教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

宮下 美香

ミヤシタ ミカ

医学研究科 人間健康科学系専攻先端中核看護科学講座 教授

宮下 美香
list
    Last Updated :2024/02/21

    基本情報

    学部兼担

    • 医学部

    全学メールアドレス

    • 全学メールアドレス

      miyashita.mika.3wkyoto-u.ac.jp

    学位

    • 1995年03月29日
      東京大学修士(保健学)
    • 1998年03月30日
      東京大学博士(保健学)

    出身大学院・研究科等

    • 東京大学大学院, 医学系研究科, 健康科学・看護学専攻, 博士後期課程

    出身学校・専攻等

    • 千葉大学, 看護学部看護学科, 卒業

    経歴

    • 自 2023年04月, 至 現在
      京都大学, 大学院医学研究科 人間健康科学系専攻
    • 自 2006年04月, 至 2010年03月
      広島大学, 大学院医歯薬保健学研究科 (保), 准教授
    • 自 2004年04月, 至 2006年03月
      広島大学, 大学院保健学研究科, 講師
    • 自 2002年04月, 至 2004年03月
      愛知県立看護大学, 看護学部看護学科, 助手
    • 自 2010年04月, 至 2023年03月
      広島大学, 大学院医系科学研究科, 教授

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2024/02/21

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        がん治療に関連した認知機能障害

      研究キーワード

      • 認知機能
      • 乳がん
      • がん看護

      研究分野

      • ライフサイエンス, 臨床看護学

      論文

      • Response to: “Caring for the person with cancer and the role of digital technology in supporting carers”
        Kohei Kajiwara; Jun Kako; Mika Miyashita
        Supportive Care in Cancer, 2020年03月, 査読有り
      • Response to Li et al. (doi:10.1089/jpm.2019.0622): Symptom Assessment in Patients with Advanced Cancer: Are the Most Severe Symptoms the Most Bothersome?
        Jun Kako; Kohei Kajiwara; Mika Miyashita
        Journal of Palliative Medicine, 2019年11月01日, 査読有り
      • Determining caregiver burden using new technologies for informal caregivers of people with dementia: A systematic review
        Kohei Kajiwara; Jun Kako; Makoto Yamanaka; Mika Miyashita
        Geriatrics & Gerontology International, 2019年10月, 査読有り
      • A Response to: “Prevalence, Severity and Correlates of Symptoms of Anxiety and Depression at the Very End of Life”
        Kohei Kajiwara; Jun Kako; Mika Miyashita
        Journal of Pain and Symptom Management, 2019年09月, 査読有り
      • Response to Niki et al. (doi: 10.1089/jpm.2018.0233): A Novel Palliative Care Approach Using Virtual Reality for Improving Various Symptoms of Terminal Cancer Patients: A Preliminary Prospective, Multicenter Study.
        Jun Kako; Kohei Kajiwara; Mika Miyashita
        Journal of palliative medicine, 2019年05月, 査読有り
      • Systemic therapy for and prognosis of older stage II and III breast cancer patients: Evaluation of data from the Japanese breast cancer registry
        Akimitsu Yamada; Masataka Sawaki; Hiraku Kumamaru; Hiroaki Miyata; Kanako Nakayama; Chikako Shimizu; Mika Miyashita; Naoko Honma; Itaru Endo; Naruto Taira; Shigehira Saji
        CANCER RESEARCH, 2020年02月
      • Perceptions of Oncology Nurses Regarding Fertility Preservation and Providing Oncofertility Services for Men of Childbearing Age with Cancer.
        Han-Feng Zhang; Qing-Hua Jiang; Ying-Hong Fang; Li Jin; Gui-Yu Huang; Jing Wang; Hong-Fang Bai; Mika Miyashita
        Journal of cancer education : the official journal of the American Association for Cancer Education, 2023年02月
      • Effects of an Advance Care Planning Training Program for Certified Palliative Care Nurses in Japan.
        Yoko Yahiro; Mika Miyashita; Katsumi Nasu
        Journal of cancer education : the official journal of the American Association for Cancer Education, 2023年02月
      • Combined Exercise and Game-Based Cognitive Training Intervention: Correlative Pilot Study of Neurotrophic and Inflammatory Biomarkers for Women With Breast Cancer.
        Jamie Myers; Harsh B Pathak; Jianghua He; Arnab Ghosh; Rajni V Puri; Yuki Asakura; Mika Miyashita
        Cancer nursing, 2022年12月01日
      • Psycholinguistic Assessment of Cognitive Function in Breast Cancer Survivors.
        Jamie S Myers; Diane Von Ah; Jianghua He; Jaromme Kim; Mika Miyashita; Yuki Asakura; Kristine Williams
        Oncology nursing forum, 2022年10月20日
      • Older patients' experience of living with cognitive impairment related to hormone therapy for breast cancer: A qualitative study.
        Yasuko Tenda; Mika Miyashita; Akimitsu Yamada; Chikako Shimizu; Kanako Nakayama; Naoko Honma; Naruto Taira; Masataka Sawaki
        European journal of oncology nursing : the official journal of European Oncology Nursing Society, 2022年04月
      • Systemic therapy and prognosis of older patients with stage II/III breast cancer: A large-scale analysis of the Japanese Breast Cancer Registry
        Akimitsu Yamada; Hiraku Kumamaru; Chikako Shimizu; Naruto Taira; Kanako Nakayama; Mika Miyashita; Naoko Honma; Hiroaki Miyata; Itaru Endo; Shigehira Saji; Masataka Sawaki
        European Journal of Cancer, 2021年09月
      • Development of a Clinical Judgment Scale for Japanese Nurses.
        Yoshiko Kawase; Mika Miyashita; Masako Okayasu; Yuka Hirai
        Journal of continuing education in nursing, 2021年08月
      • The Educational Program for Healthcare Providers Regarding Fertility Preservation for Cancer Patients: a Systematic Review.
        Han-Feng Zhang; Qing-Hua Jiang; Gui-Yu Huang; Jun Kako; Kohei Kajiwara; Jian-Xia Lyu; Mika Miyashita
        Journal of cancer education : the official journal of the American Association for Cancer Education, 2021年06月
      • Clinicopathological characteristics and prognostic marker of triple-negative breast cancer in older women.
        Naoko Honma; Hideaki Ogata; Akimitsu Yamada; Yoko Matsuda; Keiichi Kontani; Mika Miyashita; Tomio Arai; Eiichi Sasaki; Kazutoshi Shibuya; Tetuo Mikami; Masataka Sawaki
        Human pathology, 2021年05月
      • Clinicopathological characteristics, practical treatments, prognosis, and clinical issues of older breast cancer patients in Japan
        Masataka Sawaki; Akimitsu Yamada; Hiraku Kumamaru; Hiroaki Miyata; Kanako Nakayama; Chikako Shimizu; Mika Miyashita; Naoko Honma; Naruto Taira; Shigehira Saji
        Breast Cancer, 2020年11月21日
      • Immediate Effect of Fan Therapy in Terminal Cancer With Dyspnea at Rest: A Meta-Analysis.
        Jun Kako; Masamitsu Kobayashi; Yasufumi Oosono; Kohei Kajiwara; Mika Miyashita
        The American journal of hospice & palliative care, 2020年04月
      • Validation of the Japanese Version of the Functional Assessment of Cancer Therapy-Cognitive Function Version 3.
        Mika Miyashita; Naoko Tsukamoto; Michiyo Hashimoto; Kohei Kajiwara; Jun Kako; Hitoshi Okamura
        Journal of pain and symptom management, 2020年01月
      • Determining caregiver burden using new technologies for informal caregivers of people with dementia: A systematic review.
        Kohei Kajiwara; Jun Kako; Makoto Yamanaka; Mika Miyashita
        Geriatrics & gerontology international, 2019年10月
      • The relationship between caregiver burden and caregiver pulse rate measured by using a wristwatch-type pulsimeter with accelerometer in home-based family caregivers for persons with dementia: Pilot study.
        Kohei Kajiwara; Akio Mantani; Hiroko Noto; Mika Miyashita
        Psychogeriatrics : the official journal of the Japanese Psychogeriatric Society, 2019年01月
      • Unmet Information Needs and Quality of Life in Young Breast Cancer Survivors in Japan
        Mika Miyashita; Shinji Ohno; Akemi Kataoka; Eriko Tokunaga; Norikazu Masuda; Tadahiko Shien; Kimiko Kawabata; Miyako Takahashi
        CANCER NURSING, 2015年11月, 査読有り
      • [Changes in Appetite, Nutrition, and Oxidative Stress Reaction of Cancer Patients during Chemotherapy].
        Nao Aoyama; Sanae Asano; Miho Shingu; Kazumi Ueno; Mika Miyashita; Hironobu Hamada; Hiroshi Aikata; Tsuyoshi Kataoka
        Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy, 2015年08月
      • Clinicopathological features of young patients (< 35 years of age) with breast cancer in a Japanese Breast Cancer Society supported study
        Akemi Kataoka; Eriko Tokunaga; Norikazu Masuda; Tadahiko Shien; Kimiko Kawabata; Mika Miyashita
        BREAST CANCER, 2014年11月, 査読有り
      • 広島県がん拠点病院11施設における乳がん診療スタッフの現状と問題点
        角舎 学行; 宮下 美香; 片岡 健
        日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 2011年09月
      • A randomized intervention study for breast cancer survivors in Japan
        M Miyashita
        CANCER NURSING, 2005年01月, 査読有り

      MISC

      • EFFECTS OF THE SPEED-FEEDBACK THERAPY ON CANCER THERAPY-RELATED COGNITIVE IMPAIRMENT IN PATIENTS WITH BREAST CANCER: A PRELIMINARY STUDY
        Mika Miyashita; Emi Miki; Hitoshi Okamura; Naoki Kagawa; Sanae Asano; Tsuyoshi Kataoka
        ONCOLOGY NURSING FORUM, 2018年03月
      • Results of prognostic analysis of young breast cancer patients (< 35 years of age) based on the Breast Cancer Registry of the Japanese Breast Cancer Society
        Akemi Kataoka; Eriko Tokunaga; Norikazu Masuda; Tadahiko Shien; Mika Miyashita; Kimiko Kawabata; Ai Tomotaki; Hiroaki Miyata; Takayuki Kinoshita; Yutaka Tokuda
        JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY, 2015年05月
      • DEVELOPMENT OF THE JAPANESE VERSION OF THE FUNCTIONAL ASSESSMENT OF CANCER THERAPY-COGNITIVE FUNCTION (FACT-COG) VERSION 3.
        Miyashita, Mika; Okamura, Hitoshi; Tsukamoto, Naoko; Hashimoto, Michiyo; Kataoka, Tsuyoshi; Kagawa, Naoki
        ONCOLOGY NURSING FORUM, 2015年03月
      • 女性乳癌患者におけるがん治療に関連した認知機能障害とQOLの関連因子
        橋本美千代; 宮下美香; 片岡健; 香川直樹
        日本癌治療学会学術集会(Web), 2015年

      受賞

      • 2007年03月23日
        広島大学医学部教員顕彰

      外部資金:科学研究費補助金

      • 放射線療法を受ける前立腺癌患者の認知機能障害の関連因子:混合研究法による縦断調査
        基盤研究(C)
        小区分58060:臨床看護学関連
        広島大学
        岩波 由美子
        自 2022年04月01日, 至 2025年03月31日, 交付
        放射線療法;認知機能障害;前立腺がん;縦断調査;前立腺癌
      • AYA世代がんサバイバーにおけるCRCIの実態と就労への影響
        基盤研究(B)
        小区分58060:臨床看護学関連
        京都大学;広島大学
        宮下 美香
        自 2021年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        がん;認知機能障害;AYA世代;就労;化学療法;AYA世代がんサバイバー;化学療法に関連した認知機能障害
      • 乳がん治療に関連した認知機能障害に対する運動療法の効果:混合研究法による日米比較
        基盤研究(B)
        広島大学
        宮下 美香
        自 2017年04月01日, 至 2021年03月31日, 完了
        がん治療;認知機能障害;運動療法;国際共同研究;混合研究法;認知機能;日米比較;がん;看護学;癌;リハビリテーション
      • 高齢乳がん患者における化学療法もしくは内分泌療法に関連した認知機能障害の縦断調査
        挑戦的萌芽研究
        広島大学
        宮下 美香
        自 2016年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        認知機能;乳がん;薬物療法;高齢者;癌;看護学;脳・神経
      • 看護師と医師が協働するケア・キュア融合型症状マネジメントモデルの開発
        基盤研究(A)
        兵庫県立大学
        内布 敦子
        自 2016年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        症状マネジメント;ケア;キュア;協働;がん;がん看護学
      • がん患者のアドバンス・ケア・プランニングに関する看護師研修プログラム開発
        基盤研究(C)
        福岡女学院看護大学
        八尋 陽子
        自 2014年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        がん患者;アドバンス・ケア・プランニング;看護師教育;プログラム開発;看護師;研修プログラム;看護師研修プログラム;がん看護
      • がん化学療法に関連した認知機能障害に対する教育および速度フィードバック療法の効果
        基盤研究(C)
        広島大学
        宮下 美香
        自 2013年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        がん化学療法;認知機能障害;尺度開発;患者教育;速度フィードバック療法;がん
      • 若年乳がん生存者の情報ニーズに応じた支援プログラムの開発
        基盤研究(C)
        広島大学
        宮下 美香
        自 2008年04月01日, 至 2012年03月31日, 完了
        看護学;癌;乳がん;若年;情報ニーズ;困難
      • 痴呆性高齢者と同居する介護者のソーシャル・サポートに関する日米比較研究
        基盤研究(C)
        広島大学
        宮下 美香
        自 2004年04月01日, 至 2006年03月31日, 完了
        ソーシャル・サポート;アルツハイマー型認知症;介護者;日米比較;抑うつ;孤独感;介護負担感;介護の報酬;介護の返報;痴呆性高齢者, social support;Alzheimer's disease;caregiver;comparative study;depression;loneliness;burden;reward
      • 外来におけるがん治療に関連した認知機能障害の要因と看護援助の検討
        基盤研究(C)
        小区分58060:臨床看護学関連
        兵庫医科大学
        山内 洋子
        自 2022年04月01日, 至 2025年03月31日, 交付
        がん治療に関連した認知機能障害;文献検討;文献レビュー;外来がん看護;看護援助

      ページ上部へ戻る