教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

鳥井 美江

トリイ ミエ

医学研究科 人間健康科学系専攻先端基盤看護科学講座 助教

鳥井 美江
list
    Last Updated :2022/08/06

    基本情報

    学部兼担

    • 医学部

    所属学協会

    • 自 2019年, 至 現在
      日本老年看護学会
    • 自 2019年, 至 現在
      日本看護科学学会
    • 自 2017年, 至 現在
      日本老年医学会
    • 自 2014年, 至 現在
      日本サルコペニア・フレイル学会
    • 自 2014年, 至 現在
      日本リウマチ学会

    学位

    • 修士(医科学)(三重大学)
    • 博士(医学)(三重大学)

    出身大学院・研究科等

    • 三重大学, 大学院医学系研究科修士課程医科学専攻, 修了
    • 三重大学, 大学院医学系研究科博士課程生命医科学専攻, 修了

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      京都府立南陽高等学校

    経歴

    • 自 2016年04月, 至 現在
      京都大学大学院, 医学研究科人間健康科学専攻, 助教
    • 自 2013年09月, 至 2016年03月
      京都大学, 学際融合教育研究推進センター, 特定助教
    • 自 2011年04月, 至 2013年08月
      京都大学医学部附属病院, Hospital, 看護師
    • 自 2011年04月, 至 2013年08月
      三重大学大学院医学系研究科, 遺伝子・免疫細胞治療学講座, リサーチアソシエイト

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/08/06

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        関節リウマチ患者におけるサルコペニア、フレイル、カヘキシアの調査

      研究キーワード

      • サルコペニア
      • フレイル
      • カヘキシア
      • 関節リウマチ
      • 全身性エリテマトーデス
      • 老年看護学
      • 在宅看護学

      研究分野

      • ライフサイエンス, 高齢者看護学、地域看護学
      • ライフサイエンス, 膠原病、アレルギー内科学
      • ライフサイエンス, 免疫学

      論文

      • 【高齢者におけるリウマチと膠原病】臨床に役立つQ&A 関節リウマチのサルコペニア合併時の対策について
        橋本 求; 鳥井 美江
        Geriatric Medicine, 2019年12月
      • 関節リウマチ患者における3軸加速度センサーを用いた歩行障害因子の検索
        森田 侑吾; 伊藤 宣; 布留 守敏; 鳥井 美江; 橋本 求; 田中 真生; 小豆澤 勝幸; 三森 経世; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, 2018年03月
      • Correction to: Factors associated with anxiety and depression in rheumatoid arthritis patients: a cross-sectional study.
        Miyabi Uda; Motomu Hashimoto; Ryuji Uozumi; Mie Torii; Takao Fujii; Masao Tanaka; Moritoshi Furu; Hiromu Ito; Chikashi Terao; Wataru Yamamoto; Genichi Sugihara; Yukako Nakagami; Tsuneyo Mimori; Kazuko Nin
        Advances in rheumatology (London, England), 2021年12月02日
      • リハビリテーション 関節リウマチ患者におけるロコモティブシンドロームの併存状況とロコモ25の評価
        伊藤 宣; 鳥井 美江; 橋本 求; 村田 浩一; 谷河 杏介; 浦井 祐希; 板谷 崇央; 田中 真生; 村上 孝作; 渡部 龍; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
      • リウマチ性疾患の合併症 関節リウマチ患者の不安・抑うつの予測因子の検討 KURAMAコホートを用いた検討
        宇多 雅; 任 和子; 橋本 求; 鳥井 美江; 田中 真生; 藤井 隆夫; 布留 守敏; 伊藤 宣; 山本 渉; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月
      • 関節リウマチ患者において、血中ビタミンD濃度が重症サルコペニアや身体能力に与える影響についての検討
        南野 寛人; 鳥井 美江; 勝島 將夫; 藤田 義人; 池田 香織; 岡村 絵美; 渡部 龍; 村上 孝作; 村田 浩一; 田中 真生; 荒井 秀典; 森信 暁雄; 稲垣 暢也; 橋本 求
        日本栄養・食糧学会大会講演要旨集, 2021年07月
      • Factors associated with anxiety and depression in rheumatoid arthritis patients: a cross-sectional study
        Miyabi Uda; Motomu Hashimoto; Ryuji Uozumi; Mie Torii; Takao Fujii; Masao Tanaka; Moritoshi Furu; Hiromu Ito; Chikashi Terao; Wataru Yamamoto; Genichi Sugihara; Yukako Nakagami; Tsuneyo Mimori; Kazuko Nin
        Advances in Rheumatology, 2021年10月, 査読有り
      • Serum vitamin D status inversely associates with a prevalence of severe sarcopenia among female patients with rheumatoid arthritis
        Hiroto Minamino; Masao Katsushima; Mie Torii; Wataru Yamamoto; Yoshihito Fujita; Kaori Ikeda; Emi Okamura; Kosaku Murakam; Ryu Watanabe; Koichi Murata; Hiromu Ito; Masao Tanaka; Hidenori Arai; Shuichi Matsuda; Akio Morinobu; Nobuya Inagaki; Motomu Hashimoto
        scientific reports, 2021年10月, 査読有り, 責任著者
      • Perceptions and behaviours related to COVID-19 in patients with rheumatoid arthritis: a cross-sectional study.
        Takahiro Itaya; Mie Torii; Motomu Hashimoto; Kyosuke Tanigawa; Yuki Urai; Ayae Kinishita; Kazuko Nin; Kazuaki Jindai; Ryu Watanabe; Koichi Murata; Kosaku Murakami; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Shuichi Matsuda; Akio Morinobu
        Clinical Rheumatology, 2021年09月, 査読有り
      • Influence of dietary habits on depression among patients with rheumatoid arthritis: A cross-sectional study using KURAMA cohort database
        Hiroto Minamino; Masao Katsushima; Motomu Hashimoto; Yoshihito Fujita; Mie Torii; Kaori Ikeda; Nozomi Isomura; Yasuo Oguri; Wataru Yamamoto; Ryu Watanabe; Kosaku Murakami; Koichi Murata; Kohei Nishitani; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Miyabi Uda; Kazuko Nin; Hidenori Arai; Shuichi Matsuda; Akio Morinobu; Nobuya Inagaki
        PLOS ONE, 2021年08月, 査読有り
      • Prevalence of anxiety and depression in patients with rheumatoid arthritis before and during the COVID-19 pandemic.
        Takahiro Itaya; Mie Torii; Motomu Hashimoto; Kyosuke Tanigawa; Yuki Urai; Ayae Kinoshita; Kazuko Nin; Kazuaki Jindai; Ryu Watanabe; Koichi Murata; Kosaku Murakami; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Shuichi Matsuda; Akio Morinobu
        Rheumatology (Oxford, England), 2021年04月, 査読有り
      • Habitual fish intake negatively correlates with prevalence of frailty among patients with rheumatoid arthritis.
        Hiroto Minamino; Masao Katsushima; Mie Torii; Motomu Hashimoto; Yoshihito Fujita; Kaori Ikeda; Wataru Yamamoto; Ryu Watanabe; Kosaku Murakami; Koichi Murata; Kohei Nishitani; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Koichiro Ohmura; Hidenori Arai; Nobuya Inagaki; Shuichi Matsuda
        Scientific reports, 2021年03月, 査読有り
      • Intake frequency of vegetables or seafoods negatively correlates with disease activity of rheumatoid arthritis
        Isao Murakami; Kosaku Murakami; Motomu Hashimoto; Masao Tanaka; Hiromu Ito; Takao Fujii; Mie Torii; Kaori Ikeda; Akiko Kuwabara; Kiyoshi Tanaka; Akiko Yoshida; Shuji Akizuki; Ran Nakashima; Hajime Yoshifuji; Koichiro Ohmura; Takashi Usui; Satoshi Morita; Tsuneyo Mimori
        PLoS ONE, 2020年, 査読有り
      • Effect of physical state on pain mediated through emotional health in rheumatoid arthritis.
        Nakagami Y; Sugihara G; Takei N; Fujii T; Hashimoto M; Murakami K; Furu M; Ito H; Uda M; Torii M; Nin K; Murai T; Mimori T
        Arthritis Care Res, 2018年10月, 査読有り
      • Prevalence and factors associated with sarcopenia in patients with rheumatoid arthritis.
        Torii M; Hashimoto M; Hanai A; Fujii T; Furu M; Ito H; Uozumi R; Hamaguchi M; Terao C; Yamamoto W; Uda M; Nin K; Morita S; Arai H; Mimori T
        Modern Rheumatology, 2018年08月, 査読有り, 筆頭著者
      • Factors affecting walking ability in female patients with rheumatoid arthritis.
        Yugo Morita; Hiromu Ito; Mie Torii; Akiko Hanai; Moritoshi Furu; Motomu Hashimoto; Masao Tanaka; Masayuki Azukizawa; Hidenori Arai; Tsuneyo Mimori; Shuichi Matsuda
        PloS one, 2018年, 査読有り
      • Alloantigen-specific CD4(+) regulatory T cells induced in vivo by ultraviolet irradiation after alloantigen immunization require interleukin-10 for their induction and activation, and flexibly mediate bystander immunosuppression of allograft rejection
        Tomohide Hori; Kagemasa Kuribayashi; Kanako Saito; Linan Wang; Mie Torii; Shinji Uemoto; Takuma Kato
        TRANSPLANT IMMUNOLOGY, 2015年06月, 査読有り
      • Ultraviolet-induced alloantigen-specific immunosuppression in transplant immunity.
        Hori T; Kuribayashi K; Saito K; Wang L; Torii M; Uemoto S; Iida T; Yagi S; Kato T
        World journal of transplantation, 2015年03月, 査読有り
      • Induction of Alloantigen-specific CD4(+) T Regulatory Type 1 Cells by Alloantigen Immunization and Ultraviolet-B Irradiation: A Pilot Study in Murine Transplantation Models With Skin and Cardiac Allografts
        Tomohide Hori; Kagemasa Kuribayashi; Kanako Saito; Linan Wang; Mie Torii; Shinji Uemoto; Takuma Kato
        ANNALS OF TRANSPLANTATION, 2014年10月, 査読有り
      • Interleukin-17 Induces an Atypical M2-Like Macrophage Subpopulation That Regulates Intestinal Inflammation
        Kenichiro Nishikawa; Naohiro Seo; Mie Torii; Nei Ma; Daisuke Muraoka; Isao Tawara; Masahiro Masuya; Kyosuke Tanaka; Yoshiyuki Takei; Hiroshi Shiku; Naoyuki Katayama; Takuma Kato
        PLOS ONE, 2014年09月, 査読有り
      • Effect of cold ischemia/reperfusion injury and/or shear stress with portal hypertension on the expression of matrix metalloproteinase-9.
        Hori T; Uemoto S; Chen F; Ann-Baine MT; Gardner LB; Hata T; Kuribayashi K; Kato T; Saito K; Wang L; Torii M; Endo K; Jobara K; Sulistiono B; Nguyen JH
        Annals of gastroenterology : quarterly publication of the Hellenic Society of Gastroenterology, 2012年, 査読有り
      • UV irradiation of immunized mice induces type 1 regulatory T cells that suppress tumor antigen specific cytotoxic T lymphocyte responses
        Masaaki Toda; Linan Wang; Suguru Ogura; Mie Torii; Makoto Kurachi; Kazuhiro Kakimi; Hiroyoshi Nishikawa; Kouji Matsushima; Hiroshi Shiku; Kagemasa Kuribayashi; Takuma Kato
        INTERNATIONAL JOURNAL OF CANCER, 2011年09月, 査読有り
      • Thrombotic microangiopathy-like disorder after living-donor liver transplantation: A single-center experience in Japan
        Tomohide Hori; Toshimi Kaido; Fumitaka Oike; Yasuhiro Ogura; Kohei Ogawa; Yukihide Yonekawa; Koichiro Hata; Yoshiya Kawaguchi; Mikiko Ueda; Akira Mori; Hajime Segawa; Kimiko Yurugi; Yasutsugu Takada; Hiroto Egawa; Atsushi Yoshizawa; Takuma Kato; Kanako Saito; Linan Wang; Mie Torii; Feng Chen; Ann-Marie T. Baine; Lindsay B. Gardner; Shinji Uemoto
        WORLD JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY, 2011年04月, 査読有り
      • Comprehensive and innovative techniques for liver transplantation in rats: A surgical guide
        Tomohide Hori; Justin H. Nguyen; Xiangdong Zhao; Yasuhiro Ogura; Toshiyuki Hata; Shintaro Yagi; Feng Chen; Ann-Marie T. Baine; Norifumi Ohashi; Christopher B. Eckman; Aimee R. Herdt; Hiroto Egawa; Yasutsugu Takada; Fumitaka Oike; Seisuke Sakamoto; Mureo Kasahara; Kohei Ogawa; Koichiro Hata; Taku Iida; Yukihide Yonekawa; Lena Sibulesky; Kagemasa Kuribayashi; Takuma Kato; Kanako Saito; Linan Wang; Mie Torii; Naruhiko Sahara; Naoko Kamo; Tomoko Sahara; Motohiko Yasutomi; Shinji Uemoto
        WORLD JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY, 2010年07月, 査読有り
      • Thioredoxin suppresses airway inflammation independently of systemic Th1/Th2 immune modulation
        Mie Torii; Linan Wang; Ning Ma; Kanako Saito; Tomohide Hori; Maremi Sato-Ueshima; Yoshikazu Koyama; Hiroyoshi Nishikawa; Naoyuki Katayama; Akira Mizoguchi; Hiroshi Shiku; Junji Yodoi; Kagemasa Kuribayashi; Takuma Kato
        EUROPEAN JOURNAL OF IMMUNOLOGY, 2010年03月, 査読有り, 筆頭著者
      • UV irradiation after immunization induces type 1 regulatory T cells that suppress Th2-type immune responses via secretion of IL-10
        Linan Wang; Kanako Saito; Masaaki Toda; Tomohide Hori; Mie Torii; Ning Ma; Naoyuki Katayama; Hiroshi Shiku; Kagemasa Kuribayashi; Takuma Kato
        IMMUNOBIOLOGY, 2010年02月, 査読有り
      • Differential Regulatory Function of Resting and Preactivated Allergen-Specific CD4(+)CD25(+) Regulatory T Cells in Th2-Type Airway Inflammation
        Kanako Saito; Mie Torii; Ning Ma; Tomoko Tsuchiya; Linan Wang; Tomohide Hori; Daisuke Nagakubo; Nao Nitta; Shiro Kanegasaki; Kunio Hieshima; Osamu Yoshie; Esteban C. Gabazza; Naoyuki Katayama; Hiroshi Shiku; Kagemasa Kuribayashi; Takuma Kato
        JOURNAL OF IMMUNOLOGY, 2008年11月, 査読有り
      • Optimal systemic hemodynamic stability for successful clinical outcomes after adult living-donor liver transplantation: Prospective observational study
        Tomohide Hori; Shintaro Yagi; Taku Iida; Kentaro Taniguchi; Kentaro Yamagiwa; Chiduru Yamamoto; Takashi Hasegawa; Koichiro Yamakado; Takuma Kato; Kanako Saito; Linan Wang; Mie Torii; Yukinobu Hori; Kan Takeda; Kazuo Maruyama; Shinji Uemoto
        JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY, 2008年07月, 査読有り
      • Alloantigen-specific prolongation of allograft survival in recipient mice treated by alloantigen immunization following ultraviolet-B irradiation
        Tomohide Hori; Kagemasa Kuribayashi; Shinji Uemoto; Kanako Saito; Linan Wang; Mie Torii; Shintaro Shibutani; Kentaro Taniguchi; Shintaro Yagi; Taku Iida; Chiduru Yamamoto; Takuma Kato
        TRANSPLANT IMMUNOLOGY, 2008年04月, 査読有り
      • Stability of cirrhotic systemic hemodynamics ensures sufficient splanchnic blood flow after living-donor liver transplantation in adult recipients with liver cirrhosis
        Tomohide Hori; Shintaro Yagi; Taku Iida; Kentaro Taniguchi; Kentaro Yamagiwa; Chicluru Yamamoto; Takashi Hasegawa; Koichiro Yamakado; Takuma Kato; Kanako Saito; Linan Wang; Mie Torii; Yukinobu Hori; Kan Takeda; Kazuo Maruyama; Shinji Uemoto
        WORLD JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY, 2007年11月, 査読有り
      • Noradrenalin-secreting retroperitoneal schwannoma resected by hand-assisted laparoscopic surgery: Report of a case
        Tomohide Hori; Kentaro Yamagiwa; Shintaro Yagi; Taku Iida; Kentaro Taniguchi; Chiduru Yamamoto; Yukitsuna Eshita; Yuji Kozuka; Haruyuki Takaki; Takuma Kato; Kanako Saito; Mie Torii; Syuji Isaji; Shinji Uemoto
        SURGERY TODAY, 2006年12月, 査読有り

      MISC

      • 関節リウマチ患者におけるサルコペニアの新規発症リスク要因:KURAMAコホート研究
        鳥井美江; 板谷崇央; 谷河杏介; 浦井祐希; 木下彩栄; 任和子; 渡辺龍; 村田浩一; 村田浩一; 村上孝作; 田中真生; 伊藤宣; 伊藤宣; 松田秀一; 森信暁雄; 荒井秀典; 橋本求
        日本サルコペニア・フレイル学会誌, 2021年
      • 関節リウマチ患者における不安・抑うつと,その疼痛への影響
        中神由香子; 杉原玄一; 武井教使; 藤井隆夫; 橋本求; 村上孝作; 布留守敏; 伊藤宣; 伊藤宣; 宇多雅; 鳥井美江; 任和子; 三森経世; 村井俊哉
        日本精神神経学会総会プログラム・抄録集, 2019年
      • 関節リウマチ患者において習慣的な魚の摂取はフレイルの有病率低下と相関する~KURAMAコホートデータベースを用いた検討~
        南野寛人; 南野寛人; 藤田義人; 鳥井美江; 池田香織; 勝島將夫; 橋本求; 村上孝作; 村田浩一; 西谷江平; 田中真生; 伊藤宣; 大村浩一郎; 荒井秀典; 稲垣暢也
        日本サルコペニア・フレイル学会誌, 2020年
      • 関節リウマチ患者における3軸加速度センサーを用いた歩行障害因子の検索
        森田 侑吾; 伊藤 宣; 布留 守敏; 鳥井 美江; 橋本 求; 田中 真生; 小豆澤 勝幸; 三森 経世; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, 2018年03月
      • 関節リウマチ患者の筋肉量と加速度センサーを用いた歩行解析による歩行障害因子の検索
        布留 守敏; 鳥井 美江; 橋本 求; 伊藤 宣; 藤井 隆夫; 華井 明子; 宇多 雅; 任 和子; 荒井 秀典; 三森 経世; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, 2016年03月
      • リウマチ性疾患の疫学 関節リウマチ患者における食習慣とその臨床的意義
        村上 功; 塩見 葵; 村上 孝作; 臼井 崇; 鳥井 美江; 寺尾 知可史; 山本 渉; 布留 守敏; 橋本 求; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 伊藤 宣; 田中 真生; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2016年03月
      • 関節リウマチの病因・病態 関節リウマチ患者の加速度センサーによる歩行解析
        布留 守敏; 鳥井 美江; 橋本 求; 伊藤 宣; 藤井 隆夫; 田中 真生; 寺尾 知可史; 山本 渉; 宇多 雅; 任 和子; 荒井 秀典; 三森 経世; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2016年03月
      • 関節リウマチ患者の筋肉量と加速度センサーを用いた歩行解析による歩行障害因子の検索
        布留 守敏; 鳥井 美江; 橋本 求; 伊藤 宣; 藤井 隆夫; 華井 明子; 宇多 雅; 任 和子; 荒井 秀典; 三森 経世; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, 2016年03月
      • 関節リウマチの病因・病態 関節リウマチ患者の加速度センサーによる歩行解析
        布留 守敏; 鳥井 美江; 橋本 求; 伊藤 宣; 藤井 隆夫; 田中 真生; 寺尾 知可史; 山本 渉; 宇多 雅; 任 和子; 荒井 秀典; 三森 経世; 松田 秀一
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月
      • リウマチ性疾患の疫学 関節リウマチ患者における食習慣とその臨床的意義
        村上 功; 塩見 葵; 村上 孝作; 臼井 崇; 鳥井 美江; 寺尾 知可史; 山本 渉; 布留 守敏; 橋本 求; 中嶋 蘭; 井村 嘉孝; 湯川 尚一郎; 吉藤 元; 伊藤 宣; 田中 真生; 大村 浩一郎; 藤井 隆夫; 三森 経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月
      • 関節リウマチに合併するサルコペニアの実態調査―KURAMAコホートを用いた検討―
        鳥井美江; 橋本求; 華井明子; 藤井隆夫; 石川正洋; 布留守敏; 伊藤宣; 濱口真英; 寺尾知可史; 山本渉; 宇多雅; 任和子; 荒井秀典; 三森経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月20日
      • 関節リウマチ患者の不安と抑うつに影響を与える因子―KURAMAコホートを用いた検討―
        宇多雅; 任和子; 橋本求; 鳥井美江; 藤井隆夫; 華井明子; 石川正洋; 布留守敏; 伊藤宣; 濱口真英; 寺尾知可史; 山本渉; 三森経世
        日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月20日
      • Thioredoxin suppresses airway inflammation independently of systemic Th1/Th2 immune modulation
        Mie Torii; Linan Wang; Ning Ma; Kanako Saito; Tomohide Hori; Maremi Sato-Ueshima; Yoshikazu Koyama; Hiroyoshi Nishikawa; Naoyuki Katayama; Akira Mizoguchi; Hiroshi Shiku; Junji Yodoi; Kagemasa Kuribayashi; Takuma Kato
        CYTOKINE, 2010年10月
      • Differential regulatory function of resting and preactivated allergen-specific CD41CD251 regulatory T cells in Th2type airway inflammation
        T. Kato; K. Saito; M. Torii; L. Wang; T. Hori
        ALLERGY, 2008年

      講演・口頭発表等

      • 関節リウマチ患者におけるサルコペニアの新規発症リスク要因 :KURAMAコホート研究
        鳥井美江; 板谷崇央; 谷河杏介; 浦井祐希; 木下彩栄; 任和子; 渡部龍; 村田浩一; 村上孝作; 田中真生; 伊藤宣; 松田秀一; 森信暁雄; 荒井秀典; 橋本求
        第8回日本サルコペニア・フレイル学会, 2021年11月
      • Influence of serum vitamin D level on severe sarcopenia and muscle health among patients with rheumatoid arthritis: a cross-sectional study
        Minamino H; Torii M; Katsushima M; Fujita Y; Ikeda K; Yamamoto W; Watanabe R; Murakami K; Murata K; Tanaka M; Hidenori A; Morinobu A; Inagaki N; Hashimoto M
        23th Asia-Pacific League of Associations for Rheumatology Virtual Congress, 2021年08月
      • 関節リウマチ患者において、血中ビタミンD濃度が重症サルコペニアや身体能力に与える影響についての検討
        南野 寛人; 鳥井 美江; 勝島 將夫; 藤田 義人; 池田 香織; 渡部 龍; 村上 孝作; 村田 浩一; 田中 真生; 荒井 秀典; 森信 暁雄; 稲垣 暢也; 橋本 求
        第75回 日本栄養・食糧学会大会, 2021年07月
      • Influence of eating habits on fraility patients with rheumatoid arthritis: KURAMA cohort
        Katsushima M; Minamino H; Torii M; Hashimoto M; Yamamoto W; Watanabe R; Murakami K; Murata K; Tanaka M; Ito H; Morinobu A
        Annual European Congress of Rheumatology, 2021年06月
      • 関節リウマチ患者におけるロコモティブシンドロームの併存状況とロコモ25の評価
        伊藤宣; 鳥井美江; 橋本求; 村田浩一; 谷河杏介; 浦井祐希; 板谷崇央; 田中真生; 村上孝作; 渡部龍; 松田秀一
        第65回日本リウマチ学会・学術集会, 2021年04月
      • 新型コロナウイルス感染症流行下の保健師課程実習:ヘルシーキャパスと連携した実践
        平和也; 細川陸也; 鳥井美江; 塩見美抄
        第58回 全国大学保健管理研究集会 2020年11月26日, 2020年11月26日
      • 関節リウマチ患者において習慣的な魚の摂取はフレイルの有病率低下と相関する~KURAMAコホートデータベースを用いた検討~
        南野寛人; 藤田義人; 鳥井美江; 池田香織; 勝島將夫; 橋本求; 村上孝作; 村田浩一; 西谷江平; 田中真生; 伊藤宣; 大村浩一郎; 荒井秀典; 稲垣暢也
        第7回日本サルコペニア・フレイル学会, 2020年11月
      • Negative correlation between fraility and fish intake in patients with RA: a cross-sectional study using a single-center cohort databese
        Katsushima M; Minamino H; Torii M; Hashimoto M; Fujita Y; Ikeda K; Yamamoto W; Murakami K; Murata K; Nishitani K; Tanaka M; Ito H; Ohmura K; Matsuda S
        22th Asia-Pacific League of Associations for Rheumatology Virtual Congress, 2020年10月
      • 関節リウマチ患者における不安・抑うつとその疼痛への影響
        中神由香子; 杉原玄一; 藤井教使; 藤井隆夫; 橋本求; 村上孝作; 布留守敏; 伊藤宣; 宇多雅; 鳥井美江; 任和子; 村井俊哉; 三森経世
        第115回日本精神神経学会学術総会, 2019年06月20日
      • クレアチニン/シスタチンC比を用いた関節リウマチ患者の筋量・筋力の評価
        竹内悠介; 橋本求; 鳥井美江; 田中真生; 村上孝作; 村田浩一; 西谷江平; 伊藤宣; 山本渉; 大村浩一郎; 三森経世
        第62回日本リウマチ学会・学術集会, 2018年04月
      • HIGH CONSUMPTION OF SEAFOODS OR VEGETABLES NEGATIVELY CORRELATES WITH DISEASE
        Murakami; K. Murakami; M. Hashimoto; M. Torii; K. Ikeda; A. Kuwabara; K. Tanaka; A. Yoshida; T. Usui; N; Kuramoto; R. Nakashima; Y. Imura; H. Yoshifuji; M. Tanaka; K. Ohmura; T. Mimori
        Annual European Congress of Rheumatology, 2017年06月
      • Prevalence and risk factors of sarcopenia in elderly patients with rheumatoid arthritis
        Torii,M; Motomu Hashimoto; Takao Fujii; Moritoshi Furu; Hiromu Ito; Akiko Hanai; Masahide Hamaguchi; Chikashi Terao; Ayumu Yamamoto; Miyabi Uda; Kazuko Nin; Tsuneyo Mimori; Hidenori Arai
        International Conference on Frailty & Sarcopenia Research, 2017年04月
      • 関節リウマチ患者の不安と抑うつの予測因子の検討-KURAMAコホートを用いた検討-
        宇多雅; 任和子; 橋本求; 鳥井美江; 田中真生; 藤井隆夫; 留守敏; 伊藤宣; 山本渉; 三森経世
        第61回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2017年
      • Prevalence and risk factors of sarcopenia in patients with rheumatoid arthritis
        Mie Torii; Motomu Hashimoto; Akiko Hanai; Takao Fujii; Moritoshi Furu; Hiromu Ito; Masahide Hamaguchi; Chikashi Terao; Wataru Yamamoto; Miyabi Uda; Kazuko Nin; Tsuneyo Mimori; Hidenori Arai
        2nd Asian Conference for Frailty And Sarcopenia, 2016年11月
      • 関節リウマチ患者の筋肉量と加速度センサーを用いた歩行解析による歩行障害因子の探索
        布留守敏; 鳥井美江; 橋本求; 伊藤宣; 藤井隆夫; 田中真生; 寺尾知可史; 山本渉; 宇多雅; 任和子; 荒井秀典; 三森経世; 松田秀一
        第89回日本整形外科学会学術総会, 2016年05月
      • 関節リウマチ患者における食習慣とその臨床的意義
        村上功; 塩見葵; 村上孝作; 臼井崇; 鳥井 美江; 寺尾知可史; 山本渉; 布留守敏; 橋本求; 中嶋蘭; 井村嘉孝; 湯川尚一郎; 吉藤元; 伊藤宣; 田中真生; 大村浩一郎; 藤井隆夫; 三森経世
        第60回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2016年04月
      • 関節リウマチ患者の加速度センサーによる歩行解析
        布留守敏; 鳥井美江; 橋本求; 伊藤宣; 藤井隆夫; 田中真生; 寺尾知可史; 山本渉; 宇多雅; 任和子; 荒井秀典; 三森経世; 松田秀一
        第60回日本リウマチ学会集会・学術集会, 2016年04月
      • 関節リウマチに合併するサルコぺニアの実態調査―KURAMAコホートを用いた検討―
        鳥井美江; 橋本求; 華井明子; 藤井隆夫; 石川正洋; 布留守敏; 伊藤宣; 濱口真英; 寺尾知可史; 山本渉; 宇多雅; 任和子; 荒井秀典; 三森経世
        第59回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2015年04月
      • 関節リウマチ患者の不安と抑うつに影響を与える因子-KURAMAコホートを用いた検討-
        宇多雅; 任和子; 橋本求; 鳥井美江; 藤井隆夫; 華井明子; 石川正洋; 布留守敏; 伊藤宣; 濱口真英; 寺尾知可史; 山本渉; 三森経世
        第59回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2015年04月
      • The relationship between components of disease activity in both depression and anxiety symptoms of patients with RA; KURAMA cohort study
        Miyabi Utada; Motomu Hashimoto; Mie Torii; Takao Fujii; Moritoshi Furu; Hirofumi Ito; Kazuko Nin
        Shigma Theta Tau International Saint Anthony College of Nursing, 2015年03月
      • Thioredoxin suppresses airway inflammation independently of systemic Th1/Th2 immune modulation.
        TORII Mie; WANG Linan; MA Ning; SAITO Kanako; HORI Tomohide; MIZOGUCHI Akira; SHIKU Hiroshi; YODOI Junji; KURIBAYASHI Kagemasa; KATO Takuma
        International Society for Interferon and Cytokine Research, 2010年10月
      • Thioredoxin suppresses airway inflammation independently of systemic Th1/Th1 immune modulation.
        TORII Mie; WANG Linan; MA Ning; SAITO Kanako; HORI Tomohide; MIZOGUCHI Akira; SHIKU Hiroshi; YODOI Junji; KURIBAYASHI Kagemasa; KATO Takuma
        14th International Congress of Immunology, 2010年08月
      • Distinct roles of IL-17A in inflammation-induced tumor development and tumor immuno-surveilance.
        Takuma Kato; Hiroyoshi Nishikawa; Linan Wang; Mie Torii; Saeko Tada-Oikawa; Jun Mitsui; Horoshi Shiku
        14th International Congress of Immunology, 2010年08月
      • Thioredoxin suppresses airway inflammation independently of systemic Th1/Th2 immune modulation.
        TORII Mie; WANG Linan; MA Ning; SAITO Kanako; HORI Tomohide; MIZOGUCHI Akira; SHIKU Hiroshi; YODOI Junji; KURIBAYASHI Kagemasa; KATO Takuma
        29th Congress of The European Academy of Allergy and Clinical Immunology, 2010年06月
      • IL-17の発がん促進と免疫監視作用
        加藤琢磨; 西川博嘉; 王立楠; 鳥井美江; 三井潤; 前田優香; 珠玖洋
        日本がん免疫学会, 2010年
      • 胎仔および新生仔マウスにおける消化管ホルモン・インクレチン分泌細胞の形態学的解析
        飯塚美知郎; 鳥井美江; 堤智斉; 貝淵弘三; 溝口明
        第114回日本解剖学学会総会・全国学術集会, 2009年
      • 抗酸化因子チオレドキシンはTh1/Th2免疫の偏重を介さずに気道炎症を抑制する
        Mie Torii; Linan Wang; MA Ning; Kanako Saito; Tomohide Hori; Akira Mizoguchi; Hiroshi Shiku; Junji Yodoi; Kagemasa Kuribayashi; Takuma Kato
        日本免疫学会, 2009年
      • Differential regulatory function of resting and preactivated allergen-specific CD4+ CD25+ regulatory T cells in Th2-type airway inflammation.
        Kato T; Saito K; Torii M; Wang L; Hori T; Shiku H; Kuribayashi K
        27th Congress of the European Academy of Allergy and Clinical Immunology, 2008年
      • IL-27とTGF-b1刺激による効果的なIL-10産生Tr-1細胞の誘導と増幅
        森嶋紀子; 鳥井美江; 加藤琢磨; 水口純一郎; 善本隆之
        日本免疫学会, 2008年
      • 活性化CD4+CD25+制御性T細胞によるアレルゲン既感作マウスの気道炎症制御と体内動態の解析
        齋藤佳菜子; 鳥井美江; 王立楠; 堀智英; 栗林景容; 珠玖洋; 加藤琢磨
        日本免疫学会, 2007年
      • チオレドキシンによる気道炎症抑制作用の検討
        鳥井美江; 斉藤佳菜子; Wang Linan; 堀智英; 戸田雅昭; 栗林景容; 加藤琢磨
        第36回日本免疫学会総会・学術集会, 2006年12月
      • アレルゲン特異的制御性T細胞のexpansionと気道炎症制御の試み
        斉藤佳菜子; 鳥井美江; 王立楠; 堀智英; 戸田雅昭; 珠玖洋; 栗林景容; 加藤琢磨
        日本免疫学会, 2006年
      • 紫外線照射による抗原特異的な免疫寛容の誘導
        堀智英; 栗林景容; 斉藤佳菜子; 王立楠; 鳥井美江; 戸田雅昭; 加藤琢磨
        日本免疫学会, 2006年
      • Mechanisms underlying the suppression of antibody responses by UV-irradiation.
        Wang Linan; Toda Masaaki; Saito Kanako; Hori Tomohide; Torii Mie; Kuribayashi Kagemasa; Kato Takuma
        日本免疫学会, 2006年
      • CD4+CD25+T細胞の気道炎症における制御的な役割
        斉藤佳菜子; 王立楠; 堀智英; 鳥井美江; 珠玖洋; 栗林景容; 加藤琢磨
        日本免疫学会, 2005年
      • CD4+CD25+ T細胞より樹立した制御性T細胞クローンの解析
        鳥井美江; 栗林景容; 加藤琢磨
        日本免疫学会, 2005年

      書籍等出版物

      • フレイルハンドブック2022年版
        荒井秀典; 島田裕之; 杉本大貴; 櫻井孝; 山田実; 平野浩彦; 杉本研; 松井康素; 前田圭介; 佐竹昭介; 木下かほり; 葛谷雅文; 金憲経; 義村芳弘; 渡邊裕; 神崎恒一; 安野史彦; 清水敦哉; 荒木厚; 千田一嘉; 加藤明彦; 松浦俊博; 渡邊剛; 鳥井美江; 吉田正貴; 海道利実; 小島太郎; 高見雅代; 西川満則; 高梨早苗; 飯島勝矢; 大沢愛子; 前島信一郎, 分担執筆, 関節リウマチ
        ライフ・サイエンス, 2022年01月
      • メディカルスタッフのためのライフステージに応じた関節リウマチ患者支援ガイド
        松井利浩; 杉原毅彦; 中川俊作; 豊島賢志; 鳥井美江; 板谷崇央; 橋本求; 大島洋平
        厚生労働科学研究費補助金 免疫・アレルギー疾患政策研究事業「ライフステージに応じた関節リウマチ患者支援に関する研究」研究班, 2021年12月
      • 病態をふまえて個別性のある関連図がかける! 疾患別&治療別関連図BOOK
        任 和子; 中山 梓; 友澤 奈津子; 熊谷 典子; 大霜 由貴子; 中川 さとの; 臼井 玲華; 山田 晃代; 宇多 雅; 吉田 玉美; 片山 泰佑; 鳥井 美江; 森安 朋子; 山田 親代; 高島 幸恵; 浅田 裕美, 共著, 関連図(関節リウマチ)
        照林社 プチナース 29(5特別付録1), 2020年04月
      • 関節リウマチのサルコペニア合併時の対策について
        鳥井 美江, 共著, 臨床に役立つQ&A
        Geriatric Medicine 老年医学, 2019年12月
      • 関節リウマチ患者における不安・抑うつと、その疼痛への影響
        中神 由香子; 杉原 玄一; 武井 教使; 藤井 隆夫; 橋本 求; 村上 孝作; 布留 守敏; 伊藤 宣; 宇多 雅; 鳥井 美江; 任 和子; 三森 経世; 村井 俊哉
        精神神経学雑誌 2019特別号, 2019年06月
      • サルコペニアがいろん
        鳥井 美江, 分担執筆, 関節リウマチとの関係は?
        ライフサイエンス出版, 2017年07月, 査読無し
      • フレイルハンドブックーポケット版
        鳥井 美江, 分担執筆, 関節リウマチとフレイル
        ライフサイエンス, 2016年05月, 査読無し

      Works(作品等)

      • 医療ヘルスケア・イノベーション起業家人材育成プログラム『Hidep』担当教員
        鳥井 美江
        自 2017年

      受賞

      • 2007年
        三重大学大学院医学系研究科, 三重大学医学部(系)新研究プロジェクト
      • 2009年
        日本免疫学会, Melcher’s Travel Award
      • 2010年
        European Academy of Allergy and Clinical Immunology, Asthma basic mechanism部門 ポスター賞
      • 2010年
        International Congress Of Immunology, JSI Young Investigators' Travel Award fot 14th ICI
      • 2011年
        大学女性協会, 安井医学奨学生

      外部資金:科学研究費補助金

      • 関節リウマチ患者におけるサルコペニアのリスク要因の検討と生化学評価法の確立
        基盤研究(C)
        小区分58080:高齢者看護学および地域看護学関連
        京都大学
        鳥井 美江
        自 2019年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        サルコペニア;関節リウマチ;フレイル;ロコモティブシンドローム;カヘキシア
      • 関節リウマチに合併するサルコペニアの実態調査
        若手研究(B)
        京都大学
        鳥井 美江
        自 2015年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        サルコペニア;関節リウマチ;フレイル;カヘキシア
      • チオレドキシンによる炎症性大腸発がん制御とその機構解明
        若手研究(B)
        三重大学
        鳥井 美江
        自 2012年04月01日, 至 2014年03月31日, 完了
        チオレドキシン;大腸炎;大腸がん;MIF;サイトカイン

      外部資金:その他

      • 2光子レーザー顕微鏡と免疫電顕を用いたインクレチン分泌細胞の発生と機能分化解析
        三重大学医学部(系)新研究プロジェクト
        鳥井美江
      • Thioredoxin suppresses airway inflammation independently of systemic Th1/Th2 immune modulation
        三重大学「女性研究者支援モデル育成事業」
        鳥井美江
      • Thioredoxin suppresses airway inflammation independently of systemic Th1/Th2 immune modulation
        財団法人金原一郎記念医学医療振興財団研究交流助成金
        鳥井美江
      • Thioredoxin suppresses airway inflammation independently of systemic Th1/Th2 immune modulation.
        三重大学若手研究者海外研修等支援制度
        鳥井美江
      • 炎症性大腸発がんにおける抗酸化因子チオレドキシンの発がん制御機構の解析
        財団法人三重県健康管理事業センターがん研究助成金
        鳥井美江
      • 炎症性大腸発がんにおける抗酸化因子チオレドキシンの発がん制御機構の解析
        財団法人大学女性協会
        至 2011年
        鳥井美江
      • 抗酸化因子チオレドキシンの炎症性大腸発がん制御機構
        財団法人愛知県がん研究振興会がんその他の悪性新生物
        鳥井美江
      • 関節リウマチ患者のセルフマネジメント能力を高める「関節リウマチ患者手帳」の開発
        公益財団法人在宅医療助成勇美記念財団
        宇多雅
      • 地域在住高齢者および関節リウマチ患者におけるフレイル、サルコペニア、ロコモティブシンドロームに関する疫学調査
        2021年度長寿医療研究開発費
        自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
        小嶋雅代
      • 関節リウマチ患者および地域在住高齢者におけるロコモティブシンドローム、フレイル、サルコペニアと心理社会的要因に関する疫学調査
        2020年度長寿医療研究開発費
        自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
        小嶋雅代
      • 関節リウマチ患者のサルコペニア改善と分子標的薬の寛解休薬を目指した運動療法の治療ストラテジー開発
        日本医療研究開発機構研究費(AMED)
        自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日
        分担
      list
        Last Updated :2022/08/06

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地域看護学演習
          4347, 前期, 医学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          在宅看護論実習
          4334, 前期, 医学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地域看護学実習
          4348, 前期, 医学部, 5
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          在宅看護論演習
          4333, 前期, 医学部, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          在宅ケア論
          4332, 後期後半, 医学部, 3
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          成人看護学II
          4313, 前期前半, 医学部, 1
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          成人看護学Ⅱ
          後期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          老年看護学実習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          成人看護学実習Ⅰ
          前期後半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          在宅看護論実習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          在宅看護論実習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          在宅看護論演習
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          成人看護学Ⅱ
          後期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          在宅看護論実習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          在宅看護論演習
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          成人看護学Ⅱ
          後期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2013年09月01日, 至 2013年10月31日
          医療・生活支援システム学(LIMS)講義
          後期集中, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2014年04月01日, 至 2014年06月30日
          医療・生活支援システム学(LIMS)講義
          前期集中, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2015年09月01日, 至 2015年10月31日
          医療・生活支援システム学(LIMS)講義
          前期集中, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2016年09月01日, 至 2016年10月31日
          医療・生活支援システム学(LIMS) 講義
          前期集中, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2013年09月01日, 至 2013年10月31日
          医療・生活支援システム学(LIMS) 実習
          後期集中, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2014年04月01日, 至 2014年06月30日
          医療・生活支援システム学(LIMS) 実習
          前期集中, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2015年09月01日, 至 2015年10月31日
          医療・生活支援システム学(LIMS) 実習
          前期集中, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2016年09月01日, 至 2016年10月31日
          医療・生活支援システム学(LIMS) 実習
          前期集中, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          在宅看護論実習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          在宅看護論演習
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          地域看護学実習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          地域看護学演習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          成人看護学Ⅱ
          後期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          保健看護政策論
          後期後半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          保健行動学習論
          後期後半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          在宅看護論実習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          在宅看護論演習
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          地域保健看護展開論
          後期後半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          地域看護学実習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          地域看護学演習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          地域看護活動概論
          後期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          地域看護活動論III
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          保健行動学習論
          後期後半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          地域保健看護展開論
          後期後半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          保健看護政策論
          後期後半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2017年09月01日, 至 2017年10月31日
          医療・生活支援システム学(LIMS)講義
          前期集中, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2018年09月01日, 至 2018年10月31日
          医療・生活支援システム学(LIMS)講義
          前期集中, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2017年09月01日, 至 2018年10月31日
          医療・生活支援システム学(LIMS) 実習
          前期集中, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2018年09月01日, 至 2018年10月31日
          医療・生活支援システム学(LIMS) 実習
          前期集中, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          保健看護政策論
          後期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          保健行動学習論
          後期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          在宅看護論実習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          在宅看護論演習
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地域保健看護展開論
          後期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地域看護学実習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地域看護学演習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          保健看護政策論
          後期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          保健行動学習論
          後期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          在宅看護論実習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          在宅看護論演習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          在宅ケア論
          後期後半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          地域保健看護展開論
          後期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          地域看護活動概論
          後期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          成人看護学II
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          在宅看護論実習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          在宅看護論演習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          在宅ケア論
          後期後半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          地域看護学実習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          地域看護学演習
          前期, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          成人看護学II
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        list
          Last Updated :2022/08/06

          学術・社会貢献

          委員歴

          • 自 2021年12月
            企画委員, 日本シミュレーション医療教育学会 学術大会
          • 至 2017年
            企画委員, 看護診断学会
          • 至 2016年
            企画委員, 日本看護医療学会

          ページ上部へ戻る