教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

塩川 雅広

シオカワ マサヒロ

医学部附属病院 消化器内科 特定病院助教

塩川 雅広
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    学位

    • 博士(医学)(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院医学研究科博士課程医学専攻, Gastoroenterology and Hepatology, 研究指導認定退学
    • 京都大学, 大学院医学研究科博士課程医学専攻 , Gastoroenterology and Hepatology, 修了

    出身学校・専攻等

    • 京都大学, 医学部医学科, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      高田高等学校, たかだこうとうがっこう

    使用言語

    • 日本語

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        「IgG4関連疾患の自己抗体の同定とこれを用いた新規診断キットの開発よる新しい診療体系の確立」
      • 研究概要

        自己免疫性膵炎は自己免疫機序の関与が示唆されてきたが、病態形成に寄与する自己抗体が存在するのか、自己抗原は何であるのか同定されていなかった。
        我々の研究は、自己免疫性膵炎患者のIgGがどのような役割を担っているのかという疑問に対して、「マウスに患者のIgGを投与し、病変の発症の有無を見ればよいのではないか」と考えたのが独創的な点である。更に、このマウス膵のヒトIgGの免疫染色の結果から自己抗原候補を細胞外マトリックスに絞ることが可能であった点も大きな利点であった。
        本研究により自己免疫性膵炎の病態解明に加え、新たな診療体系が発信されることが期待され、国際的なインパクトも大きいものと想定される。

      研究分野

      • ライフサイエンス, 消化器内科学

      論文

      • Long-term outcome of stent placement inside the bile duct for biliary strictures after living-donor liver transplantation.
        Yoshihiro Nishikawa; Norimitsu Uza; Koichiro Hata; Saiko Marui; Takeshi Kuwada; Tomoaki Matsumori; Takahisa Maruno; Masahiro Shiokawa; Katsutoshi Kuriyama; Akira Kurita; Shujiro Yazumi; Yuzo Kodama; Atsushi Yoshizawa; Takayuki Anazawa; Takashi Ito; Shinji Uemoto; Hiroshi Seno
        Liver transplantation : official publication of the American Association for the Study of Liver Diseases and the International Liver Transplantation Society, 2021年07月30日
      • Essential role of Notch/Hes1 signaling in postnatal pancreatic exocrine development.
        Katsutoshi Kuriyama; Yuzo Kodama; Masahiro Shiokawa; Yoshihiro Nishikawa; Saiko Marui; Takeshi Kuwada; Yuko Sogabe; Nobuyuki Kakiuchi; Teruko Tomono; Tomoaki Matsumori; Atsushi Mima; Toshihiro Morita; Tatsuki Ueda; Motoyuki Tsuda; Yuki Yamauchi; Yojiro Sakuma; Yuji Ota; Takahisa Maruno; Norimitsu Uza; Ryoichiro Kageyama; Tsutomu Chiba; Hiroshi Seno
        Journal of gastroenterology, 2021年07月
      • A novel technique for mapping biopsy of bile duct cancer.
        Hirokazu Okada; Norimitsu Uza; Tomoaki Matsumori; Shimpei Matsumoto; Yuya Muramoto; Sakiko Ota; Takeharu Nakamura; Hiroyuki Yoshida; Tomonori Hirano; Takeshi Kuwada; Saiko Marui; Yuko Sogabe; Toshihiro Morita; Nobuyuki Kakiuchi; Atsushi Mima; Tatsuki Ueda; Yoshihiro Nishikawa; Motoyuki Tsuda; Takahisa Maruno; Masahiro Shiokawa; Ken Takahashi; Kojiro Taura; Sachiko Minamiguchi; Yuzo Kodama; Hiroshi Seno
        Endoscopy, 2021年06月
      • Identification of an Anti-Integrin αvβ6 Autoantibody in Patients With Ulcerative Colitis.
        Takeshi Kuwada; Masahiro Shiokawa; Yuzo Kodama; Sakiko Ota; Nobuyuki Kakiuchi; Yasuhito Nannya; Hajime Yamazaki; Hiroyuki Yoshida; Takeharu Nakamura; Shimpei Matsumoto; Yuya Muramoto; Shuji Yamamoto; Yusuke Honzawa; Katsutoshi Kuriyama; Kanako Okamoto; Tomonori Hirano; Hirokazu Okada; Saiko Marui; Yuko Sogabe; Toshihiro Morita; Tomoaki Matsumori; Atsushi Mima; Yoshihiro Nishikawa; Tatsuki Ueda; Kazuyoshi Matsumura; Norimitsu Uza; Tsutomu Chiba; Hiroshi Seno
        Gastroenterology, 2021年06月
      • Mapping biopsy for bile duct cancer using a novel device delivery system
        Tomoaki Matsumori; Norimitsu Uza; Masahiro Shiokawa; Takahisa Maruno; Takeshi Kuwada; Saiko Marui; Hiroshi Seno
        Endoscopy, 2021年05月31日
      • Review of Diagnostic Biomarkers in Autoimmune Pancreatitis: Where Are We Now?
        Masataka Yokode; Masahiro Shiokawa; Yuzo Kodama
        Diagnostics (Basel, Switzerland), 2021年04月25日
      • 医学と医療の最前線 IgG4関連疾患の病態および診断と治療
        塩川 雅広; 児玉 裕三
        日本内科学会雑誌, 2021年02月
      • Portal vein thrombosis due to essential thrombocythemia with limited cutaneous systemic sclerosis.
        Kentaro Iwaki; Yoshihide Ueda; Masako Mishima; Syoko Narukami; Masahiro Shiokawa; Kenji Sawada; Junya Kanda; Ken Takahashi; Hiroshi Seno
        Clinical journal of gastroenterology, 2021年02月
      • Hes1 Is Essential in Proliferating Ductal Cell–Mediated Development of Intrahepatic Cholangiocarcinoma
        Tomoaki Matsumori; Yuzo Kodama; Atsushi Takai; Masahiro Shiokawa; Yoshihiro Nishikawa; Tomonori Matsumoto; Haruhiko Takeda; Saiko Marui; Hirokazu Okada; Tomonori Hirano; Takeshi Kuwada; Yuko Sogabe; Nobuyuki Kakiuchi; Teruko Tomono; Atsushi Mima; Toshihiro Morita; Tatsuki Ueda; Motoyuki Tsuda; Yuki Yamauchi; Katsutoshi Kuriyama; Yojiro Sakuma; Yuji Ota; Takahisa Maruno; Norimitsu Uza; Hiroyuki Marusawa; Ryoichiro Kageyama; Tsutomu Chiba; Hiroshi Seno
        Cancer Research, 2020年12月01日
      • A novel technique for performing gallbladder tumor biopsy using a stent delivery system and biopsy forceps.
        Tomoaki Matsumori; Norimitsu Uza; Hirokazu Okada; Takahisa Maruno; Masahiro Shiokawa; Yuzo Kodama; Hiroshi Seno
        Endoscopy, 2020年11月
      • CXCR4 in Tumor Epithelial Cells Mediates Desmoplastic Reaction in Pancreatic Ductal Adenocarcinoma.
        Toshihiro Morita; Yuzo Kodama; Masahiro Shiokawa; Katsutoshi Kuriyama; Saiko Marui; Takeshi Kuwada; Yuko Sogabe; Tomoaki Matsumori; Nobuyuki Kakiuchi; Teruko Tomono; Atsushi Mima; Tatsuki Ueda; Motoyuki Tsuda; Yuki Yamauchi; Yoshihiro Nishikawa; Yojiro Sakuma; Yuji Ota; Takahisa Maruno; Norimitsu Uza; Takashi Nagasawa; Tsutomu Chiba; Hiroshi Seno
        Cancer research, 2020年10月01日
      • Guidance for diagnosing autoimmune pancreatitis with biopsy tissues.
        Kenji Notohara; Terumi Kamisawa; Noriyoshi Fukushima; Toru Furukawa; Takuma Tajiri; Hiroshi Yamaguchi; Shinichi Aishima; Yuki Fukumura; Kenichi Hirabayashi; Eisuke Iwasaki; Atsushi Kanno; Satomi Kasashima; Atsuhiro Kawashima; Motohiro Kojima; Kensuke Kubota; Yasuhiro Kuraishi; Tomoko Mitsuhashi; Yoshiki Naito; Itaru Naitoh; Hiroshi Nakase; Takayoshi Nishino; Nobuyuki Ohike; Junichi Sakagami; Kyoko Shimizu; Masahiro Shiokawa; Takeshi Uehara; Tsukasa Ikeura; Shigeyuki Kawa; Kazuichi Okazaki
        Pathology international, 2020年10月
      • Different Frequencies of Antibody Responses in IgG4‐Related Disease: Comment on the Article by Liu et al
        Masahiro Shiokawa; Hiroshi Seno; Yuzo Kodama; Tsutomu Chiba
        Arthritis & Rheumatology, 2020年09月
      • Endoscopic stone extraction for choledocholithiasis with an ultra-slim endoscope via a gastrostomy after esophagectomy
        Yoshihiro Nishikawa; Norimitsu Uza; Tomoaki Matsumori; Masahiro Shiokawa; Hiroshi Seno
        VideoGIE, 2020年09月
      • 【IgG4関連疾患-診断と治療の最新動向】IgG4関連疾患の自己抗原
        塩川 雅広; 児玉 裕三
        カレントテラピー, 2020年07月
      • 切除不能膵癌に対する集学的治療 局所進行切除不能膵癌に対する根治的寡分割強度変調放射線治療の治療成績
        吉村 通央; 増井 俊彦; 福田 晃久; 塩川 雅広; 金井 雅史; 高折 恭一
        膵臓, 2020年07月
      • 【IgG4関連疾患の新展開】IgG4関連疾患の自己抗体
        塩川 雅広; 児玉 裕三
        炎症と免疫, 2020年06月
      • Distinctive roles of Rb and p53 in the development of pancreatic neuroendocrine tumors.
        Yamauchi Y; Kodama Y; Shiokawa M; Kakiuchi N; Marui S; Kuwada T; Sogabe Y; Tomono T; Mima A; Morita T; Matsumori T; Ueda T; Tsuda M; Nishikawa Y; Kuriyama K; Sakuma Y; Ota Y; Maruno T; Uza N; Masuda A; Tatsuoka H; Yabe D; Minamiguchi S; Masui T; Inagaki N; Uemoto S; Chiba T; Seno H
        Cancer Research, 2020年06月, 査読有り
      • Utility of laser-cut covered self-expandable metal stents for unresectable malignant distal biliary obstruction: a single-center experience
        Saiko Marui; Norimitsu Uza; Hajime Yamazaki; Sakiko Ota; Takeharu Nakamura; Hiroyuki Yoshida; Hirokazu Okada; Tomonori Hirano; Takeshi Kuwada; Yuko Sogabe; Teruko Tomono; Tomoaki Matsumori; Toshihiro Morita; Yoshihiro Nishikawa; Motoyuki Tsuda; Takahisa Maruno; Masahiro Shiokawa; Yuzo Kodama; Hiroshi Seno
        Endoscopy, 2020年04月21日, 査読有り
      • Case of IgG4-associated sclerosing cholangitis with normal serum IgG4 concentration, diagnosed by anti-laminin 511-E8 antibody: a novel autoantibody in patients with autoimmune pancreatitis.
        Kato Y; Azuma K; Someda H; Shiokawa M; Chiba T
        Gut., 2020年03月, 査読有り
      • Activation of interferon regulatory factor 7 in plasmacytoid dendritic cells promotes experimental autoimmune pancreatitis.
        Kosuke Minaga; Tomohiro Watanabe; Yasuyuki Arai; Masahiro Shiokawa; Akane Hara; Tomoe Yoshikawa; Ken Kamata; Kouhei Yamashita; Masatoshi Kudo
        Journal of gastroenterology, 2020年01月20日, 査読有り
      • Successful Hemostasis of Bleeding from Biliary Varices.
        Nakamura T; Shiokawa M; Nakai Y
        Clin Gastroenterol Hepatol., 2019年10月, 査読有り, 責任著者
      • IgG4-related disease in the Japanese population: a genome-wide association study
        Chikashi Terao; Masao Ota; Takeshi Iwasaki; Masahiro Shiokawa; Shuji Kawaguchi; Katsutoshi Kuriyama; Takahisa Kawaguchi; Yuzo Kodama; Izumi Yamaguchi; Kazushige Uchida; Koichiro Higasa; Motohisa Yamamoto; Kensuke Kubota; Shujiro Yazumi; Kenji Hirano; Yasufumi Masaki; Hiroyuki Maguchi; Tomoki Origuchi; Shoko Matsui; Takahiro Nakazawa; Hideyuki Shiomi; Terumi Kamisawa; Osamu Hasebe; Eisuke Iwasaki; Kazuo Inui; Yoshiya Tanaka; Koh ichi Ohshima; Takashi Akamizu; Shigeo Nakamura; Seiji Nakamura; Takako Saeki; Hisanori Umehara; Tooru Shimosegawa; Nobumasa Mizuno; Mitsuhiro Kawano; Atsushi Azumi; Hiroki Takahashi; Tsuneyo Mimori; Yoichiro Kamatani; Kazuichi Okazaki; Tsutomu Chiba; Shigeyuki Kawa; Fumihiko Matsuda; Atsushi Kanno; Yoshihiro Okabe; Shinji Katsushima; Tetsuro Inokuma; Yukitaka Yamashita; Yoshitaka Nakai; Takayoshi Nishino; Kozo Kajimura; Mitsushige Shibatoge; Naoki Kanda; Akio Ido; Masaya Ohana; Ichiro Moriyama; Hiroshi Tatsuta; Kazuyoshi Matsumura; Keita Fujikawa; Norimoto Gotoh; Takanobu Tsutsumi; Masakazu Shimizu; Kazuya Setoh; Meiko Takahashi; Yasuharu Tabara; Jun Mimura; Takefumi Nakamura; Toshiyuki Kimura; Chiharu Kawanami
        The Lancet Rheumatology, 2019年09月, 査読有り
      • Hes1 plays an essential role in Kras-driven pancreatic tumorigenesis
        Nishikawa Y; Kodama Y; Shiokawa M; Matsumori T; Marui S; Kuriyama K; Kuwada T; Sogabe Y; Kakiuchi N; Tomono T; Mima A; Morita T; Ueda T; Tsuda M; Yamauchi Y; Sakuma Y; Ota Y; Maruno T; Uza N; Uesugi M; Kageyama R; Chiba T; Seno H
        Oncogene, 2019年05月, 査読有り
      • Pathogenesis of autoimmune pancreatitis
        Masahiro Shiokawa; Yuzo Kodama
        Journal of Japanese Society of Gastroenterology, 2019年, 査読有り
      • 【希少・難治性疾患の診断と治療の最前線】IgG4関連疾患
        塩川 雅広; 児玉 裕三
        Progress in Medicine, 2018年12月
      • Prognosis
        Takeshi Kuwada; Masahiro Shiokawa; Teruko Tomono; Norimitsu Uza; Yuzo Kodama
        IgG4-Related Sclerosing Cholangitis, 2018年10月06日, 査読有り
      • Laminin 511 is a target antigen in autoimmune pancreatitis
        Masahiro Shiokawa; Yuzo Kodama; Kiyotoshi Sekiguchi; Takeshi Kuwada; Teruko Tomono; Katsutoshi Kuriyama; Hajime Yamazaki; Toshihiro Morita; Saiko Marui; Yuko Sogabe; Nobuyuki Kakiuchi; Tomoaki Matsumori; Atsushi Mima; Yoshihiro Nishikawa; Tatsuki Ueda; Motoyuki Tsuda; Yuki Yamauchi; Yojiro Sakuma; Takahisa Maruno; Norimitsu Uza; Tatsuaki Tsuruyama; Tsuneyo Mimori; Hiroshi Seno; Tsutomu Chiba
        Science Translational Medicine, 2018年08月08日, 査読有り, 筆頭著者
      • Pancreatic Mass in a Patient With an Increased Serum Level of IgG4
        Tomoaki Matsumori; Masahiro Shiokawa; Yuzo Kodama
        Gastroenterology, 2018年08月
      • Gastrointestinal manifestation of immunoglobulin G4-related disease: clarification through a multicenter survey
        Kenji Notohara; Terumi Kamisawa; Kazushige Uchida; Yoh Zen; Mitsuhiro Kawano; Satomi Kasashima; Yasuharu Sato; Masahiro Shiokawa; Takeshi Uehara; Hajime Yoshifuji; Hiroko Hayashi; Koichi Inoue; Keisuke Iwasaki; Hiroo Kawano; Hiroyuki Matsubayashi; Yukitoshi Moritani; Katsuhiko Murakawa; Yoshio Oka; Masatoshi Tateno; Kazuichi Okazaki; Tsutomu Chiba
        Journal of Gastroenterology, 2018年07月01日, 査読有り
      • Chemokine CXCL16 mediates acinar cell necrosis in cerulein induced acute pancreatitis in mice.
        Yojiro Sakuma; Yuzo Kodama; Takaaki Eguchi; Norimitsu Uza; Yoshihisa Tsuji; Masahiro Shiokawa; Takahisa Maruno; Katsutoshi Kuriyama; Yoshihiro Nishikawa; Yuki Yamauchi; Motoyuki Tsuda; Tatsuki Ueda; Tomoaki Matsumori; Toshihiro Morita; Teruko Tomono; Nobuyuki Kakiuchi; Atsushi Mima; Yuko Sogabe; Saiko Marui; Takeshi Kuwada; Akihiko Okada; Tomohiro Watanabe; Hiroshi Nakase; Tsutomu Chiba; Hiroshi Seno
        Scientific reports, 2018年06月11日, 査読有り
      • Pancreatic Mass with Elevated Serum IgG4 Level.
        Matsumori T; Shiokawa M; Kodama Y
        Gastroenterology., 2018年, 査読有り
      • Early diagnosis of pancreatic necrosis based on perfusion CT to predict the severity of acute pancreatitis
        Yoshihisa Tsuji; Naoki Takahashi; Hiroyoshi Isoda; Koji Koizumi; Sho Koyasu; Miho Sekimoto; Yuichi Imanaka; Shujiro Yazumi; Masanori Asada; Yoshihiro Nishikawa; Hiroshi Yamamoto; Osamu Kikuchi; Tsukasa Yoshida; Tetsuro Inokuma; Shinji Katsushima; Naoki Esaka; Akihiro Okano; Chiharu Kawanami; Nobuyuki Kakiuchi; Masahiro Shiokawa; Yuzo Kodama; Ichiro Moriyama; Takafumi Kajitani; Yoshikazu Kinoshita; Tsutomu Chiba
        JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY, 2017年10月, 査読有り
      • A case of cystic type intraductal papillary neoplasm of the bile duct diagnosed by SpyGlass DS, a novel peroral cholangioscopy
        Takeshi Kuwada; Masahiro Shiokawa; Norimitsu Uza; Yuzo Kodama
        Arab Journal of Gastroenterology, 2017年06月, 査読有り
      • DISTINCTIVE ROLE OF RB AND P53 IN THE DEVELOPMENT OF PANCREATIC NEUROENDOCRINE TUMORS
        Yuki Yamauchi; Yuzo Kodama; Yuko Sogabe; Takeshi Kuwada; Saiko Marui; Atsushi Mima; Teruko Tomono; Toshihiro Morita; Nobuyuki Kakiuchi; Tomoaki Matsumori; Yoshihiro Nishikawa; Tatsuki Ueda; Motoyuki Tsuda; Katsutoshi Kuriyama; Yojiro Sakuma; Takahisa Maruno; Masahiro Shiokawa; Norimitsu Uza; Hiroshi Seno
        GASTROENTEROLOGY, 2017年04月, 査読有り
      • Drug-related genetic polymorphisms affecting severe chemotherapy-induced neutropenia in breast cancer patients A hospital-based observational study
        Daiki Tsuji; Midori Ikeda; Keisuke Yamamoto; Harumi Nakamori; Yong-Il Kim; Yohei Kawasaki; Aki Otake; Mari Yokoi; Kazuyuki Inoue; Keita Hirai; Hidenori Nakamichi; Umi Tokou; Mitsuru Shiokawa; Kunihiko Itoh
        MEDICINE, 2016年11月, 査読有り
      • Pathogenicity of IgG in patients with IgG4-related disease
        Masahiro Shiokawa; Yuzo Kodama; Katsutoshi Kuriyama; Kenichi Yoshimura; Teruko Tomono; Toshihiro Morita; Nobuyuki Kakiuchi; Tomoaki Matsumori; Atsushi Mima; Yoshihiro Nishikawa; Tatsuki Ueda; Motoyuki Tsuda; Yuki Yamauchi; Ryuki Minami; Yojiro Sakuma; Yuji Ota; Takahisa Maruno; Akira Kurita; Yugo Sawai; Yoshihisa Tsuji; Norimitsu Uza; Kazuyoshi Matsumura; Tomohiro Watanabe; Kenji Notohara; Tatsuaki Tsuruyama; Hiroshi Seno; Tsutomu Chiba
        GUT, 2016年08月, 査読有り
      • Plasmacytoid Dendritic Cell Activation and IFN-α Production Are Prominent Features of Murine Autoimmune Pancreatitis and Human IgG4-Related Autoimmune Pancreatitis.
        Yasuyuki Arai; Kouhei Yamashita; Katsutoshi Kuriyama; Masahiro Shiokawa; Yuzo Kodama; Toshiharu Sakurai; Kiyomi Mizugishi; Kazushige Uchida; Norimitsu Kadowaki; Akifumi Takaori-Kondo; Masatoshi Kudo; Kazuichi Okazaki; Warren Strober; Tsutomu Chiba; Tomohiro Watanabe
        J Immunol., 2015年10月, 査読有り
      • Activation-Induced Cytidine Deaminase Contributes to Pancreatic Tumorigenesis by Inducing Tumor-Related Gene Mutations
        Yugo Sawai; Yuzo Kodama; Takahiro Shimizu; Yuji Ota; Takahisa Maruno; Yuji Eso; Akira Kurita; Masahiro Shiokawa; Yoshihisa Tsuji; Norimitsu Uza; Yuko Matsumoto; Toshihiko Masui; Shinji Uemoto; Hiroyuki Marusawa; Tsutomu Chiba
        CANCER RESEARCH, 2015年08月, 査読有り
      • Involvement of interleukin-17A-induced expression of heat shock protein 47 in intestinal fibrosis in Crohn's disease.
        Honzawa Y; Nakase H; Shiokawa M; Yoshino T; Imaeda H; Matsuura M; Kodama Y; Ikeuchi H; Andoh A; Sakai Y; Nagata K; Chiba T
        Gut., 2014年, 査読有り
      • 【自己免疫性膵炎の最前線】IgG4関連疾患の研究の動向
        千葉 勉; 児玉 裕三; 塩川 雅広; 渡邊 智裕
        胆と膵, 2013年09月
      • Endoscopic stent placement above the intact sphincter of Oddi for biliary strictures after living donor liver transplantation
        Akira Kurita; Yuzo Kodama; Ryuki Minami; Yojiro Sakuma; Katsutoshi Kuriyama; Wataru Tanabe; Yuji Ohta; Takahisa Maruno; Masahiro Shiokawa; Yugo Sawai; Norimitsu Uza; Shujiro Yazumi; Atsushi Yoshizawa; Shinji Uemoto; Tsutomu Chiba
        JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY, 2013年09月, 査読有り
      • Risk of Cancer in Patients With Autoimmune Pancreatitis
        Masahiro Shiokawa; Yuzo Kodama; Kenichi Yoshimura; Chiharu Kawanami; Jun Mimura; Yukitaka Yamashita; Masanori Asada; Masataka Kikuyama; Yoshihiro Okabe; Tetsuro Inokuma; Masaya Ohana; Hiroyuki Kokuryu; Kazuo Takeda; Yoshihisa Tsuji; Ryuki Minami; Yojiro Sakuma; Katsutoshi Kuriyama; Yuji Ota; Wataru Tanabe; Takahisa Maruno; Akira Kurita; Yugo Sawai; Norimitsu Uza; Tomohiro Watanabe; Hironori Haga; Tsutomu Chiba
        AMERICAN JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY, 2013年04月, 査読有り
      • Toll-like receptor activation in basophils contributes to the development of IgG4-related disease
        Tomohiro Watanabe; Kouhei Yamashita; Toshiharu Sakurai; Masatoshi Kudo; Masahiro Shiokawa; Norimitsu Uza; Yuzo Kodama; Kazushige Uchida; Kazuichi Okazaki; Tsutomu Chiba
        Journal of Gastroenterology, 2013年02月, 査読有り
      • Involvement of activation of toll-like receptors and nucleotide-binding oligomerization domain-like receptors in enhanced IgG4 responses in autoimmune pancreatitis.
        Watanabe T; Yamashita K; Fujikawa S; Sakurai T; Kudo M; Shiokawa M; Kodama Y; Uchida K; Okazaki K; Chiba T
        Arthritis and rheumatism, 2012年03月, 査読有り
      • Autoimmune pancreatitis exhibiting multiple mass lesions
        Masahiro Shiokawa; Yuzo Kodama; Yukiko Hiramatsu; Akira Kurita; Yugo Sawai; Norimitsu Uza; Tomohiro Watanabe; Tsutomu Chiba
        Case Reports in Gastroenterology, 2011年09月, 査読有り
      • Loss of RUNX3 expression by histone deacetylation is associated with biliary tract carcinogenesis
        Seiji Shio; Yuzo Kodama; Hiroshi Ida; Masahiro Shiokawa; Koji Kitamura; Etsuro Hatano; Shinji Uemoto; Tsutomu Chiba
        CANCER SCIENCE, 2011年04月, 査読有り
      • 【膵疾患画像診断における最近の進歩】重症急性膵炎発症早期における"可逆性-非可逆性膵虚血"の診断
        辻 喜久; 渡邉 翼; 塩川 雅広; 栗田 亮; 澤井 勇悟; 上野 憲司; 塩 せいじ; 宇座 徳光; 児玉 裕三; 小泉 幸司; 磯田 裕義; 渡邊 祐司; 山本 博; 千葉 勉
        膵臓, 2011年02月
      • Hemobilia: Another complication associated with anti-thrombotic therapy
        Yukiko Hiramatsu; Tomohiro Watanabe; Masahiro Shiokawa; Akira Kurita; Minoru Matsuura; Norimitsu Uza; Yuzo Kodama; Tsutomu Chiba
        Clinical Journal of Gastroenterology, 2011年02月, 査読有り

      MISC

      • IgG4関連疾患の病態および診断と治療
        塩川雅広; 児玉裕三
        日本内科学会雑誌, 2021年
      • IN SITU VACCINE IMMUNOTHERAPY FOR GASTROINTESTINAL CANCERS USING NOVEL NANOPARTICULATE TLR9 AGONIST K3-SPG
        Hirokazu Okada; Ken Takahashi; Kouji Kobiyama; Yoshihiro Nishikawa; Masahiro Shiokawa; Norimitsu Uza; Yuzo Kodama; Hiroshi Seno; Ken J. Ishii
        GASTROENTEROLOGY, 2020年05月
      • IgG4関連疾患の新展開 IgG4関連疾患の自己抗体
        塩川雅広; 児玉裕三
        炎症と免疫, 2020年
      • IgG4関連疾患-診断と治療の最新動向 IgG4関連疾患の自己抗原
        塩川雅広; 児玉裕三
        カレントテラピー, 2020年
      • 局所進行切除不能膵癌に対する根治的寡分割強度変調放射線治療の治療成績
        吉村通央; 増井俊彦; 福田晃久; 塩川雅広; 金井雅史; 高折恭一
        膵臓(Web), 2020年
      • 慢性炎症に伴う胆管上皮におけるクローン拡大
        前田紘奈; 前田紘奈; 垣内伸之; 平野智紀; 平野智紀; 竹内康英; 竹内康英; 伊藤孝司; 小川絵里; 塩川雅広; 宇座徳光; 田中洋子; 南谷泰仁; 牧島秀樹; 上本伸二; 宮野悟; 小川誠司; 小川誠司; 小川誠司
        日本癌学会学術総会抄録集(Web), 2020年
      • 自己免疫性膵炎に総肝動脈瘤を合併しコイル塞栓術を行った一例
        藤田 奈穂子; 平田 理子; 菊池 志乃; 山田 聡; 津田 喬之; 本澤 有介; 塩川 雅広; 宇座 徳光; 福田 晃久; 妹尾 浩
        日本消化器病学会近畿支部例会プログラム・抄録集, 2019年10月
      • 自己免疫性膵炎の自己抗原はラミニン511である
        西川 義浩; 塩川 雅広; 桒田 威; 宇座 徳光; 児玉 裕三; 妹尾 浩
        臨床免疫・アレルギー科, 2019年06月, 招待有り
      • 【自己免疫性膵炎 最近の進歩】自己免疫性膵炎の病態解明
        塩川 雅広; 児玉 裕三
        日本消化器病学会雑誌, 2019年04月
      • 【自己免疫性膵炎2019】AIPの病因・病態 自己免疫性膵炎の新たな自己抗原 ラミニン511の同定とその意義
        塩川 雅広; 児玉 裕三
        肝・胆・膵, 2019年02月
      • 自己免疫性膵炎の病態解明
        塩川雅広; 塩川雅広; 児玉裕三
        日本消化器病学会雑誌(Web), 2019年
      • 悪性胆道狭窄に対する新規レーザーカット型自己拡張型金属ステント(EMS)の使用経験
        丸井 彩子; 岡田 浩和; 平野 智紀; 桑田 威; 曽我部 裕子; 友野 輝子; 松森 友昭; 森田 敏広; 津田 喬之; 西川 義浩; 山内 雄揮; 丸野 貴久; 塩川 雅広; 宇座 徳光; 児玉 裕三; 妹尾 浩
        Gastroenterological Endoscopy, 2018年10月
      • 膵癌上皮におけるCXCR4は周囲のdesmoplastic reactionに対し重要な役割を示す(CXCR4 has critical role on desmoplastic reaction of PDAC)
        森田 敏広; 児玉 裕三; 塩川 雅広; 宇座 徳光; 妹尾 浩
        日本癌学会総会記事, 2018年09月
      • 遺伝性膵炎の原因と考えられる新規のPRSS1変異を同定した一例
        丸井彩子; 垣内伸之; 宇座徳光; 桑田威; 曽我部裕子; 友野輝子; 松森友昭; 森田敏広; 津田喬之; 西川義浩; 山内雄揮; 丸野貴久; 塩川雅広; 児玉裕三; 妹尾浩
        膵臓, 2018年05月31日
      • 自己免疫性膵炎の診療における新規自己抗体測定の有用性
        児玉裕三; 妹尾浩; 塩川雅広; 栗山勝利; 友野輝子; 桑田威
        IgG4関連疾患の診断基準並びに診療指針の確立を目指す研究 平成29年度 総括・分担研究報告書(Web), 2018年
      • 自己免疫性膵炎の自己抗原同定に関する研究
        塩川雅広; 児玉祐三; 妹尾浩
        日本消化器病学会雑誌(Web), 2018年
      • 悪性胆道狭窄に対する新規レーザーカット型自己拡張型金属ステント(EMS)の使用経験
        丸井彩子; 岡田浩和; 平野智紀; 桑田威; 曽我部裕子; 友野輝子; 松森友昭; 森田敏広; 津田喬之; 西川義浩; 山内雄揮; 丸野貴久; 塩川雅広; 宇座徳光; 児玉裕三; 妹尾浩
        Gastroenterological Endoscopy (Web), 2018年
      • 傍腫瘍症候群としての自己免疫性膵炎の病態解明
        塩川雅広; 児玉祐三; 妹尾浩
        Gastroenterological Endoscopy (Web), 2018年
      • 【自己免疫性膵炎(AIP)】自己免疫性膵炎の発症機序
        塩川 雅広; 児玉 裕三; 妹尾 浩; 千葉 勉
        臨床消化器内科, 2018年01月
      • IgG4関連疾患におけるIgGの病原性と自己抗体
        塩川雅広; 児玉裕三; 妹尾浩
        膵臓, 2018年
      • Hes1は膵癌マウスモデルにおいて膵発癌を抑制する
        西川義浩; 児玉裕三; 桑田威; 丸井彩子; 曽我部裕子; 森田敏広; 垣内伸之; 美馬淳志; 松森友昭; 友野輝子; 上田樹; 津田喬之; 山内雄揮; 佐久間洋二朗; 栗山勝利; 丸野貴久; 塩川雅広; 宇座徳光; 妹尾浩
        すい臓, 2017年05月31日
      • ケモカインCXCL16は壊死性膵炎の形成に重要である
        佐久間洋二朗; 児玉裕三; 宇座徳光; 辻喜久; 辻喜久; 塩川雅広; 渡邉智裕; 渡邉智裕; 仲瀬裕志; 仲瀬裕志; 千葉勉; 千葉勉; 妹尾浩
        すい臓, 2017年05月31日
      • 膵神経内分泌腫瘍形成におけるRb,p53の役割
        山内雄揮; 児玉裕三; 桑田威; 丸井彩子; 曽我部裕子; 森田敏広; 垣内伸之; 美馬淳志; 松森友昭; 友野輝子; 上田樹; 津田喬之; 西川義浩; 佐久間洋二朗; 栗山勝利; 丸野貴久; 塩川雅広; 宇座徳光; 妹尾浩
        すい臓, 2017年05月31日
      • 遺伝子変異を検出できないがMEN1と臨床診断した1例
        井上真由美; 山内一郎; 嘉島理子; 増井俊彦; 岸本曜; 上田佳秀; 塩川雅広; 中本裕士; 臼井健; 藤井寿人; 田浦大輔; 曽根正勝; 八十田明宏; 稲垣暢也
        日本内分泌学会雑誌, 2017年04月01日
      • 【胆膵疾患診療の進歩】炎症性疾患 自己免疫性膵炎・IgG4関連疾患における病因・病態の進歩 新規標的抗原を中心に
        塩川 雅広; 児玉 裕三; 千葉 勉
        医学のあゆみ, 2017年04月
      • Diagnostic performance of a new endoscopic scraper for malignant biliary strictures: a multicenter prospective study
        Yojiro Sakuma; Yojiro Sakuma; Yuzo Kodama; Yuko Sogabe; Yuko Sogabe; Yoshitaka Nakai; Yukitaka Yamashita; Sakae Mikami; Kozo Kajimura; Kazuki Ikeda; Hiroyuki Tamaki; Satoru Iwamoto; Fumihiro Matsuda; Koichi Fujita; Koichi Fujita; Koichi Fujita; Norimitsu Uza; Takashi Kawamura; Shinji Uemoto; Hiroshi Seno; Tsutomu Chiba; Shujiro Yazumi; Nobuyuki Kakiuchi; Hajime Honjo; Chiharu Kawanami; Kotaro Watanabe; Kenshiro Hirohashi; Yukimasa Yamashita; Maya Minami; Yugo Sawai; Masahiro Shiokawa
        Gastrointestinal Endoscopy, 2017年02月01日
      • 自己免疫性膵炎の抗原同定
        塩川雅広; 児玉祐三; 妹尾浩; 千葉勉
        膵臓, 2017年
      • IgG4関連疾患の診断基準並びに治療指針の確立を目指した研究 胆膵(消化器)分科会における研究活動報告
        岡崎和一; 岡崎和一; 下瀬川徹; 神澤輝実; 川茂幸; 井戸章雄; 滝川一; 能登原憲司; 岩崎栄典; 児玉裕三; 乾和郎; 全陽; 田中篤; 中沼安二; 窪田賢輔; 吉田仁; 太田正穂; 正宗淳; 伊藤鉄英; 中沢貴宏; 西野隆義; 浜野英明; 清水京子; 藤永康成; 内田一茂; 洪繁; 平野賢二; 水野伸匡; 塩見英之; 菅野敦; 濱田晋; 塩川雅広; 栗山勝利
        IgG4関連疾患の診断基準並びに治療指針の確立を目指した研究 平成28年度 総括・分担研究報告書(Web), 2017年
      • KS-3 IgG4関連疾患はHLA領域とFCGR2B領域に関連する
        寺尾 知可史; 日笠 幸一郎; 三森 経世; 岡崎 和一; 千葉 勉; 川 茂幸; 松田 文彦; 太田 正穂; 塩川 雅広; 栗山 勝利; 児玉 裕三; 内田 一茂; 山口 泉; 川口喬久; 川口 修治
        日本臨床免疫学会会誌, 2017年
      • 【IgG4関連疾患:全身から肝胆膵の病態に迫る】病因・病態 IgG4抗体に病原性はあるのか?
        塩川 雅広; 児玉 裕三; 千葉 勉
        肝・胆・膵, 2016年10月
      • 消化器領域におけるIgG4関連疾患の病態 IgG4関連疾患におけるIgGの病原性と標的抗原の解明
        塩川 雅広; 児玉 裕三; 千葉 勉
        日本消化器病学会雑誌, 2016年09月
      • Pathogenic Role of IgG in Patients With IgG4-Related Disease on Neonatal Mice
        Masahiro Shiokawa; Yuzo Kodama; Katsutoshi Kuriyama; Teruko Tomono; Tsutomu Chiba
        GASTROENTEROLOGY, 2016年04月
      • Chemokine CXCL16 Plays a Critical Role in the Development of Severe Acute Pancreatitis
        Yojiro Sakuma; Yuzo Kodama; Tomoaki Matsumori; Teruko Tomono; Nobuyuki Kakiuchi; Atsushi Mima; Yuki Yamauchi; Yoshihiro Nishikawa; Motoyuki Tsuda; Tatsuki Ueda; Katsutoshi Kuriyama; Takahisa Maruno; Yuji Ota; Masahiro Shiokawa; Yoshihisa Tsuji; Norimitsu Uza; Tomohiro Watanabe; Hiroshi Nakase; Hiroshi Seno; Tsutomu Chiba
        GASTROENTEROLOGY, 2016年04月
      • 臨床検体が切り拓く新たな消化器疾患病態研究 IgG4関連疾患におけるIgGの病原性と標的抗原の解明
        塩川 雅広; 児玉 裕三; 千葉 勉
        日本消化器病学会雑誌, 2016年03月
      • IgG4関連疾患におけるIgGの病原性と標的抗原の解明
        塩川雅広; 児玉裕三; 千葉勉
        日本消化器がん検診学会雑誌, 2016年
      • IgG4関連疾患の診断基準並びに治療指針の確立を目指した研究 胆膵(消化器)分科会における研究活動報告
        岡崎和一; 下瀬川徹; 神澤輝実; 川茂幸; 井戸章雄; 滝川一; 能登原憲司; 岩崎栄典; 児玉裕三; 乾和郎; 全陽; 田中篤; 中沼安二; 窪田賢輔; 吉田仁; 太田正穂; 正宗淳; 伊藤鉄英; 中沢貴宏; 西野隆義; 浜野英明; 浜野英明; 清水京子; 藤永康成; 内田一茂; 洪繁; 平野賢二; 水野伸匡; 塩見英之; 菅野敦; 濱田晋; 塩川雅広; 栗山勝利
        IgG4関連疾患の診断基準並びに治療指針の確立を目指した研究 平成27年度 総括・分担研究報告書, 2016年
      • 多発膵腫瘤像を示した膵癌の1例
        友野輝子; 塩川雅広; 藤田真梨; 大田悠司; 丸野貴久; 澤井勇悟; 澤井勇悟; 宇座徳光; 児玉裕三
        日本消化器画像診断研究会プログラム・抄録集, 2016年
      • 同時性多発膵癌の1例
        松森友昭; 児玉裕三; 宇座徳光; 塩川雅広; 丸野貴久; 栗山勝利; 佐久間洋二朗; 山内雄揮; 西川義浩; 妹尾浩; 吉澤明彦
        日本消化器画像診断研究会プログラム・抄録集, 2016年
      • 本邦におけるIgG4関連疾患の臨床的特徴
        栗山 勝利; 塩川 雅広; 児玉 裕三; 千葉 勉
        日本内科学会雑誌, 2015年02月
      • 幽門腺への分化を主体としたgastric typeのIPNBの1例
        松森友昭; 児玉裕三; 宇座徳光; 澤井勇悟; 塩川雅広; 大田悠司; 丸野貴久; 千葉勉; 南口早智子
        日本消化器画像診断研究会プログラム・抄録集, 2015年
      • 悪性腫瘍発生との関連、膵癌についても
        塩川雅広; 児玉裕三; 千葉勉
        膵臓, 2015年
      • 肝胆膵・術後病態を學ぶ 肝移植後の病態・必要な治療 肝移植後胆管吻合部狭窄の頻度・治療法
        栗山勝利; 栗田亮; 上田樹; 津田喬之; 西川義浩; 山内雄揮; 佐久間洋二朗; 大田悠司; 丸野貴久; 塩川雅広; 澤井勇悟; 辻喜久; 宇座徳光; 児玉裕三; 八隅秀二郎; 千葉勉
        肝胆膵, 2014年07月28日
      • 【PSC・IgG4-SC】PSC・IgG4-SC臨床診断 IgG4関連硬化性胆管炎における胆道癌のリスク
        塩川 雅広; 児玉 裕三; 千葉 勉
        肝・胆・膵, 2014年01月
      • 難治性膵疾患に関する調査研究 急性膵炎初期治療における膵壊死診断の影響
        児玉裕三; 塩川雅広; 上田樹; 津田喬之; 西川義浩; 山内雄揮; 南竜城; 栗山勝利; 佐久間洋二郎; 大田悠司; 田辺渉; 丸野貴久; 栗田亮; 澤井勇悟; 辻喜久; 宇座徳光; 千葉勉
        難治性膵疾患に関する調査研究 平成25年度 総括・分担研究報告書, 2014年
      • 当院におけるリンパ節に対するEUS‐FNAの検討―最適な治療方針決定に向けて―
        澤井勇悟; 栗山勝利; 佐久間洋二郎; 南竜城; 田邊渉; 大田悠司; 丸野貴久; 塩川雅広; 栗田亮; 辻喜久; 宇座徳光; 児玉裕三; 千葉勉
        Gastroenterological Endoscopy, 2013年09月10日
      • 【IgG4と肝胆膵】悪性腫瘍とIgG4 悪性腫瘍とIgG4関連疾患の発生 IgG4関連疾患と悪性腫瘍 病因的相互関係
        塩川 雅広; 児玉 裕三; 千葉 勉
        肝・胆・膵, 2013年09月
      • 【自己免疫性膵炎の最前線】自己免疫性膵炎と悪性腫瘍
        塩川 雅広; 児玉 裕三; 千葉 勉
        胆と膵, 2013年09月
      • 原発性硬化性胆管炎として長期経過観察されたIgG4関連硬化性胆管炎の3例
        南 竜城; 栗田 亮; 栗山 勝利; 佐久間 洋二朗; 大田 悠司; 田邊 渉; 丸野 貴久; 塩川 雅広; 澤井 勇悟; 辻 喜久; 宇座 徳光; 児玉 裕三
        胆道, 2013年08月
      • Activation-Induced Cytidine Deaminase (AID) Contributes to Pancreatic Cancer Initiation by Induction of Tumor Related Gene Mutations
        Yugo Sawai; Yuzo Kodama; Yuji Ota; Masahiro Shiokawa; Akira Kurita; Norimitsu Uza; Hiroyuki Marusawa; Tsutomu Chiba
        GASTROENTEROLOGY, 2013年05月
      • Risk of Immune Thrombocytopenic Purpura in Patients With Autoimmune Pancreatitis
        Masahiro Shiokawa; Yuzo Kodama; Chiharu Kawanami; Masanori Asada; Masataka Kikuyama; Masaya Ohana; Jun Mimura; Yukitaka Yamashita; Yoshihiro Okabe; Tetuo Inokuma; Hiroyuki Kokuryu; Tsutomu Chiba
        GASTROENTEROLOGY, 2013年05月
      • 消化器領域におけるIgG4関連疾患の診断と治療 包括的診断基準を受けて 自己免疫性膵炎確診例を用いたIgG4関連疾患包括診断基準の検討
        塩川 雅広; 児玉 裕三; 千葉 勉
        日本消化器病学会雑誌, 2013年02月
      • 自己免疫性膵炎と悪性腫瘍の関係
        塩川 雅広; 児玉 裕三; 千葉 勉
        日本内科学会雑誌, 2013年02月
      • 難治性膵疾患に関する調査研究 自己免疫性膵炎と悪性腫瘍の関係
        児玉裕三; 塩川雅広; 南竜城; 栗山勝利; 佐久間洋二郎; 大田悠司; 田辺渉; 丸野貴久; 栗田亮; 澤井勇吾; 宇座徳光; 千葉勉
        難治性膵疾患に関する調査研究 平成24年度 総括・分担研究報告書, 2013年
      • Risk of Cancer in Patients With Autoimmune Pancreatitis
        Masahiro Shiokawa; Yuzo Kodama; Jun Mimura; Chiharu Kawanami; Shujiro Yazumi; Yoshihiro Okabe; Masataka Kikuyama; Yukitaka Yamashita; Hiroyuki Kokuryu; Tetuo Inokuma; Masaya Oohana; Tsutomu Chiba
        GASTROENTEROLOGY, 2012年05月
      • 難治性膵疾患に関する調査研究 I.急性膵炎 重症急性膵炎・局所/全身合併症の診断におけるPerfusion CTの有用性
        児玉裕三; 辻喜久; 塩川雅広; 栗田亮; 澤井勇吾; 宇座徳光; 千葉勉; 渡邉翼; 小泉幸司; 磯田裕義; 山本博
        難治性膵疾患に関する調査研究 平成23年度 総括・分担研究報告書, 2012年
      • 膵癌術前診断におけるFDG‐PET検査の臨床的役割と問題点
        栗田亮; 児玉裕三; 塩川雅広; 澤井勇悟; 宇座徳光; 中本裕士; 千葉勉
        日本消化器病学会雑誌, 2011年09月15日
      • 経過を追えた小膵癌―この所見に気をつけろ!分枝型IPMNの経過観察中に通常型膵管癌を合併した1例
        澤井勇悟; 塩川雅広; 栗田亮; 宇座徳光; 児玉裕三; 近藤響子; 千葉勉
        肝胆膵画像, 2011年05月15日
      • 自己免疫性膵炎の臨床像の検討
        塩川雅広; 栗田亮; 澤井勇悟; 辻喜久; 宇座徳光; 児玉裕三; 河南智晴; 千葉勉
        日本消化器病学会雑誌, 2011年03月15日
      • 当院における超音波内視鏡ガイド下穿刺吸引法(EUS‐FNA)導入後の評価
        澤井勇悟; 塩川雅広; 栗田亮; 上田憲司; 辻喜久; 宇座徳光; 児玉裕三; 千葉勉
        Gastroenterol Endosc, 2011年03月15日
      • 重症急性膵炎の病態解明と治療の新展開 重症急性膵炎における膵虚血,非閉塞性腸管膜虚血と肝血流との関係
        辻喜久; 子安翔; 磯田裕義; 渡邉翼; 塩川雅広; 栗田亮; 澤井勇悟; 上野憲司; 塩せいじ; 宇座徳光; 児玉裕三; 小泉幸司; 渡邊祐司; 山本博; 千葉勉
        月刊消化器内科, 2011年02月28日
      • 重症急性膵炎発症早期における′′可逆性-非可逆性膵虚血′′の診断
        辻喜久; 辻喜久; 渡邉翼; 塩川雅広; 栗田亮; 澤井勇悟; 上野憲司; 塩せいじ; 宇座徳光; 児玉裕三; 小泉幸司; 磯田裕義; 渡邊祐司; 山本博; 千葉勉
        膵臓, 2011年
      • 難治性膵疾患に関する調査研究 重症急性膵炎・局所/全身合併症の診断におけるPerfusion CTの有用性
        児玉裕三; 辻喜久; 渡邉翼; 塩川雅広; 栗田亮; 澤井勇悟; 上野憲司; 塩せいじ; 宇座徳光; 千葉勉; 小泉幸司; 磯田裕義; 山本博
        難治性膵疾患に関する調査研究 平成20-22年度 総合研究報告書, 2011年
      • 難治性膵疾患に関する調査研究 重症急性膵炎・局所/全身合併症の診断におけるPerfusion CTの有用性
        児玉裕三; 辻喜久; 渡邉翼; 塩川雅広; 栗田亮; 澤井勇悟; 上野憲司; 塩せいじ; 宇座徳光; 千葉勉; 小泉幸司; 磯田裕義; 山本博
        難治性膵疾患に関する調査研究 平成22年度 総括・分担研究報告書, 2011年

      講演・口頭発表等

      • 自己免疫性膵炎の自己抗原同定とその発展
        塩川雅広; 桒田威; 妹尾浩
        第47回日本臨床免疫学会総会, 2019年10月
      • 自己免疫性膵炎におけるIgGの病原性とその抗原同定
        塩川雅広
        第28回日本シェーグレン症候群学会学術集会, 2019年09月, 招待有り
      • Identifying a new antigen of autoimmune pancreatitis
        Shiokawa M; Kodama Y; Seno H; Chiba T
        The 3rd Joint Session between TDDW-JDDW-KDDW, 招待有り
      • 自己免疫性膵炎の自己抗原同定に関する研究
        塩川雅広; 桒田威; 太田彩貴子; 中村武晴; 吉田裕幸; 岡田浩和; 平野智紀; 丸井彩子; 曽我部裕子; 松森友昭; 森田敏広; 津田喬之; 西川義浩; 丸野貴久; 宇座徳光; 妹尾浩
        第56回日本消化器免疫学会総会, 2019年08月
      • 傍腫瘍症候群としての自己免疫性膵炎発症メカニズムの検討
        塩川雅広; 児玉裕三; 妹尾浩; 千葉勉
        JDDW2018, 2018年11月
      • 自己免疫性膵炎の自己抗原同定に関する研究
        塩川雅広; 児玉裕三; 妹尾浩; 千葉勉
        第27回日本シェーグレン症候群学会学術集会, 2018年09月, 招待有り
      • 自己免疫性膵炎の自己抗原同定に関する研究
        塩川雅広; 児玉裕三; 妹尾浩; 千葉勉
        第104回日本消化器病学会総会, 2018年04月
      • Malignancy and autoimmune pancreatitis
        塩川 雅広
        IPRF 2017, 2017年10月, 招待有り
      • Pathogenesis of autoimmune pancreatitis
        塩川 雅広
        IPRF 2017, 2017年10月, 招待有り
      • 自己免疫性膵炎の抗原同定
        塩川雅広; 児玉裕三; 妹尾浩; 千葉勉
        第48回日本膵臓学会大会, 2017年07月
      • Is serum IgG in patients with AIP pathogenic ?
        塩川 雅広
        Third International Symposium on IgG4-RD and Fibrosis, 2017年02月, 招待有り
      • IgG4関連疾患におけるIgGの病原性と標的抗原の解明
        塩川雅広; 児玉裕三; 妹尾浩; 千葉勉
        第102回日本消化器病学会総会, 2016年04月
      • 自己免疫性膵炎患者のIgGの病原性
        塩川雅広; 垣内伸之; 友野輝子; 松森友昭; 美馬淳志; 上田樹; 津田喬之; 西川義浩; 山内雄揮; 佐久間洋二朗; 栗山勝利; 大田悠司; 丸野貴久; 澤井勇悟; 辻喜久; 宇座徳光; 児玉裕三; 千葉勉
        第51回消化器免疫病学会総会, 2014年07月
      • 自己免疫性膵炎確診例を用いたIgG4関連疾患包括診断基準の検討
        塩川雅広; 南竜城; 佐久間洋二朗; 栗山勝利; 大田悠司; 田辺渉; 丸野貴久; 栗田亮; 澤井勇悟; 辻喜久; 宇座徳光; 児玉裕三; 千葉勉
        第99回消化器病学会総会, 2013年04月

      書籍等出版物

      • AIPの病因・病態 自己免疫性膵炎の新たな自己抗原 ラミニン511の同定とその意義
        塩川雅広; 児玉裕三, 共著, 78巻2号pp179-182
        肝・胆・膵, 2019年
      • 自己免疫性膵炎診療の現状と展望
        正宗淳; 多田稔; 窪田賢輔; 塩川雅広, 共著, 78巻2号pp307-319
        肝・胆・膵, 2019年
      • 自己免疫性膵炎の病態解明
        塩川雅広; 児玉裕三, 共著, 116巻4号pp279-285
        日本消化器病学会雑誌, 2019年
      • 自己免疫性膵炎の自己抗原はラミニン511である
        西川義浩; 塩川雅広; 桒田威; 宇座徳光; 児玉裕三; 妹尾浩, 共著, 71巻6号pp572-575
        臨床免疫アレルギー科, 2019年
      • IgG4関連疾患 どこまで病態は解明されたのか?
        仲瀬裕志; 山本元久; 川野充弘; 塩川雅広, 共著, 3巻3号pp121-131
        消化器病学サイエンス, 2019年
      • 自己免疫性膵炎の発症機序
        塩川雅広; 児玉裕三; 妹尾 浩; 千葉勉, 共著, 33巻2号pp165-171
        臨床消化器内科, 2018年, 査読無し
      • IgG4関連疾患のIgGの病原性と標的抗原の同定
        塩川雅広; 妹尾 浩; 千葉勉, 共著, 38巻8号pp771-774
        アレルギーの臨床, 2018年, 査読無し
      • IgG1
        塩川 雅広, 2巻3号pp144
        消化器病学サイエンス, 2018年, 査読無し
      • 希少・難治性疾患の診断と治療の最前線 IgG4関連疾患の診断と治療
        塩川雅広; 児玉裕三, 共著, 38巻12号
        Progress in Medicine, 2018年, 査読無し
      • 【胆膵疾患診療の進歩】 炎症性疾患 自己免疫性膵炎・IgG4関連疾患における病因・病態の進歩 新規標的抗原を中心に
        塩川雅広; 児玉裕三; 千葉勉, 共著, 261巻pp65-68
        医学のあゆみ, 2017年, 査読無し
      • 【IgG4関連疾患:全身から肝胆膵の病態に迫る】 病因・病態 IgG4抗体に病原性はあるのか?
        塩川雅広; 児玉裕三; 千葉勉, 共著, 73巻4号pp481-489
        肝・胆・膵, 2016年, 査読無し
      • 肝移植後胆管吻合部狭窄の頻度・治療法
        栗山勝利; 栗田亮; 上田樹; 津田喬之; 西川義浩; 山内雄揮; 佐久間洋二朗; 大田悠司; 丸野貴久; 塩川雅広; 澤井勇悟; 辻喜久; 宇座徳光; 児玉裕三; 八隅秀二郎; 千葉勉, 共著, 69巻1号pp85-91
        肝・胆・膵, 2014年
      • IgG4関連硬化性胆管炎における胆道癌のリスク
        塩川雅広; 児玉裕三; 千葉勉, 68号pp47-50
        『肝胆膵』,アークメディア出版, 2014年, 査読無し
      • 自己免疫性膵炎と悪性腫瘍の関係
        塩川 雅広, 単著, 29号
        『胆膵の病態生理』, 2013年, 査読無し
      • IgG4関連疾患と悪性腫瘍 病因的相互関係
        塩川雅広; 児玉裕三; 千葉勉, 共著, 67号pp433-438
        『肝胆膵』,アークメディア出版, 2013年, 査読無し
      • 自己免疫性膵炎と悪性腫瘍
        塩川雅広; 児玉裕三; 千葉勉, 共著, 34号745-749
        『胆と膵』, 医学図書出版, 2013年, 査読無し

      産業財産権

      • 特許2019-000060, 潰瘍性大腸炎と原発性硬化性胆管炎患者における抗原の同定と同抗原に対する自己抗体の測定
        塩川雅広; 桒田威; 妹尾浩; 千葉勉; 児玉裕三
      • 特許2016-142701, IgG4関連疾患患者における抗原の同定と同抗原に対する自己抗体の測定
        塩川 雅広; 児玉裕三

      受賞

      • 2020年07月10日
        加藤記念難病財団, 加藤記念難病研究助成基金
      • 2018年
        ブリストル・マイヤーズスクイブ, ブリストル・マイヤーズスクイブ研究助成金
      • 2017年
        難病医学研究財団, 平成29年度 医学研究奨励助成金
      • 2018年04月01日
        武田科学振興財団, 2018年度 医学系研究継続奨励賞
      • 2013年04月11日
        内科学会, 日本内科学会奨励賞
      • 2016年04月01日
        武田科学振興財団, 2016 年度 医学系研究奨励賞
      • 2016年04月01日
        日本膵臓病財団, 膵臓病研究奨励賞
      • 2018年10月29日
        持田記念医学薬学振興財団, 持田記念学術賞

      外部資金:科学研究費補助金

      • 自己免疫性膵炎の抗原同定
        基盤研究(B)
        小区分53010:消化器内科学関連
        京都大学
        塩川 雅広
        自 2021年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        自己免疫性膵炎;自己抗原;自己抗体;IgG4
      • 指定難病「IgG4関連疾患」の自己抗原同定による病態解明と新しい診療体系の確立
        基盤研究(B)
        小区分54020:膠原病およびアレルギー内科学関連
        神戸大学
        児玉 裕三
        自 2019年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        IgG4関連疾患;自己抗原;自己抗体
      • IgG4関連疾患の抗原同定
        若手研究
        小区分54020:膠原病およびアレルギー内科学関連
        京都大学;神戸大学
        塩川 雅広
        自 2018年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        自己抗原;自己抗体;IgG4;自己免疫性膵炎;IgG4関連疾患;抗原
      • IgG4関連疾患のIgGの病原性と標的抗原の同定
        若手研究(B)
        神戸大学;京都大学
        塩川 雅広
        自 2016年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        IgG4;自己免疫性膵炎;抗原;IgG4関連疾患;免疫学
      • IgG4関連疾患におけるIgG4抗体の病原性と標的抗原の同定
        研究活動スタート支援
        京都大学
        塩川 雅広
        自 2014年08月29日, 至 2016年03月31日, 完了
        IgG4;自己免疫性膵炎;IgG4関連疾患;IgG4;抗原;病原性;IgG4関連疾患

      ページ上部へ戻る