教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

本田 晶子

ホンダ アキコ

地球環境学堂 地球益学廊 助教

本田 晶子
list
    Last Updated :2023/01/25

    基本情報

    学部兼担

    • 工学部

    全学メールアドレス

    • 全学メールアドレス

      honda.akiko.4akyoto-u.ac.jp

    学位

    • 修士(薬学)(岐阜薬科大学)
    • 博士(薬学)(岐阜薬科大学)

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2023/01/25

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        環境化学物質、環境汚染物質によるアレルギー疾患増悪影響の評価とそのメカニズム解明に関する研究
      • 研究概要

        環境化学物質、環境汚染物質やそれらに含まれる化学的・生物学的な構成成分等の健康影響について細胞や実験動物を用いて評価し、健康影響決定要因の同定をするとともに、発現メカニズムの解明を行っています。

      研究キーワード

      • 環境化学物質
      • 環境汚染物質
      • エアロゾル
      • 呼吸器・免疫系

      研究分野

      • 環境・農学, 化学物質影響

      論文

      • Role of metallothionein-1 and-2 in the ocular neovascularization
        Shinsuke Nakamura; Shinsuke Takata; Yasushi Ito; Hiromi Ogishima; Kazuhiro Tsuruma; Masamitsu Shimazawa; Tsunehiko Ikeda; Akiko Honda; Masahiko Satoh; Hideaki Hara
        JOURNAL OF PHARMACOLOGICAL SCIENCES, 2012年, 査読有り
      • Estimation of hospital visits for respiratory diseases attributable to PM10 from vegetation fire smoke and health impacts of regulatory intervention in Upper Northern Thailand
        Athicha Uttajug; Kayo Ueda; Akiko Honda; Hirohisa Takano
        Scientific Reports, 2022年11月02日
      • パーソナルケア製品がアレルギーを悪化させるメカニズムの解明 : 2型自然リンパ球の役割
        本田 晶子; 長尾 慧
        環境衛生工学研究 = Environmental & sanitary engineering research : 京都大学環境衛生工学研究会機関誌, 2022年03月
      • Long-term air pollution exposure and decreased kidney function: A longitudinal cohort study in Bangkok Metropolitan Region, Thailand from 2002 to 2012
        Kanawat Paoin; Kayo Ueda; Prin Vathesatogkit; Thammasin Ingviya; Suhaimee Buya; Racha Dejchanchaiwong; Arthit Phosri; Xerxes Tesoro Seposo; Chagriya Kitiyakara; Nisakron Thongmung; Akiko Honda; Hirohisa Takano; Piyamitr Sritara; Perapong Tekasakul
        CHEMOSPHERE, 2022年01月, 査読有り
      • Role of necroptosis of alveolar macrophages in acute lung inflammation of mice exposed to titanium dioxide nanoparticles
        Tomoya Sagawa; Akiko Honda; Raga Ishikawa; Natsuko Miyasaka; Megumi Nagao; Sakiko Akaji; Takashi Kida; Takahiro Tsujikawa; Tatsushi Yoshida; Yutaka Kawahito; Hirohisa Takano
        NANOTOXICOLOGY, 2021年10月, 査読有り
      • Effect of a vegetation fire event ban on hospital visits for respiratory diseases in Upper Northern Thailand
        Athicha Uttajug; Kayo Ueda; Xerxes Tesoro Seposo; Akiko Honda; Hirohisa Takano
        International Journal of Epidemiology, 2022年02月04日
      • 専門医のためのアレルギー学講座 ⅩⅥ.環境因子とアレルギー(4)環境化学物質とアレルギーに関する研究の進展
        本田 晶子; 小池 英子; 柳澤 利枝
        アレルギー, 2014年01月, 査読有り
      • Application of three-dimensional Raman imaging to determination of the relationship between cellular localization of diesel exhaust particles and the toxicity
        Langying Ou; Akiko Honda; Natsuko Miyasaka; Sakiko Akaji; Issei Omori; Raga Ishikawa; Yinpeng Li; Kayo Ueda; Hirohisa Takano
        Toxicology Mechanisms and Methods, 2022年, 査読有り, 責任著者
      • Di-(2-ethylhexyl) phthalate enhances cytokine release from group 2 innate lymphoid cells in the presence of interleukin-33.
        Akiko Honda; Megumi Nagao; M. Tanaka; Zaoshi Wang; Hirohisa Takano
        Environmental Toxicology and Pharmacology, 2021年08月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Long-term air pollution exposure and serum lipids and blood sugar: A longitudinal cohort study from the electricity generating authority of Thailand study
        Kanawat Paoin; Kayo Ueda; Prin Vathesatogkit; Thammasin Ingviya; Suhaimee Buya; Arthit Phosri; Xerxes Tesoro Seposo; Nisakron Thongmung; Teerapat Yingchoncharoen; Akiko Honda; Hirohisa Takano; Piyamitr Sritara
        Atmospheric Environment, 2021年08月, 査読有り
      • Effects of long-term air pollution exposure on ankle-brachial index and cardio-ankle vascular index: A longitudinal cohort study using data from the Electricity Generating Authority of Thailand study
        Kanawat Paoin; Kayo Ueda; Prin Vathesatogkit; Thammasin Ingviya; Suhaimee Buya; Arthit Phosri; Xerxes Tesoro Seposo; Nisakron Thongmung; Teerapat Yingchoncharoen; Akiko Honda; Hirohisa Takano; Piyamitr Sritara
        International Journal of Hygiene and Environmental Health, 2021年07月, 査読有り
      • Investigation of association between smoke haze and under-five mortality in Malaysia, accounting for time lag, duration and intensity
        Vera Ling Hui Phung; Kayo Ueda; Mazrura Sahani; Xerxes Tesoro Seposo; Wan Rozita Wan Mahiyuddin; Akiko Honda; Hirohisa Takano
        International Journal of Epidemiology, 2021年06月20日, 査読有り
      • Association between ambient temperature and intentional injuries: A case-crossover analysis using ambulance transport records in Japan
        Ryusei Kubo; Kayo Ueda; Xerxes Seposo; Akiko Honda; Hirohisa Takano
        Science of The Total Environment, 2021年06月, 査読有り
      • PM2.5 collected using cyclonic separation causes stronger biological responses than that collected using a conventional filtration method
        Akiko Honda; Tomoaki Okuda; Megumi Nagao; Natsuko Miyasaka; Michitaka Tanaka; Hirohisa Takano
        Environmental research, 2021年06月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Association between PM 10 from vegetation fire events and hospital visits by children in upper northern Thailand
        Uttajug A; Ueda K; Oyosko K; Honda A; Takano H
        The Science of the total environment., 2021年04月, 査読有り
      • Exposure to particulate matter upregulates ACE2 and TMPRSS2 expression in the murine lung
        Tomoya Sagawa; Takahiro Tsujikawa; Akiko Honda; Natsuko Miyasaka; Michitaka Tanaka; Takashi Kida; Koichi Hasegawa; Tomoaki Okuda; Yutaka Kawahito; Hirohisa Takano
        Environmental research, 2021年04月, 査読有り
      • Long-term air pollution exposure and self-reported morbidity: A longitudinal analysis from the Thai cohort study (TCS).
        Kanawat Paoin; Kayo Ueda; Thammasin Ingviya; Suhaimee Buya; Arthit Phosri; Xerxes Tesoro Seposo; Sam-Ang Seubsman; Matthew Kelly; Adrian Sleigh; Akiko Honda; Hirohisa Takano
        Environmental research, 2021年01月
      • Hourly association between ambient PM2.5 and emergency ambulance dispatches in 11 cities in Japan.
        Vera Ling Hui Phung; Kayo Ueda; Xerxes Seposo; Akinori Takami; Seiji Sugata; Ayako Yoshino; Takehiro Michikawa; Shin Yamazaki; Akiko Honda; Hirohisa Takano
        Environmental research, 2020年06月, 査読有り
      • Health effects of PM2.5 sources on children's allergic and respiratory symptoms in Fukuoka, Japan.
        Taichi Sugiyama; Kayo Ueda; Xerxes Tesoro Seposo; Ayako Nakashima; Makoto Kinoshita; Hiroko Matsumoto; Fumikazu Ikemori; Akiko Honda; Hirohisa Takano; Takehiro Michikawa; Hiroshi Nitta
        The Science of the total environment, 2020年03月20日, 査読有り
      • Association between PM2.5 exposure and heart rate variability for the patients with cardiac problems in Japan
        Kanawat Paoin; Kayo Ueda; Xerxes Tesoro Seposo; Junichiro Hayano; Ken Kiyono; Norihiro Ueda; Takashi Kawamura; Akiko Honda; Hirohisa Takano
        Air Quality, Atmosphere and Health, 2020年03月01日, 査読有り
      • Effects of ambient air pollution on daily hospital admissions for respiratory and cardiovascular diseases in Bangkok, Thailand
        Arthit Phosri; Kayo Ueda; Vera Ling Hui Phung; Benjawan Tawatsupa; Akiko Honda; Hirohisa Takano
        SCIENCE OF THE TOTAL ENVIRONMENT, 2019年02月, 査読有り
      • Effects of Ambient PM2.5 Collected Using Cyclonic Separator from Asian Cities on Human Airway Epithelial Cells.
        PH Chowdhury; A Honda; S Ito; H Okano; T Onishi; M Higashihara; T Okuda; M Tanaka; S Hirai; H Takano
        Aerosol and Air Quality Research, 2019年01月, 査読有り, 責任著者
      • 実環境中PM[2.5]のアレルギー悪化機構と悪化成分の解明
        本田 晶子
        上原記念生命科学財団研究報告集, 2019年
      • Extract of curry powder and its components protect against diesel exhaust particle-induced inflammatory responses in human airway epithelial cells
        Akiko Honda; Sho Ito; Michitaka Tanaka; Takahiro Sawahara; Tomohiro Hayashi; Wataru Fukushima; Gaku Kitamura; Hitomi Kudo; Pratiti Home Chowdhury; Hitoshi Okano; Toshinori Onishi; Yusuke Kawaryu; Makoto Higashihara; Hideki Nakayama; Kayo Ueda; Hirohisa Takano
        Food and Agricultural Immunology, 2019年01月01日, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • 都市の属性が暑熱による救急搬送リスクに及ぼす影響
        小谷和也; 上田佳代; Xerxes Seposo; 小野雅司; 本田晶子; 高野裕久
        日本衛生学雑誌, 2019年, 査読有り
      • Ambient fine and coarse particles in Japan affect nasal and bronchial epithelial cells differently and elicit varying immune response
        Toshinori Onishi; Akiko Honda; Michitaka Tanaka; Pratiti H. Chowdhury; Hitoshi Okano; Tomoaki Okuda; Daiki Shishido; Yoshihiro Terui; Shuichi Hasegawa; Takayuki Kameda; Susumu Tohno; Masahiko Hayashi; Chiharu Nishita-Hara; Keiichiro Hara; Kozo Inoue; Makoto Yasuda; Shigeru Hirano; Hirohisa Takano
        ENVIRONMENTAL POLLUTION, 2018年11月, 査読有り, 責任著者
      • ストリーマ放電はPM₂.₅がヒト気道上皮細胞に誘導する催炎症性反応を軽減する (京都大学環境衛生工学研究会 第40回シンポジウム講演論文集)
        田村 紳; 本田 晶子; 田中 満崇; 大西 俊範; 岡野 人士; 高井 さつき; 王 造時; 高野 裕久; 田中 利夫
        環境衛生工学研究 = Environmental & sanitary engineering research : 京都大学環境衛生工学研究会機関誌, 2018年07月
      • Aqueous and organic extract of PM2.5 collected in different seasons and cities of Japan differently affect respiratory and immune systems
        Pratiti Home Chowdhury; Hitoshi Okano; Akiko Honda; Hitomi Kudou; Gaku Kitamura; Sho Ito; Kayo Ueda; Hirohisa Takano
        Environmental Pollution, 2018年04月01日, 査読有り, 責任著者
      • Acute Effects of Ambient PM2.5 on All-Cause and Cause-Specific Emergency Ambulance Dispatches in Japan.
        Vera Ling Hui Phung; Kayo Ueda; Shunji Kasaoka; Xerxes Seposo; Saira Tasmin; Shinichi Yonemochi; Arthit Phosri; Akiko Honda; Hirohisa Takano; Takehiro Michikawa; Hiroshi Nitta
        International journal of environmental research and public health, 2018年02月09日, 査読有り
      • 教室情報 高校生向けの知的人材育成プログラム(ELCAS)実施報告
        本田 晶子
        環境衛生工学研究 = Environmental & sanitary engineering research : 京都大学環境衛生工学研究会機関誌, 2018年01月
      • Effects of high ambient temperature on ambulance dispatches in different age groups in Fukuoka, Japan.
        Kazuya Kotani; Kayo Ueda; Xerxes Seposo; Shusuke Yasukochi; Hiroko Matsumoto; Masaji Ono; Akiko Honda; Hirohisa Takano
        Global health action, 2018年, 査読有り
      • Synergistic effect of carbon nuclei and polyaromatic hydrocarbons on respiratory and immune responses
        Pratiti H. Chowdhury; Gaku Kitamura; Akiko Honda; Takahiro Sawahara; Tomohiro Hayashi; Wataru Fukushima; Hitomi Kudo; Sho Ito; Seiichi Yoshida; Takamichi Ichinose; Kayo Ueda; Hirohisa Takano
        ENVIRONMENTAL TOXICOLOGY, 2017年09月, 査読有り, 責任著者
      • Interactive effects of specific fine particulate matter compositions and airborne pollen on frequency of clinic visits for pollinosis in Fukuoka, Japan
        Arthit Phosri; Kayo Ueda; Saira Tasmin; Reiko Kishikawa; Masahiko Hayashi; Keiichiro Hara; Yamato Uehara; Vera Ling Hui Phung; Shusuke Yasukouchi; Shoko Konishi; Akiko Honda; Hirohisa Takano
        ENVIRONMENTAL RESEARCH, 2017年07月, 査読有り
      • Synergic effects of 9,10-phenanthrenequinone and cadmium on pro-inflammatory responses in airway epithelial cells
        Akiko Honda; Pratiti Home Chowdhury; Sho Ito; Hitoshi Okano; Toshinori Onishi; Yusuke Kawaryu; Kayo Ueda; Hirohisa Takano
        ENVIRONMENTAL TOXICOLOGY AND PHARMACOLOGY, 2017年06月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Biological factor related to Asian sand dust particles contributes to the exacerbation of asthma
        Akiko Honda; Takahiro Sawahara; Tomohiro Hayashi; Kenshi Tsuji; Wataru Fukushima; Mizuki Oishi; Gaku Kitamura; Hitomi Kudo; Sho Ito; Seiichi Yoshida; Takamichi Ichinose; Kayo Ueda; Hirohisa Takano
        JOURNAL OF APPLIED TOXICOLOGY, 2017年05月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Effects of Components of PM2.5 Collected in Japan on the Respiratory and Immune Systems
        Akiko Honda; Wataru Fukushima; Mizuki Oishi; Kenshi Tsuji; Takahiro Sawahara; Tomohiro Hayashi; Hitomi Kudo; Yuji Kashima; Katsuyuki Takahashi; Hideki Sasaki; Kayo Ueda; Hirohisa Takano
        INTERNATIONAL JOURNAL OF TOXICOLOGY, 2017年03月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • 生体応答の早期イベントに注目したナノマテリアルによるアレルギー増悪機構の解明
        本田 晶子; 工藤 仁美
        環境衛生工学研究 = Environmental & sanitary engineering research : 京都大学環境衛生工学研究会機関誌, 2017年01月
      • Effects of trace chemicals on allergy.
        A Honda; H Takano
        アレルギーの臨床, 2016年01月
      • 気道炎症と環境汚染物質
        本田 晶子; 高野 裕久
        『炎症と免疫』, 2016年01月
      • Effects of cedar pollen extract on the immune system in vitro
        W. Fukushima; A. Honda; R. Murayama; Y. Matsuda; K. Tsuji; T. Hayashi; T. Sawahara; S. Ozawa; Y. Okamot; H. Takano
        ALLERGOLOGIA ET IMMUNOPATHOLOGIA, 2015年03月, 査読有り
      • Effects of Air Pollution-Related Heavy Metals on the Viability and Inflammatory Responses of Human Airway Epithelial Cells
        Akiko Honda; Kenshi Tsuji; Yugo Matsuda; Tomohiro Hayashi; Wataru Fukushima; Takahiro Sawahara; Hitomi Kudo; Rumiko Murayama; Hirohisa Takano
        INTERNATIONAL JOURNAL OF TOXICOLOGY, 2015年03月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Role of Metallothioneins 1 and 2 in Ocular Neovascularization
        Shinsuke Nakamura; Masamitsu Shimazawa; Yuki Inoue; Shinsuke Takata; Yasushi Ito; Kazuhiro Tsuruma; Tsunehiko Ikeda; Akiko Honda; Masahiko Satoh; Hideaki Hara
        INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE, 2014年10月, 査読有り
      • Neurobehavioral changes in response to alterations in gene expression profiles in the brains of mice exposed to low and high levels of mercury vapor during postnatal development
        Minoru Yoshida; Akiko Honda; Chiho Watanabe; Masahiko Satoh; Akira Yasutake
        JOURNAL OF TOXICOLOGICAL SCIENCES, 2014年08月, 査読有り
      • Effects of Asian sand dust particles on the respiratory and immune system
        Akiko Honda; Yugo Matsuda; Rumiko Murayama; Kenshi Tsuji; Masataka Nishikawa; Eiko Koike; Seiichi Yoshida; Takamichi Ichinose; Hirohisa Takano
        JOURNAL OF APPLIED TOXICOLOGY, 2014年03月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Effects of hydrogen peroxide on mucociliary transport in human airway epithelial cells
        Akiko Honda; Rumiko Murayama; Yugo Matsuda; Kenshi Tsuji; Takahiro Sawahara; Wataru Fukushima; Tomohiro Hayashi; Akinori Shimada; Hirohisa Takano
        TOXICOLOGY MECHANISMS AND METHODS, 2014年03月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Gene expression differences in the duodenum of 129/Sv and DBA/2 mice compared with that of C57BL/6J mice
        Shunji Imai; Maki Tokumoto; Yasuyuki Fujiwara; Akiko Honda; Tatsuya Hasegawa; Yoshiyuki Seko; Jin-Yong Lee; Hisamitsu Nagase; Masahiko Satoh
        JOURNAL OF TOXICOLOGICAL SCIENCES, 2014年02月, 査読有り
      • 4. 環境化学物質とアレルギーに関する研究の進展(XVI. 環境因子とアレルギー,専門医のためのアレルギー学講座)
        本田 晶子; 小池 英子; 柳澤 利枝; 井上 健一郎; 高野 裕久
        アレルギー, 2014年01月
      • 環境汚染物質とアレルギー
        本田 晶子; 上田 佳代; 高野 裕久
        日本予防医学会雑誌, 2014年01月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • PM2.5成分が呼吸器系・免疫系に及ぼす影響と捕集フィルターの検討 (京都大学環境衛生工学研究会 第36回シンポジウム講演論文集)
        本田 晶子; 辻 堅志; 大石 瑞貴
        環境衛生工学研究 : 京都大学環境衛生工学研究会機関誌, 2014年01月
      • Streamer discharge reduces pollen-induced inflammatory responses and injury in human airway epithelial cells
        Akiko Honda; Rumiko Murayama; Kenshi Tsuji; Yugo Matsuda; Eiko Koike; Yoshio Okamoto; Nobuyuki Shirasawa; Hirohisa Takano
        Experimental Biology and Medicine, 2013年02月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • DNA microarray analysis of hepatic gene expression in mice exposed to cadmium for 30 days
        Maki Tokumoto; Tomoaki Ohtsu; Shunji Imai; Akiko Honda; Hisamitsu Nagase; Masahiko Satoh
        JOURNAL OF TOXICOLOGICAL SCIENCES, 2013年02月, 査読有り
      • Emergence of delayed behavioral effects in offspring mice exposed to low levels of mercury vapor during the lactation period
        Minoru Yoshida; Chiho Watanabe; Akiko Honda; Masahiko Satoh; Akira Yasutake
        Journal of Toxicological Sciences, 2013年02月, 査読有り
      • Microarray analysis of neonatal brain exposed to cadmium during gestation and lactation
        Akiko Honda; Chiho Watanabe; Minoru Yoshida; Hisamitsu Nagase; Masahiko Satoh
        Journal of Toxicological Sciences, 2013年02月, 査読有り, 筆頭著者
      • 実験研究によるPM2.5の健康影響評価 (AYUMI PM2.5と健康 : 大気汚染Update)
        本田 晶子; 高野 裕久
        医学のあゆみ, 2013年01月
      • Metallothionein-III Deficiency Exacerbates Light-Induced Retinal Degeneration
        Kazuhiro Tsuruma; Hiroki Shimazaki; Yuta Ohno; Yuki Inoue; Akiko Honda; Shunsuke Imai; Jinyong Lee; Masamitsu Shimazawa; Masahiko Satoh; Hideaki Hara
        INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE, 2012年11月, 査読有り
      • Distribution of mercury in metallothionein-null mice after exposure to mercury vapor: amount of metallothionein isoform does not affect accumulation of mercury in the brain
        Akira Yasutake; Minoru Yoshida; Akiko Honda; Chiho Watanabe; Masahiko Satoh
        JOURNAL OF TOXICOLOGICAL SCIENCES, 2012年08月, 査読有り
      • Effect of dental amalgam on gene expression profiles in rat cerebrum, cerebellum, liver and kidney
        Yoshifumi Takahashi; Shozo Tsuruta; Akiko Honda; Yasuyuki Fujiwara; Masahiko Satoh; Akira Yasutake
        JOURNAL OF TOXICOLOGICAL SCIENCES, 2012年06月, 査読有り
      • Neurobehavioral changes and alteration of gene expression in the brains of metallothionein-I/II null mice exposed to low levels of mercury vapor during postnatal development
        Minoru Yoshida; Masako Honda; Chiho Watanabe; Masahiko Satoh; Akira Yasutake
        JOURNAL OF TOXICOLOGICAL SCIENCES, 2011年10月, 査読有り
      • Patterns of levels of biological metals in CSF differ among neurodegenerative diseases
        Isao Hozumi; Tatsuya Hasegawa; Akiko Honda; Kazuhiro Ozawa; Yuichi Hayashi; Kazunori Hashimoto; Megumi Yamada; Akihiro Koumura; Takeo Sakurai; Akio Kimura; Yuji Tanaka; Masahiko Satoh; Takashi Inuzuka
        JOURNAL OF THE NEUROLOGICAL SCIENCES, 2011年04月, 査読有り
      • DNA microarray analysis of human coronary artery endothelial cells exposed to cadmium
        Yasuyuki Fujiwara; Akiko Honda; Chika Yamamoto; Toshiyuki Kaji; Masahiko Satoh
        JOURNAL OF TOXICOLOGICAL SCIENCES, 2011年02月, 査読有り
      • DNA microarray analysis of normal rat kidney epithelial cells treated with cadmium
        Maki Tokumoto; Tomoaki Ohtsu; Akiko Honda; Yasuyuki Fujiwara; Hisamitsu Nagase; Masahiko Satoh
        JOURNAL OF TOXICOLOGICAL SCIENCES, 2011年02月, 査読有り
      • Attenuation of cadmium-induced testicular injury in metallothionein-III null mice
        Akiko Honda; Hiroaki Komuro; Akinori Shimada; Tatsuya Hasegawa; Yoshiyuki Seko; Hisamitsu Nagase; Isao Hozumi; Takashi Inuzuka; Hideaki Hara; Yasuyuki Fujiwara; Masahiko Satoh
        LIFE SCIENCES, 2010年10月, 査読有り, 筆頭著者
      • High Levels of Copper, Zinc, Iron and Magnesium, but not Calcium, in the Cerebrospinal Fluid of Patients with Fahr’s Disease
        Hozumi I; Kohmura A; Kimura A; Hasegawa T; Honda A; Hayashi Y; Hashimoto K; Yamada M; Sakurai T; Tanaka Y; Satoh M; Inuzuka T
        Case Reports in Neurology, 2010年05月, 査読有り
      • DNA microarray gene expression analysis of human vascular endothelial cells exposed to arsenite
        Yasuyuki Fujiwara; Akiko Honda; Masahiko Satoh
        JOURNAL OF TOXICOLOGICAL SCIENCES, 2010年04月, 査読有り
      • Resistance of metallothionein-III null mice to cadmium-induced acute hepatotoxicity
        Akiko Honda; Hiroaki Komuro; Tatsuya Hasegawa; Yoshiyuki Seko; Akinori Shimada; Hisamitsu Nagase; Isao Hozumi; Takashi Inuzuka; Hideaki Hara; Yasuyuki Fujiwara; Masahiko Satoh
        JOURNAL OF TOXICOLOGICAL SCIENCES, 2010年04月, 査読有り, 筆頭著者
      • Microarray analysis of the liver in metallothionein-III null mice treated with cadmium
        Akiko Honda; Hiroaki Komuro; Hisamitsu Nagase; Isao Hozumi; Takashi Inuzuka; Hideaki Hara; Yasuyuki Fujiwara; Masahiko Satoh
        JOURNAL OF TOXICOLOGICAL SCIENCES, 2010年04月, 査読有り, 筆頭著者
      • Metallothionein-3 deficient mice exhibit abnormalities of psychological behaviors
        Akihiro Koumura; Kenichi Kakefuda; Akiko Honda; Yasushi Ito; Kazuhiro Tsuruma; Masamitsu Shimazawa; Yoko Uchida; Isao Hozumi; Masahiko Satoh; Takashi Inuzuka; Hideaki Hara
        NEUROSCIENCE LETTERS, 2009年12月, 査読有り
      • Metallothionein-III knockout mice aggravates the neuronal damage after transient focal cerebral ischemia
        Akihiro Koumura; Junya Hamanaka; Masamitsu Shimazawa; Akiko Honda; Kazuhiro Tsuruma; Yoko Uchida; Isao Hozumi; Masahiko Satoh; Takashi Inuzuka; Hideaki Hara
        BRAIN RESEARCH, 2009年09月, 査読有り
      • DNA microarray analysis of transcriptional responses of mouse spinal cords to physical exercise
        Kazunori Hashimoto; Akiko Honda; Yuichi Hayashi; Takashi Inuzuka; Masahiko Satoh; Isao Hozumi
        JOURNAL OF TOXICOLOGICAL SCIENCES, 2009年08月, 査読有り

      MISC

      • Influence of a very small amount of environmental chemical exposure on allergic disease (京都大学環境衛生工学研究会 第39回シンポジウム講演論文集)
        TANAKA Michitaka; HONDA Akiko; TAKANO Hirohisa; INOUE Ken-ichiro
        環境衛生工学研究 = Environmental & sanitary engineering research : 京都大学環境衛生工学研究会機関誌, 2017年07月
      • アトピー性皮膚炎に影響を及ぼすパーソナルケア製品の推定と影響評価
        丹嵯織; 本田晶子; 宮坂奈津子; 田中満崇; 田村紳; 岡野人士; 王造時; 長尾慧; 李銀鵬; 韓雪; 上田佳代; 高野 裕久
        第27回日本免疫毒性学会学術年会, 2020年09月
      • Di-(2-ethylhexyl) phthalateはIL-33存在下においてILC2のサイトカイン産生を増強する
        長尾慧; 本田晶子; 田中満崇; 高野裕久
        第27回日本免疫毒性学会学術年会, 2020年09月
      • スチレンモノマーの低用量曝露がアトピー性皮膚炎モデルに及ぼす影響
        田中満崇; 本田晶子; 小池英子; 柳澤利枝; 井上健一郎; 高野裕久
        第69回日本アレルギー学会学術大会, 2020年09月
      • Relationship between biological responses and chemical and biological components by exposure of aerosol particles collected using cyclones.
        Okuda T; Sugimoto K; Saito K; Takano H; Honda A; Onishi T; Tanaka M; Hasegawa S; Kameda T; Tohno S; Hayashi M; Hara K; Nishita-Hara C; Inoue K
        EAC2020, 2020年08月
      • パーソナルケア製品がアトピー性皮膚炎に及ぼす影響の評価
        丹嵯織; 本田晶子; 宮坂奈津子; 田中満崇; 田村紳; 岡野人士; 王造時; 長尾慧; 上田佳代; 高野裕久
        第47回日本毒性学会学術年会, 2020年06月
      • Long-term air pollution exposure and risk factors for cardiovascular diseases in Thailand (the electricity generating authority of Thailand study) using epidemiological approaches: a longitudinal cohort study.
        Paoin K; Ueda K; Vathesatogkit P; Ingviya T; Buya S; Phosri A; Seposo X; Thongmuang N; Yingchoncharoen T; Phung VLH; Uttajug A; Honda A; Takano H; Sritara P
        PMAC2020, 2020年01月
      • Associations of Particle Compositions with Emergency Ambulance Dispatches in Osaka, Japan.
        Uttajug A; Ueda K; Takami A; Yoshino A; Sugata S; Michikawa T; Yamazaki S; Nitta H; Honda A; Takano H
        ISEE-ISES AC 2019, 2019年10月
      • Cyclone collection of particulate matter followed by Exposure experiments
        Okuda T; Goto T; Takano H; Honda A; Onishi T; Tanaka M; Hasegawa S; Kameda T; Tohno S; Hayashi M; Hara K; Nishita C; Hara K; Inoue K
        37th AAAR Annual Conference, 2019年10月
      • PM2.5の影響評価と影響発現メカニズムに関する実験的研究の進展
        高野裕久; 本田晶子
        第60回大気環境学会年会・都市エアロゾル分科会, 2019年09月
      • Hourly Association between Ambient Suspended Particulate Matter and Human Health
        Phung V L H; Ueda K; Seposo X; Honda A; Takano H
        The 18th PBC Conference, 2019年09月
      • 非線形回帰モデルを用いたオゾンの健康影響評価
        長谷川博史; 上田佳代; Seposo Xerxes; 板野泰之; 本田晶子; 高野裕久
        第60回大気環境学会年会, 2019年09月
      • PM2.5 collected by cyclone technique causes stronger biological responses than that by filter.
        Honda A; Nagao M; Miyasaka N; Tanaka M; Okuda T; Hasegawa S; Kameda T; Tohno S; Takano H
        The 18th PBC Conference, 2019年09月
      • Factors Responsible for the Biological Responses by Exposure of Atmospheric Fine and Coarse Particles Collected by Cyclone in Three Japanese Cities
        Okuda T; Goto T; Takano H; Honda A; Onishi T; Tanaka M; Hasegawa S; Kamada T; Tohno S; Hayashi M; Hara K; Nishita C; Inoue K
        AAC 2019, 2019年05月
      • カレー粉抽出物とその成分は、PM2.5がヒト気道上皮細胞に誘導する催炎症性反応を軽減する
        本田晶子、伊藤翔、中山英樹、上田佳代、高野裕久
        第89回日本衛生学会学術総会, 2019年02月
      • 国内3地点において季節毎にサイクロン採取された粒子状物質の曝露実験による健康影響評価
        奥田知明; 後藤孝彰; 本田晶子; 大西俊範; 田中満崇; 高野裕久; 長谷川就一; 亀田貴之; 東野達; 西田千春; 原圭一郎; 林政彦; 井上浩
        エアロゾル科学・技術研究討論会(CD-ROM), 2019年
      • Needs for scientific evidence on health effects of air pollution in Malaysia
        Vera LH Phung; Ueda K; Honda A; Takano H
        Better Air Quality (BAQ) Conference, 2018年11月
      • Cyclone collection of fine and coarse particles followed by exposure experiments.
        Shishido D; Okuda T; Takano H; Honda A; Hasegawa S; Kameda T; Tohno S; Onishi T; Tanaka M; Hayashi M; Hara K; Nishita C; Terui Y; Sato T; Inoue K
        IGAC, 2018年09月
      • Identification of the Factors Responsible for the Health Effects of Atmospheric Fine Particles by Cyclone Collection Method and Exposure Experiments.
        OkudaT; Takano H; Honda A; Hasegawa S; Kameda T; Tohno S; Onishi T; Tanaka M; Hayashi M; Hara K; Nishita C; Shishido D; Terui Y; Sato T; Inoue K
        IAC2018 CYCLEX, 2018年09月
      • 福岡・埼玉・神奈川でサイクロン採取された粒子状物質の曝露実験による健康影響評価―推進費CYCLEXプロジェクト進捗報告―
        奥田知明; 本田晶子; 大西俊範; 田中満崇; 高野裕久; 長谷川就一; 亀田貴之; 東野達; 西田千春; 原圭一郎; 林政彦; 完戸大輝; 照井凱大; 佐藤摘歩実; 井上浩三
        大気環境学会年会講演要旨集, 2018年08月28日
      • 大気中SPMの経時変化と救急車出動との関連性(Hourly variation in ambient SPM and its association with emergency ambulance dispatches)
        Phung Vera Ling Hui; 上田 佳代; Seposo Xerxes; 道川 武紘; 山崎 新; 新田 裕史; 高見 昭憲; 菅田 誠治; 吉野 彩子; 本田 晶子; 高野 裕久
        大気環境学会年会講演要旨集, 2018年08月
      • 実環境中の微小および粗大粒子が呼吸器,免疫系に及ぼす影響と影響規定成分の特定
        田中満崇; 大西俊範; 本田晶子; CHOWDHURY; Pratiti H; 岡野人士; 奥田知明; 長谷川就一; 亀田貴之; 東野達; 林政彦; 西田千春; 原圭一郎; 井上浩三; 高野裕久
        日本免疫毒性学会学術年会講演要旨集, 2018年08月
      • Effect of streamer plasma irradiation on ambient PM2.5-induced pro-inflammatory responses in human bronchial epithelial cells.
        Tanaka T; Tamura S; Honda A; Tanaka M; Okano H; Onishi T; Takai S; Wang Z; Ueda K; Takano H
        IndoorAir2018, 2018年07月
      • Health effect of air pollution in Thailand: Recent research development and challenges.
        Phosri A; Ueda, K; Honda A; Takano H
        ISEE-AC, 2018年06月
      • 埼玉県における大量の降雨が感染性胃腸炎の発生件数に与える影響
        金藤一路; 上田佳代; 小谷和也; セポソ サークセス; 本田晶子; 高野裕久
        日本衛生学雑誌(Web), 2018年03月
      • 埼玉における極端な降雨が感染性胃腸炎の発生件数に与える影響
        金藤一路; 上田佳代; 小谷和也; Seposo Xerxes Tesoro; 本田晶子; 高野裕久
        第88回日本衛生学会学術総会, 2018年03月
      • 光化学オキシダントと急病による救急搬送との関連:複数都市における疾患別検討
        長谷川博史; 上田佳代; 本田晶子; 高野裕久
        第88回日本衛生学会学術総会, 2018年03月
      • 夏季の高気温が救急搬送数に与える影響:年齢別の検討
        小谷和也; 上田佳代; サークセス セポソ; 安河内秀輔; 松本弘子; 小野雅司; 本田晶子; 高野裕久
        第88回日本衛生学会学術総会, 2018年03月
      • サイクロン法により採取された粒子状物質の曝露実験による健康影響評価
        奥田知明; 完戸大輝; 照井凱大; 佐藤摘歩実; 本田晶子; 大西俊範; 田中満崇; 高野裕久; 長谷川就一; 亀田貴之; 東野達; 西田千春; 原圭一郎; 林政彦; 井上浩三
        エアロゾル科学・技術研究討論会(CD-ROM), 2018年
      • 福岡におけるPM2.5の化学成分と小学生の症状との関連
        杉山太一; 上田佳代; 中島亜矢子; 木下誠; 小川貴史; 藤本正典; 道川武紘; 新田裕史; 本田晶子; 高野裕久
        第58回大気環境学会年会, 2017年09月
      • Association between short-term exposure to ambient ozone and PM2.5 and health effects among Japanese adults in different regions in Japan.
        Phung V.L.H; Ueda K; Phosri A; Hasegawa H; Sugiyama T; Paoin K; Seposo X T; Honda A; Takano H
        Conference of ISEE 2017, 2017年09月
      • Short-term exposure to air pollution and daily hospital admissions for acute myocardial infarction in Bangkok, Thailand
        Phosri A; Ueda K; Phung V.L.H; Yasukouchi S; Sugiyama T; Paoin K; Kotani K; Hasegawa H; Honda A; Takano H
        Conference of ISEE 2017, 2017年09月
      • Effects of ambient PM2.5 collected from Asian cities using cyclone technique on human airway epithelial cells
        Chowdhury,P H; Honda,A; Ito,S; Okano,H; Onishi,T; Higashihara,M; Tanaka, T; Hirai,S; Ueda,K; Takano,H
        第58回大気環境学会年会, 2017年09月
      • インドネシア泥炭火災の影響を受けるマレーシアPM2.5の細胞影響と多環芳香族炭化水素及び誘導体の性状特性
        斉藤 想; 藤井祐介; 神谷優太; 本田晶子; 亀田貴之; 東野達; 高野裕久
        第34回エアロゾル学会, 2017年08月
      • 大阪市における光化学オキシダントと救急搬送との関連
        長谷川博史; 上田佳代; 本田晶子; 高野裕久
        第87回日本衛生学会学術年会, 2017年03月
      • 気温の救急搬送数に対する影響は年齢により異なる
        小谷和也; 上田佳代; 安河内秀輔; 本田晶子; 高野裕久
        第87回日本衛生学会学術年会, 2017年03月
      • 福岡におけるPM2.5の化学成分濃度と小学生の有症率との関連
        杉山太一; 上田佳代; 中島亜矢子; 木下誠; 小川貴史; 藤本正典; 道川武紘; 新田裕史; 本田晶子; 高野裕久
        第87回日本衛生学会学術年会, 2017年03月
      • Association between PM2.5 and hospitalization due to asthma for children and adolescent: exploring susceptibility factors
        Ueda,K; Oishi,M; Odashima,H; Tasmin,S; Phung,V.L.H; Yasukouchi,S; Uehara,Y; Honda,A; Takano,H
        第26回国際喘息学会日本・北アジア部会, 2016年09月
      • 暑熱環境下での体感温度と急病による救急搬送数の相関
        安河内秀輔; 上田佳代; Tasmin Saira; 大石瑞貴; Arthit Phosri; Phung Vera Ling Hui; 上原大和; 本田晶子; 高野裕久
        第57回大気環境学会年会, 2016年09月
      • 大気エアロゾル中の水溶性成分濃度と急病による救急搬送数との関連
        上原大和; 上田佳代; 林政彦; 原圭一郎; Saira Tasmin; 大石瑞貴; Arthit Phosri、Vera Phung Ling Hui; 安河内秀輔; 本田晶子; 高野裕久
        第57回大気環境学会年会, 2016年09月
      • Effects of Benzo(a)pyrene, 9,10-phenanthraquinone and 1,2-napthoquinone on respiratory and immune responses.
        Chowdhury,PH; Kitamura,G; Honda,A; Sawahara,T; Hayashi,T; Fukushima,W; Kudou,H; Ito,S; Ueda,K; Takano,H
        第38回 京都大学環境衛生工学研究会シンポジウムプログラム, 2016年07月
      • Specific fine particulate matter compositions enhanced the association between airborne pollen and daily consultations for pollinosis in Fukuoka, Japan
        Phosri,A; Ueda,K; Tasmin,S; Ooishi,M; Phung,V.L.H; Yasukouchi,S; Uehara,Y; Honda,A; Takano,H
        Conference of ISEE-ISES AC2016, 2016年06月
      • Short-term exposure to ambient fine particulate matter (PM2.5) on emergency ambulance dispatches due to acute illnesses in Japan: A multi-city study
        Phung,V.L.H; Ueda,K; Tasmin,S; Ooishi,M; Yasukouchi,S; Uehara,Y; Phosri,A; Honda,A; Takano,H
        Conference of ISEE-ISES AC2016, 2016年06月
      • Aqueous and organic extracts of PM2.5 collected in different seasons and cities of Japan differently affect respiratory and immune system.
        Chowdhury,P H; Okano,H; Honda,A; Kudou,H; Kitamura,G; Ito,S; Sasaki,H; Ueda, K; Takano,H
        第43回 日本毒性学会学術年会, 2016年06月
      • Health effects of long-term exposure to PM2.5 and mortality: a systematic review
        Ueda,K; Tasmin,S; Oishi,M; Phung,V.L.H; Yasukochi,S; Uehara,Y; Honda,A; Takano,H
        第26回日本疫学会学術総会, 2016年01月
      • Seasonal modification in the effects of acute exposure to outdoor particulate matter on emergency ambulance dispatch due to acute illness in Japan
        Tasmin,S; Ueda,K; Phung,V.L.H; Ooishi,M; Yasukouchi,S; Honda,A; Takano,H
        Third International Conference on Global Public Health 2015, 2015年12月
      • 食品成分がDEPによる気道炎症に及ぼす影響の評価
        伊藤翔; 澤原隆紘; 林智裕; 福嶋渉; 北村岳; 工藤仁美; 本田晶子; 上田佳代; 高野裕久
        第22回日本免疫毒性学会, 2015年09月
      • 黄砂に付着する生物的・化学的成分が呼吸器・免疫系に及ぼす影響
        本田晶子; 澤原隆紘; 林智裕; 辻堅志; 福嶋渉; 大石瑞貴; 北村岳; 工藤仁美; 伊藤翔; 吉田成一; 市瀬孝道; 上田佳代; 高野裕久
        第22回日本免疫毒性学会, 2015年09月
      • 福岡におけるPM2.5濃度と小児の喘息による入院との関連
        大石瑞貴; 上田佳代; 小田嶋博; Tasmin Saira; Phung Vera Ling Hui; 安河内秀輔; 上原大和; 本田晶子; 高野裕久
        第56回大気環境学会, 2015年09月
      • Acute Illnesses due to the Lagged Effects of Ambient Particulate Matter.
        Phung,V.L.H; Ueda,K; Tasmin,S; Ooishi,M; Yasukouchi,S; Uehara,Y; Honda,A; Takano,H
        37th Symposium of The Association of Environmental & Sanitary Engineering Research, 2015年07月
      • Emergency Ambulance Dispatches due to Acute Illness and Ambient Particulate Matter
        Phung,V.L.H; Ueda,K; Tasmin,S; Ooishi,M; Yasukouchi,S.,Honda,A; Takano,H
        9th Aian Aerosol Conference, 2015年06月
      • PM2.5成分が呼吸器系・免疫細胞に及ぼす影響の検討
        福嶋渉; 大石瑞貴; 本田晶子; 辻堅志; 澤原隆紘; 林智裕; 工藤仁美; 上田佳代; 高野裕久
        第21回日本免疫毒性学会学術年会, 2014年09月
      • 大気環境汚染物質が呼吸器・免疫系細胞に及ぼす影響
        本田晶子; 吉田成一; 市瀬孝道; 高野裕久
        大気環境学会年会講演要旨集, 2014年08月31日
      • PM2.5成分が免疫担当細胞に及ぼす影響
        本田晶子; 辻堅志; 大石瑞貴; 工藤仁美; 澤原隆紘; 林智裕; 福嶋渉; 上田佳代; 高野裕久
        第23回日本臨床環境医学会, 2014年06月
      • 大気中金属化合物が呼吸器系・免疫系に及ぼす影響
        本田晶子; 辻堅志; 村山留美子; 林智裕; 福嶋渉; 澤原隆紘; 高野裕久
        第84回日本衛生学会, 2014年05月
      • スギ花粉がヒト気道上皮細胞に及ぼす影響とストリーマ放電の効果
        本田晶子; 白澤信行; 小沢智; 岡本誉士夫; 高野裕久
        第20回免疫毒性学会, 2013年09月
      • 過酸化水素がMucilAirTMの粘液繊毛輸送機能に及ぼす影響
        澤原隆紘; 林智裕; 福嶋渉; 辻堅志; 本田晶子; 村山留美子; 高野裕久
        第35回 京都大学環境衛生工学研究会シンポジウム, 2013年07月
      • ナフタレン誘導体及びフェナントレン誘導体がヒト気道上皮細胞のROS産生に及ぼす影響の評価
        林智裕; 福嶋渉; 澤原隆紘; 辻堅志; 本田晶子; 村山留美子; 高野裕久
        第35回 京都大学環境衛生工学研究会シンポジウム, 2013年07月
      • スギ花粉抽出物がマウス免疫担当細胞に及ぼす影響の検討
        福嶋渉; 林智裕; 澤原隆紘; 辻堅志; 本田晶子; 村山留美子; 高野裕久
        第35回 京都大学環境衛生工学研究会シンポジウム, 2013年07月
      • 大気中金属化合物が気道上皮細胞に対する障害性や炎症反応に及ぼす影響
        辻 堅志; 本田晶子; 村山留美子; 澤原隆紘; 林智裕; 福嶋渉; 高野裕久
        第22回日本臨床環境医学会, 2013年06月
      • 環境化学物質とアレルギー
        本田晶子; 柳澤利枝; 小池英子; 井上健一郎; 高野裕久
        アレルギーの臨床,33, pp. 18-22, 2013年
      • スギ花粉が気道上皮細胞に及ぼす炎症/細胞障害作用とストリーマ放電によるその低減効果
        小沢智; 岡本誉士夫; 本田晶子; 高野裕久
        第62回日本アレルギー学会秋季学術大会, 2012年11月
      • 黄砂が呼吸器・免疫系に及ぼす影響
        松田悠吾; 本田晶子; 村山留美子; 辻堅志; 西川雅高; 小池英子; 吉田成一; 市瀬孝道; 高野裕久
        フォーラム2012:衛生薬学・環境トキシコロジー, 2012年10月
      • 黄砂がヒト気道上皮細胞に及ぼす影響
        松田悠吾; 本田晶子; 村山留美子; 辻堅志; 西川雅高; 小池英子; 吉田成一; 市瀬孝道; 高野裕久
        第19回免疫毒性学会, 2012年09月
      • ヒト気道上皮細胞を用いた大気汚染物質の影響評価
        辻堅志; 松田悠吾; 本田晶子; 村山留美子; 高野裕久
        第34回 京都大学環境衛生工学研究会シンポジウム, 2012年07月

      講演・口頭発表等

      • 環境中微粒子による呼吸器疾患悪化機構の解析
        本田晶子
        第 43 回日本分子生物学会年会, 2020年12月
      • 環境汚染物質による免疫担当細胞活性化機構の解析
        本田晶子; 高野裕久
        第42回日本分子生物学会年会, 2019年12月
      • 実験的研究による粒子状物質の健康影響の解明
        本田晶子; 高野裕久
        第60回大気環境学会年会・環境影響分科会, 2019年09月
      • PM2.5が呼吸器疾患に及ぼす影響とそのメカニズムの解明
        本田晶子; 高野裕久
        第60回大気環境学会年会, 2019年09月
      • 浮遊粒子状物質の呼吸器疾患悪化作用
        本田 晶子; 高野裕久
        第40回日本分子生物学会年会(2017年度生命科学系学会合同年次大会), 2017年12月
      • 微小粒子状物質成分の健康影響~実験研究的アプローチからの知見~
        本田晶子; 高野裕久
        第56回大気環境学会, 2015年09月

      受賞

      • 2022年
        JST-CREST細胞外微粒子, Young Innovator Award
      • 2012年12月
        平成24年度メチル水銀・カドミウム研究ミーティング, 最優秀発表賞(若手発表の部)
      • 2011年07月
        日本トキシコロジー学会, 2011年度 日本トキシコロジー学会・田邊賞
      • 2010年08月
        第29回生体と金属・化学物質に関する研究会(チョークトーク2010), 第4回櫻井賞
      • 2009年10月
        第7回メタロチオネインおよびメタルバイオサイエンス研究会, 優秀ポスター賞
      • 2003年11月
        第4回メタロチオネイン研究会, 優秀ポスター賞

      外部資金:科学研究費補助金

      • ナノ粒子の表面特性がアレルギー疾患に及ぼす影響とその早期分子機構の解明
        基盤研究(C)
        小区分58020:衛生学および公衆衛生学分野関連:実験系を含む
        京都大学
        本田 晶子
        自 2018年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        ナノ粒子;アレルギー;表面修飾
      • 黄砂の触媒作用による有害PAH酸化体の大気内二次生成:越境輸送と健康影響
        基盤研究(B)
        京都大学
        亀田 貴之
        自 2017年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        黄砂;PAHs;酸化PAHs;大気反応;二次生成;健康影響;酸化能;多環芳香族化合物;大気汚染
      • PM2.5成分の複合曝露が生体・免疫応答の始動細胞とそのネットワークに及ぼす影響
        若手研究(B)
        京都大学
        本田 晶子
        自 2016年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        PM2.5;アレルギー;気管支喘息;複合影響;PM2.5成分;環境;アレルギー・ぜんそく
      • 生体応答の早期イベントに注目したナノマテリアルによるアレルギー増悪機構の解明
        若手研究(B)
        京都大学
        本田 晶子
        自 2014年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        ナノマテリアル;アレルギー;気管支喘息;気道上皮細胞;免疫担当細胞
      list
        Last Updated :2023/01/25

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          基礎化学実験
          N308, 前期, 国際高等教育院, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          環境健康科学論
          3297, 前期前半, 地球環境学舎, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          環境衛生学
          3014, 前期, 工学部, 2
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          基礎化学実験
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          基礎化学実験
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月01日, 至 2015年03月31日
          基礎化学実験
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月01日
          地球工学総論(少人数ゼミ)
          前期
        list
          Last Updated :2023/01/25

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2019年08月01日, 至 2022年03月31日
            京都大学男女共同参画推進センター、育児・介護ワーキンググループ委員

          部局運営(役職等)

          • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
            地球環境学堂 人権問題等相談窓口委員会 委員
          • 自 2016年06月01日, 至 2022年09月30日
            工学研究科動物実験委員会 委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2021年03月31日
            地球環境学堂 インターン研修委員会 委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            地球環境学堂 評価委員会 委員
          list
            Last Updated :2023/01/25

            学術・社会貢献

            委員歴

            • 自 2021年07月, 至 現在
              京都市環境審議会
            • 自 2021年06月, 至 現在
              京都市環境影響評価審査会

            社会貢献活動

            • 京都大学 ELCAS
              講師
              大気汚染と健康影響, 自 2021年
            • 京都大学 ELCAS
              講師
              大気汚染と健康影響, 自 2019年
            • 京都大学 アカデミックデイ
              講師
              なぜ、アレルギーは増えているの?, 自 2018年
            • 京都大学 ELCAS
              講師
              社会基盤・都市・環境の科学:現代の環境汚染による健康影響を考える(1)(2), 自 2017年
            • 京都大学 学びコーディネーター(複数校)
              講師
              大気環境汚染物質が呼吸器・免疫系に及ぼす影響について考える, 自 2013年

            ページ上部へ戻る