          情報システム設計論2
          前期, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          社会情報モデルセミナー
          後期, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          Seminar on Social Information Model
          後期, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          社会情報モデル特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          社会情報学特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          情報社会論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          情報と社会I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          データベース
          前期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          Distributed Information Systems
          後期, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          社会情報学特殊研究1
          通年, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          社会情報学特殊研究2
          通年, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          情報社会論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          Information System Design II
          前期, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          情報システム設計論2
          前期, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          社会情報モデルセミナー
          後期, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          Seminar on Social Information Model
          後期, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          社会情報学特別セミナー
          通年集中, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          社会情報モデル特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          情報社会論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          Web情報システム
          前期, 総合生存学館
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          情報技術と社会
          前期, 総合生存学館
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          情報と社会I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          Advanced Study in Social Informatics I
          後期前期, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          Advanced Study in Social Informatics I
          通年, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          Advanced Study in Social Informatics II
          通年, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          Social Informatics
          前期, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          Advanced Study in Social Informatics I
          後期集中, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          Advanced Study in Social Informatics I
          通年, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          Advanced Study in Social Informatics II
          通年, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          データベース
          前期, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          Distributed Information Systems
          後期, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          Information System Design II
          前期, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          Seminar on Social Information Model
          後期, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          Social Informatics
          前期, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          Web情報システム
          前期, 総合生存学館
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          分散情報システム
          後期, 工学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          情報システムデザイン
          前期, 工学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          情報技術と社会
          前期, 総合生存学館
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          情報と社会I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          情報社会論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          情報社会論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          情報システム設計論2
          前期, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          社会情報モデルセミナー
          後期, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          社会情報学特別セミナー
          通年集中, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          社会情報学特殊研究2
          通年, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          社会情報学特殊研究1
          通年, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          社会情報モデル特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          Advanced Study in Social Informatics I
          前期集中, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          Advanced Study in Social Informatics I
          後期集中, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          Advanced Study in Social Informatics I
          通年, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          Advanced Study in Social Informatics II
          後期集中, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          Advanced Study in Social Informatics II
          通年, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          データベース
          前期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          Distributed Information Systems
          後期, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          Information System Design
          前期, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          Seminar on Social Information Model
          後期, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          Web情報システム
          前期, 総合生存学館
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          分散情報システム
          後期, 工学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          情報システムデザイン
          前期, 工学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          情報技術と社会
          前期, 総合生存学館
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          情報と社会
          前期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          情報社会論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          情報社会論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          情報システム設計論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          情報システム設計論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          社会情報学特別セミナー
          通年集中, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          社会情報学特殊研究2
          通年, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          社会情報学特殊研究1
          通年, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          社会情報モデル特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Advanced Study in Social Informatics I
          前期集中, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Advanced Study in Social Informatics I
          通年, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Advanced Study in Social Informatics II
          前期集中, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Advanced Study in Social Informatics II
          後期集中, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Advanced Study in Social Informatics II
          通年, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          データベース
          前期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Distributed Information Systems
          後期, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Information System Design
          前期, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Seminar on Social Information Model
          後期, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Web情報システム
          前期, 総合生存学館
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          分散情報システム
          後期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報システムデザイン
          前期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報システム分析論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報学演習 II
          後期集中, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報学演習 I
          前期集中, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報技術と社会
          前期, 総合生存学館
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報と社会
          前期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報社会論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報社会論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報組織化・検索論
          後期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報組織化・検索論
          後期, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報組織化・検索論
          後期, 総合生存学館
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報システム設計論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報システム設計論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          社会情報学特別セミナー
          通年集中, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          社会情報学特殊研究2
          通年, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          社会情報学特殊研究1
          通年, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          社会情報モデル特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          データベース
          前期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          Distributed Information Systems
          後期, 情報学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          ILASセミナー
          前期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          Information System Analysis
          前期, 情報学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          Information System Design
          前期, 情報学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          分散情報システム
          後期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報システムデザイン
          前期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報システム分析論
          前期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報システム分析論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報学演習 II
          後期集中, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報学演習 I
          前期集中, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報技術と社会
          前期, 総合生存学館
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報と社会
          前期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報社会論
          前期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報社会論
          前期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報社会論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報社会論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報組織化・検索論
          後期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報組織化・検索論
          後期, 情報学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報組織化・検索論
          後期, 総合生存学館
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報システム設計論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報システム設計論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報システム設計論
          前期, 総合生存学館
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          データベース
          前期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          分散情報システム
          後期, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          分散情報システム
          後期, 情報学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報システムデザイン
          前期, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報分析・管理演習
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報分析・管理演習
          前期, 情報学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報分析・管理演習
          後期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報分析・管理演習
          後期, 情報学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報分析・管理論
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報分析・管理論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報分析・管理論
          前期, 総合生存学館
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報分析・管理論
          後期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報分析・管理論
          後期, 情報学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報システム分析論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報技術と社会
          前期, 総合生存学館
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報と社会
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報社会論
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報社会論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報社会論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報と職業
          前期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報システム設計論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報システム設計論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報システム設計論
          前期, 総合生存学館
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          特別研究1
          前期集中, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          特別研究1
          後期集中, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          特別研究2
          前期集中, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          特別研究2
          後期集中, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          インフォメーションデザイン論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          分散情報システム
          後期, 工学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          分散情報システム
          後期, 情報学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          情報システムデザイン
          前期, 工学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          情報システム分析論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          情報システム分析論(日本語)
          前期, 情報学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          情報技術と社会
          前期, 総合生存学館
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          情報と社会
          前期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          情報社会論
          前期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          情報社会論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          情報社会論 (日本語)
          前期, 情報学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          情報システム設計論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          情報システム設計論
          前期, 総合生存学館
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          情報システム設計論(日本語)
          前期, 情報学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          情報システム設計論(英語)
          前期, 情報学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          データベース(計算機)
          前期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          分散情報システム
          後期, 工学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          分散情報システム
          後期, 情報学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          問題発見型/解決型学習(FBL/PBL) 1
          前期集中, 情報学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          問題発見型/解決型学習(FBL/PBL) 2
          後期集中, 情報学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          情報技術と社会
          前期, 総合生存学館
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          情報と社会
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          情報社会論
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          情報社会論
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          情報社会論 (日本語)
          前期, 情報学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          情報システム論実習(日本語)
          前期, 情報学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          情報システム論実習(英語)
          前期, 情報学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          データベース(計算機)
          前期, 工学部

        博士学位審査

        • Spatio-temporal Event Prediction via Deep Point Processes (深層点過程を用いた時空間イベント予測)
          大川 真耶, 情報学研究科, 副査
          2022年03月23日
        • Structural Design of Multimodal Medical Encoder for Physician's Diagnostic Support (医師の診断を支援するマルチモーダルメディカルエンコーダーの設計)
          大槻 涼, 情報学研究科, 副査
          2022年03月23日
        • カーナビゲーションのための地理空間情報の伝達に関する研究
          関口 隆昭, 情報学研究科, 副査
          2022年03月23日
        • Towards Practical Inner Product Functional Encryption (実用的な内積関数型暗号に向けて)
          富田 潤一, 情報学研究科, 副査
          2021年05月24日

        学外学位論文審査

        • 論文題目: Conceptual Models for Marlup Structured Documents: Schema Languages and Formatted Processable Documents
          村田 真, 筑波大学, 副査
          2006年

        指導学生の業績:受賞

        • 学生奨励賞
          高橋 慧, 情報処理学会データベースシステム研究会, 2008年
        • Best Paper Award
          近藤誠一, The 8th IFIP Conference on e-Business, e-Services, and e-Society (I3E 2008), 2008年09月
        • 優秀インタラクティブ賞
          青戸 了, 第2回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2010), 2010年03月
        • Best Paper Award
          川本淳平, The Sixth International Conference on Digital Information Management (ICDIM), 2011年09月
        • 企業賞(サイボウズ賞)
          田邊翼, 情報処理学会第5回 Webとデータベースに関するフォーラム, 2012年11月20日
        • 学生プレゼンテーション賞
          長谷川 馨亮, 第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2013), 2013年03月04日
        • 学生プレゼンテーション賞
          梅原 佳宏, 第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2013), 2013年03月04日
        • 情報処理学会第77回全国大会学生奨励賞受賞
          杉山祐一, 情報処理学会, 2015年03月18日
        • 学生プレゼンテーション賞
          澤野良輔, 第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2015), 2015年03月03日
        • 学生プレゼンテーション賞
          瀧瀬 和樹, 第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2016), 2016年02月29日
        • 学生プレゼンテーション賞
          大橋 英明, 第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2016), 2016年03月01日
        • 情報処理学会2016年度コンピュータサイエンス(CS)領域委員会励賞
          瀧瀬 和樹, 情報処理学会, 2016年07月
        • 2017年度コンピュータサイエンス(CS)領域奨励賞
          森田祐司, 情報処理学会, 2017年08月
        • 学生プレゼンテーション賞
          吉原拓海, 第10回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2018), 2018年03月04日
        • 学生プレゼンテーション賞
          藤井 貴彬, 第10回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2018), 2018年03月04日
        • 学生プレゼンテーション賞
          大橋 英明, 第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2017), 2018年03月08日
        • 学生プレゼンテーション賞
          朴柱英, 第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2017), 2017年03月08日
        • 学生プレゼンテーション賞
          森田祐司, 第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2017), 2017年03月08日
        • 学生プレゼンテーション賞
          中村雄太, 第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2017), 2017年03月08日
        • 学生プレゼンテーション賞
          伊藤 博典, 第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2017), 2017年03月08日
        • 学生プレゼンテーション賞
          Suppanut Pothirattanachaikul, 第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2019), 2019年03月
        • 学生プレゼンテーション賞
          Wiradee Imrattanatrai, 第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2019), 2019年03月
        • 学生プレゼンテーション賞
          高木 駿, 第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2019), 2019年03月
        • 学生プレゼンテーション賞
          城戸 譲次, 第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2019), 2019年03月
        • オンラインプレゼンテーション賞
          鍋谷 優斗, 第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2020), 2020年03月
        • オンラインプレゼンテーション賞
          大森 弘樹, 第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2020), 2020年03月
        • オンラインプレゼンテーション賞
          高木 駿, 第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2020), 2020年03月
        • オンラインプレゼンテーション賞
          加藤 郁之, 第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2020), 2020年03月
        • オンラインプレゼンテーション賞
          Yu Yi, 第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2020), 2020年03月
        • オンラインプレゼンテーション賞
          成瀬 真, 第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2020), 2020年03月
        list
          Last Updated :2022/08/11

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2014年01月31日, 至 2016年01月30日
            教職教育委員会 委員
          • 自 2014年04月01日, 至 2015年03月31日
            教職教育委員会教職科目連絡小委員会 委員
          • 自 2015年01月31日, 至 2017年01月30日
            教職教育委員会 委員
          • 自 2015年04月01日, 至 2017年03月31日
            京都大学教務事務電算管理運営委員会 委員
          • 自 2015年04月01日, 至 2016年03月31日
            教職教育委員会教職科目連絡小委員会 委員
          • 自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
            教職教育委員会教職科目連絡小委員会 委員
          • 自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
            京都大学教職教育委員会教職科目連絡小委員会 委員
          • 自 2016年05月01日, 至 2019年03月31日
            国際高等教育院 企画評価専門委員会 情報学部会 委員
          • 自 2013年07月10日, 至 2016年04月30日
            国際高等教育院 企画評価専門委員会 情報系部会 委員
          • 自 2017年05月01日, 至 2019年03月31日
            国際高等教育院 基盤企画評価専門委員会 情報学部会 委員

          部局運営(役職等)

          • 自 2021年04月01日, 至 2023年03月31日
            京都大学先端科学研究棟管理運営委員会委員
          • 自 2008年04月01日, 至 2009年03月31日
            工学部情報学科長
          • 自 2011年04月01日, 至 2014年03月31日
            企画委員会委員
          • 自 2011年04月01日, 至 2014年03月31日
            連携推進WG委員
          • 自 2013年04月01日, 至 2014年03月31日
            基盤整備委員会委員
          • 自 2014年04月01日, 至 2015年03月31日
            専攻長会議
          • 自 2014年04月01日, 至 2015年03月31日
            制規委員会委員
          • 自 2014年04月01日, 至 2015年03月31日
            情報セキュリティ委員会委員
          • 自 2014年04月01日, 至 2015年03月31日
            連携推進WG委員長
          • 自 2015年04月01日, 至 2016年03月31日
            評価WG委員
          • 自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
            企画委員会委員
          • 自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
            企画委員会委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            情報セキュリティ委員会委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            専攻長
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            制規委員会委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            企画委員会委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            制規委員会委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            専攻長
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            情報セキュリティ委員会委員
          list
            Last Updated :2022/08/11

            学術・社会貢献

            委員歴

            • 自 2018年04月01日, 至 2020年03月31日
              データベースシステム研究会主査, 情報処理学会
            • 自 2020年
              Short Paper Program Committee Member, ACM
            • 自 2020年
              PC Vice Chairs in Big Data Management, IEEE
            • 自 2020年
              Program Committee Member, IEEE
            • 自 2020年
              Program Committee Member, VLDB Endowment
            • 自 2017年05月10日, 至 2019年
              関西支部長, 情報処理学会
            • 自 2019年
              -, -
            • 自 2019年
              -, -
            • 自 2018年
              Program Committee Member, IEEE
            • 自 2018年
              Program Committee Member, ACM/IEEE
            • 自 2018年
              Senior Program Committee member for Short Papers, ACM
            • 自 2017年
              General Co-Chair, IEEE
            • 自 2015年04月17日, 至 2015年04月17日
              Workshop Co-Chair, IEEE
            • 自 2015年04月13日, 至 2015年04月16日
              PC member of the Applications track, IEEE
            • 自 2014年08月17日, 至 2014年08月20日
              PC member, IEEE/ACM
            • 自 2009年, 至 2011年
              理事, 情報処理学会
            • 自 2010年
              member of the Advisory Committee, IAIT2010
            • 自 2010年
              Program Committee Member, APWeb
            • 自 2010年
              Program Committee Member, EDBT 2010
            • 自 2010年
              Program Committee Member, FoIKS 2010
            • 自 2009年
              Tutorial co-Chair, CIKM 2009
            • 自 2009年
              Program Committee Member, -
            • 自 2009年
              Program Committee Member, CIKM 2009
            • 自 2009年
              Program Committee Member, WICOW 2009
            • 自 2009年
              Program Committee Member, -
            • 自 2009年
              Program Committee Member, DASFAA 2009
            • 自 2008年
              Program Committee Member, VLDB'08
            • 自 2008年
              Program Committee Member, CoopIS 2008
            • 自 2008年
              Program Committee Member, INFOS 2008
            • 自 2008年
              Program Committee Member, -
            • 自 2007年
              Core Database Technology Track, Program Committee Member, VLDB 2007
            • 自 2007年
              Program Committee Member and Advisor, SWOD2007,ICDE 2007
            • 自 2007年
              Program Committee Member, ICDE 2007
            • 自 2006年
              Program Committee Member, ICADL 2006
            • 自 2006年
              Program Committee Member, CIKM 2006
            • 自 2006年
              Finance Chair, ICADL 2006
            • 自 2006年
              Program Committee Member, WAIM'06
            • 自 2006年
              Publicity Chair, DASFAA 2006
            • 自 2006年
              Program Committee Member, WISE 2006
            • 自 2006年
              Program Committee Member and Advisor, SWOD2006, ICDE 2006
            • 自 2006年
              Program Committee Member, DASFAA 2006
            • 自 2006年
              Program Committee Member, XSDM 2006
            • 自 2006年
              member of Best Paper Award Committee, -
            • 自 2006年
              Area Chair, Program Committee ``Database Applications and Experiences''
            • 自 2002年
              理事, 日本データベース学会

            社会貢献活動

            • 日本学術会議
              その他
              日本学術会議, 自 2017年10月01日
            • 日本学術振興会 科学研究費補助金
              その他
              2006

            ページ上部へ戻る