教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

島﨑 秀昭

シマザキ ヒデアキ

情報学研究科 情報学専攻システム情報論講座 准教授

島﨑 秀昭
list
    Last Updated :2024/02/21

    基本情報

    学部兼担

    • 工学部

    全学メールアドレス

    • 全学メールアドレス

      shimazaki.hideaki.8xkyoto-u.ac.jp

    所属学協会

    • 北米神経科学会
    • 日本神経科学学会
    • 日本神経回路学会

    学位

    • 2003年11月24日
      ジョンズ・ホプキンス大学修士(Neuroscience)
    • 2007年03月23日
      京都大学博士(理学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院理学研究科博士後期課程物理学・宇宙物理学専攻, 修了
    • ジョンズ・ホプキンス大学, 大学院医学系研究科神経科学専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 慶應義塾大学, 理工学部物理情報工学科, 卒業

    経歴

    • 自 2022年10月, 至 現在
      京都大学, 大学院情報学研究科, 准教授
    • 自 2020年04月, 至 2022年09月
      北海道大学, 人間知・脳・AI研究教育センター, 特任准教授
    • 自 2017年04月, 至 2020年03月
      京都大学, 大学院情報学研究科 知能情報学専攻, 特定准教授
    • 自 2016年04月, 至 2020年03月
      ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン, シニアサイエンティスト

    プロフィール

    • プロフィール

      京都大学大学院情報学研究科システム科学専攻(2022-) 北海道大学 人間知・脳・AI研究教育センター 特任准教授(2020-2022) 京都大学大学院情報学研究科知能情報学専攻 特定准教授(2017-2020) ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン シニアサイエンティスト(2016-2020) 理化学研究所脳科学総合研究センター研究員(2011-2016) マサチューセッツ工科大学訪問研究員(2009-2010) 理化学研究所脳科学総合研究センター訪問研究員(2007-2010) 日本学術振興会特別研究員(2006-2008, 2008-) 京都大学理学研究科物理学・宇宙物理学専攻博士(理学)(2007) ジョンズ・ホプキンス大学医学部神経科学科修士(神経科学)(2003) 慶應義塾大学理工学部物理情報工学科学士(工学)(2000)

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2024/02/21

      研究

      研究キーワード

      • 情報理論
      • 機械学習
      • 統計力学
      • 神経符号化

      研究分野

      • ライフサイエンス, 基盤脳科学
      • 自然科学一般, 応用数学、統計数学
      • 情報通信, 統計科学

      論文

      • Zebrafish capable of generating future state prediction error show improved active avoidance behavior in virtual reality
        Makio Torigoe; Tanvir Islam; Hisaya Kakinuma; Chi Chung Alan Fung; Takuya Isomura; Hideaki Shimazaki; Tazu Aoki; Tomoki Fukai; Hitoshi Okamoto
        Nature Communications, 2021年09月29日
      • Neural engine hypothesis
        Shimazaki, H.
        Dynamic Neuroscience: Statistics, Modeling, and Control, 2017年
      • A projected nonlinear state-space model for forecasting time series signals
        Christian Donner; Anuj Mishra; Hideaki Shimazaki
        arXiv, 2023年12月23日, 最終著者, 責任著者
      • Alternating shrinking higher-order interactions for sparse neural population activity
        Ulises Rodríguez-Domínguez; Hideaki Shimazaki
        arXiv, 2023年08月, 最終著者, 責任著者
      • Nonequilibrium thermodynamics of the asymmetric Sherrington-Kirkpatrick model
        Miguel Aguilera; Masanao Igarashi; Hideaki Shimazaki
        Nature Communications, 2023年06月23日, 査読有り, 最終著者
      • Uncovering hidden network architecture from spiking activities using an exact statistical input-output relation of neurons.
        Safura Rashid Shomali; Seyyed Nader Rasuli; Majid Nili Ahmadabadi; Hideaki Shimazaki
        Communications biology, 2023年02月15日, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Optimization and inference of bin widths for histogramming inelastic neutron scattering spectra
        Kazuyoshi Tatsumi; Yasuhiro Inamura; Maiko Kofu; Ryoji Kiyanagi; Hideaki Shimazaki
        Journal of Applied Crystallography, 2022年06月01日, 査読有り, 最終著者
      • Canonical neural networks perform active inference
        Takuya Isomura; Hideaki Shimazaki; Karl J. Friston
        Communications Biology, 2022年01月14日, 査読有り
      • Future state prediction errors guide active avoidance behavior by adult zebrafish.
        Makio Torigoe; Tanvir Islam; Hisaya Kakinuma; Chi Chung Alan Fung; Takuya Isomura; Hideaki Shimazaki; Tazu Aoki; Tomoki Fukai; Hitoshi Okamoto
        Nature Communications, 2021年09月29日, 査読有り
      • A unifying framework for mean field theories of asymmetric kinetic Ising systems
        Miguel Aguilera; S. Amin Moosavi; Hideaki Shimazaki
        Nature Communications, 2021年01月19日, 査読有り, 最終著者
      • Hunger Potentiates the Habenular Winner Pathway for Social Conflict by Orexin-Promoted Biased Alternative Splicing of the AMPA Receptor Gene.
        Haruna Nakajo; Ming-Yi Chou; Masae Kinoshita; Lior Appelbaum; Hideaki Shimazaki; Takashi Tsuboi; Hitoshi Okamoto
        Cell reports, 2020年06月23日, 査読有り
      • ベイズ統計と熱力学から見る 生物の学習と認識のダイナミクス
        島崎 秀昭
        日本神経回路学会誌, 2019年09月
      • Online estimation of multiple dynamic graphs in pattern sequences
        Hideaki Shimazaki
        2019 International Joint Conference on Neural Networks (IJCNN), 2019年01月19日, 査読有り
      • State-space analysis of an ising model reveals contributions of pairwise interactions to sparseness, fluctuation, and stimulus coding of monkey V1 neurons
        Gaudreault, J.; Shimazaki, H.
        Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 2018年10月, 査読有り, 最終著者
      • 認識と行動の適応原理
        島崎 秀昭
        日本神経回路学会誌, 2018年09月
      • How does transient signaling input affect the spike timing of postsynaptic neuron near the threshold regime: an analytical study
        Safura Rashid Shomali; Majid Nili Ahmadabadi; Hideaki Shimazaki; Seyyed Nader Rasuli
        Journal of Computational Neuroscience, 2018年04月01日, 査読有り
      • Computational Neuroscience: Mathematical and Statistical Perspectives
        Robert E. Kass; Shun-Ichi Amari; Kensuke Arai; Emery N. Brown; Casey O. Diekman; Markus Diesmann; Brent Doiron; Uri T. Eden; Adrienne L. Fairhall; Grant M. Fiddyment; Tomoki Fukai; Sonja Grün; Matthew T. Harrison; Moritz Helias; Hiroyuki Nakahara; Jun-Nosuke Teramae; Peter J. Thomas; Mark Reimers; Jordan Rodu; Horacio G. Rotstein; Eric Shea-Brown; Hideaki Shimazaki; Shigeru Shinomoto; Byron M. Yu; Mark A. Kramer
        Annual Review of Statistics and Its Application, 2018年03月07日, 査読有り
      • Olfactory learning without the mushroom bodies: Spiking neural network models of the honeybee lateral antennal lobe tract reveal its capacities in odour memory tasks of varied complexities
        HaDi MaBouDi; Hideaki Shimazaki; Martin Giurfa; Lars Chittka
        PLOS COMPUTATIONAL BIOLOGY, 2017年06月, 査読有り
      • Approximate Inference for Time-Varying Interactions and Macroscopic Dynamics of Neural Populations
        Christian Donner; Klaus Obermayer; Hideaki Shimazaki
        PLOS COMPUTATIONAL BIOLOGY, 2017年01月, 査読有り, 最終著者
      • Similarity in Neuronal Firing Regimes across Mammalian Species
        Yasuhiro Mochizuki; Tomokatsu Onaga; Hideaki Shimazaki; Takeaki Shimokawa; Yasuhiro Tsubo; Rie Kimura; Akiko Saiki; Yutaka Sakai; Yoshikazu Isomura; Shigeyoshi Fujisawa; Ken-ichi Shibata; Daichi Hirai; Takahiro Furuta; Takeshi Kaneko; Susumu Takahashi; Tomoaki Nakazono; Seiya Ishino; Yoshio Sakurai; Takashi Kitsukawa; Jong Won Lee; Hyunjung Lee; Min Whan Jung; Cecilia Babul; Pedro E. Maldonado; Kazutaka Takahashi; Fritzie I. Arce-McShane; Callum F. Ross; Barry J. Sessle; Nicholas G. Hatsopoulos; Thomas Brochier; Alexa Riehle; Paul Chorley; Sonja Gruen; Hisao Nishijo; Satoe Ichihara-Takeda; Shintaro Funahashi; Keisetsu Shima; Hajime Mushiake; Yukako Yamane; Hiroshi Tamura; Ichiro Fujita; Naoko Inaba; Kenji Kawano; Sergei Kurkin; Kikuro Fukushima; Kiyoshi Kurata; Masato Taira; Ken-Ichiro Tsutsui; Tadashi Ogawa; Hidehiko Komatsu; Kowa Koida; Keisuke Toyama; Barry J. Richmond; Shigeru Shinomoto
        JOURNAL OF NEUROSCIENCE, 2016年05月, 査読有り
      • Social conflict resolution regulated by two dorsal habenular subregions in zebrafish
        Ming-Yi Chou; Ryunosuke Amo; Masae Kinoshita; Bor-Wei Cherng; Hideaki Shimazaki; Masakazu Agetsuma; Toshiyuki Shiraki; Tazu Aoki; Mikako Takahoko; Masako Yamazaki; Shin-ichi Higashijima; Hitoshi Okamoto
        SCIENCE, 2016年04月, 査読有り
      • Representation of higher-order statistical structures in natural scenes via spatial phase distributions
        HaDi MaBouDi; Hideaki Shimazaki; Shun-ichi Amari; Hamid Soltanian-Zadeh
        VISION RESEARCH, 2016年03月, 査読有り
      • Approximate Inference Method for Dynamic Interactions in Larger Neural Populations
        Christian Donner; Hideaki Shimazaki
        NEURAL INFORMATION PROCESSING, ICONIP 2016, PT III, 2016年, 査読有り
      • Neurons as an Information-theoretic Engine
        Hideaki Shimazaki
        arXiv, 2015年12月
      • Simultaneous silence organizes structured higher-order interactions in neural populations
        Hideaki Shimazaki; Kolia Sadeghi; Tomoe Ishikawa; Yuji Ikegaya; Taro Toyoizumi
        Scientific Reports, 2015年04月, 査読有り
      • Single-trial estimation of stimulus and spike-history effects on time-varying ensemble spiking activity of multiple neurons: A simulation study
        Hideaki Shimazaki
        Journal of Physics: Conference Series, 2013年, 査読有り, 招待有り
      • State-Space Analysis of Time-Varying Higher-Order Spike Correlation for Multiple Neural Spike Train Data
        Hideaki Shimazaki; Shun-ichi Amari; Emery N. Brown; Sonja Gruen
        PLOS COMPUTATIONAL BIOLOGY, 2012年03月, 査読有り
      • Kernel bandwidth optimization in spike rate estimation
        Hideaki Shimazaki; Shigeru Shinomoto
        JOURNAL OF COMPUTATIONAL NEUROSCIENCE, 2010年08月, 査読有り
      • STATE-SPACE ANALYSIS ON TIME-VARYING CORRELATIONS IN PARALLEL SPIKE SEQUENCES
        Hideaki Shimazaki; Shun-ichi Amari; Emery N. Brown; Sonja Gruen
        2009 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON ACOUSTICS, SPEECH, AND SIGNAL PROCESSING, VOLS 1- 8, PROCEEDINGS, 2009年, 査読有り, 招待有り
      • A method for selecting the bin size of a time histogram
        Hideaki Shimazaki; Shigeru Shinomoto
        NEURAL COMPUTATION, 2007年06月, 査読有り
      • A recipe for optimizing a time-histogram
        Shimazaki H; Shinomoto S
        Advances in Neural Information Processing Systems, 2007年, 査読有り
      • Correlated Multiplicative Modulation in Coupled Oscillator Systems : A Model of Selective Attention(Oscillation, Chaos and Network Dynamics in Nonlinear Science) :
        Shimazaki Hideaki; Niebur Ernst
        Progress of theoretical physics. Supplement, 2006年
      • Phase transitions in multiplicative competitive processes
        Hideaki Shimazaki; Ernst Niebur
        Physical Review E - Statistical, Nonlinear, and Soft Matter Physics, 2005年07月, 査読有り
      • Spatial analysis of spike-timing-dependent LTP and LTD in the CAI area of hippocampal slices using optical imaging
        Minoru Tsukada; Takeshi Aihara; Yuki Kobayashi; Hideaki Shimazaki
        HIPPOCAMPUS, 2005年, 査読有り, 最終著者
      • 海馬CA1野の入力と出力逆伝搬の時間タイミング依存症LTP/LTD
        小林祐喜; 島崎秀昭; 相良威; 塚田稔
        日本神経回路学会誌 = The Brain & neural networks, 2001年06月05日

      MISC

      • Locally Adaptive Kernel Density Estimation on Quasi-Elastic Neutron Scattering Energy Profiles
        K. Tatsumi; M. Matsuura; H. Shimazaki; Y. Inamura
        MLF Annual Report 2020, 2021年
      • The principles of adaptation in organisms and machines II: Thermodynamics of the Bayesian brain
        Hideaki Shimazaki
        arXiv, 2020年06月23日, 筆頭著者
      • Structured Mean-field Variational Inference and Learning in Winner-take-all Spiking Neural Networks
        Shashwat Shukla; Hideaki Shimazaki; Udayan Ganguly
        2019年11月14日
      • 2019 年度時限研究会 システム神経科学スプリングスクール 2019 (SNSS2019) 実施報告書
        中江健; 浦久保秀俊; 東広志; 田中康裕; 島崎秀昭; 尾藤晴彦; 石井信
        日本神経回路学会誌, 2019年09月
      • 知覚の時間構造: 認知心理学・神経生理学・計算論の視点から
        島崎秀昭; 小川正; 熊田孝恒
        日本神経回路学会誌, 2019年09月
      • The principles of adaptation in organisms and machines I: machine learning, information theory, and thermodynamics
        Hideaki Shimazaki
        arXiv, 2019年02月28日
      • Uncovering network architecture using an exact statistical input-output relation of a neuron model
        Safura Rashid Shomali; Majid Nili Ahmadabadi; Seyyed Nader Rasuli; Hideaki Shimazaki
        bioRxiv, 2018年11月
      • 特集「自由エネルギー原理入門」
        島崎 秀昭; 吉田 正俊; 田口 茂; 磯村 拓哉; 田中 琢真; 大羽 成征; 乾 敏郎
        日本神経回路学会誌, 2018年09月
      • 2017 年度時限研究会 「脳の理論から身体・世界へ:行動と認識への再挑戦」実施報告
        島崎 秀昭; 大羽 成征; 吉田 正俊
        日本神経回路学会誌, 2017年12月, 招待有り
      • Learning Complex Representations from Spatial Phase Statistics of Natural Scene
        MaBouDi H; Shimazaki H; Soltanian-Zadeh H; Amari S
        bioRxiv, 2017年03月
      • Simultaneous silence organizes structured higher-order interactions in neural populations (vol 5, 9821, 2015)
        Hideaki Shimazaki; Kolia Sadeghi; Tomoe Ishikawa; Yuji Ikegaya; Taro Toyoizumi
        SCIENTIFIC REPORTS, 2015年10月
      • 『留学』という選択
        島崎 秀昭
        脳科学若手の会, 2014年01月25日, 招待有り
      • F1000Prime Recommendation
        Fukai T; Shimazaki
        Optogenetic activation of an inhibitory network enhances feedforward functional connectivity in auditory cortex, 2014年01月, 招待有り
      • 神経細胞活動の統計モデルによる解析
        島崎 秀昭
        生物物理, 2013年, 査読有り, 招待有り
      • 対数線形モデルによるマルチニューロンスパイクデータ解析
        島崎 秀昭
        日本神経回路学会誌, 2011年12月, 査読有り, 招待有り
      • Characterizing neuronal firing with the rate and the irregularity
        Shigeru Shinomoto; Hideaki Shimazaki; Takeaki Shimokawa
        NEUROSCIENCE RESEARCH, 2010年
      • Estimating time-dependent higher-order interactions in parallel spike trains
        Hideaki Shimazaki; Sonja Gruen
        NEUROSCIENCE RESEARCH, 2008年
      • 離散力学系の競争モデルに見られる相転移 : 統計物理学の視点から(経済物理学II-社会・経済への物理学的アプローチ-,京都大学基礎物理学研究所2005年度後期研究会)
        島崎秀昭
        物性研究, 2006年07月
      • 脳と心のメカニズム第六回冬のワークショップ参加報告
        島崎秀昭
        日本神経回路学会誌 = The Brain & neural networks, 2006年06月
      • 離散力学系の競争モデルに見られる相転移 : 統計物理学の視点から(経済物理学II-社会・経済への物理学的アプローチ-,京都大学基礎物理学研究所2005年度後期研究会)
        島崎秀昭
        素粒子論研究, 2006年05月20日
      • 25pYF-4 離散力学系の競争モデルに見られる相転移と自然選択による転移点への接近(生物・生態系,領域11(統計力学,物性基礎論,応用数学,力学,流体物理))
        島崎秀昭
        日本物理学会講演概要集, 2005年03月04日
      • 海馬CA1神経回路の入力と出力逆伝搬の時間タイミング依存性LTP・LTDの空間分布
        小林祐喜; 島崎秀昭; 荻久保佳伸; 溝口健二; 相原威; 塚田稔
        電子情報通信学会技術研究報告. NC, ニューロコンピューティング, 2000年03月15日
      • LTP・LTDの発火タイミング特性曲線の同時 : 光計測法によるアプローチ
        島崎秀昭; 小林祐喜; 大澤さや香; 森田稔; 溝口健二; 相原威; 塚田稔
        電子情報通信学会技術研究報告. NC, ニューロコンピューティング, 2000年03月15日

      講演・口頭発表等

      • Emergence of sparse coding via dendritic computation in a population of canonical visual binary neurons
        Ulises Rodrıguez-Domınguez; Hideaki Shimazaki
        NeuroVisión 2023: Joint Meeting on Neuroimage Processing and Computational Vision, 2023年10月, Mathematics Research Center (CIMAT) and the Institute of Neurobiology of the UNAM
      • 中性子準弾性散乱解析への可変幅カーネル密度推定の適用
        巽 一厳; 松浦 直人; 山田 武; 川北 至信; 島崎 秀昭
        日本中性子科学会第23回年会(JSNS2023), 2023年09月, 日本中性子科学会
      • 非定常・非対称な機能的結合の推定に基づく神経スパイク活動の不可逆性の検証
        石原憲; 島崎秀昭
        日本神経回路学会, 2023年09月05日, 日本神経回路学会
      • 状態空間–キネティックイジングモデルによる非平衡神経スパイク時系列 の解析
        石原憲; 島崎秀昭
        ニューロコンピューティング研究会(NC), 2023年07月01日, ニューロコンピューティング研究会(NC)
      • 神経符号化研究の歴史と最前線
        神経回路学会2023 サテライト, 2023年09月
      • Deciphering hidden circuits from higher-order statistics of neural activity
        Hideaki Shimazaki
        CSN Virtual Seminars, 2023年07月05日, Computational and Systems Neuroscience (INM-6) & Theoretical Neuroscience (IAS-6), Forschungszentrum Jülich, 招待有り
      • 脳の計算論概説:効率的符号化仮説からベイズ脳・自由エネルギー原理まで
        島崎秀昭
        日本神経科学会, 2023年08月04日, 招待有り
      • 大脳皮質局所回路の結合推定と符号化方式
        島崎秀昭
        第37回 全脳アーキテクチャ勉強会, 2023年02月17日, WBA勉強会実行委員会, 招待有り
      • 脳の認識のダイナミクスと時間遅れ
        島崎秀昭
        2022年度 RIMS 共同研究(公開型)「時間遅れ系と数理科学:理論と応用の新たな展開に向けて」, 2022年11月17日, 招待有り
      • 神経活動の高次統計量から回路構造を読み解く
        島崎秀昭
        日本神経回路学会 オータムスクールASCONE2022, 2022年11月14日, 日本神経回路学会, 招待有り
      • 神経科学研究の理論的アプローチ
        島崎秀昭
        京都大学情報学研究科システム科学専攻 集中講義, 2022年09月12日, 招待有り
      • 脳の自由エネルギー原理:背景と応用
        島崎秀昭
        応用脳科学コンソーシアム アドバンスコース「脳に学ぶAI」, 2022年09月09日, 招待有り
      • 神経細胞集団活動の数理とデータ解析
        島崎秀昭
        日本応用数理学会 2022年度年会, 2022年09月08日
      • Consciousness and the thermodynamics of the Bayesian brain
        Hideaki Shimazaki
        International Symposium on Artificial Intelligence and Brain Science 2022, 2022年07月05日, 招待有り
      • 状態空間キネティックイジングモデルを用いた非平衡神経ダイナミクスの解析
        石原 憲; 島崎 秀昭
        NEURO2022, 2022年07月02日
      • State-space analysis for neural population dynamics
        Hideaki Shimazaki; Ken Ishihara; Ulises Rodriguez Dominguez; Sai Sumedh Hindupur; Miguel Aguilera; S. Amin Moosavi; Magalie Tatischeff; Jimmy Gaudreault; Christian Donner
        Neuro2022, 2022年06月30日, 招待有り
      • Stochastic thermodynamics of a non-equilibrium Sherrington-Kirkpatrick model
        Miguel Aguilera; Masanao Igarashi; Hideaki Shimazaki
        The Workshop on Stochastic Thermodynamics III, 2022年05月26日
      • 準弾性中性子散乱エネルギープロファイルへのアダプティブカーネル密度推定の適用
        巽一厳; 松浦真人; 島崎秀昭; 稲村泰弘
        2021年度量子ビームサイエンスフェスタ
      • 標準リカレントネットワークモデルでつなぐ皮質回路の構造・機能・作動原理
        島崎秀昭
        生理学研究所研究会「大脳皮質を中心とした神経回路:構造と機能、その作動原理」, 2021年12月, 生理学研究所, 招待有り
      • Bayesian Computation of Generic Neural Binary Code by Local Competition
        Ulises Rodriguez Dominguez; Hideaki Shimazaki
        The 44th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society (Neuro 2021), 2021年07月31日
      • An information geometry approach for unifying mean field theories of asymmetric kinetic Ising systems
        Miguel Aguilera; S. Amin Moosavi; Hideaki Shimazaki
        Entropy 2020: The Scientific Tool of the 21st Century, 2021年05月07日
      • 非定常・非平衡イジングモデルによる神経細胞集団活動の解明
        島崎秀昭
        データ駆動生物学ワークショップ, 2021年03月23日, 本田直樹, 招待有り
      • Revealing hidden microcircuits using higher-order interactions of neuronal activity
        Safura Rashid Shomali; S. Nader Rasuli; Hideaki Shimazaki
        The 3rd Sharif Neuroscience Symposium, 2021年03月04日
      • 脳への計算論的アプローチ概説:視覚野の理論を中心に
        島崎秀昭
        日本視覚学会2021年冬季大会, 2021年01月21日, 日本視覚学会, 招待有り
      • 神経活動の数理モデリングで回路・情報,そして意識へ迫る
        島崎秀昭
        CHAIN Webiner, 2020年08月03日, 人間知・脳・AI研究教育センター
      • Higher-order interactions induced by strong shared inputs
        Safura Rashid Shomali, Seyyed; Nader Rasuli; Hideaki Shimazaki
        Organization for Computational Neurosciences 2020 (CNS*2020), 2020年07月18日
      • Effects of structured neural correlations in population coding: beneficial or detrimental?
        Seyedamin Moosavi; Magalie Tatischeff; Bingyue Zhu; Hideaki Shimazaki
        Computational and Systems Neuroscience (Cosyne) 2020, 2020年03月01日
      • Inferring network motifs from neural activity using analytic input-output relation of LIF neurons
        Safura Rashid Shomali; Majid Nili Ahmadabadi; Seyyed Nader Rasuli; Hideaki Shimazaki
        Computational and Systems Neuroscience (Cosyne) 2020, 2020年02月28日
      • Thermodynamics of the Bayesian brain: A new paradigm for quantifying perceptual capacity of neural dynamics
        Hideaki Shimazaki
        Computational Principles in Active Perception and Reinforcement Learning in the Brain, 2020年02月14日, MACS International Symposium, 招待有り
      • The brain as an information-theoretic engine: A new paradigm for quantifying perceptual capacity of neural dynamics
        Hideaki Shimazaki
        Combining Information theoretic Perspectives on Agency, 2020年01月28日, 招待有り
      • 脳の理論の過去・未来:ベイズ脳仮説からニューラルエンジンへ
        Hideaki Shimazaki
        シンギュラリティサロン, 2019年12月07日, シンギュラリティサロン, 招待有り
      • 脳の理論の過去・未来:ベイズ脳仮説からニューラルエンジンへ
        Hideaki Shimazaki
        シンギュラリティサロン, 2019年11月16日, シンギュラリティサロン, 招待有り
      • Dynamic neural interactions revealed by the state-space Ising model
        Hideaki Shimazaki
        The 7th International Congress on Cognitive Neurodynamics, 2019年09月29日
      • Judging between Excitation and Inhibition: Identifying Local Network Architecture by an Analytic Pre-Post Relation
        Safura Rashid Shomali; Majid Nili Ahmadabadi; Seyyed Nader Rasuli; Hideaki Shimazaki
        Bernstein Conference 2019, 2019年09月18日
      • Unifying framework for mean field theories of asymmetric kinetic Ising systems
        Miguel Aguilera; Amin Seyed Moosavi; Hideaki Shimazaki
        15th Granada Seminar: Stochastic and Collective Effects in Neural Systems, 2019年09月17日
      • 学習と認識の熱力学:ニューラルエンジンとはなにか?
        島崎 秀昭
        生理研研究会2019 認知神経科学の先端 「脳の理論から身体・世界へ」, 2019年09月02日, 生理学研究所
      • Visualizing dynamics of cooperative activities of neurons for neural coding studies
        Hideaki Shimazaki
        Data Science, Statistics, & Visualisation (DSSV2019), 2019年08月13日, International Association for Statistical Computing, 招待有り
      • Online Estimation of Multiple Dynamic Graphs in Pattern Sequences
        Jimmy Gaudreault; Arunabh Saxena; Hideaki Shimazaki
        The 2019 International Joint Conference on Neural Networks (IJCNN), 2019年07月14日, INNS, IEEE CIS
      • 神経細胞集団活動の統計解析:脳の熱力学に向けて
        島崎 秀昭
        サロン・ド・脳, 2019年06月07日, サロン・ド・脳運営委員会
      • Network architecture underlying sparse neural activity characterized by structured higher-order interactions
        Hideaki Shimazaki
        2019年03月26日, Kenji Doya
      • Thermodynamic analysis of neural populations by the state-space Ising model
        Magalie Tatischeff; Jimmy Gaudreault; Christian Donner; Hideaki Shimazaki
        Consciousness Research Network (CoRN 2019), 2019年02月23日
      • Role of gain-control and neural correlations in efficient stimulus coding
        S. Amin Moosavi; Hideaki Shimazaki
        Consciousness Research Network (CoRN 2019), 2019年02月23日
      • 社会神経科学的アプローチによる精神疾患の社会性障害の理解
        島崎秀昭
        平成30年度生理研研究会 第8回社会神経科学研究会, 2018年11月29日, 高橋宗良(玉川大学 特任准教授)・定藤規弘(生理研 教授), 招待有り
      • Thermodynamic analyses of neural populations
        Hideaki Shimazaki; Magalie Tatischeff; Jimmy Gaudreault; Christian Donner
        Analysis and Synthesis for Human/Artificial Cognition and Behaviour, 2018年10月22日
      • State-space analysis of an Ising model reveals contributions of pairwise interactions to sparseness, fluctuation, and stimulus coding of monkey V1 neurons
        Jimmy Gaudreault; Hideaki Shimazaki
        The 27th International Conference on Artificial Neural Networks (ICANN2018), 2018年10月05日, European Neural Network Society
      • The active inference in decision making by adult zebrafish revealed by in-vivo imaging of the telencephalic neural activities in the closed-loop virtual reality environment
        Makio Torigoe; Islam Tanvir; Hisaya Kakinuma; Fung Chi Chung Alan; Takuya Isomura; Hideaki Shimazaki; Tazu Aoki; Taro Toyoizumi; Tomoki Fukai; Hitoshi Okamoto
        The 41st Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society, 2018年07月27日
      • スパースな集団活動を生み出す神経ネットワーク構造
        島崎 秀昭
        第6回 数理モデリング研究会, 2018年07月06日
      • State-space analysis of an Ising model reveals contributions of pairwise interactions to sparseness, fluctuation, and stimulus coding of monkey V1 neurons
        Jimmy Gaudreault; Arunabh Saxena; Hideaki Shimazaki
        脳と心のメカニズム第18回冬のワークショップ, 2018年01月09日
      • Network architectures underlying variable, sparse population activity of neurons
        HIDEAKI SHIMAZAKI
        Fluctuations of event occurrences in a variety of networks, 2017年11月15日, Shigeru Shinomoto (Kyoto University), Takaaki Aoki (Kagawa University) Ryota Kobayashi (NII), Taro Takaguchi (NICT), Hideaki Shimazaki (Kyoto University, HRI)
      • 神経細胞集団活動の統計数理
        島崎 秀昭
        玉川大学 脳科学ワークショップ, 2017年09月27日, 玉川大学, 招待有り
      • 仮想空間を用いたゼブラフィッシュ成魚終脳における意思決定機構の解明
        鳥越 万紀夫; Islam Tanvir; 柿沼 久哉; 島崎 秀昭; 馮 志聰; 青木 田鶴; 深井 朋樹; 岡本 仁
        第40回日本神経科学大会, 2017年07月23日, 日本神経科学会
      • 神経活動データの時系列モデリング入門
        島崎 秀昭
        第8回脳科学若手の会合宿, 2017年03月04日, 脳科学若手の会, 招待有り
      • Exact analysis of spike­timing and higher­order interactions of neurons at the threshold regime suggests network architecture underlying sparse population activity
        S. R. SHOMALI; M. NILI AHMADABADI; S. RASULI; H. SHIMAZAKI
        Society for Neuroscience 2016, 2016年11月12日
      • Estimating dynamic functional networks of larger neural populations
        C. DONNER; H. SHIMAZAKI
        Society for Neuroscience 2016, 2016年11月12日
      • Large-scale inference of time-varying neural interactions
        Christian Donner; Hideaki Shimazaki
        ICONIP2016, 2016年10月16日
      • Modelling elemental learning of honeybees by spiking neural networks
        HaDi MaBouDi; Hideaki Shimazaki; Lars Chittka
        EURBEE 2016, 2016年09月07日
      • Analytical study of correlation and Fisher information caused by common inputs
        Safura Rashid Shomali; Majid Nili Ahmadabadi; Hideaki Shimazaki; S Nader Rasuli
        the 39th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society, 2016年07月22日
      • Exact spike-timing distribution and its usage in neural structure identification
        S. Rashid Shomali; M. Nili Ahmadabadi; H. Shimazaki; S.N. Rasuli
        Statistical physics methods in biology and computer science (Satellite meeting of StatPhys 2016, 2016年07月13日
      • Toward thermodynamic principles of consciousness
        島崎 秀昭
        Seminar, 2016年07月07日, Christopher L Buckley
      • Higher-order interactions of neural populations
        島崎 秀昭
        Seminar at TNJC, 2016年07月05日, Mehdi Keramati
      • Population coding of neurons: Dynamics, higher-order interactions, and mechanisms
        島崎 秀昭
        Seminar, 2016年07月04日, Lars Chittka
      • Exact spike-timing distribution reveals higher-order interactions
        Shomali SR; Ahmadabad MN; Shimazaki H; Rasuli SN
        CNS*2016, 2016年07月02日
      • Simultaneous silence explains structured higher-order interactions of neural population
        Hideaki Shimazaki
        MONA2 - Modelling Neural Activity, 2016年06月22日
      • Toward thermodynamic principles of consciousness
        Hideaki Shimazaki
        Consciousness club, 2016年06月16日, Ryota Kanai
      • 相関を伴う神経回路網の活動と情報コーディング
        島崎 秀昭
        ホンダ・リサーチ・インスティチュート, 2016年03月23日
      • 神経ネットワークの情報コーディング:ダイナミクス・高次相関・メカニズム
        島崎 秀昭
        第4回東工大若手物性セミナー, 2016年02月18日, 招待有り
      • 動的イジングモデルを用いた神経回路網活動の解析
        島崎 秀昭
        国際基督教大学 NSフォーラム, 2016年02月02日, 招待有り
      • Approximation methods for inferring time-varying interactions of a large neural population
        Christian Donner; Hideaki Shimazaki
        NIPS 2015 Workshop on `Statistical Methods for Understanding Neural Systems', 2015年12月11日
      • 神経回路網の熱力学的考察
        島崎 秀昭
        2015年11月28日, 数理モデリング研究会
      • Simultaneous silence explains structured higher-order interactions of neural populations
        Shimazaki H
        Juelich Research Center, 2015年05月04日, 招待有り
      • Simultaneous silence explains structured higher-order interactions of neural populations
        Shimazaki H
        BCCN Berlin, 2015年04月28日, 招待有り
      • Simultaneous silence explains structured higher-order interactions of neural populations
        Hideaki Shimazaki
        第16回ノンパラメトリック統計解析とベイズ統計, 2015年03月25日
      • 神経細胞の集団活動の高次統計とメカニズム
        島崎 秀昭
        第3回ヘテロ・ニューロ・アナリシス研究会, 2015年03月18日
      • State-space analysis of behaviour- and layer-dependent synchrony in motor cortex during volitional arm movement
        Thomas Sharp; Hideaki Shimazaki; Yoshikazu Isomura; Tomoki Fukai
        Society for Neuroscience 2014, 2014年11月16日
      • Theoretical study on spike-timing probability in a pair of pre-post synaptic neurons
        Safura Rashid Shomali; Majid Nili Ahmadabadi; Hideaki Shimazaki; S Nader Rasuli
        Neuro2014, 2014年09月11日
      • Behaviour- and layer-dependent synchrony in motor cortex during volitional arm movement
        Thomas Sharp; Hideaki Shimazaki; Yoshikazu Isomura; Tomoki Fukai
        Neuro2014, 2014年09月11日
      • Behaviour- and layer-dependent synchrony in motor cortex during volitional arm movement
        Sharp T; Shimazaki H; Isomura Y; Fukai T
        Workshop on data mining in neuroscience, 2014年05月28日
      • Bimodal distributions of local phase variables in natural images
        HaDi MaBouDi; Hideaki Shimazaki; Hamid Soltanian-Zadeh; Shun-ichi Amari
        The 2014 VSS Annual Meeting, 2014年05月18日
      • State-space analysis of higher-order interactions in parallel event sequences
        Shimazaki H; Amari S; Brown EN; Grün S
        第15回ノンパラメトリック統計解析とベイズ統計, 2014年03月20日
      • 高次相関を伴う神経回路網活動:局所回路の計算原理を求めて
        島崎 秀昭
        神経科学と脳科学の対話4, 2014年03月17日, 統計数理研究所
      • Statistical inference for directed phase coupling in neural oscillators
        HaDi MaBouDi; Hideaki Shimazaki; Mehdi Abouzari; Shun-ichi Amari; Hamid Soltanian-Zadeh
        Computational and Systems Neuroscience (Cosyne) 2014, 2014年02月27日
      • Statistical inference for directed phase coupling in neural oscillators. Computational and Systems Neuroscience
        HaDi MaBouDi; Hideaki Shimazaki; Mehdi Abouzari; Shun-ichi Amari; Hamid Soltanian-Zadeh
        Cosyne 2014, Salt Lake City, USA., 2014年02月
      • Structured higher-order interactions explain the simultaneous silence of neural populations
        Shimazaki H; Sadeghi K; Ikegaya Y; Toyoizumi T
        脳と心のメカニズム 第14回 冬のワークショップ, 2014年01月08日
      • The simultaneous silence of neurons explains structured higher-order interactions in ensemble spiking activity
        Shimazaki H; Sadeghi K; Ikegaya Y; Toyoizumi T
        Society for Neuroscience (SfN) 2013, 2013年11月09日
      • State-space analysis of time-varying higher-order interactions: its applications to neuroscience
        Shimazaki H
        ELC International Meeting on ''Inference, Computation, and Spin Glasses'' (ICSG2013), 2013年07月28日, 招待有り
      • Higher-order interactions in population activity of hippocampal CA3 neurons
        Shimazaki H
        Workshop on statistical analysis of neurophysiological and clinical data, 2013年07月08日, Kyoto University, 招待有り
      • Estimating time-varying higher-order neuronal interactions in awake behaving animals
        Shimazaki H; Amari S; Brown EN; Grün S
        Modeling Neural Activity: Statistics, Dynamical Systems, and Networks, 2013年06月26日
      • The simultaneous silence of neurons explains higher-order interactions in ensemble spiking activity
        Shimazaki H; Sadeghi K; Ikegaya Y; Toyoizumi T
        Neuro2013, 2013年06月20日
      • The simultaneous silence of neurons explains higher-order interactions in ensemble spiking activity
        Shimazaki H
        The 3rd Mathematical Neuroscience Workshop in School of Mathematics, 2013年03月14日, Institute for Research in Fundamental Sciences (IPM), 招待有り
      • Estimating dynamic neural interactions in awake behaving animals
        Shimazaki H
        The 3rd Mathematical Neuroscience Workshop in School of Mathematics, 2013年03月13日, Institute for Research in Fundamental Sciences (IPM), 招待有り
      • 高次相関を伴う神経回路網の活動と情報コーディング
        島崎 秀昭
        玉川大学脳科学若手の会 第88回談話会, 2013年02月22日, 玉川大学脳科学若手の会, 招待有り
      • The simultaneous silence of neurons explains structured higher-order interactions in spontaneous spiking activity
        Shimazaki H; Sadeghi K; Ikegaya Y; Toyoizumi T
        神経科学と統計科学の対話3, 2013年02月18日, 統計数理研究所
      • Joint inactivation statistics of population spiking activities
        Shimazaki H; Sadeghi K; Ikegaya Y; Toyoizumi T
        Workshop on statistical aspects of neural coding, 2012年11月01日, Kyoto University & Ritsumeikan University, 招待有り
      • Tracking dynamic neural interactions in awake behaving animals
        Shimazaki H
        Workshop on neural information flow, 2012年06月20日, Kyoto University
      • ヒストグラム・カーネル密度推定の神経スパイクデータへの適用:理論と実践
        島崎 秀昭; 篠本 滋
        第13回ノンパラメトリック統計解析とベイズ統計, 2012年03月29日
      • The simultaneous silence of neurons explains higher-order interactions in ensemble spiking activity
        Shimazaki H; Sadeghi K; Ikegaya Y; Toyoizumi T
        Computational and Systems Neuroscience (Cosyne) 2012, 2012年02月23日
      • 神経細胞の高次スパイク相関:状態空間モデルによる解析
        島崎 秀昭
        京都大学理学部物理学第一教室 非線形セミナー, 2012年02月02日, 京都大学
      • 神経スパイク解析における状態空間モデル,GLMの応用
        島崎 秀昭; 小山 慎介
        統計科学と神経科学の対話2, 2011年12月26日, 統計数理研究所
      • 脳の高次機能と動的高次スパイク相関:状態空間モデルによる解析
        島崎 秀昭
        統計神経科学ミニワークショップ, 2011年09月08日, 統計数理研究所
      • Constructing a joint time-series model of continuous and Bernoulli/Poisson processes using a copula
        Shimazaki H; Brown EN
        Computational and Systems Neuroscience (Cosyne) 2011, 2011年02月24日
      • Analysis of dynamic neural spike data: from firing rate to spike correlation
        Shimazaki H
        Neurostatistics Working Group Seminar, 2010年12月01日, Dept. of Biostatistics, Harvard University, 招待有り
      • Detection of dynamic cell assemblies by the Bayes factor
        Shimazaki H
        Workshop on spatio-temporal neuronal computation, 2010年09月06日, Kyoto University
      • Characterizing neuronal firing with the rate and the irregularity
        Shinomoto S; Shimazaki H; Shimokawa T
        Neuro 2010, 2010年09月02日
      • Analysis of subsets of higher-order correlated neurons based on marginal correlation coordinates
        Shimazaki H; Amari S; Brown EN; Grün S
        Computational and Systems Neuroscience (Cosyne) 2010, 2010年02月25日
      • 動的スパイク相関の状態空間モデル
        島崎秀昭; 甘利俊一; Emery Brown; Sonja Gruen
        日本神経回路学会 第19回全国大会, 2009年09月24日, 日本神経回路学会
      • Histogram binwidth and kernel bandwidth selection for the Spike-rate estimation
        Shimazaki H; Shinomoto S
        CNS2009, 2009年07月18日
      • Bayes factor analysis for detection of time-dependent higher-order spike correlations
        Shimazaki H; Amari S; Brown EN; Grün S
        CNS2009, 2009年07月18日
      • State-space model of dynamic correlations in parallel spike sequences
        島崎 秀昭
        京都大学理学研究科物理学第一教室 非線形動力学セミナー, 2009年06月01日, 招待有り
      • Estimating time-varying spike correlations from parallel spike sequences
        Shimazaki H; Amari S; Brown EN; Grün S
        German-Japanese Workshop "Computational and Systems Neuroscience", 2009年05月25日
      • State-space Analysis on Time-varying Correlations in Parallel Spike Sequences
        Shimazaki H; Amari S; Brown EN; Grün S
        ICASSP2009 Special Session on `Signal Processing for Neural Spike Trains', 2009年04月24日, IEEE, 招待有り
      • Detection of non-stationary higher-order spike correlation
        Shimazaki H; Amari S; Brown EN; Grün S
        Computational and Systems Neuroscience (Cosyne) 2009, 2009年02月26日
      • State-space analysis on time-varying higher-order spike correlations
        Shimazaki H; Amari S; Brown EN; Grün S
        NIPS2008 Workshop on `Statistical Analysis and Modeling of Response Dependencies in Neural Populations', 2008年12月13日
      • 多細胞同時記録スパイク時系列データの状態空間モデル
        島崎 秀昭; ソーニャ グリューエン
        第11回情報論的学習理論ワークショップ, 2008年10月29日
      • 局所適応カーネル法によるスパイクレート推定
        島崎 秀昭; 篠本 滋
        日本神経回路学会 第18回全国大会, 2008年09月24日, 日本神経回路学会
      • Estimating time-dependent higher-order interactions in parallel spike trains
        Shimazaki H; Gruen S
        Neuro2008, 2008年07月09日
      • State-space Analysis on time-dependent correlation in parallel spike trains
        Shimazaki H; Amari S; Brown EN; Grün S
        Statistical Analysis of Neuronal Data (SAND4), 2008年05月29日
      • Kernel width optimization in the spike-rate estimation
        Shimazaki H; Shinomoto S
        Neural Coding 2007, 2007年11月07日
      • Optimization of a histogram of spike data
        Shimazaki H; Shinomoto S
        Neuro2007, 2007年09月11日
      • ヒストグラムのビン幅の選択方法 -最適なPSTHの作り方
        島崎 秀昭
        マルチニューロン研究会, 2007年06月30日, 招待有り
      • A recipe for optimizing a time histogram of spike data
        Shimazaki H
        RIKEN BSI Forums, 2007年04月17日, RIKEN Brain Science Institute
      • A recipe for constructing a peri-stimulus time histogram
        Shimazaki H
        The Boadian Seminar at Mind/Brain Institute, 2007年03月01日, Johns Hopkins University
      • A recipe for optimizing a time-histogram with variable bin sizes
        Shimazaki H; Shinomoto S
        Computational and Systems Neuroscience (Cosyne) 2007, 2007年02月22日
      • A recipe for optimizing a time-histogram
        Shimazaki H; Shinomoto S
        Neural Information Processing Systems (NIPS) 2006, 2006年12月04日
      • スパイク時系列の潜時を補正して時間ヒストグラムを最適化する方法
        島崎 秀昭
        日本神経回路学会第16回全国大会, 2006年09月21日
      • Self-organized criticality by natural selection
        Shimazaki H
        Frontiers in Dynamics: Physical and Biological Systems., 2006年05月22日
      • Recipes for constructing an optimal time histogram
        Shimazaki H
        Statistical Analysis of Neuronal Data (SAND3), 2006年05月12日
      • スパイク時系列ヒストグラムのビン幅の選択方法 -最適なPSTHの作り方
        島崎 秀昭
        脳と心のメカニズム 第6回冬のワークショップ, 2006年01月
      • 乗法的競争モデルに見られる相転移
        島崎 秀昭
        経済物理学 II -社会・経済への物理学的アプローチ-, 2005年12月01日
      • スパイク時系列のヒストグラム作成における最適区間幅決定のレシピ
        島崎秀昭; 篠本滋
        日本神経回路学会第15回全国大会, 2005年09月
      • 離散力学系の競争モデルに見られる相転移と自然選択による転移点への接近
        島崎 秀昭
        日本物理学会第60回年次大会, 2005年03月
      • Bose-einstein condensation in competitive processes
        島崎 秀昭
        日本物理学会第59回年次大会, 2004年03月
      • イベント時系列解析入門
        小山, 慎介; 島崎, 秀昭, 共著
        近代科学社, 2023年05月
      • Active Inference Third International Workshop, IWAI 2022, Grenoble, France, September 19, 2022, Revised Selected Papers
        Christopher L. Buckley; Daniela Cialfi; Pablo Lanillos; Maxwell Ramstea; Noor Saji; Hideaki Shimazaki; Tim Verbelen, 編者(編著者)
        Springer, 2023年
      • 神経符号化
        島崎秀昭, 分担執筆
        脳科学辞典編集委員会, 2021年08月24日, 査読有り
      • Dynamic neuroscience : statistics, modeling, and control
        Chen, Zhe; Sarma Sridevi V.
        Springer, 2018年
      • カンデル神経科学
        金澤一郎; 宮下保司; Eric R. Kandel; James H. Schwartz; Steven A. Siegelbaum; Thomas M.Jessell; A. J. Hudspeth, 単訳, 付録F:神経科学への理論的アプローチ:単一ニューロンからネットワークまで, 金澤一郎; 宮下保司
        メディカルサイエンスインターナショナル, 2014年04月, 査読無し

      産業財産権

      • 特許第7325755号, 特開2021-112503, 特願2020-007811, 情報処理装置、情報処理方法およびプログラム
        島崎 秀昭; 下西 慶; 仁科 繁明; ジュ ビンユエ

      受賞

      • 2016年10月20日
        Excellent paper award(Asia Pacific Neural Network Society,Japanese Neural Net)
      • 2009年11月15日
        大会研究賞(日本神経回路学会)
      • 2007年09月26日
        奨励賞(日本神経回路学会)

      外部資金:科学研究費補助金

      • センサスデータ駆動による適応回路の理論構築
        学術変革領域研究(A)
        学術変革領域研究区分(Ⅲ)
        京都大学;北海道大学
        島崎 秀昭
        自 2021年09月10日, 至 2026年03月31日, 交付
        適応原理;状態空間モデル;神経活動ダイナミクス;学習則;理論モデル;神経スパイクデータ解析;回路推定;高次相関;ベイズ脳仮説;自由エネルギー原理
      • 神経回路センサスに基づく適応機能の構築と遷移バイオメカニズム
        学術変革領域研究(A)
        学術変革領域研究区分(Ⅲ)
        東京医科歯科大学
        礒村 宜和
        自 2021年09月10日, 至 2026年03月31日, 交付
        神経回路;トランスクリプトーム;行動適応;オミックス;理論モデル
      • 大規模・非線形な神経細胞集団活動を可視化する統計解析技術の開発
        基盤研究(C)
        小区分60030:統計科学関連
        京都大学;北海道大学
        島崎 秀昭
        自 2020年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        状態空間モデル;イジングモデル;神経スパイクデータ;キネティック・イジングモデル;非平衡系;情報幾何;平均場近似;神経符号化;非線形ダイナミクス
      list
        Last Updated :2024/02/21

        教育

        担当科目

        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          生体医療工学
          6200, 前期, 工学部, 2
        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          論理生命学
          3511, 前期, 情報学研究科, 2
        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          システム科学通論 I
          3542, 前期, 情報学研究科, 2
        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          システム科学通論 II
          3512, 後期, 情報学研究科, 2
        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          情報基礎演習[工学部]
          T006, 後期, 国際高等教育院, 2
        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          計算神経科学
          3544, 通年集中, 情報学研究科, 1
        list
          Last Updated :2024/02/21

          大学運営

          部局運営(役職等)

          • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
            人を対象とする研究倫理小委員会委員
          list
            Last Updated :2024/02/21

            学術・社会貢献

            委員歴

            • 自 2023年01月, 至 現在
              脳と心のメカニズム 第40回計画委員, 脳と心のメカニズム
            • 自 2023年09月, 至 2024年09月
              プログラム委員長, 日本神経回路学会第34回全国大会
            • 自 2022年07月, 至 2023年01月
              脳と心のメカニズム 第39回計画委員, 脳と心のメカニズム
            • 自 2021年10月, 至 2024年03月
              領域アドバイザー, 学術変革研究領域(B)「あいまい環境に対峙する脳・生命体の情報獲得戦略の解明」
            • 自 2020年01月, 至 現在
              Action Editor, Neural Networks
            • 自 2022年07月, 至 2023年08月
              コアプログラム委員, 日本神経科学会 第46回日本神経科学大会
            • 自 2021年01月, 至 2022年07月
              第45回日本神経科学大会プログラム委員, 日本神経科学会
            • 自 2018年04月, 至 2020年03月
              理事, 日本神経回路学会
            • 自 2014年02月, 至 2016年03月
              専門調査員, 文部科学省科学技術政策研究所科学技術動向研究センター

            ページ上部へ戻る