教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

大石 正博

オオイシ マサヒロ

医学部附属病院 脳神経外科 特定病院助教

大石 正博
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    学位

    • 博士(医学)(金沢大学)

    使用言語

    • 日本語

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      論文

      • A case of rapid deterioration in a subacute period after endoscopic third ventriculostomy.
        Toshiya Ichinose; Yasuhiko Hayashi; Yasuo Sasagawa; Masahiro Oishi; Ryo Higashi; Mitsutoshi Nakada
        British journal of neurosurgery, 2021年02月19日
      • Oculomotor nerve palsy in pituitary apoplexy associated with pituitary adenoma: a radiological analysis with fast imaging employing with steady-state acquisition.
        Yasuo Sasagawa; Hiroyuki Aburano; Kazumasa Ooiso; Masahiro Oishi; Yasuhiko Hayashi; Mitsutoshi Nakada
        Acta neurochirurgica, 2021年02月
      • In Reply to the Letter to the Editor Regarding "Evaluation of Soft Tissue Hypertrophy at the Retro-Odontoid Space in Patients with Chiari Malformation Type I on Magnetic Resonance Imaging".
        Yasuhiko Hayashi; Masahiro Oishi; Yasuo Sasagawa; Daisuke Kita; Kazuto Kosaka; Mitsutoshi Nakada
        World neurosurgery, 2020年12月
      • The Importance of STAT6 in a Schwannoma-like Grade III Solitary Fibrous Tumor/Hemangiopericytoma Located in the Cerebellopontine Angle and Meckel's Cave.
        Masahiro Oishi; Hironori Fujisawa; Katsuhiro Tsuchiya; Yoshio Nakajima
        World neurosurgery, 2020年09月, 査読有り
      • Radiation-Induced Spinal Cord Cavernous Malformations Associated with Medulloblastoma: Case Report and Review of the Literature.
        Masahiro Oishi; Hironori Fujisawa; Katsuhiro Tsuchiya; Yoshio Nakajima
        World neurosurgery, 2020年09月, 査読有り
      • Recurrent Spinal Intramedullary Arachnoid Cyst: Case Report and Literature Review.
        Toshiya Ichinose; Katsuyoshi Miyashita; Shingo Tanaka; Nozomu Oikawa; Masahiro Oishi; Iku Nambu; Masashi Kinoshita; Mitsutoshi Nakada
        World neurosurgery, 2020年06月, 査読有り
      • Aquaporin 1 elicits cell motility and coordinates vascular bed formation by downregulating thrombospondin type-1 domain-containing 7A in glioblastoma.
        Masahiro Oishi; Seiichi Munesue; Ai Harashima; Mitsutoshi Nakada; Yasuhiko Yamamoto; Yasuhiko Hayashi
        Cancer medicine, 2020年06月, 査読有り
      • Neuroprotective Effects of Endogenous Secretory Receptor for Advanced Glycation End-products in Brain Ischemia.
        Yu Shimizu; Ai Harashima; Seiichi Munesue; Masahiro Oishi; Tsuyoshi Hattori; Osamu Hori; Yasuko Kitao; Hiroshi Yamamoto; Nontaphat Leerach; Mitsutoshi Nakada; Yasuhiko Yamamoto; Yasuhiko Hayashi
        Aging and disease, 2020年05月, 査読有り
      • Progressively Enlarged Convexity Arachnoid Cysts in Elderly Patients: A Report of 2 Cases.
        Ryouken Kimura; Yasuhiko Hayashi; Yasuo Sasagawa; Masaaki Kobayashi; Masahiro Oishi; Masashi Kinoshita; Mitsutoshi Nakada
        World neurosurgery, 2020年03月, 査読有り
      • Two cases of primary supratentorial intracranial rhabdomyosarcoma with DICER1 mutation which may belong to a "spindle cell sarcoma with rhabdomyosarcoma-like feature, DICER1 mutant".
        Sakaguchi M; Nakano Y; Honda-Kitahara M; Kinoshita M; Tanaka S; Oishi M; Noguchi K; Fukuda M; Maeba H; Watanabe T; Hayashi Y; Ikeda H; Minato H; Ichimura K; Nojima T; Nakada M
        Brain tumor pathology, 2019年10月, 査読有り
      • Entirely Suprasellar Rathke Cleft Cysts: Clinical Features and Surgical Efficacy of Endoscopic Endonasal Transtuberculum Sellae Approach.
        Yasuhiko Hayashi; Masaaki Kobayashi; Yasuo Sasagawa; Masahiro Oishi; Osamu Tachibana; Mitsutoshi Nakada
        World neurosurgery, 2019年06月, 査読有り
      • Ligand-dependent EphB4 activation serves as an anchoring signal in glioma cells.
        Yosuke Kawahara; Takuya Furuta; Hemragul Sabit; Sho Tamai; Yu Dong; Shabierjiang Jiapaer; Jiakang Zhang; Guangtao Zhang; Masahiro Oishi; Katsuyoshi Miyashita; Yasuhiko Hayashi; Mitsutoshi Nakada
        Cancer letters, 2019年05月01日, 査読有り
      • Radiological and endocrinological evaluations with grading of hypothalamic perifocal edema caused by craniopharyngiomas.
        Yasuhiko Hayashi; Yasuo Sasagawa; Masahiro Oishi; Kouichi Misaki; Kazuto Kozaka; Osamu Tachibana; Mitsutoshi Nakada
        Pituitary, 2019年04月, 査読有り
      • Contribution of Intrasellar Pressure Elevation to Headache Manifestation in Pituitary Adenoma Evaluated With Intraoperative Pressure Measurement.
        Yasuhiko Hayashi; Yasuo Sasagawa; Masahiro Oishi; Daisuke Kita; Koichi Misaki; Issei Fukui; Osamu Tachibana; Mitsutoshi Nakada
        Neurosurgery, 2019年03月01日, 査読有り
      • Directional Regulation of Extrasellar Extension by Sellar Dura Integrity and Intrasphenoidal Septation In Pituitary Adenomas.
        Yasuhiko Hayashi; Yasuo Sasagawa; Masahiro Oishi; Daisuke Kita; Shingo Tanaka; Fumiaki Ueda; Osamu Tachibana; Mitsutoshi Nakada
        World neurosurgery, 2019年02月, 査読有り
      • A suprasellar colloid cyst over an 11-year follow-up: case report and literature review.
        Takehiro Uno; Yasuhiko Hayashi; Yasuo Sasagawa; Tadao Miyamori; Masahiro Oishi; Mitsutoshi Nakada
        World neurosurgery, 2019年01月18日, 査読有り
      • Transsphenoidal Surgery for Elderly Patients with Acromegaly and Its Outcomes: Comparison with Younger Patients.
        Yasuo Sasagawa; Yasuhiko Hayashi; Osamu Tachibana; Atsushi Nakagawa; Masahiro Oishi; Toshinari Takamura; Hideaki Iizuka; Mitsutoshi Nakada
        World neurosurgery, 2018年10月, 査読有り
      • Evaluation of Soft Tissue Hypertrophy at the Retro-Odontoid Space in Patients with Chiari Malformation Type I on Magnetic Resonance Imaging.
        Yasuhiko Hayashi; Masahiro Oishi; Yasuo Sasagawa; Daisuke Kita; Kazuto Kozaka; Mitsutoshi Nakada
        World neurosurgery, 2018年08月, 査読有り
      • 先端巨大症における、トルコ鞍空洞が手術成績にあたえる影響
        立花 修; 笹川 泰生; 林 康彦; 大石 正博; 福井 一生; 中川 淳; 古家 大祐; 飯塚 秀明
        日本内分泌学会雑誌, 2018年04月
      • 頭蓋咽頭腫による視床下部の浮腫に関する検討
        林 康彦; 笹川 泰生; 大石 正博; 喜多 大輔; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2018年04月
      • 症候性キアリ奇形I型に対する治療成績
        林 康彦; 笹川 泰生; 大石 正博; 喜多 大輔; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2018年04月
      • 水頭症治療における内視鏡手術と緊急を要する合併症
        笹川 泰生; 林 康彦; 大石 正博; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2018年04月
      • Outcome of diabetes insipidus in patients with Rathke's cleft cysts.
        Masahiro Oishi; Yasuhiko Hayashi; Yasuo Sasagawa; Daisuke Kita; Osamu Tachibana; Mitsutoshi Nakada
        Clinical neurology and neurosurgery, 2018年04月, 査読有り
      • Outcome of diabetes insipidus in patients with Rathke's cleft cysts.
        Masahiro.Oishi; Yasuhiko.Hayashi; Yasuo.Sasagawa; Daisuke.Kita; Osamu.Tachibana; Mitsutoshi.Nakada
        Clinical Neurology and Neurosurgery, 2018年04月, 査読有り
      • Delayed Occurrence of Diabetes Insipidus After Transsphenoidal Surgery with Radiologic Evaluation of the Pituitary Stalk on Magnetic Resonance Imaging
        Yasuhiko Hayashi; Yasuhiro Aida; Yasuo Sasagawa; Masahiro Oishi; Daisuke Kita; Osamu Tachibana; Fumiaki Ueda; Mitsutoshi Nakada
        World Neurosurgery, 2018年02月01日, 査読有り
      • A case of a mobile choroid plexus cyst presenting with different types of obstructive hydrocephalus.
        Sho Tamai; Yasuhiko Hayashi; Yasuo Sasagawa; Masahiro Oishi; Mitsutoshi Nakada
        Surgical neurology international, 2018年, 査読有り
      • Effectiveness of modified dural incision to preserve the patency of the occipital sinus in foramen magnum decompression for a patient with Chiari malformation type I.
        Yasuhiko Hayashi; Issei Fukui; Yasuo Sasagawa; Kouichi Misaki; Masahiro Oishi; Mitsutoshi Nakada
        Surgical neurology international, 2018年, 査読有り
      • Delayed occurrence of diabetes insipidus following transsphenoidal surgery with radiological evaluation of the pituitary stalk on magnetic resonance imaging
        Y.Hayashi; Y.Aida; Y.Sasagawa; M.Oishi; D.Kita; O.Tachibana; F.Ueda; M.Nakada
        World Neurosurgery, 2018年, 査読有り
      • 小児の前頭蓋底骨折後の遅発性髄液鼻漏に対して内視鏡下経鼻的修復術を施行した1例
        笹川 泰生; 林 康彦; 大石 正博; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2017年11月
      • 尿崩症により発症したラトケ嚢胞5例の検討
        大石 正博; 林 康彦; 笹川 泰生; 福井 一生; 立花 修; 中田 光俊
        日本内分泌学会雑誌, 2017年10月
      • 薬物治療後に手術による摘出を施行した女性プロラクチノーマ症例の検討
        林 康彦; 笹川 泰生; 立花 修; 中川 淳; 大石 正博; 喜多 大輔; 福井 一生; 中田 光俊
        日本内分泌学会雑誌, 2017年10月
      • Contribution of sellar dura integrity to symptom manifestation in pituitary adenomas with intratumoral hemorrhage
        Yasuhiko Hayashi; Yasuo Sasagawa; Daisuke Kita; Issei Fukui; Masahiro Oishi; Osamu Tachibana; Fumiaki Ueda; Mitsutoshi Nakada
        PITUITARY, 2017年10月, 査読有り
      • Clinical characteristics of acromegalic patients with empty sella and their outcomes following transsphenoidal surgery
        Yasuo Sasagawa; Yasuhiko Hayashi; Osamu Tachibana; Masahiro Oishi; Issei Fukui; Hideaki Iizuka; Mitsutoshi Nakada
        PITUITARY, 2017年08月, 査読有り
      • Preoperative Evaluation of the Interface Between Tuberculum Sellae Meningioma and the Optic Nerves on Fast Imaging with Steady-State Acquisition for Extended Endoscopic Endonasal Transsphenoidal Surgery
        Yasuhiko Hayashi; Daisuke Kita; Issei Fukui; Yasuo Sasagawa; Masahiro Oishi; Osamu Tachibana; Fumiaki Ueda; Mitsutoshi Nakada
        WORLD NEUROSURGERY, 2017年07月, 査読有り
      • 頭蓋頸椎移行部疾患の治療 キアリ奇形I型に合併した側彎症の長期予後に関する検討
        林 康彦; 大石 正博; 笹川 泰生; 喜多 大輔; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2017年04月
      • 若年女性におけるプロラクチン産生性腺腫の手術例の検討
        笹川 泰生; 林 康彦; 喜多 大輔; 大石 正博; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2017年04月
      • 一卵性双生児における前頭縫合早期癒合症
        大石 正博; 林 康彦; 喜多 大輔; 笹川 泰生; 中田 光俊; 稲垣 隆介
        小児の脳神経, 2017年04月
      • Significant Improvement in Chronic Persistent Headaches Caused by Small Rathke Cleft Cysts After Transsphenoidal Surgery
        Issei Fukui; Yasuhiko Hayashi; Daisuke Kita; Yasuo Sasagawa; Masahiro Oishi; Osamu Tachibana; Mitsutoshi Nakada
        WORLD NEUROSURGERY, 2017年03月, 査読有り
      • Rathke Cleft Cyst with Entirely Ossified Cyst Wall and Partially Solid Cyst Content: A Case Report and Literature Review
        Yasuhiko Hayashi; Masahiro Oishi; Issei Fukui; Yasuo Sasagawa; Ken-ichi Harada; Mitsutoshi Nakada
        WORLD NEUROSURGERY, 2017年02月, 査読有り
      • 当科における救急処置を要した下垂体腺腫の卒中例の検討
        Pyko Ilya; 林 康彦; 笹川 泰生; 喜多 大輔; 福井 一生; 大石 正博; 中田 光俊
        Neurosurgical Emergency, 2017年02月
      • Descent of the anterior communicating artery after removal of pituitary macroadenoma using transsphenoidal surgery.
        Yasuhiko Hayashi; Yasuo Sasagawa; Issei Fukui; Masahiro Oishi; Daisuke Kita; Kouichi Misaki; Kazuto Kozaka; Osamu Tachibana; Mitsutoshi Nakada
        Surgical neurology international, 2017年, 査読有り
      • Prediction of postoperative diabetes insipidus using morphological hyperintensity patterns in the pituitary stalk on magnetic resonance imaging after transsphenoidal surgery for sellar tumors
        Yasuhiko Hayashi; Daisuke Kita; Takuya Watanabe; Issei Fukui; Yasuo Sasagawa; Masahiro Oishi; Osamu Tachibana; Fumiaki Ueda; Mitsutoshi Nakada
        PITUITARY, 2016年12月, 査読有り
      • Xanthomatous hypophysitis associated with autoimmune disease in an elderly patient: A rare case report
        Masahiro Oishi; Yasuhiko Hayashi; Issei Fukui; Daisuke Kita; Tadao Miyamori; Mitsutoshi Nakada
        Surgical Neurology International, 2016年12月01日, 査読有り
      • Pediatric symptomatic Rathke cleft cyst compared with cystic craniopharyngioma
        Yasuhiko Hayashi; Daisuke Kita; Issei Fukui; Yasuo Sasagawa; Masahiro Oishi; Michiko Okajima; Osamu Tachibana; Mitsutoshi Nakada
        CHILDS NERVOUS SYSTEM, 2016年09月, 査読有り
      • Simultaneous ventriculoperitoneal shunt removal and endoscopic third ventriculostomy for three patients previously treated for intracranial germ cell tumors more than 20 years ago.
        Kita D; Hayashi Y; Fukui I; Oishi M; Nakada M
        Child's nervous system : ChNS : official journal of the International Society for Pediatric Neurosurgery, 2016年08月, 査読有り
      • Midline dural filum of the sellar floor: Its relationship to the septum attachment to the sellar floor and the ossification in the sphenoid sinus
        Yasuhiko Hayashi; Daisuke Kita; Masayuki Iwato; Issei Fukui; Yasuo Sasagawa; Masahiro Oishi; Osamu Tachibana; Mitsutoshi Nakada
        CLINICAL NEUROLOGY AND NEUROSURGERY, 2016年08月, 査読有り
      • 下垂体腺腫における頭痛とトルコ鞍内圧との関係
        林 康彦; 福井 一生; 喜多 大輔; 笹川 泰生; 大石 正博; 立花 修; 中田 光俊
        日本内分泌学会雑誌, 2016年07月
      • くも膜嚢胞の症状発現に関する検討
        林 康彦; 喜多 大輔; 笹川 泰生; 大石 正博; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2016年05月
      • くも膜嚢胞に対する内視鏡下嚢胞開放術後に遅発性硬膜下血腫を生じた2例
        大石 正博; 林 康彦; 喜多 大輔; 笹川 泰生; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2016年05月
      • Significant improvement of intractable headache after transsphenoidal surgery in patients with pituitary adenomas; preoperative neuroradiological evaluation and intraoperative intrasellar pressure measurement
        Yasuhiko Hayashi; Daisuke Kita; Masayuki Iwato; Issei Fukui; Masahiro Oishi; Taishi Tsutsui; Osamu Tachibana; Mitsutoshi Nakada
        PITUITARY, 2016年04月, 査読有り
      • 高ACTH血症を認めたpituicytomaの1症例
        南部 育; 林 康彦; 福井 一生; 喜多 大輔; 大石 正博; 武田 仁裕; 石塚 啓祐; 四十住 伸一; 中田 光俊
        日本内分泌学会雑誌, 2016年02月
      • Xanthomatous hypophysitis associated with autoimmune disease in an elderly patient: A rare case report.
        Oishi M; Hayashi Y; Fukui I; Kita D; Miyamori T; Nakada M
        Surgical neurology international, 2016年, 査読有り
      • 不全型meningomyeloceleと考えられた1例
        林 康彦; 喜多 大輔; 大石 正博; 中田 光俊; 稲垣 隆介
        小児の脳神経, 2015年12月
      • 中枢神経・認知症 内在性分泌型RAGEは脳虚血から神経細胞を保護する
        清水 有; 山本 靖彦; 原島 愛; 棟居 聖一; 大石 正博; 林 康彦; 中田 光俊; 北尾 康子; 堀 修; 山本 博
        糖尿病合併症, 2015年11月
      • 不全型脊髄髄膜瘤と考えられた1例
        林 康彦; 喜多 大輔; 大石 正博; 中田 光俊; 稲垣 隆介
        小児の脳神経, 2015年04月
      • 頭頂部脳瘤術後に内視鏡による髄液路再建を要した2例
        林 康彦; 喜多 大輔; 毛利 正直; 大石 正博; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2015年04月
      • Pure Lymphocytic Infundibuloneurohypophysitis Caused by the Rupture of Rathke's Cleft Cyst: Report of 2 Cases and Review of the Literature
        Yasuhiko Hayashi; Masahiro Oishi; Daisuke Kita; Takuya Watanabe; Osamu Tachibana; Jun-ichio Hamada
        TURKISH NEUROSURGERY, 2015年03月, 査読有り
      • Cerebral Infarction Related to Carmustine Wafers in Glioblastoma: A Case Report.
        Mitsutoshi Nakada; Shingo Tanaka; Masahiro Oishi; Katsuyoshi Miyashita; Kouichi Misaki; Masanao Mohri; Yasuhiko Hayashi; Naoyuki Uchiyama; Takuya Watanabe; Yutaka Hayashi
        NMC case report journal, 2015年01月, 査読有り
      • Xanthomatous hypophysitisの1例
        大石 正博; 林 康彦; 喜多 大輔; 福井 一生; 南部 育; 高櫻 明子; 竹下 有美枝; 宮森 正郎; 立花 修; 林 裕; 濱田 潤一郎
        日本内分泌学会雑誌, 2014年09月
      • 難治性頭痛で発症した下垂体腺腫
        筒井 泰史; 林 康彦; 喜多 大輔; 岩戸 雅之; 福井 一生; 大石 正博; 立花 修; 林 裕; 濱田 潤一郎
        日本内分泌学会雑誌, 2014年09月
      • 右頭頂葉出血で発症した小児脳腫瘍の1例
        田中 慎吾; 中田 光俊; 大石 正博; 内山 尚之; 池田 博子; 林 裕
        Brain Tumor Pathology, 2014年05月
      • CAS後に生じたコレステロール結晶塞栓症の危険因子に関する検討
        福井 一生; 内山 尚之; 毛利 正直; 見崎 孝一; 大石 正博; 林 裕
        脳神経外科ジャーナル, 2014年
      • Endoscopic removal of subgaleal hematoma in a 7-year-old patient treated with anticoagulant and antiplatelet agents.
        Hayashi Y; Kita D; Furuta T; Oishi M; Hamada J
        Surgical neurology international, 2014年, 査読有り
      • Endoscopic removal of subgaleal hematoma in a 7-year-old patient treated with anticoagulant and antiplatelet agents
        Yasuhiko Hayashi; Daisuke Kita; Takuya Furuta; Masahiro Oishi; Jun-Ichiro Hamada
        Surgical Neurology International, 2014年, 査読有り
      • キアリ奇形I型における歯突起後方の軟部組織の肥厚
        林 康彦; 喜多 大輔; 大石 正博; 濱田 潤一郎
        小児の脳神経, 2013年10月
      • 進行性の増大を呈した帽状腱膜下血腫に対して内視鏡的血腫除去術を施行した1例
        大石 正博; 林 康彦; 喜多 大輔; 古田 拓也; 林 裕; 濱田 潤一郎
        小児の脳神経, 2013年04月
      • Rapidly progressing monoparesis caused by Chiari malformation type I without syringomyelia.
        Oishi M; Hayashi Y; Kita D; Fukui I; Shinohara M; Heiss JD; Hamada J
        Surgical neurology international, 2013年, 査読有り
      • 単麻痺にて急性発症したキアリ奇形I型に大孔部減圧術が著効した1例
        大石 正博; 林 康彦; 喜多 大輔; 福井 一生; 林 裕; 篠原 もえ子; 濱田 潤一郎
        小児の脳神経, 2012年04月
      • キアリ奇形I型における環椎横靱帯の肥厚
        林 康彦; 喜多 大輔; 大石 正博; 林 裕; 濱田 潤一郎
        小児の脳神経, 2012年04月
      • Spinal cord subependymoma mimicking syringomyelia in a child: a case report.
        Masahiro Oishi; Hironori Fujisawa; Katsuhiro Tsuchiya; Yoshio Nakashima
        Child's nervous system : ChNS : official journal of the International Society for Pediatric Neurosurgery, 2021年08月
      • Limb-shaking syndrome derived from the contralateral hemisphere following unilateral revascularisation for moyamoya disease.
        Munehiro Demura; Masahiro Oishi; Naoyuki Uchiyama; Masanao Mohri; Katsuyoshi Miyashita; Mitsutoshi Nakada
        Surgical neurology international, 2021年

      MISC

      • 経過中に間脳症候群を呈した乳児頭蓋咽頭腫の1例
        笹川泰生; 大石正博; 林康彦; 中田光俊
        小児の脳神経, 2020年
      • 下垂体腺腫内出血による症状の発現に関与する腺腫と周囲構造の検討
        林康彦; 林康彦; 大石正博; 笹川泰生; 福井一生; 立花修; 中田光俊; 飯塚秀明
        日本内分泌学会雑誌, 2020年
      • バルーン付きガイディングカテーテルを用いた経上腕動脈アプローチによる頸動脈ステント留置術:8Fr Optimoを用いたシースレス法の1例
        大石正博; 上出智也; 宇野豪洋; 吉川陽文; 見崎孝一; 中田光俊
        脳血管内治療(Web), 2020年
      • 小児脳腫瘍の晩期障害とその対策 間脳下垂体腫瘍に対する放射線療法後の晩期脳血管障害の二次予防
        林 康彦; 喜多 大輔; 笹川 泰生; 大石 正博; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2019年04月
      • 下垂体腫瘍摘出術後の下垂体柄の信号変化と中枢性尿崩症の経過予測
        林 康彦; 笹川 泰生; 大石 正博; 喜多 大輔; 立花 修; 中田 光俊
        日本内分泌学会雑誌, 2019年04月
      • 水頭症を合併した脳表ヘモジデリン沈着症の2例
        中尾庸人; 笹川泰生; 林康彦; 大石正博; 小坂一斗; 森永光; 飯塚秀明; 中田光俊
        日本正常圧水頭症学会プログラム・抄録集, 2019年
      • 細胞外微小環境依存性のEphB4介在グリオーマ細胞間相互作用
        河原庸介; 古田拓也; 淑瑠ヘムラサビット; 玉井翔; ユ ドン; ジャパル サビエルジャン; 大石正博; 宮下勝吉; 林康彦; 中田光俊
        Brain Tumor Pathology (Web), 2019年
      • キアリ奇形I型に合併した側彎症の長期予後に関する検討
        林 康彦; 大石 正博; 笹川 泰生; 喜多 大輔; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2018年09月
      • 外科系症例検討 高齢者xanthomatous hypophysitisの1例
        大石 正博; 林 康彦; 笹川 泰生; 福井 一生; 高桜 明子; 竹下 有美枝; 篁 俊成; 宮森 正郎; 立花 修; 中田 光俊
        Progress in Medicine, 2017年02月
      • 脳神経外科領域におけるPDTの現状と問題点 脳腫瘍に対する光線力学的治療の治療成績から見た課題
        荒川 芳輝; 大石 正博; 寺田 行範; 山尾 幸広; 丹治 正大; 峰晴 陽平; 宮本 享
        日本レーザー医学会誌, 2021年09月
      • 症候性鞍上部ラトケ嚢胞における治療成績
        林 康彦; 小林 雅明; 高田 翔; 福井 一生; 立花 修; 大石 正博; 笹川 泰生; 中田 光俊; 飯塚 秀明
        日本内分泌学会雑誌, 2021年09月
      • 脊髄刺激療法施行中に発症した刺激装置留置部位の痛みに対し、刺激装置を再留置し痛みが改善した1症例
        中島 良夫; 大石 正博; 土屋 勝裕; 藤沢 弘範
        ペインクリニック, 2021年07月
      • 脳出血の保存療法中に非閉塞性腸管虚血(NOMI)を発症した1例
        中島 良夫; 大石 正博; 土屋 勝裕; 藤沢 弘範; 大西 一朗; 川島 篤弘; 南 麻紀子
        脳神経外科ジャーナル, 2021年04月
      • 経鼻的経蝶形洞法術後において遅発性に発症した中枢性尿崩症
        林 康彦; 大石 正博; 福井 一生; 笹川 泰生; 立花 修; 中田 光俊; 飯塚 秀明
        日本内分泌学会雑誌, 2021年04月
      • キアリ奇形I型における歯突起後方の軟部組織の肥厚の術後変化
        林 康彦; 大石 正博; 喜多 大輔; 笹川 泰生; 中田 光俊; 飯塚 秀明
        小児の脳神経, 2021年04月
      • 近年のOptic pathway gliomaの治療 化学療法と神経内視鏡の貢献
        大石 正博; 笹川 泰生; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2021年04月
      • 小児科医と連携したランゲルハンス細胞組織球症の診断と集学的治療
        笹川 泰生; 大石 正博; 藤木 俊寛; 伊川 泰広; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2021年04月
      • バルーン付きガイディングカテーテルを用いた経上腕動脈アプローチによる頸動脈ステント留置術:8Fr Optimoを用いたシースレス法の1例
        大石 正博; 上出 智也; 宇野 豪洋; 吉川 陽文; 見崎 孝一; 中田 光俊
        脳血管内治療, 2020年11月
      • 神経内視鏡手術:適応・手術手技・合併症回避、そして新たな展開 小児鞍上部腫瘍に対する内視鏡下経鼻的拡大蝶形骨洞法
        林 康彦; 笹川 泰生; 大石 正博; 中田 光俊; 飯塚 秀明
        小児の脳神経, 2020年10月
      • 脊髄空洞症との鑑別に難渋した小児脊髄subependymomaの1例
        大石 正博; 藤沢 弘範
        小児の脳神経, 2020年10月
      • 頭蓋咽頭腫術前後の視床下部機能評価としての腫瘍周囲浮腫の有用性
        林 康彦; 立花 修; 大石 正博; 笹川 泰生; 中田 光俊; 飯塚 秀明
        日本内分泌学会雑誌, 2020年02月
      • 頭痛発症の微小ラトケ嚢胞に対する経鼻的嚢胞開放術の有効性
        林 康彦; 福井 一生; 喜多 大輔; 笹川 泰生; 大石 正博; 立花 修; 中田 光俊; 飯塚 秀明
        日本頭痛学会誌, 2019年11月
      • 微小環境 神経膠腫(1) 細胞外微小環境依存性のEphB4介在グリオーマ細胞間相互作用
        河原 庸介; 古田 拓也; 淑瑠 ヘムラサビット; 玉井 翔; ユ・ドン; ジャパル・サビエルジャン; 大石 正博; 宮下 勝吉; 林 康彦; 中田 光俊
        Brain Tumor Pathology, 2019年05月
      • 血行再建術後に同側のlimb shaking syndromeを呈したもやもや病患者における脳血流の検討
        大石 正博; 林 康彦; 毛利 正直; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2019年04月
      • 下垂体腫瘍摘出術後の下垂体柄の信号変化と中枢性尿崩症の経過予測
        林 康彦; 笹川 泰生; 大石 正博; 喜多 大輔; 立花 修; 中田 光俊
        日本内分泌学会雑誌, 2019年04月
      • 水頭症治療における内視鏡手術と緊急を要する合併症
        笹川 泰生; 林 康彦; 大石 正博; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2018年04月
      • 症候性キアリ奇形I型に対する治療成績
        林 康彦; 笹川 泰生; 大石 正博; 喜多 大輔; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2018年04月
      • 頭蓋咽頭腫による視床下部の浮腫に関する検討
        林 康彦; 笹川 泰生; 大石 正博; 喜多 大輔; 中田 光俊
        小児の脳神経, 2018年04月
      • レクチャー 下垂体腺腫による頭痛
        林 康彦; 笹川 泰生; 大石 正博; 中田 光俊
        Progress in Medicine, 2017年02月
      • 当科における救急処置を要した下垂体腺腫の卒中例の検討
        Pyko Ilya; 林 康彦; 笹川 泰生; 喜多 大輔; 福井 一生; 大石 正博; 中田 光俊
        Neurosurgical Emergency, 2017年02月

      講演・口頭発表等

      • 外科系症例検討 高齢者xanthomatous hypophysitisの1例
        大石 正博; 林 康彦; 笹川 泰生; 福井 一生; 高桜 明子; 竹下 有美枝; 篁 俊成; 宮森 正郎; 立花 修; 中田 光俊
        Progress in Medicine, 2017年02月
      • レクチャー 下垂体腺腫による頭痛
        林 康彦; 笹川 泰生; 大石 正博; 中田 光俊
        Progress in Medicine, 2017年02月
      • 脳虚血において内在性分泌型RAGEはデコイ受容体として機能し神経細胞を保護する
        山本 靖彦; 清水 有; 原島 愛; 棟居 聖一; 大石 正博; 林 康彦; 中田 光俊; 北尾 康子; 堀 修; 山本 博
        日本抗加齢医学会総会プログラム・抄録集, 2016年06月
      • 内在性分泌型RAGEは血管脳関門を越えてデコイ受容体としての神経細胞保護作用を発揮する
        清水 有; 山本 靖彦; 原島 愛; 棟居 聖一; 大石 正博; 林 康彦; 北尾 康子; 堀 修; 山本 博
        日本生化学会大会プログラム・講演要旨集, 2014年10月

      外部資金:科学研究費補助金

      • 膠芽腫のアクアポリン1阻害による腫瘍進展制御機序の解明と阻害剤の臨床への展開
        基盤研究(C)
        小区分56010:脳神経外科学関連
        京都大学
        大石 正博
        自 2021年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        アクアポリン1;膠芽腫;浸潤;THSD7A
      • 悪性神経膠腫のアクアポリン1発現意義の解明と機能制御による新規治療への応用
        若手研究
        小区分56010:脳神経外科学関連
        金沢大学
        大石 正博
        自 2019年04月01日, 至 2021年03月31日, 完了
        アクアポリン1;悪性神経膠腫;Glioblastoma;血管新生;THSD7A;浸潤;AQP1;GBM;アクアポリン1;MMP-9;Cathepsin B;遊走能;浸潤能;神経膠腫;水チャネル
      • 脳腫瘍を構成する細胞群におけるAquaporin-1発現意義の解明と新規治療戦略
        若手研究(B)
        金沢大学
        大石 正博
        自 2017年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        Aquaporin1;Glioblastoma;脳腫瘍;浸潤;血管新生;解糖系;アクアポリン1;アクアポリン1;水チャネル;浸潤能;脳神経疾患;脳腫瘍学

      ページ上部へ戻る