教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

月浦 崇

ツキウラ タカシ

人間・環境学研究科 共生人間学専攻認知・行動科学講座 教授

月浦 崇
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    学部兼担

    • 総合人間学部

    学位

    • 修士(障害科学)(東北大学)
    • 博士(障害科学)(東北大学)

    出身大学院・研究科等

    • 東北大学, 大学院医学系研究科博士課程後期3年の課程障害科学専攻, 修了
    • 東北大学, 大学院医学系研究科博士課程前期2年の課程障害科学専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 東北大学, 教育学部教育心理学科, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      宮城県仙台第一高等学校, みやぎけんせんだいだいいちこうとうがっこう

    経歴

    • 自 2017年, 至 現在
      京都大学 人間・環境学研究科, 教授
    • 自 2011年, 至 2017年
      京都大学 人間・環境学研究科, 准教授
    • 自 2008年, 至 2011年
      東北大学 加齢医学研究所, 准教授
    • 自 2006年, 至 2008年
      Center for Cognitive Neuroscience, Duke University,, Visiting Scholar
    • 自 2001年, 至 2008年
      独立行政法人産業技術総合研究所 脳神経情報研究部門, 研究員
    • 自 2000年, 至 2001年
      日本学術振興会, 特別研究員(DC2)

    プロフィール

    • プロフィール

      ヒトは,誕生から死までの間に多くのことを経験・学習し,それを利用しながら日々の生活を送っています.このような一連の過程が記憶であり,記憶は過去から現在,そして未来へと連なる私たち自身の意識をつなぐ最も重要な脳機能のひとつです.私の研究室では,このヒト記憶の脳内メカニズムに対して,文系と理系,基礎研究と臨床研究の学際的なバックグラウンドをもとに,脳機能イメージング(fMRIなど)や脳損傷患者への神経心理学的方法,実験心理学的方法等の多様な手法を組み合わせて研究を進めています.特に近年は,個人的に体験した出来事の記憶である「自伝的記憶」,「情動・感情」や「社会的認知(自己と他者,動機づけ,共感,報酬,期待など)」と記憶との関連,「時間情報の処理」における記憶の役割,記憶に対する「加齢の効果」,未来への記憶である「展望的記憶」,「顔の印象」と記憶との関連など,記憶とそれに関連する多彩な問題について,幅広く研究を進めています.

    使用言語

    • 英語
    • 日本語

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        ヒト記憶における社会的・情動的影響とその加齢変化の基盤となる脳内メカニズムに関する研究
      • 研究概要

        ヒトの記憶(特にエピソード記憶)機能の脳内メカニズムについて,機能的磁気共鳴画像法(fMRI)などの脳機能イメージング法,脳損傷患者を対象とした神経心理学法,健常者を対象とした実験心理学法などの手法を組み合わせることで研究を進めている.

      研究キーワード

      • 神経心理学
      • 情動
      • 社会的認知
      • 認知神経科学
      • 加齢
      • fMRI
      • 海馬
      • 記憶

      研究分野

      • ライフサイエンス, 認知脳科学, fMRI,記憶,情動,社会的認知,加齢
      • 人文・社会, 実験心理学, 認知神経科学,fMRI,記憶,情動,社会的認知,加齢
      • 人文・社会, 認知科学

      論文

      • 社会的文脈におけるヒト記憶の神経基盤
        月浦 崇
        神経心理学, 2022年04月, 招待有り, 筆頭著者, 最終著者, 責任著者
      • ヒト記憶における加齢と社会的文脈の基盤となる神経メカニズム
        月浦 崇
        日本ロボット学会誌, 2022年01月, 招待有り, 筆頭著者, 最終著者, 責任著者
      • Neural mechanisms of perceiving and subsequently recollecting emotional facial expressions in young and older adults.
        Izumika R; Cabeza R; Tsukiura T
        Journal of Cognitive Neuroscience, in press, 2022年04月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Effects of aging on the neural mechanisms underlying the recollection of memories encoded by social interactions with persons in the same and different age groups.
        Tsuruha E; Tsukiura T
        Frontiers in Behavioral Neuroscience, 2021年, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Intrinsic functional network contributions to the relationship between trait empathy and subjective happiness.
        Katsumi Y; Kondo N; Dolcos S; Dolcos F; Tsukiura T
        Neuroimage, 2021年, 査読有り, 最終著者
      • Memory of my victory and your defeat: Contributions of reward- and memory-related regions to the encoding of winning events in competitions with others.
        Sugimoto H, Dolcos F, Tsukiura T
        Neuropsychologia, 2021年, 査読有り, 最終著者
      • Effects of combining exercise with long-chain polyunsaturated fatty acid supplementation on cognitive function in the elderly: a randomised controlled trial.
        Tokuda H; Ito M; Sueyasu T; Sasaki H; Morita S; Kaneda Y; Rogi T; Kondo S; Kouzaki M; Tsukiura T; Shibata H
        Scientifc Reports, 2020年, 査読有り
      • 脳機能画像研究からみたエピソード記憶の基盤となる脳内機構
        月浦 崇
        老年精神医学雑誌, 2020年, 招待有り, 筆頭著者, 最終著者, 責任著者
      • 過去の想起と未来の想像に関する前頭前皮質の役割
        岩田沙恵子, 月浦 崇
        Clinical Neuroscience, 2020年, 招待有り, 最終著者, 責任著者
      • Reduced enhancement of memory for faces encoded by semantic and socioemotional processes in patients with Parkinson's disease.
        Park P; Yamakado H; Takahashi R; Dote S; Ubukata S; Murai T; Tsukiura T
        Journal of the International Neuropsychological Society : JINS, 2020年, 査読有り, 最終著者
      • Approach or avoidance: neural correlates of intelligence evaluation from faces
        Akimoto Y; Yamazaki R; Sugiura M; Nouchi R; Terao C; Tsukiura T; Kawashima R
        European Journal of Neuroscience, 2018年, 査読有り
      • 社会的文脈における記憶と内側前頭前皮質の役割
        杉本 光; 月浦 崇
        Brain and Nerve, 2018年, 招待有り
      • エピソード記憶における時間と前脳基底部
        月浦 崇
        Clinical Neuroscience, 2018年, 招待有り
      • 作話とエピソード記憶における「時間」と「自己」
        岩田沙恵子; 月浦 崇
        Brain and Nerve, 2018年, 招待有り
      • Emerging directions in emotional episodic memory
        Dolcos F; Katsumi Y; Weymar M; Moore M; Tsukiura T; Dolcos S
        Frontiers in Psychology, 2017年12月, 査読有り
      • Remembering my friends: Medial prefrontal and hippocampal contributions to the self-reference effect on face memories in a social context
        Yamawaki R; Nakamura K; Aso T; Shigemune Y; Fukuyama H; Tsukiura T
        Human Brain Mapping, 2017年08月, 査読有り, 最終著者
      • Neural mechanisms underlying the reward-related enhancement of motivation when remembering episodic memories with high difficulty
        Shigemune Y; Tsukiura T; Nouchi R; Kambara T; Kawashima R
        Human Brain Mapping, 2017年07月, 査読有り
      • Lateral and medial prefrontal contributions to emotion generation by semantic elaboration during episodic encoding
        Kaneda T; Shigemune Y; Tsukiura T
        Cognitive, Affective and Behavioral Neuroscience, 2017年02月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • エピソード記憶における時間情報の処理に関連する神経基盤とその障害
        岩田沙恵子; 月浦 崇
        Brain and Nerve, 2017年, 招待有り
      • Competing against a familiar friend: Interactive mechanism of the temporo-parietal junction with the reward-related regions during episodic encoding
        Sugimoto H; Shigemune Y; Tsukiura T
        Neuroimage, 2016年04月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Disturbance of time orientation, attention, and verbal memory in amnesic patients with confabulation
        Shingaki H; Park P; Ueda K; Murai T; Tsukiura T
        Journal of Clinical and Experimental Neuropsychology, 2016年02月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • 顔記憶における社会的情報を媒介する神経基盤とその加齢変化
        月浦 崇
        認知神経科学, 2016年, 招待有り
      • 「顔から職業名」よりも「顔から名前」の方が思い出しにくいのはなぜですか?
        月浦 崇
        Clinical Neuroscience, 2016年, 招待有り
      • 内側側頭葉の機能は記憶である-過去を思い出すこと,未来を思考することの脳内機構-
        朴 白順; 月浦 崇
        神経内科, 2015年, 招待有り
      • 加齢による記憶機能の変化とその脳内機構
        月浦 崇
        子どもと発育発達, 2015年, 招待有り
      • 記憶における時間文脈の処理を担う脳内機構とその障害
        月浦 崇
        神経治療学, 2015年, 招待有り
      • Health-related QOL and lifestyles are associated with cognitive functions in elderly people
        Takada A; Park P; Shigemune Y; Tsukiura T
        Psychologia, 2014年09月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Remembering with gains and losses: Effects of monetary reward and punishment on successful encoding activation of source memories
        Shigemune Y; Tsukiura T; Kambara T; Kawashima R
        Cerebral Cortex, 2014年05月, 査読有り
      • Neural correlates of remembering false memories in young and older adults: A brief review of fMRI studies
        Tsukiura T
        Journal of physical fitness and sports medicine, 2014年, 招待有り
      • Age-related differences in prefrontal, parietal, and hippocampal activations during correct rejections of faces
        Tsukiura T; Shigemune Y; Nouchi R; Kambara T; Kawashima R
        Japanese Psychological Research, 2014年01月, 査読有り, 招待有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Differential contributions of the inferior parietal and inferior frontal regions to the processing of grammatical and semantic relationships in wh-questions
        Kambara T; Tsukiura T; Yokoyama S; Takahashi K; Shigemune Y; Miyamoto T; Takahashi D; Sato S; Kawashima R
        Language sciences, 2013年, 査読有り
      • Learning-dependent changes of associations between unfamiliar words and perceptual features: a 15-day longitudinal study
        Kambara T; Tsukiura T; Shigemune Y; Kanno A; Nouchi R; Yomogida Y; Kawashima R
        Language sciences, 2013年, 査読有り
      • Insular and hippocampal contributions to remembering people with an impression of bad personality.
        Tsukiura T; Shigemune Y; Nouchi R; Kambara T; Kawashima R
        Social Cognitive and Affective Neuroscience, 2013年, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • 顔の記憶とその脳内機構
        月浦 崇
        Brain and Nerve, 2012年, 招待有り
      • Self-face evaluation and self-esteem in young females: an fMRI study using contrast effect.
        Oikawa H; Sugiura M; Sekiguchi A; Tsukiura T; Miyauchi CM; Hashimoto T; Takano-Yamamoto T; Kawashima R
        Neuroimage, 2012年, 査読有り
      • Brain training game improves executive functions and processing speed in the elderly: a randomized controlled trial.
        Nouchi R; Taki Y; Takeuchi H; Hashizume H; Akitsuki Y; Shigemune Y; Sekiguchi A; Kotozaki Y; Tsukiura T; Yomogida Y; Kawashima R
        Plos One, 2012年, 査読有り
      • Neural mechanisms underlying the effects of face-based affective signals on memory for faces: a tentative model.
        Tsukiura T
        Frontiers in integrative neuroscience, 2012年, 査読有り
      • The representation of social interaction in episodic memory: A functional MRI study
        Mano Y; Sugiura M; Tsukiura T; Chiao JY; Yomogida Y; Jeong H; Sekiguchi A; Kawashima R
        Neuroimage, 2011年08月, 査読有り
      • イメージングでみる内側側頭葉の機能の左右差
        重宗弥生; 月浦 崇
        Clinical Neuroscience, 2011年, 招待有り
      • Shared brain activity for aesthetic and moral judgments: implications for the Beauty-is-Good stereotype
        Tsukiura T; Cabeza R
        Social Cognitive and Affective Neuroscience, 2011年01月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Effects of aging on hippocampal and anterior temporal activations during successful retrieval of memory for face-name associations
        Tsukiura T; Sekiguchi A; Yomogida Y; Nakagawa S; Shigemune Y; Kambara T; Akitsuki Y; Taki Y; Kawashima R
        Journal of Cognitive Neuroscience, 2011年01月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Remembering beauty: Roles of orbitofrontal and hippocampal regions in successful memory encoding of attractive faces
        Tsukiura T; Cabeza R
        Neuroimage, 2011年01月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Dissociable roles of the anterior temporal regions in successful encoding of memory for person identity information.
        Tsukiura T; Mano Y; Sekiguchi A; Yomogida Y; Hoshi K; Kambara T; Takeuchi H; Sugiura M; Kawashima R
        Journal of Cognitive Neuroscience, 2010年10月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Aging and decision making under uncertainty: behavioral and neural evidence for the preservation of decision making in the absence of learning in old age.
        Hosseini SM; Rostami M; Yomogida Y; Takahashi M; Tsukiura T; Kawashima R
        NeuroImage, 2010年10月, 査読有り
      • 記憶の記銘と想起の神経基盤
        月浦 崇; 川島隆太
        Clinical Neuroscience, 2010年, 招待有り
      • Prefrontal and medial temporal contributions to episodic memory-based reasoning.
        Suzuki C; Tsukiura T; Mochizuki-Kawai H; Shigemune Y; Iijima T
        Neuroscience research, 2009年03月, 査読有り
      • Differential contributions of the anterior temporal and medial temporal lobe to the retrieval of memory for person identity information.
        Tsukiura T; Suzuki C; Shigemune Y; Mochizuki-Kawai H
        Human brain mapping, 2008年12月, 査読有り
      • 脳機能画像研究からみたエピソード記憶の神経基盤:側頭葉内側面における機能解離
        月浦 崇
        Brain and Nerve, 2008年, 招待有り
      • Orbitofrontal and hippocampal contributions to memory for face-name associations: the rewarding power of a smile.
        Tsukiura T; Cabeza R
        Neuropsychologia, 2008年, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Differential involvement of regions of rostral prefrontal cortex (Brodmann area 10) in time- and event-based prospective memory.
        Okuda J; Fujii T; Ohtake H; Tsukiura T; Yamadori A; Frith CD; Burgess PW
        International journal of psychophysiology, 2007年06月, 査読有り
      • Distinguishing the neural correlates of episodic memory encoding and semantic memory retrieval.
        Prince SE; Tsukiura T; Cabeza R
        Psychological science, 2007年02月, 査読有り
      • Learning-related changes of brain activation in the visual ventral stream: an fMRI study of mirror reading skill.
        Mochizuki-Kawai H; Tsukiura T; Mochizuki S; Kawamura M
        Brain research, 2006年11月, 査読有り
      • Dissociable roles of the bilateral anterior temporal lobe in face-name associations: an event-related fMRI study.
        Tsukiura T; Mochizuki-Kawai H; Fujii T
        NeuroImage, 2006年04月, 査読有り
      • Dissociable roles of prefrontal and anterior cingulate cortices in deception.
        Abe N; Suzuki M; Tsukiura T; Mori E; Yamaguchi K; Itoh M; Fujii T
        Cerebral cortex, 2006年02月, 査読有り
      • Normal memory and no confabulation after extensive damage to the orbitofrontal cortex.
        Fujii T; Suzuki M; Suzuki K; Ohtake H; Tsukiura T; Miura R
        Journal of neurology, neurosurgery, and psychiatry, 2005年09月, 査読有り
      • The effect of encoding strategies on medial temporal lobe activations during the recognition of words: an event-related fMRI study.
        Tsukiura T; Mochizuki-Kawai H; Fujii T
        NeuroImage, 2005年04月, 査読有り
      • Dissociable brain activations during the retrieval of different kinds of spatial context memory.
        Suzuki M; Tsukiura T; Matsue Y; Yamadori A; Fujii T
        NeuroImage, 2005年04月, 査読有り
      • 名前は脳のどこに格納されるか
        月浦 崇
        月刊「言語」, 2005年, 招待有り
      • 超高磁場MRI装置によるヒト高次脳機能の計測
        月浦 崇
        映像情報Medical, 2005年, 招待有り
      • 記憶の神経基盤解明のための複合的アプローチ:非侵襲的脳機能画像法と神経心理学的方法
        月浦 崇
        高次脳機能研究, 2004年, 招待有り
      • Time-dependent neural activations related to recognition of people's names in emotional and neutral face-name associative learning: an fMRI study.
        Tsukiura T; Namiki M; Fujii T; Iijima T
        NeuroImage, 2003年10月, 査読有り
      • Frontal lobe networks for effective processing of ambiguously expressed emotions in humans.
        Nomura M; Iidaka T; Kakehi K; Tsukiura T; Hasegawa T; Maeda Y; Matsue Y
        Neuroscience letters, 2003年09月, 査読有り
      • Changes in brain activation patterns associated with learning of Korean words by Japanese: an fMRI study.
        Lee HS; Fujii T; Okuda J; Tsukiura T; Umetsu A; Suzuki M; Nagasaka T; Takahashi S; Yamadori A
        NeuroImage, 2003年09月, 査読有り
      • Thinking of the future and past: the roles of the frontal pole and the medial temporal lobes.
        Okuda J; Fujii T; Ohtake H; Tsukiura T; Tanji K; Suzuki K; Kawashima R; Fukuda H; Itoh M; Yamadori A
        NeuroImage, 2003年08月, 査読有り
      • 追跡眼球運動と注意-fMRI所見を中心に-
        松江克彦; 前田泰弘; 渡部芳彦; 佐藤優子; 杉浦元亮; 月浦崇; 長谷川武弘; 上埜高志; 川島隆太
        東北福祉大学感性福祉研究所年報, 2003年03月
      • Preserved ability to recognize keywords related to remote events in the absence of retrieval of relevant knowledge: a case of postencephalitic amnesia.
        Tsukiura T; Ohtake H; Fujii T; Miura R; Ogawa T; Yamadori A
        Brain and cognition, 2003年02月, 査読有り
      • Medial temporal lobe activation during context-dependent relational processes in episodic retrieval: an fMRI study. Functional magnetic resonance imaging.
        Tsukiura T; Fujii T; Takahashi T; Xiao R; Sugiura M; Okuda J; Iijima T; Yamadori A
        Human brain mapping, 2002年12月, 査読有り
      • Encoding-related brain activity during deep processing of verbal materials: a PET study.
        Fujii T; Okuda J; Tsukiura T; Ohtake H; Suzuki M; Kawashima R; Itoh M; Fukuda H; Yamadori A
        Neuroscience research, 2002年12月, 査読有り
      • Time-dependent contribution of the hippocampal complex when remembering the past: a PET study.
        Tsukiura T; Fujii T; Okuda J; Ohtake H; Kawashima R; Itoh M; Fukuda H; Yamadori A
        Neuroreport, 2002年12月, 査読有り
      • Neural basis of temporal context memory: a functional MRI study.
        Suzuki M; Fujii T; Tsukiura T; Okuda J; Umetsu A; Nagasaka T; Mugikura S; Yanagawa I; Takahashi S; Yamadori A
        NeuroImage, 2002年12月, 査読有り
      • Brain activation during the fist-edge-palm test: a functional MRI study.
        Umetsu A; Okuda J; Fujii T; Tsukiura T; Nagasaka T; Yanagawa I; Sugiura M; Inoue K; Kawashima R; Suzuki K; Tabuchi M; Murata T; Mugikura S; Higano S; Takahashi S; Fukuda H; Yamadori A
        NeuroImage, 2002年09月, 査読有り
      • Neural basis of the retrieval of people's names: evidence from brain-damaged patients and fMRI.
        Tsukiura T; Fujii T; Fukatsu R; Otsuki T; Okuda J; Umetsu A; Suzuki K; Tabuchi M; Yanagawa I; Nagasaka T; Kawashima R; Fukuda H; Takahashi S; Yamadori A
        Journal of cognitive neuroscience, 2002年08月, 査読有り
      • The role of the basal forebrain in episodic memory retrieval: a positron emission tomography study.
        Fujii T; Okuda J; Tsukiura T; Ohtake H; Miura R; Fukatsu R; Suzuki K; Kawashima R; Itoh M; Fukuda H; Yamadori A
        NeuroImage, 2002年03月, 査読有り
      • Different distribution of the activated areas in the dorsal premotor cortex during visual and auditory reaction-time tasks.
        Sugiura M; Kawashima R; Takahashi T; Xiao R; Tsukiura T; Sato K; Kawano K; Iijima T; Fukuda H
        NeuroImage, 2001年11月, 査読有り
      • Neuroanatomical discrimination between manipulating and maintaining processes involved in verbal working memory; a functional MRI study.
        Tsukiura T; Fujii T; Takahashi T; Xiao R; Inase M; Iijima T; Yamadori A; Okuda J
        Brain research. Cognitive brain research, 2001年03月, 査読有り
      • Isolated and focal retrograde amnesia: a hiatus in the past.
        Yamadori A; Suzuki K; Shimada M; Tsukiura T; Morishima T; Fujii T
        The Tohoku journal of experimental medicine, 2001年01月, 査読有り
      • 失語症患者の言語性短期記憶 2症例における音韻情報と意味情報の短期保持について
        目黒祐子; 藤井俊勝; 月浦崇; 山鳥重; 大竹浩也; 大塚祐司; 遠藤佳子
        失語症研究, 2000年09月
      • Retention of words in long-term memory: a functional neuroanatomical study with PET
        J Okuda; T Fujii; A Yamadori; R Kawashima; T Tsukiura; H Ohtake; R Fukatsu; K Suzuki; M Itoh; H Fukuda
        NEUROREPORT, 2000年02月, 査読有り
      • Human cerebellum plays an important role in memory-timed finger movement: An fMRI study
        R Kawashima; J Okuda; A Umetsu; M Sugiura; K Inoue; K Suzuki; M Tabuchi; T Tsukiura; SL Narayan; T Nagasaka; Yanagawa, I; T Fujii; S Takahashi; H Fukuda; A Yamadori
        JOURNAL OF NEUROPHYSIOLOGY, 2000年02月, 査読有り
      • The nature of age-related decline on the reading span task
        Y Meguro; T Fujii; A Yamadori; T Tsukiura; K Suzuki; J Okuda; M Osaka
        JOURNAL OF CLINICAL AND EXPERIMENTAL NEUROPSYCHOLOGY, 2000年, 査読有り
      • [Episodic and semantic memory after traumatic brain injury in a child].
        Meguro Y; Suzuki K; Tsukiura T; Fujii T; Yamadori A; Kudoh M
        No to shinkei = Brain and nerve, 1999年11月, 査読有り
      • Hemispheric asymmetry in a perceptual priming task: evidence from patients with unilateral brain damage.
        Tsukiura T; Fujii T; Yamadori A; Hosokawa T
        Perceptual and motor skills, 1999年04月, 査読有り
      • Proper name anomia after left temporal lobectomy: a patient study.
        Fukatsu R; Fujii T; Tsukiura T; Yamadori A; Otsuki T
        Neurology, 1999年03月, 査読有り
      • [Reassessment of the Luria's fist-edge-palm test].
        Hayakawa Y; Fujii T; Yamadori A; Suzuki K; Tsukiura T
        No to shinkei = Brain and nerve, 1999年02月, 査読有り
      • 健忘症患者における手続き記憶 運動技能と知覚・認知技能との解離
        月浦崇; 鈴木匡子; 藤井俊勝; 山鳥重; 小川達次
        神経心理学, 1998年12月
      • Participation of the prefrontal cortices in prospective memory: evidence from a PET study in humans
        OKuda J; Fujii T; Yamadori A; Kawashima R; Tsukiura T; Fukatsu R; Suzuki K; Ito M; Fukuda H
        Neuroscience Letters, 1998年09月, 査読有り

      MISC

      • Remembering unexpected beauty: Contributions of the ventral striatum to the effect of reward prediction errors in attractiveness for masked faces on face memories
        Mihara M; Izumika R; Tsukiura T
        29th Annual Meeting of the Cognitive Neuroscience Society (CNS 2022), San Francisco, USA, 2022年04月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Deficits of future thinking and autobiographical memory in patients with diffuse axonal injury
        Masuda Y; Park P; Ueda K; Ubukata S; Murai T; Tsukiura T
        International Neuropsychological Society 2021 Mid-Year Meeting (Hybrid), Melbourne, Australia, 2021年07月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Dissociable neural mechanisms between temporal and spatial contexts in episodic memory for context-rich scenes
        Cho M; Tsukiura T
        Cognitive Neuroscience Society Virtual Meeting, 2021年03月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Neural mechanisms of memory for facial expressions in young and older adults
        Izumika R; Cabeza R; Tsukiura T
        Cognitive Neuroscience Society Virtual Meeting, 2021年03月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • びまん性軸索損傷による未来思考の障害機序
        増田柚衣; 朴 白順; 上田敬太; 生方志浦; 村井俊哉; 月浦 崇
        第32回東北神経心理懇話会,仙台(Web開催), 2021年02月, 最終著者, 責任著者
      • びまん性軸索損傷患者における自伝的記憶の固定化に関する検討
        増田柚衣; 朴 白順; 上田敬太; 生方志浦; 村井俊哉; 月浦 崇
        第44回日本神経心理学会学術集会,郡山(Web開催), 2020年09月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Neural mechanisms underlying face memories modulated by context-dependent impression of trustworthiness for others
        Nishioka T; Iwata S; Tsukiura T
        Cognitive Neuroscience Society Virtual Meeting, 2020年05月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Representing myself in multiple ways: Dissociable activation between different levels of abstractness for self in autobiographical memories
        Katsumi A; Iwata S; Tsukiura T
        49th annual meeting of the Society for Neuroscience, Chicago, USA, 2019年10月, 査読有り
      • Different activation patterns during the temporal-order judgment in memory for face-name associations between happy and neutral facial expressions
        Iwata S; Tsukiura T
        49th annual meeting of the Society for Neuroscience, Chicago, USA, 2019年10月, 査読有り
      • 自伝的記憶における成功感と失敗感の時間的変化
        永松基記; 中島健太; 月浦 崇
        第83回日本心理学会大会,大阪, 2019年09月, 査読有り
      • 顔と名前の連合学習における文脈の変化が後の想起に与える影響
        長 美希; 勝見 梓; 月浦 崇
        第83回日本心理学会大会,大阪, 2019年09月, 査読有り
      • 視線の方向が顔の印象と記憶に与える影響
        岩田沙恵子; 門田大輝; 月浦 崇
        第83回日本心理学会大会,大阪, 2019年09月, 査読有り
      • Memory for whom I told something to: Roles of the ventromedial prefrontal cortex in destination memory
        Nagasawa Y; Sugimoto H; Tsukiura T
        48th annual meeting of the Society for Neuroscience, San Diego, USA, 2018年11月, 査読有り
      • 髪型の類似性が顔の印象形成に与える影響とその個人差
        岩田沙恵子; 吉田 幸; 月浦 崇
        第82回日本心理学会大会,仙台, 2018年09月, 査読有り
      • 他者からの期待が記憶に与える影響とその個人差
        長澤勇貴; 平田 歩; 塩田翔一; 月浦 崇
        第82回日本心理学会大会,仙台, 2018年09月, 査読有り
      • 自伝的記憶における多階層的自己とその個人差
        勝見 梓; 塩田翔一; 月浦 崇
        第82回日本心理学会大会,仙台, 2018年09月, 査読有り
      • 自伝的記憶における罪悪感に行為の有無が与える影響
        岩田沙恵子; 古賀あゆみ; 月浦 崇
        日本認知心理学会第16回大会,大阪, 2018年09月, 査読有り
      • Prognosis of cognitive disturbance and difficulty in everyday lives by severity in patients with diffuse axonal injury (DAI)
        Park P; Muraoka H; Ubukata S; Ueda K; Murai T; Tsukiura T
        International Neuropsychological Society 2018 Mid-Year Meeting, Prague, Czech Republic, 2018年07月, 査読有り
      • Effects of aging on functional networks in the cortical midline structures underlying the self-reference effect by taking self-perspectives
        Tsukiura T; Norimoto K; Yamawaki R; Shigemune Y
        25th annual meeting of the Cognitive Neuroscience Society, Boston, USA, 2018年03月, 査読有り
      • Trait affective empathy mediates the relations between intrinsic default network functional connectivity and subjective happiness
        Katsumi Y; Kondo N; Dolcos S; Dolcos F; Tsukiura T
        25th annual meeting of the Cognitive Neuroscience Society, Boston, USA, 2018年03月, 査読有り
      • Dissociable cortico-hippocampal networks during the processing of time and space information in episodic encoding
        Iwata S; Sugimoto H; Tsukiura T
        25th annual meeting of the Cognitive Neuroscience Society, Boston, USA, 2018年03月, 査読有り
      • Interacting mechanisms between the ventral striatum and hippocampus during the encoding of social memories associated with a victory in a competition with others
        Sugimoto H; Tsukiura T
        47th annual meeting of the Society for Neuroscience, Washington DC, USA, 2017年11月, 査読有り
      • Fading Affect Biasにおける加齢の効果
        庭瀨裕子; 朴 白順; 月浦 崇
        第41回日本神経心理学会学術集会,東京, 2017年09月, 査読有り
      • 前脳基底部手術例における時間情報処理の特徴に関する検討
        岩田沙恵子; 中村あゆみ; 朴 白順; 松本 昇; 藤山雄一; 末廣栄一; 上田敬太; 生方志浦; 鈴木倫保; 村井俊哉; 月浦 崇
        第41回日本神経心理学会学術集会,東京, 2017年09月, 査読有り
      • びまん性軸索損傷における日常記憶に関連する要素的認知機能の障害
        村岡ひかる; 朴 白順; 生方志浦; 上田敬太; 村井俊哉; 月浦 崇
        第41回日本神経心理学会学術集会,東京, 2017年09月, 査読有り
      • Impaired and preserved processes of time-related information in adults with high-functioning autism spectrum disorder
        Park P; Tsukiura T; Nakamura A; Nakamichi K; Funabiki Y
        The 2nd International Symposium on the Science of Mental Time, Nara, Japan, 2017年09月
      • Relationship between cognitive functions and processes of time information in patients with surgery of the anterior communicating artery (ACoA) aneurysm
        Iwata S; Nakamura A; Park P; Matsumoto N; Fujiyama Y; Suehiro E; Ueda K; Ubukata S; Suzuki M; Murai T; Tsukiura T
        The 2nd International Symposium on the Science of Mental Time, Nara, Japan, 2017年09月
      • Cortico-hippocampal interaction during the processing of time information in episodic encoding
        Iwata S; Sugimoto H; Tsukiura T
        The 2nd International Symposium on the Science of Mental Time, Nara, Japan, 2017年09月
      • Destination memoryとSource memoryの関係と差異に関する検討
        長澤勇貴; 杉本 光; 月浦 崇
        第81回日本心理学会大会,久留米, 2017年09月, 査読有り
      • エピソード記憶の記銘における文脈情報の処理に関する脳内機構
        岩田沙恵子; 杉本 光; 月浦 崇
        第1回ヒト脳イメージング研究会,東京, 2017年09月
      • 他者との競争における勝利に関する記憶の基盤となる脳内機構
        杉本 光; 月浦 崇
        第1回ヒト脳イメージング研究会,東京, 2017年09月
      • 他者への共感によって変化する顔記憶の記銘に関する神経基盤の解明
        近藤七海; 杉本 光; 月浦 崇
        第1回ヒト脳イメージング研究会,東京, 2017年09月
      • Impaired and preserved processes of time-related information in adults with high-functioning Autism Spectrum Disorder
        Park P; Tsukiura T; Nakamichi K; Nakamura A; Funabiki Y
        International Neuropsychological Society 2017 Mid-Year Meeting, Cape Town, South Africa, 2017年07月, 査読有り
      • Dissociable cortical contributions to the encoding of time and space information in episodic memory
        Iwata S; Sugimoto H; Tsukiura T
        23rd annual meeting of the Organization for Human Brain Mapping, Vancouver, Canada, 2017年06月, 査読有り
      • Successful encoding activation modulated by empathic traits in memory for highly empathetic people
        Kondo N; Sugimoto H; Tsukiura T
        23rd annual meeting of the Organization for Human Brain Mapping, Vancouver, Canada, 2017年06月, 査読有り
      • Effects of aging on activations in the dorsomedial prefrontal cortex and hippocampus during encoding with autobiographical reasoning
        Tsukiura T; Norimoto K; Yamawaki R; Shigemune Y
        46th annual meeting of the Society for Neuroscience, San Diego, USA, 2016年11月, 査読有り
      • 前脳基底部性健忘症例における作話の特徴に関する検討
        中村あゆみ; 朴 白順; 上田敬太; 村井俊哉; 月浦 崇
        第40回日本神経心理学会学術集会,熊本, 2016年09月, 査読有り
      • 自閉スペクトラム症者における時間情報の処理過程の検討
        朴 白順; 月浦 崇; 中村あゆみ; 中道和輝; 船曳康子
        第40回日本神経心理学会学術集会,熊本, 2016年09月, 査読有り
      • びまん性軸索損傷患者における日常記憶の検討
        村岡ひかる; 朴 白順; 生方志浦; 上田敬太; 村井俊哉; 月浦 崇
        第40回日本神経心理学会学術集会,熊本, 2016年09月, 査読有り
      • Dissociable Effects of Facial Expression and Facial Impression on Memory for Faces in Williams Syndrome
        Nakamichi K; Awaya T; Kato T; Tomiwa K; Tsukiura T
        International Neuropsychological Society 2016 Mid-Year Meeting, London, UK, 2016年07月, 査読有り
      • Remembering the past and thinking the future in patients with gambling disorder: a preliminary report
        Park P; Tsurumi K; Kawada R; Tsukiura T; Murai T; Takahashi H
        International Neuropsychological Society 2016 Mid-Year Meeting, London, UK, 2016年07月, 査読有り
      • Fading Affect Biasに対して気分の個人差が与える影響
        庭瀨裕子; 朴 白順; 月浦 崇
        日本認知心理学会第14回大会,広島, 2016年06月, 査読有り
      • 予定記憶における情動の効果とその個人差
        村岡ひかる; 朴 白順; 月浦 崇
        日本認知心理学会第14回大会,広島, 2016年06月, 査読有り
      • 共感と顔記憶の相互作用における個人差の検討
        近藤七海; 杉本 光; 月浦 崇
        日本認知心理学会第14回大会,広島, 2016年06月, 査読有り
      • Modulation of memories by the anticipation of victory in a competition during encoding and its individual difference
        Sugimoto H; Shigemune Y; Tsukiura T
        日本認知心理学会第14回大会,広島, 2016年06月, 査読有り
      • Williams症候群者の言語発達と顔記憶および自閉的傾向との関連
        中道和輝; 粟屋智就; 加藤竹雄; 富和清隆; 月浦 崇
        日本認知心理学会第14回大会,広島, 2016年06月, 査読有り
      • 情動的記憶
        間野陽子; 米田英嗣; 月浦崇
        脳科学辞典, 2016年05月, 査読有り, 招待有り
      • Williams症候群における顔記憶と社会的認知特性に関する検討
        中道和輝; 粟屋智就; 加藤竹雄; 富和清隆; 月浦 崇
        第39回日本高次脳機能障害学会学術総会,東京, 2015年12月, 査読有り
      • Competing against a familiar friend: Interactive mechanism of the temporo-parietal junction with the reward-related regions during successful encoding
        Sugimoto H; Shigemune Y; Tsukiura T
        45th annual meeting of the Society for Neuroscience, Chicago, USA, 2015年10月, 査読有り
      • 心理的時間の処理に関連する前頭葉機能と記憶機能:健常高齢者に対する検討
        中村あゆみ; 朴 白順; 上田敬太; 村井俊哉; 月浦 崇
        第39回日本神経心理学会総会,札幌, 2015年09月, 査読有り
      • Williams症候群者4症例における社会的認知特性に関する検討
        中道和輝; 粟屋智就; 加藤竹雄; 富和清隆; 月浦 崇
        第39回日本神経心理学会総会,札幌, 2015年09月, 査読有り
      • 自伝的記憶の想起における時間判断に影響を及ぼす要因の検討
        朴 白順; 中村あゆみ; 上田敬太; 村井俊哉; 月浦 崇
        第39回日本神経心理学会総会,札幌, 2015年09月, 査読有り
      • Williams症候群者2症例における社会的認知特性に関する検討
        中道和輝; 粟屋智就; 加藤竹雄; 富和清隆; 富和清隆; 月浦崇
        日本神経心理学会総会プログラム・予稿集, 2015年08月24日
      • 感情制御の神経メカニズムを探る 脳画像研究からのアプローチ
        月浦 崇; 菊池 俊暁; 関口 敦
        日本心理学会大会発表論文集, 2015年08月
      • Projecting myself onto pictures: Effects of self-related processes on successful encoding activations
        Norimoto K; Shigemune Y; Tsukiura T
        44th annual meeting of the Society for Neuroscience, Washington DC, USA, 2014年11月, 査読有り
      • Neural mechanisms underlying effects of giving monetary reward and punishment on successful encoding of episodic memories in social and non-social context
        Shigemune Y; Tsukiura T
        44th annual meeting of the Society for Neuroscience, Washington DC, USA, 2014年11月, 査読有り
      • 社会的な文脈において金銭的な報酬や罰を受けることがエピソード記憶の記銘に関連する神経活動に与える影響
        重宗弥生; 月浦 崇
        第4回社会神経科学研究会「社会認知とコミュニケーション」,岡崎, 2014年10月, 査読有り
      • 顔記憶の記銘における既知の人物の連想による効果
        井上優子; 重宗弥生; 月浦 崇
        第78回日本心理学会大会,京都, 2014年09月, 査読有り
      • Effects of receiving monetary reward and punishment on successful encoding activations of episodic memories in social context
        重宗弥生; 月浦 崇
        第37回日本神経科学学会総会,横浜, 2014年09月, 査読有り
      • 健忘症患者における作話現象に関する検討
        新垣ほのか; 朴 白順; 上田敬太; 村井俊哉; 月浦 崇
        第38回日本神経心理学会総会,山形, 2014年09月, 査読有り
      • 自己参照過程が顔の記憶に及ぼす効果とその脳内機構
        山脇理恵; 中村仁洋; 麻生俊彦; 重宗弥生; 福山秀直; 月浦 崇
        第38回日本神経心理学会総会,山形, 2014年09月, 査読有り
      • Impaired recognition of faces encoded by emotional and semantic processes in patients with Parkinson disease
        Park P; Yamakado H; Takahashi R; Dote S; Ubukata S; Murai T; Tsukiura T
        International Neuropsychological Society 2014 Mid-Year Meeting, Jerusalem, Israel, 2014年07月, 査読有り
      • ヒト記憶過程における過去と未来への思考を媒介する神経基盤の解明
        釜屋憲彦; 朴 白順; 金田拓巳; 重宗弥生; 月浦 崇
        第16回日本ヒト脳機能マッピング学会,仙台, 2014年03月, 査読有り
      • ヒト記憶における情動生成の効果に関する神経基盤
        金田拓巳; 重宗弥生; 月浦 崇
        第16回日本ヒト脳機能マッピング学会,仙台, 2014年03月, 査読有り
      • 健常高齢者の生活習慣と記憶機能との関連
        高田明美; 月浦 崇
        第24回日本疫学会総会,仙台, 2014年01月, 査読有り
      • Effects of generated emotions on activations during encoding of neutral pictures
        Kaneda T; Shigemune Y; Tsukiura T
        43rd annual meeting of the Society for Neuroscience, San Diego, USA, 2013年11月, 査読有り
      • 競争相手と目標の高さがエピソード記憶に与える影響
        杉本 光; 重宗弥生; 月浦 崇
        第77回日本心理学会大会,札幌, 2013年09月, 査読有り
      • 顔に由来する社会的報酬が顔の記憶に及ぼす効果:パーキンソン病例を対象とした検討
        朴 白順; 山門穂高; 高橋良輔; 土手しきほ; 生方志浦; 村井俊哉; 月浦 崇
        第37回日本神経心理学会総会,札幌, 2013年09月, 査読有り
      • 健常高齢者の生活習慣と記憶機能に関するコホート調査(速報)
        高田明美; 朴 白順; 重宗弥生; 月浦 崇
        第23回日本疫学会総会, 大阪, 2013年01月, 査読有り
      • 健常高齢者の生活習慣と記憶機能との関連に関する調査研究
        高田明美; 月浦 崇
        第71回日本公衆衛生学会総会,山口, 2012年10月, 査読有り
      • Effects of emotion on retrieval-related activations in implicit memories
        Terao C; Tsukiura T; Nouchi R; Akimoto Y; Yamazaki R; Sugiura M; Kawashima R
        42nd Annual Meeting of the Society for Neuroscience, New Orleans, USA, 2012年10月, 査読有り
      • Roles of the prefrontal, precuneus and amygdala regions in remembering words encoded in the survival situations
        Nouchi R; Tsukiura T; Shigemune Y; Kambara T; Sugiura M; Kawashima R
        42nd Annual Meeting of the Society for Neuroscience, New Orleans, USA, 2012年10月, 査読有り
      • The neural basis of facial warmth and competence perception
        Yamazaki R; Akimoto Y; Sugiura M; Nouchi R; Terao C; Tsukiura T; Kawashima R
        42nd Annual Meeting of the Society for Neuroscience, New Orleans, USA, 2012年10月, 査読有り
      • Age-related differences in prefronto-parietal and hippocampal network during correct rejections of new items
        Tsukiura T; Shigemune Y; Nouchi R; Kambara T; Kawashima R
        42nd Annual Meeting of the Society for Neuroscience, New Orleans, USA, 2012年10月, 査読有り
      • Neural correlates underlying the effects of reward on motivation for remembering difficult memories
        Shigemune Y; Tsukiura T; Nouchi R; Kambara T; Kawashima R
        42nd annual meeting of the Society for Neuroscience, New Orleans, USA, 2012年10月, 査読有り
      • 健忘症3例における自伝的記憶の検討:損傷部位による解離
        朴 白順; 高田明美; 大東祥孝; 月浦 崇
        第36回日本神経心理学会総会,東京, 2012年09月, 査読有り
      • Different neural mechanisms between bias toward rewards and punishments in remembering source memories
        重宗弥生; 月浦 崇; 神原利宗; 川島隆太
        第35回日本神経科学学会総会,名古屋, 2012年09月, 査読有り
      • Age-related differences in prefrontal and medial temporal activations during successful retrieval
        Tsukiura T; Shigemune Y; Nouchi R; Kambara T; Kawashima R
        19th Annual Meeting of Cognitive Neuroscience Society, Chicago, USA, 2012年03月, 査読有り
      • 運動や食事の生活習慣が高齢者の記憶機能に及ぼす影響に関するコホート研究
        高田明美; 重宗弥生; 月浦 崇
        第22回日本疫学会総会, 東京, 2012年01月, 査読有り
      • Effects of aging on insular and hippocampal activations during encoding of faces with a first impression of badness
        Tsukiura T; Shigemune Y; Nouchi R; Kambara T; Kawashima R
        The 41st annual meeting of the Society for Neuroscience, Washington DC, USA, 2011年11月, 査読有り
      • Superior temporal activity for the retrieval process of auditory-word associations
        Kambara T; Tsukiura T; Nouchi R; Shigemune Y; Yomogida Y; Kanno A; Kawashima R
        12th The International Multisensory Research Forum, Fukuoka, Japan, 2011年10月, 査読有り
      • Personality-related difference in neural activations underlying the effect of monetary rewards on remembering difficult memories
        Shigemune Y; Tsukiura T; Nouchi R; Kambara T; Kawashima R
        The 8th International Brains Research Organization World Congress of Neuroscience (IBRO 2011), Florence, Italy, 2011年07月, 査読有り
      • 学習によって変化する語と感覚情報の連合に関与する神経基盤の解明
        神原利宗; 月浦 崇; 重宗弥生; 野内類; 蓬田幸人; 菅野彰剛; 川島隆太
        言語科学会第13回年次国際大会 (JSLS 2011), 大阪, 2011年06月, 査読有り
      • Effects of anxiety feelings on memory-related activations
        Ikenouchi H; Shigemune Y; Tsukiura T; Takahashi K; Kawashima R
        17th Annual Meeting of the Organization for Human Brain Mapping, Quebec City, Canada, 2011年06月, 査読有り
      • Insular and hippocampal contributions to memory for faces with first impression of badness
        Tsukiura T; Shigemune Y; Noguchi R; Kambara T; Kawashima R
        The 40th Annual Meeting of Society for Neuroscience, San Diego, USA, 2010年11月, 査読有り
      • Effects of monetary reward and punishment on neural activations during successful retrieval of source memories
        重宗弥生; 月浦 崇; 神原利宗; 川島隆太
        第33回日本神経科学学会総会,神戸, 2010年09月, 査読有り
      • Age-related differences in brain activity during successful encoding of memory for person identity information
        月浦 崇; 重宗弥生; 神原利宗; 関口 敦; 蓬田幸人; 中川誠秀; 秋月祐子; 瀧 靖之; 川島隆太
        第33回日本神経科学学会総会,神戸, 2010年09月, 査読有り
      • 報酬と罰がエピソード記憶の記銘に与える影響
        重宗弥生; 月浦 崇; 神原利宗; 川島隆太
        第10回生理学若手サマースクール「社会的意志決定のメカニズム」, 東京, 2010年09月, 査読有り
      • 金銭的な報酬と罰が文脈記憶の記銘と想起に与える影響
        重宗弥生; 月浦 崇; 神原利宗; 川島隆太
        第74回日本心理学会大会(ワークショップ),大阪, 2010年09月
      • Effects of reward and punishment on neural activations during successful encoding of source memory
        Shigemune Y; Tsukiura T; Kambara T; Kawashima R
        16th Annual Meeting of the Organization for Human Brain Mapping, Barcelona, Spain, 2010年06月, 査読有り
      • Contribution of the temporal pole to inducing affective responses in humor appreciation
        Kawana Y; Yokoyama S; Tsukiura T; Kambara T; Takahashi K; Kawashima R
        16th Annual Meeting of the Organization for Human Brain Mapping, Barcelona, Spain, 2010年06月, 査読有り
      • Neural activations associated with the effect of monetary rewards on intrinsic motivation
        Miki K; Sekiguchi A; Sugiura M; Akitsuki Y; Tsukiura T; Yomogida Y; Kawashima R
        16th Annual Meeting of the Organization for Human Brain Mapping, Barcelona, Spain, 2010年06月, 査読有り
      • Remembering beauty: Role of orbitofrontal cortex in successful encoding of attractive faces
        Tsukiura T; Cabeza R
        17th Annual Cognitive Neuroscience Society Meeting, Montreal, Canada, 2010年04月, 査読有り
      • Effects of reward and punishment on neural activations during encoding of item and source memories.
        Shigemune Y; Tsukiura T; Kambara T; Kawashima R
        New Frontiers in Social Cognitive Neuroscience, Sendai, Japan, 2009年11月
      • Effects of aging on anterior temporal and hippocampal activations during successful retrieval of memory for person identity information
        Tsukiura T; Sekiguchi A; Yomogida Y; Nakagawa S; Akitsuki Y; Taki Y; Kawashima R
        The 39th Annual Meeting of Society for Neuroscience, Chicago, USA, 2009年10月, 査読有り
      • Neural correlates of social interaction and concern for other person in episodic memory: an fMRI study
        Mano Y; Sugiura M; Tsukiura T; Yomogida Y; Jeong H; Sekiguchi A; Akitsuki Y; Kawashima R
        The 39th Annual Meeting of Society for Neuroscience, Chicago, USA, 2009年10月, 査読有り
      • Anatomy of episodic context: distinct neural bases for item-roles and item integration
        Sugiura M; Yomogida Y; Mano Y; Kambara T; Sekiguchi A; Tsukiura T; Kawashima R
        The 39th Annual Meeting of Society for Neuroscience, Chicago, USA, 2009年10月, 査読有り
      • Neural correlates of social interaction and concern for other person in episodic memory: an fMRI study
        間野陽子; 杉浦元亮; 月浦 崇; 蓬田幸人; ジョンヒョンジョン; 関口 敦; 秋月祐子; 川島隆太
        第32回日本神経科学学会総会,名古屋, 2009年09月, 査読有り
      • エピソード記憶におけるソーシャル・インタラクションの役割:fMRI研究
        間野陽子; 杉浦元亮; 月浦 崇; 蓬田幸人; ジョンヒョンジョン; 関口 敦; 秋月祐子; 川島隆太
        第73回日本心理学会大会,京都, 2009年08月, 査読有り
      • Roles of the anterior temporal regions in the successful encoding of memory for person identity information
        Tsukiura T; Mano Y; Sekiguchi A; Yomogida Y; Hoshi K; Kambara T; Takeuchi H; Sugiura M; Kawashima R
        15th Annual Meeting of the Organization for Human Brain Mapping, San Francisco, USA, 2009年06月, 査読有り
      • “What is beautiful is good” stereotype: Shared brain activity for facial attractiveness and moral judgments
        Tsukiura T; Cabeza R
        The 38th Annual Meeting of Society for Neuroscience, Washington DC, USA, 2008年11月, 査読有り
      • 学習の般化における大脳基底核の役割
        望月寛子; 月浦 崇; 望月 聡; 河村 満
        第32回日本神経心理学会総会,東京, 2008年09月, 査読有り
      • Amygdala activity during encoding enhances subsequent memory for happy faces
        Tsukiura T; Cabeza R
        The 37th Annual Meeting of Society for Neuroscience, San Diego, USA, 2007年11月, 査読有り
      • Neural correlates of opposing modulation of emotion on short- vs. long-term memory processes: an event-related fMRI investigation
        Dolcos F; Stokes J; Kragel J; Ritchey M; Tsukiura T; Mccarthy G; Cabeza R
        The 37th Annual Meeting of Society for Neuroscience, San Diego, USA, 2007年11月, 査読有り
      • When I see your smiling face: Amygdala activitiy while remembering happy faces
        Tsukiura T; Cabeza R
        14th Annual Meeting of Cognitive Neuroscience Society, New York, USA, 2007年05月, 査読有り
      • Remembering person-related semantics with faces and people’s names: an fMRI study
        Tsukiura T; Suzuki C; Shigemune Y; Mochizuki-Kawai H
        The 36th Annual Meeting of Society for Neuroscience, Atlanta, USA, 2006年10月, 査読有り
      • Handwriting analysis activates the fusiform face area
        Sugita Y; Tsukiura T; Suzuki C; Manaka Y
        The 36th Annual Meeting of Society for Neuroscience, Atlanta, USA, 2006年10月, 査読有り
      • Dissociable roles of the prefrontal and medial temporal lobe structures to experienced-based reasoning: An fMRI study
        Suzuki C; Mochizuki-Kawai H; Shigemune Y; Iijima T; Tsukiura T
        The 36th Annual Meeting of Society for Neuroscience, Atlanta, USA, 2006年10月, 査読有り
      • Neural activation during experience-based reasoning
        鈴木千里; 月浦 崇; 望月寛子; 重宗弥生; 飯島敏夫
        第29回日本神経科学学会総会,京都, 2006年07月, 査読有り
      • Effects of implicit emotional processes on encoding-related activations of episodic memory: An event-related fMRI study
        重宗弥生; 月浦 崇; 望月寛子; 鈴木千里; 飯島敏夫
        第29回日本神経科学学会総会,京都, 2006年07月, 査読有り
      • A comparison of the neural correlates of successful episodic encoding and successful semantic retrieval
        Prince S; Tsukiura T; Daselaar S; Cabeza R
        The 35th Annual Meeting of Society for Neuroscience, Washington DC, USA, 2005年11月, 査読有り
      • Brain activations underlying positive transfer of sequential learning: an fMRI study
        Mochizuki-Kawai H; Tsukiura T; Mochizuki S; Kawamura M
        The 35th Annual Meeting of Society for Neuroscience, Washington DC, USA, 2005年11月, 査読有り
      • Neural correlates of referring encoding behavior and feedback during retrieval: An fMRI study
        Tsukiura T; Mochizuki-Kawai H; Fujii T
        The 35th Annual Meeting of Society for Neuroscience, Washington DC, USA, 2005年11月, 査読有り
      • 遠隔記憶の想起におけるPersonal relevanceとTime remotenessの効果:PET研究
        月浦 崇; 阿部修士; 鈴木麻希; 伊藤正敏; 藤井俊勝
        第29回日本神経心理学会総会,京都, 2005年09月, 査読有り
      • The effects of person identity and repeated learning on brain activations during people's name retrieval: An fMRI study
        月浦 崇; 望月寛子; 藤井俊勝
        第28回日本神経科学学会総会,横浜, 2005年07月, 査読有り
      • Effects of emotional context on episodic memory retrieval: A PET study
        鈴木麻希; 阿部修士; 月浦 崇; 森 悦朗; 伊藤正敏; 藤井俊勝
        第28回日本神経科学学会総会,横浜, 2005年07月, 査読有り
      • 意味プライミング効果によって生起されるカテゴリー特異的な脳活動について:fMRIによる研究
        望月寛子; 月浦 崇; 望月 聡; 河村 満
        第28回日本高次脳機能障害学会,浦安, 2004年11月, 査読有り
      • Neural activation during memory-dependent reasoning: An fMRI study
        Suzuki C; Tsukiura T; Mochizuki-Kawai H; Fujiwara J; Iijima T
        The 34th Annual Meeting of Society for Neuroscience, San Diego, USA, 2004年11月, 査読有り
      • Brain activations associated with telling a lie and its importance: An fMRI study
        Fujiwara J; Tsukiura T; Mochizuki-Kawai H; Suzuki C; Iijima T
        The 34th Annual Meeting of Society for Neuroscience, San Diego, USA, 2004年11月, 査読有り
      • 過去の経験に基づいた推論過程に関する神経活動:fMRIによる検討
        鈴木千里; 月浦 崇; 望月寛子; 藤原寿理; 飯島敏夫
        第27回日本神経科学学会総会,大阪, 2004年09月, 査読有り
      • 嘘をつくこととその重要性に関した神経活動:fMRIによる研究
        藤原寿理; 月浦 崇; 望月寛子; 鈴木千里; 飯島敏夫
        第27回日本神経科学学会総会,大阪, 2004年09月, 査読有り
      • 固有名詞の想起に関する神経基盤:PETによる検討
        月浦 崇; 鈴木麻希; 阿部修士; 山口慶一郎; 伊藤正敏; 藤井俊勝
        第28回日本神経心理学会総会,広島, 2004年09月, 査読有り
      • Lateral asymmetry of the hippocampal complex during recognition of words: An event-related fMRI study
        Tsukiura T; Mochizuki-Kawai H; Fujii T
        10th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Budapest, Hungary, 2004年06月, 査読有り
      • Learning-related changes of brain activations in mirror reading task: An fMRI study
        Mochizuki-Kawai H; Tsukiura T; Mochizuki S; Kawamura M
        10th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Budapest, Hungary, 2004年06月, 査読有り
      • Neuroanatomical basis of human deception in episodic retrieval: A PET study
        Abe N; Suzuki M; Tsukiura T; Yamaguchi K; Itoh M; Fujii T
        10th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Budapest, Hungary, 2004年06月, 査読有り
      • Specific contribution of the hippocampal complex to remembering past events: An event-related fMRI study
        Tsukiura T; Mochizuki-Kawai H; Fujii T
        11th Annual Meeting of Cognitive Neuroscience Society, San Francisco, USA, 2004年04月, 査読有り
      • Activation in the rostral parahippocampal gyrus associates with later retrieval for words processed deeply and with emotional valence
        Fujii T; Suzuki M; Yamaguchi K; Tsukiura T; Abe N; Itoh M
        11th Annual Meeting of Cognitive Neuroscience Society, San Francisco, USA, 2004年04月, 査読有り
      • Dissociable brain activations within the hippocampal complex during the recognition of words: An event-related fMRI study
        Tsukiura T; Mochizuki-Kawai H; Fujii T
        5th Tsukuba International Conference of Memory, Tsukuba, Japan, 2004年03月, 査読有り
      • 社会的出来事の想起時の連合プロセスに関連する神経基盤:事象関連fMRI法による検討
        月浦 崇; 並木政幸; 藤井俊勝; 飯島敏夫
        第27回日本神経心理学会総会,松山, 2003年09月, 査読有り
      • Brain activations during remembering ‘when’ of episodic memory: An fMRI study
        月浦 崇; 並木政幸; 藤井俊勝; 飯島敏夫
        第26回日本神経科学大会,名古屋, 2003年07月, 査読有り
      • Brain activations during encoding emotional words: An fMRI study
        並木政幸; 月浦 崇; 飯島敏夫
        第26回日本神経科学大会,名古屋, 2003年07月, 査読有り
      • Context-dependent relation process and recency judgment in episodic retrieval: An event-related fMRI study
        Tsukiura T; Namiki M; Fujii T; Iijima T
        9th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping , New York, USA, 2003年06月, 査読有り
      • Emotion-related activations during autobiographical memory retrieval: An fMRI study
        Tsukiura T; Namiki M; Iijima T
        The 32nd Annual Meeting of Society for Neuroscience, Orland, USA, 2002年11月, 査読有り
      • 自伝的記憶の想起に関する海馬複合体の神経活動:PETによる検討
        月浦 崇; 藤井俊勝; 奥田次郎; 大竹浩也; 川島隆太; 伊藤正敏; 福田 寛; 山鳥 重
        第26回日本神経心理学会総会,東京, 2002年09月, 査読有り
      • 日本人の韓国語単語学習過程に伴う脳活動の変化:functional MRI研究
        李 炯夕; 藤井俊勝; 奥田次郎; 月浦 崇; 梅津篤司; 鈴木麻希; 永坂竜男; 高橋昭喜; 山鳥 重
        第26回日本神経心理学会総会,東京, 2002年09月, 査読有り
      • Recognition and emotion-related activations in face-name associations: An fMRI study
        月浦 崇; 並木政幸; 飯島敏夫
        第25回日本神経科学大会,東京, 2002年07月, 査読有り
      • Neural activations during encoding and recognition of words with and without emotion: An fMRI study
        並木政幸; 月浦 崇; 飯島敏夫
        第25回日本神経科学大会,東京, 2002年07月, 査読有り
      • Memory- and emotion-related activations in encoding, recognition and consolidation of face-name associations: An fMRI study
        Tsukiura T; Namiki M; Iijima T
        8th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Sendai, Japan, 2002年06月, 査読有り
      • Neural activations during encoding and recognition of words with and without emotion: An fMRI study
        Namiki M; Tsukiura T; Iijima T
        8th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Sendai, Japan, 2002年06月, 査読有り
      • Different neural networks for spatial context memory of experiment-room and stimulus-location: A functional MRI study
        Suzuki M; Fujii T; Tsukiura T; Maeda Y; Watanabe Y; Matsue Y; Yamadori A
        8th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Sendai, Japan, 2002年06月, 査読有り
      • Thinking of the future and past: interaction between the frontal pole and the hippocampus
        Okuda J; Fujii T; Ohtake H; Tsukiura T; Tanji K; Suzuki K; Kawashima R; Fukuda H; Itoh M; Yamadori A
        8th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Sendai, Japan, 2002年06月, 査読有り
      • 手の系列運動の習熟による脳賦活の変化 functional MRIによる研究
        梅津 篤司; 村田 隆紀; 日向野 修一; 高橋 昭喜; 鈴木 麻希; 李 炯夕; 月浦 崇; 奥田 次郎; 藤井 俊勝; 山鳥 重
        日本医学放射線学会雑誌, 2002年01月
      • 顔貌と人名の連合記憶と顔貌と人物の意味情報の連合記憶に関与する大脳領域:事象関連fMRI研究
        月浦 崇; 高橋俊光; 肖 瑞亭; 藤井俊勝; 飯島敏夫; 山鳥 重
        第24回日本神経科学大会,京都, 2001年09月, 査読有り
      • PETを用いた記憶記銘時の脳活動に関する研究
        藤井俊勝; 奥田次郎; 月浦 崇; 大竹浩也; 鈴木麻希; 川島隆太; 伊藤正敏; 福田 寛; 山鳥 重
        第24回日本神経科学大会,京都, 2001年09月, 査読有り
      • 予定記憶における視床と海馬領域の役割:fMRIによる研究
        奥田次郎; 藤井俊勝; 梅津篤司; 月浦 崇; 鈴木麻希; 永坂竜男; 梁川 功; 鈴木匡子; 高橋昭喜; 山鳥 重
        第24回日本神経科学大会,京都, 2001年09月, 査読有り
      • 時間文脈記憶想起に及ぼす場所文脈の影響:fMRIによる研究
        鈴木麻希; 藤井俊勝; 月浦 崇; 奥田次郎; 前田泰弘; 渡部芳彦; 松江克彦; 山鳥 重
        第24回日本神経科学大会,京都, 2001年09月, 査読有り
      • 日本人の韓国語単語学習過程に伴う脳活動変化:fMRI研究
        李 炯夕; 藤井俊勝; 奥田次郎; 月浦 崇; 梅津篤司; 鈴木麻希; 永坂竜男; 高橋昭喜; 山鳥 重
        第24回日本神経科学大会,京都, 2001年09月, 査読有り
      • Recalling people's names: Roles of an anterior part of the left temporal lobe evidenced from fMRI
        Tsukiura T; Fujii T; Suzuki M; Okuda J; Maeda Y; Watanabe Y; Matsue Y; Yamadori A
        7th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Brighton, UK, 2001年06月, 査読有り
      • Activation of brain regions related to recognition of memorized figures during memory recall
        Fujii T; Tsukiura T; Okuda J; Suzuki M; Umetsu A; Yamadori A; Nagasawa T; Yanagawa I; Takahashi S
        7th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Brighton, UK, 2001年06月, 査読有り
      • A functional MRI study of prospective memory
        Okuda J; Fujii T; Umetsu T; Tsukiura T; Suzuki M; Nagasaka T; Yanagawa I; Suzuki K; Yamadori A; Takahashi S; Kawashima R; Fukuda H
        7th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Brighton, UK, 2001年06月, 査読有り
      • Neural basis of temporal context memory: a functional MRI study
        Suzuki M; Fujii T; Tsukiura T; Okuda J; Umetsu A; Yamadori A; Nagasaka T; Yanagawa I; Takahashi S
        7th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Brighton, UK, 2001年06月, 査読有り
      • Functional MRI撮影時の体動に関する一考察
        梅津 篤司; 村田 隆紀; 日向野 修一; 高橋 昭喜; 山田 章吾; 奥田 次郎; 月浦 崇; 鈴木 匡子; 藤井 俊勝; 山鳥 重
        日本医学放射線学会雑誌, 2001年03月
      • An fMRI study of the brain activation in visual encoding of real and nonsense objects
        Xiao R; Takahashi T; Tsukiura T; Sugiura M; Kawano K; Iijima T
        The 30th Annual Meeting of Society for Neuroscience, New Orleans, USA, 2000年11月, 査読有り
      • Functional roles of the dorsal premoto cortex in sensory-triggered finger movement
        Sugiura M; Kawashima R; Takahashi T; Xiao R; Tsukiura T; Fukuda H; Iijima T
        The 30th Annual Meeting of Society for Neuroscience, New Orleans, USA, 2000年11月, 査読有り
      • 失語症患者の言語性短期記憶障害-左前頭葉損傷群の特徴-
        目黒祐子; 藤井俊勝; 田渕実治郎; 大塚祐司; 山鳥 重; 遠藤佳子; 月浦 崇
        第24回日本失語症学会総会,東京, 2000年10月, 査読有り
      • 前交通動脈動脈瘤破裂後健忘症候群における文脈記憶の障害
        月浦 崇; 大竹浩也; 藤井俊勝; 鈴木匡子; 三浦利奈; 山鳥 重
        第24回日本神経心理学会総会,東京, 2000年09月, 査読有り
      • “言語優位半球”の言語機能-アミタールテストと皮膚電気刺激による検討-
        鈴木匡子; 中里信和; 社本 博; 岩崎真樹; 石飛真美子; 遠藤佳子; 月浦 崇; 山鳥 重
        第24回日本神経心理学会総会,東京, 2000年09月, 査読有り
      • 固有名詞健忘を認めた広汎性発達障害児
        目黒祐子; 仁平説子; 藤井俊勝; 月浦 崇; 平山和美; 山鳥 重
        第24回日本神経心理学会総会,東京, 2000年09月, 査読有り
      • 機能的MRIからみたエピソード記憶の想起と固定化に関する神経活動
        月浦 崇; 高橋俊光; 肖 瑞亭; 杉浦元亮; 藤井俊勝; 飯島敏夫; 山鳥 重; 奥田次郎; 鈴木匡子
        第23回日本神経科学大会,横浜, 2000年09月, 査読有り
      • ヒト連合記憶の神経基盤:fMRIによる研究
        藤井俊勝; 月浦 崇; 奥田次郎; 梅津篤司; 山鳥 重; 永坂竜男; 鈴木麻希; 鈴木匡子; 梁川 功; 高橋昭喜
        第23回日本神経科学大会,横浜, 2000年09月, 査読有り
      • 具象語の対連合学習過程における前頭前野背側部の活動の変化:fMRIによる計測
        高橋俊光; 肖 瑞亭; 月浦 崇; 杉浦元亮; 河野憲二; 飯島敏夫
        第23回日本神経科学大会,横浜, 2000年09月, 査読有り
      • 有意味および無意味図形記銘時の脳活動の比較:fMRIによる計測
        肖 瑞亭; 高橋俊光; 月浦 崇; 杉浦元亮; 河野憲二; 飯島敏夫
        第23回日本神経科学大会,横浜, 2000年09月, 査読有り
      • 行動の制御における前頭前野皮質の役割-内的キューと外的キューに対する機能差
        奥田次郎; 藤井俊勝; 山鳥 重; 大竹浩也; 月浦 崇; 鈴木匡子; 川島隆太; 福田 寛; 伊藤正敏
        第23回日本神経科学大会,横浜, 2000年09月, 査読有り
      • Contribution of the rostral part of the left temporal lobe to retrieving people’s names: A functional MRI study
        Tsukiura T; Fujii T; Okuda J; Tabuchi M; Kurata K; Suzuki K; Umetsu A; Yanagawa I; Nagasaka T; Yamadori A; Takahashi S
        6th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, San Antonio, USA, 2000年06月, 査読有り
      • Different response patterns of the human dorsal premotor cortex during sensory triggered movement with different sensory cues
        Sugiura M; Kawashima R; Takahashi T; Xiao R; Iijima T; Tsukiura T; Fukuda H
        6th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, San Antonio, USA, 2000年06月, 査読有り
      • エピソード記憶の想起に対する左前頭前野の役割:機能的MRIによる検討
        月浦 崇; 高橋俊光; 肖 瑞亭; 杉浦元亮; 藤井俊勝; 飯島敏夫; 山鳥 重; 奥田次郎; 鈴木匡子
        第2回ヒト脳機能マッピング学会研究学術集会,東京, 2000年03月, 査読有り
      • Contribution of the left prefrontal cortex for retrieval of episodic memory: A functional MRI study
        Tsukiura T; Takahashi T; Xiao R; Sugiura M; Fujii T; Iijima T; Yamadori A; Okuda J; Suzuki K
        10th Rotman Research Institute Annual Conference, Toronto, Canada, 2000年03月, 査読有り
      • The rols of the basal forebrain in episodic memory retrieval: A positron emission tomography study in humans
        Fujii T; Okuda J; Ohtake H; Tsukiura T; Yamadori A; Miura R; Suzuki K
        10th Rotman Research Institute Annual Conference, Toronto, Canada, 2000年03月, 査読有り
      • Functional MRIによる手の系列運動の脳内機序の検討
        梅津 篤司; 村田 隆紀; 古田 進; 日向野 修一; 高橋 昭喜; 永坂 竜男; 梁川 功; 田淵 実治郎; 月浦 崇; 奥田 次郎
        日本医学放射線学会雑誌, 2000年02月
      • Study of brain activation during the complicated hand motor task (Luria' s fist-edge-palm test) by functional MRI
        A. Umetsu; S. Higano; S. Takahashi; T. Murata; J. Okuda; T. Tsukiura; T. Fujii; A. Yamadori; M. Sugiura; K. Inoue; R. Kawashima; H. Fukuda
        Japanese Journal of Clinical Radiology, 2000年01月01日
      • 側頭葉切除術を施行した症例における人名想起困難:人名カテゴリー内での解離の可能性
        月浦 崇; 藤井俊勝; 深津玲子; 大槻泰介; 山鳥 重; 鈴木匡子
        第23回日本失語症学会総会,宇都宮, 1999年11月, 査読有り
      • 失語症患者における音韻情報と意味情報の短期記憶:音韻性ループと意味性ループの存在可能性
        目黒祐子; 藤井俊勝; 大竹浩也; 大塚祐司; 山鳥 重; 遠藤佳子; 月浦 崇
        第23回日本失語症学会総会,宇都宮, 1999年11月, 査読有り
      • An fMRI study of the prefrontal cortex activation during retrieval process of working memory tasks
        Takahashi T; Xiao R; Inase M; Tsukiura T; Kawano K; Iijima T
        The 29th Annual Meeting of Society for Neuroscience, Miami, USA, 1999年11月, 査読有り
      • An fMRI comparison of the brain activation during viewing familiar and novel pictures
        Xiao R; Takahashi T; Inase M; Tsukiura T; Kawano K; Iijima T
        The 29th Annual Meeting of Society for Neuroscience, Miami, USA, 1999年11月, 査読有り
      • 外傷後健忘症例の逆向性健忘における過去の出来事の個別的項目の記憶と時間軸
        月浦 崇; 大塚祐司; 三浦利奈; 鈴木匡子; 藤井俊勝; 山鳥 重
        第23回日本神経心理学会総会,福岡, 1999年09月, 査読有り
      • 左前頭前野損傷による音韻性入力情報の操作の障害
        目黒祐子; 藤井俊勝; 月浦 崇; 田渕実治郎; 鈴木匡子; 山鳥 重
        第23回日本神経心理学会総会,福岡, 1999年09月, 査読有り
      • 前脳基底部を中心に病巣を持つ健忘患者にみられた社会的出来事の自分の時間軸の中での定位障害
        三浦利奈; 大竹浩也; 月浦 崇; 鈴木匡子; 藤井俊勝; 山鳥 重
        第23回日本神経心理学会総会,福岡, 1999年09月, 査読有り
      • 機能的MRIによる言語性作業記憶の神経基盤:右利き者と左利き者の比較
        月浦 崇; 高橋俊光; 肖 瑞亭; 藤井俊勝; 稲瀬正彦; 奥田次郎; 飯島敏夫; 山鳥 重
        第22回日本神経科学大会,大阪, 1999年07月, 査読有り
      • Brain activation during generation and recall of word evaluated with functional MRI
        シン・ナラヤン; 奥田次郎; 鈴木匡子; 田渕実治郎; 月浦 崇; 梅津篤司; 梁川 功; 永坂竜男; 杉浦元亮; 井上健太郎; 川島隆太; 福田 寛; 高橋昭喜; 山鳥 重
        第22回日本神経科学大会,大阪, 1999年07月, 査読有り
      • The neural basis of written language processing evaluated with functional magnetic resonance imaging
        田渕実治郎; 奥田次郎; 月浦 崇; 鈴木匡子; シン・ナラヤン; 藤井俊勝; 梅津篤司; 梁川 功; 永坂竜男; 川島隆太; 杉浦元亮; 井上健太郎; 高橋昭喜; 福田 寛; 山鳥 重
        第22回日本神経科学大会,大阪, 1999年07月, 査読有り
      • Activation of the prefrontal cortex during retrieval process in working memory tasks: An fMRI study
        高橋俊光; 肖 瑞亭; 稲瀬正彦; 月浦 崇; 河野憲二; 飯島敏夫
        第22回日本神経科学大会,大阪, 1999年07月, 査読有り
      • A comparison of brain activations during picture encoding and retrieval by fMRI
        肖 瑞亭; 高橋俊光; 稲瀬正彦; 月浦 崇; 河野憲二; 飯島敏夫
        第22回日本神経科学大会,大阪, 1999年07月, 査読有り
      • Neuroanatomical basis of store and manipulation of verbal short-term memory: Evidence from functional magnetic resonance imaging
        Tsukiura T; Takahashi T; Xiao R; Fujii T; Inase M; Okuda J; Suzuki K; Iijima T; Yamadori A
        5th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Dusseldorf, Germany, 1999年06月, 査読有り
      • Distribution of activated and deactivated areas in the working memoty task
        Takahashi T; Xiao R; Inase M; Tsukiura T; Iijima T; Kawano K
        5th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Dusseldorf, Germany, 1999年06月, 査読有り
      • An fMRI study of localization of hippocampal activations along its long-axis in picture encoding and retrieval
        Xiao R; Takahashi T; Inase M; Tsukiura T; Kawano K; Iijima T
        5th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Dusseldorf, Germany, 1999年06月, 査読有り
      • Activations of prefronto-parietal and temporal cortices during encoding and retrieval of visually presented words: A single-trial based fMRI study
        Fukuda H; Okuda J; Tabuchi M; Kawashima R; Umetsu A; Suzuki K; Tsukiura T; Sugiura M; Inoue K; Yanagawa I; Nagasaka T; Narayan S; Fujii T; Yamadori A; Takahashi S
        5th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Dusseldorf, Germany, 1999年06月, 査読有り
      • A fMRI study of self-paced finger movement
        Kawashima R; Okuda J; Umetsu A; Sugiura M; Inoue K; Suzuki K; Tabuchi M; Tsukiura T; Nagasaka T; Yanagawa I; Narayan S; Takahashi S; Fukuda H; Yamadori A
        5th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Dusseldorf, Germany, 1999年06月, 査読有り
      • Remote memory for items, contents, and contexts: A case study in post-traumatic amnesia
        Tsukiura T; Otsuka Y; Miura R; Suzuki K; Yamadori A; Fujii T
        9th Rotman Research Institute Annual Conference, Toronto, Canada, 1999年03月, 査読有り
      • 遠隔記憶の想起におけるmemory itemとmemory contentの解離
        月浦 崇; 大竹浩也; 三浦利奈; 藤井俊勝; 山鳥 重; 鈴木匡子; 小川達次
        第22回日本失語症学会総会,大宮, 1999年01月, 査読有り
      • Context memoryの障害が認められた前交通動脈動脈瘤術後健忘の1例
        大竹浩也; 月浦 崇; 藤井俊勝; 三浦利奈; 山鳥 重
        第22回日本失語症学会総会,大宮, 1999年01月, 査読有り
      • 記憶障害が残存している頭部外傷児について
        目黒祐子; 月浦 崇; 山鳥 重
        第22回日本失語症学会総会,大宮, 1999年01月, 査読有り
      • Functional activation of the dorsolateral prefrontal cortex during non-spatial verbal working memory tasks as revealed by fMRI
        Takahashi T; Xiao R; Inase M; Tsukiura T; Iijima T
        The 28th Annual Meeting of Society for Neuroscience, Los Angels, USA, 1998年11月, 査読有り
      • An fMRI observation of hippocampal activation during single and associative encoding tasks
        Xiao R; Takahashi T; Inase M; Tsukiura T; Iijima T
        The 28th Annual Meeting of Society for Neuroscience, Los Angels, USA, 1998年11月, 査読有り
      • 機能的MRIを用いた言語性短期記憶情報の操作に関する神経基盤の研究
        月浦 崇; 高橋俊光; 肖 瑞亭; 奥田次郎; 藤井俊勝; 稲瀬正彦; 飯島敏夫; 山鳥 重
        第21回日本神経科学大会,東京, 1998年09月, 査読有り
      • 側頭葉切除術を施行した患者からみた固有名詞の想起と学習における神経基盤
        月浦 崇; 深津玲子; 藤井俊勝; 鈴木匡子; 山鳥 重; 大槻泰介; 浅野英司
        第22回日本神経心理学会総会,弘前, 1998年09月, 査読有り
      • リーディングスパンにおける年代間の差の特徴について
        芦名裕子; 藤井俊勝; 山鳥 重; 月浦 崇; 鈴木匡子; 奥田次郎; 苧阪満里子
        第22回日本神経心理学会総会,弘前, 1998年09月, 査読有り
      • Functions of parahippocampal regions and frontal lobes in novelty and familiarity assessment for auditorily presented words
        Motooka N; Okuda J; Fujii T; Yamadori A; Tsukiura T; Kawashima R; Suzuki K; Fukatsu R; Itoh M; Fukuda H
        4th Annual Conference of Organization for Human Brain Mapping, Montreal, Canada, 1998年06月, 査読有り
      • Reassessment of the Luria’s fist-edge-palm test
        Hayakawa Y; Fujii T; Yamadori A; Suzuki K; Tsukiura T
        12th international congress of the world federation of occupational therapists, Montreal, Canada, 1998年06月, 査読有り
      • Effect of age on reading span task. 8th Rotman Research Institute Annual Conference
        Yamadori A; Ashina Y; Fujii T; Tsukiura T; Osaka M
        8th Rotman Research Institute Annual Conference, Toronto, Canada, 1998年03月, 査読有り
      • Broca失語にともなう構音障害について-構音のレパートリー性から見たanarthriaについての一考察-
        芦名祐子; 鈴木匡子; 山鳥 重; 遠藤佳子; 月浦 崇
        第21回日本失語症学会総会,東京, 1997年12月, 査読有り
      • 健忘症患者における手続き記憶;運動技能と知覚・認知技能の解離
        月浦 崇; 鈴木匡子; 藤井俊勝; 山鳥 重; 小川達次
        第21回日本神経心理学会総会,東京, 1997年09月, 査読有り
      • リーディングスパンにおける加齢の影響
        芦名祐子; 山鳥 重; 苧阪満里子; 藤井俊勝; 月浦 崇
        第21回日本神経心理学会総会,東京, 1997年09月, 査読有り
      • Fist-Edge-Palm系列障害は何を示すか?
        早川裕子; 藤井俊勝; 山鳥 重; 鈴木匡子; 月浦 崇
        第21回日本神経心理学会総会,東京, 1997年09月, 査読有り

      講演・口頭発表等

      • 神経心理学に関連する心理学・神経科学に関する知識
        月浦 崇
        第3回臨床神経心理士講習会,Web開催, 2021年11月03日, 招待有り
      • 社会的文脈におけるヒト記憶の神経基盤
        月浦 崇
        第45回日本神経心理学会学術集会,東京(Web開催), 2021年09月30日, 招待有り
      • 「見えない心」を「観る」ために-「神経心理学」の授業 を通して-
        月浦 崇
        京都大学教養教育実践研究会第3回例会,京都(Web開催), 2021年09月24日, 招待有り
      • 「脳」の窓からみる「こころ」
        月浦 崇
        立命館慶祥高等学校 C-Navigationでの講演,Web開催, 2021年06月12日, 招待有り
      • 神経心理学に関連する心理学・神経科学に関する知識
        月浦 崇
        第1回・第2回合同臨床神経心理士講習会,Web開催, 2020年11月01日, 招待有り
      • 「脳」の窓からみる「こころ」:ヒト記憶と脳の関係を探る
        月浦 崇
        京都大学ELP4日間集中講義2nd「脳と心:脳科学の新潮流」,京都, 2020年02月21日, 招待有り
      • 「脳」の窓からみる「こころ」
        月浦 崇
        2019年度京都大学エグゼクティブ・リーダーシップ・プログラムでの講義,京都, 2019年11月16日, 招待有り
      • 「脳」の窓からみる「こころ」
        月浦 崇
        京都大学オープンキャンパス2019時計台企画「京大教員による講演」,京都, 2019年08月08日, 招待有り
      • Social Memoryの神経基盤
        月浦 崇
        第30回生理科学実験技術トレーニングコースでの講演,岡崎, 2019年08月02日, 招待有り
      • 「脳」の窓からみる「こころ」
        月浦 崇
        石川県立小松高等学校訪問での講義,京都, 2019年07月10日, 招待有り
      • 主観的幸福感の基盤となる安静時脳機能ネットワークと共感性
        月浦 崇
        第82回日本心理学会大会シンポジウム「生涯学の挑戦:超高齢社会の中で生きるために」,仙台, 2018年09月25日, 招待有り
      • Neural mechanisms of human social memory
        Tsukiura T
        International Symposium: Towards Understanding “INDIVIDUALITY”, Kyoto, Japan, 2018年07月24日, 招待有り
      • 「脳」の窓からみる「こころ」
        月浦 崇
        世界脳週間京都講演会(京都市立堀川高等学校),京都, 2018年06月16日, 招待有り
      • 社会的文脈におけるヒト記憶の脳内機構
        月浦 崇
        第81回日本心理学会大会シンポジウム「社会はMRIスキャナーに持ち込めるか?」,久留米, 2017年09月22日, 招待有り
      • 脳からみたこころの科学-総合人間学部の紹介と私たちの研究-
        月浦 崇
        京大×河合塾「特別講演会」, 2017年06月17日, 招待有り
      • 記憶機能の脳内メカニズム②:ヒト記憶における社会的認知・感情・加齢の影響
        月浦 崇
        パナソニック「こころの研究」第2期基礎講座, 2017年05月25日, 招待有り
      • 記憶機能の脳内メカニズム①:ヒト記憶を担う基盤的メカニズム
        月浦 崇
        パナソニック「こころの研究」第2期基礎講座, 2017年05月12日, 招待有り
      • 顔記憶における社会的情報を媒介する神経基盤とその加齢変化
        月浦 崇
        第21回認知神経科学学会学術集会シンポジウム「社会脳の老化とその障害」,東京, 2016年08月06日, 招待有り
      • 脳とこころ:ヒト記憶の脳科学
        月浦 崇
        第16回「お寺で宇宙学」, 2016年03月30日, 招待有り
      • ヒトのエピソード記憶における報酬や罰の効果の基盤となる脳内機構
        月浦 崇
        平成27年度生理学研究所研究会「認知神経科学の先端 宣言的記憶の脳内メカニズム」,岡崎, 2015年11月13日, 招待有り
      • ヒト記憶における情動生成の過程に関する神経基盤
        月浦 崇
        第79回日本心理学会大会シンポジウム「感情制御の神経メカニズムを探る:脳画像研究からのアプローチ」,名古屋, 2015年09月24日
      • 加齢と記憶の神経基盤:虚記憶と作話症状
        月浦 崇
        第79回日本心理学会大会シンポジウム「『生涯学』の創出にむけて:誕生から死までの統合的アプローチ」,名古屋, 2015年09月22日
      • Neuropsychologial and functional neuroimaging investigations of confabulation and time in memory
        Tsukiura T
        International Symposium on the Science of Mental Time, Tokyo, Japan, 2015年09月13日, 招待有り
      • Neural mechanisms underlying the effects of rewards on human long-term memories
        Tsukiura T
        NTU-Kyoto University Cognitive Neuroscience Symposium, Taipei, Taiwan, 2015年09月06日, 招待有り
      • 記憶における時間文脈の処理を担う脳内機構とその障害
        月浦 崇
        第32回日本神経治療学会総会シンポジウム「『こころの時間学』から未来の神経治療へ」,東京, 2014年11月22日, 招待有り
      • Effects of aging on memory-related activations and of lifestyles on memory functions in elderly people
        Tsukiura T
        International Symposium on Aging Brain, Kumamoto University, Kumamoto, Japan, 2014年10月19日, 招待有り
      • Age-related differences of activations in the processing of human episodic memories
        Tsukiura T
        8th Annual Convention of the Japanese Psychological Association Symposium, "Plasticity and Neuro-Cognitive Characteristics of Aging Brain", Kyoto, Japan, 2014年09月10日, 招待有り
      • 高齢者における記憶とその脳内メカニズム
        月浦 崇
        日本赤ちゃん学会第14回学術集会シンポジウム「赤ちゃんから老人まで:発達の可能性を探る」,川崎, 2014年06月21日, 招待有り
      • ヒト記憶における加齢や他の心理過程が与える影響とその神経基盤
        月浦 崇
        京都大学神経科学セミナー,京都, 2014年06月16日, 招待有り
      • ヒト記憶へのトップダウンとボトムアップな効果を媒介する神経基盤
        月浦 崇
        第16回日本ヒト脳機能マッピング学会シンポジウム「認知神経科学最前線-fMRIによるアプローチ」,仙台, 2014年03月06日, 招待有り
      • ヒト記憶機能における加齢の影響の解明に向けた多角的アプローチ
        月浦 崇
        第32回日本基礎心理学会公開シンポジウム「高齢化社会の到来と心理学の役割」,金沢, 2013年12月07日, 招待有り
      • ヒト記憶過程における報酬と罰の効果を媒介する神経基盤
        月浦 崇
        第3回社会神経科学研究会「社会的行動の決定機構」,岡崎, 2013年11月29日, 招待有り
      • 憶えること・思い出すこと-記憶のしくみ-
        月浦 崇
        平成25年度東北大学加齢医学研究所スマート・エイジングカレッジ,仙台, 2013年10月25日, 招待有り
      • 顔刺激における社会的情報と記憶の相互作用を担う脳内機構
        月浦 崇
        第77回日本心理学会大会シンポジウム「記憶と社会的認知:認知神経科学からのアプローチ」,札幌, 2013年09月22日, 招待有り
      • 認知心理学におけるfMRI研究の役割
        月浦 崇
        第15回日本ヒト脳機能マッピング学会シンポジウム「MRIの最前線」,東京, 2013年07月06日, 招待有り
      • 記憶の起源を脳に探る
        月浦 崇
        平成24年度京都大学大学院人間・環境学研究科公開講座,京都, 2013年03月17日, 招待有り
      • 記憶と加齢-fMRI研究と調査研究の紹介-
        月浦 崇
        第2回ニューロアーキテクチャー研究会,東京, 2012年12月21日, 招待有り
      • 顔を記憶する-顔に由来する社会的情報の効果-
        月浦 崇
        第4回筑波大学人間系コロキアム,つくば, 2012年11月30日, 招待有り
      • Remembering faces: The impact of face-based social signals on memory for faces
        Tsukiura T
        43rd NIPS International Symposium, Okazaki, Japan, 2012年11月02日, 招待有り
      • 研究計画と申請書の作成-最先端・次世代研究開発支援プログラムの申請を通して-
        月浦 崇
        東北脳科学ウィンタースクール,仙台, 2012年02月18日, 招待有り
      • Remembering faces: Effects of face-based social signals on memory for faces
        Tsukiura T
        Toward understanding of neural network of recognition. Neuro2011 Symposium, Yokohama, Japan, 2011年09月16日, 招待有り
      • 顔の記憶における情動・社会的認知の効果とその脳内機構
        月浦 崇
        平成23年度包括型脳科学研究推進支援ネットワーク夏のワークショップ 新学術領域合同シンポジウム「リアリティを生み出し現実世界と関わる脳の働き」,神戸, 2011年08月24日, 招待有り
      • 顔に由来する社会的情報と認知・記憶の関連についてのfMRI研究
        月浦 崇
        日本基礎心理学会2011年度第1回フォーラム「社会的認知およびその発達と障害」,東京, 2011年05月22日, 招待有り
      • 顔と名前の連合記憶に関連する脳内機構:神経心理学と脳機能イメージングからのアプローチ
        月浦 崇
        山形大学高次脳機能セミナー,山形, 2011年02月15日, 招待有り
      • 憶えることと思い出すこと
        月浦 崇
        「脳の画像と医学,哲学,心理学」,学都仙台コンソーシアムサテライトキャンパス公開講座,仙台, 2010年10月09日, 招待有り
      • 魅力的な顔を記憶する-脳機能イメージング研究から-
        月浦 崇
        東北厚生年金病院院内講演会,仙台, 2010年07月16日, 招待有り
      • 記憶と学習の脳機能イメージング研究
        月浦 崇
        第15回日本睡眠科学研究講座,名古屋, 2010年07月03日, 招待有り
      • Effects of face-based social signals on face memory processes
        Tsukiura T
        International Symposium: New Frontiers in Social Cognitive Neuroscience, Sendai, Japan, 2009年11月27日, 招待有り
      • 顔と名前の連合記憶を担う脳内機構の解明
        月浦 崇
        第73回日本心理学会大会「国際賞受賞講演」,京都, 2009年08月27日, 招待有り
      • 脳機能画像研究からみた出来事記憶の神経基盤
        月浦 崇
        第56回日本麻酔科学会学術集会シンポジウム「術中覚醒:記憶のメカニズムから発生時の対処方法まで」,神戸, 2009年08月17日, 招待有り
      • 高度不飽和脂肪酸の摂取が高齢者の高次脳機能に与える影響
        月浦 崇
        第5回「必須脂肪酸と健康」研究会,大阪, 2009年08月07日, 招待有り
      • 他者認知における顔の魅力と人間性の判断に関する神経基盤
        月浦 崇
        第7回日本認知心理学会大会シンポジウム「自己と他者の脳画像研究」,東京, 2009年07月20日, 招待有り
      • 記憶と脳
        月浦 崇
        宮城県歯科医師会創立100周年記念第10回東北大学病院医学講座,仙台, 2009年03月22日, 招待有り
      • 人名の想起に関連する神経基盤-fMRI研究と臨床研究
        月浦 崇
        横浜市立脳血管医療センターセミナー,横浜, 2006年01月17日, 招待有り
      • Retrieval of people’s names: Neuropsychological and neuroimaging approach
        Tsukiura T
        Memory at Duke (MAD) Meeting, Duke University, Durham, USA, 2004年08月21日, 招待有り
      • 記憶の神経基盤解明のための複合的アプローチ-非侵襲的脳機能画像法と神経心理学的方法
        月浦 崇
        第27回日本高次脳機能障害学会シンポジウム「記憶障害への新たなアプローチ」,東京, 2003年12月04日, 招待有り
      • 固有名詞の想起に関する神経基盤:脳損傷患者とfMRIからのアプローチ
        月浦 崇
        汐田総合病院セミナー,横浜, 2003年03月26日, 招待有り
      • Neural basis of people’s name retrieval: Evidence from brain-damaged patients and fMRI
        Tsukiura T
        Frontiers of Human Memory, Sendai, Japan, 2001年10月25日, 招待有り
      • 脳機能研究の現状-MRI編
        月浦 崇
        第13回低温工学サマーセミナー,つくば, 2001年07月05日, 招待有り

      書籍等出版物

      • 前頭連合野-情動・動機づけ機能(症候編)やる気を失う,河村 満(編) 連合野ハンドブック完全版(神経科学×神経心理学で理解する大脳機能局在)
        朴 白順; 上田敬太; 月浦 崇, 分担執筆
        医学書院.東京, 2021年03月
      • 記憶の障害と評価方法,梅田 聡(編)公認心理士の基礎と実践シリーズ 第10章 神経・生理心理学
        朴 白順; 月浦 崇, 分担執筆
        遠見書房.東京, 2021年03月
      • 顔認知の基盤となる脳内メカニズム,河野哲也,山口真美,金沢 創,渡邊克巳,田中章浩,床呂郁哉,高橋康介(編) 顔身体学ハンドブック
        岩田沙恵子; 月浦 崇, 分担執筆
        東京大学出版会.東京, 2021年03月
      • 顔と加齢,河野哲也,山口真美,金沢 創,渡邊克巳,田中章浩,床呂郁哉,高橋康介(編) 顔身体学ハンドブック
        泉家怜奈; 朴 白順; 月浦 崇, 分担執筆
        東京大学出版会.東京, 2021年03月
      • 研究としての神経心理学,緑川晶・山口加代子・三村將(編) 臨床神経心理学
        月浦 崇, 分担執筆
        医歯薬出版株式会社.東京, 2018年04月, 査読無し
      • Memory in a social context: Brain, mind, and society
        Tsukiura T; Umeda S, 共編者(共編著者)
        Springer, 2018年01月, 査読無し
      • Modulatory mechanisms of three-layered hierarchical structure in memories associated with rewards and punishments, Memory in a social context: Brain, mind, and society (Tsukiura T and Umeda S, Eds)
        Shigemune Y; Tsukiura T, 分担執筆
        Springer, 2018年01月, 査読無し
      • 顔と名前の記憶 原島博・山口真美・金沢創他(編) 顔の百科事典
        月浦 崇, 分担執筆
        丸善出版.東京, 2015年, 査読無し
      • 記憶における脳損傷や加齢の影響,榊原洋一・米田英嗣(編) 発達科学ハンドブック8巻「脳の発達科学」
        月浦 崇, 分担執筆
        新曜社.東京, 2015年, 査読無し
      • 生活環境と脳・こころ,酒井伸一・浅利美鈴(編),環境学:21世紀の教養
        月浦 崇; 高田明美, 分担執筆
        朝倉書店.東京, 2014年, 査読無し
      • 神経科学的研究法(2):神経画像法,下山晴彦(編)心理学辞典新版(02研究法)
        月浦 崇, 分担執筆
        誠信書房.東京, 2014年, 査読無し
      • 神経画像法,下山晴彦(編)心理学辞典新版(02研究法)
        月浦 崇, 分担執筆
        誠信書房.東京, 2014年, 査読無し
      • 顔に関連する記憶とその脳内機構,山口真美・柿木隆介(編),顔を科学する-適応と障害の脳科学-
        月浦 崇, 分担執筆
        東京大学出版会.東京, 2013年, 査読無し
      • 記憶の神経科学,日本認知心理学会(編),認知心理学ハンドブック
        月浦 崇, 分担執筆
        有斐閣.東京, 2013年, 査読無し
      • Effects of face-based social signals on face memory processes. In New Frontiers in Social Cognitive Neuroscience (Kawashima R, Sugiura M, Tsukiura T, Eds)
        Tsukiura T, 分担執筆
        Tohoku University Press, 2011年, 査読無し
      • 視床と高次機能障害.板倉徹・前田敏博(編著),視床(神経科学の基礎と臨床Ⅸ)
        藤井俊勝; 月浦 崇; 深津玲子; 田淵実治郎, 分担執筆
        ブレーン出版,東京, 2002年, 査読無し
      • 側頭葉性健忘,松下正明他(編著),記憶の臨床(臨床精神医学講座S2)
        月浦 崇; 藤井俊勝; 山鳥 重
        中山書店,東京, 1999年, 査読無し

      受賞

      • 2011年04月20日
        文部科学省, 文部科学大臣表彰 若手科学者賞
      • 2009年08月27日
        日本心理学会, 国際賞(奨励賞)

      外部資金:科学研究費補助金

      • 社会的文脈における顔記憶の基盤となる脳内機構とその加齢変化
        基盤研究(C)
        小区分10040:実験心理学関連
        京都大学
        月浦 崇
        自 2021年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        顔;記憶;加齢;社会的文脈;fMRI
      • 記憶における加齢と社会性の相互作用の基盤となる脳内機構
        学術変革領域研究(A)
        学術変革領域研究区分(Ⅰ)
        京都大学
        月浦 崇
        自 2020年11月19日, 至 2025年03月31日, 交付
        記憶;加齢;環境;非侵襲的脳画像計測;神経心理学
      • 生涯学の創出-超高齢社会における発達・加齢観の刷新
        学術変革領域研究(A)
        学術変革領域研究区分(Ⅰ)
        京都大学
        月浦 崇
        自 2020年11月19日, 至 2025年03月31日, 交付
        心理学;社会学;文化人類学;教育学
      • 生涯学の創出-超高齢社会における発達・加齢観の刷新
        学術変革領域研究(A)
        自 2020年11月19日, 至 2025年03月31日
      • ヒト記憶における自己と時間の相互作用機構と作話症状の理解
        新学術領域研究(研究領域提案型)
        複合領域
        京都大学
        月浦 崇
        自 2019年04月01日, 至 2021年03月31日, 中途終了
        作話;記憶;時間;自己;fMRI;脳神経疾患;fMRI
      • 顔に由来する社会的価値が顔の記憶に与える影響とその神経機構の解明
        新学術領域研究(研究領域提案型)
        京都大学
        月浦 崇
        自 2018年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        fMRI;顔;記憶;社会;加齢;神経疾患
      • ヒト記憶の個性を産み出す神経基盤:社会性と加齢
        新学術領域研究(研究領域提案型)
        複合領域
        京都大学
        月浦 崇
        自 2017年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        記憶;個人差;社会性;加齢;fMRI;社会的認知;実験系心理学;認知科学;神経科学;脳・神経
      • 過去と未来の記憶における社会性の基盤となる脳内機構
        基盤研究(C)
        京都大学
        月浦 崇
        自 2016年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        記憶;社会的文脈;脳;fMRI;神経心理学;社会的認知;機能的磁気共鳴画像;実験系心理学;認知科学;神経科学;脳・神経
      • ライフスタイルと脳の働き -超高齢社会を生き抜くための心理科学-
        基盤研究(S)
        京都大学
        積山 薫
        自 2016年05月31日, 至 2021年03月31日, 交付
        可塑性;認知機能;加齢;MRI;行動;脳
      • ヒト探索行動の認知神経科学:知覚、記憶、意思決定の動的相互作用の解明
        基盤研究(A)
        京都大学
        齋木 潤
        自 2016年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        視覚探索;自伝的記憶;自己意識;採餌行動;文化間比較;探索行動;記憶探索;意思決定;神経基盤
      • 時間見当識と記憶の相互作用機構からみた作話症状の脳内機序の解明
        新学術領域研究(研究領域提案型)
        複合領域
        京都大学
        月浦 崇
        自 2016年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        記憶;時間;場所;fMRI;神経心理学;実験系心理学;認知科学;神経科学;脳・神経
      • ヒト記憶における主観的時間の形成の基盤となる脳内機構とその障害機序の解明
        新学術領域研究(研究領域提案型)
        複合領域
        京都大学
        月浦 崇
        自 2014年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        作話;記憶;時間;海馬;前脳基底部;fMRI;神経心理学;前頭葉
      • 運動知覚における視聴覚情報統合のメカニズムの解明
        基盤研究(A)
        早稲田大学
        杉田 陽一
        自 2013年10月21日, 至 2016年03月31日, 完了
        視聴覚統合;fMRI;事象関連電位;異種感覚統合;運動視
      • 非侵襲的脳機能画像法によるヒト記憶と加齢に関する脳内機序の解明
        若手研究(A)
        東北大学
        月浦 崇
        完了
        fMRI;記憶;加齢;顔;報酬;罰;海馬
      • 顔の認知・記憶における人物の内面的な印象の影響を媒介する脳内機構の解明
        新学術領域研究(研究領域提案型)
        複合領域
        東北大学
        月浦 崇
        完了
        fMRI;記憶;加齢;顔;報酬;罰;海馬;側頭葉先端部;眼窩前頭皮質;島皮質
      • 非侵襲的脳機能画像法からみた顔と人名の連合学習機構に関する認知神経科学的研究
        若手研究(B)
        独立行政法人産業技術総合研究所
        月浦 崇
        完了
        側頭葉先端部;顔;人名;連合記憶;機能的磁気共鳴画像;記銘;想起;非侵襲的脳機能画像法;海馬;連合プロセス;fMRI;記憶;神経活動;連合学習;表情;扁桃体;側頭極

      外部資金:その他

      • 加齢によるヒト記憶の変化とその脳内メカニズムの解明
        京都大学教育研究振興財団(研究活動推進支援)
        自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
        月浦崇
      • 加齢によるヒト記憶の変化とその脳内メカニズムの解明
        内藤記念科学奨励金・助成金
        自 2014年10月01日
        月浦崇
      • ヒト記憶への加齢の効果に関する脳内機構の解明とその応用可能性
        最先端・次世代研究開発支援プログラム
        自 2010年, 至 2013年
        月浦 崇
      • 顔の魅力と人物の印象の相互作用メカニズムに関する認知神経科学的研究
        コスメトロジー研究助成
        自 2008年, 至 2009年
        月浦崇
      • 文脈依存的な動的記憶・学習システムの神経基盤に関する認知神経科学的研究
        住友財団基礎科学研究助成
        自 2003年, 至 2005年
        月浦崇
      list
        Last Updated :2022/05/14

        教育

        担当科目

        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          認知神経心理学A(A群)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          認知神経心理学A(B群)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          認知神経心理学B(A群)
          後期, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          認知神経心理学B(B群)
          後期, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          認知神経心理学基礎ゼミナールA(A群)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          認知神経心理学基礎ゼミナールA(B群)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          認知神経心理学基礎ゼミナールB(A群)
          後期, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          認知神経心理学基礎ゼミナールB(B群)
          後期, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          記憶神経科学ゼミA
          前期, 総合人間学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          記憶神経科学ゼミB
          後期, 総合人間学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          心理学実験II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          認知・行動科学入門
          後期, 総合人間学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          認知神経科学
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          認知科学演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          心理学基礎論A
          前期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          心理学実験II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          心理学概論A
          前期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          心理学(特殊講義)
          前期, 文学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          心理学(特殊講義)
          後期, 文学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          記憶機能論
          前期, 総合人間学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          記憶機能論演習
          後期, 総合人間学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          記憶神経科学ゼミA
          前期, 総合人間学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          記憶神経科学ゼミB
          後期, 総合人間学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          認知神経心理学A(A群)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          認知神経心理学B(A群)
          後期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          認知神経心理学基礎ゼミナールA(A群)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          認知神経心理学基礎ゼミナールB(A群)
          後期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          認知・行動科学入門
          後期, 総合人間学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          認知行動科学への招待(B群)
          前期, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          心理学(特殊講義)
          前期, 文学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          心理学(特殊講義)
          後期, 文学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          認知・行動科学入門
          後期, 総合人間学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          心理学実験
          前期, 総合人間学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          記憶神経科学ゼミA
          前期, 総合人間学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          記憶神経科学ゼミB
          後期, 総合人間学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          共生人間学研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          共生人間学研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          認知科学演習1
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          認知・行動科学総合演習1
          後期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          認知・行動科学総合演習2
          前期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          認知神経科学
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          心理学IA
          前期, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          心理学IIA
          前期, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          認知神経心理学A
          前期, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          認知神経心理学B
          後期, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          心理学研究法I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          心理学研究法II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          認知神経心理学基礎ゼミナールA
          前期, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          認知神経心理学基礎ゼミナールB
          後期, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          認知行動科学への招待
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          心理学(特殊講義)
          前期, 文学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          心理学(特殊講義)
          後期, 文学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          認知・行動科学入門
          後期, 総合人間学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          心理学実験
          前期, 総合人間学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          記憶機能論
          前期, 総合人間学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          記憶神経科学ゼミA
          前期, 総合人間学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          記憶神経科学ゼミB
          後期, 総合人間学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          記憶機能論演習
          後期, 総合人間学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          共生人間学研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          共生人間学研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          認知科学演習1
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          認知・行動科学総合演習1
          後期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          認知・行動科学総合演習2
          前期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          認知神経科学
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          共生人間学特別研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          共生人間学特別研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          認知科学特別演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          認知科学特別演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          認知・行動科学特別セミナー
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          心理学IA
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          心理学IIA
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          認知神経心理学A
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          認知神経心理学B
          後期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          心理学研究法I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          認知神経心理学基礎ゼミナールA
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          認知神経心理学基礎ゼミナールB
          後期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          共生人間学特別研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          共生人間学特別研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          共生人間学研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          共生人間学研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          心理学IIA
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          心理学IA
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          心理学実験
          前期, 総合人間学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          心理学(特殊講義)
          前期, 文学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          心理学(特殊講義)
          後期, 文学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          心理学研究法I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          記憶神経科学ゼミA
          前期, 総合人間学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          記憶神経科学ゼミB
          後期, 総合人間学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          認知神経心理学A
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          認知神経心理学B
          後期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          認知神経心理学基礎ゼミナールA
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          認知神経心理学基礎ゼミナールB
          後期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          認知神経科学
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          認知科学演習1
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          認知科学特別演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          認知科学特別演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          認知・行動科学入門
          後期, 総合人間学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          認知・行動科学特別セミナー
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          認知・行動科学総合演習1
          後期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          認知・行動科学総合演習2
          前期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          ILASセミナー
          前期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          共生人間学特別研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          共生人間学特別研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          共生人間学研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          共生人間学研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          基礎演習:神経心理学
          前期, 総合人間学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          心理学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          心理学I
          後期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          心理学実験
          前期, 総合人間学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          心理学(特殊講義)
          前期, 文学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          心理学(特殊講義)
          後期, 文学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          心理学研究法入門
          前期, 総合人間学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          心理学研究法(基礎講義)入門
          前期, 文学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          神経心理学II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          神経心理学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          神経心理学基礎ゼミナール
          後期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          記憶機能論
          前期, 総合人間学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          記憶機能論演習
          後期, 総合人間学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          記憶神経科学ゼミA
          前期, 総合人間学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          記憶神経科学ゼミB
          後期, 総合人間学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          認知神経科学
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          認知科学演習1
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          認知科学特別演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          認知科学特別演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          認知・行動科学入門
          後期, 総合人間学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          認知・行動科学特別セミナー
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          認知・行動科学総合演習1
          後期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          認知・行動科学総合演習2
          前期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          ILASセミナー
          前期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          共生人間学特別研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          共生人間学特別研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          共生人間学研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          共生人間学研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          基礎演習:神経心理学
          前期, 総合人間学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          心理学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          心理学I
          後期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          心理学実験
          前期, 総合人間学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          心理学(特殊講義)
          前期, 文学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          心理学(特殊講義)
          後期, 文学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          心理学研究法入門
          前期, 総合人間学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          心理学研究法(基礎講義)入門
          前期, 文学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          神経心理学II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          神経心理学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          神経心理学基礎ゼミナール
          後期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          記憶神経科学ゼミA
          前期, 総合人間学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          記憶神経科学ゼミB
          後期, 総合人間学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          認知神経科学
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          認知科学演習1
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          認知科学特別演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          認知科学特別演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          認知・行動科学特別セミナー
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          認知・行動科学総合演習1
          後期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          認知・行動科学総合演習2
          前期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          ILASセミナー
          前期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          共生人間学特別研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          共生人間学特別研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          共生人間学研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          共生人間学研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          基礎演習:神経心理学
          前期, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          心理学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          心理学I
          後期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          心理学実験
          前期, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          心理学概論
          前期, 教育学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          心理学概論
          前期, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          心理学概論
          前期, 文学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          心理学(特殊講義A)(神経・生理心理学)
          前期, 文学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          心理学(特殊講義B)(神経・生理心理学)
          後期, 文学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          心理学研究法
          後期, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          心理学研究法(基礎講義)入門
          後期, 文学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          神経心理学II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          神経心理学 II (神経・生理心理学)
          後期, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          神経心理学 I (神経・生理心理学)
          前期, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          神経心理学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          神経心理学基礎ゼミナール
          後期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          記憶機能論
          前期, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          記憶機能論演習
          後期, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          記憶神経科学ゼミA
          前期, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          記憶神経科学ゼミB
          後期, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          認知神経科学
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          認知科学演習1
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          認知科学特別演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          認知科学特別演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          認知・行動科学入門
          後期, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          認知・行動科学実験 I(認知科学実験)
          前期, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          認知・行動科学特別セミナー
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          認知・行動科学総合演習1
          後期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          認知・行動科学総合演習2
          前期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          ILASセミナー
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          共生人間学特別研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          共生人間学特別研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          共生人間学研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          共生人間学研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          基礎演習:神経心理学
          前期, 総合人間学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          心理学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          心理学I
          後期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          心理学実験
          前期, 総合人間学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          心理学概論
          前期, 教育学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          心理学概論
          前期, 総合人間学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          心理学概論
          前期, 文学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          心理学(特殊講義A)(神経・生理心理学)
          前期, 文学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          心理学(特殊講義B)(神経・生理心理学)
          後期, 文学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          心理学研究法
          後期, 総合人間学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          心理学研究法(基礎講義)入門
          後期, 文学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          神経心理学II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          神経心理学 II (神経・生理心理学)
          後期, 総合人間学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          神経心理学 I (神経・生理心理学)
          前期, 総合人間学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          神経心理学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          神経心理学基礎ゼミナール
          後期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          記憶神経科学ゼミA
          前期, 総合人間学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          記憶神経科学ゼミB
          後期, 総合人間学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          認知心理学特論VIII
          前期, 教育学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          認知神経科学
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          認知科学演習1
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          認知科学特別演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          認知科学特別演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          認知・行動科学入門
          後期, 総合人間学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          認知・行動科学実験 I(認知科学実験)
          前期, 総合人間学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          認知・行動科学特別セミナー
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          認知・行動科学総合演習1
          後期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          認知・行動科学総合演習2
          前期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          ILASセミナー:神経心理学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          共生人間学特別研究II(博士科目)
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          共生人間学特別研究I(博士科目)
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          共生人間学研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          共生人間学研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          基礎演習:神経心理学
          前期, 総合人間学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          心理学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          心理学I
          後期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          心理学実験
          前期集中, 総合人間学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          心理学(特殊講義A)(神経・生理心理学)
          前期, 文学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          心理学(特殊講義B)(神経・生理心理学)
          後期, 文学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          神経心理学II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          神経心理学 II (神経・生理心理学)
          後期, 総合人間学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          神経心理学 I (神経・生理心理学)
          前期集中, 総合人間学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          神経心理学I
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          神経心理学基礎ゼミナール
          後期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          記憶機能論
          前期, 総合人間学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          記憶機能論演習
          後期, 総合人間学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          記憶神経科学ゼミA
          前期, 総合人間学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          記憶神経科学ゼミB
          後期, 総合人間学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          認知心理学特論VIII
          前期, 教育学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          認知神経科学
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          認知科学演習1
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          認知科学特別演習1(博士科目)
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          認知科学特別演習2(博士科目)
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          認知・行動科学入門
          後期, 総合人間学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          認知・行動科学実験 I(認知科学実験)
          前期, 総合人間学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          認知・行動科学特別セミナー(博士科目)
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          認知・行動科学総合演習1
          後期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          認知・行動科学総合演習2
          前期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          ILASセミナー:神経心理学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          共生人間学特別研究II(博士科目)
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          共生人間学特別研究I(博士科目)
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          共生人間学研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          共生人間学研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          基礎演習:神経心理学
          前期, 総合人間学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          心理学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          心理学I
          後期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          心理学実験
          前期, 総合人間学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          心理学概論
          前期, 教育学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          心理学概論
          前期, 総合人間学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          心理学概論
          前期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          心理学(特殊講義A)(神経・生理心理学)
          前期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          心理学(特殊講義B)(神経・生理心理学)
          後期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          神経心理学II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          神経心理学 II (神経・生理心理学)
          後期, 総合人間学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          神経心理学 I (神経・生理心理学)
          前期, 総合人間学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          神経心理学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          神経心理学基礎ゼミナール
          後期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          記憶神経科学ゼミA
          前期, 総合人間学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          記憶神経科学ゼミB
          後期, 総合人間学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          認知心理学特論VIII
          前期, 教育学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          認知神経科学
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          認知科学演習1
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          認知科学特別演習1(博士科目)
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          認知科学特別演習2(博士科目)
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          認知・行動科学入門
          後期, 総合人間学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          認知・行動科学実験 I(認知科学実験)
          前期, 総合人間学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          認知・行動科学特別セミナー(博士科目)
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          認知・行動科学総合演習1
          後期集中, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          認知・行動科学総合演習2
          前期集中, 人間・環境学研究科
        list
          Last Updated :2022/05/14

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2015年09月11日, 至 2015年12月31日
            ヒトゲノム・遺伝子解析研究管理委員会 委員
          • 自 2017年01月01日, 至 2017年12月31日
            オープンキャンパス委員会 委員
          • 自 2018年01月01日, 至 2018年12月31日
            オープンキャンパス委員会 委員

          部局運営(役職等)

          • 自 2014年04月01日, 至 2015年03月31日
            環境関係委員会委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2013年03月31日
            環境関係委員会委員
          • 自 2013年04月01日, 至 2014年03月31日
            環境関係委員会委員
          • 自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
            学生生活委員
          • 自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
            講座分野責任者
          • 自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
            オープンキャンパス対応委員会委員
          • 自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
            学生生活委員会委員
          • 自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
            環境関係委員会委員
          • 自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
            広報委員会委員
          • 自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
            オープンキャンパス小委員会委員長
          • 自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
            環境関係委員会委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            大学院入試委員会委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            広報委員会委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            オープンキャンパス小委員会委員長
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            環境関係委員会委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            講座主任
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            大学院入試委員会委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            オープンキャンパス小委員会委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            講座主任
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            講座分野責任者
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            将来構想検討委員会委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            学際教育研究部部長
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            認知科学分野講座分野責任者
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            認知科学分野講座分野責任者
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            学際教育研究部部長
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            将来構想検討委員会委員

          ページ上部へ戻る