教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

上野 恵子

ウエノ ケイコ

医学研究科 社会健康医学系専攻国際保健学講座社会疫学 特定助教

上野 恵子
list
    Last Updated :2024/07/19

    基本情報

    全学メールアドレス

    • 全学メールアドレス

      ueno.keiko.6skyoto-u.ac.jp

    所属学協会

    • 日本混合研究法学会
    • 日本臨床救急医学会
    • 日本公衆衛生学会
    • 日本疫学会
    • 日本プライマリ・ケア連合学会
    • 日本救急医学会

    学位

    • 2018年03月22日
      東京大学公衆衛生学修士(専門職)
    • 2022年03月24日
      東京大学博士(医学)

    出身大学院・研究科等

    • 東京大学, 大学院医学系研究科公共健康医学専攻専門職学位課程, 修了
    • 東京大学, 大学院医学系研究科博士課程社会医学専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 金沢大学, 医学部医学科, 卒業

    経歴

    • 自 2023年04月, 至 現在
      京都大学, 大学院医学研究科社会疫学分野, 特定助教
    • 自 2022年04月, 至 2023年04月
      京都大学, 大学院医学研究科社会疫学分野, 特定研究員
    • 自 2020年04月, 至 2022年03月
      日本学術振興会特別研究員(DC2)
    • 自 2019年09月, 至 2020年03月
      日本老年学的評価研究(JAGES), 非常勤研究員
    • 自 2017年04月, 至 2018年07月
      深谷赤十字病院救命救急センター, 医師
    • 自 2013年11月, 至 2016年02月
      東京医科大学八王子医療センター救命救急センター, 助教
    • 自 2010年11月, 至 2013年10月
      東京医科大学救急医学講座, 助教
    • 自 2009年07月, 至 2010年02月
      イリノイ州ラッシュ大学病院, 心臓胸部外科フェロー
    • 自 2004年07月, 至 2009年06月
      ミシガン州セントジョセフ・マーシー病院, 一般外科レジデント
    • 自 2003年04月, 至 2004年03月
      アメリカ合衆国海軍横須賀病院, インターン

    プロフィール

    • プロフィール

      2003年金沢大学医学部卒。2003~2004年横須賀米海軍病院インターン。2004~2009年米国セントジョセフ・マーシー病院一般外科レジデント。国内救命救急センター勤務を経て、2016~2018年東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻修了。2018~2022年東京大学大学院医学系研究科社会医学専攻修了。2022年~京都大学大学院医学研究科社会疫学分野。

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2024/07/19

      研究

      研究キーワード

      • 救急医学
      • 公衆衛生学
      • 社会医学

      研究分野

      • ライフサイエンス, 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない, 社会医学
      • ライフサイエンス, 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む, 社会医学

      論文

      • Understanding the daily life needs of older public assistance recipient subgroups in Japan: A qualitative study
        Keiko Ueno; Daisuke Nishioka; Junko Saito; Shiho Kino; Naoki Kondo
        Global Health & Medicine, 2024年
      • Association between social support and ambulance use among older people in Japan: an empirical cross-sectional study.
        Yotaro Asano; Tomo Takasugi; Keiko Ueno; Naoki Kondo; Atsuto Yoshino; Toshiyuki Ojima
        BMC emergency medicine, 2024年03月05日, 査読有り
      • Factors associated with prolonged on-scene time in ambulance transportation among patients with minor diseases or injuries in Japan: a population-based observational study.
        Keiko Ueno; Chie Teramoto; Daisuke Nishioka; Shiho Kino; Hiroyuki Sawatari; Kazuaki Tanabe
        BMC emergency medicine, 2024年01月07日, 査読有り, 筆頭著者
      • Identifying subgroup characteristics of adult ambulance users with nonurgent medical conditions in Japan: A population-based observational study.
        Keiko Ueno; Chie Teramoto; Hiroyuki Sawatari; Kazuaki Tanabe
        Acute medicine & surgery, 2023年12月, 査読有り, 筆頭著者
      • Middle latency auditory evoked potential index for prediction of post-resuscitation survival in elderly populations with out-of-hospital cardiac arrest
        JUNYA TSURUKIRI; KATSUHIRO NAGATA; KENICHIRO KUMASAKA; KEIKO UENO; MASAHITO UENO
        Signa Vitae, 2017年, 査読有り
      • Predictors of neurological outcome in the emergency department for elderly patients following out-of-hospital restoration of spontaneous circulation
        KATSUHIRO NAGATA JUNYA TSURUKIRI; KEIKO UENO; SHIRO MISHIMA
        Signa Vitae, 2015年, 査読有り
      • Sociodemographic inequities in unscheduled asthma care visits among public assistance recipients in Japan: additional risk by household composition among workers
        Daisuke Nishioka; Junko Saito; Keiko Ueno; Naoki Kondo
        BMC Health Services Research, 2023年10月11日, 査読有り
      • 救急搬送された軽症高齢者の社会生活状況を多職種で把握・共有するためのチェックシートの開発
        上野恵子; 寺本千恵; 西岡大輔; 近藤尚己
        日臨救急医学誌, 2023年08月, 査読有り, 筆頭著者
      • Prevalence of dental visits in older Japanese adults receiving public assistance.
        Shiho Kino; Keiko Ueno; Daisuke Nishioka; Naoki Kondo; Jun Aida
        Community dentistry and oral epidemiology, 2023年08月09日, 査読有り
      • Identifying meaningful subpopulation segments among older public assistance recipients: a mixed methods study to develop tailor-made health and welfare interventions
        Keiko Ueno; Daisuke Nishioka; Junko Saito; Shiho Kino; Naoki Kondo
        International Journal for Equity in Health, 2023年08月03日, 査読有り, 筆頭著者
      • 子ども期における親への援助要請および地域交流の経験と成人期の対人関係の関連
        中村 有里; 長谷田 真帆; 西岡 大輔; 雨宮 愛理; 上野 恵子; 近藤 尚己
        日本公衆衛生雑誌, 2022年11月, 査読有り
      • Suicidal ideation and suicide attempts among older recipients of public welfare assistance in Japan.
        Shiho Kino; Andrew Stickley; Daisuke Nishioka; Keiko Ueno; Masashige Saito; Toshiyuki Ojima; Naoki Kondo
        Journal of epidemiology and community health, 2022年07月20日, 査読有り
      • Risk profiles of frequent outpatients among public assistance recipients in Japan: a retrospective cohort study using a classification and regression trees algorithm.
        Daisuke Nishioka; Shiho Kino; Keiko Ueno; Naoki Kondo
        BMJ open, 2022年05月26日, 査読有り
      • Public assistance program and depressive symptoms of the recipient: a cross-sectional Japan Gerontological Evaluation Study.
        Shiho Kino; Daisuke Nishioka; Keiko Ueno; Maho Haseda; Naoki Kondo
        BMC geriatrics, 2022年03月03日, 査読有り
      • 生活保護受給者への健康管理支援事業に対する福祉事務所の期待と課題認識 福祉事務所への質問紙およびヒアリング調査結果より
        上野 恵子; 西岡 大輔; 近藤 尚己
        日本公衆衛生雑誌, 2022年01月, 査読有り, 筆頭著者
      • Role of psychosocial factors in starting and leaving public assistance programs by older Japanese population: Longitudinal Japan Gerontological Evaluation Study.
        Shiho Kino; Daisuke Nishioka; Keiko Ueno; Naoki Kondo
        Archives of gerontology and geriatrics, 2021年12月26日, 査読有り
      • Changes in social relationships by the initiation and termination of public assistance in the older Japanese population: A JAGES panel study.
        Shiho Kino; Daisuke Nishioka; Keiko Ueno; Masashige Saito; Naoki Kondo
        Social science & medicine (1982), 2021年12月17日, 査読有り
      • Sociodemographic inequities in dental care utilisation among governmental welfare recipients in Japan: a retrospective cohort study.
        Daisuke Nishioka; Keiko Ueno; Shiho Kino; Jun Aida; Naoki Kondo
        International journal for equity in health, 2021年06月16日, 査読有り
      • Single-parenthood and health conditions among children receiving public assistance in Japan: a cohort study.
        Daisuke Nishioka; Junko Saito; Keiko Ueno; Naoki Kondo
        BMC pediatrics, 2021年05月03日, 査読有り
      • Frequent outpatient attendance among people on the governmental welfare programme in Japan: assessing both patient and supplier characteristics.
        Daisuke Nishioka; Junko Saito; Keiko Ueno; Naoki Kondo
        BMJ open, 2020年10月19日, 査読有り
      • Non-financial social determinants of diabetes among public assistance recipients in Japan: A cohort study.
        Daisuke Nishioka; Junko Saito; Keiko Ueno; Naoki Kondo
        Journal of diabetes investigation, 2020年10月12日
      • 医療機関で用いる患者の生活困窮評価尺度の開発
        西岡 大輔; 上野 恵子; 舟越 光彦; 斉藤 雅茂; 近藤 尚己
        日本公衆衛生雑誌, 2020年07月, 査読有り
      • 生活困窮世帯の子どもに対する支援法とその効果について:国際的知見
        上野 恵子
        公衆衛生情報, 2020年01月, 筆頭著者
      • Epidemiology of disseminated intravascular coagulation in sepsis and validation of scoring systems
        Shinjiro Saito; Shigehiko Uchino; Mineji Hayakawa; Kazuma Yamakawa; Daisuke Kudo; Yusuke Iizuka; Masamitsu Sanui; Kohei Takimoto; Toshihiko Mayumi; Yusuke Sasabuchi; Takeo Azuhata; Fumihito Ito; Shodai Yoshihiro; Katsura Hayakawa; Tsuyoshi Nakashima; Takayuki Ogura; Eiichiro Noda; Yoshihiko Nakamura; Ryosuke Sekine; Yoshiaki Yoshikawa; Motohiro Sekino; Keiko Ueno; Yuko Okuda; Masayuki Watanabe; Akihito Tampo; Nobuyuki Saito; Yuya Kitai; Hiroki Takahashi; Iwao Kobayashi; Yutaka Kondo; Wataru Matsunaga; Sho Nachi; Toru Miike; Hiroshi Takahashi; Shuhei Takauji; Kensuke Umakoshi; Takafumi Todaka; Hiroshi Kodaira; Kohkichi Andoh; Takehiko Kasai; Yoshiaki Iwashita; Hideaki Arai; Masato Murata; Masahiro Yamane; Kazuhiro Shiga; Naoto Hori
        JOURNAL OF CRITICAL CARE, 2019年04月, 査読有り
      • Low-dose immunoglobulin G is not associated with mortality in patients with sepsis and septic shock
        Yusuke Iizuka; Masamitsu Sanui; Yusuke Sasabuchi; Alan Kawarai Lefor; Mineji Hayakawa; Shinjiro Saito; Shigehiko Uchino; Kazuma Yamakawa; Daisuke Kudo; Kohei Takimoto; Toshihiko Mayumi; Takeo Azuhata; Fumihito Ito; Shodai Yoshihiro; Katsura Hayakawa; Tsuyoshi Nakashima; Takayuki Ogura; Eiichiro Noda; Yoshihiko Nakamura; Ryosuke Sekine; Yoshiaki Yoshikawa; Motohiro Sekino; Keiko Ueno; Yuko Okuda; Masayuki Watanabe; Akihito Tampo; Nobuyuki Saito; Yuya Kitai; Hiroki Takahashi; Iwao Kobayashi; Yutaka Kondo; Wataru Matsunaga; Sho Nachi; Toru Miike; Hiroshi Takahashi; Shuhei Takauji; Kensuke Umakoshi; Takafumi Todaka; Hiroshi Kodaira; Kohkichi Andoh; Takehiko Kasai; Yoshiaki Iwashita; Hideaki Arai; Masato Murata; Masahiro Yamane; Kazuhiro Shiga; Naoto Hori
        Critical Care, 2017年07月13日, 査読有り
      • Low-dose immunoglobulin G is not associated with mortality in patients with sepsis and septic shock
        Yusuke Iizuka; Masamitsu Sanui; Yusuke Sasabuchi; Alan Kawarai Lefor; Mineji Hayakawa; Shinjiro Saito; Shigehiko Uchino; Kazuma Yamakawa; Daisuke Kudo; Kohei Takimoto; Toshihiko Mayumi; Takeo Azuhata; Fumihito Ito; Shodai Yoshihiro; Katsura Hayakawa; Tsuyoshi Nakashima; Takayuki Ogura; Eiichiro Noda; Yoshihiko Nakamura; Ryosuke Sekine; Yoshiaki Yoshikawa; Motohiro Sekino; Keiko Ueno; Yuko Okuda; Masayuki Watanabe; Akihito Tampo; Nobuyuki Saito; Yuya Kitai; Hiroki Takahashi; Iwao Kobayashi; Yutaka Kondo; Wataru Matsunaga; Sho Nachi; Toru Miike; Hiroshi Takahashi; Shuhei Takauji; Kensuke Umakoshi; Takafumi Todaka; Hiroshi Kodaira; Kohkichi Andoh; Takehiko Kasai; Yoshiaki Iwashita; Hideaki Arai; Masato Murata; Masahiro Yamane; Kazuhiro Shiga; Naoto Hori
        CRITICAL CARE, 2017年07月, 査読有り
      • Potential survival benefit of polymyxin B hemoperfusion in patients with septic shock: A propensity-matched cohort study
        Nakamura, Y.; Kitamura, T.; Kiyomi, F.; Hayakawa, M.; Hoshino, K.; Kawano, Y.; Yamasaki, R.; Nishida, T.; Mizunuma, M.; Ishikura, H.; Saito, S.; Uchino, S.; Kudo, D.; Mayumi, T.; Azuhata, T.; Ito, F.; Yoshihiro, S.; Katsura, H.; Nakashima, T.; Ogura, T.; Noda, E.; Sekine, R.; Yamakawa, K.; Yoshikawa, Y.; Sekino, M.; Ueno, K.; Okuda, Y.; Watanabe, M.; Tampo, A.; Saito, N.; Kitai, Y.; Takimoto, K.; Takahashi, H.; Kobayashi, I.; Kondo, Y.; Sanui, M.; Iizuka, Y.; Matsunaga, W.; Nachi, S.; Miike, T.; Takahashi, H.; Takauji, S.; Umakoshi, K.; Todaka, T.; Kodaira, H.; Andoh, K.; Kasai, T.; Iwashita, Y.; Arai, H.; Murata, M.; Yamane, M.; Shiga, K.; Hori, N.
        Critical Care, 2017年, 査読有り
      • ANTITHROMBIN SUPPLEMENTATION AND MORTALITY IN SEPSIS-INDUCED DISSEMINATED INTRAVASCULAR COAGULATION: A MULTICENTER RETROSPECTIVE OBSERVATIONAL STUDY
        Mineji Hayakawa; Daisuke Kudo; Shinjiro Saito; Shigehiko Uchino; Kazuma Yamakawa; Yusuke Iizuka; Masamitsu Sanui; Kohei Takimoto; Toshihiko Mayumi; Kota Ono; Takeo Azuhata; Fumihito Ito; Shodai Yoshihiro; Katsura Hayakawa; Tsuyoshi Nakashima; Takayuki Ogura; Eiichiro Noda; Yoshihiko Nakamura; Ryosuke Sekine; Yoshiaki Yoshikawa; Motohiro Sekino; Keiko Ueno; Yuko Okuda; Masayuki Watanabe; Akihito Tampo; Nobuyuki Saito; Yuya Kitai; Hiroki Takahashi; Iwao Kobayashi; Yutaka Kondo; Wataru Matsunaga; Sho Nachi; Toru Miike; Hiroshi Takahashi; Shuhei Takauji; Kensuke Umakoshi; Takafumi Todaka; Hiroshi Kodaira; Kohkichi Andoh; Takehiko Kasai; Yoshiaki Iwashita; Hideaki Arai; Masato Murata; Masahiro Yamane; Kazuhiro Shiga; Naoto Hori
        SHOCK, 2016年12月, 査読有り
      • Characteristics, treatments, and outcomes of severe sepsis of 3195 ICU-treated adult patients throughout Japan during 2011-2013
        Mineji Hayakawa; Shinjiro Saito; Shigehiko Uchino; Kazuma Yamakawa; Daisuke Kudo; Yusuke Iizuka; Masamitsu Sanui; Kohei Takimoto; Toshihiko Mayumi; Takeo Azuhata; Fumihito Ito; Shodai Yoshihiro; Katsura Hayakawa; Tsuyoshi Nakashima; Takayuki Ogura; Eiichiro Noda; Yoshihiko Nakamura; Ryosuke Sekine; Yoshiaki Yoshikawa; Motohiro Sekino; Keiko Ueno; Yuko Okuda; Masayuki Watanabe; Akihito Tampo; Nobuyuki Saito; Yuya Kitai; Hiroki Takahashi; Iwao Kobayashi; Yutaka Kondo; Wataru Matsunaga; Sho Nachi; Toru Miike; Hiroshi Takahashi; Shuhei Takauji; Kensuke Umakoshi; Takafumi Todaka; Hiroshi Kodaira; Kohkichi Andoh; Takehiko Kasai; Yoshiaki Iwashita; Hideaki Arai; Masato Murata; Masahiro Yamane; Kazuhiro Shiga; Naoto Hori
        Journal of Intensive Care, 2016年, 査読有り
      • 致死量のアセチルサリチル酸中毒に対する血液透析を行わない治療(Treatment of lethal acetylsalicylic acid poisoning without hemodialysis)
        Ueno Masahito; Oda Jun; Soeda Hiroshi; Uesugi Hirotaka; Ueno Keiko; Fujise Yo; Yukioka Tetsuo
        Acute Medicine & Surgery, 2015年04月, 査読有り

      MISC

      • 母子保健情報を活用した「健やか親子21(第2次)」の推進に向けた研究 子ども期の親への援助要請および地域交流の経験と成人期の対人関係の関連に関する研究
        近藤尚己; 長谷田真帆; 西岡大輔; 雨宮愛理; 上野恵子
        母子保健情報を活用した「健やか親子21(第2次)」の推進に向けた研究 令和3年度 総括・分担研究報告書(Web), 2022年
      • Streptobacillus moniliformisによる敗血症の1例
        石井友理; 金子直之; 中村造; 奥村恵子; 三島史朗
        日本救急医学会雑誌, 2011年
      • 地域に住む後期高齢者における夜間骨折を起因とした救急要請の季節/外気温による影響に関する大規模データベースを用いた検討
        澤渡 浩之; 寺本 千恵; 上野 恵子; 田邊 和照
        日本睡眠学会定期学術集会・日本時間生物学会学術大会合同大会プログラム・抄録集, 2023年09月
      • 非けいれん性てんかん重積状態(NCSE)の鑑別において医師が実施する簡易脳波検査の有効性
        田中 洋輔; 新井 隆男; 大村 泰史; 上野 恵子; 熊坂 謙一郎; 弦切 純也; 須永 茂樹; 神保 洋之; 池田 幸穂
        てんかん研究, 2016年01月
      • てんかん重積状態患者のMRI変化
        田中 洋輔; 須永 茂樹; 大村 泰史; 上野 恵子; 弦切 純也; 新井 隆男; 大塚 邦紀; 神保 洋之; 池田 幸穂
        てんかん研究, 2015年09月
      • 中高年の外傷性頭蓋内損傷における海馬および周辺領域の急性期萎縮変化
        弦切 純也; 長田 雄大; 上野 恵子; 大村 泰史
        日本集中治療医学会雑誌, 2015年01月
      • 生活保護受給世帯の子どもの健康は世帯構成と関連するか:自治体管理データと医療扶助レセプトデータ分析
        西岡大輔; 齋藤順子; 齋藤順子; 上野恵子; 近藤尚己
        日本プライマリ・ケア連合学会学術大会(Web), 2020年
      • ショックで来院した上部消化管潰瘍性出血の検討
        河井知子; 河井健太郎; 上野雅仁; 奥村恵子; 鈴木智哉; 内田康太郎; 鈴木彰二; 金子直之; 織田順; 三島史朗; 太田祥一
        日本救急医学会雑誌, 2012年
      • 救急搬送症例における現場滞在時間延長に関連した要因の検討
        上野 恵子; 寺本 千恵
        日本臨床救急医学会雑誌, 2023年07月
      • 救急要請後に搬送されなかった拒否事例の特徴
        寺本 千恵; 上野 恵子
        日本臨床救急医学会雑誌, 2023年07月
      • 都道府県レベルの災害医療図上訓練を主催した経験
        新井 隆男; 弦切 純也; 長田 雄大; 上野 恵子; 沖田 泰平; 大村 泰史; 佐野 秀史; 田中 洋輔; 松山 有隆
        日本臨床救急医学会雑誌, 2014年04月
      • 高齢者救急医療体制モデル「八高連」の実績とその意義
        新井 隆男; 弦切 純也; 長田 雄大; 上野 恵子; 沖田 泰平; 大村 泰史; 佐野 秀史; 田中 洋輔; 松山 有隆
        日本臨床救急医学会雑誌, 2014年04月
      • 生活保護受給と満たされない歯科医療ニーズの関連
        木野 志保; 上野 恵子; 西岡 大輔; 近藤 尚己; 相田 潤
        日本公衆衛生学会総会抄録集, 2022年09月
      • 生活保護利用世帯の子どもの社会背景要因による歯科受診の格差に関する研究
        西岡 大輔; 上野 恵子; 木野 志保; 相田 潤; 近藤 尚己
        Journal of Epidemiology, 2022年01月
      • 高齢生活保護受給者の自殺願望、自殺企図、自傷行為 JAGES2019横断研究
        木野 志保; 西岡 大輔; 上野 恵子; 斉藤 雅茂; Stickley Andrew; 尾島 俊之; 近藤 尚己
        Journal of Epidemiology, 2022年01月
      • 生活保護制度の利用を開始または終了したことによる社会関係の変化 JAGES縦断研究
        木野 志保; 西岡 大輔; 上野 恵子; 斉藤 雅茂; 近藤 尚己
        日本公衆衛生学会総会抄録集, 2021年11月
      • 生活保護受給者の歯科サービス利用の格差に関連する社会背景要因
        西岡 大輔; 上野 恵子; 木野 志保; 相田 潤; 近藤 尚己
        Journal of Epidemiology, 2021年01月
      • 高次ADL,ソーシャルキャピタル,および生活保護の開始と終了
        木野志保; 木野志保; 西岡大輔; 西岡大輔; 上野恵子; 上野恵子; 近藤尚己; 近藤尚己
        日本疫学会学術総会講演集(Web), 2021年01月
      • 生活保護を受けている高齢日本人の精神的、身体的、社会的健康(Mental, physical and social health among older Japanese with public assistance)
        Kino Shiho; Nishioka Daisuke; Ueno Keiko; Kondo Naoki
        日本公衆衛生学会総会抄録集, 2020年10月
      • 独居・不就労と頻回受診 生活保護受給者管理情報と医療扶助レセプトの連結データ解析
        近藤 尚己; 西岡 大輔; 上野 恵子; 齋藤 順子; 木野 志保
        日本公衆衛生学会総会抄録集, 2020年10月
      • 医療機関で用いる患者の生活困窮評価尺度の開発
        西岡 大輔; 上野 恵子; 舟越 光彦; 斉藤 雅茂; 近藤 尚己
        日本公衆衛生学会総会抄録集, 2020年10月
      • 修正デルファイ法を用いた救急搬送された高齢者の社会経済的要因を評価する多職種アセスメントシートの開発
        上野 恵子; 寺本 千恵
        日本臨床救急医学会雑誌, 2020年08月
      • 生活保護世帯の子どもの健康と関連する社会背景要因:生活保護管理データと医療扶助レセプトデータの分析
        西岡大輔; 齋藤順子; 齋藤順子; 上野恵子; 近藤尚己
        日本疫学会学術総会講演集(Web), 2020年
      • 生活困窮世帯およびその子どもへの健康支援のあり方 生活困窮世帯の子どもに対する支援法とその効果について 国際的知見
        上野 恵子
        日本公衆衛生学会総会抄録集, 2019年10月
      • 確率的潜在意味解析(PLSA)を用いた頻回受診に関連する生活保護受給高齢者集団の同定
        上野恵子; 西岡大輔; 齋藤順子; 近藤尚己
        日本疫学会学術総会講演集(Web), 2019年
      • 歯科治療時の抗生物質の局所投与により生じた急性汎発性発疹性膿疱症(Acute generalized exanthematous pustulosis induced by local application of antibiotics in a dental procedure)
        Ueno Keiko; Kaneko Naoyuki; Arai Miho; Koyama Tomoyoshi
        日本救急医学会雑誌, 2018年10月
      • 東京オリンピック・パラリンピック2020において救急医が果たす役割-プレホスピタルにおける課題 東京オリンピックを前に 四肢外傷に対する救急隊へのターニケット使用の教育と実践
        上野 雅仁; 中込 圭一郎; 金子 直之; 上野 恵子; 長島 真理子
        日本救急医学会雑誌, 2018年10月
      • 救急医と新たなアカデミックキャリア 救急医から公衆衛生大学院、そして大学院博士課程への進学 救急医療と社会医学の融合を目指して
        上野 恵子
        日本救急医学会雑誌, 2018年10月
      • 東京オリンピックを前に救急隊の止血処置を考える 「テロ災害の対応力向上としての止血に関する教育テキスト」で実践可能か
        上野 恵子; 金子 直之
        日本救急医学会雑誌, 2018年10月
      • 腹部の広範な閉鎖性軟部組織損傷を伴った小腸・腸間膜損傷の1例
        佐藤 璃子; 金子 直之; 上野 恵子
        日本腹部救急医学会雑誌, 2018年02月
      • 【救急外科手術アトラス;治療戦略と緊急手術】膀胱損傷の手術
        上野 恵子; 金子 直之
        救急医学, 2017年09月
      • 当院救命救急センターに搬送された墜落外傷症例の検討
        守屋 まり子; 上野 恵子; 弦切 純也; 新井 隆男
        日本集中治療医学会雑誌, 2016年01月
      • 集中治療を必要とした超高齢患者の検討
        上野 恵子; 佐野 秀史; 田中 洋輔; 大村 泰史; 新井 隆男
        日本集中治療医学会雑誌, 2015年01月
      • 当院救急救命センターにおける過去10年間のV-V ECMO施行例の検討
        小平 亜美; 上野 恵子; 佐野 秀史; 弦切 純也
        日本救急医学会雑誌, 2014年08月
      • 緊急開腹術にて診断に至った腹腔内膀胱破裂の一例
        上野 恵子; 金子 直之
        日本外傷学会雑誌, 2014年05月
      • 致死量に達していたアセチルサリチル酸中毒に対して、炭酸水素ナトリウムを早期に投与して救命し得た1例
        上野 雅仁; 上杉 泰隆; 添田 博; 奥村 恵子; 藤瀬 遙; 織田 順; 行岡 哲男
        中毒研究, 2013年12月
      • 腹部外傷
        奥村 恵子; 金子 直之
        消化器外科学レビュー, 2013年06月
      • 胸部刺創による心肺停止からの社会復帰例
        太田 祥一; 松山 克彦; 奥村 恵子; 田牧 洋平
        東京医科大学雑誌, 2013年04月
      • 【直伝!救急手技プラチナテクニック 手技はもちろん、合併症や施行後に考えることなど、次の一手まで見据えた王道アプローチを伝授】(第1部)ER診療や救急科専門医取得に役立つエッセンス (第1章)ABCDEアプローチに必須の手技【C】急いで!救急室開胸術
        奥村 恵子; 河井 健太郎; 太田 祥一
        レジデントノート, 2013年02月
      • 当院で経験した外傷性小腸穿孔の1例
        上野 力; 奥村 恵子; 河野 正寛; 小西 宗明; 後藤 英介; 石田 多佳子; 小林 聡; 岡田 和紀; 山田 省一; 春山 廣記
        日本腹部救急医学会雑誌, 2013年02月
      • 四肢杙創における3DCT-angiographyでの血管損傷評価の有用性
        奥村 恵子; 服部 和裕; 金子 直之
        日本外傷学会雑誌, 2012年04月
      • 遅発性脾損傷に対してTAEを施行した一例
        奥村 恵子; 金子 直之; 河井 健太郎; 三島 史朗
        日本腹部救急医学会雑誌, 2012年02月
      • 【救急薬剤プラクティカルガイド】疾患別救急薬剤ベストプラクティス 外傷・中毒・熱傷・環境障害 広範囲熱傷
        奥村 恵子; 三島 史朗
        救急医学, 2011年09月
      • TOPICS 腹部外傷
        奥村 恵子; 金子 直之
        消化器外科学レビュー, 2011年05月

      講演・口頭発表等

      • 軽症の救急搬送症例で現場滞在時間が延長した症例と関連した要因の検討
        上野恵子; 寺本千恵; 澤渡浩之; 田邊和照
        第51回日本救急医学会総会・学術集会, 2023年11月28日
      • 生活保護世帯の子どもの小集団(セグメント)の特定と効果的な支援策の検討:混合研究
        上野恵子; 西岡大輔; 木野志保; 近藤尚己
        第82回日本公衆衛生学会総会, 2023年11月01日
      • Identifying segments for support to children of households on public assistance: An explanatory sequential mixed methods research design
        Keiko Ueno; Diasuke Nishioka; Shiho Kino; Naoki Kondo
        5th Asian Forum on Mixed Methods Research, 2023年09月09日
      • 救急搬送症例における現場滞在時間延長に関連した要因の検討
        上野 恵子; 寺本 千恵
        第26回日本臨床救急医学会総会・学術集会, 2023年07月29日
      • 救急要請後に搬送されなかった拒否事例の特徴
        寺本千恵; 上野恵子
        第26回日本臨床救急医学会総会・学術集会, 2023年07月28日
      • Identifying the features of subgroups in adult ambulance users with non-urgent medical conditions in Japan: A segmentation approach
        Keiko Ueno; Chie Teramoto; Hiroyuki Sawatari; Kazuaki Tanabe
        12th Asian Conference on Emergency Medicine, 2023年04月29日
      • 生活保護を利用する高齢者セグメントの生活課題の把握
        第8回日本混合研究法学会年次大会, 2022年10月15日
      • Identifying Meaningful Segments Among Older Public Assistance Recipients: An Explanatory Sequential Mixed Methods Research Design
        Mixed Methods International Research Association Global Conference 2022, 2022年08月04日
      • 被保護者健康管理支援事業における対象者の標準評価項目及び事業目標設定に関する調査研究
        共編者(共編著者)
        一般社団法人 日本老年学的評価研究機構, 2023年03月
      • 生活保護受給者への健康支援実態調査
        共編者(共編著者)
        一般社団法人 日本老年学的評価研究機構, 2020年03月
      • 生活困窮世帯の子どもに対する支援ってどんな方法があるの? : 国内外の取り組みとその効果に関するレビューおよび調査 : 平成30年度厚生労働省社会福祉推進事業「社会的弱者への付き添い支援等社会的処方の効果の検証および生活困窮家庭の子どもへの支援に関する調査研究」報告書
        近藤, 克則; 一般社団法人日本老年学的評価研究機構, 共編者(共編著者)
        近藤克則, 2019年03月
      • 「付き添い」のちから : 生活困窮者の医療サービス利用の実態および受診同行支援の効果に関する調査研究 : 平成30年度厚生労働省社会福祉推進事業「社会的弱者への付き添い支援等社会的処方の効果の検証および生活困窮家庭の子どもへの支援に関する調査研究」報告書
        近藤, 克則; 一般社団法人日本老年学的評価研究機構, 編者(編著者)
        近藤克則, 2019年03月

      受賞

      • 2008年07月01日
        レジデントベストティーチャー(セントジョセフ・マーシー病院)
      • 2004年03月29日
        ベストインターン(アメリカ合衆国海軍横須賀病院)

      外部資金:科学研究費補助金

      • 持続可能な救急医療体制の構築に向けた救急搬送困難事案の実態把握と因果モデルの作成
        若手研究
        小区分58030:衛生学および公衆衛生学分野関連:実験系を含まない
        京都大学
        上野 恵子; 奥村恵子
        自 2023年04月01日, 至 2027年03月31日, 交付
        救急搬送困難事案;機械学習;セグメンテーション;因果モデル;ベイジアンネットワーク
      • 救急医療サービス利用後の自宅療養患者への移行期ケアシステムの構築
        基盤研究(B)
        小区分58080:高齢者看護学および地域看護学関連
        広島大学
        寺本 千恵
        自 2023年04月01日, 至 2028年03月31日, 交付
        救急医療サービス;自宅療養;患者;ケアシステム;救急搬送
      • 地域支援提供体制の構築に向けた救急車利用者の多様な支援ニーズの解明
        研究活動スタート支援
        0908:社会医学、看護学およびその関連分野
        京都大学
        上野 恵子; 奥村恵子
        自 2022年08月31日, 至 2024年03月31日, 交付
        軽症の救急車利用者;セグメンテーション;クラスタリング;健康・心理・社会的ニーズ;混合研究法;救急車利用者;軽症の救急車利用
      • 救急医療サービス利用後の自宅療養患者への移行期ケアシステムの構築
        基盤研究(B)
        小区分58080:高齢者看護学および地域看護学関連
        広島大学
        寺本 千恵
        自 2024年04月01日, 至 2028年03月31日, 交付
        救急医療サービス;自宅療養;患者;ケアシステム;救急搬送

      ページ上部へ戻る