教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

長尾 美紀

ナガオ ミキ

医学研究科 医学専攻臨床病態解析学講座臨床病態検査学 教授

長尾 美紀
list
    Last Updated :2022/08/08

    基本情報

    学部兼担

    • 医学部

    学内兼務

    • 医学研究科, 医学研究科 医学専攻
    • 医学研究科, 医学研究科 人間健康科学系専攻

    所属学協会

    • American Society of Microbiology
    • European Society of Clinical Microbiology and Infectious Diseases
    • 日本医真菌学会
    • 日本医療検査科学会
    • 日本化学療法学会
    • 日本臨床微生物学会
    • 日本結核病学会
    • 日本呼吸器病学会
    • 日本内科学会
    • 日本臨床検査医学会
    • 日本感染症学会
    • 環境感染学会

    学位

    • 博士(医学)(名古屋大学)

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      立教英国学院, りっきょうえいこくがくいん

    使用言語

    • 英語
    • 日本語

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/08/08

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        院内感染対策、薬剤耐性菌の分子疫学、臨床検査医学

      研究キーワード

      • 臨床検査医学

      研究分野

      • ライフサイエンス, 感染症内科学

      論文

      • 京都の急性期病院2施設におけるリステリア症の臨床的検討
        篠原 浩; 大棟 浩平; 湯川 理己; 野口 太郎; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 山本 舜悟; 清水 恒広
        感染症学雑誌, 2021年04月
      • 大学病院における周術期抗菌薬使用の実態
        森岡 悠; 大毛 宏喜; 長尾 美紀; 加藤 英明; 小門 諒平; 山田 康一; 山田 尚広; 下野 信行; 貫井 陽子; 吉原 真吾; 酒巻 一平; 野坂 生郷; 久保 有子; 川村 英樹; 藤倉 雄二; 北浦 剛; 八木 哲也; 砂川 光宏
        日本化学療法学会雑誌, 2021年03月
      • 肺移植に関連した感染症(待機中から術後慢性期まで) 肺移植前後の非結核性抗酸菌症の治療成績
        大角 明宏; 長尾 美紀; 栢分 秀直; 田中 里奈; 山田 義人; 豊 洋次郎; 中島 大輔; 伊達 洋至
        移植, 2021年09月
      • 肺移植後の慢性期合併症とその管理 肺移植後のサイトメガロウイルス感染
        栢分 秀直; 田中 里奈; 山田 義人; 豊 洋次郎; 大角 明宏; 中島 大輔; 濱路 政嗣; 長尾 美紀; 伊達 洋至
        移植, 2021年09月
      • 肺移植患者におけるイトラコナゾール予防投与下の侵襲性肺アスペルギルス発症に関連するリスク因子の探索
        片田 佳希; 中川 俊作; 長尾 美紀; 吉田 優子; 米澤 淳; 田中 里奈; 山田 義人; 豊 洋次郎; 大角 明宏; 中島 大輔; 濱路 正嗣; 伊達 洋至; 中川 貴之
        移植, 2021年07月
      • 腸管感染症診療の現状についてのアンケート調査
        柳原 克紀; 賀来 敬仁; 鈴木 広道; 長尾 美紀; 仁井見 英樹; 松本 哲哉; 三鴨 廣繁
        感染症学雑誌, 2021年03月
      • 抗菌薬TDMガイドライン2019 再改訂のポイント ボリコナゾールTDMに関する多施設調査とTDMガイドラインの改訂点
        浜田 幸宏; 植田 貴史; 長尾 美紀; 川村 英樹; 福永 景子; 中田 奈々; 宮崎 泰可; 木村 利美; 竹末 芳生
        日本化学療法学会雑誌, 2019年03月
      • カンジダ血症に対するManagement bundleのチェックリストとしての活用 多施設研究
        植田 貴史; 竹末 芳生; 中嶋 一彦; 宮崎 泰可; 本川 奈々; 三鴨 廣繁; 山岸 由佳; 長尾 美紀; 川村 英樹; 掛屋 弘; 山田 康一; 宮崎 義継
        日本化学療法学会雑誌, 2019年03月
      • イトラコナゾールが投与された肺移植患者のアスペルギルス感染に関連する因子の探索
        片田 佳希; 木全 征典; 福井 彩香; 川本 雄士; 糸原 光太郎; 長尾 美紀; 中川 俊作; 松田 裕也; 杉本 充弘; 山本 由貴; 深津 祥央; 米澤 淳; 中川 貴之; 陳 豊史; 伊達 洋至; 松原 和夫
        日本化学療法学会雑誌, 2019年03月
      • 抗菌薬TDMガイドライン:再改定に向けて始動 ボリコナゾール(VRCZ)
        浜田 幸宏; 植田 貴史; 長尾 美紀; 川村 英樹; 福永 景子; 中田 奈々; 宮崎 泰可; 木村 利美; 竹末 芳生
        日本環境感染学会総会プログラム・抄録集, 2019年02月
      • カンジダ血症患者におけるカンジダ性眼病変の全国多施設調査
        植田 貴史; 竹末 芳生; 時松 一成; 宮崎 泰可; 本川 奈々; 長尾 美紀; 三鴨 廣繁; 山岸 由佳; 吉原 真吾; 浮村 聡; 吉田 耕一郎; 岩崎 尚美; 掛屋 弘; 山田 康一; 川村 英樹; 遠藤 和夫; 吉岡 睦展; 網野 かよ子; 日本医真菌学会関西支部「深在性真菌症研究会」
        日本化学療法学会雑誌, 2018年04月
      • Development of a quantitative prediction model for peripheral blood stem cell collection yield in the plerixafor era
        Akira Ishii; Tomoyasu Jo; Yasuyuki Arai; Shinichiro Oshima; Junya Kanda; Toshio Kitawaki; Keiko Matsui; Norimi Niwa; Yoko Nakagawa; Akifumi Takaori-Kondo; Miki Nagao
        Cytotherapy, 2022年01月
      • Risk factors of breakthrough aspergillosis in lung transplant recipients receiving itraconazole prophylaxis.
        Yoshiki Katada; Shunsaku Nakagawa; Miki Nagao; Yuko Yoshida; Yuya Matsuda; Yuki Yamamoto; Kotaro Itohara; Satoshi Imai; Atsushi Yonezawa; Takayuki Nakagawa; Kazuo Matsubara; Satona Tanaka; Daisuke Nakajima; Hiroshi Date; Tomohiro Terada
        Journal of infection and chemotherapy : official journal of the Japan Society of Chemotherapy, 2022年01月
      • Possible nosocomial transmission of virus-associated hemorrhagic cystitis after allogeneic hematopoietic stem cell transplantation.
        Yoshiyuki Onda; Junya Kanda; Nozomu Hanaoka; Mizuki Watanabe; Yasuyuki Arai; Masakatsu Hishizawa; Tadakazu Kondo; Kouhei Yamashita; Miki Nagao; Tsuguto Fujimoto; Akifumi Takaori-Kondo
        Annals of hematology, 2021年03月
      • Development of a point-of-care test to detect SARS-CoV-2 from saliva which combines a simple RNA extraction method with colorimetric reverse transcription loop-mediated isothermal amplification detection.
        Wataru Yamazaki; Yasufumi Matsumura; Uraiwan Thongchankaew-Seo; Yasuko Yamazaki; Miki Nagao
        Journal of clinical virology : the official publication of the Pan American Society for Clinical Virology, 2021年03月
      • CD19 CAR-T細胞療法における白血球アフェレーシスの経験 国内最多2施設による共同研究
        城 友泰; 吉原 哲; 新井 康之; 池本 純子; 小野本 仁美; 杉山 寛貴; 吉原 享子; 松井 恵子; 丹羽 紀実; 中川 陽子; 北脇 年雄; 諫田 淳也; 高折 晃史; 長尾 美紀
        臨床血液, 2021年03月
      • Comparison of 12 Molecular Detection Assays for Severe Acute Respiratory Syndrome Coronavirus 2 (SARS-CoV-2).
        Yasufumi Matsumura; Tsunehiro Shimizu; Taro Noguchi; Satoshi Nakano; Masaki Yamamoto; Miki Nagao
        The Journal of molecular diagnostics : JMD, 2021年02月
      • Comparison of the Xpert Carba-R and NG-Test CARBA5 for the detection of carbapenemases in an IMP-type carbapenemase endemic region in Japan
        Toru Kanahashi; Yasufumi Matsumura; Masaki Yamamoto; Michio Tanaka; Miki Nagao
        Journal of Infection and Chemotherapy, 2020年11月
      • Streptococcus pneumoniae Serotype 12F-CC4846 and Invasive Pneumococcal Disease after Introduction of 13-Valent Pneumococcal Conjugate Vaccine, Japan, 2015-2017.
        Satoshi Nakano; Takao Fujisawa; Yutaka Ito; Bin Chang; Yasufumi Matsumura; Masaki Yamamoto; Shigeru Suga; Makoto Ohnishi; Miki Nagao
        Emerging infectious diseases, 2020年11月
      • Complete Genome Sequences of Streptococcus pyogenes Serotype M3, M28, and M89 Strains Isolated from Human Patients in Japan, 1994 to 2009.
        Kazunori Murase; Takashi Nozawa; Chihiro Aikawa; Miki Nagao; Tadayoshi Ikebe; Akemi Yoshida; Taisei Kikuchi; Ichiro Nakagawa
        Microbiology resource announcements, 2020年10月15日
      • 抗インフルエンザ薬の適正使用指針(フォーミュラリ)導入のアウトカム評価
        片田 佳希; 米澤 淳; 杉本 充弘; 木全 柾典; 吉田 優子; 糸原 光太郎; 中川 俊作; 北田 徳昭; 今井 哲司; 池見 泰明; 深津 祥央; 中川 貴之; 松村 康史; 長尾 美紀; 松原 和夫
        日本病院薬剤師会雑誌, 2020年10月
      • 【小児外科領域における感染症-基礎編】術後真菌感染症とその対策
        岡本 竜弥; 園田 真理; 小川 絵里; 岡本 晋弥; 岡島 英明; 上本 伸二; 長尾 美紀
        小児外科, 2020年01月, 査読有り
      • Complete Genome Sequences of Eight Methicillin-Resistant Staphylococcus aureus Strains Isolated from Patients in Japan.
        Miyako Hikichi; Miki Nagao; Kazunori Murase; Chihiro Aikawa; Takashi Nozawa; Akemi Yoshida; Taisei Kikuchi; Ichiro Nakagawa
        Microbiology resource announcements, 2019年11月21日
      • Prospective multicenter surveillance of clinically isolated Aspergillus species revealed azole-resistant Aspergillus fumigatus isolates with TR34/L98H mutation in the Kyoto and Shiga regions of Japan.
        Yasuhiro Tsuchido; Michio Tanaka; Satoshi Nakano; Masaki Yamamoto; Yasufumi Matsumura; Miki Nagao
        Medical mycology, 2019年11月01日, 査読有り
      • Penicillin-Binding Protein Typing, Antibiotic Resistance Gene Identification, and Molecular Phylogenetic Analysis of Meropenem-Resistant Streptococcus pneumoniae Serotype 19A-CC3111 Strains in Japan.
        Satoshi Nakano; Takao Fujisawa; Yutaka Ito; Bin Chang; Yasufumi Matsumura; Masaki Yamamoto; Shigeru Suga; Makoto Ohnishi; Miki Nagao
        Antimicrobial agents and chemotherapy, 2019年09月, 査読有り
      • The first multi-centre point-prevalence survey in four Japanese university hospitals
        H. Morioka; M. Nagao; S. Yoshihara; H. Ohge; K. Kasahara; N. Shigemoto; T. Kajihara; M. Mori; M. Iguchi; Y. Tomita; S. Ichiyama; T. Yagi
        Journal of Hospital Infection, 2018年07月01日, 査読有り
      • Complete Genome Sequence of Escherichia coli ME8067, an Azide-Resistant Laboratory Strain Used for Conjugation Experiments.
        Yasufumi Matsumura; Masaki Yamamoto; Satoshi Nakano; Miki Nagao
        Genome announcements, 2018年06月21日, 査読有り
      • Evaluation of a surface plasmon resonance imaging-based multiplex O-antigen serogrouping for Escherichia coli using eleven major serotypes of Shiga -toxin-producing E. coli.
        Nakano S; Nagao M; Yamasaki T; Morimura H; Hama N; Iijima Y; Shinomiya H; Tanaka M; Yamamoto M; Matsumura Y; Miyake S; Ichiyama S
        Journal of infection and chemotherapy : official journal of the Japan Society of Chemotherapy, 2018年06月, 査読有り
      • Staphylococcus epidermidis meningitis in the absence of a neurosurgical device secondary to catheter-related bloodstream infection: a case report and review of the literature.
        Noguchi T; Nagao M; Yamamoto M; Matsumura Y; Kitano T; Takaori-Kondo A; Ichiyama S
        Journal of medical case reports, 2018年04月25日, 査読有り
      • A High Portal Venous Pressure Gradient Increases Gut-Related Bacteremia and Consequent Early Mortality After Living Donor Liver Transplantation.
        Siyuan Yao; Shintaro Yagi; Ryuji Uozumi; Taku Iida; Miki Nagao; Yusuke Okamura; Takayuki Anazawa; Hideaki Okajima; Toshimi Kaido; Shinji Uemoto
        Transplantation, 2018年04月, 査読有り
      • Spread of Meropenem-Resistant Streptococcus pneumoniae Serotype 15A-ST63 Clone in Japan, 2012-2014.
        Satoshi Nakano; Takao Fujisawa; Yutaka Ito; Bin Chang; Yasufumi Matsumura; Masaki Yamamoto; Miki Nagao; Shigeru Suga; Makoto Ohnishi; Satoshi Ichiyama
        Emerging infectious diseases, 2018年02月, 査読有り
      • Genetic identification and antimicrobial susceptibility of clinically isolated anaerobic bacteria: A prospective multicenter surveillance study in Japan.
        Tomoyuki Yunoki; Yasufumi Matsumura; Masaki Yamamoto; Michio Tanaka; Kyoko Hamano; Satoshi Nakano; Taro Noguchi; Miki Nagao; Satoshi Ichiyama
        Anaerobe, 2017年12月, 査読有り
      • Long-term Prognosis and Recurrence of Primary Sclerosing Cholangitis After Liver Transplantation: A Single-Center Experience.
        Yoshihide Ueda; Toshimi Kaido; Hideaki Okajima; Koichiro Hata; Takayuki Anazawa; Atsushi Yoshizawa; Shintaro Yagi; Kojiro Taura; Toshihiko Masui; Noriyo Yamashiki; Hironori Haga; Miki Nagao; Hiroyuki Marusawa; Hiroshi Seno; Shinji Uemoto
        Transplantation direct, 2017年12月, 査読有り
      • Rapid Identification of Different Escherichia coli Sequence Type 131 Clades
        Yasufumi Matsumura; Johann D. D. Pitout; Gisele Peirano; Rebekah DeVinney; Taro Noguchi; Masaki Yamamoto; Ryota Gomi; Tomonari Matsuda; Satoshi Nakano; Miki Nagao; Michio Tanaka; Satoshi Ichiyama
        ANTIMICROBIAL AGENTS AND CHEMOTHERAPY, 2017年08月, 査読有り
      • Regional Spread of CTX-M-2-Producing Proteus mirabilis with the Identical Genetic Structure in Japan
        Karin Kato; Yasufumi Matsumura; Masaki Yamamoto; Miki Nagao; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        MICROBIAL DRUG RESISTANCE, 2017年07月, 査読有り
      • Septic Arthritis due to Streptococcus dysgalactiae Subspecies equisimilis in a Healthy School Child.
        Satoshi Nakano; Natsuko Matsuoka; Masaki Yamamoto; Yasufumi Matsumura; Miki Nagao; Kazuharu Takikawa; Satoshi Ichiyama
        The Pediatric infectious disease journal, 2017年06月, 査読有り
      • Population structure of Japanese extraintestinal pathogenic Escherichia coli and its relationship with antimicrobial resistance
        Yasufumi Matsumura; Taro Noguchi; Michio Tanaka; Toru Kanahashi; Masaki Yamamoto; Miki Nagao; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        JOURNAL OF ANTIMICROBIAL CHEMOTHERAPY, 2017年04月, 査読有り
      • Longitudinal Analysis of the Intestinal Microbiota in Liver Transplantation.
        Kato K; Nagao M; Miyamoto K; Oka K; Takahashi M; Yamamoto M; Matsumura Y; Kaido T; Uemoto S; Ichiyama S
        Transplantation direct, 2017年04月, 査読有り
      • Complete adherence to evidence-based quality-of-care indicators for Staphylococcus aureus bacteremia resulted in better prognosis.
        Miki Nagao; Masaki Yamamoto; Yasufumi Matsumura; Isao Yokota; Shunji Takakura; Satoshi Teramukai; Satoshi Ichiyama
        Infection, 2017年02月, 査読有り
      • Clinical and microbiologic characteristics of cefotaxime-non-susceptible Enterobacteriaceae bacteremia: a case control study
        Taro Noguchi; Yasufumi Matsumura; Masaki Yamamoto; Miki Nagao; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        BMC INFECTIOUS DISEASES, 2017年01月, 査読有り
      • Global Escherichia coli Sequence Type 131 Clade with bla(CTX-M-27) Gene
        Yasufumi Matsumura; Johann D. D. Pitout; Ryota Gomi; Tomonari Matsuda; Taro Noguchi; Masaki Yamamoto; Gisele Peirano; Rebekah DeVinney; Patricia A. Bradford; Mary R. Motyl; Michio Tanaka; Miki Nagao; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        EMERGING INFECTIOUS DISEASES, 2016年11月, 査読有り
      • Interspecies Dissemination of a Mobilizable Plasmid Harboring bla(IMP-19) and the Possibility of Horizontal Gene Transfer in a Single Patient
        Masaki Yamamoto; Yasufumi Matsumura; Ryota Gomi; Tomonari Matsuda; Michio Tanaka; Miki Nagao; Shunji Takakura; Shinji Uemoto; Satoshi Ichiyama
        ANTIMICROBIAL AGENTS AND CHEMOTHERAPY, 2016年09月, 査読有り
      • Development of a Surface Plasmon Resonance-Based Immunosensor for Detection of 10 Major O-Antigens on Shiga Toxin-Producing Escherichia coli, with a Gel Displacement Technique To Remove Bound Bacteria
        Tomomi Yamasaki; Shiro Miyake; Satoshi Nakano; Hiroyuki Morimura; Yuki Hirakawa; Mild Nagao; Yoshio Iijima; Hiroshi Narita; Satoshi Ichiyama
        ANALYTICAL CHEMISTRY, 2016年07月, 査読有り
      • Risk factors for nosocomial tuberculosis transmission among health care workers
        Yutaka Ito; Miki Nagao; Yoshitsugu Iinuma; Yasufumi Matsumura; Masaki Yamamoto; Shunji Takakura; Junko Igawa; Hiroe Yamanaka; Akiko Hashimoto; Toyohiro Hirai; Akio Niimi; Satoshi Ichiyama; Michiaki Mishima
        AMERICAN JOURNAL OF INFECTION CONTROL, 2016年05月, 査読有り
      • Genetic, phenotypic and matrix-assisted laser desorption ionization time-of-flight mass spectrometry-based identification of anaerobic bacteria and determination of their antimicrobial susceptibility at a University Hospital in Japan
        Tomoyuki Yunoki; Yasufumi Matsumura; Satoshi Nakano; Karin Kato; Go Hotta; Taro Noguchi; Masaki Yamamoto; Miki Nagao; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        JOURNAL OF INFECTION AND CHEMOTHERAPY, 2016年05月, 査読有り
      • In vitro activities and detection performances of cefmetazole and flomoxef for extended-spectrum β-lactamase and plasmid-mediated AmpC β-lactamase-producing Enterobacteriaceae.
        Matsumura Y; Yamamoto M; Nagao M; Tanaka M; Takakura S; Ichiyama S
        Diagnostic microbiology and infectious disease, 2016年04月, 査読有り
      • Oral administration and younger age decrease plasma concentrations of voriconazole in pediatric patients
        Karin Kato; Miki Nagao; Masaki Yamamoto; Yasufumi Matsumura; Shunji Takakura; Kazuhiko Fukuda; Satoshi Ichiyama
        JOURNAL OF INFECTION AND CHEMOTHERAPY, 2016年01月, 査読有り
      • Serotypes, antimicrobial susceptibility, and molecular epidemiology of invasive and non-invasive Streptococcus pneumoniae isolates in paediatric patients after the introduction of 13-valent conjugate vaccine in a nationwide surveillance study conducted in Japan in 2012-2014
        Satoshi Nakano; Takao Fujisawa; Yutaka Ito; Bin Chang; Shigeru Suga; Taro Noguchi; Masaki Yamamoto; Yasufumi Matsumura; Miki Nagao; Shunji Takakura; Makoto Ohnishi; Toshiaki Ihara; Satoshi Ichiyama
        VACCINE, 2016年01月, 査読有り
      • Epidemiology of invasive fungal infections after liver transplantation and the risk factors of late-onset invasive aspergillosis
        Miki Nagao; Yasuhiro Fujimoto; Masaki Yamamoto; Yasufumi Matsumura; Toshimi Kaido; Shunji Takakura; Shinji Uemoto; Satoshi Ichiyama
        JOURNAL OF INFECTION AND CHEMOTHERAPY, 2016年01月, 査読有り
      • Detection of Escherichia coli sequence type 131 clonal group among extended-spectrum β-lactamase-producing E. coli using VITEK MS Plus matrix-assisted laser desorption ionization-time of flight mass spectrometry.
        Matsumura Y; Yamamoto M; Nagao M; Tanaka M; Takakura S; Ichiyama S
        Journal of microbiological methods, 2015年12月, 査読有り
      • Development and evaluation of MALDI-TOF MS-based serotyping for Streptococcus pneumoniae
        S. Nakano; Y. Matsumura; Y. Ito; T. Fujisawa; B. Chang; S. Suga; K. Kato; T. Yunoki; G. Hotta; T. Noguchi; M. Yamamoto; M. Nagao; S. Takakura; M. Ohnishi; T. Ihara; S. Ichiyama
        EUROPEAN JOURNAL OF CLINICAL MICROBIOLOGY & INFECTIOUS DISEASES, 2015年11月, 査読有り
      • Multicenter retrospective study of cefmetazole and flomoxef for treatment of extended-spectrum-β-lactamase-producing Escherichia coli bacteremia.
        Matsumura Y; Yamamoto M; Nagao M; Komori T; Fujita N; Hayashi A; Shimizu T; Watanabe H; Doi S; Tanaka M; Takakura S; Ichiyama S
        Antimicrobial agents and chemotherapy, 2015年09月, 査読有り
      • マイクロアレイ型表面プラズモン共鳴センサーによる大腸菌O抗原の免疫測定方法の開発
        山崎 朋美; 森村 皓之; 中野 哲志; 三宅 司郎; 飯島 義雄; 長尾 美紀; 一山 智
        日本分析化学会講演要旨集, 2015年08月
      • Changes in Surgical Site Infections after Living Donor Liver Transplantation
        Masaki Yamamoto; Shunji Takakura; Yoshitsugu Iinuma; Go Hotta; Yasufumi Matsumura; Aki Matsushima; Miki Nagao; Kohei Ogawa; Yasuhiro Fujimoto; Akira Mori; Yasuhiro Ogura; Toshimi Kaido; Shinji Uemoto; Satoshi Ichiyama
        PLOS ONE, 2015年08月, 査読有り
      • CTX-M-27-and CTX-M-14-producing, ciprofloxacin-resistant Escherichia coli of the H30 subclonal group within ST131 drive a Japanese regional ESBL epidemic
        Yasufumi Matsumura; James R. Johnson; Masaki Yamamoto; Miki Nagao; Michio Tanaka; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        JOURNAL OF ANTIMICROBIAL CHEMOTHERAPY, 2015年06月, 査読有り
      • High prevalence of carbapenem resistance among plasmid-mediated AmpC β-lactamase-producing Klebsiella pneumoniae during outbreaks in liver transplantation units.
        Matsumura Y; Tanaka M; Yamamoto M; Nagao M; Machida K; Ito Y; Takakura S; Ogawa K; Yoshizawa A; Fujimoto Y; Okamoto S; Uemoto S; Ichiyama S
        International journal of antimicrobial agents, 2015年01月, 査読有り
      • Predictors of Candida spp. as causative agents of catheter-related bloodstream infections
        Miki Nagao; Gou Hotta; Masaki Yamamoto; Yasufumi Matsumura; Yutaka Ito; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        DIAGNOSTIC MICROBIOLOGY AND INFECTIOUS DISEASE, 2014年11月, 査読有り
      • Risk Factors and Outcomes of Stenotrophomonas maltophilia Bacteraemia: A Comparison with Bacteraemia Caused by Pseudomonas aeruginosa and Acinetobacter Species
        Go Hotta; Yasufumi Matsumura; Karin Kato; Satoshi Nakano; Tomoyuki Yunoki; Masaki Yamamoto; Miki Nagao; Yutaka Ito; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        PLOS ONE, 2014年11月, 査読有り
      • Differentiation of vanA-positive Enterococcus faecium from vanA-negative E. faecium by matrix-assisted laser desorption/ionisation time-of-flight mass spectrometry.
        Satoshi Nakano; Yasufumi Matsumura; Karin Kato; Tomoyuki Yunoki; Go Hotta; Taro Noguchi; Masaki Yamamoto; Miki Nagao; Yutaka Ito; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        International journal of antimicrobial agents, 2014年09月, 査読有り
      • Differentiation of vanA-positive Enterococcus faecium from vanA-negative E. faecium by matrix-assisted laser desorption/ionisation time-of-flight mass spectrometry.
        Satoshi Nakano; Yasufumi Matsumura; Karin Kato; Tomoyuki Yunoki; Go Hotta; Taro Noguchi; Masaki Yamamoto; Miki Nagao; Yutaka Ito; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        International journal of antimicrobial agents, 2014年09月, 査読有り
      • Seasonal trend and clinical presentation of Bacillus cereus bloodstream infection: association with summer and indwelling catheter
        K. Kato; Y. Matsumura; M. Yamamoto; M. Nagao; Y. Ito; S. Takakura; S. Ichiyama
        EUROPEAN JOURNAL OF CLINICAL MICROBIOLOGY & INFECTIOUS DISEASES, 2014年08月, 査読有り
      • Itraconazole prophylaxis for invasive Aspergillus infection in lung transplantation
        K. Kato; M. Nagao; S. Nakano; T. Yunoki; G. Hotta; M. Yamamoto; Y. Matsumura; Y. Ito; S. Takakura; F. Chen; T. Bando; Y. Matsuda; K. Matsubara; H. Date; S. Ichiyama
        TRANSPLANT INFECTIOUS DISEASE, 2014年04月, 査読有り
      • Detection of extended-spectrum-β-lactamase-producing escherichia coli ST131 and ST405 clonal groups by matrix-assisted laser desorption ionization-time of flight mass spectrometry
        Y. Matsumura; M. Yamamoto; M. Nagao; M. Tanaka; K. Machida; Y. Ito; S. Takakura; S. Ichiyama
        Journal of Clinical Microbiology, 2014年04月, 査読有り
      • 歯科ユニット給水系における微生物汚染の評価と中性電解水による細菌増殖の抑制効果に関する研究
        三島 清香; 園部 純也; 高橋 克; 長尾 美紀; 一山 智; 別所 和久
        日本環境感染学会誌, 2014年01月
      • Pneumocystis polymerase chain reaction and blood (1→3)-β-d-glucan assays to predict survival with suspected Pneumocystis jirovecii pneumonia
        Y. Matsumura; Y. Ito; M. Yamamoto; A. Matsushima; M. Nagao; S. Takakura; Y. Iinuma; S. Ichiyama
        Journal of Infection and Chemotherapy, 2014年01月, 査読有り
      • Association of fluoroquinolone resistance, virulence genes, and IncF plasmids with extended-spectrum-β-lactamase-producing escherichia coli sequence type 131 (ST131) and ST405 clonal groups
        Y. Matsumura; M. Yamamoto; M. Nagao; Y. Ito; S. Takakura; S. Ichiyama
        Antimicrobial Agents and Chemotherapy, 2013年10月, 査読有り
      • [Risk factors and clinical charasteristics of Stenotrophomonas maltophilia bacteremia: a comparison with bacteremia due to other glucose-non fermenters].
        Gou Hotta; Yasufumi Matsumura; Karin Kato; Satoshi Nakano; Tomoyuki Yunoki; Masaki Yamamoto; Miki Nagao; Yutaka Ito; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        Kansenshogaku zasshi. The Journal of the Japanese Association for Infectious Diseases, 2013年09月, 査読有り
      • A multicentre analysis of epidemiology of the nosocomial bloodstream infections in Japanese university hospitals
        M. Nagao
        CLINICAL MICROBIOLOGY AND INFECTION, 2013年09月, 査読有り
      • Clinical characteristics and risk factors of non-Candida fungaemia
        Masaki Yamamoto; Shunji Takakura; Gou Hotta; Yasufumi Matsumura; Aki Matsushima; Miki Nagao; Yutaka Ito; Satoshi Ichiyama
        BMC Infectious Diseases, 2013年05月28日, 査読有り
      • Risk factors associated with elevated blood cytomegalovirus pp65 antigen levels in patients with autoimmune diseases
        Daichi Fujimoto; Aki Matsushima; Miki Nagao; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        Modern Rheumatology, 2013年03月, 査読有り
      • Regional dissemination of Acinetobacter species harbouring metallo-β-lactamase genes in Japan
        M. Yamamoto; M. Nagao; Y. Matsumura; G. Hotta; A. Matsushima; Y. Ito; S. Takakura; S. Ichiyama
        Clinical Microbiology and Infection, 2013年, 査読有り
      • Molecular and clinical characterization of plasmid-mediated AmpC β-lactamase-producing Escherichia coli bacteraemia: A comparison with extended-spectrum β-lactamase-producing and non-resistant E. coli bacteraemia
        Y. Matsumura; M. Nagao; M. Iguchi; T. Yagi; T. Komori; N. Fujita; M. Yamamoto; A. Matsushima; S. Takakura; S. Ichiyama
        Clinical Microbiology and Infection, 2013年, 査読有り
      • Emergence and spread of B2-st131-o25b, B2-st131-o16 and d-st405 clonal groups among extended-spectrum-β-lactamase-producing escherichia coli in Japan
        Y. Matsumura; M. Yamamoto; M. Nagao; G. Hotta; A. Matsushima; Y. Ito; S. Takakura; S. Ichiyama
        Journal of Antimicrobial Chemotherapy, 2012年11月, 査読有り
      • 重症筋無力症治療中に播種性ノカルジア症を合併し、治療に難渋した59歳女性例
        谷岡 洸介; 椨 勇人; 長尾 美紀; 植村 健吾; 松本 理器; 伊東 秀文; 池田 昭夫; 一山 智; 高橋 良輔
        NEUROINFECTION, 2012年10月, 査読有り
      • [The unitilization of laboratory data for infection control].
        Nagao M
        Rinsho byori. The Japanese journal of clinical pathology, 2012年10月, 査読有り
      • Molecular characterization of imp-type metallo-β -lactamases among multidrug-resistant Achromobacter xylosoxidans
        M. Yamamoto; M. Nagao; G. Hotta; Y. Matsumura; A. Matsushima; Y. Ito; S. Takakura; S. Ichiyama
        Journal of Antimicrobial Chemotherapy, 2012年09月, 査読有り
      • Cefotaxime for the detection of extended-spectrum β-lactamase or plasmid-mediated AmpC β-lactamase and clinical characteristics of cefotaxime-non-susceptible Escherichia coli and Klebsiella pneumoniae bacteraemia
        Y. Matsumura; M. Yamamoto; A. Matsushima; M. Nagao; Y. Ito; S. Takakura; S. Ichiyama
        European Journal of Clinical Microbiology and Infectious Diseases, 2012年08月, 査読有り
      • Prevalence of plasmid-mediated AmpC β-lactamase-producing Escherichia coli and spread of the ST131 clone among extended-spectrum β-lactamase- producing E. coli in Japan
        Y. Matsumura; M. Yamamoto; T. Higuchi; T. Komori; F. Tsuboi; A. Hayashi; Y. Sugimoto; G. Hotta; A. Matsushima; M. Nagao; S. Takakura; S. Ichiyama
        International Journal of Antimicrobial Agents, 2012年08月, 査読有り
      • Re: Molecular characterisation of Staphylococcus aureus carrying the Panton-Valentine leukocidin gene in northern Spain
        Miki Nagao; Masaki Yamamoto; Yasufumi Matsumura; Aki Matsushima; Yutaka Ito; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        JOURNAL OF INFECTION, 2012年08月, 査読有り
      • Disseminated Nocardia farcinica infection in a patient with myasthenia gravis successfully treated by linezolid: a case report and literature review
        Kosuke Tanioka; Miki Nagao; Masaki Yamamoto; Yasufumi Matsumura; Hayato Tabu; Aki Matsushima; Kengo Uemura; Riki Matsumoto; Yutaka Ito; Shunji Takakura; Ryosuke Takahashi; Satoshi Ichiyama
        JOURNAL OF INFECTION AND CHEMOTHERAPY, 2012年06月, 査読有り
      • Regional spread and control of vancomycin-resistant and in Kyoto, Japan
        A. Matsushima; S. Takakura; M. Yamamoto; Y. Matsumura; M. Shirano; M. Nagao; Y. Ito; Y. Iinuma; T. Shimizu; N. Fujita; S. Ichiyama
        EUROPEAN JOURNAL OF CLINICAL MICROBIOLOGY & INFECTIOUS DISEASES, 2012年06月, 査読有り
      • Clinical characteristics and risk factors of ocular candidiasis
        Miki Nagao; Takashi Saito; Shoichi Doi; Gou Hotta; Masaki Yamamoto; Yasufumi Matsumura; Aki Matsushima; Yutaka Ito; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        DIAGNOSTIC MICROBIOLOGY AND INFECTIOUS DISEASE, 2012年06月, 査読有り
      • Quantitative real-time PCR and the (1→3)-β-d-glucan assay for differentiation between Pneumocystis jirovecii pneumonia and colonization
        Y. Matsumura; Y. Ito; Y. Iinuma; K. Yasuma; M. Yamamoto; A. Matsushima; M. Nagao; S. Takakura; S. Ichiyama
        Clinical Microbiology and Infection, 2012年06月, 査読有り
      • 全病院的な敗血症発症時の血液培養・尿培養・胸部X線(3点セット)実施の啓発による感染フォーカス判明と予後
        金丸 良徳; 高倉 俊二; 子安 聡子; 堀田 剛; 山本 正樹; 松村 康史; 松島 晶; 長尾 美紀; 伊藤 穣; 一山 智
        感染症学雑誌, 2012年05月
      • Interspecies dissemination of a novel class 1 integron carrying bla(IMP-19) among Acinetobacter species in Japan
        Masaki Yamamoto; Miki Nagao; Yasufumi Matsumura; Aki Matsushima; Yutaka Ito; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        JOURNAL OF ANTIMICROBIAL CHEMOTHERAPY, 2011年11月, 査読有り
      • Antimicrobial Ointments and Methicillin-Resistant Staphylococcus aureus USA300
        Masahiro Suzuki; Kazuhiro Yamada; Miki Nagao; Etsuko Aoki; Masakado Matsumoto; Tatsuya Hirayama; Hiroaki Yamamoto; Reiji Hiramatsu; Satoshi Ichiyama; Yoshitsugu Iinuma
        EMERGING INFECTIOUS DISEASES, 2011年10月, 査読有り
      • 重症筋無力症治療中に播種性ノカルジア症を合併し、治療に難渋した59歳女性例
        谷岡 洸介; 俯 勇人; 長尾 美紀; 植村 健吾; 松本 理器; 伊東 秀文; 池田 昭夫; 一山 智; 高橋 良輔
        神経治療学, 2011年09月, 査読有り
      • Control of an outbreak of carbapenem-resistant Pseudomonas aeruginosa in a haemato-oncology unit
        M. Nagao; Y. Iinuma; J. Igawa; T. Saito; K. Yamashita; T. Kondo; A. Matsushima; S. Takakura; A. Takaori-Kondo; S. Ichiyama
        JOURNAL OF HOSPITAL INFECTION, 2011年09月, 査読有り
      • Clinical characteristics of Pneumocystis pneumonia in non-HIV patients and prognostic factors including microbiological genotypes
        Yasufumi Matsumura; Yuichiro Shindo; Yoshitsugu Iinuma; Masaki Yamamoto; Michinori Shirano; Aki Matsushima; Miki Nagao; Yutaka Ito; Shunji Takakura; Yoshinori Hasegawa; Satoshi Ichiyama
        BMC INFECTIOUS DISEASES, 2011年03月, 査読有り
      • Regional spread of vanA- or vanB-positive Enterococcus gallinarum in hospitals and long-term care facilities in Kyoto prefecture, Japan
        M. Shirano; S. Takakura; M. Yamamoto; Y. Matsumura; A. Matsushima; M. Nagao; N. Fujihara; T. Saito; Y. Ito; Y. Iinuma; T. Shimizu; N. Fujita; S. Ichiyama
        EPIDEMIOLOGY AND INFECTION, 2011年03月, 査読有り
      • Close cooperation between infectious disease physicians and attending physicians can result in better management and outcome for patients with Staphylococcus aureus bacteraemia
        M. Nagao; Y. Iinuma; T. Saito; Y. Matsumura; M. Shirano; A. Matsushima; S. Takakura; Y. Ito; S. Ichiyama
        CLINICAL MICROBIOLOGY AND INFECTION, 2010年12月, 査読有り
      • First outbreak of methicillin-resistant Staphylococcus aureus USA300 harboring the Panton-Valentine leukocidin genes among Japanese health care workers and hospitalized patients
        Miki Nagao; Yoshitsugu Iinuma; Masahiro Suzuki; Aki Matsushima; Shunji Takakura; Yutaka Ito; Satoshi Ichiyama
        AMERICAN JOURNAL OF INFECTION CONTROL, 2010年11月, 査読有り
      • Rapid-tests detection evaluation of Clostridium difficile toxins and microbiological investigation
        R. Nakagawa; Y. Iinuma; M. Yamamoto; Y. Matsumura; M. Shirano; A. Matsushima; M. Nagao; T. Saito; S. Takakura; Y. Ito; T. Higuchi; M. Tanaka; S. Ichiyama
        Kansenshōgaku zasshi. The Journal of the Japanese Association for Infectious Diseases, 2010年, 査読有り
      • Accidental exposures to blood and body fluid in the operation room and the issue of underreporting
        Miki Nagao; Yoshitsugu Iinuma; Junko Igawa; Yasufumi Matsumura; Michinori Shirano; Aki Matsushima; Takashi Saito; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        AMERICAN JOURNAL OF INFECTION CONTROL, 2009年09月, 査読有り
      • Successful treatment with intravenous colistin for sinusitis, orbital cellulites, and pneumonia caused by multidrug-resistant metallo-beta-lactamase-producing Pseudomonas aeruginosa in a patient with acute myeloid leukemia
        Takashi Saito; Akifumi Takaori-Kondo; Masaharu Tashima; Kohei Yamashita; Yoshitsugu Iinuma; Shunji Takakura; Miki Nagao; Tatsuo Ichinohe; Takayuki Ishikawa; Takashi Uchiyama; Satoshi Ichiyama
        INTERNATIONAL JOURNAL OF HEMATOLOGY, 2009年06月, 査読有り
      • 職員接触者検診におけるQFTの有用性の評価
        飯沼 由嗣; 今井 誠一郎; 長尾 美紀; 樋口 武史; 伊藤 穣; 高倉 俊二; 野島 崇樹; 一山 智
        結核, 2009年05月
      • [Diagnostic approach for the patient with respiratory infection].
        M. Nagao; Y. Iinuma
        Rinsho byori. The Japanese journal of clinical pathology, 2009年05月, 査読有り
      • Variations in amount of TSST-1 produced by clinical methicillin resistant Staphylococcus aureus (MRSA) isolates and allelic variation in accessory gene regulator (agr) locus
        Miki Nagao; Akira Okamoto; Keiko Yamada; Tadao Hasegawa; Yoshinori Hasegawa; Michio Ohta
        BMC MICROBIOLOGY, 2009年03月, 査読有り
      • Necrotizing Fasciitis Caused by Haemophilus influenzae Type b in an Elderly Patient
        Takashi Saito; Hiromi Matsunaga; Yumi Matsumura; Hajime Segawa; Shunji Takakura; Miki Nagao; Yoshitsugu Iinuma; Yoshiki Miyachi; Satoshi Ichiyama
        JOURNAL OF CLINICAL MICROBIOLOGY, 2009年03月, 査読有り
      • Surgical site infection due to Mycobacterium peregrinum: a case report and literature review
        Miki Nagao; Makoto Sonobe; Toru Bando; Takashi Saito; Michinori Shirano; Aki Matsushima; Naoko Fujihara; Shunji Takakura; Yoshitsugu Iinuma; Satoshi Ichiyama
        INTERNATIONAL JOURNAL OF INFECTIOUS DISEASES, 2009年03月, 査読有り
      • Delayed insertion of blood culture bottles into automated continuously monitoring blood culture systems increases the time from blood sample collection to the detection of microorganisms in bacteremic patients
        Takashi Saito; Yoshitsugu Iinuma; Shunji Takakura; Miki Nagao; Aki Matsushima; Michinori Shirano; Satoshi Ichiyama
        JOURNAL OF INFECTION AND CHEMOTHERAPY, 2009年02月, 査読有り
      • A long-term study of sharps injuries among health care workers in Japan
        Yoshimasa Nagao; Hisashi Baba; Keizo Torii; Miki Nagao; Kazuhito Hatakeyama; Yoshitsugu Iinuma; Satoshi Ichiyama; Kaoru Shimokata; Michio Ohta
        AMERICAN JOURNAL OF INFECTION CONTROL, 2007年08月, 査読有り
      • Two cases of sucrose-fermenting Vibrio vulnificus infection in which 16S rDNA sequencing was useful for diagnosis
        M Nagao; Y Shimizu; Y Kawada; H Baba; K Yamada; K Torii; M Ohta
        JAPANESE JOURNAL OF INFECTIOUS DISEASES, 2006年04月, 査読有り

      MISC

      • 京大病院における膵頭十二指腸切除術の術後合併症の検討 SSIと膵液瘻を中心に
        仲野 健三; 高折 恭一; 川口 義弥; 上本 伸二; 長尾 美紀; 一山 智
        日本消化器外科学会雑誌, 2011年10月
      • 血液型不適合/既存ドナー特異的抗体陽性肝移植における抗体関連拒絶反応の発症危険因子は何か?
        田嶋哲也; 田嶋哲也; 秦浩一郎; 秦浩一郎; 日下部治郎; 日下部治郎; 宮内英孝; 宮内英孝; 万木紀美子; 菱田理恵; 影山詔一; 影山詔一; 錦織桃子; 長尾美紀; 高折晃史; 羽賀博典; 上本伸二; 上本伸二; 波多野悦朗; 波多野悦朗
        日本移植学会総会プログラム抄録集, 2021年
      • MDRP (医療関連感染アウトブレイクにおける検査と分析)
        長尾 美紀
        臨床病理 = The official journal of Japanese Society of Laboratory Medicine : 日本臨床検査医学会誌, 2016年11月
      • グローバル社会における感染症対策 薬剤耐性菌の分子疫学
        長尾 美紀
        日本化学療法学会雑誌, 2021年03月
      • 大学病院における周術期抗菌薬使用の実態
        森岡 悠; 大毛 宏喜; 長尾 美紀; 加藤 英明; 小門 諒平; 山田 康一; 山田 尚広; 下野 信行; 貫井 陽子; 吉原 真吾; 酒巻 一平; 野坂 生郷; 久保 有子; 川村 英樹; 藤倉 雄二; 北浦 剛; 八木 哲也; 砂川 光宏
        日本化学療法学会雑誌, 2021年03月
      • 液状プロトロンビン試薬コアグピアPT-Liquidの基礎的検討
        岡本 真実; 川口 隼佳; 中西 加代子; 増田 健太; 西山 有紀子; 長尾 美紀
        日本検査血液学会雑誌, 2021年02月
      • ABO不適合同種造血幹細胞移植症例の血液型検査結果の推移についての検討
        岩本 美紀; 万木 紀美子; 菱田 理恵; 濱野 京子; 高折 晃史; 城 友泰; 新井 康之; 長尾 美紀
        日本輸血細胞治療学会誌, 2021年02月
      • Spectra Optiaおよびボルベン注6%を用いた顆粒球採取の検討
        濱野 京子; 万木 紀美子; 平井 秀世; 菱田 理恵; 岩本 美紀; 城 友泰; 新井 康之; 長尾 美紀
        日本輸血細胞治療学会誌, 2021年02月
      • リンパ球クロスマッチとHLA抗体検査結果に乖離が見られた症例について
        濱野京子; 万木紀美子; 秦浩一郎; 菱田理恵; 西山有紀子; 城友泰; 新井康之; 長尾美紀
        日本輸血細胞治療学会誌, 2021年
      • サルコイドーシスの経過中に甲状腺原発悪性リンパ腫を発症したsarcoidosis-lymphoma syndromeの一例
        岩尾 美紀; 松田 やよい; 牟田 宏樹; 中嶋 康博; 押領司 虞子; 白石 弘樹; 村上 龍之介; 山下 彩織; 長尾 敏彦; 中尾 裕; 馬越 洋宜; 坂本 竜一; 大中 佳三; 小川 佳宏
        日本内分泌学会雑誌, 2021年01月
      • スポットケムFLORA SF-5520を用いたスポットケムFLORA FluABによるインフルエンザウイルス抗原迅速検査システムの性能評価
        池内 絢香; 中西 加代子; 西山 有紀子; 長尾 美紀
        医学検査, 2021年01月
      • 新型コロナウイルスの診断法の比較-その精度と解釈について- 新型コロナウイルス感染症の検査に用いる検体について
        長尾 美紀
        日本臨床微生物学会雑誌, 2020年12月
      • Xpert Xpress SARS-CoV-2の基礎的検討
        松尾 明彦; 松村 康史; 山本 正樹; 田中 洋子; 長尾 美紀
        日本臨床微生物学会雑誌, 2020年12月
      • Aptima SARS-CoV-2の基礎的検討
        松尾 明彦; 松村 康史; 山本 正樹; 田中 洋子; 長尾 美紀
        日本臨床微生物学会雑誌, 2020年12月
      • SARS-CoV-2核酸増幅検出法13種の臨床性能比較
        松村 康史; 清水 恒広; 林 彰彦; 松尾 明彦; 篠原 浩; 野口 太郎; 中野 哲志; 山本 正樹; 長尾 美紀
        日本臨床微生物学会雑誌, 2020年12月
      • SARS-CoV-2迅速検査法6種の臨床性能比較
        松村 康史; 清水 恒広; 林 彰彦; 松尾 明彦; 篠原 浩; 野口 太郎; 中野 哲志; 山本 正樹; 長尾 美紀
        日本臨床微生物学会雑誌, 2020年12月
      • 体重に応じたテイコプラニン初期投与設計の有効性と安全性に関する検討
        片田 佳希; 中川 俊作; 山嶋 仁実; 杉本 充弘; 木全 柾典; 吉田 優子; 松田 裕也; 高橋 悠; 糸原 光太郎; 北田 徳昭; 今井 哲司; 深津 祥央; 津田 真弘; 米澤 淳; 中川 貴之; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 松原 和夫
        日本化学療法学会雑誌, 2020年11月
      • PCV13導入後に増加した肺炎球菌莢膜型12Fの分子疫学解析
        中野 哲志; 野口 太郎; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀
        日本小児感染症学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年11月
      • 抗インフルエンザ薬の適正使用指針(フォーミュラリ)導入のアウトカム評価
        片田 佳希; 米澤 淳; 杉本 充弘; 木全 柾典; 吉田 優子; 糸原 光太郎; 中川 俊作; 北田 徳昭; 今井 哲司; 池見 泰明; 深津 祥央; 中川 貴之; 松村 康史; 長尾 美紀; 松原 和夫
        日本病院薬剤師会雑誌, 2020年10月
      • ファビピラビル治療により合併症無く速やかな回復が得られた腎移植レシピエント新型コロナウイルス感染症の一例
        坂井 薫; 杤尾 明; 大久保 明紘; 谷垣 克哉; 武呂 幸治; 松村 康史; 澤田 篤郎; 小林 恭; 長尾 美紀; 小川 修; 白木 公康; 柳田 素子
        移植, 2020年10月
      • ALP_IFCC法測定試薬の比較検討
        辻 侑子; 北井 陽子; 岡崎 一幸; 西山 有紀子; 長尾 美紀
        臨床化学, 2020年10月
      • LDのIFCC法試薬の基礎的性能評価およびJSCC法試薬との比較検討
        北井 陽子; 辻 侑子; 岡崎 一幸; 西山 有紀子; 長尾 美紀
        臨床化学, 2020年10月
      • 新型コロナウイルスに関連する検査について
        長尾 美紀
        臨床病理, 2020年10月
      • 侵襲性カンジダ症に対するマネジメントのための臨床実践ガイドライン、発表に向けて TDMに基づいたボリコナゾールの投与設計
        植田 貴史; 浜田 幸宏; 竹末 芳生; 中嶋 一彦; 福永 景子; 宮崎 泰可; 中田 奈々; 長尾 美紀; 川村 英樹; 茂見 茜里; 海老原 文哉; 木村 利美; 池亀 和博; 宮崎 義継
        日本医真菌学会雑誌, 2020年09月
      • 深在性真菌症のマネージメント
        長尾 美紀
        日本医真菌学会雑誌, 2020年09月
      • ボリコナゾールのTDMを用いた投与設計と副作用の発現 多施設研究
        植田 貴史; 浜田 幸宏; 竹末 芳生; 中嶋 一彦; 福永 景子; 宮崎 泰可; 中田 奈々; 長尾 美紀; 川村 英樹; 茂見 茜里; 海老原 文哉; 木村 利美; 池亀 和博; 宮崎 義継
        日本医真菌学会雑誌, 2020年09月
      • 日本臨床検査医学会からの新型コロナウイルスに関する提言 新型コロナウイルス感染症検査の使い分けの考え方
        柳原 克紀; 高橋 聡; 飯沼 由嗣; 萱場 広之; 岡山 昭彦; 長尾 美紀; 森永 芳智; 佐藤 智明; 三澤 成毅; 大塚 喜人; 一般社団法人日本臨床検査医学会新型コロナウイルスに関するアドホック委員会
        臨床病理, 2020年09月
      • ALPのIFCC法測定試薬の基礎的性能評価およびJSCC法測定試薬との比較検討
        辻 侑子; 岡崎 一幸; 北井 陽子; 西山 有紀子; 長尾 美紀
        医療検査と自動化, 2020年08月
      • 全自動便尿分析装置AA01の評価検討
        林 美優; 橋本 誠司; 穂積 順子; 森 尚子; 山本 環; 脇本 純子; 西野 進; 近藤 恵里奈; 西山 有紀子; 長尾 美紀
        医療検査と自動化, 2020年08月
      • 血液細胞分類機能付き自動顕微鏡装置セラビジョンDM9600の臨床検査における有用性
        川口 隼佳; 中西 加代子; 増田 健太; 西山 有紀子; 長尾 美紀
        日本検査血液学会雑誌, 2020年06月
      • APTT延長と出血傾向を呈し複数の凝固因子インヒビターを認め、クロスミキシング試験でLAパターンを示した1症例
        中野 楓; 中西 加代子; 増田 健太; 西山 有紀子; 長尾 美紀; 進藤 岳郎; 家子 正裕
        日本検査血液学会雑誌, 2020年06月
      • 胸水に骨髄腫細胞を認めたIgAλ型多発性骨髄腫の一例
        脇本 純子; 橋本 誠司; 穂積 順子; 山本 環; 森 尚子; 林 美優; 石田 敦巳; 西山 有紀子; 長尾 美紀
        日本検査血液学会雑誌, 2020年06月
      • 日本臨床検査医学会からの新型コロナウイルスに関する提言 COVID-19抗原検査についての基本的な考え方
        柳原 克紀; 高橋 聡; 飯沼 由嗣; 萱場 広之; 岡山 昭彦; 長尾 美紀; 森永 芳智; 佐藤 智明; 三澤 成毅; 大塚 喜人; 一般社団法人日本臨床検査医学会新型コロナウイルスに関するアドホック委員会
        臨床病理, 2020年06月
      • 新型コロナウイルス核酸検査に係わる施設基準ならびに検体搬送・精度管理の方針【提言】
        柳原 克紀; 高橋 聡; 飯沼 由嗣; 萱場 広之; 岡山 昭彦; 長尾 美紀; 森永 芳智; 佐藤 智明; 三澤 成毅; 大塚 喜人; 一般社団法人日本臨床検査医学会, 一般社団法人日本臨床微生物学会, 一般社団法人日本感染症学会, 日本臨床検査医学会新型コロナウイルスに関するアドホック委員会
        臨床病理, 2020年06月
      • Spectra Optiaおよびボルベン注6%を用いた顆粒球採取の検討
        万木 紀美子; 菱田 理恵; 濱野 京子; 澁谷 江里香; 西山 有紀子; 新井 康之; 平位 秀世; 長尾 美紀
        日本輸血細胞治療学会誌, 2020年05月
      • ABO不適合同種造血幹細胞移植症例の血液型検査結果の推移についての検討
        濱野 京子; 新井 康之; 万木 紀美子; 菱田 理恵; 澁谷 江里香; 西山 有紀子; 高折 晃史; 平位 秀世; 長尾 美紀
        日本輸血細胞治療学会誌, 2020年05月
      • 当院におけるチサゲンレクルユーセル(キムリア)用単核球の細胞処理の現状と問題点
        丹羽 紀実; 松井 恵子; 中川 陽子; 澁谷 江里香; 新井 康之; 平位 秀世; 西山 有紀子; 長尾 美紀
        日本輸血細胞治療学会誌, 2020年05月
      • Revertant mosaicismを疑う所見を呈したKID症候群における難治性皮膚カンジダ症の1例
        小松 貴義; 村田 光麻; 臼居 駿也; 加来 洋; 津田 愛梨香; 野村 尚史; 大日 輝記; 椛島 健治; 長尾 美紀
        角化症研究会記録集, 2020年05月
      • 感染症遺伝子検査についての第2回アンケート調査結果
        柳原 克紀; 賀来 敬仁; 鈴木 広道; 長尾 美紀; 仁井見 英樹; 松本 哲哉; 三鴨 廣繁
        感染症学雑誌, 2020年05月
      • 第3世代セファロスポリン耐性大腸菌の耐性機序・クローンと院内伝播状況の検討
        松村 康史; 野口 太郎; 中野 哲志; 山本 正樹; 田中 美智男; 長尾 美紀
        感染症学雑誌, 2020年05月
      • Real-time PCRおよび16s rRNA PCR sequencingを用いた小児化膿性関節炎の起炎菌同定
        中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 松岡 夏子
        感染症学雑誌, 2020年05月
      • 十二指腸潰瘍穿孔を契機にサイトメガロウイルス十二指腸炎が判明した1例
        青木 一晃; 山本 正樹; 篠原 浩; 野口 太郎; 中野 哲志; 松村 康史; 長尾 美紀; 久森 重夫
        感染症学雑誌, 2020年05月
      • 抗IFN-γ自己抗体陽性者に発症した培養不能非結核性抗酸菌Mycobacterium tilburgiiによる頸部膿瘍の1例
        篠原 浩; 松村 康史; 青木 一晃; 元林 寛文; 栃谷 健太郎; 長尾 美紀; 清水 恒広
        感染症学雑誌, 2020年05月
      • メタロβラクタマーゼ遺伝子保有Pseudomonas putidaグループの分子疫学解析
        山本 正樹; 中野 哲志; 田中 美智男; 松村 康史; 長尾 美紀
        感染症学雑誌, 2020年05月
      • 血液悪性腫瘍症例の血液培養から分離された腸内細菌科細菌の薬剤感受性
        野口 太郎; 篠原 浩; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 木下 まり; 山本 景一; 宇野 将一
        感染症学雑誌, 2020年05月
      • 医療安全・感染対策の新しい話題 薬剤耐性菌リスクへの取り組み
        長尾 美紀
        日本皮膚科学会雑誌, 2020年05月
      • 日本臨床検査医学会からの新型コロナウイルスに関する提言
        柳原 克紀; 高橋 聡; 飯沼 由嗣; 萱場 広之; 岡山 昭彦; 長尾 美紀; 森永 芳智; 佐藤 智明; 三澤 成毅; 大塚 喜人; 一般社団法人日本臨床検査医学会, 一般社団法人日本臨床微生物学会, 一般社団法人日本感染症学会, 日本臨床検査医学会新型コロナウイルスに関するアドホック委員会
        臨床病理, 2020年05月
      • 新型コロナウイルス検査に係わる施設基準ならびに、検体搬送・精度管理の方針
        柳原 克紀; 高橋 聡; 飯沼 由嗣; 萱場 広之; 岡山 昭彦; 長尾 美紀; 森永 芳智; 佐藤 智明; 三澤 成毅; 大塚 喜人; 一般社団法人日本臨床検査医学会, 一般社団法人日本臨床微生物学会, 一般社団法人日本感染症学会, 新型コロナウイルスに関するアドホック委員会
        臨床病理, 2020年04月
      • 日常検査体制の基本的考え方の提言
        柳原 克紀; 高橋 聡; 飯沼 由嗣; 萱場 広之; 岡山 昭彦; 長尾 美紀; 森永 芳智; 佐藤 智明; 三澤 成毅; 大塚 喜人; 一般社団法人日本臨床検査医学会, 新型コロナウイルスに関するアドホック委員会
        臨床病理, 2020年04月
      • COVID-19における抗体検査についての基本的な考え方
        柳原 克紀; 高橋 聡; 飯沼 由嗣; 萱場 広之; 岡山 昭彦; 長尾 美紀; 森永 芳智; 佐藤 智明; 三澤 成毅; 大塚 喜人; 一般社団法人日本臨床検査医学会, 新型コロナウイルスに関するアドホック委員会
        臨床病理, 2020年04月
      • Antimicrobial resistance(AMR)における臨床検査専門医の関与
        長尾 美紀
        臨床病理, 2020年04月
      • 13価結合型肺炎球菌ワクチン導入後の肺炎球菌の莢膜型、遺伝子型、薬剤感受性
        中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀
        感染症学雑誌, 2020年03月
      • IMP-19型メタロβラクタマーゼ遺伝子保有Acinetobacter属菌の分子疫学解析
        山本 正樹; 松村 康史; 中野 哲志; 田中 美智男; 長尾 美紀
        感染症学雑誌, 2020年03月
      • CTX-M遺伝子を保有する大腸菌ST131クローンのプラスミド解析
        松村 康史; 野口 太郎; 山本 正樹; 中野 哲志; 田中 美智男; 長尾 美紀
        感染症学雑誌, 2020年03月
      • 大腸菌菌血症における抗菌薬内服スイッチの促進要因についての検討
        野口 太郎; 篠原 浩; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 清水 恒広; 山田 豊
        感染症学雑誌, 2020年03月
      • Clostridioides difficile感染症のマネージメント
        長尾 美紀
        感染症学雑誌, 2020年03月
      • 清掃困難箇所に対する紫外線照射の有用性に関する基礎的検討
        野路 加奈子; 植村 明美; 小野 勤子; 山本 正樹; 松村 康史; 熊谷 典子; 井川 順子; 長尾 美紀
        日本環境感染学会総会プログラム・抄録集, 2020年02月
      • 紫外線照射技術を用いたターミナル清掃の手順確立について
        小野 勤子; 長尾 美紀; 熊谷 典子; 野路 加奈子; 植村 明美
        日本環境感染学会総会プログラム・抄録集, 2020年02月
      • 歯科口腔外科における経口抗菌薬適正化の取り組みとその効果
        川田 将義; 片田 佳希; 糸原 光太郎; 木全 征典; 吉田 優子; 別所 和久; 長尾 美紀; 杉本 充弘; 中川 俊作; 北田 徳昭; 深津 祥央; 米澤 淳; 中川 貴之; 松原 和夫; 三島 清香
        日本環境感染学会総会プログラム・抄録集, 2020年02月
      • イトラコナゾールが投与された肺移植患者のアスペルギルス感染に関連する因子の探索
        片田 佳希; 木全 征典; 福井 彩香; 川本 雄士; 糸原 光太郎; 長尾 美紀; 中川 俊作; 松田 裕也; 杉本 充弘; 山本 由貴; 深津 祥央; 米澤 淳; 中川 貴之; 陳 豊史; 伊達 洋至; 松原 和夫
        日本化学療法学会雑誌, 2019年03月
      • 偏性嫌気性菌Bacteroides spp.とClostridium spp.における全自動迅速感受性検査法RAISUS ANYの有用性
        濱野 京子; 長尾 美紀; 松村 康史; 山本 正樹; 柚木 知之; 樋口 武史; 一山 智
        医学検査, 2019年01月
      • Xpert MTB/RIFを用いた結核菌遺伝子検査の検討
        濱野 京子; 山本 正樹; 松尾 明彦; 松村 康史; 金橋 徹; 田中 洋子; 長尾 美紀
        日本臨床微生物学会雑誌, 2018年12月
      • 京滋地域におけるメタロβラクタマーゼ産生グラム陰性桿菌検出状況の推移(2001〜2017年)
        山本 正樹; 松村 康史; 中野 哲志; 田中 美智男; 長尾 美紀; 京滋薬剤耐性菌サーベイランス研究会
        日本臨床微生物学会雑誌, 2018年12月
      • SPRi(Surface Plasmon Resonance imaging)を用いた肺炎球菌serogroupの決定
        松村 拓朗; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀
        日本臨床微生物学会雑誌, 2018年12月
      • 多剤耐性莢膜型15A肺炎球菌の全ゲノム解析
        中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀
        日本臨床微生物学会雑誌, 2018年12月
      • 迅速発育性抗酸菌臨床分離株の薬剤感受性サーベイランス
        田中 美智男; 松村 康史; 山本 正樹; 中野 哲志; 長尾 美紀; 一山 智; 京滋薬剤耐性菌サーベイランス研究会
        日本臨床微生物学会雑誌, 2018年12月
      • 京都府・滋賀県におけるカルバペネム耐性腸内細菌科細菌・多剤耐性緑膿菌の地域サーベイランス(2017年)
        松村 康史; 山本 正樹; 金橋 徹; 松尾 明彦; 田中 美智男; 中野 哲志; 長尾 美紀; 一山 智; 京滋薬剤耐性菌サーベイランス研究会
        日本臨床微生物学会雑誌, 2018年12月
      • 京滋地域におけるESBL産生グラム陰性桿菌検出状況の推移(2002〜2017年)
        木下 愛; 清水 馨; 茂籠 邦彦; 清水 恒広; 小森 敏明; 藤田 直久; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 一山 智; 京滋薬剤耐性菌サーベイランス研究会
        日本臨床微生物学会雑誌, 2018年12月
      • 京滋地域におけるStaphylococcus属の2017年の検出状況について
        岩本 久美; 向井 登司子; 林 彰彦; 清水 恒広; 茂籠 邦彦; 小森 敏明; 藤田 直久; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 一山 智; 京滋薬剤耐性菌サーベイランス研究会
        日本臨床微生物学会雑誌, 2018年12月
      • Kytococcus schroeteriによる人工血管感染の一症例
        松尾 明彦; 松村 康史; 濱野 京子; 山本 正樹; 金橋 徹; 田中 洋子; 長尾 美紀
        日本臨床微生物学会雑誌, 2018年12月
      • 多施設前向き糸状菌サーベイランス TR34/L98H変異を有するアゾール耐性Aspergillus fumigatusの検出
        土戸 康弘; 田中 美智男; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀
        Medical Mycology Journal, 2018年08月
      • 骨・関節感染症における抗菌薬治療の実際
        長尾 美紀
        日本骨・関節感染症学会プログラム・抄録集, 2018年07月
      • 新規肝線維化マーカーオートタキシン測定試薬の基礎的検討
        橋田 葉子; 岡崎 一幸; 南谷 真衣; 辻 侑子; 山本 千穂; 大佐賀 順子; 西山 有紀子; 長尾 美紀
        臨床化学, 2018年07月
      • 臨床化学自動分析装置で使用される洗剤と測定試薬の関連性について
        岡崎 一幸; 橋田 葉子; 辻 侑子; 南谷 真衣; 山本 千穂; 大佐賀 順子; 西山 有紀子; 長尾 美紀
        臨床化学, 2018年07月
      • 血液形態診断のためのケースカンファレンス 単球系細胞の増加を認めた一例
        森田 真紀子; 中西 加代子; 長尾 美紀
        日本検査血液学会雑誌, 2018年07月
      • カルバペネマーゼ検出法Carba NP testとCarbapenem Inactivation Methodの比較検討
        金橋 徹; 松村 康史; 山本 正樹; 田中 美智男; 長尾 美紀; 志賀 修一; 一山 智
        医療と検査機器・試薬, 2018年06月
      • アンピシリン・スルバクタム、セフォタキシム非感受性大腸菌菌血症の治療と予後についての検討
        野口 太郎; 土戸 康弘; 松村 拓朗; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 一山 智; 山田 豊; 清水 恒広; 林 彰彦; 林 美知子; 大野 辰治; 寺田 裕美
        日本化学療法学会雑誌, 2018年04月
      • メロペネム耐性莢膜型19A肺炎球菌のPBP解析
        中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 一山 智
        日本化学療法学会雑誌, 2018年04月
      • 呼吸器検体からAspergillus属が検出された肺移植レシピエントの臨床的検討
        土戸 康弘; 田中 美智男; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 一山 智; 中島 大輔; 濱路 政嗣; 本山 秀樹; 青山 晃博; 陳 豊史; 伊達 洋至
        日本化学療法学会雑誌, 2018年04月
      • SPRi(Surface Plasmon Resonance imaging)を用いた肺炎球菌serogroupの決定
        松村 拓朗; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 一山 智
        日本化学療法学会雑誌, 2018年04月
      • 大腸菌ST131のクレード迅速同定法の開発
        松村 康史; 野口 太郎; 山本 正樹; 中野 哲志; 長尾 美紀; 田中 美智男; 一山 智
        日本化学療法学会雑誌, 2018年04月
      • 京都・滋賀地域におけるメタロβラクタマーゼ産生腸内細菌科細菌の分子疫学解析
        山本 正樹; 松村 康史; 中野 哲志; 田中 美智男; 長尾 美紀; 一山 智
        日本化学療法学会雑誌, 2018年04月
      • 肝移植患者におけるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌の術前保菌と術後感染に関する検討
        長尾 美紀; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 一山 智; 海道 利実; 上本 伸二
        日本化学療法学会雑誌, 2018年04月
      • 多施設前向き研究による薬剤耐性大腸菌のクローン性増殖の実態解明
        松村 康史; 野口 太郎; 田中 美智男; 中野 哲志; 山本 正樹; 長尾 美紀; 一山 智
        感染症学雑誌, 2018年03月
      • 莢膜型15A-ST63メロペネム非感受性肺炎球菌の相同性解析とPBP解析
        中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 一山 智
        感染症学雑誌, 2018年03月
      • メタロβラクタマーゼ産生Delftia acidovoransの全ゲノム解析
        山本 正樹; 松村 康史; 田中 美智男; 中野 哲志; 長尾 美紀; 一山 智
        感染症学雑誌, 2018年03月
      • アゾール耐性Aspergillus fumigatusが検出された肺移植の2例
        土戸 康弘; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 田中 美智男; 一山 智; 伊達 洋至; 陳 豊史; 青山 晃博
        感染症学雑誌, 2018年03月
      • 免疫不全患者に発症したカンジダ髄膜炎の2例
        伊藤 航人; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 一山 智
        感染症学雑誌, 2018年03月
      • 肺移植後のアスペルギルス感染の検討
        長尾 美紀; 田中 美智男; 中野 哲志; 伊藤 航人; 山本 正樹; 松村 康史; 一山 智
        感染症学雑誌, 2018年03月
      • 内因性眼内炎をきたした感染性心内膜炎の2例
        松村 拓朗; 野口 太郎; 土戸 康弘; 伊藤 航人; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        感染症学雑誌, 2018年03月
      • 肺移植患者におけるイトラコナゾールおよびリファブチン併用下でのタクロリムス血中濃度管理
        福井彩香; 中川俊作; 片田佳希; 糸原光太郎; 杉本充弘; 山本由貴; 石橋直哉; 傳田将也; 深津祥央; 米澤淳; 中川貴之; 長尾美紀; 野口実紗; 濱路政嗣; 青山晃博; 陳豊史; 伊達洋至; 松原和夫
        日本医療薬学会年会講演要旨集(Web), 2018年
      • メロペネム非感受性肺炎球菌15A-ST 63株の耐性責任遺伝子解析
        中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 一山 智
        日本臨床微生物学雑誌, 2017年12月
      • 当院で血液培養より検出された腸球菌属のアンピシリン耐性株検出率の推移
        松村 拓朗; 長尾 美紀; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 一山 智
        日本臨床微生物学雑誌, 2017年12月
      • 京都府・滋賀県におけるカルバペネム耐性腸内細菌科細菌・多剤耐性緑膿菌の地域サーベイランス(2016年)
        松村 康史; 山本 正樹; 田中 美智男; 中野 哲志; 長尾 美紀; 一山 智
        日本臨床微生物学雑誌, 2017年12月
      • ピペラシリン・タゾバクタム非感受性大腸菌の分離頻度、細菌学的特徴について
        野口 太郎; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 一山 智
        日本臨床微生物学雑誌, 2017年12月
      • 臨床検体から分離されたアゾール耐性Aspergillus属の頻度に関する検討
        土戸 康弘; 田中 美智男; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 一山 智
        日本臨床微生物学雑誌, 2017年12月
      • 京都府・滋賀県における血液培養由来の酵母様真菌の地域サーベイランス
        長尾 美紀; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 一山 智
        日本臨床微生物学雑誌, 2017年12月
      • 京滋地域におけるメタロβラクタマーゼ産生グラム陰性桿菌検出状況の推移(2001〜2016年)
        山本 正樹; 松村 康史; 中野 哲志; 長尾 美紀; 田中 美智男; 山田 幸司; 小森 敏明; 藤田 直久; 茂籠 邦彦; 林 彰彦; 清水 恒広; 樋口 武史; 一山 智
        日本臨床微生物学雑誌, 2017年12月
      • DAPによるMRSA持続菌血症の長期治療中にDAP耐性化を認めた一例
        岩田 暁; 松村 康史; 土戸 康弘; 松村 拓朗; 野口 太郎; 中野 哲志; 山本 正樹; 長尾 美紀; 一山 智
        日本臨床微生物学雑誌, 2017年12月
      • 肝移植患者における周術期の腸内細菌叢の解析
        長尾 美紀; 宮本 健太郎; 岡 健太郎; 高橋 志達; 八木 真太郎; 海道 利実; 上本 伸二; 一山 智
        移植, 2017年11月
      • インフルエンザ感染後にメチシリン感受性黄色ブドウ球菌性市中肺炎を発症し敗血症性ショックを来した一例
        澤井 大樹; 長尾 美紀; 松島 晶; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 一山 智
        臨床病理, 2017年10月
      • セファマイシン系抗菌薬のプラスミド性AmpC産生腸内細菌科細菌検出精度
        松村 康史; 山本 正樹; 長尾 美紀; 中野 哲志; 田中 美智男; 一山 智
        臨床病理, 2017年10月
      • 大腸腺腫との関連が疑われたStreptococcus gallolyticus菌血症の1例
        牧野 愛子; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 一山 智
        臨床病理, 2017年10月
      • Bacterial translocationの観点からみた門脈-下大静脈圧格差(portal venous pressure gradient:PVPG)の測定意義
        姚 思遠; 八木 眞太郎; 飯田 拓; 長尾 美紀; 穴澤 貴行; 岡島 英明; 海道 利実; 上本 伸二
        移植, 2017年08月
      • 全自動迅速感受性測定装置RAISUS ANYを用いた嫌気性菌プレートの検討
        濱野 京子; 樋口 武史; 長尾 美紀; 柚木 知之; 山本 正樹; 松村 康史; 高倉 俊二; 一山 智
        感染症学雑誌, 2017年05月
      • 臨床分離株を用いたCarba NP test(CNP)とCarbapenem Inactivation Method(CIM)のカルバペネマーゼ検出能の比較
        金橋 徹; 田中 美智男; 山本 正樹; 濱野 京子; 中野 哲志; 松村 康史; 長尾 美紀; 樋口 武史; 高倉 俊二; 一山 智
        感染症学雑誌, 2017年05月
      • 肝移植患者における周術期の腸内細菌叢の解析
        長尾 美紀; 加藤 果林; 宮本 健太郎; 岡 健太郎; 高橋 志達; 山本 正樹; 松村 康史; 高倉 俊二; 一山 智; 海道 利美; 上本 伸二
        感染症学雑誌, 2017年05月
      • 耳鼻咽喉科病棟におけるMRSA院内感染の制御
        高倉 俊二; 樋口 武史; 井村 春樹; 中野 哲志; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 一山 智
        感染症学雑誌, 2017年05月
      • ニューモシスチス肺炎の診断における喀痰・BAL定量PCRの診断性能の検討
        土戸 康弘; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        感染症学雑誌, 2017年05月
      • 検査部における院内感染対策と危険予知 (第63回学術集会) -- (教育講演 Laboratory Safety (検査室の安全確保))
        長尾 美紀
        臨床病理 = The official journal of Japanese Society of Laboratory Medicine : 日本臨床検査医学会誌, 2017年04月
      • SPRi(Surface Plasmon Resonance imaging)を用いた志賀毒素産生大腸菌のO抗原型決定
        中野 哲志; 長尾 美紀; 山本 正樹; 松村 康史; 高倉 俊二; 一山 智
        感染症学雑誌, 2017年03月
      • メタロβラクタマーゼ遺伝子を含むクラス3インテグロンを保有するPseudomonas fulvaの全ゲノム解析
        山本 正樹; 松村 康史; 中野 哲志; 長尾 美紀; 田中 美智男; 一山 智
        感染症学雑誌, 2017年03月
      • ABPC/SBT非感受性大腸菌におけるTEM-1型βラクタマーゼと外膜タンパクについての検討
        野口 太郎; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        感染症学雑誌, 2017年03月
      • CMV胃腸疾患における消化管生検組織定量PCRの診断性能の検討
        土戸 康弘; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        感染症学雑誌, 2017年03月
      • 国内外に分布するCTX-M-27遺伝子陽性ST131型大腸菌の新規クレード
        松村 康史; 野口 太郎; 山本 正樹; 中野 哲志; 長尾 美紀; 田中 美智男; 一山 智
        感染症学雑誌, 2017年03月
      • 当院における肝移植後患者のEnterococcus属菌血症についての疫学的検討
        松村 拓朗; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        感染症学雑誌, 2017年03月
      • 耳鼻科病棟におけるMRSA感染制御に向けた取り組み
        橋本 明子; 山中 寛惠; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        日本環境感染学会総会プログラム・抄録集, 2017年02月
      • 口腔内常在菌であるStreptococcus gordoniiが検出された左人工股関節感染の一例
        今村愛生; 宗和隆; 後藤公志; 黒田隆; 請田雄大; 長尾美紀; 福本元気; 松田秀一
        日本人工関節学会プログラム・抄録集, 2017年
      • 京都府・滋賀県におけるカルバペネム耐性腸内細菌科細菌・多剤耐性緑膿菌の地域サーベイランス(2015年)
        松村 康史; 山本 正樹; 金橋 徹; 田中 美智男; 中野 哲志; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        日本臨床微生物学雑誌, 2016年12月
      • 京滋地域におけるメタロβラクタマーゼ産生グラム陰性桿菌検出状況の推移(2001〜2015年)
        山本 正樹; 金橋 徹; 中野 哲志; 松村 康史; 長尾 美紀; 田中 美智男; 山田 幸司; 小森 敏明; 藤田 直久; 茂籠 邦彦; 林 彰彦; 清水 恒広; 樋口 武史; 高倉 俊二; 一山 智; 京滋薬剤耐性菌サーベイランス研究会
        日本臨床微生物学雑誌, 2016年12月
      • ペットとのスプーン共用により摂取し消化管より侵入したと考えられたPasteurella multocida菌血症の一例
        松村 拓朗; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        日本臨床微生物学雑誌, 2016年12月
      • 多施設で収集したEscherichia coli臨床分離株のST131検出率と多剤耐性率について
        田中 美智男; 松村 康史; 野口 太郎; 山本 正樹; 長尾 美紀; 中野 哲志; 高倉 俊二; 一山 智
        日本臨床微生物学雑誌, 2016年12月
      • inhibitor-resistant TEMの分離頻度、細菌学的特徴について
        野口 太郎; 松村 康史; 山本 正樹; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        日本臨床微生物学雑誌, 2016年12月
      • 発熱・筋痛・筋力低下を認めたパレコウイルス3型感染症の一成人例
        土戸 康弘; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        日本臨床微生物学雑誌, 2016年12月
      • SPRi(Surface Plasmon Resonance imaging)を用いた志賀毒素産生大腸菌のO抗原型決定
        中野 哲志; 山崎 朋美; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 三宅 司郎; 一山 智
        臨床病理, 2016年09月
      • 京滋地域における臨床検体由来の嫌気性菌の抗菌薬感受性の検討
        柚木知之; 長尾美紀; 松村拓朗; 野口太郎; 加藤果林; 山本正樹; 松村康史; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会雑誌, 2016年05月09日
      • Seasonal trend and clinical presentation of Bacillus cereus bloodstream infection: association with summer and indwelling catheter (vol 33, pg 1371, 2014)
        K. Kato; Y. Matsumura; M. Yamamoto; M. Nagao; Y. Ito; S. Takakura; S. Ichiyama
        EUROPEAN JOURNAL OF CLINICAL MICROBIOLOGY & INFECTIOUS DISEASES, 2016年05月
      • 血液培養から分離されたAmpicillin/Sulbactam非感受性Klebsiella pneumoniaeの耐性機序についての検討
        野口 太郎; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        感染症学雑誌, 2016年03月
      • Rothia aeriaによる肺感染症の一例
        松村 拓朗; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智; 栢分 秀直; 陳 豊史; 伊達 洋至
        感染症学雑誌, 2016年03月
      • 当院におけるActinomyces属が血液培養から検出された症例の検討
        土戸 康弘; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        感染症学雑誌, 2016年03月
      • 京滋地域における臨床検体由来の嫌気性菌の抗菌薬感受性の検討
        柚木 知之; 松村 康史; 中野 哲志; 加藤 果林; 野口 太郎; 土戸 康弘; 松村 拓朗; 井村 春樹; 山本 正樹; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        感染症学雑誌, 2016年03月
      • 小児侵襲性肺炎球菌感染症全国サーベイランス(ニューモキャッチ)の菌株解析結果(2012-2014年)
        中野 哲志; 伊藤 穣; 常 彬; 菅 秀; 野口 太郎; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 大西 真; 庵原 俊昭; 一山 智
        感染症学雑誌, 2016年03月
      • 当院における院内発症した肺炎球菌菌血症の臨床的検討
        土戸 康弘; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        感染症学雑誌, 2016年03月
      • 当院におけるHaemophilus parainfluenzae菌血症の2例
        野口 太郎; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        感染症学雑誌, 2016年03月
      • Staphylococcus lugdunensisによる皮膚軟部組織感染症の検討
        長尾 美紀; 山本 正樹; 松村 康史; 田中 美智男; 中野 哲志; 柚木 知之; 加藤 果林; 野口 太郎; 高倉 俊二; 一山 智
        感染症学雑誌, 2016年03月
      • 顕著な急性胃腸炎症状で発症した感染性心内膜炎の1例
        松村 拓朗; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        感染症学雑誌, 2016年03月
      • PCR‐based ORF Typing(POT)法を用いたメタロβラクタマーゼ産生緑膿菌流行株の検討
        山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 橋本明子; 山中寛恵; 田中美智男; 高倉俊二; 一山智
        日本環境感染学会誌, 2016年02月01日
      • 麻酔科医の手指衛生と介入による遵守率向上
        加藤果林; 長尾美紀; 橋本明子; 山本正樹; 松村康史; 高倉俊二; 一山智
        日本環境感染学会誌, 2016年02月01日
      • 京滋地域におけるメタロβラクタマーゼ産生グラム陰性桿菌検出状況の推移(2001〜2014年)
        山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 田中 美智男; 山田 幸司; 小森 敏明; 藤田 直久; 茂籠 邦彦; 林 彰彦; 清水 恒広; 樋口 武史; 高倉 俊二; 一山 智; 京滋薬剤耐性菌サーベイランス研究会
        日本臨床微生物学雑誌, 2015年12月
      • 血液培養から分離されたアンピシリン・スルバクタム非感受性Escherichia coli耐性機序についての検討
        野口 太郎; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 高倉 俊二; 一山 智
        日本臨床微生物学雑誌, 2015年12月
      • 検査値異常からレジオネラ肺炎の鑑別に至った一例
        藤井庸祐; 一山智; 高倉俊二; 長尾美紀; 松村康史; 山本正樹; 柚木知之; 中野哲志; 加藤果林; 野口太郎; 土戸康弘; 井村春樹; 松村拓朗
        臨床病理, 2015年10月20日
      • 当院における院内発症した肺炎球菌菌血症の臨床的検討
        土戸康弘; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2015年09月01日
      • 小児侵襲性肺炎球菌感染症全国サーベイランス(ニューモキャッチ)の菌株解析結果(2012‐2014年)
        中野哲志; 伊藤穣; 常彬, 菅秀; 野口太郎; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 大西真; 庵原俊昭; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2015年09月01日
      • Staphylococcus lugdunensisによる皮膚軟部組織感染症の検討
        長尾美紀; 山本正樹; 松村康史; 田中美智男; 中野哲志; 柚木知之; 加藤果林; 野口太郎; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2015年09月01日
      • 顕著な急性胃腸炎症状で発症した感染性心内膜炎の一例
        松村拓朗; 松村拓朗; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2015年09月01日
      • 当院におけるHaemophilus parainfluenzae菌血症の2例
        野口太郎; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2015年09月01日
      • MALDI‐TOF MSによる偏性嫌気性菌の菌種同定の精度に関する検討
        柚木知之; 松村康史; 中野哲志; 加藤果林; 堀田剛; 野口太郎; 山本正樹; 伊藤功朗; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2015年03月20日
      • 京滋地域のメタロβラクタマーゼ産生菌流行株におけるGeneXpertシステムの有用性
        山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 田中美智男; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2015年03月20日
      • CDトキシン検出における全自動核酸抽出増幅法と酵素免疫測定法の比較検討
        長尾美紀; 松村康史; 山本正樹; 田中美智男; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2015年03月20日
      • 帯状疱疹ウイルス再活性化に伴う髄膜炎を発症した免疫能正常者の1例
        野口太郎; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2015年03月20日
      • 肝移植術後患者における晩期発症の侵襲性真菌症のリスク因子に関する検討
        長尾美紀; 野口太郎; 山本正樹; 松村康史; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2015年03月20日
      • MALDI‐TOF MSを用いた肺炎球菌莢膜型決定方法の検討
        中野哲志; 松村康史; 伊藤穣; 野口太郎; 山本正樹; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2015年03月20日
      • 院内で結核曝露をうけた医療従事者の結核感染に関連する危険因子についての検討
        伊藤穣; 長尾美紀; 松村康史; 山本正樹; 樋口武史; 高倉俊二; 平井豊博; 一山智
        感染症学雑誌, 2015年03月20日
      • カルバペネム非感受性グラム陰性桿菌におけるCarba NP testの有用性に関する検討
        田中美智男; 松村康史; 山本正樹; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2015年03月20日
      • カルバペネム耐性腸内細菌科細菌および多剤耐性緑膿菌に対するXpert Carba‐Rのカルバペネマーゼ遺伝子検出能
        松村康史; 山本正樹; 長尾美紀; 田中美智男; 野口太郎; 中野哲志; 加藤果林; 柚木知之; 堀田剛; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2015年03月20日
      • Campylobacter fetusによる細菌性髄膜炎の一例
        堀田剛; 堀田剛; 野口太郎; 中野哲志; 加藤果林; 柚木知之; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2015年03月20日
      • 血液培養から分離されたセフォタキシム非感受性腸内細菌の耐性機序についての検討
        野口太郎; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2015年03月20日
      • 当院における内因性細菌性眼内炎の検討
        堀田剛; 野口太郎; 中野哲志; 加藤果林; 柚木知之; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2015年03月20日
      • 一般病棟における吐水口の泡沫発生装置の汚染状況の調査と消毒に関する検討
        長尾美紀; 橋本明子; 田中美智男; 井川順子; 山中寛惠; 山本正樹; 松村康史; 高倉俊二; 一山智
        日本環境感染学会誌, 2015年01月30日
      • 手術室における環境整備改善のための介入
        加藤果林; 長尾美紀; 木村美緒; 橋本明子; 山本正樹; 松村康史; 高倉俊二; 一山智
        日本環境感染学会誌, 2015年01月30日
      • 感染制御部認定HHP養成研修開始への取り組み
        橋本明子; 井川順子; 山中寛惠; 加藤果林; 野口太郎; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本環境感染学会誌, 2015年01月30日
      • 薬剤耐性菌に対する接触予防策の遵守に関連する因子の検討
        松村康史; 橋本明子; 長尾美紀; 山中寛惠; 高倉俊二; 一山智
        日本環境感染学会誌, 2015年01月30日
      • 歯科ユニット給水系における微生物汚染と中性電解水による細菌増殖の抑制効果
        三島 清香; 園部 純也; 高橋 克; 長尾 美紀; 一山 智; 別所 和久
        DENTAL DIAMOND, 2015年01月
      • 小児侵襲性肺炎球菌感染症全国サーベイランス由来の肺炎球菌Multilocus sequence typing(MLST)遺伝子型について
        中野哲志; 松村康史; 山本正樹; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智; 伊藤穣; 藤澤隆夫; 菅秀; 丸山貴也
        日本臨床微生物学雑誌, 2014年12月25日
      • カルバペネム非感受性グラム陰性桿菌におけるCarba NP testの成績有用性に関する検討
        田中美智男; 松村康史; 山本正樹; 長尾美紀; 山田幸司; 小森敏明; 藤田直久; 茂籠邦彦; 林彰彦; 清水恒広; 樋口武史; 高倉俊二; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2014年12月25日
      • 非チフス性サルモネラ菌血症の臨床的検討
        野口太郎; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2014年12月25日
      • 京滋地域におけるメタロβラクタマーゼ産生グラム陰性桿菌検出状況の推移(2001~2013年)
        山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 田中美智男; 山田幸司; 小森敏明; 藤田直久; 茂籠邦彦; 林彰彦; 清水恒広; 樋口武史; 高倉俊二; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2014年12月25日
      • MALDI‐TOF MSによるESBL産生Escherichia coli sequence type131クローンの同定能評価
        松村康史; 山本正樹; 長尾美紀; 高倉俊二; 田中美智男; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2014年12月25日
      • Aeromonas属による菌血症の臨床微生物学的検討
        堀田剛; 加藤果林; 中野哲志; 柚木知之; 野口太郎; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2014年12月25日
      • 京滋地区におけるカルバペネム耐性腸内細菌科の分離頻度(2013年)
        松村康史; 田中美智男; 山本正樹; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2014年12月25日
      • MALDI-TOF MSによるESBL産生Escherichia coli sequence type 131クローンの同定能評価
        松村康史; 中野哲志; 加藤果林; 山本正樹; 長尾美紀; 高倉俊二; 田中美智男; 一山智
        臨床病理, 2014年11月
      • MALDI‐TOF MSを用いた地域流行型vanA陽性Enterococcus faecium菌株のクラスター解析の有用性
        中野哲志; 松村康史; 加藤果林; 柚木知之; 堀田剛; 野口太郎; 山本正樹; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        臨床病理, 2014年10月31日
      • 京都における臨床検体を用いたバンコマイシン耐性腸球菌サーベイランスのまとめ
        長尾美紀; 松島晶; 山本正樹; 松村康史; 高倉俊二; 田中美智男; 清水恒弘; 藤田直久; 一山智
        臨床病理, 2014年10月31日
      • 頭蓋内人工物留置のないStaphylococcus epidermidis髄膜炎の症例
        野口太郎; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2014年10月01日
      • 当院のBacteroides感染症におけるampicillin/sulbactam耐性のリスク因子について
        堀田剛; 野口太郎; 加藤果林; 中野哲志; 柚木知之; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2014年10月01日
      • 当院で血液培養から検出されたBacteroides属菌の各種抗菌薬に対する感受性の検討
        柚木知之; 松村康史; 加藤果林; 中野哲志; 堀田剛; 野口太郎; 山本正樹; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2014年10月01日
      • グラム染色で複数菌感染が疑われた感染性心内膜炎の1例
        上松瀬良; 山本正樹; 野口太郎; 松村康史; 長尾美紀; 田中美智男; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2014年10月01日
      • MALDI‐TOF MSを用いた地域流行型vanA陽性Enterococcus faecium菌株のクラスター解析の有用性
        中野哲志; 野口太郎; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 長尾美紀; 伊藤穣; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2014年10月01日
      • 小児におけるVRCZ血中濃度について
        加藤果林; 長尾美紀; 中野哲志; 柚木知之; 堀田剛; 野口太郎; 山本正樹; 松村康史; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会総会プログラム・講演抄録, 2014年05月19日
      • 当院で検出された嫌気性菌のメトロニダゾールほか各種抗菌薬に対する感受性の検討
        柚木知之; 松村康史; 中野哲志; 加藤果林; 堀田剛; 野口太郎; 山本正樹; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会総会プログラム・講演抄録, 2014年05月19日
      • 一般市中急性期病院における非常勤感染症専任医の介入による感染症診療の改善状況について
        堀田剛; 高倉俊二; 塩田智子; 水上陽; 足立幸人; 松村康史; 長尾美紀; 一山智
        日本化学療法学会総会プログラム・講演抄録, 2014年05月19日
      • 診療科からのコンサルテーション症例の内訳と今後の課題に関する検討
        長尾美紀; 柚木知之; 中野哲志; 加藤果林; 堀田剛; 野口太郎; 山本正樹; 松村康史; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会総会プログラム・講演抄録, 2014年05月19日
      • セフォタキシム非感受性腸内細菌菌血症の危険因子と予後についての検討
        野口太郎; 中野哲志; 加藤果林; 柚木知之; 堀田剛; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会総会プログラム・講演抄録, 2014年05月19日
      • ニューモシスチス肺炎疑い症例においてβ‐D‐グルカンとニューモシスチスPCRは予後良好因子である
        松村康史; 野口太郎; 柚木知之; 加藤果林; 中野哲志; 堀田剛; 山本正樹; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 田中美智男; 一山智
        日本化学療法学会総会プログラム・講演抄録, 2014年05月19日
      • MALDI‐TOF MSを用いたvanA陽性および陰性Enterococcus faeciumの識別
        中野哲志; 野口太郎; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会総会プログラム・講演抄録, 2014年05月19日
      • 感染対策防止加算1の施設としての一年間の実践と求められる課題―加算2施設からの評価を受けて―
        山中寛惠; 橋本明子; 井川順子; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本環境感染学会誌, 2014年01月24日
      • 小児科病棟における血流感染防止への取り組み
        辻岡まゆみ; 山中寛惠; 橋本明子; 長尾美紀; 松村康史; 高倉俊二; 一山智
        日本環境感染学会誌, 2014年01月24日
      • チームで取り組む手指衛生遵守率向上のための介入
        橋本明子; 山中寛惠; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本環境感染学会誌, 2014年01月24日
      • リンクナースが主導する手指衛生遵守率向上のための介入とその効果
        工藤寛乃; 山中寛惠; 橋本明子; 井川順子; 長尾美紀; 松村康史; 山本正樹; 高倉俊二; 一山智
        日本環境感染学会誌, 2014年01月24日
      • Bacillus cereusの臨床分離株の季節性変動
        加藤果林; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本環境感染学会誌, 2014年01月24日
      • アウトブレィクを契機とした医師の手指衛生遵守率向上のための介入
        長尾美紀; 山中寛惠; 井川順子; 松村康史; 橋本明子; 高倉俊二; 一山智
        日本環境感染学会誌, 2014年01月24日
      • 入院前の耐性菌検出歴のある患者や大部屋における接触予防策の現状調査
        松村康史; 橋本明子; 長尾美紀; 高倉俊二; 山中寛惠; 一山智
        日本環境感染学会誌, 2014年01月24日
      • Pneumocystis polymerase chain reaction and blood (1 -> 3)-beta-D-glucan assays to predict survival with suspected Pneumocystis jirovecii pneumonia
        Yasufumi Matsumura; Yutaka Ito; Masaki Yamamoto; Aki Matsushima; Miki Nagao; Shunji Takakura; Yoshitsugu Iinuma; Satoshi Ichiyama
        JOURNAL OF INFECTION AND CHEMOTHERAPY, 2014年01月
      • 京滋地区におけるグリコペプチド低感受性ブドウ球菌の2012年の検出状況について
        林彰彦; 清水恒広; 茂籠邦彦; 山田幸司; 小森敏明; 藤田直久; 樋口武史; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2013年12月25日
      • 京滋地区におけるプラスミド性AmpCおよびESBL産生腸内細菌の分離頻度(2012年)
        松村康史; 山本正樹; 長尾美紀; 高倉俊二; 田中美智男; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2013年12月25日
      • 当院におけるBacillus cereus菌血症の分子疫学的検討
        加藤果林; 松村康史; 長尾美紀; 山本正樹; 高倉俊二; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2013年12月25日
      • 京滋地区で分離されたレンサ球菌の薬剤耐性菌検出状況の12年間の推移
        山田幸司; 小森敏明; 藤田直久; 茂籠邦彦; 林彰彦; 清水恒彦; 樋口武史; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2013年12月25日
      • 京滋地区13病院における基質特異拡張型βラクタマーゼ(ESBL)産性グラム陰性桿菌検出状況の推移
        茂籠邦彦; 林彰彦; 山田幸司; 樋口武史; 小森敏明; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 清水恒広; 藤田直久; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2013年12月25日
      • 京滋地域におけるメタロβラクタマーゼ産生グラム陰性桿菌検出状況の推移(2001~2012年)
        山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 田中美智男; 山田幸司; 小森敏明; 藤田直久; 茂籠邦彦; 林彰彦; 清水恒広; 樋口武史; 高倉俊二; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2013年12月25日
      • Reaction mechanism of all-solid-state lithium-sulfur battery with two-dimensional mesoporous carbon electrodes
        Miki Nagao; Yuki Imade; Haruto Narisawa; Ryota Watanabe; Toshiyuki Yokoi; Takashi Tatsumi; Ryoji Kanno
        JOURNAL OF POWER SOURCES, 2013年12月
      • 京都大学病院におけるACTIONs Bundleを用いたカンジダ血症に対する診療の評価
        高倉俊二; 山本正樹; 加藤果林; 中野哲志; 柚木知之; 堀田剛; 松村康史; 長尾美紀; 伊藤穣; 一山智
        日本外科感染症学会雑誌, 2013年10月25日
      • ESBL産生大腸菌の増加はST131‐O25b,ST131‐O16,ST405クローンと関連している
        松村康史; 中野哲志; 加藤果林; 柚木知之; 堀田剛; 山本正樹; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2013年10月01日
      • 当院における外来発症のブドウ糖非発酵グラム陰性桿菌菌血症の臨床的検討
        堀田剛; 野口太郎; 中野哲志; 加藤果林; 柚木知之; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2013年10月01日
      • Association of Fluoroquinolone Resistance, Virulence Genes, and IncF Plasmids with Extended-Spectrum-beta-Lactamase-Producing Escherichia coli Sequence Type 131 (ST131) and ST405 Clonal Groups
        Yasufumi Matsumura; Masaki Yamamoto; Miki Nagao; Yutaka Ito; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        ANTIMICROBIAL AGENTS AND CHEMOTHERAPY, 2013年10月
      • メタロβラクタマーゼ遺伝子を含むクラス3インテグロンを保有するPseudomonas fulvaの解析
        山本正樹; 松村康史; 加藤果林; 堀田剛; 長尾美紀; 高倉俊二; 田中美智男; 一山智
        臨床病理, 2013年09月30日
      • IncF replicon sequence typing of extended-spectrum beta-lactamase-producing ST131 and ST405 Escherichia coli clonal groups in Japan
        Matsumura Y; Tanaka M; Yamamoto M; Nagao M; Takakura S; Ito Y; Ichiyama S
        28th International Congress of Chemotherapy and Infection, 2013年06月06日, 査読有り
      • Preliminary study of blood culture bottle culture of pleural fluid and ascites
        K. Machida; M. Nagao; T. Higuchi; M. Tanaka; S. Ichiyama
        INTERNATIONAL JOURNAL OF ANTIMICROBIAL AGENTS, 2013年06月
      • Class 3 integron containing metallo-beta-lactamase in Pseudomonas fulva
        M. Yamamoto; Y. Matsumura; M. Nagao; M. Tanaka; Y. Ito; S. Takakura; S. Ichiyama
        INTERNATIONAL JOURNAL OF ANTIMICROBIAL AGENTS, 2013年06月
      • 当院におけるBacillus cereus血症の臨床背景に関する検討
        加藤果林; 長尾美紀; 山本正樹; 松村康史; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2013年05月07日
      • 当院における小児患者のバンコマイシントラフ値に関する調査,検討
        中野哲志; 柚木知之; 加藤果林; 堀田剛; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2013年05月07日
      • Mycobacterium kansasiiによる皮膚病変の一例
        柚木知之; 加藤果林; 中野哲志; 堀田剛; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2013年05月07日
      • Stenotrophomonas maltophilia菌血症と緑膿菌菌血症の臨床背景と薬剤感受性の比較
        堀田剛; 松村康史; 加藤果林; 中野哲志; 柚木知之; 山本正樹; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2013年05月07日
      • High prevalence of carbapenem-resistance among plasmid-mediated AmpC beta-lactamase-producing Klebsiella pneumoniae outbreak strains in a Japanese university hospital and its clinical impact
        Matsumura Y; Hotta G; Yamamoto M; Nagao M; Ito Y; Takakura S; Ichiyama S
        23rd European Congress of Clinical Microbiology and Infectious Diseases, 2013年04月27日, 査読有り
      • Risk factors associated with elevated blood cytomegalovirus pp65 antigen levels in patients with autoimmune diseases
        Daichi Fujimoto; Aki Matsushima; Miki Nagao; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        Modern Rheumatology, 2013年03月
      • 病院施設の工事に伴う防塵対策の評価
        山中寛惠; 長尾美紀; 松村康史; 高倉俊二; 井川順子; 一山智
        日本環境感染学会誌, 2013年02月06日
      • プラスミド性AmpC産生Klebsiella pneumoniaeによるアウトブレイク2事例の検討
        松村康史; 長尾美紀; 井川順子; 山中寛恵; 高倉俊二; 一山智
        日本環境感染学会誌, 2013年02月06日
      • 京都大学医学部附属病院NICUにおけるMRSAの伝播様式の検討
        長尾美紀; 山中寛恵; 井川順子; 松村康史; 高倉俊二; 一山智
        日本環境感染学会誌, 2013年02月06日
      • 京滋地区5施設で分離されたST131型大腸菌の分子疫学的検討
        松村康史; 山本正樹; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2012年12月25日
      • 経験 全自動尿中有形成分分析装置UF-1000iを用いた尿培養検体のスクリーニングの有用性
        安間 恵子; 長尾 美紀; 松村 康史
        臨床病理 : 日本臨床検査医学会誌, 2012年11月
      • Emergence and spread of B2-ST131-O25b, B2-ST131-O16 and D-ST405 clonal groups among extended-spectrum--lactamase-producing Escherichia coli in Japan
        Yasufumi Matsumura; Masaki Yamamoto; Miki Nagao; Gou Hotta; Aki Matsushima; Yutaka Ito; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        JOURNAL OF ANTIMICROBIAL CHEMOTHERAPY, 2012年11月
      • Molecular Mechanisms of Fluoroquinolone Resistance and Virulence Genotypes among Extended-spectrum β-lactamase-producing B2-ST131-O25b, B2-ST131-O16, and D-ST405 Escherichia coli Clonal Groups
        Matsumura Y; Hotta G; Yamamoto M; Matsushima A; Nagao M; Ito Y; Takakura S; Ichiyama S
        DWeek 2013, A Joint Meeting of IDSA, SHEA, HIVMA, and PIDS, 2012年10月20日, 査読有り
      • Stenotrophomonas maltophilia菌血症のリスク因子の検討
        堀田剛; 加藤果林; 中野哲志; 柚木知之; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        臨床病理, 2012年10月20日
      • 当院における小児患者のバンコマイシントラフ値に関する調査・検討
        中野哲志; 長尾美紀; 松村康史; 加藤果林; 柚木知之; 堀田剛; 山本正樹; 松島晶; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        臨床病理, 2012年10月20日
      • 京滋地域におけるメタロβラクタマーゼ産生Acinetobacter属菌の菌種および耐性遺伝子の分布
        山本正樹; 堀田剛; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        臨床病理, 2012年10月20日
      • PCRスクリーニングが有用であったプラスミド性AmpC産生Klebsiella pneumoniaeアウトブレイク2事例の検討
        松村康史; 堀田剛; 山本正樹; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        臨床病理, 2012年10月20日
      • カンジダ属によるカテーテル関連血流感染のリスク因子の検討
        長尾美紀; 堀田剛; 山本正樹; 松村康史; 高倉俊二; 一山智
        臨床病理, 2012年10月20日
      • 京大病院における生体肝移植術後創部感染症の発症と予後の解析
        山本正樹; 高倉俊二; 飯沼由嗣; 加藤果林; 中野哲志; 柚木知之; 堀田剛; 松村康史; 長尾美紀; 伊藤穣; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2012年10月11日
      • 京都大学医学部附属病院における肺外非結核性抗酸菌感染症例の検討
        長尾美紀; 樋口武史; 田中美智男; 堀田剛; 山本正樹; 松村康史; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2012年10月11日
      • プラスミド産生K.pneumoniaに対するDiversilabのダイビング能の検討
        堀田剛; 加藤果林; 中野哲志; 柚木知之; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2012年10月11日
      • 肺移植後アスペルギルス感染症に対するイトラコナゾール予防投与と発症危険因子
        加藤果林; 長尾美紀; 中野哲志; 柚木知之; 堀田剛; 山本正樹; 松村康史; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2012年10月11日
      • 多剤耐性ブドウ糖非発酵性グラム陰性桿菌の分子疫学的検討
        山本正樹; 長尾美紀; 松村康史; 加藤果林; 中野哲志; 柚木知之; 堀田剛; 松島晶; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2012年10月11日
      • ESBL産生大腸菌の増加はST131‐O25b,ST131‐O16,ST405クローンと関連している
        松村康史; 中野哲志; 加藤果林; 柚木知之; 堀田剛; 山本正樹; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2012年10月11日
      • 京都大学病院におけるAcinetobacter属菌血症の検討
        山本正樹; 堀田剛; 松村康史; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2012年09月20日
      • 免疫膠原病内科におけるCMV antigenemia値上昇のリスク因子の解析
        藤本大智; 高倉俊二; 松島晶; 長尾美紀; 堀田剛; 松村康史; 山本正樹; 伊藤穣; 一山智
        感染症学雑誌, 2012年09月20日
      • 当院におけるStenotrophomonas maltophilia菌血症の検討
        堀田剛; 山本正樹; 松村康史; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2012年09月20日
      • プラスミド性AmpC産生大腸菌菌血症の臨床像および細菌学的特徴―ESBL産生菌および非耐性菌との症例対照研究―
        松村康史; 長尾美紀; 井口光孝; 八木哲也; 藤田直久; 小森敏明; 堀田剛; 山本正樹; 松島晶; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2012年09月20日
      • 発熱性好中球減少症の発症時に,敗血症性ショック発症の予測は可能か
        小西義延; 高倉俊二; 堀田剛; 山本正樹; 松村康史; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 近藤忠一; 山下浩平; 高折晃史; 一山智
        感染症学雑誌, 2012年09月20日
      • Molecular characterization of IMP-type metallo-beta-lactamases among multidrug-resistant Achromobacter xylosoxidans
        Masaki Yamamoto; Miki Nagao; Gou Hotta; Yasufumi Matsumura; Aki Matsushima; Yutaka Ito; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        JOURNAL OF ANTIMICROBIAL CHEMOTHERAPY, 2012年09月
      • カンジダ血症に合併するカンジダ眼内炎の検討
        長尾美紀; 齋藤崇; 土井章一; 堀田剛; 山本正樹; 松村康史; 松島晶; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2012年07月20日
      • Evaluation of UF-1000i Screening to Identify Significant Amounts of Bacteriuria That Are Needed for Culture and Susceptibility Tests
        Keiko Yasuma; Masaki Yamamoto; Yasufumi Matsumura; Aki Matsushima; Miki Nagao; Yutaka Ito; Shunji Takakura; Minami Adachi; Takeshi Higuchi; Michio Tanaka; Satoshi Ichiyama
        AMERICAN JOURNAL OF CLINICAL PATHOLOGY, 2012年07月
      • Disseminated Nocardia farcinica infection in a patient with myasthenia gravis successfully treated by linezolid: a case report and literature review
        Kosuke Tanioka; Miki Nagao; Masaki Yamamoto; Yasufumi Matsumura; Hayato Tabu; Aki Matsushima; Kengo Uemura; Riki Matsumoto; Yutaka Ito; Shunji Takakura; Ryosuke Takahashi; Satoshi Ichiyama
        JOURNAL OF INFECTION AND CHEMOTHERAPY, 2012年06月
      • WS-11-4 京都大学における膵頭十二指腸切除術後の周術期合併症の検討と対策(WS-11 ワークショップ(11)膵切除後の周術期および遠隔期合併症とその対策)
        高折 恭一; 仲野 健三; 長尾 美紀; 川口 道也; 岩永 康裕; 一山 智; 上本 伸二
        日本外科学会雑誌, 2012年03月05日
      • Serratia marcescens菌血症の臨床背景
        松島晶; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2011年12月25日
      • 京都大学附属病院におけるBacillus菌血症12例の臨床的検討
        安間恵子; 山本正樹; 松村康史; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2011年11月20日
      • 当院で過去3年間に診断された腹部・生殖器放線菌症の臨床的検討
        高倉俊二; 安間恵子; 山本正樹; 松村康史; 松島晶; 長尾美紀; 樋口武史; 羽賀博典; 一山智
        日本嫌気性菌感染症研究, 2011年11月
      • Interspecies dissemination of a novel class 1 integron carrying bla(IMP-19) among Acinetobacter species in Japan
        Masaki Yamamoto; Miki Nagao; Yasufumi Matsumura; Aki Matsushima; Yutaka Ito; Shunji Takakura; Satoshi Ichiyama
        JOURNAL OF ANTIMICROBIAL CHEMOTHERAPY, 2011年11月
      • Candida血症における眼内炎発症のリスク因子に関する検討
        子安聡子; 長尾美紀; 堀田剛; 山本正樹; 松村康史; 松島晶; 高倉俊二; 伊藤穣; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2011年10月11日
      • 全病院的な敗血症発症時の血液培養・尿培養・胸部X線(3点セット)実施の啓発による感染フォーカス判明と予後
        金丸良徳; 高倉俊二; 子安聡子; 堀田剛; 山本正樹; 松村康史; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2011年10月11日
      • Mycobacterium abscessusによる中耳炎の一例
        堀田剛; 山本正樹; 松村康史; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2011年10月11日
      • ESBLスクリーニング陽性腸内細菌の菌血症におけるAmpCβラクタマーゼ産生株の頻度
        松村康史; 高倉俊二; 上原晶子; 安間恵子; 吉本啓介; 山本正樹; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 樋口武史; 田中美智男; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2011年10月11日
      • 菌量定量PCRとβ‐Dグルカンはニューモシスチス肺炎と保菌の鑑別に有用か
        松村康史; 堀田剛; 山本正樹; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2011年10月11日
      • 京都大学附属病院におけるAcinetobacter属菌:カルバペネム非感受性株における薬剤耐性遺伝子
        山本正樹; 安間恵子; 松村康史; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2011年09月20日
      • ESBL・プラスミド性AmpC産生腸内細菌菌血症のリスク因子と予後に関する検討
        松村康史; 安間恵子; 山本正樹; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2011年09月20日
      • バンコマイシン耐性Enterococcus faecalisの遺伝子型解析
        松島晶; 安間恵子; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 伊藤穣; 藤田直久; 清水恒広; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2011年09月20日
      • Difference in Molecular Epidemiology and Clinical Features of Plasmid Mediated-AmpC Beta-Lactamase (pAmpC) and Extended-spectrum Beta-lactamase (ESBL)-producing Escherichia coli Bloodstream infection in Three Japanese University Hospitals
        Matsumura Y; Nagao M; Iguchi M; Yagi T; Komori T; Fujita N; Yamamoto M; Matsushima A; Ito Y; Takakura S; Ichiyama S
        51st Interscience Conference on Antimicrobial Agents and Chemotherapy, 2011年09月19日, 査読有り
      • Risk Factors and outcome of bacteraemia due to cefotaxime-resistant Enterobacteriaceae in Japanese university hospital
        Matsumura Y; Yamamoto M; Matsushima A; Nagao M; Ito Y; Takakura S; Ichiyama S
        21st European Congress of Clinical Microbiology and Infectious Diseases / 27th International Congress of Chemotherapy, 2011年05月09日, 査読有り
      • 臓器移植における病院内感染症対策 (第5土曜特集 臓器移植の新時代) -- (臓器移植の感染症克服)
        長尾 美紀; 一山 智
        医学のあゆみ, 2011年04月30日
      • ESBLスクリーニング陽性腸内細菌の菌血症におけるAmpCβラクタマーゼ産生株の頻度
        松村康史; 高倉俊二; 上原晶子; 安間恵子; 吉本啓助; 山本正樹; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 樋口武史; 田中美智男; 一山智
        感染症学雑誌, 2011年03月20日
      • 京都大学病院におけるカンジダ血症の予後因子の検討
        山本正樹; 高倉俊二; 上原晶子; 安間恵子; 吉本啓助; 松村康史; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 樋口武史; 田中美智男; 一山智
        感染症学雑誌, 2011年03月20日
      • Candida glabrataによる前立腺膿瘍の1例
        安間恵子; 高倉俊二; 上原晶子; 吉本啓助; 山本正樹; 松村康史; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 樋口武史; 田中美智男; 一山智
        感染症学雑誌, 2011年03月20日
      • 免疫抑制剤中止後に発症した重症水痘帯状疱疹ウイルス感染症の3例
        上原晶子; 安間恵子; 吉本啓助; 山本正樹; 松村康史; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 樋口武史; 田中美智男; 一山智; 山下浩平; 高折晃史
        感染症学雑誌, 2011年03月20日
      • ESBL産生腸内細菌におけるプラスミド性キノロン耐性遺伝子の検索
        澤村正典; 松島晶; 松村康史; 吉本啓助; 山本正樹; 上原晶子; 安間恵子; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智; 澤村正典
        感染症学雑誌, 2011年03月20日
      • 血液腫瘍患者におけるメタロβラクタマーゼ陽性多剤耐性緑膿菌感染のリスク因子ならびに予後の検討
        長尾美紀; 山本正樹; 松村康史; 松島晶; 高倉俊二; 飯沼由嗣; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2010年11月25日
      • 腸球菌菌血症の臨床背景に関する検討
        松島晶; 山本正樹; 松村康史; 長尾美紀; 安間恵子; 高倉俊二; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2010年11月25日
      • 京都大学附属病院における酵母様真菌菌血症・非Candida酵母様真菌の重要性
        山本正樹; 高倉俊二; 松村康史; 松島晶; 長尾美紀; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2010年11月25日
      • 薬剤感受性性試験によるプラスミド性AmpCおよびESBL産生腸内細菌のスクリーニング方法
        松村康史; 山本正樹; 松島晶; 長尾美紀; 高倉俊二; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2010年11月25日
      • 黄色ブドウ球菌菌血症例に対する感染制御部の介入による効果
        長尾美紀; 飯沼由嗣; 松村康史; 白野倫徳; 松島晶; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        感染症学雑誌, 2010年09月20日
      • 京都および国内他地域のvanA遺伝子陽性腸球菌のTn1546‐like element構造
        松島晶; 高倉俊二; 山本正樹; 中川莉彩; 松村康史; 白野倫徳; 長尾美紀; 伊藤穣; 飯沼由嗣; 藤田直久; 清水恒広; 一山智
        感染症学雑誌, 2010年09月20日
      • ESBL菌血症治療におけるセファマイシン・オキサセフェムの有効性
        松村康史; 山本正樹; 中川莉彩; 白野倫徳; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 飯沼由嗣; 一山智
        感染症学雑誌, 2010年09月20日
      • 当院における非Candida属酵母様真菌血症症例の検討
        山本正樹; 高倉俊二; 樋口武史; 松村康史; 白野倫徳; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 飯沼由嗣; 一山智
        感染症学雑誌, 2010年07月20日
      • VRE (今月の主題 薬剤耐性菌制御の最前線) -- (多剤耐性菌の検出とその意義)
        長尾 美紀; 飯沼 由嗣
        臨床検査, 2010年05月
      • Clostridium difficile トキシン迅速検査キットの評価と微生物学的検討
        中川 莉彩; 飯沼 由嗣; 山本 正樹; 松村 康史; 白野 倫徳; 松島 晶; 長尾 美紀; 斉藤 崇; 高倉 俊二; 伊藤 穣; 樋口 武史; 田中 美智男; 一山 智
        感染症学雑誌 : 日本伝染病学会機関誌 : the journal of the Japanese Association for Infectious Diseases, 2010年03月20日
      • 非HIVニューモシスチス肺炎の臨床背景因子および定量PCRの診断的意義に関する検討
        松村康史; 進藤有一郎; 山本正樹; 中川莉彩; 白野倫徳; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 飯沼由嗣; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2009年12月25日
      • 京都府下における,Enterococcus faecium‐Enterococcus gallinarum間のvanA遺伝子の伝達
        白野倫徳; 高倉俊二; 松村康史; 松島晶; 長尾美紀; 斉藤崇; 伊藤穣; 飯沼由嗣; 清水恒広; 藤田直久; 一山智
        感染症学雑誌, 2009年11月20日
      • 生体肝移植における術後感染サーベイランス結果に基づく周術期感染対策への介入による血流感染の減少
        高倉俊二; 松村康史; 白野倫徳; 松島晶; 長尾美紀; 齋藤崇; 伊藤穣; 飯沼由嗣; 一山智
        感染症学雑誌, 2009年11月20日
      • Clinical and Molecular Characteristics of Pneumocystis pneumonia in 63 non-HIV-infected patients in 2 Japanese University Hospitals
        Matsumura Y; Shindo Y; Shirano M; Matsushima A; Nagao M; Ito Y; Takakura S; Iinuma Y; Ichiyama S
        47th Annual Meeting of IDSA, 2009年10月31日, 査読有り
      • 京大病院での黄色ブドウ球菌のバンコマイシン感受性:9年間の変化
        松村康史; 山本正樹; 白野倫徳; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 飯沼由嗣; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2009年10月26日
      • 皮膚軟部組織感染症より分離された市中感染型メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(CA‐MRSA)の分子疫学的解析
        長尾美紀; 斎藤崇; 飯沼由嗣; 山本正樹; 松村康史; 白野倫徳; 松島晶; 伊藤穣; 高倉俊二; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2009年10月26日
      • Cryptococcus neoformansによる菌血症の3例
        山本正樹; 松村康史; 白野倫徳; 松島晶; 長尾美紀; 伊藤穣; 高倉俊二; 飯沼由嗣; 一山智
        日本化学療法学会西日本支部総会プログラム・講演抄録, 2009年10月26日
      • 京都府・京都市におけるバンコマイシン耐性腸球菌の保菌状況に関する疫学調査結果の検討
        松島晶; 高倉俊二; 松村康史; 白野倫徳; 長尾美紀; 齋藤崇; 伊藤穣; 飯沼由嗣; 藤田直久; 清水恒広; 一山智
        感染症学雑誌, 2009年09月20日
      • 非HIV患者に発症したニューモシスチス肺炎48例の臨床背景
        松村康史; 進藤有一郎; 白野倫徳; 松島晶; 長尾美紀; 斉藤崇; 伊藤穣; 高倉俊二; 飯沼由嗣; 長谷川好規; 一山智
        感染症学雑誌, 2009年07月20日
      • 生体肝移植術後に発症したアメーバ性肝膿瘍の1例
        白野倫徳; 斉藤崇; 松村康史; 松島晶; 長尾美紀; 高倉俊二; 伊藤穣; 飯沼由嗣; 一山智; 尾池文隆; 上本伸二
        Clin Parasitol, 2009年02月11日
      • 細菌 バンコマイシン耐性腸球菌(VRE) (医療・福祉施設における感染制御と臨床検査) -- (微生物別の種類別にみた施設内感染制御)
        長尾 美紀; 飯沼 由嗣
        臨床検査, 2009年
      • 菌種別抗菌薬感受性率の算出における重複処理の重要性
        松村康史; 高倉俊二; 林彰彦; 清水恒広; 白野倫徳; 松島晶; 長尾美紀; 斉藤崇; 飯沼由嗣; 一山智
        日本臨床微生物学雑誌, 2008年12月25日
      • 当院における過去7年間のカテーテル関連血流感染症例についての検討
        長尾美紀; 飯沼由嗣; 松村康史; 白野倫徳; 松島晶; 斉藤崇; 高倉俊二; 伊藤穣; 一山智
        臨床病理, 2008年10月31日
      • 血液培養陽性ボトルからのグラム陰性桿菌はガス産生程度に応じて菌種推定が可能か?
        齋藤崇; 樋口武史; 松村康史; 白野倫徳; 松島晶; 長尾美紀; 高倉俊二; 伊藤穣; 飯沼由嗣; 一山智
        臨床病理, 2008年10月31日
      • 京都におけるバンコマイシン耐性腸球菌(VRE)検出状況及び情報提供体制の重要性
        白野倫徳; 高倉俊二; 松村康史; 松島晶; 長尾美紀; 斎藤崇; 伊藤穣; 飯沼由嗣; 清水恒広; 藤田直久; 一山智
        臨床病理, 2008年10月31日
      • 感染制御部による介入がメチシリン感受性ブドウ球菌菌血症の予後へ与える影響
        宇仁田亮; 高倉俊二; 松村康史; 白野倫徳; 松島晶; 長尾美紀; 斉藤崇; 飯沼由嗣; 一山智
        臨床病理, 2008年10月31日
      • 医療現場で考えるBCG接種 (特集 あなたを守り患者を守る! 医療従事者が受けるべきワクチン・予防接種)
        長尾 美紀; 飯沼 由嗣
        Infection control, 2008年09月
      • MLSTなどによるMRSAの分子疫学
        長尾 美紀; 太田 美智男
        日本臨床微生物学雑誌 = The journal of the Japanese Society for Clinical Microbiology, 2007年09月25日

      外部資金:科学研究費補助金

      • 新型コロナウイルスの高感度簡易検出法の開発による高精度診断の実現と環境動態の解明
        基盤研究(B)
        小区分58020:衛生学および公衆衛生学分野関連:実験系を含む
        京都大学
        山崎 渉
        自 2021年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        新型コロナウイルス;高精度診断;環境動態
      • 環境レジストームに着目した効果的な病院環境整備に関する探索的研究
        基盤研究(C)
        小区分58010:医療管理学および医療系社会学関連
        京都大学
        長尾 美紀
        自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        環境整備;薬剤耐性菌
      • 肝移植後のbacterial translocationのメカニズム解明
        基盤研究(C)
        小区分55010:外科学一般および小児外科学関連
        京都大学
        小川 絵里
        自 2018年04月01日, 至 2021年03月31日, 完了
        肝移植;bacterial translocation;免疫;生体肝移植;腸内細菌;腸管粘膜;拒絶
      • 固形臓器移植後患者の敗血症イベントにおける腸内フローラの解析
        基盤研究(C)
        京都大学
        長尾 美紀
        自 2015年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        腸内細菌叢;肝移植;腸内細菌巣;固形臓器移植;感染症
      • 先進医療を推進するための感染症迅速診断法の確立と診療介入
        基盤研究(B)
        京都大学
        一山 智
        自 2014年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        感染症;臨床検査;迅速診断;遺伝子検査;感染症診断
      list
        Last Updated :2022/08/08

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          感染制御学
          8029, 前期後半, 医学部, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          S25 臨床検査医学
          S260, 前期, 医学部, 0
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          S8 特殊感染病学
          S090, 後期後半, 医学部, 0
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          C8 臨床検査医学・感染症学
          C008, 後期後半, 医学部, 1
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          感染制御学
          前期前半, 医学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          感染制御学
          前期前半, 医学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          感染制御学
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          感染制御学
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          感染制御学
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          感染制御学
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          感染制御学
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          C8 臨床検査医学・感染症学
          後期後半, 医学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          S25 臨床検査医学
          前期, 医学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          S8 特殊感染病学
          後期後半, 医学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          感染制御学
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          C8 臨床検査医学・感染症学
          後期後半, 医学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          S25 臨床検査医学
          前期, 医学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          S8 特殊感染病学
          後期後半, 医学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          C8 臨床検査医学・感染症学
          後期後半, 医学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          S25 臨床検査医学
          前期, 医学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          S8 特殊感染病学
          後期後半, 医学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          C8 臨床検査医学・感染症学
          後期後半, 医学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          S25 臨床検査医学
          前期, 医学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          S8 特殊感染病学
          後期後半, 医学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          感染制御学
          前期後半, 医学部(人間健康科学科)

        博士学位審査

        • Medium-term impact of the coronavirus disease 2019 pandemic on the practice of percutaneous coronary interventions in Japan (コロナウイルス感染症2019の流行の日本における冠動脈カテーテルインターベンションの実施への中期的な影響)
          渡邊 周介, 医学研究科, 副査
          2022年03月23日
        • Pneumonia Caused by Severe Acute Respiratory Syndrome Coronavirus 2 and Influenza Virus: A Multicenter Comparative Study (新型コロナウイルスによって引き起こされる肺炎とインフルエンザによって引き起こされる肺炎:多施設比較研究)
          大井 一成, 医学研究科, 主査
          2022年03月23日
        • Effectiveness and safety of a program for appropriate urinary catheter use in stroke care: A multicenter prospective study (脳卒中診療における尿道カテーテル適正使用プログラムの有効性と安全性:多施設前向き研究)
          池田 靖子, 医学研究科, 主査
          2022年03月23日
        • FBXO2/SCF ubiquitin ligase complex directs xenophagy through recognizing bacterial surface glycan (SCFFBXO2ユビキチンリガーゼ複合体は細菌の表層糖鎖を認識することでゼノファジーを誘導する)
          山田 朗寛, 医学研究科, 主査
          2022年01月24日
        • Comparative evaluation of the extraction and analysis of urinary phospholipids and lysophospholipids using MALDI-TOF/MS (MALDI-TOF/MSを用いた尿中リン脂質およびリゾリン脂質の抽出法および分析法に関する比較検討)
          李 新, 医学研究科, 副査
          2021年07月26日
        • Coordination between heart rate variability and physical activity may be diminished by fatigability in non-older women in the hour before sleep (非高齢女性では就寝前の心拍変動と身体活動の協働連関は疲労感により減衰する)
          谷口 健太郎, 医学研究科, 副査
          2022年03月23日
        • Clinical pictures,treatments,and resource use of norovirus gastroenteritis in long-term care facilities: a survey with a chart review in Japan (日本の高齢者長期ケア施設でのノロウイルス感染性胃腸炎感染者に提供された医療の実態:診療記録調査)
          藤木 さおり, 医学研究科, 主査
          2021年11月24日

        非常勤講師

        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          感染症総論
          金沢医科大学
        • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
          感染症総論
          金沢医科大学
        list
          Last Updated :2022/08/08

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2022年04月01日, 至 2024年03月31日
            特定認定再生医療等委員会 委員
          • 自 2022年04月01日, 至 2024年03月31日
            臨床研究審査委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2022年03月31日
            臨床研究審査委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2022年03月31日
            特定認定再生医療等委員会 委員

          部局運営(役職等)

          • 自 2022年04月01日, 至 2024年03月31日
            医学研究科病原体等安全管理委員会
          • 自 2022年04月01日, 至 2024年03月31日
            京都大学大学院医学研究科・医学部及び医学部附属病院医の倫理委員会委員
          • 自 2014年04月01日
            リスクマネージャー会議 委員
          • 自 2013年04月01日, 至 2015年03月31日
            医学図書館図書連絡委員
          • 自 2020年10月01日, 至 2022年03月31日
            病原体等安全管理委員会委員

          ページ上部へ戻る