教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

平出 翔太郎

ヒライデ ショウタロウ

工学研究科 化学工学専攻化学工学基礎講座 助教

平出 翔太郎
list
    Last Updated :2022/06/24

    基本情報

    学部兼担

    • 工学部

    所属学協会

    • 日本吸着学会
    • 化学工学会

    学位

    • 修士(工学)(京都大学)
    • 博士(工学)(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院工学研究科修士課程化学工学専攻, 修了
    • 京都大学, 大学院工学研究科博士後期課程化学工学専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 京都大学, 工学部工業化学科, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      長野県立 屋代高校, ながのけんりつ やしろこうこう

    経歴

    • 自 2019年10月01日
      京都大学大学院工学研究科, 助教
    • 自 2019年05月01日
      京都大学大学院工学研究科, 特定研究員
    • 自 2018年04月01日
      国立研究開発法人産業技術総合研究所, 産総研特別研究員
    • 自 2015年04月01日
      日本学術振興会, 特別研究員(DC1)

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/06/24

      研究

      研究分野

      • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学), 移動現象、単位操作

      論文

      • Mechanism of CO2 Capacity Reduction of Flexible Metal-Organic Framework Caused by Water Adsorption
        Satoshi Watanabe; Shotaro Hiraide; Hayato Kunimitsu; Atsushi Fujiwara; Minoru T. Miyahara
        Frontiers in Materials, 2022年01月25日, 責任著者
      • Slacking of Gate Adsorption Behavior on Metal-Organic Frameworks under an External Force
        Shotaro Hiraide; Homare Arima; Hideki Tanaka; Minoru T. Miyahara
        ACS APPLIED MATERIALS & INTERFACES, 2021年06月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • High-throughput gas separation by flexible metal–organic frameworks with fast gating and thermal management capabilities
        Shotaro Hiraide; Yuta Sakanaka; Hiroshi Kajiro; Shogo Kawaguchi; Minoru T. Miyahara; Hideki Tanaka
        Nature Communications, 2020年12月, 査読有り, 筆頭著者
      • Efficiency of Thermal Management Using Phase-Change Material for Nonisothermal Adsorption Process
        Yuta Sakanaka; Shotaro Hiraide; Hideki Tanaka; Tatsumasa Hiratsuka; Natsuko Kojima; Yasuyuki Yamane; Minoru T. Miyahara
        Industrial & Engineering Chemistry Research, 2020年08月03日, 査読有り, 責任著者
      • Fast continuous measurement of synchrotron powder diffraction synchronized with controlling gas and vapour pressures at beamline BL02B2 of SPring-8
        Shogo Kawaguchi; Michitaka Takemoto; Hideki Tanaka; Shotaro Hiraide; Kunihisa Sugimoto; Yoshiki Kubota
        Journal of Synchrotron Radiation, 2020年05月01日, 査読有り
      • Time evolution of the framework structure of SBA-15 during the aging process
        Shotaro Hiraide; Mitsuhiko Yamada; Sho Kataoka; Yuki Inagi; Akira Endo
        Colloids and Surfaces A: Physicochemical and Engineering Aspects, 2019年12月, 査読有り
      • Selective molecular-gating adsorption in a novel copper-based metal-organic framework
        Atsushi Kondo; Taiki Yashiro; Naoya Okada; Shotaro Hiraide; Takahiro Ohkubo; Hideki Tanaka; Kazuyuki Maeda
        Journal of Materials Chemistry A, 2018年04月, 査読有り
      • Central metal dependent modulation of induced-fit gas uptake in molecular porphyrin solids
        Hirotomo Nishihara; Mao Ohwada; Takuya Kamimura; Masato Nishimura; Hideki Tanaka; Shotaro Hiraide; Minoru T. Miyahara; Katsuhiko Ariga; Qingmin Ji; Jun Maruyama; Fumito Tani
        Chemical Communications, 2018年, 査読有り
      • Intrinsic Thermal Management Capabilities of Flexible Metal-Organic Frameworks for Carbon Dioxide Separation and Capture
        Shotaro Hiraide; Hideki Tanaka; Narutomo Ishikawa; Minoru T. Miyahara
        ACS APPLIED MATERIALS & INTERFACES, 2017年11月, 査読有り, 筆頭著者
      • Understanding gate adsorption behaviour of CO2 on elastic layer-structured metal-organic framework-11
        Shotaro Hiraide; Hideki Tanaka; Minoru T. Miyahara
        DALTON TRANSACTIONS, 2016年, 査読有り, 筆頭著者
      • Modeling and Visualization of CO2 Adsorption on Elastic Layer-Structured Metal-Organic Framework-11: Toward a Better Understanding of Gate Adsorption Behavior
        Hideki Tanaka; Shotaro Hiraide; Atsushi Kondo; Minoru T. Miyahara
        JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY C, 2015年05月, 査読有り
      • Potential theory for gate adsorption on soft porous crystals
        Ryohei Numaguchi; Hideki Tanaka; Shotaro Hiraide; Minoru T. Miyahara
        MOLECULAR SIMULATION, 2015年, 査読有り
      • Adsorption-Induced Structural Transition of ZIF-8: A Combined Experimental and Simulation Study
        Hideki Tanaka; Shuji Ohsaki; Shotaro Hiraide; Daigo Yamamoto; Satoshi Watanabe; Minoru T. Miyahara
        JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY C, 2014年04月, 査読有り

      講演・口頭発表等

      • ソフト多孔性錯体が示すゲート吸着挙動を活かした新規吸着分離プロセスの検討
        平出 翔太郎; 坂中 勇太; 田中 秀樹; 上代 洋; 河口 彰吾; 宮原 稔
        化学工学会 第51回秋季大会, 2020年09月25日
      • ソフト多孔性錯体の成形加工とゲート吸着挙動の緩慢化
        平出翔太郎; 有馬誉; 谷内冬馬; 田中秀樹; 宮原稔
        化学工学会第85年会
      • Flexible MOFを活用したCO2吸着分離プロセスの可能性
        平出翔太郎
        第29回吸着シンポジウム, 2019年11月13日, 招待有り
      • Identification of disturbances during N2 adsorption measurements at low pressure
        Shotaro Hiraide; Marie Shimomura; Masayuki Yoshida; Akira Endo
        13th international conference on the fundamentals of adsorption (FOA-13), 2019年05月26日
      • Analysis of equilibrium judgment in low-pressure region toward precise adsorption isotherm measurements
        Shotaro Hiraide; Marie Shimomura; Masayuki Yoshida; Akira Endo
        13th international conference on the fundamentals of adsorption (FOA-13), 2019年05月26日
      • 低圧下における吸着平衡についての考察と高精度等温線測定
        平出 翔太郎; 下村 真理江; 吉田 将之; 遠藤 明
        第32回 日本吸着学会研究発表会, 2018年11月08日
      • ソフト多孔性錯体が示す自己熱補償能の解析とCO2吸着分離への応用可能性の検討
        平出 翔太郎; 田中 秀樹; 宮原 稔
        第31回 日本吸着学会研究発表会, 2017年11月16日
      • CO2吸着分離への応用に向けた多孔性配位錯体が示す自己熱補償機構のモデル化
        平出 翔太郎; 田中 秀樹; 宮原 稔
        化学工学会第49回秋季大会, 2017年09月20日
      • ソフト多孔性錯体が示す吸着熱の自己抑制能の計算科学的検討
        平出 翔太郎; 田中 秀樹; 宮原 稔
        第68回 コロイドおよび界面化学討論会, 2017年09月06日
      • X線構造解析に立脚した多孔性配位錯体が示すゲート吸着挙動の解明
        平出 翔太郎
        材料化学システム工学討論会2017, 2017年08月29日
      • Theoretical study of intrinsic thermal management capability for CO2 capture with metal-organic framework
        Shotaro Hiraide; Narutomo Ishikawa; Hideki Tanaka; Minoru T Miyahara
        11th International Symposium on the Characterization of Porous Solids (COPS-XI), 2017年05月14日
      • 構造柔軟性の異なる配位錯体が示すゲート吸着挙動の自由エネルギー解析
        平出 翔太郎; 奥西 麻帆; 田中 秀樹; 近藤 篤; 前田 和之; 宮原 稔
        化学工学会 第82年会, 2017年03月06日
      • ソフト多孔性結晶が示すゲート吸着現象と吸着熱抑制効果の解析
        平出 翔太郎; 石川 徳知; 田中 秀樹; 宮原 稔
        第30回 日本吸着学会研究発表会, 2016年11月10日
      • Computational study of gate adsorption behavior on metal-organic frameworks with the aid of X-ray structural analysis
        Shotaro Hiraide; Hideki Tanaka; Minoru T Miyahara
        12th international conference on the fundamentals of adsorption (FOA-12), 2016年05月29日
      • Computational study of double gate adsorption on layer-structured metal-organic framework
        Shotaro Hiraide; Narutomo Ishikawa; Hideki Tanaka; Minoru T Miyahara
        12th international conference on the fundamentals of adsorption (FOA-12), 2016年05月29日
      • レイヤー積層型配位多孔体が示す多段ゲート吸着現象の計算科学的検討
        平出 翔太郎; 石川 徳知; 田中 秀樹; 宮原 稔
        化学工学会 第81年会, 2016年03月12日
      • レイヤー積層型配位多孔体が示すゲート吸着挙動の可視化とモデル化
        平出 翔太郎; 田中 秀樹; 宮原 稔
        第29回 日本吸着学会研究発表会, 2015年11月19日
      • Understanding and Modelling of Gate Adsorption Behavior on Metal-Organic Frameworks
        Shotaro Hiraide; Hideki Tanaka; Minoru T Miyahara
        APCChE 2015 CONGRESS, 2015年09月27日
      • 多孔性配位錯体のX線構造解析に基づくゲート吸着挙動の計算科学的検討
        平出 翔太郎; 田中 秀樹; 宮原 稔
        化学工学会第47回秋季大会, 2015年09月09日
      • Understanding and Modelling of Gate Adsorption Behavior on Elastic Layer-Structured MOF-11
        Shotaro Hiraide; Hideki Tanaka; Minoru T Miyahara
        Workshop on Flexibility and Disorder in Metal-Organic Frameworks, 2015年06月03日
      • Gate-Opening Behavior of ELM-11 Induced by CO2 Adsorption
        Shotaro Hiraide; Hideki Tanaka; Satoshi Watanabe; Minoru T Miyahara
        mof2014 International Conference on Metal-Organic Frameworks & Open Framework Compounds, 2014年09月28日
      • ソフト多孔性結晶が示すゲート吸着挙動の解明
        平出 翔太郎
        第23回 吸着シンポジウム(吸着夏の学校), 2014年09月11日
      • 多孔性配位錯体が示すゲート吸着挙動の解明
        平出 翔太郎; 田中 秀樹; 渡邉 哲; 宮原 稔
        第65回 コロイドおよび界面化学討論会, 2014年09月03日
      • レイヤー積層型多孔性配位錯体のモデル構築とその吸着誘起構造転移挙動の解明
        平出 翔太郎; 田中 秀樹; 渡邉 哲; 宮原 稔
        化学工学会 第79年会, 2014年03月18日
      • レイヤー積層型配位多孔体のAtomisticモデル構築およびゲート吸着挙動の解明
        平出 翔太郎; 沼口 遼平; 田中 秀樹; 渡邉 哲; 宮原 稔
        第27回 日本吸着学会研究発表会, 2013年11月21日
      • レイヤー積層型配位多孔体が示すゲート吸着現象の分子シミュレーション
        平出 翔太郎; 沼口 遼平; 田中 秀樹; 渡邉 哲; 宮原 稔
        第15回 化学工学会学生発表会, 2013年03月02日

      産業財産権

      • 特開2020-18995, 特願2018-147065, 自己熱補償型柔軟性PCPを使用したガス分離装置
        上代洋; 堂野前等; 平出翔太郎; 田中秀樹; 宮原稔

      受賞

      • 2013年03月02日
        化学工学会, 第15回化学工学会学生発表会 優秀賞
      • 2013年11月21日
        日本吸着学会, 第27回日本吸着学会研究発表会 最優秀ポスター賞
      • 2014年03月18日
        化学工学会, 化学工学会第79年会 特別賞
      • 2014年09月03日
        日本化学会, 第65回コロイドおよび界面化学討論会 ポスター賞
      • 2016年05月29日
        International Adsorption Society, 12th international conference on the fundamentals of adsorption (FOA-12) Poster award
      • 2017年09月06日
        若手口頭講演賞, 第68回コロイドおよび界面化学討論会
      • 2017年
        日本吸着学会, 日本吸着学会大学院生奨励賞

      外部資金:科学研究費補助金

      • ゲート型吸着剤の特異な挙動に着目した吸着分離工学の革新
        挑戦的研究(開拓)
        中区分27:化学工学およびその関連分野
        京都大学
        宮原 稔
        自 2021年07月09日, 至 2025年03月31日, 交付
        ゲート型吸着剤;圧力スイング吸着;自己熱補償能;非等温吸着
      • ソフト多孔性錯体のin-situ応力測定に立脚したゲート吸着機構の速度論的解析
        基盤研究(B)
        小区分27010:移動現象および単位操作関連
        京都大学
        渡邉 哲
        自 2021年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        Soft MOF;ゲート吸着;速度論;AFM;エネルギー障壁;自由エネルギー解析
      • ペレット状ソフト多孔性錯体に見られるゲート吸着挙動の緩慢化現象の究明
        若手研究
        小区分27010:移動現象および単位操作関連
        京都大学
        平出 翔太郎
        自 2020年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        ソフト多孔性錯体;ゲート吸着;外力印加;自由エネルギー解析;成形加工;ペレット加工
      • 強混合場の活用による核生成現象解析に立脚したナノ粒子合成の計算科学的学理の構築
        基盤研究(B)
        小区分27010:移動現象および単位操作関連
        京都大学
        宮原 稔
        自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        核生成;ナノ粒子;速度論;MDシミュレーション;自由エネルギー;確率論;マイクロリアクタ;分子シミュレーション
      • 低圧領域における高精度吸着測定手法の確立
        研究活動スタート支援
        0401:材料工学、化学工学およびその関連分野
        京都大学
        平出 翔太郎
        自 2019年08月30日, 至 2021年03月31日, 完了
        吸着等温線;高精度測定;真空;リーク
      • ゲート型吸着剤が切り開く吸着分離工学の新展開の探求
        挑戦的研究(萌芽)
        中区分27:化学工学およびその関連分野
        京都大学
        宮原 稔
        自 2018年06月29日, 至 2021年03月31日, 完了
        多孔性配位錯体;ゲート吸着;自己熱補償能;非等温吸着;破過曲線;MOF;PSA
      • ソフト多孔性錯体が示すゲート吸着挙動の速度論の体系化
        基盤研究(B)
        小区分27010:移動現象および単位操作関連
        京都大学
        平出 翔太郎
        自 2022年04月01日, 至 2026年03月31日, 交付
        ソフト多孔性錯体;ゲート吸着;速度論;吸着速度解析
      list
        Last Updated :2022/06/24

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          化学プロセス工学実験I(化学工学)
          7312, 前期, 工学部, 5
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          化学プロセス工学実験II(化学工学)
          7313, 後期, 工学部, 5
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          化学プロセス工学実験II(化学工学)
          後期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          化学プロセス工学実験I(化学工学)
          前期, 工学部

        指導学生の業績:受賞

        • Excellent Poster Award
          坂中勇太, 18th Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering Congress (APCChE 2019), 2019年09月23日
        • ポスター賞
          坂中勇太, 第33回日本吸着学会研究発表会, 2019年11月14日

        ページ上部へ戻る