教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

津田 謙治

ツダ ケンジ

文学研究科 思想文化学専攻思想文化学講座 准教授

津田 謙治
list
    Last Updated :2022/08/05

    基本情報

    学部兼担

    • 文学部

    所属学協会

    • 西洋古典学連携共同研究会
    • 宗教哲学会
    • 京都ユダヤ思想学会
    • 中世哲学会
    • 教父研究会
    • 宗教倫理学会
    • 日本宗教学会
    • 日本基督教学会
    • 京都大学基督教学会
    • 京都哲學会
    • 西日本哲学会

    学位

    • 修士(文学)(京都大学)
    • 博士(文学)(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院文学研究科修士課程思想文化学専攻, Christian Studies, 修了
    • 京都大学, 大学院文学研究科博士後期課程思想文化学専攻, Christian Studies, 修了

    経歴

    • 自 2020年, 至 現在
      京都大学, 大学院文学研究科, 准教授
    • 自 2018年, 至 2020年
      西南学院大学, 国際文化学部, 教授
    • 自 2018年, 至 2019年
      京都大学, 文学部, 非常勤講師
    • 自 2017年, 至 2018年
      テュービンゲン大学(独), 神学部, 客員研究員
    • 自 2012年, 至 2018年
      西南学院大学, 国際文化学部, 准教授
    • 自 2013年, 至 2014年
      佐賀大学, 文化教育学部, 非常勤講師
    • 自 2012年, 至 2013年
      京都大学, 文学部, 非常勤講師
    • 自 2011年, 至 2012年
      西南学院大学, 国際文化学部, 専任講師
    • 自 2010年, 至 2011年
      聖学院大学, 人文学部欧米文化学科, 教育補佐
    • 自 2008年, 至 2011年
      静岡県立大学, 国際関係学部, 非常勤講師
    • 自 2005年, 至 2011年
      明治学院大学, 教養教育センター, 非常勤講師
    • 自 2002年, 至 2004年
      大阪府立工業高等専門学校, 非常勤講師

    プロフィール

    • プロフィール

      1976年10月生まれ 群馬県出身


      教育・研究に関わる資格等:

      ・図書館司書, 博物館学芸員, ドイツ連邦共和国外国人大学入学志願者適正検定試験〔DSH・ゲッティンゲン大学〕, 独検1級

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/08/05

      研究

      研究分野

      • 人文・社会, 思想史, 初期キリスト教思想史
      • 人文・社会, 宗教学, 宗教哲学・教父学

      論文

      • 「二、三世紀の教父文献に見られる「ユダヤ人」像 ― 同一の神と相違する信仰」
        津田 謙治
        『京都ユダヤ思想』, 2022年06月, 招待有り
      • 「人類に対する神の怒り ― 初期ラテン教父における議論の位置付け」
        津田 謙治
        『基督教学研究』, 2022年03月, 査読有り
      • 「テルトゥリアヌスにおける夢概念の分析 ― 『魂』の議論を中心として」
        津田 謙治
        『キリスト教学研究室紀要』, 2022年03月
      • 「天使としての神の顕現 ― ノウァティアヌスにおける神的場所の議論」
        津田 謙治
        『キリスト教学研究室紀要』, 2020年10月
      • "Liberal Protestantism and Christian Studies at Kyoto University: A Case Study of Tetsutaro Ariga"
        Kenji Tsuda
        Zeitschrift für Neuere Theologiegeschichte, 2020年05月, 招待有り
      • 「『ヘルメス文書』に見られる神的「場所」概念の考察 ― 『ヘルメス選集』第二冊子と教父文献の比較を通じて」
        津田 謙治
        『西南学院大学国際文化論集』, 2019年08月
      • 「オリゲネスにおける神的場所概念の考察 ― 『祈祷』の議論を主軸として」
        津田 謙治
        『基督教学研究』, 2019年03月, 招待有り
      • 「神の遍在と非場所性 ― アレクサンドリアのクレメンスの議論を中心として」
        津田 謙治
        『日本の神学』, 2018年09月, 査読有り
      • 「万物の包括者 ― 使徒教父の文書から」
        津田 謙治
        『西南学院大学国際文化論集』, 2018年02月
      • 「初期キリスト教教父思想におけるオイコノミア概念 ― 否定神学、悪の問題を手掛かりとして」
        津田 謙治
        『宗教研究』, 2017年09月, 招待有り
      • 「『カルデア神託』における神的存在と質料 ― ヌメニオスとの比較を中心に」
        津田 謙治
        『西南学院大学国際文化論集』, 2016年07月
      • 「アンティオキアのテオフィロスの創世記解釈とロゴス論 ― 「場所」概念を手掛かりにして」
        津田 謙治
        『西南学院大学国際文化論集』, 2015年07月
      • 「護教家教父思想における神の場所の問題 ― 哲学的場所概念への応答」
        津田 謙治
        『宗教哲学研究』, 2014年03月, 査読有り
      • 「第二の神としてのロゴス ― 殉教者ユスティノスとプトレマイオスの議論を中心に」
        津田 謙治
        『基督教学研究』, 2013年12月, 査読有り
      • 「エイレナイオスの伝えるプトレマイオス派の神話と『フローラへの手紙』 ― 翻訳を介した二つの資料の関連性」
        津田 謙治
        『日本の神学』, 2013年09月, 査読有り
      • 「ハルナック『キリスト教の本質』に対するレオ・ベックの批判 ― 二十世紀ドイツの教義史研究におけるキリスト教本質論の問題」
        津田 謙治
        『キリスト教学研究室紀要』, 2013年03月
      • 「テルトゥリアヌス『マルキオン反駁』における場所と二神論の問題」
        津田 謙治
        『パトリスティカ 教父研究』, 2012年12月, 招待有り
      • 「アレクサンドリアのフィロンにおける『二つの力』の問題 ― ヘレニズム思想との関連性を中心として ―」
        津田 謙治
        『京都ユダヤ思想』, 2012年03月, 査読有り
      • 「アレクサンドリアのフィロンにおける「神的な場所」の問題」
        津田 謙治
        『思想』〔岩波書店〕, 2012年02月
      • "The Christian Canon for Tertullian: The Position and Criterion of the Bible in his Polemic against Marcion"
        津田 謙治
        "Seinan Journal of Cultures", 2011年09月
      • 「テルトゥリアヌスとストア主義 ― 魂に関する議論を中心として ―」
        津田 謙治
        『カルチュール』〔明治学院大学教養教育センター紀要〕, 2011年03月
      • 「十九世紀後半から二十世紀初頭のドイツにおける旧約聖書の位置づけ ― 教会史家アドルフ・フォン・ハルナックを中心に ―」
        津田 謙治
        『聖学院大学総合研究所紀要』, 2010年09月
      • 「正典化における旧約聖書の排除とアンチ・セミティズム ― 古代教会周縁の反ユダヤ人問題を巡って ―」
        津田 謙治
        『国際関係・比較文化研究』〔静岡県立大学国際関係学部紀要〕, 2010年03月
      • 「善なる神と被造物における悪 ― ヘルモゲネスの神義論的問題 ―」
        津田 謙治
        『宗教と倫理』, 2009年10月, 査読有り
      • 「古代教父思想における「時間」概念 ― エイレナイオス『異端反駁』の議論を中心として ―」
        津田 謙治
        『基督教学研究』, 2008年12月, 査読有り
      • 「マルキオンのキリスト像 ― 様態論及び仮現論的解釈 ―」
        津田 謙治
        『ムネーモシュネー』〔大阪音楽大学美学研究会紀要〕, 2008年12月
      • 「場(locus)と神の唯一性 ― 反異端教父の修辞学及び哲学的反駁 ―」
        津田 謙治
        『日本の神学』, 2008年09月, 査読有り
      • 「マルキオン思想の多元論的構造 ― プトレマイオス及びヌメニオスの思想との比較において」
        津田 謙治
        京都大学大学院博士論文, 2008年03月, 査読有り
      • 「無からの創造 ― 教父思想における神の超越性 ―」
        津田 謙治
        『基督教学研究』, 2006年12月, 査読有り
      • 「創造論と神性の多重構造 -マルキオンとヌメニオスの解釈-」
        津田 謙治
        『ムネーモシュネー』〔大阪音楽大学美学研究会紀要〕, 2005年05月
      • 「テルトゥリアヌスとマルキオン・カノーン -『異端者への抗弁』と『マルキオン反駁』における異なる論点を巡って-」
        津田 謙治
        『基督教学研究』, 2004年12月, 査読有り
      • 「マルキオンにおける質料と悪 -ストア主義、グノーシス、中期プラトン主義の質料観を手がかりに-」
        津田 謙治
        『ムネーモシュネー』〔大阪音楽大学美学研究会紀要〕, 2004年01月
      • 「二つの「義の神」像 -プトレマイオスとマルキオンにおける解釈を巡って-」
        津田 謙治
        『基督教学研究』, 2003年12月, 査読有り
      • 「マルキオンにおける創造と悪 -テルトゥリアヌス『マルキオン反駁』をテキストとして-」
        津田 謙治
        『基督教学研究』, 2002年12月, 査読有り
      • 「テルトゥリアヌス『マルキオン反駁』における『創造』の問題」
        津田 謙治
        京都大学大学院修士論文, 2002年03月, 査読有り

      MISC

      • 久松英二著『古代ギリシア教父の霊性』〔書評〕
        津田 謙治
        『日本の神学』, 2019年09月, 招待有り
      • 「大学財政計画と大学院の新設」「情報化への対応」
        津田 謙治
        『西南学院百年史』, 2019年03月, 招待有り
      • 中西恭子著『ユリアヌスの信仰世界』〔書評〕
        津田 謙治
        『宗教研究』, 2018年06月, 招待有り
      • アレクサンドリアのクレメンス著『ストロマテイス(綴織)Ⅰ』秋山学訳〔書評〕
        津田 謙治
        『本のひろば』, 2018年05月, 招待有り
      • R.L.ウィルケン著『古代キリスト教思想の精神』土井健司訳〔書評〕
        津田 謙治
        『宗教哲学研究』, 2016年03月
      • アドルフ・フォン・ハルナック著『キリスト教の本質』深井智朗訳〔書評〕「時代を超えて生き続ける宗教の核心となるものを探求する ― 近代以降のドイツ神学史において「歴史主義」を再吟味させてくれる書」
        津田 謙治
        『図書新聞』, 2014年11月, 招待有り
      • 関根清三著『ギリシア・ヘブライの倫理思想』〔書評〕
        津田 謙治
        『日本の神学』, 2012年09月, 招待有り
      • フリードリヒ・W・グラーフ著「ミュンヒェンで発見された『オットー・バウムガルテンによるヴェーバー夫妻の結婚式説教をめぐって(2009)」〔共訳〕
        津田 謙治
        『聖学院大学総合研究所紀要』, 2012年01月
      • オットー・バウムガルテン著「マックス・ヴェーバー夫妻の結婚式での説教(1893)」〔共訳〕
        津田 謙治
        『思想』〔岩波書店〕, 2011年07月
      • レオ・ベック著「ハルナックの講義『キリスト教の本質』批判(1901)」〔翻訳〕
        津田 謙治
        『聖学院大学総合研究所紀要』, 2011年03月
      • テルトゥリアヌス『ヘルモゲネス駁論』における神の創造と質料〔学術大会紀要〕
        津田 謙治
        『宗教研究』, 2009年03月
      • プトレマイオス『フローラへの手紙』における「義の神」概念〔学術大会紀要〕
        津田 謙治
        『宗教研究』, 2004年02月

      講演・口頭発表等

      • アレクサンドリアのフィロンにおける夢の位置付け
        津田 謙治
        日本西洋古典学会フォーラム, 2022年06月04日, 招待有り
      • アレクサンドリアのフィロンの夢類型
        津田 謙治
        西洋古典学連携共同研究会, 2022年05月14日
      • キリスト教における死生観と感情(書評会)
        津田 謙治
        古代史研究会, 2022年03月26日, 招待有り
      • 古代におけるキリスト教と哲学(シンポジウム・司会兼コメンテーター)
        津田 謙治
        日本基督教学会・近畿支部会, 2022年03月17日, 招待有り
      • テルトゥリアヌスにおける夢概念
        津田 謙治
        西洋古典学連携共同研究会, 2022年03月08日
      • 二、三世紀の教父文献に見られる「ユダヤ人」像
        津田 謙治
        京都ユダヤ思想学会シンポジウム, 2021年06月19日, 招待有り
      • 神の怒りへの弁証 ― マルキオンに対するテルトゥリアヌスの議論の位置付け
        津田 謙治
        「古代人の感情に関する共同研究」第4回研究会, 2020年12月21日, 招待有り
      • テルトゥリアヌスにおける罪と魂
        津田 謙治
        コロキウム・パトリスティクム(於:京都大学), 2020年10月24日
      • Liberal Protestantism and Tetsutaro Ariga
        津田 謙治
        Symposium "Liberal Protestantism and Christian Studies at Kyoto University", 2019年10月09日, 招待有り
      • オリゲネスにおける神的場所概念の考察 ― 『祈祷』における議論を主軸として
        津田 謙治
        京都大学基督教学会(於:京都大学), 2018年07月14日, 招待有り
      • 神の遍在と非場所性 ― アレクサンドリアのクレメンスの議論を中心として
        津田 謙治
        日本基督教学会(於:ルーテル学院大学), 2017年09月30日
      • 『ヘルメス文書』に見られる「場所」概念の考察
        津田 謙治
        日本宗教学会(於:東京大学), 2017年09月16日
      • 包括者としての神 ― 初期キリスト教思想の神的場所概念
        津田 謙治
        日本宗教学会(於:早稲田大学), 2016年09月10日
      • アンティオキアのテオフィロスにおけるロゴスの位置付け ―「場所」概念を手掛かりにして
        津田 謙治
        国際文化学会(於:西南学院大学), 2015年03月28日, 招待有り
      • 教父における否定神学の始まり
        津田 謙治
        「宗教哲学・否定神学」研究会(於:京都大学), 2015年02月24日
      • プロティノスの否定神学
        津田 謙治
        「宗教哲学・否定神学」研究会 (於:京都大学), 2014年09月15日
      • 『カルデア神託』における悪の問題 ― ヌメニオスとの比較を中心に
        津田 謙治
        京都大学基督教学会 (於:京都大学), 2014年07月12日, 招待有り
      • もう独りの神としてのロゴス・キリスト
        津田 謙治
        日本基督教学会九州支部会(於:西南学院大学), 2014年03月28日
      • 護教家(弁証家)教父思想における神の場所の問題
        津田 謙治
        宗教哲学会(於:京都大学), 2013年03月23日
      • エイレナイオスの伝えるプトレマイオス派の神話と『フローラへの手紙』
        津田 謙治
        日本基督教学会(於:明治学院大学), 2012年09月11日
      • テルトゥリアヌス『マルキオン反駁』における場所と二神論の問題
        津田 謙治
        教父研究会(於:聖心女子大学), 2012年03月03日, 招待有り
      • アレクサンドリアのフィロンにおける『神的な場所』の問題
        津田 謙治
        コロキウム・パトリスティクム(於:京都大学), 2010年11月27日
      • ハルナックの『キリスト教の本質』に対するレオ・ベックの批判(1901年)
        津田 謙治
        日本組織神学会シンポジウム(於:立教大学), 2010年09月16日, 招待有り
      • アレクサンドリアのフィロンにおける『二つの力』の位置付けに関して
        津田 謙治
        京都ユダヤ思想学会(於:京都大学), 2010年06月27日
      • 旧約聖書排除と反ユダヤ主義問題 -古代キリスト教異端論争における宗教的基盤の確立
        津田 謙治
        宗教倫理学会(於:キャンパスプラザ京都), 2009年09月19日
      • テルトゥリアヌスとストア主義 ― 肉体、心魂、霊の議論を中心として
        津田 謙治
        日本基督教学会(於:北海学園大学), 2009年08月29日
      • 古代教父思想における『創造』と『時間』 -エイレナイオス『異端反駁』第二巻の議論を中心として
        津田 謙治
        日本基督教学会(於:関東学院大学), 2008年09月16日
      • テルトゥリアヌス『ヘルモゲネス駁論』における神の創造と質料
        津田 謙治
        日本宗教学会(於:筑波大学), 2008年09月14日
      • 場(locus)と神の唯一性 -反異端教父エイレナイオスの修辞学及び哲学的反駁
        津田 謙治
        日本基督教学会(於:京都大学), 2007年09月20日
      • 無からの創造 -古代教父思想における神の超越性
        津田 謙治
        日本基督教学会(於:関西学院大学), 2005年09月24日
      • Tertullian and the Christian Canon of Marcion - in the polemic of de Praescriptione Haereticorum
        津田 謙治
        環太平洋西岸教父学会(WPRPS)国際研究集会(於:聖心女子大学), 2004年09月25日
      • プトレマイオス『フローラへの手紙』における「義の神」概念
        津田 謙治
        日本宗教学会(於:天理大学), 2003年09月04日
      • テルトゥリアヌスの描くマルキオン像と他の教父達が描くもの -マルキオン研究における資料批判
        津田 謙治
        日本基督教学会近畿支部会(於:神戸松蔭女子大学), 2003年03月27日

      書籍等出版物

      • 『キリスト教神学命題集 ― ユスティノスからJ. コーンまで』
        土井健司ほか監修, 分担執筆, 第一部「2.オリゲネス『原理論』」、第三部「4.ハルナック『教義史教本』
        日本キリスト教団出版局, 2022年03月
      • 『神と場所 ― 初期キリスト教における包括者概念』
        津田謙治, 単著
        知泉書館, 2021年09月
      • 『「原罪論」の形成と展開 ― キリスト教思想における人間観』
        上智大学中世思想研究所編, 分担執筆, 第2章「霊魂伝遺説と原罪 ― テルトゥリアヌスの魂概念を手掛かりとして」
        知泉書館, 2021年07月
      • 『神についていかに語りうるか ― プロティノスからウィトゲンシュタインまで』
        W.シュスラー編, 共訳
        日本キリスト教団出版局, 2018年08月, 査読無し
      • 『キリスト教の主要神学者〈上〉 ― テルトゥリアヌスからカルヴァンまで』
        F.W.グラーフ編, 共訳
        教文館, 2014年08月, 査読無し
      • 『マルキオン思想の多元論的構造 ― プトレマイオスおよびヌメニオスの思想との比較において』
        津田謙治, 単著
        一麦出版社, 2013年02月, 査読無し
      • 『カッパドキア教父 ― キリスト教とヘレニズムの遺産』
        A.メレディス, 単訳
        新教出版社, 2011年04月, 査読無し
      • 『初期キリスト教教理史〈下〉 ― ニカイア以後と東方世界』
        J.N.D.ケリー, 単訳
        一麦出版社, 2010年09月, 査読無し
      • 『初期キリスト教教理史〈上〉 ― 使徒教父からニカイア公会議まで』
        J.N.D.ケリー, 単訳
        一麦出版社, 2010年08月, 査読無し

      受賞

      • 2019年03月23日
        宗教哲学会, 宗教哲学会奨励賞

      外部資金:科学研究費補助金

      • 古代教父におけるストア主義的自然学の受容に関わる思想史的研究
        基盤研究(C)
        小区分01040:思想史関連
        京都大学
        津田 謙治
        自 2022年04月01日, 至 2027年03月31日, 交付
        教父学;西洋古代哲学;自然学;ストア主義;キリスト教
      • 古代教父思想における「場所」概念の研究
        基盤研究(C)
        西南学院大学
        津田 謙治
        自 2016年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        教父学;場所論;宗教哲学;古代キリスト教思想;質料論;キリスト教学

      外部資金:その他

      • 神と場所
        科学研究費助成事業, 研究成果公開促進費
        自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
        津田謙治
      • 初期キリスト教思想におけるストア主義的自然観の受容と批判
        公益財団法人 京都大学教育研究振興財団 研究活動推進助成
        自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
        津田謙治
      • 古代キリスト教の多神教論争における「場所」概念
        西南学院大学教育・研究推進機構 研究助成制度
        自 2014年04月01日, 至 2016年03月31日
        津田謙治
      • マルキオン思想の多元論的構造
        西南学院大学学術研究所 出版助成
        自 2012年10月01日, 至 2013年03月31日
        津田謙治
      list
        Last Updated :2022/08/05

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          キリスト教学(講義)
          5604, 後期, 文学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          キリスト教学(演習)
          M272, 通年, 文学研究科, 4
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          宗教学(演習)
          5541, 後期, 文学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          キリスト教学(演習)
          5641, 前期, 文学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          宗教学(演習)
          5541, 後期, 文学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          キリスト教学(講義)
          5602, 前期, 文学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          哲学I
          H101, 前期, 国際高等教育院, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          宗教学(演習)
          5541, 前期, 文学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          宗教学(演習)
          5541, 前期, 文学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          キリスト教学(特殊講義)
          5631, 後期, 文学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          キリスト教学(特殊講義)
          5631, 後期, 文学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          キリスト教学(演習)
          5641, 前期, 文学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          キリスト教学(演習)
          5641, 後期, 文学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          卒業論文
          9990, 通年集中, 文学部, 12
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          キリスト教学(演習)
          5641, 後期, 文学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          修士論文
          M990, 通年集中, 文学研究科, 0
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          修士論文(キリスト教学)
          通年集中, 文学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          卒業論文(キリスト教学)
          通年集中, 文学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          キリスト教学(演習)
          前期, 文学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          キリスト教学(演習)
          前期, 文学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          キリスト教学(演習)
          後期, 文学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          キリスト教学(演習)
          後期, 文学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          キリスト教学(演習)
          通年, 文学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          キリスト教学(特殊講義)
          前期, 文学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          キリスト教学(特殊講義)
          前期, 文学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          キリスト教学(特殊講義)
          後期, 文学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          キリスト教学(特殊講義)
          後期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          修士論文(キリスト教学)
          通年集中, 文学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          卒業論文(キリスト教学)
          通年集中, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          外国文献研究(文・英)B-E1
          後期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          宗教学(演習)
          前期, 文学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          宗教学(演習)
          前期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          宗教学(演習)
          後期, 文学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          宗教学(演習)
          後期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          キリスト教学(演習)
          前期, 文学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          キリスト教学(演習)
          前期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          キリスト教学(演習)
          後期, 文学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          キリスト教学(演習)
          後期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          キリスト教学(演習)
          通年, 文学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          キリスト教学(特殊講義)
          前期, 文学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          キリスト教学(特殊講義)
          前期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          キリスト教学(特殊講義)
          後期, 文学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          キリスト教学(特殊講義)
          後期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          系共通科目(キリスト教学)(講義)
          前期, 文学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          系共通科目(キリスト教学)(講義)
          後期, 文学部

        博士学位審査

        • ガダマー解釈学と宗教思想――解釈における〈一と多〉の構造を手がかりに――
          岡田 勇督, 文学研究科, 主査
          2022年01月24日
        • キルケゴールのレトリック――キリスト教批判の実験的試み――
          谷塚 巌, 副査
          2021年03月23日

        学外学位論文審査

        • 古代キリスト教言説史におけるレプラ ― 脱神話化と脱医学化に向けての試論
          堀 忠, 関西学院大学, 日本, 副査
          2021年01月25日

        非常勤講師

        • 自 2022年04月01日, 至 2022年07月31日
          数理学特講
          日本聖公会京都教区ウイリアムス神学館
        list
          Last Updated :2022/08/05

          大学運営

          部局運営(役職等)

          • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
            ハラスメント窓口相談員
          list
            Last Updated :2022/08/05

            学術・社会貢献

            委員歴

            • 自 2022年06月, 至 現在
              編集委員, 京都ユダヤ思想学会
            • 自 2021年06月, 至 現在
              研究会責任者, 西洋古典学連携共同研究会
            • 自 2021年06月, 至 現在
              監査, 京都ユダヤ思想学会
            • 自 2020年11月, 至 現在
              運営委員, 京都大学基督教学会
            • 自 2020年04月, 至 現在
              編集委員, 日本基督教学会
            • 自 2019年09月, 至 現在
              常任編集委員, 『新版 キリスト教大事典』編集委員会
            • 自 2017年10月, 至 現在
              若手イニシアティブ委員, 日本基督教学会
            • 自 2014年04月, 至 2017年03月
              大学入試センター試験教科科目第一委員会委員, 独立行政法人 大学入試センター
            • 自 2012年07月, 至 現在
              幹事, 日本基督教学会

            ページ上部へ戻る