教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

小川原 亮

オガワラ リョウ

化学研究所 附属先端ビームナノ科学センター 助教

小川原 亮
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    協力講座

    • 理学研究科, 物理学・宇宙物理学専攻 電磁物理学講座, 助教

    学位

    • 修士(理学)(立教大学)
    • 博士(医学)(北海道大学)

    出身大学院・研究科等

    • 立教大学, 大学院博士前期課程理学研究科物理学専攻, 修了
    • 北海道大学, 大学院博士課程医学研究科医学専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 立教大学, 理学部物理学科, 卒業

    経歴

    • 自 2020年01月, 至 現在
      特定国立研究開発法人理化学研究所, 仁科加速器研究センター, 協力研究員
    • 自 2020年01月, 至 現在
      京都大学 化学研究所, 付属先端ビームナノ科学センター, 助教
    • 自 2018年04月, 至 2019年12月
      千葉大学, 工学部, 非常勤講師
    • 自 2017年04月, 至 2019年12月
      量子科学技術研究開発機構, 放射線医学総合研究所, 博士研究員
    • 自 2016年04月, 至 2017年03月
      日本学術振興会, 特別研究員 DC2
    • 自 2013年11月, 至 2016年03月
      北海道大学大学院, 医学研究科, 短時間勤務職員(学術研究員)

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      研究キーワード

      • CR-39
      • BNCT
      • イオントラッピング
      • SCRIT
      • ビームリサイクリング
      • 不安定核
      • パルス波形弁別
      • 加速器中性子源
      • シンクロトロン

      研究分野

      • エネルギー, 量子ビーム科学
      • 自然科学一般, 素粒子、原子核、宇宙線、宇宙物理にする実験
      • ライフサイエンス, 放射線科学

      論文

      • Quantitative estimation of track segment yields of water radiolysis species under heavy ions around Bragg peak energies using Geant4-DNA.
        Kentaro Baba; Tamon Kusumoto; Shogo Okada; Ryo Ogawara; Satoshi Kodaira; Quentin Raffy; Rémi Barillon; Nicolas Ludwig; Catherine Galindo; Philippe Peaupardin; Masayori Ishikawa
        Scientific reports, 2021年01月15日, 査読有り
      • Scaling parameter of the lethal effect of mammalian cells based on radiation-induced OH radicals: effectiveness of direct action in radiation therapy.
        Tamon Kusumoto; Ryo Ogawara; Kazuyo Igawa; Kentaro Baba; Teruaki Konishi; Yoshiya Furusawa; Satoshi Kodaira
        Journal of radiation research, 2021年01月01日, 査読有り
      • Neutron detection via thermoluminescence of Ce3+-doped CaO–Al2O3–B2O3 glass
        Ichiro Kawamura; Hiroki Kawamoto; Hiromi Kimura; Hajime Komiya; Yutaka Fujimoto; Masanori Koshimizu; Go Okada; Yusuke Koba; Ryo Ogawara; Mitsuru Suda; Genichiro Wakabayashi; Takayuki Yanagida; Keisuke Asai
        Materials Technology, 2020年12月20日
      • The accelerator-based boron neutron capture reaction evaluation system for head and neck cancer
        Shou Wang; Kazuyo Igawa; Ryo Ogawara; Mitsuru Suda; Tsuyoshi Hamano; Soichiro Ibaragi; Tadashi Hanafusa; Yasuaki Ichikawa; Akira Sasaki
        APPLIED RADIATION AND ISOTOPES, 2020年11月, 査読有り
      • Water radiolysis with thermal neutrons, fast neutrons and contamination gamma rays in the accelerator based thermal neutron field: Time dependence of hydroxyl radical yields
        Tamon Kusumoto; Ryo Ogawara; Nicolas Ludwig; Quentin Raffy; Satoshi Kodaira
        RADIATION PHYSICS AND CHEMISTRY, 2020年09月, 査読有り
      • Investigation of shielding material properties for effective space radiation protection
        Masayuki Naito; Satoshi Kodaira; Ryo Ogawara; Kenji Tobita; Yoji Someya; Tamon Kusumoto; Hiroki Kusano; Hisashi Kitamura; Masamune Koike; Yukio Uchihori; Masahiro Yamanaka; Ryo Mikoshiba; Toshiaki Endo; Naoki Kiyono; Yusuke Hagiwara; Hiroaki Kodama; Shinobu Matsuo; Yasuhiro Takami; Toyoto Sato; Shin-ichi Orimo
        LIFE SCIENCES IN SPACE RESEARCH, 2020年08月, 査読有り
      • Discrimination of hydroxyl radical yields due to thermal neutrons, fast neutrons, and gamma rays in accelerator-based neutron fields
        Ryo Ogawara; Tamon Kusumoto; Alisa Kobayashi; Teruaki Konishi; Tsuyoshi Hamano; Satoshi Kodaira
        Radiation Physics and Chemistry, 2020年08月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Polyethylene moderator optimized for increasing thermal neutron flux in the NASBEE accelerator-based neutron field
        Ryo Ogawara; Tamon Kusumoto; Teruaki Konishi; Tsuyoshi Hamano; Satoshi Kodaira
        Radiation Measurements, 2020年05月, 査読有り
      • Evidence for a critical dose above which damage to carbonate ester bonds in PADC appear after gamma ray and ultra soft X-ray exposures
        Tamon Kusumoto; Shogo Okada; Hisaya Kurashige; Kazuo Kobayashi; Michel Fromm; Quentin Raffy; Nicolas Ludwig; Masato Kanasaki; Keiji Oda; Yoshihide Honda; Sachiko Tojo; Jean Emmanuel Groetz; Ryo Ogawara; Satoshi Kodaira; Rémi Barillon; Tomoya Yamauchi
        Radiation Physics and Chemistry, 2020年05月, 査読有り
      • Development of Optical-fiber-based Neutron Detector Using Li-glass Scintillator for an Intense Neutron Field
        Akihisa Ishikawa; Atsushi Yamazaki; Kenichi Watanabe; Sachiko Yoshihashi; Akira Uritani; Yoshinori Sakurai; Hiroki Tanaka; Ryo Ogawara; Mitsuru Suda; Tsuyoshi Hamano
        Sensors and Materials, 2020年04月20日, 査読有り
      • Thermoluminescence properties of Dy3+-doped CaO–Al2O3–B2O3 glasses for neutron detection
        Ichiro Kawamura, Hiroki Kawamoto, Yutaka Fujimoto, Masanori Koshimizu, Go Okada, Yusuke Koba, Ryo Ogawara, Mitsuru Suda, Takayuki Yanagida, Keisuke Asai
        Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section B: Beam Interactions with Materials and Atoms, 2020年04月, 査読有り
      • Verification of dose estimation of Auger electrons emitted from Cu-64 using a combination of FNTD measurements and Monte Carlo simulations
        Tamon Kusumoto; Yusuke Matsuya; Kentaro Baba; Ryo Ogawara; Mark S. Akselrod; Jonathan Harrison; Vasiliy Fomenko; Takeshi Kai; Masayori Ishikawa; Sumitaka Hasegawa; Satoshi Kodaira
        Radiation Measurements, 2020年03月, 査読有り
      • Detection of alpha and Li-7 particles from B-10(n, alpha)7Li reactions using a combination of CR-39 nuclear track detector and potassium hydroxide-ethanol-water solution in accelerator-based neutron fields
        Ryo Ogawara; Tamon Kusumoto; Teruaki Konishia; Tsuyoshi Hamano; Satoshi Kodaira
        NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION B-BEAM INTERACTIONS WITH MATERIALS AND ATOMS, 2020年03月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Sensitivity and linearity of optical fiber-based neutron detectors using small Li-6-based scintillators
        Akihisa Ishikawa; Atsushi Yamazaki; Kenichi Watanabe; Sachiko Yoshihashi; Akira Uritani; Kentaro Fukuda; Akifumi Koike; Ryo Ogawara; Mitsuru Suda; Tsuyoshi Hamano
        NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION A-ACCELERATORS SPECTROMETERS DETECTORS AND ASSOCIATED EQUIPMENT, 2020年02月, 査読有り
      • Thermal neutron field characteristics in the neutron exposure accelerator system for biological effect experiments (NASBEE) facility
        Ryo Ogawara; Satoshi Kodaira; Mitsuru Suda; Takuya Hagihara; Tsuyoshi Hamano
        NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION A-ACCELERATORS SPECTROMETERS DETECTORS AND ASSOCIATED EQUIPMENT, 2020年01月, 査読有り
      • Feasibility study on a novel tiny dosimeter using a barium titanate capacitor
        Yuma Kuga; Ryo Ogawara; Masayori Ishikawa
        JOURNAL OF RADIATION RESEARCH, 2020年01月, 査読有り
      • Neutron-induced thermoluminescence properties of Tb3+-doped CaO-Al2O3-B2O3 glasses
        Ichiro Kawamura; Hiroki Kawamoto; Yutaka Fujimoto; Masanori Koshimizu; Go Okada; Yusuke Koba; Ryo Ogawara; Takayuki Yanagida; Keisuke Asai
        JOURNAL OF THE CERAMIC SOCIETY OF JAPAN, 2019年10月, 査読有り
      • Development of thermal neutron moderator for testing boron agents for Boron Neutron Capture Therapy (BNCT)
        Ichikawa, G.; Tsuchida, K.; Kiyanagi, Y.; Ishikawa, A.; Hirata, Y.; Yoshihashi, S.; Watanabe, K.; Uritani, A.; Hamano, T.; Ogawara, R.; Suda, M.; Igawa, K.
        JOURNAL OF INSTRUMENTATION, 2019年06月, 査読有り
      • Radiation Chemical Yield of Hydroxyl Radicals for Accelerator-based Boron Neutron Capture Therapy: Dose Assessment of B-10(n,alpha)Li-7 Reaction Using Coumarin-3-Carboxilic Solution
        Tamon Kusumoto; Ryo Ogawara
        RADIATION RESEARCH, 2019年05月, 査読有り
      • Discrimination method for gamma ray dose in neutron fields using ionization chamber with attenuation filters
        Ryo Ogawara; :Mitsuru Suda; :Takuya Hagihara; :Satoshi Kodaira; Tsuyoshi hamano
        Radiation Protection Dosimetry, 2019年02月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Feasibility study on energy-dependent neutron flux monitor using multi-core SOF detector
        Masayori Ishikawa; Kentaro Baba; Ryo Ogawara; Naoto Shimizu; Yoshinori Sakurai
        2019 IEEE NUCLEAR SCIENCE SYMPOSIUM AND MEDICAL IMAGING CONFERENCE (NSS/MIC), 2019年
      • Signal pulse emulation for scintillation detectors using Geant4 Monte Carlo with light tracking simulation
        R. Ogawara; M. Ishikawa
        REVIEW OF SCIENTIFIC INSTRUMENTS, 2016年07月, 査読有り
      • Feasibility study on signal separation for spontaneous alpha decay in LaBr3:Ce scintillator by signal peak-to-charge discrimination
        R. Ogawara; M. Ishikawa
        REVIEW OF SCIENTIFIC INSTRUMENTS, 2015年08月, 査読有り
      • Construction of the SCRIT electron scattering facility at the RIKEN RI Beam Factory
        M. Wakasugi; T. Ohnishi; S. Wang; Y. Miyashita; T. Adachi; T. Amagai; A. Enokizono; A. Enomoto; Y. Haraguchi; M. Hara; T. Hori; S. Ichikawa; T. Kikuchi; R. Kitazawa; K. Koizumi; K. Kurita; T. Miyamoto; R. Ogawara; Y. Shimakura; H. Takehara; T. Tamae; S. Tamaki; M. Togasaki; T. Yamaguchi; K. Yanagi; T. Suda
        NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION B-BEAM INTERACTIONS WITH MATERIALS AND ATOMS, 2013年12月, 査読有り
      • Electron-beam-driven RI separator for SCRIT (ERIS) at RIKEN RI beam factory
        T. Ohnishi; S. Ichikawa; K. Koizumi; K. Kurita; Y. Miyashita; R. Ogawara; S. Tamaki; M. Togasaki; M. Wakasugi
        NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION B-BEAM INTERACTIONS WITH MATERIALS AND ATOMS, 2013年12月, 査読有り
      • Ion-trapping properties of SCRIT
        R. Ogawara; T. Ohnishi; M. Togasaki; S. Tamaki; Y. Miyashita; H. Takehara; K. Koizumi; K. Kurita; M. Wakasugi
        NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION B-BEAM INTERACTIONS WITH MATERIALS AND ATOMS, 2013年12月, 査読有り
      • Nuclear physics at the SCRIT electron scattering facility
        Toshimi Suda; Tatsuya Adachi; Tatsuya Amagai; Akitomo Enokizono; Masahiro Hara; Toshitada Hori; Shin'ichi Ichikawa; Kazuyoshi Kurita; Takaya Miyamoto; Ryo Ogawara; Tetsuya Ohnishi; Yuuto Shimakura; Tadaaki Tamae; Mamoru Togasaki; Masanori Wakasugi; Shuo Wang; Kayoko Yanagi
        PROGRESS OF THEORETICAL AND EXPERIMENTAL PHYSICS, 2012年, 査読有り

      MISC

      • 中性子計測用放射線誘起蛍光体の特性評価
        河村一朗; 川本弘樹; 木村大海; 藤本裕; 越水正典; 岡田豪; 古場裕介; 小川原亮; 須田充; 柳田健之; 浅井圭介
        量子科学技術研究開発機構資料(Web), 2021年
      • 希土類を添加したCaO-Al2O3-B2O3ガラスにおけるX線,重粒子線,および中性子線照射後の熱蛍光
        河村一朗; 川本弘樹; 加賀美佳; 藤本裕; 越水正典; 岡田豪; 古場裕介; 小川原亮; 柳田健之; 浅井圭介
        セラミックス基礎科学討論会講演要旨集, 2019年
      • BNCT標準化のためのホウ素量と中性子線量の評価解析
        濱野毅; 須田充; 小川原亮; 鬼柳善明; 土田一輝; 瓜谷章; 吉橋幸子; 渡辺賢一; 市川豪; 古澤大貴; 佐藤和也; 石川諒尚; 平田悠歩; 松井秀樹; 古矢修一; 小野俊朗; 花房直志; 植田愛; 加来田博貴; 瀧奥真歩; 花房慶郎; 道上宏之; 許家き; 福永麻美; 井川和代; LI Jiatong; MORYTKO Aurelie; 市川康明
        量子科学技術研究開発機構資料(Web), 2018年
      • 粒子線のRBEは線量平均LETでは一義に決まらない
        古澤佳也; 大澤大輔; 大澤大輔; 小川原亮; 小西輝昭
        日本放射線影響学会大会抄録(Web), 2018年
      • 不安定核電子散乱実験のためのISOL型イオン源の性能評価
        小泉浩二; 足立竜也; 天谷達哉; 市川進一; 大西哲哉; 小川原亮; 北沢遼也; 栗田和好; 須田利美; 竹原広樹; 玉江忠明; 玉木聖一; 戸ケ崎衛; LUNDKVIST Niklas; 原雅弘; 堀利匡; 宮下裕次; 宮本嵩也; WANG Shuo; 若杉昌徳
        日本物理学会講演概要集, 2012年03月05日
      • SCRIT実験におけるイオン捕獲特性
        玉木聖一; 足立竜也; 天谷達哉; 市川進一; 大西哲哉; 小川原亮; 北沢僚也; 栗田和好; 小泉浩二; 須田利美; 竹原広樹; 玉江忠明; 戸ケ崎衛; LUNDKVIST Niklas; 原雅弘; 堀利匡; 宮下裕次; 宮本嵩也; WANG Shuo; 若杉昌徳
        日本物理学会講演概要集, 2012年03月05日
      • 自己閉じ込め法(SCRIT)による短寿命不安定核電子散乱用の磁気分析器,検出器システム
        足立竜也; 須田利美; 玉江忠明; 天谷達哉; 市川進一; 大西哲哉; 小川原亮; 北沢僚也; 栗田和好; 小泉浩二; 竹原広樹; 玉木聖一; 戸ケ崎衛; LUNDKVIST Niklas; 原雅弘; 堀利匡; 宮下裕次; 宮本嵩也; WANG Shuo; 若杉昌徳
        日本物理学会講演概要集, 2012年03月05日
      • 不安定核電子散乱実験のための自己閉じ込め型不安定核標的(SCRIT)を用いたイオン捕獲実験
        宮下裕次; 大西哲哉; 玉木聖一; 足立竜也; 市川進一; 大河原麻菜美; 小川原亮; 北沢僚也; 栗田和好; 小泉浩二; 須田利美; 竹原広樹; 玉江忠明; 戸ケ崎衛; LUNDKVIST Hiklas; 原雅弘; 堀利匡; SHUO Wang; 若杉昌徳
        日本物理学会講演概要集, 2011年08月24日

      産業財産権

      • シンチレーション光検出装置および放射線検出装置
        石川 正純; 小川原 亮
      • LaBr3シンチレーション検出器及び特定イベント排除方法
        石川 正純; 小川原 亮

      外部資金:科学研究費補助金

      • 超高線量率放射線がん治療(FLASH)の作用機序の解明
        基盤研究(B)
        小区分52040:放射線科学関連
        国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
        小平 聡
        自 2021年04月01日, 至 2025年03月31日, 交付
        フラッシュ放射線治療;線量率;ラジカル;作用機序
      • 稀少不安定原子核反応研究のための静止不安定核標的の開発
        挑戦的研究(開拓)
        中区分15:素粒子、原子核、宇宙物理学およびその関連分野
        京都大学
        若杉 昌徳
        自 2020年07月30日, 至 2023年03月31日, 交付
        イオントラップ;標的;不安定核標的
      • 単振動イオン高周波共鳴による多価イオン出力機構の実証機開発
        若手研究
        小区分80040:量子ビーム科学関連
        京都大学
        小川原 亮
        自 2020年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        チャージブリーダー;EBIT;イオンビーム;高周波共鳴;原子核物理
      • 加速器中性子源を用いたBNCT組織線量分布評価体系の確立
        基盤研究(C)
        小区分90140:医療技術評価学関連
        岡山大学
        井川 和代
        自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        口腔がん;三次元培養モデル;中性子捕捉反応;中性子線量;BNCT;ホウ素分布;三次元培養
      • 腫瘍部位におけるホウ素濃度の計測を可能とするBNCT用薬剤の創出
        基盤研究(C)
        小区分37030:ケミカルバイオロジー関連
        岡山大学
        加来田 博貴
        自 2019年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        ホウ素中性子補足療法;BNCT;分子設計;医薬分子設計;ホウ素濃度換算
      • 加速器BNCT治療における総合的線量評価システムの開発
        基盤研究(B)
        小区分52040:放射線科学関連
        北海道大学
        石川 正純
        自 2019年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        SOF検出器;PQD法;DOI-PET;BNCT;中性子計測
      • シンチレータと光ファイバを用いた熱・速中性子、ガンマ線リアルタイム検出器の開発
        研究活動スタート支援
        国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
        小川原 亮
        自 2017年08月25日, 至 2019年03月31日, 完了
        シンチレータ;光ファイバ;パルス波形弁別;中性子場特性評価;熱中性子束;速中性子線量;ガンマ線線量;熱中性子検出器;有機シンチレータ
      • ビームリサイクル技術のためのアクティブ内部標的の開発
        若手研究
        小区分80040:量子ビーム科学関連
        京都大学
        小川原 亮
        自 2022年04月01日, 至 2024年03月31日, 採択

      外部資金:その他

      • BNCTにおける吸収線量評価のための細胞内ホウ素薬剤分布の測定
        量子科学技術研究開発機構 平成30年度ダイバーシティ推進連携研究助成金
        自 2018年06月01日, 至 2019年03月31日
        小川原亮
      list
        Last Updated :2022/05/14

        教育

        担当科目

        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          物理科学課題演習A4(後)
          後期, 理学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          ビーム科学ゼミナールA
          前期, 理学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          ビーム科学ゼミナールB
          後期, 理学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          物理科学課題演習A4(前)
          前期, 理学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          ビーム科学ゼミナールA
          前期, 理学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          ビーム科学ゼミナールB
          後期, 理学研究科
        list
          Last Updated :2022/05/14

          大学運営

          部局運営(役職等)

          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            化学研究所総務・教務委員会委員

          ページ上部へ戻る