教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

CHEN Zhenghao

チン ショウコウ

工学研究科 材料工学専攻材料物性学講座 助教

CHEN Zhenghao
list
    Last Updated :2024/02/21

    基本情報

    学部兼担

    • 工学部

    全学メールアドレス

    • 全学メールアドレス

      chen.zhenghao.6ekyoto-u.ac.jp

    学位

    • 修士(工学)(京都大学)
    • 博士(工学)(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院工学研究科修士課程材料工学専攻, 修了
    • 京都大学, 大学院工学研究科博士後期課程材料工学専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • Beihang University, Materials Science&Engineering, 卒業
    • 立命館大学, 短期留学プログラム, 修了

    使用言語

    • 日本語
    • 英語
    • 中国語

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2024/02/21

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        Fe基超合金の開発
        ハイエントロピー合金の塑性変形挙動

      論文

      • Improving the intermediate- and high-temperature strength of L12-Co3(Al,W) by Ni and Ta additions
        Zhenghao Chen; Kyosuke Kishida; Haruyuki Inui; Martin Heilmaier; Uwe Glatzel; Gunther Eggeler
        Acta Materialia, 2022年10月01日
      • Plastic deformation of bulk and micropillar single crystals of Mo5Si3 with the tetragonal D8m structure
        Kyosuke Kishida; Zhenghao Chen; Hirotaka Matsunoshita; Takuto Maruyama; Takayoshi Fukuyama; Yuta Sasai; Haruyuki Inui; Martin Heilmaier
        International Journal of Plasticity, 2022年08月
      • Tensile and compressive plastic deformation behavior of medium-entropy Cr-Co-Ni single crystals from cryogenic to elevated temperatures
        Le Li; Zhenghao Chen; Shogo Kuroiwa; Mitsuhiro Ito; Kyosuke Kishida; Haruyuki Inui; Easo P. George
        International Journal of Plasticity, 2022年01月

      MISC

      • Recent Progress in Our Understanding of Phase Stability, Atomic Structures and Mechanical and Functional Properties of High-Entropy Alloys
        Haruyuki Inui; Kyosuke Kishida; Zhenghao Chen
        Materials Transactions, 2022年

      受賞

      • 2022年11月30日
        2022 MRS Fall Meeting and Exhibit ”BEST POSTER AWARD”

      外部資金:科学研究費補助金

      • 高次規則構造の形成とその構造物性-Al5Fe2相のナノ構造制御と物性発現の相関
        挑戦的研究(萌芽)
        中区分26:材料工学およびその関連分野
        京都大学
        乾 晴行
        自 2021年07月09日, 至 2023年03月31日, 完了
        高次規則構造;結晶構造;部分占有;構造物性;溶融アルミめっき鋼板;相変態;電子顕微鏡法;X線回折
      • γ/γ’二相組織を有するFe基超合金の開発-耐熱鋼を超える新規高温構造材料
        若手研究
        小区分30010:結晶工学関連
        京都大学
        陳 正昊
        自 2021年04月01日, 至 2023年03月31日, 完了
        高温構造材料;二相超合金;力学特性;環境耐性;Co2削減;耐酸化性;クリープ特性;高温強度;相平衡;単結晶;γ/γ'二相超合金;L12金属間化合物

      ページ上部へ戻る