教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

LIU Chang

リュウ チョウ

医学部附属病院 医療情報企画部 助教

LIU Chang
list
    Last Updated :2024/04/10

    基本情報

    所属学協会

    • 自 2016年01月, 至 現在
      日本バーチャルリアリティ学会

    学位

    • 修士(情報科学)(大阪大学)
    • 博士(情報科学)(大阪大学)

    経歴

    • 自 2022年04月, 至 現在
      京都大学, 医学部附属病院, 助教
    • 自 2021年07月, 至 2022年03月
      京都大学, 医学部附属病院, 特定助教
    • 自 2020年11月, 至 2021年06月
      京都大学, 大学院医学研究科, 特定研究員
    • 自 2020年10月, 至 2020年11月
      京都大学, 大学院医学研究科, 研究員(非常勤)

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2024/04/10

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        ヒューマンコンピュータインタラクション

      研究キーワード

      • ユーザインタフェース
      • ヒューマンコンピュータインタラクション
      • 医用VR・AR
      • バーチャルリアリティ
      • 拡張現実感

      研究分野

      • 情報通信, 知覚情報処理
      • 情報通信, 生命、健康、医療情報学
      • 情報通信, ヒューマンインタフェース、インタラクション

      論文

      • Gamification Approach to Provide Support About the Deferral Experience in Blood Donation: Design and Feasibility Study (Preprint)
        Roberto Espinoza Chamorro; Luciano Henrique de Oliveira Santos; Yukiko Mori; Chang Liu; Goshiro Yamamoto; Tomohiro Kuroda
        JMIR Human Factors, 2023年07月01日
      • Operating Room Surveillance Video Analysis for Group Activity Recognition
        Koji Yokoyama; Goshiro Yamamoto; Chang Liu; Kazumasa Kishimoto; Tomohiro Kuroda
        Advanced Biomedical Engineering, 2023年, 査読有り
      • Conceptualization of a Gamification design to provide support about the deferral experience in blood donation (Preprint)
        Roberto Espinoza Chamorro; Luciano Henrique de Oliveira Santos; Yukiko Mori; Chang Liu; Goshiro Yamamoto; Tomohiro Kuroda
        2023年07月01日
      • PreFlap: From Photoacoustic Tomography Images to Vascular Mapping Sheets for Improved Preoperative Flap Evaluation
        Maria Chiara Munisso; Chang Liu; Goshiro Yamamoto; Tomoko Kosaka; Itaru Tsuge; Susumu Saito; Naoki Morimoto
        IEEE Transactions on Biomedical Engineering, 2024年01月, 査読有り
      • SmartVP: Viewpoint Optimization Based on Individual Preference for Watching 3D Boxing Punch Videos
        Tao Tao; Photchara Ratsamee; Chang Liu; Yuki Uranishi; Haruo Takemura
        Proceedings of the 2023 5th International Conference on Image, Video and Signal Processing, 2023年03月24日, 査読有り
      • Preoperative visualization of midline-crossing subcutaneous arteries in transverse abdominal flaps using photoacoustic tomography
        Itaru Tsuge; Maria Chiara Munisso; Tomoko Kosaka; Ayako Takaya; Yoshihiro Sowa; Chang Liu; Goshiro Yamamoto; Susumu Saito; Naoki Morimoto
        Journal of Plastic, Reconstructive & Aesthetic Surgery, 2023年09月, 査読有り
      • 遂行機能・注意リハビリテーションを目的とする没入型バーチャルリアリティ認知課題に関する検討
        Liu Chang; 渡邊 勇輝; 山本 豪志朗; 岡橋 さやか
        ヒューマンインタフェース学会論文誌, 2023年02月25日, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • ホールド難度と配置を考慮したボルダリング課題の自動難度推定
        大西 和歩; 浦西 友樹; 劉 暢; Photchara Ratsamee; 東田 学; 山本 豪志朗; 竹村 治雄
        日本バーチャルリアリティ学会論文誌, 2022年12月, 査読有り
      • Recognition of Instrument Passing and Group Attention for Understanding Intraoperative State of Surgical Team
        Koji Yokoyama; Goshiro Yamamoto; Chang Liu; Osamu Sugiyama; Luciano HO Santos; Tomohiro Kuroda
        Advanced Biomedical Engineering, 2022年, 査読有り
      • Eye Gaze-based Object Rotation for Head-mounted Displays
        Chang Liu; Jason Orlosky; Alexander Plopski
        Symposium on Spatial User Interaction, 2020年10月31日, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • OrthoGaze: Gaze-based three-dimensional object manipulation using orthogonal planes
        Chang Liu; Alexander Plopski; Jason Orlosky
        Computers & Graphics, 2020年06月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Visualization-Guided Attention Direction in Dynamic Control Tasks
        Jason Orlosky; Chang Liu; Denis Kalkofen; Kiyoshi Kiyokawa
        2019 IEEE International Symposium on Mixed and Augmented Reality Adjunct (ISMAR-Adjunct), 2019年10月, 査読有り
      • IntelliPupil: Pupillometric Light Modulation for Optical See-Through Head-Mounted Displays
        Chang Liu; Alexander Plopski; Kiyoshi Kiyokawa; Photchara Ratsamee; Jason Orlosky
        2018 IEEE International Symposium on Mixed and Augmented Reality (ISMAR), 2018年10月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者

      MISC

      • 手術室監視映像を用いたグループ行動認識の有効性調査
        横山 晃士; 山本 豪志朗; 劉 暢; 岸本 和昌; 黒田 知宏
        医療情報学連合大会論文集, 2022年11月
      • 看護記録の自動構造化に向けた音声入力インタフェースの提案
        西田 菜都子; Liu Chang; 杉山 治; 山本 豪志朗; 黒田 知宏
        2022年11月
      • 手術室監視映像の分析に基づく医療者の行動と手術開始時刻の関連性調査
        伊藤 彰仁; 森 由希子; 岸本 和昌; Liu Chang; 山本 豪志朗; 黒田 知宏; 江木 盛時
        医療情報学連合大会論文集, 2022年11月
      • 超音波画像撮影実習のための拡張現実感を用いた擬似病変表現—Artificial Lesion Representation using Augmented Reality for Ultrasound Imaging Training
        合田 真規; 山本 豪志朗; LIU CHANG; 岸本 和昌; 黒田 知宏
        システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 2023年05月
      • 複数人動作解析に基づく手術室の状況理解の試み—Understanding an operating room situation based on multi-person motion analysis
        横山 晃士; 山本 豪志朗; 佐々木 博史; 杉山 治; サントス ルシアーノ; 劉 暢; 平木 秀輔; 岡本 和也; 黒田 知宏
        システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 2021年05月
      • 動作推定を用いた上肢機能評価モデル作成の試み
        鈴木 賢人; サントス ルチアーノ; 劉 暢; 植嶋 大晃; 山本 豪志朗; 岡橋 さやか; 平木 秀輔; 杉山 治; 岡本 和也; 黒田 知宏
        生体医工学, 2021年
      • ボルダリングにおける登攀上達を支援する投影情報の検討
        浜本多聞; 浦西友樹; 浦西友樹; RATSAMEE Photchara; RATSAMEE Photchara; 東田学; 東田学; 劉暢; 山本豪志朗
        情報処理学会研究報告(Web), 2022年
      • ホールド形状を考慮したボルダリング課題の難度推定
        大西和歩; 浦西友樹; 浦西友樹; RATSAMEE Photchara; RATSAMEE Photchara; 東田学; 東田学; 劉暢; 山本豪志朗
        情報処理学会研究報告(Web), 2022年
      • リハビリテーション支援のための動作推定を用いた上肢機能評価及び可視化
        鈴木賢人; SANTOS Luciano H O; 劉暢; 植嶋大晃; 杉山治; 山本豪志朗; 岡橋さやか; 岡橋さやか; 黒田知宏
        情報処理学会研究報告(Web), 2022年
      list
        Last Updated :2024/04/10

        学術・社会貢献

        学術貢献活動

        • The 23nd IEEE International Symposium on Mixed and Augmented Reality (ISMAR 2024)
          査読
          自 2024年
        • IEEE Transactions on Visualization and Computer Graphics
          査読
          自 2020年, 至 現在
        • The 11th International Conference on Human-Agent Interaction (HAI 2023)
          査読
          自 2023年
        • The 30th IEEE Conference on Virtual Reality and 3D User Interfaces (IEEE VR 2023)
          査読
          自 2023年
        • The 22nd IEEE International Symposium on Mixed and Augmented Reality (ISMAR 2023)
          査読
          自 2023年
        • The 21st IEEE International Symposium on Mixed and Augmented Reality (ISMAR 2022)
          査読
          自 2022年
        • ヒューマンインターフェース学会論文誌
          査読
          自 2022年
        • International Conference on Artificial Reality and Telexistence & Eurographics Symposium on Virtual Environments (ICAT-EGVE) 2022
          査読
          自 2022年
        • The 27th ACM Symposium on Virtual Reality Software and Technology (VRST 2021)
          査読
          自 2021年
        • International Conference on Artificial Reality and Telexistence & Eurographics Symposium on Virtual Environments (ICAT-EGVE) 2021
          査読
          自 2021年
        • ACM Spatial User Interaction (SUI) 2020
          パネル司会・セッションチェア等
          自 2020年
        • The 26th IEEE Conference on Virtual Reality and 3D User Interfaces (IEEE VR 2019)
          企画立案・運営等, パネル司会・セッションチェア等, その他
          自 2019年

        ページ上部へ戻る