教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

杉浦 和子

スギウラ カズコ

文学研究科 行動文化学専攻行動文化学講座 教授

杉浦 和子
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    学部兼担

    • 文学部

    所属学協会

    • 史学研究会(国内)
    • Association of American Geographers
    • 形の科学会
    • 日本地理学会
    • 人文地理学会
    • The Association of American Geographers
    • The Society of Science on Form
    • The Human Geographical Society
    • The Association of Japanese Geographers

    学位

    • 博士(文学)(京都大学)

    使用言語

    • 英語

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        空間分析、都市地理学、地理学史、地図分析
      • 研究概要

        (1)人間行動と空間と時間の関係性に関する分析
        (2)近代における地理学の諸相:ヘディン、小川琢治、ラッツェル、センプルを事例に
        (3)清代北京城図および山西軍事図に関する地理学的分析

      研究キーワード

      • 都市地理学
      • 人文地理学
      • Urban Geography
      • Human Geography

      研究分野

      • 人文・社会, 地理学

      論文

      • 2019年学界展望 学史・方法論
        田中 和子
        人文地理, 2020年10月31日, 査読有り, 筆頭著者
      • List of place names relating to the description of Brahmaputra and Sutlej headwater regions
        Kizu Yuko; Tanaka Kazuko
        The explorer Sven Hedin and Kyoto University: Central Asia fosters East-West cultural exchange, 2019年03月
      • “Chapter XII. The Shui-Tao-Ti-Kang On the Source of the Brahmaputra and the Satlej.” (Hedin 1917, vol. 1, Chapter 12: 114 -122)
        Tanaka Kazuko
        2019年03月
      • Hedin's Suit of Armor
        Tanaka Kazuko
        The explorer Sven Hedin and Kyoto University: Central Asia fosters East-West cultural exchange, 2019年03月
      • Hedin and Classic Chinese Texts
        Kizu Yuko; Tanaka Kazuko
        The explorer Sven Hedin and Kyoto University: Central Asia fosters East-West cultural exchange, 2019年03月
      • The Legacy of Sven Hedin's Stay in Kyoto: Reproductions of Original Art by Hedin Left at Kyoto University
        Tanaka Kazuko
        The explorer Sven Hedin and Kyoto University: Central Asia fosters East-West cultural exchange, 2019年03月
      • Hedin's Reception in Kyoto, 1908
        Tanaka Kazuko
        The explorer Sven Hedin and Kyoto University: Central Asia fosters East-West cultural exchange, 2019年03月
      • ブラマプトラとサトレジの水源に関する『水道提綱』の記述を引用した“Southern Tibet”のテキストおよび和訳
        田中 和子
        探検家スウェン・ヘディンと京都大学―残された60枚の模写が語るもの, 2018年03月
      • ヘディンと漢籍
        木津 祐子; 田中 和子
        探検家スウェン・ヘディンと京都大学―残された60枚の模写が語るもの, 2018年03月
      • ヘディンの具足
        田中 和子
        探検家スウェン・ヘディンと京都大学―残された60枚の模写が語るもの, 2018年03月
      • ヘディンによる京都滞在の遺産―京都大学に残されたヘディン原画の模写
        田中 和子
        探検家スウェン・ヘディンと京都大学―残された60枚の模写が語るもの, 2018年03月
      • 1908年、京都におけるヘディン歓迎行事とその特質―京都帝国大学と文科大学と東洋学
        田中和子
        探検家スウェン・ヘディンと京都大学―残された60枚の模写が語るもの, 2018年03月
      • 京都大学文学部地理学教室所蔵の絵葉書コレクションとWebアプリケーションの公開
        星田 侑久; 田中 和子; 夏目 宗幸
        地図 = Map : journal of the Japan Cartographies Association, 2017年, 査読有り
      • 新発見の京都大学蔵『北京内城図』を含む清代八旗方位図群の総合的研究
        杉浦 和子
        三島海雲記念財団『研究報告書』, 2016年, 招待有り
      • Analysis of the Eight Banners' Disposition on the Three Qing Dynasty Maps of Beijing
        TANAKA Kazuko
        Memoir of the Research Department of the Toyo Bunko, 2016年, 査読有り, 招待有り
      • 宗派別寺院と馬頭観音の分布からみた舞鶴市における信仰圏の空間的特質
        田中 和子
        2015年度実習旅行報告書, 2015年12月
      • 京都大学蔵『北京内城図(八旗方位図)』(仮称)に示される満州・蒙古・漢軍の関連施設とその時代背景
        田中 和子; 木津 侑子
        京都大學文學部研究紀要, 2015年03月
      • 京都大学が所蔵するスウェン・ヘディンにかかわる絵画資料について―1908年におけるヘディンの日本訪問による遺産とその意義―
        田中 和子
        人文地理, 2015年02月, 査読有り
      • 近年の日本の太陽光発電の動向と将来―松江市の調査から―
        田中 和子
        2014年度実習旅行報告書(松江市), 2014年12月
      • 移動距離の違いからみた人口移動の時間的・空間的パターンの分析:福井市を事例として
        田中 和子
        福井大学地域環境研究教育センター研究紀要『日本海地域の自然と環境』, 2014年11月
      • 『岐阜新聞』中濃版に掲載された広告の空間特性とその変化―1979年から2013年まで―
        田中 和子
        2013年度実習旅行報告書(美濃加茂市), 2013年12月
      • 佐世保市中心部の町並に見られる業種間の随伴/排反パターン
        田中 和子
        2012年度実習旅行報告書(佐世保市), 2012年12月
      • 国立故宮博物院ならびに京都大学所蔵の「山西辺垣図群」の描図パターンの比較と分類
        田中 和子; 木津 祐子; 宇佐美 文理
        京都大學文學部研究紀要, 2012年03月
      • 諏訪の鉄平石―天然素材としての魅力と課題―
        田中 和子
        2011年度実習旅行報告書(松江市), 2011年12月
      • 國立故宮博物院所藏《山西邊垣圖》、《山西三關邊垣圖》與京都大學所藏《山西鎭邊垣布 陣圖》的比較研究
        田中 和子; 木津 侑子
        清華中文學報, 2011年12月, 招待有り
      • 学界展望―人口
        田中 和子
        人文地理, 2011年06月, 招待有り
      • 国立故宮博物院蔵『山西辺垣図』および『山西三関辺垣図』と京都大学蔵『山西辺垣布陣図』との比較
        田中 和子; 木津 侑子
        京都大學文學部研究紀要, 2011年03月
      • 「経済的視点からの復興」
        田中 和子
        『1948 福井地震』、内閣府頁、2010、pp. 78-91, 2011年03月, 招待有り
      • 墓石材としてのグリーンタフ(緑色凝灰岩)の利用とその変化
        田中 和子
        2010年度実習旅行報告書(加賀市市), 2010年12月
      • 「福井市における地域間人口移動と都市内人口移動に関する距離分析」
        杉浦和子
        『日本海地域の自 然と環境』16 巻、2009 年、pp. 43-59, 2009年, 査読有り
      • 「豆腐の流通圏から見えてくるもの―下関の豆腐はどこから?」
        杉浦和子
        『下関市(2009 年 実習 旅行報告書)』、2009 年、pp. 119-125, 2009年, 査読有り
      • 「エレン・チャーチル・センプルの生きた時代と彼女の地理学研究―恩師ラッツェル宛書簡 と同窓生通信を手がかりに―」
        杉浦和子
        『京都大學文學部研究紀要』47 号頁、2008 年、pp. 297-400, 2008年, 査読有り
      • 「三島駅を中心とする住宅市場の空間パターン」
        杉浦和子
        京都大学地理学教室編『三島市(2008 年 実習旅行報告)』、2008 年、pp. 63-69, 2008年, 査読有り
      • 「水内俊雄・加藤政洋・大城直樹著『モダン都市の系譜―地図から読み解く社会と空間―』 (ナカニシヤ出版)」(書評)
        杉浦和子
        『史林』92 巻、2008 年、pp. 456-458 頁, 2008年, 査読有り
      • 「人口漸減都市における移動行動の男女差―福井市の住民異動届データを用いて―」
        杉浦和子
        石川義孝編著『人口減少と地域―人口地理学からのアプローチ―』、京都大学学術出版会、2007年、pp. 149-169, 2007年, 査読有り
      • 「高齢社会と防災―都道府県の防災担当部局へのアンケート調査結果―」
        杉浦和子
        『日本海地域の 自然と環境』第14 号、2007 年、pp. 59-68, 2007年, 査読有り
      • 「神社に対する寄付圏域の広がりとその特徴」
        杉浦和子
        『米子市(2007 年 実習旅行報告書)』京 都大学文学部地理学教室頁、2007 年、pp. 55-58, 2007年, 査読有り
      • The impact of disaster education on public preparation and mitigation for earthquakes: a cross-country comparison between Fukui, Japan and the San Francisco Bay Area, California, USA
        K Tanaka
        APPLIED GEOGRAPHY, 2005年07月, 査読有り
      • 鯖江市における街区公園の利用実態に関する調査報告―都市と公園と住民の関係に注目して―
        杉浦 和子
        日本海地域の自然と環境,11, 79-95, 2004年, 査読有り
      • How urban residents use block parks?: report of observation serveys in Sabae City, Fukui Prefecture
        杉浦 和子
        Nature and Environment of the Sea of Japan Districts,11, 79-95, 2004年, 査読有り
      • 福井大学の自宅生と下宿生の地震に対する準備度・準備可能度の解析(共著)
        杉浦 和子
        日本海地域の自然と環境,9, / 77-91, 2002年, 査読有り
      • Differences in preparedness and possibility of preparedness for earthquake disaster prevention between Fukui University students with different living situations
        杉浦 和子
        Nature and Environment of The Sea of Japan Districts,9, / 77-91, 2002年, 査読有り
      • Geometrical aspects of intra-urban migration: Migration career and the concept of "spatial configuration"
        K. Tanaka
        Geographical Review of Japan, 2002年, 査読有り
      • 福井地域住民に対する地震防災意識調査に基づく防災対策の分析(共著)
        杉浦 和子
        日本海地域の自然と環境,8, / 79-102,, 2001年, 査読有り
      • 地域社会における産業廃棄物最終処分場(共著)
        杉浦 和子
        日本海地域の自然と環境,8, / 63-77,, 2001年, 査読有り
      • Analysis of disaster-measures based on survey of poeple's consciousness of earthquake disaster prevention in the Fukui area, Central Japan
        杉浦 和子
        Nature and Environment of The Sea of Japan Districts,8, / 79-102, 2001年, 査読有り
      • 福井市におけるコンビニエンスストアの普及過程と立地条件の変化
        杉浦 和子
        日本海地域の自然と環境,/7,85-101, 2000年, 査読有り
      • フリードリッヒ・ラッツェルの日本に関する講義ノートの独和対訳一覧-ライプチヒ地誌学協会ラッツェル文庫所蔵の手稿と資料-
        杉浦 和子
        福井大学教育地域科学部紀要第(]G0003[)部社会科学,/56,33-80, 2000年, 査読有り
      • Japanese Translation of F. Ratzel's Lecture-notes relating to Japan
        杉浦 和子
        Memoirs of Faculty of Education and Regional Studies, Fukui University, Series(]G0003[)(Social Science),/56,33-80, 2000年, 査読有り
      • Diffusion of Convenience Stores and the Change in Locational Factors in Fukui City, Fukui Prefecture
        杉浦 和子
        Nature and Environment of The Sea of Japan,/7,85-101, 2000年, 査読有り
      • A preliminary analysis of spatial trajectories of residential migration in Pretoria, South Africa
        K. Tanaka
        Geographical Review of Japan, Series B, 2000年, 査読有り
      • 福井県下における産業廃棄物最終処分場の立地とその影響
        杉浦 和子
        日本海地域の自然と環境,/6,81-95, 1999年, 査読有り
      • Ultimate disposal plants of industrial waste and their problems in Fukui Prefecture
        杉浦 和子
        Nature and Environment of The Sea of Japan Districts,/6,81-95, 1999年, 査読有り
      • 福井県河野村における近年の人口流出パターンの転換と通勤圏の拡大(共著)
        杉浦 和子
        日本海地域の自然と環境,/5,119-134, 1998年, 査読有り
      • Change of Migration Behavior and Expansion of Commuting Areas from Kono Village, Fukui Prefecture
        杉浦 和子
        Nature and Environment of The Sea of Japan,/5,119-134, 1998年, 査読有り
      • 福井大震災からの恒久的復興対策の今日的意味(共著)
        杉浦 和子
        日本海地域の自然と環境,/4,77-90, 1997年, 査読有り
      • Re-evaluation of the long-term reconstruction policies after the 1948 Great Fukui Earthquake Disaster
        杉浦 和子
        Nature and Environment of The Sea of Japan Districts,/4,77-90, 1997年, 査読有り
      • An Analysis of German Migration Careers : a case study in Cologne, Germany
        杉浦 和子
        Memoirs of the Faculty of Education, Fukui University Series III (Social Science),/53,15-37, 1997年, 査読有り
      • 福井大震災における救援・復興活動:その教訓と提言の復習
        杉浦 和子
        日本海地域の自然と環境,/3,71-89, 1996年, 査読有り
      • フリードリッヒ・ラッツェルの日本論
        杉浦 和子
        人文地理,48/4,321-340, 1996年, 査読有り
      • Relief and Restoration Activities in 1948 Great Fukui Earthquake Disaster : a Review
        杉浦 和子
        Nature and Environment of The Sea of Japan,/3,71-89, 1996年, 査読有り
      • Friedrich Ratzel\\'s discourse on Japan
        K. Tanaka
        Jimbun Chiri/Human Geography (Kyoto), 1996年, 査読有り
      • 福井市における都市内人口移動の空間的パターン
        杉浦 和子
        日本海地域の自然と環境,/2,55-70, 1995年, 査読有り
      • 合衆国二都市における移動経歴の事例分析
        杉浦 和子
        福井大学教育学部紀要 第III部 社会科学,/49,65-121, 1995年, 査読有り
      • Spatial Pattern of Intraurban Migration in Fukui City
        杉浦 和子
        Nature and Environment of The Sea of Japan,/2,55-70, 1995年, 査読有り
      • A Case Study of American Migration Careers
        杉浦 和子
        Bulletin of the Faculty of Education, Fukui Univ.,/49,65-121, 1995年, 査読有り
      • 移動経歴グラフの分析-合衆国都市での調査資料を用いて-
        杉浦 和子
        人文地理,46/5,474-495, 1994年, 査読有り
      • An analysis of American migration careers
        K. Tanaka
        Jimbun Chiri/Human Geography (Kyoto), 1994年, 査読有り
      • 福井市における人口ドーナツ化現象の検証-空間的パターンの分析を中心に-
        杉浦 和子
        福井大学教育学部紀要第III部社会科学,39/,1-24, 1990年, 査読有り
      • Spatial analysis of urban population densities in Fukui city, 1970-1985.
        杉浦 和子
        Bulletin of the Facul of Ed. , Fukui Univ.,39/,1-24, 1990年, 査読有り
      • 空間的自己相関研究の展望とパターン検定の改良
        杉浦 和子
        地理学評論,55/4,313-330, 1982年, 査読有り
      • 大阪市における都市活動の空間的パターン-空間的自己相関による分析の試み-
        杉浦 和子
        人文地理,34/2,97-122, 1982年, 査読有り
      • Spatial patterns of urban activities in Osaka City: an attempt for examination and integration by applying of spatial autocorrelation concepts.
        K. Tanaka
        Jimbun Chiri/Human Geography, Kyoto, 1982年, 査読有り
      • A review of spatial autocorrelation studies and the refinement of pattern testing.
        K. Tanaka
        Geographical Review of Japan, 1982年, 査読有り

      MISC

      • バリ島の現地男性と結婚した日本人女性の子育て : 子どもの健康管理に焦点を当てて
        田中 和子
        母性衛生, 2014年01月
      • 人血清による食物アレルゲンの検出について
        田中 和子
        食品衛生学雑誌, 2002年08月25日
      • 戦前の東洋紡績神崎工場寄宿係として(二)(回想)
        田中 和子
        地域史研究 : 尼崎市史研究紀要, 1987年10月30日
      • 地理学への科学的方法論の導入と空間論-1960年代アメリカ地理学の-側面-
        杉浦 和子
        人文地理学の視圏,/,77-86, 1986年, 査読有り
      • Spatial Concepts and advancement of theoretical discussions on geography
        杉浦 和子
        Frontiers in Human Geography,/,77-86, 1986年, 査読有り

      講演・口頭発表等

      • The 19th Century Souvenir Album Collection at Kyoto University
        Yukihisa Hoshida; Kazuko Tanaka; Muneyki Natsume; Shohei Nagata
        Association of American Geographers (AAG) 2018 Annual Meeting, 2018年04月13日
      • ヘディンと文科大学
        田中 和子
        20世紀初頭、京都における科学と人文学と芸術の邂逅―スウェン・ヘディンがチベットで描いた絵と京都帝国大学文科大学に残された遺産, 2017年12月12日
      • 1908年、ヘディンの京都訪問による遺産とその意義―京都大学文学部地理学教室に残された模写作品
        田中 和子
        京都大学大学院文学研究科・文学部・公開シンポジウム「近代日本における学術と芸術の邂逅―ヘディンのチベット探検と京都帝国大学訪問―」, 2016年12月03日
      • 新発見の京都大学蔵『北京内城図』を含む清代八旗方位図群の総合的研究
        田中 和子
        三島海雲記念財団研究報告会, 2016年11月14日, 招待有り
      • Three Map Series Depicting the Region along the Great Wall in Shanxi: observation and analysis
        田中 和子
        Lectrure at Institute of Asian and African Studies, Moscow State University, 2014年12月09日, 招待有り
      • 日本の地方都市における人口移動行動:空間的・時間的な特徴と社会的・文化的な要因
        田中 和子
        モスクワ大学アジア・アフリカ研究所講演会, 2014年12月05日, 招待有り
      • 国立故宮博物院ならびに京都大学所蔵の「山西辺垣図群」の描図パターンの比較と分類
        田中和子; 木津祐子
        「漢學與物質文化」國際研討會, 2012年05月11日
      • 『山西鎮邊垣布陣圖』研究
        木津祐子; 田中和子; 宇佐美文理
        清華・京都2011共同漢学ワークショップ「文学・宗教・芸術と物質文化」, 2011年11月24日, 招待有り

      書籍等出版物

      • 北京地図目録 : 清代から民国期に作成された北京図
        田中, 和子; 木津, 祐子; 谷井, 陽子, 共著, 全体
        丸善, 2020年03月31日
      • The explorer Sven Hedin and Kyoto University: Central Asia fosters East-West cultural exchange
        Tanaka Kazuko ed; photography by Satō Ken'ei, 編者(編著者)
        Kyoto: Kyoto University Press & Melbourne: Trans Pacific Press., 2019年03月, 査読無し
      • 探検家スウェン・ヘディンと京都大学―残された60枚の模写が語るもの
        田中 和子; 佐藤兼永, 編者(編著者)
        京都大学学術出版会, 2018年03月, 査読無し
      • 京都大学大学院文学研究科地理学教室収集古地図目録
        京都大学大学院文学研究科; 地理学専修, 編者(編著者)
        丸善出版, 2016年02月, 査読無し
      • 京都大学大学院文学研究科地理学教室収集古地図目録 <Ⅱ詳細情報編>
        京都大学大学院文学研究科; 地理学専修, 編者(編著者)
        京都大学大学院文学研究科・地理学専修, 2015年09月, 査読無し
      • 京都大学大学院文学研究科地理学教室収集古地図目録 <Ⅰ基本情報編>
        京都大学大学院文学研究科; 地理学専修, 編者(編著者)
        京都大学大学院文学研究科・地理学専修, 2015年09月, 査読無し
      • 人文地理学事典
        田中 和子, 分担執筆, 距離
        丸善出版, 2013年09月, 査読無し
      • 都大学文学部地理学教室編『京都大学文学部地理学教室百年史』/『地理学 京都の百年』 (補遺)
        杉浦和子, その他
        2008 年、ナカニシヤ出版, 2008年, 査読無し
      • 平安京―京都:都市図と都市構造
        田中 和子, 分担執筆, 近現代期京都の富裕層と都市空間構造
        京都大学学術出版会, 2007年02月, 査読無し
      • Geometry of intra-urban migration in Adelaide metropolitan area, Australia
        杉浦 和子
        Ishikawa, Y. (ed.): Migration in Asian Pacific region, Akashi-shoten,97-121, 2005年, 査読無し
      • オーストラリア、アデレード都市圏における人口移動の距離と方向―「場の効果」概念を用いた分析―
        杉浦 和子
        石川義孝(編)『アジア太平洋地域の人口移動』明石書店,97-121, 2005年, 査読無し
      • 中山間地域の内部格差と通勤・通学圏の拡大―福井県中部の事例―
        杉浦 和子
        石原潤(編)『農村空間の研究(下)』大明堂,, 2003年, 査読無し
      • Differentiated rural settlements in "Chusankanchiiki" and changes in commuting pattern: a case study of Central Fukui
        杉浦 和子
        Ishihara, J. (ed): Study on rural space, Taimei-do,Vol.2, 306-321., 2003年, 査読無し
      • 都市空間分析
        杉浦 和子
        古今書院,/,331, 2000年, 査読無し
      • Urban spatial analysis
        杉浦 和子
        Kokon Shoin,/,331, 2000年, 査読無し
      • 大阪市における日周期流動パターンの動態分析
        田中 和子
        大都市圏研究(上),/,248-267, 1999年, 査読無し
      • Spatial and Temporal analysis on daily flows in Osaka City
        杉浦 和子
        Metropolitan Sutdies, Part (]G0001[),/,248-267, 1999年, 査読無し

      Works(作品等)

      • 合衆国西海岸での環境意識と人口移動に関する調査
        自 2001年
      • アデレードにおける都市構造と移動経歴に関する調査
        自 2000年
      • アデレードにおける都市構造と移動経歴に関する調査
        自 1999年
      • キャンベラにおける都市構造と移動経歴に関する調査
        自 1999年
      • プレトリアにおける植民都市の空間構造に関する調査
        自 1998年
      • デリーおよびロンドンにおける植民都市の空間構造に関する調査
        自 1997年
      • ウィーンおよびケルンにおける都市調査
        自 1995年
      • 合衆国都市およびドイツ都市における移動経歴調査
        自 1992年, 至 1993年
      • 中欧における都市システムに関する調査
        自 1992年

      外部資金:科学研究費補助金

      • 古地図に描かれる山西辺境地域ならびに首都北京の防衛空間の構造分析
        基盤研究(C)
        小区分04020:人文地理学関連
        京都大学
        杉浦 和子
        自 2018年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        北京;地図;清;八旗;防衛;辺境;首都;空間分析;古地図;中国
      • 新発見絵画資料による近代日本の学術史とスウェン・ヘディンに関する多分野横断的研究
        基盤研究(B)
        京都大学
        杉浦 和子
        自 2015年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        地理思想・方法論;近代学術史;東洋学;科学的探検;スウェン・ヘディン;絵画;チベット;京都帝国大学;スウェン・hディン;京都大学;探検;人文学;地理学史;ヘディン
      • 地図山水画史の構築―山西辺垣布陣図を手がかりとして
        基盤研究(C)
        京都大学
        宇佐美 文理
        自 2013年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        中国絵画;地図;山水画;中国;中国古地図
      • 移動距離の生涯変動に関するモデル化と比較分析に基づいた空間行動理論の確立
        基盤研究(C)
        京都大学
        杉浦 和子
        自 2010年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        移動距離;生涯変動;年間変動;移動圏域;男女差;福井市;オーストラリア;移動空間;人口分布;年齢進行;合成関数;生活圏;福井;位相周期;センサス;臨界点;伸縮リズム;行動圏域
      • 移動行動パターンと人口集積核の形成過程に関する動態的運動モデルの構築
        基盤研究(C)
        京都大学
        杉浦 和子
        完了
        空間行動;移動距離;重力モデル;福井市;オーストラリア;人口移動;距離;年齢;性差;ランダム性;動態モデル;シミュレーション
      • アジア太平洋地域の環境モニタリングにむけた地図・空中写真・気象観測資料の集成
        基盤研究(A)
        大阪大学
        小林 茂
        完了
        アジア太平洋;環境モニタリング;地図;空中写真;気象観測資料;旧日本軍;戦前期;データベース;データ・ベース
      • 人の移動・流動からみた都市空間構造の動態モデルの構築
        基盤研究(C)
        京都大学
        杉浦 和子
        完了
        ランダム・ウォーク;シミュレーション;確率過程;距離と方向;都市内移動;都市間移動;福井市;オーストラリア;重力モデル;ランダム運動;移動距離;移動方向;行動の性差・世代差;移動行動の性差・世代差;頻度分布;都市構造;空間分析;幾何学的特性, random-walk;simulation;stochastic process;distance and direction;intra-urban migration;inter-urban migration;Fukui;Australia
      • 人口停滞・減少時代における新しい人口地理学の構築
        基盤研究(A)
        京都大学
        石川 義孝
        完了
        人口減少;少子高齢化;外国人;補充移民;人口地理学;家族;世帯;健康水準;低出世力;高齢化;家族・世帯;結婚難;地理情報システム;低出生力, population decline;aging;foreigner;replacement migration;population geography;family;household;health level
      • 平安京-京都の都市図・都市構造に関する比較統合研究とデジタルデータベースの構築
        基盤研究(A)
        京都大学
        金田 章裕
        完了
        平安京;京都;都市構造;都市図;デジタルデータベース;京都図, Heiankyo (ancient city);Kyoto;Urban structure;City map;digital database
      • 日米二都市における災害による都市の変貌と防災体制整備に関する比較研究
        基盤研究(C)
        京都大学;福井大学
        杉浦 和子
        完了
        福井;サンフランシスコ;地震災害;防災対策;都市計画;住民意識, Fukui;San Francisco;Damage caused by earthquake;Disaster-measures;Urban planning;People's consciousness
      • アジア・太平洋地域における人口移動変化の総合的研究
        基盤研究(A)
        京都大学
        石川 義孝
        完了
        人口移動転換;ディアスポラ;移民;国際労働移動;引退移動;人口統計;人口移動;アジア・大平洋, migration turnaround;diaspora;immigration;international labor migration;retirement migration;population statistics
      • 植民都市空間の起源・変容・転成・保全に関する調査研究
        基盤研究(A)
        京都大学
        布野 修司
        完了
        オランダ植民都市;オランダ東インド会社(VOC);オランダ西インド会社(WIC);シモン・ステヴィン;ケープタウン;出島;バタヴィア;コロンボ;c, Dutch Colonial Cities;Dttch West India Copmpany (VOC);Dutch East India Company (WIC);Simon Stevin;Cape Town;Deshima;Batavia;Colombo
      • 植民都市の形成と土着化に関する比較研究
        国際学術研究
        京都大学
        布野 修司
        完了
        アバルトヘイト;植民都市;田園都市;都市計画;大国;計画理念;ケープタウン;アテレード;大英帝国;セグリゲーション;南アフリカ;帝国主義;ニューデリー
      • 競合状態における最適配置に関する研究
        基盤研究(C)
        福井大学
        高濱 節子
        完了
        方向距離;多目的最適配置問題;A距離;計算時間オーダー;集合利得関数;Block Norm
      • 海岸急崖斜面の後退速度と崩壊周期の関係の解析
        一般研究(C)
        福井大学
        服部 勇
        完了
        海岸斜面;崩落周期;越前海岸;海岸侵食;海水面変動
      • 前近代日本の「万国人物図」群が示す人種観と世界観に関する総合人文学的研究
        基盤研究(B)
        小区分04020:人文地理学関連
        京都大学
        杉浦 和子
        自 2022年04月01日, 至 2026年03月31日, 採択

      外部資金:その他

      • 新発見の京都大学蔵『北京内城図』を含む清代八旗方位図群の総合的研究
        三島海雲記念財団「平成27年度共同研究助成」
        自 2015年07月, 至 2016年06月
        杉浦 和子
      • 地域資源管理の手法に基づく中山間地域の総合的な環境保全戦略の提言―平成16年7月福井豪雨による災害復旧・復興対策を組み入れて―
        旭硝子財団研究助成
        自 2004年04月01日, 至 2005年03月31日
        杉浦 和子
      • 福井県における中山間地域の内部格差の要因分析と総合的環境保全の提言
        鹿島学術振興財団研究助成
        自 2004年04月01日, 至 2005年03月31日
        杉浦 和子
      • 日本および合衆国の地方自治体による高齢者のための防災対策と医療支援に関するデータベースの作成と分析
        三井住友海上福祉財団研究助成
        自 2006年01月01日, 至 2006年12月31日
        杉浦 和子
      • 清代「精絵八旗布防系北京図」の保全と活用に向けた悉皆調査とデータベース構築
        鹿島学術振興財団(2016年度研究助成)
        自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
        杉浦 和子
      • 清代「精絵八旗布防系北京図」の保全と活用に向けた悉皆調査とデータベース構築
        鹿島学術振興財団(2017年度研究助成)
        自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
        杉浦 和子
      • 京都大学蔵「苗蛮図」及び和製中国地図の総合的研究
        橋本循記念会(調査・研究助成(2018年度~2020年度)
        自 2018年06月10日, 至 2021年03月31日
        杉浦 和子
      list
        Last Updated :2022/05/14

        教育

        担当科目

        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          地理学(演習)
          通年, 文学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          修士論文(地理学)
          通年集中, 文学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          地理学(特殊講義)
          通年, 文学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          卒業論文(地理学)
          通年集中, 文学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          地理学(特殊講義)
          通年, 文学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          地理学(演習I)
          通年, 文学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          地理学(演習II)
          通年, 文学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          地理学(講読)
          通年, 文学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          地理学(実習)
          通年, 文学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          修士論文
          通年集中, 文学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          卒業論文
          通年集中, 文学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          博物館実習(文化史)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          地理学(実習)
          通年, 文学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          地理学(演習)
          通年, 文学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          地理学(演習I)
          通年, 文学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          地理学(演習II)
          通年, 文学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          地理学〔独〕(講読)
          通年, 文学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          地理学(特殊講義)
          通年, 文学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          地理学(演習I)
          通年, 文学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          地理学(演習II)
          通年, 文学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          地理学〔独〕(講読)
          通年, 文学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          地理学(実習)
          通年, 文学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          卒業論文
          通年集中, 文学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          地理学(特殊講義)
          通年, 文学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          地理学(演習)
          通年, 文学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          修士論文
          通年集中, 文学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          博物館実習(文化史)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          地理学(特殊講義)
          通年, 文学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          地理学(演習I)
          通年, 文学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          地理学(演習II)
          通年, 文学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          地理学〔独〕(講読)
          通年, 文学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          地理学(実習)
          通年, 文学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          地理学(特殊講義)
          通年, 文学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          地理学(演習)
          通年, 文学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          修士論文
          通年集中, 文学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          博物館実習(文化史)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          卒業論文
          通年集中, 文学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          修士論文
          通年集中, 文学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          写真帳と絵はがきからの地誌学入門
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          卒業論文
          通年集中, 文学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          博物館実習(文化史)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          地理学(実習)
          通年, 文学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          地理学(演習)
          通年, 文学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          地理学(演習I)
          通年, 文学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          地理学(演習II)
          通年, 文学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          地理学(特殊講義)
          通年, 文学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          地理学(特殊講義)
          通年, 文学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          地理学〔独〕(講読)
          通年, 文学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          修士論文
          通年集中, 文学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          卒業論文
          通年集中, 文学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          博物館実習(文化史)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          地理学(実習)
          通年, 文学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          地理学(演習)
          通年, 文学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          地理学(演習I)
          通年, 文学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          地理学(演習II)
          通年, 文学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          地理学(特殊講義)
          通年, 文学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          地理学(特殊講義)
          通年, 文学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          地理学〔独〕(講読)
          通年, 文学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          行動・環境文化学系ゼミナール
          前期, 文学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          行動・環境文化学系ゼミナール
          後期, 文学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          ILASセミナー
          前期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          修士論文
          通年集中, 文学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          卒業論文
          通年集中, 文学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          博物館実習(文化史)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          地理学(実習)
          通年, 文学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          地理学(演習)
          通年, 文学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          地理学(演習I)
          通年, 文学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          地理学(演習II)
          通年, 文学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          地理学(特殊講義)
          通年, 文学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          地理学(特殊講義)
          通年, 文学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          地理学〔独〕(講読)
          通年, 文学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          修士論文
          通年集中, 文学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          卒業論文
          通年集中, 文学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          博物館実習(文化史)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          地理学(演習)
          通年, 文学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          地理学(演習I)
          通年, 文学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          地理学(演習II)
          通年, 文学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          地理学(特殊講義)
          通年, 文学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          地理学(特殊講義)
          通年, 文学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          地理学〔独〕(講読)
          通年, 文学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          地理学〔英〕(講読)
          通年, 文学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          外国文献研究(文・英)B-E1
          後期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          ILASセミナー
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          修士論文
          通年集中, 文学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          卒業論文
          通年集中, 文学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          博物館実習(文化史)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地理学(演習I)
          前期, 文学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地理学(演習I)
          後期, 文学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地理学(演習)
          通年, 文学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地理学(演習II)
          前期, 文学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地理学(演習II)
          後期, 文学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地理学(特殊講義)
          前期, 文学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地理学(特殊講義)
          前期, 文学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地理学(特殊講義)
          後期, 文学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地理学(特殊講義)
          後期, 文学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地理学〔独〕(講読)
          通年, 文学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地理学[英](講読)
          前期, 文学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地理学[英](講読)
          後期, 文学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          外国文献研究(文・英)B-E1
          後期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          修士論文(地理学)
          通年集中, 文学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          卒業論文(地理学)
          通年集中, 文学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          博物館実習(文化史)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          地理学(演習)
          通年, 文学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          地理学(演習IA)
          前期, 文学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          地理学(演習IB)
          後期, 文学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          地理学(演習IIA)
          前期, 文学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          地理学(演習IIB)
          後期, 文学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          地理学(講読)
          前期, 文学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          地理学(講読)
          後期, 文学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          地理学(講読)
          通年, 文学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          外国文献研究(文・英)B-E1
          後期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          行動・環境文化学系(ゼミナールII)
          後期, 文学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          行動・環境文化学系(ゼミナールI)
          前期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          ILASセミナー:地誌学入門―『萬國人物圖繪』の世界
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          人文学の多面的展開:「不健全」の何が問題なのか?
          後期不定, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          修士論文(地理学)
          通年集中, 文学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          卒業論文(地理学)
          通年集中, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          地理学(演習)
          通年, 文学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          地理学(演習IA)
          前期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          地理学(演習IB)
          後期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          地理学(演習IIA)
          前期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          地理学(演習IIB)
          後期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          地理学(特殊講義)
          後期, 文学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          地理学(特殊講義)
          後期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          地理学(講読)
          前期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          地理学(講読)
          後期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          地理学(講読)
          通年, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          外国文献研究(文・英)B-E1
          後期, 全学共通科目

        非常勤講師

        • 自 2011年04月
          人文地理学原論
          前期, 京都産業大学, 法学部・経済学部・経営学部
        • 自 2011年04月
          人文地理学応用
          後期, 京都産業大学, 法学部・経済学部・経営学部
        • 自 2021年04月01日, 至 2021年09月20日
          地理学史研究講義
          関西大学
        • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
          人文地理学原論・応用
          京都産業大学
        list
          Last Updated :2022/05/14

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2009年04月01日, 至 2013年03月31日
            総合博物館協議員
          • 自 2015年04月01日
            総合博物館協議員
          • 自 2017年04月01日, 至 2019年03月31日
            人権委員会 委員
          • 自 2013年07月19日, 至 2015年04月30日
            国際高等教育院 企画評価専門委員会 人文・社会科学系部会2 委員

          部局運営(役職等)

          • 自 2005年04月01日, 至 2018年03月31日
            専修主任
          • 自 2013年10月01日, 至 2014年09月30日
            第3委員会委員長
          • 自 2008年04月01日, 至 2011年03月31日
            紀要出版委員会委員長
          • 自 2010年04月01日, 至 2011年03月31日
            第2委員会委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2014年03月31日
            図書委員会委員
          • 自 2016年07月28日, 至 2020年03月31日
            総合博物館連携教員
          • 自 2017年04月01日, 至 2019年03月31日
            人権問題対策委員会委員
          • 自 2016年07月28日, 至 2022年03月31日
            総合博物館連携教員
          list
            Last Updated :2022/05/14

            学術・社会貢献

            委員歴

            • 自 2004年, 至 2006年
              理事, 史学研究会(国内)
            • 自 2002年, 至 2006年
              評議員, 人文地理学会
            • Trustee, The Human Geographical Society

            ページ上部へ戻る