教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

竹林 洋史

タケバヤシ ヒロシ

防災研究所 附属流域災害研究センター 准教授

竹林 洋史
list
    Last Updated :2022/06/28

    基本情報

    協力講座

    • 工学研究科, 社会基盤工学専攻 社会基盤工学専攻, 准教授

    所属学協会

    • 土木学会

    学位

    • 修士(工学)(立命館大学)
    • 博士(工学)(立命館大学)

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/06/28

      研究

      研究キーワード

      • 水工水理学
      • Hydraulic Engineering

      研究分野

      • 社会基盤(土木・建築・防災), 水工学

      論文

      • Installation and adaptive management of T-shaped and L-shaped spur dikes to control bed deformation and diversify physical environment in rivers
        Takashi Sumi; Hiroshi Takebayashi; Masami Sakuma; Minoru Hasegawa; Kanako Ito; Seiji Yamamoto; Gen Shibata
        JOURNAL OF HYDRO-ENVIRONMENT RESEARCH, 2021年07月, 査読有り
      • 水制工を用いた動的安定状態の交互砂州の形成に関する実験的研究
        中村創; 竹林洋史; 橋本健一
        土木学会論文集B1(水工学), 2020年11月, 査読有り
      • ハイドロバリヤー水制を用いた河道横断形状の二極化の低減に関する研究
        中村創; 竹林洋史
        土木学会論文集B1(水工学), 2020年11月, 査読有り
      • 平成28年熊本地震後の降雨による土砂災害発生状況と土砂災害危険度判定
        五十嵐 孝; 竹林 洋史; 浜田 裕貴; 田中安理沙; 上村 雄介
        土木学会論文集B1(水工学), 2020年11月, 査読有り
      • 土石流・掃流砂・浮遊砂・泥流の統一解釈
        江頭 進治; 竹林 洋史; 萬矢 敦啓; 原田 大輔
        土木学会論文集B1(水工学), 2020年11月, 査読有り
      • Three-Dimensional Flow Characteristics in Slit-Type Permeable Spur Dike Fields: Efficacy in Riverbank Protection
        Shampa; Yuji Hasegawa; Hajime Nakagawa; Hiroshi Takebayashi; Kenji Kawaike
        WATER, 2020年04月, 査読有り
      • Log jam formation at bridges and the effect on floodplain flow: A flume experiment
        Takaaki Okamoto; Hiroshi Takebayashi; Michio Sanjou; Ryuta Suzuki; Keiichi Toda
        JOURNAL OF FLOOD RISK MANAGEMENT, 2020年03月, 査読有り
      • Numerical Simulation of a Debris Flow on the Basis of a Two-Dimensional Continuum Body Model
        Hiroshi Takebayashi; Masaharu Fujita
        GEOSCIENCES, 2020年02月, 査読有り, 招待有り
      • Numerical simulation of mud flow generated in atsuma, Hokkaido, Japan
        Arata Ishikawa; Hiroshi Takebayashi; Masaharu Fujita
        22nd Congress of the International Association for Hydro-Environment Engineering and Research-Asia Pacific Division, IAHR-APD 2020: "Creating Resilience to Water-Related Challenges", 2020年, 査読有り
      • Effect of existence of houses on inundation area of debris flow
        Hidetoshi Nakamoto; Hiroshi Takebayashi; Masaharu Fujita
        22nd Congress of the International Association for Hydro-Environment Engineering and Research-Asia Pacific Division, IAHR-APD 2020: "Creating Resilience to Water-Related Challenges", 2020年, 査読有り
      • 吉野川流域における長期の土砂収支の推定
        寺中 吉輝; 有働 恵子; 竹林 洋史
        土木学会論文集B1(水工学), 2019年12月, 査読有り
      • 平成30年7月豪雨における各雨量データによる土砂災害危険度判定の比較
        五十嵐孝浩; 竹林洋史; 浜田裕貴; 田中安理沙; 上村雄介
        土木学会論文集B1(水工学), 2019年12月, 査読有り
      • 2018年7月に広島市安芸区矢野東で発生した土石流の流動特性
        竹林 洋史; 藤田 正治
        土木学会論文集B1(水工学), 2019年12月, 査読有り
      • 北海道胆振東部地震によって発生した泥流の流動特性
        石川 新; 竹林 洋史; 藤田 正治
        土木学会論文集B1(水工学), 2019年12月, 査読有り
      • セグメント3領域におけるALB欠測領域の河床位推定手法の構築
        山崎崇徳; 竹林洋史; 小澤淳眞; 森田真一; 堀内成郎
        河川技術論文集, 2019年06月, 査読有り
      • FLOW CHARACTERISTICS OF DEBRIS FLOW WHICH WAS HAPPENED IN YANOHIGASHI, HIROSHIMA IN JULY, 2018
        Hiroshi TAKEBAYASHI; Masaharu FUJITA
        Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering), 2019年
      • 2018年7月に広島県安芸郡熊野町川角で発生した土石流の流動特性
        竹林 洋史; 藤田 正治
        2019年, 査読有り
      • 平成30年北海道胆振東部地震による土砂災害
        小山内 信智; 海堀 正博; 山田 孝; 笠井 美青; 林 真一郎; 桂 真也; 古市 剛久; 柳井 清治; 竹林 洋史; 藤浪 武史; 村上 泰啓; 伊波 友生; 佐藤 創; 中田 康隆; 阿部 友幸; 大野 宏之; 武士 俊也; 田中 利昌; 小野田 敏; 本間 宏樹; 柳井 一希; 宮崎 知与; 上野 順也; 早川 智也; 須貝 昂平
        2019年, 査読有り
      • 洪水流の適正分派と土砂環境の変化に配慮した放水路分派形状の検討
        島田 立季; 桑原 正人; 片山 直哉; 柏田 仁; 竹林 洋史
        土木学会論文集B1(水工学), 2018年11月, 査読有り
      • 3次スプライン曲線によるALB欠測領域の河床位補間の精度と流れへの影響
        岡部 貴之; 山崎 崇徳; 小澤 淳眞; 森田 真一; 堀内 成郎; 竹林 洋史
        土木学会論文集B1(水工学), 2018年11月, 査読有り
      • 平成29年7月九州北部豪雨におけるC-X合成レーダ雨量による土砂災害危険度判定
        五十嵐 孝浩; 竹林 洋史; 浜田 裕貴; 的場 萌実; 飛岡 啓之; 澤田 悦史; 平川 了治; 上村 雄介
        土木学会論文集B1(水工学), 2018年11月, 査読有り
      • 2016年4月熊本地震時に発生した山王谷川の土石流の流動特性
        竹林 洋史; 藤田 正治
        土木学会論文集B1(水工学), 2018年11月, 査読有り
      • 家屋の破壊過程を考慮した土石流の数値シミュレーション
        中本 英利; 竹林 洋史; 宮田 英樹; 藤田 正治
        土木学会論文集B1(水工学), 2018年11月, 査読有り
      • Effects of narrow pass on the navigational braided channel, the Ayeyarwady river in Myanmar
        Tin Tin Htwe; Yuji Hasegawa; Hiroshi Takebayashi; Masaharu Fujita
        Proceedings - International Association for Hydro-Environment Engineering and Research (IAHR)-Asia Pacific Division (APD) Congress: Multi-Perspective Water for Sustainable Development, IAHR-APD 2018, 2018年09月01日, 査読有り
      • Defining Appropriate Boundary Conditions of Hydrodynamic Model from Time Series Data
        Shampa, Yuji Hasegawa; Hajime Nakagawa; Hiroshi Takebayashi; Kenji Kawaike
        Annuals of Disaster Prevention Research Institute, Kyoto Univ., 2018年09月
      • FLOW CHARACTERISTICS OF DEBRIS FLOW WHICH WAS HAPPENED IN SANNODANI RIVER DURING KUMAMOTO EARTHQUAKE IN APRIL, 2016
        Hiroshi TAKEBAYASHI; Masaharu FUJITA
        Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering), 2018年
      • 流木集積による橋梁閉塞と迂回流の氾濫流量に関する実験的研究
        岡本隆明; 竹林洋史; 鈴木隆太; 山上路生; 戸田圭一
        自然災害科学, 2018年, 査読有り
      • Dynamics of Sand Bars in a Braided River: A Case Study of Brahmaputra-Jamuna River
        Shampa, Yuji Hasegawa; Hajime Nakagawa; Hiroshi Takebayashi; Kenji Kawaike
        Journal of Japan Society for Natural Disaster Science, 2017年09月, 査読有り
      • ハイドロバリヤー水制を用いた河川横断形状の二極化の低減に関する研究
        中村創; 竹林洋史
        河川技術論文集, 2017年06月, 査読有り
      • Numerical Simulation of River Bed Deformation due to Unsteady Flow of Large Sand-Bed Braided River: Brahmaputra-Jamuna
        Shampa, Yuji Hasegawa; Hajime Nakagawa; Hiroshi Takebayashi; Kenji Kawaike
        Annuals of Disaster Prevention Research Institute, Kyoto Univ., 2017年06月
      • 移動床および固定床の水制まわりの流れ,流砂,河床変動特性
        久加朋子; 竹林洋史; 藤田正治; 木村一郎; 清水康行
        応用生態工学, 2017年04月, 査読有り
      • Modelling braided channels under unsteady flow and the effect of spatiotemporal change of vegetation on bed and channel geometry
        Hiroshi Takebayashi
        Gravel-Bed Rivers: Process and Disasters, 2017年03月15日, 査読有り
      • Two Layer Numerical Analysis Model of Mud Flow
        Hiroshi Takebayashi; Shinji Egashira; Masaharu Fujita
        HydroSenSoft 2017, 2017年03月, 査読有り
      • 伝統的河川工法・竹蛇籠による河道内物理環境の多様性の再生
        永谷直昌; 上野和也; 竹林洋史; 角哲也; 竹門康弘; 加藤陽平; 岡?慎一
        土木学会論文集B1(水工学), 2017年02月, 査読有り
      • EFFECTS OF DIKES ON NAVIGATION IN BRAIDED CHANNEL, THE AYEYARWADY RIVER, MYANMAR
        TIN TIN HTWE; Hiroshi TAKEBAYASHI; Masaharu FUJITA; Win Hlaing
        Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering), 2017年, 査読有り
      • FAILURE PROCESS OF BANK MATERIAL BLOCK IN WEAK COHESIVE RIVERBANKS
        Ahmed ALY EL-DIEN; Heba AHMED; Hiroshi TAKEBAYASHI; Masaharu FUJITA
        Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering), 2017年, 査読有り
      • BAMBOO SPIKE BALL - A NEW EQUIPMENT FOR SEDIMENT TRANSPORT CONTROL
        Nguyen Manh Minh TOAN; Hiroshi TAKEBAYASHI; Masaharu FUJITA
        Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering), 2017年, 査読有り
      • 河床強度と間隙率の時空間分布特性が砂州を有する河道の形状特性に与える影響
        西浦 潤; 竹林 洋史; 藤田 正治
        土木学会論文集B1(水工学), 2017年, 査読有り
      • 側岸侵食による土砂の供給が河道内流路に与える影響
        山口 里実; 渡邊 康玄; 竹林 洋史; 久加 朋子
        土木学会論文集B1(水工学), 2017年, 査読有り
      • The Effect of Bamboo Spike Ball to the Erosion Characteristic of Cohesive Bed
        Nguyen Manh Minh Toan; Hiroshi Takebayashi; Masaharu Fujita
        Proceedings of 6th MSD Workshop, 2016年11月, 査読有り
      • Study on the Effect of Climate Change on Cohesive Riverbank
        El Aly El -Dien Ahmed; Hiroshi Takebayashi; Masaharu Fujita
        Proceedings of 6th MSD Workshop, 2016年11月, 査読有り
      • Effects of Dikes on Bed Deformation and Navigation in Braided Channels
        Tin Tin Htwe; Hiroshi Takebayashi; Masaharu Fujita
        Proceedings of 6th MSD Workshop, 2016年11月, 査読有り
      • The international river interface cooperative: Public domain flow and morphodynamics software for education and applications
        Jonathan M. Nelson; Yasuyuki Shimizu; Takaaki Abe; Kazutake Asahi; Mineyuki Gamou; Takuya Inoue; Toshiki Iwasaki; Takaharu Kakinuma; Satomi Kawamura; Ichiro Kimura; Tomoko Kyuka; Richard R. McDonald; Mohamed Nabi; Makoto Nakatsugawa; Francisco R. Simoes; Hiroshi Takebayashi; Yasunori Watanabe
        ADVANCES IN WATER RESOURCES, 2016年07月, 査読有り
      • 橋梁閉塞時の迂回氾濫流の流況特性と家屋流出被害に関する実験的研究
        岡本隆明; 竹林洋史; 山上路生; 柴山優人; 戸田圭一
        自然災害科学, 2016年, 査読有り
      • Flood-flow characteristics in a blocked river: Detour flow around a bridge
        T. Okamoto; H. Takebayashi; T. Kaneko; Y. Shibayama; K. Toda
        River Flow - Proceedings of the International Conference on Fluvial Hydraulics, RIVER FLOW 2016, 2016年, 査読有り
      • Flow, sediment transport and bed deformation around spur dikes on erodible and on inerodible bed fields
        Tomoko Kyuka; Hiroshi Takebayashi; Masaharu Fujita; Ichiro Kimura; Yasuyuki Shimizu
        Ecology and Civil Engineering, 2016年, 査読有り
      • 貯水池堆砂量予測のための土砂動態モデルの開発とその適用
        河田 暢亮; 藤田 正治; 竹林 洋史; 吉野 秀樹; 平林 桂
        土木学会論文集B1(水工学), 2016年, 査読有り
      • 角度の異なる水制まわりの流れと河床変動特性
        久加 朋子; 竹林 洋史; 藤田 正治
        土木学会論文集B1(水工学), 2016年, 査読有り
      • 固定床と移動床が混在する場における動的平衡河床の不可逆性橋梁周辺に発生する迂回流の流れと河岸浸食特性
        久加朋子; 竹林洋史; 藤田正治
        土木学会論文集B1(水工学), 2015年03月, 査読有り
      • Erosion and collapse of riverbanks under different flood conditions
        Ahmed Aly El-Dien; Hiroshi Takebayashi; Masaharu Fujita
        土木学会論文集B1(水工学), 2015年03月, 査読有り
      • Bed deformation characteristics at confluence of rivers which have different sediment characteristics
        Hiroshi Takebayashi; Nguyen Manh Minh Toan; Masaharu Fujita
        Proceedings of International Conference on Water and Flood Management, 2015年03月, 査読有り
      • 岩露出河川の土砂流出特性に関する流域模 型を用いた実験的研究
        長谷川 祐治; 竹林 洋史; 藤田 正治
        河川技術論文集, 2015年, 査読有り
      • 固定床と移動床が混在する場における動的平衡河床の不可逆性
        久加朋子; 竹林洋史; 藤田正治
        土木学会論文集B1(水工学), 2015年, 査読有り
      • Propagation characteristics of surge produced by landslides
        Hiroshi Takebayashi; Masaharu Fujita; Tetsuro Kajihara
        Proceedings of INTERPRAEVENT International Symposium 2014, 2014年11月, 査読有り
      • Numerical analysis of mud flow on volcanic island
        Hiroshi Takebayashi; Shinji Egashira; Masaharu Fujita
        Proceedings of 2014 International Debris-Flow Workshop, 2014年10月, 査読有り
      • Issues of sediment control structures and hazardous areas learnt from 2013 sediment induced disaster in Izu-Ohshima
        Shinji Egashira; Hiroshi Takebayashi; Masato Sekine; Nobutomo Osanai
        Proceedings of 2014 International Debris Flow Workshop, 2014年10月, 査読有り
      • Instration and adaptive management of groins to suppress sediment deposition and diversify bed material environment
        Takashi Sumi; Hiroshi Takebayashi; Masami Sakuma
        Proceedings of The 19th Congress of Asia and Pacific Division of the International Association of Hydraulic Engineering and Research, 2014年09月, 査読有り
      • Increase methods of drainage discharge of inundated water in low flat land considering bed deformation characteristics
        Hiroshi Takebayashi Sornthep Vannarat; Saifhon Tomkratoke
        Proceedings of 6th International Conference of Flood Management, 2014年09月, 査読有り
      • 2013年10月に伊豆大島で発生した泥流の平面二次元解析
        竹林洋史; 江頭進治; 藤田正治
        河川技術論文集, 2014年06月, 査読有り
      • 橋梁周辺に発生する迂回流の流れと河岸浸食特性
        和田高宏; 竹林洋史; 久加朋子; 眞間修一; 藤田正治; 岡本隆明; 戸田圭一
        土木学会論文集B1(水工学), 2014年03月, 査読有り
      • 山地蛇行河川における崩土の河川突入による段波の伝播特性
        伊藤 英恵; 竹林 洋史; 梶原 哲郎; 藤田 正治; 富田 邦裕
        土木学会論文集B1(水工学), 2014年02月, 査読有り
      • 複列砂州における単列蛇行流路の形成に関する数値解析
        清水 義彦; 岩見 収二; 竹林 洋史
        土木学会論文集B1(水工学), 2014年02月, 査読有り
      • 流木の流下と橋梁への集積に関する実験
        長谷川 祐治; 中谷 加奈; 竹林 洋史; 里深 好文; 藤田 正治
        京都大学防災研究所年報 = DPRI annuals, 2014年
      • 2014年8月に広島で発生した土石流の流動・氾濫特性
        竹林 洋史; 藤田 正治; 江頭 進治
        京都大学防災研究所年報 = DPRI annuals, 2014年
      • Spatial distribution of porosity of bed material, bed strength and size distribution of bed material on bars
        H. Takebayashi; M. Fujita; R. Kamito; Y. Samoto
        RIVER FLOW 2014, 2014年, 査読有り
      • Stability of Riverbanks Under Unsteady Flow Conditions
        ALY EL-DIEN Ahmed; TAKEBAYASHI Hiroshi; FUJITA Masaharu
        International Journal of Erosion Control Engineering, 2014年, 査読有り
      • Estimation of suitable spur dikes angle to form sediment deposition areas on a rigid-bed field
        Tomoko KYUKA; Hiroshi TAKEBAYASHI; Masaharu FUJITA
        International Symposium on Environmental Hydraulics, ISEH2014, 2014年01月, 査読有り
      • Characteristics of flow, sediment transport and bed validation around 90-degree spur dike fixed on rigid bed and their differences from those on movable bed
        Tomoko KYUKA; Hiroshi TAKEBAYASHI; Masaharu FUJITA; Hiromune Mitsuhashi
        International Symposium on Environmental Hydraulics, ISEH2014, 2014年01月, 査読有り
      • 河床変動の影響を考慮した氾濫水の排水対策
        竹林洋史; Sornthep Vannarat; Saifhon Tomkratoke
        河川技術論文集, 2013年06月, 査読有り
      • 砂州河川における土砂の堆積抑制を目的としたT型・L型水制の設置と物理環境の変化
        鷲見崇; 竹林洋史; 佐久間維美; 森川一郎; 長谷川稔; 伊藤嘉奈子; 山本 誠二; 柴田研
        土木学会論文集B1(水工学), 2013年02月, 査読有り
      • 異なる流域における貯水池への土砂流入特性に関する研究
        河田 暢亮; 矢田 崇恭; 鹿野 久米豊; 吉野 秀樹; 竹林 洋史; 藤田 正治
        土木学会論文集B1(水工学), 2013年02月, 査読有り
      • 2013年10月に伊豆大島で発生した泥流の現地調査と数値解析
        竹林 洋史; 江頭 進治; 藤田 正治
        京都大学防災研究所年報 = DPRI annuals, 2013年
      • Numerical Model to Estimate the Fluvial Hydraulic Erosion in Cohesive Riverbanks
        Aly El-Dien Ahmed; Hiroshi Takebayashi; Masaharu Fujita
        PROCEEDINGS OF THE 35TH IAHR WORLD CONGRESS, VOLS I AND II, 2013年, 査読有り
      • 河川の横断測量データに基づく水面比高分布を用いた生息場評価法
        竹門康弘; 小林草平; 崔 美景; 寺田匡徳; 竹林洋史; 角 哲也
        河川技術論文集, 2013年, 査読有り
      • Field and interview surveys of the flood of 2011, Thailand
        Hiroshi Takebayashi; Keiichi Toda; Hajime Nakagawa; Hao Zhang
        Journal of Disaster Research, 2013年, 査読有り, 招待有り
      • 2010インドネシアメラピ火山噴火にともなう土砂移動現象
        権田 豊; 宮本 邦明; 堀田 紀文; 藤田 正治; 宮田 秀介; 竹林 洋史
        新潟大学災害・復興科学研究所年報 = 新潟大学災害・復興科学研究所年報, 2012年10月
      • 固定床と移動床に設置した水制周りの流れと流砂・河床変動特性
        久加朋子; 藤田正治; 竹林洋史
        土木学会論文集B1(水工学), 2012年02月, 査読有り
      • Effect of bed load transport on erosion rate of cohesive sediment
        Puji Harsanto; Nguyen Manh; Minh Toan; Hiroshi Takebayashi; Masaharu Fujita
        土木学会論文集B1(水工学), 2012年02月, 査読有り
      • 河川環境のための河床地形管理手法に関する技術開発
        竹門 康弘; 角 哲也; 藤田 正治; 武藤 裕則; 竹林 洋史; 堤 大三; 石田 裕子; 小林 草平; 玉 基英
        京都大学防災研究所年報, 2012年
      • 固定床上に設置した水制周りの流れと流砂・河床変動特性
        久加朋子; 藤田正治; 竹林洋史
        土木学会論文集B1(水工学), 2012年, 査読有り
      • 砂州における河床強度の空間分布特性と土砂の物理特性との関係
        竹林洋史; 藤田正治; 上戸亮典; 佐本佳昭
        河川技術論文集, 2012年, 査読有り
      • 置土がダム下流の河川環境に及ぼす影響に関する研究
        赤松良久; 武藏 由育; 尾嶋 百合香; 山下 正浩; 竹林 洋史; 湯城 豊勝; 鎌田 磨人; 河口 洋一
        河川技術論文集, 2012年, 査読有り
      • 2010年奄美大島豪雨がマングローブ・サンゴ生態系に与えた影響
        赤松良久; 宮良工; 神谷大介; 竹林洋史; 二瓶泰雄; 興克樹; 竹村紫苑; 高村紀彰
        土木学会論文集B3(海洋開発), 2012年, 査読有り
      • 小規模集落における豪雨災害に対する課題と支援方策~奄美大島豪雨災害を事例として~
        神谷大介; 赤松良久; 板持直希; 竹林洋史; 二瓶泰雄
        土木学会論文集G(環境), 2012年, 査読有り
      • Numerical model of bank erosion process of rivers in wetland
        Hiroshi Takebayashi; Masaharu Fujita
        Proceedings of the International Symposium on Ecohydraulics, 2012年, 査読有り
      • Bed deformation characteristics at confluence of rivers which have different sediment size
        Puji Harsanto; Hiroshi Takebayashi; Nguyen Manh Minh Toan; Masaharu Fujita
        Proceeding of International Workshop on Multimodal Sediment Disasters, 2012年, 査読有り
      • Analysis of the Future Reservoir Sedimentation at Several Watersheds Considering the Geologic and Topographic Characteristics of the Basins
        KAWATA Nobuaki; YADA Mitsuyasu; YOSHINO Hideki; KANEKO Mari; FUJITA Masaharu; TAKEBAYASHI Hiroshi
        International Journal of Erosion Control Engineering, 2012年, 査読有り
      • 2012年8月宇治水害調査速報
        竹林 洋史; 平石; 哲也; 戸田; 圭一; 中川; 一; 張 浩 東 良慶
        自然災害科学, 2012年, 査読有り, 招待有り
      • 韓国水資源協会2011年度年次学術発表会参加報告
        竹林 洋史; 金 善〓
        水文・水資源学会誌, 2011年11月05日, 招待有り
      • コンクリート三面張り河川における河川生物の生息場所再生に関する技術検討
        久加 朋子; 藤田; 正治; 竹林; 洋史; 三橋; 弘宗; 大澤; 剛士; 石田 裕子
        河川技術論文集, 2011年07月, 査読有り
      • : モルタルで擬似した軟岩の流砂の衝突による洗掘
        小松 佑輔; 渡邊; 康玄; 泉; 典洋; 竹林 洋史
        河川技術論文集, 2011年07月, 査読有り
      • 置土された土砂の流下過程の数値解析モデルの構築と実河川における適用
        武藏 由育; 志宇知; 誠; 山下; 正浩; 竹林; 洋史; 湯城; 豊勝; 鎌田; 磨人; 赤松; 良久; 河口; 洋一; 中田 泰輔
        土木学会論文集B1(水工学), 2011年02月, 査読有り
      • 石徹白ダムを事例とした堆砂の供給源に関する研究
        河田 暢亮; 百嶋; 輝; 前田; 修一; 鹿野久米豊; 吉野; 秀樹; 竹林; 洋史; 藤田 正治
        土木学会論文集B1(水工学), 2011年02月, 査読有り
      • CASE STUDY OF ITOSHIRO DAM ON SOIL PRODUCTION AREA CAUSING DAM SEDIMENTATION
        Nobuaki KAWATA; Akira MOMOSHIMA; Shuuichi MAEDA; Kumetoyo SHIKANO; Hideki YOSHINO; Hiroshi TAKEBAYASHI; Masaharu FUJITA
        Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering), 2011年
      • 2010年インドネシア・メラピ火山噴火災害
        藤田 正治; 宮本 邦明; 権田 豊; 堀田 紀文; 竹林 洋史; 宮田 秀介; LEGONO Djoko; SULAIMAN Muhammad; FATHANI Faisal; IKHSAN Jazaul
        京都大学防災研究所年報 = DPRI annuals, 2011年
      • 固定床上に設置された水制周辺の流砂特性
        久加 朋子; 竹林 洋史; 藤田 正治
        京都大学防災研究所年報 = DPRI annuals, 2011年
      • 粘着性・非粘着性土混在場における一般断面による一次元河床変動解析
        竹林 洋史; 藤田; 正治
        砂防学会誌, 2011年, 査読有り
      • 2011年9月紀伊半島豪雨災害調査速報
        竹林 洋史; 藤田; 正治; 宮田 秀介
        自然災害科学, 2011年, 査読有り, 招待有り
      • 近年との比較による2010年の土砂災害の特徴
        宮田 秀介; 藤田 正治; 竹林 洋史; 堤 大三
        京都大学防災研究所年報 = DPRI annuals, 2010年
      • 固定床と移動床が混在した場の流砂特性
        久加 朋子; 竹林 洋史; 藤田 正治
        京都大学防災研究所年報 = DPRI annuals, 2010年
      • Numerical modelling of braided streams in unsteady flow
        Hiroshi Takebayashi; Takeshi Okabe
        PROCEEDINGS OF THE INSTITUTION OF CIVIL ENGINEERS-WATER MANAGEMENT, 2009年06月, 査読有り
      • 粘着性・非粘着性河床材料混在場における土砂輸送特性 : トンレサップ川を対象として
        竹林 洋史; 中元 達也; 藤田 正治
        京都大学防災研究所年報 = DPRI annuals, 2008年
      • 土砂の粒度分布形状及び粒度の予測法が交互砂州の変動特性に与える影響 EFFECT OF SHAPE OF SEDIMENT SIZE DISTRIBUTION AND MATHEMATICAL MODELS TO REPRODUCE SEDIMENT SIZE ON SPATIOTEMPORAL CHANGE CHARACTERISTICS OF ALTERNATE BAR GEOMETRY
        竹林 洋史; 江頭; 進治
        水工学論文集 Vol.52, 2008年, 査読有り
      • TWO DIMENSIONAL BED DEFORMATION ANALYSIS CONSIDERING SPATIOTEMPORAL VARIATION OF VEGETATION DRAG CHARACTERISTICS
        Takebayashi Hiroshi; Natsumi Yusuke; Okabe Takeshi
        International Symposium on Ecohydraulics, 2007年, 査読有り
      • Water Surface Elevation at the Upstream Side of a River Mouth Sandbar during Floods
        H. Takebayashi; S. Egashira; H. S. Jin; T. Sasaki
        JOURNAL OF COASTAL RESEARCH, 2007年, 査読有り
      • Geometric characteristics of bars on layers with rocks or cohesive material
        Takebayashi Hiroshi; Okabe Takeshi; Shinozaki Yusuke
        River Sedimentation Vol.10, pp.267-277, 2007年, 査読有り
      • 植生抗力特性の時空間分布が流れと河床変動に与える影響 Effect of spatiotemporal variation of vegetation drag characteristics on flow and bed deformation
        夏見 祐介; 竹林; 洋史; 岡部 健士
        河川技術論文集 Vol.12, pp.183-188, 2007年, 査読有り
      • Study on river change and sediment transportation of Tan Chau reach in lower Mekong river
        X. L. Luu; S. Egashira; H. Takebayashi
        Proceedings of the International Conference on Fluvial Hydraulics - River Flow 2006, 2006年, 査読有り
      • Effect of vegetation growth and unsteady characteristics of water supply on formative condition of mesoscale channel configuration
        H. Takebayashi; M. Teraoka; T. Okabe; S. Egashira
        Proceedings of the International Conference on Fluvial Hydraulics - River Flow 2006, 2006年, 査読有り
      • 洪水時における河口砂州上流域の水位変動特性
        竹林 洋史; 江頭 進治; 金 海生
        応用力学論文集, 2006年, 査読有り
      • 交換層の新しい取り扱いに着目した砂礫の分級現象の数値解析
        Luu Xuan Loc; 江頭 進治; 竹林 洋史
        応用力学論文集, 2006年, 査読有り
      • 河川中・下流域の河道地形
        竹林 洋史
        ながれ : 日本流体力学会誌, 2005年02月25日, 査読有り, 招待有り
      • 地形形成プロセスを考慮した水辺空間づくり
        竹林 洋史
        徳島大学工学部研究報告, 2003年
      • 徳島県勝浦川に生息する魚類の出現/非出現の予測モデル
        魚類学雑誌, 2002年, 査読有り
      • Effects of sand bar on sediment distribution in an alluvial river
        GMT Islam; M Rahman; A Hussain; A Haque; M Hoque; O Hinokidani; H Takebayshi
        ADVANCES IN HYDRAULICS AND WATER ENGINEERING, VOLS 1 AND 2, PROCEEDINGS, 2002年, 査読有り
      • Measurement of flow and bed topography in an alluvial meandering river
        MM Rahman; MA Hussain; GMT Islam; MA Haque; MM Hoque; AIM Faisal; MS Rana; H Takebayashi; O Hinokidani
        ADVANCES IN HYDRAULICS AND WATER ENGINEERING, VOLS 1 AND 2, PROCEEDINGS, 2002年, 査読有り
      • Effect of sediment sorting on temporal variation characteristics of braided channels
        H Takebayasi; T Okabe
        ADVANCES IN HYDRAULICS AND WATER ENGINEERING, VOLS 1 AND 2, PROCEEDINGS, 2002年, 査読有り
      • A numerical model for sedimentation process in gorge-type reservoirs
        River Flow 2002, 2002年, 査読有り
      • Stabilization mechanism of braided streams due to control of water and sediment supply
        Flood Defense ‘2002, 2002年, 査読有り
      • Geometric characteristics of braided channel on non-uniform sediment bed
        INTERPRAEVENT 2002, 2002年, 査読有り
      • 網状流路の時空間的な変動特性
        水工学論文集, 2002年, 査読有り
      • Alternate bar formed on beds with non-uniform sediment
        Journal of Hydroscience and Hydraulic Engineering, JSCE, 2002年, 査読有り
      • Stream formation process between confining banks of straight wide channels
        Proc. 2nd IAHR Symposium on River, Coastal and Estuarine Morphodynamics, 2001年, 査読有り
      • Instability of developed alternate bar on non-uniform sediment bed
        H Takebayashi; S Egashira
        HYDRAULICS OF RIVERS WATER WORKS AND MACHINERY, VOL II, THEME D, PROCEEDINGS, 2001年, 査読有り
      • 混合砂河床における砂州の動態
        水工学論文集, 2001年, 査読有り
      • 自己形成流路の変動過程と形成水理条件
        竹林 洋史; 江頭 進治
        土木学会論文集, 2001年, 査読有り
      • Effect of sediment sorting on geomorphologic characteristics of alternate bars
        H. Takebayashi; S. Egashira; H. S. Jin
        Proceedings, Congress of the International Association of Hydraulic Research, IAHR, 1997年, 査読有り

      MISC

      • 土砂災害危険情報サービスによる判定結果と土砂災害発生実績の比較検討
        五十嵐 孝浩; 竹林 洋史; 浜田 裕貴; 的場 萌実; 飛岡 啓之; 澤田 悦史; 平川 了治; 上村 雄介
        水工学論文集 Annual journal of Hydraulic Engineering, JSCE, 2017年
      • 2014年8月に広島市安佐南区八木三丁目で発生した土石流の流動特性
        竹林 洋史; 藤田 正治
        自然災害研究協議会中国地区部会研究論文集 = Chugoku Regional Division Research of Natural Disaster Research Council, 2015年
      • 昭和37年焼岳噴火後の足洗谷における土石流の発生
        小林正直; 藤田正治; 竹林洋史; 宮田秀介; 山野井一輝; 坂井紀之
        砂防学会研究発表会概要集(Web), 2020年
      • 湾曲部における土石流の流動特性
        乾亮太; 竹林洋史; 長谷川祐治; 藤田正治
        平成29年度砂防学会研究発表会概要集, 2017年05月
      • 2016年熊本地震による山王谷川の土石流災害
        竹林洋史; 藤田正治
        平成29年度砂防学会研究発表会概要集, 2017年05月
      • 伝統的河川工法・竹蛇籠による河道内物理環境の多様性の再生
        永谷直昌; 上野和也; 竹林洋史; 角哲也; 竹門康弘; 加藤陽平; 岡崎慎一
        土木学会論文集 B1(水工学)(Web), 2017年
      • 二時限河床変動計算によるハビタットストラクチャーの変動過程の解析
        西浦潤; 竹林洋史; 藤田正治
        平成28年度砂防学会研究発表会概要集, 2016年05月
      • River regulation works for navibgation in braided channels
        Tin Tin Htwe; Hiroshi Takebayashi; Masaharu Fujita
        平成28年度砂防学会研究発表会概要集, 2016年05月
      • Effect of climate change on erosion process of cohesive riverbanks
        Ahmed Aly El-Dien; Hiroshi takebayashi; Masaharu Fujita
        平成28年度砂防学会研究発表会概要集, 2016年05月
      • 狭窄部を有する網状流路の流砂・河床変動特性に関する実験
        長谷川祐治; Tin Rin Thwe; 竹林洋史; 藤田正治
        平成28年度砂防学会研究発表会概要集, 2016年05月
      • 広島市で発生した土石流のシミュレーション事例と対策 (特集 豪雨による土砂災害と対策)
        竹林 洋史
        地盤工学会誌 = Geotechnical engineering magazine : 土と基礎, 2016年04月
      • 網状流路におけるハビタット物理環境の時間的変化
        西浦潤; 竹林洋史; 藤田正治
        平成27年度砂防学会研究発表会概要集, 2015年05月
      • Numerical simulation of the failure process of cohesive riverbanks
        Ahmed Aly El-Dien; Hiroshi takebayashi; Masaharu FUJITA
        平成27年度砂防学会研究発表会概要集, 2015年05月
      • 広島市安佐南区八木3丁目で発生した土石流
        竹林洋史; 藤田正治
        平成27年度砂防学会研究発表会概要集, 2015年05月
      • 2003年10月に伊豆大島で発生した泥流の流動特性
        竹林洋史; 藤田正治; 江頭進治
        平成26年度砂防学会研究発表会概要集A, 2014年05月
      • Numerical Simulation for the Erosion and Stability of Riverbanks Subjected to Different Flood Hydrographs
        ALY EL-DIEN Ahmed; TAKEBAYASHI Hiroshi; FUJITA Masaharu
        京都大学防災研究所年報, 2014年
      • Simulation of landslides and the following sediment runoff in a basin scale
        陳振宇; 藤田正治; 竹林洋史; 堤大三; 山野井一輝
        平成25年度砂防学会研究発表会概要集A, 2013年05月
      • 山地河川における遡上段波の伝播特性
        竹林洋史; 藤田正治; 梶原哲郎
        平成25年度砂防学会研究発表会概要集B, 2013年05月
      • 砂州河川における土砂の堆積抑制を目的としたT型・L型水制の設置と物理環境の変化
        鷲見 崇; 竹林 洋史; 佐久間 維美
        水工学論文集 土木学会水工学委員会 編, 2013年
      • セサヤップ川における河岸浸食対策に関する数値解析
        HARSANTO Puji; TAKEBAYASHI Hiroshi; FUJITA Masaharu
        京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute Annuals. B, 2012年09月30日
      • GISベースの統合型土砂生産・土砂流出モデル
        山野井一輝; 河田暢享; 藤田正治; 竹林洋史; 堤大三,他
        平成24年度砂防学会研究発表会概要集, 2012年05月
      • 2010インドネシアメラピ火山噴火にともなう土砂移動現象
        権田豊; 宮本邦明; 堀田紀文; 藤田正治; 宮田秀介; 竹林洋史
        平成24年度砂防学会研究発表会概要集, 2012年05月
      • 2011年台風12号豪雨時における斜面崩壊土砂の河川への流入とそれによる水の流れ
        竹林洋史; 藤田正治; 堤大三; 宮田秀介
        平成24年度砂防学会研究発表会概要集, 2012年05月
      • 山地河川におけるフラッシュフラッドの特性に寄与する要因
        宮田秀介; 小林弘尚; 竹林洋史; 里深好文; 藤田正治; 辻本浩史; 竹下航
        平成24年度(社)砂防学会研究発表会, 2012年05月
      • 粘着性材料の非粘着性材料による侵食特性
        HARSANTO Puji; TOAN Nguyen Manh Minh; TAKEBAYASHI Hiroshi; FUJITA Masaharu
        京都大学防災研究所年報. B = Disaster Prevention Research Institute Annuals. B, 2011年10月20日
      • 給砂量の時間的な変化が流砂の伝播特性に与える影響
        久加朋子; 藤田正治; 竹林洋史
        平成23年度砂防学会研究発表会概要集, 2011年05月
      • 気候変動の貯水池堆砂への影響に関わる一考察
        河田暢亮; 山元未來; 鹿野久米豊; 吉野秀樹; 藤田正治; 竹林洋史
        平成23年度砂防学会研究発表会概要集, 2011年05月
      • 山地河川におけるフラッシュフラッドの発生要因の検討
        小林弘尚; 宮田秀介; 藤田正治; 竹林洋史
        平成23年度(社)砂防学会研究発表会, 2011年05月
      • 床固めを使用したメラピ地域における持続可能な砂利採取管理
        IKHSAN Jazaul; 藤田 正治; 竹林 洋史
        京都大学防災研究所年報 = DPRI annuals, 2008年
      • AM06-07-007 植生密生度の時空間分布を考慮した平面二次元河床変動解析(移動床の流体力学(2),一般講演)
        竹林 洋史; 夏見 祐介; 岡部 健士
        日本流体力学会年会講演論文集, 2006年
      • AM05-18-002 メコン川下流域における河床変動に関する研究(水および土砂災害1,一般講演)
        LUU Xuan Loc; 竹林 洋史; 江頭 進治; 井手 俊
        日本流体力学会年会講演論文集, 2005年
      • E-312 網状流路河川における砂礫の分級現象
        竹林 洋史; 江頭 進治
        日本流体力学会年会講演論文集, 2003年

      書籍等出版物

      • 環境水理学
        竹林 洋史, 共著, 流砂・河床変動
        土木学会, 2014年09月, 査読無し
      • 河川工学
        竹林 洋史, 単著
        コロナ社, 2013年12月, 査読無し

      Works(作品等)

      • 魚類の動態と河道内の物理環境との関係
        自 2001年, 至 2005年
      • イセウキヤガラの種子の輸送過程
        自 2001年, 至 2003年
      • 洪水時における根固め工周辺の局所洗掘の動態
        自 2001年, 至 2003年
      • スリット付設による砂防ダム・落差工周辺の環境復元方法
        自 2001年, 至 2002年
      • メグナ河中長期護岸計画
        自 2001年, 至 2002年
      • 蛇行流路の変動特性
        自 2001年
      • 植生の動的管理手法
        自 2001年
      • 洪水時の河口砂州の動態
        自 2001年
      • 植生を有する河道における土砂の輸送特性
        自 2001年
      • バングラディッシュ国・メグナ川の流路変動
        自 2000年
      • Stream deformation mechanism of The Meghna River in Bangladesh
        自 2000年
      • メコン川四腕領域における流れと河床変動
        自 1998年
      • メコン川四腕領域における流れと河床変動
        自 1998年
      • Flow pattern and bed evolution in four-arms area
        自 1998年
      • Flow pattern and bed evolution in four-arms area
        自 1998年

      外部資金:科学研究費補助金

      • 粒子ー流体間のマイクロ力学プロセスによる土砂・地盤流動現象の統一的解釈
        基盤研究(B)
        小区分22020:構造工学および地震工学関連
        京都大学
        澤田 純男
        自 2021年04月01日, 至 2025年03月31日, 交付
        流動現象;土砂;地盤;相変化
      • 令和2年7月九州豪雨災害の総合調査・研究
        特別研究促進費
        熊本大学
        大本 照憲
        自 2020年08月13日, 至 2021年03月31日, 完了
        気象・水文;土砂・流木災害;河川災害;構造物被害;避難・避難所;令和2年7月九州豪雨;令和2年7月豪雨;令和2年7月九州豪雨災害;球磨川;超過洪水;流下型氾濫;住家流失
      • 令和元年台風19号及び台風21号による広域災害に関する総合研究
        特別研究促進費
        東京理科大学
        二瓶 泰雄
        自 2019年12月04日, 至 2021年03月31日, 交付
        令和元年東日本台風;令和元年台風21号;広域災害;洪水氾濫;土砂災害;気候変動;2019年台風9号;住民避難;2019年台風19号;2019年台風21号;東日本台風
      • 土石流・泥流の数値シミュレーション技術の高度化と避難行動計画への適用
        基盤研究(C)
        小区分22040:水工学関連
        京都大学
        竹林 洋史
        自 2019年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        土石流;泥流;数値シミュレーション;避難;構造物;不飽和;細粒土砂;土砂災害警戒区域
      • 降雨流出と河道の地域特性を反映した全国一体型の洪水予測モデリング
        基盤研究(B)
        小区分22040:水工学関連
        京都大学
        佐山 敬洋
        自 2019年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        洪水予測;水文モデル;降雨流出特性;河道地形;RRIモデル;土壌;地質
      • 扇状地河川における突発的な河道の移動現象の機構解明とその対策手法の開発
        基盤研究(B)
        小区分22040:水工学関連
        北見工業大学
        渡邊 康玄
        自 2019年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        扇状地河川;谷底平野;河道変動;流路変動;突発災害
      • 平成30年北海道胆振東部地震とその災害に関する総合調査
        特別研究促進費
        北海道大学
        高橋 浩晃
        自 2018年10月04日, 至 2019年03月31日, 完了
        平成30年北海道胆振東部地震;地震活動と地殻構造;強震動と地盤建築物被害;同時多発斜面崩壊;ブラックアウト;強震動と地盤建築被害;地震発生場;同時多発斜面災害;人的被害と社会へのインパクト
      • 平成30年7月豪雨による災害の総合研究
        特別研究促進費
        山口大学
        山本 晴彦
        自 2018年08月17日, 至 2019年03月31日, 完了
        気象;河川洪水;土砂災害;防災行動;災害史;避難;浸水;土地利用;防災情報;豪雨;梅雨前線;洪水災害;災害リスク
      • 気候変動による河川から海岸への土砂供給量変化を考慮した確率海岸線変化モデルの開発
        基盤研究(B)
        小区分22040:水工学関連
        東北大学
        有働 恵子
        自 2018年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        広域土砂収支;汀線変化;土砂生産;PCR;RUSLE
      • 平成29年7月九州北部豪雨災害に関する総合的研究
        特別研究促進費
        九州工業大学
        秋山 壽一郎
        自 2017年07月28日, 至 2018年03月31日, 完了
        平成29年7月九州北部豪雨;中山間地域;斜面崩落;土石流;流木;中小河川の洪水氾濫流;複合災害;地域防災の課題や生活再建支援のあり方;斜面崩落・土石流・流木;中小河川の洪水流・氾濫流
      • 健全な流砂系の回復によるサステナブル流域総合土砂管理の実証研究
        基盤研究(B)
        山口大学
        赤松 良久
        自 2017年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        通砂;生態系モデル;河床変動;UAV;環境DNA;総合土砂管理;流域;ダム通砂;河床変動モデル;流域総合土砂管理;水工水理学;環境水理学
      • 節腹連続河道の形成機構の解明
        基盤研究(B)
        北見工業大学
        渡邊 康玄
        自 2015年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        節腹連続河道;河道維持;礫河原再生;床固工群;扇状地河川;中規模フラッシュ放流;水理実験;数値実験;水工水理学;河川工学;土砂水理学;河道形態;河岸浸食;中規模河床波;河道内植生;中規模河床形態
      • 蛇行長期動態の物理機構に基づく自然営力順応型川づくり
        基盤研究(A)
        北海道大学
        清水 康行
        自 2015年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        蛇行;河川環境;川づくり;河川災害;治水;河川;河川地形;数値解析モデル;水工水理学;蛇行河川;流砂;河道地形;河川工学
      • 平成25年台風26号による伊豆大島で発生した土砂災害の総合研究
        特別研究促進費
        東京大学
        東畑 郁生
        完了
        豪雨;斜面災害;火山;防災;早期警報;パイピング;動態観測;避難警報
      • 生息場寿命に基づく河川生態系の構造解析
        基盤研究(A)
        京都大学
        竹門 康弘
        自 2013年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        生息場寿命;生息場適性指標;撹乱体制;生態機能;土砂生産ポテンシャル;河川生態系;魚類;底生動物;河川地形;土砂水理学;洪水撹乱;生物多様性;河床地形;河床変動計算;河床変動量;撹乱規模;撹乱頻度;タリアメント川;インターバルカメラ
      • 一流体モデルによる掃流砂・浮遊砂・土石流の遷移域の評価と河床変動解析への適用
        若手研究(B)
        京都大学
        竹林 洋史
        自 2012年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        土砂災害;流砂形態;河床変動解析;土石流;泥流;数値解析;掃流砂;浮遊砂;数値シミュレーション;流砂;河床変動;平面二次元河床変動解析;一流体モデル
      • タリアメント川の原生的洪水氾濫原の生物多様性形成機構の解明と河川環境評価への適用
        基盤研究(A)
        京都大学
        竹門 康弘
        完了
        河床地形;生物多様性;生息場;氾濫原;タリアメント川;河川環境評価;洪水氾濫原;生息場構造;河川生態系;土砂生産;河床変動;進化ポテンシャル;自然再生
      • 非粘着性土・粘着性土共存場における流路・河床形態
        若手研究(B)
        京都大学
        竹林 洋史
        完了
        粘着性土;流路形態;河床形態;流砂;数値解析;非粘着性土;蛇行流路;網状流路;植生;河床変動解析
      • カンボジアのアンコール遺跡区域における環境破壊・汚染の現状と影響評価
        基盤研究(B)
        金沢大学
        塚脇 真二
        完了
        アンコール遺跡;環境汚染;環境破壊;世界遺産;カンボジア;大気汚染;森林破壊;水質汚濁;環境汚染・環境破壊;環境政策;河川変動;森林環境
      • 固液連成型流域洪水土砂流出数値モデルの開発
        基盤研究(A)
        北海道大学
        清水 康行
        完了
        土砂災害;水工水理学;減災;洪水
      • 中長期的な海水準変動と河川土砂動態を考慮した河口周辺地形変化と生態系の応答
        基盤研究(B)
        徳島大学
        中野 晋
        完了
        海水準変動;統計的固有関数法;河口;干潟;ベントス;地形;HSI;底質粒度分布;海面上昇;地形変動;生息適性度モデル;底生動物;底質移動;潮汐;統計分析;河床変動;潮位変動;底質;HSIモデル;移動限界粒径, sea level change;EOF method;river mouth;tidal flat;benthos;topography change;Habitat Suitability Index;sediment grain size distribution
      • 迂曲流路の形成機構
        若手研究(B)
        徳島大学
        竹林 洋史
        完了
        迂曲流路;蛇行流路;網状流路;非定常;砂礫の分級;水路実験;数値解析;流砂層
      • 移動床水理学における非線形力学の展開
        基盤研究(B)
        北海道大学
        清水 康行
        完了
        弱非線形安定解析;非定常流れ;複列砂州;中規模河床波;混合砂河床;網状化;画像計測;数値計算モデル;谷低平地;中規河床波;弱非線形解析;デューン;復列砂州;乱流;浮遊砂;平衡状態砂洲波高;植生;小規模河床波;非線形解析;圧力勾配;リップル;乱流モデル, weakly nonlinear stability analysis;stream;double-row bar;dune;non-uniform sediment bed
      • 迂曲流路の形成機構
        若手研究(B)
        徳島大学
        竹林 洋史
        完了
      • 多様な水辺空間を保存・創生する技術に関する研究
        若手研究(B)
        徳島大学
        竹林 洋史
        完了
        砂州;網状流路;植生;砂礫の分級現象;多様な水辺空間;自己相似;流路固定化;流路本数の減少;混合砂;生物多様性;フラクタル;カオス;瀬と淵
      • 環境インパクトに対する汽水生態系応答モデルの構築
        基盤研究(C)
        徳島大学
        中野 晋
        完了
        汽水域;環境影響評価;稀少生物;底生動物;潮汐変動;環境インパクト;生態系応答モデル;地形変化;吉野川;干潟;シオマネキ;HSIモデル;潮汐;ベントス;植物群落;選好度モデル;底質;数値シミュレーション;地形変動, estuary;environmental assessment;endangered species;benthic animals;tidal change;environment impact;ecosystem response model;topography change
      • 河川における流路形態の変動と植生動態との相互関係に関する研究
        基盤研究(C)
        徳島大学
        岡部 健士
        完了
        流路形態;交互砂州;河口砂州;河床変動;植物群落;群落動態モデル;浮遊砂濃度分布;データベース;河床変動計算;浮遊砂濃度;GISデータベース;河床変動計算法;乱流モデル;植生分布・動態モデル;流砂量, river morphology;alternate bar;tidal flat;river bed variation;plant community;colonization success;sediment transport;data base
      • 大河川河口周辺の物理現象と干潟生態系の応答に関する研究
        基盤研究(C)
        徳島大学
        中野 晋
        完了
        干潟;河口;砂州;植生;シオマネキ属;河床変動;生態系;汽水域;河口域;シオマネキ;河状履歴;スナガニ類;数値解析;現地調査;主成分分析;吉野川;地形変動;底生動物;主成分解析;数値計算;植物群落;潮汐, wetland;river mouth;sand-bar;vegetation;genus Uca;river-bed variation;ecosystem;estuary

      外部資金:その他

      • 火山地域における水文・土砂流出メカニズムの解明と土砂災害防止事業支援のための数値シミュレーション法の開発(その4)
         
        自 2015年07月02日, 至 2016年02月19日
        竹林洋史
      • 火山地域における水文・土砂流出メカニズムの解明と土砂災害防止事業支援のための数値シミュレーション法の開発(その4)
         
        自 2016年07月29日, 至 2017年02月17日
        竹林洋史
      • 雪崩の成長過程を考慮した雪崩の力学的シミュレーションモデルの開発 (2019年度分)
        富山県元気な雪国づくり事業費補助金
        自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
        竹林洋史
      • マルチスケール流域土砂動態モデルの開発と動的土砂災害対策への応用(2020年度分)
        国土交通省河川砂防技術開発
        自 2020年06月22日, 至 2021年03月31日
        竹林洋史
      • 伝統的河川工法を用いた木津川の河床地形管理手法に関する研究(2020年度分)
        国土交通省河川砂防技術開発
        自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
        竹門康弘
      • 伝統的河川工法を用いた木津川の河床地形管理手法に関する研究(2019年度分)
        国土交通省河川砂防技術開発
        自 2019年07月01日, 至 2020年03月31日
        竹門康弘
      • 大規模地震が地盤に与えた影響とこれに起因する土砂災害に関する技術研究開発(2018年度分)
        国土交通省河川砂防技術開発
        自 2018年07月01日, 至 2019年03月31日
        丸谷知己
      • 大規模地震が地盤に与えた影響とこれに起因する土砂災害に関する技術研究開発(2019年度分)
        国土交通省河川砂防技術開発
        自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
        丸谷知己
      list
        Last Updated :2022/06/28

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          流域管理工学
          F106, 後期, 工学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          ILASセミナー
          Z001, 前期集中, 国際高等教育院, 2
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          生活の中の河川地形
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          水理実験
          前期, 工学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          自然災害科学II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          水理実験
          前期, 工学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          自然災害科学II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          水理実験
          前期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          Experiments on Hydraulics
          前期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          水理実験
          前期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          Experiments on Hydraulics
          前期, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          Experiments on Hydraulics
          前期, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          水理実験
          前期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          Experiments on Hydraulics
          前期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          水理実験
          前期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Experiments on Hydraulics
          前期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          水理実験
          前期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          Experiments on Hydraulics
          前期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          水理実験
          前期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          Experiments on Hydraulics
          前期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          水理実験
          前期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          流域治水砂防学
          前期, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          流域管理工学
          後期, 工学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          Experiments on Hydraulics
          後期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          ILASセミナー:焼岳流域で学ぶ砂防の役割
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          水理実験
          後期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          流域管理工学
          後期, 工学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          Experiments on Hydraulics
          後期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          ILASセミナー:焼岳流域で学ぶ砂防の役割
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          水理実験
          後期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          流域治水砂防学
          前期, 工学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          流域管理工学
          後期, 工学研究科
        list
          Last Updated :2022/06/28

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2016年04月01日, 至 2018年03月31日
            附属図書館宇治分館運営委員会

          部局運営(役職等)

          • 自 2013年04月01日, 至 2015年03月31日
            防災研究所研究・教育委員会委員
          • 自 2013年04月01日, 至 2015年03月31日
            防災研究所自己点検・評価委員会委員
          • 自 2015年04月01日, 至 2017年03月31日
            防災研究所研究・教育委員会委員
          • 自 2017年04月01日, 至 2019年03月31日
            防災研究所行事推進専門委員会
          • 自 2017年04月01日, 至 2019年03月31日
            防災研究所図書専門委員会
          • 自 2019年04月01日, 至 2021年03月31日
            防災研究所自己点検・評価委員会
          • 自 2009年01月01日, 至 2009年12月31日
            京都大学宇治キャンパス公開2009実行委員会
          • 自 2021年04月01日, 至 2023年03月31日
            防災研究所技術専門委員会

          ページ上部へ戻る