教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

吉藤 元

ヨシフジ ハジメ

医学研究科 医学専攻内科学講座臨床免疫学 講師

吉藤 元
list
    Last Updated :2022/07/01

    基本情報

    学内兼務

    • 医学研究科, 医学研究科 医学専攻

    所属学協会

    • 日本臨床免疫学会
    • 日本免疫学会
    • 日本リウマチ学会
    • 日本内科学会
    • Japan Society for Clinical Immunology
    • Japanese Society for Immunology
    • Japan College of Rheumatology
    • The Japanese Society of Internal Medicine
    • 米国リウマチ学会
    • 日本シェーグレン症候群学会
    • 日本IgG4関連疾患学会
    • 日本炎症再生学会
    • 日本肺高血圧肺循環学会

    学位

    • 博士(医学)(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院医学研究科博士課程内科系専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 京都大学, 医学部医学科, 卒業

    経歴

    • 自 2020年08月, 至 現在
      京都大学, 大学院医学研究科 内科学講座臨床免疫学, 講師
    • 自 2014年06月, 至 2020年08月
      京都大学医学部附属病院, 免疫・膠原病内科, 病院講師
    • 自 2010年08月, 至 2014年05月
      京都大学, 大学院医学研究科 内科学講座臨床免疫学, 助教
    • 自 2008年06月, 至 2010年07月
      ファインスタイン医学研究所, 自己免疫・筋骨格疾患センター, 研究員
    • 自 2006年08月, 至 2008年05月
      京都大学医学部附属病院, 免疫・膠原病内科, 特定助教
    • 自 2004年04月, 至 2006年07月
      京都大学医学部附属病院, 免疫・膠原病内科, 医員
    • 自 1998年06月, 至 2000年03月
      市立岸和田市民病院, 代謝内分泌内科, 研修医
    • 自 1997年05月, 至 1998年05月
      京都大学医学部附属病院, 第2内科, 研修医

    プロフィール

    • プロフィール

      我々の研究チームの目標は、希少難病である全身性自己免疫疾患の患者が、正しく迅速に診断され、有効性の高い治療を受けられ、医療者・家族・行政・社会により支えられることです。複数施設の研究者の協力を得て、臨床研究と基礎研究を組み合わせ、成果を世界に発信しています。代表の吉藤は、高安動脈炎・再発性多発軟骨炎・キャッスルマン病の患者会のお手伝い役を務めています。

    使用言語

    • 英語

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/07/01

      研究

      研究キーワード

      • 肺高血圧症
      • 全身性自己免疫疾患
      • キャッスルマン病
      • 再発性多発軟骨炎
      • IgG4関連疾患
      • 高安動脈炎
      • 血管炎
      • 膠原病
      • Rheumatic diseases
      • Polymyositis/Dermatomyositis

      研究分野

      • ライフサイエンス, 免疫学
      • ライフサイエンス, 膠原病、アレルギー内科学

      論文

      • Clinical Profile and Outcome of Large-Vessel Giant Cell Arteritis in Japanese Patients: A Single-Center Retrospective Cohort Study.
        Eriho Yamaguchi; Keiichiro Kadoba; Ryu Watanabe; Takeshi Iwasaki; Koji Kitagori; Shuji Akizuki; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Motomu Hashimoto; Masao Tanaka; Akio Morinobu; Hajime Yoshifuji
        Modern rheumatology, 2022年02月09日
      • Autoantibody profiles associated with morbidity and mortality in scleroderma renal crisis.
        Hideaki Tsuji; Nobuo Kuramoto; Tsuneo Sasai; Mirei Shirakashi; Hideo Onizawa; Koji Kitagori; Shuji Akizuki; Ran Nakashima; Ryu Watanabe; Akira Onishi; Kosaku Murakami; Hajime Yoshifuji; Masao Tanaka; Motomu Hashimoto; Koichiro Ohmura; Akio Morinobu
        Rheumatology (Oxford, England), 2022年01月25日
      • The clinical features of pulmonary artery involvement in Takayasu arteritis and its relationship with ischemic heart diseases and infection.
        Hiroki Mukoyama; Mirei Shirakashi; Nozomi Tanaka; Takeshi Iwasaki; Toshiki Nakajima; Hideo Onizawa; Hideaki Tsuji; Koji Kitagori; Shuji Akizuki; Ran Nakashima; Kosaku Murakami; Masao Tanaka; Akio Morinobu; Hajime Yoshifuji
        Arthritis research & therapy, 2021年12月03日
      • Phenotypic landscape of systemic lupus erythematosus: An analysis of the Kyoto Lupus Cohort.
        Takeshi Iwasaki; Hiroshi Doi; Hideaki Tsuji; Yuya Tabuchi; Motomu Hashimoto; Koji Kitagori; Shuji Akizuki; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Hajime Yoshifuji; Wataru Yamamoto; Masao Tanaka; Koichiro Ohmura; Akio Morinobu
        Modern rheumatology, 2021年08月12日
      • Comment on: Different treatment options for Takayasu arteritis patients with moderate-to- severe aortic regurgitation: long-term outcomes.
        Keiichiro Kadoba; Ryu Watanabe; Motomu Hashimoto; Akio Morinobu; Chikashi Terao; Hajime Yoshifuji
        Rheumatology (Oxford, England), 2021年08月02日
      • 関節リウマチの治療評価と予測 関節リウマチ患者に対するトシリズマブ治療開始1ヵ月後の好中球数低下は1年以内の臨床的寛解を予測しうる
        中島 友也; 渡部 龍; 橋本 求; 村田 浩一; 村上 孝作; 田中 真生; 伊藤 宣; 北郡 宏次; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 松田 秀一; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群(臨床):臓器障害 ループス腎炎の重症化・難治化リスク因子の検索・遅発性腎炎合併の影響
        土井 啓史; 大村 浩一郎; 稲葉 竜太; 門場 啓一郎; 中島 友也; 中山 洋一; 岩崎 毅; 上月 友寛; 谷口 雅司; 田淵 裕也; 渡部 龍; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 山本 渉; 田中 真生; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • 強皮症・MCTD・重複症候群 全身性自己免疫疾患に伴う肺動脈性肺高血圧症61患者の右心カテーテルデータと治療経過に関する検討
        船越 荘平; 吉藤 元; 権 淳英; 北郡 宏次; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 大村 浩一郎; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • 再発性多発軟骨炎・TAFROなどの希少疾患 TAFRO症候群と特発性多中心性キャッスルマン病の臨床的特徴の比較
        西田 優理; 白柏 魅怜; 吉藤 元; 渡部 龍; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 田中 真生; 大村 浩一郎; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • JAK2 V617遺伝子変異を伴う慢性骨髄単球性白血病に伴う腸管ベーチェット病様病変がJAK阻害薬であるルキソリチニブにより改善を認めた一例
        土井 啓史; 渡部 龍; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 田中 真生; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • ANCA関連血管炎における再発に関わるリスク因子の同定
        福田 啓樹; 門場 啓一郎; 渡部 龍; 吉藤 元; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 田中 真生; 大村 浩一郎; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • 腸管ベーチェット病との鑑別を要した腸管アメーバ症の一例
        福井 彩香; 村上 孝作; 門場 啓一郎; 中山 洋一; 吉田 常恭; 鬼澤 秀夫; 北郡 宏次; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • 全身性エリテマトーデス患者において不可逆的臓器障害がQuality of Lifeに与える影響 Kyoto Lupus Cohortでの検討
        高瀬 雄大; 岩崎 毅; 土井 啓史; 辻 英輝; 橋本 求; 上野 健太郎; 稲葉 竜太; 上月 友寛; 谷口 雅司; 田淵 裕也; 渡部 龍; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 板谷 崇央; 山本 渉; 魚住 龍史; 田中 真生; 大村 浩一郎; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • ECG Changes Through Immunosuppressive Therapy Indicate Cardiac Abnormality in Anti-MDA5 Antibody-Positive Clinically Amyopathic Dermatomyositis.
        Takashi Matsuo; Tsuneo Sasai; Ran Nakashima; Yoshihiro Kuwabara; Eri Toda Kato; Isao Murakami; Hideo Onizawa; Shuji Akizuki; Kosaku Murakami; Motomu Hashimoto; Hajime Yoshifuji; Masao Tanaka; Akio Morinobu; Tsuneyo Mimori
        Frontiers in immunology, 2021年
      • Increased Ratio of CD14++CD80+ Cells/CD14++CD163+ Cells in the Infrapatellar Fat Pad of End-Stage Arthropathy Patients.
        Shuhe Ma; Kosaku Murakami; Rintaro Saito; Hiromu Ito; Koichi Murata; Kohei Nishitani; Motomu Hashimoto; Masao Tanaka; Masahi Taniguchi; Koji Kitagori; Shuji Akizuki; Ran Nakashima; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Akio Morinobu; Tsuneyo Mimori
        Frontiers in immunology, 2021年
      • 大型血管炎 肺動脈病変を有する高安動脈炎の臨床的特徴
        向山 宙希; 田中 望美; 白柏 魅怜; 吉藤 元; 北郡 宏次; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 橋本 求; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群(臨床) SLEにおける医師と患者による病勢評価の解離とそれに関連する因子の解析
        稲葉 竜太; 土井 啓史; 谷口 雅司; 橋本 求; 上月 友寛; 岩崎 毅; 田淵 裕也; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 山本 渉; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群(臨床) 全身性エリテマトーデスの新規疾患特異的Patient Reported Outcome測定ツールの作成 日本語版SLE Symptom Checklist
        土井 啓史; 田淵 裕也; 橋本 求; 稲葉 竜太; 上月 友寛; 岩崎 毅; 谷口 雅司; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 山本 渉; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群(臨床) 全身性エリテマトーデス患者の低疾患活動性・寛解達成がQOLに与える影響
        上月 友寛; 土井 啓史; 田淵 裕也; 山本 渉; 橋本 求; 稲葉 竜太; 岩崎 毅; 谷口 雅司; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群(臨床) 全身性エリテマトーデスに対するベリムマブ投与でのステロイド減量効果の検討 抗DNA抗体の有無で効果は異なるか?
        笹井 恒雄; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
      • 多発性筋炎に対する免疫抑制療法中に多発肝腫瘤と血球貪食症候群を認め、リンパ増殖性疾患と診断した一例
        辻 英輝; 吉藤 元; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
      • Establishing Clinical Remission Criteria and the Framework of a Treat-To-Target Algorithm for Takayasu arteritis: Results of a Delphi Exercise Carried out by an Expert Panel of the Japan Research Committee of the Ministry of Health, Labour, and Welfare for intractable vasculitis.
        Takahiko Sugihara; Yoshikazu Nakaoka; Haruhito A Uchida; Hajime Yoshifuji; Yasuhiro Maejima; Yoshiko Watanabe; Eisuke Amiya; Kazuo Tanemoto; Tetsuro Miyata; Natsuka Umezawa; Yusuke Manabe; Jun Ishizaki; Tsuyoshi Shirai; Hiroko Nagafuchi; Hitoshi Hasegawa; Takako Miyamae; Hiroaki Niiro; Shuichi Ito; Tomonori Ishii; Mitsuaki Isobe; Masayoshi Harigai
        Modern rheumatology, 2021年11月27日
      • A susceptibility locus in the IL12B but not LILRA3 region is associated with vascular damage in Takayasu arteritis.
        Keiichiro Kadoba; Ryu Watanabe; Takeshi Iwasaki; Toshiki Nakajima; Koji Kitagori; Shuji Akizuki; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Motomu Hashimoto; Masao Tanaka; Koichiro Ohmura; Akio Morinobu; Chikashi Terao; Hajime Yoshifuji
        Scientific reports, 2021年07月01日
      • P8-005 大動脈病変を呈したRosai-Dorfman diseaseの1剖検例
        白柏 魅怜; 藤井 隆夫; 三森 経世; 湯川 尚一郎; 山川 範之; 村上 孝作; 笹井 蘭; 橋本 求; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 大村 浩一郎
        日本臨床免疫学会会誌, 2015年
      • W5-2  混合性結合組織病(MCTD)および抗U1-RNP抗体陽性膠原病のゲノムワイド関連解析(GWAS)
        中坊 周一郎; 大村 浩一郎; 寺尾 知可史; 川口 鎮司; 桑名 正隆; 田中 住明; 中嶋 蘭; 橋本 求; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 藤井 隆夫; 吉田 俊治; 松田 文彦; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2013年
      • P4-02  混合性結合組織病(MCTD)および抗U1-RNP抗体陽性膠原病のゲノムワイド関連解析(GWAS)
        中坊 周一郎; 大村 浩一郎; 寺尾 知可史; 川口 鎮司; 桑名 正隆; 田中 住明; 中嶋 蘭; 橋本 求; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 藤井 隆夫; 吉田 俊治; 松田 文彦; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2013年
      • Validation and verification of the Japanese version of the systemic lupus erythematosus symptom checklist for patient quality of life.
        Hiroshi Doi; Koichiro Ohmura; Yuya Tabuchi; Motomu Hashimoto; Yudai Takase; Ryuta Inaba; Tomohiro Kozuki; Takeshi Iwasaki; Masashi Taniguchi; Koji Kitagori; Shuji Akizuki; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Hajime Yoshifuji; Wataru Yamamoto; Masao Tanaka; Morinobu Akio
        Lupus, 2021年06月
      • 関節リウマチの治療評価と予測 関節リウマチ患者に対するトシリズマブ治療開始1ヵ月後の好中球数低下は1年以内の臨床的寛解を予測しうる
        中島 友也; 渡部 龍; 橋本 求; 村田 浩一; 村上 孝作; 田中 真生; 伊藤 宣; 北郡 宏次; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 松田 秀一; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群(臨床):臓器障害 ループス腎炎の重症化・難治化リスク因子の検索・遅発性腎炎合併の影響
        土井 啓史; 大村 浩一郎; 稲葉 竜太; 門場 啓一郎; 中島 友也; 中山 洋一; 岩崎 毅; 上月 友寛; 谷口 雅司; 田淵 裕也; 渡部 龍; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 山本 渉; 田中 真生; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • 強皮症・MCTD・重複症候群 全身性自己免疫疾患に伴う肺動脈性肺高血圧症61患者の右心カテーテルデータと治療経過に関する検討
        船越 荘平; 吉藤 元; 権 淳英; 北郡 宏次; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 大村 浩一郎; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • 再発性多発軟骨炎・TAFROなどの希少疾患 TAFRO症候群と特発性多中心性キャッスルマン病の臨床的特徴の比較
        西田 優理; 白柏 魅怜; 吉藤 元; 渡部 龍; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 田中 真生; 大村 浩一郎; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • JAK2 V617遺伝子変異を伴う慢性骨髄単球性白血病に伴う腸管ベーチェット病様病変がJAK阻害薬であるルキソリチニブにより改善を認めた一例
        土井 啓史; 渡部 龍; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 田中 真生; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • ANCA関連血管炎における再発に関わるリスク因子の同定
        福田 啓樹; 門場 啓一郎; 渡部 龍; 吉藤 元; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 田中 真生; 大村 浩一郎; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • 腸管ベーチェット病との鑑別を要した腸管アメーバ症の一例
        福井 彩香; 村上 孝作; 門場 啓一郎; 中山 洋一; 吉田 常恭; 鬼澤 秀夫; 北郡 宏次; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • 全身性エリテマトーデス患者において不可逆的臓器障害がQuality of Lifeに与える影響 Kyoto Lupus Cohortでの検討
        高瀬 雄大; 岩崎 毅; 土井 啓史; 辻 英輝; 橋本 求; 上野 健太郎; 稲葉 竜太; 上月 友寛; 谷口 雅司; 田淵 裕也; 渡部 龍; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 板谷 崇央; 山本 渉; 魚住 龍史; 田中 真生; 大村 浩一郎; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • 大型血管炎:高安動脈炎 高安動脈炎の治療の現状について 日本全国後ろ向き観察研究よりJPVAS
        内田 治仁; 中岡 良和; 吉藤 元; 杉原 毅彦; 長谷川 均; 針谷 正祥; 有村 義宏
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • キャッスルマン病の診断と治療のガイドライン
        川端 浩; 藤本 信乃; 吉藤 元; 黒瀬 望; 山田 壮亮; 矢野 真吾; 川上 純; 吉崎 和幸; 正木 康史
        血液内科, 2021年03月
      • Primary hepatic lymphoma as other iatrogenic immunodeficiency-related lymphoproliferative disorders: a case report and review of the literature.
        Hideaki Tsuji; Hajime Yoshifuji; Takero Shindo; Masakatsu Hishizawa; Ayami Ishida; Masakazu Fujimoto; Koji Kitagori; Shuji Akizuki; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Motomu Hashimoto; Masao Tanaka; Koichiro Ohmura
        Modern rheumatology case reports, 2021年01月
      • Association of anti-NR2 and U1RNP antibodies with neurotoxic inflammatory mediators in cerebrospinal fluid from patients with neuropsychiatric systemic lupus erythematosus.
        Seiko Kondo-Ishikawa; Takao Fujii; Nozomi Ishigooka; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Motomu Hashimoto; Hajime Yoshifuji; Masao Tanaka; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        Lupus, 2020年11月
      • Long-term follow-up of patients with anti-cyclic citrullinated peptide antibody-positive connective tissue disease: a retrospective observational study including information on the HLA-DRB1 allele and citrullination dependency.
        Takeshi Iwasaki; Shuichiro Nakabo; Chikashi Terao; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Motomu Hashimoto; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Yasuo Miura; Kimiko Yurugi; Taira Maekawa; Myrthe A M van Delft; Leendert A Trouw; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori; Koichiro Ohmura
        Arthritis research & therapy, 2020年10月19日
      • 強皮症腎クリーゼにおける自己抗体に関する後ろ向き研究
        辻 英輝; 藏本 伸生; 白柏 魅怜; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2020年10月
      • 強皮症腎クリーゼにおける自己抗体に関する後ろ向き研究
        辻 英輝; 藏本 伸生; 白柏 魅怜; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2020年10月
      • Long-term outcomes of refractory Takayasu arteritis patients treated with biologics including ustekinumab.
        Yoshie Gon; Hajime Yoshifuji; Toshiki Nakajima; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori; Chikashi Terao
        Modern rheumatology, 2020年08月19日
      • 自己免疫疾患の病態解明と新規治療に向けた研究最前線 機能ゲノム学による多彩な膠原病へのアプローチ
        太田 峰人; 波多野 裕明; 永渕 泰雄; 石垣 和慶; 竹島 雄介; 柳岡 治先; 小林 聖美; 大久保 麻衣; 杉森 祐介; 白井 晴己; 前田 淳子; 吉田 良知; 山田 紗依子; 中野 正博; 寺尾 知可史; 秋月 修治; 吉藤 元; 三森 経世; 吉田 健; 岡田 正人; 金子 礼志; 岩崎 由希子; 住友 秀次; 庄田 宏文; 山本 一彦; 岡村 僚久; 藤尾 圭志
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
      • 大型血管炎 肺動脈病変を有する高安動脈炎の臨床的特徴
        向山 宙希; 田中 望美; 白柏 魅怜; 吉藤 元; 北郡 宏次; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 橋本 求; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群(臨床) SLEにおける医師と患者による病勢評価の解離とそれに関連する因子の解析
        稲葉 竜太; 土井 啓史; 谷口 雅司; 橋本 求; 上月 友寛; 岩崎 毅; 田淵 裕也; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 山本 渉; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群(臨床) 全身性エリテマトーデスの新規疾患特異的Patient Reported Outcome測定ツールの作成 日本語版SLE Symptom Checklist
        土井 啓史; 田淵 裕也; 橋本 求; 稲葉 竜太; 上月 友寛; 岩崎 毅; 谷口 雅司; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 山本 渉; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群(臨床) 全身性エリテマトーデス患者の低疾患活動性・寛解達成がQOLに与える影響
        上月 友寛; 土井 啓史; 田淵 裕也; 山本 渉; 橋本 求; 稲葉 竜太; 岩崎 毅; 谷口 雅司; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群(臨床) 全身性エリテマトーデスに対するベリムマブ投与でのステロイド減量効果の検討 抗DNA抗体の有無で効果は異なるか?
        笹井 恒雄; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
      • 多発性筋炎に対する免疫抑制療法中に多発肝腫瘤と血球貪食症候群を認め、リンパ増殖性疾患と診断した一例
        辻 英輝; 吉藤 元; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
      • Complete occlusion of right pulmonary artery in Behçet disease
        Yohei Korogi; Nozomi Tanaka; Hajime Yoshifuji; Junichi Tazaki; Takeshi Kubo; Kiminobu Tanizawa
        Respirology Case Reports, 2020年08月, 査読有り
      • Predicting factors for disappearance of anti-mutated citrullinated vimentin antibodies in sera of patients with rheumatoid arthritis.
        Nozomi Ishigooka; Takao Fujii; Hiroyasu Abe; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Motomu Hashimoto; Hajime Yoshifuji; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Koichiro Ohmura; Satoshi Morita; Tsuneyo Mimori
        Modern rheumatology, 2020年05月, 査読有り
      • Efficacy of plasma exchange in anti-MDA5-positive dermatomyositis with interstitial lung disease under combined immunosuppressive treatment.
        Mirei Shirakashi; Ran Nakashima; Hideaki Tsuji; Kiminobu Tanizawa; Tomohiro Handa; Yuji Hosono; Shuji Akizuki; Kosaku Murakami; Motomu Hashimoto; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        Rheumatology (Oxford, England), 2020年04月10日, 査読有り
      • Associated factors of poor treatment outcomes in patients with giant cell arteritis: clinical implication of large vessel lesions.
        Takahiko Sugihara; Hitoshi Hasegawa; Haruhito A Uchida; Hajime Yoshifuji; Yoshiko Watanabe; Eisuke Amiya; Yasuhiro Maejima; Masanori Konishi; Yohko Murakawa; Noriyoshi Ogawa; Shunsuke Furuta; Yasuhiro Katsumata; Yoshinori Komagata; Taio Naniwa; Takahiro Okazaki; Yoshiya Tanaka; Tsutomu Takeuchi; Yoshikazu Nakaoka; Yoshihiro Arimura; Masayoshi Harigai; Mitsuaki Isobe
        Arthritis research & therapy, 2020年04月07日, 査読有り
      • Multicenter Prospective Study of the Efficacy and Safety of Combined Immunosuppressive Therapy With High-Dose Glucocorticoid, Tacrolimus, and Cyclophosphamide in Interstitial Lung Diseases Accompanied by Anti-Melanoma Differentiation-Associated Gene 5-Positive Dermatomyositis.
        Hideaki Tsuji; Ran Nakashima; Yuji Hosono; Yoshitaka Imura; Masato Yagita; Hajime Yoshifuji; Shintaro Hirata; Takaki Nojima; Eiji Sugiyama; Kazuhiro Hatta; Yoshio Taguchi; Masaki Katayama; Kiminobu Tanizawa; Tomohiro Handa; Ryuji Uozumi; Shuji Akizuki; Kosaku Murakami; Motomu Hashimoto; Masao Tanaka; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        Arthritis & rheumatology (Hoboken, N.J.), 2020年03月, 査読有り
      • Activated neutrophil carbamylates albumin via the release of myeloperoxidase and reactive oxygen species regardless of NETosis.
        Shuichiro Nakabo; Koichiro Ohmura; Shuji Akizuki; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Motomu Hashimoto; Hajime Yoshifuji; Masao Tanaka; Tsuneyo Mimori
        Modern rheumatology, 2020年03月, 査読有り
      • SLEコホートを用いた症状・検査所見の関連解析と症状発現予測
        岩崎 毅; 土井 啓史; 田淵 裕也; 橋本 求; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本内科学会雑誌, 2020年02月
      • Long-term efficacy and safety of tocilizumab in refractory Takayasu arteritis: final results of the randomized controlled phase 3 TAKT study.
        Yoshikazu Nakaoka; Mitsuaki Isobe; Yoshiya Tanaka; Tomonori Ishii; Seido Ooka; Hiroaki Niiro; Naoto Tamura; Shogo Banno; Hajime Yoshifuji; Yasushi Sakata; Atsushi Kawakami; Tatsuya Atsumi; Shunsuke Furuta; Hitoshi Kohsaka; Katsuya Suzuki; Ryoki Hara; Yasuhiro Maejima; Hiroshi Tsukamoto; Yoshinari Takasaki; Katsuhisa Yamashita; Norihiro Okada; Shinji Yamakido; Syuji Takei; Shumpei Yokota; Norihiro Nishimoto
        Rheumatology (Oxford, England), 2020年01月17日, 査読有り
      • SpAモデルであるβ-1、3-グルカン誘導SKGマウスの腸管においてCTLA4-Ig投与でTh17は減少しうるがILC3は維持される
        田淵 裕也; 橋本 求; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本脊椎関節炎学会誌, 2020年
      • Roles of cytotoxic lymphocytes and MIC/LILR families in pathophysiology of Takayasu arteritis.
        Hajime Yoshifuji; Chikashi Terao
        Inflammation and regeneration, 2020年
      • Intake frequency of vegetables or seafoods negatively correlates with disease activity of rheumatoid arthritis.
        Isao Murakami; Kosaku Murakami; Motomu Hashimoto; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Takao Fujii; Mie Torii; Kaori Ikeda; Akiko Kuwabara; Kiyoshi Tanaka; Akiko Yoshida; Shuji Akizuki; Ran Nakashima; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Takashi Usui; Satoshi Morita; Tsuneyo Mimori
        PloS one, 2020年, 査読有り
      • Phenotyping of IgG4-related diseases based on affected organ pattern: A multicenter cohort study using cluster analysis
        Takafumi Niwamoto; Tomohiro Handa; Shoko Matsui; Hiroshi Yamamoto; Hajime Yoshifuji; Hiroyasu Abe; Hisako Matsumoto; Yuzo Kodama; Tsutomu Chiba; Hiroshi Seno; Tsuneyo Mimori; Toyohiro Hirai
        Modern Rheumatology, 2020年, 査読有り
      • 難治性不整脈と心筋機能異常を伴った抗ミトコンドリア抗体陽性多発性筋炎の一例
        石橋 茉実; 内藤 遼太; 笹井 蘭; 村上 孝作; 秋月 修治; 吉藤 元; 橋本 求; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2019年10月
      • 1型クリオグロブリン血症に対してステロイド大量療法に加えIVCYを施行した一例
        井上 良; 村上 孝作; 北郡 宏次; 吉田 常恭; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 大村 浩一郎
        日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2019年10月
      • 抗MDA5抗体陽性間質性肺炎合併皮膚筋炎における、寛解期治療の検討 ドラッグフリー寛解は可能か?
        笹井 恒雄; 中嶋 蘭; 三森 経世; 辻 英輝; 秋月 修治; 村上 孝作; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2019年10月
      • 気管支鏡検査が診断に寄与した不全型ベーチェット病に合併した右肺動脈閉塞の1例
        興梠 陽平; 小橋 和世; 吉藤 元; 田中 望美; 笹井 蘭; 田崎 淳一; 半田 知宏; 久保 武; 渡邉 創; 谷澤 公伸; 中塚 賀也; 村瀬 裕子; 池上 直弥; 庭本 崇史; 中西 智子; 陳 和夫; 三森 経世; 平井 豊博
        気管支学, 2019年06月, 査読有り
      • Strain-Specific Manifestation of Lupus-like Systemic Autoimmunity Caused by Zap70 Mutation.
        Takashi Matsuo; Motomu Hashimoto; Shimon Sakaguchi; Noriko Sakaguchi; Yoshinaga Ito; Masaki Hikida; Tatsuaki Tsuruyama; Kaoru Sakai; Hideki Yokoi; Mirei Shirakashi; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950), 2019年06月01日, 査読有り
      • Pathophysiology of large vessel vasculitis and utility of interleukin-6 inhibition therapy.
        Yoshifuji H
        Modern rheumatology, 2019年03月, 査読有り
      • 乾癬患者での関節エコーを用いたDoppler評価による無症候性乾癬性関節炎所見の検出頻度とその臨床的意義の検討
        田淵 裕也; 本田 哲也; 橋本 求; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 吉藤 元; 田中 真生; 西谷 江平; 村田 浩一; 伊藤 宣; 大村 浩一郎
        日本脊椎関節炎学会誌, 2019年
      • Genetic determinants and an epistasis of LILRA3 and HLA-B*52 in Takayasu arteritis.
        Chikashi Terao; Hajime Yoshifuji; Takayoshi Matsumura; Taeko K Naruse; Tomonori Ishii; Yoshikazu Nakaoka; Yohei Kirino; Keitaro Matsuo; Tomoki Origuchi; Masakazu Shimizu; Yasuhiro Maejima; Eisuke Amiya; Natsuko Tamura; Takahisa Kawaguchi; Meiko Takahashi; Kazuya Setoh; Koichiro Ohmura; Ryu Watanabe; Tetsuya Horita; Tatsuya Atsumi; Mitsuru Matsukura; Tetsuro Miyata; Yuta Kochi; Toshio Suda; Kazuo Tanemoto; Akira Meguro; Yukinori Okada; Akiyoshi Ogimoto; Motohisa Yamamoto; Hiroki Takahashi; Shingo Nakayamada; Kazuyoshi Saito; Masataka Kuwana; Nobuhisa Mizuki; Yasuharu Tabara; Atsuhisa Ueda; Issei Komuro; Akinori Kimura; Mitsuaki Isobe; Tsuneyo Mimori; Fumihiko Matsuda
        Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 2018年12月18日, 査読有り
      • Factors in glucocorticoid regimens associated with treatment response and relapses of IgG4-related disease: a multicentre study
        Mirei Shirakashi; Hajime Yoshifuji; Yuzo Kodama; Tsutomu Chiba; Motohisa Yamamoto; Hiroki Takahashi; Kazushige Uchida; Kazuichi Okazaki; Tetsuya Ito; Shigeyuki Kawa; Kazunori Yamada; Mitsuhiro Kawano; Shintaro Hirata; Yoshiya Tanaka; Masafumi Moriyama; Seiji Nakamura; Terumi Kamisawa; Shoko Matsui; Hiroto Tsuboi; Takayuki Sumida; Motoko Shibata; Hiroshi Goto; Yasuharu Sato; Tadashi Yoshino; Tsuneyo Mimori
        Scientific Reports, 2018年12月01日, 査読有り
      • Serum soluble interleukin-2 receptor as a biomarker in immunoglobulin G4-related disease
        Tomohiro Handa; Shoko Matsui; Hajime Yoshifuji; Yuzo Kodama; Hiroshi Yamamoto; Seijiro Minamoto; Yuko Waseda; Yasuharu Sato; Keishi Kubo; Tsuneyo Mimori; Tsutomu Chiba; Toyohiro Hirai; Michiaki Mishima
        Modern Rheumatology, 2018年09月03日, 査読有り
      • Two cases of autoimmune and secondary pulmonary alveolar proteinosis during immunosuppressive therapy in dermatomyositis with interstitial lung disease.
        Imura Y; Yukawa N; Handa T; Nakashima R; Murakami K; Yoshifuji H; Ohmura K; Ishii H; Nakata K; Mimori T
        Modern rheumatology, 2018年07月, 査読有り
      • Suppressor of TCR signaling-2 (STS-2) suppresses arthritis development in mice.
        Namiko Okabe; Koichiro Ohmura; Masaki Katayama; Shuji Akizuki; Nick Carpino; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Motomu Hashimoto; Yoshitaka Imura; Hajime Yoshifuji; Masao Tanaka; Tsuneyo Mimori
        Modern rheumatology, 2018年07月, 査読有り
      • Gastrointestinal manifestation of immunoglobulin G4-related disease: clarification through a multicenter survey
        Kenji Notohara; Terumi Kamisawa; Kazushige Uchida; Yoh Zen; Mitsuhiro Kawano; Satomi Kasashima; Yasuharu Sato; Masahiro Shiokawa; Takeshi Uehara; Hajime Yoshifuji; Hiroko Hayashi; Koichi Inoue; Keisuke Iwasaki; Hiroo Kawano; Hiroyuki Matsubayashi; Yukitoshi Moritani; Katsuhiko Murakawa; Yoshio Oka; Masatoshi Tateno; Kazuichi Okazaki; Tsutomu Chiba
        Journal of Gastroenterology, 2018年07月01日, 査読有り
      • Glucocorticoid receptor expression in resident and hematopoietic cells in IgG4-related disease
        Taku Iguchi; Koji Takaori; Akiko Mii; Yuki Sato; Yasunori Suzuki; Hajime Yoshifuji; Hiroshi Seno; Osamu Ogawa; Koichi Omori; Kazuhisa Bessho; Satoru Kondo; Tomokazu Yoshizaki; Hitoshi Nakashima; Takao Saito; Tsuneyo Mimori; Hironori Haga; Mitsuhiro Kawano; Motoko Yanagita
        Modern Pathology, 2018年06月, 査読有り
      • 抗MDA5抗体が病勢の指標となったclinically amyopathic dermatomyositisの一例
        今村 竜太; 渡辺 晴樹; 山村 裕理子; 浅野 洋介; 林 啓悟; 平松 澄恵; 大橋 敬司; 宮脇 義亜; 森下 美智子; 雛元 紀和; 建部 智子; 松本 佳則; 川畑 智子; 佐田 憲映; 和田 淳
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読有り
      • Increase of MZB1 in B cells in systemic lupus erythematosus: Proteomic analysis of biopsied lymph nodes
        Aya Miyagawa-Hayashino; Hajime Yoshifuji; Koji Kitagori; Shinji Ito; Takuma Oku; Yoshitaka Hirayama; Adeeb Salah; Toshiki Nakajima; Kaori Kiso; Norishige Yamada; Hironori Haga; Tatsuaki Tsuruyama
        Arthritis Research and Therapy, 2018年01月30日, 査読有り
      • Anti-carbamylated Protein Antibodies Are Detectable in Various Connective Tissue Diseases
        Shuichiro Nakabo; Hajime Yoshifuji; Motomu Hashimoto; Yoshitaka Imura; Ran Nakashima; Kosaku Murakami; Nobuo Kuramoto; Shinji Ito; Junko Satoh; Masao Tanaka; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori; Koichiro Ohmura
        JOURNAL OF RHEUMATOLOGY, 2017年09月, 査読有り
      • A novel susceptibility locus in the IL12B region is associated with the pathophysiology of Takayasu arteritis through IL-12p40 and IL-12p70 production
        Toshiki Nakajima; Hajime Yoshifuji; Masakazu Shimizu; Koji Kitagori; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Masao Tanaka; Koichiro Ohmura; Fumihiko Matsuda; Chikashi Terao; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS RESEARCH & THERAPY, 2017年09月, 査読有り
      • Transgelin-2 is upregulated on activated B-cells and expressed in hyperplastic follicles in lupus erythematosus patients
        Kaori Kiso; Hajime Yoshifuji; Takuma Oku; Masaki Hikida; Koji Kitagori; Yoshitaka Hirayama; Toshiki Nakajima; Hironori Haga; Tatsuaki Tsuruyama; Aya Miyagawa-Hayashino
        PLOS ONE, 2017年09月, 査読有り
      • Clinical Images: Chronic nonbacterial osteomyelitis
        Yusuke Takeuchi; Kosaku Murakami; Nobuo Kuramoto; Ran Nakashima; Motomu Hashimoto; Yoshitaka Imura; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2017年08月, 査読有り
      • Anti-centromere antibody exhibits specific distribution levels among anti-nuclear antibodies and may characterize a distinct subset in rheumatoid arthritis.
        Nobuo Kuramoto; Koichiro Ohmura; Katsunori Ikari; Koichiro Yano; Moritoshi Furu; Noriyuki Yamakawa; Motomu Hashimoto; Hiromu Ito; Takao Fujii; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Atsuo Taniguchi; Shigeki Momohara; Hisashi Yamanaka; Fumihiko Matsuda; Tsuneyo Mimori; Chikashi Terao
        Scientific reports, 2017年07月31日, 査読有り
      • Carbamylated albumin is one of the target antigens of anti-carbamylated protein antibodies
        Shuichiro Nakabo; Motomu Hashimoto; Shinji Ito; Moritoshi Furu; Hiromu Ito; Takao Fujii; Hajime Yoshifuji; Yoshitaka Imura; Ran Nakashima; Kosaku Murakami; Nobuo Kuramoto; Masao Tanaka; Junko Satoh; Akihito Ishigami; Satoshi Morita; Tsuneyo Mimori; Koichiro Ohmura
        RHEUMATOLOGY, 2017年07月, 査読有り
      • Only rheumatoid factor-positive subset of anti-citrullinated peptide/protein antibody-negative rheumatoid arthritis may seroconvert to anti-citrullinated peptide/protein antibody-positive
        Ryosuke Hiwa; Koichiro Ohmura; Shuichiro Nakabo; Chikashi Terao; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Motomu Hashimoto; Moritoshi Furu; Hiromu Ito; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        INTERNATIONAL JOURNAL OF RHEUMATIC DISEASES, 2017年06月, 査読有り
      • Transethnic meta-analysis identifies GSDMA and PRDM1 as susceptibility genes to systemic sclerosis.
        Chikashi Terao; Takahisa Kawaguchi; Philippe Dieude; John Varga; Masataka Kuwana; Marie Hudson; Yasushi Kawaguchi; Marco Matucci-Cerinic; Koichiro Ohmura; Gabriela Riemekasten; Aya Kawasaki; Paolo Airo; Tetsuya Horita; Akira Oka; Eric Hachulla; Hajime Yoshifuji; Paola Caramaschi; Nicolas Hunzelmann; Murray Baron; Tatsuya Atsumi; Paul Hassoun; Takeshi Torii; Meiko Takahashi; Yasuharu Tabara; Masakazu Shimizu; Akiko Tochimoto; Naho Ayuzawa; Hidetoshi Yanagida; Hiroshi Furukawa; Shigeto Tohma; Minoru Hasegawa; Manabu Fujimoto; Osamu Ishikawa; Toshiyuki Yamamoto; Daisuke Goto; Yoshihide Asano; Masatoshi Jinnin; Hirahito Endo; Hiroki Takahashi; Kazuhiko Takehara; Shinichi Sato; Hironobu Ihn; Soumya Raychaudhuri; Katherine Liao; Peter Gregersen; Naoyuki Tsuchiya; Valeria Riccieri; Inga Melchers; Gabriele Valentini; Anne Cauvet; Maria Martinez; Tsuneyo Mimori; Fumihiko Matsuda; Yannick Allanore
        Annals of the rheumatic diseases, 2017年06月, 査読有り
      • Splicing factor proline/glutamine-rich is a novel autoantigen of dermatomyositis and associated with anti-melanoma differentiation- associated gene 5 antibody
        Yuji Hosono; Ran Nakashima; Satoshi Serada; Kosaku Murakami; Yoshitaka Imura; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Tetsuji Naka; Tsuneyo Mimori
        JOURNAL OF AUTOIMMUNITY, 2017年02月, 査読有り
      • High Expression of Galectin-3 in Patients with IgG4-Related Disease: A Proteomic Approach
        Adeeb Salah; Hajime Yoshifuji; Shinji Ito; Koji Kitagori; Kaori Kiso; Norishige Yamada; Toshiki Nakajima; Hironori Haga; Tatsuaki Tsuruyama; Aya Miyagawa-Hayashino
        Pathology Research International, 2017年, 査読有り
      • Visceral disseminated varicella zoster virus infection after rituximab treatment for granulomatosis with polyangiitis
        Hideaki Tsuji; Hajime Yoshifuji; Takao Fujii; Takashi Matsuo; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Koichiro Ohmura; Shinji Sumiyoshi; Tsuneyo Mimori
        MODERN RHEUMATOLOGY, 2017年01月, 査読有り
      • Cell-contact-dependent activation of CD4(+) T cells by adhesion molecules on synovial fibroblasts
        Masato Mori; Motomu Hashimoto; Takashi Matsuo; Takao Fujii; Moritoshi Furu; Hiromu Ito; Hiroyuki Yoshitomi; Jun Hirose; Yoshinaga Ito; Shuji Akizuki; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        MODERN RHEUMATOLOGY, 2017年, 査読有り
      • High Expression of Galectin-3 in Patients with IgG4-Related Disease: A Proteomic Approach.
        Salah A; Yoshifuji H; Ito S; Kitagori K; Kiso K; Yamada N; Nakajima T; Haga H; Tsuruyama T; Miyagawa-Hayashino A
        Pathology research international, 2017年, 査読有り
      • Osteopontin in systemic lupus erythematosus
        Koji Kitagori; Hajime Yoshifuji
        Japanese Journal of Clinical Immunology, 2017年, 査読有り
      • Cleaved Form of Osteopontin in Urine as a Clinical Marker of Lupus Nephritis
        Koji Kitagori; Hajime Yoshifuji; Takuma Oku; Chiyomi Sasaki; Hitomi Miyata; Keita P. Mori; Toshiki Nakajima; Koichiro Ohmura; Daisuke Kawabata; Naoichiro Yukawa; Yoshitaka Imura; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Takashi Usui; Takao Fujii; Kaoru Sakai; Motoko Yanagita; Yoshitaka Hirayama; Tsuneyo Mimori
        PLoS One, 2016年12月, 査読有り
      • Genotyping of relapsing polychondritis identified novel susceptibility HLA alleles and distinct genetic characteristics from other rheumatic diseases
        Chikashi Terao; Hajime Yoshifuji; Yoshihisa Yamano; Hiroto Kojima; Kimiko Yurugi; Yasuo Miura; Taira Maekawa; Hiroshi Handa; Koichiro Ohmura; Hiroh Saji; Tsuneyo Mimori; Fumihiko Matsuda
        RHEUMATOLOGY, 2016年09月, 査読有り
      • Successful treatment by rituximab in a patient with TAFRO syndrome with cardiomyopathy.
        Sumie Hiramatsu; Koichiro Ohmura; Hideaki Tsuji; Hiroshi Kawabata; Toshiyuki Kitano; Ayuko Sogabe; Motomu Hashimoto; Kosaku Murakami; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Takao Fujii; Akifumi Takaori-Kondo; Tsuneyo Mimori
        Nihon Rinsho Men'eki Gakkai kaishi = Japanese journal of clinical immunology, 2016年, 査読有り
      • Efficacy and Safety of Grapefruit Juice Intake Accompanying Tacrolimus Treatment in Connective Tissue Disease Patients
        Hideaki Tsuji; Koichiro Ohmura; Ran Nakashima; Motomu Hashimoto; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        INTERNAL MEDICINE, 2016年, 査読有り
      • A Novel Phenotype of a Hereditary Hemochromatosis Type 4 with Ferroportin-1 Mutation, Presenting with Juvenile Cataracts
        Noriyuki Yamakawa; Kengo Oe; Naoichiro Yukawa; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Yasuo Miura; Naohisa Tomosugi; Hiroshi Kawabata; Akifumi Takaori-Kondo; Tsuneyo Mimori
        INTERNAL MEDICINE, 2016年, 査読有り
      • Personal Authentication Analysis Using Finger-Vein Patterns in Patients with Connective Tissue Diseases-Possible Association with Vascular Disease and Seasonal Change -
        Miyuki Kono; Naoto Miura; Takao Fujii; Koichiro Ohmura; Hajime Yoshifuji; Naoichiro Yukawa; Yoshitaka Imura; Ran Nakashima; Takaharu Ikeda; Shin-ichiro Umemura; Takafumi Miyatake; Tsuneyo Mimori
        PLOS ONE, 2015年12月, 査読有り
      • Sustainable Efficacy of Switching From Intravenous to Subcutaneous Tocilizumab Monotherapy in Patients With Rheumatoid Arthritis
        Atsushi Ogata; Tatsuya Atsumi; Takaaki Fukuda; Yasuhiko Hirabayashi; Masaaki Inaba; Naoki Ishiguro; Motokazu Kai; Daisuke Kawabata; Daihei Kida; Hitoshi Kohsaka; Ryutaro Matsumura; Seiji Minota; Masaya Mukai; Takayuki Sumida; Kiyoshi Takasugi; Shigenori Tamaki; Tsutomu Takeuchi; Atsuhisa Ueda; Kazuhiko Yamamoto; Hisashi Yamanaka; Hajime Yoshifuji; Akira Nomura
        ARTHRITIS CARE & RESEARCH, 2015年10月, 査読有り
      • BRIEF REPORT Takayasu Arteritis and Ulcerative Colitis: High Rate of Co-Occurrence and Genetic Overlap
        Chikashi Terao; Takayoshi Matsumura; Hajime Yoshifuji; Yohei Kirino; Yasuhiro Maejima; Yoshikazu Nakaoka; Meiko Takahashi; Eisuke Amiya; Natsuko Tamura; Toshiki Nakajima; Tomoki Origuchi; Tetsuya Horita; Mitsuru Matsukura; Yuta Kochi; Akiyoshi Ogimoto; Motohisa Yamamoto; Hiroki Takahashi; Shingo Nakayamada; Kazuyoshi Saito; Yoko Wada; Ichiei Narita; Yasushi Kawaguchi; Hisashi Yamanaka; Koichiro Ohmura; Tatsuya Atsumi; Kazuo Tanemoto; Tetsuro Miyata; Masataka Kuwana; Issei Komuro; Yasuharu Tabara; Atsuhisa Ueda; Mitsuaki Isobe; Tsuneyo Mimori; Fumihiko Matsuda
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2015年08月, 査読有り
      • Screening for IgG4-type anti-nuclear antibodies in IgG4-related disease
        Kazuhiro Kiyama; Hajime Yoshifuji; Tsugumitsu Kandou; Yuji Hosono; Koji Kitagori; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Koichiro Ohmura; Takao Fujii; Daisuke Kawabata; Tsuneyo Mimori
        BMC MUSCULOSKELETAL DISORDERS, 2015年05月, 査読有り
      • Biomarkers and Autoantibodies of Interstitial Lung Disease with Idiopathic Inflammatory Myopathies
        Hajime Yoshifuji
        Clinical Medicine Insights: Circulatory, Respiratory and Pulmonary Medicine, 2015年01月01日, 査読有り
      • Takayasu Arteritis and Ulcerative Colitis - High Concurrence Ratio and Genetic Overlap.
        Chikashi Terao; Takayoshi Matsumura; Hajime Yoshifuji; Yohei Kirino; Yasuhiro Maejima; Yoshikazu Nakaoka; Meiko Takahashi; Eisuke Amiya; Natsuko Tamura; Toshiki Nakajima; Tomoki Origuchi; Tetsuya Horita; Mitsuru Matsukura; Yuta Kochi; Akiyoshi Ogimoto; Motohisa Yamamoto; Hiroki Takahashi; Shingo Nakayamada; Kazuyoshi Saito; Yoko Wada; Ichiei Narita; Yasushi Kawaguchi; Hisashi Yamanaka; Koichiro Ohmura; Tatsuya Atsumi; Kazuo Tanemoto; Tetsuro Miyata; Masataka Kuwana; Issei Komuro; Yasuharu Tabara; Atsuhisa Ueda; Mitsuaki Isobe; Tsuneyo Mimori; Fumihiko Matsuda
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2014年10月, 査読有り
      • Association between anti-U1 ribonucleoprotein antibodies and inflammatory mediators in cerebrospinal fluid of patients with neuropsychiatric systemic lupus erythematosus
        T. Yokoyama; T. Fujii; S. Kondo-Ishikawa; N. Yamakawa; M. Nakano; N. Yukawa; H. Yoshifuji; K. Ohmura; T. Mimori
        LUPUS, 2014年06月, 査読有り
      • Human T cells expressing BEND3 on their surface represent a novel subpopulation that preferentially produces IL-6 and IL-8.
        Shiheido H; Kitagori K; Sasaki C; Kobayashi S; Aoyama T; Urata K; Oku T; Hirayama Y; Yoshitomi H; Hikida M; Yoshifuji H; Mimori T; Watanabe T; Shimizu J
        Immunity, inflammation and disease, 2014年06月, 査読有り
      • Primary and secondary surveys on epidemiology of Sjögren's syndrome in Japan.
        Tsuboi H; Asashima H; Takai C; Hagiwara S; Hagiya C; Yokosawa M; Hirota T; Umehara H; Kawakami A; Nakamura H; Sano H; Tsubota K; Ogawa Y; Takamura E; Saito I; Inoue H; Nakamura S; Moriyama M; Takeuchi T; Tanaka Y; Hirata S; Mimori T; Yoshifuji H; Ohta A; Matsumoto I; Sumida T
        Modern rheumatology, 2014年05月, 査読有り
      • Serum milk fat globule epidermal growth factor 8 elevation may subdivide systemic lupus erythematosus into two pathophysiologically distinct subsets
        N. Yamamoto; H. Yamaguchi; K. Ohmura; T. Yokoyama; H. Yoshifuji; N. Yukawa; D. Kawabata; T. Fujii; S. Morita; S. Nagata; T. Mimori
        LUPUS, 2014年04月, 査読有り
      • Recent advances in Takayasu arteritis
        Chikashi Terao; Hajime Yoshifuji; Tsuneyo Mimori
        INTERNATIONAL JOURNAL OF RHEUMATIC DISEASES, 2014年03月, 査読有り
      • Significant association between CYP3A5 polymorphism and blood concentration of tacrolimus in patients with connective tissue diseases
        Kosuke Tanaka; Chikashi Terao; Koichiro Ohmura; Meiko Takahashi; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Hajime Yoshifuji; Naoichiro Yukawa; Takashi Usui; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori; Fumihiko Matsuda
        JOURNAL OF HUMAN GENETICS, 2014年02月, 査読有り
      • A Clinical, Pathological, and Genetic Characterization of Methotrexate-associated Lymphoproliferative Disorders
        Noriyuki Yamakawa; Masakazu Fujimoto; Daisuke Kawabata; Chikashi Terao; Momoko Nishikori; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Takao Fujii; Toshiyuki Kitano; Tadakazu Kondo; Kimiko Yurugi; Yasuo Miura; Taira Maekawa; Hiroh Saji; Akifumi Takaori-Kondo; Fumihiko Matsuda; Hironori Haga; Tsuneyo Mimori
        JOURNAL OF RHEUMATOLOGY, 2014年02月, 査読有り
      • Management of borderline pulmonary arterial hypertension associated with connective tissue diseases
        Hajime Yoshifuji; Hideyuki Kinoshita
        Japanese Journal of Clinical Immunology, 2014年, 査読有り
      • Inverse Association between Air Pressure and Rheumatoid Arthritis Synovitis
        Chikashi Terao; Motomu Hashimoto; Moritoshi Furu; Shuichiro Nakabo; Koichiro Ohmura; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Fumihiko Matsuda; Hiromu Ito; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        PLOS ONE, 2014年01月, 査読有り
      • Susceptibility HLA alleles and amino acids to Takayasu arteritis
        Chikashi Terao; Hajime Yoshifuji; Tsuneyo Mimori; Fumihiko Matsuda
        Japanese Journal of Clinical Immunology, 2014年, 査読有り
      • Successful Treatment with Tocilizumab in a Case of Intralymphatic Histiocytosis Associated with Rheumatoid Arthritis
        Toshiki Nakajima; Daisuke Kawabata; Shuichiro Nakabo; Aya Miyagawa-Hayashino; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        INTERNAL MEDICINE, 2014年, 査読有り
      • A case of Behçet\\'s disease developing after poststreptococcal acute glomerulonephritis
        Y. Kitai; K. Murakami; H. Yoshifuji; N. Yukawa; D. Kawabata; K. Ohmura; T. Fujii; T. Mimori
        Modern Rheumatology, 2013年11月, 査読有り
      • Association of Takayasu arteritis with HLA-B(star)67:01 and two amino acids in HLA-B protein
        Chikashi Terao; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Kosaku Murakami; Daisuke Kawabata; Kimiko Yurugi; Junichi Tazaki; Hideyuki Kinoshita; Akinori Kimura; Masashi Akizuki; Yasushi Kawaguchi; Hisashi Yamanaka; Yasuo Miura; Taira Maekawa; Hiroo Saji; Tsuneyo Mimori; Fumihiko Matsuda
        RHEUMATOLOGY, 2013年10月, 査読有り
      • Two Susceptibility Loci to Takayasu Arteritis Reveal a Synergistic Role of the IL12B and HLA-B Regions in a Japanese Population
        Chikashi Terao; Hajime Yoshifuji; Akinori Kimura; Takayoshi Matsumura; Koichiro Ohmura; Meiko Takahashi; Masakazu Shimizu; Takahisa Kawaguchi; Zhiyong Chen; Taeko K. Naruse; Aiko Sato-Otsubo; Yusuke Ebana; Yasuhiro Maejima; Hideyuki Kinoshita; Kosaku Murakami; Daisuke Kawabata; Yoko Wada; Ichiei Narita; Junichi Tazaki; Yasushi Kawaguchi; Hisashi Yamanaka; Kimiko Yurugi; Yasuo Miura; Taira Maekawa; Seishi Ogawa; Issei Komuro; Ryozo Nagai; Ryo Yamada; Yasuharu Tabara; Mitsuaki Isobe; Tsuneyo Mimori; Fumihiko Matsuda
        AMERICAN JOURNAL OF HUMAN GENETICS, 2013年08月, 査読有り
      • Sweet's syndrome associated with systemic lupus erythematosus: A case report and review of the literature
        Hideaki Tsuji; Hajime Yoshifuji; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Koichiro Ohmura; Aya Miyagawa-Hayashino; Kenji Kabashima; Tsuneyo Mimori
        JOURNAL OF DERMATOLOGY, 2013年08月, 査読有り
      • Neutrophils Are Essential as a Source of IL-17 in the Effector Phase of Arthritis
        Masaki Katayama; Koichiro Ohmura; Naoichiro Yukawa; Chikashi Terao; Motomu Hashimoto; Hajime Yoshifuji; Daisuke Kawabata; Takao Fujii; Yoichiro Iwakura; Tsuneyo Mimori
        PLOS ONE, 2013年05月, 査読有り
      • Three Groups in the 28 Joints for Rheumatoid Arthritis Synovitis - Analysis Using More than 17,000 Assessments in the KURAMA Database
        Chikashi Terao; Motomu Hashimoto; Keiichi Yamamoto; Kosaku Murakami; Koichiro Ohmura; Ran Nakashima; Noriyuki Yamakawa; Hajime Yoshifuji; Naoichiro Yukawa; Daisuke Kawabata; Takashi Usui; Hiroyuki Yoshitomi; Moritoshi Furu; Ryo Yamada; Fumihiko Matsuda; Hiromu Ito; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        PLOS ONE, 2013年03月, 査読有り
      • Clinical features and treatment of multicentric castleman's disease : a retrospective study of 21 Japanese patients at a single institute.
        Hiroshi Kawabata; Norimitsu Kadowaki; Momoko Nishikori; Toshio Kitawaki; Tadakazu Kondo; Takayuki Ishikawa; Hajime Yoshifuji; Noriyuki Yamakawa; Yoshitaka Imura; Tsuneyo Mimori; Yumi Matsumura; Yoshiki Miyachi; Takeshi Matsubara; Motoko Yanagita; Hironori Haga; Akifumi Takaori-Kondo
        Journal of clinical and experimental hematopathology : JCEH, 2013年, 査読有り
      • Type I interferon induces CX3CL1 (fractalkine) and CCL5 (RANTES) production in human pulmonary vascular endothelial cells
        M. Nakano; T. Fujii; M. Hashimoto; N. Yukawa; H. Yoshifuji; K. Ohmura; A. Nakaizumi; T. Mimori
        CLINICAL AND EXPERIMENTAL IMMUNOLOGY, 2012年10月, 査読有り
      • NEFA/nucleobindin-2 is a target autoantigen of the anti-Wa antibody and is associated with transfer RNA
        Yoshitaka Imura; Yuichiro Shirai; Takaki Nojima; Ran Nakashima; Hajime Yamagata; Kiyomitsu Miyachi; Hajime Yoshifuji; Daisuke Kawabata; Koichiro Ohmura; Takashi Usui; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        MODERN RHEUMATOLOGY, 2012年09月, 査読有り
      • Follistatin-related protein/follistatin-like 1 evokes an innate immune response via CD14 and toll-like receptor 4
        Kosaku Murakami; Masao Tanaka; Takashi Usui; Daisuke Kawabata; Aoi Shiomi; Mikiko Iguchi-Hashimoto; Masakazu Shimizu; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Takaki Nojima; Koichiro Ohmura; Takao Fujii; Hisanori Umehara; Tsuneyo Mimori
        FEBS LETTERS, 2012年02月, 査読有り
      • Serum BAFF and APRIL levels in patients with IgG4-related disease and their clinical significance
        Kazuhiro Kiyama; Daisuke Kawabata; Yuji Hosono; Koji Kitagori; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Koichiro Omura; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS RESEARCH & THERAPY, 2012年, 査読有り
      • Overexpression of a minimal domain of calpastatin suppresses il-6 production and th17 development via reduced nf-κb and increased stat5 signals
        M. Iguchi-Hashimoto; T. Usui; H. Yoshifuji; M. Shimizu; S. Kobayashi; Y. Ito; K. Murakami; A. Shiomi; N. Yukawa; D. Kawabata; T. Nojima; K. Ohmura; T. Fujii; T. Mimori
        PLoS ONE, 2011年10月, 査読有り
      • Antigen Is Required for Maturation and Activation of Pathogenic Anti-DNA Antibodies and Systemic Inflammation
        Jeganathan Venkatesh; Hajime Yoshifuji; Daisuke Kawabata; Prameladevi Chinnasamy; Anfisa Stanevsky; Christine M. Grimaldi; Joel Cohen-Solal; Betty Diamond
        JOURNAL OF IMMUNOLOGY, 2011年05月, 査読有り
      • Correlation of antinuclear antibody and anti-double-stranded DNA antibody with clinical response to infliximab in patients with rheumatoid arthritis: a retrospective clinical study
        Naoichiro Yukawa; Takao Fujii; Seiko Kondo-Ishikawa; Hajime Yoshifuji; Daisuke Kawabata; Takaki Nojima; Koichiro Ohmura; Takashi Usui; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS RESEARCH & THERAPY, 2011年, 査読有り
      • The RIG-I-like receptor IFIH1/MDA5 is a dermatomyositis-specific autoantigen identified by the anti-CADM-140 antibody
        Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Shio Kobayashi; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Takaki Nojima; Daisuke Kawabata; Koichiro Ohmura; Takashi Usui; Takao Fujii; Katsuya Okawa; Tsuneyo Mimori
        RHEUMATOLOGY, 2010年03月, 査読有り
      • Gamma/Delta T Cells Are the Predominant Source of Interleukin-17 in Affected Joints in Collagen-Induced Arthritis, but Not in Rheumatoid Arthritis
        Yoshinaga Ito; Takashi Usui; Shio Kobayashi; Mikiko Iguchi-Hashimotol; Hiromu Ito; Hiroyuki Yoshitomi; Takashi Nakamura; Masakazu Shimizu; Daisuke Kawabata; Naoichiro Yukawa; Motomu Hashimoto; Noriko Sakaguch; Shimon Sakaguchi; Hajime Yoshifuji; Takaki Nojima; Koichiro Ohmura; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2009年08月, 査読有り
      • Efficacy and safety of mizoribine for the treatment of Sjögren\\'s syndrome: A multicenter open-label clinical trial
        S. Nakayamada; K. Saito; H. Umehara; N. Ogawa; T. Sumida; S. Ito; S. Minota; H. Nara; H. Kondo; J. Okada; T. Mimori; H. Yoshifuji; H. Sano; N. Hashimoto; S. Sugai; Y. Tanaka
        Modern Rheumatology, 2007年12月, 査読有り
      • Autoantibodies in idiopathic inflammatory myopathy: an update on clinical and pathophysiological significance
        Tsuneyo Mimori; Yoshitaka Imura; Ran Nakashirna; Hajime Yoshifuji
        CURRENT OPINION IN RHEUMATOLOGY, 2007年11月, 査読有り
      • Severe subcutaneous generalized edema in a patient with dermatomyositis
        Yoshinaga Ito; Daisuke Kawabata; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Takashi Usui; Masao Tanaka; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        Modern Rheumatology, 2007年04月, 査読有り
      • Successful treatment of a patient with refractory adult Still's disease by tacrolimus
        Kosaku Murakami; Takao Fujii; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Daisuke Kawabata; Masao Tanaka; Takashi Usui; Tsuneyo Mimori
        Modern Rheumatology, 2007年04月, 査読有り
      • Anti-aminoacyl-tRNA synthetase antibodies in clinical course prediction of interstitial lung disease complicated with idiopathic inflammatory myopathies
        H Yoshifuji; T Fujii; S Kobayashi; Y Imura; Y Fujita; D Kawabata; T Usui; M Tanaka; S Nagai; H Umehara; T Mimori
        AUTOIMMUNITY, 2006年05月, 査読有り
      • Amelioration of experimental arthritis by a calpain-inhibitory compound: regulation of cytokine production by E-64-d in vivo and in vitro
        H Yoshifuji; H Umehara; H Maruyama; M Itoh; M Tanaka; D Kawabata; T Fujii; T Mimori
        INTERNATIONAL IMMUNOLOGY, 2005年10月, 査読有り
      • Ameliorative effects of follistatin-related protein/TSC-36/FSTL1 on joint inflammation in a mouse model of arthritis
        D Kawabata; M Tanaka; T Fujii; H Umehara; Y Fujita; H Yoshifuji; T Mimori; S Ozaki
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2004年02月, 査読有り
      • A Case of Dermatomyositis Associated with Different Types of Cancers at Intervals of Six Years
        Mikiko Hashimoto; Hajime Yoshifuji; Tsuneyo Mimori
        Japanese Journal of Clinical Immunology, 2004年, 査読有り

      MISC

      • 再発性多発軟骨炎の再発因子に関する後方視的検討
        吉田常恭; 吉藤元; 白柏魅怜; 村上孝作; 森信暁雄
        日本内科学会雑誌, 2021年
      • Long-term Clinical Course and Outcomes of 2013 Patients with Takayasu Arteritis
        Hajime Yoshifuji; Haruhito Uchida; Yoshikazu Nakaoka; Takahiko Sugihara; Mitsuaki Isobe; Masayoshi Harigai
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2019年10月
      • Maintenance Therapy for anti-MDA5-Positive Dermatomyositis Patients with Interstitial Lung Disease: Can They Achieve Drug-Free Remission?
        Tsuneo Sasai; Ran Nanashima; Tsuneyo Mimori; Hideaki Tsuji; Shuji Akizuki; Kosaku Murakami; Motomu Hashimoto; Hajime Yoshifuji; Masao Tanaka; Koichiro Ohmura
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2019年10月
      • 血管炎症候群の分類と病態
        吉藤 元
        日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年10月
      • 高安動脈炎に対するトシリズマブ加療中の治療効果判定の方法は? トシリズマブ開始後6〜12ヵ月の画像検査が有用
        吉藤 元; 三浦 瑶子
        日本医事新報, 2019年10月
      • 【血管炎症候群のupdate】高安動脈炎のゲノム遺伝学的研究と生物学的製剤の有効性
        吉藤 元; 寺尾 知可史
        リウマチ科, 2019年06月
      • 【全身性疾患と腎update】(第1章)膠原病、血管炎、自己免疫疾患 高安動脈炎・リウマチ専門医の視点より
        吉藤 元
        腎と透析, 2019年06月
      • 気管支鏡検査が診断に寄与した不全型ベーチェット病に合併した右肺動脈閉塞の1例
        興梠 陽平; 小橋 和世; 吉藤 元; 田中 望美; 笹井 蘭; 田崎 淳一; 半田 知宏; 久保 武; 渡邉 創; 谷澤 公伸; 中塚 賀也; 村瀬 裕子; 池上 直弥; 庭本 崇史; 中西 智子; 陳 和夫; 三森 経世; 平井 豊博
        気管支学, 2019年06月
      • 新たな指定難病と類縁疾患:リンパ増殖性疾患の鑑別診断と治療 キャッスルマン病
        川端 浩; 黒瀬 望; 藤本 信乃; 正木 康史; 古賀 智裕; 川上 純; 北脇 年雄; 高折 晃史; 吉藤 元; 三森 経世; 吉崎 和幸
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • 【動脈・静脈疾患 動脈・静脈疾患の最近の進歩】Topics 高安動脈炎における画像検査と治療の進歩
        吉藤 元
        Medical Practice, 2019年03月
      • 新たな指定難病と類縁疾患:リンパ増殖性疾患の鑑別診断と治療 キャッスルマン病
        川端 浩; 黒瀬 望; 藤本 信乃; 正木 康史; 古賀 智裕; 川上 純; 北脇 年雄; 高折 晃史; 吉藤 元; 三森 経世; 吉崎 和幸
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • 高安動脈炎と巨細胞性動脈炎の異同と分類基準の改訂案
        吉藤 元
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • リウマチ性疾患の超音波検査 乾癬患者の関節エコーによる無症候性乾癬性関節炎所見の検出頻度とその臨床的意義の考察
        田淵 裕也; 橋本 求; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 西谷 江平; 村田 浩一; 伊藤 宣; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • SLE(臨床)-3 全身性エリテマトーデスにおける各臓器病変と臨床症状、検査所見の相関についての網羅的解析から考えるその病態
        岩崎 毅; 土井 啓史; 田淵 裕也; 橋本 求; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 山本 渉; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • SLE(臨床)-6 SLEのACR/EULAR新分類基準案と1997ACR及び2012SLICC分類基準案の比較
        土井 啓史; 岩崎 毅; 田淵 裕也; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 山本 渉; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • 関節リウマチ(RA)のT細胞におけるFormyl Peptide Receptor 2(FPR2)の機能解析
        村上 功; 村上 孝作; 吉田 亜希子; 臼井 崇; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • 抗MDA5抗体陽性間質性肺炎合併皮膚筋炎患者における免疫抑制薬多剤併用療法の有用に関する多施設共同前向き研究
        辻 英輝; 中嶋 蘭; 細野 祐司; 井村 嘉孝; 八木田 正人; 吉藤 元; 平田 信太郎; 野島 崇樹; 杉山 英二; 八田 和大; 田口 義夫; 片山 昌紀; 谷澤 公伸; 半田 知宏; 久保 武; 秋月 修治; 村上 孝作; 橋本 求; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • 右肺動脈の完全閉塞を呈した血管型ベーチェット病の一例
        田中 望美; 吉藤 元; 中嶋 蘭; 秋月 修治; 村上 孝作; 橋本 求; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • 希少疾患研究のすすめ 高安動脈炎の遺伝子研究
        吉藤 元; 寺尾 知可史
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • 全身性エリテマトーデスに自己免疫性好中球減少症、びまん性肺胞出血、IgA腎症を合併した1例
        増尾 優輝; 吉藤 元; 日和 良介; 田中 望美; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • 【リウマチ性疾患における遺伝素因と環境要因】血管炎と遺伝子多型
        吉藤 元
        リウマチ科, 2019年02月
      • 抗MDA5抗体陽性間質性肺炎合併皮膚筋炎における血漿交換の有用性と治療適応の検討
        白柏 魅怜; 中嶋 蘭; 秋月 修治; 村上 孝作; 橋本 求; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2019年02月
      • 罹患臓器パターンによるIgG4関連疾患の病型分類
        庭本 崇史; 半田 知宏; 松井 祥子; 山本 洋; 吉藤 元; 児玉 裕三; 千葉 勉; 妹尾 浩; 三森 経世; 平井 豊博
        日本内科学会雑誌, 2019年02月
      • IgG4関連疾患の診断基準並びに診療指針の確立を目指す研究 IgG4関連疾患の性別・アレルギー・悪性腫瘍との関連
        三森経世; 吉藤元; 白柏魅怜; 千葉勉; 児玉裕三; 山本元久; 高橋弘樹; 内田一茂; 岡崎和一; 伊藤哲哉; 川茂幸; 山田和徳; 川野充弘; 田中良哉; 平田信太郎; 森山雅文; 中村誠司; 神澤輝美; 松井祥子; 坪井洋人; 住田孝之; 柴田元子; 後藤浩; 佐藤康晴; 吉野正
        IgG4関連疾患の診断基準並びに診療指針の確立を目指す研究 平成30年度 総括・分担研究報告書(Web), 2019年
      • IgG4関連疾患の診断基準並びに診療指針の確立を目指す研究 IgG4関連疾患の罹患臓器パターンと臨床所見に関する検討
        半田知宏; 松井祥子; 山本洋; 吉藤元; 児玉裕三; 妹尾浩; 三森経世
        IgG4関連疾患の診断基準並びに診療指針の確立を目指す研究 平成30年度 総括・分担研究報告書(Web), 2019年
      • 【大型・中型血管炎の画像診断】大型および中型血管炎の臨床病理と画像診断
        吉藤 元
        画像診断, 2019年01月
      • 大型血管炎の画像診断と改訂ガイドライン
        吉藤 元
        日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2018年11月
      • 多発動静脈血栓症を合併した結節性多発動脈炎の一例
        世利 佳滉; 重見 麻友; 角南 志保; 住永 圭一郎; 田中 望美; 村上 功; 秋月 修治; 笹井 蘭; 村上 孝作; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2018年11月
      • 不明熱の原因となるリウマチ性疾患(第3回) 高安動脈炎
        吉藤 元
        分子リウマチ治療, 2018年10月
      • 血管炎症候群の最新知見-高安動脈炎を中心に- 血管炎症候群診療ガイドライン2017について
        吉藤 元
        日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年10月
      • Characteristics and Treatment Outcomes of Takayasu Arteritis in a Nationwide, Retrospective Cohort Study in Japan
        Haruhito A. Uchida; Yoshikazu Nakaoka; Hajime Yoshifuji; Takahiko Sugihara; Yoshiko Watanabe; Masayoshi Harigai; Yoshihiro Arimura; Mitsuaki Isobe
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2018年09月
      • Efficacy and Safety of Combined Immunosuppressive Therapy with High-Dose Glucocorticoid, Tacrolimus, and Cyclophosphamide in Interstitial Lung Disease Accompanied By Anti-MDA5-Positive Dermatomyositis -a Multicenter Prospective Study -
        Hideaki Tsuji; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Masato Yagita; Hajime Yoshifuji; Shintaro Hirata; Takaki Nojima; Eiji Sugiyama; Kazuhiro Hatta; Yoshio Taguchi; Masaki Katayama; Shuji Akizuki; Kosaku Murakami; Motomu Hashimoto; Masao Tanaka; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2018年09月
      • IgA血管炎(Henoch-Schoenlein紫斑病)の疾患概念と病態
        吉藤 元; 松原 雄
        リウマチ科, 2018年08月
      • 【整形外科医に役立つ高齢者リウマチ性疾患の知識】整形外科医が知っておくべき巨細胞性動脈炎の概要
        吉藤 元
        整形・災害外科, 2018年07月
      • 【血管炎(第2版)-基礎と臨床のクロストーク-】大型血管炎 高安動脈炎 診断
        吉藤 元
        日本臨床, 2018年07月
      • 【膠原病の血管病変とそのマネージメント】頭頸部・大動脈の血管炎
        吉藤 元
        リウマチ科, 2018年05月
      • IgG4関連眼疾患の現状と今後の課題 IgG4関連疾患における多臓器病変の疫学と治療(What's new in IgG4 related ophthalmic disease Epidemiology and treatment of multi-organ legions in IgG4-related disease)
        吉藤 元
        日本眼科学会雑誌, 2018年03月
      • 大型血管炎の遺伝的背景と病態生理学(Genetic Backgrounds and Pathophysiology of Large Vessel Vasculitis)
        吉藤 元
        日本循環器学会学術集会抄録集, 2018年03月
      • 多発性筋炎・皮膚筋炎3 ELISA法陽性・RNA免疫沈降法陰性となる抗ARS抗体の臨床的意義と認識抗原の検討
        笹井 恒雄; 中嶋 蘭; 石川 優樹; 蔵本 伸生; 村上 孝作; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月
      • RA診療におけるpatient-reported outcomes(PRO)としてのvalued life activities scale(VLA)の臨床的有用性
        田中 望美; 村上 功; 村上 孝作; 橋本 求; 田中 真生; 伊藤 宣; 村田 浩一; 西谷 江平; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月
      • ELISA、CLEIA、RIAによる抗DNA抗体価測定とSLEの疾患活動性との相関
        笹井 恒雄; 村上 孝作; 秋月 修治; 蔵本 伸生; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月
      • 神経ベーチェット病と傍腫瘍性小脳変性症の合併が疑われた一例
        山木 妙夏; 日和 良介; 中嶋 蘭; 秋月 修治; 藏本 伸生; 村上 孝作; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月
      • 抗ARS抗体陽性皮膚筋炎・多発性筋炎の治療方針の検討
        谷口 雅司; 中嶋 蘭; 蔵本 伸生; 村上 孝作; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2018年02月
      • 高安動脈炎の新規関連領域及びHLAとLILRA3領域の相互作用の同定
        寺尾 知可史; 吉藤 元; 松村 貴由; 成瀬 妙子; 石井 智徳; 小室 一成; 木村 彰方; 磯部 光章; 三森 経世; 松田 文彦
        日本内科学会雑誌, 2018年02月
      • IgG4関連疾患における臓器別ステロイド使用実態とステロイド不使用例の特徴
        三森経世; 吉藤元; 白柏魅怜; 児玉裕三; 千葉勉; 山本元久; 高橋弘樹; 内田一茂; 岡崎和一; 伊藤哲哉; 川茂幸; 山田和徳; 川野充弘; 田中良哉; 森山雅文; 中村誠司; 神澤輝美; 松井祥子; 坪井洋人; 住田孝之; 後藤浩; 佐藤康晴; 吉野正
        IgG4関連疾患の診断基準並びに診療指針の確立を目指す研究 平成29年度 総括・分担研究報告書(Web), 2018年
      • タイプ別肺高血圧症診療のポイント 高安動脈炎に伴う肺高血圧症
        吉藤 元
        Pulmonary Hypertension Update, 2017年11月
      • Characteristics and Treatment Outcomes of Giant Cell Arteritis with Large-Vessel Lesions in a Nationwide, Retrospective Cohort Study in Japan
        Takahiko Sugihara; Hitoshi Hasegawa; Haruhito Uchida; Hajime Yoshifuji; Yoshikazu Nakaoka; Yoshiko Watanabe; Eisuke Amiya; Masanori Konishi; Yasuhiro Katsumata; Yoshinori Komagata; Taio Naniwa; Takahiro Okazaki; Yoshiya Tanaka; Tsutomu Takeuchi; Masayoshi Harigai; Yoshihiro Arimura; Mitsuaki Isobe
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2017年10月
      • An International Consensus Exercise to Develop Candidate Items for Classification Criteria in Relapsing Polychondritis
        Marcela A. Ferrada; Peter A. Merkel; Keith A. Sikora; Robert Colbert; Chikashi Terao; Hajime Yoshifuji; Toshiki Nakajima; Aman Sharma; Shirish Sangle; Dax Rumsey; Christian Pagnoux; Larry Young; Colleen K. Correll; Fabien Maldonado; Robert Lebovics; Alexander Gelbard; Philip Zapata; Allen Clint; Otis Rickman; Nitin Seam; Guillaume Moulis; Nathalie Costedoat-Chalumeau; Clement J. Michet; James D. Katz; Peter C. Grayson
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2017年10月
      • Protein Carbamylation Is Induced By Activated Neutrophil: Ex Vivo Analysis
        Shuichiro Nakabo; Koichiro Ohmura; Shuji Akizuki; Nobuo Kuramoto; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Motomu Hashimoto; Hajime Yoshifuji; Masao Tanaka; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2017年10月
      • Prognostic Factors in Polymyositis/Dermatomyositis Patients with Anti-Synthetase Antibodies
        Masashi Taniguchi; Ran Nakashima; Nobuo Kuramoto; Kosaku Murakami; Motomu Hashimoto; Hajime Yoshifuji; Masao Tanaka; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2017年10月
      • Clinical Significance of Anti-Aminoacyl tRNA Synthetase Antibodies Which Are Positive By ELISA but Not By Immunoprecipitation - the Variations of Antigen Recognition and the Association with Interstitial Lung Diseases but Not Myositis -
        Yuki Ishikawa; Ran Nakashima; Takaki Nojima; Takuya Isayama; Nobuo Kuramoto; Kosaku Murakami; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2017年10月
      • Invention and Phenotypic Evaluation of Human IgG4-Knock-in Mice
        Yoshie Gon; Hajime Yoshifuji; Koji Kitagori; Toshiki Nakajima; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2017年10月
      • 【リウマチ性疾患の遺伝要因】高安動脈炎の遺伝学的要因
        吉藤 元
        リウマチ科, 2017年10月
      • 当院における左心疾患を合併した強皮症関連肺動脈性肺高血圧症の臨床的特徴
        木下 秀之; 柳澤 洋; 吉藤 元; 北野 一樹; 田中 宗和; 今田 一彰; 吉田 雅晴; 辰島 正二郎; 森内 健史; 稲住 英明; 斎藤 成達; 中川 靖章; 尾野 亘; 木村 剛
        日本心臓病学会学術集会抄録, 2017年09月
      • PREDICTING FACTORS FOR DISAPPEARANCE OF ANTI-MUTATED CITRULLINATED VIMENTIN ANTIBODIES IN SERA FROM PATIENTS WITH RHEUMATOID ARTHRITIS
        N. Ishigooka; T. Fujii; S. Kondo-Ishikawa; M. Hashimoto; M. Furu; M. Tanaka; H. Ito; R. Nakashima; K. Murakami; Y. Imura; H. Yoshifuji; K. Ohmura; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2017年06月
      • LIPID PROFILING OF PLASMA IN RHEUMATOID ARTHRITIS PATIENTS BY LIQUID CHROMATOGRAPHY-TANDEM MASS SPECTROMETRY
        K. Murakami; I. Murakami; A. Ioan-Facsinay; M. Giera; M. Hashimoto; A. Yoshida; T. Usui; N. Kuramoto; R. Nakashima; Y. Imura; H. Yoshifuji; K. Ohmura; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2017年06月
      • EFFICACY OF BIOLOGICS IN PATIENTS WITH REFRACTORY TAKAYASU ARTERITIS AND ANALYSIS OF THEIR GENETIC BACKGROUNDS
        Y. Gon; H. Yoshifuji; T. Nakajima; K. Murakami; R. Nakashima; K. Ohmura; C. Terao; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2017年06月
      • THE SNP RS6871626 LOCATED IN IL12B REGION MAY INFLUENCE ON VASCULAR LESIONS OF TAKAYASU ARTERITIS
        T. Nakajima; H. Yoshifuji; C. Terao; K. Murakami; R. Nakashima; Y. Imura; K. Ohmura; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2017年06月
      • 可逆性脳血管攣縮症候群による脳梗塞を発症した全身性エリテマトーデス・抗リン脂質抗体症候群の1例
        三村 直哉; 島 淳; 眞木 崇州; 山下 博文; 江本 憲明; 吉藤 元; 高橋 良輔
        臨床神経学, 2017年06月
      • 全身性エリテマトーデスにおけるオステオポンチン
        北郡 宏次; 吉藤 元
        日本臨床免疫学会会誌, 2017年04月
      • RECENT CLINICAL FEATURE OF THE PATIENTS WITH TAKAYASU ARTERITIS IN A NATIONWIDE, RETROSPECTIVE COHORT STUDY IN JAPAN
        Haruhito A. Uchida; Yoshikazu Nakaoka; Hajime Yoshifuji; Takehiko Sugihara; Yoshiko Watanabe; Hitoshi Hasegawa; Eisuke Amiya; Masanori Konishi; Yoshihiro Arimura; Mitsuaki Isobe
        RHEUMATOLOGY, 2017年03月
      • CHARACTERISTICS OF PATIENTS WITH GIANT CELL ARTERITIS AND TAKAYASU ARTERITIS IN A NATIONWIDE, RETROSPECTIVE COHORT STUDY IN JAPAN
        Takahiko Sugihara; Hitoshi Hasegawa; Haruhito Uchida; Hajime Yoshifuji; Yoshikazu Nakaoka; Yoshiko Watanabe; Kazuo Tanemoto; Eisuke Amiya; Masanori Konishi; Yoshihiro Arimura; Mitsuaki Isobe
        RHEUMATOLOGY, 2017年03月
      • THE SYNERGISTIC EFFECTS OF HLA-B*52 AND RISK ALLELE AT A SNP IN IL12B REGION ON COMPLICATION OF AORTIC REGURGITATION IN PATIENTS WITH TAKAYASU ARTERITIS
        Toshiki Nakajima; Hajime Yoshifuji; Kosaku Murakami; Nobuo Kuramoto; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Koichiro Ohmura; Chikashi Terao; Tsuneyo Mimori
        RHEUMATOLOGY, 2017年03月
      • 血管炎の病態と治療 高安動脈炎の遺伝学的病因と治療応用
        吉藤 元
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月
      • 多発性筋炎・皮膚筋炎 多剤併用免疫抑制療法に抵抗性の抗MDA5抗体陽性急性間質性肺炎合併皮膚筋炎における血漿交換の有効性と治療適応の検討
        白柏 魅怜; 中嶋 蘭; 細野 祐司; 村上 孝作; 橋本 求; 湯川 尚一郎; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月
      • 自己抗体/リウマチ性疾患の臨床検査 無細胞タンパク質合成系を用いたハイスループットタンパク合成とAlphaScreenを組み合わせた、関節リウマチにおける新規自己抗体の網羅的検索
        中坊 周一郎; 大村 浩一郎; 蔵本 伸生; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 田中 真生; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月
      • 自己抗体/リウマチ性疾患の臨床検査 抗アミノアシルtRNA合成酵素(ARS)抗体陽性特発性間質性肺炎の臨床特徴・治療経過の検討
        谷口 雅司; 中嶋 蘭; 細野 祐司; 蔵本 伸生; 村上 孝作; 井村 嘉孝; 谷澤 公伸; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月
      • 全身性エリテマトーデスに高度腸管狭窄を伴う直腸潰瘍を呈し静脈硬化性大腸炎との鑑別に苦慮した一例
        中窪 悠登; 中嶋 蘭; 谷口 雅司; 蔵本 伸生; 村上 孝作; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月
      • KRAS遺伝子変異を認めた単球増多症を伴う全身性エリテマトーデス(SLE)の一例
        秋月 修治; 井村 嘉孝; 権 淳英; 蔵本 伸生; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月
      • 関節リウマチ治療中に出血性ショックをきたしたEBウイルス腸炎の1例
        田淵 裕也; 森 将人; 橋本 求; 蔵本 伸生; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月
      • 全身性硬化症(強皮症)に伴う肺動脈性肺高血圧症の病態メカニズムと治療
        吉藤 元
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月
      • Serum Soluble Il-2 Receptor As A Biomarker In Igg4 Related Disease
        T. Handa; S. Matsui; H. Yoshifuji; K. Tanizawa; Y. Kodama; H. Yamamoto; S. Minamoto; Y. Waseda; K. Ikezoe; K. Chin; T. Hirai; K. Kubo; T. Mimori; T. Chiba; M. Mishima
        AMERICAN JOURNAL OF RESPIRATORY AND CRITICAL CARE MEDICINE, 2017年
      • 再発性多発軟骨炎に伴う脳炎2症例の検討
        岡田 信久; 和田 隆史; 樽野 陽亮; 眞木 崇州; 吉藤 元; 丹治 正大; 三橋 賢大; 山門 穂高; 上田 紗希帆; 前川 嵩太; 引網 亮太; 木下 久徳; 綾木 孝; 山下 博史; 澤本 伸克; 漆谷 真; 池田 昭夫; 高橋 良輔
        臨床神経学, 2016年12月
      • 希少疾患における研究協力体制構築の試みについて 再発性多発軟骨炎(RP)患者会の取り組みから
        加藤 志穂; 寺尾 知可史; 吉藤 元; 永松 勝利; 再発性多発軟骨炎; 患者会
        日本難病医療ネットワーク学会機関誌, 2016年11月
      • Clinical Features of Takayasu's Arteritis from an Inception Cohort: Early Disease Is Characterized By 'systemic Inflammation'
        Fatma Alibaz-Oner; Ali Ugur Unal; Ahmet Mesut Onat; Bunyamin Kisacik; Orhan Zengin; Omer Karadag; Abdulsamet Erden; Handan Yarkan; Servet Akar; Fatih Yildiz; Eren Erken; Huseyin Ozer; Ahmet Omma; Zeynep Ozbalkan; Yasar Karaaslan; Cemal Bes; Sibel Yilmaz Oner; Nilufer Alpay Kanitez; Ozun Bayndir; Sule Yavuz; Nursen Duzgun; Ayse Nur Tufan; Ediz Dalkilic; Hajime Yoshifuji; Abdurrahman Tufan; Lutfi Akyol; Mehmet Akif Ozturk; Mehmet Sayarlioglu; Kenan Aksu; Gokhan Keser; Sedat Kiraz; Omer Nuri Pamuk; Fatos Onen; Haner Direskeneli
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2016年10月
      • Severe Complications and Immunosuppressive Treatments in 33 Patients with Relapsing Polychondritis
        Toshiki Nakajima; Hajime Yoshifuji; Chikashi Terao; Kosaku Murakami; Nobuo Kuramoto; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Masao Tanaka; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2016年10月
      • Splicing Factor Proline/Glutamine-Rich Is a Novel Autoantigen of Dermatomyositis and Associated with Anti-Melanoma Differentiation-Associated Gene 5 Antibody.
        Yuji Hosono; Ran Nakashima; Kosaku Murakami; Yoshitaka Imura; Satoshi Serada; Minoru Fujimoto; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Tetsuji Naka; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2016年10月
      • 【自己免疫疾患-Preclinical Stateから発症・早期診断まで】全身性自己免疫疾患 高安動脈炎の発症機序におけるHLAとサイトカインの寄与
        吉藤 元
        医学のあゆみ, 2016年09月
      • 【膠原病と慢性炎症】慢性炎症の病態 高安動脈炎
        吉藤 元
        別冊Bio Clinica: 慢性炎症と疾患, 2016年08月
      • 難治性感覚神経障害と自律神経障害を呈した混合性結合組織病の一例
        蔵本 伸生; 曽我部 愛由子; 夜久 愛; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 楠 進; 樋口 理; 中根 俊成; 岡 伸幸; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2016年08月
      • ASSOCIATION OF IL-12P40 AND IL-12P70 WITH PATHOPHYSIOLOGY OF TAKAYASU ARTERITIS
        T. Nakajima; H. Yoshifuji; C. Terao; K. Kitagori; K. Murakami; R. Nakashima; Y. Imura; M. Tanaka; K. Ohmura; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2016年06月
      • 膠原病関連肺高血圧症とCT所見
        柳澤 洋; 木下 秀之; 吉藤 元; 半田 知宏; 藤井 隆夫; 牧山 武; 中川 靖章; 静田 聡; 桑原 宏一郎; 三森 経世; 木村 剛
        呼吸と循環, 2016年05月
      • 関節リウマチの関節外病変 間質性肺炎合併の有無による関節リウマチの2年間の臨床的経過の検討
        吉田 亜希子; 村上 孝作; 松尾 崇史; 橋本 求; 田中 真生; 藤井 隆夫; 布留 守敏; 伊藤 宣; 山本 渉; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2016年03月
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群 精神神経ループス Neuropsychiatric SLEにおける血液脳関門の透過性と脳脊髄液中の炎症性メディエーターとの関係
        石郷岡 望; 近藤 聖子; 藤井 隆夫; 村上 孝作; 橋本 求; 田中 真生; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2016年03月
      • リウマチ性疾患の疫学 関節リウマチ患者における食習慣とその臨床的意義
        村上 功; 塩見 葵; 村上 孝作; 臼井 崇; 鳥井 美江; 寺尾 知可史; 山本 渉; 布留 守敏; 橋本 求; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 伊藤 宣; 田中 真生; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2016年03月
      • 抗ARS抗体陽性の間質性肺炎
        吉藤 元
        日本呼吸器学会誌, 2016年03月
      • 関節リウマチの関節外病変 間質性肺炎合併の有無による関節リウマチの2年間の臨床的経過の検討
        吉田 亜希子; 村上 孝作; 松尾 崇史; 橋本 求; 田中 真生; 藤井 隆夫; 布留 守敏; 伊藤 宣; 山本 渉; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月
      • 強皮症 膠原病における皮膚潰瘍に対する肺血管拡張薬の有効性の検討
        中島 俊樹; 吉藤 元; 井村 嘉孝; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 湯川 尚一郎; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月
      • 強皮症 強皮症における抗U3-RNP抗体の臨床的意義の検討
        門場 啓一郎; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 湯川 尚一郎; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群 ループス腎炎 ループス腎炎患者における尿中オステオポンチン断片の臨床マーカーとしての意義
        北郡 宏次; 吉藤 元; 宮田 仁美; 中島 俊樹; 平山 良孝; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群 精神神経ループス Neuropsychiatric SLEにおける血液脳関門の透過性と脳脊髄液中の炎症性メディエーターとの関係
        石郷岡 望; 近藤 聖子; 藤井 隆夫; 村上 孝作; 橋本 求; 田中 真生; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月
      • IgG4関連疾患 多施設共同調査によるIgG4関連疾患におけるステロイド投与方法と再燃率の関連の解析
        白柏 魅怜; 吉藤 元; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月
      • リウマチ性疾患の疫学 関節リウマチ患者における食習慣とその臨床的意義
        村上 功; 塩見 葵; 村上 孝作; 臼井 崇; 鳥井 美江; 寺尾 知可史; 山本 渉; 布留 守敏; 橋本 求; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 伊藤 宣; 田中 真生; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月
      • FDG-PETが診断に有用であった大血管炎の一例
        向山 宙希; 細野 祐司; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月
      • CTD-PAHへの免疫抑制治療と早期診断 エビデンス・レビューと演者らによる取り組み
        吉藤 元
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月
      • 精神神経ループスにおける脳脊髄液中の自己抗体とサイトカインとの相関
        近藤 聖子; 藤井 隆夫; 石郷岡 望; 橋本 求; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2016年02月
      • 精神神経ループスにおける脳脊髄液中の自己抗体とサイトカインとの相関
        近藤 聖子; 藤井 隆夫; 石郷岡 望; 橋本 求; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2016年02月
      • Ustekinumab as a therapeutic option for Takayasu arteritis: from genetic findings to clinical application
        C. Terao; H. Yoshifuji; T. Nakajima; N. Yukawa; F. Matsuda; T. Mimori
        SCANDINAVIAN JOURNAL OF RHEUMATOLOGY, 2016年01月
      • 【膠原病に伴う循環器疾患】大型血管炎の新しい捉え方 高安動脈炎と巨細胞性動脈炎
        吉藤 元
        呼吸と循環, 2015年11月
      • 【免疫症候群(第2版)-その他の免疫疾患を含めて-】全身性自己免疫疾患 血管炎症候群 高安動脈炎
        吉藤 元
        日本臨床, 2015年11月
      • Clinical Features and Treatments of Takayasu Arteritis Complicated with Ulcerative Colitis
        Toshiki Nakajima; Hajime Yoshifuji; Chikashi Terao; Takao Fujii; Koichiro Ohmura; Yoshitaka Imura; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Naoichiro Yukawa; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2015年10月
      • Association of Anti-NR2 and U1RNP Antibodies with Neurotoxic Inflammatory Mediators in Cerebrospinal Fluid from Patients with Neuropsychiatric Systemic Lupus Erythematosus
        Seiko Kondo-Ishikawa; Takao Fujii; Nozomi Ishigooka; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Motomu Hashimoto; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2015年10月
      • Carbamylated Human Albumin Is One of the Target Antigens of Anti-Carbamylated Protein Antibodies
        Shuichiro Nakabo; Koichiro Ohmura; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Moritoshi Furu; Masahiro Ishikawa; Motomu Hashimoto; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Hiromu Ito; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2015年10月
      • The Clinical Features of Recurrent Interstitial Lung Disease in Dermatomyositis Patients with Anti-Melanoma Differentiation-Associated Gene 5 Antibody
        Yuji Hosono; Ran Nakashima; Kosaku Murakami; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2015年10月
      • PAHに伴う心肺病変について考えるシンポジウム 重症PHを有する強皮症に対する治療介入 症例提示 肺動脈性肺高血圧症と間質性肺炎を合併し重度の呼吸困難をきたした強皮症の1例 エポプロステノールの活用と問題点
        吉藤 元; 柳澤 洋; 谷澤 公伸; 半田 知宏; 木下 秀之
        Pulmonary Hypertension Update, 2015年10月
      • 大型血管炎の診断・治療の最前線 高安動脈炎発症へのHLA-B*52とIL-12B遺伝子の関与
        吉藤 元
        脈管学, 2015年10月
      • Specialized pro-resolving mediatorsによるリウマチ性疾患制御への挑戦
        村上 孝作; 村上 功; 塩見 葵; 石川 優樹; 中嶋 蘭; 橋本 求; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2015年09月
      • 大動脈病変を呈したRosai-Dorfman diseaseの1剖検例
        白柏 魅怜; 湯川 尚一郎; 山川 範之; 村上 孝作; 笹井 蘭; 橋本 求; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2015年09月
      • 心筋障害を併発しリツキシマブが著効したTAFRO症候群の1例
        平松 澄恵; 大村 浩一郎; 辻 英輝; 村上 孝作; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2015年09月
      • 【膠原病】実地医家の日常診療のレベルアップのポイントを身につける 高安動脈炎の最新の知見と診療への活用
        吉藤 元
        Medical Practice, 2015年07月
      • TYPE I INTERFERON PLAYS A KEY ROLE IN IMMUNOGENICITY AND LUPUS-LIKE AUTOIMMUNITY IN PATIENTS WITH RHEUMATOID ARTHRITIS TREATED BY INFLIXIMAB
        Y. Ishikawa; T. Fujii; S. Kondo-Ishikawa; M. Hashimoto; M. Furu; H. Ito; Y. Imura; N. Yukawa; H. Yoshifuji; K. Ohmura; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2015年06月
      • WILL ANTI-CYCLIC CITRULLINATED PEPTIDE ANTIBODY-POSITIVE CONNECTIVE TISSUE DISEASE PATIENTS DEVELOP RHEUMATOID ARTHRITIS? ASSOCIATION WITH HLA-DRB1 SHARED EPITOPE
        S. Nakabo; T. Iwasaki; K. Ohmura; C. Terao; K. Murakami; R. Nakashima; M. Hashimoto; Y. Imura; N. Yukawa; H. Yoshifuji; Y. Miura; K. Yurugi; T. Maekawa; T. Fujii; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2015年06月
      • USTEKINUMAB AS A THERAPEUTIC OPTION FOR TAKAYASU ARTERITIS -FROM GENETIC FINDINGS TO CLINICAL APPLICATION
        C. Terao; H. Yoshifuji; N. Yukawa; T. Nakajima; F. Matsuda; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2015年06月
      • 多発性筋炎・皮膚筋炎のUpdate 抗アミノアシルtRNA合成酵素抗体症候群の最新の知見
        吉藤 元
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月
      • 多発性筋炎・皮膚筋炎 抗ARS抗体陽性間質性肺炎に対する免疫抑制薬の早期併用の有用性
        細野 祐司; 北郡 宏次; 井村 嘉孝; 中嶋 蘭; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月
      • 関節リウマチの治療評価と予測 関節リウマチ患者における疾患活動性と甲状腺機能の関連性
        辻 英輝; 橋本 求; 藤井 隆夫; 石川 正洋; 布留 守敏; 伊藤 宣; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群 Neuropsychiatric SLEにおける脳脊髄液中の抗NR2・抗U1RNP抗体とサイトカインとの相関
        近藤 聖子; 藤井 隆夫; 石郷岡 望; 村上 孝作; 橋本 求; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月
      • 膠原病に伴うボーダーライン肺動脈性肺高血圧症のマネジメント
        吉藤 元; 木下 秀之
        日本臨床免疫学会会誌, 2014年12月
      • 血管炎 最近の話題
        有村 義宏; 川上 民裕; 本間 栄; 吉藤 元
        呼吸, 2014年11月
      • The Early Use of Cyclosporine Is Beneficial for Long-Term Prognosis in Patients of Polymyositis/Dermatomyositis-Associated Interstitial Lung Disease with Anti- Synthetase Antibodies.
        Yuji Hosono; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Takaki Nojima; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2014年10月
      • Association of a Single Nucleotide Polymorphism (SNP) in IL-12B Region with Clinical Features and Peripheral T Cell Profiles of Patients with Takayasu Arteritis.
        Toshiki Nakajima; Hajime Yoshifuji; Chikashi Terao; Koji Kitagori; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Koichiro Ohmura; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2014年10月
      • 【臨床医のための血管炎の知識 up-to-date】《実地医家に役立つ血管炎の診療のポイント》 血管炎の診断に際し感度または特異度が高い所見
        吉藤 元
        Modern Physician, 2014年09月
      • 免疫疾患のホットトピック Neuropsychiatric SLE患者脳脊髄液中の抗NR2抗体と抗U1RNP抗体がIL-6に与える影響
        近藤 聖子; 藤井 隆夫; 石郷岡 望; 山川 範之; 橋本 求; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2014年08月
      • 【循環器における炎症性疾患-病態から診療へ-】高安動脈炎
        吉藤 元
        Circulation, 2014年07月
      • DETECTION OF ANTI-TH/TO ANTIBODIES IN PATIENTS WITH VARIOUS RHEUMATIC DISEASES AND THEIR CLINICAL FEATURES
        Y. Hosono; R. Nakashima; Y. Imura; N. Yukawa; H. Yoshifuji; K. Ohmura; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2014年06月
      • IMMUNOGENICITY IS ASSOCIATED WITH LUPUS-LIKE AUTOIMMUNITY IN RHEUMATOID ARTHRITIS PATIENTS TREATED WITH INFLIXIMAB
        Y. Ishikawa; T. Fujii; S. Kondoh-Ishikawa; M. Hashimoto; M. Furu; H. Ito; Y. Imura; R. Nakashima; N. Yukawa; H. Yoshifuji; K. Ohmura; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2014年06月
      • 高安動脈炎疾患感受性HLAアレルおよびアミノ酸
        寺尾 知可史; 吉藤 元; 三森 経世; 松田 文彦
        日本臨床免疫学会会誌, 2014年06月
      • 関節リウマチの治療 生物学的製剤(TNF阻害薬) 関節リウマチのインフリキシマブ治療における免疫原性の検討
        石川 優樹; 藤井 隆夫; 近藤 聖子; 橋本 求; 布留 守敏; 伊藤 宣; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月
      • リウマチ性疾患の基礎研究 滑膜線維芽細胞との細胞接触がCD4+T細胞のサイトカイン産生に与える影響
        森 将人; 橋本 求; 松尾 崇史; 布留 守敏; 伊藤 宣; 藤井 隆夫; 吉富 啓之; 伊藤 能永; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月
      • 自己抗体 全身性エリテマトーデスにおける抗モエシン抗体陽性者の解析
        山川 範之; 藤井 隆夫; 近藤 聖子; 橋本 求; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月
      • 関節リウマチの予後予測因子・関節リウマチの治療の寛解基準 歯周病歯Red complexの存在は関節リウマチの治療抵抗性と相関する
        橋本 求; 布留 守敏; 伊藤 宣; 藤井 隆夫; 森 将人; 松尾 崇史; 濱口 真英; 寺尾 知可史; 山本 渉; 山川 範之; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月
      • 関節リウマチの関節外病変 関節リウマチにおいて血漿IL-18濃度は間質性肺炎の合併やKL-6濃度と相関する
        松尾 崇史; 橋本 求; 森 将人; 布留 守敏; 伊藤 宣; 藤井 隆夫; 濱口 真英; 寺尾 知可史; 山本 渉; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月
      • SKGマウスは致死的な慢性進行性間質性肺炎モデルであり、その病態の中心はGM-CSFである
        塩見 葵; 臼井 崇; 石川 優樹; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 橋本 求; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月
      • 腹腔内病変の鑑別に難渋し腹腔鏡下生検で確定診断を得たSLE・APSの一例
        井上 彩美; 細野 祐司; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月
      • 高安動脈炎の新規疾患関連遺伝子IL12Bと臨床病態との関連
        中島 俊樹; 吉藤 元; 寺尾 知可史; 井村 嘉孝; 中嶋 蘭; 湯川 尚一郎; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2014年02月
      • Association Between Human Leukocyte Antigen-B's Amino Acid Variation and Disease-Susceptibility To Takayasu's Arteritis
        Hajime Yoshifuji; Chikashi Terao; Kosaku Murakami; Daisuke Kawabata; Koichiro Ohmura; Takao Fujii; Yasushi Kawaguchi; Hisashi Yamanaka; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2013年10月
      • Clinical Characteristics Of Rheumatoid Factor-Positive Or Negative Subsets Of Anti-Citrullinated Peptide/Protein Antibody-Negative Rheumatoid Arthritis.
        Ryosuke Hiwa; Koichiro Ohmura; Noriyuki Yamakawa; Moritoshi Furu; Chikashi Terao; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Motomu Hashimoto; Hiromu Ito; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2013年10月
      • Tumoral calcinosisを生じたオーバーラップ症候群にアバタセプトを用いた1例
        布留 守敏; 吉藤 元; 伊藤 宣; 藤井 隆夫; 橋本 求; 石川 正洋; 荻野 博子; 小豆澤 勝幸; 濱本 洋輔; 三森 経世; 松田 秀一
        日本関節病学会誌, 2013年10月
      • 免疫疾患のホットトピック 基礎から臨床まで IL12Bは高安動脈炎の新規疾患感受性遺伝子でありHLA-B*52:01と相互作用を示す
        寺尾 知可史; 吉藤 元; 木村 彰方; 松村 貴由; 大村 浩一郎; 成瀬 妙子; 佐藤 愛子; 前島 康浩; 和田 庸子; 成田 一衛; 川口 鎮司; 山中 寿; 前川 平; 小川 誠司; 小室 一成; 永井 良三; 田原 康玄; 磯部 光章; 三森 経世; 松田 文彦
        日本臨床免疫学会会誌, 2013年10月
      • 免疫疾患のホットトピック 基礎から臨床まで 混合性結合組織病(MCTD)および抗U1-RNP抗体陽性膠原病のゲノムワイド関連解析(GWAS)
        中坊 周一郎; 大村 浩一郎; 寺尾 知可史; 川口 鎮司; 桑名 正隆; 田中 住明; 中嶋 蘭; 橋本 求; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 藤井 隆夫; 吉田 俊治; 松田 文彦; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2013年10月
      • 多発性筋炎・皮膚筋炎の自己抗体と生命予後および間質性肺炎の関連
        細野 祐司; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2013年10月
      • タクロリムス投与時のグレープフルーツジュース併用の有効性と安全性の検討
        辻 英輝; 大村 浩一郎; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2013年10月
      • A CLINICAL, PATHOLOGICAL AND GENETIC CHARACTERIZATION OF METHOTREXATE-ASSOCIATED LYMPHOPROLIFERATIVE DISORDERS
        N. Yamakawa; M. Fujimoto; D. Kawabata; C. Terao; R. Nakashima; Y. Imura; N. Yukawa; H. Yoshifuji; K. Ohmura; T. Fujii; H. Saji; F. Matsuda; H. Haga; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2013年06月
      • THE ONSETS OF MYOSITIS WITH MYOSITIS-SPECIFIC AUTOANTIBODIES (MSAS) ARE ASSOCIATED WITH THE SEASONS
        Y. Hosono; R. Nakashima; Y. Imura; N. Yukawa; H. Yoshifuji; K. Ohmura; T. Fujii; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2013年06月
      • LONGITUDINAL CHANGE OF THE TITER OF ANTI-MDA5 ANTIBODY AND ASSOCIATION WITH PROGNOSIS IN DERMATOMYOSITIS WITH INTERSTITIAL PNEUMONIA
        R. Nakashima; R. Fujiwara; Y. Hosono; Y. Imura; N. Yukawa; H. Yoshifuji; K. Ohmura; T. Fujii; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2013年06月
      • シェーグレン症候群/線維筋痛症 ムスカリン受容体M3の一塩基多型はピロカルピン塩酸塩の副作用出現と関連する
        中坊 周一郎; 大村 浩一郎; 寺尾 知可史; 中嶋 蘭; 橋本 求; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 川端 大介; 野島 崇樹; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月
      • 感染症と自己免疫疾患 膠原病患者における感染症発症背景についての検討
        橋本 美季子; 吉藤 元; 寺尾 知可史; 橋本 求; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月
      • 血管炎 高安動脈炎感受性と相関する3つの新規HLA-Bアミノ酸多型
        寺尾 知可史; 吉藤 元; 村上 孝作; 川端 大介; 大村 浩一郎; 秋月 正史; 川口 鎮司; 山中 寿; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月
      • 自己抗体 抗CCP抗体陰性RAは抗CCP抗体陽性RAへ移行するか?
        日和 良介; 大村 浩一郎; 中坊 周一郎; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 橋本 求; 布留 守敏; 伊藤 宣; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月
      • リツキシマブ投与後に内臓播種性水痘帯状疱疹ウイルス(VZV)感染をきたしたGranulomatosis with polyangiitis(GPA、Wegener)の一例
        辻 英輝; 松尾 崇史; 吉藤 元; 川端 大介; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月
      • 急速進行性間質性肺炎を合併する抗MDA5抗体陽性皮膚筋炎の強力免疫抑制療法による生命予後の改善
        中嶋 蘭; 細野 祐司; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2013年02月
      • P4-01  IL12Bは高安動脈炎の新規疾患感受性遺伝子でありHLA-B*52 : 01と相互作用を示す
        寺尾 知可史; 吉藤 元; 木村 彰方; 松村 貴由; 大村 浩一郎; 成瀬 妙子; 佐藤 愛子; 前島 康浩; 和田 庸子; 成田 一衛; 川口 鎮司; 山中 寿; 前川 平; 小川 誠司; 小室 一成; 永井 良三; 田原 康玄; 磯部 光章; 三森 経世; 松田 文彦
        日本臨床免疫学会会誌, 2013年
      • CPC解説(第40回) 尿崩症を合併した多発血管炎性肉芽腫症(Wegener肉芽腫症)の治療中に播種性血管内凝固を伴う重症混合ウイルス感染をきたした1例
        住吉 真治; 辻 英輝; 吉藤 元; 羽賀 博典
        病理と臨床, 2012年11月
      • Clinical and Serological Associations of Malignancy in Adult Patients with Polymyositis and Dermatomyositis.
        Yuji Hosono; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Motomu Hashimoto; Koichiro Ohmura; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2012年10月
      • The human leukocyte antigen DRB1*13:02-DQB1*06:04-DPB1*04:01 haplotype isclosely associated with dermatomyositis patients with Anti-CADM-140 (melanoma differentiation-associated protein 5: MDA5) Antibody.
        Yuji Hosono; Chikashi Terao; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Motomu Hashimoto; Koichiro Ohmura; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2012年10月
      • SLEモデルマウスにおける自己反応性B細胞制御メカニズム
        吉藤 元
        リウマチ科, 2012年08月
      • B細胞・抗原提示細胞・自己抗体 関節リウマチにおける抗MBP抗体のエピトープとその意義
        大村 浩一郎; 山本 奈つき; 寺尾 知可史; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 湯川 尚一郎; 橋本 求; 藤井 隆夫; 松田 文彦; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2012年08月
      • 免疫疾患の臨床 悪性腫瘍合併多発性筋炎(PM)・皮膚筋炎(DM)の臨床的および血清学的特徴の検討
        細野 祐司; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 山川 範之; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 橋本 求; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2012年08月
      • ホリスタチン関連タンパク質はCD14とToll様受容体4を介して自然免疫反応を惹起する
        村上 孝作; 田中 真生; 臼井 崇; 川端 大介; 塩見 葵; 井口 美季子; 清水 正和; 吉藤 元; 湯川 尚一郎; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 梅原 久範; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2012年08月
      • 尿崩症を合併したGranulomatosis with polyangiitis(Wegener's)の一例
        西山 信吾; 松尾 崇史; 辻 英輝; 吉藤 元; 山川 範之; 中嶋 蘭; 橋本 求; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2012年08月
      • ASSOCIATION BETWEEN AUTOANTIBODIES AND SOLUBLE FACTORS IN CEREBROSPINAL FLUIDS FROM PATIENTS WITH NEUROPSYCHIATRIC SYSTEMIC LUPUS ERYTHEMATOSUS
        T. Fujii; T. Yokoyama; S. Kondo-Ishikawa; N. Yamakawa; M. Nakano; N. Yukawa; H. Yoshifuji; K. Ohmura; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2012年06月
      • シトルリン化蛋白に対する免疫応答と関節リウマチ 関節リウマチにおけるリウマトイド因子・抗CCP抗体の抗体価と臨床経過との相関
        村上 孝作; 藤井 隆夫; 寺尾 知可史; 大村 浩一郎; 川端 大介; 吉藤 元; 湯川 尚一郎; 橋本 求; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月
      • 日常臨床において、FDG-PETは不明熱の熱源検索に本当に有用か
        中坊 周一郎; 大村 浩一郎; 橋本 求; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 川端 大介; 野島 崇樹; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月
      • リウマチ性疾患の動物モデル(1) K/BxN関節炎モデルマウスにおいて、IL-17は関節炎に影響せず軟骨破壊に作用する
        片山 昌紀; 大村 浩一郎; 寺尾 知可史; 山本 奈つき; 橋本 求; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 川端 大介; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月
      • SLE(5) NPSLE患者髄液中における抗U1RNP抗体と液性因子との相関
        横山 倫子; 藤井 隆夫; 山川 範之; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 湯川 尚一郎; 橋本 求; 吉藤 元; 川端 大介; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月
      • MFG-E8陽性全身性エリテマトーデスの臨床的特徴
        山本 奈つき; 大村 浩一郎; 山口 裕嗣; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 川端 大介; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 長田 重一; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2012年02月
      • 子宮内胎児死亡に至った皮膚型結節性多発動脈炎の1例
        張 財源; 任 惠美; 馬場 正道; 川上 民裕; 吉藤 元
        皮膚の科学, 2011年12月
      • Clinical Features and Treatment of Dermatomyositis Patients with Anti-CADM-140 (melanoma differentiation-associated protein 5: MDA5) Antibody; Recommendation of Combined Immunosuppressive Therapy with Intensive Intravenous Cyclophosphamide
        Ran Nakashima; Yuji Hosono; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Daisuke Kawabata; Koichiro Ohmura; Takashi Usui; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2011年10月
      • 【ここまでわかった多発性筋炎・皮膚筋炎】臨床病理 抗アミノアシルtRNA合成酵素抗体
        吉藤 元
        医学のあゆみ, 2011年10月
      • 自己抗体 抗アミノアシルtRNA合成酵素抗体を検出するための新規ELISAの開発
        中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 瀬戸 美苗; 村上 昭弘; 小林 志緒; 細野 祐司; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 川端 大介; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2011年08月
      • MTX関連リンパ増殖性疾患の臨床像の解析
        山川 範之; 川端 大介; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2011年08月
      • リウマチ性疾患と感染症(肺以外) 全身性リウマチ性疾患における血清アスペルギルス抗原検査の意義
        中坊 周一郎; 村上 孝作; 寺尾 知可史; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 川端 大介; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月
      • IgG4と免疫疾患 IgG4関連疾患における血清BAFF/APRILとその臨床的意義の検討
        杞山 和弘; 川端 大介; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月
      • 抗体誘導性関節炎におけるIL-17の役割とその産生源
        片山 昌紀; 大村 浩一郎; 寺尾 知可史; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 川端 大介; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月
      • 生物学的製剤によりアミロイドーシスが改善した関節リウマチの2例
        中坊 周一郎; 藤井 隆夫; 石川 優樹; 石川 聖子; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 川端 大介; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月
      • 全身性エリテマトーデスと強皮症との重複症候群に筋膜炎を合併した一例
        北郡 宏次; 中坊 周一郎; 川端 大介; 藤井 隆夫; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月
      • インフリキシマブ投与関節リウマチ患者における抗核抗体および抗DNA抗体と治療反応性との関連について
        湯川 尚一郎; 藤井 隆夫; 石川 聖子; 吉藤 元; 川端 大介; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2011年02月
      • リウマチ性疾患の検査 血清IL-17F値は関節リウマチの新規バイオマーカーである
        小林 志緒; 臼井 崇; 伊藤 能永; 橋本 美季子; 吉藤 元; 清水 正和; 湯川 尚一郎; 川端 大介; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月
      • Clinical Significance of Anti-U1RNP Antibodies in Cerebrospinal Fluid from SLE and MCTD Patients with Active Central Nervous System Involvements
        T. Fujii; T. Sato; Y. Imura; N. Yukawa; T. Nojima; H. Yoshifuji; K. Ohmura; T. Usui; T. Mimori
        ARCHIVES OF DERMATOLOGICAL RESEARCH, 2009年01月
      • 抗アミノアシルtRNA合成酵素抗体陽性筋炎例の特徴
        吉藤 元
        自己抗体と自己免疫, 2008年10月
      • Anti-cyclic citrullinated peptide antibody titer at the first visit is correlated with the next 2 years' disease activity in patients with early rheumatoid arthritis
        Kosaku Murakami; Takao Fujii; Naho Takeda; Chikashi Terao; Shio Kobayashi; Hajime Yoshifuji; Takaki Nojima; Koichiro Omura; Takashi Usui; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2008年09月
      • 【リウマチ性疾患と自己抗体 新しい知見と臨床応用への期待】筋炎と抗アミノアシルtRNA合成酵素抗体
        中嶋 蘭; 吉藤 元
        リウマチ科, 2008年09月
      • 間質性肺炎を合併した筋症状のない皮膚筋炎における抗CADM-140抗体の臨床的意義
        中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 野島 崇樹; 川端 大介; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2008年08月
      • 膠原病および不明熱患者におけるクォンティフェロン-TBを用いた結核症診断に関する研究
        野島 崇樹; 武田 菜穂; 湯川 尚一郎; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 伊藤 穣; 飯沼 由嗣; 三森 経世
        日本抗加齢医学会総会プログラム・抄録集, 2008年06月
      • 【自己免疫疾患の診断】抗体と疾患 抗アミノアシルtRNA合成酵素抗体症候群
        吉藤 元; 三森 経世
        臨床検査, 2008年05月
      • 自己抗体研究の進歩 RNA関連抗原を認識する新規自己抗体-抗Wa抗体
        井村 嘉孝; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月
      • インフリキシマブが有効であった難治性Wegener肉芽腫症の1例
        山川 範之; 武田 菜穂; 藤井 隆夫; 吉藤 元; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月
      • II型コラーゲン誘発性関節炎(CIA)局所におけるIL-17分泌細胞の解析
        伊藤 能永; 臼井 崇; 橋本 美季子; 小林 志緒; 吉藤 元; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月
      • SLE患者の結核診断におけるQuantiFERON TB-2Gの有用性
        武田 菜穂; 野島 崇樹; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月
      • 早期関節リウマチにおける抗CCP抗体価と疾患活動性との相関の検討
        村上 孝作; 武田 菜穂; 寺尾 知可史; 藤井 隆夫; 小林 志緒; 吉藤 元; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月
      • 日本人RA患者を用いたTRAF1/C5遺伝子の多型と疾患感受性の検討
        寺尾 知可史; 大村 浩一郎; 山田 亮; 島田 浩太; 高杉 潔; 吉藤 元; 野島 崇樹; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 松田 文彦; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月
      • 関節リウマチに対する白血球除去療法による末梢血制御性T細胞の変化
        湯川 尚一郎; 大村 浩一郎; 小林 志緒; 吉藤 元; 野島 崇樹; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月
      • 強直性脊椎炎にインフリキシマブが有効だった1例
        吉藤 元; 山川 範之; 村上 孝作; 湯川 尚一郎; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月
      • ステロイド抵抗性ループス腎炎に対するタクロリムスの有効性に関する検討
        中嶋 蘭; 横山 倫子; 藤井 隆夫; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月
      • ループスモデルマウス由来の抗U1-70Kモノクローナル抗体に関する研究
        佐藤 毅; 藤井 隆夫; 吉藤 元; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月
      • 当科で経験した膠原病性肺高血圧症18例の臨床的特徴
        秋月 修治; 藤井 隆夫; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月
      • SLEの肺胞出血に対するシクロホスファミド間歇静注療法と二重膜濾過血漿交換療法の有効性に関する検討
        湯川 尚一郎; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 川端 大介; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2008年02月
      • ループスモデルマウス由来のB細胞ハイブリドーマが認識する核抗原の検討
        佐藤 毅; 藤井 隆夫; 吉藤 元; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2007年08月
      • Beneficial effects of intravenous cyclophosphamide pulse therapy and double-filtration plasmapheresis in diffuse alveolar hemorrhage associated with systemic lupus erythematosus
        N. Yukawa; T. Fujii; R. Nakashima; H. Yoshifuji; T. Nojima; K. Ohmura; T. Usui; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2007年07月
      • 膠原病患者におけるクォンティフェロン-TBを用いた結核症診断に関する研究
        野島 崇樹; 武田 菜穂; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 伊藤 穣; 飯沼 由嗣; 三森 経世
        日本抗加齢医学会総会プログラム・抄録集, 2007年07月
      • 関節リウマチの新たなる治療ターゲット 生物学的製剤を超えて 疾患特異的な免疫制御法の開発の可能性
        臼井 崇; 小林 志緒; 橋本 美季子; 伊藤 能永; 吉藤 元; 池田 高治; 湯川 尚一郎; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月
      • リツキシマブ使用後にAeromonas hydrophila敗血症を生じた難治性SLEの一例
        寺尾 知可史; 藤井 隆夫; 吉藤 元; 柳田 英寿; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月
      • TNF阻害療法中にSLE様免疫異常を認めた関節リウマチの5例
        湯川 尚一郎; 藤井 隆夫; 中嶋 蘭; 伊藤 能永; 池田 高治; 吉藤 元; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月
      • エタネルセプト投与中に白血球除去療法を併用し有効であった関節リウマチの2例
        池田 高治; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月
      • 中枢神経症状を呈した膠原病患者の脳脊髄液中における抗核抗体測定の意義
        佐藤 毅; 藤井 隆夫; 藤田 義正; 橋本 美季子; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2007年02月
      • NEFA recognized by anti-Wa antibodies is a transfer RNA-Associated autoantigen involved in secretion.
        Imura Yoshitaka; Masao Tanaka; Hajime Yoshifuji; Daisuke Kawabata; Koichiro Ohmura; Takashi Usui; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2006年09月
      • Antigen specific immunotherapy using TGF-Beta expressing retrovirus and type II collagen specific CD4(+) T cells in type II collagen induced arthritis.
        Shio Kobayashi; Takashi Usui; Mikiko Hashimoto; Hajime Yoshifuji; Yoshinaga Ito; Koichiro Omura; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2006年09月
      • Clinical manifestation of patients with anti Ku antibodies.
        Kosaku Murakami; Hajime Yoshifuji; Shio Kobayashi; Daisuke Kawabata; Masao Tanaka; Takashi Usui; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2006年09月
      • 抗Wa抗体の対応抗原であるNEFAはtRNAと結合し蛋白分泌に関与する
        井村 嘉孝; 田中 真生; 吉藤 元; 川端 大介; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2006年08月
      • TNF阻害療法中にSLE様免疫異常を認めた関節リウマチの4例
        湯川 尚一郎; 藤井 隆夫; 中嶋 蘭; 伊藤 能永; 池田 高治; 吉藤 元; 野嶋 崇樹; 川端 大介; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2006年08月
      • メトトレキサートとタクロリムス併用療法が有効であった難治性成人スティル病の一例
        村上 孝作; 湯川 尚一郎; 藤井 隆夫; 吉藤 元; 川端 大介; 田中 真生; 臼井 崇; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2006年08月
      • Clinical significance of anti-U1NP antibodies in cerebrospinal fluid derived from patients with neuropsychiatric lupus
        T. Sato; T. Fujii; Y. Fujita; M. Hashimoto; M. Hashimoto; Y. Imura; H. Yoshifuji; D. Kawabata; M. Tanaka; T. Usui; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2006年07月
      • Double filtration plasmapheresis and cycloluphosphamide combination therapy on advanced refractory scleroderma
        H. Yoshifuji; H. Umehara; T. Fujii; M. Tanaka; T. Usui; Y. Imura; D. Kawabata; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2006年07月
      • Clinical significance of anti-SRP autoantibodies in polymyositis and dermatomyositis
        Y. Ito; H. Yoshifuji; S. Kobayashi; Y. Imura; T. Fujii; D. Kawabata; T. Usui; M. Tanaka; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2006年07月
      • Clinical significance of anti-U1RNP antibodies in cerebrospinal fluid derived from patients with neuropsychiatric lupus
        T. Sato; T. Fujii; Y. Fujita; M. Hashimoto; Y. Imura; H. Yoshifuji; D. Kawabata; M. Tanaka; T. Usui; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2006年07月
      • 【ベッドサイドの免疫学 免疫疾患に強くなるために】知っておきたい免疫疾患のトピックス 自己免疫疾患とアレルギーのトピックス 多発性筋炎・皮膚筋炎 自己抗体に関する最新のトピックス
        吉藤 元; 三森 経世
        Medicina, 2006年06月
      • 【関節リウマチ 早期診断と最新の治療】関節リウマチ診断のstate-of-the-art 関節リウマチの血清学的検査の進歩
        吉藤 元; 三森 経世
        カレントテラピー, 2006年04月
      • 抗PL-12抗体陽性の皮膚筋炎の1例
        中谷 友香; 蔭山 豪一; 豆原 彰; 西澤 衡; 村部 浩之; 村上 典彦; 横田 敏彦; 日下 昌平; 吉藤 元
        倉敷中央病院年報, 2006年03月
      • 自己抗体の特異性と多様性 抗アミノアシルtRNA合成酵素抗体の特異性と多様性
        吉藤 元
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月
      • 全身性エリテマトーデスの臨床 SLEの難治性病態に対する抗CD20抗体投与3症例の臨床的検討
        川端 大介; 藤井 隆夫; 湯川 尚一郎; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 野島 崇樹; 臼井 崇; 田中 真生; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月
      • 自己抗体 精神神経症状を呈した膠原病患者の血清と髄液中における抗U1RNP抗体測定の意義
        佐藤 毅; 藤井 隆夫; 藤田 義正; 小林 志緒; 橋本 美季子; 橋本 求; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 湯川 尚一郎; 野島 崇樹; 池田 高治; 川端 大介; 田中 真生; 臼井 崇; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月
      • 自己抗体 抗Ku抗体の臨床的意義の検討
        村上 孝作; 吉藤 元; 小林 志緒; 川端 大介; 田中 真生; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月
      • 動物モデルでの関節炎の解析 コラーゲン誘導関節炎特異的な治療法の試み(続報) 活性型TGF-β発現レトロウイルスを抗原特異的T細胞に導入すると多量のIL-10を産生する抗原特異的Tr1細胞となる
        小林 志穂; 臼井 崇; 橋本 美季子; 吉藤 元; 田中 真生; 藤井 隆夫; 川端 大介; 井村 嘉孝; 佐藤 毅; 橋本 求; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月
      • 多発性筋炎/皮膚筋炎の臨床 抗シグナル認識粒子(SRP)当体陽性多発性筋炎・皮膚筋炎(PM/DM)の臨床経過の解析
        伊藤 能永; 吉藤 元; 小林 志緒; 井村 嘉孝; 藤井 隆夫; 川端 大介; 臼井 崇; 田中 真生; 藤田 義正; 梅原 久範; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月
      • 多発性筋炎/皮膚筋炎の臨床 悪性腫瘍関連筋炎における臨床的特徴の解析
        橋本 美季子; 吉藤 元; 小林 志緒; 佐藤 毅; 橋本 求; 井村 嘉孝; 川端 大介; 臼井 崇; 田中 真男; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月
      • 多発性筋炎/皮膚筋炎の病因・病態 カルパイン阻害によるマウス実験的筋炎の制御
        吉藤 元; 臼井 崇; 伊藤 能永; 橋本 美季子; 小林 志緒; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月
      • びまん性肺胞出血(DAH)に対し二重膜濾過血漿交換療法(DFPP)が有効であったSLEの2症例
        中嶋 蘭; 川端 大介; 伊藤 能永; 野島 崇樹; 橋本 美季子; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 田中 真生; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月
      • 抗CCP抗体による関節リウマチの早期診断と臨床経過予測に関する研究
        井村 嘉孝; 田中 真生; 橋本 求; 佐藤 毅; 橋本 美季子; 吉藤 元; 川端 大介; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2006年02月
      • カルパイン特異的阻害剤であるカルパスタチン過剰発現によるTおよび線維芽細胞機能修飾効果の解析
        橋本 美季子; 臼井 崇; 吉藤 元; 小林 志緒; 佐藤 毅; 橋本 求; 井村 嘉孝; 川端 大介; 田中 真生; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本免疫学会総会・学術集会記録, 2005年11月
      • 活性型TGF-βを発現する2型コラーゲン特異的CD4陽性T細胞移入によるコラーゲン誘発関節炎特異的な免疫制御法の可能性
        小林 志緒; 臼井 崇; 橋本 美季子; 吉藤 元; 田中 真生; 藤井 隆夫; 川端 大介; 井村 嘉孝; 佐藤 毅; 橋本 求; 三森 経世
        日本免疫学会総会・学術集会記録, 2005年11月
      • Amelioration of experimental arthritis by a calpain-inhibitory compound: regulation of cytokine production by E-64-d in vivo and in vitro
        H Yoshifuji; H Umehara; H Maruyama; M Itoh; M Tanaka; D Kawabata; T Fujii; T Mimori
        INTERNATIONAL IMMUNOLOGY, 2005年10月
      • Anti-synthetase antibodies in clinical course prediction of interstitial lung disease complicated with idiopathic inflammatory myopathies
        H Yoshifuji; T Fujii; S Kobayashi; H Umehara; Y Fujita; D Kawabata; M Tanaka; T Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2005年09月
      • カルパイン・カルパスタチンと関節リウマチ
        吉藤 元
        臨床リウマチ, 2005年09月
      • レフルノミド投与中止後に血球減少をきたした関節リウマチの2例
        佐藤 毅; 橋本 美季子; 藤井 隆夫; 有馬 俊裕; 吉藤 元; 川端 大介; 田中 真生; 臼井 崇; 三森 経世; 梅原 久範
        臨床リウマチ, 2005年09月
      • 抗Ku抗体陽性例における臨床像の検討
        村上 孝作; 吉藤 元; 小林 志緒; 川端 大介; 田中 真生; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2005年08月
      • 活性型TGF-βを発現する2型コラーゲン特異的CD4陽性T細胞移入によるコラーゲン誘発関節炎特異的な免疫制御法の可能性
        小林 志緒; 臼井 崇; 橋本 美季子; 吉藤 元; 田中 真生; 藤井 隆夫; 川端 大介; 井村 嘉孝; 佐藤 毅; 橋本 求; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2005年08月
      • びまん性肺胞出血に対してDFPP(二重膜濾過血漿交換療法)が著効したSLEの一例
        中嶋 蘭; 川端 大介; 橋本 美季子; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 田中 真生; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2005年08月
      • 抗シグナル認識粒子(SRP)抗体陽性多発性筋炎・皮膚筋炎(PM/DM)の臨床経過の解析
        伊藤 能永; 吉藤 元; 小林 志緒; 井村 嘉孝; 藤井 隆夫; 川端 大介; 臼井 崇; 田中 真生; 藤田 義正; 梅原 久範; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2005年08月
      • ステロイド精神病に対して通電療法(ECT:Electroconvulsive therapy)が著効した多発性筋炎の一例
        橋本 美季子; 川端 大介; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 臼井 崇; 田中 真生; 藤井 隆夫; 須賀 英道; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2005年08月
      • 難治性多発筋痛を伴い診療に苦慮したシェーグレン症候群の一例
        吉藤 元; 梅原 久範; 藤田 義正; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2005年08月
      • 膠原病研究の新たな展開 分子病態と制御モデル 活性型TGF-β発現レトロウイルスと抗原特異的T細胞移入を用いたコラーゲン誘導関節炎特異的な治療法の試み
        小林 志緒; 臼井 崇; 田中 真生; 藤井 隆夫; 川端 大介; 吉藤 元; 井村 嘉孝; 橋本 美季子; 橋本 求; 佐藤 毅
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月
      • 抗アミノアシルtRNA合成酵素(ARS)抗体と多発性筋炎・皮膚筋炎(PM/DM)の筋・肺病変の臨床経過との相関
        吉藤 元; 藤井 隆夫; 小林 志穂; 田中 真生; 川端 大介; 井村 嘉孝; 臼井 崇; 梅原 久範; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月
      • 慢性水腎症を呈したループス膀胱炎に対してシクロホスファミドパルス療法が奏功したSLEの一例
        川端 大介; 藤井 隆夫; 井村 嘉孝; 橋本 美季子; 橋本 求; 佐藤 毅; 吉藤 元; 臼井 崇; 田中 真生; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月
      • 中枢神経症状を呈した患者の脳脊髄液中における抗U1RNP抗体測定の意義
        佐藤 毅; 藤井 隆夫; 藤田 義正; 橋本 美季子; 橋本 求; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 川端 大介; 田中 真生; 臼井 崇; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月
      • SLEにおける感染症の危険因子に関する研究
        川端 大介; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 臼井 崇; 田中 真生; 藤井 隆夫; 梅原 久範; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2005年02月
      • 異なる臓器・組織型である乳癌と卵巣癌に関連してそれぞれ皮膚筋炎を合併した一例
        橋本 美季子; 吉藤 元; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2004年12月
      • 免疫制御性遺伝子を導入したtype IIコラーゲン特異的CD4 T細胞移入によるCIA特異的な免疫制御法の可能性
        小林 志緒; 臼井 崇; 田中 真生; 藤井 隆夫; 有馬 俊裕; 吉藤 元; 川端 大介; 井村 嘉孝; 梅原 久範; 三森 経世
        日本免疫学会総会・学術集会記録, 2004年11月
      • SLE患者末梢単核球におけるLipid Raft発現の解析
        山口 拓郎; 梅原 久範; 宮地 理彦; 金 哲夫; 吉藤 元; 井村 嘉孝; 川端 大介; 臼井 崇; 田中 真生; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本免疫学会総会・学術集会記録, 2004年11月
      • 強皮症の皮膚症状進行例への二重膜濾過血漿交換(DFPP)・シクロホスファミド(CPA)併用療法の効果
        吉藤 元; 梅原 久範; 藤井 隆夫; 田中 真生; 臼井 崇; 井村 嘉孝; 川端 大介; 三森 経世
        日本免疫学会総会・学術集会記録, 2004年11月
      • SLE患者末梢単核球におけるリピッドラフト発現の解析
        山口 拓郎; 梅原 久範; 金 哲雄; 吉藤 元; 井村 嘉孝; 川端 大介; 有馬 俊裕; 藤田 義正; 臼井 崇; 田中 真生; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2004年08月
      • Rituximab(抗CD20モノクローナル抗体)が著効した治療抵抗性CNSループスの一例
        川端 大介; 井村 嘉孝; 藤井 隆夫; 田中 真生; 臼井 崇; 有馬 俊裕; 吉藤 元; 橋本 求; 橋本 美季子; 佐藤 毅; 梅原 久範; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2004年08月
      • 異なる臓器・組織型の乳癌と卵巣癌に関連してそれぞれ皮膚筋炎を合併した一例
        橋本 美季子; 國方 美里; 古川 富紀子; 藤本 篤嗣; 吉藤 元; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2004年08月
      • Significance of anti-synthetase antibodies in PM/DM patients with interstitial pneumonitis
        H Yoshifuji; T Fujii; S Kobayashi; H Umehara; M Tanaka; Y Fujita; D Kawabata; Y Imura; T Usui; T Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2004年07月
      • SLE患者末梢単核球におけるリピッドラフト発現の解析
        山口 拓郎; 梅原 久範; 金 哲雄; 吉藤 元; 井村 嘉孝; 川端 大介; 有馬 俊裕; 藤田 義正; 臼井 崇; 田中 真央; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2004年03月
      • 間質性肺炎(IP)が先行発症するPM/DM例における抗アミノアシルtRNA合成酵素(ARS)抗体の有用性
        吉藤 元; 藤井 隆夫; 梅原 久範; 田中 真生; 藤田 義正; 川端 大介; 井村 嘉孝; 有馬 俊裕; 臼井 崇; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2004年03月
      • 【日常診療での膠原病の診かた】診断のガイドライン 多発性筋炎・皮膚筋炎
        吉藤 元; 三森 経世
        診断と治療, 2004年02月
      • 膠原病患者におけるU1RNP構成各蛋白に対する抗体のIgGサブクラスに関する研究
        藤田 義正; 藤井 隆夫; 有馬 俊裕; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 川端 大介; 田中 真生; 臼井 崇; 梅原 久範; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2004年02月
      • The regulation of cytokine production in human synovial cells and the amelioration of murine experimental arthritis by calpain inhibitor.
        H Yoshifuji; H Umehara; D Kawabata; T Fujii; M Tanaka; Y Fujita; T Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2003年09月
      • 検査データを考える CK及び関連項目の解釈における問題点
        吉藤 元; 三森 経世
        検査と技術, 2003年05月
      • ヒト滑膜細胞サイトカイン産生及びマウス実験的関節炎のカルパイン阻害による制御
        吉藤 元; 梅原 久範; 川端 大介; 藤井 隆夫; 田中 真生; 藤田 義正; 三森 経世
        リウマチ, 2003年03月
      • FractalkineによるNK細胞のIFN-γ産生とTh1反応
        梅原 久範; 今井 俊夫; 吉藤 元; 川端 大介; 井村 嘉孝; 藤田 義正; 田中 真生; 藤井 隆夫; 三森 経世
        リウマチ, 2003年03月
      • ホリスタチン関連蛋白によるマウスコラーゲン抗体誘導関節炎軽減作用
        川端 大介; 田中 真生; 藤井 隆夫; 梅原 久範; 藤田 義正; 吉藤 元; 三森 経世; 尾崎 承一
        リウマチ, 2003年03月
      • 高度の多関節機能障害を呈した糖尿病性関節拘縮の一例
        井村 嘉孝; 藤田 義正; 藤井 隆夫; 吉藤 元; 川端 大介; 田中 真生; 梅原 久範; 三森 経世
        リウマチ, 2003年03月
      • 多発性筋炎・皮膚筋炎(PM/DM)における自己抗体と治療反応性・臨床経過の検討
        吉藤 元; 藤井 隆夫; 小林 志緒; 川端 大介; 田中 真生; 藤田 義正; 井村 嘉孝; 梅原 久範; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2003年02月
      • 【RAとサイトカイン・ケモカイン研究の進歩】RAとFractalkine
        梅原 久範; 吉藤 元; 三森 経世
        リウマチ科, 2003年01月
      • 【膠原病と合併症】全身性強皮症 重篤合併症とその対策
        梅原 久範; 吉藤 元
        綜合臨床, 2002年07月
      • 【EBMのための内科疾患データファイル 治療方針決定のために】膠原病・免疫 多発性筋炎/皮膚筋炎
        吉藤 元; 三森 経世
        内科, 2002年06月
      • 神経精神疾患治療のEBM エビデンスに基づく神経精神疾患の治療戦略 多発性筋炎・皮膚筋炎
        三森 経世; 吉藤 元
        脳の科学, 2002年04月
      • 多彩な消化器症状(腸炎,膵炎,肝障害)を呈し抗カルボニックアンヒドラーゼ(CA)-II抗体陽性であったSLEの1例
        吉藤 元; 村上 雅朗; 川端 大介; 藤田 義正; 藤井 隆夫; 田中 真生; 梅原 久範; 三森 経世
        リウマチ, 2002年03月
      • 高インスリン血症を呈した1家族例
        加藤 純子; 東 信之; 有安 宏之; 吉藤 元
        糖尿病, 2000年06月

      講演・口頭発表等

      • EGPAの基礎・病態・治療
        吉藤 元
        GSK EGPA web Seminar, 2019年
      • 膠原病合併肺高血圧症の治療 〜疾患概念の曖昧さを考える〜
        吉藤 元
        第6回湖北肺高血圧症フォーラム, 2019年
      • 膠原病合併肺高血圧症の病態と治療
        吉藤 元
        第2回周南医療圏徳山医師会学術講演会, 2019年
      • 高齢者の血管炎の病態と治療戦略
        吉藤 元
        高知膠原病・リウマチセミナー, 2019年
      • CTD-PAH −診断における注意点と病態−
        吉藤 元
        第6回鹿児島PAH講演会, 2019年
      • 大型血管炎の新しい治療
        吉藤 元
        京都内科医会定例学術講演会, 2019年
      • 膠原病の疾患分類と肺高血圧症の治療
        吉藤 元
        第16回埼玉成人肺高血圧症セミナー, 2019年
      • 非専門医のための膠原病の検査・診断 −PH合併例のみかた−
        吉藤 元
        第2回香川県肺高血圧症連携セミナー, 2019年
      • 大型血管炎の従来治療と新治療 −免疫疾患の網羅的研究−
        吉藤 元
        膠原病セミナー, 2019年
      • PHに関わる自己抗体の解釈と膠原病の診断
        吉藤 元
        第3回肺高血圧症治療管理講演会, 2019年
      • 高安動脈炎の妊娠リスクと管理について
        吉藤 元
        広島大型血管炎セミナー, 2019年
      • 高安動脈炎と巨細胞性動脈炎の異同と画像診断
        吉藤 元
        第7回New Clear Imaging Conference, 2019年
      • 大型血管炎の症状と治療
        吉藤 元
        下京西部医師会生涯教育講演会, 2019年
      • 大型血管炎の病理・診断・治療
        吉藤 元
        Vasculitis and Related Disorders研究会, 2018年
      • 大型血管炎の病因と病態
        吉藤 元
        神奈川県内科医学会, 2018年
      • 大型血管炎の病態と治療
        吉藤 元
        福井県血管炎講演会, 2018年
      • CTD-PAHへのステロイド治療の具体例
        吉藤 元
        PH Next Stage program 2018, 2018年
      • CTD-PAHに対するステロイド・IVCY
        吉藤 元
        第3回名古屋膠原病セミナー, 2018年
      • 巨細胞性動脈炎の症状と治療
        吉藤 元
        伏見医師会ランチョンセミナー, 2018年
      • 大型血管炎の基本と治療
        吉藤 元
        第62回京都循環器談話会, 2018年
      • 全身性硬化症(強皮症)に伴う肺高血圧症の治療
        吉藤 元
        第8回阪神肺高血圧症研究会, 2018年
      • 高安動脈炎の遺伝子研究と臨床
        吉藤 元
        第10回KOCS小児リウマチ研究会, 2018年
      • 高安動脈炎の研究と診療
        吉藤 元
        第26回近畿小児リウマチ・膠原病研究会, 2018年
      • 大型血管炎の治療 −海外治験結果と診療具体例−
        吉藤 元
        大型血管炎フォーラム in 大分, 2018年
      • 大型血管炎の基礎研究と政策的研究
        吉藤 元
        Hypertension and Vascular Conference, 2018年
      • 大型血管炎の診断と治療 −現場から−
        吉藤 元
        大型血管炎セミナー, 2017年
      • 高安動脈炎と巨細胞性動脈炎の基礎と臨床
        吉藤 元
        第3回若手膠原病セミナー, 2017年
      • 大型血管炎の診療とトシリズマブ
        吉藤 元
        The Upbeat Gathering of Autoimmunity Experts, 2017年
      • 大型血管炎の研究と診療
        吉藤 元
        Meet the specialist, 2017年
      • 大型血管炎の臨床とIL-6
        吉藤 元
        佐賀県IL-6研究会, 2017年
      • 高安動脈炎の臨床と基礎
        吉藤 元
        第68回湘南免疫疾患カンファランス, 2017年
      • 全身性硬化症(強皮症)に伴う肺高血圧症
        吉藤 元
        第6回滋賀肺高血圧症フォーラム, 2017年
      • 大型血管炎の基礎と臨床
        吉藤 元
        第22回MPO研究会, 2016年
      • 抗ARS抗体陽性の間質性肺炎
        吉藤 元
        第25回香川びまん性肺疾患研究会, 2016年
      • CTD-PAHへの診療科連携による治療 〜免疫抑制治療と肺血管拡張治療の見極め〜
        吉藤 元
        佐久エリアPH診療における診療科連携を考える会, 2015年
      • 自己免疫による関節疾患と筋疾患 − 関節リウマチを中心に −
        吉藤 元
        京大連携わかさセミナー, 2015年
      • 自己免疫による関節疾患と筋疾患 − 多発性筋炎・皮膚筋炎を中心に −
        吉藤 元
        第12回びわこリウマチと免疫セミナー, 2015年
      • 当院の肺高血圧症治療の現状 〜肺移植、肺疾患合併例への治療の試み〜
        吉藤 元; 木下 秀之
        第5回若松河田肺高血圧症研究会, 2014年
      • 内科系リウマチ診療の現状と展望
        吉藤 元
        阪神リウマチ勉強会, 2013年

      外部資金:科学研究費補助金

      • IgG4関連疾患モデル「ヒトIgG4ノックインマウス」の改良と各薬剤の有効性検討
        基盤研究(C)
        小区分54020:膠原病およびアレルギー内科学関連
        京都大学
        吉藤 元
        自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        IgG4関連疾患;疾患動物モデル
      • 高安動脈炎の病因解明と治療法改良への遺伝子研究成果からのアプローチ
        基盤研究(C)
        京都大学
        吉藤 元
        自 2017年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        高安動脈炎;iPS細胞;IL-12;一塩基多型;サイトカイン
      • 間質性肺病変合併皮膚筋炎における自己抗体と生命予後改善を目指す治療法の確立
        基盤研究(B)
        京都大学
        三森 経世
        自 2016年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        MDA5;IFIH1;SFPQ;自己抗体;間質性肺炎;皮膚筋炎;免疫抑制療法;血漿交換療法;DDB1;無筋症性皮膚筋炎;間質性肺病変
      • 腎炎発症モデル抗DNA抗体遺伝子ノックイン・マウスへの特異的治療アプローチ
        基盤研究(C)
        京都大学
        吉藤 元
        自 2013年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        膠原病学
      • 急性型間質性肺炎合併筋炎における自己抗体の病因的意義解明と治療法確立に関する研究
        基盤研究(B)
        京都大学
        三森 経世
        自 2013年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        MDA5;IFIH1;自己抗体;皮膚筋炎;無筋症性皮膚筋炎;間質性肺炎;膠原病難治性病態;免疫抑制療法;モデルマウス;治療;難治性病態
      • 改良型モデル抗DNA抗体ノックイン・マウスにおける 自己反応性B細胞制御メカニズム
        若手研究(B)
        京都大学
        吉藤 元
        自 2011年04月28日, 至 2013年03月31日, 完了
        膠原病学;全身性エリテマトーデス;抗DNA抗体;自己反応性細胞;BAFF
      • 多発性筋炎・皮膚筋炎モデルを用いた筋炎病態解析とプロテアーゼ制御による治療法開発
        若手研究(B)
        京都大学
        吉藤 元
        完了
        膠原病学;免疫学;カルパイン;ミオシン誘発筋炎
      • ベーチェット病のゲノムワイド亜型解析によるエビデンス創出とレジストリー構築
        基盤研究(B)
        小区分54020:膠原病およびアレルギー内科学関連
        横浜市立大学
        桐野 洋平
        自 2019年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        ベーチェット病;難病プラットフォーム;レジストリ研究;クラスター解析;疾患レジストリ;GWAS;遺伝学的解析;レジストリ;亜型解析;サイトカイン

      外部資金:その他

      • 難治性疾患政策研究 (2021年度分)
        厚生労働省, 厚生労働科学研究費補助金
        自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
        分担
      • 難治性疾患政策研究事業 (2021年度分)
        厚生労働省, 厚生労働科学研究費補助金
        自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
        分担
      • 多発性筋炎・皮膚筋炎の分類法,治療反応性・予後予測法の改良
        自 2002年
      • 難治性疾患等政策研究事業 (2019年度分)
        厚生労働科学研究費補助金
        自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
        針谷 正祥
      • (2020度分)
        難治性疾患政策研究事業
        自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
        分担
      • (2020度分)
        難治性疾患政策研究事業
        自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
        分担
      • (2019年度分)
        難治性疾患等政策研究事業
        自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
        分担
      • (平成27年度分)
        難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業)
        自 2015年04月01日, 至 2016年03月31日
        分担
      • (平成28年度分)
        難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業)
        自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
        分担
      • (平成29年度分)
        難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業)
        自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
        分担
      • (平成30年度分)
        難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業)
        自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
        分担
      list
        Last Updated :2022/07/01

        大学運営

        部局運営(役職等)

        • 自 2013年04月01日
          外来医長・看護師長会議・委員

        ページ上部へ戻る