教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

山田 良透

ヤマダ ヨシユキ

理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻宇宙放射学講座 助教

山田 良透
list
    Last Updated :2022/08/06

    基本情報

    学部兼担

    • 理学部

    所属学協会

    • 日本天文学会
    • 日本物理学会

    学位

    • 理学修士(京都大学)
    • 博士(理学)(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院理学研究科修士課程物理学第二専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 京都大学, 理学部, 卒業

    経歴

    • 自 2006年04月
      京都大学大学院理学研究科, 助教
    • 自 2001年04月
      同志社大学経済学部, 嘱託講師
    • 自 1995年04月
      京都大学大学院理学研究科, 助手

    使用言語

    • 英語

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/08/06

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        位置天文学
        データ解析法
      • 研究概要

        JASMINE(赤外線位置天文観測衛星)のデータ解析、衛星システム設計

      研究キーワード

      • 天体物理学
      • Astrophysics
      • データ解析法
      • 位置天文学

      研究分野

      • 自然科学一般, 数理物理、物性基礎

      論文

      • Performance Evaluation of Nano-JASMINE Telescope Flight Model
        NIWA Yoshito; HATSUTORI Yoichi; MUROOKA Junpei; KOBAYASHI Yukiyasu; GOUDA Naoteru; YANO Taihei; YAMADA Yoshiyuki
        TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY FOR AERONAUTICAL AND SPACE SCIENCES, AEROSPACE TECHNOLOGY JAPAN, 2012年
      • 3-DIMENSIONAL SIMULATIONS OF SUPERNOVA EXPLOSION .1.
        Y YAMADA; T NAKAMURA; K OOHARA
        PROGRESS OF THEORETICAL PHYSICS, 1990年09月, 査読有り
      • 文系学部における計算機言語教育
        山田 良透
        経済学論叢, 2019年03月, 招待有り
      • Nano-JASMINEとsmall-JASMINEのデータ解析
        山田 良透; 白崎裕治; 西亮一
        Astrometry and Astrophysics in the Gaia sky Proceedings IAU Symposium No.330, 2018年04月
      • Development of a small telescope like PZT and effects of vibrations of mercury surface and ground noise
        H. Hanada; S. Tsuruta; K. Asari; H. Araki; H. Noda; S. Tazawa; S. Kashima; K. Funazaki; A. Satoh; H. Taniguchi; H. Kato; M. Kikuchi; H. Sasaki; T. Hasegawa; T. Yano; N. Gouda; Y. Kobayashi; Y. Yamada; T. Iwata; A. Gusev
        Gyroscopy and Navigation, 2017年10月01日, 査読有り
      • 超小型位置天文衛星Nano-JASMINEのデータ解析
        山田 良透
        宇宙科学情報解析論文誌, 2016年03月, 査読有り
      • 小型天文衛星「Nano-JASMINE」--観測データの取得から利活用まで--
        酒匂 信匡; 山田 良透
        情報処理, 2015年07月, 招待有り
      • Measurement of Pixel Response Functions of a Fully Depleted CCD
        Yukiyasu Kobayashi; Yoshito Niwa; Taihei Yano; Naoteru Gouda; Takuji Hara; Yoshiyuki Yamada
        HIGH ENERGY, OPTICAL, AND INFRARED DETECTORS FOR ASTRONOMY VI, 2014年
      • Structure design of the telescope for Small-JASMINE program
        Shin Utsunomiya; Susumu Yasuda; Taihei Yano; Yoshito Niwa; Yukiyasu Kobayashi; Shingo Kashima; Naoteru Goda; Yoshiyuki Yamada
        SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION 2014: OPTICAL, INFRARED, AND MILLIMETER WAVE, 2014年
      • Evaluation of centroiding algorithm error for Nano-JASMINE
        Takuji Hara; Naoteru Gouda; Yano Taihei; Yoshiyuki Yamada
        SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION 2014: OPTICAL, INFRARED, AND MILLIMETER WAVE, 2014年
      • モデル駆動型システムズエンジニアリングに基づくモデル管理およびデータ解析-Nano-JASMINEデータ解析への応用-(宇宙科学情報解析論文誌 第二号)
        初鳥 陽一; 宮下 尚; 清水 淳也; 山田 良透
        宇宙航空研究開発機構研究開発報告, 2013年03月, 査読有り
      • Development of a digital zenith telescope for advanced astrometry
        Hideo Hanada; Hiroshi Araki; Seiichi Tazawa; Seiitsu Tsuruta; Hirotomo Noda; Kazuyoshi Asari; Sho Sasaki; Ken'ichi Funazaki; Atsushi Satoh; Hideo Taniguchi; Mamoru Kikuchi; Tomoe Takahashi; Atsumu Yamazaki; Ping JinSong; Nobuyuki Kawano; Natalia Petrova; Naoteru Gouda; Taihei Yano; Yoshiyuki Yamada; Yoshito Niwa; Yusuke Kono; Takahiro Iwata
        SCIENCE CHINA-PHYSICS MECHANICS & ASTRONOMY, 2012年04月, 査読有り
      • Combining and Comparing Astrometric Data from Different Epochs: A Case Study with Hipparcos and Nano-JASMINE
        Daniel Michalik; Lennart Lindegren; David Hobbs; Uwe Lammers; Yoshiyuki Yamada
        ASTRONOMICAL DATA ANALYSIS SOFTWARE AND SYSTEMS XXI, 2012年, 査読有り
      • Long-term stabilization of a heterodyne metrology interferometer down to a noise level of 20 pm over an hour
        Yoshito Niwa; Koji Arai; Akitoshi Ueda; Masaaki Sakagami; Naoteru Gouda; Yukiyasu Kobayashi; Yoshiyuki Yamada; Taihei Yano
        APPLIED OPTICS, 2009年11月, 査読有り
      • A Star Image Extractor for Small Satellites
        YAMADA Yoshiyuki; YAMAUCHI Masahiro; GOUDA Naoteru; KOBAYASHI Yukiyasu; TSUJIMOTO Takuji; YANO Taihei; SUGANUMA Masahiro; NAKASUKA Shinichi; SAKO Nobutada; INAMORI Takaya
        TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY FOR AERONAUTICAL AND SPACE SCIENCES, SPACE TECHNOLOGY JAPAN, 2009年, 査読有り
      • A Very Small Astrometry Satellite, Nano-JASMINE: Its Telescope and Mission Goals
        HATSUTORI Yoichi; SUGANUMA Masahiro; KOBAYASHI Yukiyasu; GOUDA Naoteru; YANO Taihei; YAMADA Yoshiyuki; YAMAUCHI Masahiro
        TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY FOR AERONAUTICAL AND SPACE SCIENCES, SPACE TECHNOLOGY JAPAN, 2009年, 査読有り
      • Nano-JASMINEシミュレータ
        山田 良透; 酒匂信匡; 初鳥陽一; 片岸秀明; 田中崇資; 稲守孝哉; 山内雅裕; 矢野太平; 郷田直輝
        国立天文台報, 2007年, 査読有り
      • JASMINE: Data analysis and simulation
        Yoshiyuki Yamada; Naoteru Gouda; Taihei Yano; Yukiyasu Kobayashi; Nobutada Sako
        ADVANCES IN SPACE RESEARCH, 2007年, 査読有り
      • JASMINE project - Instrument design and centroiding experiment
        Taihel Yano; Naoteru Gouda; Yukiyasu Kobayashi; Yoshiyuki Yamada
        ADVANCES IN SPACE RESEARCH, 2007年, 査読有り
      • Space astrometry project JASMINE
        N. Gouda; Y. Kobayashi; Y. Yamada; Y. Yano
        ADVANCES IN SPACE RESEARCH, 2007年, 査読有り
      • CCD centroiding experiment for correcting a distorted image on the focal plane
        Taihei Yano; Hiroshi Araki; Naoteru Gouda; Yukiyasu Kobayashi; Takuji Tsujimoto; Tadashi Nakajima; Nobuyuki Kawano; Seiichi Tazawa; Yoshiyuki Yamada; Hideo Hanada; Kazuyoshi Asari; Seiitsu Tsuruta
        PUBLICATIONS OF THE ASTRONOMICAL SOCIETY OF THE PACIFIC, 2006年10月, 査読有り
      • JASMINEプロジェクトのためのデータ圧縮技術
        山田良透; 上田誠治; 奥村晴彦; 矢野太平; 郷田直輝
        国立天文台報, 2005年04月28日, 査読有り
      • Practical improvements of multi-grid iteration for adaptive mesh refinement method
        H Miyashita; Y Yamada
        FLUID DYNAMICS RESEARCH, 2005年03月, 査読有り
      • Japan astrometry satellite mission for infrared exploration (JASMINE)
        N Gouda; T Yano; Y Yamada; Y Kobayashi; T Tsujimoto
        Proceedings of the Symposium the Three-Dimensional Universe with Gaia, 2005年, 査読有り
      • CCD centroiding experiment for the Japan Astrometry Satellite Mission (JASMINE) and In Situ Lunar Orientation Measurement (ILOM)
        TH Yano; N Gouda; Y Kobayashi; T Tsujimoto; T Nakajima; H Hanada; Y Kan-Ya; Y Yamada; H Araki; S Tazawa; K Asari; S Tsuruta; N Kawano
        PUBLICATIONS OF THE ASTRONOMICAL SOCIETY OF THE PACIFIC, 2004年07月, 査読有り
      • SPECTRAL-ANALYSIS OF THE STOCHASTIC ORBITS IN TRIAXIAL STELLAR-SYSTEMS WITH FIGURE ROTATION
        T TSUCHIYA; N GOUDA; Y YAMADA
        PROGRESS OF THEORETICAL PHYSICS, 1993年04月, 査読有り
      • 2-DIMENSIONAL SIMULATIONS OF HYDRODYNAMIC INSTABILITY IN SUPERNOVA EXPLOSION .2.
        Y YAMADA; T YOSHIDA; M DEN
        PROGRESS OF THEORETICAL PHYSICS, 1991年12月, 査読有り
      • LIGHT-CURVE OF SN1987A AND THE PULSAR CAVITY MODEL
        H SATO; Y YAMADA
        PROGRESS OF THEORETICAL PHYSICS, 1991年03月, 査読有り
      • 2-DIMENSIONAL SIMULATION OF HYDRODYNAMIC INSTABILITY IN SUPERNOVA EXPLOSIONS
        M DEN; T YOSHIDA; Y YAMADA
        PROGRESS OF THEORETICAL PHYSICS, 1990年04月, 査読有り
      • TIME-VARIATION OF ULTRA HIGH-ENERGY GAMMA-RAY FROM SN1987A
        T NAKAMURA; Y YAMADA; H SATO
        PROGRESS OF THEORETICAL PHYSICS, 1987年11月, 査読有り

      MISC

      • 小型JASMINE(主鏡口径30cm級)について
        矢野太平; 郷田直輝; 小林行泰; 辻本拓司; 初鳥陽一; 山田良透; 川勝康弘; 松原英雄; 丹羽佳人; 丹羽佳人
        日本天文学会年会講演予稿集, 2009年
      • JASMINE(位置天文観測衛星)の観測手法,熱解析
        矢野太平; 郷田直輝; 小林行泰; 辻本拓司; 菅沼正洋; 山田良透; 川勝康弘; 松原英雄; 野田篤司; 對木淳夫; 歌島昌由; 今村俊介; 今村裕志; 杉田寛之; 佐藤洋一; 宇都宮真; 安田進; 大谷祟; 川井洋志; 丹羽佳人; 丹羽佳人; 山内雅浩
        日本天文学会年会講演予稿集, 2008年
      • 小型JASMINE(主鏡口径30cm級)の検討
        矢野太平; 郷田直輝; 小林行泰; 辻本拓司; 初鳥陽一; 山田良透; 川勝康弘; 松原英雄; 丹羽佳人; 丹羽佳人
        日本天文学会年会講演予稿集, 2008年
      • JASMINEにおける観測装置,システムについて
        矢野太平; 郷田直輝; 小林行泰; 辻本拓司; 菅沼正洋; 中島紀; 山田良透; 川勝康弘; 松原英雄; 野田篤司
        日本天文学会年会講演予稿集, 2005年
      • 23aSF-11 JASMINEのためのレーザー干渉計型高精度望遠鏡ジオメトリーモニターの研究開発III(23aSF 重力波,宇宙線・宇宙物理領域)
        丹羽 佳人; 新井 宏二; 上田 暁俊; 阪上 雅昭; 郷田 直輝; 小林 行泰; 矢野 太平; 山田 良透
        日本物理学会講演概要集, 2008年08月25日
      • Adaptive Mesh Refinement法とその応用 : 究極の高解像度計算を目指して(<シリーズ>物性研究者のための計算手法入門)
        山田 良透; 宮下 尚
        物性研究, 2001年
      • JASMINE計画の全体概要と進捗
        郷田直輝; 鹿野良平; 辻本拓司; 矢野太平; 上田暁俊; 三好真; 辰巳大輔; 馬場淳一; 鹿島伸悟; 小宮山裕; 片坐宏一; 臼井文彦; 山田良透; 河田大介; 西亮一; 河原創
        日本天文学会年会講演予稿集, 2021年
      • JASMINE望遠鏡の基本パラメータ再設定
        片坐宏一; 臼井文彦; 山田良透; 郷田直輝; 鹿野良平; 矢野太平; 上田暁俊; 三好真; 辰巳大輔; 鹿島伸悟; 小宮山裕
        日本天文学会年会講演予稿集, 2021年
      • JASMINE望遠鏡新規光学系設計検討
        鹿島伸悟; 矢野太平; 上田暁俊; 辰巳大輔; 小宮山裕; 鹿野良平; 郷田直輝; 山田良透; 片坐宏一
        日本天文学会年会講演予稿集, 2021年
      • JASMINE計画の概要と全体状況
        郷田直輝; 鹿野良平; 辻本拓司; 矢野太平; 上田暁俊; 三好真; 辰巳大輔; 馬場淳一; 鹿島伸悟; 小宮山裕; 末松芳法; 片坐宏一; 臼井文彦; 磯部直樹; 内山瑞穂; 山田良透; 河田大介; 西亮一; 河原創
        日本天文学会年会講演予稿集, 2021年
      • 小型JASMINEの解析パイプラインの開発
        山田良透; LOEFFLER Wolfgang; 郷田直輝; 矢野太平; 辰巳大輔; 片坐宏一; 吉岡諭; 穂積俊輔
        日本天文学会年会講演予稿集, 2020年
      • 小型JASMINE非球面ミラー用DOE干渉計の開発 1
        鹿島伸悟; 矢野太平; 上田暁俊; 辰巳大輔; 三好真; 井上登志夫; 宇都宮真; 間瀬一郎; 郷田直輝; 山田良透; 片坐宏一
        日本天文学会年会講演予稿集, 2020年
      • 小型JASMINE計画の全体的概況
        郷田直輝; 辻本拓司; 矢野太平; 上田暁俊; 三好真; 辰巳大輔; 馬場淳一; 鹿島伸悟; 山田良透; 河田大介; 片坐宏一; 片坐宏一; 西亮一; 河原創
        日本天文学会年会講演予稿集, 2020年
      • 小型JASMINE迷光防止フードのトレードオフ検討
        鹿島伸悟; 矢野太平; 上田暁俊; 辰巳大輔; 三好真; 井上登志夫; 宇都宮真; 間瀬一郎; 郷田直輝; 山田良透; 片坐宏一
        日本天文学会年会講演予稿集, 2019年
      • 小型JASMINEにおける高精度星像位置決定の実証実験
        矢野太平; 郷田直輝; 上田暁俊; 辰巳大輔; 三好真; 鹿島伸悟; 間瀬一郎; 山田良透; 片坐宏一
        日本天文学会年会講演予稿集, 2019年
      • 小型JASMINE計画の全般的状況
        郷田直輝; 辻本拓司; 矢野太平; 上田暁俊; 三好真; 辰巳大輔; 馬場淳一; 鹿島伸悟; 間瀬一郎; 山田良透; 河田大介; 片坐宏一; 西亮一; 河原創
        日本天文学会年会講演予稿集, 2019年
      • 小型JASMINEの高精度星像位置決定の実証実験
        矢野太平; 郷田直輝; 上田暁俊; 三好真; 辰巳大輔; 宇都宮真; 鹿島伸悟; 間瀬一郎; 山田良透; 片坐宏一
        日本天文学会年会講演予稿集, 2019年
      • 実測データを用いた小型JASMINE高精度迷光解析 3
        鹿島伸悟; 矢野太平; 上田暁俊; 辰巳大輔; 三好真; 井上登志夫; 宇都宮真; 間瀬一郎; 郷田直輝; 山田良透; 片坐宏一
        日本天文学会年会講演予稿集, 2019年
      • 天文学をサポートする情報新技術:1.シリコンとファイバ上の天文学 4.赤外線位置天文観測衛星(JASMINE)計画に使われるオブジェクト指向技術
        山田 良透
        情報処理, 2004年12月15日
      • 小型JASMINEの解析ソフトウエアの構築
        山田良透; LOEFFLER Wolfgang; 郷田直輝; 矢野太平; 辰巳大輔; 片坐宏一; 吉岡諭
        日本天文学会年会講演予稿集, 2021年
      • 国産検出器を搭載した場合の仕様変更と観測データへの影響
        矢野太平; 郷田直輝; 三好真; 上田暁俊; 辰巳大輔; 鹿島伸悟; 山田良透; 片坐宏一
        日本天文学会年会講演予稿集, 2021年
      • JASMINEの星像高精度位置決定のための実証実験
        矢野太平; 郷田直輝; 上田暁俊; 辰巳大輔; 三好真; 鹿島伸悟; 間瀬一郎; 山田良透; 片坐宏一
        日本天文学会年会講演予稿集, 2020年
      • 小型JASMINE計画の全般的進捗状況
        郷田直輝; 辻本拓司; 矢野太平; 上田暁俊; 三好真; 辰巳大輔; 馬場淳一; 鹿島伸悟; 間瀬一郎; 山田良透; 河田大介; 片坐宏一; 西亮一; 吉岡諭; 河原創
        日本天文学会年会講演予稿集, 2020年
      • 小型JASMINE衛星の要素技術検証 V
        上田暁俊; 間瀬一郎; 辰巳大輔; 宇都宮真; 鹿島伸悟; 矢野太平; 郷田直輝; 三好真; 山田良透; 片坐宏一
        日本天文学会年会講演予稿集, 2020年
      • 星の高精度位置測定を行うJASMINEにおける実証実験
        矢野太平; 郷田直輝; 上田暁俊; 辰巳大輔; 三好真; 鹿島伸悟; 山田良透; 片坐宏一
        日本天文学会年会講演予稿集, 2020年
      • 小型JASMINE衛星の要素技術検証 VI
        上田暁俊; 間瀬一郎; 辰巳大輔; 宇都宮真; 鹿島伸悟; 矢野太平; 郷田直輝; 三好真; 山田良透; 片坐宏一
        日本天文学会年会講演予稿集, 2020年
      • 小型JASMINEの解析ソフトウエアの詳細化
        山田良透; LOEFFLER Wolfgang; 郷田直輝; 矢野太平; 辰巳大輔; 片坐宏一; 吉岡諭
        日本天文学会年会講演予稿集, 2020年
      • 小型JASMINEの解析ソフトウエアの開発
        山田良透; LOEFFLER Wolfgang; 郷田直輝; 矢野太平; 辰巳大輔; 片坐宏一; 吉岡諭; 穂積俊輔
        日本天文学会年会講演予稿集, 2019年
      • 小型JASMINE衛星の要素技術検証 IV
        上田暁俊; 間瀬一郎; 辰巳大輔; 井上登志夫; 宇都宮真; 鹿島伸悟; 矢野太平; 郷田直輝; 三好真; 山田良透; 片坐宏一
        日本天文学会年会講演予稿集, 2019年
      • 小型JASMINE衛星の要素技術検証 III
        上田暁俊; 間瀬一郎; 宇都宮真; 鹿島伸悟; 矢野太平; 郷田直輝; 井上登志夫; 辰巳大輔; 三好真; 山田良透; 片坐宏一
        日本天文学会年会講演予稿集, 2019年
      • JASMINE計画の進捗状況
        郷田直輝; 辻本拓司; 矢野太平; 上田暁俊; 三好真; 辰巳大輔; 馬場淳一; 宇都宮真; 鹿島伸悟; 間瀬一郎; 亀谷收; 浅利一善; 山田良透; 河田大介; 片坐宏一; 西亮一; 中須賀真一
        日本天文学会年会講演予稿集, 2019年
      • 25pZW-9 JASMINEのためのレーザー干渉計型高精度望遠鏡ジオメトリーモニターの研究開発II(重力波(招待講演),宇宙線・宇宙物理領域)
        丹羽 佳人; 新井 宏二; 上田 暁俊; 阪上 雅昭; 郷田 直輝; 小林 行泰; 矢野 太平; 山田 良透
        日本物理学会講演概要集, 2008年02月29日
      • 28aSG-10 レーザー干渉計型高精度角度変動モニターの研究開発(28aSG 重力波,宇宙線・宇宙物理領域)
        丹羽 佳人; 新井 宏二; 上田 暁俊; 阪上 雅昭; 郷田 直輝; 小林 行泰; 矢野 太平; 山田 良透
        日本物理学会講演概要集, 2007年02月28日
      • 30pSC-9 JASMINEのためのレーザー干渉計型高精度望遠鏡ジオメトリーモニターの研究開発IV(30pSC 重力波,宇宙線・宇宙物理領域)
        丹羽 佳人; 新井 宏二; 上田 暁俊; 阪上 雅昭; 郷田 直輝; 小林 行泰; 矢野 太平; 山田 良透
        日本物理学会講演概要集, 2009年03月03日
      • 22aZH-13 JASMINEのためのレーザー干渉計型高精度望遠鏡ジオメトリーモニターの研究開発I(22aZH 重力波,宇宙線・宇宙物理領域)
        丹羽 佳人; 新井 宏二; 上田 暁俊; 阪上 雅昭; 郷田 直輝; 小林 行泰; 矢野 太平; 山田 良透
        日本物理学会講演概要集, 2007年08月21日
      • Improving distance estimates to nearby bright stars: Combining astrometric data from Hipparcos, Nano-JASMINE and Gaia
        Daniel Michalik; Lennart Lindegren; David Hobbs; Uwe Lammers; Yoshiyuki Yamada
        Advancing the Physics of Cosmic Distances, Proceedings of the International Astronomical Union, IAU Symposium, Volume 289, pp. 414-417, 2013年02月
      • The scientific goal of the Japanese small astrometric satellite, Small-JASMINE
        Taihei Yano; Naoteru Gouda; Yukiyasu Kobayashi; Takuji Tsujimoto; Yoshito Niwa; Yoshiyuki Yamada
        Advancing the Physics of Cosmic Distances, Proceedings of the International Astronomical Union, IAU Symposium, Volume 289, pp. 433-436, 2013年02月
      • Nano-JASMINE Data Analysis and Publication
        Yoshiyuki Yamada; Takuji Hara; Satoshi Yoshioka; Yukiyasu Kobayashi; Naoteru Gouda; Hisashi Miyashita; Yoichi Hatsutori; Uwe Larnmers; Daniel Michalik
        ASTRONOMICAL DATA ANALYSIS SOFTWARE AND SYSTEMS XXI, 2012年
      • Nano-JASMINE: Cosmic radiation degradation of CCD performance and centroid detection
        Yukiyasu Kobayashi; Yuki Shimura; Yoshito Niwa; Taihei Yano; Naoteru Gouda; Yoshiyuki Yamada
        SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION 2012: OPTICAL, INFRARED, AND MILLIMETER WAVE, 2012年
      • Application of Gaia Analysis Software AGIS to Nano-JASMINE
        Yoshiyuki Yamada; Uwe Lammers; Naoteru Gouda
        ASTRONOMICAL DATA ANALYSIS SOFTWARE AND SYSTEMS XX, 2011年
      • Accelerometer assisted high bandwidth control of tip-tilt mirror for precision pointing stability
        Fujiwara Ken; Yasuda Susumu; Bando Nobutaka; Sakai Shin-Ichiro; Tsuiki Atsuo; Niwa Yoshito; Hatsutori Yoichi; Yano Taihei; Yamada Yoshiyuki
        IEEE Aerospace Conference Proceedings, 2011年, 査読有り
      • PERFORMANCE EVALUATION OF NANO-JASMINE
        Y. Hatsutori; Y. Kobayashi; N. Gouda; T. Yano; J. Murooka; Y. Niwa; Y. Yamada
        GAIA: AT THE FRONTIERS OF ASTROMETRY, 2011年
      • NANO-JASMINE: SIMULATION OF DATA OUTPUTS
        Y. Kobayashi; T. Yano; Y. Hatsutori; N. Gouda; J. Murooka; Y. Niwa; Y. Yamada
        GAIA: AT THE FRONTIERS OF ASTROMETRY, 2011年
      • CURRENT STATUS OF ASTROMETRY SATELLITE MISSIONS IN JAPAN: JASMINE PROJECT SERIES
        T. Yano; N. Gouda; Y. Kobayashi; T. Tsujimoto; Y. Hatsutori; J. Murooka; Y. Niwa; Y. Yamada
        GAIA: AT THE FRONTIERS OF ASTROMETRY, 2011年
      • NANO-JASMINE: USE OF AGIS FOR THE NEXT ASTROMETRIC SATELLITE
        Y. Yamada; N. Gouda; U. Lammers
        GAIA: AT THE FRONTIERS OF ASTROMETRY, 2011年
      • Centroiding Experiment for Determining the Positions of Stars with High Precision
        T. Yano; H. Araki; H. Hanada; S. Tazawa; N. Gouda; Y. Kobayashi; Y. Yamada; Y. Niwa
        ASTRONOMICAL DATA ANALYSIS SOFTWARE AND SYSTEMS XIX, 2010年
      • Design of Astrometric Mission (JASMINE) by Applying Model Driven System Engineering
        Yoshiyuki Yamada; Hisashi Miyashita; Hiroaki Nakamura; Kohei Suenaga; Seiji Kamiyoshi; Atsuo Tsuiki
        ASTRONOMICAL DATA ANALYSIS SOFTWARE AND SYSTEMS XIX, 2010年
      • Nano-JASMINE: current status and data output
        Yukiyasu Kobayashi; Taihei Yano; Naoteru Gouda; Yoshito Niwa; Jyunpei Murooka; Yoshiyuki Yamada; Nobutada Sako; Shin'ichi Nakasuka
        SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION 2010: OPTICAL, INFRARED, AND MILLIMETER WAVE, 2010年
      • CCD centroiding analysis for Nano-JASMINE observation data
        Yoshito Niwa; Taihei Yano; Hiroshi Araki; Naoteru Gouda; Yukiyasu Kobayashi; Yoshiyuki Yamada; Seiichi Tazawa; Hideo Hanada
        SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION 2010: OPTICAL, INFRARED, AND MILLIMETER WAVE, 2010年
      • JASMINE - Japan Astrometry Satellite Mission for INfrared Exploration: Data Analysis and Accuracy Assessment with a Kalman Filter
        Yoshiyuki Yamada; Takeaki Shimokawa; Shigeru Shinomoto; Taihei Yano; Naoteru Gouda
        ASTRONOMICAL DATA ANALYSIS SOFTWARE AND SYSTEMS XVIII, 2009年
      • Development of laser interferometric high-precision geometry monitor for JASMINE - art. no. 70104L
        Yoshito Niwa; Koji Arai; Akitoshi Ueda; Masaaki Sakagami; Naoteru Gouda; Yukiyasu Kobayashi; Yoshiyuki Yamada; Taihei Yano
        SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION 2008: OPTICAL, INFRARED, AND MILLIMETER, PTS 1 AND 2, 2008年
      • Space Astrometry JASMINE
        T. Yano; N. Gouda; Y. Kobayashi; Y. Yamada; T. Tsujimoto; M. Suganuma; Y. Niwa; M. Yamauchi
        Proceedings of the International Astronomical Union, 2007年10月, 査読有り
      • Laser interferometric high-precision geometry (angle and length) monitor for JASMINE
        Y. Niwa; K. Arai; A. Ueda; M. Sakagami; N. Gouda; Y. Kobayashi; Y. Yamada; T. Yano
        Proceedings of the International Astronomical Union, 2007年10月, 査読有り
      • The current status of the Nano-JASMINE project
        Y. Kobayashi; N. Gouda; T. Yano; M. Suganuma; M. Yamauchi; Y. Yamada; N. Sako; S. Nakasuka
        Proceedings of the International Astronomical Union, 2007年10月, 査読有り
      • Infrared space astrometry project JASMINE
        N. Gouda; Y. Kobayashi; Y. Yamada; T. Yano
        Proceedings of the International Astronomical Union, 2007年10月, 査読有り
      • A Star Image Extractor for the Nano-JASMINE satellite
        M. Yamauchi; N. Gouda; Y. Kobayashi; T. Tsujimoto; T. Yano; M. Suganuma; Y. Yamada; S. Nakasuka; N. Sako
        Proceedings of the International Astronomical Union, 2007年10月, 査読有り
      • JASMINE data analysis
        Y. Yamada; N. Gouda; T. Yano; Y. Kobayashi; Y. Niwa
        Proceedings of the International Astronomical Union, 2007年10月
      • JASMINE: Constructor of the dynamical structure of the Galactic bulge
        N. Gouda; Y. Kobayashi; Y. Yamada; T. Yano; T. Tsujimoto; M. Suganuma; Y. Niwa; M. Yamauchi
        Proceedings of the International Astronomical Union, 2007年07月, 査読有り
      • JASMINE - Design and method of data reduction
        Yoshiyuki Yamada; Naoteru Gouda; Taihei Yano; Yukiyasu Kobayashi; Yoshito Niwa
        Proceedings of the International Astronomical Union, 2007年07月
      • Unsolved Problems in Astrophysics
        Kunihito Ioka; Yoshiyuki Yamada; Misao Sasaki; Takahiro Tanaka; Shigehiro Nagataki; Kei Kotake; Tomonori Totani; Hideyuki Kamaya
        YITP-W-07-18 Unsolved Problems in Astrophysics, Dec 25 - Dec 27, 2007. Kunihito Ioka, Yoshiyuki Yamada, Misao Sasaki, Takahiro Tanaka, Shigehiro Nagataki, Kei Kotake, Tomonori Totani, Hideyuki Kamaya, 191- participants, http://www.yukawa.kyotou. ac.jp/con, 2007年, 査読有り
      • Development of a very small telescope for a milli-arcsec space astrometry
        M. Suganuma; Y. Kobayashi; N. Gouda; T. Yano; Y. Yamada; N. Takato; M. Yamauchi
        Proceedings of the International Astronomical Union, 2007年, 査読有り
      • JASMINE simulator
        Yoshiyuki Yamada; Naoteru Gouda; Taihei Yano; Yukiyasu Kobayashi; Takuji Tsujimoto; Masahiro Suganuma; Yoshito Niwa; Nobutada Sako; Yoichi Hatsutori; Takashi Tanaka
        SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION I: OPTICAL, INFRARED, AND MILLIMETER, PTS 1 AND 2, 2006年
      • JASMINE simulator
        Yoshiyuki Yamada; Naoteru Gouda; Taihei Yano; Yukiyasu Kobayashi; Takuji Tsujimoto; Masahiro Suganuma; Yoshito Niwa; Nobutada Sako; Yoichi Hatsutori; Takashi Tanaka
        SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION I: OPTICAL, INFRARED, AND MILLIMETER, PTS 1 AND 2, 2006年
      • Laser interferometric high-precision angle monitor for JASMINE
        Yoshito Niwa; Koji Arai; Masaaki Sakagami; Naoteru Gouda; Yukiyasu Kobayashi; Yoshiyuki Yamada; Taihei Yano
        SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION I: OPTICAL, INFRARED, AND MILLIMETER, PTS 1 AND 2, 2006年, 査読有り
      • CCD centroiding experiment for JASMINE and ILOM
        Taihei Yano; Hiroshi Araki; Naoteru Gouda; Yukiyasu Kobayashi; Takuji Tsujimoto; Tadashi Nakajima; Nobuyuki Kawano; Seiichi Tazawa; Yoshiyuki Yamada; Hideo Hanada; Kazuyoshi Asari; Seiitsu Tsuruta
        SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION I: OPTICAL, INFRARED, AND MILLIMETER, PTS 1 AND 2, 2006年, 査読有り
      • Aluminum-made 5-cm reflecting telescope for Nano-JASMINE
        Masahiro Suganuma; Yukiyasu Kobayashi; Naoteru Gouda; Taihei Yano; Yoshiyuki Yamada; Naruhisa Takato; Masahiro Yamauchi
        SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION I: OPTICAL, INFRARED, AND MILLIMETER, PTS 1 AND 2, 2006年, 査読有り
      • Nano-JASMINE: A 10-kilogram satellite for space astrometry
        Yukiyasu Kobayashi; Naoteru Gouda; Takuji Tsujimoto; Taihei Yano; Masahiro Suganuma; Masahiro Yamauchi; Naruhisa Takato; Satoshi Miyazaki; Yoshiyuki Yamada; Nobutada Sako; Shin'ichi Nakasuka
        SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION I: OPTICAL, INFRARED, AND MILLIMETER, PTS 1 AND 2, 2006年, 査読有り
      • JASMINE: galactic structure surveyor
        Naoteru Gouda; Yukiyasu Kobayashi; Yoshiyuki Yamada; Taihei Yano; Takuji Tsujimoto; Masahiro Suganuma; Yoshito Niwa; Masahiro Yamauchi; Yasuhiro Kawakatsu; Hideo Matsuhara; Atsushi Noda; Atsuo Tsuiki; Masayoshi Utashima; Akira Ogawa
        SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION I: OPTICAL, INFRARED, AND MILLIMETER, PTS 1 AND 2, 2006年, 査読有り
      • JASMINE simulator
        Yoshiyuki Yamada; Naoteru Gouda; Taihei Yano; Yukiyasu Kobayashi; Takuji Tsujimoto; Masahiro Suganuma; Yoshito Niwa; Nobutada Sako; Yoichi Hatsutori; Takashi Tanaka
        SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION I: OPTICAL, INFRARED, AND MILLIMETER, PTS 1 AND 2, 2006年, 査読有り
      • A double-exponentially growing solution of the two-dimensional ideal Boussinesq equations : its further evolution stages and response to disturbances (Mathematical Analysis in Fluid and Gas Dynamics)
        藤 定義; 松本 剛; 山田 良透; 宮下 尚
        数理解析研究所講究録, 2005年04月
      • The optical system for JASMINE and the CCE centroiding experiment
        山田 良透
        Transits of Venus: New Views of the Solar System and Galaxy, Proceedings of IAU Colloquium #196, held in Preston, U.K. ed. By D. W. Kurtz, Cambridge University Press,476-482, 2005年
      • Statistical calibrations of trigonometric parallaxes
        山田 良透
        Transits of Venus: New Views of the Solar System and Galaxy, Proceedings of IAU Colloquium #196, held in Preston, U.K. ed. By D. W. Kurtz, Cambridge University Press,411-419, 2005年
      • JASMINE Simulator
        山田 良透
        Transits of Venus: New Views of the Solar System and Galaxy, Proceedings of IAU Colloquium #196, held in Preston, U.K. ed. By D. W. Kurtz, Cambridge University Press,483-490, 2005年
      • Overall design of JASMINE
        山田 良透
        Transits of Venus: New Views of the Solar System and Galaxy, Proceedings of IAU Colloquium #196, held in Preston, U.K. ed. By D. W. Kurtz, Cambridge University Press,469-475, 2005年, 査読有り
      • Statistical methods for calibrating trigonometric parallaxes
        T Tsujimoto; Y Yamada; N Gouda
        Proceedings of the Symposium the Three-Dimensional Universe with Gaia, 2005年
      • Optical system for JASMINE and CCD centroiding experiment
        T Yano; N Gouda; Y Kobayashi; T Tsujimoto; T Nakajima; H Hanada; Y Yamada; H Araki; S Tazawa; K Asari; S Tsuruta; N Kawano; N Takato
        Proceedings of the Symposium the Three-Dimensional Universe with Gaia, 2005年
      • The JASMINE simulator
        Y Yamada
        Proceedings of the Symposium the Three-Dimensional Universe with Gaia, 2005年
      • IR space astrometry - JASMINE-Project
        N Gouda; T Tsujimoto; Y Kobayashi; T Nakajima; N Yasuda; Y Kan-ya; H Matsuhara; T Yano; Y Yamada; M Ueno
        MASS-LOSING PULSATING STARS AND THEIR CIRCUMSTELLAR MATTER: OBSERVATIONS AND THEORY, 2003年
      • Introduction of Japanese astrometry satellite mission for infrared exploration (JASMINE)
        N Gouda; T Tsujimoto; Y Kobayashi; T Nakajima; H Matsuhara; T Yano; N Yasuda; Y Kan-ya; Y Yamada; M Ueno
        IR SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTS, PTS 1 AND 2, 2003年, 査読有り
      • Adaptive Mesh Refinement ライブラリの開発
        山田 良透
        未踏事業論文集,, 2002年
      • G123 Adaptive mesh による 2 次元非粘性ブシネ近似方程式の有限時間発散シミュレーション
        山田 良透; 宮下 尚; 藤 定義; 松本 剛
        日本流体力学会年会講演論文集, 2001年07月31日
      • The stablity of point explosion models
        山田 良透
        Proc. 10th santa cruz ws.,, 1989年

      講演・口頭発表等

      • Nano-JASMINE and JASMINE
        ESAC/ESA Colloquium, 2011年05月31日, ESAC/ESA
      • Nano-JASMINE: use of AGIS for the next astrometric satellite
        ELSA Gaia 2010, 2010年06月, ELSA
      • Nano-JASMINE, Mission Status and Data Analysis
        The Milky Way and the Local Group - Now and in the Gaia Era, 2009年08月31日, Zentrum fur Astronomie der Universitat Heidelberg
      • JASMINE -- Japan Astrometry Satellite Mission for INfrared Exploration: Data Analysis and Accuracy Assessment with a Kalman Filter
        Astronomical Data Analysis Software and Systems XVIII, 2008年11月03日, ASP Conference Series

      外部資金:科学研究費補助金

      • 高精度位置天文観測時代を向かえての銀河系研究
        基盤研究(A)
        国立天文台
        郷田 直輝
        自 2011年05月31日, 至 2016年03月31日, 完了
        位置天文学;銀河系;宇宙物理学;天文
      • 近赤外線高精度位置天文観測のための新手法の研究
        基盤研究(B)
        国立天文台
        郷田 直輝
        完了
        スペース天文学;高精度位置天文観測;赤外線天文学;オブジェクト指向;天の川銀河;銀河形成;超小型衛星;3枚鏡光学系, Space Astronomy;High Precision-Astrometry;Infrared Astronomy;Object Oriented methodologies;the Milky Way;Galaxy Formation;Nano-satellite
      • 宇宙の階層構造の形成
        基盤研究(C)
        国立天文台;京都大学
        杉山 直
        完了
        宇宙論;大規模構造形成;構造形成;再加熱;銀河形成;大規模構造;星形成;ダークマター;*一般相対論, COSOLOGY;LARGESCALESTRUCTRUE FORNATION;STRUCTURE FORMATION;REHATING;GALAXY FORMATION
      • 膨張宇宙での構造形成と熱史の研究
        基盤研究(B)
        京都大学
        佐藤 文隆
        完了
        銀河形成;星生成;大規模構造;水素分子;輻射輸送;数値流体力学;初期宇宙;幅射輸送, galaxy formation;star formation;large scale structure;molecular hydrogen;nadiative transfer;rumerical hydrodynamics;Early Unirarse
      • 数値シュミレーションによる動波の研究
        重点領域研究
        京都大学
        中村 卓史
        完了
        重力波;数値シュミレーション;一般相対論
      • 星間ガス中のショック過程からのX線ガンマ線放射
        重点領域研究
        京都大学
        山田 良透
        完了
        ショック;X線放射;星形成
      • 超新星の非等方エジェクタと核γ線及びパルサ-活動性
        重点領域研究
        京都大学
        佐藤 文隆
        完了
        超新星爆発;流体不安定;超新星残骸;超新星からのX線γ線放射;パルサ-;パルサ-、キャヴィティ-
      • 超新星の非等方エジェクタと核γ線及びパルサ-活動性
        重点領域研究
        京都大学
        佐藤 文隆
        完了
        超新星爆発;流体不安定;超新星残骸;超新星からのX線γ線放射;パルサ-;パルサ-キャヴィティ-

      外部資金:その他

      • 宇宙の構造形成と熱史
      • 天体現象の数値計算法
      • 赤外線による位置天文の衛星観測
        自 2000年, 至 2020年
      list
        Last Updated :2022/08/06

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          物理学第二特別講義5
          3086, 通年集中, 理学研究科, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          物理科学課題演習A8(後)
          8265, 後期, 理学部, 5
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          物理科学課題演習A7(後)
          8263, 後期, 理学部, 5
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          量子力学演習2
          3257, 後期, 理学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          物理科学課題演習A7(前)
          8262, 前期, 理学部, 5
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          物理科学課題演習A8(前)
          8264, 前期, 理学部, 5
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          物理科学課題演習A7(前)
          前期, 理学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          物理科学課題演習A7(後)
          後期, 理学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          量子力学2理論演習
          後期, 理学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          物理科学課題演習A8(前)
          前期, 理学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          物理科学課題演習A8(後)
          後期, 理学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          物理科学課題演習A7(前)
          前期, 理学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          物理科学課題演習A8(前)
          前期, 理学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          物理科学課題演習A7(後)
          後期, 理学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          物理科学課題演習A8(後)
          後期, 理学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          解析力学2理論演習
          後期, 理学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          解析力学2演習
          後期, 理学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          量子力学A演習
          後期, 理学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          物理科学課題演習A7(前)
          前期, 理学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          物理科学課題演習A7(後)
          後期, 理学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          物理科学課題演習A8(前)
          前期, 理学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          物理科学課題演習A8(後)
          後期, 理学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          解析力学2演習
          後期, 理学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          量子力学A演習
          後期, 理学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          物理科学課題演習A7(前)
          前期, 理学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          物理科学課題演習A7(後)
          後期, 理学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          物理科学課題演習A8(前)
          前期, 理学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          物理科学課題演習A8(後)
          後期, 理学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          物理科学課題演習A7(前)
          前期, 理学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          物理科学課題演習A8(前)
          前期, 理学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          物理科学課題演習A7(後)
          後期, 理学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          物理科学課題演習A8(後)
          後期, 理学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          解析力学2演習
          後期, 理学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          物理科学課題演習A7(前)
          前期, 理学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          物理科学課題演習A8(前)
          前期, 理学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          物理科学課題演習A7(後)
          後期, 理学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          物理科学課題演習A8(後)
          後期, 理学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          解析力学2演習
          後期集中, 理学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          物理科学課題演習A7(前)
          前期, 理学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          物理科学課題演習A8(前)
          前期, 理学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          物理科学課題演習A7(後)
          後期, 理学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          物理科学課題演習A8(後)
          後期, 理学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          物理科学課題演習A7(前)
          前期, 理学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          物理科学課題演習A8(前)
          前期, 理学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          物理科学課題演習A7(後)
          後期, 理学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          物理科学課題演習A8(後)
          後期, 理学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          量子力学演習2
          後期, 理学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          物理科学課題演習A7(前)
          前期, 理学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          物理科学課題演習A8(前)
          前期, 理学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          物理科学課題演習A7(後)
          後期, 理学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          物理科学課題演習A8(後)
          後期, 理学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          量子力学演習2
          後期, 理学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          物理科学課題演習A7(前)
          前期, 理学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          物理科学課題演習A8(前)
          前期, 理学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          物理科学課題演習A7(後)
          後期, 理学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          物理科学課題演習A8(後)
          後期, 理学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          量子力学演習2
          後期, 理学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          物理科学課題演習A7(前)
          前期, 理学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          物理科学課題演習A8(前)
          前期, 理学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          物理科学課題演習A7(後)
          後期, 理学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          物理科学課題演習A8(後)
          後期, 理学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          量子力学演習2
          後期, 理学部
        list
          Last Updated :2022/08/06

          学術・社会貢献

          社会貢献活動

          • 天文観測衛星を作る--宇宙の研究の夢と現実--
            その他
            第106回六華サロン, 自 2018年02月14日, 至 2018年02月14日

          ページ上部へ戻る