教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

竹中 幹人

タケナカ ミキヒト

化学研究所 複合基盤化学研究系 教授

竹中 幹人
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    協力講座

    • 工学研究科, 分子工学専攻 分子材料学講座, 教授

    学部兼担

    • 工学部

    所属学協会

    • 日本レオロジー学会
    • 高分子学会

    学位

    • 工学修士(京都大学)
    • 博士(工学)(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院工学研究科修士課程高分子化学専攻, 修了
    • 京都大学, 大学院工学研究科博士後期課程高分子化学専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 京都大学, 工学部高分子化学科, 卒業

    経歴

    • 自 1995年, 至 1997年
      新技術事業団橋本相分離構造プロジェクト研究員
    • 自 1995年, 至 1997年
      Hashimoto Polymen Phasing Project,
    • 自 1993年, 至 1995年
      ニューヨーク州立大学ストーニーブルック分校博士研究員
    • 自 1993年, 至 1995年
      State University of New York at Stomy Brook,
    • 自 1990年, 至 1992年
      学術振興会特別研究員
    • 自 1990年, 至 1992年
      JSPS, research associate
    • Posedoctral research associate
    • researcher

    使用言語

    • 英語

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      研究キーワード

      • ソフトマテリアル
      • 高分子物理
      • Soft material
      • Polymer physics

      研究分野

      • ナノテク・材料, 高分子化学
      • ナノテク・材料, 基礎物理化学

      論文

      • Analyses of hierarchical structures in vulcanized SIR rubber by using contrast-variation USANS and SANS
        Mikihito Takenaka; Shotaro Nishitsuji; Yuki Watanabe; Daisuke Yamaguchi; Satoshi Koizumi
        JOURNAL OF APPLIED CRYSTALLOGRAPHY, 2021年06月, 査読有り
      • Influence of microstructural variations on morphology and separation properties of polybutadiene-based polyurethanes
        Ali Pournaghshband Isfahani; Mahdi Shahrooz; Takuma Yamamoto; Ansori Muchtar; Masateru M. Ito; Daisuke Yamaguchi; Mikihito Takenaka; Easan Sivaniah; Behnam Ghalei
        RSC ADVANCES, 2021年05月, 査読有り
      • Tribute to Takeji Hashimoto
        Hiroshi Jinnai; Mikihito Takenaka; Mitsuhiro Shibayama; Charles C. Han; Stephen Z. D. Cheng
        POLYMER, 2021年04月
      • Effects of mixing process on spatial distribution and coexistence of sulfur and zinc in vulcanized EPDM rubber
        Yohei Nakanishi; Kazuki Mita; Kentaro Yamamoto; Kotaro Ichino; Mikihito Takenaka
        POLYMER, 2021年03月, 査読有り
      • Molecular Weight Effect on the Transition Processes of a Symmetric PS-b-P2VP during Spin-Coating
        Hiroki Ogawa; Mikihito Takenaka; Tsukasa Miyazaki
        MACROMOLECULES, 2021年01月, 査読有り
      • ポリエチレンの一軸伸長変形における粘弾性効果
        竹中 幹人; 岸本 瑞樹
        日本化学繊維研究所講演集 Annual report of the Research Institute for Chemical Fibers, Japan, 2021年
      • Development of elastic recovering 4-methyl-1-pentene/propylene copolymer
        Masahiko Okamoto; Kazuki Mita; Takayuki Uekusa; Mikihito Takenaka; Mitsuhiro Shibayama
        POLYMER, 2020年03月, 査読有り
      • X-ray scattering study on the changes in the morphology of low-modulus polypropylene under cyclic uniaxial elongation
        Shotaro Nishitsuji; Yuki Watanabe; Tomoaki Takebe; Nozomu Fujii; Masaki Okano; Mikihito Takenaka
        POLYMER JOURNAL, 2020年03月, 査読有り
      • 時分割GISAXS法によるブロックコポリマー薄膜の自己組織化過程の解明
        竹中 幹人; 重栖 拓也; 小川 紘樹
        日本化学繊維研究所講演集 Annual report of the Research Institute for Chemical Fibers, Japan, 2020年
      • 大型量子ビーム施設とその活用事例
        竹中 幹人
        成形加工, 2020年
      • 量子ビームを用いた高分子階層構造の解明
        竹中 幹人; 小川 紘樹
        繊維学会誌, 2019年
      • X線散乱の基礎と新展開
        竹中 幹人
        日本ゴム協会誌, 2019年
      • 延伸下におけるポリエチレンの構造物性相関
        竹中 幹人; 三田 一樹; 藤井 澄明; 西辻 祥太郎
        日本化学繊維研究所講演集 Annual report of the Research Institute for Chemical Fibers, Japan, 2019年
      • ブロックコポリマーのネットワーク構造の制御
        竹中 幹人; 長谷川 博一; 王 怡今; 金 明任
        高分子論文集, 2019年
      • Nanostructured Materials via the Pendant Self-Assembly of Amphiphilic Crystalline Random Copolymers
        Gold Hattori; Mikihito Takenaka; Mitsuo Sawamoto; Takaya Terashima
        JOURNAL OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY, 2018年07月, 査読有り
      • Intramolecular Folding or Intermolecular Self-Assembly of Amphiphilic Random Copolymers: On-Demand Control by Pendant Design
        Motoki Shibata; Mayuko Matsumoto; Yuji Hirai; Mikihito Takenaka; Mitsuo Sawamoto; Takaya Terashima
        Macromolecules, 2018年05月22日, 査読有り
      • Effect of Preferential Orientation of Lamellae in the Interfacial Region between a Block Copolymer-based Pressure-Sensitive Adhesive and a Solid Substrate on the Peel Strength
        Keisuke Shimokita; Itsuki Saito; Katsuhiro Yamamoto; Mikihito Takenaka; Norifumi L. Yamada; Tsukasa Miyazaki
        Langmuir, 2018年02月27日, 査読有り
      • Fluorous Gradient Copolymers via in-Situ Transesterification of a Perfluoromethacrylate in Tandem Living Radical Polymerization: Precision Synthesis and Physical Properties
        Yusuke Ogura; Mikihito Takenaka; Mitsuo Sawamoto; Takaya Terashima
        Macromolecules, 2018年02月13日, 査読有り
      • 高分子系の延伸誘起密度揺らぎ
        竹中 幹人
        日本化学繊維研究所講演集 Annual report of the Research Institute for Chemical Fibers, Japan, 2018年01月
      • 3D-TEM study on the novel bicontinuous microdomain structure
        Yi-Chin Wang; Midori Wakabayashi; Hirokazu Hasegawa; Mikihito Takenaka
        SOFT MATTER, 2017年12月, 査読有り
      • The Formation of OTDD Network Structure in PS-b-PI-b-PDMS Triblock Terpolymer
        Yi-Chin Wang; Ayano Inoue; Hirokazu Hasegawa; Mikihito Takenaka
        MACROMOLECULAR CHEMISTRY AND PHYSICS, 2017年06月, 査読有り
      • Compartmentalization Technologies via Self-Assembly and Cross Linking of Amphiphilic Random Block Copolymers in Water
        Mayuko Matsumoto; Takaya Terashima; Kazuma Matsumoto; Mikihito Takenaka; Mitsuo Sawamoto
        JOURNAL OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY, 2017年05月, 査読有り
      • Visualization of Individual Images in Patterned Organic Inorganic-Multilayers Using GISAXS-CT
        Hiroki Ogawa; Yukihiro Nishikawa; Mikihito Takenaka; Akihiko Fujiwara; Yohei Nakanishi; Yoshinobu Tsujii; Masaki Takata; Toshiji Kanaya
        LANGMUIR, 2017年05月, 査読有り
      • Precise small-angle X-ray scattering evaluation of the pore structures in track-etched membranes: Comparison with other convenient evaluation methods
        Tsukasa Miyazaki; Mikihito Takenaka
        NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION B-BEAM INTERACTIONS WITH MATERIALS AND ATOMS, 2017年03月, 査読有り
      • テンダー領域斜入射小角X線散乱法によるポリスチレン-b-ポリ(2-ビニルピリジン)薄膜の深さ方向の構造観察
        小川 紘樹; 辻岡 宏太; 竹中 幹人; 神谷 和孝; 杉山 武晴; 金谷 利治; 高原 淳
        高分子論文集, 2017年01月, 査読有り
      • GI-SAXS法によるブロックコポリマー/ホモポリマー混合系薄膜の構造解析
        竹中 幹人; 王 怡今; 引間 孝明
        高分子論文集, 2017年01月, 査読有り
      • Amphiphilic Random Copolymers with Hydrophobic/Hydrogen-Bonding Urea Pendants: Self-Folding Polymers in Aqueous and Organic Media
        Kazuma Matsumoto; Takaya Terashima; Takanori Sugita; Mikihito Takenaka; Mitsuo Sawamoto
        MACROMOLECULES, 2016年10月, 査読有り
      • Phase behavior and Li+ Ion conductivity of styrene-ethylene oxide multiblock copolymer electrolytes
        Joel M. Sarapas; Kenji Saijo; Yue Zhao; Mikihito Takenaka; Gregory N. Tew
        POLYMERS FOR ADVANCED TECHNOLOGIES, 2016年07月, 査読有り
      • Precision Self-Assembly of Amphiphilic Random Copolymers into Uniform and Self-Sorting Nanocompartments in Water
        Yuji Hirai; Takaya Terashima; Mikihito Takenaka; Mitsuo Sawamoto
        MACROMOLECULES, 2016年07月, 査読有り
      • Direct Observation on Spin-Coating Process of PS-b-P2VP Thin Films
        Hiroki Ogawa; Mikihito Takenaka; Tsukasa Miyazaki; Akihiko Fujiwara; Byeongdu Lee; Keisuke Shimokita; Eiji Nishibori; Masaki Takata
        MACROMOLECULES, 2016年05月, 査読有り
      • Fddd Structure in Polystyrene-block-polyisoprene Diblock Copolymer/Polystyrene Homopolymer Blends
        Yi-Chin Wang; Myung Im Kim; Satoshi Akasaka; Kenji Saijo; Hirokazu Hasegawa; Takaaki Hikima; Mikihito Takenaka
        MACROMOLECULES, 2016年03月, 査読有り
      • 構造不規則系の中距離秩序::空隙と圧力依存性
        千葉 文野; 竹中 幹人
        日本結晶学会誌, 2016年01月
      • Visualizing patterned thin films by grazing-incidence small-angle X-ray scattering coupled with computed tomography
        Hiroki Ogawa; Yukihiro Nishikawa; Akihiko Fujiwara; Mikihito Takenaka; Yi-Chin Wang; Toshiji Kanaya; Masaki Takata
        JOURNAL OF APPLIED CRYSTALLOGRAPHY, 2015年12月, 査読有り
      • Structure Analyses of Poly(styrene-ran-butadiene) Rubber Crosslinked by Sulfur with Small-Angle Neutron Scattering
        Mikihito Takenaka; Shotaro Nishitsuji; Naoya Amino; Yasuhiro Ishikawa; Daisuke Yamaguchi; Satoshi Koizumi; Toshiji Kanaya
        MACROMOLECULAR SYMPOSIA, 2015年07月, 査読有り
      • Star Polymer Gels with Fluorinated Microgels via Star-Star Coupling and Cross-Linking for Water Purification
        Yuta Koda; Takaya Terashima; Mikihito Takenaka; Mitsuo Sawamoto
        ACS Macro Letters, 2015年04月
      • Fddd Phase Boundary of Polystyrene-block-polyisoprene Diblock Copolymer Melts in the Polystyrene-Rich Region
        Yi-Chin Wang; Kuniaki Matsuda; Myung Im Kim; Ayaka Miyoshi; Satoshi Akasaka; Shotaro Nishitsuji; Kenji Saijo; Hirokazu Hasegawa; Kazuki Ito; Takaaki Hikima; Mikihito Takenaka
        MACROMOLECULES, 2015年04月
      • Sequential Synthesis of Coordination Polymersomes
        Ryo Ohtani; Munehiro Inukai; Yuh Hijikata; Tetsuya Ogawa; Mikihito Takenaka; Masaaki Ohba; Susumu Kitagawa
        ANGEWANDTE CHEMIE-INTERNATIONAL EDITION, 2015年01月
      • 参加記 2015年年次大会(第4回定時社員総会)報告
        竹中 幹人
        日本ゴム協会誌 = Journal of the Society of Rubber Science and Technology, Japan, 2015年01月
      • 分析化学における放射光の利用 小角散乱
        竹中 幹人
        ぶんせき, 2015年01月
      • Arm-Cleavable Microgel Star Polymers: A Versatile Strategy for Direct Core Analysis and Functionalization
        Takaya Terashima; Saki Nishioka; Yuta Koda; Mikihito Takenaka; Mitsuo Sawamoto
        JOURNAL OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY, 2014年07月, 査読有り
      • 一軸伸長変形下におけるポリエチレンの不均一密度ゆらぎに関する研究
        三田 一樹; 藤井 澄明; 西辻 祥太郎; 竹中 幹人
        高分子論文集, 2014年01月
      • 参加記 第25回エラストマー討論会報告
        竹中 幹人
        日本ゴム協会誌 = Journal of the Society of Rubber Science and Technology, Japan, 2014年01月
      • 超小角X線散乱法によるせん断印加に伴うゴム中のカーボンブラックの分散過程のその場観察 (特集号 高分子の成形と加工の最前線(2))
        西辻 祥太郎; 竹中 幹人; 網野 直也
        高分子論文集 = Japanese journal of polymer science and technology, 2014年01月
      • 中性子散乱法を用いた加硫ゴムの架橋構造解析
        竹中 幹人
        日本ゴム協会誌 = Journal of the Society of Rubber Science and Technology, Japan, 2014年01月
      • ブロックコポリマーリソグラフィー (特集 構造制御と機能発現)
        竹中 幹人
        成形加工 = Journal of the Japan Society of Polymer Processing : プラスチック成形加工学会誌, 2014年01月
      • 超小角X線散乱法によるせん断印加に伴うゴム中のカーボンブラックの分散過程のその場観察
        西辻 祥太郎; 竹中 幹人; 網野 直也; 石川 泰弘
        高分子論文集, 2014年01月
      • Ultra small-angle X-ray scattering study of flocculation in silica-filled rubber
        Satoshi Mihara; Rabin N. Datta; Wilma K. Dierkes; Jacques W.M. Noordermeer; Naoya Amino; Yasuhiro Ishikawa; Shoutaro Nishitsuji; Mikihiko Takenaka
        Rubber Chemistry and Technology, 2014年
      • Structure Analyses of a Rubber/Filler System Under Shear Flow by Using Time Resolved Ultra Small Angle X-ray Scattering
        Shotaro Nishitsuji; Mikihito Takenaka; Naoya Amino; Yasuhiro Ishikawa
        KOBUNSHI RONBUNSHU, 2014年
      • Analyses of Morphologies in Block Copolymer Thin Films by Grazing Incidence Small Angle X-ray Scattering,
        Mikihito Takenaka; Hiroshi Yoshida; Hiroki Ogawa
        Journal of Photopolymer Science and Technology, 2014年
      • High-precision spin coater for a synchrotron radiation in situ GISAXS system: for the investigation of formation mechanisms of self-assembled structures in polymer thin films
        Hiroki Ogawa; Tsukasa Miyazaki; Keisuke Shimokita; Akihiko Fujiwara; Mikihito Takenaka; Tatsuya Yamada; Yasunori Sugihara; Masaki Takata
        JOURNAL OF APPLIED CRYSTALLOGRAPHY, 2013年12月
      • ブロックコポリマーの配向自己組織化によるナノパターニング:—シングルナノパターニングを目指して—
        竹中 幹人
        繊維学会誌, 2013年01月
      • Analysis of structures of rubber-filler systems with combined scattering methods
        Mikihito Takenaka
        Polymer Journal, 2013年01月, 査読有り
      • Simultaneous small-and wide-angle X-ray scattering studies on the crystallization dynamics of poly(4-methylpentene-1) from melt
        Kazuki Mita; Hiroshi Okumura; Kazuki Kimura; Takeharu Isaki; Mikihito Takenaka; Toshiji Kanaya
        Polymer Journal, 2013年01月, 査読有り
      • IRC2013パリ参加記
        竹中 幹人
        日本ゴム協會誌, 2013年01月
      • ブロックコポリマーの配向自己組織化によるナノパターニング : シングルナノパターニングを目指して
        竹中 幹人
        繊維学会誌, 2013年01月
      • Structural and Thermal Properties of Unpurified and Purified 12-Hydroxystearic Acid Solutions
        Hiroyuki Takeno; Akiko Maehara; Masami Kuchiishi; Kazuto Yoshiba; Hiroki Takeshita; Shingo Kondo; Toshiaki Dobashi; Mikihito Takenaka; Hirokazu Hasegawa
        SEN-I GAKKAISHI, 2012年09月, 査読有り
      • STRUCTURE ANALYSES OF SWOLLEN RUBBER-CARBON BLACK SYSTEMS BY USING CONTRAST VARIATION SMALL-ANGLE NEUTRON SCATTERING
        Mikihito Takenaka; Shotaro Nishitsuji; Naoya Amino; Yasuhiro Ishikawa; Daisuke Yamaguchi; Satoshi Koizumi
        RUBBER CHEMISTRY AND TECHNOLOGY, 2012年04月, 査読有り
      • Pressure-induced structural change of intermediate-range order in poly(4-methyl-1-pentene) melt
        Ayano Chiba; Nobumasa Funamori; Kazuya Nakayama; Yasuo Ohishi; Stephen M. Bennington; Sanjay Rastogi; Anuj Shukla; Kazuhiko Tsuji; Mikihito Takenaka
        Physical Review E - Statistical, Nonlinear, and Soft Matter Physics, 2012年02月27日, 査読有り
      • Directed Self-Assembly of POSS Containing Block Copolymer on Lithographically Defined Chemical Template with Morphology Control by Solvent Vapor
        Yasuhiko Tada; Hiroshi Yoshida; Yoshihito Ishida; Tomoyasu Hirai; Joan K. Bosworth; Elizabeth Dobisz; Ricardo Ruiz; Mikihito Takenaka; Teruaki Hayakawa; Hirokazu Hasegawa
        MACROMOLECULES, 2012年01月, 査読有り
      • 24aAH-3 溶融高分子の圧力誘起構造変化(24aAH 高分子,領域12(ソフトマター物理,化学物理,生物物理))
        千葉 文野; 船守 展正; 中山 和也; 大澤 庸平; 和泉 英二; 泉 竜太; 大石 泰生; 辻 和彦; 竹中 幹人
        日本物理学会講演概要集, 2012年01月
      • ジブロック共重合体薄膜の構造制御 : ビットパターンドメディアへの応用
        長谷川 博一; 竹中 幹人; 多田 靖彦
        日本化学繊維研究所講演集, 2012年01月
      • 二つの顔をもつ溶融高分子 : 圧力に応じて異なる構造をとっていた!
        千葉 文野; 竹中 幹人; 船守 展正
        化学, 2012年01月
      • コントラスト変調小角中性子散乱法によるカーボンブラック充てん系の構造解析
        竹中 幹人; 西辻 祥太郎; 藤井 澄明; 網野 直也; 石川 泰弘; 山口 大輔; 小泉 智
        日本ゴム協會誌, 2012年01月, 査読有り
      • Consecutive living polymerization from cationic to radical: a straightforward yet versatile methodology for the precision synthesis of "cleavable'' block copolymers with a hemiacetal ester junction
        Makoto Ouchi; Akito Konishi; Mikihito Takenaka; Mitsuo Sawamoto
        POLYMER CHEMISTRY, 2012年, 査読有り
      • Nucleation and Growth of Metal Nanoparticles during Photoreduction Using In Situ Time-Resolved SAXS Analysis
        Masafumi Harada; Noriko Tamura; Mikihito Takenaka
        JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY C, 2011年07月, 査読有り
      • Multipurpose soft-material SAXS/WAXS/GISAXS beamline at SPring-8
        Hiroyasu Masunaga; Hiroki Ogawa; Takumi Takano; Sono Sasaki; Shunji Goto; Takashi Tanaka; Takamitsu Seike; Sunao Takahashi; Kunikazu Takeshita; Nobuteru Nariyama; Haruhiko Ohashi; Toru Ohata; Yukito Furukawa; Tomohiro Matsushita; Yasuhide Ishizawa; Naoto Yagi; Masaki Takata; Hideo Kitamura; Kazuo Sakurai; Kohji Tashiro; Atsushi Takahara; Yoshiyuki Amamiya; Kazuyuki Horie; Mikihito Takenaka; Toshiji Kanaya; Hiroshi Jinnai; Hiroshi Okuda; Isamu Akiba; Isao Takahashi; Katsuhiro Yamamoto; Masamichi Hikosaka; Shinichi Sakurai; Yuya Shinohara; Akihiko Okada; Yasunori Sugihara
        POLYMER JOURNAL, 2011年05月
      • Inserting polyoxomolybdate cluster into poly(epsilon-caprolactone) to create a class of new heteropolymer: Synthesis and supramolecular structures
        Nan Xia; Wei Yu; Yongliang Wang; Yaokun Han; Ping Zheng; Wei Wang; Go Sakaguchi; Kuniaki Matsuda; Kenji Saijo; Mikihito Takenaka; Hirokazu Hasegawa
        POLYMER, 2011年04月, 査読有り
      • 各種散乱法を用いたソフトマテリアルの階層構造の解析
        竹中 幹人
        日本ゴム協會誌, 2011年01月, 査読有り
      • Ultra small angle X-ray scattering studies on density heterogeneity of linear low density polyethylene
        M. Takenaka; S. Fujii; S. Nishitsuji; N. Yagi; Y. Suzuki; A. Takeuchi
        FUTURE TRENDS IN SOFT MATERIALS RESEARCH WITH ADVANCED LIGHT SOURCES, 2011年, 査読有り
      • 26aEH-11 溶融高分子の中距離秩序(26aEH 液体金属,領域6(金属,超低温,超伝導・密度波))
        千葉 文野; 船守 展正; 中山 和也; 大石 泰生; 辻 和彦; 竹中 幹人
        日本物理学会講演概要集, 2011年01月
      • ブロック共重合体の配向自己組織化によるナノマテリアルの創製 (特集 新材料創製と応用)
        竹中 幹人
        ケミカルエンジニヤリング, 2011年01月
      • Directed Self-assembly with Density Mmultiplication of Cage Silsesquioxane-containing Block Copolymer via Controlled Solvent Annealing
        Hiroshi Yoshida; Yasuhiko Tada; Yoshihito Ishida; Teruaki Hayakawa; Mikihito Takenaka; Hirokazu Hasegawa
        JOURNAL OF PHOTOPOLYMER SCIENCE AND TECHNOLOGY, 2011年, 査読有り
      • コントラスト変調小角中性子散乱法によるカーボンブラック充てん系の構造解析
        竹中 幹人; 西辻 祥太郎; 藤井 澄明
        日本ゴム協会誌, 2010年12月, 査読有り
      • コントラスト変調小角中性子散乱法によるカーボンブラック充てん系の構造解析
        竹中 幹人; 西辻 祥太郎; 藤井 澄明; 網野 直也; 石川 泰弘; 山口 大輔; 小泉 智
        日本ゴム協會誌, 2010年12月, 査読有り
      • Formation of Long-Range Stripe Patterns with Sub-10-nm Half-Pitch from Directed Self-Assembly of Block Copolymer
        Mikihito Takenaka; Shusuke Aburaya; Satoshi Akasaka; Hirokazu Hasegawa; Nikos Hadjichristidis; George Sakellariou; Yasuhiko Tada; Hiroshi Yoshida
        JOURNAL OF POLYMER SCIENCE PART B-POLYMER PHYSICS, 2010年11月, 査読有り
      • Computer simulation study on the shear-induced phase separation in semi-dilute polymer solutions by using Ianniruberto-Marrucci model
        Shotaro Nishitsuji; Mikihito Takenaka; Takashi Taniguchi
        POLYMER, 2010年04月, 査読有り
      • Nine-fold density multiplication of hcp lattice pattern by directed self-assembly of block copolymer
        Yasuhiko Tada; Satoshi Akasaka; Mikihito Takenaka; Hiroshi Yoshida; Ricardo Ruiz; Elizabeth Dobisz; Hirokazu Hasegawa
        POLYMER, 2009年08月, 査読有り
      • Determination of the Fddd Phase Boundary in Polystyrene-block-polyisoprene Diblock Copolymer Melts
        Myung Im Kim; Tsutomu Wakada; Satoshi Akasaka; Shotaro Nishitsuji; Kenji Saijo; Hirokazu Hasegawa; Kazuki Ito; Mikihito Takenaka
        MACROMOLECULES, 2009年07月, 査読有り
      • Order-Disorder Transition of Nanocomposites: Pd Nanoparticles in Polystyrene-block-Polyisoprene Microdomain Templates
        Yue Zhao; Kenji Saijo; Mikihito Takenaka; Satoshi Koizumi; Takeji Hashimoto
        MACROMOLECULES, 2009年07月, 査読有り
      • Time-resolved SAXS studies of self-assembling process of palladium nanoparticles in templates of polystyrene-block-polyisoprene melt: Effects of reaction fields on the self-assembly
        Yue Zhao; Kenji Saijo; Mikihito Takenaka; Satoshi Koizumi; Takeji Hashimoto
        POLYMER, 2009年06月, 査読有り
      • Measurements of Phase Behavior for Polyethylene in Hydrocarbons, Halogenated Hydrocarbons, and Oxygen-Containing Hydrocarbons, at High Pressure and High Temperature
        Junich Kojima; Mikihito Takenaka; Yoshiaki Nakayama; Susumu Saeki
        JOURNAL OF CHEMICAL AND ENGINEERING DATA, 2009年05月, 査読有り
      • Ultra small-angle X-ray scattering studies on structural changes in micrometers upon uniaxial stretching of segmented polyurethaneureas
        Shinichi Sakurai; Hidekazu Yoshida; Fumio Hashimoto; Miaki Shibaya; Hideaki Ishihara; Nori Yoshihara; Shotaro Nishitsuji; Mikihito Takenaka
        POLYMER, 2009年03月, 査読有り
      • Structure Analyses of Swollen Rubber-Filler Systems by Using Contrast Variation SANS
        Mikihito Takenaka; Shotaro Nishitsuji; Naoya Amino; Yasuhiro Ishikawa; Daisuke Yamaguchi; Satoshi Koizumi
        MACROMOLECULES, 2009年01月, 査読有り
      • Density Multiplication by Directed Self-assembly of Block Copolymer Binary Blends
        Yasuhiko Tada; Satoshi Akasaka; Feng Chen; Hiroshi Yoshida; Mikihito Takenaka; Hirokazu Hasegawa
        JOURNAL OF PHOTOPOLYMER SCIENCE AND TECHNOLOGY, 2009年, 査読有り
      • Study on Hierarchical Structure of Polyethylene by using USAXS, SAXS and WAXS
        Sumiaki Fujii; Shotaro Nishitsuji; Mikihito Takenaka; Hirokazu Hasegawa
        KOBUNSHI RONBUNSHU, 2009年, 査読有り
      • Directed Self-Assembly of Diblock Copolymer Thin Films on Chemically-Patterned Substrates for Defect-Free Nano-Patterning
        Yasuhiko Tada; Satoshi Akasaka; Hiroshi Yoshida; Hirokazu Hasegawa; Elizabeth Dobisz; Dan Kercher; Mikihito Takenaka
        MACROMOLECULES, 2008年12月, 査読有り
      • Effect of Thermomechanical History on the Crystallization of Poly(ether-block-amide)
        Bruno Tavernier; Jan Mewis; Peter Van Puyvelde; Mikihito Takenaka; Benoit Ernst; Takeji Hashimoto
        POLYMER ENGINEERING AND SCIENCE, 2008年12月, 査読有り
      • Cylindrical Domains of Block Copolymers Developed via Ordering under Moving Temperature Gradient: Real-Space Analysis
        Kazuki Mita; Mikihito Takenaka; Hirokazu Hasegawa; Takeji Hashimoto
        MACROMOLECULES, 2008年11月, 査読有り
      • Macroscopically oriented lamellar microdomains created by "cold zone-heating" method involving OOT
        Kazuki Mita; Hirokazu Tanaka; Kenji Saijo; Mikihito Takenaka; Takeji Hashimoto
        POLYMER, 2008年10月, 査読有り
      • Stability of the Fddd Phase in Diblock Copolymer Melts
        Myung Im Kim; Tsutomu Wakada; Satoshi Akasaka; Shotaro Nishitsuji; Kenji Saijo; Hirokazu Hasegawa; Kazuki Ito; Mikihito Takenaka
        MACROMOLECULES, 2008年10月, 査読有り
      • Ordering of cylindrical domains of block copolymers under moving temperature gradient: Separation of del T-induced ordering from surface-induced ordering
        Kazuki Mita; Hirokazu Tanaka; Kenji Saijo; Mikihito Takenaka; Takeji Hashimoto
        MACROMOLECULES, 2008年09月, 査読有り
      • Ordering of cylindrical domain of block copolymers under moving temperature gradient: Effects of moving rate
        Kazuki Mita; Hirokazu Tanaka; Kenji Saijo; Mikihito Takenaka; Takeji Hashimoto
        MACROMOLECULES, 2008年09月, 査読有り
      • Architecture dependence of thermal fluctuation effects on the order-disorder transition of block copolymer melts
        Ken-ichi Nakamura; Shotaro Nishitsuji; Mikihito Takenaka; Makoto Ouchi; Mitsuo Sawamoto
        POLYMER, 2008年06月, 査読有り
      • Alkoxy-derived multiscale porous TiO2 gels probed by ultra-small-angle X-ray scattering and small-angle X-ray scattering
        Junko Konishi; Koji Fujita; Kazuki Nakanishi; Shotaro Nishitsuji; Mikihito Takenaka; Kiyotaka Miura; Kazuyuki Hirao
        JOURNAL OF SOL-GEL SCIENCE AND TECHNOLOGY, 2008年04月, 査読有り
      • Shear small-angle light scattering studies of shear-induced concentration fluctuations and steady state viscoelastic properties
        Maya K. Endoh; Mikihito Takenaka; Tadashi Inoue; Hiroshi Watanabe; Takeji Hashimoto
        JOURNAL OF CHEMICAL PHYSICS, 2008年04月, 査読有り
      • New insight into hierarchical structures of carbon black dispersed in polymer matrices: A combined small-angle scattering study
        Tadanori Koga; Takeji Hashimoto; Mikihito Takenaka; Kazuya Aizawa; Naoya Amino; Masao Nakamura; Daisuke Yamaguchi; Satoshi Koizumi
        MACROMOLECULES, 2008年01月, 査読有り
      • New insight into hierarchical structures of carbon black dispersed in polymer matrices: A combined small-angle scattering study
        Tadanori Koga; Takeji Hashimoto; Mikihito Takenaka; Kazuya Aizawa; Naoya Amino; Masao Nakamura; Daisuke Yamaguchi; Satoshi Koizumi
        MACROMOLECULES, 2008年01月
      • Fabrication of Two-Dimensional Polymer Arrays: Template Synthesis of Polypyrrole between Redox-Active Coordination Nanoslits
        Nobuhiro Yanai; Takashi Uemura; Masaaki Ohba; Yu Kadowaki; Mitsuhiko Maesato; Mikihito Takenaka; Shotaro Nishitsuji; Hirokazu Hasegawa; Susumu Kitagawa
        ANGEWANDTE CHEMIE-INTERNATIONAL EDITION, 2008年, 査読有り
      • Ordering cylindrical microdomains for binary blends of block copolymers with graphoepitaxy
        Feng Chen; Satoshi Akasaka; Tornohiro Inoue; Mikihito Takenaka; Hirokazu Hasegawa; Hiroshi Yoshida
        MACROMOLECULAR RAPID COMMUNICATIONS, 2007年11月
      • Cylindrical domains of block copolymers developed via ordering under moving temperature gradient
        Kazuki Mita; Hirokazu Tanaka; Kenji Saijo; Mikihito Takenaka; Takeji Hashimoto
        MACROMOLECULES, 2007年08月
      • Butterfly patterns in crystalline polymers under uniaxial stretch
        Mikihito Takenaka; Hirofumi Shimizu; Shotaro Nishitsuji
        PHYSICAL REVIEW E, 2007年06月
      • Orthorhombic Fddd network in diblock copolymer melts
        Mikihito Takenaka; Tsutomu Wakada; Satoshi Akasaka; Shotaro Nishitsuji; Kenji Saijo; Hirofumi Shimizu; Myung Im Kim; Hirokazu Hasegawa
        MACROMOLECULES, 2007年06月
      • Control of the microdomain orientation in block copolymer thin films with homopolymers for lithographic application
        Hirofumi Kitano; Satoshi Akasaka; Tomohiro Inoue; Feng Chen; Mikihito Takenaka; Hirokazu Hasegawa; Hiroshi Yoshida; Hideki Nagano
        LANGMUIR, 2007年05月
      • Structural development of dynamically asymmetric polymer blends under uniaxial stretching
        Hiroyuki Takeno; Hiroki Uehara; Shozo Murakami; Mikihito Takenaka; Myung Im Kim; Naotsugu Nagasawa; Sono Sasaki
        JOURNAL OF APPLIED CRYSTALLOGRAPHY, 2007年04月
      • Concentration fluctuations induced by orientation fluctuations in polybutadiene-4-cyano-4 '-n-octylbiphenyl mixtures
        Hirofumi Shimizu; Mikihito Takenaka; Shotaro Nishitsuji; Hirokazu Hasegawa
        JOURNAL OF APPLIED CRYSTALLOGRAPHY, 2007年04月
      • Quantitative comparison between dynamic structure factors obtained experimentally and those calculated with Doi-Onuki theory
        Mikihito Takenaka; Shotaro Nishitsuji; Hirokazu Hasegawa
        JOURNAL OF CHEMICAL PHYSICS, 2007年02月
      • Computer Simulation Study on the Shear-Induced Phase Separation in Semi-Dilute Polymer Solutions by Using Ianniruberto-Marrucci Model
        Shotaro NISHITSUJI; Mikihito TAKENAKA; Takashi Taniguchi; Hirokazu HASEGAWA
        KOBUNSHI RONBUNSHU, 2007年01月, 査読有り
      • Alignment of cylindrical Microdomains on a grating substrate by binary blends of polystyrene poly(methyl methacrylate)
        Feng Chen; Satoshi Akasaka; Tomohiro Inoue; Mikihito Takenaka; Hirokazu Hasegawa; Hiroshi Yoshidat
        JOURNAL OF PHOTOPOLYMER SCIENCE AND TECHNOLOGY, 2007年
      • Computer simulation study on the shear-induced phase separation in semidilute polymer solutions in 3-dimensional space
        Mikihito Takenaka; Shotaro Nishitsuji; Takashi Taniguchi; Masataka Yamaguchi; Koichiro Tada; Takeji Hashimoto
        POLYMER, 2006年10月
      • Effects of shear flow on a semidilute polymer solution under phase-separating condition
        Maya K. Endoh; Mikihito Takenaka; Takeji Hashimoto
        POLYMER, 2006年09月
      • Concentration fluctuations induced by orientation fluctuations in polymer-liquid crystal mixture
        Mikihito Takenaka; Hirofumi Shimizu; Shotaro Nishitsuji; Hirokazu Hasegawa
        MACROMOLECULES, 2006年09月
      • Scattering studies of novel degradable block copolymers of strong segregation class
        Mikihito Takenaka; Naosuke Mukawa; Satoshi Akasaka; Shotaro Nishitsuji; Hirokazu Hasegawa; Takanobu Takeda; Osamu Watanabe
        SCIENCE AND TECHNOLOGY OF ADVANCED MATERIALS, 2006年09月
      • Viscoelastic effects on early stage of spinodal decomposition in dynamically asymmetric polymer blends
        M Takenaka; H Takeno; T Hashimoto; M Nagao
        JOURNAL OF CHEMICAL PHYSICS, 2006年03月
      • Later-stage spinodal decomposition in polymer solution under high pressure: Analyses of scaled structure factor
        J Kojima; M Takenaka; Y Nakayama; T Hashimoto
        MACROMOLECULES, 2005年12月
      • Structure factors of dispersible units of carbon black filler in rubbers
        T Koga; M Takenaka; K Aizawa; M Nakamura; T Hashimoto
        LANGMUIR, 2005年11月
      • Later-stage spinodal decomposition in polymer solution under high pressure - analyses of q(m) and I-m
        M Takenaka; J Kojima; Y Nakayama; T Hashimoto
        POLYMER, 2005年11月
      • Synchrotron small-angle X-ray scattering of relaxation process in a nonentangled diblock copolymer
        M Takenaka; M Miyazawa; T Miyajima; T Hashimoto
        MACROMOLECULES, 2005年10月
      • Time-resolved SAXS measurement of gelation process of NIPA
        M Takenaka; N Iwase; T Hashimoto
        ABSTRACTS OF PAPERS OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY, 2005年08月
      • Dynamic viscoelasticity in sol and gel states for 1,3 : 2,4-bis-O-(p-methylbenzylidene)-D-sorbitol/molten polystyrene systems
        T Kobayashi; M Takenaka; M Takahashi; T Hashimoto
        NIHON REOROJI GAKKAISHI, 2005年
      • Shear-induced phase separation in "nonentangled" oligomer mixture
        M Takenaka; M Miyazawa; S Nishitsuji; T Hashimoto
        JOURNAL OF CHEMICAL PHYSICS, 2004年10月
      • Comparison in fractal dimension between those obtained from structure factor and viscoelasticity of gel networks of 1,3 : 2,4-bis-O-(p-methylbenzylidene)-D-sorbitol in polystyrene melt at gel point
        M Takenaka; T Kobayashi; K Saijo; H Tanaka; N Iwase; T Hashimoto; M Takahashi
        JOURNAL OF CHEMICAL PHYSICS, 2004年08月
      • Phase separated structures in a binary blend of diblock copolymers under an extensional force field - Helical domain structure
        H Morita; T Kawakatsu; M Doi; D Yamaguchi; M Takenaka; T Hashimoto
        JOURNAL OF THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN, 2004年05月
      • Viscoelastic effects in dynamics of concentration fluctuations in dynamically asymmetric polymer blends
        M Takenaka; H Takeno; T Hashimoto; M Nagao
        JOURNAL OF APPLIED CRYSTALLOGRAPHY, 2003年06月
      • Pressure dependence of thermal fluctuation effects on the order-disorder transition of diblock copolymer solutions
        M Miyazawa; M Takenaka; T Miyajima; T Hashimoto
        JOURNAL OF APPLIED CRYSTALLOGRAPHY, 2003年06月
      • Self-assembly and morphology of gel networks in 1,3 : 2,4-bis-O-(p-methylbenzylidene)-D-sorbitol/n-dibutylphthalate
        T Kobayashi; M Takenaka; K Saijo; T Hashimoto
        JOURNAL OF COLLOID AND INTERFACE SCIENCE, 2003年06月
      • Viscoelastic effects on dynamics of concentration fluctuations in polymer solutions.
        M Takenaka; M Miyazawa; T Hashimoto
        ABSTRACTS OF PAPERS OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY, 2003年03月
      • Competition between micro- and macrophase separations in a binary mixture of block copolymers. A dynamic density functional study
        H Morita; T Kawakatsu; M Doi; D Yamaguchi; M Takenaka; T Hashimoto
        MACROMOLECULES, 2002年09月
      • Time evolution of dynamic shear moduli in a physical gelation process of 1,3 : 2,4-bis-O-(p-methylbenzylidene)-D-sorbitol in polystyrene melt: Critical exponent and gel strength
        M Takenaka; T Kobayashi; T Hashimoto; M Takahashi
        PHYSICAL REVIEW E, 2002年04月
      • Viscoelastic effects in relaxation processes of concentration fluctuations in dynamically asymmetric polymer blends
        M Takenaka; H Takeno; H Hasegawa; S Saito; T Hashimoto; M Nagao
        PHYSICAL REVIEW E, 2002年02月
      • Experimental studies of stress-diffusion coupling in semi-dilute polymer solutions. I. 'Viscoelastic length' and viscoelastic effects on early stage spinodal decomposition
        N Toyoda; M Takenaka; S Saito; T Hashimoto
        POLYMER, 2001年10月
      • Nonequilibrium helical-domain morphology in diblock copolymer systems
        T Hashimoto; N Mitsumura; D Yamaguchi; M Takenaka; H Morita; T Kawakatsu; M Doi
        POLYMER, 2001年09月
      • Viscoelastic effects on early stage spinodal decomposition in polymer solutions.
        M Takenaka; T Hashimoto; N Toyoda; S Saito
        ABSTRACTS OF PAPERS OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY, 2001年08月
      • Macro- and microphase transitions in binary blends of block copolymers with complementarily asymmetric compositions
        D Yamaguchi; M Takenaka; H Hasegawa; T Hashimoto
        MACROMOLECULES, 2001年03月
      • Combined light scattering and laser scanning confocal microscopy studies of a polymer mixture involving a percolation-to-cluster transition
        H Takeno; M Iwata; M Takenaka; T Hashimoto
        MACROMOLECULES, 2000年12月
      • Interface between a polysulfone and polyamide as studied by combined neutron reflectivity and small-angle neutron scattering techniques
        M Hayashi; T Hashimoto; H Hasegawa; M Takenaka; H Grull; AR Esker; M Weber; SK Satija; CC Han; M Nagao
        MACROMOLECULES, 2000年10月

      MISC

      • 24aAH-3 溶融高分子の圧力誘起構造変化(24aAH 高分子,領域12(ソフトマター物理,化学物理,生物物理))
        千葉 文野; 船守 展正; 中山 和也; 大澤 庸平; 和泉 英二; 泉 竜太; 大石 泰生; 辻 和彦; 竹中 幹人
        日本物理学会講演概要集, 2012年03月05日
      • ジブロック共重合体薄膜の構造制御 : ビットパターンドメディアへの応用
        長谷川 博一; 竹中 幹人; 多田 靖彦
        日本化学繊維研究所講演集, 2012年03月
      • 26aEH-11 溶融高分子の中距離秩序(26aEH 液体金属,領域6(金属,超低温,超伝導・密度波))
        千葉 文野; 船守 展正; 中山 和也; 大石 泰生; 辻 和彦; 竹中 幹人
        日本物理学会講演概要集, 2011年03月03日
      • Ultra small angle X-ray scattering studies on density heterogeneity of linear low density polyethylene
        M. Takenaka; S. Fujii; S. Nishitsuji; N. Yagi; Y. Suzuki; A. Takeuchi
        FUTURE TRENDS IN SOFT MATERIALS RESEARCH WITH ADVANCED LIGHT SOURCES, 2011年, 査読有り

      講演・口頭発表等

      • ガラス状物質の誘起密度揺らぎに関する研究
        藤田修平; 竹中幹人
        第28回エラストマー討論会, 2017年11月29日
      • 塗工およびスピンコート中におけるPS-b-P2VP薄膜形成過程の解明
        岡本真範; 小川紘樹; 竹中幹人; 宮崎司; 西田幸次; 金谷利治
        材料シンポジウムワークショップ, 2017年10月10日
      • テンダー領域斜入射小角X線散乱法による ポリスチレン-b-ポリ(2-ビニルピリジン)薄膜の深さ方向の構造観察
        辻岡宏太; 小川紘樹; 竹中幹人; 奥田浩司; 高木秀彰; 清水伸隆; 五十嵐教之
        日本材料学会・第3回材料WEEKでのワークショップ, 2017年10月10日
      • ガラス状物質の誘起密度揺らぎに関する研究
        藤田修平; 竹中幹人
        材料シンポジウムワークショップ, 2017年10月10日
      • テンダー領域斜入射小角X線散乱法による ポリスチレン-b-ポリ(2-ビニルピリジン)薄膜の深さ方向の構造観察
        辻岡宏太; 小川紘樹; 竹中幹人; 奥田浩司; 高木秀彰; 清水伸隆; 五十嵐教之
        第66回高分子討論会, 2017年09月20日
      • In situ GISAXS measurements of Wire-Coating and Spin-Coating Process in PS-b-P2VP Thin Films
        M.Okamoto; H.Ogawa; M.Takenaka; T.Miyazaki; K.Nishida; T.Kanaya
        2017 KIPS International Symposium, 2017年09月07日
      • In situ GISAXS measurements of Wire-Coating and Spin-Coating Process in PS-b-P2VP Thin Films
        M.Okamoto; H.Ogawa; M.Takenaka; T.Miyazaki; K.Nishida; T.Kanaya
        The 15th International Conference on Advanced Materials (IUMRS-ICAM 2017), 2017年08月27日
      • 塗工およびスピンコート中におけるPS-b-P2VP薄膜形成過程の解明
        岡本真範; 小川紘樹; 竹中幹人; 宮崎司; 西田幸次; 金谷利治
        第66回高分子学会年次大会, 2017年05月29日
      • テンダー領域斜入射X線散乱法による ポリスチレン-b-ポリ(2-ビニルピリジン)薄膜の深さ方向の構造観察
        辻岡宏太; 小川紘樹; 竹中幹人; 奥田浩司; 高木秀彰; 清水伸隆; 五十嵐教之
        第66回高分子学会年次大会, 2017年05月29日
      • 小角X線散乱法によるNano-Defect解析
        竹中幹人
        EIDECワークショップ2017, 2017年05月24日, 招待有り
      • テンダー領域斜入射小角X線散乱法によるポリスチレン-b-ポリ(2-ビニルピリジン)薄膜の深さ方向の構造観察
        辻岡宏太; 小川紘樹; 竹中幹人; 神谷和孝; 杉山武晴; 金谷利治; 高原淳
        第30回日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム, 2017年01月08日
      • 斜入射X線小角散乱による高分子薄膜の製膜過程の解明
        岡本真範; 小川紘樹; 竹中幹人; 宮崎司; 西田幸次; 金谷利治
        第30回日本放射光学会放射光科学合同シンポジウム, 2017年01月07日
      • GISAXS-CT による高分子-金微粒子パターン薄膜の可視化
        小川紘樹; 西川幸宏; 竹中幹人; 藤原明比古; 高田昌樹; 金谷利治
        第30回日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム, 2017年01月07日
      • 塗工およびスピンコート中におけるブロック共重合体薄膜形成過程の解明
        岡本真範; 小川紘樹; 竹中幹人; 宮崎司; 西田幸次; 金谷利治
        第65回高分子討論会, 2016年09月14日
      • Strain-Induced Density Fluctuations in Glassy Materials
        Mikihito Takenaka
        The XVIIth International Congress on Rheology, 2016年08月08日
      • 高分子の固体構造
        竹中幹人
        第51回高分子の基礎と応用講座, 2016年06月09日, 招待有り
      • ブロックコポリマーの自己組織化によるナノパターンを用いたフェリチンの配列制御
        東野稔久; 竹中幹人
        第65回高分子年次大会 65th SPSJ Annual Meeting, 2016年05月25日
      • The study of heterogeneous structure of Acrylonitrile-butadiene random copolymer (NBR)
        Yoshiki Nagano; Mikihito Takenaka; Junhyeok Jang
        第65回高分子学会年次大会, 2016年05月25日
      • ASAXSによるIR硫黄架橋系における硫黄の分布の研究
        竹中幹人; ジャンヒュンソク; 西辻祥太郎
        日本ゴム協会2016年年次大会, 2016年05月19日
      • ブロック共重合体の構造制御
        竹中幹人
        Pre-IRC 2016 Kitakyushu 講演会, 2016年04月22日, 招待有り
      • 粘弾性相分離によるポリマーアロイ構造制御
        竹中幹人
        平成27年度東海シンポジウム, 2016年01月25日, 招待有り
      • ASAXS による IR 硫黄架橋系における硫黄の分布の研究
        竹中幹人
        フロンティアソフトマター開発専用ビームライン産学連合体第5回研究発表会, 2016年01月18日
      • Polystyrene-b-polyisopreneのPolystyreneリッチ領域におけるFddd構造に関する研究
        竹中幹人; 王怡今; 長谷川博一; 西辻祥太郎
        第1回材料WEEK, 2015年10月13日
      • 小角X線散乱による構造解析
        竹中幹人
        第147回講演会「材料設計につながるプラスチック成形加工の分析技術」, 2015年06月23日, 招待有り
      • Alignment of Ferritin Protein Molecules on Diblock Copolymer Patterns by Using Self-Assembly
        王怡今; シャムスデ ィン; シティアイシャビンティ; 西条賢次; 竹中 幹人; 長谷川博一
        平成 26 年度繊維学会年次大会, 2014年06月11日
      • ポリマーアロイの相分離構造形成における粘弾性効果
        竹中 幹人
        14-2 ポリマーフロンティア21 究極のポリマーアロイ・ナノコンポジット材料 -高次構造/物性制御とそのプロセス-, 2014年06月06日, 招待有り
      • Alignment of Ferritin Protein Molecules on Diblock Copolymer Patterns by Using Self-Assembly
        Yi-Chin Wang; Siti Aisyah Binti Shamsudin; Hirokazu Hasegawa; Mikihito Takenaka
        第63回高分子学会年次大会, 2014年05月28日
      • ブロックコポリマーの誘導自己組織化によるナノリソグラフィー
        竹中幹人
        第83回 純正・応用化学シンポジウム, 2014年02月24日, 招待有り
      • 配向自己組織化によるブロック共重合体の高精度ナノパターンの創製
        竹中 幹人
        平成25年度 東海シンポジウム, 2014年01月23日, 招待有り
      • スチレンーイソプレンジブロック共重合におけるFddd構造の研究
        佐藤 翔; 竹中幹人; 西条賢次
        第25回エラストマー討論会, 2013年12月10日
      • ポリジメチルシロキサン含有トリブロック共重合体のモルフォロジー解析
        井上綾乃; 竹中幹人; 西条賢次
        第25回エラストマー討論会, 2013年12月10日
      • スチレン-メタクリル酸メチルジブロック共重合 体/ホモポリスチレンブレンドのミクロドメイン構造
        王 怡今; 西条賢次; 竹中幹人; 長谷川博一
        第25回エラストマー討論会, 2013年12月10日
      • 非対称トリブロックコポリマー系のモルフォロジ ー解析
        三好彩華; 竹中幹人; 長谷川博一
        第 25 回エラストマー討論会, 2013年12月10日
      • Directed-Self assembly of block coplymers
        Mikihito Takenaka
        Colloque KIPS ? ESPCI ParisTech 2013, 2013年11月28日, 招待有り
      • 高分子系における液体液体相転移
        竹中幹人; 泉竜太; 網野直也; 三原論
        第25回日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム, 2012年01月06日

      書籍等出版物

      • 第三・第四世代ポリマーアロイの設計・制御・相容化技術
        今井 昭夫; 浦川 理; 西谷 要介; 弘中 克彦; 松本 浩司; 植村 卓史; 竹中 幹人; 山口 政之; 若原 章博; 西辻 祥太郎; 伊藤 浩志; 後藤 博正; 酒井 忠基; 清水 博; 辰巳 昌典; 木原 伸一; 神澤 岳史; 徳満 勝久; 市瀨 英明; 古川 信之; 竹市 力; 大坂 昇; 石川 優; 倉地 育夫; 山田 和志; 林 英樹; 尾之内 千夫; 長井 聡; 秋葉 圭太; 吉岡 まり子; 増田 昭博; 陣内 浩司; 樋口 剛志; 中嶋 健; 吉田 博久; 今井 昭夫, 共著
        S&T出版, 2016年11月25日, 査読無し
      • ブロック共重合体の自己組織化技術の基礎と応用 (新材料・新素材シリーズ)
        竹中 幹人; 長谷川 博一, 単著
        シーエムシー出版, 2013年10月01日, 査読無し
      • ポリマーABCハンドブック(共著)
        竹中 幹人
        エヌ・ティー・エス,, 2001年, 査読無し
      • 高性能ポリマーアロイ(共著)
        竹中 幹人
        丸善,, 1991年, 査読無し

      産業財産権

      • 特許第5414011号, 微細構造体、パターン媒体、及びそれらの製造方法
        長谷川 博一; 竹中 幹人; 陳 楓; 吉田 博史; 長野 秀樹
      • 特許第5281386号, 高分子薄膜及びパターン媒体並びにこれらの製造方法
        長谷川 博一; 竹中 幹人; 吉田 博史; 多田 靖彦
      • 特許第5136999号, パターン基板の製造方法、パターン転写体、磁気記録用パターン媒体、及び高分子薄膜
        長谷川 博一; 竹中 幹人; 吉田 博史
      • 高分子薄膜及びパターン媒体並びにこれらの製造方法
        長谷川 博一; 竹中 幹人; 吉田 博史; 多田 靖彦
      • 高分子薄膜、パターン基板、磁気記録用パターン媒体及びこれらの製造方法
        長谷川 博一; 竹中 幹人; 陳 楓; 吉田 博史
      • 微細構造体、パターン媒体、及びそれらの製造方法
        長谷川 博一; 竹中 幹人; 陳 楓; 吉田 博史; 長野 秀樹
      • 高分子薄膜、パターン基板の製造方法、パターン転写体、及び磁気記録用パターン媒体
        長谷川 博一; 竹中 幹人; 吉田 博史
      • 特許第3623173号, 圧力ジャンプを用いるミクロ相分離ポリマー構造体の製造方法
        橋本 竹治; 竹中 幹人; 宮嶋 達也
      • 圧力ジャンプを用いるミクロ相分離ポリマー構造体の製造方法
        橋本 竹治; 竹中 幹人; 宮嶋 達也
      • 圧力ジャンプを用いるミクロ相分離構造体の製造方法

      Works(作品等)

      • 荷重下における結晶性樹脂の高次構造解析
        自 2006年
      • Analyses of structures of crystalline polymer under load
        自 2006年

      受賞

      • 1998年
        平成9年度高分子研究奨励賞Award for Encouragement of Research in Polymer Science; The Society of Polymer Science, Japan(1998)
      • 2008年
        関西繊維科学研究奨励賞KansaiSenikagakusyoureisyou
      • 2008年
        第2回CERI最優秀発表論文賞2008 CERI best paper award

      外部資金:科学研究費補助金

      • 構造が制御された超分岐高分子を基盤とする次世代高分子材料の開発
        基盤研究(S)
        大区分E
        京都大学
        山子 茂
        自 2021年07月05日, 至 2026年03月31日, 交付
        超分岐ポリマー;制御ラジカル重合;TERP;機能性高分子;デンドリマー
      • 構造の制御された超分岐高分子の末端相互作用に基づく新高分子材料創製法
        基盤研究(A)
        中区分35:高分子、有機材料およびその関連分野
        京都大学
        山子 茂
        自 2021年04月05日, 至 2024年03月31日, 交付
        超分岐ポリマー;分岐ポリマー;ラジカル重合;リビングラジカル重合;テルル
      • 先端量子ビームが解き明かす金属/樹脂接合界面の階層構造と接着機構
        基盤研究(B)
        小区分26030:複合材料および界面関連
        一般財団法人総合科学研究機構(総合科学研究センター(総合科学研究室)及び中性子科学センター(研究開発
        宮崎 司
        自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        有機/無機複合材料;金属/樹脂接合;有機/無機ナノコンポジット;中性子反射率;軟X線散乱
      • ブロック共重合体の粘着メカニズム解明による強接着・遅延接着性粘着剤の設計提案
        基盤研究(C)
        一般財団法人総合科学研究機構(総合科学研究センター(総合科学研究室)及び中性子科学センター(研究開発
        宮崎 司
        自 2017年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        ブロック共重合体;粘着剤;中性子反射率;斜入射小角X線散乱;剥離力;高分子構造・物性;構造・機能材料
      • 超高速・高感度X線イメージング・トモグラフィ法の開発とその応用
        基盤研究(B)
        東北大学
        矢代 航
        自 2015年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        X線;イメージング;位相;回折格子;高速現象;トモグラフィ;放射光;非平衡系;X線イメージング
      • ガラス状高分子の延伸誘起密度揺らぎによる破壊現象
        基盤研究(C)
        京都大学
        竹中 幹人
        完了
        高分子材料物性;粘弾性効果;ガラス状高分子;延伸誘起密度揺らぎ;ポリメタクリル酸メチル;小角X線散乱;ストレスオーバーシュート;延伸誘起相分離;クレージング;ソフトマター
      • 3次元TEMによるブロック共重合体ミクロ相分離構造の格子欠陥と粒界構造の研究
        基盤研究(S)
        京都大学
        長谷川 博一
        完了
        ブロック共重合体;ミクロ相分離;電子線トモグラフィー;3次元構造解析;格子欠陥;粒界構造;ナノテクノロジー;ミクロ相分離構造;Fddd構造;共連続構造;自己組織化;相転移;ジャイロイド構造;電子顕微鏡;秩序-秩序転移;Fddd
      • らせん-ランダムコイル転移に誘起されるゲルの体積相転移現象の研究
        基盤研究(C)
        京都大学
        竹中 幹人
        完了
        らせん-ランダムコイル転移;ゲルの体積相転移現象;時分割光散乱法;時分割中性子散乱法;キラル高分子;N-プロパギルアミド, Coil-Helix transition;Volume Phase Transition of Gel;Time-resolved Light Scattering;Time-resolved Neuron Scattering
      • 電子線トモグラフィーによるナノ構造解析
        基盤研究(B)
        京都大学
        長谷川 博一
        完了
        エレクトロントモグラフィー;電子顕微鏡;コンピュータトモグラフィー;ブロック共重合体;3次元構造;ナノテクノロジー;星形トリブロック共重合体;テトラブロック共重合体;ナノコンポジット;3相同軸シリンダー構造, Electron Tomography;Electron Microscopy;Computed Tomography;Block Copolymer;Three-Dimensional Structure;Nanotechnology;Three-Miktoarm Polymer;Tetrablock Quaterpolymer
      • 光崩壊性分子を含んだブロックコポリマーによる新規相分離構造の創製とそのリサイクル
        特定領域研究
        理工系
        京都大学
        竹中 幹人
        完了
        流動誘起相分離現象;ブロックコポリマー;ガラス転移;ミクロ相分離;AFM;ラメラ構造;ブロック共重合体;ミクロ相分離構造;スピンキャスト;Indium Tin Oxide基質;ナノ構造;シリンダー構造
      • 圧力誘起相転移によるソフトマテリアルの新規相分離構造の創製とそのリサイクル
        特定領域研究(A)
        理工系
        京都大学
        竹中 幹人
        完了
        圧力ジャンプ;ミクロ相分離;ブロックコポリマー;階層構造;自己秩序化過程;複雑液体;ポリマーアロイ
      • 圧力ジャンプを用いた高分子液体の動的階層構造の研究
        基盤研究(C)
        京都大学
        竹中 幹人
        完了
        圧力ジャンプ;ミクロ相分離;マクロ相分離;階層構造;複雑液体;自己秩序化過程;ポリマーアロイ;ブロックコポリマー;秩序化過程, Pressure-Jump;Microphase separation;Macrophase separation;Hierarchical structure;Complex fluids;Self-assembling process;Polymer Alloys
      • メゾスコピックスケール空間の機能化
        基盤研究(A)
        京都大学
        橋本 竹治
        完了
        ブロックコポリマー;ミクロ相分離;パラジウムアセチルアセテート;金属超微粒子;電荷移動錯体;メゾスコピック空間;TTF;TCNQ;ブロック共重合体;多孔体;共連続構造;機能性材料;電子顕微鏡;メゾスコピック;機能性材, Block copolymer;Microphase separation;nano metal particles;Hierarchical structure;Complex fluids;Self-assembling process;Polymer Alloys
      • Gyroid単結晶
        基盤研究(B)
        京都大学
        長谷川 博一
        完了
        ブロック共重合体;高分子ブレンド;共連続構造;ジャイロイド;単結晶;グレイン;スポンジ;電子顕微鏡;ポリマーブレンド;ミクロ相分離;格子欠陥;ブロックコポリマー;バイコンティニアス;共焦点レーザー顕微鏡, block copolymer;polymer blend;bicontinuous structure;Gyroid;single crystal;grain;sponge;electron microscopy
      • 高分子アロイのマクロ相分離い伴うミクロ相分離構造の構造転移に関する研究
        特定領域研究(A)
        京都大学
        橋本 竹治
        完了
        複合相転移;ミクロ相分離;マクロ相分離;ブロックポリマー;高分子超格子構造;自己秩序化過程;複雑液体;ポリマーアロイ
      • ミクロ・マクロ複合相転移による新規相分離構造の創製
        奨励研究(A)
        京都大学
        竹中 幹人
        完了
        複合相転移;ミクロ相分離;マクロ相分離;ブロックコポリマー;高分子超格子構造;自己秩序化過程;複雑液体;ポリマーアロイ
      • 高分子アロイのマクロ相分離に伴うミクロ相分離構造の構造転移に関する研究
        特定領域研究(A)
        京都大学
        橋本 竹治
        完了
        複合相転移;ミクロ相分離;マクロ相分離;ブロックコポリマー;高分子超格子構造;自己秩序化過程;複雑液体;ポリマーアロイ
      • ABCトリブロックコポリマーの2段階相転移による新規ナノパターンの創製
        特定領域研究(A)
        京都大学
        長谷川 博一
        完了
        ABCトリブロックコポリマー;ミクロ相分離;秩序-無秩序転移;電子顕微鏡;小角X線散乱;小角中性子散乱;秩序構造形成;相図

      外部資金:その他

      • ポリマーアロイの相転移
      • 次世代半導体微細加工・評価基盤技術の開 発/EUV マスク検査・レジスト材料技術開 発/(3)EUVレジスト材料技術開発 (vii)DSA検査・計測技術開発/ 1. In-situ GI-SAXS 等を用いたDSA 欠陥制御方法の 探索 2. DSA シミュレーションの高精度化
      list
        Last Updated :2022/05/14

        教育

        担当科目

        • 自然現象と数学
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          自然現象と数学[工学部(工業化学科)]
          前期, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          高分子物性
          前期, 工学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          自然現象と数学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          高分子化学II
          後期, 工学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          高分子化学特論2
          後期, 工学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          高分子物性
          前期, 工学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          高分子集合体構造
          後期, 工学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          高分子化学II
          後期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          高分子物性
          前期, 工学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          自然現象と数学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          高分子化学II
          後期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          高分子物性
          前期, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          自然現象と数学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          自然現象と数学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          高分子化学II
          後期, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          高分子物性
          前期, 工学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          自然現象と数学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          高分子化学II
          後期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          高分子物性
          前期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          高分子化学II
          後期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          高分子物性
          前期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          高分子化学II
          後期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          高分子物性
          前期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          高分子集合体構造
          後期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          高分子集合体構造特論
          後期, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          高分子化学II
          後期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          高分子物性
          前期, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          高分子集合体構造
          後期, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          高分子集合体構造特論
          後期, 工学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          高分子化学II
          後期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          高分子物性
          前期, 工学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          高分子集合体構造
          後期, 工学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          高分子集合体構造特論
          後期, 工学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          化学のフロンティア(創成化学)
          前期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          高分子化学II
          後期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          高分子物性
          前期, 工学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          高分子集合体構造
          後期, 工学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          高分子集合体構造特論
          後期, 工学研究科

        非常勤講師

        • 自 2013年10月01日, 至 2014年03月31日
          国立大学法人京都工芸繊維大学
        • 自 2015年09月28日, 至 2016年03月31日
          国立大学法人京都工芸繊維大学
        • 自 2021年04月09日, 至 2021年09月30日
          分子素材工学特別講義Ⅰ
          期間中15時間, 三重大学
        • 自 2021年04月12日, 至 2022年03月31日
          高分子化学特論Ⅰ
          期間中1回1回 8時間, 名古屋大学
        list
          Last Updated :2022/05/14

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2019年04月01日, 至 2021年03月31日
            学生生活委員会 委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2021年03月31日
            学生生活委員会第三小委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            産官学連携本部運営会議 委員

          部局運営(役職等)

          • 自 2014年04月01日, 至 2017年03月31日
            工学研究科・工学部図書委員会 委員
          • 自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
            化学研究所安全衛生委員会 委員
          • 自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
            化学研究所運営委員会 委員
          • 自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
            化学研究所総務・教務委員会 副委員長
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            化学研究所安全衛生委員会 委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            化学研究所産学連携委員会 委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            化学研究所設備運営委員会 委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            化学研究所総務・教務委員会 委員長
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            化学研究所安全衛生委員会 委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            化学研究所産学連携委員会 委員長
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            化学研究所設備運営委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            化学研究所運営委員会委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            化学研究所産学連携委員会委員長
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            化学研究所設備運営委員会委員
          • 自 2021年01月01日, 至 2022年12月31日
            宇治地区共通施設運営委員会
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            化学研究所将来問題・研究活性化委員会委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            化学研究所産学連携委員会委員長
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            化学研究所設備運営委員会委員

          ページ上部へ戻る