教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

笹井 蘭

ササイ ラン

医学部附属病院 免疫・膠原病内科 助教

笹井 蘭
list
    Last Updated :2022/05/13

    基本情報

    所属学協会

    • 日本炎症・再生学会
    • 日本免疫学会
    • 日本臨床免疫学会
    • 日本リウマチ学会
    • 日本内科学会

    学位

    • 博士(医学)(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院医学研究科博士課程内科系専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 京都大学, 医学部医学科, 卒業

    経歴

    • 京都大学

    プロフィール

    • プロフィール

      自己免疫疾患における自己抗体/抗原の探索・同定・臨床的意義の探究、自己抗体検査の臨床応用化、多発性筋炎/皮膚筋炎の病態解明・新規治療法探索の研究に従事している。

    使用言語

    • 日本語
    • 英語

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/13

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        多発性筋炎・皮膚筋炎に伴う自己抗体と対応抗原の検索
        抗MDA5抗体陽性皮膚筋炎の病態の解明と治療法の探究
      • 研究概要

        抗MDA5抗体陽性皮膚筋炎は、多発性筋炎/皮膚筋炎(PM/DM)の中でも最も予後不良な一群であり、特に急速進行性間質性肺炎を合併するリスクが高い。しかし治療は未だ確立していない。本疾患の病態には単球やマクロファージの活性化が示唆されているが未だ明らかではなく、本疾患症例の末梢血・病変組織中に存在するリンパ球分画やサイトカイン・ケモカイン関連分子の発現を検討し、病態解明と新規治療法開発を探求している。

      研究キーワード

      • 間質性肺炎
      • 自己抗体
      • 多発性筋炎/皮膚筋炎
      • 膠原病
      • 自己免疫

      研究分野

      • ライフサイエンス, 膠原病、アレルギー内科学

      論文

      • Neutrophil count reduction 1 month after initiating tocilizumab can predict clinical remission within 1 year in rheumatoid arthritis patients.
        Tomoya Nakajima; Ryu Watanabe; Motomu Hashimoto; Koichi Murata; Kosaku Murakami; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Wataru Yamamoto; Koji Kitagori; Shuji Akizuki; Ran Nakashima; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Shuichi Matsuda; Akio Morinobu
        Rheumatology international, 2021年07月09日
      • Validation and verification of the Japanese version of the systemic lupus erythematosus symptom checklist for patient quality of life.
        Hiroshi Doi; Koichiro Ohmura; Yuya Tabuchi; Motomu Hashimoto; Yudai Takase; Ryuta Inaba; Tomohiro Kozuki; Takeshi Iwasaki; Masashi Taniguchi; Koji Kitagori; Shuji Akizuki; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Hajime Yoshifuji; Wataru Yamamoto; Masao Tanaka; Morinobu Akio
        Lupus, 2021年06月
      • JAK2 V617遺伝子変異を伴う慢性骨髄単球性白血病に伴う腸管ベーチェット病様病変がJAK阻害薬であるルキソリチニブにより改善を認めた一例
        土井 啓史; 渡部 龍; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 田中 真生; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • 全身性エリテマトーデス患者において不可逆的臓器障害がQuality of Lifeに与える影響 Kyoto Lupus Cohortでの検討
        高瀬 雄大; 岩崎 毅; 土井 啓史; 辻 英輝; 橋本 求; 上野 健太郎; 稲葉 竜太; 上月 友寛; 谷口 雅司; 田淵 裕也; 渡部 龍; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 板谷 崇央; 山本 渉; 魚住 龍史; 田中 真生; 大村 浩一郎; 森信 暁雄
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • Primary hepatic lymphoma as other iatrogenic immunodeficiency-related lymphoproliferative disorders: a case report and review of the literature.
        Hideaki Tsuji; Hajime Yoshifuji; Takero Shindo; Masakatsu Hishizawa; Ayami Ishida; Masakazu Fujimoto; Koji Kitagori; Shuji Akizuki; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Motomu Hashimoto; Masao Tanaka; Koichiro Ohmura
        Modern rheumatology case reports, 2021年01月
      • Association of anti-NR2 and U1RNP antibodies with neurotoxic inflammatory mediators in cerebrospinal fluid from patients with neuropsychiatric systemic lupus erythematosus.
        Seiko Kondo-Ishikawa; Takao Fujii; Nozomi Ishigooka; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Motomu Hashimoto; Hajime Yoshifuji; Masao Tanaka; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        Lupus, 2020年11月
      • Long-term follow-up of patients with anti-cyclic citrullinated peptide antibody-positive connective tissue disease: a retrospective observational study including information on the HLA-DRB1 allele and citrullination dependency.
        Takeshi Iwasaki; Shuichiro Nakabo; Chikashi Terao; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Motomu Hashimoto; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Yasuo Miura; Kimiko Yurugi; Taira Maekawa; Myrthe A M van Delft; Leendert A Trouw; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori; Koichiro Ohmura
        Arthritis research & therapy, 2020年10月19日
      • Long-term outcomes of refractory Takayasu arteritis patients treated with biologics including ustekinumab.
        Yoshie Gon; Hajime Yoshifuji; Toshiki Nakajima; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori; Chikashi Terao
        Modern rheumatology, 2020年08月19日
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群(臨床) 全身性エリテマトーデスの新規疾患特異的Patient Reported Outcome測定ツールの作成 日本語版SLE Symptom Checklist
        土井 啓史; 田淵 裕也; 橋本 求; 稲葉 竜太; 上月 友寛; 岩崎 毅; 谷口 雅司; 北郡 宏次; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 山本 渉; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群(臨床) 全身性エリテマトーデス患者の低疾患活動性・寛解達成がQOLに与える影響
        上月 友寛; 土井 啓史; 田淵 裕也; 山本 渉; 橋本 求; 稲葉 竜太; 岩崎 毅; 谷口 雅司; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
      • SLE・抗リン脂質抗体症候群(臨床) 全身性エリテマトーデスに対するベリムマブ投与でのステロイド減量効果の検討 抗DNA抗体の有無で効果は異なるか?
        笹井 恒雄; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
      • Efficacy of plasma exchange in anti-MDA5-positive dermatomyositis with interstitial lung disease under combined immunosuppressive treatment.
        Mirei Shirakashi; Ran Nakashima; Hideaki Tsuji; Kiminobu Tanizawa; Tomohiro Handa; Yuji Hosono; Shuji Akizuki; Kosaku Murakami; Motomu Hashimoto; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        Rheumatology (Oxford, England), 2020年04月10日, 査読有り
      • SpAモデルであるβ-1、3-グルカン誘導SKGマウスの腸管においてCTLA4-Ig投与でTh17は減少しうるがILC3は維持される
        田淵 裕也; 橋本 求; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎
        日本脊椎関節炎学会誌, 2020年
      • Intake frequency of vegetables or seafoods negatively correlates with disease activity of rheumatoid arthritis.
        Isao Murakami; Kosaku Murakami; Motomu Hashimoto; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Takao Fujii; Mie Torii; Kaori Ikeda; Akiko Kuwabara; Kiyoshi Tanaka; Akiko Yoshida; Shuji Akizuki; Ran Nakashima; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Takashi Usui; Satoshi Morita; Tsuneyo Mimori
        PloS one, 2020年, 査読有り
      • Thigh muscle MRI findings in myopathy associated with anti-mitochondrial antibody.
        Sumio Minamiyama; Sakiho Ueda; Ran Nakashima; Hodaka Yamakado; Yusuke Sakato; Hirofumi Yamashita; Nobukatsu Sawamoto; Ryota Fujimoto; Ichizo Nishino; Makoto Urushitani; Tsuneyo Mimori; Ryosuke Takahashi
        Muscle & nerve, 2020年01月, 査読有り
      • A Multicenter Prospective Study of the Efficacy and Safety of Combined Immunosuppressive Therapy with High-Dose Glucocorticoid, Tacrolimus, and Cyclophosphamide in Interstitial Lung Diseases Accompanied by Anti-Melanoma Differentiation-Associated Gene 5-P
        Tsuji H; Nakashima R; Hosono Y; Imura Y; Yagita M; Yoshifuji H; Hirata S; Nojima T; Sugiyama E; Hatta K; Taguchi Y; Katayama M; Tanizawa K; Handa T; Uozumi R; Akizuki S; Murakami K; Hashimoto M; Tanaka M; Ohmura K; Mimori T
        Arthritis & rheumatology (Hoboken, N.J.), 2019年09月, 査読有り
      • Efficacy of Glucocorticoids and Calcineurin Inhibitors for Anti-aminoacyl-tRNA Synthetase Antibody-positive Polymyositis/dermatomyositis-associated Interstitial Lung Disease: A Propensity Score-matched Analysis.
        Hozumi H; Fujisawa T; Nakashima R; Yasui H; Suzuki Y; Kono M; Karayama M; Furuhashi K; Enomoto N; Inui N; Nakamura Y; Mimori T; Suda T
        The Journal of rheumatology, 2019年05月, 査読有り
      • Predicting factors for disappearance of anti-mutated citrullinated vimentin antibodies in sera of patients with rheumatoid arthritis.
        Ishigooka N; Fujii T; Abe H; Murakami K; Nakashima R; Hashimoto M; Yoshifuji H; Tanaka M; Ito H; Ohmura K; Morita S; Mimori T
        Modern rheumatology, 2019年05月, 査読有り
      • Serum matrix metalloproteinase levels in polymyositis/dermatomyositis patients with interstitial lung disease.
        Nakatsuka Y; Handa T; Nakashima R; Tanizawa K; Kubo T; Murase Y; Sokai A; Ikezoe K; Hosono Y; Watanabe K; Tokuda S; Uno K; Yoshizawa A; Tsuruyama T; Uozumi R; Nagai S; Hatta K; Taguchi Y; Mishima M; Chin K; Mimori T; Hirai T
        Rheumatology (Oxford, England), 2019年03月, 査読有り
      • Activated neutrophil carbamylates albumin via the release of myeloperoxidase and reactive oxygen species regardless of NETosis.
        Nakabo S; Ohmura K; Akizuki S; Murakami K; Nakashima R; Hashimoto M; Yoshifuji H; Tanaka M; Mimori T
        Modern rheumatology, 2019年02月, 査読有り
      • Serum neopterin as well as ferritin, soluble interleukin-2 receptor, KL-6 and anti-MDA5 antibody titer provide markers of the response to therapy in patients with interstitial lung disease complicating anti-MDA5 antibody-positive dermatomyositis.
        Nishioka A; Tsunoda S; Abe T; Yoshikawa T; Takata M; Kitano M; Matsui K; Nakashima R; Hosono Y; Ohmura K; Mimori T; Sano H
        Modern rheumatology, 2018年11月, 査読有り
      • Suppressor of TCR signaling-2 (STS-2) suppresses arthritis development in mice.
        Okabe N; Ohmura K; Katayama M; Akizuki S; Carpino N; Murakami K; Nakashima R; Hashimoto M; Imura Y; Yoshifuji H; Tanaka M; Mimori T
        Modern rheumatology, 2018年07月, 査読有り
      • Splicing variant of WDFY4 augments MDA5 signalling and the risk of clinically amyopathic dermatomyositis.
        Kochi Y; Kamatani Y; Kondo Y; Suzuki A; Kawakami E; Hiwa R; Momozawa Y; Fujimoto M; Jinnin M; Tanaka Y; Kanda T; Cooper RG; Chinoy H; Rothwell S; Lamb JA; Vencovský J; Mann H; Ohmura K; Myouzen K; Ishigaki K; Nakashima R; Hosono Y; Tsuboi H; Kawasumi H; Iwasaki Y; Kajiyama H; Horita T; Ogawa-Momohara M; Takamura A; Tsunoda S; Shimizu J; Fujio K; Amano H; Mimori A; Kawakami A; Umehara H; Takeuchi T; Sano H; Muro Y; Atsumi T; Mimura T; Kawaguchi Y; Mimori T; Takahashi A; Kubo M; Kohsaka H; Sumida T; Yamamoto K
        Annals of the rheumatic diseases, 2018年04月, 査読有り
      • Anti-EJ, anti-MDA5 double-positive chronic clinically amyopathic dermatomyositis: a case report.
        Takeuchi Y; Hashimoto M; Nakashima R; Tanaka M; Kuramoto N; Murakami K; Yoshifuji H; Ohmura K; Mimori T
        Rheumatology advances in practice, 2018年, 査読有り
      • Effect of medication adherence on disease activity among Japanese patients with rheumatoid arthritis.
        Nakagawa S; Nakaishi M; Hashimoto M; Ito H; Yamamoto W; Nakashima R; Tanaka M; Fujii T; Omura T; Imai S; Nakagawa T; Yonezawa A; Imai H; Mimori T; Matsubara K
        PloS one, 2018年, 査読有り
      • Clinical Utility of YKL-40 in Polymyositis/dermatomyositis-associated Interstitial Lung Disease
        Hironao Hozumi; Tomoyuki Fujisawa; Noriyuki Enomoto; Ran Nakashima; Yasunori Enomoto; Yuzo Suzuki; Masato Kono; Masato Karayama; Kazuki Furuhashi; Akihiro Murakami; Naoki Inui; Yutaro Nakamura; Tsuneyo Mimori; Takafumi Suda
        JOURNAL OF RHEUMATOLOGY, 2017年09月, 査読有り
      • Anti-carbamylated Protein Antibodies Are Detectable in Various Connective Tissue Diseases.
        Nakabo S; Yoshifuji H; Hashimoto M; Imura Y; Nakashima R; Murakami K; Kuramoto N; Ito S; Satoh J; Tanaka M; Fujii T; Mimori T; Ohmura K
        The Journal of rheumatology, 2017年09月, 査読有り
      • A novel susceptibility locus in the IL12B region is associated with the pathophysiology of Takayasu arteritis through IL-12p40 and IL-12p70 production.
        Nakajima T; Yoshifuji H; Shimizu M; Kitagori K; Murakami K; Nakashima R; Imura Y; Tanaka M; Ohmura K; Matsuda F; Terao C; Mimori T
        Arthritis research & therapy, 2017年09月, 査読有り
      • Clinical Images: Chronic Nonbacterial Osteomyelitis.
        Takeuchi Y; Murakami K; Kuramoto N; Nakashima R; Hashimoto M; Imura Y; Yoshifuji H; Ohmura K; Mimori T
        Arthritis & rheumatology (Hoboken, N.J.), 2017年08月, 査読有り
      • Anti-centromere antibody exhibits specific distribution levels among anti-nuclear antibodies and may characterize a distinct subset in rheumatoid arthritis.
        Kuramoto N; Ohmura K; Ikari K; Yano K; Furu M; Yamakawa N; Hashimoto M; Ito H; Fujii T; Murakami K; Nakashima R; Imura Y; Yukawa N; Yoshifuji H; Taniguchi A; Momohara S; Yamanaka H; Matsuda F; Mimori T; Terao C
        Scientific reports, 2017年07月, 査読有り
      • Carbamylated albumin is one of the target antigens of anti-carbamylated protein antibodies.
        Nakabo S; Hashimoto M; Ito S; Furu M; Ito H; Fujii T; Yoshifuji H; Imura Y; Nakashima R; Murakami K; Kuramoto N; Tanaka M; Satoh J; Ishigami A; Morita S; Mimori T; Ohmura K
        Rheumatology (Oxford, England), 2017年07月, 査読有り
      • The long-term outcome of interstitial lung disease with antiaminoacyl-tRNA synthetase antibodies
        Kiminobu Tanizawa; Tomohiro Handa; Ran Nakashima; Takeshi Kubo; Yuji Hosono; Kizuku Watanabe; Kensaku Aihara; Kohei Ikezoe; Akihiko Sokai; Yoshinari Nakatsuka; Yoshio Taguchi; Kazuhiro Hatta; Satoshi Noma; Yoichiro Kobashi; Akihiko Yoshizawa; Toru Oga; Toyohiro Hirai; Kazuo Chin; Sonoko Nagai; Takateru Izumi; Tsuneyo Mimori; Michiaki Mishima
        RESPIRATORY MEDICINE, 2017年06月, 査読有り
      • Only rheumatoid factor-positive subset of anti-citrullinated peptide/protein antibody-negative rheumatoid arthritis may seroconvert to anti-citrullinated peptide/protein antibody-positive.
        Hiwa R; Ohmura K; Nakabo S; Terao C; Murakami K; Nakashima R; Imura Y; Yukawa N; Yoshifuji H; Hashimoto M; Furu M; Ito H; Fujii T; Mimori T
        International journal of rheumatic diseases, 2017年06月, 査読有り
      • Cell-contact-dependent activation of CD4+ T cells by adhesion molecules on synovial fibroblasts.
        Mori M; Hashimoto M; Matsuo T; Fujii T; Furu M; Ito H; Yoshitomi H; Hirose J; Ito Y; Akizuki S; Nakashima R; Imura Y; Yukawa N; Yoshifuji H; Ohmura K; Mimori T
        Modern rheumatology, 2017年05月, 査読有り
      • Predictive factors for long-term outcome in polymyositis/dermatomyositis-associated interstitial lung diseases.
        Tomoyuki Fujisawa; Hironao Hozumi; Masato Kono; Noriyuki Enomoto; Yutaro Nakamura; Naoki Inui; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Tsuneyo Mimori; Takafumi Suda
        Respiratory investigation, 2017年03月, 査読有り
      • Splicing factor proline/glutamine-rich is a novel autoantigen of dermatomyositis and associated with anti-melanoma differentiation-associated gene 5 antibody.
        Hosono Y; Nakashima R; Serada S; Murakami K; Imura Y; Yoshifuji H; Ohmura K; Naka T; Mimori T
        Journal of autoimmunity, 2017年02月, 査読有り
      • Clinical significance of soluble CD163 in polymyositis-related or dermatomyositis-related interstitial lung disease.
        Yasunori Enomoto; Yuzo Suzuki; Hironao Hozumi; Kazutaka Mori; Masato Kono; Masato Karayama; Kazuki Furuhashi; Tomoyuki Fujisawa; Noriyuki Enomoto; Yutaro Nakamura; Naoki Inui; Daisuke Suzuki; Noriyoshi Ogawa; Ran Nakashima; Tsuneyo Mimori; Toshihide Iwashita; Takafumi Suda
        Arthritis research & therapy, 2017年01月19日, 査読有り
      • [A case of anti-PL-7 antibody positive polymyositis with thrombotic microangiopathy].
        Masao Tamura; Masayasu Kitano; Kouta Azuma; Kazuyuki Tsuboi; Takeo Abe; Chie Ogita; Yuichi Yokoyama; Tetsuya Furukawa; Takahiro Yoshikawa; Atsushi Saito; Aki Nishioka; Masahiro Sekiguchi; Naoto Azuma; Shinichiro Tsunoda; Yuji Hosono; Ran Nakashima; Koichiro Ohmura; Kiyoshi Matsui; Tsuneyo Mimori; Hajime Sano
        Nihon Rinsho Men'eki Gakkai kaishi = Japanese journal of clinical immunology, 2017年
      • Visceral disseminated varicella zoster virus infection after rituximab treatment for granulomatosis with polyangiitis
        Hideaki Tsuji; Hajime Yoshifuji; Takao Fujii; Takashi Matsuo; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Koichiro Ohmura; Shinji Sumiyoshi; Tsuneyo Mimori
        MODERN RHEUMATOLOGY, 2017年01月, 査読有り
      • Comprehensive assessment of myositis-specific autoantibodies in polymyositis/dermatomyositis-associated interstitial lung disease
        Hironao Hozumi; Tomoyuki Fujisawa; Ran Nakashima; Takeshi Johkoh; Hiromitsu Sumikawa; Akihiro Murakami; Noriyuki Enomoto; Naoki Inui; Yutaro Nakamura; Yuji Hosono; Yoshitaka Imura; Tsuneyo Mimori; Takafumi Suda
        RESPIRATORY MEDICINE, 2016年12月, 査読有り
      • Two cases of autoimmune and secondary pulmonary alveolar proteinosis during immunosuppressive therapy in dermatomyositis with interstitial lung disease.
        Imura Y; Yukawa N; Handa T; Nakashima R; Murakami K; Yoshifuji H; Ohmura K; Ishii H; Nakata K; Mimori T
        Mod Rheumatol, 2016年03月
      • Reliability and clinical utility of Enzyme-linked immunosorbent assay for detection of anti-aminoacyl-tRNA synthetase antibody.
        Abe T; Tsunoda S; Nishioka A; Azuma K; Tsuboi K; Ogita C; Yokoyama Y; Furukawa T; Maruoka M; Tamura M; Yoshikawa T; Saito A; Sekiguchi M; Azuma N; Kitano M; Matsui K; Hosono Y; Nakashima R; Ohmura K; Mimori T; Sano H
        Nihon Rinsho Men'eki Gakkai kaishi = Japanese journal of clinical immunology, 2016年, 査読有り
      • Efficacy and Safety of Grapefruit Juice Intake Accompanying Tacrolimus Treatment in Connective Tissue Disease Patients.
        Tsuji H; Ohmura K; Nakashima R; Hashimoto M; Imura Y; Yukawa N; Yoshifuji H; Fujii T; Mimori T
        Internal medicine (Tokyo, Japan), 2016年, 査読有り
      • A Novel Phenotype of a Hereditary Hemochromatosis Type 4 with Ferroportin-1 Mutation, Presenting with Juvenile Cataracts.
        Yamakawa N; Oe K; Yukawa N; Murakami K; Nakashima R; Imura Y; Yoshifuji H; Ohmura K; Miura Y; Tomosugi N; Kawabata H; Takaori-Kondo A; Mimori T
        Internal medicine (Tokyo, Japan), 2016年, 査読有り
      • Cleaved Form of Osteopontin in Urine as a Clinical Marker of Lupus Nephritis.
        Kitagori K; Yoshifuji H; Oku T; Sasaki C; Miyata H; Mori KP; Nakajima T; Ohmura K; Kawabata D; Yukawa N; Imura Y; Murakami K; Nakashima R; Usui T; Fujii T; Sakai K; Yanagita M; Hirayama Y; Mimori T
        PloS one, 2016年, 査読有り
      • Screening for IgG4-type anti-nuclear antibodies in IgG4-related disease
        Kazuhiro Kiyama; Hajime Yoshifuji; Tsugumitsu Kandou; Yuji Hosono; Koji Kitagori; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Koichiro Ohmura; Takao Fujii; Daisuke Kawabata; Tsuneyo Mimori
        BMC MUSCULOSKELETAL DISORDERS, 2015年05月, 査読有り
      • Prognostic Significance of Anti-Aminoacyl-tRNA Synthetase Antibodies in Polymyositis/Dermatomyositis-Associated Interstitial Lung Disease: A Retrospective Case Control Study
        Hironao Hozumi; Noriyuki Enomoto; Masato Kono; Tomoyuki Fujisawa; Naoki Inui; Yutaro Nakamura; Hiromitsu Sumikawa; Takeshi Johkoh; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Tsuneyo Mimori; Takafumi Suda
        PLOS ONE, 2015年03月, 査読有り
      • Personal Authentication Analysis Using Finger-Vein Patterns in Patients with Connective Tissue Diseases--Possible Association with Vascular Disease and Seasonal Change.
        Kono M; Miura N; Fujii T; Ohmura K; Yoshifuji H; Yukawa N; Imura Y; Nakashima R; Ikeda T; Umemura S; Miyatake T; Mimori T
        PloS one, 2015年, 査読有り
      • Autoantibodies to DNA Mismatch Repair Enzymes in Polymyositis/Dermatomyositis and Other Autoimmune Diseases: A Possible Marker of Favorable Prognosis
        Yoshinao Muro; Ran Nakashima; Yuji Hosono; Kazumitsu Sugiura; Tsuneyo Mimori; Masashi Akiyama
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2014年12月, 査読有り
      • Two patients in the same family with anti-ARS antibody-associated myositis
        Takashi Ozaki; Hiroyuki Yamashita; Yuji Hosono; Ran Nakashima; Tsuneyo Mimori; Yuko Takahashi; Hiroshi Kaneko; Toshikazu Kano; Akio Mimori
        MODERN RHEUMATOLOGY, 2014年07月, 査読有り
      • A Clinical, Pathological, and Genetic Characterization of Methotrexate-associated Lymphoproliferative Disorders
        Noriyuki Yamakawa; Masakazu Fujimoto; Daisuke Kawabata; Chikashi Terao; Momoko Nishikori; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Takao Fujii; Toshiyuki Kitano; Tadakazu Kondo; Kimiko Yurugi; Yasuo Miura; Taira Maekawa; Hiroh Saji; Akifumi Takaori-Kondo; Fumihiko Matsuda; Hironori Haga; Tsuneyo Mimori
        JOURNAL OF RHEUMATOLOGY, 2014年02月, 査読有り
      • Significant association between CYP3A5 polymorphism and blood concentration of tacrolimus in patients with connective tissue diseases
        Kosuke Tanaka; Chikashi Terao; Koichiro Ohmura; Meiko Takahashi; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Hajime Yoshifuji; Naoichiro Yukawa; Takashi Usui; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori; Fumihiko Matsuda
        JOURNAL OF HUMAN GENETICS, 2014年02月, 査読有り
      • 間質性肺疾患を合併した多発性筋炎/皮膚筋炎患者における血清プロスタグランジンF2α代謝産物濃度
        中塚 賀也; 半田 知宏; 祖開 暁彦; 池添 浩平; 平井 豊博; 三嶋 理晃; 谷澤 公伸; 小賀 徹; 陳 和夫; 細野 裕司; 中嶋 蘭; 三森 経世; 久保 武; 田口 善夫; 八田 和弘
        日本呼吸器学会誌, 2014年
      • The Multicenter Study of a New Assay for Simultaneous Detection of Multiple Anti-Aminoacyl-tRNA Synthetases in Myositis and Interstitial Pneumonia
        Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Yuji Hosono; Minae Seto; Akihiro Murakami; Kizuku Watanabe; Tomohiro Handa; Michiaki Mishima; Michito Hirakata; Tsutomu Takeuchi; Keishi Fujio; Kazuhiko Yamamoto; Hitoshi Kohsaka; Yoshinari Takasaki; Noriyuki Enomoto; Takafumi Suda; Kingo Chida; Shu Hisata; Toshihiro Nukiwa; Tsuneyo Mimori
        PLOS ONE, 2014年01月, 査読有り
      • Inverse Association between Air Pressure and Rheumatoid Arthritis Synovitis
        Chikashi Terao; Motomu Hashimoto; Moritoshi Furu; Shuichiro Nakabo; Koichiro Ohmura; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Fumihiko Matsuda; Hiromu Ito; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        PLOS ONE, 2014年01月, 査読有り
      • Amyopathic Dermatomyositis Complicated with Eosinophilic Pneumonia
        Yuki Iijima; Haruhiko Furusawa; Tomoya Tateishi; Kimitake Tsuchiya; Toshihide Fujie; Meiyo Tamaoka; Hiroyuki Sakashita; Yasunari Miyazaki; Yuki Sumi; Yuji Hosono; Ran Nakashima; Tsuneyo Mimori; Naohiko Inase
        INTERNAL MEDICINE, 2014年, 査読有り
      • Sweet\\'s syndrome associated with systemic lupus erythematosus: A case report and review of the literature
        H. Tsuji; H. Yoshifuji; R. Nakashima; Y. Imura; N. Yukawa; K. Ohmura; A. Miyagawa-Hayashino; K. Kabashima; T. Mimori
        Journal of Dermatology, 2013年08月, 査読有り
      • The prognostic value of HRCT in myositis-associated interstitial lung disease
        K. Tanizawa; T. Handa; R. Nakashima; T. Kubo; Y. Hosono; K. Aihara; K. Ikezoe; K. Watanabe; Y. Taguchi; K. Hatta; T. Oga; K. Chin; S. Nagai; T. Mimori; M. Mishima
        Respiratory Medicine, 2013年05月, 査読有り
      • Skin ulcer is a predictive and prognostic factor of acute or subacute interstitial lung disease in dermatomyositis
        K. Ishigaki; J. Maruyama; N. Hagino; A. Murota; Y. Takizawa; R. Nakashima; T. Mimori; K. Setoguchi
        Rheumatology International, 2013年, 査読有り
      • Low prevalence of anti-DFS70/LEDGF antibodies in patients with dermatomyositis and other systemic autoimmune rheumatic diseases
        Y. Muro; K. Sugiura; R. Nakashima; T. Mimori; M. Akiyama
        Journal of Rheumatology, 2013年, 査読有り
      • Three Groups in the 28 Joints for Rheumatoid Arthritis Synovitis - Analysis Using More than 17,000 Assessments in the KURAMA Database
        C. Terao; M. Hashimoto; K. Yamamoto; K. Murakami; K. Ohmura; R. Nakashima; N. Yamakawa; H. Yoshifuji; N. Yukawa; D. Kawabata; T. Usui; H. Yoshitomi; M. Furu; R. Yamada; F. Matsuda; H. Ito; T. Fujii; T. Mimori
        PLoS ONE, 2013年, 査読有り
      • Anti-MDA5 antibody is associated with A/SIP and decreased T cells in peripheral blood and predicts poor prognosis of ILD in Chinese patients with dermatomyositis
        Fang Chen; Dongxue Wang; Xiaoming Shu; Ran Nakashima; Guochun Wang
        RHEUMATOLOGY INTERNATIONAL, 2012年12月, 査読有り
      • NEFA/nucleobindin-2 is a target autoantigen of the anti-Wa antibody and is associated with transfer RNA
        Y. Imura; Y. Shirai; T. Nojima; R. Nakashima; H. Yamagata; K. Miyachi; H. Yoshifuji; D. Kawabata; K. Ohmura; T. Usui; T. Fujii; T. Mimori
        Modern Rheumatology, 2012年09月, 査読有り
      • Interstitial lung disease in myositis: Clinical subsets, biomarkers, and treatment
        T. Mimori; R. Nakashima; Y. Hosono
        Current Rheumatology Reports, 2012年, 査読有り
      • HRCT features of interstitial lung disease in dermatomyositis with anti-CADM-140 antibody
        K. Tanizawa; T. Handa; R. Nakashima; T. Kubo; Y. Hosono; K. Watanabe; K. Aihara; T. Oga; K. Chin; S. Nagai; T. Mimori; M. Mishima
        Respiratory Medicine, 2011年09月, 査読有り
      • Polymyositis associated with autoimmune hepatitis, primary biliary cirrhosis, and autoimmune thrombocytopenic purpura
        Yuko Kurihara; Takashi Shishido; Kayo Oku; Masashi Takamatsu; Hiroshi Ishiguro; Atsushi Suzuki; Tsunejirou Sekita; Toshihito Shinagawa; Tadayuki Ishihara; Ran Nakashima; Takao Fujii; Yutaka Okano
        MODERN RHEUMATOLOGY, 2011年06月, 査読有り
      • A case of dermatomyositis with positive anti-CADM-140 antibodies and multiple skin ulcers
        S. Kato; M. Imai; R. Ito; K. Konishi; R. Nakashima; N. Yukawa; S. Ishikawa; T. Mimori; N. Nishio; A. Ogino
        Skin Research, 2011年, 査読有り
      • Myositis autoantibodies in Korean patients with inflammatory myositis: Anti-140-kDa polypeptide antibody is primarily associated with rapidly progressive interstitial lung disease independent of clinically amyopathic dermatomyositis
        Eun Ha Kang; Ran Nakashima; Tsuneyo Mimori; Jinhyun Kim; Yun Jong Lee; Eun Bong Lee; Yeong Wook Song
        BMC MUSCULOSKELETAL DISORDERS, 2010年09月, 査読有り
      • Anti-MDA5 and anti-TIF1-γ antibodies have clinical significance for patients with dermatomyositis
        K. Hoshino; Y. Muro; K. Sugiura; Y. Tomita; R. Nakashima; T. Mimori
        Rheumatology, 2010年09月, 査読有り
      • Two cases of late-onset drug-induced lupus erythematosus caused by ticlopidine in elderly men.
        T. Yokoyama; T. Usui; K. Kiyama; R. Nakashima; N. Yukawa; D. Kawabata; T. Nojima; K. Ohmura; T. Fujii; T. Mimori
        Modern rheumatology / the Japan Rheumatism Association, 2010年, 査読有り
      • Periodic fever and erythema nodosum associated with MDS with trisomy 8: report of two cases and review of the literature.
        T. Fujimura; N. Yukawa; R. Nakashima; Y. Imura; D. Kawabata; T. Nojima; K. Ohmura; T. Fujii; T. Usui; T. Mimori
        Modern rheumatology / the Japan Rheumatism Association, 2010年, 査読有り
      • Clinical and pathophysiological significance of myositis-specific and myositis-associated autoantibodies
        R. Nakashima; T. Mimori
        International Journal of Clinical Rheumatology, 2010年, 査読有り
      • The RIG-I-like receptor IFIH1/MDA5 is a dermatomyositis-specific autoantigen identified by the anti-CADM-140 antibody
        R. Nakashima; Y. Imura; S. Kobayashi; N. Yukawa; H. Yoshifuji; T. Nojima; D. Kawabata; K. Ohmura; T. Usui; T. Fujii; K. Okawa; T. Mimori
        Rheumatology, 2009年, 査読有り
      • Aseptic meningitis in mixed connective tissue disease: Cytokine and anti-U1RNP antibodies in cerebrospinal fluids from two different cases
        Y. Fujita; T. Fujii; R. Nakashima; M. Tanaka; T. Mimori
        Modern Rheumatology, 2008年, 査読有り
      • Autoantibodies in idiopathic inflammatory myopathy: An update on clinical and pathophysiological significance
        T. Mimori; Y. Imura; R. Nakashima; H. Yoshifuji
        Current Opinion in Rheumatology, 2007年11月, 査読有り

      MISC

      • リウマチ性疾患の超音波検査 乾癬患者の関節エコーによる無症候性乾癬性関節炎所見の検出頻度とその臨床的意義の考察
        田淵 裕也; 橋本 求; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 西谷 江平; 村田 浩一; 伊藤 宣; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • SLE(臨床)-3 全身性エリテマトーデスにおける各臓器病変と臨床症状、検査所見の相関についての網羅的解析から考えるその病態
        岩崎 毅; 土井 啓史; 田淵 裕也; 橋本 求; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 山本 渉; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • SLE(臨床)-6 SLEのACR/EULAR新分類基準案と1997ACR及び2012SLICC分類基準案の比較
        土井 啓史; 岩崎 毅; 田淵 裕也; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 山本 渉; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • 関節リウマチ(RA)のT細胞におけるFormyl Peptide Receptor 2(FPR2)の機能解析
        村上 功; 村上 孝作; 吉田 亜希子; 臼井 崇; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • 抗MDA5抗体陽性間質性肺炎合併皮膚筋炎患者における免疫抑制薬多剤併用療法の有用に関する多施設共同前向き研究
        辻 英輝; 中嶋 蘭; 細野 祐司; 井村 嘉孝; 八木田 正人; 吉藤 元; 平田 信太郎; 野島 崇樹; 杉山 英二; 八田 和大; 田口 義夫; 片山 昌紀; 谷澤 公伸; 半田 知宏; 久保 武; 秋月 修治; 村上 孝作; 橋本 求; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • 右肺動脈の完全閉塞を呈した血管型ベーチェット病の一例
        田中 望美; 吉藤 元; 中嶋 蘭; 秋月 修治; 村上 孝作; 橋本 求; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • 全身性エリテマトーデスに自己免疫性好中球減少症、びまん性肺胞出血、IgA腎症を合併した1例
        増尾 優輝; 吉藤 元; 日和 良介; 田中 望美; 秋月 修治; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月
      • 抗MDA5抗体陽性間質性肺炎合併皮膚筋炎における血漿交換の有用性と治療適応の検討
        白柏 魅怜; 中嶋 蘭; 秋月 修治; 村上 孝作; 橋本 求; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2019年02月
      • Efficacy and Safety of Combined Immunosuppressive Therapy with High-Dose Glucocorticoid, Tacrolimus, and Cyclophosphamide in Interstitial Lung Disease Accompanied By Anti-MDA5-Positive Dermatomyositis -a Multicenter Prospective Study -
        Hideaki Tsuji; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Masato Yagita; Hajime Yoshifuji; Shintaro Hirata; Takaki Nojima; Eiji Sugiyama; Kazuhiro Hatta; Yoshio Taguchi; Masaki Katayama; Shuji Akizuki; Kosaku Murakami; Motomu Hashimoto; Masao Tanaka; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2018年09月
      • 多発性筋炎・皮膚筋炎3 ELISA法陽性・RNA免疫沈降法陰性となる抗ARS抗体の臨床的意義と認識抗原の検討
        笹井 恒雄; 中嶋 蘭; 石川 優樹; 蔵本 伸生; 村上 孝作; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月
      • RA診療におけるpatient-reported outcomes(PRO)としてのvalued life activities scale(VLA)の臨床的有用性
        田中 望美; 村上 功; 村上 孝作; 橋本 求; 田中 真生; 伊藤 宣; 村田 浩一; 西谷 江平; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月
      • ELISA、CLEIA、RIAによる抗DNA抗体価測定とSLEの疾患活動性との相関
        笹井 恒雄; 村上 孝作; 秋月 修治; 蔵本 伸生; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月
      • 神経ベーチェット病と傍腫瘍性小脳変性症の合併が疑われた一例
        山木 妙夏; 日和 良介; 中嶋 蘭; 秋月 修治; 藏本 伸生; 村上 孝作; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月
      • 抗ARS抗体陽性皮膚筋炎・多発性筋炎の治療方針の検討
        谷口 雅司; 中嶋 蘭; 蔵本 伸生; 村上 孝作; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2018年02月
      • Protein Carbamylation Is Induced By Activated Neutrophil: Ex Vivo Analysis
        Shuichiro Nakabo; Koichiro Ohmura; Shuji Akizuki; Nobuo Kuramoto; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Motomu Hashimoto; Hajime Yoshifuji; Masao Tanaka; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2017年10月
      • Prognostic Factors in Polymyositis/Dermatomyositis Patients with Anti-Synthetase Antibodies
        Masashi Taniguchi; Ran Nakashima; Nobuo Kuramoto; Kosaku Murakami; Motomu Hashimoto; Hajime Yoshifuji; Masao Tanaka; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2017年10月
      • Clinical Significance of Anti-Aminoacyl tRNA Synthetase Antibodies Which Are Positive By ELISA but Not By Immunoprecipitation - the Variations of Antigen Recognition and the Association with Interstitial Lung Diseases but Not Myositis -
        Yuki Ishikawa; Ran Nakashima; Takaki Nojima; Takuya Isayama; Nobuo Kuramoto; Kosaku Murakami; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2017年10月
      • Invention and Phenotypic Evaluation of Human IgG4-Knock-in Mice
        Yoshie Gon; Hajime Yoshifuji; Koji Kitagori; Toshiki Nakajima; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2017年10月
      • LIPID PROFILING OF PLASMA IN RHEUMATOID ARTHRITIS PATIENTS BY LIQUID CHROMATOGRAPHY-TANDEM MASS SPECTROMETRY
        K. Murakami; I. Murakami; A. Ioan-Facsinay; M. Giera; M. Hashimoto; A. Yoshida; T. Usui; N. Kuramoto; R. Nakashima; Y. Imura; H. Yoshifuji; K. Ohmura; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2017年06月
      • EFFICACY OF BIOLOGICS IN PATIENTS WITH REFRACTORY TAKAYASU ARTERITIS AND ANALYSIS OF THEIR GENETIC BACKGROUNDS
        Y. Gon; H. Yoshifuji; T. Nakajima; K. Murakami; R. Nakashima; K. Ohmura; C. Terao; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2017年06月
      • THE SNP RS6871626 LOCATED IN IL12B REGION MAY INFLUENCE ON VASCULAR LESIONS OF TAKAYASU ARTERITIS
        T. Nakajima; H. Yoshifuji; C. Terao; K. Murakami; R. Nakashima; Y. Imura; K. Ohmura; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2017年06月
      • THE SYNERGISTIC EFFECTS OF HLA-B*52 AND RISK ALLELE AT A SNP IN IL12B REGION ON COMPLICATION OF AORTIC REGURGITATION IN PATIENTS WITH TAKAYASU ARTERITIS
        Toshiki Nakajima; Hajime Yoshifuji; Kosaku Murakami; Nobuo Kuramoto; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Koichiro Ohmura; Chikashi Terao; Tsuneyo Mimori
        RHEUMATOLOGY, 2017年03月
      • 多発性筋炎・皮膚筋炎 多剤併用免疫抑制療法に抵抗性の抗MDA5抗体陽性急性間質性肺炎合併皮膚筋炎における血漿交換の有効性と治療適応の検討
        白柏 魅怜; 中嶋 蘭; 細野 祐司; 村上 孝作; 橋本 求; 湯川 尚一郎; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月
      • 自己抗体/リウマチ性疾患の臨床検査 無細胞タンパク質合成系を用いたハイスループットタンパク合成とAlphaScreenを組み合わせた、関節リウマチにおける新規自己抗体の網羅的検索
        中坊 周一郎; 大村 浩一郎; 蔵本 伸生; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 田中 真生; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月
      • 自己抗体/リウマチ性疾患の臨床検査 抗アミノアシルtRNA合成酵素(ARS)抗体陽性特発性間質性肺炎の臨床特徴・治療経過の検討
        谷口 雅司; 中嶋 蘭; 細野 祐司; 蔵本 伸生; 村上 孝作; 井村 嘉孝; 谷澤 公伸; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月
      • 全身性エリテマトーデスに高度腸管狭窄を伴う直腸潰瘍を呈し静脈硬化性大腸炎との鑑別に苦慮した一例
        中窪 悠登; 中嶋 蘭; 谷口 雅司; 蔵本 伸生; 村上 孝作; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月
      • KRAS遺伝子変異を認めた単球増多症を伴う全身性エリテマトーデス(SLE)の一例
        秋月 修治; 井村 嘉孝; 権 淳英; 蔵本 伸生; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 橋本 求; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月
      • 関節リウマチ治療中に出血性ショックをきたしたEBウイルス腸炎の1例
        田淵 裕也; 森 将人; 橋本 求; 蔵本 伸生; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 田中 真生; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月
      • Severe Complications and Immunosuppressive Treatments in 33 Patients with Relapsing Polychondritis
        Toshiki Nakajima; Hajime Yoshifuji; Chikashi Terao; Kosaku Murakami; Nobuo Kuramoto; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Masao Tanaka; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2016年10月
      • Splicing Factor Proline/Glutamine-Rich Is a Novel Autoantigen of Dermatomyositis and Associated with Anti-Melanoma Differentiation-Associated Gene 5 Antibody.
        Yuji Hosono; Ran Nakashima; Kosaku Murakami; Yoshitaka Imura; Satoshi Serada; Minoru Fujimoto; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Tetsuji Naka; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2016年10月
      • 難治性感覚神経障害と自律神経障害を呈した混合性結合組織病の一例
        蔵本伸生; 曽我部愛由子; 夜久愛; 村上孝作; 中嶋蘭; 橋本求; 井村嘉孝; 吉藤元; 田中真生; 大村浩一郎; 楠進; 樋口理; 中根俊成; 岡伸幸; 三森経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2016年08月20日
      • 関節リウマチの関節外病変 間質性肺炎合併の有無による関節リウマチの2年間の臨床的経過の検討
        吉田 亜希子; 村上 孝作; 松尾 崇史; 橋本 求; 田中 真生; 藤井 隆夫; 布留 守敏; 伊藤 宣; 山本 渉; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2016年03月
      • リウマチ性疾患の疫学 関節リウマチ患者における食習慣とその臨床的意義
        村上 功; 塩見 葵; 村上 孝作; 臼井 崇; 鳥井 美江; 寺尾 知可史; 山本 渉; 布留 守敏; 橋本 求; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 伊藤 宣; 田中 真生; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2016年03月
      • 関節リウマチの関節外病変 間質性肺炎合併の有無による関節リウマチの2年間の臨床的経過の検討
        吉田 亜希子; 村上 孝作; 松尾 崇史; 橋本 求; 田中 真生; 藤井 隆夫; 布留 守敏; 伊藤 宣; 山本 渉; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月
      • 強皮症 膠原病における皮膚潰瘍に対する肺血管拡張薬の有効性の検討
        中島 俊樹; 吉藤 元; 井村 嘉孝; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 湯川 尚一郎; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月
      • 強皮症 強皮症における抗U3-RNP抗体の臨床的意義の検討
        門場 啓一郎; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 湯川 尚一郎; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月
      • リウマチ性疾患の疫学 関節リウマチ患者における食習慣とその臨床的意義
        村上 功; 塩見 葵; 村上 孝作; 臼井 崇; 鳥井 美江; 寺尾 知可史; 山本 渉; 布留 守敏; 橋本 求; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 伊藤 宣; 田中 真生; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月
      • FDG-PETが診断に有用であった大血管炎の一例
        向山 宙希; 細野 祐司; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月
      • Clinical Features and Treatments of Takayasu Arteritis Complicated with Ulcerative Colitis
        Toshiki Nakajima; Hajime Yoshifuji; Chikashi Terao; Takao Fujii; Koichiro Ohmura; Yoshitaka Imura; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Naoichiro Yukawa; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2015年10月
      • Association of Anti-NR2 and U1RNP Antibodies with Neurotoxic Inflammatory Mediators in Cerebrospinal Fluid from Patients with Neuropsychiatric Systemic Lupus Erythematosus
        Seiko Kondo-Ishikawa; Takao Fujii; Nozomi Ishigooka; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Motomu Hashimoto; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2015年10月
      • Carbamylated Human Albumin Is One of the Target Antigens of Anti-Carbamylated Protein Antibodies
        Shuichiro Nakabo; Koichiro Ohmura; Kosaku Murakami; Ran Nakashima; Moritoshi Furu; Masahiro Ishikawa; Motomu Hashimoto; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Hiromu Ito; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2015年10月
      • The Clinical Features of Recurrent Interstitial Lung Disease in Dermatomyositis Patients with Anti-Melanoma Differentiation-Associated Gene 5 Antibody
        Yuji Hosono; Ran Nakashima; Kosaku Murakami; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2015年10月
      • Specialized pro-resolving mediatorsによるリウマチ性疾患制御への挑戦
        村上 孝作; 村上 功; 塩見 葵; 石川 優樹; 中嶋 蘭; 橋本 求; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2015年09月
      • WILL ANTI-CYCLIC CITRULLINATED PEPTIDE ANTIBODY-POSITIVE CONNECTIVE TISSUE DISEASE PATIENTS DEVELOP RHEUMATOID ARTHRITIS? ASSOCIATION WITH HLA-DRB1 SHARED EPITOPE
        S. Nakabo; T. Iwasaki; K. Ohmura; C. Terao; K. Murakami; R. Nakashima; M. Hashimoto; Y. Imura; N. Yukawa; H. Yoshifuji; Y. Miura; K. Yurugi; T. Maekawa; T. Fujii; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2015年06月
      • 多発性筋炎・皮膚筋炎 抗ARS抗体陽性間質性肺炎に対する免疫抑制薬の早期併用の有用性
        細野 祐司; 北郡 宏次; 井村 嘉孝; 中嶋 蘭; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月
      • 関節リウマチの治療評価と予測 関節リウマチ患者における疾患活動性と甲状腺機能の関連性
        辻 英輝; 橋本 求; 藤井 隆夫; 石川 正洋; 布留 守敏; 伊藤 宣; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月
      • The Early Use of Cyclosporine Is Beneficial for Long-Term Prognosis in Patients of Polymyositis/Dermatomyositis-Associated Interstitial Lung Disease with Anti- Synthetase Antibodies.
        Yuji Hosono; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Takaki Nojima; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2014年10月
      • Association of a Single Nucleotide Polymorphism (SNP) in IL-12B Region with Clinical Features and Peripheral T Cell Profiles of Patients with Takayasu Arteritis.
        Toshiki Nakajima; Hajime Yoshifuji; Chikashi Terao; Koji Kitagori; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Koichiro Ohmura; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2014年10月
      • DETECTION OF ANTI-TH/TO ANTIBODIES IN PATIENTS WITH VARIOUS RHEUMATIC DISEASES AND THEIR CLINICAL FEATURES
        Y. Hosono; R. Nakashima; Y. Imura; N. Yukawa; H. Yoshifuji; K. Ohmura; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2014年06月
      • 関節リウマチの治療 生物学的製剤(TNF阻害薬) 関節リウマチのインフリキシマブ治療における免疫原性の検討
        石川 優樹; 藤井 隆夫; 近藤 聖子; 橋本 求; 布留 守敏; 伊藤 宣; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月
      • リウマチ性疾患の基礎研究 滑膜線維芽細胞との細胞接触がCD4+T細胞のサイトカイン産生に与える影響
        森 将人; 橋本 求; 松尾 崇史; 布留 守敏; 伊藤 宣; 藤井 隆夫; 吉富 啓之; 伊藤 能永; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月
      • 自己抗体 全身性エリテマトーデスにおける抗モエシン抗体陽性者の解析
        山川 範之; 藤井 隆夫; 近藤 聖子; 橋本 求; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月
      • 関節リウマチの予後予測因子・関節リウマチの治療の寛解基準 歯周病歯Red complexの存在は関節リウマチの治療抵抗性と相関する
        橋本 求; 布留 守敏; 伊藤 宣; 藤井 隆夫; 森 将人; 松尾 崇史; 濱口 真英; 寺尾 知可史; 山本 渉; 山川 範之; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月
      • 関節リウマチの関節外病変 関節リウマチにおいて血漿IL-18濃度は間質性肺炎の合併やKL-6濃度と相関する
        松尾 崇史; 橋本 求; 森 将人; 布留 守敏; 伊藤 宣; 藤井 隆夫; 濱口 真英; 寺尾 知可史; 山本 渉; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月
      • SKGマウスは致死的な慢性進行性間質性肺炎モデルであり、その病態の中心はGM-CSFである
        塩見 葵; 臼井 崇; 石川 優樹; 村上 孝作; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 橋本 求; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月
      • 腹腔内病変の鑑別に難渋し腹腔鏡下生検で確定診断を得たSLE・APSの一例
        井上 彩美; 細野 祐司; 秋月 修治; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月
      • 高安動脈炎の新規疾患関連遺伝子IL12Bと臨床病態との関連
        中島 俊樹; 吉藤 元; 寺尾 知可史; 井村 嘉孝; 中嶋 蘭; 湯川 尚一郎; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2014年02月
      • Clinical Characteristics Of Rheumatoid Factor-Positive Or Negative Subsets Of Anti-Citrullinated Peptide/Protein Antibody-Negative Rheumatoid Arthritis.
        Ryosuke Hiwa; Koichiro Ohmura; Noriyuki Yamakawa; Moritoshi Furu; Chikashi Terao; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Motomu Hashimoto; Hiromu Ito; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2013年10月
      • 免疫疾患のホットトピック 基礎から臨床まで 混合性結合組織病(MCTD)および抗U1-RNP抗体陽性膠原病のゲノムワイド関連解析(GWAS)
        中坊 周一郎; 大村 浩一郎; 寺尾 知可史; 川口 鎮司; 桑名 正隆; 田中 住明; 中嶋 蘭; 橋本 求; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 藤井 隆夫; 吉田 俊治; 松田 文彦; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2013年10月
      • 多発性筋炎・皮膚筋炎の自己抗体と生命予後および間質性肺炎の関連
        細野 祐司; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2013年10月
      • タクロリムス投与時のグレープフルーツジュース併用の有効性と安全性の検討
        辻 英輝; 大村 浩一郎; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2013年10月
      • A CLINICAL, PATHOLOGICAL AND GENETIC CHARACTERIZATION OF METHOTREXATE-ASSOCIATED LYMPHOPROLIFERATIVE DISORDERS
        N. Yamakawa; M. Fujimoto; D. Kawabata; C. Terao; R. Nakashima; Y. Imura; N. Yukawa; H. Yoshifuji; K. Ohmura; T. Fujii; H. Saji; F. Matsuda; H. Haga; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2013年06月
      • シェーグレン症候群/線維筋痛症 ムスカリン受容体M3の一塩基多型はピロカルピン塩酸塩の副作用出現と関連する
        中坊 周一郎; 大村 浩一郎; 寺尾 知可史; 中嶋 蘭; 橋本 求; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 川端 大介; 野島 崇樹; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月
      • 感染症と自己免疫疾患 膠原病患者における感染症発症背景についての検討
        橋本 美季子; 吉藤 元; 寺尾 知可史; 橋本 求; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月
      • 自己抗体 抗CCP抗体陰性RAは抗CCP抗体陽性RAへ移行するか?
        日和 良介; 大村 浩一郎; 中坊 周一郎; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 橋本 求; 布留 守敏; 伊藤 宣; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月
      • リツキシマブ投与後に内臓播種性水痘帯状疱疹ウイルス(VZV)感染をきたしたGranulomatosis with polyangiitis(GPA、Wegener)の一例
        辻 英輝; 松尾 崇史; 吉藤 元; 川端 大介; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月
      • 急速進行性間質性肺炎を合併する抗MDA5抗体陽性皮膚筋炎の強力免疫抑制療法による生命予後の改善
        中嶋 蘭; 細野 祐司; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2013年02月
      • Anti-MDA5 (Melanoma differentiation-associated gene 5) antibody and dermatomyositis with rapidly progressive interstitial pneumonia
        Ran Nakashima; Tsuneyo Mimori
        Japanese Journal of Clinical Immunology, 2013年
      • Clinical and Serological Associations of Malignancy in Adult Patients with Polymyositis and Dermatomyositis.
        Yuji Hosono; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Motomu Hashimoto; Koichiro Ohmura; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2012年10月
      • A New Enzyme-Linked Immunosorbent Assay System for Detecting Autoantibodies to Aminoacyl-tRNA Synthetases: Clinical Usefulness in Myositis and Interstitial Pneumonia.
        Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Minae Seto; Akihiro Murakami; Yuji Hosono; Kizuku Watanabe; Tomohiro Handa; Michiaki Mishima; Michito Hirakata; Tsutomu Takeuchi; Keishi Fujio; Kazuhiko Yamamoto; Hitoshi Kohsaka; Yoshinari Takasaki; Noriyuki Enomoto; Kingo Chida; Toshihiro Nukiwa; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2012年10月
      • The human leukocyte antigen DRB1*13:02-DQB1*06:04-DPB1*04:01 haplotype isclosely associated with dermatomyositis patients with Anti-CADM-140 (melanoma differentiation-associated protein 5: MDA5) Antibody.
        Yuji Hosono; Chikashi Terao; Ran Nakashima; Yoshitaka Imura; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Motomu Hashimoto; Koichiro Ohmura; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2012年10月
      • B細胞・抗原提示細胞・自己抗体 関節リウマチにおける抗MBP抗体のエピトープとその意義
        大村 浩一郎; 山本 奈つき; 寺尾 知可史; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 湯川 尚一郎; 橋本 求; 藤井 隆夫; 松田 文彦; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2012年08月
      • 免疫疾患の臨床 悪性腫瘍合併多発性筋炎(PM)・皮膚筋炎(DM)の臨床的および血清学的特徴の検討
        細野 祐司; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 山川 範之; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 橋本 求; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2012年08月
      • 尿崩症を合併したGranulomatosis with polyangiitis(Wegener's)の一例
        西山 信吾; 松尾 崇史; 辻 英輝; 吉藤 元; 山川 範之; 中嶋 蘭; 橋本 求; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2012年08月
      • SLE(5) NPSLE患者髄液中における抗U1RNP抗体と液性因子との相関
        横山 倫子; 藤井 隆夫; 山川 範之; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 湯川 尚一郎; 橋本 求; 吉藤 元; 川端 大介; 大村 浩一郎; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月
      • Clinical Features and Treatment of Dermatomyositis Patients with Anti-CADM-140 (melanoma differentiation-associated protein 5: MDA5) Antibody; Recommendation of Combined Immunosuppressive Therapy with Intensive Intravenous Cyclophosphamide
        Ran Nakashima; Yuji Hosono; Naoichiro Yukawa; Hajime Yoshifuji; Daisuke Kawabata; Koichiro Ohmura; Takashi Usui; Takao Fujii; Tsuneyo Mimori
        ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2011年10月
      • 自己抗体 抗アミノアシルtRNA合成酵素抗体を検出するための新規ELISAの開発
        中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 瀬戸 美苗; 村上 昭弘; 小林 志緒; 細野 祐司; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 川端 大介; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2011年08月
      • 【リウマチ性疾患と自己抗体 新しい知見と臨床応用への期待】筋炎と抗アミノアシルtRNA合成酵素抗体
        中嶋 蘭; 吉藤 元
        リウマチ科, 2008年09月
      • 間質性肺炎を合併した筋症状のない皮膚筋炎における抗CADM-140抗体の臨床的意義
        中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 野島 崇樹; 川端 大介; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2008年08月
      • 【関節リウマチの新しい治療指針】 関節リウマチの基礎知識 診断マーカーの最近の進歩
        中嶋 蘭; 村上 孝作; 三森 経世
        整形外科, 2008年07月
      • 自己抗体研究の進歩 RNA関連抗原を認識する新規自己抗体-抗Wa抗体
        井村 嘉孝; 中嶋 蘭; 村上 孝作; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月
      • ステロイド抵抗性ループス腎炎に対するタクロリムスの有効性に関する検討
        中嶋 蘭; 横山 倫子; 藤井 隆夫; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月
      • SLEの肺胞出血に対するシクロホスファミド間歇静注療法と二重膜濾過血漿交換療法の有効性に関する検討
        湯川 尚一郎; 中嶋 蘭; 吉藤 元; 川端 大介; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本内科学会雑誌, 2008年02月
      • Beneficial effects of intravenous cyclophosphamide pulse therapy and double-filtration plasmapheresis in diffuse alveolar hemorrhage associated with systemic lupus erythematosus
        N. Yukawa; T. Fujii; R. Nakashima; H. Yoshifuji; T. Nojima; K. Ohmura; T. Usui; T. Mimori
        ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2007年07月
      • TNF阻害療法中にSLE様免疫異常を認めた関節リウマチの5例
        湯川 尚一郎; 藤井 隆夫; 中嶋 蘭; 伊藤 能永; 池田 高治; 吉藤 元; 野島 崇樹; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月
      • TNF阻害療法中にSLE様免疫異常を認めた関節リウマチの4例
        湯川 尚一郎; 藤井 隆夫; 中嶋 蘭; 伊藤 能永; 池田 高治; 吉藤 元; 野嶋 崇樹; 川端 大介; 大村 浩一郎; 臼井 崇; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2006年08月
      • びまん性肺胞出血(DAH)に対し二重膜濾過血漿交換療法(DFPP)が有効であったSLEの2症例
        中嶋 蘭; 川端 大介; 伊藤 能永; 野島 崇樹; 橋本 美季子; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 田中 真生; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月
      • びまん性肺胞出血に対してDFPP(二重膜濾過血漿交換療法)が著効したSLEの一例
        中嶋 蘭; 川端 大介; 橋本 美季子; 井村 嘉孝; 吉藤 元; 田中 真生; 臼井 崇; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本臨床免疫学会会誌, 2005年08月

      外部資金:科学研究費補助金

      • 抗MDA5抗体陽性皮膚筋炎の病態におけるCX3CL1-CX3CR1の重要性の検討
        若手研究
        小区分54020:膠原病およびアレルギー内科学関連
        京都大学
        中嶋 蘭; 笹井蘭
        自 2018年04月01日, 至 2021年03月31日, 完了
        皮膚筋炎;抗MDA5抗体;フラクタルカイン;CX3CR1;単球;筋炎特異的自己抗体
      • 間質性肺病変合併皮膚筋炎における自己抗体と生命予後改善を目指す治療法の確立
        基盤研究(B)
        京都大学
        三森 経世
        自 2016年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        MDA5;IFIH1;SFPQ;自己抗体;間質性肺炎;皮膚筋炎;免疫抑制療法;血漿交換療法;DDB1;無筋症性皮膚筋炎;間質性肺病変
      • 抗MDA5抗体陽性皮膚筋炎の病因・病態解明
        若手研究(B)
        京都大学
        中嶋 蘭
        自 2013年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        皮膚筋炎;抗MDA5抗体;間質性肺炎;単球;マクロファージ;抗MDA抗体;HLA
      • 急性型間質性肺炎合併筋炎における自己抗体の病因的意義解明と治療法確立に関する研究
        基盤研究(B)
        京都大学
        三森 経世
        自 2013年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        MDA5;IFIH1;自己抗体;皮膚筋炎;無筋症性皮膚筋炎;間質性肺炎;膠原病難治性病態;免疫抑制療法;モデルマウス;治療;難治性病態
      • 抗MDA5抗体陽性皮膚筋炎合併間質性肺炎モデルマウスの構築と病態機序の探究
        基盤研究(C)
        小区分54020:膠原病およびアレルギー内科学関連
        京都大学
        中嶋 蘭; 笹井 蘭
        自 2022年04月01日, 至 2025年03月31日, 採択

      ページ上部へ戻る