Researchers Information System

日本語に切り替えるswitch to english

Murata, Koichi

Graduate School of Medicine Program-Specific Assistant Professor

Murata, Koichi
list
    Last Updated :2022/05/14

    Basic Information

    Academic Degree

    • 博士(医学)(京都大学)

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      Research

      Research Areas

      • Life sciences, Orthopedics

      Papers

      • MEF2C regulates osteoclastogenesis and pathologic bone resorption via c-FOS
        Takayuki Fujii; Koichi Murata; Se Hwan Mun; Seyeon Bae; Ye Ji Lee; Tannia Pannellini; Kyuho Kang; David Oliver; Kyung Hyun Park-Min; Lionel B. Ivashkiv
        Bone Research, Dec. 2021
      • Favorable clinical response and drug retention of anti-IL-6 receptor inhibitor in rheumatoid arthritis with high CRP levels: the ANSWER cohort study.
        Y Nakayama; M Hashimoto; R Watanabe; K Murakami; K Murata; M Tanaka; H Ito; W Yamamoto; K Ebina; K Hata; Y Hiramatsu; M Katayama; Y Son; H Amuro; K Akashi; A Onishi; R Hara; K Yamamoto; K Ohmura; S Matsuda; A Morinobu
        Scandinavian journal of rheumatology, 13 Sep. 2021
      • Influence of dietary habits on depression among patients with rheumatoid arthritis: A cross-sectional study using KURAMA cohort database
        Hiroto Minamino; Masao Katsushima; Motomu Hashimoto; Yoshihito Fujita; Mie Torii; Kaori Ikeda; Nozomi Isomura; Yasuo Oguri; Wataru Yamamoto; Ryu Watanabe; Kosaku Murakami; Koichi Murata; Kohei Nishitani; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Miyabi Uda; Kazuko Nin; Hidenori Arai; Shuichi Matsuda; Akio Morinobu; Nobuya Inagaki
        PLOS ONE, 05 Aug. 2021
      • Neutrophil count reduction 1 month after initiating tocilizumab can predict clinical remission within 1 year in rheumatoid arthritis patients.
        Tomoya Nakajima; Ryu Watanabe; Motomu Hashimoto; Koichi Murata; Kosaku Murakami; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Wataru Yamamoto; Koji Kitagori; Shuji Akizuki; Ran Nakashima; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Shuichi Matsuda; Akio Morinobu
        Rheumatology international, 09 Jul. 2021
      • 尿中ナトリウム/カリウム比の上昇は、関節リウマチ患者において疾患活動性の上昇と相関する KURAMAデータベースを用いた検討
        磯村 望; 南野 寛人; 藤田 義人; 勝島 將夫; 橋本 求; 吉田 玉美; 池田 香織; 小栗 靖生; 村上 孝作; 渡部 龍; 村田 浩一; 田中 真生; 森信 暁雄; 稲垣 暢也
        日本栄養・食糧学会大会講演要旨集, Jul. 2021
      • 関節リウマチ患者において、血中ビタミンD濃度が重症サルコペニアや身体能力に与える影響についての検討
        南野 寛人; 鳥井 美江; 勝島 將夫; 藤田 義人; 池田 香織; 岡村 絵美; 渡部 龍; 村上 孝作; 村田 浩一; 田中 真生; 荒井 秀典; 森信 暁雄; 稲垣 暢也; 橋本 求
        日本栄養・食糧学会大会講演要旨集, Jul. 2021
      • Drug retention of sarilumab, baricitinib, and tofacitinib in patients with rheumatoid arthritis: the ANSWER cohort study
        Kosuke Ebina; Toru Hirano; Yuichi Maeda; Wataru Yamamoto; Motomu Hashimoto; Koichi Murata; Akira Onishi; Sadao Jinno; Ryota Hara; Yonsu Son; Hideki Amuro; Tohru Takeuchi; Ayaka Yoshikawa; Masaki Katayama; Keiichi Yamamoto; Makoto Hirao; Yasutaka Okita; Atsushi Kumanogoh; Ken Nakata
        Clinical Rheumatology, Jul. 2021
      • Prevalence and predictive factors of difficult-to-treat rheumatoid arthritis: the KURAMA cohort.
        Ryu Watanabe; Motomu Hashimoto; Koichi Murata; Kosaku Murakami; Masao Tanaka; Koichiro Ohmura; Hiromu Ito; Shuichi Matsuda
        Immunological medicine, 25 May 2021
      • The Association of Disease Activity and Estimated GFR in Patients With Rheumatoid Arthritis: Findings From the ANSWER Study.
        Akira Onishi; Kengo Akashi; Wataru Yamamoto; Kosuke Ebina; Koichi Murata; Ryota Hara; Masaki Katayama; Koji Nagai; Toru Hirano; Hideki Amuro; Yonsu Son; Keiichi Yamamoto; Motomu Hashimoto; Akio Morinobu
        American journal of kidney diseases : the official journal of the National Kidney Foundation, 10 May 2021
      • Comparison of the drug retention and reasons for discontinuation of tumor necrosis factor inhibitors and interleukin-6 inhibitors in Japanese patients with elderly-onset rheumatoid arthritis-the ANSWER cohort study.
        Sadao Jinno; Akira Onishi; Maureen Dubreuil; Motomu Hashimoto; Wataru Yamamoto; Koichi Murata; Tohru Takeuchi; Takuya Kotani; Yuichi Maeda; Kosuke Ebina; Yonsu Son; Hideki Amuro; Ryota Hara; Masaki Katayama; Jun Saegusa
        Arthritis research & therapy, 15 Apr. 2021
      • Region specificity of rheumatoid foot symptoms associated with ultrasound-detected synovitis and joint destruction
        Shinichiro Ishie; Hiromu Ito; Shuichiro Nakabo; Hideaki Tsuji; Toshiki Nakajima; Yuko Tsuji; Maiko Inagaki; Moritoshi Furu; Motomu Hashimoto; Koichi Murata; Kosaku Murakami; Kohei Nishitani; Masao Tanaka; Yasutomo Fujii; Shuichi Matsuda
        Modern Rheumatology, 14 Apr. 2021
      • Prevalence of anxiety and depression in patients with rheumatoid arthritis before and during the COVID-19 pandemic.
        Takahiro Itaya; Mie Torii; Motomu Hashimoto; Kyosuke Tanigawa; Yuki Urai; Ayae Kinoshita; Kazuko Nin; Kazuaki Jindai; Ryu Watanabe; Koichi Murata; Kosaku Murakami; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Shuichi Matsuda; Akio Morinobu
        Rheumatology (Oxford, England), 06 Apr. 2021
      • Author Correction: A VCP modulator, KUS121, as a promising therapeutic agent for post-traumatic osteoarthritis.
        Motoo Saito; Kohei Nishitani; Hanako O Ikeda; Shigeo Yoshida; Sachiko Iwai; Xiang Ji; Akihiro Nakahata; Akira Ito; Shinichiro Nakamura; Shinichi Kuriyama; Hiroyuki Yoshitomi; Koichi Murata; Tomoki Aoyama; Hiromu Ito; Hiroshi Kuroki; Akira Kakizuka; Shuichi Matsuda
        Scientific reports, 29 Mar. 2021
      • Urinary sodium-to-potassium ratio associates with hypertension and current disease activity in patients with rheumatoid arthritis: a cross-sectional study.
        Hiroto Minamino; Masao Katsushima; Motomu Hashimoto; Yoshihito Fujita; Tamami Yoshida; Kaori Ikeda; Nozomi Isomura; Yasuo Oguri; Wataru Yamamoto; Ryu Watanabe; Kosaku Murakami; Koichi Murata; Kohei Nishitani; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Koichiro Ohmura; Shuichi Matsuda; Nobuya Inagaki; Akio Morinobu
        Arthritis research & therapy, 27 Mar. 2021
      • Habitual fish intake negatively correlates with prevalence of frailty among patients with rheumatoid arthritis.
        Hiroto Minamino; Masao Katsushima; Mie Torii; Motomu Hashimoto; Yoshihito Fujita; Kaori Ikeda; Wataru Yamamoto; Ryu Watanabe; Kosaku Murakami; Koichi Murata; Kohei Nishitani; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Koichiro Ohmura; Hidenori Arai; Nobuya Inagaki; Shuichi Matsuda
        Scientific reports, 03 Mar. 2021
      • 関節リウマチ患者におけるmHAQとロコモ25の比較検討
        小林 雅典; 伊藤 宣; 村田 浩一; 西谷 江平; 橋本 求; 田中 真生; 村上 孝作; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2021
      • 関節リウマチの治療評価と予測 関節リウマチ患者に対するトシリズマブ治療開始1ヵ月後の好中球数低下は1年以内の臨床的寛解を予測しうる
        中島 友也; 渡部 龍; 橋本 求; 村田 浩一; 村上 孝作; 田中 真生; 伊藤 宣; 北郡 宏次; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 松田 秀一; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2021
      • 関節リウマチの治療:生物学的製剤 関節リウマチに対するGolimumabの最適な導入量の決定に関与する患者因子の検討 関西多施設Answer cohortによる解析
        稲葉 竜太; 橋本 求; 村田 浩一; 村上 孝作; 中山 洋一; 渡部 龍; 山本 渉; 秦 健一郎; 槇野 秀彦; 前田 悠一; 蛯名 耕介; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 大西 輝; 神野 定男; 原 良太; 片山 昌紀
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2021
      • 関節リウマチの治療:生物学的製剤 関節リウマチ患者に対する抗リウマチ薬による骨折低減効果 関西多施設ANSWER Cohortでの検討
        村田 浩一; 橋本 求; 蛯名 耕介; 沖田 康孝; 大西 輝; 神野 定男; 永井 孝治; 武内 徹; 片山 昌紀; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 原 良太; 山本 渉; 渡部 龍; 村上 孝作; 田中 真生; 伊藤 宣; 森信 暁雄; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2021
      • リハビリテーション 関節リウマチ患者におけるロコモティブシンドロームの併存状況とロコモ25の評価
        伊藤 宣; 鳥井 美江; 橋本 求; 村田 浩一; 谷河 杏介; 浦井 祐希; 板谷 崇央; 田中 真生; 村上 孝作; 渡部 龍; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2021
      • JAK阻害薬は貧血合併関節リウマチ患者において良好な継続性を示す 関西多施設ANSWER cohortを用いた検討
        中山 洋一; 橋本 求; 山本 渉; 蛯名 耕介; 平野 亨; 小谷 卓矢; 斯波 秀行; 片山 昌紀; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 大西 輝; 神野 定男; 原 良太; 渡部 龍; 村上 孝作; 村田 浩一; 伊藤 宣; 田中 真生; 松田 秀一; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2021
      • 運動・スポーツ習慣のある関節リウマチ患者への関節の誤使用および過使用に関するセルフケアマネジメント支援の必要性
        吉田 玉美; 伊藤 宣; 村田 浩一; 橋本 求; 村上 孝作; 田中 真生; 渡部 龍; 西谷 江平; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2021
      • 関節リウマチ患者に対するデノスマブ使用による骨折低減効果 ANSWER cohortデータでの検討
        村田 浩一; 橋本 求; 蛯名 耕介; 大西 輝; 永井 孝治; 片山 昌紀; 安室 秀樹; 原 良太; 山本 渉; 田中 真生; 伊藤 宣; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2021
      • Intravenous Immunoglobulin (IVIG) Attenuates TNF-Induced Pathologic Bone Resorption and Suppresses Osteoclastogenesis by Inducing A20 Expression
        Min Joon Lee; Elisha Lim; Se Hwan Mun; Seyeon Bae; Koichi Murata; Lionel B. Ivashkiv; Kyung Hyun Park-Min
        Journal of Cellular Physiology, Feb. 2021, Peer-reviewed
      • Accuracy of fluoroscopic guidance with the coaxial view of the pedicle for percutaneous insertion of lumbar pedicle screws and risk factors for pedicle breach
        Koichi Murata; Shunsuke Fujibayashi; Bungo Otsuki; Takayoshi Shimizu; Kazutaka Masamoto; Shuichi Matsuda
        Journal of Neurosurgery: Spine, Jan. 2021
      • A VCP modulator, KUS121, as a promising therapeutic agent for post-traumatic osteoarthritis
        Motoo Saito; Kohei Nishitani; Hanako O. Ikeda; Shigeo Yoshida; Sachiko Iwai; Xiang Ji; Akihiro Nakahata; Akira Ito; Shinichiro Nakamura; Shinichi Kuriyama; Hiroyuki Yoshitomi; Koichi Murata; Tomoki Aoyama; Hiromu Ito; Hiroshi Kuroki; Akira Kakizuka; Shuichi Matsuda
        Scientific Reports, Dec. 2020
      • Fluctuation in anti-cyclic citrullinated protein antibody level predicts relapse from remission in rheumatoid arthritis: KURAMA cohort
        Koichi Murata; Hiromu Ito; Motomu Hashimoto; Kosaku Murakami; Ryu Watanabe; Masao Tanaka; Wataru Yamamoto; Shuichi Matsuda
        Arthritis Research and Therapy, Dec. 2020
      • Comparison of the efficacy and safety of biologic agents between elderly-onset and young-onset RA patients: the ANSWER cohort study
        Sadao Jinno; Akira Onishi; Maureen Dubreuil; Kengo Akashi; Motomu Hashimoto; Wataru Yamamoto; Koichi Murata; Tohru Takeuchi; Takuya Kotani; Yuichi Maeda; Kosuke Ebina; Yonsu Son; Hideki Amuro; Ryota Hara; Masaki Katayama; Jun Saegusa; Akio Morinobu
        Rheumatology International, 01 Dec. 2020, Peer-reviewed
      • Feasibility of patient-oriented ultrasound joint selection: Cross-sectional observational study on rheumatoid arthritis
        Rie Kawahara; Shuichiro Nakabo; Madoka Shimizu; Hiroko Yamamoto; Tsuneo Sasai; Yuri Nishida; Sohei Funakoshi; Yoshie Gon; Masashi Taniguchi; Toshiki Nakajima; Ryosuke Hiwa; Motomu Hashimoto; Takuya Tomizawa; Masayuki Azukizawa; Kohei Nishitani; Koichi Murata; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Tsuneyo Mimori; Yasutomo Fujii
        Modern Rheumatology, 01 Nov. 2020, Peer-reviewed
      • Cervical spinal computed tomography utilizing model-based iterative reconstruction reduces radiation to an equivalent of three cervical X-rays
        Kazutaka Masamoto; Shunsuke Fujibayashi; Bungo Otsuki; Yasuhiro Fukushima; Koji Koizumi; Takayoshi Shimizu; Yu Shimizu; Koichi Murata; Norimasa Ikeda; Shuichi Matsuda
        European Spine Journal, Nov. 2020, Peer-reviewed
      • 関節リウマチ患者に対するデノスマブ使用による骨折低減効果 ANSWER Cohortデータでの検討
        村田 浩一; 蛯名 耕介; 吉川 紋佳; 伊藤 宣; 松田 秀一
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Oct. 2020
      • 関節リウマチ患者における血清アディポネクチン増加は独立した疾患活動性マーカーである KURAMAコホートを用いた横断研究
        勝島 將夫; 南野 寛人; 吉田 玉美; 橋本 求; 藤田 義人; 白柏 魅怜; 山本 渉; 村上 孝作; 村田 浩一; 西谷 江平; 田中 真生; 伊藤 宣; 稲垣 暢也; 松田 秀一
        日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, Oct. 2020
      • Soluble lectin-like oxidized low-density lipoprotein receptor 1 predicts the changes of rheumatoid factor titers in rheumatoid arthritis
        Akinori Okahata; Hiromu Ito; Moritoshi Furu; Masahiro Ishikawa; Takayuki Fujii; Motomu Hashimoto; Masao Tanaka; Yugo Morita; Masayuki Azukizawa; Takuya Tomizawa; Kohei Doi; Kohei Nishitani; Koichi Murata; Hiroyuki Yoshitomi; Tsuneyo Mimori; Shuichi Matsuda
        Journal of Clinical Rheumatology, 01 Oct. 2020, Peer-reviewed
      • 新規VCP ATPase阻害剤であるKUS121は小胞体ストレス応答抑制を介した軟骨細胞死抑制作用により関節軟骨保護作用を有する
        斉藤 元央; 西谷 江平; 池田 華子; 伊藤 宣; 岩井 祥子; 季 翔; 村田 浩一; 青山 朋樹; 黒木 裕士; 垣塚 彰; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Sep. 2020
      • Indirect Decompression Through Oblique Lateral Interbody Fusion for Revision Surgery After Lumbar Decompression
        Takayoshi Shimizu; Shunsuke Fujibayashi; Bungo Otsuki; Koichi Murata; Shuichi Matsuda
        World Neurosurgery, Sep. 2020
      • Drug retention of secondary biologics or JAK inhibitors after tocilizumab or abatacept failure as first biologics in patients with rheumatoid arthritis -the ANSWER cohort study-
        Kosuke Ebina; Toru Hirano; Yuichi Maeda; Wataru Yamamoto; Motomu Hashimoto; Koichi Murata; Tohru Takeuchi; Koji Nagai; Yonsu Son; Hideki Amuro; Akira Onishi; Sadao Jinno; Ryota Hara; Masaki Katayama; Keiichi Yamamoto; Atsushi Kumanogoh; Makoto Hirao
        Clinical Rheumatology, 01 Sep. 2020, Peer-reviewed
      • リウマチ性疾患の画像 AIによる関節リウマチ患者の骨びらん評価法の開発
        橋本 求; 村上 孝作; 藤崎 稔晃; 山本 渉; 山本 景一; 村田 浩一; 西谷 江平; 伊藤 宣; 田中 真生; 大村 浩一郎; 松田 秀一; 株式会社シーエーシーヘルスケアITグループ
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Aug. 2020
      • 看護 痛みの破局的思考を有する関節リウマチ患者の臨床的特徴と臨床的寛解との関係
        吉田 玉美; 橋本 求; 村上 孝作; 村田 浩一; 西谷 江平; 田中 真生; 伊藤 宣; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Aug. 2020
      • デノスマブの使用は関節温存足趾形成術において骨癒合を遷延させうる
        村田 浩一; 伊藤 宣; 西谷 江平; 橋本 求; 村上 孝作; 田中 真生; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Aug. 2020
      • 関節リウマチ患者において、上肢の機能破壊に対して関節症状が与える影響の検討
        土井 浩平; 伊藤 宣; 村田 浩一; 西谷 江平; 橋本 求; 田中 真生; 村上 孝作; 富澤 琢也; 石江 慎一郎; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Aug. 2020
      • 関節リウマチの治療(有効性・寛解) 関節リウマチ患者における生物学的製剤4314例のBio naieveとBio switch症例での継続率と中止理由についての比較検討 関西多施設ANSWER cohortによる解析
        蛯名 耕介; 平野 亨; 前田 悠一; 山本 渉; 橋本 求; 村田 浩一; 武内 徹; 斯波 秀行; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 大西 輝; 明石 健吾; 原 良太; 片山 昌紀; 熊ノ郷 淳; 平尾 眞
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Aug. 2020
      • JAK阻害剤 関節リウマチ患者におけるバリシチニブとトファシチニブの継続率と中止理由についての比較検討 関西多施設ANSWER cohortによる解析
        蛯名 耕介; 平野 亨; 前田 悠一; 山本 渉; 橋本 求; 村田 浩一; 武内 徹; 斯波 秀行; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 大西 輝; 明石 健吾; 原 良太; 片山 昌紀; 熊ノ郷 淳; 平尾 眞
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Aug. 2020
      • 関節リウマチの治療評価と予測 高力価RF関節リウマチに対するFcを持たないTNF阻害薬の有効性 関西多施設ANSWER cohortを用いた検討
        中山 洋一; 橋本 求; 山本 渉; 蛯名 耕介; 秦 健一郎; 平松 ゆり; 片山 昌紀; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 明石 健吾; 大西 輝; 原 良太; 村上 孝作; 村田 浩一; 西谷 江平; 伊藤 宣; 田中 真生; 大村 浩一郎; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Aug. 2020
      • 関節リウマチの治療評価と予測 炎症反応が生物学的製剤の継続率に及ぼす影響 関西多施設ANSWER cohortを用いた検討
        中山 洋一; 橋本 求; 山本 渉; 蛯名 耕介; 秦 健一郎; 平松 ゆり; 片山 昌紀; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 明石 健吾; 大西 輝; 原 良太; 村上 孝作; 村田 浩一; 西谷 江平; 伊藤 宣; 田中 真生; 大村 浩一郎; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Aug. 2020
      • ANSWER cohortにおける高齢RA患者の治療実態 EORAと高齢化したYORAとの比較
        安室 秀樹; 孫 瑛洙; 橋本 求; 村田 浩一; 山本 渉; 武内 徹; 平松 ゆり; 平野 亨; 大西 輝; 神野 定男; 原 良太; 片山 昌紀; 尾崎 吉郎; 野村 昌作
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Aug. 2020
      • ANSWER cohortデータベースを用いた間質性肺炎合併関節リウマチの死因に関する検討
        槇野 秀彦; 小谷 卓矢; 秦 健一郎; 永井 孝治; 吉川 紋佳; 斯波 秀行; 平松 ゆり; 武内 徹; 橋本 求; 村田 浩一; 村上 孝作; 松尾 崇史; 山本 渉; 片山 昌紀; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 大西 輝; 明石 健吾; 神野 定男; 原 良太; 平野 亨; 中山 洋一; 山本 奈つき; 山本 景一; 荒若 繁樹
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Aug. 2020
      • 関節リウマチ患者における血清アディポネクチン値と体組成の疾患活動度・治療抵抗性指標としての有用性の検討
        南野 寛人; 藤田 義人; 勝島 將夫; 橋本 求; 吉田 玉美; 白柏 魅怜; 村上 孝作; 村田 浩一; 西谷 江平; 田中 真生; 伊藤 宣; 稲垣 暢也
        日本内分泌学会雑誌, Aug. 2020
      • Analysis of the Factors Affecting Lumbar Segmental Lordosis after Lateral Lumbar Interbody Fusion
        Bungo Otsuki; Shunsuke Fujibayashi; Mitsuru Takemoto; Hiroaki Kimura; Takayoshi Shimizu; Koichi Murata; Shuichi Matsuda
        Spine, 15 Jul. 2020
      • Indirect decompression with lateral interbody fusion for severe degenerative lumbar spinal stenosis: minimum 1-year MRI follow-up
        Takayoshi Shimizu; Shunsuke Fujibayashi; Bungo Otsuki; Koichi Murata; Shuichi Matsuda
        Journal of Neurosurgery: Spine, Jul. 2020
      • Drug retention of 7 biologics and tofacitinib in biologics-naïve and biologics-switched patients with rheumatoid arthritis: The ANSWER cohort study
        Kosuke Ebina; Toru Hirano; Yuichi Maeda; Wataru Yamamoto; Wataru Yamamoto; Motomu Hashimoto; Koichi Murata; Tohru Takeuchi; Hideyuki Shiba; Yonsu Son; Hideki Amuro; Akira Onishi; Kengo Akashi; Ryota Hara; Masaki Katayama; Keiichi Yamamoto; Atsushi Kumanogoh; Makoto Hirao
        Arthritis Research and Therapy, 15 Jun. 2020, Peer-reviewed
      • 高齢者関節リウマチ患者に対するゴリムマブの治療成績 非高齢者との比較検討
        伊藤 宣; 村田 浩一; 西谷 江平; 松田 秀一
        中部日本整形外科災害外科学会雑誌, Apr. 2020
      • 関節リウマチに対するローディングTNF阻害薬の臨床効果の検討
        原 良太; 橋本 求; 村田 浩一; 村上 孝作; 山本 渉; 蛯名 耕介; 城戸 顕; 田中 康仁
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2020
      • 関節リウマチの家族歴は病初期の疾患活動性や治療の反応性に影響するか ANSWER Cohort
        村田 浩一; 橋本 求; 蛯名 耕介; 原 良太; 山本 渉; 村上 孝作; 田中 真生; 伊藤 宣; 三森 経世; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2020
      • 関節リウマチのロコモ対策 関節リウマチにおけるフレイルの実態
        伊藤 宣; 布留 守敏; 村田 浩一; 西谷 江平; 橋本 求; 村上 孝作; 田中 真生; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2020
      • 関節リウマチ患者の足部超音波検査の臨床的意義
        石江 慎一郎; 伊藤 宣; 村田 浩一; 西谷 江平; 富澤 琢也; 土井 浩平; 梅本 啓央; 橋本 求; 田中 真生; 村上 孝作; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2020
      • 関節リウマチ患者においてMMP-3値に各関節の症状がどれだけ寄与するか
        梅本 啓央; 伊藤 宣; 小豆澤 勝幸; 村田 浩一; 西谷 江平; 橋本 求; 田中 真生; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2020
      • The family history of rheumatoid arthritis in anti-cyclic citrullinated peptide antibody-positive patient is not a predictor of poor clinical presentation and treatment response with modern classification criteria and treatment strategy: the ANSWER cohort study
        Koichi Murata; Motomu Hashimoto; Wataru Yamamoto; Yonsu Son; Hideki Amuro; Koji Nagai; Tohru Takeuchi; Masaki Katayama; Yuichi Maeda; Kosuke Ebina; Ryota Hara; Sadao Jinno; Akira Onishi; Kosaku Murakami; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Tsuneyo Mimori; Shuichi Matsuda
        Rheumatology International, 01 Feb. 2020, Peer-reviewed
      • The limitations of mono- and combination antibiotic therapies on immature biofilms in a murine model of implant-associated osteomyelitis
        Takuya Tomizawa; Kohei Nishitani; Hiromu Ito; Yu Okae; Yugo Morita; Kohei Doi; Motoo Saito; Shinichiro Ishie; Shigeo Yoshida; Koichi Murata; Hiroyuki Yoshitomi; Yutaka Kuroda; Shuichi Matsuda
        Journal of Orthopaedic Research, 2020
      • Cervical myelopathy caused by invagination of floating anomalous C2 and C3 laminae in the spinal canal
        Takaki Nakashima; Bungo Otsuki; Takayoshi Shimizu; Shunsuke Fujibayashi; Koichi Murata; Shuichi Matsuda
        Spine Surgery and Related Research, Jan. 2020
      • Increased circulating adiponectin is an independent disease activity marker in patients with rheumatoid arthritis: A crosssectional study using the KURAMA database
        Hiroto Minamino; Masao Katsushima; Tamami Yoshida; Motomu Hashimoto; Yoshihito Fujita; Mirei Shirakashi; Wataru Yamamoto; Kosaku Murakami; Koichi Murata; Kohei Nishitani; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Nobuya Inagaki; Shuichi Matsuda
        PLoS ONE, 2020, Peer-reviewed
      • Utility of Thoracolumbar Low-Dose CT with Model-Based Iterative Reconstruction for Measuring Pedicle Diameter Using a Radiation Dose Less Than a One-Time Lumbar X-Ray
        Kazutaka Masamoto; Shunsuke Fujibayashi; Bungo Otsuki; Kentaro Hara; Yasuhiro Fukushima; Koji Koizumi; Takayoshi Shimizu; Yu Shimizu; Kazuaki Morizane; Koichi Murata; Shuichi Matsuda
        Spine, 01 Jan. 2020, Peer-reviewed
      • Oral steroid decreases the progression of joint destruction of large joints in the lower extremities in rheumatoid arthritis
        K. Doi; H. Ito; T. Tomizawa; K. Murata; M. Hashimoto; M. Tanaka; K. Murakami; K. Nishitani; M. Azukizawa; A. Okahata; M. Saito; T. Mimori; S. Matsuda
        Medicine (United States), 01 Nov. 2019, Peer-reviewed
      • 関節リウマチ患者においてMMP-3値に各関節の症状がどれだけ寄与するか
        梅本 啓央; 伊藤 宣; 小豆澤 勝幸; 村田 浩一; 西谷 江平; 富澤 琢也; 橋本 求; 田中 真生; 松田 秀一
        日本関節病学会誌, Oct. 2019
      • RA肘の関節破壊に関わる因子の同定
        富澤 琢也; 伊藤 宣; 村田 浩一; 西谷 江平; 梅本 啓央; 橋本 求; 田中 真生; 村上 孝作; 松田 秀一
        日本関節病学会誌, Oct. 2019
      • Cyclic compressive loadingを用いた新たなラット膝関節軟骨損傷モデルの確立
        斉藤 元央; 西谷 江平; 季 翔; 小豆澤 勝幸; 村田 浩一; 中村 伸一郎; 栗山 新一; 青山 朋樹; 黒木 裕士; 伊藤 宣; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Sep. 2019
      • 関節リウマチの骨密度管理における解剖学的部位ごとのバイオマーカー
        富澤 琢也; 伊藤 宣; 村田 浩一; 橋本 求; 田中 真生; 西谷 江平; 松田 秀一
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Sep. 2019
      • デノスマブの使用は関節温存足趾形成術において骨癒合を遷延させうる
        村田 浩一; 伊藤 宣; 西谷 江平; 松田 秀一
        関節の外科, Aug. 2019
      • 外反母趾への仮固定併用・中足骨骨切り術の骨切り位置での比較
        富澤 琢也; 伊藤 宣; 村田 浩一; 西谷 江平; 土井 浩平; 石江 慎一郎; 松田 秀一
        関節の外科, Aug. 2019
      • Distinct biomarkers for different bones in osteoporosis with rheumatoid arthritis
        T. Tomizawa; H. Ito; K. Murata; M. Hashimoto; M. Tanaka; K. Murakami; K. Nishitani; M. Azukizawa; A. Okahata; K. Doi; M. Saito; M. Furu; M. Hamaguchi; T. Mimori; S. Matsuda
        Arthritis Research and Therapy, 15 Jul. 2019, Peer-reviewed
      • Elderly onset of early rheumatoid arthritis is a risk factor for bone erosions, refractory to treatment: KURAMA cohort
        Koichi Murata; Hiromu Ito; Motomu Hashimoto; Kohei Nishitani; Kosaku Murakami; Masao Tanaka; Wataru Yamamoto; Tsuneyo Mimori; Shuichi Matsuda
        International Journal of Rheumatic Diseases, Jun. 2019, Peer-reviewed
      • Correction to: Drug tolerability and reasons for discontinuation of seven biologics in 4466 treatment courses of rheumatoid arthritis - The ANSWER cohort study (Arthritis Research and Therapy (2019) 21: 91 DOI: 10.1186/s13075-019-1880-4)
        Kosuke Ebina; Motomu Hashimoto; Wataru Yamamoto; Toru Hirano; Ryota Hara; Masaki Katayama; Akira Onishi; Koji Nagai; Yonsu Son; Hideki Amuro; Keiichi Yamamoto; Yuichi Maeda; Koichi Murata; Sadao Jinno; Tohru Takeuchi; Makoto Hirao; Atsushi Kumanogoh; Hideki Yoshikawa
        Arthritis Research and Therapy, 06 May 2019, Peer-reviewed
      • Drug tolerability and reasons for discontinuation of seven biologics in elderly patients with rheumatoid arthritis -The ANSWER cohort study-
        Kosuke Ebina; Motomu Hashimoto; Wataru Yamamoto; Toru Hirano; Ryota Hara; Masaki Katayama; Akira Onishi; Koji Nagai; Yonsu Son; Hideki Amuro; Keiichi Yamamoto; Yuichi Maeda; Koichi Murata; Sadao Jinno; Tohru Takeuchi; Makoto Hirao; Atsushi Kumanogoh; Hideki Yoshikawa
        PLoS ONE, May 2019, Peer-reviewed
      • Drug tolerability and reasons for discontinuation of seven biologics in 4466 treatment courses of rheumatoid arthritis - The ANSWER cohort study
        Kosuke Ebina; Motomu Hashimoto; Wataru Yamamoto; Toru Hirano; Ryota Hara; Masaki Katayama; Akira Onishi; Koji Nagai; Yonsu Son; Hideki Amuro; Keiichi Yamamoto; Yuichi Maeda; Koichi Murata; Sadao Jinno; Tohru Takeuchi; Makoto Hirao; Atsushi Kumanogoh; Hideki Yoshikawa
        Arthritis Research and Therapy, Apr. 2019, Peer-reviewed
      • 関節リウマチの治療(生物学的製剤)-2 65歳以上の関節リウマチ患者における生物学的製剤7製剤1098例の継続率と中止理由についての検討 関西多施設ANSWER cohortによる解析
        蛯名 耕介; 橋本 求; 山本 渉; 平野 亨; 前田 悠一; 村田 浩一; 原 良太; 大西 輝; 神野 定男; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 片山 昌紀; 武内 徹; 永井 孝治; 平尾 眞; 吉川 秀樹
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2019
      • 関節リウマチの治療(生物学的製剤)-2 関節リウマチ患者において1st Bioとして非TNF製剤を導入後のbio-switch継続率についての検討 関西多施設ANSWER cohortによる解析
        蛯名 耕介; 橋本 求; 山本 渉; 平野 亨; 前田 悠一; 村田 浩一; 原 良太; 大西 輝; 神野 定男; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 片山 昌紀; 武内 徹; 永井 孝治; 平尾 眞; 吉川 秀樹
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2019
      • 関節リウマチ治療における臨床的寛解達成後のステロイド投与量と身体機能障害の関係の時系列変化について
        原 良太; 橋本 求; 村田 浩一; 山本 渉; 武内 徹; 永井 孝治; 前田 悠一; 蛯名 耕介; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 大西 輝; 明石 健吾; 片山 昌紀; 吉良 務; 新名 直樹; 城戸 顕; 赤井 靖宏; 藤本 隆; 田中 康仁
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2019
      • 関節リウマチの大関節罹患がMTX初期治療の反応性に及ぼす影響 ANSWER cohortデータでの検討
        原 良太; 橋本 求; 村田 浩一; 村上 孝作; 山本 渉; 蛯名 耕介; 吉良 務; 城戸 顕; 藤本 隆; 田中 康仁
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2019
      • 関節リウマチの家族歴は病初期の疾患活動性や治療の反応性に影響するか ANSWER Cohortデータでの検討
        村田 浩一; 橋本 求; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 永井 孝治; 武内 徹; 片山 昌紀; 蛯名 耕介; 前田 悠一; 原 良太; 大西 輝; 神野 定男; 山本 渉; 村上 孝作; 田中 真生; 伊藤 宣; 三森 経世; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2019
      • 人工膝関節置換術後のTT-TG distanceがpatellar tiltに与える影響
        中村 伸一郎; 嶋 皓一朗; 栗山 新一; 西谷 江平; 伊藤 宣; 村田 浩一; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2019
      • 関節リウマチ患者における膝関節機能障害に関与する因子の検討
        小豆澤 勝幸; 伊藤 宣; 西谷 江平; 村田 浩一; 岡畠 章憲; 富澤 琢也; 土井 浩平; 橋本 求; 田中 真生; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2019
      • 関節リウマチ患者において足部超音波所見はDAS28と関係しない KURAMAコホートより
        石江 慎一郎; 伊藤 宣; 小豆澤 勝幸; 富澤 琢也; 村田 浩一; 西谷 江平; 橋本 求; 田中 真生; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2019
      • 高齢発症の関節リウマチの病初期において臨床的寛解でも骨破壊を完全には抑制できない
        村田 浩一; 伊藤 宣; 橋本 求; 田中 真生; 西谷 江平; 村上 孝作; 三森 経世; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2019
      • 関節リウマチ患者における膝関節破壊に対する予後不良因子の検討 KURAMAコホートにおける4年間の縦断解析
        土井 浩平; 伊藤 宣; 富澤 琢也; 小豆澤 勝幸; 村田 浩一; 西谷 江平; 橋本 求; 田中 真生; 岡畠 章憲; 石江 慎一郎; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2019
      • 関節リウマチにおいて肘関節のエコー所見は肘関節破壊のリスク因子か
        富澤 琢也; 伊藤 宣; 布留 守敏; 小豆澤 勝幸; 西谷 江平; 村田 浩一; 橋本 求; 田中 真夫; 村上 孝作; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2019
      • 関節リウマチの肘関節障害における機能障害のリスク因子はなにか
        伊藤 宣; 富澤 琢也; 小豆澤 勝幸; 村田 浩一; 西谷 江平; 橋本 求; 村上 孝作; 田中 真生; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2019
      • リウマチ性疾患の超音波検査 乾癬患者の関節エコーによる無症候性乾癬性関節炎所見の検出頻度とその臨床的意義の考察
        田淵 裕也; 橋本 求; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 西谷 江平; 村田 浩一; 伊藤 宣; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2019
      • 関節リウマチの治療評価と予測-1 肥満度が関節リウマチにおける生物学的製剤の治療効果に及ぼす影響 関西多施設ANSWERコホートを用いた検討
        村上 孝作; 橋本 求; 松尾 崇史; 村田 浩一; 山本 渉; 原 良太; 片山 昌紀; 大西 輝; 神野 定男; 武内 徹; 小谷 卓矢; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 平野 亨; 蛯名 耕介; 西谷 江平; 田中 真生; 伊藤 宣; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2019
      • 関節リウマチの手術:下肢-2 患者立脚型スコアであるNew Knee Society Scoreを用いた関節リウマチと変形性膝関節症に対する人工膝関節置換術の比較検討
        西谷 江平; 伊藤 宣; 中村 伸一郎; 村田 浩一; 橋本 求; 田中 真生; 三森 経世; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2019
      • 関節リウマチの治療評価と予測-3 関節リウマチ患者における股関節破壊に対する予後不良因子の検討 KURAMAコホートにおける4年間の縦断解析より
        土井 浩平; 伊藤 宣; 富澤 琢也; 小豆澤 勝幸; 村田 浩一; 西谷 江平; 橋本 求; 田中 真生; 石江 慎一郎; 三森 経世; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2019
      • 光超音波イメージングによる関節リウマチ手指関節滑膜の可視化
        村田 浩一; 布留 守敏; 伊藤 宣; 橋本 求; 田中 真生; 西谷 江平; 村上 孝作; 三森 経世; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2019
      • 関節リウマチ患者の非炎症状態下の疼痛と破局的思考pain catastrophizingの関連
        吉田 玉美; 橋本 求; 田中 真生; 伊藤 宣; 村田 浩一; 西谷 江平; 村上 孝作; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2019
      • リウマチ性疾患の基礎研究-2 Tph細胞の病態機構制御に関わる転写因子群
        吉富 啓之; 宮川 文[林野]; 岡畑 章憲; 土井 浩平; 西谷 江平; 村田 浩一; 伊藤 宣; 鶴山 竜昭; 羽賀 博典; 松田 秀一; 戸口田 淳也
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2019, Peer-reviewed
      • リウマチ肘において関節超音波所見は肘関節の症状にどの程度影響するか
        伊藤 宣; 富澤 琢也; 小豆澤 勝幸; 村田 浩一; 西谷 江平; 松田 秀一
        日本肘関節学会雑誌, Feb. 2019
      • 乾癬患者での関節エコーを用いたDoppler評価による無症候性乾癬性関節炎所見の検出頻度とその臨床的意義の検討
        田淵 裕也; 本田 哲也; 橋本 求; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 吉藤 元; 田中 真生; 西谷 江平; 村田 浩一; 伊藤 宣; 大村 浩一郎
        日本脊椎関節炎学会誌, 2019
      • Human Sox4 facilitates the development of CXCL13-producing helper T cells in inflammatory environments
        Hiroyuki Yoshitomi; Shio Kobayashi; Aya Miyagawa-Hayashino; Akinori Okahata; Kohei Doi; Kohei Nishitani; Koichi Murata; Hiromu Ito; Tatsuaki Tsuruyama; Hironori Haga; Shuichi Matsuda; Junya Toguchida
        Nature Communications, 01 Dec. 2018, Peer-reviewed
      • 関節リウマチ患者における膝関節機能障害に影響を及ぼす因子の検討
        小豆澤 勝幸; 伊藤 宣; 西谷 江平; 村田 浩一; 富澤 琢也; 岡畠 章憲; 橋本 求; 田中 真生; 三森 経世; 松田 秀一
        日本関節病学会誌, Oct. 2018
      • リウマチ足の治療成績を左右する因子 関節リウマチ患者においてSAFE-Qに影響を与える因子はなにか KURAMAコホートより
        石江 慎一郎; 伊藤 宣; 小豆澤 勝幸; 富澤 琢也; 村田 浩一; 西谷 江平; 松田 秀一
        日本足の外科学会雑誌, Oct. 2018
      • 関節リウマチ患者の骨密度変化予測に有用なバイオマーカーの解析 解剖学的部位ごとの解析より
        富澤 琢也; 伊藤 宣; 村田 浩一; 西谷 江平; 小豆澤 勝幸; 橋本 求; 田中 真生; 三森 経世; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Aug. 2018
      • Correlation Between Intraoperative Anterior Stability and Flexion Gap in Total Knee Arthroplasty
        Shinichiro Nakamura; Shinichi Kuriyama; Kohei Nishitani; Hiromu Ito; Koichi Murata; Shuichi Matsuda
        Journal of Arthroplasty, Aug. 2018, Peer-reviewed
      • 関節リウマチに伴うKrackow分類type IIの外反膝に対してCCK型TKAを施行した1例
        室谷 好紀; 伊藤 宣; 西谷 江平; 村田 浩一; 松田 秀一
        中部日本整形外科災害外科学会雑誌, May 2018
      • 関節リウマチの治療評価と予測2 関節炎コントロール良好な関節リウマチ患者の患者VASに影響を与える因子の解析
        片山 昌紀; 山本 渉; 橋本 求; 村田 浩一; 吉田 周造; 永井 孝治; 大西 輝; 明石 健吾; 平野 亨; 蛯名 耕介; 安室 秀樹; 孫 瑛洙; 原 良太; 尾崎 香子; 伊藤 博崇
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 関節リウマチの治療評価と予測2 関節リウマチの大関節罹患がMTX基準の非生物学的製剤治療の反応性に及ぼす影響 関西多施設共同研究ANSWER Cohortデータでの検討
        原 良太; 藤村 貴則; 橋本 求; 村田 浩一; 山本 渉; 吉田 周造; 永井 孝治; 安室 秀樹; 孫 瑛洙; 平野 亨; 蛯名 耕介; 大西 輝; 明石 健吾; 片山 昌紀; 吉良 務; 新名 直樹; 城戸 顕; 赤井 靖宏; 藤本 隆; 田中 康仁
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 生物学的製剤と手術 関節リウマチ患者に対する生物学的製剤7製剤4466例の継続率と中止理由についての検討 関西多施設ANSWER cohortによる解析
        蛯名 耕介; 山本 渉; 橋本 求; 村田 浩一; 吉田 周造; 永井 孝治; 大西 輝; 明石 健吾; 平野 亨; 安室 秀樹; 孫 瑛洙; 原 良太; 片山 昌紀; 平尾 眞; 吉川 秀樹
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 関節リウマチ合併のアミロイドーシスの予後、ANSWERコホート
        平野 亨; 原 良太; 吉田 周造; 永井 孝治; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 村田 浩一; 山本 渉; 明石 健吾; 大西 輝; 片山 昌紀; 蛯名 耕介; 橋本 求; 熊ノ郷 淳
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • ニューモシスチス肺炎を合併した関節リウマチ患者の臨床的検討 ANSWER Cohort
        永井 孝治; 吉田 周造; 明石 健吾; 大西 輝; 橋本 求; 村田 浩一; 山本 渉; 安室 秀樹; 孫 瑛洙; 原 良太; 平野 亨; 蛯名 耕介; 片山 昌紀; 吉川 紋佳; 木村 侑子; 松村 洋子; 槇野 茂樹; 荒若 繁樹
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 関節リウマチ治療におけるニューモシスティス肺炎予防の実態 関西多施設共同研究ANSWERコホートデータから
        明石 健吾; 大西 輝; 永井 孝治; 吉田 周造; 山本 渉; 橋本 求; 村田 浩一; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 原 良太; 平野 亨; 蛯名 耕介; 片山 昌紀; 千藤 荘; 三枝 淳; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 非結核性抗酸菌培養陽性患者におけるRA治療の現状
        安室 秀樹; 孫 瑛洙; 橋本 求; 村田 浩一; 山本 渉; 大西 輝; 明石 健吾; 吉田 周造; 永井 孝治; 平野 亨; 蛯名 耕介; 原 良太; 片山 昌紀; 尾崎 吉郎; 野村 昌作
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • UKAにおいて脛骨矢状面アライメントがkinematicsおよび靱帯に及ぼす影響の検討
        関口 和也; 中村 伸一郎; 栗山 新一; 西谷 江平; 伊藤 宣; 村田 浩一; 田中 慶尚; 渡邉 睦; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2018
      • 関節リウマチにおける下肢大関節破壊を規定するものはなにか KURAMAコホートにおける4年間の縦断解析より
        土井 浩平; 伊藤 宣; 富澤 琢也; 村田 浩一; 西谷 江平; 橋本 求; 村上 孝作; 田中 真生; 三森 経世; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2018
      • 関節リウマチの発症年齢は病初期の疾患活動性や薬剤の反応性に影響する
        村田 浩一; 伊藤 宣; 橋本 求; 田中 真生; 西谷 江平; 村上 孝作; 三森 経世; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2018
      • リウマチ性疾患の画像1:関節エコーRA 関節リウマチ患者における肘関節エコーの重要性 KURAMAコホートを用いた研究
        中島 俊樹; 橋本 求; 中坊 周一郎; 富澤 琢也; 西谷 江平; 村田 浩一; 山本 渉; 田中 真生; 伊藤 宣; 藤井 康友; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 妊娠・その他 クレアチニン/シスタチンC比を用いた関節リウマチ患者の筋量・筋力の評価 KURAMAコホートを用いた検討
        竹内 悠介; 橋本 求; 鳥井 美江; 田中 真生; 村上 孝作; 村田 浩一; 西谷 江平; 伊藤 宣; 山本 渉; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 関節リウマチの病因・病態2 関節リウマチの発症年齢は病初期の疾患活動性やTNF阻害剤の反応性に影響する
        村田 浩一; 伊藤 宣; 橋本 求; 田中 真生; 西谷 江平; 村上 孝作; 三森 経世; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 関節リウマチの治療4:生物学的製剤2-継続- 2剤目の生物学的製剤は、アバタセプト/トシリズマブの方がTNF阻害薬よりも継続率が高い 関西多施設共同研究ANSWERコホートを用いた検討
        日和 良介; 橋本 求; 村田 浩一; 山本 渉; 村上 孝作; 片山 昌紀; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 吉田 周造; 永井 孝治; 大西 輝; 明石 健吾; 原 良太; 平野 亨; 蛯名 耕介; 西谷 江平; 田中 真生; 伊藤 宣; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • リウマチ性疾患の疫学2 リウマチ患者の肘関節破壊に対する因子解析
        富澤 琢也; 伊藤 宣; 小豆澤 勝幸; 村田 浩一; 西谷 江平; 橋本 求; 田中 真生; 村上 孝作; 中坊 周一郎; 中島 俊樹; 藤井 康友; 三森 経世; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 関節リウマチの治療評価と予測1 発症3年以内の関節リウマチにおいて臨床的寛解達成に影響する臓器合併症 関西多施設ANSWERコホートを用いた検討
        村上 孝作; 橋本 求; 村田 浩一; 山本 渉; 原 良太; 片山 昌紀; 大西 輝; 明石 健吾; 吉田 周造; 永井 孝治; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 平野 亨; 蛯名 耕介; 西谷 江平; 田中 真生; 伊藤 宣; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 関節リウマチの治療9:用法・用量・スイッチ2 1剤目のTNF阻害薬の種類が、2剤目の生物学的製剤の治療反応性に与える影響 関西多施設共同研究ANSWERコホートを用いた検討
        日和 良介; 橋本 求; 村田 浩一; 山本 渉; 村上 孝作; 片山 昌紀; 孫 瑛洙; 安室 秀樹; 吉田 周造; 永井 孝治; 大西 輝; 明石 健吾; 原 良太; 平野 亨; 蛯名 耕介; 西谷 江平; 田中 真生; 伊藤 宣; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 看護 関節リウマチ患者において服薬、坐薬使用、自己注射の困難さに寄与する因子はなにか KURAMAコホート研究より
        村瀬 綾; 山本 理瑚; 本城 千春; 竹内 千裕; 永田 早津紀; 山脇 陽子; 伊藤 宣; 富澤 琢也; 橋本 求; 田中 真生; 村田 浩一; 西谷 江平; 村上 孝作; 三森 経世; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 関節リウマチ患者における膝関節機能障害に関与する因子の検討
        小豆澤 勝幸; 伊藤 宣; 西谷 江平; 村田 浩一; 橋本 求; 田中 真生; 三森 経世; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 服薬における困難さに薬剤による違いはあるか KURAMAコホート研究より
        本城 千春; 村瀬 綾; 山本 理瑚; 竹内 千裕; 永田 早津紀; 山脇 陽子; 伊藤 宣; 富澤 琢也; 橋本 求; 田中 真生; 村田 浩一; 西谷 江平; 村上 孝作; 三森 経世; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • Real-time 3D Photoacoustic Visualization System with a Wide Field of View for Imaging Human Limbs
        Kenichi Nagae; Yasufumi Asao; Yoshiaki Sudo; Naoyuki Murayama; Yuusuke Tanaka; Katsumi Ohira; Yoshihiro Ishida; Atsushi Otsuka; Yoshiaki Matsumoto; Susumu Saito; Moritoshi Furu; Koichi Murata; Hiroyuki Sekiguchi; Masako Kataoka; Aya Yoshikawa; Tomoko Ishii; Kaori Togashi; Tsuyoshi Shiina; Kenji Kabashima; Masakazu Toi; Takayuki Yagi
        F1000Research, 2018, Peer-reviewed
      • 重度外反扁平足に対する選択的後足部関節固定術の治療成績
        小谷 友弥; 伊藤 宣; 村田 浩一; 西谷 江平; 松田 秀一
        日本足の外科学会雑誌, Oct. 2017
      • Hypoxia-Sensitive COMMD1 Integrates Signaling and Cellular Metabolism in Human Macrophages and Suppresses Osteoclastogenesis
        Koichi Murata; Celestia Fang; Chikashi Terao; Eugenia G. Giannopoulou; Ye Ji Lee; Min Joon Lee; Se Hwan Mun; Seyeon Bae; Yu Qiao; Ruoxi Yuan; Moritoshi Furu; Hiromu Ito; Koichiro Ohmura; Shuichi Matsuda; Tsuneyo Mimori; Fumihiko Matsuda; Kyung Hyun Park-Min; Lionel B. Ivashkiv
        Immunity, 18 Jul. 2017, Peer-reviewed
      • MYC-dependent oxidative metabolism regulates osteoclastogenesis via nuclear receptor ERRα
        Seyeon Bae; Min Joon Lee; Se Hwan Mun; Eugenia G. Giannopoulou; Vladimir Yong-Gonzalez; Justin R. Cross; Koichi Murata; Vincent Giguère; Marjolein Van Der Meulen; Kyung Hyun Park-Min
        Journal of Clinical Investigation, 30 Jun. 2017, Peer-reviewed
      • Opposing regulation of the late phase TNF response by mTORC1-IL-10 signaling and hypoxia in human macrophages
        Linda Huynh; Anthony Kusnadi; Sung Ho Park; Koichi Murata; Kyung Hyun Park-Min; Lionel B. Ivashkiv
        Scientific Reports, 25 Aug. 2016, Peer-reviewed
      • Cutting Edge: EZH2 promotes osteoclastogenesis by epigenetic silencing of the negative regulator IRF8
        Celestia Fang; Yu Qiao; Se Hwan Mun; Min Joon Lee; Koichi Murata; Seyeon Bae; Baohong Zhao; Kyung Hyun Park-Min; Lionel B. Ivashkiv
        Journal of Immunology, 01 Jun. 2016, Peer-reviewed
      • Intravenous Immunoglobulin (IVIG) Attenuates TNF-Induced Pathologic Bone Resorption and Suppresses Osteoclastogenesis by Inducing A20 Expression
        Min Joon Lee; Elisha Lim; Se-Hwan Mun; Seyeon Bae; Koichi Murata; Lionel B. Ivashkiv; Kyung-Hyun Park-Min
        JOURNAL OF CELLULAR PHYSIOLOGY, Feb. 2016, Peer-reviewed
      • TNF α, PDGF, and TGF β synergistically induce synovial lining hyperplasia via inducible PI3Kδ
        Hideyuki Shibuya; Hiroyuki Yoshitomi; Koichi Murata; Shio Kobayashi; Moritoshi Furu; Masahiro Ishikawa; Takayuki Fujii; Hiromu Ito; Shuichi Matsuda
        Modern Rheumatology, 2015, Peer-reviewed
      • MCP/CCR2 signaling is essential for recruitment of mesenchymal progenitor cells during the early phase of fracture healing
        Masahiro Ishikawa; Hiromu Ito; Toshiyuki Kitaori; Koichi Murata; Hideyuki Shibuya; Moritoshi Furu; Hiroyuki Yoshitomi; Takayuki Fujii; Koji Yamamoto; Shuichi Matsuda
        PLoS ONE, 18 Aug. 2014, Peer-reviewed
      • Microrna-451 down-regulates neutrophil chemotaxis via p38 mapk
        Koichi Murata; Hiroyuki Yoshitomi; Moritoshi Furu; Masahiro Ishikawa; Hideyuki Shibuya; Hiromu Ito; Shuichi Matsuda
        Arthritis and Rheumatology, Mar. 2014, Peer-reviewed
      • Inhibition of miR-92a enhances fracture healing via promoting angiogenesis in a model of stabilized fracture in young mice
        Koichi Murata; Hiromu Ito; Hiroyuki Yoshitomi; Koji Yamamoto; Akinobu Fukuda; Junsuke Yoshikawa; Moritoshi Furu; Masahiro Ishikawa; Hideyuki Shibuya; Shuichi Matsuda
        Journal of Bone and Mineral Research, Feb. 2014, Peer-reviewed
      • A distinct human CD4+ T cell subset that secretes CXCL13 in rheumatoid synovium
        Shio Kobayashi; Koichi Murata; Hideyuki Shibuya; Mami Morita; Masahiro Ishikawa; Moritoshi Furu; Hiromu Ito; Juichi Ito; Shuichi Matsuda; Takeshi Watanabe; Hiroyuki Yoshitomi
        Arthritis and Rheumatism, Dec. 2013, Peer-reviewed
      • Comprehensive microRNA Analysis Identifies miR-24 and miR-125a-5p as Plasma Biomarkers for Rheumatoid Arthritis
        Koichi Murata; Moritoshi Furu; Hiroyuki Yoshitomi; Masahiro Ishikawa; Hideyuki Shibuya; Motomu Hashimoto; Yoshitaka Imura; Takao Fujii; Hiromu Ito; Tsuneyo Mimori; Shuichi Matsuda
        PLoS ONE, 18 Jul. 2013, Peer-reviewed
      • Stromal cell-derived factor 1 regulates the actin organization of chondrocytes and chondrocyte hypertrophy
        Koichi Murata; Toshiyuki Kitaori; Shinya Oishi; Naoki Watanabe; Hiroyuki Yoshitomi; Shimei Tanida; Masahiro Ishikawa; Takashi Kasahara; Hideyuki Shibuya; Nobutaka Fujii; Takashi Nagasawa; Takashi Nakamura; Hiromu Ito
        PLoS ONE, 18 May 2012, Peer-reviewed
      • Lectin-like oxidized low-density lipoprotein receptor 1 signal is a potent biomarker and therapeutic target for human rheumatoid arthritis.
        Masahiro Ishikawa; Hiromu Ito; Miki Akiyoshi; Noriaki Kume; Hiroyuki Yoshitomi; Hirokazu Mitsuoka; Shimei Tanida; Koichi Murata; Hideyuki Shibuya; Takashi Kasahara; Akemi Kakino; Yoshiko Fujita; Tatsuya Sawamura; Tadashi Yasuda; Takashi Nakamura
        Arthritis and rheumatism, Apr. 2012, Peer-reviewed
      • IL-27-producing CD14 + cells infiltrate inflamed joints of rheumatoid arthritis and regulate inflammation and chemotactic migration
        Shimei Tanida; Hiroyuki Yoshitomi; Masahiro Ishikawa; Takashi Kasahara; Koichi Murata; Hideyuki Shibuya; Hiromu Ito; Takashi Nakamura
        Cytokine, Aug. 2011, Peer-reviewed
      • Plasma and synovial fluid microRNAs as potential biomarkers of rheumatoid arthritis and osteoarthritis
        Koichi Murata; Hiroyuki Yoshitomi; Shimei Tanida; Masahiro Ishikawa; Kohei Nishitani; Hiromu Ito; Takashi Nakamura
        Arthritis Research and Therapy, 14 May 2010, Peer-reviewed
      • Use of a unipedal standing test to assess the ambulation reacquisition time during the early postoperative stage after hip fracture in elderly Japanese: Prospective study
        Koichi Murata; Shigeki Sugitani; Hiroki Yoshioka; Takashi Noguchi; Toshiyuki Aoto; Takashi Nakamura
        Journal of Orthopaedic Science, Jan. 2010, Peer-reviewed
      • Discal cysts of the lumbar spine: a case report.
        K. Murata; M. Ikenaga; C. Tanaka; H. Kanoe; S. Okuaaira
        Journal of orthopaedic surgery (Hong Kong), Dec. 2007, Peer-reviewed
      • Intraosseous ganglion about to cause a fracture of the glenoid: A case report
        Koichi Murata; Yasuaki Nakagawa; Takashi Suzuki; Masahiko Kobayashi; Seiya Kotani; Takashi Nakamura
        Knee Surgery, Sports Traumatology, Arthroscopy, Oct. 2007, Peer-reviewed
      • Lack of increase in postoperative complications with low-dose methotrexate therapy in patients with rheumatoid arthritis undergoing elective orthopedic surgery
        Koichi Murata; Tadashi Yasuda; Hiromu Ito; Makoto Yoshida; Makoto Shimizu; Takashi Nakamura
        Modern Rheumatology, Feb. 2006, Peer-reviewed

      Misc.

      • Letter to the Editor concerning “Impact of spinal alignment and stiffness on impingement after total hip arthroplasty: a radiographic study of pre‑ and post‑operative spinopelvic alignment” by Hagiwara S, et al. (Eur Spine J. 2020; doi.org/10.1007/s00586-020-06589-z)
        Koichi Murata; Bungo Otsuki; Shunsuke Fujibayashi; Takayoshi Shimizu; Shuichi Matsuda
        European Spine Journal, Dec. 2020
      • 関節リウマチ患者に対するデノスマブ使用による骨折低減効果-ANSWER Cohortデータでの検討
        村田浩一; 蛯名耕介; 吉川紋佳; 伊藤宣; 松田秀一
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集(CD-ROM), 2020
      • 関節リウマチ患者において習慣的な魚の摂取はフレイルの有病率低下と相関する~KURAMAコホートデータベースを用いた検討~
        南野寛人; 南野寛人; 藤田義人; 鳥井美江; 池田香織; 勝島將夫; 橋本求; 村上孝作; 村田浩一; 西谷江平; 田中真生; 伊藤宣; 大村浩一郎; 荒井秀典; 稲垣暢也
        日本サルコペニア・フレイル学会誌, 2020
      • 関節リウマチに対するDiscovery TEAの中期成績
        伊藤 宣; 村田 浩一; 富澤 琢也; 松田 秀一
        中部日本整形外科災害外科学会雑誌, Mar. 2018
      • 緑膿菌による感染性肘関節炎後に人工肘関節置換術を施行した1例
        斉藤 元央; 伊藤 宣; 村田 浩一; 松田 秀一
        中部日本整形外科災害外科学会雑誌, Mar. 2018
      • COMMD1は低酸素依存性に破骨細胞分化に関与し、関節リウマチの骨破壊を制御する
        村田 浩一; 寺尾 知可史; 伊藤 宣; 大村 浩一郎; 松田 秀一; 三森 経世; 松田 文彦; Park-min Kyung-hyung; Ivashkiv Lionel
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2018
      • 関節リウマチにおける下肢大関節破壊を規定するものはなにか KURAMAコホートにおける4年間の縦断解析より
        土井 浩平; 伊藤 宣; 富澤 琢也; 村田 浩一; 西谷 江平; 橋本 求; 村上 孝作; 田中 真生; 三森 経世; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2018
      • 関節リウマチの発症年齢は病初期の疾患活動性や薬剤の反応性に影響する
        村田 浩一; 伊藤 宣; 橋本 求; 田中 真生; 西谷 江平; 村上 孝作; 三森 経世; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Mar. 2018
      • 関節リウマチの病因・病態2 関節リウマチの発症年齢は病初期の疾患活動性やTNF阻害剤の反応性に影響する
        村田 浩一; 伊藤 宣; 橋本 求; 田中 真生; 西谷 江平; 村上 孝作; 三森 経世; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • リウマチ性疾患の疫学2 リウマチ患者の肘関節破壊に対する因子解析
        富澤 琢也; 伊藤 宣; 小豆澤 勝幸; 村田 浩一; 西谷 江平; 橋本 求; 田中 真生; 村上 孝作; 中坊 周一郎; 中島 俊樹; 藤井 康友; 三森 経世; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 看護 関節リウマチ患者において服薬、坐薬使用、自己注射の困難さに寄与する因子はなにか KURAMAコホート研究より
        村瀬 綾; 山本 理瑚; 本城 千春; 竹内 千裕; 永田 早津紀; 山脇 陽子; 伊藤 宣; 富澤 琢也; 橋本 求; 田中 真生; 村田 浩一; 西谷 江平; 村上 孝作; 三森 経世; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 関節リウマチ患者における膝関節機能障害に関与する因子の検討
        小豆澤 勝幸; 伊藤 宣; 西谷 江平; 村田 浩一; 橋本 求; 田中 真生; 三森 経世; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 服薬における困難さに薬剤による違いはあるか KURAMAコホート研究より
        本城 千春; 村瀬 綾; 山本 理瑚; 竹内 千裕; 永田 早津紀; 山脇 陽子; 伊藤 宣; 富澤 琢也; 橋本 求; 田中 真生; 村田 浩一; 西谷 江平; 村上 孝作; 三森 経世; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • RA診療におけるpatient-reported outcomes(PRO)としてのvalued life activities scale(VLA)の臨床的有用性
        田中 望美; 村上 功; 村上 孝作; 橋本 求; 田中 真生; 伊藤 宣; 村田 浩一; 西谷 江平; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2018
      • 重度の足部変形に対し術中CTを使用し関節固定術を行った神経病性関節症の1例
        山下 洋一; 伊藤 宣; 村田 浩一; 松田 秀一
        中部日本整形外科災害外科学会雑誌, Nov. 2017
      • 下肢大関節破壊に影響を与える因子 KURAMAコホートから
        伊藤 宣; 富澤 琢也; 橋本 求; 田中 真生; 村田 浩一; 西谷 江平; 三森 経世; 松田 秀一
        日本関節病学会誌, Oct. 2017
      • 寛解を達成した関節リウマチにおける足部の残存滑膜炎評価 SAFE-Qとの関連
        伊藤 宣; 布留 守敏; 小豆澤 勝幸; 富澤 琢也; 村田 浩一; 西谷 江平; 松田 秀一
        日本足の外科学会雑誌, Oct. 2017
      • 後足部のCharcot関節に対し関節固定術を施行した2例の経験
        山下 洋一; 伊藤 宣; 村田 浩一; 松田 秀一
        中部日本整形外科災害外科学会雑誌, Sep. 2017
      • 関節リウマチに伴うKrackow分類typeIIの高度外反膝に対してCCK型TKAを施行した1例
        室谷 好紀; 伊藤 宣; 西谷 江平; 村田 浩一; 松田 秀一
        中部日本整形外科災害外科学会雑誌, Sep. 2017
      • 関節リウマチにおいて下肢人工関節置換術は歩行能力を維持・改善させるか
        伊藤 宣; 森田 侑吾; 小豆澤 勝幸; 布留 守敏; 橋本 求; 田中 真生; 村田 浩一; 西谷 江平; 三森 経世; 松田 秀一
        関節の外科, Jul. 2017
      • 【miRNAの実力:診断から治療まで】 関節リウマチに特異的な関節液・血漿中miRNA
        吉富 啓之; 村田 浩一; 布留 守敏; 伊藤 宣; 松田 秀一
        医薬ジャーナル, Dec. 2014
      • マイクロRNAを用いた関節リウマチ検査
        吉富 啓之; 村田 浩一; 布留 守敏; 伊藤 宣; 松田 秀一
        検査と技術, Aug. 2014
      • 関節リウマチ滑膜に存在するCXCL13産生CD4陽性T細胞分画
        吉富 啓之; 小林 志緒; 村田 浩一; 澁谷 秀幸; 石川 正洋; 布留 守敏; 伊藤 宣; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Aug. 2014
      • microRNA-92aの阻害は血管新生を促し骨折の治癒を促進する
        伊藤 宣; 村田 浩一; 吉富 啓之; 山本 浩司; 布留 守敏; 石川 正洋; 澁谷 秀幸; 松田 秀一
        日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, Jul. 2014
      • 関節リウマチの病因・病態 CXCL13産生CD4陽性T細胞は炎症性サイトカインにより制御され、リウマチ滑膜における異所性濾胞形成に関与する
        小林 志緒; 村田 浩一; 澁谷 秀幸; 石川 正洋; 布留 守敏; 伊藤 宣; 松田 秀一; 吉富 啓之
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2014
      • 線維芽細胞様滑膜細胞の3次元培養における重層化要因の解析
        澁谷 秀幸; 吉富 啓之; 小林 志緒; 布留 守敏; 石川 正洋; 村田 浩一; 藤井 貴之; 伊藤 宣; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, Mar. 2014
      • CXCL13-Producing CD4 T-Cells In Rheumatoid Synovitis Are a Distinct Subset
        Shio Kobayashi; Koichi Murata; Hideyuki Shibuya; Masahiro Ishikawa; Moritoshi Furu; Hiromu Ito; Shuichi Matsuda; Takeshi Watanabe; Hiroyuki Yoshitomi
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, Oct. 2013
      • microRNA-92aの阻害は血管新生を促し骨折の治癒を促進する
        山本 浩司; 村田 浩一; 伊藤 宣; 吉富 啓之; 布留 守敏; 石川 正洋; 澁谷 秀幸; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Aug. 2013
      • 血漿miR-24、miR-26a、miR-125a-5pは関節リウマチの診断バイオマーカーとなりうる
        布留 守敏; 村田 浩一; 吉富 啓之; 澁谷 秀幸; 石川 正洋; 伊藤 宣; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Aug. 2013
      • miR-451はp38 MAPKを介して好中球の遊走を抑制する
        吉富 啓之; 村田 浩一; 澁谷 秀幸; 石川 正洋; 布留 守敏; 伊藤 宣; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Aug. 2013
      • 三次元培養を用いた線維芽細胞様滑膜細胞重層化要因の解析
        澁谷 秀幸; 吉富 啓之; 伊藤 宣; 布留 守敏; 石川 正洋; 村田 浩一; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Aug. 2013
      • リウマチ性疾患の基礎研究 血漿miR-24、miR-26a、miR-125a-5pは関節リウマチの診断バイオマーカーとなりうる
        村田 浩一; 吉富 啓之; 布留 守敏; 澁谷 秀幸; 石川 正洋; 伊藤 宣; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, Mar. 2013
      • 関節リウマチにおけるsLOX-1の機能的役割の解析
        石川 正洋; 伊藤 宣; 吉富 啓之; 布留 守敏; 村田 浩一; 澁谷 秀幸; 中村 孝志; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, Mar. 2013
      • miR-451は好中球の遊走を抑制し、自己免疫性関節炎を抑制する
        村田 浩一; 吉富 啓之; 澁谷 秀幸; 石川 正洋; 布留 守敏; 伊藤 宣; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, Mar. 2013
      • 線維芽細胞様滑膜細胞の3次元培養における重層化要因の解析
        澁谷 秀幸; 吉富 啓之; 伊藤 宣; 布留 守敏; 石川 正洋; 村田 浩一; 荻野 博子; 中村 孝志; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, Mar. 2013
      • Comprehensive Microrna Analysis Identifies Mir-24, Mir-26a, and Mir-125a-5p As Plasma Biomarkers for Rheumatoid Arthritis.
        Koichi Murata; Moritoshi Furu; Hiroyuki Yoshitomi; Masahiro Ishikawa; Hideyuki Shibuya; Hiromu Ito; Shuichi Matsuda
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, Oct. 2012
      • 骨折治癒過程におけるMCP-1/CCR2の機能解析
        石川 正洋; 伊藤 宣; 布留 守敏; 吉富 啓之; 北折 俊之; 村田 浩一; 澁谷 秀幸; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Aug. 2012
      • SDF-1は軟骨細胞のアクチン細胞骨格を制御し肥大化を促進する
        村田 浩一; 伊藤 宣; 北折 俊之; 吉富 啓之; 石川 正洋; 澁谷 秀幸; 布留 守敏; 中村 孝志; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, Aug. 2012

      Awards

      • 17 Sep. 2016
        ASBMR, ASBMR Young Investigator Award
      • 07 Mar. 2015
        日本軟骨代謝学会, 軟骨代謝学会賞
      • 19 Apr. 2013
        日本リウマチ学会, 日本リウマチ学会 国際ワークショップ賞
      • 31 Mar. 2013
        整形災害外科学研究助成財団, 整形災害外科学研究助成財団 奨励賞
      • 15 May 2019
        日本整形外科学会, 日本整形外科学会奨励賞
      • 07 Sep. 2019
        日本脊椎・脊髄神経手術手技学会, 日本脊椎・脊髄神経手術手技学会 Best presentation賞
      • 29 Jun. 2017
        日本骨免疫学会, 第3回骨免疫学会 優秀演題賞

      External funds: Kakenhi

      • 炎症性関節炎におけるKDM1Aを介した細胞間ネットワークの解析
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Basic Section 56020:Orthopedics-related
        Kyoto University
        村田 浩一
        From 01 Apr. 2021, To 31 Mar. 2024, Granted
        破骨細胞;骨代謝
      • Elucidation of mechanism for the enhancement of osteoclast differentiation under hypoxia and development of new therapeutic approach for bone resorption in rheumatoid arthritis
        Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
        Basic Section 56020:Orthopedics-related
        Kyoto University
        Koichi Murata
        From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2021, Project Closed
        破骨細胞;低酸素;関節リウマチ;骨粗鬆症;炎症性疾患;SNP
      • 低酸素に着眼した関節リウマチにおける骨破壊の分子機構の解明と治療への応用
        Grant-in-Aid for Research Activity Start-up
        Kyoto University
        村田 浩一
        From 25 Aug. 2017, To 31 Mar. 2019, Project Closed
        破骨細胞;関節リウマチ;低酸素;転写因子

      ページ上部へ戻る