教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

佐藤 亨

サトウ トオル

国際高等教育院 特定教授

佐藤 亨
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    学部兼担

    • 工学部 工学部 電気電子工学科

    学内兼務

    • 学際融合教育研究推進センター, 活力ある生涯のためのLast5Xイノベーションユニット

    所属学協会

    • 米国気象学会
    • 日本航空宇宙学会
    • 電気学会
    • 米国電気電子工学会
    • 地球惑星圏学会
    • 地球電磁気
    • 電子情報通信学会
    • American Meteorological Society
    • The Japan Society for Aeronautical and Space Sciences
    • The Institute of Electrical Engineers of Japan
    • The Institute of Electrical and Electronics Engineers
    • Planetary and Space Sciences
    • Society of Geomagnetism and Earth
    • Information and Communication Engineers
    • The Institute of Electronics

    学位

    • 工学修士(京都大学)
    • 工学博士(京都大学)

    経歴

    • 自 1993年, 至 1998年
      京都大学助教授
    • 自 1993年, 至 1998年
      Kyoto University, Associate Professor
    • 自 1998年
      - 京都大学教授
    • 自 1998年
      - Kyoto University, Professor
    • 自 1988年, 至 1993年
      京都大学講師
    • 自 1988年, 至 1993年
      京都大学
    • 自 1983年, 至 1988年
      京都大学助手
    • 自 1983年, 至 1988年
      Kyoto University, Research Associate

    使用言語

    • 英語
    • 日本語

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        超広帯域(UWB)レーダーによる環境計測、イメージング手法、大気レーダー信号処理法
      • 研究概要

        大型大気レーダーを用いた地球大気のリモートセンシングならびに超広帯域(UWB)レーダーによる室内環境計測、生体情報計測等の信号処理の研究に従事。

      研究キーワード

      • イメージング
      • レーダー
      • 電波工学
      • imaging
      • radar
      • radio engineering

      研究分野

      • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学), 計測工学

      論文

      • Noncontact Monitoring of Heartbeat and Movements during Sleep Using a Pair of Millimeter-Wave Ultra-Wideband Radar Systems
        Takuya SAKAMOTO; Sohei MITANI; Toru SATO
        IEICE Transactions on Communications, 2021年04月01日
      • A Statistical Analysis of the Energy Dissipation Rate Estimated From the PMWE Spectral Width in the Antarctic
        M. Kohma; K. Sato; K. Nishimura; M. Tsutsumi; T. Sato
        Journal of Geophysical Research: Atmospheres, 2020年08月27日, 査読有り
      • Spectral Observation Theory and Beam Debroadening Algorithm for Atmospheric Radar
        Koji Nishimura; Masashi Kohma; Kaoru Sato; Toru Sato
        IEEE Transactions on Geoscience and Remote Sensing, 2020年, 査読有り
      • Person-specific heart rate estimation with ultra-wideband radar using convolutional neural networks
        Shuqiong Wu; Takuya Sakamoto; Kentaro Oishi; Toru Sato; Kenichi Inoue; Takeshi Fukuda; Kenji Mizutani; Hiroyuki Sakai
        IEEE Access, 2019年12月, 査読有り
      • Accurate ultra-wideband array radar imaging using four-dimensional unitary ESPRIT
        Kazushi Morimoto; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        IEEE Access, 2019年11月, 査読有り
      • First incoherent scatter measurements and adaptive suppression of field-aligned irregularities by the PANSY radar at Syowa Station, Antarctic
        Taishi Hashimoto; Akinori Saito; Koji Nishimura; Masaki Tsutsumi; Kaoru Sato; Toru Sato
        Journal of Atmospheric and Oceanic Technology, 2019年09月, 査読有り
      • Estimate of turbulent energy dissipation rate from the VHF radar and radiosonde observations in the Antarctic
        M. Kohma; K. Sato; Y. Tomikawa; K. Nishimura; T. Sato
        J. Geophys. Res., 2019年03月, 査読有り
      • Transient ionization of the mesosphere during auroral breakup: Arase satellite and ground-based conjugate observations at Syowa Station
        Kataoka, R; T. Nishiyama; Y. -M. Tanaka; A. Kadokura; H. A. Uchida; Y. Ebihara; M. K. Ejiri; Y. Tomikawa; M. Tsutsumi; K. Sato; Y. Miyoshi; K. Shiokawa; S. Kurita; Y. Kasahara; M. Ozaki; K. Hosokawa; S. Matsuda; I. Shinohara; T. Takashima; T. Sato
        Earth, Planet and Space, 2019年01月, 査読有り
      • 人体表面変位の高調波成分に着目した超広帯域ドップラレーダによる非接触心拍間隔測定
        大石健太郎; 奥村成皓; 阪本卓也; 佐藤 亨; 水谷研治; 井上謙一; 福田健志; 酒井啓之
        電子情報通信学会論文誌, 2018年11月, 査読有り
      • Statistical characteristics of gravity waves with near-inertial frequencies in the Antarctic troposphere and lower stratosphere observed by the PANSY radar
        K. Minamihara; K. Sato; M. Tsutsumi; T. Sato
        J. Geophys. Res., 2018年09月, 査読有り
      • Measurement of instantaneous heart rate using radar echoes from the human head
        T. Sakamoto; M. Muragaki; K. Tamura; S. Okumura; T. Sato; K. Mizutani; K. Inoue; T. Fukuda; H. Sakai
        Electronics Letters, 2018年07月, 査読有り
      • Noncontact Measurement of the Instantaneous Heart Rate in a Multi-Person Scenario Using X -Band Array Radar and Adaptive Array Processing
        Takuya Sakamoto; Pascal J. Aubry; Shigeaki Okumura; Hirofumi Taki; Toru Sato; Alexander G. Yarovoy
        IEEE Journal on Emerging and Selected Topics in Circuits and Systems, 2018年06月01日, 査読有り
      • Simultaneous observations of polar mesosphere winter echoes and cosmic noise absorptions in a common volume by the PANSY radar
        T. Nishiyama; K. Sato; T. Nakamura; M. Tsutsumi; T. Sato; Y. Tanaka; K. Nishimura; Y. Tomikawa; M. Kohma
        J. Geophys. Res., 2018年05月, 査読有り
      • Rapid high-resolutionwavenumber extraction from ultrasonic guidedwaves using adaptive array signal processing
        Shigeaki Okumura; Vu-Hieu Nguyen; Hirofumi Taki; Guillaume Haïat; Salah Naili; Toru Sato
        Applied Sciences (Switzerland), 2018年04月23日, 査読有り
      • Accurate characterization of ultrasonic guided waves propagating in cortical bone acquired by a single transmitter–receiver pair using adaptive signal processing
        S. Okumura; V. H. Nguyen; H. Taki; T. Sato
        IFMBE Proceedings, 2018年, 査読有り
      • Frequency-domain interferometric imaging and velocity vector estimation using networked ultra-wideband 80-GHz array radar systems
        Takuya Sakamoto; Toru Sato; Kenta Iwasa; Hidekuni Yomo
        2017 IEEE Antennas and Propagation Society International Symposium, Proceedings, 2017年10月18日, 査読有り
      • Phase velocity estimation technique based on adaptive beamforming for ultrasonic guided waves propagating along cortical long bones
        Shigeaki Okumura; Vu-Hieu Nguyen; Hirofumi Taki; Guillaume Haiat; Salah Naili; Toru Sato
        JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS, 2017年07月, 査読有り
      • Quasi-12h inertia-gravity waves in the lower mesosphere observed by the PANSY radar at Syowa Station (39.6°E, 69.0°S)
        R. Shibuya; K. Sato; M. Tsutsumi; T. Sato; Y. Tomikawa; K. Nishimura; M. Kohma
        Atmos. Chem. Phys., 2017年05月, 査読有り
      • A User Parameter-Free Diagonal-Loading Scheme for Clutter Rejection on Radar Wind Profilers
        Taishi Hashimoto; Koji Nishimura; Masaki Tsutsumi; Kaoru Sato; Toru Sato
        JOURNAL OF ATMOSPHERIC AND OCEANIC TECHNOLOGY, 2017年05月, 査読有り
      • Ultrawideband Radar Imaging Using Adaptive Array and Doppler Separation
        Motoshi Anabuki; Shigeaki Okumura; Toru Sato; Takuya Sakamoto; Kenshi Saho; Mototaka Yoshioka; Kenichi Inoue; Takeshi Fukuda; Hiroyuki Sakai
        IEEE TRANSACTIONS ON AEROSPACE AND ELECTRONIC SYSTEMS, 2017年02月, 査読有り
      • Frequency spectra and vertical profiles of wind fluctuations in the summer Antarctic mesosphere revealed by MST radar observations
        Kaoru Sato; Masashi Kohma; Masaki Tsutsumi; Toru Sato
        Journal of Geophysical Research, 2017年01月16日, 査読有り
      • NONCONTACT RESPIRATION MONITORING OF MULTIPLE CLOSELY POSITIONED PATIENTS USING ULTRA-WIDEBAND ARRAY RADAR WITH ADAPTIVE BEAMFORMING TECHNIQUE
        Masashi Muragaki; Shigeaki Okumura; Katsutoshi Maehara; Takuya Sakamoto; Mototaka Yoshioka; Kenichi Inoue; Takeshi Fukuda; Hiroyuki Sakai; Toru Sato
        2017 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON ACOUSTICS, SPEECH AND SIGNAL PROCESSING (ICASSP), 2017年, 査読有り
      • High-resolution Imaging and Separation of Multiple Pedestrians Using UWB Doppler Radar Interferometry with Adaptive Beamforming Technique
        Motoshi Anabuki; Shigeaki Okumura; Takuya Sakamoto; Kenshi Saho; Toru Sato; Mototaka Yoshioka; Kenichi Inoue; Takeshi Fukuda; Hiroyuki Sakai
        2017 11TH EUROPEAN CONFERENCE ON ANTENNAS AND PROPAGATION (EUCAP), 2017年, 査読有り
      • Characteristics of Mesosphere Echoes over Antarctica Obtained Using PANSY and MF Radars
        Masaki Tsutsumi; Kaoru Sato; Toru Sato; Masashi Kohma; Takuji Nakamura; Koji Nishimura; Yoshihiro Tomikawa
        SOLA, 2017年, 査読有り
      • Spectrum-Free Estimation of Doppler Velocities Using Ultra-Wideband Radar
        Takuya Sakamoto; Daichi Akiyama; Takuro Sato; Toru Sato
        IEEE ACCESS, 2017年, 査読有り
      • Three-Dimensional Imaging Method Incorporating Range Points Migration and Doppler Velocity Estimation for UWB Millimeter-Wave Radar
        Yuta Sasaki; Fang Shang; Shouhei Kidera; Tetsuo Kirimoto; Kenshi Saho; Toru Sato
        IEEE GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING LETTERS, 2017年01月, 査読有り
      • Frequency spectra and vertical profiles of wind fluctuations in the summer Antarctic mesosphere revealed by MST radar observations
        Kaoru Sato; Masashi Kohma; Masaki Tsutsumi; Toru Sato
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-ATMOSPHERES, 2017年01月, 査読有り
      • Adaptive Sidelobe Cancellation Technique for Atmospheric Radars Containing Arrays with Nonuniform Gain
        Taishi Hashimoto; Koji Nishimura; Toru Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2016年12月, 査読有り
      • Quasi 12 h inertia-gravity waves in the lower mesosphere observed by the PANSY radar at Syowa Station (39.6 °E, 69.0 °S)
        Ryosuke Shibuya; Kaoru Sato; Masaki Tsutsumi; Toru Sato; Yoshihiro Tomikawa; Koji Nishimura; Masashi Kohma
        Atmospheric Chemistry and Physics Discussions, 2016年11月, 査読有り
      • 光コヒーレント検波におけるカルマンフィルタを用いた搬送波位相/周波数オフセット推定
        園部達也; 増渕陽介; 乗松誠司; 佐藤 亨
        電子情報通信学会論文誌, 2016年11月, 査読有り
      • Comparison of clutter rejection techniques for measurement of small displacements of body surface using radar
        S. Okumura; T. Sakamoto; T. Sato; M. Yoshioka; K. Inoue; T. Fukuda; H. Sakai
        ELECTRONICS LETTERS, 2016年09月, 査読有り
      • Computational complexity reduction techniques for real-time and high-resolution medical ultrasound imaging using the beam-space Capon method
        Shigeaki Okumura; Hirofumi Taki; Toru Sato
        JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS, 2016年07月, 査読有り
      • Fast Imaging Method for Security Systems using Ultrawideband Radar
        Takuya Sakamoto; Toru Sato; Pascal Aubry; Alexander Yarovoy
        IEEE TRANSACTIONS ON AEROSPACE AND ELECTRONIC SYSTEMS, 2016年04月, 査読有り
      • Feature-Based Correlation and Topological Similarity for Interbeat Interval Estimation Using Ultrawideband Radar
        Takuya Sakamoto; Ryohei Imasaka; Hirofumi Taki; Toru Sato; Mototaka Yoshioka; Kenichi Inoue; Takeshi Fukuda; Hiroyuki Sakai
        IEEE TRANSACTIONS ON BIOMEDICAL ENGINEERING, 2016年04月, 査読有り
      • Non-Contact Respiration Measurement Using Ultra-wideband Array Radar with Adaptive Beamforming Technique for Cancer Radiotherapy
        Masashi Muragaki; Shigeaki Okumura; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        2016 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ANTENNAS AND PROPAGATION (ISAP), 2016年, 査読有り
      • Performance Evaluation of F-K Kirchhoff Migration using Ultra-wideband Radar with Sparse Array
        Takuya Sakamoto; Toru Sato; Pascal Aubry; Alexander Yarovoy
        2016 10TH EUROPEAN CONFERENCE ON ANTENNAS AND PROPAGATION (EUCAP), 2016年, 査読有り
      • Multiple Target Tracking and Separation Technique Based on Texture Information in Range-Time Image using Ultra-Wideband Radar
        Takuro Sato; Takuya Sakamoto; Shigeaki Okumura; Toru Sato
        2016 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ANTENNAS AND PROPAGATION (ISAP), 2016年, 査読有り
      • Technique of Tracking Multiple Pedestrians Using Monostatic Ultra-wideband Doppler Radar with Adaptive Doppler Spectrum Estimation
        Shigeaki Okumura; Takuro Sato; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        2016 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ANTENNAS AND PROPAGATION (ISAP), 2016年, 査読有り
      • High-resolution Imaging and Identification of Multiple Pedestrians Using UWB Doppler Radar Interferometry and Adaptive Array Processing
        Motoshi Anabuki; Shigeaki Okumura; Takuya Sakamoto; Kenshi Saho; Toru Sato; Mototaka Yoshioka; Kenichi Inoue; Takeshi Fukuda; Hiroyuki Sakai
        2016 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ANTENNAS AND PROPAGATION (ISAP), 2016年, 査読有り
      • Accuracy Enhanced RPM Method Using Doppler Based Range Points Clustering for 140GHz Band UWB Radar
        Shouhei Kidera; Yuta Sasaki; Shang Fang; Tetsuo Kirimoto; Kenshi Saho; Toru Sato
        2016 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ANTENNAS AND PROPAGATION (ISAP), 2016年, 査読有り
      • 京都大学MUレーダーを用いたスペースデブリの観測手法に関する研究
        河原 淳人; 岩堀 太紀; 山川 宏; 佐藤 亨; 山本 衛; 橋口 浩之
        日本航空宇宙学会論文集, 2016年, 査読有り
      • Properties of inertia-gravity waves in the lowermost stratosphere as observed by the PANSY radar over Syowa Station in the Antarctic
        Maria Mihalikova; Kaoru Sato; Masaki Tsutsumi; Toru Sato
        ANNALES GEOPHYSICAE, 2016年, 査読有り
      • False Image Suppression in Two-Dimensional Shape Estimates of a Walking Human Using Multiple Ultra-Wideband Doppler Radar Interferometers
        Hiroki Yamazaki; Takuya Sakamoto; Hirofumi Taki; Toru Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2016年01月, 査読有り
      • Remote heartbeat monitoring from human soles using 60-GHz ultra-wideband radar
        Takuya Sakamoto; Shigeaki Okumura; Ryosuke Imanishi; Hirofumi Taki; Toru Sato; Mototaka Yoshioka; Kenichi Inoue; Takeshi Fukuda; Hiroyuki Sakai
        IEICE ELECTRONICS EXPRESS, 2015年11月, 査読有り
      • Modified transfer function with a phase rotation parameter for ultrasound longitudinal waves in cancelous bone
        Hirofumi Taki; Yoshiki Nagatani; Mami Matsukawa; Katsunori Mizuno; Toru Sato; Hiroshi Kanai
        The Journal of the Acoustical Society of America, 2015年09月
      • Two-Dimensional Imaging of a Pedestrian Using Multiple Wideband Doppler Interferometers with Clustering-Based Echo Association
        Takuya Sakamoto; Hiroki Yamazaki; Toru Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2015年09月, 査読有り
      • Ultra-Wideband Radar Imaging Using a Hybrid of Kirchhoff Migration and Stolt F-K Migration With an Inverse Boundary Scattering Transform
        Takuya Sakamoto; Toru Sato; Pascal J. Aubry; Alexander G. Yarovoy
        IEEE TRANSACTIONS ON ANTENNAS AND PROPAGATION, 2015年08月, 査読有り
      • Vertical Wind Disturbances during a Strong Wind Event Observed by the PANSY Radar at Syowa Station, Antarctica
        Yoshihiro Tomikawa; Masahiro Nomoto; Hiroaki Miura; Masaki Tsutsumi; Koji Nishimura; Takuji Nakamura; Hisao Yamagishi; Takashi Yamanouchi; Toru Sato; Kaoru Sato
        MONTHLY WEATHER REVIEW, 2015年05月, 査読有り
      • High-range-resolution imaging using frequency domain interferometry with stabilization techniques for real-time vascular ultrasound
        H. Taki; K. Taki; M. Yamakawa; T. Shiina; M. Kudo; T. Sato
        Jpn. J. Appl. Phys., 2015年05月, 査読有り
      • Height and time characteristics of seasonal and diurnal variations in PMWE based on 1 year observations by the PANSY radar (69.0 degrees S, 39.6 degrees E)
        Takanori Nishiyama; Kaoru Sato; Takuji Nakamura; Masaki Tsutsumi; Toru Sato; Masashi Kohma; Koji Nishimura; Yoshihiro Tomikawa; Mitsumu K. Ejiri; Takuo T. Tsuda
        GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS, 2015年04月, 査読有り
      • Application of spatial domain interferometry with the Capon method to transcranial Doppler ultrasonography: a simulation study
        OKUMURA Shigeaki; KITA Aya; TAKI Hirofumi; NAGATANI Yoshiki; MATSUKAWA Mami; SATO Toru
        Advanced Biomedical Engineering, 2015年04月, 査読有り
      • Fast characterization of two ultrasound longitudinal waves in cancellous bone using an adaptive beamforming technique
        Hirofumi Taki; Yoshiki Nagatani; Mami Matsukawa; Katsunori Mizuno; Toru Sato
        JOURNAL OF THE ACOUSTICAL SOCIETY OF AMERICA, 2015年04月, 査読有り
      • Compensation technique for the intrinsic error in ultrasound motion estimation using a speckle tracking method
        H. Taki; M. Yamakawa; T. Shiina; T. Sato
        Jpn. J. Appl. Phys., 2015年03月, 査読有り
      • Frequency-domain Kirchhoff Migration for Near-field Radar Imaging
        Takuya Sakamoto; Toru Sato; Pascal Aubry; Alexander Yarovoy
        2015 IEEE CONFERENCE ON ANTENNA MEASUREMENTS & APPLICATIONS (CAMA), 2015年, 査読有り
      • STABILIZATION TECHNIQUES FOR HIGH RESOLUTION ULTRASOUND IMAGING USING BEAMSPACE CAPON METHOD
        Shigeaki Okumura; Hirofumi Taki; Toru Sato
        2015 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON ACOUSTICS, SPEECH, AND SIGNAL PROCESSING (ICASSP), 2015年, 査読有り
      • A study of multiple tropopause structures caused by inertia-gravity waves in the antarctic
        Ryosuke Shibuya; Kaoru Sato; Yoshihiro Tomikawa; Masaki Tsutsumi; Toru Sato
        Journal of the Atmospheric Sciences, 2015年, 査読有り
      • Accurate heartbeat monitoring using ultra-wideband radar
        Takuya Sakamoto; Ryohei Imasaka; Hirofumi Taki; Toru Sato; Mototaka Yoshioka; Kenichi Inoue; Takeshi Fukuda; Hiroyuki Sakai
        IEICE ELECTRONICS EXPRESS, 2015年, 査読有り
      • Texture-Based Automatic Separation of Echoes from Distributed Moving Targets in UWB Radar Signals
        Takuya Sakamoto; Toru Sato; Pascal J. Aubry; Alexander G. Yarovoy
        IEEE TRANSACTIONS ON GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING, 2015年01月, 査読有り
      • Accurate ultrasound imaging based on range point migration method for the depiction of fetal surface
        Hirofumi Taki; Shinya Tanimura; Takuya Sakamoto; Tsuyoshi Shiina; Toru Sato
        JOURNAL OF MEDICAL ULTRASONICS, 2015年01月, 査読有り
      • Meteor Trail Echo Rejection in Atmospheric Phased Array Radars Using Adaptive Sidelobe Cancellation
        Taishi Hashimoto; Koji Nishimura; Masaki Tsutsumi; Toru Sato
        JOURNAL OF ATMOSPHERIC AND OCEANIC TECHNOLOGY, 2014年12月, 査読有り
      • Fast and accurate UWB radar imaging using hybrid of Kirchhoff migration and Stolt's F-K migration with inverse boundary scattering transform
        Takuya Sakamoto; Toru Sato; Pascal Aubry; Alexander Yarovoy
        Proceedings - IEEE International Conference on Ultra-Wideband, 2014年11月14日, 査読有り
      • Program of the Antarctic Syowa MST/IS radar (PANSY)
        Kaoru Sato; Masaki Tsutsumi; Toru Sato; Takuji Nakamura; Akinori Saito; Yoshihiro Tomikawa; Koji Nishimura; Masashi Kohma; Hisao Yamagishi; Takashi Yamanouchi
        JOURNAL OF ATMOSPHERIC AND SOLAR-TERRESTRIAL PHYSICS, 2014年10月, 査読有り
      • Accurate Image Separation Method for Two Closely Spaced Pedestrians Using UWB Doppler Imaging Radar and Supervised Learning
        Kenshi Saho; Hiroaki Homma; Takuya Sakamoto; Toru Sato; Kenichi Inoue; Takeshi Fukuda
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2014年06月, 査読有り
      • Auto-focusing UWB radar imaging for moving human target using revised range point migration
        Takuya Sakamoto; Toru Sato; Pascal Aubry; Alexander Yarovoy
        8th European Conference on Antennas and Propagation, EuCAP 2014, 2014年, 査読有り
      • Auto-Focusing UWB Array Radar Imaging of a Target in Unknown Motion using Muller and Buffington Metrics and Cross-Range Blurriness
        Takuya Sakamoto; Toru Sato; Pascal Aubry; Alexander Yarovoy
        2014 XXXITH URSI GENERAL ASSEMBLY AND SCIENTIFIC SYMPOSIUM (URSI GASS), 2014年, 査読有り
      • Fast and Accurate UWB Radar Imaging using Hybrid of Kirchhoff Migration and Stolt's F-K Migration with Inverse Boundary Scattering Transform
        Takuya Sakamoto; Toru Sato; Pascal Aubry; Alexander Yarovoy
        2014 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON ULTRA-WIDEBAND (ICUWB), 2014年, 査読有り
      • Exploiting Multipath Echoes with Capon Method for High-Resolution Ultra-Wideband Radar Imaging using a Single Omni-Directional Antenna
        Takuya Sakamoto; Toru Sato
        2014 IEEE CONFERENCE ON ANTENNA MEASUREMENTS & APPLICATIONS (CAMA), 2014年, 査読有り
      • Accurate shape estimation method for multiple moving targets with UWB Doppler radar interferometers
        Hiroki Yamazaki; Kenshi Saho; Toru Sato
        Proceedings of 10th International Conference on Space, Aeronautical and Navigational Electronics 2013 (ICSANE 2013), 2013年12月, 査読有り
      • Accurate and Real-Time Pedestrian Classification Based on UWB Doppler Radar Images and Their Radial Velocity Features
        Kenshi Saho; Takuya Sakamoto; Toru Sato; Kenichi Inoue; Takeshi Fukuda
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2013年10月, 査読有り
      • High-resolution weighted range point migration method for fast 3-dimensional imaging with ultra wideband radar
        Takuya Sakamoto; Toru Sato; Pascal Aubry; Alexander Yarovoy
        IEEE National Radar Conference - Proceedings, 2013年, 査読有り
      • 新しい南極昭和基地大型大気レーダー(PANSY)から見えるもの
        佐藤薫; 堤雅基; 佐藤亨; 中村卓司; 齊藤昭則; 冨川喜弘; 西村耕司; 山岸久雄; 山内恭
        天気, 2013年
      • Pedestrian imaging using UWB doppler radar interferometry
        Kenshi Saho; Takuya Sakamoto; Toru Sato; Kenichi Inoue; Takeshi Fukuda
        IEICE Transactions on Communications, 2013年, 査読有り
      • Adaptive Beamforming Technique for Accurate Vertical Wind Measurements with Multichannel MST Radar
        Koji Nishimura; Takuji Nakamura; Toru Sato; Kaoru Sato
        JOURNAL OF ATMOSPHERIC AND OCEANIC TECHNOLOGY, 2012年12月, 査読有り
      • Small calcification indicator in ultrasonography using correlation of echoes with a modified Wiener filter
        Hirofumi Taki; Takuya Sakamoto; Makoto Yamakawa; Tsuyoshi Shiina; Toru Sato
        JOURNAL OF MEDICAL ULTRASONICS, 2012年07月, 査読有り
      • 周波数領域干渉計法と参照波コンパウンドを用いた高分解能超音波血管イメージング
        瀧 宏文; 阪本 卓也; 山川 誠; 椎名 毅; 佐藤 亨
        超音波医学, 2012年04月
      • High-Resolution and Real-Time Human Imaging with Low-Complexity Ultra-WideBand Doppler Radar
        Kenshi Saho; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        5th GCOE International Symposium on Photonics and Electronics Science and Engineering, 2012年03月, 査読有り
      • Method for the Three-Dimensional Imaging of a Moving Target Using an Ultra-Wideband Radar with a Small Number of Antennas
        Takuya Sakamoto; Yuji Matsuki; Toru Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2012年03月, 査読有り
      • Robust and Accurate Ultrasound 3-D Imaging Algorithm Incorporating Adaptive Smoothing Techniques
        Kenshi Saho; Tomoki Kimura; Shouhei Kidera; Hirofumi Taki; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2012年02月, 査読有り
      • High Range Resolution Ultrasonographic Vascular Imaging Using Frequency Domain Interferometry With the Capon Method
        Hirofumi Taki; Kousuke Taki; Takuya Sakamoto; Makoto Yamakawa; Tsuyoshi Shiina; Motoi Kudo; Toru Sato
        IEEE TRANSACTIONS ON MEDICAL IMAGING, 2012年02月, 査読有り
      • High resolution ultrasound imaging using frequency domain interferometry-suppression of interference using adaptive frequency averaging
        Hirofumi Taki; Takuya Sakamoto; Makoto Yamakawa; Tsuyoshi Shiina; Toru Sato
        IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems, 2012年, 査読有り
      • Extended Imaging Algorithm Based on Aperture Synthesis With Double-Scattered Waves for UWB Radars
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        IEEE TRANSACTIONS ON GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING, 2011年12月, 査読有り
      • Two-Dimensional Ultrawideband Radar Imaging of a Target With Arbitrary Translation and Rotation
        Takuya Sakamoto; Toru Sato
        IEEE TRANSACTIONS ON GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING, 2011年11月, 査読有り
      • 2-Dimensional Accurate Imaging with UWB Radar Using Indoor Multipath Echoes for a Target in Shadow Regions
        Shuhei Fujita; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2011年08月, 査読有り
      • Super-Resolution UWB Radar Imaging Algorithm Based on Extended Capon With Reference Signal Optimization
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        IEEE TRANSACTIONS ON ANTENNAS AND PROPAGATION, 2011年05月, 査読有り
      • Small calcification depiction in ultrasound B-mode images using decorrelation of echoes caused by forward scattered waves
        Hirofumi Taki; Takuya Sakamoto; Makoto Yamakawa; Tsuyoshi Shiina; Kenichi Nagae; Toru Sato
        JOURNAL OF MEDICAL ULTRASONICS, 2011年04月, 査読有り
      • An Imaging Algorithm of a Target with Arbitrary Motion for Ultra Wide-Band Radar with a Small Number of Antennas
        Yuji Matsuki; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2011年03月, 査読有り
      • Three-dimensional imaging of a moving target using an ultra-wideband radar with five antennas
        Takuya Sakamoto; Yuji Matsuki; Toru Sato
        Proceedings - IEEE International Conference on Ultra-Wideband, 2011年, 査読有り
      • Proper bandwidth for frequency averaging in medical ultrasound imaging using frequency domain interferometry
        H.Taki; T. Sakamoto; M. Yamakawa; T. Shiina; T. Sato
        The 32nd Symposium on Ultrasonic Electronics, 2011年, 査読有り
      • Evaluation of small calcification indicator in ultrasonography using decorrelation between adjacent scan lines
        H. Taki; T. Sakamoto; M. Yamakawa; T. Shiina; T. Sato
        Proc. the 17th International Meeting of the European Society of Gynaecological Oncology (ESGO), 2011年, 査読有り
      • An experimental study of ultrasonic imaging with a reduced number of array elements using the envelope method
        Takuya Sakamoto; Hirofumi Taki; Toru Sato
        Acoustical Science and Technology, 2011年, 査読有り
      • Ultrasound phantom using thin wires for the depiction of calcification - Comparison of cross-sections of wire targets and mass targets -
        Hirofumi Taki; Takuya Sakamoto; Makoto Yamakawa; Tsuyoshi Shiina; Toru Sato
        IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems, 2011年, 査読有り
      • Indicator of Small Calcification Detection in Ultrasonography Using Decorrelation of Forward Scattered Wave
        瀧宏文; 阪本卓也; 山川誠; 椎名毅; 佐藤亨
        ICCESSE Conference, 2010年11月24日, 査読有り
      • High-resolution UWB Doppler radar interferometric imaging algorithm for multiple moving targets with smoothed pseudo Wigner distribution
        Kenshi Saho; Takuya Sakamoto; Toru Sato; Kenichi Inoue; Takeshi Fukuda
        Proceedings of International Conference on Space, Aeronautical and Navigational Electronics 2010 (ICSANE2010), 2010年10月, 査読有り
      • Calculus detection for ultrasonography using decorrelation of forward scattered wave
        Hirofumi Taki; Takuya Sakamoto; Makoto Yamakawa; Tsuyoshi Shiina; Toru Sato
        JOURNAL OF MEDICAL ULTRASONICS, 2010年07月, 査読有り
      • Multistatic Radar Observation of a Fine-Scale Wind Field with a Coupling-Compensated Adaptive Array Technique
        Koji Nishimura; Tomoyuki Harada; Toru Sato
        JOURNAL OF THE METEOROLOGICAL SOCIETY OF JAPAN, 2010年06月, 査読有り
      • 周波数領域干渉計法とCapon法を用いた超音波B-mode像の高空間分解能化
        瀧 宏文; 瀧 公介; 阪本 卓也; 山川 誠; 椎名 毅; 佐藤 亨
        超音波医学, 2010年04月
      • 前方散乱波の相関低下を用いた医用超音波微小石灰化検出法
        瀧 宏文; 阪本 卓也; 山川 誠; 椎名 毅; 佐藤 亨
        超音波医学, 2010年04月
      • Accurate UWB Radar Three-Dimensional Imaging Algorithm for a Complex Boundary Without Range Point Connections
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        IEEE TRANSACTIONS ON GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING, 2010年04月, 査読有り
      • Accurate UWB Radar Three-Dimensional Imaging Algorithm for a Complex Boundary Without Range Point Connections
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        IEEE TRANSACTIONS ON GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING, 2010年04月, 査読有り
      • Super-Resolution UWB Radar Imaging Algorithm Based on Extended Capon with Reference Signal Optimization
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        PROCEEDINGS OF THE FOURTH EUROPEAN CONFERENCE ON ANTENNAS AND PROPAGATION, 2010年, 査読有り
      • Calculus Detection for Medical Acoustic Imaging using Cross-correlation: Simulation Study
        H. Taki; T. Sakamoto; M. Yamakawa; T. Shiina; T. Sato
        J Med. Ultrasonics, vol. 37, No.3, pp. 129-135,, 2010年, 査読有り
      • Calcification Indicator in Ultrasonography with Real Data Oversampling and a Rank Filter
        瀧宏文; 阪本卓也; 山川誠; 椎名毅; 佐藤亨
        第31 回 超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム, 2010年, 査読有り
      • Indicator of small calcification detection in ultrasonography using decorrelation of forward scattered waves
        H. Taki; T. Sakamoto; M. Yamakawa; T. Shiina; T. Sato
        World Academy of Science, Engineering and Technology, 2010年, 査読有り
      • Aberration Correction with Low-Frequency Transmission for Medical Acoustic Imaging
        Hirofumi Taki; Toru Sato
        JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS, 2010年, 査読有り
      • High-Resolution 3-D Imaging Algorithm With an Envelope of Modified Spheres for UWB Through-the-Wall Radars
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        IEEE TRANSACTIONS ON ANTENNAS AND PROPAGATION, 2009年11月, 査読有り
      • Two-Dimensional Arrays Optimized for Wide-Scanning Phased Array Based on Potential Function Method
        Koji Nishimura; Toru Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2009年10月, 査読有り
      • Experimental Study of Shadow Region Imaging Algorithm with Multiple Scattered Waves for UWB Radars
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        Proc. of Progress in Electromagnetics Research Symposium (PIERS) in Moscow 2009, 2009年08月, 査読有り
      • Shadow Region Imaging Algorithm with Aperture Synthesis of Multiple Scattered Waves for UWB Pulse Radars
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        Proc. of IEEE APS 2010, 2009年08月, 査読有り
      • Experimental Study of High-Range-Resolution Medical Acoustic Imaging for Multiple Target Detection by Frequency Domain Interferometry
        Tomoki Kimura; Hirofumi Taki; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS, 2009年07月, 査読有り
      • Code-Division Multiple Transmission for High-Speed UWB Radar Imaging With an Antenna Array
        Takliya Sakamoto; Toru Sato
        IEEE TRANSACTIONS ON GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING, 2009年04月, 査読有り
      • Time-Reversal UWB Imaging with a Single Antenna in Multi-Path Environments
        Takuya Sakamoto; Toru Sato
        2009 3RD EUROPEAN CONFERENCE ON ANTENNAS AND PROPAGATION, VOLS 1-6, 2009年, 査読有り
      • Experimental Study on Super-resolution Techniques for High-speed UWB Radar Imaging of Human Bodies
        T. Sakamoto; H. Taki; T. Sato
        PIERS 2009 MOSCOW VOLS I AND II, PROCEEDINGS, 2009年, 査読有り
      • 温帯および赤道域でのKu帯衛星上下回線における伝搬特性の測定
        前川泰之; 柴垣佳明; 佐藤亨; 山本衛; 橋口浩之; 深尾昌一郎
        信学技報,AP2009, 19-24, 2009年, 査読有り
      • Experimental study of robust and high-resolution ultrasound imaging algorithm with adaptive smoothing techniques
        Kenshi Saho; Tomoki Kimura; Shouhei Kidera; Hirofumi Taki; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        Proc. of Workshop for Space, Aeronautical and Navigational Electronic,2008, 2008年11月, 査読有り
      • 2-Dimensional Imaging of Human Bodies with UWB Radar Using Approximately Uniform Walking Motion along a Straight Line with the SEABED Algorithm
        Takuya Sakamoto; Toru Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2008年11月, 査読有り
      • High-Resolution and Real-Time Three-Dimensional Imaging Algorithm With Envelopes of Spheres for UWB Radars
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        IEEE TRANSACTIONS ON GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING, 2008年11月, 査読有り
      • An Experimental Study of High-Resolution 3-D Imaging Algorithm with Envelope of Modified Spheres for UWB Through-the-Wall Radars
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        Proc. of International Symposium on Antennas and Propagation 2008 (ISAP 08), 2008年10月, 査読有り
      • 高調波抑圧形集中定数90度ハイブリッド(マイクロ波,ミリ波)
        田原 志浩; 山中 宏治; 原田 憲一; 大橋 英征; 佐藤 亨
        電子情報通信学会論文誌. C, エレクトロニクス, 2008年10月01日, 査読有り
      • High-Speed UWB Radar Imaging Algorithm for Complex Target Boundary without Wavefront Connections
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        Proc. of The XXIX General Assembly of the International Union of Radio Science (URSI), 2008年08月, 査読有り
      • Fast and accurate 3-D imaging algorithm with linear array antennas for UWB pulse radars
        Shouhei Kidera; Yusuke Kani; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2008年08月, 査読有り
      • Effective echo detection and accurate orbit estimation algorithms for space debris radar
        Kentaro Isoda; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2008年03月, 査読有り
      • Estimation method of quasi-wavefronts for UWB radar imaging with LMS filter and fractional boundary scattering transform
        T. Sakamoto; K. Teshima; T. Sato
        PIERS 2008 HANGZHOU: PROGRESS IN ELECTROMAGNETICS RESEARCH SYMPOSIUM, VOLS I AND II, PROCEEDINGS, 2008年, 査読有り
      • 3-D ACOUSTIC IMAGING SYSTEM WITH A REFLECTOR AND A SMALL ARRAY For medical diagnosis of heart diseases
        H. Taki; T. Sato
        ACOUSTICAL IMAGING, VOL 29, 2008年, 査読有り
      • A Study on Fast Imaging for Walking Human Bodies by UWB Radar with Realistic Model
        Takuya Sakamoto; Toru Sato
        2008 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON ULTRA-WIDEBAND, VOL 2, PROCEEDINGS, 2008年, 査読有り
      • 高調波抑圧形集中定数90度ハイブリッド (共著)
        佐藤 亨
        電子情報通信学会論文誌,Vol.J91-C, No.10, pp.489-494, 2008年, 査読有り
      • SEABED algorithm and comments on "Modeling and migration of 2-d georadar data: A stationary phase approach"
        Takuya Sakamoto; Shouhei Kidera; Toru Sato
        IEEE TRANSACTIONS ON GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING, 2007年10月, 査読有り
      • High-resolution real-time three-dimensional acoustic imaging system with a reflector
        Hirofumi Taki; Toru Sato
        Journal of Medical Ultrasonics, 2007年09月, 査読有り
      • Improved spatial resolution in a three-dimensional acoustic medical imaging system based on a hybrid method using a synthetic aperture technique
        Hirofumi Taki; Toru Sato
        JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS PART 1-REGULAR PAPERS BRIEF COMMUNICATIONS & REVIEW PAPERS, 2007年07月, 査読有り
      • A robust and fast Imaging algorithm with an envelope of circles for UWB pulse radars
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Torn Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2007年07月, 査読有り
      • A high-resolution imaging algorithm without derivatives based on waveform estimation for UWB radars
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Tom Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2007年06月, 査読有り
      • Accurate presentation of the target range with a 2-D tactile stimulator array for acoustic vision substitute system
        Hirofumi Taki; Toru Sato; Tetsuya Matsuda
        Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology - Proceedings, 2007年, 査読有り
      • Real-time imaging of human bodies with UWB radars using walking motion
        Takuya Sakamoto; Tom Sato
        2007 IEEE International Conference on Ultra-Wideband, ICUWB, 2007年, 査読有り
      • UWBパルスレーダによる高速立体形状推定法の実験的検討
        阪本 卓也; 木寺 正平; 佐藤 亨; 杉野 聡
        電子情報通信学会論文誌, 2007年01月, 査読有り
      • Transfer information enhancement with a 2-D tactile stimulator array for an acoustic vision substitute system
        Hirofumi Taki; Toru Sato
        IEICE Transactions on Information and Systems, 2007年, 査読有り
      • UWBパルスレーダによる高速立体形状推定法の実験的検討(計測・探査)
        阪本 卓也; 木寺 正平; 佐藤 亨; 杉野 聡
        電子情報通信学会論文誌. B, 通信, 2007年01月01日, 査読有り
      • UWBパルスレーダによる高速立体形状推定法の実験的検討(計測・探査)
        阪本 卓也; 木寺 正平; 佐藤 亨; 杉野 聡
        電子情報通信学会論文誌. B, 通信, 2007年01月01日, 査読有り
      • High-resolution real-time 3-D acoustic imaging system with a reflector (jointly worked)
        佐藤 亨
        Journal of Medical Ultasonics,Vol.34, No.3, pp.133-144, 2007年, 査読有り
      • An advection compensation algorithm for high-resolution imaging with atmospheric radar
        Koji Nishimura; Tomoki Kimura; Toru Sato
        IET Seminar Digest, 2007年, 査読有り
      • Fast and high-resolution 3-D imaging algorithm with spectrum shift for UWB pulse radars
        S. Kidera; T. Sakamoto; T. Sato
        IET Seminar Digest, 2007年, 査読有り
      • Passive remote sensing of the Earth's plasmasphere using whistler mode waves
        Yoshitaka Goto; Yuichi Sakai; Yoshiya Kasahara; Toru Sato
        ELECTRONICS AND COMMUNICATIONS IN JAPAN PART I-COMMUNICATIONS, 2007年, 査読有り
      • Special section on recent progress in electromagnetic theory and its application
        Tsuneki Yamasaki; Makoto Ando; Masahiko Nishimoto; Toyohiko Ishihara; Yoshiaki Ando; Nobuo Goto; Kiyotaka Fujisaki; Akira Hirose; Toshikazu Hori; Yoshio Inasawa; Keren Li; Chen Qiang; Toru Sato; Hiroshi Shirai; Masahiro Tanaka; Mikio Tsuji; Mitsuhiro Yokota
        IEICE Transactions on Electronics, 2007年, 査読有り
      • An accurate imaging algorithm with scattered waveform estimation for UWB pulse radars
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Satoshi Sugino; Toru Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2006年09月, 査読有り
      • 自然電磁波を用いた地球周辺の大規模電子密度センシング手法に関する研究(観測・計測,<特集>観測・計測・探査における電波応用の最新技術論文)
        後藤 由貴; 酒井 雄一; 笠原 禎也; 佐藤 亨
        電子情報通信学会論文誌. B, 通信, 2006年07月01日, 査読有り
      • Fine scale 3D wind field observation with a multistatic equatorial atmosphere radar
        Koji Nishimura; Eikoh Gotoh; Toru Sato
        JOURNAL OF THE METEOROLOGICAL SOCIETY OF JAPAN, 2006年07月, 査読有り
      • Effects of tropical rainfall to the Ku-band satellite communications links at the equatorial atmosphere radar observatory
        Yasuyuki Maekawa; Tadashi Fujiwara; Yoshiaki Shibagaki; Toru Sato; Mamoru Yamamoto; Hiroyuki Hashiguchi; Shoichiro Fukao
        JOURNAL OF THE METEOROLOGICAL SOCIETY OF JAPAN, 2006年07月, 査読有り
      • Rain attenuation characteristics of up and down link radio waves of Ku-band satellite communications observed in Japan and Indonesia
        Maekawa Y; Tsujino S; Shibagaki Y; Sato T; Yamamoto M; Hashiguchi H; Fukao S
        Progress in Electromagnetics Research Symposium, 2006年, 査読有り
      • Large-Scale Structural Health Monitoring by Increment Support Vector Regression with Local Strategy
        J. Zhang; T. Sato; S. Iai
        Journal of Structural Safety. 2006, 2006年, 査読有り
      • An edge-preserving stabilization for a fast 3-D imaging algorithm with a UWB pulse radar
        T. Sakamoto; S. Kidera; T. Sato; S. Sugino
        European Space Agency, (Special Publication) ESA SP, 2006年, 査読有り
      • 自然電磁波を用いた地球周辺の大規模電子密度センシング手法に関する研究
        後藤由貴; 酒井雄一; 笠原禎也; 佐藤亨
        電子情報通信学会論文誌、Vol.J89-B,No.9,2588,2595, 2006年, 査読有り
      • Recent trend of electromagnetic theory in advanced technology and society
        Toru Sato; Yasumitsu Miyazaki; Masashi Hayakawa; Masanori Koshiba
        IEEJ Transactions on Fundamentals and Materials, 2006年, 査読有り
      • UWBパルスレーダによる物体像再構成アルゴリズム
        佐藤亨; 阪本卓也
        電子情報通信学会論文誌. B, 通信, 2005年12月01日, 査読有り
      • 視覚障害者のための高分解能超音波視覚代行システムに用いるハイブリッド方式とセンサの検討
        瀧宏文; 八島秀旭; 佐藤亨
        電子情報通信学会論文誌 A, 2005年05月01日, 査読有り
      • A high-resolution imaging algorithm based on scattered waveform estimation for UWB pulse radar systems,"
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Toru Sato; Tomohiko Mitani; Satoshi Sugino
        Proc. of Workshop for Space, Aeronautical and Navigational Electronics (WSANE 2005), 2005年03月
      • Development of directional-coupler-type sensor for printed circuits
        S Kurokawa; T Sato
        ELECTRONICS AND COMMUNICATIONS IN JAPAN PART I-COMMUNICATIONS, 2005年, 査読有り
      • A phase compensation algorithm for high-resolution pulse radar systems
        T Sakamoto; T Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2004年11月, 査読有り
      • An Inversion Technique of the Plasmaspheric Electron Density Estimation Based on Propagation Characteristics of Whistler Mode Wave
        Y. Goto; Y. Kasahara; T. Sato
        Proc. Symp. Antennas and Propagation, 2004年08月
      • An estimation algorithm of target location and scattered waveforms for UWB pulse radar systems
        T Sakamoto; T Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2004年06月, 査読有り
      • Basic consideration of slope sensor using piezoelectric thin plate bending vibrator loaded with moment impedance
        T Sato; Y Tomikawa
        JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS PART 1-REGULAR PAPERS SHORT NOTES & REVIEW PAPERS, 2004年05月, 査読有り
      • 人工雑音環境における地下掘削機との通信方式の開発(無線通信技術)
        斉藤 利行; 佐藤 亨
        電子情報通信学会論文誌. B, 通信, 2004年05月01日, 査読有り
      • A target shape estimation algorithm for pulse radar systems based on boundary scattering transform
        T Sakamoto; T Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2004年05月, 査読有り
      • A fast algorithm of 3-dimensional Imaging for pulse radar systems
        T Sakamoto; T Sato
        IEEE ANTENNAS AND PROPAGATION SOCIETY SYMPOSIUM, VOLS 1-4 2004, DIGEST, 2004年, 査読有り
      • Fast imaging of a target in inhomogeneous media for pulse radar systems
        T Sakamoto; T Sato
        IGARSS 2004: IEEE INTERNATIONAL GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING SYMPOSIUM PROCEEDINGS, VOLS 1-7, 2004年, 査読有り
      • 人工雑音環境における地下掘削機との通信方式の開発 (共著)
        佐藤 亨
        電子情報通信学会論文誌,Vol.J87-B, No.5, pp.620-628, 2004年, 査読有り
      • Development of circular patch-type electric field sensor for printed circuits
        S Kurokawa; T Sato
        ELECTRONICS AND COMMUNICATIONS IN JAPAN PART I-COMMUNICATIONS, 2004年, 査読有り
      • An adaptive sidelobe cancellation algorithm for high-gain antenna arrays
        K Kamio; T Sato
        ELECTRONICS AND COMMUNICATIONS IN JAPAN PART I-COMMUNICATIONS, 2004年, 査読有り
      • Adaptive sidelobe control for clutter rejection of atmospheric radars
        K Kamio; K Nishimura; T Sato
        ANNALES GEOPHYSICAE, 2004年, 査読有り
      • 円形パッチアンテナ構造プリント基板用近傍電界センサの開発
        黒川悟; 佐藤亨
        電子情報通信学会論文誌 B, 2003年11月01日, 査読有り
      • A design scheme for electromagnetic shielding clothes via numerical computation and time domain measurements
        S Kurokawa; T Sato
        IEICE TRANSACTIONS ON ELECTRONICS, 2003年11月, 査読有り
      • Determination of plasmaspheric electron density profile by a stochastic approach
        Y Goto; Y Kasahara; T Sato
        RADIO SCIENCE, 2003年06月, 査読有り
      • Equatorial atmosphere radar (EAR): System description and first results
        S Fukao; H Hashiguchi; M Yamamoto; T Tsuda; T Nakamura; MK Yamamoto; T Sato; M Hagio; Y Yabugaki
        RADIO SCIENCE, 2003年06月, 査読有り
      • 高利得アレー用アダプティブサイドローブ抑圧法
        佐藤亨; 神尾和憲
        電子情報通信学会論文誌. B, 通信, 2003年05月01日, 査読有り
      • あけぼの衛星のデータベースを用いたプラズマ波動スペクトルの自動分類法
        秋元陽介; 後藤由貴; 笠原禎也; 佐藤亨
        電子情報通信学会論文誌 D-2, 2003年05月01日, 査読有り
      • An estimation method of target location and scattered waveforms for UWB pulse radar systems
        T Sakamoto; T Sato
        IGARSS 2003: IEEE INTERNATIONAL GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING SYMPOSIUM, VOLS I - VII, PROCEEDINGS, 2003年, 査読有り
      • 方向性結合器型プリント基板上電磁界センサの開発
        黒川悟; 佐藤亨
        電子情報通信学会論文誌. B, 通信, 2002年12月01日, 査読有り
      • Computational analysis of plasma waves and particles in the auroral region observed by scientific satellite
        Y. Kasahara; R. Niitsu; T. Sato
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2002年, 査読有り
      • A flexible modeling of global plasma profile deduced from wave data
        Y. Goto; Y. Kasahara; T. Sato
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2002年, 査読有り
      • Study on direction finding method using wave distribution function with Gaussian distribution model
        Y Goto; Y Kasahara; T Sato
        ELECTRONICS AND COMMUNICATIONS IN JAPAN PART I-COMMUNICATIONS, 2002年, 査読有り
      • High sensitivity radar-optical observations of faint meteors
        K Nishimura; T Sato; T Nakamura; M Ueda
        IEICE TRANSACTIONS ON ELECTRONICS, 2001年12月, 査読有り
      • ガウス分布モデル波動分布関数法による伝搬ベクトル推定に関する研究
        佐藤 亨
        電子情報通信学会論文誌. B, 通信, 2001年02月01日, 査読有り
      • Foreword
        A. Hiroyuki; H. Yoshihiro; I. Koichi; K. Yoshio; S. Motoyuki; S. Toru; N. Kunitoshi; U. Toru; W. Fumio; A. Makoto
        IEICE Transactions on Communications, 2001年, 査読有り
      • Computational Analysis for Discovery on the Plasma Waves Observed by Scientific Satellites
        Y.Kasahara; R. Niitsu; Y. Akimoto; T. Sato
        Proc.of the 3rd International Symposium on Discovery Science, LNAI, 2000年12月
      • Direction Finding of the Waves in Plasma Using Energy Function
        Y.Goto; Y.Kasahara; T.Sato
        Proc.of the 3rd International Symposium on Discovery Science, LNAI, 2000年12月
      • Orbit determination of meteors using the MU radar
        T Sato; T Nakamura; K Nishimura
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2000年09月, 査読有り
      • Direction finding method using wave distribution function with the Gaussian distribution model
        Y.Goto; Y.Kasahara; T.Sato
        Proc.of the 2000 International Symposium on Antennas and Propagation, 2000年08月
      • Interpretation of seismic vertical amplification observed at an array site
        J Yang; T Sato
        BULLETIN OF THE SEISMOLOGICAL SOCIETY OF AMERICA, 2000年04月, 査読有り
      • Ground strain measuring system using optical fiber sensors
        T Sato; R Honda; S Shibata; N Takegawa
        SMART STRUCTURES AND MATERIALS 2000: SENSORY PHENOMENA AND MEASUREMENT INSTRUMENTATION FOR SMART STRUCTURES AND MATERIALS, 2000年
      • An imaging algorithm of objects embedded in a lossy-dispersive medium for subsurface radar-data processing
        T Sato; T Wakayama; K Takemura
        IEEE TRANSACTIONS ON GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING, 2000年01月, 査読有り
      • Performance of point-to-multipoint communication systems over nonstationary satellite-terrestrial links
        Y Kasahara; T Nakatani; H Zhao; T Sato
        ELECTRONICS AND COMMUNICATIONS IN JAPAN PART I-COMMUNICATIONS, 2000年, 査読有り
      • Shape estimation of space debris using single-range Doppler interferometry
        T Sato
        IEEE TRANSACTIONS ON GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING, 1999年03月, 査読有り
      • Real Time Conditional Simulation of Earthquake Ground Motion
        Sato, T; Imabayashi, H
        Earthquake Engineering and Engineering seismology, 1999年
      • Nonlinear Structural Identification Based on H∞Filter Algorithm
        Sato, T; K.Qi; Suzuki, Y; Fujiwara, T; Kitahara, A
        Proceedings of the Second Japan-China Joint Workshop on Prediction and Mitigation of Seismic Risk in Urban Regions, 1999年
      • Interpolation of Observed Earthquake Motions Using Spatially Correlated Group Delay Time
        Sato, T; Murono, Y
        International Workshop on Chichi, Taiwan Earthquake of September 21, 1999年
      • Earthquake Intensity in Design Standard of Rail Way Facilities
        Sato, T; Murono, Y; Hai-Bo Wang; Nishimira, A
        Proceedings of International Workshop on Mitigation of Effects of Seismic Effects on Transportation Structures, 1999年
      • Application of Adaptive H-Infinity Filter to Nonlinear Structural Identification
        Sato, T; K.Qi
        Proceedings of The Twelfth KKNN Seminar / Workshop on Civil Engineering, 1999年
      • Modeling of phase spectrum to simulate design earthquake motion
        T Sato; Y Murono; A Mishimura
        OPTIMIZING POST-EARTHQUAKE LIFELINE SYSTEM RELIABILITY, 1999年, 査読有り
      • Development of the transportable S-band boundary layer radar
        S. Fukao; T. Sato; M. Yamamoto; H. Hashiguchi; Y. Shibano; K. Imai; T. Iwai; T. Saito; T. Kishimoto; A. Isomura
        SEI Technical Review, 1999年, 査読有り
      • Space debris measurements in Japan
        T Takano; T Tajima; T Satoh; Y Arimoto
        SPACE DEBRIS, 1999年, 査読有り
      • Dynamic response of saturated layered half-space with different hydraulic interface conditions
        J Yang; T Sato
        ARCHIVE OF APPLIED MECHANICS, 1998年12月, 査読有り
      • Adaptive H ∞ Filter :Its Application to Structural Identification
        Sato, T; Qi, K
        ASCE Journal of Engineering Mechanics, 1998年11月, 査読有り
      • Influence of viscous coupling on seismic reflection and transmission in saturated porous media
        J Yang; T Sato
        BULLETIN OF THE SEISMOLOGICAL SOCIETY OF AMERICA, 1998年10月, 査読有り
      • On the vibration of saturated layered half-space due to low frequency excitation
        J Yang; T Sato
        JOURNAL OF SOUND AND VIBRATION, 1998年06月, 査読有り
      • 非定常な衛星 地上系における同報通信システム特性の検討
        笠原禎也; 中谷俊文; 佐藤亨; ZHAO H
        電子情報通信学会論文誌 B-2, 1998年05月, 査読有り
      • Report from the International Workshop on Remote Sensing in Geophysics Using Doppler Techniques
        A Brandolini; BB Balsley; A Mabres; RF Woodman; C Capsoni; M D'Amico; WL Ecklund; T Hagfors; R Harper; ML Heron; WK Hocking; MS Lehtinen; J Rottger; MF Sarango; T Sato; RJ Stauch; JM Vaughn; LR Wyatt; DS Zrnic
        BULLETIN OF THE AMERICAN METEOROLOGICAL SOCIETY, 1998年04月, 査読有り
      • Structural Identification Using Neural-H∞Filter
        Qi, K; Sato, T
        第10回日本地震工学シンポジウム論文集, 1998年, 査読有り
      • Simulation of Near-field Earthquake Motionto be Used for Structural Design
        Sato, T
        Asia-Pacific Workshop on Seismic Design and Retrof it of Structures, 1998年
      • Seismic Response of a Partially Saturated Sand Layer
        Yang, J; Sato, T
        第10回日本地震工学シンポジウム論文集, 1998年, 査読有り
      • H∞Filtering Technique and Its Application to Structural System Identification
        Qi, K; Sato, T
        Proceedings of the Second World Conference on Structural Control 3, 1998年, 査読有り
      • Earthquake Damage to Buried Water Supply Pipes and Their Renovation by Hose Lining Technology
        Sato, T; Yagi, I; Sakuragi, H; T.Driver
        Proceedings of the 7th U.S.-Japan Workshop on Earthquake Disaster Prevention for Lifeline Systems, 1998年
      • A Hybrid Structural Control Experiment Using Variable Damper
        Sato, T; Tanaka, S
        Proceedings of the Second World Conference on Structural Control, 1998年, 査読有り
      • 一雨滴粒径分布の鉛直構造解析とレーダー雨量推定手法の構築
        中川勝広; 中北英一; 佐藤 亨; 池淵周一
        土木学会水工学論文集, 1998年, 査読有り
      • Structural System Identification Using the H∞ Filter
        Sato, T; Qi, K
        structural Eng./Earthquake Eng.,JSCE,, 1998年, 査読有り
      • Development of a Kalman filter with fading memory
        T Sato; K Takei
        STRUCTURAL SAFETY AND RELIABILITY, VOLS. 1-3, 1998年, 査読有り
      • Automatic signal processing of front monitor radar for tunneling machines
        T Sato; K Takeda; T Nagamatsu; T Wakayama; Kimura, I; T Shinbo
        IEEE TRANSACTIONS ON GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING, 1997年03月, 査読有り
      • Orbit analysis for the feasibility study of the space debris observation system
        T. Tajima; H. Konno; S. Mori; T. Sato
        European Space Agency, (Special Publication) ESA SP, 1997年, 査読有り
      • Validation and ground truth for TRMM precipitation radar using the MU radar
        T Sato; T Teraoka; Kimura, I
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 1996年06月, 査読有り
      • Vertical eddy diffusivity in the lower and middle atmosphere: A climatology based on the MU radar observations during 1986-1992
        S Kurosaki; MD Yamanaka; H Hashiguchi; T Sato; S Fukao
        JOURNAL OF ATMOSPHERIC AND TERRESTRIAL PHYSICS, 1996年04月, 査読有り
      • Validation and ground truth for TRMM precipitation radar using the MU radar
        T Sato; T Teraoka; Kimura, I
        IGARSS '96 - 1996 INTERNATIONAL GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING SYMPOSIUM: REMOTE SENSING FOR A SUSTAINABLE FUTURE, VOLS I - IV, 1996年, 査読有り
      • DIURNAL-VARIATIONS OF THE PLANETARY BOUNDARY-LAYER OBSERVED WITH AN L-BAND CLEAR-AIR DOPPLER RADAR
        H HASHIGUCHI; MD YAMANAKA; T TSUDA; M YAMAMOTO; T NAKAMURA; T ADACHI; S FUKAO; T SATO; DL TOBING
        BOUNDARY-LAYER METEOROLOGY, 1995年06月, 査読有り
      • Development of the Internet-Based Total Health Care Management System Using Electronic Mail
        Shin-Ichi Nakagawa; Mieko Kimura; Yoshinori Itokawa; Yoshiya Kasahara; Toru Sato; Iwane Kimura
        Journal of Epidemiology, 1995年, 査読有り
      • Debris observation with a VHF radar
        佐藤 亨
        Earth Space Rev.,4/3,10-12, 1995年, 査読有り
      • SEASONAL VARIABILITY OF VERTICAL EDDY DIFFUSIVITY IN THE MIDDLE ATMOSPHERE .1. 3-YEAR OBSERVATIONS BY THE MIDDLE AND UPPER-ATMOSPHERE RADAR
        S FUKAO; MD YAMANAKA; N AO; WK HOCKING; T SATO; M YAMAMOTO; T NAKAMURA; T TSUDA; S KATO
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-ATMOSPHERES, 1994年09月, 査読有り
      • NEW GO-BACK-N ARQ PROTOCOLS FOR POINT-TO-MULTIPOINT COMMUNICATIONS
        H ZHAO; T SATO; KIMURA, I
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 1994年08月, 査読有り
      • 2-DIMENSIONAL INTERPOLATION IN THE WAVE-NUMBER DOMAIN FOR RADAR IMAGE-RECONSTRUCTION
        A FURUSAWA; T WAKAYAMA; T SATO; KIMURA, I
        ELECTRONICS AND COMMUNICATIONS IN JAPAN PART I-COMMUNICATIONS, 1994年07月, 査読有り
      • SHAPE OF SPACE DEBRIS AS ESTIMATED FROM RADAR CROSS-SECTION VARIATIONS
        T SATO; T WAKAYAMA; T TANAKA; K IKEDA; KIMURA, I
        JOURNAL OF SPACECRAFT AND ROCKETS, 1994年07月, 査読有り
      • AUTOMATIC DATA-PROCESSING PROCEDURE FOR GROUND PROBING RADAR
        T SATO; K TAKEDA; T WAKAYAMA; KIMURA, I; T ABE; T SHINBO
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 1994年06月, 査読有り
      • A HYBRID-ARQ PROTOCOL WITH ADAPTIVE RATE ERROR CONTROL
        H ZHAO; T SATO; KIMURA, I
        IEICE TRANSACTIONS ON FUNDAMENTALS OF ELECTRONICS COMMUNICATIONS AND COMPUTER SCIENCES, 1993年12月, 査読有り
      • HIGH-RESOLUTION RADAR IMAGE-RECONSTRUCTION USING AN ARBITRARY ARRAY
        T WAKAYAMA; T SATO; KIMURA, I
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 1993年10月, 査読有り
      • PARALLEL VITERBI DECODING IMPLEMENTATION BY MULTI-MICROPROCESSORS
        H ZHAO; XK YUAN; T SATO; KIMURA, I
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 1993年06月, 査読有り
      • レーダ物体像再構成のための波数領域2次元内挿法
        古沢明; 若山俊夫; 佐藤亨; 木村磐根
        電子情報通信学会論文誌 B-2, 1993年04月, 査読有り
      • MUレーダーによる下部成層圏風速の観測-成層圏無線中継システムのための環境評価-(共著)
        佐藤 亨
        日本航空宇宙学会誌,41/6,351-358, 1993年, 査読有り
      • DOMINANT VERTICAL SCALES OF GRAVITY-WAVES IN THE MIDDLE ATMOSPHERE OBSERVED WITH THE MU-RADAR AND ROCKETSONDES
        Y MURAYAMA; T TSUDA; M YAMAMOTO; T NAKAMURA; T SATO; S KATO; S FUKAO
        JOURNAL OF ATMOSPHERIC AND TERRESTRIAL PHYSICS, 1992年03月, 査読有り
      • MU radar observations of the wind field in the vicinity of the Baiu front during early July, 1987
        May, P. T; S. Fukao; P. J. Neiman; M. W. Kozleski; M. D. Yamanaka; S. Kato; M. Yamamoto; T. Sato; T. Tsuda
        Beit?ge zur Physik der Atmosphare, 1992年, 査読有り
      • MU RADAR MEASUREMENTS OF ORBITAL DEBRIS
        T SATO; H KAYAMA; A FURUSAWA; KIMURA, I
        JOURNAL OF SPACECRAFT AND ROCKETS, 1991年11月, 査読有り
      • WIND AND REFLECTIVITY FIELDS AROUND FRONTS OBSERVED WITH A VHF RADAR
        PT MAY; M YAMAMOTO; S FUKAO; T SATO; S KATO; T TSUDA
        RADIO SCIENCE, 1991年09月, 査読有り
      • MULTIPLE BEAM OBSERVATIONS OF MIDLATITUDE IONOSPHERIC DISTURBANCES BY THE MU RADAR
        T TAKAMI; S FUKAO; WL OLIVER; S KATO; T TSUDA; T SATO; MD YAMANAKA; M YAMAMOTO; T NAKAMURA
        JOURNAL OF ATMOSPHERIC AND TERRESTRIAL PHYSICS, 1991年08月, 査読有り
      • F-REGION SEASONAL BEHAVIOR AS MEASURED BY THE MU RADAR
        S FUKAO; WL OLIVER; Y ONISHI; T TAKAMI; T SATO; T TSUDA; M YAMAMOTO; S KATO
        JOURNAL OF ATMOSPHERIC AND TERRESTRIAL PHYSICS, 1991年06月, 査読有り
      • A TYPHOON OBSERVED WITH THE MU-RADAR
        T SATO; N AO; M YAMAMOTO; S FUKAO; T TSUDA; S KATO
        MONTHLY WEATHER REVIEW, 1991年03月, 査読有り
      • Measurements of ionospheric and thermospheric temperatures and densities with the Middle and Upper atmosphere radar
        Oliver, W. L; T. Takami; S. Fukao; T. Sato; M. Yamamoto; T. Tsuda; T. Nakamura; S. Kato
        J. Geophys. Res, 1991年, 査読有り
      • GRAVITY-WAVES IN THE MESOSPHERE OBSERVED WITH THE MIDDLE AND UPPER-ATMOSPHERE RADAR
        T TSUDA; S KATO; T YOKOI; T INOUE; M YAMAMOTO; TE VANZANDT; S FUKAO; T SATO
        RADIO SCIENCE, 1990年09月, 査読有り
      • COMPUTER-PROCESSING FOR DERIVING DROP-SIZE DISTRIBUTIONS AND VERTICAL AIR VELOCITIES FROM VHF DOPPLER RADAR SPECTRA
        T SATO; H DOJI; H IWAI; KIMURA, I; S FUKAO; M YAMAMOTO; T TSUDA; S KATO
        RADIO SCIENCE, 1990年09月, 査読有り
      • ASPECT SENSITIVITY OF STRATOSPHERIC VHF RADIO-WAVE SCATTERERS, PARTICULARLY ABOVE 15-KM ALTITUDE
        WK HOCKING; S FUKAO; T TSUDA; M YAMAMOTO; T SATO; S KATO
        RADIO SCIENCE, 1990年07月, 査読有り
      • MU RADAR - NEW CAPABILITIES AND SYSTEM CALIBRATIONS
        S FUKAO; T SATO; T TSUDA; M YAMAMOTO; MD YAMANAKA; S KATO
        RADIO SCIENCE, 1990年07月, 査読有り
      • Immunohistochemical study of steroid hormones and an estrogen binding assay in malignant soft tissue tumors
        A. Suda; T. Sato; Y. Watanabe; M. Yamakawa; Y. Imai
        Journal of the Japanese Orthopaedic Association, 1990年, 査読有り
      • STUDIES OF VELOCITY FLUCTUATIONS IN THE LOWER ATMOSPHERE USING THE MU RADAR .2. MOMENTUM FLUXES AND ENERGY DENSITIES
        DC FRITTS; T TSUDA; TE VANZANDT; SA SMITH; T SATO; S FUKAO; S KATO
        JOURNAL OF THE ATMOSPHERIC SCIENCES, 1990年01月, 査読有り
      • STUDIES OF VELOCITY FLUCTUATIONS IN THE LOWER ATMOSPHERE USING THE MU RADAR .1. AZIMUTHAL ANISOTROPY
        TE VANZANDT; SA SMITH; T TSUDA; DC FRITTS; T SATO; S FUKAO; S KATO
        JOURNAL OF THE ATMOSPHERIC SCIENCES, 1990年01月, 査読有り
      • EQUATORIAL RADAR SYSTEM
        S FUKAO; T TSUDA; T SATO; S KATO
        EARTHS MIDDLE ATMOSPHERE, 1990年, 査読有り
      • MU-RADAR OBSERVATION OF A MESOSPHERIC GRAVITY-WAVE BREAKING CAUSED BY CONVECTIVE INSTABILITY
        Y MURAOKA; T SUGIYAMA; K KAWAHIRA; T SATO; T TSUDA; S FUKAO; S KATO
        EARTHS MIDDLE ATMOSPHERE, 1990年, 査読有り
      • Ion drift measured by the MU radar at Shigaraki and its comparison with geomagnetic field variation
        Saryo, T; M. Takeda; T. Araki; T. Sato; T. Tsuda; S. Fukao; S. Kato
        J. Geomag. Geoelectr., 1989年, 査読有り
      • Interpretation of layered structure in mesospheric VHF echoes induced by an inertia gravity wave
        Muraoka, Y; T. Sugiyama; T. Sato; T. Tsuda; S. Fukao; S. Kato
        Radio Sci., 1989年, 査読有り
      • A Midday Bite-Out Event of the F2-Layer Observed by MU Radar
        T. Saryo; M. Takeda; T. Araki; T. Sato; T. Tsuda; S. Fukao; S. Kato
        Journal of Geomagnetism and Geoelectricity, 1989年, 査読有り
      • Ionospheric incoherent scatter measurements with the MU radar: Techniques and capability
        Sato., T; A. Ito; W. L. Oliver; S. Fukao; T. Tsuda; S. Kato; I. Kimura
        Radio Sci., 1989年, 査読有り
      • HIGH TIME RESOLUTION MONITORING OF TROPOSPHERIC TEMPERATURE WITH A RADIO ACOUSTIC SOUNDING SYSTEM (RASS)
        T TSUDA; Y MASUDA; H INUKI; K TAKAHASHI; T TAKAMI; T SATO; S FUKAO; S KATO
        PURE AND APPLIED GEOPHYSICS, 1989年, 査読有り
      • INTERNAL GRAVITY-WAVE SELECTION IN THE UPPER TROPOSPHERE AND LOWER STRATOSPHERE OBSERVED BY THE MU RADAR - PRELIMINARY-RESULTS
        MD YAMANAKA; S FUKAO; H MATSUMOTO; T SATO; T TSUDA; S KATO
        PURE AND APPLIED GEOPHYSICS, 1989年, 査読有り
      • WIND FLUCTUATIONS NEAR A COLD VORTEX-TROPOPAUSE FUNNEL SYSTEM OBSERVED BY THE MU RADAR
        S FUKAO; MD YAMANAKA; H MATSUMOTO; T SATO; T TSUDA; S KATO
        PURE AND APPLIED GEOPHYSICS, 1989年, 査読有り
      • FULL-CORRELATION ANALYSIS OF TURBULENT SCATTERING LAYERS IN THE MESOSPHERE OBSERVED BY THE MU RADAR
        M YAMAMOTO; T SATO; T TSUDA; S FUKAO; S KATO
        PURE AND APPLIED GEOPHYSICS, 1989年, 査読有り
      • ESTIMATION ERROR OF SPECTRAL PARAMETERS OF MESOSPHERE-STRATOSPHERE-TROPOSPHERE RADARS OBTAINED BY LEAST-SQUARES FITTING METHOD AND ITS LOWER BOUND
        M YAMAMOTO; T SATO; PT MAY; T TSUDA; S FUKAO; S KATO
        RADIO SCIENCE, 1988年11月, 査読有り
      • FORMATION OF MESOSPHERIC VHF ECHOING LAYERS DUE TO A GRAVITY-WAVE MOTION
        Y MURAOKA; T SUGIYAMA; K KAWAHIRA; T SATO; T TSUDA; S FUKAO; S KATO
        JOURNAL OF ATMOSPHERIC AND TERRESTRIAL PHYSICS, 1988年09月, 査読有り
      • SIMULTANEOUS OBSERVATIONS OF REFLECTION ECHOES AND REFRACTIVE-INDEX GRADIENT IN THE TROPOSPHERE AND LOWER STRATOSPHERE
        T TSUDA; PT MAY; T SATO; S KATO; S FUKAO
        RADIO SCIENCE, 1988年07月, 査読有り
      • OBSERVATIONAL EVIDENCE OF A SATURATED GRAVITY-WAVE SPECTRUM IN THE TROPOSPHERE AND LOWER STRATOSPHERE
        DC FRITTS; T TSUDA; T SATO; S FUKAO; S KATO
        JOURNAL OF THE ATMOSPHERIC SCIENCES, 1988年06月, 査読有り
      • 3-DIMENSIONAL AIR MOTIONS OVER THE BAIU FRONT OBSERVED BY A VHF-BAND DOPPLER RADAR - A CASE-STUDY
        S FUKAO; MD YAMANAKA; T SATO; T TSUDA; S KATO
        MONTHLY WEATHER REVIEW, 1988年02月, 査読有り
      • Ionospheric incoherent scatter measurements with the middle and upper atmosphere radar: Observations during the large magnetic storm of February 6--8, 1986
        Oliver, W. L; S. Fukao; T. Sato; T. Tsuda; S. Kato
        J. Geophys. Res., 1988年, 査読有り
      • Cause of a monochromatic inertia‐gravity wave breaking observed by the MU radar
        Yoshikazu Muraoka; Takuya Sugiyama; Kohji Kawahira; Toru Sato; Toshitaka Tsuda; Shoichiro Fukao; Susumu Kato
        Geophysical Research Letters, 1988年, 査読有り
      • First VHF radar observation of midlatitude F‐region field‐aligned irregularities
        S. Fukao; J. P. McClure; A. Ito; T. Sato; I. Kimura; T. Tsuda; S. Kato
        Geophysical Research Letters, 1988年, 査読有り
      • Analysis of acoustic wave fronts in the atmosphere to profile the temperature and wind with a radio acoustic sounding system
        K. Takahashi; Y. Masuda; N. Matuura; S. Kato; S. Fukao; T. Tsuda; T. Sato
        Journal of the Acoustical Society of America, 1988年, 査読有り
      • Ionospheric Incoherent Scatter Measurements with the MU Radar: Observations of F-region Electrodynamics
        W. L. Oliver; S. Fukao; T. Sato; T. Tsuda; S. Kato; I. Kimura; A. Ito; T. Saryou; T. Araki
        Journal of Geomagnetism and Geoelectricity, 1988年, 査読有り
      • VHF Doppler radar determination of the momentum flux in the upper troposphere and lower stratosphere: Comparison between the three- and four-beam methods
        Fukao, S; T. Sato; T. Tsuda; S. Kato; M. Inaba; I. Kimura
        J. Atmos. Oceanic Tech., 1988年, 査読有り
      • Interpretation of the structure of mesospheric turbulence layers in terms of inertia gravity waves
        Yamamoto, M; T. Tsuda; S. Kato; T. Sato; S. Fukao
        Physica Scripta, 1988年, 査読有り
      • THE EFFECT OF THIN SCATTERING LAYERS ON THE DETERMINATION OF WIND BY DOPPLER RADARS
        PT MAY; S FUKAO; T TSUDA; T SATO; S KATO
        RADIO SCIENCE, 1988年01月, 査読有り
      • A SYSTEMATIC-ERROR IN MST ST RADAR WIND MEASUREMENT INDUCED BY A FINITE-RANGE VOLUME EFFECT .2. NUMERICAL CONSIDERATIONS
        S FUKAO; M INABA; KIMURA, I; PT MAY; T SATO; T TSUDA; S KATO
        RADIO SCIENCE, 1988年01月, 査読有り
      • A SYSTEMATIC-ERROR IN MST ST RADAR WIND MEASUREMENT INDUCED BY A FINITE-RANGE VOLUME EFFECT .1. OBSERVATIONAL RESULTS
        S FUKAO; T SATO; PT MAY; T TSUDA; S KATO; M INABA; KIMURA, I
        RADIO SCIENCE, 1988年01月, 査読有り
      • ESTIMATION OF THE WIND COMPONENT NORMAL TO A RADAR BEAM
        PT MAY; S KATO; S FUKAO; T TSUDA; T SATO
        JOURNAL OF GEOMAGNETISM AND GEOELECTRICITY, 1988年, 査読有り
      • Signal Level Degradation Due to Snow Accretion on A Radome
        M. Shimba; T. Sato; H. Koike; K. Sato
        Electronics Letters, 1987年, 査読有り
      • A saturated inertia gravity wave in the mesosphere observed by the middle and upper atmosphere radar
        Yamamoto, M; T. Tsuda; S. Kato; T. Sato; S. Fukao
        J. Geophys. Res, 1987年, 査読有り
      • Characteristics of inertial gravity waves in the mesosphere observed by the MU radar
        Muraoka, Y; K. Kawahira; T. Sato; T. Tsuda; S. Fukao; S. Kato
        Geophys. Res. Lett., 1987年, 査読有り
      • HIGH-RESOLUTION TURBULENCE OBSERVATIONS IN THE MIDDLE AND LOWER ATMOSPHERE BY THE MU RADAR WITH FAST BEAM STEERABILITY - PRELIMINARY-RESULTS
        S FUKAO; T SATO; T TSUDA; M YAMAMOTO; S KATO
        JOURNAL OF ATMOSPHERIC AND TERRESTRIAL PHYSICS, 1986年11月, 査読有り
      • MU RADAR OBSERVATIONS OF THE ASPECT SENSITIVITY OF BACKSCATTERED VHF ECHO POWER IN THE TROPOSPHERE AND LOWER STRATOSPHERE
        T TSUDA; T SATO; K HIROSE; S FUKAO; S KATO
        RADIO SCIENCE, 1986年11月, 査読有り
      • 1ST RESULTS OBTAINED WITH A MIDDLE AND UPPER-ATMOSPHERE (MU) RADAR
        S KATO; T TSUDA; M YAMAMOTO; T SATO; S FUKAO
        JOURNAL OF ATMOSPHERIC AND TERRESTRIAL PHYSICS, 1986年11月, 査読有り
      • POWER SPECTRA OF OBLIQUE VELOCITIES IN THE TROPOSPHERE AND LOWER STRATOSPHERE OBSERVED AT ARECIBO, PUERTO-RICO
        MF LARSEN; RF WOODMAN; T SATO; MK DAVIS
        JOURNAL OF THE ATMOSPHERIC SCIENCES, 1986年10月, 査読有り
      • Dielectric Characteristics of Snow in Microwave Frequency
        S. Koizumi; K. Sato; T. Sato; M. Shimba
        Electronics Letters, 1986年, 査読有り
      • Radio acoustic measurement of temperature profile in the troposphere and stratosphere
        N. Matuura; Y. Masuda; H. Inuki; S. Kato; S. Fukao; T. Sato; T. Tsuda
        Nature, 1986年, 査読有り
      • EFFECTS OF ANTENNA ELEMENT STRUCTURE ON ELEMENT PROPERTIES AND ARRAY PATTERN OF A PLANAR PHASED-ARRAY
        S FUKAO; T SATO; H HOJO; KIMURA, I; S KATO
        RADIO SCIENCE, 1986年01月, 査読有り
      • A NUMERICAL CONSIDERATION ON EDGE EFFECT OF PLANAR DIPOLE PHASED-ARRAYS
        S FUKAO; T SATO; H HOJO; KIMURA, I; S KATO
        RADIO SCIENCE, 1986年01月, 査読有り
      • Direct measurement of air and precipitation particle motion by very high frequency Doppler radar
        S. Fukao; K. Wakasugi; T. Sato; S. Morimoto; T. Tsuda; I. Hirota; I. Kimura; S. Kato
        Nature, 1985年, 査読有り
      • MONITORING OF THE MU RADAR ANTENNA PATTERN BY SATELLITE OHZORA (EXOS-C)
        S FUKAO; T SATO; S KATO
        JOURNAL OF GEOMAGNETISM AND GEOELECTRICITY, 1985年, 査読有り
      • HIGH-RESOLUTION MST OBSERVATIONS OF TURBULENCE BY USING THE MU RADAR
        T SATO; T TSUDA; S KATO; S MORIMOTO; S FUKAO; KIMURA, I
        RADIO SCIENCE, 1985年, 査読有り
      • COMPARISON OBSERVATIONS BETWEEN THE MU-RADAR AND THE KYOTO METEOR RADAR
        T TSUDA; M YAMAMOTO; T SATO; S KATO; S FUKAO
        RADIO SCIENCE, 1985年, 査読有り
      • THE MU RADAR WITH AN ACTIVE PHASED-ARRAY SYSTEM .2. IN-HOUSE EQUIPMENT
        S FUKAO; T TSUDA; T SATO; S KATO; K WAKASUGI; T MAKIHIRA
        RADIO SCIENCE, 1985年, 査読有り
      • THE MU RADAR WITH AN ACTIVE PHASED-ARRAY SYSTEM .1. ANTENNA AND POWER-AMPLIFIERS
        S FUKAO; T SATO; T TSUDA; S KATO; K WAKASUGI; T MAKIHIRA
        RADIO SCIENCE, 1985年, 査読有り
      • SIMULTANEOUS OBSERVATION OF PRECIPITATING ATMOSPHERE BY VHF BAND AND C/KU BAND RADARS
        S FUKAO; K WAKASUGI; T SATO; T TSUDA; KIMURA, I; N TAKEUCHI; M MATSUO; S KATO
        RADIO SCIENCE, 1985年, 査読有り
      • INTERNAL INERTIA GRAVITY-WAVES IN THE TROPICAL LOWER STRATOSPHERE OBSERVED BY THE ARECIBO RADAR
        Y MAEKAWA; S FUKAO; T SATO; S KATO; RF WOODMAN
        JOURNAL OF THE ATMOSPHERIC SCIENCES, 1984年, 査読有り
      • THE MIDDLE AND UPPER-ATMOSPHERE RADAR - 1ST RESULTS USING A PARTIAL SYSTEM
        S KATO; T OGAWA; T TSUDA; T SATO; KIMURA, I; S FUKAO
        RADIO SCIENCE, 1984年, 査読有り
      • TRANSPOSITION OF LARGE TABULAR DATA-STRUCTURES WITH APPLICATIONS TO PHYSICAL DATABASE ORGANIZATION .1. TRANSPOSITION OF TABULAR DATA-STRUCTURES
        T TSUDA; T SATO
        ACTA INFORMATICA, 1983年, 査読有り
      • GENERALIZATION OF FLOYD MODEL ON PERMUTING INFORMATION IN IDEALIZED 2-LEVEL STORAGE
        T TSUDA; T SATO; T TATSUMI
        INFORMATION PROCESSING LETTERS, 1983年, 査読有り
      • WINDS MEASURED BY A UHF DOPPLER RADAR AND RAWINSONDES - COMPARISONS MADE ON 26 DAYS (AUGUST SEPTEMBER 1977) AT ARECIBO, PUERTO-RICO
        S FUKAO; T SATO; N YAMASAKI; RM HARPER; S KATO
        JOURNAL OF APPLIED METEOROLOGY, 1982年, 査読有り
      • ALTITUDE SMEARING DUE TO INSTRUMENTAL RESOLUTION IN MST RADAR MEASUREMENTS
        T SATO; S FUKAO
        GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS, 1982年, 査読有り
      • FINE ALTITUDE RESOLUTION OBSERVATIONS OF STRATOSPHERIC TURBULENT LAYERS BY THE ARECIBO 430 MHZ RADAR
        T SATO; RF WOODMAN
        JOURNAL OF THE ATMOSPHERIC SCIENCES, 1982年, 査読有り
      • FINE ALTITUDE RESOLUTION RADAR OBSERVATIONS OF UPPER-TROPOSPHERIC AND LOWER-STRATOSPHERIC WINDS AND WAVES
        T SATO; RF WOODMAN
        JOURNAL OF THE ATMOSPHERIC SCIENCES, 1982年, 査読有り
      • SPECTRAL PARAMETER-ESTIMATION OF CAT RADAR ECHOES IN THE PRESENCE OF FADING CLUTTER
        T SATO; RF WOODMAN
        RADIO SCIENCE, 1982年, 査読有り
      • RADIOWAVE SCATTERING FROM THE TROPICAL MESOSPHERE OBSERVED WITH THE JICAMARCA RADAR
        S FUKAO; T SATO; RM HARPER; S KATO
        RADIO SCIENCE, 1980年, 査読有り
      • Seasonal mean structure of the night-time F2 region over Arecibo
        S. Fukao; T. Sato; I. Kimura; R.M. Harper
        Journal of Atmospheric and Terrestrial Physics, 1979年, 査読有り

      MISC

      • 南極昭和基地大型大気レーダーによる電離圏沿磁力線不規則構造のイメージング観測
        香川大輔; 橋本大志; 齊藤昭則; 西村耕司; 堤雅基; 佐藤亨; 佐藤薫
        日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web), 2020年
      • 南極昭和基地大型大気レーダーによる電離圏沿磁力線不規則構造のイメージング観測
        香川大輔; 橋本大志; 齊藤昭則; 西村耕司; 堤雅基; 佐藤亨; 佐藤薫
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会(Web), 2020年
      • 南極昭和基地PANSYレーダーによる電離圏沿磁力線不規則構造のイメージング観測
        香川大輔; 橋本大志; 齊藤昭則; 西村耕司; 堤雅基; 佐藤亨; 佐藤薫
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会(Web), 2019年
      • 南極昭和基地大型大気レーダー(39.6°E,69.0°S)による適応的信号処理を用いた電離圏非干渉性散乱と沿磁力線不均一の同時観測
        橋本大志; 齊藤昭則; 西村耕司; 堤雅基; 佐藤薫; 佐藤亨
        日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web), 2019年
      • MUレーダー(中層超高層大気観測用大型レーダー)
        河東晴子; 加藤進; 木村磐根; 津田敏隆; 佐藤亨; 山本衛; 橋口浩之; 岩田忠
        電気学会電気技術史研究会, 2018年10月
      • MUレーダーを用いた観測による未知スペースデブリの軌道推定手法に関する研究
        鳥居拓哉; 山川宏; 橋口浩之; 山本衛; 佐藤亨
        第12回MUレーダー・赤道大気レーダーシンポジウム, 2018年09月
      • History of Development of the MU (Middle and Upper Atmosphere) Radar, the First Large-scale Atmospheric Radar with Two-dimensional Active Phased Array Antenna S ystem
        Haruko Kawahigashi; Susumu Kato; Iwane Kimura; Toshitaka Tsuda; Toru Sato; Mamor u Yamamoto; Hiroyuki Hashiguchi; Tadashi Iwata; Tsuneichi Makihira
        The HISTELCON (HISTory of ELectrotechnology CONference), 2017年08月
      • Exploiting Multipath Echoes for High-Resolution UWB Radar Imaging Using a Single Antenna (エレクトロニクスシミュレーション)
        阪本 卓也; 佐藤 亨
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2017年01月18日
      • モノスタティック超広帯域ドップラレーダと時間領域適応型信号処理を用いた複数人体の追跡方法 (エレクトロニクスシミュレーション)
        奥村 成皓; 阪本 卓也; 佐藤 亨
        電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2017年01月18日
      • Development of MU radar real-time processing system with adaptive clutter rejection
        Hiroyuki Hashiguchi; Takahiro Manjo; Mamoru Yamamoto; Koji Nishimura; Toru Sato; Taishi Hashimoto
        日本地球惑星科学連合2016年大会, 2016年05月
      • MUレーダー実時間アダプティブクラッター抑圧システムの開発
        橋口浩之; 万城孝弘; 山本衛; 佐藤亨; 西村耕司; 橋本大志
        日本気象学会2016年度春期大会, 2016年05月
      • MUレーダー実時間アプティブクラッター抑圧シスムの開発
        万城孝弘; 橋口浩之; 山本衛; 佐藤亨
        第29回大気圏シンポジウム, 2016年03月
      • High-contrast and low-computational complexity medical ultrasound imaging using beamspace capon method
        Shigeaki Okumura; Hirofumi Taki; Toru Sato
        Proceedings of the Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBS, 2015年11月04日
      • B-2-24 超広帯域レーダによるテクスチャ情報を用いた複数運動目標の分離(B-2.宇宙・航行エレクトロニクス,一般セッション)
        秋山 大地; 阪本 卓也; 佐藤 亨
        電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2015年08月25日
      • B-2-26 超広帯域アダプティブアレイドップラーレーダを用いた複数人体のバイタル信号分離技術(B-2.宇宙・航行エレクトロニクス,一般セッション)
        前原 勝利; 奥村 成皓; 阪本 卓也; 瀧 宏文; 佐藤 亨; 吉岡 元貴; 井上 謙一; 福田 健志; 酒井 啓之
        電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2015年08月25日
      • 南極大型大気レーダーPANSY
        佐藤亨; 佐藤薫; 堤雅基; 中村卓司; 西村耕司; 冨川喜弘; 橋本大志; 山岸久雄; 山内恭
        B*plus 電子情報通信学会 通信ソサイエティマガジン, 2015年06月
      • Study on Antenna Arrangement of Equatorial MU Radar for Widening Observation Angle Range
        Hiroyuki Hashiguchi; Rintaro Terada; Koji Nishimura; Toru Sato; Mamoru Yamamoto
        日本地球惑星科学連合2015年大会, 2015年05月
      • 赤道MUレーダーの観測角度範囲拡大のためのアンテナ配置に関する研究
        橋口浩之; 寺田凜太郎; 西村耕司; 佐藤亨; 山本衛
        日本気象学会2015年度春期大会, 2015年05月
      • B153 PANSYレーダーを用いた極域中間圏夏季エコー(PMSE)と中間圏界面付近の風速の統計解析(中層大気研究の最前線,専門分科会)
        高麗 正史; 佐藤 薫; 佐藤 亨; 瓦堤 雅基
        大会講演予講集, 2015年
      • 周波数領域干渉計法とCapon法を用いた微小石灰化検出法の基礎検討
        瀧宏文; HAIAT Guillaume; 山川誠; 椎名毅; 佐藤亨
        超音波医学, 2015年
      • B152 南極大気精密観測に基づく地球気候変動機構に関する研究 : 第IX期南極地域観測事業重点研究観測計画(中層大気研究の最前線,専門分科会)
        佐藤 薫; 堤 雅基; 佐藤 亨; 中村 卓司; 齊藤 昭則; 冨川 喜弘; 西村 耕司; 高麗 正史; 西山 尚典; 江尻 省; 阿保 真; 川原 琢也; 水野 亮; 長浜 智生; 鈴木 秀彦
        大会講演予講集, 2015年
      • 3P5-3 Beamspace Capon法を用いた頭蓋内超音波血流速度推定法(ポスターセッション)
        奥村 成皓; 喜田 亜矢; 瀧 宏文; 佐藤 亨
        超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム講演論文集, 2014年12月03日
      • 1P5-5 周波数領域干渉計法を用いた骨伝導超音波の二波分離 : シミュレーションデータへの適用(ポスターセッション)
        瀧 宏文; 長谷 芳樹; 松川 真美; 佐藤 亨
        超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム講演論文集, 2014年12月03日
      • Stabilization technique for real-time high-resolution vascular ultrasound using frequency domain interferometry
        Hirofumi Taki; Kousuke Taki; Makoto Yamakawa; Tsuyoshi Shiina; Motoi Kudo; Toru Sato
        2014 36th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBC 2014, 2014年11月02日
      • Small calcification depiction in ultrasonography using frequency domain interferometry
        Hirofumi Taki; Makoto Yamakawa; Tsuyoshi Shiina; Toru Sato; Guillaume Haïat
        IEEE International Ultrasonics Symposium, IUS, 2014年10月20日, 査読有り
      • High-resolution intravascular ultrasound using optical coherence tomography technique: basic study
        H. Taki; M. Kudo; T. Shiina; K. Taki; T. Sato
        EUROPEAN HEART JOURNAL, 2014年09月
      • 信楽MUレーダーを用いたスペースデブリの形状推定に関する研究
        河原淳人; 山川宏; 山本衛; 橋口浩之; 佐藤亨; 増成一樹
        第8回MUレーダー・赤道大気レーダーシンポジウム, 2014年09月
      • B-2-27 UWBドップラーイメージングレーダによる人体の転倒検出(B-2.宇宙・航行エレクトロニクス,一般セッション)
        佐保 賢志; 阪本 卓也; 佐藤 亨; 井上 謙一; 福田 健志
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2014年03月04日
      • B-2-28 UWBドップラーレーダ干渉計法による複数運動目標形状推定法のα-β-γフィルタを用いた特性改善(B-2.宇宙・航行エレクトロニクス,一般セッション)
        山崎 宥記; 佐保 賢志; 阪本 卓也; 佐藤 亨
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2014年03月04日
      • 超音波診断装置における周波数領域干渉計法の応用研究と解剖学的手法による評価手段の開発
        瀧公介; 瀧宏文; 山川誠; 椎名毅; 佐藤亨; 工藤基
        超音波医学, 2014年
      • 周波数領域干渉計法を用いた肝臓の高分解能超音波イメージングに関する基礎検討-豚肝臓への適用-
        瀧宏文; 阪本卓也; 瀧公介; 山川誠; 椎名毅; 工藤基; 佐藤亨
        超音波医学, 2014年
      • 適応型信号処理を用いたリアルタイム高分解能超音波イメージング法=豚肝臓を用いた特性評価=
        瀧宏文; 山川誠; 椎名毅; 佐藤亨; 瀧公介; 工藤基
        超音波Techno, 2014年
      • 超音波マイクロバブルエコーの濃度依存性に関する基礎検討
        瀧宏文; 佐藤亨; 万城孝弘; 山川誠; 椎名毅
        電気学会医用・生体工学研究会資料, 2014年
      • 3P5-3 Range-Point-Migration法と開口合成技術を用いた高分解能超音波胎児体表イメージング(ポスターセッション)
        谷村 真弥; 瀧 宏文; 阪本 卓也; 佐藤 亨
        超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム講演論文集, 2013年11月20日
      • 3P5-7 適応型信号処理を用いたリアルタイム高分解能超音波イメージング法の豚肝臓への適用(ポスターセッション)
        瀧 宏文; 阪本 卓也; 瀧 公介; 山川 誠; 椎名 毅; 工藤 基; 佐藤 亨
        超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム講演論文集, 2013年11月20日
      • 南極昭和基地大型大気レーダー(PANSY)による初期観測結果
        佐藤薫; 堤雅基; 佐藤亨; 中村卓司; 齊藤昭則; 冨川喜弘; 西村耕司; 高麗正史; 山岸久雄; 山内恭
        日本気象学会大会講演予稿集, 2013年10月31日
      • 赤道MUレーダー計画
        山本衛; 津田敏隆; 橋口浩之; 山本真之; 古本淳一; 佐藤亨
        第7回MUレーダー・赤道大気レーダーシンポジウム, 2013年09月12日
      • B-2-19 UWBドップラーレーダ干渉計法を用いた複数運動目標の形状推定(B-2.宇宙・航行エレクトロニクス,一般セッション)
        山崎 宥記; 佐保 賢志; 佐藤 亨
        電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2013年09月03日
      • B-2-20 UWBドップラーレーダイメージのクラスター分析に基づく近接複数歩行者の人数推定(B-2.宇宙・航行エレクトロニクス,一般セッション)
        佐保 賢志; 佐藤 亨; 井上 謙一; 福田 健志
        電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2013年09月03日
      • B-2-42 壁面多重反射波を利用した仮想マルチスタティックUWBレーダによる任意運動目標イメージング(B-2.宇宙・航行エレクトロニクス)
        伊神 皓生; 阪本 卓也; 佐藤 亨
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2013年03月05日
      • B-2-41 UWBドップラーイメージングレーダによる近接2歩行人体分離識別の実験的検討(B-2.宇宙・航行エレクトロニクス)
        佐保 賢志; 阪本 卓也; 佐藤 亨; 井上 謙一; 福田 健志
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2013年03月05日
      • D301 冬季極域に見られる多重圏界面構造の解析(中高緯度大気・相互作用,口頭発表)
        澁谷 亮輔; 佐藤 薫; 三浦 裕亮; 堤 雅基; 冨川 喜弘; 佐藤亨
        大会講演予講集, 2013年
      • 周波数領域干渉計法による高分解能超音波イメージングにおける適応型周波数平均法の有効性
        瀧宏文; 山川誠; 椎名毅; 佐藤亨
        電気学会医用・生体工学研究会資料, 2013年
      • 周波数領域干渉計法を用いた超音波イメージング法における適切な周波数平均幅=周波数平均に用いる帯域幅と推定電力精度=
        瀧宏文; 阪本卓也; 山川誠; 椎名毅; 佐藤亨; 瀧公介; 工藤基
        超音波Techno, 2013年
      • 解析解を用いた微小石灰化からの超音波エコーの考察
        瀧宏文; HAAT Guillaume; 山川誠; 椎名毅; 佐藤亨
        超音波医学, 2013年
      • 周波数領域干渉計法を用いた肝臓の高分解能超音波イメージングに関する基礎検討-豚肝臓への適用-
        瀧宏文; 阪本卓也; 瀧公介; 山川誠; 椎名毅; 工藤基; 佐藤亨
        日本超音波医学会光超音波画像研究会プログラム・抄録集, 2013年
      • 高分解能超音波イメージング法の評価-従来型診断装置での実用をめざして-
        瀧公介; 瀧宏文; 山川誠; 椎名毅; 佐藤亨; 工藤基
        日本音響学会聴覚研究会資料, 2013年
      • 南極昭和基地での中層・超高層大気観測の新展開
        中村卓司; 佐藤薫; 堤雅基; 山内恭; 佐藤亨; 冨川喜弘; 西村耕司; 江尻省; 阿保真; 津田卓雄; 川原琢也; 鈴木秀彦; 水野亮; 長濱智生; 山岸久雄; 行松彰; 高麗正史; 礒野靖子; 西山尚典; 松田貴嗣
        極域科学シンポジウム講演予稿集(CD-ROM), 2013年
      • 南極昭和基地における中層・超高層大気の観測の進展-第VIII期重点研究観測の前半3年を終えて-
        中村卓司; 佐藤薫; 堤雅基; 山内恭; 阿保真; 江尻省; 佐藤亨; 冨川喜弘; 川原琢也; 水野亮; 礒野靖子
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2013年
      • APPLICATION OF OPTICAL COHERENT TOMOGRAPHY TECHNIQUE TO INTRAVASCULAR ULTRASOUND FOR HIGH-AXIAL- RESOLUTION: BASIC STUDY
        H. Taki; M. Kudo; T. Shiina; K. Taki; T. Sato
        CARDIOLOGY, 2013年
      • 南極昭和基地大型大気レーダー(PANSY)による流星を利用した下部熱圏風速3次元構造観測手法の開発
        堤雅基; 佐藤薫; 佐藤亨; 中村卓司; 齊藤昭則; 冨川喜弘; 西村耕司; 山岸久雄; 山内恭
        極域科学シンポジウム講演予稿集(CD-ROM), 2013年
      • 南極昭和基地大型大気レーダー(PANSY)による流星を利用した下部熱圏風速3次元構造観測手法の開発
        堤雅基; 佐藤薫; 佐藤亨; 中村卓司; 齊藤昭則; 冨川喜弘; 西村耕司; 山岸久雄; 山内恭
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2013年
      • Novel Transform for Ultra Wide-Band Radar Imaging with Circular Scanning Antennas
        Takuya Sakamoto; Toru Sato; Rahmi Salman; Ingolf Willms; Alexander G. Yarovoy
        2013 10TH EUROPEAN RADAR CONFERENCE (EURAD), 2013年, 査読有り
      • Environmental Imaging with a Mobile UWB Security Robot for Indoor Localisation and Positioning Applications
        Rahmi Salman; Ingolf Willms; Takuya Sakamoto; Toru Sato; Alexander Yarovoy
        2013 EUROPEAN MICROWAVE CONFERENCE (EUMC), 2013年, 査読有り
      • Texture-Based Technique for Separating Echoes from People Walking in UWB Radar Signals.
        Takuya Sakamoto; Toru Sato; Yuan He; Pascal J. Aubry; Alexander G. Yarovoy
        PROCEEDINGS OF 2013 URSI INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ELECTROMAGNETIC THEORY (EMTS), 2013年, 査読有り
      • Imaging of pedestrians with UWB Doppler radar interferometry
        Kenshi Saho; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        PROCEEDINGS OF 2013 URSI INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ELECTROMAGNETIC THEORY (EMTS), 2013年, 査読有り
      • Target Speed Estimation using Revised Range Point Migration for Ultra Wideband Radar Imaging
        Takuya Sakamoto; Toru Sato; Pascal Aubry; Alexander Yarovoy
        2013 7TH EUROPEAN CONFERENCE ON ANTENNAS AND PROPAGATION (EUCAP), 2013年, 査読有り
      • Transcranial Doppler ultrasound using adaptive beamforming technique for the suppression of high-intensity interferences
        Shigeaki Okumura; Hirofumi Taki; Toru Sato; Aya Kita
        IEEE International Ultrasonics Symposium, IUS, 2013年, 査読有り
      • ADAPTIVE-BEAMFORMER WITH ACCURATE INTENSITY-ESTIMATION TECHNIQUE FOR HIGH-RANGE-RESOLUTION VASCULAR ULTRASOUND IMAGING
        Hirofumi Taki; Takuya Sakamoto; Makoto Yamakawa; Tsuyoshi Shiina; Toru Sato; Kousuke Taki; Motoi Kudo
        2013 IEEE INTERNATIONAL ULTRASONICS SYMPOSIUM (IUS), 2013年, 査読有り
      • 3D imaging of a manmade target with weak scattering centres by means of UWB-radar
        Rahmi Salman; Ingolf Willms; Takuya Sakamoto; Toru Sato; Alexander Yarovoy
        2013 IEEE International Conference on Ultra-Wideband, ICUWB 2013, 2013年, 査読有り
      • Quasi-wavefront selection algorithm for fast and accurate ultra-wideband imaging with polar revised range point migration
        Takuya Sakamoto; Toru Sato; Rahmi Salman; Ingolf Willms; Alexander G. Yarovoy
        2013 IEEE International Conference on Ultra-Wideband, ICUWB 2013, 2013年, 査読有り
      • Real-time high-resolution vascular ultrasound using frequency domain interferometry with the ROI-division process
        Hirofumi Taki; Takuya Sakamoto; Kousuke Taki; Makoto Yamakawa; Tsuyoshi Shiina; Motoi Kudo; Toni Sato
        2013 35TH ANNUAL INTERNATIONAL CONFERENCE OF THE IEEE ENGINEERING IN MEDICINE AND BIOLOGY SOCIETY (EMBC), 2013年, 査読有り
      • High-Resolution Weighted Range Point Migration Method for Fast 3-Dimensional Imaging with Ultra Wideband Radar
        Takuya Sakamoto; Toru Sato; Pascal Aubry; Alexander Yarovoy
        2013 IEEE RADAR CONFERENCE (RADAR), 2013年, 査読有り
      • 1P5-6 移動する組織の測定に対する符号化送信による開口合成の限界(ポスターセッション)
        瀧 宏文; 佐藤 亨
        超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム講演論文集, 2012年11月13日
      • B-2-21 UWBドップラーレーダイメージの視線方向速度分布に基づく歩行人体分類(B-2.宇宙・航行エレクトロニクス,一般セッション)
        佐保 賢志; 阪本 卓也; 佐藤 亨; 井上 謙一; 福田 健志
        電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2012年08月28日
      • B-2-22 単一アンテナによる壁面反射波を利用した回転を伴う任意運動目標のUWBレーダイメージング(B-2.宇宙・航行エレクトロニクス,一般セッション)
        伊神 皓生; 阪本 卓也; 佐藤 亨
        電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2012年08月28日
      • High-resolution vascular ultrasound imaging for accurate measurement of carotid intima-media thickness
        H. Taki; T. Sakamoto; K. Taki; M. Yamakawa; T. Shiina; M. Kudo; T. Sato
        EUROPEAN HEART JOURNAL, 2012年08月
      • 南極昭和基地大型大気レーダー計画の現状
        佐藤薫; 堤雅基; 佐藤亨; 中村卓司; 齊藤昭則; 冨川喜弘; 西村耕司; 山岸久雄; 山内恭
        日本気象学会大会講演予稿集, 2012年04月30日
      • B-2-23 UWBドップラーイメージングレーダによる歩行者追尾(B-2.宇宙・航行エレクトロニクス,一般セッション)
        井上 謙一; 福田 健志; 佐保 賢志; 佐藤 亨
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2012年03月06日
      • B-2-24 UWBドップラーイメージングレーダによる歩行人体識別のための視線方向速度分布に関する検討(B-2.宇宙・航行エレクトロニクス,一般セッション)
        佐保 賢志; 阪本 卓也; 佐藤 亨; 井上 謙一; 福田 健志
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2012年03月06日
      • 単一アンテナによる多重散乱波を利用した任意運動目標のUWBレーダイメージング (宇宙・航行エレクトロニクス)
        伊神 皓生; 阪本 卓也; 佐藤 亨
        電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報, 2012年02月16日
      • UWBドップラーイメージングレーダを用いた複数歩行人体の高精度分離識別 (宇宙・航行エレクトロニクス)
        本間 寛明; 佐保 賢志; 阪本 卓也; 佐藤 亨; 井上 謙一; 福田 健志
        電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報, 2012年01月26日
      • 周波数領域干渉計法と参照波コンパウンドを用いた高分解能超音波血管イメージング
        瀧宏文; 阪本卓也; 山川誠; 椎名毅; 佐藤亨
        超音波医学, 2012年
      • 医用超音波による石灰化検出に関する微小石灰化からの超音波エコーの考察
        瀧宏文; 山川誠; 椎名毅; 佐藤亨
        電気学会マグネティックス研究会資料, 2012年
      • 南極昭和基地大型大気レーダー観測の現状
        佐藤薫; 堤雅基; 佐藤亨; 中村卓司; 齊藤昭則; 冨川喜弘; 西村耕司; 山岸久雄; 山内恭
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2012年
      • Pedestrian classification based on radial velocity features of UWB Doppler radar images
        K. Saho; T. Sakamoto; T. Sato; K. Inoue; T. Fukuda
        IEEE Antennas and Propagation Society, AP-S International Symposium (Digest), 2012年, 査読有り
      • Ultrasound tissue motion assessment using full correlation analysis
        Hirofumi Taki; Takuya Sakamoto; Makoto Yamakawa; Tsuyoshi Shiina; Toru Sato
        2012 IEEE INTERNATIONAL ULTRASONICS SYMPOSIUM (IUS), 2012年, 査読有り
      • Accurate imaging of a moving target in shadow regions with UWB radar using Doppler effect
        Shuhei Fujita; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        Proceedings of 6th European Conference on Antennas and Propagation, EuCAP 2012, 2012年, 査読有り
      • A novel transform for ultra-wideband multi-static imaging radar
        Takuya Sakamoto; Toru Sato
        Proceedings of 6th European Conference on Antennas and Propagation, EuCAP 2012, 2012年, 査読有り
      • Experimental study of real-time human imaging using UWB Doppler radar interferometry
        Kenshi Saho; Takuya Sakamoto; Toru Sato; Kenichi Inoue; Takeshi Fukuda
        Proceedings of 6th European Conference on Antennas and Propagation, EuCAP 2012, 2012年, 査読有り
      • ウィンドプロファイラーによる大気観測
        橋口浩之; 深尾昌一郎; 津田敏隆; 山本衛; 山本真之; 佐藤亨; 手柴充博; 浜津享助; 渡邉伸一郎; 今井克之
        北陸地域における環境の計測と保全に関する研究拠点形成 第1回シンポジウム, 2011年10月29日
      • Effects of Convective Clouds on the Ku-band Satellite Communications Link in the Tropics
        Y. Maekawa; Y. Shibagaki; T. Sato; M. Yamamoto; H. Hashiguchi; S. Fukao
        International Symposium on Antennas and Propagation, 2011年10月25日
      • 衛星通信回線の降雨減衰統計の長期変動特性と赤道域気候変動について
        前川泰之; 柴垣佳明; 佐藤亨; 山本衛; 橋口浩之; 深尾昌一郎
        第5回赤道大気レーダーシンポジウム, 2011年09月08日
      • 赤道域および温帯対流圏でのKu帯衛星回線降雨減衰の年変動特性
        前川泰之; 柴垣佳明; 佐藤亨; 山本衛; 橋口浩之; 深尾昌一郎
        第25回 大気圏シンポジウム, 2011年02月21日
      • MST/IS radar detected the first echo from the atmosphere in the Antarctic
        Sato, K; M. Tsutsumi; T. Sato; T. Nakamura; A. Saito; Y. Tomikawa; K. Nishimura; H. Yamagishi; T. Yamanouchi
        CAWSES-II TG4 Newsletter, 2011年
      • Program of the Antarctic Syowa MST/IS Radar (PANSY)
        Sato, K; M. Tsutsumi; T. Sato; T. Nakamura; A. Saito; Y. Tomikawa; K. Nishimura; H. Yamagishi; T. Yamanouchi
        SPARC Newsletter, 2011年
      • Experimental Study on Imaging Algorithm with Simple UWB Radar for a Target with Translation and Rotation
        T. Sakamoto; T. Sato
        PIERS 2011 MARRAKESH: PROGRESS IN ELECTROMAGNETICS RESEARCH SYMPOSIUM, 2011年, 査読有り
      • Using a UWB radar imaging method with five antennas on a target with arbitrary translation and rotation motion
        T. Sakamoto; T. Sato
        Proceedings of the 5th European Conference on Antennas and Propagation, EUCAP 2011, 2011年, 査読有り
      • “周波数領域干渉計法を用いた医用超音波血管イメージング法の血管壁境界描出能”
        瀧宏文; 瀧公介; 阪本卓也; 山川誠; 椎名毅; 工藤基; 佐藤亨
        日本超音波医学会第84回学術集会,2011.5.28, 2011年, 査読有り
      • “医用超音波イメージングにおける微細 ワイヤーを用いた微小石灰化モデル”
        瀧宏文; 阪本卓也; 山川誠; 椎名毅; 佐藤亨
        日本超音波医学会第84回学術集会,2011.5.28, 2011年, 査読有り
      • High range resolution ultrasound imaging of a human carotid artery using frequency domain interferometry
        Hirofumi Taki; Takuya Sakamoto; Makoto Yamakawa; Tsuyoshi Shiina; Toru Sato; Kousuke Taki; Motoi Kudo
        2011 IEEE INTERNATIONAL ULTRASONICS SYMPOSIUM (IUS), 2011年, 査読有り
      • Three-Dimensional Imaging of a Moving Target using an Ultra-Wideband Radar with Five Antennas
        Takuya Sakamoto; Yuji Matsuki; Toru Sato
        2011 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON ULTRA-WIDEBAND (ICUWB), 2011年, 査読有り
      • PERFORMANCE EVALUATION OF THE FREQUENCY-DOMAIN DORT IMAGING METHOD WITH UWB RADAR FOR A FINITE-SIZED TARGET
        Takuya Sakamoto; Toru Sato
        2011 IEEE INTERNATIONAL GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING SYMPOSIUM (IGARSS), 2011年, 査読有り
      • Image Sharpening with Waveform Compensation for the Frequency-Domain DORT with a Single-Antenna UWB Radar
        Takuya Sakamoto; Toru Sato
        2011 IEEE INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ANTENNAS AND PROPAGATION (APSURSI), 2011年, 査読有り
      • Development of 1.3-GHz wind profiler radars at RISH, Kyoto University
        H. Hashiguchi; T. Tsuda; M. Yamamoto; M.K. Yamamoto; J. Furumoto; S. Fukao; T. Sato; M.D. Yamanaka; T. Nakamura; K. Hamazu; S. Watanabe; K. Imai
        International Symposium on the 25th Anniversary of the MU Radar, 2010年09月02日
      • X帯気象レーダーを用いた赤道域Ku帯衛星回線の降雨減衰統計の推定
        宮本将佑; 柴垣佳明; 前川泰之; 佐藤亨; 橋口浩之; 山本衛; 深尾昌一郎
        第4回赤道大気レーダーシンポジウム, 2010年09月01日
      • 京都大学における可搬型小型大気レーダーの開発
        橋口浩之; 津田敏隆; 山本衛; 山本真之; 古本淳一; 深尾昌一郎; 佐藤亨; 中村卓司; 浜津享助; 渡邉伸一郎; 今井克之
        第5回MUレーダーシンポジウム, 2010年01月19日
      • 医用超音波検査における実データオーバーサンプリング法を用いた隣接走査線間の相関低下による微小石灰化検出
        瀧宏文; 阪本卓也; 山川誠; 椎名毅; 佐藤亨
        電気学会医用・生体工学研究会資料, 2010年
      • Study of a method for 2-D imaging of simple-shaped targets with arbitrary motion using UWB radar with a small number of antennas
        Y. Matsuki; T. Sakamoto; T. Sato
        2010 Conference Proceedings - ICECom: 20th International Conference on Applied Electromagnetics and Communications, 2010年, 査読有り
      • Comparison of the Time-Reversal and SEABED Imaging Algorithms Applied on Ultra-Wideband Experimental SPR Data
        A. Cresp; M. J. Yedlin; T. Sakamoto; I. Aliferis; T. Sato; J. -Y. Dauvignac; C. Pichot
        7TH EUROPEAN RADAR CONFERENCE, 2010年, 査読有り
      • A Method of Estimating a Room Shape using a Single Antenna in a Multipath Environment
        Takuya Sakamoto; Toru Sato
        PROCEEDINGS OF THE FOURTH EUROPEAN CONFERENCE ON ANTENNAS AND PROPAGATION, 2010年, 査読有り
      • High Range Resolution Medical Acoustic Vascular Imaging with Frequency Domain Interferometry
        Hirofumi Taki; Kousuke Taki; Takuya Sakamoto; Makoto Yamakawa; Tsuyoshi Shiina; Toru Sato
        2010 ANNUAL INTERNATIONAL CONFERENCE OF THE IEEE ENGINEERING IN MEDICINE AND BIOLOGY SOCIETY (EMBC), 2010年, 査読有り
      • A TARGET TRACKING METHOD WITH A SINGLE ANTENNA USING TIME-REVERSAL UWB RADAR IMAGING IN A MULTI-PATH ENVIRONMENT
        Takuya Sakamoto; Toru Sato
        2010 IEEE INTERNATIONAL GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING SYMPOSIUM, 2010年, 査読有り
      • High Range Resolution Medical Acoustic Vascular Imaging with Frequency Domain Interferometry
        Hirofumi Taki; Kousuke Taki; Takuya Sakamoto; Makoto Yamakawa; Tsuyoshi Shiina; Toru Sato
        2010 ANNUAL INTERNATIONAL CONFERENCE OF THE IEEE ENGINEERING IN MEDICINE AND BIOLOGY SOCIETY (EMBC), 2010年, 査読有り
      • An Accurate UWB Radar Imaging Method Using Indoor Multipath Echoes for Targets in Shadow Regions
        Shuhei Fujita; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        2010 INTERNATIONAL CONFERENCE ON INDOOR POSITIONING AND INDOOR NAVIGATION, 2010年, 査読有り
      • Experimental study on super-resolution 3-D imaging algorithm based on extended Capon with reference signal optimization for UWB radars
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        Symposium Digest - 20th URSI International Symposium on Electromagnetic Theory, EMTS 2010, 2010年, 査読有り
      • 南極昭和基地大型大気レーダー計画の現状
        佐藤薫; 堤雅基; 佐藤亨; 中村卓司; 齊藤昭則; 冨川喜弘; 西村耕司; 山岸久雄; 麻生武彦; 江尻全機; 山内恭
        日本気象学会大会講演予稿集, 2009年10月31日
      • A162 南極昭和基地大型大気レーダー計画の現状Current Status of Program of the Antarctic Syowa MST/IS Radar(PANSY)(スペシャル・セッション「国際極年(IPY)2007-2008の成果と将来展望」II)
        佐藤 薫; 堤 雅基; 佐藤 亨; 中村 卓司; 齊藤 昭則; 冨川 喜弘; 西村 耕司; 山岸 久雄; 麻生 武彦; 江尻 全機; 山内 恭
        大会講演予講集, 2009年10月31日
      • X帯気象レーダーを用いた赤道域衛星伝搬路の降雨減衰推定
        宮本将佑; 前川泰之; 柴垣佳明; 佐藤亨; 山本衛; 橋口浩之; 深尾昌一郎
        第3回赤道大気レーダーシンポジウム, 2009年09月10日
      • 南極昭和基地大型大気レーダー計画(PANSY)の現状
        佐藤薫; 堤雅基; 佐藤亨; 中村卓司; 齊藤昭則; 冨川喜弘; 西村耕司; 山内恭; 山岸久雄; 麻生武彦; 江尻全機
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2009年
      • 南極昭和基地大型大気レーダー計画(PANSY)の現状
        佐藤薫; 堤雅基; 佐藤亨; 中村卓司; 齊藤昭則; 冨川喜弘; 西村耕司; 山内恭; 山岸久雄; 麻生武彦; 江尻全機
        極域気水圏シンポジウムプログラム・講演要旨, 2009年
      • Estimation of rain attenuation characteristics of satellite communication links using X-band meteorological radars
        Y. Maekawa; S. Miyamoto; K. Sawai; Y. Shibagaki; T. Sato; M. Yamamoto; H. Hashiguchi; S. Fukao
        ICCAS-SICE 2009 - ICROS-SICE International Joint Conference 2009, Proceedings, 2009年, 査読有り
      • High resolution medical acoustic vascular imaging using frequency domain interferometry
        H. Taki; T. Kimura; T. Sakamoto; T. Sato
        Proceedings of the 9th IASTED International Conference on Visualization, Imaging, and Image Processing, VIIP 2009, 2009年, 査読有り
      • 赤道域および温帯対流圏に おけるKu 帯衛星通信電波の降雨減衰特性
        前川泰之; 柴垣佳明; 佐藤亨; 山本衛; 橋口浩之; 深尾昌一郎
        第23 回大気圏シンポジウム講演集, 2009/2/26-27, 相模原, CD-ROM, 2009, 2009年, 査読有り
      • Small calculus detection for medical acoustic imaging using cross-correlation between echo signals
        Hirofumi Taki; Takuya Sakamoto; Toru Sato; Makoto Yamakawa; Tsuyoshi Shiina
        Proceedings - IEEE Ultrasonics Symposium, 2009年, 査読有り
      • A Novel UWB Radar 2-D Imaging Method with a Small Number of Antennas for Simple-Shaped Targets with Arbitrary Motion
        Takuya Sakamoto; Yuji Matsuki; Toru Sato
        2009 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON ULTRA-WIDEBAND (ICUWB 2009), 2009年, 査読有り
      • 温帯および赤道域における衛星回線降雨減衰の周波数スケーリング特性
        前川泰之; 柴垣佳明; 佐藤亨; 山本衛; 橋口浩之; 深尾昌一郎
        第2回赤道大気レーダーシンポジウム, 2008年09月25日
      • 温帯および赤道域におけるKu帯衛星通信上下回線の周波数スケーリング特性
        前川泰之; 柴垣佳明; 佐藤亨; 山本衛; 橋口浩之; 深尾昌一郎
        電子情報通信学会ソサイエティ大会, 2008年09月16日
      • Four-Year Rain Attenuation Statistics of Ku-Band Up and Down Links Simultaneously Observed in Japan and Indonesia
        Y. Maekawa; Y. Shibagaki; T. Sato; M. Yamamoto; H. Hashiguchi; S. Fukao
        The International Symposium on Advanced Radio Technologies (ISART), 2008年06月02日
      • 南極昭和基地大型大気レーダー計画(PANSY)
        佐藤薫; 堤雅基; 佐藤亨; 齊藤昭則; 冨川喜弘; 西村耕司; 山内恭; 山岸久雄; 麻生武彦; 江尻全機
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2008年
      • 昭和基地における極域超高層大気観測体制の現状
        堤雅基; 山岸久雄; 宮岡宏; 門倉昭; 小川泰信; 行松彰; 岡田雅樹; 冨川喜弘; 佐藤薫; 佐藤亨; 齊藤昭則; 西村耕司; 山内恭; 麻生武彦; 江尻全機; 阿保真; 中村卓司; 川原琢也; 水野亮
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2008年
      • A451 南極昭和基地大型大気レーダー計画Program of the Antarctic Syowa MST/IS Radar(PANSY)(南極大型大気レーダーを軸とした極域大気研究の可能性,専門分科会)
        佐藤 薫; 堤 雅基; 佐藤 亨; 齊藤 昭則; 冨川 喜弘; 西村 耕司; 山内 恭; 山岸 久雄; 麻生 武彦; 江尻 全機
        大会講演予講集, 2008年
      • Evaluation of Aberration Parameters Estimated from a Low Frequency Transmission for Medical Acoustic Imaging
        Hirofumi Taki; Tetsuya Matsuda; Toru Sato
        2008 IEEE ULTRASONICS SYMPOSIUM, VOLS 1-4 AND APPENDIX, 2008年, 査読有り
      • A High-Resolution Imaging Algorithm for Complex-Shaped Target Shapes by Optimizing Quasi-Wavefronts
        Takuya Sakamoto; Hiroshi Matsumoto; Toru Sato
        2008 IEEE ANTENNAS AND PROPAGATION SOCIETY INTERNATIONAL SYMPOSIUM, VOLS 1-9, 2008年, 査読有り
      • High-Resolution 3-D Imaging Algorithm without Derivative Operations for UWB Through-the-Wall Radars
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        2008 IEEE ANTENNAS AND PROPAGATION SOCIETY INTERNATIONAL SYMPOSIUM, VOLS 1-9, 2008年, 査読有り
      • Rain attenuation characteristics of Ku-band satellite links due to tropical convective clouds
        S. Tsujino; Y. Maekawa; Y. Shibagaki; T. Sato; M. Yamamoto; H. Hashiguchi; S. Fukao
        25th AIAA International Communications Satellite Systems Conference, 2007年, 査読有り
      • 赤道域衛星通信回線の降雨減衰統計の仰角依存性
        辻野慎一; 前川泰之; 柴垣佳明; 佐藤亨; 山本衛; 橋口浩之; 深尾昌一郎
        第1 回赤道大気レーダーシンポジウム, 2007/12/20-21, 宇治, 83-87, 2008, 2007年, 査読有り
      • Accurate presentation of the target range with a 2-D tactile stimulator array for acoustic vision substitute system
        Hirofumi Taki; Toru Sato; Tetsuya Matsuda
        2007 ANNUAL INTERNATIONAL CONFERENCE OF THE IEEE ENGINEERING IN MEDICINE AND BIOLOGY SOCIETY, VOLS 1-16, 2007年, 査読有り
      • An experimental study for a high-resolution 3-D imaging algorithm with linear array for UWB radars
        Shouhei Kidera; Yusuke Kani; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        2007 IEEE International Conference on Ultra-Wideband, ICUWB, 2007年, 査読有り
      • A high-resolution imaging algorithm without derivatives based on waveform estimation for UWB pulse radars
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        2007 IEEE ANTENNAS AND PROPAGATION SOCIETY INTERNATIONAL SYMPOSIUM, VOLS 1-12, 2007年, 査読有り
      • Code-division multiple transmission for high-speed UWB radar imaging with array antennas
        Takuya Sakamoto; Toru Sato
        2007 IEEE ANTENNAS AND PROPAGATION SOCIETY INTERNATIONAL SYMPOSIUM, VOLS 1-12, 2007年, 査読有り
      • Accurate presentation of the target range with a 2-D tactile stimulator array for acoustic vision substitute system
        Hirofumi Taki; Toru Sato; Tetsuya Matsuda
        2007 ANNUAL INTERNATIONAL CONFERENCE OF THE IEEE ENGINEERING IN MEDICINE AND BIOLOGY SOCIETY, VOLS 1-16, 2007年, 査読有り
      • 南極昭和基地大型大気レーダー計画の現状
        佐藤 薫; 堤 雅基; 佐藤 亨; 齊藤 昭則; 冨川 喜弘; 山内 恭; 麻生 武彦; 江尻 全機
        大会講演予講集, 2006年04月30日
      • A Robust and Fast Imaging Algorithm with an Envelope of Circles for UWB Pulse Radars
        Toru Sato; Takuya Sakamoto; Shouhei Kidera
        Progress in Electromagnetics Research Symposium(PIERS), 2006年, 査読有り
      • A Robust and Fast Imaging Algorithm without derivative operations for UWB Pulse Radars
        Toru Sato; Takuya Sakamoto; Shouhei Kidera
        European Conference on Antennas & Propagation(EuCAP), 2006年, 査読有り
      • A Stable and Fast 3-D Imaging Algorithm for UWB Pulse Radars with Fractional Boundary Scattering Transform
        Toru Sato; Takuya Sakamoto
        Progress in Electromagnetics Research Symposium(PIERS), 2006年, 査読有り
      • Transfer information enhancement with a 2-D tactile stimulator array for acoustic vision substitute system
        Hirofumi Taki; Toru Sato
        2006 28TH ANNUAL INTERNATIONAL CONFERENCE OF THE IEEE ENGINEERING IN MEDICINE AND BIOLOGY SOCIETY, VOLS 1-15, 2006年, 査読有り
      • A high-resolution 3-D imaging algorithm with linear array antennas for UWB pulse radar systems
        Shouhei Kidera; Takuya Sakamoto; Toru Sato
        IEEE Antennas and Propagation Society, AP-S International Symposium (Digest), 2006年, 査読有り
      • An image stabilization algorithm for UWB pulse radars with fractional boundary scattering transform
        Takuya Sakamoto; Toru Sato
        IEEE Antennas and Propagation Society, AP-S International Symposium (Digest), 2006年, 査読有り
      • An effective orbit estimation algorithm for a space debris radar using the quasi-periodicity of the evaluation function
        K. Isoda; T. Sakamoto; T. Sato
        European Space Agency, (Special Publication) ESA SP, 2006年, 査読有り
      • ハイブリッド3次元高分解能医用超音波イメージングシステム
        瀧 宏文; 佐藤 亨
        Japanese journal of medical ultrasonics = 超音波医学, 2005年04月15日
      • Human interface and transmit frequency control for the through-air acoustic real-time high resolution vision substitute system
        Hirofumi Taki; Toru Sato
        2005 27th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, Vols 1-7, 2005年, 査読有り
      • An experimental study on a fast imaging algorithm for UWB pulse radar systems
        Takuya Sakamoto; Shouhei Kidera; Toru Sato; Tomohiko Mitani; Satoshi Sugino
        IEEE Antennas and Propagation Society, AP-S International Symposium (Digest), 2005年, 査読有り
      • A high-resolution imaging algorithm based on scattered waveform estimation for UWB pulse radar systems
        S Kidera; T Sakamoto; T Sato
        IGARSS 2005: IEEE International Geoscience and Remote Sensing Symposium, Vols 1-8, Proceedings, 2005年, 査読有り
      • Adaptive clutter suppression for multistatic observations with Equatorial Atmosphere Radar
        K Nishimura; E Gotoh; T Takai; T Sato
        IGARSS 2005: IEEE International Geoscience and Remote Sensing Symposium, Vols 1-8, Proceedings, 2005年, 査読有り
      • High-resolution real-time 3-D acoustic imaging system with a reflector
        H. Taki; T. Sato
        Proceedings of the 3rd IASTED International Conference on Biomedical Engineering 2005, 2005年, 査読有り
      • First year results on rain attenuation characteristics of satellite links at equatorial atmospheric radar
        Y Maekawa; T Fujiwara; Y Shibagaki
        IEEE ANTENNAS AND PROPAGATION SOCIETY SYMPOSIUM, VOLS 1-4 2004, DIGEST, 2004年, 査読有り
      • Paper Award 受賞
        Takuya Sakamoto; Toru Sato
        International Symposium on Antennas and Propagation,2004年8月21日, 2004年, 査読有り
      • MUレーダーの高機能化:MUレーダー観測強化システム導入の経緯
        深尾 昌一郎; 佐藤 亨; 山本 衛; 橋口 浩之; 中村 卓司; 山本 真之
        第4回MUレーダーシンポジウム, 2003年12月02日, 招待有り
      • これからの南極観測 : 南極昭和基地大型大気レーダー計画(2002年度春季大会シンポジウム「21世紀の極域科学 -今なぜ南極観測なのか- 」の報告)
        佐藤薫; 堤雅基; 麻生武彦; 佐藤亨; 山内恭; 江尻全機
        天気, 2003年08月31日
      • An adaptive clutter rejection scheme for atmospheric radars
        T Sato; K Kamio
        IGARSS 2003: IEEE INTERNATIONAL GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING SYMPOSIUM, VOLS I - VII, PROCEEDINGS, 2003年, 査読有り
      • A super-resolution locationing algorithm for ultra-wideband phased-array radars
        T Sato; S Horita
        IGARSS 2002: IEEE INTERNATIONAL GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING SYMPOSIUM AND 24TH CANADIAN SYMPOSIUM ON REMOTE SENSING, VOLS I-VI, PROCEEDINGS, 2002年, 査読有り
      • Precise orbit determination of meteors using a radar and an optical sensor
        T Sato; K Nishimura; T Nakamura
        IGARSS 2001: SCANNING THE PRESENT AND RESOLVING THE FUTURE, VOLS 1-7, PROCEEDINGS, 2001年, 査読有り
      • エネルギー関数を用いた波動分布関数法による波動の到来方向推定
        後藤 由貴; 笠原 禎也; 佐藤 亨
        電気学会研究会資料. : The Papers of Technical Meeting on Electromagnetic Theory, IEE Japan. EMT, 電磁界理論研究会, 2000年10月25日
      • Effects of surface liquefiable soils on horizontal ground motion
        Yang, J; Sato, T; Li; X. S; Wu, S.M
        Proceedings of the 9th International Conference on Soil Dynamics and Earthquake Engineering, 1999年
      • Characteristics of Ground Motion at a Liquefiable Site
        Yang, J; Sato, T
        Proceedings of the Seventh U.S.-Japan Workshop on Earthquake Resistant Design of Lifeline Facilities and Countermeasures Against soil Liquefaction, 1999年
      • Simultaneous observations of rain events by TRMM precipitation radar and the MU radar
        Toru Sato; Pangaluru Kishore
        International Geoscience and Remote Sensing Symposium (IGARSS), 1999年, 査読有り
      • Identification algorithm for time-varying structural systems using the adaptive H∞ filter
        Qi, K; Sato, T
        Part of the SPIE Conference on Mathematics and Control in Smart Structures, 1998年
      • Effects of Hydraulic Interface Conditions on Seismic Reflection and Transmission
        Yang, J; Sato, T
        11th European Conference Earthquake Engineering, 1998年
      • A Method to Estimate Phase Spectrum Taking into Account the Source, Path and Sit Effects
        Sato, T; Murono, Y; Nishimura, A
        11th European Conference Earthquake Engineering, 1998年
      • A linear algorithm to identify the nonlinear structural system equations
        Tadanobu Sato; Masashi Kikukawa
        Proceedings of SPIE - The International Society for Optical Engineering, 1998年
      • Noise reduction of subsurface radar images using a 2-D parabolic wavelet transform
        T Sato; E Fuse
        IGARSS '98 - 1998 INTERNATIONAL GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING SYMPOSIUM, PROCEEDINGS VOLS 1-5, 1998年, 査読有り
      • A high-resolution imaging of objects embedded in a lossy dispersive medium
        T Sato; K Takemura; HM Pan
        IGARSS '97 - 1997 INTERNATIONAL GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING SYMPOSIUM, PROCEEDINGS VOLS I-IV, 1997年, 査読有り
      • Simultaneous observation of a rain event using the MU radar and an airborne Doppler radar for simulating TRMM ground validation
        T Sato; RC Peng; H Hanado; H Horie
        IGARSS '97 - 1997 INTERNATIONAL GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING SYMPOSIUM, PROCEEDINGS VOLS I-IV, 1997年, 査読有り
      • Permeability in anisotropic granite under hydrostatic compression and triaxial compression including post-failure region
        T Kiyama; H Kita; Y Ishijima; T Yanagidani; K Aoki; T Sato
        ROCK MECHANICS TOOLS AND TECHNIQUES, VOLS 1 AND 2, 1996年
      • A high-resolution imaging of small objects for subsurface radar data processing
        T Sato; T Wakayama; K Takemura; Kimura, I
        IGARSS '96 - 1996 INTERNATIONAL GEOSCIENCE AND REMOTE SENSING SYMPOSIUM: REMOTE SENSING FOR A SUSTAINABLE FUTURE, VOLS I - IV, 1996年, 査読有り
      • Seasonal Variability of Vertical Eddy Diffusivity in the Middle Atmosphere, Part I : Three-Year Observations by the MU Radar.
        FUKAO S; YAMANAKA M D; AO N; HOCKING W K; SATO T; YAMAMOTO M; NAKAMURA T; TSUDA T; KATO S
        J. Geophys. Res., 1994年
      • Selective-repeat hybrid-ARQ protocol with finite receiver buffer for multidestination communications
        Hui Zhao; Toru Sato; Iwane Kimura
        National Conference Publication - Institution of Engineers, Australia, 1994年, 査読有り
      • RADAR IMAGE-RECONSTRUCTION IN LAYERED INHOMOGENEOUS-MEDIA BY DISCRETE MODEL-FITTING METHOD
        TG WAKAYAMA; T SATO; KIMURA, I
        IEEE ANTENNAS AND PROPAGATION SOCIETY INTERNATIONAL SYMPOSIUM 1994, VOLS I-III, 1994年, 査読有り
      • SIMULTANEOUS OBSERVATION OF RAINDROP SIZE DISTRIBUTION BY VHF AND 6-BAND DOPPLER RADARS
        T SATO; T TERAOKA; KIMURA, I; H HASHIGUCHI; S FUKAO
        IEEE ANTENNAS AND PROPAGATION SOCIETY INTERNATIONAL SYMPOSIUM 1994, VOLS I-III, 1994年, 査読有り
      • 電子メイルを用いた健康管理データベースマネジメントシステムの開発インターネットの公衆衛生学的応用
        中川晋一; 木村美恵子; 糸川嘉則; 笠原禎也; 佐藤亨; 木村磐根
        日本公衆衛生学会総会抄録集, 1993年10月
      • RADAR IMAGE-RECONSTRUCTION IN AN INHOMOGENEOUS-MEDIUM USING AN ARBITRARY ARRAY
        T WAKAYAMA; F TAGA; T SATO; KIMURA, I
        IGARSS'93: BETTER UNDERSTANDING OF EARTH ENVIRONMENT, VOLS I-IV, 1993年, 査読有り
      • Profiles of Electron Density in the Lower Ionosphere Observed by the MU Radar.
        ZHANG X‐J; RUAN X‐Q; SATO T; KIMURA I; FUKAO S; KATO S
        J. Geomag. Geoelectr, 1991年
      • Multi-Beam Pattern Measurement of the MU Radar Antenna by Satellite OHZORA.
        Toru SATO; Yasuhiro INOOKA; Shoichiro FUKAO; Susumu KATO
        J. Geomag. Geoelectr. ,, 1989年
      • MST Radar Observations of a Saturated Gravity Wave Spectrum.
        TSUDA T; INOUE T; FRITTS D C; VANZANDT T E; KATO S; SATO T; FUKAO S
        J. Atmos. Sci., 1989年
      • Errors in the Determination of Wind Speeds with Doppler Radars.
        MAY P T; SATO T; YAMAMOTO M; KATO S; TSUDA T; FUKAO S
        J. Atmos. Oceanic Tech. ,, 1989年
      • FINE-STRUCTURE IN MESOSPHERIC WIND FLUCTUATIONS OBSERVED BY THE ARECIBO UHF DOPPLER RADAR
        S FUKAO; Y MAEKAWA; T SATO; S KATO
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 1985年
      • A PRELIMINARY RADAR OBSERVATION OF LONG-PERIOD WAVES IN THE TROPICAL MESOSPHERE OVER JICAMARCA
        S FUKAO; T SATO; HIROTA, I; S KATO
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-OCEANS, 1980年
      • Radar Measurement of Tidal Winds at Stratospheric Heights Over Arecibo.
        FUKAO S; SATO T; YAMASAKI N; HARPER R M; KATO S
        J. Atmos. Sci. ,, 1980年

      書籍等出版物

      • Atmospheric Radar: Application and Science of MST Radars in the Earth's Mesosphere, Stratosphere, Troposphere, and Weakly Ionized Regions
        W. K. Hocking; J. Roettger; R. D. Palmer; T. Sato; P. B. Chilson, 共著
        Cambridge University Press, 2016年12月, 査読無し
      • 宇宙における電波計測と電波航法(共著)
        高野忠; 佐藤 亨; 柏本 昌美; 村田 正秋, 共著
        コロナ社, 2000年, 査読無し
      • 通信工学概論(共著)
        木村磐根; 石尾秀樹; 岡田博美; 佐藤 亨; 里村裕; 野村康雄; 山内雪路, 共著
        オーム社, 1998年, 査読無し
      • 情報通信工学(共著)
        寺田 浩詔; 吉田 進; 佐藤 亨; 木村 磐根; 岡田 博美, 共著
        オーム社,, 1993年, 査読無し

      受賞

      • 1986年
        日本地球電気磁気学会, 日本地球電気磁気学会田中館賞
      • 2004年
        2004年アンテナ・伝搬国際会議組織委員会, 2004年アンテナ・伝搬国際会議論文賞
      • 2006年
        電子情報通信学会, 電子情報通信学会フェロー称号
      • 2007年
        電子情報通信学会通信ソサイエティ, 平成18年度電子情報通信学会通信ソサイエティ優秀論文賞
      • 2007年
        2007 IEEE International Conference on Ultar-WideBand (ICUWB2007), 2007 年9 月25 日., Best Student Paper Award「An experimental study for a highresolution 3-D imaging algorithm with linear array for UWB radars」
      • 2007年09月
        電子情報通信学会, 通信ソサイエティ 論文賞
      • 2014年04月15日
        文部科学省, 平成26年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(開発部門)
      • 2015年07月16日
        文部科学省, 第8回海洋立国推進功労者表彰(内閣総理大臣賞)

      外部資金:科学研究費補助金

      • 南極大型大気レーダーによる流星を利用した下部熱圏風速3次元イメージング観測
        挑戦的萌芽研究
        国立極地研究所
        堤 雅基
        自 2013年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        南極昭和基地大気レーダー;流星エコー観測;中間圏;多チャンネル観測;中間圏下部熱圏;極域;大型大気レーダー;流星;多チャンネル受信;リモートセンシング;風速3次元イメージング;風速3次元イメージング
      • UWBレーダードップラー分離干渉計法による人体の高次モニタリング
        基盤研究(A)
        京都大学
        佐藤 亨
        自 2013年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        UWBレーダー;イメージング;ドップラー干渉計法;ドップラー干渉計;超高解像度;遠隔バイタルモニター;レーダー;人体計測;バイタルモニター
      • 衛星ビーコンとGPS-TECによる電離圏3次元トモグラフィの研究開発
        挑戦的萌芽研究
        京都大学
        山本 衛
        自 2010年04月01日, 至 2013年03月31日, 完了
        衛星ビーコン観測;電離圏;GPS;計算機トモグラフィー;電子航法;計算機トモグラフィ
      • 少数アンテナを用いたUWBレーダー高次イメージング手法の開発
        基盤研究(A)
        京都大学
        佐藤 亨
        自 2009年04月01日, 至 2013年03月31日, 完了
        レーダー;超広帯域;イメージング;UWB;少数アンテナ;ドップラー;UWBレーダ;3次元イメージング;ドップラー効果;超高解像度
      • UWBレーダと可逆変換を用いた高速3次元イメージングシステムの開発
        基盤研究(A)
        京都大学
        佐藤 亨
        完了
        UWBレーダ;3次元イメージング;SEABED法;超高解像度;UWB;レーダ;実時間処理;UWB信号
      • 南極昭和基地大型大気レーダーを用いた極域大気科学の総合研究
        基盤研究(C)
        国立極地研究所
        佐藤 薫
        完了
        南極昭和基地;大型大気レーダー;極域大気圏;極域電離圏;磁気圏;大気波動;大気大循環;リモートセンシング
      • 都市電磁雑音環境における小型光ファイバー埋設機測位法の開発
        基盤研究(B)
        京都大学
        佐藤 亨
        完了
        地価探査;水平ドリリング工法;OFDM一方向通信;人工雑音環境;雑音除去;地下探査, Subsurface sensing;Horizontal drilling;OFDM uni-directional communication;Artificial noise environment;Noise reduction
      • 赤道大気レーダー高度利用技術と環境計測の研究
        特定領域研究
        理工系
        京都大学
        佐藤 亨
        完了
        赤道レーダー;大気観測;レーダー信号処理;クラッター抑圧;アダプティブアンテナ;衛星通信;降雨減衰;アタプティブアンテナ, Equatorial atmosphere radar;atmospherice observation;radar signal processing;clutter rejection;adaptive antenna;satellite communication;rain attenuation
      • 赤道大気上下結合
        特定領域研究
        理工系
        京都大学
        深尾 昌一郎
        完了
        赤道大気;地球観測;リモートセンシング;大気・超高層物理;国際協力;キャンペーン観測;赤道大気レーダー;レーダーネットワーク;大気・超高層物理学, Equatorial Atmosphere;Global observation;Remote Sensing;Upper-Atomospheric Phisics;International collaboration;Campaign observation;Equatorial Atmosphere Radar(EAR);Radar network
      • 3次元地下探査レーダー画像再構成法の開発
        基盤研究(B)
        京都大学
        佐藤 亨
        完了
        地下探査;高分解能レーダー;レーダー信号処理;離散モデルフィッティング方;不均質媒質;3次元画像化手法, subsurface remote sensing;high-resolution radar;radar signal processing;discrete model fitting;inhomogeneous media
      • 科学衛星巨大データセットを用いた電磁波動現象の多次元発見的解析に関する研究
        特定領域研究(A)
        京都大学
        笠原 禎也
        完了
        発見科学;あけぼの衛星;VLF;ELF電磁波動;巨大データベース;多次元解析;ニューラルネット;到来方向推定;磁気圏構造
      • 波長規模物体のレーダー像再構成に関する研究
        基盤研究(B)
        京都大学
        佐藤 亨
        完了
        地下探査;高分解能レーダー;レーダー信号処理;離散モデルフィッティング法;不均質媒質, subsurface remote sensing;high-resolution radar;radar signal processing;discrete model fitting;inhomogeneous media
      • 任意形状地表に適用可能な地中レーダー信号処理法に関する研究
        重点領域研究
        京都大学
        佐藤 亨
        完了
        遺跡探査;金属埋設物探査;高分解能レーダー;レーダー信号処理;形状推定
      • インドネシア域の赤道大気における積雲対流・大気波動の観測に関する共同研究
        国際学術研究
        京都大学
        津田 敏隆
        完了
        赤道大気;積雲対流;境界層レーダー;流星レーダー;対流圏界面;ケルビン波;インドネシア域;大気波動;大気力学;超高層物理学;リモートセンシング;大気境界層, equatorial atmosphere;cumulus convection;boundary layr radar;meteor radar;tropopause;Kelvin wave;Indonesia region;atmospheric wave;semi-annual oscillation
      • 任意形状地表に適用可能な地中レーダー信号処理法に関する研究
        重点領域研究
        京都大学
        佐藤 亨
        完了
        遺跡探査;金属埋設物探査;高分解能レーダー;レーダー信号処理;形状推定
      • 衛星搭載降雨観測レーダーの統一的信号処理法に関する研究
        一般研究(C)
        京都大学
        佐藤 亨
        完了
        熱帯降雨観測計画;衛星搭載レーダー;降雨粒径分布;レーダー信号処理;MUレーダー;リモートセンシング, TRMM;spaceborne radar;dropsize distribution;radar signal processing;MU radar;remote sensing
      • 高分解能不均質媒質中埋設物探査レーダーの開発
        基盤研究(A)
        京都大学
        佐藤 亨
        完了
        地下探査;高分解能レーダー;レーダー信号処理;離散モデルフィッティング法;不均質媒質, subsurface remote sensing;high-resolution radar;radar signal processing;discrete model fitting;inhomogeneous media
      • 任意形状地表に適用可能な地中レーダー信号処理法に関する研究
        重点領域研究
        京都大学
        佐藤 亨
        完了
        遺跡探査;金属埋設物探査;高分解能レーダー;レーダー信号処理;形状推定
      • 任意形状地表に適用可能な地中レーダー信号処理法に関する研究
        重点領域研究
        京都大学
        佐藤 亨
        完了
        遺跡探査;地中レーダー;信号処理;離散モデルフィッティング法
      • MUレーダーを用いたスペースデブリの系統的探査
        一般研究(C)
        京都大学
        佐藤 亨
        完了
        MUレーダー;スペースデブリ;宇宙環境;電波観測;MUレ-ダ-;スペ-スデブリ, MU radar;space debris;space environment;radio observation
      • 包括的健康管理ネットワークシステムの開発
        試験研究(B)
        京都大学
        糸川 嘉則
        完了
        コンピュータネットワーク;UNIX-OS;電子メイル;データベース;健康管理;ローカルエリアネットワーク;予防医学;健康保検;健康保険;健診情報;コンピュ-タネットワ-ク;デ-タベ-ス;ユニックスシステム;分散デ-タベ-ス, computer network;UNIX-os;electronic mail;database;health care;LAN;preventive medicine;health insurance
      • 中緯度電離圏・熱圏変動の時間的・空間的構造の解明
        一般研究(B)
        京都大学
        深尾 昌一郎
        完了
        電離圏構造;熱圏構造;季節変化;太陽活動度依存性;イオンドリフト速度;子午面内環境;大気重力波;電子密度ピーク高度;中緯度電離圏F領域;ISレ-ダ-観測;電子密度勾配;TID;内部重力波;地磁気擾乱, Ionospheric structure;Thermospheric structure;Seasonal variation;Solar activity dependence;Ion drift velocity;Thermospheric meridional circulation;Gravity waves;F-region peak
      • 国際赤道大気研究センタ-(ICEAR)の運営及び研究課題に関する学際的企画調査
        総合研究(B)
        京都大学
        加藤 進
        完了
        赤道大気;国際赤道大気研究センタ-(ICEAR);赤道レ-ダ-;大気圏上下結合;大気海洋結合;大気圏電離圏結合;大気波動観測;物質循環観測
      • 可搬型レ-ダ-風速計の開発
        試験研究(B)
        京都大学
        深尾 昌一郎
        完了
        惑星境界層;大気環境監視;UHFレ-ダ-;電波屈折率変動;風速変動;可搬型レ-ダ-;高速デ-タ取得装置, Atmospheric Boundary Layer;Observation of Atmospheric Environment;UHF Radar;Fluctuation of Radio Reflectivity;Fluctuation of Wind Velocity;Portable Radar
      • EXOSーD(AKEBONO)衛星による波動ー波動、波動ー粒子相互作用の実験的研究
        国際学術研究
        京都大学
        木村 磐根
        完了
        EXOSーD(AKEBONO)衛星;電離層プラズマ加熱;衛星実験;アクティブ実験;VLF電波伝搬;磁気圏プラズマ;波動ー波動相互作用;波動ー粒子相互作用, EXOS-D (Akebono) satellite;Ionospheric plasma heating;Satellite experiments;Active experiments;VLF wave propagation;Magnetospheric plasma;Wave-wave interaction;Wave-particle interaction
      • 地球大気背景擾乱としての内部重力波に関する研究
        一般研究(B)
        京都大学
        深尾 昌一郎
        完了
        中層大気;内部重力波;MSTレ-ダ-観測;波と平均流の相互作用;スペクトル解析;運動量フラックス;ラジオゾンデ観測;大気鉛直成層;MSTレーダー観測, Middle atmosphere;Internal gravity waves;MST radar observations;Wave-mean flow interaction;Spectral analysis;Momentum flux;Radiosonde observations;Vertical stratification
      • 大規模レイトレイシングによる宇宙プラズマ波動エネルギ-の広領域空空間構造の研究
        一般研究(A)
        京都大学
        木村 磬根;木村 磐根
        完了
        レイトレイシング;あけぼの衛星;磁気圏プラズマ分布;伝搬ベクトル測定;ホイスラ-モ-ド波;イオンサイクロトロン波;グラフィックル-チン;磁気圏プラズマ;EXOSーD(Akebono)衛星;オメガ信号;伝搬ベクトル計測;波動ー粒子相互作用;トリガ-ド放射;磁気圏;宇宙空間プラズマ;科学衛星EXOS-D(あけぼの);波動粒子相互作用, Ray tracing;Satellite Akebono;Magnetospheric Plasma;Wave normal vector;Whistler mode;Ion cyclotron mode;Graphic routine
      • レーダーを用いた南北半球共役点における中層大気力挙の日豪共同研究
        海外学術研究
        京都大学
        加藤 進
        完了
        MUレーダー;京都大学流星レーダー;アデレイド大学分反射レーダー;中層大気力学;大気潮汐;長周期波動;大気重力波;京都ーアデレイド協同観測, MU radar;Kyoto Meteor Radar;Adelaide Partial Reflection Radar;Middle Atmosphere Dynamics;Atmospheric Tide;Long Period Wind Oscillation;Atmospheric Gravity Wave
      • レーダーを用いた南北半球共役点における中層大気力学の日豪共同研究
        海外学術研究
        京都大学
        加藤 進
        完了
      • 中層・超高層大気の力学に関する総合的研究
        総合研究(A)
        京都大学
        京都大学・超高層電波研究センター・教授 ススム;加藤 進;加藤・進 ススム
        完了
        中層大気;超高層大気;MAP;MAC;内部重力波;乱流;大気間力学的結合;Radio Acoustic Sounding System;赤道レーダー;MAP@MAC;中層大気国際協同観測計画;重力波, middle atmosphere;upper atmosphere;midlatitude ionosphere;internal gravity waves;MST radar;MU radar;RASS;lidar

      外部資金:その他

      • 地下探査レーダーの信号処理法に関する研究
      • 宇宙環境のリモートセンシングに関する研究
      • 大気レーダーシステムの開発
      • 宇宙科学観測のための超高速ネットワークに 関する研究開発
        通信・放送機構
        自 1999年, 至 1999年
      • MUレーダーを用いたTRMM降雨レーダー(PR) の検証手法の研究
        宇宙開発事業団
        自 1999年, 至 1999年
      • 宇宙科学観測のための超高速ネットワークに 関する研究開発
        通信・放送機構
        自 2000年, 至 2000年
      • 宇宙科学観測のための超高速ネットワークに 関する研究開発
        通信・放送機構
        自 2001年, 至 2001年
      list
        Last Updated :2022/05/14

        教育

        担当科目

        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          Advanced Study in CCE II
          通年, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          Advanced Study in CCE I
          通年, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          ディジタル信号処理論
          前期, 工学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          GLセミナーⅠ
          通年集中, 工学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          電波工学2
          前期, 工学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          電波工学
          後期, 工学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          通信情報システム特別研究1
          通年, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          通信情報システム特別研究2
          通年, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          ディジタル信号処理論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          集積システム工学特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          通信情報システム特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          自然現象と数学[工学部(電気電子工学科)]
          前期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          アンテナ・伝搬工学
          前期, 工学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          ディジタル信号処理論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          自然現象と数学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          通信情報システム特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          通信情報システム特別研究2
          通年, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          通信情報システム特別研究1
          通年, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          集積システム工学特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          電波工学
          後期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          電波工学
          後期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          アンテナ・伝搬工学
          前期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          通信情報システム特別研究1
          通年, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          通信情報システム特別研究2
          通年, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          ディジタル信号処理論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          集積システム工学特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          通信情報システム特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          自然現象と数学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          電波工学
          後期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          アンテナ・伝搬工学
          前期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          通信情報システム特別研究1
          通年, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          通信情報システム特別研究2
          通年, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          ディジタル信号処理論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          通信情報システム特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          集積システム工学特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          自然現象と数学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          Advanced Study in CCE I
          通年, 情報学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          Advanced Study in CCE II
          通年, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          Advanced Study in CCE I
          通年, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          Advanced Study in CCE II
          通年, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          ディジタル信号処理論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          自然現象と数学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          通信情報システム特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          通信情報システム特別研究2
          通年, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          通信情報システム特別研究1
          通年, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          集積システム工学特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          電波工学
          後期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          Advanced Study in CCE I
          通年, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          Advanced Study in CCE II
          通年, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          ディジタル信号処理論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          自然現象と数学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          通信情報システム特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          通信情報システム特別研究2
          通年, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          通信情報システム特別研究1
          通年, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          集積システム工学特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          電波工学
          後期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Advanced Study in CCE I
          通年, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Advanced Study in CCE II
          通年, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          ディジタル信号処理論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          自然現象と数学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          通信情報システム特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          通信情報システム特別研究2
          通年, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          通信情報システム特別研究1
          通年, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          集積システム工学特別セミナー
          通年, 情報学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          電波工学
          後期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          ディジタル信号処理論
          前期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          ディジタル信号処理論
          前期, 情報学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報通信工学
          前期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          自然現象と数学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          電波工学
          後期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          偏見・差別・人権
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          偏見・差別・人権
          後期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          研究倫理・研究公正(理工系)
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          偏見・差別・人権
          前期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          偏見・差別・人権
          後期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          研究倫理・研究公正(理工系)
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          自然現象と数学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          偏見・差別・人権
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          偏見・差別・人権
          後期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          研究倫理・研究公正(理工系)
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          自然現象と数学
          前期, 全学共通科目
        list
          Last Updated :2022/05/14

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2008年04月01日, 至 2011年03月31日
            情報環境整備委員会 委員
          • 自 2008年04月01日, 至 2010年09月30日
            桂キャンパス整備専門委員会 委員
          • 自 2009年03月01日, 至 2012年03月31日
            教育研究評議会評議員
          • 自 2011年04月01日, 至 2013年03月31日
            評議員
          • 自 2012年04月01日, 至 2013年03月31日
            京都大学奨学金返還免除候補者選考委員会 委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2013年03月31日
            京都大学経営協議会
          • 自 2012年04月01日, 至 2013年03月31日
            全学共通教育委員会 委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2014年03月31日
            産官学連携本部運営協議会
          • 自 2012年04月01日, 至 2013年03月31日
            高等教育研究開発推進機構執行協議会
          • 自 2012年05月01日, 至 2013年03月31日
            部局長会議
          • 自 2012年10月01日, 至 2014年09月30日
            京都大学財務委員会 委員
          • 自 2012年10月01日, 至 2013年09月30日
            教育研究組織改革専門委員会(第2部会) 委員
          • 自 2013年04月01日, 至 2014年03月31日
            研究科長部会議
          • 自 2013年04月01日, 至 2015年03月31日
            評議員
          • 自 2012年04月01日, 至 2014年03月31日
            部局長会議
          • 自 2012年04月01日, 至 2015年05月31日
            全学情報セキュリティ委員会 委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2016年03月31日
            博士課程教育リーディングプログラム運営会議 委員
          • 自 2014年02月05日, 至 2015年03月31日
            吉田寮整備委員会委員
          • 自 2014年02月05日, 至 2015年03月31日
            吉田寮業務実施委員会 委員
          • 自 2013年04月01日, 至 2015年03月31日
            国際高等教育院教養・共通教育協議会 委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2015年03月31日
            大学評価委員会 委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2015年03月31日
            情報学研究科 研究科長
          • 自 2012年04月01日, 至 2015年03月31日
            教育研究評議会 評議員
          • 自 2014年04月01日, 至 2016年03月31日
            産官学連携本部運営協議会協議員 委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2015年03月31日
            研究科長部会
          • 自 2014年04月01日, 至 2015年03月31日
            総長選考会議 委員
          • 自 2014年04月01日, 至 2015年03月31日
            部局長会議
          • 至 2014年09月30日
            宇治おうばくプラザ運営委員会 4号委員
          • 自 2011年04月01日, 至 2015年03月31日
            船井哲良記念講堂・船井交流センター運営委員会 4号委員
          • 自 2012年07月02日, 至 2014年03月31日
            教育研究組織改革専門委員会 委員
          • 自 2013年07月01日, 至 2013年09月10日
            京都大学産学共同実用化促進事業実施準備委員会 委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2021年03月31日
            京都大学情報環境整備委員会 委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年09月30日
            国際高等教育院 教養・共通教育協議会 協議員
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年09月30日
            国際高等教育院 大学院共通・横断教育基盤協議会 協議員
          • 自 2018年12月01日, 至 2020年09月30日
            国際高等教育院 企画評価専門委員会 委員
          • 自 2018年12月01日, 至 2020年09月30日
            国際高等教育院 基盤企画評価専門委員会 委員
          • 自 2019年04月01日
            国際高等教育院 企画評価専門委員会 数学部会 委員
          • 自 2019年04月01日
            国際高等教育院 企画評価専門委員会 物理学部会 委員
          • 自 2019年04月01日
            国際高等教育院 企画評価専門委員会 データ科学部会 部会長
          • 自 2019年04月01日
            国際高等教育院 基盤企画評価専門委員会 データ科学部会 部会長
          • 自 2019年04月01日
            国際高等教育院 基盤企画評価専門委員会 研究科横断教育特別部会 部会長
          • 自 2020年10月01日, 至 2022年03月31日
            国際高等教育院 教養・共通教育協議会 協議員
          • 自 2020年10月01日, 至 2022年03月31日
            国際高等教育院 大学院共通・横断教育協議会 協議員
          • 自 2020年10月01日, 至 2022年03月31日
            国際高等教育院 企画評価専門委員会 委員
          • 自 2020年10月01日, 至 2022年03月31日
            国際高等教育院 基盤企画評価専門委員会 委員
          • 自 2021年04月01日
            国際高等教育院 企画評価専門委員会 日本語・日本文化部会 部会長
          • 自 2021年04月01日
            国際高等教育院 基盤企画評価専門委員会 研究科横断教育特別部会 部会長
          • 自 2021年04月01日, 至 2023年03月31日
            教育制度委員会教育質保証専門委員会 委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2023年03月31日
            GST推進室 室員
          • 自 2021年04月01日, 至 2023年03月31日
            教育制度委員会 委員

          部局運営(役職等)

          • 自 2006年04月01日, 至 2009年03月31日
            工学部電気電子工学科長
          • 自 2011年04月01日, 至 2015年03月31日
            専攻長会議
          • 自 2011年04月01日, 至 2012年03月31日
            企画委員会委員長
          • 自 2011年04月01日, 至 2015年03月31日
            財務委員会委員
          • 自 2011年04月01日, 至 2012年03月31日
            情報セキュリティ委員会委員
          • 自 2011年04月01日, 至 2015年03月03日
            連携推進WG委員
          • 自 2012年04月01日
            宇治総合研究実験棟運営連絡協議会
          • 自 2012年04月01日, 至 2015年03月31日
            制規委員会委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2015年03月31日
            企画委員会委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2015年03月31日
            教務委員会委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2015年03月31日
            基盤整備委員会委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2015年03月31日
            評価・広報委員会委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2015年03月31日
            情報セキュリティ委員会委員長
          • 自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
            情報セキュリティ委員会委員
          • 自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
            専攻長会議
          • 自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
            評価・広報委員会委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            人を対象とする研究倫理小委員会
          • 自 2018年12月01日, 至 2022年09月30日
            国際高等教育院 副教育院長
          • 自 2019年04月01日
            国際高等教育院 吉田カレッジオフィス運営会議 委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2022年09月30日
            国際高等教育院 国際学術言語教育センター運営委員会 委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2022年09月30日
            国際高等教育院 日本語・日本文化教育センター運営委員会 委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2022年09月30日
            国際高等教育院 データ科学イノベーション教育研究センター運営委員会 委員
          • 自 2019年04月01日
            国際高等教育院 紀要編集委員会 委員長
          • 自 2019年04月01日, 至 2023年03月31日
            国際高等教育院 情報セキュリティ委員会 委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2023年03月31日
            国際高等教育院 教育部長
          • 自 2021年04月01日, 至 2023年03月31日
            国際高等教育院 大学院教育部長
          • 自 2021年04月01日, 至 2023年03月31日
            国際高等教育院 人権委員会 委員
          • 自 2020年04月14日
            国際高等教育院 国際学術言語教育センター 課外教育部門長

          ページ上部へ戻る