教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

佐々木 努

ササキ ツトム

農学研究科 食品生物科学専攻食品健康科学講座 教授

佐々木 努
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    学部兼担

    • 農学部

    所属学協会

    • 日本肥満学会
    • 日本糖尿病学会
    • 日本内分泌学会
    • 日本生理学会
    • 日本神経学会
    • 日本分子生物学会
    • 日本農芸化学会
    • 日本栄養・食糧学会

    学位

    • Ph. D. in Neuroscience(バージニア大学)

    出身大学院・研究科等

    • バージニア大学, 大学院神経科学科博士課程, 修了

    出身学校・専攻等

    • 東京大学, 医学部医学科, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      成蹊高校, せいけいこうこう

    経歴

    • 自 2013年04月
      群馬大学, 生体調節研究所, 准教授
    • 自 2007年11月, 至 2013年03月
      群馬大学, 生体調節研究所, 助教

    プロフィール

    • プロフィール

      1997年 東京大学医学部医学科卒業(MD)
      1998年―2007年 米国Virginia大学留学
      インターン+脳外科レジデント(1999-2002)
      神経科学大学院博士課程(2003-2007)、PhD in Neuroscience
      2007年―2013年 群馬大学生体調節研究所代謝シグナル解析 助教
      2013年―2019年 同 准教授
      2019年― 現職


      生活習慣病は、世界に最も大きな疾病負荷をもたらしています。生活習慣病の原因は生活習慣、特に「食べる」という行動にあります。そこで、「なぜ食べるのか」に着目し、脳を中心とした臓器連関による食行動の制御メカニズムの解明を進めています。生体恒常性を維持するために食べる「栄養」に着目し、各臓器の需要や食事による供給を伝える「代謝シグナル」を、脳が感知して「いつ、何を、どれだけ食べるべきか」を判断し、食行動を制御するメカニズムの解明を進めています。特に、三大栄養素ベースの食欲調節を中心に研究しています。また、栄養素ニーズを変える末梢臓器の代謝が、食行動に与える影響も検討しています。


      こういった研究を通して、「食べる」を調節する生体メカニズムを解明し、その機序に作用する天然物(食品成分)や人工物(医薬品)を見つけ、健康的な食生活をサポートするツールを社会に提供することにより、生活習慣病を撲滅し、健康寿命の延伸を達成することを最終目標として、研究を進めています。

    使用言語

    • 日本語
    • 英語

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        食行動の制御メカニズムの解明
      • 研究概要

        食行動の制御メカニズム(しくみ)の全容解明をめざしています。そのために、神経科学・内分泌代謝学・分子生物学・遺伝学など、生命科学のアプローチを幅広く取り入れ、弾力的に取り組んでいます。

      研究キーワード

      • nutrition

      研究分野

      • ライフサイエンス, 動物生理化学、生理学、行動学
      • ライフサイエンス, 栄養学、健康科学
      • ライフサイエンス, 代謝、内分泌学
      • ライフサイエンス, 分子生物学
      • ライフサイエンス, 神経科学一般
      • ライフサイエンス, 神経科学一般
      • ライフサイエンス, 代謝、内分泌学
      • ライフサイエンス, 生理学
      • ライフサイエンス, 医療薬学
      • ライフサイエンス, 生理学

      論文

      • 味覚による摂食代謝調節 人工甘味料の継続摂取は頭相反応を撹乱し、耐糖能を悪化させる
        大槻 智也; 松居 翔; 小栗 靖生; 都築 巧; 佐々木 努
        日本栄養・食糧学会大会講演要旨集, 2021年07月
      • microRNA-33 maintains adaptive thermogenesis via enhanced sympathetic nerve activity.
        Tsutomu Sasaki
        Nature communications, 2021年02月16日
      • Blood-cerebrospinal fluid barrier: another site disrupted during experimental cerebral malaria caused by Plasmodium berghei ANKA.
        Tsutomu Sasaki
        International journal for parasitology, 2020年08月31日
      • Leukotriene A4 hydrolase deficiency protects mice from diet-induced obesity by increasing energy expenditure through neuroendocrine axis.
        Tsutomu Sasaki
        FASEB journal : official publication of the Federation of American Societies for Experimental Biology, 2020年08月26日
      • 絶食に伴う代謝変化に対するグルカゴンの生理的役割
        小林 雅樹; 菊池 司; 和田 恵梨; 河野 大輔; 林 良敬; 佐々木 努; 北村 忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2020年08月
      • 絶食時におけるグルカゴンの生理的役割
        小林 雅樹; 菊池 司; 和田 恵梨; 河野 大輔; 林 良敬; 佐々木 努; 北村 忠弘
        アミノ酸研究, 2020年08月
      • The PDK1-FoxO1 signaling in adipocytes controls systemic insulin sensitivity through the 5-lipoxygenase–leukotriene B4axis
        Tetsuya Hosooka; Yusei Hosokawa; Kaku Matsugi; Masakazu Shinohara; Yoko Senga; Yoshikazu Tamori; Chikako Aoki; Sho Matsui; Tsutomu Sasaki; Tadahiro Kitamura; Masashi Kuroda; Hiroshi Sakaue; Kazuhiro Nomura; Kei Yoshino; Yuko Nabatame; Yoshito Itoh; Kanji Yamaguchi; Yoshitake Hayashi; Jun Nakae; Domenico Accili; Takehiko Yokomizo; Susumu Seino; Masato Kasuga; Wataru Ogawa
        Proceedings of the National Academy of Sciences, 2020年05月26日
      • 絶食による血中グルカゴンの変化とその生理的意義
        小林 雅樹; 菊池 司; 和田 恵梨; 林 良敬; 河野 大輔; 佐々木 努; 北村 忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2019年04月
      • 糖尿病病態での分岐鎖アミノ酸に対するグルカゴン分泌応答障害の検証
        和田 恵梨; 小林 雅樹; 河野 大輔; 菊池 司; 須賀 孝慶; 松居 翔; 佐々木 努; 北村 忠弘
        糖尿病, 2019年04月
      • 糖尿病病態での分岐鎖アミノ酸によるグルカゴン分泌応答亢進機序の解明
        和田 恵梨; 小林 雅樹; 河野 大輔; 菊池 司; 須賀 孝慶; 松居 翔; 佐々木 努; 北村 忠弘
        日本栄養・食糧学会大会講演要旨集, 2019年04月
      • 絶食時における血中グルカゴンの変化とその生理的意義
        小林 雅樹; 菊池 司; 和田 恵梨; 佐々木 努; 河野 大輔; 北村 忠弘
        アミノ酸研究, 2019年03月
      • 糖尿病病態での各種栄養素に対するグルカゴン分泌動態の解明
        和田 恵梨; 小林 雅樹; 河野 大輔; 菊池 司; 須賀 孝慶; 松居 翔; 佐々木 努; 北村 忠弘
        アミノ酸研究, 2019年03月
      • 糖尿病病態におけるアミノ酸のグルカゴン分泌亢進作用
        和田 恵梨; 小林 雅樹; 河野 大輔; 菊池 司; 須賀 孝慶; 松居 翔; 佐々木 努; 北村 忠弘
        日本病態栄養学会誌, 2019年01月
      • SGLT1 in pancreatic α cells regulates glucagon secretion in mice, possibly explaining the distinct effects of SGLT2 inhibitors on plasma glucagon levels
        Takayoshi Suga; Osamu Kikuchi; Masaki Kobayashi; Sho Matsui; Hiromi Yokota-Hashimoto; Eri Wada; Daisuke Kohno; Tsutomu Sasaki; Kazusane Takeuchi; Satoru Kakizaki; Masanobu Yamada; Tadahiro Kitamura
        Molecular Metabolism, 2019年01月, 査読有り
      • 骨格筋代謝制御におけるβ2アドレナリンシグナルの役割
        野村 和弘; 細岡 哲也; 佐々木 努; 北村 忠弘; 阪上 浩; 春日 雅人; 小川 渉
        日本内分泌学会雑誌, 2018年12月
      • Neuronal SIRT1 regulates macronutrient-based diet selection through FGF21 and oxytocin signalling in mice
        Sho Matsui; Tsutomu Sasaki; Daisuke Kohno; Keisuke Yaku; Ayumu Inutsuka; Hiromi Yokota-Hashimoto; Osamu Kikuchi; Takayoshi Suga; Masaki Kobayashi; Akihiro Yamanaka; Akihiro Harada; Takashi Nakagawa; Tatsushi Onaka; Tadahiro Kitamura
        Nature Communications, 2018年12月, 査読有り
      • A central-acting connexin inhibitor, INI-0602, prevents high-fat diet-induced feeding pattern disturbances and obesity in mice
        Tsutomu Sasaki; Rika Numano; Hiromi Yokota-Hashimoto; Sho Matsui; Naobumi Kimura; Hideyuki Takeuchi; Tadahiro Kitamura
        Molecular Brain, 2018年12月, 査読有り
      • Overexpression of Nmnat3 efficiently increases NAD and NGD levels and ameliorates age-associated insulin resistance.
        Tsutomu Sasaki
        Aging Cell, 2018年06月14日, 査読有り
      • 糖尿病病態での摂取栄養素に対するグルカゴン分泌応答異常の検証
        和田 恵梨; 小林 雅樹; 菊池 司; 須賀 孝慶; 松居 翔; 河野 大輔; 佐々木 努; 竹内 一翔; 串田 祥; 北村 忠弘
        糖尿病, 2018年04月
      • Intraperitoneal injection of D-serine inhibits high-fat diet intake and preference in male mice
        Tsutomu Sasaki; Yasunobu Yasoshima; Sho Matsui; Hiromi Yokota-Hashimoto; Masaki Kobayashi; Tadahiro Kitamura
        APPETITE, 2017年11月, 査読有り
      • Neural and Molecular Mechanisms Involved in Controlling the Quality of Feeding Behavior: Diet Selection and Feeding Patterns
        Tsutomu Sasaki
        Nutrients, 2017年10月, 査読有り
      • Zinc transporter ZIP13 suppresses beige adipocyte biogenesis and energy expenditure by regulating C/EBP-beta expression
        Ayako Fukunaka; Toshiyuki Fukada; Jinhyuk Bhin; Luka Suzuki; Takamasa Tsuzuki; Yuri Takamine; Bum-Ho Bin; Toshinori Yoshihara; Noriko Ichinoseki-Sekine; Hisashi Naito; Takeshi Miyatsuka; Shinzaburo Takamiya; Tsutomu Sasaki; Takeshi Inagaki; Tadahiro Kitamura; Shingo Kajimura; Hirotaka Watada; Yoshio Fujitani
        PLOS GENETICS, 2017年08月
      • Neurosecretory protein GL stimulates food intake, de novo lipogenesis, and onset of obesity
        Eiko Iwakoshi-Ukena; Kenshiro Shikano; Kunihiro Kondo; Shusuke Taniuchi; Megumi Furumitsu; Yuta Ochi; Tsutomu Sasaki; Shiki Okamoto; George E. Bentley; Lance J. Kriegsfeld; Yasuhiko Minokoshi; Kazuyoshi Ukena
        ELIFE, 2017年08月, 査読有り
      • Expanding frontiers in weight-control research explored by young investigators
        Yoshiro Ishimaru; Chisayo Kozuka; Kenichiro Nakajima; Tsutomu Sasaki
        JOURNAL OF PHYSIOLOGICAL SCIENCES, 2017年01月
      • Control of Appetite and Food Preference by NMDA Receptor and Its Co-Agonist d-Serine
        Tsutomu Sasaki; Sho Matsui; Tadahiro Kitamura
        INTERNATIONAL JOURNAL OF MOLECULAR SCIENCES, 2016年07月
      • Overexpression of insulin receptor partially improves obese and diabetic phenotypes in db/db mice
        Tsutomu Sasaki; Mitsutaka Kuroko; Sawako Sekine; Sho Matsui; Osamu Kikuchi; Vina Yanti Susanti; Masaki Kobayashi; Yoshinori Tanaka; Tomoyuki Yuasa; Tadahiro Kitamura
        ENDOCRINE JOURNAL, 2015年09月
      • N-methyl-D-aspartate receptor coagonist D-serine suppresses intake of high-preference food
        Tsutomu Sasaki; Yoshihiro Kinoshita; Sho Matsui; Shigeru Kakuta; Hiromi Yokota-Hashimoto; Kuni Kinoshita; Yusaku Iwasaki; Toshio Kinoshita; Toshihiko Yada; Naoji Amano; Tadahiro Kitamura
        AMERICAN JOURNAL OF PHYSIOLOGY-REGULATORY INTEGRATIVE AND COMPARATIVE PHYSIOLOGY, 2015年09月
      • Age-associated weight gain, leptin, and SIRT1: a possible role for hypothalamic SIRT1 in the prevention of weight gain and aging through modulation of leptin sensitivity
        Tsutomu Sasaki
        FRONTIERS IN ENDOCRINOLOGY, 2015年07月
      • Miglitol protects against age-dependent weight gain in mice: A potential role of increased UCP1 content in brown adipose tissue
        Tsutomu Sasaki; Haruna Hiraga; Hiromi Yokota-Hashimoto; Tadahiro Kitamura
        ENDOCRINE JOURNAL, 2015年05月, 査読有り
      • 日米大学院教育の違いについて (特集 精神医学の未来を切り開く : 大学院教育はこれでよいのか(2))
        佐々木 努
        精神神経学雑誌, 2015年
      • 中枢神経系SIRT1による体重調節機構
        佐々木 努
        内分泌・糖尿病・代謝内科, 2015年
      • Dnmt3a in Sim1 Neurons Is Necessary for Normal Energy Homeostasis
        Daisuke Kohno; Syann Lee; Matthew J. Harper; Ki Woo Kim; Hideyuki Sone; Tsutomu Sasaki; Tadahiro Kitamura; Guoping Fan; Joel K. Elmquist
        JOURNAL OF NEUROSCIENCE, 2014年11月
      • Sirt1 Rescues the Obesity Induced by Insulin-Resistant Constitutively-Nuclear FoxO1 in POMC Neurons of Male Mice
        Vina Yanti Susanti; Tsutomu Sasaki; Hiromi Yokota-Hashimoto; Sho Matsui; Yong-Soo Lee; Osamu Kikuchi; Mayumi Shimpuku; Hye-Jin Kim; Masaki Kobayashi; Tadahiro Kitamura
        OBESITY, 2014年10月
      • Protection Against High-Fat Diet-Induced Obesity in Helz2-Deficient Male Mice Due to Enhanced Expression of Hepatic Leptin Receptor
        Satoshi Yoshino; Tetsurou Satoh; Masanobu Yamada; Koshi Hashimoto; Takuya Tomaru; Akiko Katano-Toki; Satoru Kakizaki; Shuichi Okada; Hiroyuki Shimizu; Atsushi Ozawa; Takafumi Tuchiya; Hayato Ikota; Yoichi Nakazato; Munemasa Mori; Takashi Matozaki; Tsutomu Sasaki; Tadahiro Kitamura; Masatomo Mori
        ENDOCRINOLOGY, 2014年09月
      • Elevated mitochondrial biogenesis in skeletal muscle is associated with testosterone-induced body weight loss in male mice
        Taro Usui; Kazuo Kajita; Toshiko Kajita; Ichiro Mori; Takayuki Hanamoto; Takahide Ikeda; Hideyuki Okada; Koichiro Taguchi; Yoshihiko Kitada; Hiroyuki Morita; Tsutomu Sasaki; Tadahiro Kitamura; Takashi Sato; Itaru Kojima; Tatsuo Ishizuka
        FEBS LETTERS, 2014年05月, 査読有り
      • Hypothalamic SIRT1 prevents age-associated weight gain by improving leptin sensitivity in mice
        Tsutomu Sasaki; Osamu Kikuchi; Mayumi Shimpuku; Vina Yanti Susanti; Hiromi Yokota-Hashimoto; Ryo Taguchi; Nobuyuki Shibusawa; Takashi Sato; Lijun Tang; Kosuke Amano; Tomoya Kitazumi; Mitsutaka Kuroko; Yuki Fujita; Jun Maruyama; Yong-soo Lee; Masaki Kobayashi; Takashi Nakagawa; Yasuhiko Minokoshi; Akihiro Harada; Masanobu Yamada; Tadahiro Kitamura
        DIABETOLOGIA, 2014年04月
      • ATF3 expression is induced by low glucose in pancreatic alpha and beta cells and regulates glucagon but not insulin gene transcription
        Yong-Soo Lee; Masaki Kobayashi; Osamu Kikuchi; Tsutomu Sasaki; Hiromi Yokota-Hashimoto; Vina Yanti Susanti; Yukari Ido Kitamura; Tadahiro Kitamura
        ENDOCRINE JOURNAL, 2014年01月
      • A critical role of fatty acid binding protein 4 and 5 (FABP4/5) in the systemic response to fasting
        Mas Rizky A. A. Syamsunarno; Tatsuya Iso; Hirofumi Hanaoka; Aiko Yamaguchi; Masaru Obokata; Norimichi Koitabashi; Kosaku Goto; Takako Hishiki; Yoshiko Nagahata; Hiroki Matsui; Motoaki Sano; Masaki Kobayashi; Osamu Kikuchi; Tsutomu Sasaki; Kazuhisa Maeda; Masami Murakami; Tadahiro Kitamura; Makoto Suematsu; Yoshito Tsushima; Keigo Endo; Gökhan S. Hotamisligil; Masahiko Kurabayashi
        PLoS ONE, 2013年11月14日
      • Hypothalamic ATF3 is involved in regulating glucose and energy metabolism in mice
        Y. S. Lee; T. Sasaki; M. Kobayashi; O. Kikuchi; H. J. Kim; H. Yokota-Hashimoto; M. Shimpuku; V. Y. Susanti; Y. Ido-Kitamura; K. Kimura; H. Inoue; M. Tanaka-Okamoto; H. Ishizaki; J. Miyoshi; S. Ohya; Y. Tanaka; S. Kitajima; T. Kitamura
        Diabetologia, 2013年06月
      • A Novel Regulatory Function of Sweet Taste-Sensing Receptor in Adipogenic Differentiation of 3T3-L1 Cells
        Yosuke Masubuchi; Yuko Nakagawa; Jinhui Ma; Tsutomu Sasaki; Tadahiro Kitamura; Yoritsuna Yamamoto; Hitoshi Kurose; Itaru Kojima; Hiroshi Shibata
        PLoS ONE, 2013年01月15日
      • Miglitol prevents diet-induced obesity by stimulating brown adipose tissue and energy expenditure independent of preventing the digestion of carbohydrates
        Tsutomu Sasaki; Mayumi Shimpuku; Tomoya Kitazumi; Haruna Hiraga; Yuko Nakagawa; Hiroshi Shibata; Yuko Okamatsu-Ogura; Osamu Kikuchi; Hye-Jin Kim; Yuki Fujita; Jun Maruyama; Vina Yanti Susanti; Hiromi Yokota-Hashimoto; Masaki Kobayashi; Masayuki Saito; Tadahiro Kitamura
        Endocrine Journal, 2013年
      • Hepatic FoxO1 Integrates Glucose Utilization and Lipid Synthesis through Regulation of Chrebp O-Glycosylation
        Yukari Ido-Kitamura; Tsutomu Sasaki; Masaki Kobayashi; Hye-Jin Kim; Yong-Soo Lee; Osamu Kikuchi; Hiromi Yokota-Hashimoto; Katsumi Iizuka; Domenico Accili; Tadahiro Kitamura
        PLOS ONE, 2012年10月
      • Hypothalamic Sirt1 and regulation of food intake
        Tadahiro Kitamura; Tsutomu Sasaki
        Diabetology International, 2012年09月, 査読有り
      • Necdin Controls Foxo1 Acetylation in Hypothalamic Arcuate Neurons to Modulate the Thyroid Axis
        Koichi Hasegawa; Tomohiro Kawahara; Kazushiro Fujiwara; Mayumi Shimpuku; Tsutomu Sasaki; Tadahiro Kitamura; Kazuaki Yoshikawa
        JOURNAL OF NEUROSCIENCE, 2012年04月
      • FoxO1 as a Double-edged Sword in the Pancreas: Analysis of Pancreas and β Cell-specific FoxO1 Knockout Mice.
        Kobayashi M; Kikuchi O; Sasaki T; Kim HJ; Yokota-Hashimoto H; Lee YS; Amano K; Kitazumi T; Susanti VY; Kitamura YI; Kitamura T
        Am J Physiol Endocrinol Metab, 2012年03月
      • Overexpression of FoxO1 in the Hypothalamus and Pancreas Causes Obesity and Glucose Intolerance
        Hye-Jin Kim; Masaki Kobayashi; Tsutomu Sasaki; Osamu Kikuchi; Kosuke Amano; Tomoya Kitazumi; Yong-Soo Lee; Hiromi Yokota-Hashimoto; Vina Yanti Susanti; Yukari Ido Kitamura; Jun Nakae; Tadahiro Kitamura
        ENDOCRINOLOGY, 2012年02月
      • FoxO1 Gain of Function in the Pancreas Causes Glucose Intolerance, Polycystic Pancreas, and Islet Hypervascularization
        Osamu Kikuchi; Masaki Kobayashi; Kosuke Amano; Tsutomu Sasaki; Tomoya Kitazumi; Hye-Jin Kim; Yong-Soo Lee; Hiromi Yokota-Hashimoto; Yukari-Ido Kitamura; Tadahiro Kitamura
        PLOS ONE, 2012年02月
      • 男性ホルモンによる肥満抑制機構の解析
        北川 浩史; 佐藤 隆史; 沢津橋 俊; 三宅 由花; 齋田 佳織; 佐々木 努; 北村 忠弘; 森 和俊; 加藤 茂明
        肥満研究, 2011年09月
      • Genetic Defect in Phospholipase C delta 1 Protects Mice From Obesity by Regulating Thermogenesis and Adipogenesis
        Masayuki Hirata; Mutsumi Suzuki; Rika Ishii; Reiko Satow; Takafumi Uchida; Tomoya Kitazumi; Tsutomu Sasaki; Tadahiro Kitamura; Hideki Yamaguchi; Yoshikazu Nakamura; Kiyoko Fukami
        DIABETES, 2011年07月
      • Genetic defect in phospholipase Cδ1 protects mice from obesity by regulating thermogenesis and adipogenesis.
        Masayuki Hirata; Mutsumi Suzuki; Rika Ishii; Reiko Satow; Takafumi Uchida; Tomoya Kitazumi; Tsutomu Sasaki; Tadahiro Kitamura; Hideki Yamaguchi; Yoshikazu Nakamura; Kiyoko Fukami
        Diabetes, 2011年07月, 査読有り
      • Sirt1制御と食欲
        佐々木 努; 北村 忠弘
        メディカル・サイエンス・ダイジェスト, 2011年
      • POMC/CART(視床下部におけるFoxO1とSirt1)
        北村忠弘; 佐々木努
        生体の科学, 2011年
      • Roles of FoxO1 and Sirt1 in the central regulation of food intake
        Tsutomu Sasaki; Tadahiro Kitamura
        ENDOCRINE JOURNAL, 2010年11月
      • Induction of Hypothalamic Sirt1 Leads to Cessation of Feeding via Agouti-Related Peptide
        Tsutomu Sasaki; Hye-Jin Kim; Masaki Kobayashi; Yukari-Ido Kitamura; Hiromi Yokota-Hashimoto; Tetsuya Shiuchi; Yasuhiko Minokoshi; Tadahiro Kitamura
        ENDOCRINOLOGY, 2010年06月
      • Regulation of Pancreatic Juxtaductal Endocrine Cell Formation by FoxO1
        Tadahiro Kitamura; Yukari Ido Kitamura; Masaki Kobayashi; Osamu Kikuchi; Tsutomu Sasaki; Ronald A. DePinho; Domenico Accili
        MOLECULAR AND CELLULAR BIOLOGY, 2009年08月
      • Phosphorylation Regulates SIRT1 Function
        Tsutomu Sasaki; Bernhard Maier; Katarzyna D. Koclega; Maksymilian Chruszcz; Wendy Gluba; P. Todd Stukenberg; Wladek Minor; Heidi Scrable
        PLOS ONE, 2008年12月
      • IDENTIFICATION OF THE DELETED IN LIVER CANCER 1 GENE, DLC1, AS A CANDIDATE MENINGIOMA TUMOR SUPPRESSOR
        Gerald R. Hankins; Tsutomu Sasaki; Ann-Shung Lieu; Dwight Saulle; Kambiz Karimi; Jin Zhong Li; Gregory A. Helm
        NEUROSURGERY, 2008年10月
      • 「インスリンシグナルと老化」
        佐々木努; 北村忠弘
        内分泌・糖尿病科, 2008年
      • Progressive loss of SIRT1 with cell cycle withdrawal
        Tsutomu Sasaki; Bernhard Maier; Andrzej Bartke; Heidi Scrable
        AGING CELL, 2006年10月
      • Delta Np53 or p44: priming the p53 pump
        H Scrable; T Sasaki; B Maier
        INTERNATIONAL JOURNAL OF BIOCHEMISTRY & CELL BIOLOGY, 2005年05月
      • Osteogenic potential of five different recombinant human bone morphogenetic protein adenoviral vectors in the rat
        JZ Li; H Li; T Sasaki; D Holman; B Beres; RJ Dumont; DD Pittman; GR Hankins; GA Helm
        GENE THERAPY, 2003年09月
      • Comparison of gene expression profiles between frozen original meningiomas and primary cultures of the meningiomas by genechip
        T Sasaki; GR Hankins; GA Helm
        NEUROSURGERY, 2003年04月
      • Ectopic osteogenesis using adenoviral bone morphogenetic protein (BMP)-4 and BMP-6 gene transfer
        JA Jane; BA Dunford; A Kron; DD Pittman; T Sasaki; JZ Li; HW Li; TD Alden; H Dayoub; GR Hankins; DF Kallmes; GA Helm
        MOLECULAR THERAPY, 2002年10月
      • Expression of survivin, an inhibitor of apoptosis protein, in tumors of the nervous system
        T Sasaki; MBS Lopes; GR Hankins; GA Helm
        ACTA NEUROPATHOLOGICA, 2002年07月
      • Major Vault Protein/Lung resistance-related protein (MVP/LRP) expression in nervous system tumors.
        Sasaki T; Hankins GR; Helm GA
        Brain Tumor Pathology, 2002年
      • Cavernous angioma of the internal acoustic meatus - Case report
        T Sasaki; T Sasaki; K Okamoto; T Ishida; T Kirino
        NEUROLOGIA MEDICO-CHIRURGICA, 1999年11月
      • Expression of survivin, an inhibitor of apoptosis protein, in tumors of the nervous system.
        査読有り
      • Role of SIRT1 and Progesterone Resistance in Normal and Abnormal Endometrium.
        Tae Hoon Kim; Steven L Young; Tsutomu Sasaki; Jeffrey L Deaton; David P Schammel; Wilder Alberto Palomino; Jae-Wook Jeong; Bruce A Lessey
        The Journal of clinical endocrinology and metabolism, 2022年02月17日
      • Application of a novel fluorescence intensity assay: identification of distinct fatty acetates as volatile compounds that bind specifically to amino acid region 149-168 of a transmembrane receptor CD36.
        Satoshi Tsuzuki; Yusaku Kimoto; Keita Marui; Shinhye Lee; Kazuo Inoue; Tsutomu Sasaki
        Bioscience, biotechnology, and biochemistry, 2022年03月21日
      • The Hypothalamic Paraventricular Nucleus Is the Center of the Hypothalamic-Pituitary-Thyroid Axis for Regulating Thyroid Hormone Levels.
        Yuri Kondo; Atsushi Ozawa; Daisuke Kohno; Kazuma Saito; Battsetseg Buyandalai; Sayaka Yamada; Kazuhiko Horiguchi; Yasuyo Nakajima; Nobuyuki Shibusawa; Akihiro Harada; Hideaki Yokoo; Hideo Akiyama; Tsutomu Sasaki; Tadahiro Kitamura; Masanobu Yamada
        Thyroid : official journal of the American Thyroid Association, 2022年01月
      • Urinary FABP1 is a biomarker for impaired proximal tubular protein reabsorption and is synergistically enhanced by concurrent liver injury.
        Ryo Kawakami; Miki Matsui; Ayumu Konno; Ryosuke Kaneko; Shreya Shrestha; Suman Shrestha; Hiroaki Sunaga; Hirofumi Hanaoka; Sawako Goto; Michihiro Hosojima; Hideyuki Kabasawa; Masaru Obokata; Norimichi Koitabashi; Hiroki Matsui; Tsutomu Sasaki; Akihiko Saito; Motoko Yanagita; Hirokazu Hirai; Masahiko Kurabayashi; Tatsuya Iso
        The Journal of pathology, 2021年12月
      • Disordered branched chain amino acid catabolism in pancreatic islets is associated with postprandial hypersecretion of glucagon in diabetic mice.
        Eri Wada; Masaki Kobayashi; Daisuke Kohno; Osamu Kikuchi; Takayoshi Suga; Sho Matsui; Hiromi Yokota-Hashimoto; Norikiyo Honzawa; Yuichi Ikeuchi; Haruka Tsuneoka; Touko Hirano; Hideru Obinata; Tsutomu Sasaki; Tadahiro Kitamura
        The Journal of nutritional biochemistry, 2021年11月
      • Assessment of direct binding interaction between CD36 and its potential lipid ligands using a peptide mimic of the receptor labeled with a fluorophore.
        Satoshi Tsuzuki; Yusaku Kimoto; Masayuki Yamasaki; Tatsuya Sugawara; Yuki Manabe; Kazuo Inoue; Tsutomu Sasaki
        Biomedical research (Tokyo, Japan), 2021年

      MISC

      • AgRPニューロンのFTOによる体重調節機構
        河野大輔; 川端麗香; 常岡明加; 西山正彦; 佐々木努; 北村忠弘
        日本肥満学会・日本肥満症治療学会合同学術集会プログラム・抄録集, 2021年
      • 膵α細胞におけるSirt1によるグルカゴン分泌制御機構
        菊池司; 小林雅樹; 森田恭輔; 佐々木努; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2021年
      • グルカゴンがタンパク質嗜好性に及ぼす影響
        松居翔; 中川祐子; 藤谷与士夫; 北村忠弘; 佐々木努
        日本内分泌学会雑誌, 2021年
      • 視床下部のFTOによる体重調節機構
        河野大輔; 川端麗香; 常岡明加; 西山正彦; 佐々木努; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2021年
      • 膵α細胞におけるSirt1によるグルカゴン分泌制御機構
        菊池司; 小林雅樹; 佐々木努; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2020年
      • 視床下部のFTOによるm6A脱メチル化を介した体重調節機構
        河野大輔; 常岡明加; 川端麗香; 西山正彦; 佐々木努; 北村忠弘
        日本糖尿病・肥満動物学会年次学術集会プログラム・講演抄録集, 2020年
      • SIRT1による単純糖質嗜好性の制御を担うのは,PVNのOXTニューロンである
        松居翔; 佐々木努; 河野大輔; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2019年
      • 視床下部のFTOによる体重調節機構
        河野大輔; 川端麗香; 西山正彦; 佐々木努; 北村忠弘
        日本肥満学会・日本肥満症治療学会合同学術集会プログラム・抄録集, 2019年
      • FGF21-Oxytocin axisは糖質嗜好性を制御する
        松居翔; 松居翔; 北村忠弘; 佐々木努; 佐々木努
        日本肥満学会・日本肥満症治療学会合同学術集会プログラム・抄録集, 2019年
      • マウス絶食時におけるグルカゴンの生理的役割
        小林雅樹; 菊池司; 和田恵梨; 河野大輔; 林良敬; 佐々木努; 佐々木努; 北村忠弘
        日本比較内分泌学会大会及びシンポジウムプログラム・講演要旨, 2019年
      • 糖尿病病態での分岐鎖アミノ酸に対するグルカゴン分泌応答障害の検証
        和田恵梨; 小林雅樹; 河野大輔; 菊池司; 須賀孝慶; 松居翔; 佐々木努; 北村忠弘
        糖尿病(Web), 2019年
      • SIRT1による単純糖質嗜好性の制御を担うのは,視床下部室傍核のOxytocinニューロンである
        松居翔; 佐々木努; 河野大輔; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本栄養・食糧学会大会講演要旨集, 2019年
      • 膵α細胞におけるSirt1によるグルカゴン分泌制御機構の解明
        菊池司; 小林雅樹; 森田恭輔; 佐々木努; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2019年
      • 視床下部室傍核オキシトシンニューロンのSIRT1が糖質嗜好性を制御する
        松居翔; 佐々木努; 河野大輔; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2019年
      • SIRT1による糖質嗜好性制御メカニズムの解明
        松居翔; 松居翔; 河野大輔; 北村忠弘; 佐々木努; 佐々木努
        日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 2019年
      • 糖尿病病態における栄養素負荷時のグルカゴン分泌応答の検討
        和田恵梨; 小林雅樹; 河野大輔; 菊池司; 須賀孝慶; 松居翔; 佐々木努; 北村忠弘
        肥満研究, 2018年09月25日
      • 視床下部室傍核オキシトシンニューロンのSIRT1がショ糖嗜好性を制御する
        松居翔; 佐々木努; 河野大輔; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        肥満研究, 2018年09月25日
      • SGLT1 in Pancreatic a Cells Regulates Glucagon Secretion in Mice, Possibly Explaining the Distinct Effects of SGLT2 Inhibitors on Plasma Glucagon Levels
        Takayoshi Suga; Osamu Kikuchi; Masaki Kobayashi; Sho Matsui; Hiromi H. Hashimoto; Tsutomu Sasaki; Satoru Kakizaki; Masanobu Yamada; Tadahiro Kitamura
        DIABETES, 2018年07月
      • SIRT1はショ糖摂食選択行動を制御する
        松居翔; 佐々木努; 河野大輔; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本栄養・食糧学会大会講演要旨集, 2018年04月27日
      • SGLT-2阻害薬によるグルカゴン分泌調節機構
        須賀 孝慶; 菊池 司; 小林 雅樹; 松居 翔; 橋本 博美; 河野 大輔; 佐々木 努; 竹内 一翔; 串田 祥; 山田 正信; 北村 忠弘
        糖尿病, 2018年04月
      • SIRT1はショ糖摂食選択行動を制御する
        松居翔; 佐々木努; 河野大輔; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2018年03月05日
      • 低Na血症を来した自己免疫性辺縁系脳炎症例のプロテオミクス解析
        橋本直子; 橋本直子; 河野貴史; 河野貴史; 佐々木努; 北村忠弘; 小出尚史; 小出尚史; 横手幸太郎; 横手幸太郎; 田中知明; 田中知明
        日本内分泌学会雑誌, 2018年
      • 空腹時のグルカゴン分泌変動とその生理的意義
        小林雅樹; 菊池司; 竹内一翔; 串田祥; 黒田雅士; 阪上浩; 林良敬; 佐々木努; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2018年
      • 視床下部のFTOによるm6A修飾を介した体重調節機構
        河野大輔; 川端麗香; 佐々木努; 西山正彦; 北村忠弘
        肥満研究, 2018年
      • SGLT-2阻害薬によるグルカゴン分泌調節機構
        須賀孝慶; 須賀孝慶; 菊池司; 小林雅樹; 松居翔; 橋本博美; 河野大輔; 佐々木努; 竹内一翔; 串田祥; 山田正信; 北村忠弘
        糖尿病(Web), 2018年
      • 膵α細胞におけるSirt1の機能解析
        菊池司; 小林雅樹; 森田恭輔; 佐々木努; 竹内一翔; 串田祥; 北村忠弘
        糖尿病(Web), 2018年
      • 糖尿病病態での摂取栄養素に対するグルカゴン分泌応答異常の検証
        和田恵梨; 小林雅樹; 菊池司; 須賀孝慶; 松居翔; 河野大輔; 佐々木努; 竹内一翔; 串田祥; 北村忠弘
        糖尿病(Web), 2018年
      • 空腹時における血中グルカゴンの変化とその生理的意義
        小林雅樹; 菊池司; 竹内一翔; 串田祥; 黒田雅士; 阪上浩; 林良敬; 佐々木努; 北村忠弘
        糖尿病(Web), 2018年
      • 膵α細胞におけるSirt1によるグルカゴン分泌制御
        菊池司; 小林雅樹; 森田恭輔; 佐々木努; 竹内一翔; 串田祥; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2018年
      • SIRT1はFGF21-NRF2-oxytocinシグナルを介してショ糖嗜好性を制御する
        松居翔; 佐々木努; 河野大輔; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2018年
      • マウス絶食時の血中グルカゴンの変化とその生理的意義
        小林雅樹; 菊池司; 和田恵梨; 佐々木努; 河野大輔; 北村忠弘
        日本比較内分泌学会大会及びシンポジウムプログラム・講演要旨, 2018年
      • サンドイッチELISAを用いたSGLT-2阻害薬による血中グルカゴン濃度への影響の検討
        須賀 孝慶; 小林 雅樹; 菊池 司; 松居 翔; 河野 大輔; 橋本 博美; 佐々木 努; 山田 正信; 北村 忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2017年12月
      • SIRT1はFGF21‐NRF2‐oxytocinシグナルを介してショ糖嗜好性を制御する
        松居翔; 佐々木努; 河野大輔; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        肥満研究, 2017年09月22日
      • サンドイッチELISAを用いたSGLT-2阻害薬による血中グルカゴン濃度への影響の検討
        須賀 孝慶; 菊池 司; 小林 雅樹; 松居 翔; 河野 大輔; 橋本 博美; 佐々木 努; 山田 正信; 北村 忠弘
        糖尿病, 2017年04月
      • 高脂肪食性摂食リズム障害におけるミクログリアのギャップ結合の役割の解明
        佐々木努; 橋本博美; 松居翔; 竹内英之; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2017年
      • グルカゴンの新規測定系開発および血糖変化に伴う分泌変動
        小林雅樹; 三重野園理; 宮地淳; 稲垣貴之; 菊池司; 河野大輔; 河野大輔; 林良敬; 佐々木努; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2017年
      • 膵α細胞におけるSirt1によるグルカゴン分泌制御
        菊池司; 小林雅樹; 森田恭輔; 佐々木努; 北村忠弘
        糖尿病(Web), 2017年
      • 新規開発測定系を用いた血糖変化に伴う血中グルカゴン変動の再検証
        小林雅樹; 菊池司; 稲垣貴之; 河野大輔; 河野大輔; 三重野園理; 宮地淳; 林良敬; 佐々木努; 北村忠弘
        糖尿病(Web), 2017年
      • エネルギー代謝制御における骨格筋アドレナリンシグナルの重要性と肥満病態形成における役割
        野村和弘; 細岡哲也; 佐々木努; 北村忠弘; 阪上浩; 春日雅人; 小川渉
        日本筋学会学術集会プログラム・抄録集, 2017年
      • 脳SIRT1による栄養素嗜好性の制御メカニズム
        佐々木努; 松居翔; 北村忠弘
        肥満研究, 2017年
      • FGF21によるオキシトシン発現制御機構の解析
        松居翔; 佐々木努; 河野大輔; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2017年
      • 低Na血症を来した自己免疫性辺縁系脳炎症例のプロテオミクス解析
        橋本直子; 橋本直子; 河野貴史; 河野貴史; 佐々木努; 北村忠弘; 小出尚史; 小出尚史; 横手幸太郎; 横手幸太郎; 田中知明; 田中知明
        日本内分泌学会雑誌, 2017年
      • サンドイッチELISAを用いたSGLT-2阻害薬による血中グルカゴン濃度への影響の検討
        須賀孝慶; 須賀孝慶; 菊池司; 小林雅樹; 松居翔; 河野大輔; 橋本博美; 佐々木努; 山田正信; 北村忠弘
        糖尿病(Web), 2017年
      • 骨格筋アドレナリン抵抗性の代謝制御における役割
        野村和弘; 細岡哲也; 佐々木努; 北村忠弘; 阪上浩; 春日雅人; 小川渉
        糖尿病(Web), 2017年
      • 糖尿病モデルマウスの栄養刺激に対するグルカゴン分泌応答の変化
        小林雅樹; 和田恵梨; 菊池司; 竹内一翔; 串田祥; 佐々木努; 北村忠弘
        日本比較内分泌学会大会及びシンポジウムプログラム・講演要旨, 2017年
      • Sirt1によるショ糖嗜好性制御機構の解明
        松居翔; 佐々木努; 橋本博美; 河野大輔; 小林雅樹; 北村忠弘
        肥満研究, 2016年09月20日
      • Sirt1はオキシトシンを介してショ糖嗜好性を抑制する
        松居翔; 佐々木努; 橋本博美; 沼田友理; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2016年03月05日
      • NMDA受容体コアゴニストD-セリンは食事嗜好性を制御する
        佐々木努; 松居翔; 橋本博美; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2016年
      • 高脂肪食性摂食リズム障害におけるミクログリアのギャップ結合の役割の解明
        佐々木努; 橋本博美; 松居翔; 竹内英之; 北村忠弘
        肥満研究, 2016年
      • 新規開発測定系を用いた血糖変化に伴うグルカゴン分泌動態の解析
        小林雅樹; 井田隆徳; 菊地司; 林良敬; 佐々木努; 北村忠弘
        糖尿病(Web), 2016年
      • 骨格筋アドレナリン抵抗性の分子機構と肥満病態形成における役割
        野村和弘; 細岡哲也; 佐々木努; 北村忠弘; 阪上浩; 春日雅人; 小川渉
        糖尿病(Web), 2016年
      • 膵α細胞におけるSirt1によるグルカゴン分泌制御
        菊池司; 森田恭輔; 小林雅樹; 佐々木努; 北村忠弘
        糖尿病(Web), 2016年
      • 肥満における骨格筋アドレナリン抵抗性の関与とPGC-1α新規アイソフォームの役割
        野村和弘; 細岡哲也; 佐々木努; 北村忠弘; 阪上浩; 春日雅人; 小川渉
        日本内分泌学会雑誌, 2016年
      • Sirt1はオキシトシンを介してショ糖嗜好性を抑制する
        松居翔; 佐々木努; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2016年
      • インスリン抵抗性およびNASHの病態形成における脂肪細胞PDK1-FoxO1経路の意義
        細岡哲也; 松木核; 野村和弘; 松居翔; 佐々木努; 北村忠弘; 江口潤; ROSEN Evan D; 中江淳; ACCILI Domenico; 黒田雅士; 阪上浩; 春日雅人
        日本内分泌学会雑誌, 2016年
      • SIRT1はFGF21-oxytocinを介してショ糖嗜好性を制御する
        佐々木努; 松居翔; 北村忠弘
        日本生化学会大会(Web), 2016年
      • グルカゴンの新規測定系開発および血糖変化に伴う分泌動態の解析
        小林雅樹; 三重野園理; 宮地淳; 稲垣貴之; 菊池司; 河野大輔; 河野大輔; 林良敬; 佐々木努; 北村忠弘
        日本比較内分泌学会大会及びシンポジウムプログラム・講演要旨, 2016年
      • 新規高特異性サンドイッチELISAを用いたSGLT‐2阻害薬による血中グルカゴン濃度への影響の検討
        須賀孝慶; 須賀孝慶; 小林雅樹; 菊池司; 松居翔; 橋本博美; 河野大輔; 佐々木努; 山田正信; 北村忠弘
        糖尿病(Web), 2016年
      • 中枢神経系のSIRT1による食嗜好性制御機構の解析
        松居翔; 佐々木努; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        肥満研究, 2015年09月08日
      • グルカゴンの新規開発測定系による分泌動態の検証
        小林雅樹; 井田隆徳; 菊池司; 佐々木努; 北村忠弘
        糖尿病, 2015年04月25日
      • 中枢性Sirt1による食餌嗜好性制御機構の解析
        松居翔; 佐々木努; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2015年03月05日
      • グルカゴンの新規測定系の開発と分泌動態の検証
        小林雅樹; 井田隆徳; 菊池司; 佐々木努; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2015年
      • ビルダグリプチンによるグルカゴン分泌抑制効果の検討
        菊池司; 小林雅樹; 佐々木努; 北村忠弘
        糖尿病, 2015年
      • 新規開発高特異性サンドイッチELISA法を用いたSGLT-2阻害薬によるグルカゴン分泌への影響の検討
        須賀孝慶; 須賀孝慶; 菊池司; 小林雅樹; 森田恭輔; 松居翔; 橋本博美; 河野大輔; 佐々木努; 山田正信; 北村忠弘
        糖尿病, 2015年
      • NMDA受容体コアゴニストによる食事嗜好性調節機構
        佐々木努; 松居翔; 橋本博美; 北村忠弘
        肥満研究, 2015年
      • NMDA受容体コアゴニストD-セリンは食事嗜好性を制御する
        佐々木努; 松居翔; 橋本(横田)博美; 北村忠弘
        日本生化学会大会(Web), 2015年
      • 骨格筋のアドレナリン抵抗性は肥満を惹起する
        野村和弘; 細岡哲也; 佐々木努; 北村忠弘; 阪上浩; 春日雅人; 小川渉
        肥満研究, 2015年
      • 中枢性Sirt1による食餌嗜好性制御機構の解析
        松居翔; 佐々木努; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2015年
      • 代謝異常症およびNASHの病態における脂肪細胞の機能不全の意義と分子機構の解明
        細岡哲也; 松木核; 野村和弘; 松居翔; 佐々木努; 北村忠弘; 江口潤; ROSEN Evan D; 中江淳; ACCILI Domenico; 春日雅人; 小川渉
        日本内分泌学会雑誌, 2015年
      • 肥満病態形成における骨格筋アドレナリン抵抗性の関与
        野村和弘; 細岡哲也; 佐々木努; 北村忠弘; 阪上浩; 春日雅人; 小川渉
        日本内分泌学会雑誌, 2015年
      • インスリン抵抗性・糖代謝異常の病態における脂肪細胞のPDK1-FoxO1経路の意義の解明
        細岡哲也; 松木核; 野村和弘; 松居翔; 佐々木努; 北村忠弘; 江口潤; ROSEN Evan D.; 中江淳; ACCILI Domenico; 春日雅人; 小川渉
        糖尿病, 2015年
      • 脂肪細胞のインスリン作用障害による代謝異常およびNASH発症・進展の分子機構の解明
        細岡哲也; 松木核; 野村和弘; 松居翔; 佐々木努; 北村忠弘; 江口潤; ROSEN Evan D; 中江淳; ACCILI Domenico; 黒田雅士; 阪上浩; 春日雅人; 小川渉
        肥満研究, 2015年
      • 肥満病態形成における骨格筋アドレナリン抵抗性の関与とPGC-1α新規アイソフォームの役割
        野村和弘; 細岡哲也; 佐々木努; 北村忠弘; 阪上浩; 春日雅人; 小川渉
        糖尿病, 2015年
      • 脂肪細胞特異的PDK1欠損マウスを用いた代謝異常症およびNASHの病態における脂肪細胞の機能不全の意義の解明
        細岡哲也; 松木核; 野村和弘; 松居翔; 佐々木努; 北村忠弘; 江口潤; ROSEN Evan D.; 中江淳; ACCILI Domenico; 春日雅人; 小川渉
        日本糖尿病・肥満動物学会年次学術集会プログラム・講演抄録集, 2015年
      • db/dbマウスでのヒトインスリン受容体過剰発現は,肥満と耐糖能を改善する
        佐々木努; 黒子光貴; 黒子光貴; 関根佐和子; 関根佐和子; 松居翔; 菊池司; スサンティビナヤンティ; 小林雅樹; 田中良典; 湯浅智之; 蛯名洋介; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2015年
      • 中枢神経系のSIRT1による食事嗜好性制御機構の解析
        松居翔; 佐々木努; 橋本(横田)博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本生化学会大会(Web), 2015年
      • db/dbマウスでのヒトインスリン受容体過剰発現は,肥満と耐糖能を改善する
        佐々木努; 黒子光貴; 関根佐和子; 松居翔; 菊池司; ビナヤンティ スサンティ; 小林雅樹; 田中良典; 湯浅智之; 蛯名洋介; 北村忠弘
        肥満研究, 2014年10月10日
      • Protection Against High-Fat Diet Induced Obesity in Helz2-Deficient Male Mice Due to Enhanced Expression of Hepatic Leptin Receptof
        Tetsurou Satoh; Satoshi Yoshino; Masanobu Yamada; Koshi Hashimoto; Takuya Tomaru; Akiko Katano-Toki; Shuichi Okada; Atsushi Ozawa; Sumiyasu Ishii; Kazuhiko Horiguchi; Nobuyuki Shibusawa; Tsutomu Sasaki; Tadahiro Kitamura; Masatomo Mori
        ENDOCRINE REVIEWS, 2014年06月
      • Testosterone Upregulates Mitochondrial Biogenesis in Skeletal Muscle
        Yoshihiko Kitada; Koichiro Taguchi; Taro Usui; Hideyuki Okada; Ichiro Mori; Takahide Ikeda; Kazuo Kajita; Tadahiro Kitamura; Tsutomu Sasaki; Takashi Sato; Tatsuo Ishizuka
        DIABETES, 2014年06月
      • ビルダグリプチンによるグルカゴン分泌抑制メカニズムの解明
        菊池司; 小林雅樹; 佐々木努; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2014年04月01日
      • POMCニューロン特異的核内滞留型FoxO1・Sirt1ダブルノックインマウスの解析
        佐々木努; スサンティ ビナヤンティ; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2014年04月01日
      • ミグリトールは消化管内のαGI作用非依存性に,褐色脂肪のカテコラミン感受性亢進とエネルギー消費亢進を引き起こして抗肥満効果を示す
        平賀春菜; 佐々木努; 菊池司; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2014年04月01日
      • 自然突然変異により生じた新規肥満抵抗性・脂肪肝抵抗性マウスモデルの解析
        高梨幹生; 佐々木努; 野田明里; 平美乃; 高瀬暁; 岡崎佐智子; 久保田みどり; 飯塚陽子; 北村忠弘; 門脇孝; 岡崎啓明
        日本糖尿病・肥満動物学会年次学術集会プログラム・講演抄録集, 2014年
      • Testosterone(T)投与,androgen receptor(AR)欠失の肥満,ミトコンドリア産生への影響
        北田善彦; 梶田和男; 田口晧一郎; 池田貴英; 森一郎; 岡田英之; 臼井太郎; 山内雅裕; 森田浩之; 石塚達夫; 佐々木努; 北村忠弘
        糖尿病, 2014年
      • 自然突然変異により生じた肥満抵抗性・脂肪肝抵抗性マウスの解析
        高梨幹生; 佐々木努; 野田明里; 平美乃; 高瀬暁; 岡崎佐智子; 久保田みどり; 泉田欣彦; 升田紫; 飯塚陽子; 北村忠弘; 門脇孝; 岡崎啓明
        糖尿病, 2014年
      • 視床下部弓状核の甘味受容体による摂食調節機構
        河野大輔; 河野大輔; 河野大輔; 佐々木努; 小島至; 北村忠弘; 矢田俊彦
        肥満研究, 2014年
      • 自然突然変異により生じた新規肥満抵抗性・脂肪肝抵抗性マウスの病態解明
        高梨幹生; 佐々木努; 野田明里; 池洲諒; 平美乃; 高瀬暁; 岡崎佐智子; 久保田みどり; 飯塚陽子; 北村忠弘; 門脇孝; 岡崎啓明
        日本動脈硬化学会総会・学術集会プログラム・抄録集(Web), 2014年
      • 骨格筋のアドレナリン抵抗性はPGC1α新規アイソフォームの誘導不全により肥満を惹起する
        野村和弘; 水崎奈央; 細岡哲也; 佐々木努; 北村忠弘; 阪上浩; 春日雅人; 小川渉
        糖尿病, 2014年
      • 骨格筋のアドレナリン抵抗性はPGC1α新規アイソフォームの誘導不全により肥満を惹起する
        野村和弘; 水崎奈央; 細岡哲也; 佐々木努; 北村忠弘; 阪上浩; 春日雅人; 小川渉
        日本内分泌学会雑誌, 2014年
      • 視床下部TRHの下垂体TSH分泌並びに発現制御機構
        中島康代; 岡村孝志; 渋沢信行; 小澤厚志; 堀口和彦; 橋本貢士; 佐藤哲郎; 佐々木努; 北村忠弘; 山田正信
        日本内分泌学会雑誌, 2014年
      • 転写因子KLF5はAMPK,FoxO1,AgRPをつなぐ摂食調節の鍵因子である
        小島敏弥; 眞鍋一郎; 田中由美子; 佐々木努; 窪田直人; 北村忠弘; 門脇孝; 永井良三; 小室一成
        肥満研究, 2014年
      • 視床下部弓状核のSirt1は加齢に伴う体重増加を抑制する
        佐々木努; 新福摩弓; 菊池司; ビナヤンティ スサンティ; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        肥満研究, 2013年09月25日
      • POMCニューロン特異的核内滞留型FoxO1・Sirt1ダブルノックインマウスの解析
        ビナヤンティ スサンティ; 佐々木努; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        肥満研究, 2013年09月25日
      • ミグリトールは褐色脂肪の活性化とエネルギー消費亢進により抗肥満効果を示す
        平賀春菜; 佐々木努; 菊池司; 小林雅樹; 北村忠弘
        肥満研究, 2013年09月25日
      • Testosterone Administration Reduced Adiposity and Elevated Mitochondria Biogenesis in Skeletal Muscle
        Koichiro Taguchi; Kazuo Kajita; Taro Usui; Kei Fujioka; Ichiro Mori; Takayuki Hanamoto; Takahide Ikeda; Noriko Takahashi; Yoshihiko Kitada; Yoshihiro Uno; Hiroyuki Morita; Mayumi Shimpuku; Tsutomu Sasaki; Tadahiro Kitamura; Itaru Kojima; Tatsuo Ishizuka
        DIABETES, 2013年07月
      • ビルダグリプチンによるグルカゴン分泌抑制メカニズムの解明
        菊池司; 小林雅樹; 佐々木努; 北村忠弘
        糖尿病, 2013年04月25日
      • 視床下部弓状核のSirt1はエネルギーバランスを負に制御する
        佐々木努; 新福摩弓; 菊池司; SUSANTI Vina Yanti; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        糖尿病, 2013年04月25日
      • 視床下部弓状核のSirt1はエネルギーバランスを負に制御する
        佐々木努; 新福摩弓; 菊池司; VINA Yanti Susanti; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2013年04月01日
      • α-グルコシダーゼ阻害薬による体重減少効果の分子機序の比較
        新福摩弓; 新福摩弓; 佐々木努; 北住知也; 橋本博美; 小林雅樹; 二神生爾; 坂本長逸; 北村忠弘
        日本臨床生理学会雑誌, 2013年
      • 視床下部弓状核のSirt1はエネルギーバランスを負に制御する
        佐々木努; 北村忠弘
        Kitakanto Medical Journal, 2013年
      • Helz2ノックアウトマウスは中枢性レプチン抵抗性を示すにもかかわらずメタボリック症候群抵抗性を示す
        吉野聡; 佐藤哲郎; 登丸琢也; 土岐明子; 渡邊琢也; 中島康代; 石井角保; 小澤厚志; 渋沢信行; 橋本貢士; 佐々木努; 北村忠弘; 山田正信; 森昌朋; 森昌朋
        日本内分泌学会雑誌, 2013年
      • 肥満症と糖尿病
        北村忠弘; 佐々木努
        肥満研究, 2013年
      • 転写因子KLF5はFoxO1によるAgRP活性を抑制し摂食を調節する
        小島敏弥; 真鍋一郎; 田中由美子; 佐々木努; 窪田直人; 北村忠弘; 門脇孝; 永井良三; 永井良三; 小室一成
        日本内分泌学会雑誌, 2013年
      • 肥満病態形成におけるPGC-1α新規アイソフォームの役割
        野村和弘; 細岡哲也; 佐々木努; 北村忠弘; 阪上浩; 春日雅人; 小川渉
        日本糖尿病・肥満動物学会年次学術集会プログラム・講演抄録集, 2013年
      • 肥満病態形成におけるPGC-1α新規アイソフォームの役割
        野村和弘; 細岡哲也; 佐々木努; 北村忠弘; 阪上浩; 春日雅人; 小川渉
        日本内分泌学会雑誌, 2013年
      • 視床下部FoxO1,Sirt1によるエネルギー代謝制御
        北村忠弘; 佐々木努
        日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 2013年
      • 肥満病態形成におけるPGC-1α新規アイソフォームの役割
        野村和弘; 水崎奈央; 細岡哲也; 佐々木努; 北村忠弘; 阪上浩; 春日雅人; 小川渉
        肥満研究, 2013年
      • Hypothalamic Sirt1 overexpression leads to a negative energy balance
        Tsutomu Sasaki; Mayumi Shimpuku; Osamu Kikuchi; Vina Yanti Susanti; Hiromi Yokota-Hashimoto; Masaki Kobayashi; Tadahiro Kitamura
        JOURNAL OF PHYSIOLOGICAL SCIENCES, 2013年
      • Conditional Knock-in of Sirt1 in AgRP or Pomc Neurons Lead to Lean Phenotype Due to Decreased Food Intake and Increased Energy Expenditure
        Tsutomu Sasaki; Mayumi Shimpuku; Osamu Kikuchi; Kosuke Amano; Tomoya Kitamzumi; Hiromi Yokota-Hashimoto; Masaki Kobayashi; Tadahiro Kitamura
        DIABETES, 2012年06月
      • POMC・AgRPニューロンでのSirt1過剰発現マウスの摂食・エネルギー消費調節機構
        佐々木努; 新福摩弓; 菊池司; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        糖尿病, 2012年04月25日
      • 視床下部,膵臓特異的ATF3ノックアウトマウスの解析
        李容守; 菊池司; 小林雅樹; 佐々木努; 田中裕二郎; 北嶋繁孝; 北村忠弘
        糖尿病, 2012年04月25日
      • ビルダグリプチンの膵機能に対する効果の検討
        菊池司; 小林雅樹; 佐々木努; 北村忠弘
        糖尿病, 2012年04月25日
      • 視床下部,膵臓特異的ATF3ノックアウトマウス
        李容守; 菊池司; 金恵珍; 小林雅樹; 佐々木努; 田中裕二郎; 北嶋繁孝; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2012年04月01日
      • POMC・AgRPニューロンでのSirt1過剰発現マウスの摂食・エネルギー消費調節機構
        佐々木努; 新福摩弓; 菊池司; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2012年04月01日
      • 視床下部FoxO1,Sirt1による摂食,エネルギー代謝調節
        北村忠弘; 小林雅樹; 佐々木努
        日本内科学会雑誌, 2012年02月20日
      • ミグリトールによる体重減少効果の分子メカニズム
        新福摩弓; 佐々木努; 北住知也; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        糖尿病, 2012年
      • 男性ホルモンは小胞体ストレスの制御により肥満を抑制する
        佐藤隆史; 沢津橋俊; 三宅由花; 溝端健亮; 齋田佳織; 新福摩弓; 佐々木努; 北村忠弘; 柳瀬敏彦; 森和俊; 加藤茂明; 北川浩史
        日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2012年
      • 転写因子KLF5はAgRPを抑制し摂食を調節する
        小島敏弥; 真鍋一郎; 大石由美子; 佐々木努; 窪田直人; 北村忠弘; 門脇孝; 永井良三; 永井良三
        日本内分泌学会雑誌, 2012年
      • PGC1α新規スプライシングバリアントは運動時の脂肪燃焼制御を通じ脂肪量とインスリン感受性を調節する
        野村和弘; 細岡哲也; 佐々木努; 北村忠弘; 阪上浩; 春日雅人; 小川渉
        糖尿病, 2012年
      • PGC1α新規スプライシングバリアントのエネルギー代謝制御における機能の検討
        野村和弘; 細岡哲也; 佐々木努; 北村忠弘; 阪上浩; 春日雅人; 小川渉
        日本糖尿病・肥満動物学会年次学術集会プログラム・講演抄録集, 2012年
      • PGC1α新規スプライシングバリアントのエネルギー代謝制御における機能の検討
        野村和弘; 細岡哲也; 佐々木努; 北村忠弘; 春日雅人; 小川渉
        日本内分泌学会雑誌, 2012年
      • マウス膵α細胞における転写因子FoxO1の生理機能
        小林雅樹; 菊池司; 李容守; 佐々木努; 北村忠弘
        日本比較内分泌学会大会及びシンポジウムプログラム・講演要旨, 2012年
      • 視床下部,膵特異的FoxO1ノックインマウスの解析
        金恵珍; 佐々木努; 小林雅樹; 北村ゆかり; 中江淳; 北村忠弘
        肥満研究, 2011年09月01日
      • AgRP・PomcニューロンでのSirt1過剰発現マウスでの摂食・エネルギー消費調節機構
        佐々木努; 北住知也; 天野剛介; 菊池司; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        肥満研究, 2011年09月01日
      • Pomc-Cre; Sirt1 Conditional Knock-In Mice Present Lean Phenotype Due to Increased Energy Expenditure
        Tsutomu Sasaki; Kosuke Amano; Tomoya Kitazumi; Osamu Kikuchi; Masaki Kobayashi; Tadahiro Kitamura
        DIABETES, 2011年07月
      • ミグリトールによる体重減少効果の分子メカニズム
        北住知也; 佐々木努; 橋本博美; 小林雅樹; 北村忠弘
        糖尿病, 2011年04月25日
      • 視床下部,膵特異的FoxO1ノックインマウスの解析
        金恵珍; 佐々木努; 小林雅樹; 北村ゆかり; 北村忠弘
        糖尿病, 2011年04月25日
      • POMC陽性神経細胞のSirt1はエネルギー消費を制御する
        佐々木努; 天野剛介; 北住知也; 菊池司; 小林雅樹; 北村忠弘
        糖尿病, 2011年04月25日
      • Rosa26‐Sirt1ノックインマウスを用いた視床下部Sirt1とエネルギーバランスの解析
        佐々木努; 天野剛介; 北住知也; 菊池司; 小林雅樹; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2011年04月01日
      • 転写因子KLF5はAgRPを抑制し摂食を調節する
        小島敏弥; 眞鍋一郎; 大石由美子; 佐々木努; 窪田直人; 北村忠弘; 門脇孝; 永井良三
        肥満研究, 2011年
      • 転写コアクチベーターPGC1αの新規アイソフォームPGC1αb/cは運動時のエネルギー消費を調節する
        野村和弘; 細岡哲也; 佐々木努; 北村忠弘; 清野進; 春日雅人; 小川渉
        肥満研究, 2011年
      • 小胞体ストレス制御を介した新規アンドロゲン作用メカニズムの解析
        佐藤隆史; 沢津橋俊; 佐々木努; 溝端健亮; 三宅由花; 齋田佳織; 柳瀬敏彦; 北村忠弘; 森和俊; 加藤茂明; 北川浩史
        日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 2011年
      • 転写因子KLF5はAgRPを抑制し摂食を調節する
        小島敏弥; 真鍋一郎; 大石由美子; 藤生克仁; 佐々木努; 窪田直人; 北村忠弘; 門脇孝; 永井良三
        日本内分泌学会雑誌, 2011年
      • 膵α細胞におけるFoxO1の機能解析
        小林雅樹; 金恵珍; 李容守; 橋本博美; 佐々木努; 北村ゆかり; 北村忠弘
        日本内分泌学会雑誌, 2011年
      • ミグリトールによる体重減少効果の分子メカニズム
        新福摩弓; 佐々木努; 北住知也; 小林雅樹; 橋本博美; 北村ゆかり; 北村忠弘
        肥満研究, 2011年
      • Induction of Sirt1 expression in the murine hypothalamic AgRP and Pomc neurons leads to lean phenotype due to decreased food intake and increased energy expenditure
        Tsutomu Sasaki; Tomoya Kitazumi; Kousuke Amano; Osamu Kikuchi; Hiromi Hashimoto; Masaki Kobayashi; Tadahiro Kitamura
        NEUROSCIENCE RESEARCH, 2011年
      • ミグリトールによる体重減少効果の分子メカニズム
        北住知也; 佐々木努; 小林雅樹; 菊池司; 天野剛介; 橋本博美; 北村ゆかり; 北村忠弘
        肥満研究, 2010年09月01日
      • 視床下部Sirt1はAgRPを介して摂食を制御する
        佐々木努; 金惠珍; 小林雅樹; 北村ゆかり; 橋本博美; 志内哲也; 箕越靖彦; 北村忠弘
        肥満研究, 2010年09月01日
      • 視床下部,膵臓特異的FoxO1ノックインマウスは肥満と耐糖能障害を示す
        金恵珍; 佐々木努; 小林雅樹; 北村ゆかり; 北村忠弘
        肥満研究, 2010年09月01日
      • 膵ラ氏島内微小血管の増加とFoxO1との関連性の検討
        天野剛介; 佐々木努; 菊池司; 小林雅樹; 北住知也; 北村ゆかり; 北村忠弘
        肥満研究, 2010年09月01日
      • Induction of Hypothalamic Sirt1 Leads to Cessation of Feeding Via AgRP
        Tsutomu Sasaki; Hye-Jin Kim; Masaki Kobayashi; Yukari-Ido Kitamura; Hiromi Yokota-Hashimoto; Tetsuya Shiuchi; Yasuhiko Minokoshi; Tadahiro Kitamura
        DIABETES, 2010年06月
      • Induction of hypothalamic Sirt1 leads to cessation of feeding via AgRP
        Tsutomu Sasaki; Hye-Jin Kim; Masaki Kobayashi; Yukari-Ido Kitamura; Hiromi Yokota-Hashimoto; Tetsuya Shiuchi; Yasuhiko Minokoshi; Tadahiro Kitamura
        ENDOCRINE JOURNAL, 2010年03月
      • The roles of FoxO1 and Sirt1 in pancreas and hypothalamus
        Tadahiro Kitamura; Tsutomu Sasaki; Masaki Kobayashi; Hye-Jin Kim; Yukari Kitamura
        ENDOCRINE JOURNAL, 2010年03月
      • Induction of Hypothalamic Sirt1 Leads to Cessation of Feeding via AgRP
        Tsutomu Sasaki; Hye-jin Kim; Masaki Kobayashi; Yukari-Ido Kitamura; Hiromi Yokota-Hashimoto; Tetsuya Shiuchi; Yasuhiko Minokoshi; Tadahiro Kitamura
        NEUROSCIENCE RESEARCH, 2010年
      • 膵特異的FoxO1トランスジェニックマウスは糖尿病を発症する
        菊池司; KIM Hye‐Jin; 小林雅樹; 佐々木努; 北村ゆかり; 北村忠弘
        糖尿病, 2009年04月25日
      • 膵特異的FoxO1ノックアウトマウスの解析
        小林雅樹; 菊池司; KIM Hye‐Jin; 佐々木努; 北村ゆかり; 北村忠弘
        糖尿病, 2009年04月25日
      • FoxO1によるChREBP調節~インスリンの肝糖利用促進作用のメカニズム~
        北村忠弘; KIM Hye‐Jin; 佐々木努; 小林雅樹; 北村ゆかり
        糖尿病, 2009年04月25日
      • 転写因子ChREBPのO‐グリコシレーションによる調節機構
        北村ゆかり; KIM Hye‐Jin; 佐々木努; 小林雅樹; 北村忠弘
        糖尿病, 2009年04月25日
      • 膵細胞分化とFoxO1
        北村忠弘; 菊池司; KIM Hye‐Jin; 小林雅樹; 佐々木努; 北村ゆかり
        日本内分泌学会雑誌, 2009年04月20日
      • Sirt1の視床下部における摂食行動・エネルギー代謝制御機構の解明
        佐々木努; KIM Hye-Jin; 小林雅樹; 北村ゆかり; 志内哲也; 箕越靖彦; 北村忠弘
        糖尿病, 2009年
      • 中枢性摂食調節におけるFoxO1とSirt1の役割
        北村忠弘; 佐々木努; 箕越靖彦
        肥満研究, 2009年
      • The roles of FoxO1 and Sirt1 in the regulation of food intake
        Tadahiro Kitamura; Tsutomu Sasaki; Yukari Kitamura
        NEUROSCIENCE RESEARCH, 2009年
      • Progressive loss of SIRT1 with cell cycle withdrawal. (vol 5, pg 413, 2006)
        T. Sasaki; B. Maier; A. Bartke; H. Scrable
        AGING CELL, 2006年12月
      • A system for conditional RNA interference in the mouse using the lac operator-repressor system.
        T Sasaki; H Scrable
        DEVELOPMENTAL BIOLOGY, 2003年07月

      書籍等出版物

      • ソフト・ドリンク技術資料
        伏見駿亮; 佐々木努, 分担執筆, 食欲・食行動の分子・神経基盤研究について
        一般社団法人 全国清涼飲料連合会, 2021年04月
      • もっとよくわかる!食と栄養のサイエンス : 食行動を司る生体恒常性維持システム
        佐々木, 努, 編者(編著者)
        羊土社, 2021年02月10日
      • 化学と生物
        佐々木努, 意識にのぼらない入力による食欲調節
        日本農芸化学会, 2020年06月, 査読有り
      • New Diet Therapy
        佐々木 努
        2019年06月, 査読無し
      • 糖尿病学2019
        佐々木 努
        2019年05月, 査読無し
      • Bioscience & Industry
        佐々木 努
        2019年05月, 査読無し
      • 実験医学2019年5月号
        佐々木 努
        2019年04月, 査読無し
      • 栄養と料理、2019年5月号
        佐々木 努
        2019年04月, 査読無し
      • 実験医学2019年1月号
        佐々木 努
        羊土社, 2018年12月, 査読無し
      • 実験医学2018年7月号
        佐々木 努
        羊土社, 2018年06月, 査読無し
      • 実験医学2018年1月号
        佐々木 努
        羊土社, 2017年12月, 査読無し
      • 実験医学2017年7月号
        佐々木 努
        羊土社, 2017年06月, 査読無し
      • 実験医学2017年4月号
        佐々木 努
        羊土社, 2017年03月, 査読無し
      • 肥満と疾患 どこまで解明されたか?
        佐々木 努
        上毛新聞社, 2017年, 査読無し
      • 月間糖尿病2017年3月号
        佐々木 努
        医学出版, 2017年, 査読無し
      • 実験医学2017年1月号
        佐々木 努
        羊土社, 2016年12月, 査読無し
      • 実験医学2016年6月号
        佐々木 努
        羊土社, 2016年05月, 査読無し
      • 実験医学別冊「マウス表現型解析スタンダード」
        佐々木努; 北村忠弘
        羊土社, 2016年, 査読無し
      • 実験医学2016年1月号
        佐々木 努
        羊土社, 2015年12月, 査読無し
      • 実験医学2015年7月号
        佐々木 努
        羊土社, 2015年06月, 査読無し
      • 内分泌・糖尿病・代謝内科
        佐々木 努
        2015年, 査読無し
      • 精神神経学雑誌
        佐々木 努
        2015年, 査読無し
      • 実験医学2015年1月号
        佐々木 努
        羊土社, 2014年12月, 査読無し
      • 実験医学2014年7月号
        佐々木 努
        羊土社, 2014年06月, 査読無し
      • 実験医学1月号(2014)
        佐々木 努
        羊土社, 2013年12月, 査読無し
      • 実験医学2013年10月号
        佐々木 努
        羊土社, 2013年09月, 査読無し
      • レスベラトロールの基礎と応用
        佐々木 努
        シーエムシー出版, 2012年, 査読無し
      • Medical Science Digest
        佐々木 努; 北村 忠弘
        2011年, 査読無し
      • 生体の科学
        北村 忠弘; 佐々木 努
        2011年, 査読無し
      • 内分泌・糖尿病科
        佐々木 努; 北村 忠弘
        2008年, 査読無し
      • 実験医学2004年11月号
        佐々木 努
        2004年10月, 査読無し
      • エッセンシャル栄養化学 = Essential nutritional chemistry
        佐々木, 努
        講談社, 2021年08月

      産業財産権

      • 線維芽細胞増殖因子21誘導剤、及びアルコール嗜好性又は単純糖質嗜好性を抑制するための組成物
        松居翔; 佐々木努

      受賞

      • 2013年04月26日
        日本内分泌学会, 日本内分泌学会YIA

      外部資金:科学研究費補助金

      • 代謝シグナルによる飲酒欲求調節を担う脳内神経回路の解明
        挑戦的研究(萌芽)
        中区分59:スポーツ科学、体育、健康科学およびその関連分野
        京都大学
        佐々木 努
        自 2020年07月30日, 至 2022年03月31日, 交付
        飲酒欲求;嗜好性;FGF21;オキシトシン;アルコール嗜好性;代謝シグナル;神経回路
      • 「栄養のための食欲」による生体恒常性の維持機構の解明
        基盤研究(A)
        中区分38:農芸化学およびその関連分野
        京都大学
        佐々木 努
        自 2020年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        代謝性シグナル;臓器連関;栄養代謝;マクロ栄養素;嗜好性;視床下部;栄養;食欲;生体恒常性;脳;代謝
      • 長寿遺伝子SIRT1によるアルコール嗜好性の制御メカニズムの解明とその応用
        挑戦的研究(萌芽)
        中区分59:スポーツ科学、体育、健康科学およびその関連分野
        京都大学;群馬大学
        佐々木 努
        自 2018年06月29日, 至 2020年03月31日, 完了
        飲酒;FGF21;オキシトシン;嗜好性;SIRT1;飲酒欲求;アルコール
      • 社会環境と体内環境の情報を統合する脳のSIRT1の意志力における役割の解明
        新学術領域研究(研究領域提案型)
        複合領域
        群馬大学
        佐々木 努
        自 2017年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        ストレス反応;オキシトシン;視床下部;ストレス抵抗性;SIRT1;意欲;社会敗北ストレス;拘束ストレス;コルチコステロン;ストレス;生理学;脳・神経;サーチュイン
      • 神経系による食嗜好の制御メカニズムの解明;長寿遺伝子SIRT1に着眼して
        基盤研究(B)
        京都大学;群馬大学
        佐々木 努
        自 2017年04月01日, 至 2021年03月31日, 完了
        生体恒常性;摂食調節;臓器連関;FGF21;オキシトシン;食欲;栄養素嗜好性;単純糖質;中鎖脂肪酸;食行動;視床下部;SIRT1;脂肪酸;食品;神経科学;生理学;糖
      • 視床下部Sirt1とFoxO1による全身エネルギーバランス制御機序の解析
        基盤研究(C)
        群馬大学
        佐々木 努
        自 2013年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        Sirt1;Foxo1;インスリンシグナル;視床下部;エネルギー代謝;インスリン抵抗性;サーチュイン;SIRT1;FoxO1;レプチン;POMC
      • 代謝シグナルによる視床下部NAD依存性脱アセチル化酵素SIRT1の制御機構の解明
        新学術領域研究(研究領域提案型)
        生物系
        群馬大学
        佐々木 努
        自 2012年04月01日, 至 2014年03月31日, 完了
        SIRT1;ユビキチン化;E3リガーゼ;視床下部;Sirt1;翻訳後修飾
      • 視床下部Sirt1によるエネルギーバランス制御の分子機構の解明
        若手研究(B)
        群馬大学
        佐々木 努
        自 2011年04月28日, 至 2013年03月31日, 完了
        視床下部;Sirt1;摂食調節;エネルギー消費;交感神経;褐色脂肪;sirtuin;摂食
      • 視床下部におけるSIRT1のエネルギー代謝制御機構の解明
        若手研究(B)
        群馬大学
        佐々木 努
        完了
        SIRT1;視床下部;食欲;Sirt1;糖尿病;脳・神経;生理学;嘉現制御

      外部資金:その他

      • 栄養素に対する食欲の調節機序の解明
        上原記念生命科学財団研究助成金
        自 2019年
        佐々木努
      • 生活習慣病リスクとしての人工甘味料の長期使用:頭相反応に着目して
        ダノン健康栄養財団
        自 2019年
        佐々木努
      • 糖尿病・肥満リスクとしての人工甘味料の長期使用:「頭相反応」への影響の解析
        タニタ健康体重基金
        自 2019年
        佐々木努
      • 糖尿病におけるFGF21-オキシトシン系の役割の解明
        MSD生命科学財団 スタートアップ助成
        自 2020年01月01日, 至 2021年12月31日
        佐々木努
      • 糖尿病・肥満におけるFGF21-オキシトシン系の病態生理学的意義の解明
        住友財団
        自 2019年
        佐々木努
      • 単純糖質への欲求を制御する脳内回路の解明
        花王健康科学研究会
        自 2019年
        佐々木努
      • 生活習慣病をもたらす糖への欲求亢進のメカニズム解明
        内藤記念科学奨励金研究助成
        自 2019年
        佐々木努
      • 飲酒欲求の抑制法の開発
        京都発革新的医療技術研究開発助成事業
        自 2019年
        佐々木 努
      • 食嗜好を制御する神経ネットワークの解明
        三島海雲記念財団
        自 2019年
        佐々木 努
      • たんぱく質嗜好性の制御メカニズムの解明
        日本うま味調味料協会 技術部会
        自 2019年
        佐々木 努
      • SIRT1による栄養素嗜好性の制御機序の解明
        日本応用酵素協会 酵素研究助成
        自 2019年
        佐々木 努
      • たん白質嗜好性の制御メカニズムの解明
        不二たん白質研究振興財団
        自 2019年
        佐々木 努
      list
        Last Updated :2022/05/14

        教育

        担当科目

        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          栄養化学
          後期, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          栄養化学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          栄養化学専攻実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          栄養化学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          栄養化学専攻演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          栄養生理学実験及び実験法
          後期, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          栄養生理学特論 I
          後期集中, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          栄養・食品科学演習
          後期, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          ILASセミナー:研究思考による課題解決
          前期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          健康科学特論
          後期集中, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          栄養化学
          後期, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          栄養化学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          栄養化学専攻実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          栄養化学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          栄養化学専攻演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          栄養生理学実験及び実験法
          通年集中, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          栄養・食品科学演習
          後期, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          食品安全学I
          後期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          ILASセミナー:研究思考による課題解決
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          基礎生化学II
          後期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          栄養化学
          後期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          栄養化学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          栄養化学専攻実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          栄養化学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          栄養化学専攻演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          栄養生理学実験及び実験法
          前期集中, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          栄養生理学特論 I
          後期集中, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          栄養・食品科学演習
          後期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          食品安全学I
          後期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          食品生物科学概論
          前期, 農学部
        list
          Last Updated :2022/05/14

          大学運営

          部局運営(役職等)

          • 自 2019年04月01日, 至 2023年03月31日
            国際交流委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日
            動物実験委員会 委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2023年03月31日
            研究科教務委員会 委員
          list
            Last Updated :2022/05/14

            学術・社会貢献

            委員歴

            • 評議員, 日本肥満学会
            • 評議員 中堅・若手の会世話人, 日本内分泌学会
            • 評議員, 日本生理学会

            ページ上部へ戻る