教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

大土井 克明

オオドイ カツアキ

農学研究科 地域環境科学専攻生物生産工学講座 助教

大土井 克明
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    学部兼担

    • 農学部

    所属学協会

    • アジア農業工学会
    • 農作業学会
    • 農業機械学会
    • Asian Association for Agricultural Engineering
    • Japanese Society of Farm Work Research
    • Japanese Society of Agricultural Machinery

    学位

    • 修士(農学)(京都大学)
    • 博士(農学)(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院農学研究科博士後期課程地域環境科学専攻, 修了
    • 京都大学, 大学院農学研究科修士課程農業工学専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 京都大学, 農学部農業工学科, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      大阪府立天王寺高等学校, おおさかふりつてんのうじこうとうがっこう

    経歴

    • 自 2003年, 至 2003年
      京都大学大学院農学研究科 助手, Graduate School of Agriculture
    • 自 2003年, 至 2003年
      Instructor, Graduate School of Agriculture,
    • 自 2001年, 至 2003年
      京都大学大学院 研修員
    • 自 2001年, 至 2003年
      Researcher Graduate School of Agriculture,
    • 自 1999年, 至 2001年
      日本学術振興会 特別研究員
    • 自 1991年, 至 2001年
      JSPS Research Fellow
    • 京都大学
    • 京都大学

    使用言語

    • 英語

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        メタン発酵消化液の液肥利用における貯蔵・運搬・散布体系の最適化と消化液需要期の分散化に関する研究
      • 研究概要

        メタン発酵は有機物系廃棄物を原料としてバイオガスを得るプロセスであり,得られたバイオガスは電力と熱に変換される.しかし,消化液の処理にコストと電力がかかるため普及が進んでいない.そこで消化液をそのまま液肥として圃場に還元する取り組みが行われている.本研究では,発生する消化液を全て液肥として利用するために,消化液の需要期を分散化し,効率のよい貯蔵・運搬・散布体系の構築を目的としている.

      研究キーワード

      • 最適化
      • 農業システム工学
      • Optimization
      • Agriculutral Systems Engineering

      研究分野

      • 環境・農学, 農業環境工学、農業情報工学
      • 環境・農学, 農業環境工学、農業情報工学
      • 環境・農学, 農業環境工学、農業情報工学
      • 環境・農学, 農業環境工学、農業情報工学

      論文

      • Comparison of gross tractive effort of a single grouser in two-dimensional DEM and experiment
        Hiroshi Nakashima; Taiki Yoshida; Xiu Lun Wang; Hiroshi Shimizu; Juro Miyasaka; Katsuaki Ohdoi
        JOURNAL OF TERRAMECHANICS, 2015年12月, 査読有り
      • Quantitative relationship of the nutritional quality of spinach with temperature and duration in root area chilling treatment
        Ayana Ito; Hiroshi Shimizu; Ryosuke Hiroki; Hiroshi Nakashima; Juro Miyasaka; Katsuaki Ohdoi
        Environmental Control in Biology, 2015年, 査読有り
      • Growth of spinacia oleracea under long-term microwave exposure-survey of 1, 3, and 5 weeks growth in growth chamber-
        Juro Miyasaka; Ryosuke Yamamoto; Yuichi Ogawa; Hiroshi Shimizu; Hiroshi Nakashima; Katsuaki Ohdoi; Naoki Shinohara; Tomohiko Mitani
        Environmental Control in Biology, 2014年, 査読有り
      • Investigation of elemental shape for 3D DEM modeling of interaction between soil and a narrow cutting tool
        Ikuya Ono; Hiroshi Nakashima; Hiroshi Shimizu; Juro Miyasaka; Katsuaki Ohdoi
        JOURNAL OF TERRAMECHANICS, 2013年08月, 査読有り
      • Effect of different durations of root area Chilling on the Nutritional quality of Spinach
        Ayana Ito; Hiroshi Shimizu; Ryosuke Hiroki; Hiroshi Nakashima; Juro Miyasaka; Katsuaki Ohdoi
        Environmental Control in Biology, 2013年, 査読有り
      • Effect of distribution of photosynthetic photon flux density created by leds and condenser lenses on growth of leaf lettuce (lactuca sativa var. angustana)
        Yuta Saito; Hiroshi Shimizu; Hiroshi Nakashima; Juro Miyasaka; Katsuaki Ohdoi
        Environmental Control in Biology, 2013年, 査読有り
      • Control for microwave-driven agricultural vehicle: Tracking system of parabolic transmitting antenna and vehicle rectenna panel
        Juro Miyasaka; Katsuaki Ohdoi; Masatoshi Watanabe; Hiroshi Nakashima; Akira Oida; Hiroshi Shimizu; Kozo Hashimoto; Naoki Shinohara; Tomohiko Mitani
        Engineering in Agriculture, Environment and Food, 2013年, 査読有り
      • LEDを使用した掻レタス栽培における赤色光をベースとした光質の影響
        斎藤 裕太; 清水 浩; 中嶋 洋; 宮坂 寿郎; 大土井 克明
        植物環境工学, 2012年03月01日, 査読有り
      • Determining the angle of repose of sand under low-gravity conditions using discrete element method
        Hiroshi Nakashima; Yasuyuki Shioji; Taizo Kobayashi; Shigeru Aoki; Hiroshi Shimizu; Juro Miyasaka; Katsuaki Ohdoi
        JOURNAL OF TERRAMECHANICS, 2011年02月, 査読有り
      • メタン発酵消化液を用いた水稲栽培における最適な栽培管理法の提案(京都府南丹市八木町の事例)
        柳讚錫; 中出潤; 村主勝彦; 飯田訓久; 大土井克明; 梅田幹雄
        農業農村工学会資源循環研究部会論文集, 2011年, 査読有り
      • Discrete element method analysis of single wheel performance for a small lunar rover on sloped terrain
        H. Nakashima; H. Fujii; A. Oida; M. Momozu; H. Kanamori; S. Aoki; T. Yokoyama; H. Shimizu; J. Miyasaka; K. Ohdoi
        JOURNAL OF TERRAMECHANICS, 2010年10月, 査読有り
      • LED光によるレタスの成長への影響
        大土井克明
        日本生物環境工学会2010年京都大会, 2010年
      • FE-DEMによる宇宙探査ローバ用弾性車輪のけん引性能解析
        大土井克明
        農業機械学会第69回年次大会, 2010年
      • 履板ー土系における履板推進力の数値解析,
        大土井克明
        農業機械学会第69回年次大会, 2010年
      • メゾスコピックモデルにおけるコーン貫入抵抗の3次元DEM解析
        大土井克明
        農業機械学会第69回年次大会, 2010年
      • 京野菜「みずな」作付計画のためのWebアプリケーション
        大土井克明
        農業機械学会第69回年次大会, 2010年
      • メタン発酵消化液の液肥利用作業体系の最適化
        大土井克明
        農業機械学会第69回年次大会, 2010年
      • Tri-axial Contact Reaction at the Tire-Soil Interface
        Takahiro KASETANI; Hiroshi NAKASHIMA; Hisanori SHINONE; Hiroshi SHIMIZU; Juro MIYASAKA; Katsuaki OHDOI
        Engineering in Agriculture, Environment and Food; 3(1), 14-19, 2010年, 査読有り
      • Experimental Analysis of Tread Pattern Effects on Tire Tractive Performance on Sand using an Indoor Traction Measurement System with Forced-slip Mechanism
        Hisanori SHINONE; Hiroshi NAKASHIMA; Yuzuru TAKATSU; Takahiro KASETANI; Hisao MATSUKAWA; Hiroshi SHIMIZU; Juro MIYASAKA; Katsuaki OHDOI
        Engineering in Agriculture, Environment and Food; 3(2), 71-76, 2010年, 査読有り
      • メタン発酵消化液の液肥利用体系に関する研究
        大土井克明; 平尾昭広; 柳讚錫; 飯田訓久; 村主勝彦; 清水浩; 中嶋洋; 宮坂寿郎
        農業農村工学会資源循環研究部会論文集; 6, 89-97, 2010, 2010年, 査読有り
      • メタン発酵消化液の水稲への利用拡大のための栽培指針の提案(京都府南丹市の農家圃場を対象として)
        柳讚錫; 中出潤; 村主勝彦; 飯田訓久; 大土井克明; 梅田幹雄
        農業農村工学会資源循環研究部会論文集; 6, 99-114, 2010年, 査読有り
      • DEMによる砂のコーン貫入抵抗の解析に関する考察
        大土井克明
        第30回テラメカニックス研究会, 2009年
      • FE-DEMによる砂路面走行タイヤの接触力の解析
        大土井克明
        第30回テラメカニックス研究会, 2009年
      • 離散要素法に関する基礎的な検討
        大土井克明
        第30回テラメカニックス研究会, 2009年
      • 周囲土壌との力学的な接触相互作用を考慮した根の肥大成長シミュレーションの試み
        大土井克明
        農業環境工学関連学会 2009年合同大会, 2009年
      • 砂の流動メカニズムへの離散要素法の適用
        大土井克明
        農業環境工学関連学会 2009年合同大会, 2009年
      • 離散要素法による履板の推進力解析
        大土井克明
        農業環境工学関連学会 2009年合同大会, 2009年
      • 「農業生産システムの数理的理解・モデリング・最適化」における課題と展望 -農業生産の現場では今,何が問題となっているのか-
        大土井克明
        農業環境工学関連学会 2009年合同大会, 2009年
      • メタン発酵消化液の液肥利用における散布計画の最適化
        大土井克明
        農業環境工学関連学会 2009年合同大会, 2009年
      • 基幹農家を対象とした営農モデルの構築 ―作業時間の計測とモデル化―
        大土井克明
        農業環境工学関連学会 2009年合同大会, 2009年
      • スラリーインジェクタを用いたメタン発酵消化液の基肥施用
        飯田訓久; 大土井克明; 柳讚錫; 梅田幹雄
        農業機械学会誌; 71(2), 81-87, 2009年, 査読有り
      • メタン発酵消化液の液肥施用における運搬・散布計画の最適化―圃場作業時間の計測とモデル化―
        大土井克明; 森遼一; 飯田訓久; 柳鑽錫
        農業農村工学会資源循環研究部会論文集; 5, 57-76, 2009年, 査読有り
      • メタン発酵消化液の大規模水稲への利用―京都府南丹市八木地区の農家圃場を対象として―
        柳讚錫; 村主勝彦; 飯田訓久; 大土井克明; 梅田幹雄
        農業農村工学会資源循環研究部会論文集; 5, 77-94, 2009年, 査読有り
      • Mapping indicators of machinery utilization predicted by an artificial neural network
        A. A. Ramirez; A. Oida; H. Nakashima; J. Miyasaka; K. Ohdoi
        Agricultural Engineering International: the CIGR E-journal, Manuscript IT 08 004, Vol. X, 2008年, 査読有り
      • Development of a new type of electric off-road vehicle powered by microwaves transmitted through air
        Akira Oida; Hiroshi Nakashima; Juro Miyasaka; Katsuaki Ohdoi; Hiroshi Matsumoto; Naoki Shinohara
        JOURNAL OF TERRAMECHANICS, 2007年11月, 査読有り
      • Evaluation of Small Mechanized Farms in East Java by Data Envelopment Analysis
        Musthofa Lutfi; Akira Oida; Hiroshi Nakashima; Katsuaki Ohdoi
        International Agricultural Engineering Journal, 2006年, 査読有り
      • 農作業計画の最適化手法とその事例
        宮坂寿郎; 大土井克明
        農作業研究, 2005年12月, 査読有り, 招待有り
      • マイクロ波駆動農用車両の走行に関する基礎的研究 ―画像処理による送電アンテナの車両追尾―
        大土井 克明
        電子情報通信学会技術研究報告,SPS2003-14, 21-28, 2004年
      • マイクロ波駆動の車両の走行制御に関する研究 ―マイコンを用いた走行パターンのプログラミング―
        大土井 克明
        農業機械学会関西支部報,第96号 pp. 7-8, 2004年
      • Study on Mobility of Microwave-Driven Agricultural Vehicle -Orientation Control of Power Transmitter Using Image Proceeding-
        大土井 克明
        Technical Report of IEICE,SPS2003-14, 21-23, 2004年
      • Development of No-Emission Vehicle by Means of Microwave Power Transmission
        大土井 克明
        Proceeding of the 2nd International Symposium on Machinery and Mechatronics for Agriculture and Bio-systems Engineering,CD-ROM, 2004年
      • Comparisons of different procedures for alternation of generations in optimization of farm work schedules by genetic algorithm
        大土井 克明
        Proceedings of International Symposium on Automation and Mechatronics of Agricultural and Bioproduction Systems,Ⅱ/ , 561-566, 2002年
      • Comparison of different procedures for alternation of generations in optimization of farm work schedules by genetic algorithm
        大土井 克明
        Proceedings of International Symposium on Automation and Mechatronics of Agricultural and Bioproduction Systems,Ⅱ/ , 561-566, 2002年
      • 農作業計画の最適化に関する研究(第2報)-圃場割り当ての最適化-
        大土井 克明
        農業機械学会誌,63/2, 100-108, 2001年
      • GAによる農作業計画における適応度について
        大土井 克明
        農業機械学会誌,63/3, 84-89, 2001年
      • A study on an optimization of farm-work schedules
        大土井 克明
        Proceedings of the International Agricultural Engineering Conference,/ , 100-115, 2000年
      • 農作業計画の最適化に関する研究(第1報)-作業経路の最適化-
        大土井 克明
        農業機械学会誌,61/1, 91-97, 1999年
      • An optimization of the working schedules in fields
        大土井 克明
        Proceedings of the International Agricultural Engineering Conference,Ⅱ/ , 961-968, 1996年
      • Application of Genetic Algorithm to solve the scheduling problem in farm fields
        大土井 克明
        Proceedings of International Symposium on Automation and Robotics in Bioproduction and Processing,Ⅰ/ , 235-242, 1995年
      • Application of Genetic Algorithms to solve the working around tractor problem
        大土井 克明
        Proceedings of the International Agricultural Engineering Conference,Ⅱ/ , 740-746, 1994年

      MISC

      • 3D discrete element analysis of cone penetration resistance using mesoscopic soil model
        Katsuaki Ohdoi
        9th Asia-Pacific Conference of ISTVS, 2010年
      • FE-DEM analysis of tractive performance of an elastic wheel for planetary rover
        Katsuaki Ohdoi
        9th Asia-Pacific Conference of ISTVS, 2010年
      • Numerical analysis of traction generated at grouser-soil interface
        Katsuaki Ohdoi
        9th Asia-Pacific Conference of ISTVS, 2010年
      • Numerical simulation of thickening growth of radish root
        Katsuaki Ohdoi
        5th International Symposium on Machinery and Mechatronics for Agriculture and Biosystems Engineering, 2010年
      • 2D DEM analysis of cone penetration resistance on mesoscopic soil model
        Katsuaki Ohdoi
        Agricontorol 2010, IFAC International Conference, 2010年
      • Analysis of elastic wheel performance for off-road mobile robots using FEDEM
        Katsuaki Ohdoi
        Agricontorol 2010, IFAC International Conference, 2010年
      • 3D FE-DEM simulation of a thickening growth model for Japanese radish root
        Katsuaki Ohdoi
        Agricontorol 2010, IFAC International Conference, 2010年
      • The effect of light quality on growth of lettuce
        Katsuaki Ohdoi
        Agricontorol 2010, IFAC International Conference, 2010年
      • Effect of light quality on growth of Lactuca sativa L. "Greenwave"
        Katsuaki Ohdoi
        ASABE International Annual Meeting, 2010年
      • Development of an Electric Vehicle by Microwave Power Transmission
        Katsuaki Ohdoi
        Agricontorol 2010, IFAC International Conference, 2010年
      • Study of the Mathematical Models for Operation of Liquid Fertilizer Application
        Katsuaki Ohdoi
        Agricontorol 2010, IFAC International Conference, 2010年
      • Experimental and numerical contact stresses at tire-soil interface on sand
        Katsuaki Ohdoi
        11th European Conference of ISTVS, 2009年
      • Method of traction analysis for an elastic wheel by FE-DEM
        Katsuaki Ohdoi
        11th European Conference of ISTVS, 2009年
      • Study on the Optimization of Application Plan for Liquid Fertilizer by Genetic Algorithm
        Katsuaki Ohdoi
        XXXIII CIOSTA CIGR V Conference 2009, 2009年

      外部資金:科学研究費補助金

      • 生ごみ自然乳酸発酵制御による効率的なメタン発酵原料収集手法の確立
        基盤研究(B)
        小区分64050:循環型社会システム関連
        京都大学
        大土井 克明
        自 2021年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        自然乳酸発酵;メタン発酵;生ごみ回収
      • メタン発酵消化液のエリアンサスへの周年施用によるエネルギー利用型資源循環の構築
        基盤研究(C)
        京都大学
        大土井 克明
        自 2017年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        メタン発酵;資源循環;消化液;液肥;エネルギー作物;前処理;バイオマス
      • ロボットコンバインによる収穫システムの高度自動化・情報化に関する研究
        基盤研究(B)
        京都大学
        飯田 訓久
        自 2010年04月01日, 至 2014年03月31日, 完了
        農業ロボット;コンバイン;ロボット収穫;テレマティクス;精密農業;自脱コンバイン;収穫作業;テレマティックス;作業計画;インフォマティックス

      外部資金:その他

      • 農作業計画の最適化
        自 1993年
      list
        Last Updated :2022/05/14

        教育

        担当科目

        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          製図(CAD)演習
          後期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          情報処理学及び演習II
          後期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          農業機械学実験II
          後期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          農業機械学実験I
          前期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          農業機械学演習
          通年, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          農業システム工学実験
          農学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          農業システム工学演習Ⅱ
          農学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          情報処理学及び演習II
          後期, 農学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          製図(CAD)演習
          後期, 農学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          農業機械学実験II
          後期, 農学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          農業機械学実験I
          前期, 農学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          農業機械学演習
          通年, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          情報処理学及び演習II
          後期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          農業機械学実験I
          前期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          農業機械学実験II
          後期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          製図(CAD)演習
          後期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          農業機械学演習
          通年, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          農業システム工学演習 II
          通年, 農学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          農業システム工学実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          農業機械学実験I
          前期, 農学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          農業機械学実験II
          後期, 農学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          製図(CAD)演習
          後期, 農学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          農業機械学演習
          通年, 農学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          農業システム工学演習 II
          通年, 農学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          農業システム工学実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          製図(CAD)演習
          後期, 農学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          農業システム工学実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          農業システム工学実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          農業システム工学演習 II1
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          農業システム工学演習 II
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          農業機械学実験II
          後期, 農学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          農業機械学実験I
          前期, 農学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          農業機械学演習
          通年, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          情報処理学及び演習II
          後期, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          生物生産工学実験II
          後期, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          生物生産工学実験I
          前期, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          生物生産工学演習
          通年, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          製図(CAD)演習
          後期, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農業システム工学実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農業システム工学実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農業システム工学実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農業システム工学演習 II1
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農業システム工学演習 II2
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          農業システム工学演習 II
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          情報処理学及び演習II
          後期, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          生物生産工学実験II
          後期, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          生物生産工学実験I
          前期, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          生物生産工学演習
          通年, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          製図(CAD)演習
          後期, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農業システム工学実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農業システム工学実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農業システム工学実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農業システム工学演習 II1
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農業システム工学演習 II2
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          農業システム工学演習 II
          通年, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          情報処理学及び演習II
          後期, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          生物生産工学実験II
          後期, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          生物生産工学実験I
          前期, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          生物生産工学演習
          通年, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          製図(CAD)演習
          後期, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          農業システム工学実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          農業システム工学実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          農業システム工学演習 II1
          通年, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          農業システム工学演習 II2
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          情報処理学及び演習II
          後期, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          生物生産工学実験II
          後期, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          生物生産工学実験I
          前期, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          生物生産工学演習
          通年, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          製図(CAD)演習
          後期, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農業システム工学実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農業システム工学実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農業システム工学実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農業システム工学実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農業システム工学演習 II1
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農業システム工学演習 II2
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農業システム工学演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          農業システム工学演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          地域環境工学概論II
          前期, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          情報処理学及び演習II
          後期, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          数理計画法
          前期, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          生物生産工学実験II
          後期, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          生物生産工学演習
          通年, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          製図(CAD)演習
          後期, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農業システム工学
          後期, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農業システム工学実験1(H30年以前入学者)
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農業システム工学実験2(H30年以前入学者)
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農業システム工学実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農業システム工学実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農業システム工学演習 II1(H30年以前入学者)
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農業システム工学演習 II2(H30年以前入学者)
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農業システム工学演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          農業システム工学演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          情報処理学及び演習II
          後期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          数理計画法
          前期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          生物生産工学実験II
          後期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          生物生産工学実験I
          前期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          生物生産工学演習
          通年, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          製図(CAD)演習
          後期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          農業システム工学
          後期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          農業システム工学実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          農業システム工学実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          農業システム工学演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          農業システム工学演習2
          通年, 農学研究科

        ページ上部へ戻る