教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

OKEYO Kennedy-Omondi

オケヨ ケネディオモンディ

医生物学研究所 生命システム研究部門 講師

OKEYO Kennedy-Omondi
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    協力講座

    • 工学研究科, マイクロエンジニアリング専攻 バイオメカニクス分野, 講師
    • 医学研究科, 医学専攻 バイオメカニクス研究領域, 講師
    • 医学研究科, 医科学専攻 バイオメカニクス研究領域, 講師
    • 生命科学研究科, 高次生命科学専攻 生体適応学, 講師

    学部兼担

    • 国際高等教育院

    所属学協会

    • 日本機械学会
    • 化学とマイクロ・ナノシステム学会
    • International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences (Social Committee Member, MicroTAS 2021, online)
    • Tissue Engineering and Regenerative Medicine International Society (TERMIS)
    • Africa International Biotechnology and Biomedical Conference, AIBBC (Founding member, Chief organizer)

    学位

    • 修士(工学)(京都大学)
    • 博士(工学)(京都大学)

    プロフィール

    • プロフィール

      機械工学出身者でありながら大学院時代に細胞運動の研究に出会い,細胞の不思議にひかれてバイオの研究にはまってしまった始末です.現在は,個々の細胞が連結して多細胞組織が形成される過程における「場」の作用とそれによって生み出される生命の不思議に興味を持って研究を展開しています.特に独自技術の「障子培養法」に基づき,細胞やDNAが本来持っている自己組織化(self-assembly)の特徴を引き出し,「細胞」と「場」の相互作用について研究しています.例えば,場の作用がヒトiPS細胞が分化する・しないの決定プロセスにどう影響を及ぼすか,また,細胞組織の中で個々の細胞がとるべき場所と向きの決定にどう関わっているかなど,細胞が示す不思議の理解に挑戦しています.最終的に,これらの基礎研究を基に,機能性細胞組織(例えば,心筋組織のように細胞の向きの揃った細胞組織)を構築したり,場の調節だけでiPS細胞分化を制御して高機能性細胞組織(例えばオルガノイド)を実現したりして,再生医療に貢献します.

    使用言語

    • 日本語
    • 英語

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        組織・細胞バイオメカニクス
      • 研究概要

        微細加工技術に基づき,組織工学および細胞バイオメカニクスの領域で幅広く研究を行っています.特に,細胞培養環境を制御する技術として「メッシュ培養法」を独自に開発しており,これを用いて幹細胞の長期・大量培養,分化制御,並びに細胞シート作製など,再生医療への応用を目指した研究を展開しています.さらに,再生医療のみならず,創薬や病理学の研究に期待されている「organ-on-a-chip」の研究も行っています.「楽しく」,「明るく」,「元気に」をキーワードに世の中に役立つ研究に励んでいきたいです.ご興味をお持ちの方(学生の方,研究者の方)はお気軽にお尋ねください.

      研究キーワード

      • 多細胞組織バイオメカニクス
      • 組織工学
      • 微小流体工学
      • バイオファブリケーション
      • 微細加工
      • 生体医工学

      研究分野

      • ライフサイエンス, 生体材料学, バイオメカニクス
      • ライフサイエンス, 生体医工学, バイオメカニクス
      • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学), バイオ機能応用、バイオプロセス工学, オルガノイド
      • ナノテク・材料, ナノマイクロシステム, マイクロデバイス工学

      論文

      • Pluripotency state of mouse ES cells determines their contribution to self-organized layer formation by mesh closure on microstructured adhesion-limiting substrates
        Yuta Ando; Kennedy Omondi Okeyo; Taiji Adachi
        Biochemical and Biophysical Research Communications, 2022年01月, 査読有り
      • Controlling macroscale cell alignment in self-organized cell sheets by tuning the microstructure of adhesion-limiting micromesh scaffolds
        Kennedy O. Okeyo; Yoshikiyo Kibe; Taiji Adachi
        Materials Today Advances, 2021年12月
      • Edge-localized alteration in pluripotency state of mouse ES cells forming topography-confined layers on designed mesh substrates
        Yuta Ando; Kennedy Omondi Okeyo; Junko Sunaga; Taiji Adachi
        Stem Cell Research, 2021年05月, 査読有り
      • Quantitative early malaria-infected red blood cell detection method based on 3D multi-shell dielectric model
        Anh Kiet TRAN; Daisuke Kawashima; Kenji Hikosaka; Kennedy O. Okeyo; Masahiro Takei
        Chemistry and Micro-Nano Systems, 2020年12月
      • Development of a noise elimination electrical impedance spectroscopy (neEIS) system for single cell identification
        A. Kiet Tran; Daisuke Kawashima; Michiko Sugarawa; Hiromichi Obara; Kennedy Omondi Okeyo; Masahiro Takei
        Sensing and Bio-Sensing Research, 2020年12月, 査読有り
      • Nuclear transplantation between allogeneic cells through topological reconnection of plasma membrane in a microfluidic system
        Masahiro Okanojo; Kennedy O. Okeyo; Hiroko Hanzawa; Osamu Kurosawa; Hidehiro Oana; Shizu Takeda; Masao Washizu
        Biomicrofluidics, 2019年06月, 査読有り
      • Modulation of adhesion microenvironment using mesh substrates triggers self-organization and primordial germ cell-like differentiation in mouse ES cells
        Yuta Ando; Kennedy Omondi Okeyo; Taiji Adachi
        APL BIOENGINEERING, 2019年03月, 査読有り
      • A microfluidic device for isolating intact chromosomes from single mammalian cells and probing their folding stability by controlling solution conditions.
        Takahashi T; Okeyo KO; Ueda J; Yamagata K; Washizu M; Oana H
        Scientific reports, 2018年09月, 査読有り
      • Self-organization of human iPS cells into trophectoderm mimicking cysts induced by adhesion restriction using microstructured mesh scaffolds
        Kennedy O. Okeyo; Maiko Tanabe; Osamu Kurosawa; Hidehiro Oana; Masao Washizu
        Development, Growth & Differentiation, 2018年04月, 査読有り
      • Nucleosomes Exhibit Non-uniform Unwrapping Along Native Chromatin Fibers with Increasing Salt Concentration as Revealed by Direct Imaging in a Microfluidic Channel
        Hiroki Mori; Kennedy O. Okeyo; Masao Washizu; Hidehiro Oana
        Biotechnology Journal, 2018年01月, 査読有り
      • Toward fabrication of vascularized tissues using a bilayer co-culture approach achieved by a mesh culture technique
        Kai Yamada; Kennedy O. Okeyo; Osamu Kurosawa; Hidehiro Oana; Masao Washizu
        TRANSDUCERS 2017 - 19th International Conference on Solid-State Sensors, Actuators and Microsystems, 2017年07月26日, 査読有り
      • Minimization of cell-substrate interaction using suspended microstructured meshes initiates cell sheet formation by self-assembly organization
        Kennedy Omondi Okeyo; Osamu Kurosawa; Hidehiro Oana; Hidetoshi Kotera; Masao Washizu
        Biomedical Physics and Engineering Express, 2016年12月19日, 査読有り
      • Adhesion patterning by a novel air-lock technique enables localization and in-situ real-time imaging of reprogramming events in one-to-one electrofused hybrids
        S. Sakamoto; K. O. Okeyo; S. Yamazaki; O. Kurosawa; H. Oana; H. Kotera; M. Washizu
        BIOMICROFLUIDICS, 2016年09月, 査読有り
      • Cell adhesion control using microstructured meshes induces self-assembly-mediated organoid formation by human iPS cells
        Kennedy O. Okeyo; Osamu Kurosawa; Satoshi Yamazaki; Hidehiro Oana; Hidetoshi Kotera; Masao Washizu
        2015 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science, MHS 2015, 2016年03月21日, 査読有り
      • Live imaging of somatic nuclear reprogramming using an electrofusion microfluidic device with air-lock patterned adhesion areas for fusant localization
        Sakamoto S; Okeyo K.O; Kurosawa O; Oana H; Washizu M
        20th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences, MicroTAS 2016, 2016年, 査読有り
      • Direct acquisition of genome-wide epigenetic information along intact chromatin fibers of individual chromosomes isolated from single mammalian cells
        Takahashi T; Okeyo K.O; Washizu M; Ueda J; Oana H
        20th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences, MicroTAS 2016, 2016年, 査読有り
      • Fabrication of freely standing oriented myotubes using a novel mesh culture method and analysis of calcium dynamics for functionality assay
        Okeyo K.O; Azeyanagi M; Kurosawa O; Oana H; Washizu M
        20th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences, MicroTAS 2016, 2016年, 査読有り
      • Cell Adhesion Minimization by a Novel Mesh Culture Method Mechanically Directs Trophoblast Differentiation and Self-Assembly Organization of Human Pluripotent Stem Cells
        Kennedy Omondi Okeyo; Osamu Kurosawa; Satoshi Yamazaki; Hidehiro Oana; Hidetoshi Kotera; Hiromitsu Nakauchi; Masao Washizu
        TISSUE ENGINEERING PART C-METHODS, 2015年10月, 査読有り
      • Cell adhesion control by a novel mesh culture method directs differentiation and self-assembly of human ips cells into trophoblasts: Toward organ-on-chip embryogenesis
        Okeyo K.O; Kurosawa O; Yamazaki S; Oana H; Kotera H; Washizu M
        MicroTAS 2015 - 19th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences, 2015年, 査読有り
      • Mapping positional distribution of higher-order structures along unfragmented native chromatin fibers isolated from single cells in a microchannel
        Mori H; Okeyo K.O; Washizu M; Oana H
        MicroTAS 2015 - 19th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences, 2015年, 査読有り
      • Cytoplasmic transfer without nuclei mixing between dendritic cells and tumor cells achieved by one-to-one electrofusion via micro-orifices in a microfluidic device
        Itagaki Y; Okeyo K.O; Kurosawa O; Oana H; Narita M; Kotera H; Washizu M
        18th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences, MicroTAS 2014, 2014年, 査読有り
      • Generation of epithelial cell sheets with defined cell orientation using microstructured mesh sheets as substrates for cell culture
        Okeyo K.O; Yanaru R; Kurosawa O; Oana H; Kotera H; Washizu M
        18th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences, MicroTAS 2014, 2014年, 査読有り
      • Stable and long term culture of stem cells under shear flow on a microstructured mesh sheet embedded in a fluidic chamber
        Okeyo K.O; Isozaki T; Kurosawa O; Oana H; Kotera H; Washizu M
        18th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences, MicroTAS 2014, 2014年, 査読有り
      • Narrowing slit device for high yield one-to-one electrofusion and culture of fusants without gene mixing
        S. Sakamoto; K. O. Okeyo; O. Kurosawa; H. Oana; H. Kotera; M. Washizu
        2014 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON MICRO-NANOMECHATRONICS AND HUMAN SCIENCE (MHS), 2014年, 査読有り
      • Control of Cell Orientation in Mesenchymal Cell Sheets Fabricated Using Microstructured Mesh Sheet
        Rina Yanaru; Kennedy Omondi Okeyo; Osamu Kurosawa; Hidehiro Oana; Hidetoshi Kotera; Masao Washizu
        2014 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON MICRO-NANOMECHATRONICS AND HUMAN SCIENCE (MHS), 2014年, 査読有り
      • Cell adhesion control initiate cell sheet formation in a medium suspension
        Okeyo K.O; Omasa N; Kurosawa O; Oana H; Kotera H; Washizu M
        17th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences, MicroTAS 2013, 2013年, 査読有り
      • On-chip electroporation device for direct introduction of plasmids into cell nucleus and observation of cell reprogramming process
        Okeyo K.O; Hayashi Y; Kurosawa O; Oana H; Kotera H; Washizu M
        17th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences, MicroTAS 2013, 2013年, 査読有り
      • Effect of Actomyosin Contractility on Lamellipodial Protrusion Dynamics on a Micropatterned Substrate
        Kennedy Omondi Okeyo; Masuzo Nagasaki; Junko Sunaga; Masaki Hojo; Hidetoshi Kotera; Taiji Adachi
        CELLULAR AND MOLECULAR BIOENGINEERING, 2011年09月, 査読有り
      • Mechanical regulation of actin network dynamics in migrating cells
        Kennedy Omondi Okeyo; Taiji Adachi; Masaki Hojo
        Journal of Biomechanical Science and Engineering, 2010年, 査読有り
      • Dynamic coupling between actin network flow and turnover revealed by flow mapping in the lamella of crawling fragments
        Kennedy Omondi Okeyo; Taiji Adachi; Masaki Hojo
        BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS, 2009年12月, 査読有り
      • Actomyosin contractility spatiotemporally regulates actin network dynamics in migrating cells
        Kennedy Omondi Okeyo; Taiji Adachi; Junko Sunaga; Masaki Hojo
        JOURNAL OF BIOMECHANICS, 2009年11月, 査読有り
      • Strain field in actin filament network in lamellipodia of migrating cells: Implication for network reorganization
        Taiji Adachi; Kennedy Omondi Okeyo; Yoshimichi Shitagawa; Masaki Hojo
        JOURNAL OF BIOMECHANICS, 2009年02月, 査読有り

      MISC

      • MODULATING THE CELL ADHESION MICROENVIRONMENT TO MECHANICALLY DRIVE TROPHECTODERM-LIKE ORGANOID FORMATION FROM HUMAN iPS CELLS
        K. O. Okeyo; O. Kurosawa; H. Oana; M. Washizu
        23rd International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences (MicroTAS 2019), 2019年10月
      • マイクロ流体デバイスを用いたがん細胞から樹状細胞への細胞質移植およびレシピエント細胞の経時観察
        小穴英廣; 飛矢地龍太; オケヨ ケネディ; 成田美和子; 鷲津正夫
        日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 2019年
      • 異種細胞間細胞質移植・経時観察マイクロ流体デバイスの開発
        小穴英廣; 飛矢地龍太; オケヨ ケネディ; 成田美和子; 鷲津正夫
        化学とマイクロ・ナノシステム学会研究会講演要旨集, 2019年
      • Reconstituting a Bilayer Cellular System Using an Artificial Matrigel Basement Membrane Achieved by the Micromesh Technique
        Kennedy O. Okeyo; Kai Yamada; Osamu Kurosawa; Hidehiro Oana; Masao Washizu
        2018 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science, MHS 2018, 2018年12月
      • RECONSTITUTION OF AN EPITHELIAL-ENDOTHELIAL BILAYER BY THE MICROMESH CULTURE TECHNIQUE EMPLOYING AN ARTIFICIAL MATRIGEL BASEMENT MEMBRANE
        Kennedy O. Okeyo; Kai Yamada; Osamu Kurosawa; Hidehiro Oana; Masao Washizu
        22nd International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences (MicroTAS 2018), 2018年11月
      • NUCLEAR TRANSPLANTATION BETWEEN ALLOGENEIC CELLS ACHIEVED BY FUSION-BASED TOPOLOGICAL RECONNECTION OF THE PLASMA MEMBRANE IN A MICROFLUIDIC SYSTEM
        Masahiro Okanojo; Kennedy O. Okeyo; Hiroko Hanzawa; Osamu Kurosawa; Hidehiro Oana; Shizu Takeda; Masao Washizu
        22nd International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences (MicroTAS 2018), 2018年11月
      • Direct acquisition of individual target chromosomes isolated from single mammalian cells in a microfluidic channel for single cell/chromosome epigenetic analyses
        Hidehiro Oana; Tomohiro Takahashi; Kennedy O. Okeyo; Hiroshi Ochiai; Masao Washizu
        SELECTBIO Single Cell Analysis Summit 2018, 2018年10月
      • Direct Observation-based Analysis of Compaction Stability of Individual Chromosomes Isolated from Single Mammalian Cells
        Hidehiro Oana; Tomohiro Takahashi; Kennedy O. Okeyo; Jun Ueda; Masao Washizu
        21st International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences (MicroTAS 2017), 2017年10月
      • 細胞接着制限環境下におけるmES細胞の培養
        安藤悠太; オケヨ ケネディ; 安達泰治
        日本バイオレオロジー学会誌(Web), 2017年
      • マイクロ流体デバイスを用いた1細胞由来の染色体単離・ソーティング技術の開発
        八尋啓; ケネディ オケヨ; 鷲津正夫; 小穴英廣
        化学とマイクロ・ナノシステム学会研究会講演要旨集, 2017年
      • 1細胞・染色体単離技術に基づいた細胞の分化度と染色体構造安定性との相関の解析
        高橋智博; ケネディ オケヨ; 上田潤; 鷲津正夫; 小穴英廣
        化学とマイクロ・ナノシステム学会研究会講演要旨集, 2017年
      • マイクロ流体デバイスを用いた動物細胞染色体の凝縮構造安定性の解析
        高橋智博; ケネディ オケヨ; 鷲津正夫; 小穴英廣
        化学とマイクロ・ナノシステム学会研究会講演要旨集, 2016年
      • 動物細胞クロマチンファイバーに対する化学修飾および凝縮部の光マッピング
        高橋智博; オケヨ ケネディ; 鷲津正夫; 上田潤; 小穴英廣
        化学とマイクロ・ナノシステム学会研究会講演要旨集, 2016年
      • 電界集中型細胞融合法を用いたハイブリドーマの作製とその経時観察
        大西樹; オケヨ ケネディ; 小穴英廣; 鷲津正夫
        化学とマイクロ・ナノシステム学会研究会講演要旨集, 2016年
      • 異種細胞間相互作用が可能な二層細胞構造の構築と生体機能計測への応用
        山田快; オケヨ ケネディ; 黒澤修; 小穴英廣; 鷲津正夫
        化学とマイクロ・ナノシステム学会研究会講演要旨集, 2016年
      • 21pm3-PM011 マイクロメッシュを用いた細胞培養と細胞シート作製
        オケヨ ケネディオモンディ; 矢鳴 里奈; 黒澤 修; 小穴 英廣; 鷲津 正夫
        マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 2014年10月20日
      • 21am2-E6 クロマチン高次構造のオンチップ制御技術の開発
        森 裕貴; 小穴 英廣; オケヨ ケネディオモンディ; 鷲津 正夫
        マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 2014年10月20日
      • 21am2-E4 マイクロ流体デバイスを用いた樹状細胞と癌細胞の1:1電気細胞融合による細胞質移植法の開発
        板垣 雄太郎; オケヨ ケネディ・オモンディ; 黒沢 修; 成田 美和子; 小穴 英廣; 鷲津 正夫
        マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 2014年10月20日
      • 1E31 細胞接着領域制御を利用した細胞シート作製およびその機能性評価(OS2-3:細胞・分子のバイオメカニクス(3))
        オケヨ ケネディ; 大政 直也; 黒澤 修; 小穴 英廣; 鷲津 正夫
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2014年01月10日
      • 相同組換えタンパクをプローブに用いた標的塩基配列の顕微鏡下リアルタイム探索
        東郷智之; ケネディ オケヨ; 小穴英廣; 鷲津正夫
        化学とマイクロ・ナノシステム学会研究会講演要旨集, 2014年
      • 細胞核内に直接導入したプラスミドの遺伝子発現の細胞周期依存性
        黒澤修; 松永明浩; ケネディーオモンディ オケヨ; 小穴英廣; 小寺秀俊; 鷲津正夫
        化学とマイクロ・ナノシステム学会研究会講演要旨集, 2014年
      • 電場を用いた細胞マニピュレーションとその新展開 4 電界集中を用いた超高収率細胞融合技術
        阪本祥太; ケネディ オケヨ; 鷲津正夫
        電気化学および工業物理化学, 2014年
      • 微細構造を用いたマイクロ流路内BSAパターニングによる融合細胞の接着・伸展制御
        阪本祥太; ケネディ オケヨ; 黒澤修; 小穴英廣; 鷲津正夫
        化学とマイクロ・ナノシステム学会研究会講演要旨集, 2014年
      • 電気細胞融合による細胞質移植と免疫治療への応用
        板垣雄太郎; ケネディ オケヨ; 小穴英廣; 鷲津正夫
        化学とマイクロ・ナノシステム学会研究会講演要旨集, 2014年
      • 微細構造メッシュシートを用いた万能細胞の安定培養方法の開発
        ケネディ オケヨ; 磯崎泰佑; 黒澤修; 小穴英廣; 鷲津正夫
        化学とマイクロ・ナノシステム学会研究会講演要旨集, 2014年
      • オンチップエレクトロポレーションを用いた接着細胞核への遺伝子直接送達法の開発
        黒澤 修; オケヨ ケネディ オモンディ; 小穴英廣; 沖田圭介; 小寺秀俊; 鷲津正夫
        第37回静電気学会全国大会, 2013年09月
      • 抗体修飾マイクロビーズを用いたゲノムDNA・蛋白質複合体の単分子操作技術の開発
        若林貴之; 西川香里; 小穴英廣; オケヨ ケネディ; 鷲津正夫
        化学とマイクロ・ナノシステム学会研究会講演要旨集, 2013年
      • ナローイングスリットによる遺伝子混合を伴わない細胞質融合と融合細胞の分離
        阪本祥太; オケヨ ケネディオモンディ; 小穴英廣; 鷲津正夫
        化学とマイクロ・ナノシステム学会研究会講演要旨集, 2013年
      • 1対1細胞融合技術を用いた体細胞初期化に必要なES細胞核数の検討
        阪本祥太; オケヨ ケネディ オモンディ; 小穴英廣; 鷲津正夫
        化学とマイクロ・ナノシステム学会研究会講演要旨集, 2013年
      • OS3-2-1 微細孔エレクトロポレーションデバイスを用いた細胞初期化過程の細胞周期依存性の研究(OS3 マイクロ・ナノ生体医工学(2))
        オケヨ ケネディ; 林由 由花子; 小穴 英廣; 鷲津 正夫
        マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 2012年10月21日
      • Upregulation of Actomyosin Contractility Enhances Mechanical Integrity of Actin \nCytoskeleton in Lamellipodia
        Taiji Adachi; Kennedy O. Okeyo
        18th Congress of the European Society of Biomechanics(ESB2012)(2012.7.1 -4.Lisbon, Portugal), 2012年, 査読有り
      • Biomechanical Regulation of Actin Cytoskeleton Dynamics in Migrating Cells.
        Taiji Adachi; Kennedy O. Okeyo
        Eighth International Conference on Flow Dynamics(8th ICFD)(2011.11.9-11 Sendai)(Invited Speaker), 2011年, 査読有り
      • Effect of Cellsubstrate \nInteractions and Actomyosin Contractility on Lamellipodial Protrusion Dynamics on a Microstamped \nSurface.
        Taiji Adachi; Kennedy O. Okeyo; Masuzo Nagasaki; Junko Sunaga; Masaki Hojo; Hidetoshi Kotera
        International Symposium on Mechanobiology(2011.11.4-8 Shanghai, China)(Invited)., 2011年, 査読有り
      • Intimacy Between Actin Network Flow and Turnover in the Lamella of Crawling Fragments
        Kennedy Omondi Okeyo; Taiji Adachi; Masaki Hojo
        BIOPHYSICAL JOURNAL, 2010年01月
      • Quantitative \nanalysis of lamellipodial protrusion dynamics on a micropatterning substrate.
        Taiji Adachi; Masuzo Nagasaki; Kennedy O. Okeyo; Junko Sunaga; Masaki Hojo; Hidetoshi Kotera
        第49 回日本生体医工学会大 会,シンポジウム「デバイス技術による細胞解析・制御の最前線」(2010.6.25-27 大阪), 2010年, 査読有り

      講演・口頭発表等

      • 剛性異方性基板を用いた細胞シートの配向性誘導
        河﨑 貴哉, 木部 善清, オケヨ ケネディ, 安達 泰治
        第32回バイオフロンティア講演会
      • Cell alignment in response to substrate stiffness anisotropy investigated using membrane-on-mesh substrates
        Takaya KAWASAKI; Yoshikiyo KIBE; Kennedy O. OKEYO; Taiji ADACHI
        The 11th Asian-Pacific Conference on Biomechanics
      • Macroscale level control of collective cell alignment by tuning stiffness anisotropy
        Kennedy O. Okeyo; Takaya Kawasaki; Yoshikiyo Kibe; Taiji Adachi
        The 11th Asian-Pacific Conference on Biomechanics (AP Biomech 2021), 2021年11月02日, 招待有り
      • Discerning the differentiation potential of human pluripotent stem cells by modulating the adhesion microenvironment
        Kennedy O. Okeyo
        The 11th International Conference on Post-Genomic Technologies, 2021年10月22日, 招待有り
      • Island型メッシュ基板上でのマウス胚性幹細胞の自己組織化に伴う組織形態が局所的な未分化状態変化に及ぼす影響
        Kennedy. O. Okeyo
        日本機械学会 第33回バイオエンジニアリング講演会, 2021年06月26日, 招待有り
      • Instructive Cell Adhesion Microenvironment Direct Self-organization and Differentiation of Stem Cells
        Kennedy O. Okeyo; Yuta Ando; Taiji Adachi
        The 24th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences (μTAS2020), 2020年08月
      • 微細加工技術に基づいた細胞機能創成とその応用可展開
        オケヨ・ケネディ・オモンディ
        第 98 回 大阪大学工業会機械工学系技術交流会, 2020年01月31日, 招待有り
      • Self-organization and Differentiation of Stem Cells by Modulating the Adhesion Microspace
        Kennedy O. Okeyo; Yuta Ando; Yoshikiyo Kibe; Taiji Adachi
        京都大学メディカルイノベーション卓越大学院プログラム「医薬系研究交流サロン」, 2020年01月29日, 招待有り
      • Tuning the adhesion landscape to derive self-organization and differentiation
        Kennedy O. Okeyo
        Cell Biology, Developmental Biology and Systems Biology Course, and Faculty of Biostudy Annual Retreat, 2020年01月25日, 招待有り
      • 細胞の微小接着空間制御による自己組織化誘導
        オケヨ・ケネディ・オモンディ
        電気学会研究会「光・量子デバイス研究会」, 2020年01月08日, 招待有り
      • Fabrication of Bilayer Cellular Systems for Organ-on-a-chip Applications Enabled by the Micromesh Culture Technique
        Microfluidics and Organ on a Chip Asia 2019, 2019年11月14日, 招待有り
      • Tuning Cell Orientation based on Localized Geometry Sensing during Cell Sheet Formation by the Micromesh Culture Technique
        Cell and Gene Therapy Asia 2019, 2019年11月12日, 招待有り
      • Self-organization and Differentiation of Stem Cells Triggered Mechanically by Adhesion Restriction using Suspended Microstructured Mesh Substrates
        Kennedy O. Okeyo; Yuta Ando; Taiji Adachi
        The 10th Asian-Pacific Conference on Biomechanics
      • Probing the self-organization and differentiation of stem cells by modulating the cell culture microenvironment
        Yuta Ando; Kennedy O. Okeyo; Taiji Adachi
        4th Africa International Biotechnology and Biomedical Conference
      • Mechanobiology of self-assembly and differentiation by stems cells under restricted adhesion condition
        Kennedy O. Okeyo
        研究セミナー, 2019年05月07日, 招待有り
      • Reconstituting a Bilayer Cellular System Using an Artificial Matrigel Basement Membrane Achieved by the Micromesh Technique
        Kennedy O. Okeyo; Yamada Kai; Osamu Kurosawa; Hidehiro Oana; Masao Washizu
        IEEE International Symposium on Micro-Nano Mechatronics and Human Science (MHS2018)
      • Biophysical Approaches to Organoid Fabrication
        SELECTBIO Cell Therapy Asia, 2018年12月07日, 招待有り
      • Biophysical approaches to organoid fabrication
        オケヨ ケネディオモンディ
        SELECTBIO 3D-Culture & Organoids, Coronado Island, California, USA., 2018年10月05日, 招待有り
      • Tissue-level control of cell orientation by geometry sensing using a micromesh
        Kennedy Omondi Okeyo; Osamu Kurosawa; Hidehiro Oana; Masao Washizu
        World Congress of Biomechanics (WCB 2018), Dublin, Ireland, 2018年07月09日
      • A mesh Culture Technique for Fabricating Organ-on-chip and Organoids
        OKEYO,Kennedy Omondi
        Organ-on-a-Chip & Tissue-on-a-Chip Europe 2018, Rotterdam, The Netherlands, 2018年06月06日, 招待有り
      • マイクロメッシュ培養技術による細胞組織構築
        オケヨ ケネディオモンディ
        ,医工学フォーラム-2017年度特別学術講演会,京都リサーチパーク,京都市, 2018年02月28日, 招待有り
      • Novel micromesh culture method enables self-assembly cell sheet formation and mechanotransduction
        Osamu Kurosawa; Kennedy Omondi Okeyo; H. Iwata; M. Washizu
        International Symposium on Nanomedicine 2017, School of Medicine Centennial Hall, Tohoku University, Sendai, Japan, 2017年12月13日
      • Induction of stem cell self-assembly by adhesion restriction
        OKEYO,Kennedy Omondi
        Lab-on-a-Chip, Microfluidics & Biosensors Asia 2017, Taipei, Taiwan, 2017年12月01日, 招待有り
      • Direct observation-based analysis of compaction stability of individual chromosomes isolated from single mammalian cells
        Hidehiro Oana; Tomohiro Takahashi; Kennedy O. Okeyo; Jun Ueda; Masao Washizu
        MiroTAS 2017, Savannah, Atlanta USA, 2017年10月22日
      • Integrating Microfluidics and Tissue Engineering for Organ-on-a Chip Applications
        OKEYO,Kennedy Omondi
        Lab-on-a-Chip and Microfluidics World Congress 2017, Coronado Island, California, USA, 2017年10月05日, 招待有り
      • Basic Study of iPS Cell Culture Substrate by using Metal Micro Mesh Device
        Maiko Tanabe; Kennedy Omondi Okeyo; Masahiro Okanojo; Hiroko Hanzawa; Masao Washizu; Shizu Takeda
        Lab-on-a-Chip and Microfluidics World Congress 2017, Coronado Island, California, USA, 2017年10月02日
      • Self-organized Morphological Changes in ES Cells on Adhesion-restricted Substrates
        Yuta Ando; Kennedy O. Okeyo; Taiji Adachi
        5th Switzerland-Japan Workshop on Biomechanics (SJB2017), Zermatt, Switzerland, 2017年09月14日
      • Fabrication of in vitro tissue/organ models for disease modeling and drug development
        Kennedy Omondi
        The 3rd Africa International Biotechnology and Biomedical Conference (AIBBC 2017), Sino Africa Joint Research Center, Jomo Kenyatta University of Agriculture and Technology (JKUAT), Juja, Kenya, 2017年09月12日
      • Direct observation-based analysis of compaction stability of individual chromosomes isolated from single mammalian cells
        Yamada Kai; Kennedy O. Okeyo; Osamu Kurosawa; Hidehiro Oana; Masao Washizu
        Transducers 2017, Kaohsiung, Taiwan, 2017年06月18日
      • Optical Mapping of Epigenetic Information along Intact Chromatin Fibers isolated from Single Cells in a Microchannel
        OKEYO,Kennedy Omondi
        Tomohiro Takahashi, Kennedy O. Okeyo, Masao Washizu, Jun Ueda, Hidehiro Oana, 2016年12月18日
      • Fabrication of bilayer cell sheet structures with direct cross-layer cell-cell contact using the mesh culture technique
        Kai Yamada; Kennedy O. Okeyo; Osamu Kurosawa; Hidehiro Oana; Masao Washizu
        International Symposium on Micro-Nano Science and Technology 2016, Tokyo, 2016年12月18日
      • Direct Acquisition of Epigenetic Information along Chromatin Fibers Isolated from Single Mammalian Cell
        Tomohiro Takahashi; Kennedy O. Okeyo; Masao Washizu; Jun Ueda; Hidehiro Oana
        The 2016 International Conference on Solid State Devices and Materials (SSDM2016), Tsukuba, Japan, 2016年09月29日
      • Step by step fabrication of biomaterials based on cell adhesion control, Lab-on-a-Chip
        OKEYO,Kennedy Omondi
        Lab-on-a-Chip, Microfluidics & Microarrays World Congress, Marriott Hotel Mission Valley, San Diego, USA, 2016年09月26日, 招待有り
      • Direct Observation of Epigenetic Modifications along Intact Chromatin Fibers of Individual Chromosomes Isolated from Single Cells in a Microfluidic Channel
        Tomohiro Takahashi; Kennedy O. Okeyo; Masao Washizu; Jun Ueda; Hidehiro Oana
        The 2016 International Conference on Solid State Devices and Materials (SSDM2016), Tsukuba, 2016年09月26日
      • Mechanical induction of trophoblast-like differentiation in human iPS cells
        Kennedy O. Okeyo; Osamu Kurosawa; Satoshi Yamazaki; Hidehiro Oana; Hidetoshi Kotera; Hiromitsu Nakauchi; Masao Washizu
        Cell Symposium, 10 years of iPSCs, Berkeley, California, USA, 2016年09月25日
      • The shoji technique for cell adhesion control and fabrication of cell sheets
        OKEYO,Kennedy Omondi
        The 77 Japan Society of Applied Physics Autumn Meeting, Niigata Mese, Niigata, Japan, 2016年09月13日, 招待有り
      • Cell Adhesion Control using Microstructured Meshes Induces Self-Assembly-Mediated Organoid Formation by Human iPS Cells
        Kennedy O. Okeyo; Osamu Kurosawa; Satoshi Yamazaki; Hidehiro Oana; Hidetoshi Kotera; Masao Washizu
        2015 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS 2015), 2015年11月23日
      • Microstructured Meshes as Platforms for Cell Culture and Induction of Self-Assembly-Mediated Organoid Formation
        Kennedy Omondi Okeyo; Osamu Kurosawa; Satoshi Yamazaki; Hidehiro Oana; Hidetoshi Kotera; Masao Washizu
        The 28th International Microprocesses and Nanotechnology Conference (MNC 2015), Toyama International Conference Center, Toyama, Japan., 2015年11月10日, 招待有り
      • Engineering Free Standing 2D and 3D Biostructures by Induction of Self-Assembly Organization of Cells in a Suspension
        Kennedy Omondi Okeyo
        Lab-on-a-Chip, Microfluidics & Microarrays World Congress, San Diego, USA,, 2015年09月28日, 招待有り
      • Lab-on-a-CD Device for Rapid Sorting of Blood Cells and Real Time Analysis: Toward Early Detection of Malaria
        Kennedy Omondi Okeyo; Osamu KUROSAWA; Hitoshi SUZUKI; Yoshihide SAITO; Masao WASHIZU
        The 2nd Africa International Biotechnology and Biomedical Conference (AIBBC 2015), African Population and Health Research Center, Kitisuru, Nairobi Kenya, 2015年09月17日, 招待有り
      • Cell Adhesion Minimization Mechanically Triggers Trophoblast Differentiation of hiPS Cells by a Self-Assembly Mediated Process
        Kennedy O. Okeyo; Osamu Kurosawa; Satoshi Yamazaki; Hidehiro Oana; Hidetoshi Kotera; Masao Washizu
        Cell Adhesion Minimization Mechanically Triggers Trophoblast Differentiation of hiPS Cells by a Self-Assembly Mediated Process, 2015年09月08日
      • Mechanical Derivation of Trophoblast Differentiation on a Mesh”, International Symposium on Chromatin Structure, Dynamics and Function
        Kennedy O. Okeyo; Osamu Kurosawa; Satoshi Yamazaki; Hidehiro Oana; Hidetoshi Kotera; Masao Washizu
        International Symposium on Chromatin Structure, Dynamics and Function, Awaji Yumebutai International Conference Center, Awaji, Japan, 2015年08月23日
      • Measurement of Higher-order Structural Changes of Tethered Chromatin Fibers in a Micro-flow Channel
        Hiroki Mori; Kennedy O. Okeyo; Masao Washizu; Hidehiro Oana
        7th International Symposium on Microchemistry and Microsystems 2015, Kyoto University Katsura Campus, 2015年06月08日
      • A Novel Culture Method Utilizing Micro Structured Shoji-like Meshes for Self-Assembly Driven Fabrication of 2D and 3D Cellular Structures
        Kennedy Omondi Okeyo; Mari Yanaru; Kurosawa Osamu; Masao Washizu
        Joint Meeting of the 1st Africa International Biotechnology & Biomedical Conference and the 8th International Workshop on Approaches to Single-Cell Analysis, Nairobi, Kenya, 2014年09月09日, 招待有り
      • A New Approach to Cell Culture and Cell Sheet Fabrication by the “Shoji
        Kennedy Omondi Okeyo
        RSC Tokyo International Conference 2014- Analytical Technology Towards Future Society-, Makuhari Convention center, Chiba, Japan., 2014年09月04日, 招待有り
      • Cell culture on “Shoji” for Self-Assembly Driven Fabrication of 2D and 3D Cellular Structure
        Kennedy Omondi Okeyo
        International Symposium on 3D Tissue Fabrications, May 20-21,2014, Institute of Industrial Science, The University of Tokyo, Meguro-ku, Tokyo, Japan., 2014年05月20日, 招待有り
      • Cell function manipulation using MEMS devices: From cells to sheets
        Kennedy Omondi Okeyo; Naoya Omasa; Shota Sakamoto; Osamu Kurosawa; Hidehiro Oana; Hidetoshi Kotera; Masao Washizu
        Frontiers of Single Cell Analysis, Palo Alto City, California, 2013年09月05日, 招待有り
      • Initialization and cell cycle study of single cells using micro-orifice electroporation device
        Kennedy Omondi Okeyo
        International Joint Symposium on Single-Cell Analysis (The 6th International Workshop on Approaches to Single-Cell Analysis & The 8th International Forum on Post-Genome Technologies), Kyoto Research Park, Kyoto, Japan, 2012年11月27日, 招待有り
      • Biomechanical regulation of actin cytoskeleton dynamics in migrating cells
        Taiji Adachi; Kennedy Omondi Okeyo; Masaki Hojo
        Eighth International Conference on Flow Dynamics (8th ICFD), Sendai, Japan, 2011年11月09日, 招待有り
      • Effect of cell-substrate interactions and actomyosin contractility on lamellipodial protrusion dynamics on a micro-stamped surface
        Taiji Adachi; Kennedy Omondi Okeyo; Masuzo Nagasaki; Junko Sunaga; Masaki Hojo; Hidetoshi Kotera
        International Symposium on Mechanobiology (The 5th Shanghai International Conference on Biophysics and Molecular Biology) Shanghai, China, 2011年11月04日, 招待有り
      • メッシュ構造基板上での細胞シート形成過程における細胞配向ダイナミクスの観察
        木部善清; オケヨケネディ; 安達泰治
        日本機械学会第31回バイオエンジニアリング講演会, 2018年12月14日
      • 細胞-基質間接着制限に基づく配向性細胞シートの作製
        木部 善清; オケヨ ケネディ; 安達 泰治
        日本機械学会2018年度年次大会, 2018年09月11日
      • メッシュ構造基板上で作製した筋芽細胞シートの細胞配向性
        木部 善清; オケヨ ケネディ; 安達 泰治
        第30回バイオエンジニアリング講演会, 2017年12月14日

      書籍等出版物

      • Recent Advances in iPSC-Derived Cell Types, Volume 4, 1st Edition
        Kennedy O. Okeyo; Osamu Kurosawa; Zhousi Li, Chapter 8, Induction of trophoblast differentiation in human-induced pluripotent stem cells by cell adhesion restriction
        Academic Press (Elsevier), 2021年02月
      • 3次元細胞システム設計論
        新井, 健生, 共著
        コロナ社, 2016年
      • バイオチップの基礎と応用 : 原理から最新の研究・開発動向まで
        伊藤, 嘉浩, 共著, 第II編 バイオチップの応用展開 第4章 細胞チップ,組織チップ
        シーエムシー出版, 2015年10月
      • Innovative Approaches to Cell Biomechanics: From Cell Migration to On-Chip Manipulation
        Kennedy Omondi Okeyo; Hiromi Miyoshi; Taiji Adachi, 共著
        Springer, 2015年03月, 査読無し

      産業財産権

      • 細胞培養支持体, 細胞培養装置, 細胞培養キット, 及び細胞シート
        オケヨ・ケネディ; 鷲津正夫; 小寺秀俊
      • 細胞製造装置
        岡野定雅弘; 武田志津; オケヨ・ケネディ; 鷲津正夫
      • 細胞質交換装置
        岡野定雅弘; 武田志津; オケヨ・ケネディ; 鷲津正夫
      • 細胞培養基材、細胞培養容器、及び細胞培養方法
        田邉麻衣子; 武田志津; 岡野定雅弘; 半澤宏子; 鷲津正夫; オケヨ・ケネディ
      • 細胞質交換装置
        岡野定雅弘; 武田志津; オケヨ・ケネディ; 鷲津正夫
      • 細胞質の交換方法、細胞の製造方法、及び装置
        岡野定雅弘; 武田志津; オケヨ・ケネディ; 鷲津正夫
      • 構造体,細胞培養装置,配向した細胞シートならびに配向した細胞シート形成を誘導する方法
        安達泰治; オケヨ・ケネディ

      受賞

      • 2019年11月
        The 10th Asian-Pacific Conference on Biomechanics (AP Biomech 2019), Best Oral Presentation Award
      • 2018年12月
        IEEE/MHS Micro-NanoMechatronics and Human Science, Best Paper Award
      • 2018年10月
        Royal Society of Chemistry, Lab on a Chip Poster Prize
      • 2016年04月
        Microtechnologies in Medicine and Biology (MMB2016), Best Poster Award
      • 2015年11月
        IEEE/, NAGOYA 2015 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS 2015), BEST PAPER AWARD
      • 2014年04月
        一般社団法人日本機械学会, 日本機械学会奨励賞(研究)
      • 2010年03月
        Journal of Biomechanical Science and Engineering (JBSE), Paper of the Year
      • 2009年01月
        帝人株式会社, 「帝人21世紀フォーラム(2009)」奨励賞
      • 2019年11月03日
        The 10th Asian-Pacific Conference on Biomechanics (AP Biomech 2019), CHANG YUNG-FA FOUNDATION International Convention Center, Taipei, Taiwan, Best Oral Presentation Award
      • 2018年12月11日
        2018 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS2018), IEEE/MHS BEST PAPER AWARD
      • 2018年10月02日
        SELECTBIO Single Cell Analysis Summit 2018, San Diego, California, USA, Lab on a Chip Poster Prize
      • 2016年04月22日
        Microtechnologies in Medicine and Biology (MMB2016), Seoul, Korea, Best Poster Award
      • 2015年11月25日
        NAGOYA 2015 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS2015) , IEEE/MHS BEST PAPER AWARD
      • 2014年04月18日
        一般社団法人日本機械学会, 日本機械学会奨励賞(研究)
      • 2013年03月29日
        Journal of Biomechanical Science and Engineering, Paper of the Year
      • 2009年01月30日
        帝人株式会社, 帝人株式会社「帝人21世紀フォーラム(2009)」奨励賞 

      外部資金:科学研究費補助金

      • ヒト未分化細胞から誘導した肺上皮細胞のメッシュ上培養を用いた感染症研究への展開
        基盤研究(B)
        小区分53030:呼吸器内科学関連
        京都大学
        伊藤 功朗
        自 2021年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        COVID-19;肺胞上皮細胞;未分化細胞;新型コロナウイルス;サイトカイン
      • ラベルフリーで多重感染定量検出可能なCD型EISのケニアにおける検証研究
        国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B))
        中区分90:人間医工学およびその関連分野
        千葉大学
        武居 昌宏
        自 2020年10月27日, 至 2024年03月31日, 交付
        電気計測;インピーダンス;スペクトロスコピー;感染症;アフリカ
      • 細胞質移植マイクロ流体デバイス開発による高収率・細胞機能改変手法の創製
        挑戦的研究(開拓)
        中区分28:ナノマイクロ科学およびその関連分野
        東京大学
        小穴 英廣
        自 2020年07月30日, 至 2023年03月31日, 交付
        マイクロ流体デバイス;免疫治療;細胞医療;細胞質移植
      • 初代ヒト肺上皮細胞を用いたモデルによる特発性間質性肺炎の新規治療法開発
        基盤研究(C)
        小区分53030:呼吸器内科学関連
        京都大学
        今井 晶; 松島晶
        自 2020年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        ヒト初代肺胞上皮細胞;特発性間質性肺炎
      • 血液脳関門の忠実な3次元モデ ルの構築による選択的物質輸送 メカニズムの研究
        基盤研究(B)
        小区分28050:ナノマイクロシステム関連
        京都大学
        オケヨ ケネディオモンディ
        自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        血液脳関門;三次元培養;マイクロメッシュ培養法;細胞接着制御;血管細胞シート;3次元培養;脳幹細胞
      • ヒトiPS細胞から誘導した機能的気道線毛上皮細胞シートの作製
        基盤研究(B)
        京都大学
        伊藤 功朗
        自 2017年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        未分化細胞;メッシュシート;気液界面培養;培養;肺胞上皮;iPS細胞;組織幹細胞;マイクロメッシュ;マイクロ流体デバイス;肺胞上皮細胞;血管内皮細胞;メッシュ;二層構造;再生医学;ナノバイオ;発生・分化;内科;マイクロ・デバイス;マイクロ・ナノデバイス
      • マイクロデバイスを用いた脳血管―神経の機能発現メカニズムの研究
        若手研究(B)
        京都大学;東京大学
        オケヨ ケネディオモンディ
        自 2016年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        3次元共培養デバイス;血管ー神経相互作用;血液脳関門;メッシュ培養技術;細胞間相互作用;密着結合;マイクロメッシュ培養法;異種細胞間相互作用;物質輸送
      • 細胞融合現象を用いた1細胞手術によるエピジェネティック機能の制御に関する研究
        基盤研究(A)
        東京大学
        鷲津 正夫
        自 2015年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        マイクロ・ナノデバイス;再生医療;静電気工学;細胞融合;バイオナノテクノロジー;移植・再生医療;静電気
      • マイクロデバイスを用いた血管―神経相互作用とその生物学的メカニズムの研究
        若手研究(B)
        東京大学
        オケヨ ケネディオモンディ
        自 2013年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        細胞接着制御;メッシュ培養法;細胞シート;血管ー神経モデル;共培養システム;物質輸送計測;マイクロデバイス;細胞・基板相互作用;細胞シートの重層化;体外モデル;細胞間相互作用;微細構造メッシュシート
      • 「その場」実験マイクロデバイスによるシングルセル・エピジェネティクス解析技術開発
        基盤研究(B)
        東京大学
        小穴 英廣
        自 2013年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        ゲノム;DNA;マイクロ流体デバイス;バイオテクノロジー;マイクロ・ナノデバイス;シングルセル;エピジェネティクス
      • 局所的細胞融合技術を用いたミトコンドリア移植とその生物学的応用に関する研究
        研究活動スタート支援
        東京大学
        オケヨ ケネディオモンディ
        自 2012年08月31日, 至 2014年03月31日, 採択後辞退
        ミトコンドリア移植;電気的細胞融合;微細加工;形質変換
      • マイクロデバイスを用いた細胞融合に基づく細胞機能制御に関する研究
        基盤研究(A)
        東京大学
        鷲津 正夫
        自 2011年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        ナノ・マイクロ科学;細胞融合;初期化;再生医療;静電気;ES細胞;微細加工;マイクロ・ナノデバイス;バイオテクノロジー;マイクロアレイ;バイオナノテクノロジー;自己形成メニスカス;細胞質移植

      外部資金:その他

      • 微小培養環境制御に基づく幹細胞組織のメカノバイオロジー研究
        国立研究開発法人 日本医療開発機構 革新的先端研究開発支援事業 PRIME「メカノバイオロジー機構の解明による革新的医療機器及び医療技術の創出」
        自 2017年, 至 2021年03月31日
        オケヨ ケネディオモンディ
      • 第 4 回アフリカ国際バイオテクノロジ ー・バイオメディカル会議 (2019年度分)
        二国間交流事業共同研究・セミナー
        自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
        オケヨ ケネディ オモンディ
      • 第3回アフリカ国際バイオテクノロジー・バイオメディカル会議 (平成29年度分)
        二国間交流事業共同研究・セミナー
        自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
        オケヨ ケネディ オモンディ
      • 第1回アフリカ国際バイオテクノロジー&バイオメディカル会議
        二国間交流事業共同研究・セミナー
        自 2014年09月10日, 至 2014年09月12日
        オケヨ ケネディ オモンディ
      list
        Last Updated :2022/05/14

        教育

        担当科目

        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Fundamental Physics A-E2
          前期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          ILAS Seminar-E2
          前期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          ILAS Seminar-E2
          後期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Physics for All-E2
          後期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          多細胞体ネットワーク特論
          前期集中, 生命科学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          Fundamental Physics A-E2
          前期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          ILAS Seminar-E2
          前期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          ILAS Seminar-E2
          後期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          Physics for All-E2
          後期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          Fundamental Physics A-E2
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          ILAS Seminar-E2
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          ILAS Seminar-E2
          後期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          Physics for All-E2
          後期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          マイクロシステム工学
          後期, 工学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          Fundamental Physics A-E2
          前期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          ILAS Seminar-E2:Discussions in Biomechanics and Bioph…
          後期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          ILAS Seminar-E2:Introduction to Engineering in Biolog…
          前期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          マイクロ・バイオシステム
          前期, 工学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          Physics for All-E2
          後期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          多細胞体ネットワーク特論
          前期集中, 生命科学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          物理工学総論A(7・8・9組)
          後期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          物理工学総論A(9・10・11・12組)
          後期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          Fundamental Physics A-E2
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          ILAS Seminar-E2:Discussions in Biomechanics and Bioph…
          後期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          ILAS Seminar-E2:Introduction to Engineering in Biolog…
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          マイクロ・バイオシステム
          前期, 工学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          Physics for All-E2
          後期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          多細胞体ネットワーク特論
          後期集中, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          物理工学総論A(10・11・12組)
          前期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          物理工学総論A(7・8・9組)
          前期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習A
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習B
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習C
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習D
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習A
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習B
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習C
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習D
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)高次生命科学特別演習
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)高次生命科学特別演習
          後期不定, 生命科学研究科

        指導学生の業績:受賞

        • Outstanding Presentation 賞
          木部善清, 日本機械学会 バイオエンジニアリング部門 第31回バイオエンジニアリング講演会, 2018年12月14日
        list
          Last Updated :2022/05/14

          大学運営

          部局運営(役職等)

          • 自 2018年10月01日
            教育委員会 委員
          list
            Last Updated :2022/05/14

            学術・社会貢献

            委員歴

            • 自 2018年04月, 至 現在
              International Union, Internation Union 日本機械学会
            • 自 2014年04月, 至 現在
              Organizing Committee, Africa International Biotechnology and Biomedical Conference (AIBBC)
            • 自 2020年06月, 至 2020年11月
              Social Committee, 24th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences
            • 自 2018年, 至 2018年
              日本機械学会バイオエンジニアリング講演会実行委員, 日本機械学会
            • 自 2017年02月, 至 2017年12月
              実行委員会, 日本機械学会 第30回バイオエンジニアリング講演会
            • 自 2013年01月
              イノバイオ研究会定例会企画員, 若手細胞研究会
            • 自 2012年09月
              イノバイオ研究会定例会企画員, 若手細胞研究会

            学術貢献活動

            • 第5回アフリカ国際バイオテクノロジー・バイオメディカル会議
              企画立案・運営等
              KISUMU, KENYA, 自 2021年11月08日, 至 2021年11月13日
            • Africa International Biotechnology and Biomedical Conference & Workshops 2020 in the Covid-19 Era (AIBBC 2020)
              企画立案・運営等
              自 2020年11月05日, 至 2020年11月06日
            • 第4回アフリカ国際バイオテクノロジー・バイオメディカル会議
              企画立案・運営等
              自 2019年08月26日, 至 2019年08月31日
            • 第3回アフリカ国際バイオテクノロジー・バイオメディカル会議
              企画立案・運営等
              自 2017年09月12日, 至 2017年09月15日
            • The 2nd Africa International Biotechnology and Biomedical Conference (AIBBC 2015)
              企画立案・運営等
              自 2015年09月17日, 至 2015年09月18日
            • Joint Meeting of the 1st Africa International Biotechnology & Biomedical Conference and the 8th International Workshop on Approaches to Single-Cell Analysis
              企画立案・運営等
              自 2014年09月10日, 至 2014年09月12日

            ページ上部へ戻る