教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

福間 真悟

フクマ シンゴ

医学研究科 人間健康科学系専攻臨床系医療科学講座 准教授

福間 真悟
list
    Last Updated :2022/05/13

    基本情報

    学部兼担

    • 医学部

    所属学協会

    • 日本臨床疫学会
    • 日本プライマリ・ケア連合学会
    • 欧州腎臓学会
    • 日本透析医学会
    • 日本腎臓学会
    • 日本内科学会
    • 日本疫学会

    学位

    • 博士(医学)(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院医学研究科博士後期課程社会健康医学系専攻, 修了

    経歴

    • 自 2021年04月, 至 現在
      広島大学医学部, 連携准教授
    • 自 2020年04月, 至 現在
      京都大学プラットフォーム学卓越大学院プログラム, 特定准教授
    • 自 2017年04月, 至 現在
      京阪神次世代グローバル研究リーダー育成コンソーシアム(K-CONNEX), 特定准教授
    • 自 2017年04月, 至 現在
      京都大学大学院医学研究科, 人間健康科学系専攻, 特定准教授
    • 自 2014年04月, 至 現在
      福島県立医科大学, 臨床研究イノベーションセンター, 特任准教授
    • 自 2016年04月, 至 2017年03月
      京都大学医学部附属病院, 総合臨床教育・研修センター, 特定准教授
    • 自 2014年07月, 至 2016年03月
      京都大学医学部付属病院, 臨床研究総合センター, 特定講師
    • 自 2013年04月, 至 2014年06月
      京都大学医学部付属病院, 臨床研究総合センター, 特定助教

    使用言語

    • 日本語

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/13

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        予防・医療・介護の多様なフィールドで、疫学と関連学術領域(各臨床領域、情報学、行動科学、行動経済学)を融合させた新たなアプローチを大規模ヘルスデータに実装し、医療の質向上、患者・住民の健康行動の改善、予防・医療の制度設計の改善を達成することで、様々なレベルでの社会の健康課題解決を目指す。

      研究キーワード

      • 大規模ヘルスデータ
      • 行動経済学
      • 診療の質
      • ラーニングへルスシステム
      • 臨床疫学

      研究分野

      • 情報通信, データベース
      • ライフサイエンス, 内科学一般
      • ライフサイエンス, 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない, 臨床疫学
      • ライフサイエンス, 腎臓内科学
      • ライフサイエンス, 医療管理学、医療系社会学

      論文

      • Effect of Nudge-Based Intervention on Adherence to Physician Visit Recommendations and Early Health Outcomes among Individuals Identified with Chronic Kidney Disease in Screens.
        Shingo Fukuma; Shusaku Sasaki; Masataka Taguri; Rei Goto; Toshihiro Misumi; Yusuke Saigusa; Yusuke Tsugawa
        Journal of the American Society of Nephrology : JASN, 2021年12月13日
      • High variability in results and methodological quality among overlapping systematic reviews on the same topics in surgery: a meta-epidemiological study.
        Morihiro Katsura; Akira Kuriyama; Masafumi Tada; Yasushi Tsujimoto; Yan Luo; Kazumichi Yamamoto; Ryuhei So; Masaharu Aga; Kazuhide Matsushima; Shingo Fukuma; Toshi A Furukawa
        The British journal of surgery, 2021年12月01日
      • Advanced Tertiary Lymphoid Tissues in Protocol Biopsies are Associated with Progressive Graft Dysfunction in Kidney Transplant Recipients.
        Yu Ho Lee; Yuki Sato; Mitsuru Saito; Shingo Fukuma; Masaya Saito; Shigenori Yamamoto; Atsushi Komatsuda; Nobuhiro Fujiyama; Shigeru Satoh; Sang-Ho Lee; Peter Boor; Tomonori Habuchi; Juergen Floege; Motoko Yanagita
        Journal of the American Society of Nephrology : JASN, 2021年11月01日
      • No Healthcare Utilization and Death.
        Sho Katsuragawa; Atsushi Goto; Yuya Tsurutani; Shingo Fukuma; Kosuke Inoue
        Journal of general internal medicine, 2021年09月29日
      • Sagittal imbalance and symptoms of depression in adults: Locomotive Syndrome and Health Outcomes in the Aizu Cohort Study (LOHAS).
        Kazuyuki Watanabe; Koji Otani; Ryoji Tominaga; Yoshiyuki Kokubun; Miho Sekiguchi; Shingo Fukuma; Tsukasa Kamitani; Takuya Nikaido; Kinshi Kato; Hiroshi Kobayashi; Shoji Yabuki; Shin-Ichi Kikuchi; Shin-Ichi Konno
        European spine journal : official publication of the European Spine Society, the European Spinal Deformity Society, and the European Section of the Cervical Spine Research Society, 2021年09月
      • Cohort profile: A super-elderly population-based cohort in Japan (the Sukagawa Study).
        Toru Naganuma; Sei Takahashi; Taro Takeshima; Noriaki Kurita; Kenji Omae; Takashi Yoshioka; Tsuyoshi Ohnishi; Fumihito Ito; Shingo Fukuma; Sugihiro Hamaguchi; Shunichi Fukuhara
        International journal of epidemiology, 2021年07月09日
      • Changes in Drug Utilization After Publication of Clinical Trials and Drug-Related Scandals in Japan: An Interrupted Time Series Analysis, 2005-2017.
        Shingo Fukuma; Tatsuyoshi Ikenoue; Yukari Yamada; Yoshiyuki Saito; Joseph Green; Takeo Nakayama; Shunichi Fukuhara
        Journal of epidemiology, 2021年07月05日, 査読有り
      • Association between the use of physical restraint and functional decline among older inpatients admitted with pneumonia in an acute care hospital: A retrospective cohort study
        Shoko Soeno; Toshihiko Takada; Taro Takeshima; Mirei Kaneyama; Manami Sagawa; Michio Hayashi; Jun Miyashita; Teruhisa Azuma; Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara
        Archives of Gerontology and Geriatrics, 2021年05月01日
      • Association of advanced glycation end-product accumulation with overactive bladder in community-dwelling elderly: A cross-sectional Sukagawa study.
        Kenji Omae; Noriaki Kurita; Sei Takahashi; Shingo Fukuma; Yosuke Yamamoto; Shunichi Fukuhara
        Asian journal of urology, 2021年04月, 査読有り
      • Accuracy of deep learning-based computed tomography diagnostic system for COVID-19: A consecutive sampling external validation cohort study.
        Tatsuyoshi Ikenoue; Yuki Kataoka; Yoshinori Matsuoka; Junichi Matsumoto; Junji Kumasawa; Kentaro Tochitatni; Hiraku Funakoshi; Tomohiro Hosoda; Aiko Kugimiya; Michinori Shirano; Fumiko Hamabe; Sachiyo Iwata; Shingo Fukuma
        PloS one, 2021年
      • Association between single limb standing test results and healthcare costs among community-dwelling older adults
        Ryoji Tominaga; Shin Yamazaki; Shingo Fukuma; Rei Goto; Miho Sekiguchi; Koji Otani; Masumi Iwabuchi; Osamu Shirado; Shunichi Fukuhara; Shin-ichi Konno
        ARCHIVES OF GERONTOLOGY AND GERIATRICS, 2021年01月, 査読有り
      • Type I Angiotensin II Receptor Blockade Reduces Uremia-Induced Deterioration of Bone Material Properties.
        Takuya Wakamatsu; Yoshiko Iwasaki; Suguru Yamamoto; Koji Matsuo; Shin Goto; Ichiei Narita; Junichiro J Kazama; Kennichi Tanaka; Akemi Ito; Ryosuke Ozasa; Takayoshi Nakano; Chisato Miyakoshi; Yoshihiro Onishi; Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara; Hideyuki Yamato; Masafumi Fukagawa; Tadao Akizawa
        Journal of bone and mineral research : the official journal of the American Society for Bone and Mineral Research, 2021年01月, 査読有り
      • Association of the National Health Guidance Intervention for Obesity and Cardiovascular Risks With Health Outcomes Among Japanese Men.
        Shingo Fukuma; Toshiaki Iizuka; Tatsuyoshi Ikenoue; Yusuke Tsugawa
        JAMA internal medicine, 2020年12月01日, 査読有り
      • Spatiotemporal ATP Dynamics during AKI Predict Renal Prognosis.
        Shinya Yamamoto; Masamichi Yamamoto; Jin Nakamura; Akiko Mii; Shigenori Yamamoto; Masahiro Takahashi; Keiichi Kaneko; Eiichiro Uchino; Yuki Sato; Shingo Fukuma; Hiromi Imamura; Michiyuki Matsuda; Motoko Yanagita
        Journal of the American Society of Nephrology : JASN, 2020年12月, 査読有り
      • Influence of post-disaster evacuation on incidence of hyperuricemia in residents of Fukushima Prefecture: the Fukushima Health Management Survey.
        Shigeatsu Hashimoto; Masato Nagai; Tetsuya Ohira; Shingo Fukuma; Mitsuaki Hosoya; Seiji Yasumura; Hiroaki Satoh; Hitoshi Suzuki; Akira Sakai; Akira Ohtsuru; Yukihiko Kawasaki; Atsushi Takahashi; Kanako Okazaki; Gen Kobashi; Kenji Kamiya; Shunichi Yamashita; Shun-Ichi Fukuhara; Hitoshi Ohto
        Clinical and experimental nephrology, 2020年11月, 査読有り
      • Changes in 3-month mineral and bone disorder patterns were associated with all-cause mortality in prevalent hemodialysis patients with secondary hyperparathyroidism.
        Chihiro Kato; Naohiko Fujii; Chisato Miyakoshi; Shinji Asada; Yoshihiro Onishi; Shingo Fukuma; Takanobu Nomura; Michihito Wada; Masafumi Fukagawa; Shunichi Fukuhara; Tadao Akizawa
        BMC nephrology, 2020年10月12日, 査読有り
      • DOPPS Symposium 高齢透析患者における健康関連QOLの変化
        石渡 亜由美; 山本 舜悟; 福間 真悟; 長谷川 毅
        日本透析医学会雑誌, 2020年10月
      • DOPPS Symposium 高齢透析患者における健康関連QOLの変化
        石渡 亜由美; 山本 舜悟; 福間 真悟; 長谷川 毅
        日本透析医学会雑誌, 2020年10月
      • HETEROGENEITY AND POTENTIAL CLINICAL RELEVANCE OF TERTIARY LYMPHOID TISSUE IN MURINE AND HUMAN KIDNEYS
        Yuki Sato; Peter Boor; Shingo Fukuma; Barbara M. Klinkhammer; Jurgen Floege; Motoko Yanagita
        NEPHROLOGY, 2020年10月
      • Accuracy of aortic dissection detection risk score alone or with D-dimer: A systematic review and meta-analysis.
        Yusuke Tsutsumi; Yasushi Tsujimoto; Sei Takahashi; Asuka Tsuchiya; Shingo Fukuma; Yosuke Yamamoto; Shunichi Fukuhara
        European heart journal. Acute cardiovascular care, 2020年10月, 査読有り
      • Lack of a bridge between screening and medical management for hypertension: health screening cohort in Japan.
        Shingo Fukuma; Tatsuyoshi Ikenoue; Yoshiyuki Saito; Yukari Yamada; Yusuke Saigusa; Toshihiro Misumi; Masataka Taguri
        BMC public health, 2020年09月17日, 査読有り
      • Body mass index change and estimated glomerular filtration rate decline in a middle-aged population: health check-based cohort in Japan.
        Shingo Fukuma; Tatsuyoshi Ikenoue; Jennifer Bragg-Gresham; Edward Norton; Yukari Yamada; Daichi Kohmoto; Rajiv Saran
        BMJ open, 2020年09月06日, 査読有り
      • ADVANCED TERTIARY LYMPHOID TISSUES IN PROTOCOL BIOPSIES PREDICT PROGRESSIVE GRAFT DYSFUNCTION IN KIDNEY TRANSPLANT RECIPIENTS
        Yu Ho Lee; Yuki Sato; Mitsuru Saito; Shingo Fukuma; Atsushi Komatsuda; Nobuhiro Fujiyama; Shigeru Satoh; Tomonori Habuchi; Sang-Ho Lee; Peter Peter; Juergen Floege; Motoko Yanagita
        TRANSPLANTATION, 2020年09月
      • The use of warm fresh whole blood transfusion in the austere setting: A civilian trauma experience.
        Morihiro Katsura; Kazuhide Matsushima; Ryoichi Kitamura; Kyohei Kawasaki; Rei Takaesu; Shingo Fukuma; Masafumi Ie; Takahiro Murakami; Yoshitaka Asakura; Masato Uehara; Hidemitsu Mototake
        The journal of trauma and acute care surgery, 2020年09月, 査読有り
      • Changes in Quality of Life in Older Hemodialysis Patients: A Cohort Study on Dialysis Outcomes and Practice Patterns.
        Ayumi Ishiwatari; Shungo Yamamoto; Shingo Fukuma; Takeshi Hasegawa; Sachiko Wakai; Masaomi Nangaku
        American journal of nephrology, 2020年08月, 査読有り
      • Developmental stages of tertiary lymphoid tissue reflect local injury and inflammation in mouse and human kidneys.
        Yuki Sato; Peter Boor; Shingo Fukuma; Barbara M Klinkhammer; Hironori Haga; Osamu Ogawa; Jürgen Floege; Motoko Yanagita
        Kidney international, 2020年08月, 査読有り
      • Relationship between serum calcium or phosphate levels and mortality stratified by parathyroid hormone level: an analysis from the MBD-5D study.
        Shinji Asada; Keitaro Yokoyama; Chisato Miyakoshi; Shingo Fukuma; Yuichi Endo; Michihito Wada; Takanobu Nomura; Yoshihiro Onishi; Masafumi Fukagawa; Shunichi Fukuhara; Tadao Akizawa
        Clinical and experimental nephrology, 2020年07月, 査読有り
      • Quality of Care in Chronic Kidney Disease and Incidence of End-stage Renal Disease in Older Patients: A Cohort Study.
        Shingo Fukuma; Tatsuyoshi Ikenoue; Sayaka Shimizu; Edward C Norton; Rajiv Saran; Motoko Yanagita; Genta Kato; Takeo Nakayama; Shunichi Fukuhara
        Medical care, 2020年07月, 査読有り
      • Learning Health System In A Senior Retirement Community: A Platform To Promote Implementation Research
        Shingo Fukuma
        Gerontology and Geriatric Medicine, 2020年06月30日
      • The development of quality indicators for systemic lupus erythematosus using electronic health data: A modified RAND appropriateness method.
        Nobuyuki Yajima; Yasushi Tsujimoto; Shingo Fukuma; Ken-Ei Sada; Sayaka Shimizu; Kakuya Niihata; Ryo Takahashi; Yoshihide Asano; Teruhisa Azuma; Hideto Kameda; Masataka Kuwana; Hitoshi Kohsaka; Mayumi Sugiura-Ogasawara; Katsuya Suzuki; Tsutomu Takeuchi; Yoshiya Tanaka; Naoto Tamura; Toshihiro Matsui; Tsuneyo Mimori; Shunichi Fukuhara; Tatsuya Atsumi
        Modern rheumatology, 2020年05月, 査読有り
      • Geriatric Nutritional Risk Index (GNRI) and Creatinine Index Equally Predict the Risk of Mortality in Hemodialysis Patients: J-DOPPS.
        Shunsuke Yamada; Shungo Yamamoto; Shingo Fukuma; Toshiaki Nakano; Kazuhiko Tsuruya; Masaaki Inaba
        Scientific reports, 2020年04月01日, 査読有り
      • Association between contrast extravasation on computed tomography scans and pseudoaneurysm formation in pediatric blunt splenic and hepatic injury: A multi-institutional observational study.
        Morihiro Katsura; Shingo Fukuma; Akira Kuriyama; Tadaaki Takada; Yasuhiro Ueda; Shima Asano; Yutaka Kondo; Masafumi Ie; Kazuhide Matsushima; Takahiro Murakami; Yoshimitsu Fukuzato; Nobuhiro Osaki; Hidemitsu Mototake; Shunichi Fukuhara
        Journal of pediatric surgery, 2020年04月, 査読有り
      • Screening tool for identifying adults with excessive salt intake among community-dwelling adults: a population-based cohort study.
        Sho Sasaki; Toshihiko Takada; Shingo Fukuma; Miyuki Imamoto; Takeshi Hasegawa; Hiroki Nishiwaki; Hidekazu Iida; Shunichi Fukuhara
        The American journal of clinical nutrition, 2020年04月01日, 査読有り
      • Length of hospital stay is associated with a decline in activities of daily living in hemodialysis patients: a prospective cohort study.
        Tsukasa Kamitani; Shingo Fukuma; Sayaka Shimizu; Tadao Akizawa; Shunichi Fukuhara
        BMC nephrology, 2020年01月08日, 査読有り
      • Knowledge Does Not Correlate with Behavior toward Deceased Organ Donation: A Cross-Sectional Study in Japan.
        Minoru Murakami; Shingo Fukuma; Masaya Ikezoe; Satoshi Izawa; Hitoshi Watanabe; Hiroshi Yamaguchi; Akihiro Kitazawa; Katsusada Takahashi; Shusuke Natsukawa; Shunichi Fukuhara
        Annals of transplantation, 2020年01月03日, 査読有り
      • Corrigendum to "External validation of prognostic indices for overall survival of malignant pleural mesothelioma" [Lung Cancer 113 (November) (2017) 88-92].
        Yuki Kataoka; Yosuke Yamamoto; Taiichiro Otsuki; Sawako Kaku; Nobuko Maehashi-Wada; Shingo Fukuma; Masataka Hirabayashi; Takashi Nakano; Shunichi Fukuhara
        Lung cancer (Amsterdam, Netherlands), 2020年01月
      • Nudging patients with chronic kidney disease at screening to visit physicians: A protocol of a pragmatic randomized controlled trial.
        Shingo Fukuma; Tatsuyoshi Ikenoue; Shusaku Sasaki; Yusuke Saigusa; Toshihiro Misumi; Yoshiyuki Saito; Yukari Yamada; Rei Goto; Masataka Taguri
        Contemporary clinical trials communications, 2019年12月, 査読有り
      • Undiagnosed and untreated chronic kidney disease and its impact on renal outcomes in the Japanese middle-aged general population.
        Yukari Yamada; Tatsuyoshi Ikenoue; Yoshiyuki Saito; Shingo Fukuma
        Journal of epidemiology and community health, 2019年12月, 査読有り
      • Decline in the Functional Status and Mortality in Patients on Hemodialysis: Results from the Japan Dialysis Outcome and Practice Patterns Study.
        Ryota Matsuzawa; Tsukasa Kamitani; Baback Roshanravan; Shingo Fukuma; Nobuhiko Joki; Masafumi Fukagawa
        Journal of renal nutrition : the official journal of the Council on Renal Nutrition of the National Kidney Foundation, 2019年11月, 査読有り
      • Population-level associations of achievement of targets for bone-mineral markers with survival in haemodialysis patients with mildly elevated intact-PTH levels: a case-cohort study.
        Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara; Sayaka Shimizu; Tadao Akizawa; Masafumi Fukagawa
        Scientific reports, 2019年08月05日, 査読有り
      • Determinants of incentive preferences for health behavior change in Japan.
        Toshihiko Takada; Shingo Fukuma; Yosuke Yamamoto; Sayaka Shimizu; Kakuya Nihata; Jun Miyashita; Teruhisa Azuma; Michio Hayashi; Shunichi Fukuhara
        Health promotion international, 2019年08月01日, 査読有り
      • Dialysate temperature reduction for intradialytic hypotension for people with chronic kidney disease requiring haemodialysis.
        Yasushi Tsujimoto; Hiraku Tsujimoto; Yukihiko Nakata; Yuki Kataoka; Miho Kimachi; Sayaka Shimizu; Tatsuyoshi Ikenoue; Shingo Fukuma; Yosuke Yamamoto; Shunichi Fukuhara
        The Cochrane database of systematic reviews, 2019年07月05日, 査読有り
      • Effect of Edaravone on Neurological Symptoms in Real-World Patients With Acute Ischemic Stroke.
        Susumu Kobayashi; Shingo Fukuma; Tatsuyoshi Ikenoue; Shunichi Fukuhara; Shotai Kobayashi
        Stroke, 2019年07月, 査読有り
      • Salt intake and body weight correlate with higher blood pressure in the very elderly population: The Sukagawa study.
        Hidekazu Iida; Noriaki Kurita; Sei Takahashi; Sho Sasaki; Hiroki Nishiwaki; Kenji Omae; Nobuyuki Yajima; Shingo Fukuma; Takeshi Hasegawa; Shunichi Fukuhara
        Journal of clinical hypertension (Greenwich, Conn.), 2019年07月, 査読有り
      • Postdialysis Hypokalemia and All-Cause Mortality in Patients Undergoing Maintenance Hemodialysis.
        Tsuyoshi Ohnishi; Miho Kimachi; Shingo Fukuma; Tadao Akizawa; Shunichi Fukuhara
        Clinical journal of the American Society of Nephrology : CJASN, 2019年06月07日, 査読有り
      • Effectiveness of cinacalcet treatment for secondary hyperparathyroidism on hospitalization: Results from the MBD-5D study.
        Shinji Asada; Kazuki Yoshida; Shingo Fukuma; Takanobu Nomura; Michihito Wada; Yoshihiro Onishi; Noriaki Kurita; Masafumi Fukagawa; Shunichi Fukuhara; Tadao Akizawa
        PloS one, 2019年05月, 査読有り
      • Association between social networks and discussions regarding advance care planning among Japanese older adults.
        Jun Miyashita; Yosuke Yamamoto; Sayaka Shimizu; Takuya Aoki; Teruhisa Azuma; Toshihiko Takada; Michio Hayashi; Miho Kimachi; Tatsuyoshi Ikenoue; Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara
        PloS one, 2019年03月, 査読有り
      • Corrigendum to 'Association between spinal immobilization and survival at discharge for on-scene blunt traumatic cardiac arrest: A nationwide retrospective cohort study' [Injury 49 (1) (2017) 124-129].
        Yusuke Tsutsumi; Shingo Fukuma; Asuka Tsuchiya; Tatsuyoshi Ikenoue; Yosuke Yamamoto; Sayaka Shimizu; Miho Kimachi; Shunichi Fukuhara
        Injury, 2019年02月
      • Association Between the Discrepancy in Self-Reported and Performance-Based Physical Functioning Levels and Risk of Future Falls Among Community-Dwelling Older Adults: The Locomotive Syndrome and Health Outcomes in Aizu Cohort Study (LOHAS).
        Tsukasa Kamitani; Yosuke Yamamoto; Shingo Fukuma; Tatsuyoshi Ikenoue; Miho Kimachi; Sayaka Shimizu; Shungo Yamamoto; Koji Otani; Miho Sekiguchi; Yoshihiro Onishi; Misa Takegami; Rei Ono; Shin Yamazaki; Shinichi Konno; Shinichi Kikuchi; Shunichi Fukuhara
        Journal of the American Medical Directors Association, 2019年02月, 査読有り
      • Longitudinal Association Between Subjective Fatigue and Future Falls in Community-Dwelling Older Adults: The Locomotive Syndrome and Health Outcomes in the Aizu Cohort Study (LOHAS).
        Tsukasa Kamitani; Yosuke Yamamoto; Noriaki Kurita; Shin Yamazaki; Shingo Fukuma; Koji Otani; Miho Sekiguchi; Yoshihiro Onishi; Misa Takegami; Rei Ono; Shinichi Konno; Shinichi Kikuchi; Shunichi Fukuhara
        Journal of aging and health, 2019年01月, 査読有り
      • Whole-Body Computed Tomography During Initial Management and Mortality Among Adult Severe Blunt Trauma Patients: A Nationwide Cohort Study.
        Yusuke Tsutsumi; Shingo Fukuma; Asuka Tsuchiya; Yosuke Yamamoto; Shunichi Fukuhara
        World journal of surgery, 2018年12月, 査読有り
      • Association between pancreatic fat and incidence of metabolic syndrome: a 5-year Japanese cohort study.
        Hajime Yamazaki; Shinichi Tauchi; Miho Kimachi; Mitsuru Dohke; Nagisa Hanawa; Yoshihisa Kodama; Akio Katanuma; Yosuke Yamamoto; Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara
        Journal of gastroenterology and hepatology, 2018年12月, 査読有り
      • Variations and characteristics of quality indicators for maintenance hemodialysis patients: A systematic review.
        Kakuya Niihata; Sayaka Shimizu; Yasushi Tsujimoto; Tatsuyoshi Ikenoue; Shunichi Fukuhara; Shingo Fukuma
        Health science reports, 2018年11月, 査読有り
      • Effect of ABO blood type on the outcomes of metastatic renal cell carcinoma patients treated with first-line tyrosine kinase inhibitors
        Kenji Omae; Shingo Fukuma; Tatsuyoshi Ikenoue; Tsunenori Kondo; Toshio Takagi; Hiroki Ishihara; Kazunari Tanabe; Shunichi Fukuhara
        INTERNATIONAL JOURNAL OF UROLOGY, 2018年10月
      • Association of Advanced Glycation End-product Accumulation with Overactive Bladder Syndrome in Japanese Community-dwelling Elderly: A Sukagawa Study
        Kenji Omae; Noriaki Kurita; Sei Takahashi; Shingo Fukuma; Yosuke Yamamoto; Shunichi Fukuhara
        INTERNATIONAL JOURNAL OF UROLOGY, 2018年10月
      • The Associated Risk Factors for Entrapment Neuropathy in the Upper Extremity: The Locomotive Syndrome and Health Outcome in Aizu Cohort Study(LOHAS)
        Otoshi Kenichi; Kikuchi ShinIchi; Sasaki Nobuyuki; Skiguchi Miho; Otani Koji; Kamitani Tsukasa; Fukuma Shingo; Fukuhara Shunichi; Konno Shinichi
        Health, 2018年10月
      • The Association between Periodontitis and the Disease Activity of Systemic Lupus Erythematosus: A Cross-Sectional Study
        Nobuyuki Yajima; Tsukasa Kamitani; Mayu Saito; Shingo Fukuma; Yoko Koide; Yoshimasa Okamatsu; Kazuyuki Araki; Yukiko Matsuda; Shunichi Fukuhara
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2018年09月
      • Association Between Subjective Sleep Quality and Future Risk of Falls in Older People: Results From LOHAS.
        Shiho Takada; Yosuke Yamamoto; Sayaka Shimizu; Miho Kimachi; Tatsuyoshi Ikenoue; Shingo Fukuma; Yoshihiro Onishi; Misa Takegami; Shin Yamazaki; Rei Ono; Miho Sekiguchi; Koji Otani; Shin-Ichi Kikuchi; Shin-Ichi Konno; Shunichi Fukuhara
        The journals of gerontology. Series A, Biological sciences and medical sciences, 2018年08月10日, 査読有り
      • Dialysis physicians' referral behaviors for hemodialysis patients suspected of having cancer: A vignette-based questionnaire study.
        Shingo Fukuma; Miho Kimachi; Kenji Omae; Yuki Kataoka; Hajime Yamazaki; Manabu Muto; Tadao Akizawa; Motoko Yanagita; Shunichi Fukuhara
        PloS one, 2018年08月, 査読有り
      • Development and validation of a prediction model for loss of physical function in elderly hemodialysis patients.
        Shingo Fukuma; Sayaka Shimizu; Ayumi Shintani; Tsukasa Kamitani; Tadao Akizawa; Shunichi Fukuhara
        Nephrology, dialysis, transplantation : official publication of the European Dialysis and Transplant Association - European Renal Association, 2018年08月01日, 査読有り
      • Response to the letter by Dr. Tomoyuki Kawada regarding our manuscript: Independent association between prediabetes and future pancreatic fat accumulation: a 5-year Japanese cohort study.
        Hajime Yamazaki; Shinichi Tauchi; Miho Kimachi; Mitsuru Dohke; Nagisa Hanawa; Yoshihisa Kodama; Akio Katanuma; Yosuke Yamamoto; Shunichi Fukuhara; Shingo Fukuma
        Journal of gastroenterology, 2018年07月
      • Dialysis-related practice patterns among hemodialysis patients with cancer.
        Hiroki Nishiwaki; Shingo Fukuma; Takeshi Hasegawa; Miho Kimachi; Tadao Akizawa; Shunichi Fukuhara
        Health science reports, 2018年07月, 査読有り
      • Development and validation of a prediction model for functional decline in older medical inpatients
        Toshihiko Takada; Shingo Fukuma; Yosuke Yamamoto; Yukio Tsugihashi; Hiroyuki Nagano; Michio Hayashi; Jun Miyashita; Teruhisa Azuma; Shunichi Fukuhara
        ARCHIVES OF GERONTOLOGY AND GERIATRICS, 2018年07月, 査読有り
      • Effects of self-monitoring of daily salt intake estimated by a simple electrical device for salt reduction: a cluster randomized trial.
        Toshihiko Takada; Miyuki Imamoto; Sho Sasaki; Teruhisa Azuma; Jun Miyashita; Michio Hayashi; Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara
        Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension, 2018年07月, 査読有り
      • Independent association between prediabetes and future pancreatic fat accumulation: a 5-year Japanese cohort study.
        Hajime Yamazaki; Shinichi Tauchi; Miho Kimachi; Mitsuru Dohke; Nagisa Hanawa; Yoshihisa Kodama; Akio Katanuma; Yosuke Yamamoto; Shunichi Fukuhara; Shingo Fukuma
        Journal of gastroenterology, 2018年07月, 査読有り
      • QUALITY OF CARE AND INCIDENCE OF END-STAGE RENAL DISEASE IN THE ELDERLY CHRONIC KIDNEY DISEASE PATIENTS: COHORT STUDY FROM THE NATIONAL DATABASE OF HEALTH INSURANCE CLAIMS OF JAPAN
        Shingo Fukuma; Tatsuyoshi Ikenoue; Sayaka Shimizu; Edward Norton; Rajiv Saran; Motoko Yanagita; Genta Kato; Takeo Nakayama; Shunichi Fukuhara
        NEPHROLOGY DIALYSIS TRANSPLANTATION, 2018年05月
      • Association between vision-specific quality of life and falls in community-dwelling older adults: LOHAS.
        Kakuya Niihata; Shingo Fukuma; Yoshimune Hiratsuka; Koichi Ono; Masakazu Yamada; Miho Sekiguchi; Koji Otani; Shinichi Kikuchi; Shinichi Konno; Shunichi Fukuhara
        PloS one, 2018年04月, 査読有り
      • Association between daily salt intake of 3-year-old children and that of their mothers: A cross-sectional study.
        Toshihiko Takada; Shingo Fukuma; Sayaka Shimizu; Michio Hayashi; Jun Miyashita; Teruhisa Azuma; Shunichi Fukuhara
        Journal of clinical hypertension (Greenwich, Conn.), 2018年04月, 査読有り
      • Association between keeping home records of catheter exit-site and incidence of peritoneal dialysis-related infections.
        Hidekazu Iida; Noriaki Kurita; Shino Fujimoto; Yuka Kamijo; Yoshitaka Ishibashi; Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara
        International urology and nephrology, 2018年04月, 査読有り
      • Impact of trajectories of abdominal aortic calcification over 2 years on subsequent mortality: a 10-year longitudinal study.
        Hiroki Inoue; Sayaka Shimizu; Keita Watanabe; Yasuhiro Kamiyama; Hitomi Shima; Azuna Nakase; Hironori Ishida; Noriaki Kurita; Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara; Yukari Yamada
        Nephrology, dialysis, transplantation : official publication of the European Dialysis and Transplant Association - European Renal Association, 2018年04月01日, 査読有り
      • Association Between Accumulation of Advanced Glycation End-Products and Hearing Impairment in Community-Dwelling Older People: A Cross-Sectional Sukagawa Study.
        Kakuya Niihata; Sei Takahashi; Noriaki Kurita; Nobuyuki Yajima; Kenji Omae; Shingo Fukuma; Takayuki Okano; Yukio Nomoto; Koichi Omori; Shunichi Fukuhara
        Journal of the American Medical Directors Association, 2018年03月, 査読有り
      • Screening of primary aldosteronism by clinical features and daily laboratory tests: combination of urine pH, sex, and serum K.
        Tomohisa Yamashita; Sayaka Shimizu; Masayuki Koyama; Kouhei Ohno; Tomohiro Mita; Toshiyuki Tobisawa; Akifumi Takada; Nobuhiko Togashi; Yoshito Ohnuma; Tohru Hasegawa; Akihito Tsuchida; Toshiaki Endo; Toshiaki Ando; Hideaki Yoshida; Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara; Norihito Moniwa; Tetsuji Miura
        Journal of hypertension, 2018年02月, 査読有り
      • Chemotherapy in cancer patients undergoing haemodialysis: a nationwide study in Japan.
        Taro Funakoshi; Takahiro Horimatsu; Michio Nakamura; Koichi Shiroshita; Koichi Suyama; Masashi Mukoyama; Takuro Mizukami; Tsutomu Sakurada; Eishi Baba; Kazuhiko Tsuruya; Akira Nozaki; Kensei Yahata; Yukinori Ozaki; Yoshifumi Ubara; Hisateru Yasui; Akihiro Yoshimoto; Shingo Fukuma; Naoya Kondo; Takeshi Matsubara; Kazuo Matsubara; Shunichi Fukuhara; Motoko Yanagita; Manabu Muto
        ESMO open, 2018年02月, 査読有り
      • Increased Mortality Rate after Hospitalization Among Chronic Hemodialysis Patients: A Prospective Cohort Study.
        Sayaka Shimizu; Shingo Fukuma; Tatsuyoshi Ikenoue; Tadao Akizawa; Shunichi Fukuhara
        Nephron, 2018年, 査読有り
      • Salt Intake and All-Cause Mortality in Hemodialysis Patients.
        Tatsuyoshi Ikenoue; Kiyomi Koike; Shingo Fukuma; Satoshi Ogata; Kunitoshi Iseki; Shunichi Fukuhara
        American journal of nephrology, 2018年, 査読有り
      • Body Mass Index Change and Hospitalization Risk in Elderly Hemodialysis Patients: Results from Japanese Dialysis Outcomes and Practice Patterns Study.
        Keiichi Sumida; Shungo Yamamoto; Tadao Akizawa; Shunichi Fukuhara; Shingo Fukuma
        American journal of nephrology, 2018年, 査読有り
      • Association between post-dialysis hemoglobin level and the survival of vascular access.
        Hiroki Nishiwaki; Takeshi Hasegawa; Tatsuyoshi Ikenoue; Naoto Tominaga; Masahiko Yazawa; Hiroo Kawarazaki; Yugo Shibagaki; Yosuke Yamamoto; Shingo Fukuma; Shin Yamazaki; Shunichi Fukuhara
        The journal of vascular access, 2018年01月, 査読有り
      • Association between spinal immobilization and survival at discharge for on-scene blunt traumatic cardiac arrest: A nationwide retrospective cohort study.
        Yusuke Tsutsumi; Shingo Fukuma; Asuka Tsuchiya; Tatsuyoshi Ikenoue; Yosuke Yamamoto; Sayaka Shimizu; Miho Kimachi; Shunichi Fukuhara
        Injury, 2018年01月, 査読有り
      • Diagnostic utility of appetite loss in addition to existing prediction models for community-acquired pneumonia in the elderly: a prospective diagnostic study in acute care hospitals in Japan.
        Toshihiko Takada; Yosuke Yamamoto; Kazuhiko Terada; Mitsuyasu Ohta; Wakako Mikami; Hajime Yokota; Michio Hayashi; Jun Miyashita; Teruhisa Azuma; Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara
        BMJ open, 2017年11月08日, 査読有り
      • Direct oral anticoagulants versus warfarin for preventing stroke and systemic embolic events among atrial fibrillation patients with chronic kidney disease.
        Miho Kimachi; Toshi A Furukawa; Kimihiko Kimachi; Yoshihito Goto; Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara
        The Cochrane database of systematic reviews, 2017年11月06日
      • External validation of prognostic indices for overall survival of malignant pleural mesothelioma.
        Yuki Kataoka; Yosuke Yamamoto; Taiichiro Otsuki; Sawako Kaku; Nobuko Maehashi-Wada; Shingo Fukuma; Masataka Hirabayashi; Takashi Nakano; Shunichi Fukuhara
        Lung cancer (Amsterdam, Netherlands), 2017年11月, 査読有り
      • Effects of Higher Quality of Care on Initiation of Long-term Dialysis in Patients With CKD and Diabetes.
        Hon-Yen Wu; Shingo Fukuma; Sayaka Shimizu; Edward C Norton; Yu-Kang Tu; Kuan-Yu Hung; Mei-Ru Chen; Kuo-Liong Chien; Shunichi Fukuhara
        American journal of kidney diseases : the official journal of the National Kidney Foundation, 2017年11月, 査読有り
      • Erratum to: The cardiothoracic ratio and all-cause and cardiovascular disease mortality in patients undergoing maintenance hemodialysis: results of the MBD-5D study.
        Hiroaki Ogata; Junji Kumasawa; Shingo Fukuma; Masahide Mizobuchi; Eriko Kinugasa; Masafumi Fukagawa; Shunichi Fukuhara; Tadao Akizawa
        Clinical and experimental nephrology, 2017年10月
      • Erratum to: The cardiothoracic ratio and all-cause and cardiovascular disease mortality in patients undergoing maintenance hemodialysis: results of the MBD-5D study.
        Hiroaki Ogata; Junji Kumasawa; Shingo Fukuma; Masahide Mizobuchi; Eriko Kinugasa; Masafumi Fukagawa; Shunichi Fukuhara; Tadao Akizawa
        Clinical and experimental nephrology, 2017年10月
      • The cardiothoracic ratio and all-cause and cardiovascular disease mortality in patients undergoing maintenance hemodialysis: results of the MBD-5D study.
        Hiroaki Ogata; Junji Kumasawa; Shingo Fukuma; Masahide Mizobuchi; Eriko Kinugasa; Masafumi Fukagawa; Shunichi Fukuhara; Tadao Akizawa
        Clinical and experimental nephrology, 2017年10月, 査読有り
      • Effect of ABO blood type on the outcomes of patients with metastatic renal cell carcinoma treated with first-line tyrosine kinase inhibitors.
        Kenji Omae; Shingo Fukuma; Tatsuyoshi Ikenoue; Tsunenori Kondo; Toshio Takagi; Hiroki Ishihara; Kazunari Tanabe; Shunichi Fukuhara
        Urologic oncology, 2017年09月, 査読有り
      • Adequacy of initial evaluation of fever in long-term care facilities.
        Kosuke Yamada; Takafumi Nakagawa; Hidenori Hatto; Junichiro Miyachi; Masato Narushima; Ken Sakushima; Shingo Fukuma; Yukari Yamada; Shunichi Fukuhara
        Geriatrics & gerontology international, 2017年09月, 査読有り
      • Psychosocial Stress After a Disaster and Low Back Pain-Related Interference With Daily Living Among College Students: A Cohort Study in Fukushima.
        Kinshi Kato; Miho Sekiguchi; Takuya Nikaido; Ken-Ichi Otoshi; Yohei Matsuo; Takahiro Igari; Yoshihiro Kobayashi; Misa Takegami; Norio Fukumori; Shingo Fukuma; Shin-Ichi Kikuchi; Shun-Ichi Fukuhara; Shin-Ichi Konno
        Spine, 2017年08月15日, 査読有り
      • Impact of nutritional index on the association between phosphorus concentrations and mortality in haemodialysis patients: a cohort study from dialysis outcomes and practice pattern study in Japan.
        Shingo Fukuma; Tatsuyoshi Ikenoue; Tadao Akizawa; Shunichi Fukuhara
        BMJ open, 2017年08月07日, 査読有り
      • RAS Inhibitor Is Not Associated With Cardiovascular Benefits in Patients Undergoing Hemodialysis in Japan.
        Masahide Mizobuchi; Hiroaki Ogata; Yoshihiro Onishi; Shingo Fukuma; Tadao Akizawa; Shunichi Fukuhara
        Therapeutic apheresis and dialysis : official peer-reviewed journal of the International Society for Apheresis, the Japanese Society for Apheresis, the Japanese Society for Dialysis Therapy, 2017年08月, 査読有り
      • Both low and high serum ferritin levels predict mortality risk in hemodialysis patients without inflammation.
        Tetsuo Shoji; Kakuya Niihata; Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara; Tadao Akizawa; Masaaki Inaba
        Clinical and experimental nephrology, 2017年08月, 査読有り
      • Computed tomography during initial management and mortality among hemodynamically unstable blunt trauma patients: a nationwide retrospective cohort study.
        Yusuke Tsutsumi; Shingo Fukuma; Asuka Tsuchiya; Tatsuyoshi Ikenoue; Yosuke Yamamoto; Sayaka Shimizu; Miho Kimachi; Shunichi Fukuhara
        Scandinavian journal of trauma, resuscitation and emergency medicine, 2017年07月19日, 査読有り
      • Hyperbaric oxygen therapy for persistent post-concussion syndrome following mild traumatic brain injury
        Yusuke Tsutsumi; Ikuyo Tsutsumi; Yasushi Tsujimoto; Sei Takahashi; Asuka Tsuchiya; Chisato Miyakoshi; Shingo Fukuma; Toshi A. Furukawa
        Cochrane Database of Systematic Reviews, 2017年07月16日, 査読有り
      • Development and Validation of a Clinical Prediction Rule for Bacteremia among Maintenance Hemodialysis Patients in Outpatient Settings (vol 12, e0169975, 2017)
        Sho Sasaki; Takeshi Hasegawa; Hiroo Kawarazaki; Atsushi Nomura; Daisuke Uchida; Takahiro Imaizumi; Masahide Furusho; Hiroki Nishiwaki; Shingo Fukuma; Yugo Shibagaki; Shunichi Fukuhara
        PLOS ONE, 2017年07月
      • The longitudinal association between subjective fatigue and future falls in community-dwelling older adults; Locomotive Syndrome and Health Outcomes in the Aizu Cohort Study (LOHAS).
        Kamitani T; Yamamoto Y; Kurita N; Yamazaki S; Fukuma S; Otani K; Sekiguchi M; Onishi Y; Takegami M; Ono R; Konno S; Kikuchi S; Fukuhara S
        J Aging Health, 2017年07月, 査読有り
      • The impact of hemodialysis schedules on the day of the week of hospitalization for cardiovascular and infectious diseases, over a period of 20 years
        Masataka Banshodani; Hideki Kawanishi; Shingo Fukuma; Misaki Moriishi; Sadanori Shintaku; Shinichiro Tsuchiya
        PLOS ONE, 2017年07月, 査読有り
      • Association of coping strategies with mortality and health-related quality of life in hemodialysis patients: The Japan Dialysis Outcomes and Practice Patterns Study.
        Kakuya Niihata; Shingo Fukuma; Tadao Akizawa; Shunichi Fukuhara
        PloS one, 2017年07月, 査読有り
      • Analysis of the evidence-practice gap to facilitate proper medical care for the elderly: investigation, using databases, of utilization measures for National Database of Health Insurance Claims and Specific Health Checkups of Japan (NDB).
        Takeo Nakayama; Yuichi Imanaka; Yasushi Okuno; Genta Kato; Tomohiro Kuroda; Rei Goto; Shiro Tanaka; Hiroshi Tamura; Shunichi Fukuhara; Shingo Fukuma; Manabu Muto; Motoko Yanagita; Yosuke Yamamoto
        Environmental health and preventive medicine, 2017年06月06日, 査読有り
      • 高齢者に対する適正医療の推進のためのエビデンスと診療のギャップの解析 レセプト情報・特定健診等情報データベース(NDB)の活用対策の検討(Analysis of the evidence-practice gap to facilitate proper medical care for the elderly: investigation, using databases, of utilization measures for National Database of Health Insurance Claims and Specific Health Checkups of Japan(NDB))
        Nakayama Takeo; Imanaka Yuichi; Okuno Yasushi; Kato Genta; Kuroda Tomohiro; Goto Rei; Tanaka Shiro; Tamura Hiroshi; Fukuhara Shunichi; Fukuma Shingo; Muto Manabu; Yanagita Motoko; Yamamoto Yosuke; Funakoshi T; Goto Y; Goto E; Hanaki S; Ikenoue T; Iwao T; Kawakami K; Kondo N; Kunisawa S; Mori Y; Nakatsui M; Neff Y; Ohtera S; Okamoto K; Otsubo T; Saito H; Saito Y; Sakai M; Sato I; Seto K; Shimizu S; Takahashi Y; Yamashita K; Yoshida S; BiDAME:Big Data Analysis of Medical Care for the Elderly in Kyoto
        Environmental Health and Preventive Medicine, 2017年06月
      • Attributes of primary care in relation to polypharmacy: a multicenter cross-sectional study in Japan.
        Takuya Aoki; Tatsuyoshi Ikenoue; Yosuke Yamamoto; Morito Kise; Yasuki Fujinuma; Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara
        International journal for quality in health care : journal of the International Society for Quality in Health Care, 2017年06月01日, 査読有り
      • Fukushima after the Great East Japan Earthquake: lessons for developing responsive and resilient health systems.
        Shingo Fukuma; Shahira Ahmed; Rei Goto; Thomas S Inui; Rifat Atun; Shunichi Fukuhara
        Journal of global health, 2017年06月, 査読有り
      • Majority of systematic reviews published in high-impact journals neglected to register the protocols: a meta-epidemiological study.
        Yasushi Tsujimoto; Hiraku Tsujimoto; Yuki Kataoka; Miho Kimachi; Sayaka Shimizu; Tatsuyoshi Ikenoue; Shingo Fukuma; Yosuke Yamamoto; Shunichi Fukuhara
        Journal of clinical epidemiology, 2017年04月, 査読有り
      • Patient experience of primary care and advance care planning: a multicentre cross-sectional study in Japan.
        Takuya Aoki; Jun Miyashita; Yosuke Yamamoto; Tatsuyoshi Ikenoue; Morito Kise; Yasuki Fujinuma; Shingo Fukuma; Miho Kimachi; Sayaka Shimizu; Shunichi Fukuhara
        Family practice, 2017年04月01日, 査読有り
      • Protocol registration of systematic reviews published in high-impact factor journals: A meta-epidemiological study.
        Tsujimoto Y; Tsujimoto H; Kataoka Y; Kimachi M; Shimizu S; Ikenoue T; Fukuma S; Yamamoto Y; Fukuhara S
        J Clin Epidemiol, 2017年04月, 査読有り
      • Development of quality indicators for care of chronic kidney disease in the primary care setting using electronic health data: a RAND-modified Delphi method.
        Shingo Fukuma; Sayaka Shimizu; Kakuya Niihata; Ken-Ei Sada; Motoko Yanagita; Tsuguru Hatta; Masaomi Nangaku; Ritsuko Katafuchi; Yoshiro Fujita; Junji Koizumi; Shunzo Koizumi; Kenjiro Kimura; Shunichi Fukuhara; Yugo Shibagaki
        Clinical and experimental nephrology, 2017年04月, 査読有り
      • Associations of employment status and educational levels with mortality and hospitalization in the dialysis outcomes and practice patterns study in Japan.
        Yasuo Imanishi; Shingo Fukuma; Angelo Karaboyas; Bruce M Robinson; Ronald L Pisoni; Takanobu Nomura; Takashi Akiba; Tadao Akizawa; Kiyoshi Kurokawa; Akira Saito; Shunichi Fukuhara; Masaaki Inaba
        PloS one, 2017年03月, 査読有り
      • Development of a new risk model for predicting cardiovascular events among hemodialysis patients: Population-based hemodialysis patients from the Japan Dialysis Outcome and Practice Patterns Study (J-DOPPS).
        Yukiko Matsubara; Miho Kimachi; Shingo Fukuma; Yoshihiro Onishi; Shunichi Fukuhara
        PloS one, 2017年03月, 査読有り
      • Influence of Post-disaster Evacuation on Incidence of Metabolic Syndrome.
        Shigeatsu Hashimoto; Masato Nagai; Shingo Fukuma; Tetsuya Ohira; Mitsuaki Hosoya; Seiji Yasumura; Hiroaki Satoh; Hitoshi Suzuki; Akira Sakai; Akira Ohtsuru; Yukihiko Kawasaki; Atsushi Takahashi; Kotaro Ozasa; Gen Kobashi; Kenji Kamiya; Shunichi Yamashita; Shun-Ichi Fukuhara; Hitoshi Ohto; Masafumi Abe
        Journal of atherosclerosis and thrombosis, 2017年03月01日, 査読有り
      • Frequent monitoring of mineral metabolism in hemodialysis patients with secondary hyperparathyroidism: associations with achievement of treatment goals and with adjustments in therapy.
        Keitaro Yokoyama; Noriaki Kurita; Shingo Fukuma; Tadao Akizawa; Masafumi Fukagawa; Yoshihiro Onishi; Kiyoshi Kurokawa; Shunichi Fukuhara
        Nephrology, dialysis, transplantation : official publication of the European Dialysis and Transplant Association - European Renal Association, 2017年03月01日, 査読有り
      • Development and Validation of a Clinical Prediction Rule for Bacteremia among Maintenance Hemodialysis Patients in Outpatient Settings.
        Sho Sasaki; Takeshi Hasegawa; Hiroo Kawarazaki; Atsushi Nomura; Daisuke Uchida; Takahiro Imaizumi; Masahide Furusho; Hiroki Nishiwaki; Shingo Fukuma; Yugo Shibagaki; Shunichi Fukuhara
        PloS one, 2017年, 査読有り
      • Development of a profile scoring system for assessing the psychosocial situation of patients with chronic musculoskeletal pain.
        Takuya Nikaido; Shingo Fukuma; Takafumi Wakita; Miho Sekiguchi; Shoji Yabuki; Yoshihiro Onishi; Shunichi Fukuhara; Shin-Ichi Konno
        Journal of pain research, 2017年, 査読有り
      • Long-term Trends in Primary Sites of Gastric Adenocarcinoma in Japan and the United States.
        Michitaka Honda; Sandra L Wong; Mark A Healy; Toshifusa Nakajima; Masayuki Watanabe; Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara; John Z Ayanian
        Journal of Cancer, 2017年, 査読有り
      • The impact of hemodialysis schedules on the day of the week of hospitalization for cardiovascular and infectious diseases, over a period of 20 years.
        Masataka Banshodani; Hideki Kawanishi; Shingo Fukuma; Misaki Moriishi; Sadanori Shintaku; Shinichiro Tsuchiya
        PloS one, 2017年, 査読有り
      • Development and Validation of a Clinical Prediction Rule for Bacteremia among Maintenance Hemodialysis Patients in Outpatient Settings
        Sho Sasaki; Takeshi Hasegawa; Hiroo Kawarazaki; Atsushi Nomura; Daisuke Uchida; Takahiro Imaizumi; Masahide Furusho; Hiroki Nishiwaki; Shingo Fukuma; Yugo Shibagaki; Shunichi Fukuhara
        PLOS ONE, 2017年01月, 査読有り
      • Influence of Staff Encouragement on Perceived Burden of Dietary Restriction Among Patients Living Alone.
        Tatsuyoshi Ikenoue; Shingo Fukuma; Yosuke Yamamoto; Shin Yamazaki; Tadao Akizawa; Takashi Akiba; Akira Saito; Kiyoshi Kurokawa; Shunichi Fukuhara
        Therapeutic apheresis and dialysis : official peer-reviewed journal of the International Society for Apheresis, the Japanese Society for Apheresis, the Japanese Society for Dialysis Therapy, 2016年12月, 査読有り
      • Effect of cooking classes for housewives on salt reduction in family members: a cluster randomized controlled trial
        T. Takada; M. Imamoto; S. Fukuma; Y. Yamamoto; S. Sasaki; M. Uchida; Y. Miura; S. Shimizu; K. Nihata; S. Fukuhara
        Public Health, 2016年11月01日, 査読有り
      • Effects of structured education program on organ donor designation of nursing students and their families: A randomized controlled trial.
        Minoru Murakami; Shingo Fukuma; Masaya Ikezoe; Chizuko Iizuka; Satoshi Izawa; Yosuke Yamamoto; Shin Yamazaki; Shunichi Fukuhara
        Clinical transplantation, 2016年11月, 査読有り
      • Influence of family dynamics on burden among family caregivers in aging Japan.
        Tesshu Kusaba; Kotaro Sato; Shingo Fukuma; Yukari Yamada; Yoshinori Matsui; Satoshi Matsuda; Takashi Ando; Ken Sakushima; Shunichi Fukuhara
        Family practice, 2016年10月, 査読有り
      • Effects of Secondary Hyperparathyroidism Treatment on Improvement in Anemia: Results from the MBD-5D Study.
        Motoko Tanaka; Kazuki Yoshida; Shingo Fukuma; Kazuko Ito; Kazutaka Matsushita; Masafumi Fukagawa; Shunichi Fukuhara; Tadao Akizawa
        PloS one, 2016年10月, 査読有り
      • Relationship Between Kyphotic Posture and Falls in Community-Dwelling Men and Women: The Locomotive Syndrome and Health Outcome in Aizu Cohort Study.
        Ryoji Tominaga; Shingo Fukuma; Shin Yamazaki; Miho Sekiguchi; Koji Otani; Shin-Ichi Kikuchi; Sho Sasaki; Susumu Kobayashi; Shunichi Fukuhara; Shin-Ichi Konno
        Spine, 2016年08月01日, 査読有り
      • Detecting central-venous oxygen desaturation without a central-venous catheter: Utility of the difference between invasively and noninvasively measured blood pressure.
        Junji Kumasawa; Akitoshi Ohara; Hisakazu Kohata; Kenichi Aoyagi; Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara
        Journal of critical care, 2016年06月, 査読有り
      • CLINICAL PREDICTION RULE FOR BACTEREMIA AMONG MAINTENANCE HEMODIALYSIS PATIENTS INOUTPATIENT SETTINGS
        Sho Sasaki; Takeshi Hasegawa; Hiroo Kawarazaki; Hiroki Nishiwaki; Shingo Fukuma; Yugo Shibagaki; Shunichi Fukuhara
        NEPHROLOGY DIALYSIS TRANSPLANTATION, 2016年05月
      • Body Temperature at the Emergency Department as a Predictor of Mortality in Patients With Bacterial Infection.
        Shungo Yamamoto; Shin Yamazaki; Tsunehiro Shimizu; Taro Takeshima; Shingo Fukuma; Yosuke Yamamoto; Kentaro Tochitani; Yasuhiro Tsuchido; Koh Shinohara; Shunichi Fukuhara
        Medicine, 2016年05月, 査読有り
      • Preferences of young physicians at community hospitals regarding academic research training through graduate school: a cross-sectional research.
        Noriaki Kurita; Minoru Murakami; Sayaka Shimizu; Junji Kumasawa; Teruhisa Azuma; Yuki Kataoka; Shungo Yamamoto; Shingo Fukuma; Yosuke Yamamoto; Shunichi Fukuhara
        BMC research notes, 2016年04月21日, 査読有り
      • PTH-dependence of the effectiveness of cinacalcet in hemodialysis patients with secondary hyperparathyroidism.
        Tadao Akizawa; Noriaki Kurita; Masahide Mizobuchi; Masafumi Fukagawa; Yoshihiro Onishi; Takuhiro Yamaguchi; Alan R Ellis; Shingo Fukuma; M Alan Brookhart; Takeshi Hasegawa; Kiyoshi Kurokawa; Shunichi Fukuhara
        Scientific reports, 2016年04月13日, 査読有り
      • Identifying Patients with Bacteremia in Community-Hospital Emergency Rooms: A Retrospective Cohort Study.
        Taro Takeshima; Yosuke Yamamoto; Yoshinori Noguchi; Nobuyuki Maki; Koichiro Gibo; Yukio Tsugihashi; Asako Doi; Shingo Fukuma; Shin Yamazaki; Eiji Kajii; Shunichi Fukuhara
        PloS one, 2016年03月, 査読有り
      • Influence of urinary urgency and other urinary disturbances on falls in Parkinson's disease.
        Ken Sakushima; Shin Yamazaki; Shingo Fukuma; Yasuaki Hayashino; Ichiro Yabe; Shunichi Fukuhara; Hidenao Sasaki
        Journal of the neurological sciences, 2016年01月15日, 査読有り
      • Frequent monitoring of mineral metabolism in hemodialysis patients with secondary hyperparathyroidism: associations with achievement of treatment goals and with adjustments in therapy
        Yokoyama K; Kurita N; Fukuma S; Akizawa T; Fukagawa M; Onishi 1Y; Kurokawa K; Fukuhara S; firs; au
        Nephrology Dialysis Transplantation, 2016年, 査読有り
      • Association Between Patient Experience of Primary Care and Advance Care Planning: A Multicenter Cross-Sectional Study in Japan.
        Aoki T; Miyashita J; Yamamoto Y; Ikenoue T; Kise M; Fujinuma Y; Fukuma S; Kimachi M; Shimizu S; Fukuhara S
        Family Practice., 2016年, 査読有り
      • The Role of Digital Rectal Examination for Diagnosis of Acute Appendicitis: A Systematic Review and Meta-Analysis.
        Toshihiko Takada; Hiroki Nishiwaki; Yosuke Yamamoto; Yoshinori Noguchi; Shingo Fukuma; Shin Yamazaki; Shunichi Fukuhara
        PloS one, 2015年09月, 査読有り
      • A new prognostic index for overall survival in malignant pleural mesothelioma: the rPHS (regimen, PS, histology or stage) index.
        Yuki Kataoka; Yosuke Yamamoto; Taiichiro Otsuki; Mariko Shinomiya; Takayuki Terada; Shingo Fukuma; Shin Yamazaki; Masataka Hirabayashi; Takashi Nakano; Shunichi Fukuhara
        Japanese journal of clinical oncology, 2015年06月, 査読有り
      • Effect of an educational program on attitudes towards deceased organ donation.
        Minoru Murakami; Shingo Fukuma; Masaya Ikezoe; Mariko Nakamura; Yosuke Yamamoto; Shin Yamazaki; Shunichi Fukuhara
        Annals of transplantation, 2015年05月14日, 査読有り
      • Prognostic utility of serum CRP levels in combination with CURB-65 in patients with clinically suspected sepsis: a decision curve analysis.
        Shungo Yamamoto; Shin Yamazaki; Tsunehiro Shimizu; Taro Takeshima; Shingo Fukuma; Yosuke Yamamoto; Kentaro Tochitani; Yasuhiro Tsuchido; Koh Shinohara; Shunichi Fukuhara
        BMJ open, 2015年04月28日, 査読有り
      • Use of renin-angiotensin system inhibitors is associated with reduction of fracture risk in hemodialysis patients.
        Suguru Yamamoto; Ryo Kido; Yoshihiro Onishi; Shingo Fukuma; Tadao Akizawa; Masafumi Fukagawa; Junichiro J Kazama; Ichiei Narita; Shunichi Fukuhara
        PloS one, 2015年04月, 査読有り
      • Minor Elevation in C-Reactive Protein Levels Predicts Incidence of Erythropoiesis-Stimulating Agent Hyporesponsiveness among Hemodialysis Patients.
        Miho Kimachi; Shingo Fukuma; Shin Yamazaki; Yosuke Yamamoto; Tadao Akizawa; Takashi Akiba; Akira Saito; Shunichi Fukuhara
        Nephron, 2015年, 査読有り
      • Dietary patterns and clinical outcomes in hemodialysis patients in Japan: a cohort study.
        Kazuhiko Tsuruya; Shingo Fukuma; Takafumi Wakita; Toshiharu Ninomiya; Masaharu Nagata; Hisako Yoshida; Satoru Fujimi; Yutaka Kiyohara; Takanari Kitazono; Kazuhiro Uchida; Tomoko Shirota; Tadao Akizawa; Takashi Akiba; Akira Saito; Shunichi Fukuhara
        PloS one, 2015年01月, 査読有り
      • Developing a scale to measure family dynamics related to long-term care, and testing that scale in a multicenter cross-sectional study.
        Tesshu Kusaba; Kotaro Sato; Yoshinori Matsui; Satoshi Matsuda; Takashi Ando; Ken Sakushima; Takafumi Wakita; Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara
        BMC family practice, 2014年07月10日, 査読有り
      • Abnormal mineral metabolism and mortality in hemodialysis patients with secondary hyperparathyroidism: evidence from marginal structural models used to adjust for time-dependent confounding.
        Masafumi Fukagawa; Ryo Kido; Hirotaka Komaba; Yoshihiro Onishi; Takuhiro Yamaguchi; Takeshi Hasegawa; Noriaki Kurita; Shingo Fukuma; Tadao Akizawa; Shunichi Fukuhara
        American journal of kidney diseases : the official journal of the National Kidney Foundation, 2014年06月, 査読有り
      • Methodological misconceptions in the study of healthcare-associated pneumonia.
        Shungo Yamamoto; Shingo Fukuma; Shin Yamazaki; Shunichi Fukuhara
        Clinical infectious diseases : an official publication of the Infectious Diseases Society of America, 2014年04月
      • Comparison between laparotomy first versus angiographic embolization first in patients with pelvic fracture and hemoperitoneum: a nationwide observational study from the Japan Trauma Data Bank.
        Morihiro Katsura; Shin Yamazaki; Shingo Fukuma; Kazuhide Matsushima; Toshimitsu Yamashiro; Shunichi Fukuhara
        Scandinavian journal of trauma, resuscitation and emergency medicine, 2013年12月03日, 査読有り
      • INHIBITION OF RENIN-ANGIOTENSIN SYSTEM WAS ASSOCIATED WITH LOWER HOSPITALIZATION RATE DUE TO BONE FRACTURE IN HAEMODIALYSIS PATIENTS WITH SECONDARY HYPERPARATHYROIDISM
        Suguru Yamamoto; Ryo Kido; Yoshihiro Onishi; Shingo Fukuma; Noriaki Kurita; Tadao Akizawa; Masafumi Fukagawa; Junichiro James Kazama; Narita Ichiei; Shunichi Fukuhara
        NEPHROLOGY DIALYSIS TRANSPLANTATION, 2013年05月
      • Prescription patterns and mineral metabolism abnormalities in the cinacalcet era: results from the MBD-5D study.
        Masafumi Fukagawa; Shingo Fukuma; Yoshihiro Onishi; Takuhiro Yamaguchi; Takeshi Hasegawa; Tadao Akizawa; Kiyoshi Kurokawa; Shunichi Fukuhara
        Clinical journal of the American Society of Nephrology : CJASN, 2012年09月, 査読有り
      • Erythropoiesis-stimulating agent responsiveness and mortality in hemodialysis patients: results from a cohort study from the dialysis registry in Japan.
        Shingo Fukuma; Takuhiro Yamaguchi; Seiji Hashimoto; Shigeru Nakai; Kunitoshi Iseki; Yoshiharu Tsubakihara; Shunichi Fukuhara
        American journal of kidney diseases : the official journal of the National Kidney Foundation, 2012年01月, 査読有り
      • Usefulness of a mobile phone application for respiratory rate measurement in adult patients.
        Ryuji Suzuki; Toshihiko Takada; Taro Takeshima; Michio Hayashi; Jun Miyashita; Teruhisa Azuma; Michiko Usui; Sugihiro Hamaguchi; Shingo Fukuma; Kazuhira Maehara; Shunichi Fukuhara
        Japan journal of nursing science : JJNS, 2022年03月14日
      • Integrated model for COVID-19 diagnosis based on computed tomography artificial intelligence, and clinical features: a multicenter cohort study.
        Yuki Kataoka; Yuya Kimura; Tatsuyoshi Ikenoue; Yoshinori Matsuoka; Junichi Matsumoto; Junji Kumasawa; Kentaro Tochitatni; Hiraku Funakoshi; Tomohiro Hosoda; Aiko Kugimiya; Michinori Shirano; Fumiko Hamabe; Sachiyo Iwata; Shingo Fukuma
        Annals of translational medicine, 2022年02月
      • Cohort profile: Alliance for Quality Assessment in Healthcare-Dialysis (AQuAH-D) prospective cohort study of patients on haemodialysis in Japan.
        Sayaka Shimizu; Yoshihiro Onishi; Koji Kabaya; Jui Wang; Shingo Fukuma; Jun Morinaga; Shingo Hatakeyama; Shinya Kobayashi; Kazuyuki Maeno; Hajime Yamazaki; Shunichi Fukuhara
        BMJ open, 2022年01月25日

      MISC

      • 特定健診・特定保健指導の効果に関する最新のエビデンス
        津川友介; 福間真悟
        月刊心臓, 2021年05月, 査読有り, 招待有り, 最終著者
      • Changes in Older People's Activities During the Coronavirus Disease 2019 Pandemic in Japan.
        Yukari Yamada; Tomoe Uchida; Mari Ogino; Tatsuyoshi Ikenoue; Takayuki Shiose; Shingo Fukuma
        Journal of the American Medical Directors Association, 2020年10月, 査読有り
      • 【透析医工学の最前線】透析医療におけるビッグデータの可能性
        福間 真悟
        臨床透析, 2019年05月
      • Onco-Nephrology 透析がん患者のclinical practice variation
        福間 真悟
        日本透析医学会雑誌, 2019年05月
      • 透析後カリウム値と生命予後の関連
        大西 剛史; 来海 美穂; 福間 真悟; 秋澤 忠男; 福原 俊一
        日本透析医学会雑誌, 2019年05月
      • 優れた臨床研究は、あなたの診療現場から生まれる 総合診療医のための臨床研究実践講座(第11回) 診断法の評価研究の具体例 臨床現場で生まれた診断精度研究、発案から論文投稿までの道のり
        熊澤 淳史; 福間 真悟
        Gノート, 2019年02月
      • 腹膜透析患者における管理手帳の記載割合と感染合併症発症の関連性
        飯田 英和; 栗田 宣明; 藤本 志乃; 上條 由佳; 石橋 由孝; 福間 真悟; 福原 俊一
        日本透析医学会雑誌, 2018年05月
      • 高齢慢性腎臓病患者における診療の質と末期腎不全発生の関連
        福間 真悟; 池之上 辰義; 清水 さやか; 柳田 素子; 加藤 源太; 中山 健夫; 福原 俊一
        日本腎臓学会誌, 2018年04月
      • 高齢慢性腎臓病患者における診療の質と末期腎不全発生の関連
        福間 真悟; 池之上 辰義; 清水 さやか; 柳田 素子; 加藤 源太; 中山 健夫; 福原 俊一
        日本腎臓学会誌, 2018年04月
      • Development of Quality Indicator Set of Systemic Lupus Erythematosus in Japan
        Nobuyuki Yajima; Ken-ei Sada; Shingo Fukuma; Yasushi Tsujimoto; Sayaka Shimizu; Kakuya Niihata; Tsuneyo Mimori; Yoshiya Tanaka; Tsutomu Takeuchi; Mayumi Sugiura; Hitoshi Kohsaka; Naoto Tamura; Masataka Kuwana; Hideto Kameda; Asano Yoshihide; Teruhisa Azuma; Toshihiro Matsui; Katsuya Suzuki; Ryo Takahashi; Shunichi Fukuhara; Tatsuya Atsumi
        ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2017年10月
      • 「勘違い」から始める臨床研究 研究の旅で遭難しないために(第17回) 方法自体がゆるくないか?
        福間 真悟; 福原 俊一
        臨床整形外科, 2017年09月
      • 内科診療の質とアウトカムをビックデータで解析する
        福間 真悟
        ACP(米国内科学会)日本支部年次総会プログラム集, 2017年06月
      • 「勘違い」から始める臨床研究 研究の旅で遭難しないために(第16回) リンゴとオレンジを比べる?
        福間 真悟; 福原 俊一
        臨床整形外科, 2017年05月
      • 医療経済の面から透析医療の未来を考える 透析医療における「診療の質」評価の意義と限界
        柴垣 有吾; 清水 さやか; 新畑 覚也; 福間 真悟
        日本透析医学会雑誌, 2017年05月
      • 透析における臨床研究のあり方 腎疾患データベース研究 臨床研究の転換点
        福間 真悟; 池之上 辰義; 清水 さやか
        日本透析医学会雑誌, 2017年05月
      • データベース研究の時代 DOPPSの研究デザインより
        福間 真悟
        日本透析医学会雑誌, 2017年05月
      • 慢性維持透析患者のがん診療実態調査 Japan CAncer and hemoDialYsis Cohort(J-CANDY-C)の解析結果報告
        松原 雄; 近藤 尚哉; 船越 太郎; 福間 真悟; 福原 俊一; 武藤 学; 塚本 達雄; 柳田 素子
        日本透析医学会雑誌, 2017年05月
      • 慢性維持透析患者のがん診療実態調査 Japan Cancer and hemoDialYsis Cohort(J-CANDY-C)の解析結果報告
        松原 雄; 近藤 尚哉; 船越 太郎; 堀松 高博; 福間 真悟; 福原 俊一; 武藤 学; 塚本 達雄; 柳田 素子
        日本腎臓学会誌, 2017年04月
      • 「勘違い」から始める臨床研究 : 研究の旅で遭難しないために(第15回)その結果からその結論は言えるのか?(2)目的と方法が一致しているか?
        福原 俊一; 福間 真悟
        臨床整形外科, 2017年03月
      • 「勘違い」から始める臨床研究 : 研究の旅で遭難しないために(第14回)その結果からその結論は言えるのか?(前編)
        福原 俊一; 福間 真悟
        臨床整形外科, 2017年02月
      • Mendelian randomization
        石原 仁毅; 福間 真悟; 柳田 素子
        腎臓内科・泌尿器科 = Nephrology & urology, 2017年01月
      • 「勘違い」から始める臨床研究 : 研究の旅で遭難しないために(第13回)治療による患者QOLへの効果は,P値で解釈する?
        福原 俊一; 福間 真悟
        臨床整形外科, 2016年10月
      • 質の高い臨床研究実施計画書作成を志向する臨床研究教育ツール作成の試み
        松山 琴音; 須崎 友紀; 岩崎 幸司; 吉田 浩輔; 上村 尚人; 松嶋 由紀子; 長尾 典明; 小林 典子; 笠井 祥子; 横田 勲; 福間 真悟; 山本 学
        臨床薬理, 2016年10月
      • 地域在住高齢者の主観的疲労感と転倒との関連
        紙谷 司; 山本 洋介; 栗田 宜明; 山崎 新; 福間 真悟; 大西 良浩; 竹上 未紗; 関口 美穂; 紺野 愼一; 菊地 臣一; 福原 俊一
        理学療法学, 2016年10月
      • 臓器移植教育プログラムが看護学生およびその家族の意思表示に与える影響 ランダム化比較試験
        村上 穣; 福間 真悟; 池添 正哉; 飯塚 千鶴子; 伊澤 敏; 山本 洋介; 山崎 新; 福原 俊一
        移植, 2016年09月
      • 【もっと診断に直結する!検査の選び方、活かし方Update 臨床の疑問を解決し、賢く検査を使いこなす!】(第3章)検査のここが知りたい 尿円柱の腎実質性疾患に対する診断特性は?
        福間 真悟
        レジデントノート, 2016年08月
      • 「勘違い」から始める臨床研究 : 研究の旅で遭難しないために(第12回)比較を邪魔しているのは誰だ?
        福間 真悟; 福原 俊一
        臨床整形外科, 2016年06月
      • ASSOCIATIONS OF EMPLOYMENT STATUS AND EDUCATIONAL LEVELS WITH MORTALITYAND HOSPITALIZATION IN THE DIALYSIS OUTCOMES AND PRACTICE PATTERNS STUDY IN JAPAN
        Yasuo Imanishi; Shingo Fukuma; Takanobu Nomura; Angelo Karaboyas; Bruce M. Robinson; Ronald L. Pisoni; Takashi Akiba; Tadao Akizawa; Shunichi Fukuhara; Masaaki Inaba
        NEPHROLOGY DIALYSIS TRANSPLANTATION, 2016年05月
      • NO CLEAR ASSOCIATION WAS FOUND BETWEEN HIGH FRACTURE RISK AND MINERAL METABOLIC MARKERS AMONG JAPANESE DIALYSIS PATIENTS
        Junichiro J. Kazama; Suguru Yamamoto; Ichiei Narita; Chisato Miyakoshi; Yoshihiro Onishi; Shingo Fukuma; Shinichi Fukuhara; Masafumi Fukagawa; Tadao Akizawa
        NEPHROLOGY DIALYSIS TRANSPLANTATION, 2016年05月
      • Onconephrology 腎臓とがんの新領域 慢性維持透析患者のがん診療実態調査 Japan CAncer and hemoDialYsis Cohort(J-CANDY-C)
        松原 雄; 船越 太郎; 福間 真悟; 武藤 学; 福原 俊一; 柳田 素子
        日本腎臓学会誌, 2016年05月
      • 効果的なCKD検査教育入院プログラムを考える CKD教育入院の臨床研究をデザインする
        福間 真悟
        日本腎臓学会誌, 2016年05月
      • 慢性維持透析患者のがん診療実態調査 Japan CAncer and hemoDialYsis Cohort(J-CANDY-C)の解析結果報告
        松原 雄; 近藤 尚哉; 西岡 敬祐; 船越 太郎; 堀松 高博; 福間 真悟; 武藤 学; 福原 俊一; 塚本 達雄; 柳田 素子
        日本腎臓学会誌, 2016年05月
      • 二次性副甲状腺機能亢進症に対するシナカルセト投与と貧血との関連 MBD-5D研究より
        田中 元子; 吉田 和樹; 福間 真悟; 伊藤 和子; 松下 和孝; 深川 雅史; 福原 俊一; 秋澤 忠男
        日本透析医学会雑誌, 2016年05月
      • 慢性維持透析患者のがん診療実態調査 Japan CAncer and hemoDialYsis Cohort(J-CANDY-C)の解析結果報告
        松原 雄; 近藤 尚哉; 船越 太郎; 堀松 高博; 福間 真悟; 武藤 学; 福原 俊一; 柳田 素子
        日本透析医学会雑誌, 2016年05月
      • 心胸郭比(CTR)は血液透析(HD)患者の総死亡、心血管死亡や心血管障害による入院(CVD入院)リスクに関連する MBD-5D研究のサブ解析より
        緒方 浩顕; 溝渕 正英; 衣笠 えり子; 深川 雅史; 福原 俊一; 福間 真悟; 熊澤 淳史; 秋澤 忠男
        日本透析医学会雑誌, 2016年05月
      • 「勘違い」から始める臨床研究 : 研究の旅で遭難しないために(第11回)比較すれば問題なし?
        福間 真悟; 福原 俊一
        臨床整形外科, 2016年03月
      • 成人脊柱矢状面アライメント異常とうつの関連 Locomotive syndrome and health outcome in Aizu cohort study(LOHAS)
        渡邉 和之; 関口 美穂; 福間 真悟; 紙谷 司; 二階堂 琢也; 加藤 欽志; 富永 亮司; 大谷 晃司; 矢吹 省司; 菊地 臣一; 紺野 愼一
        日本整形外科学会雑誌, 2016年03月
      • 脊柱矢状面アライメントと睡眠障害の関連 Locomotive syndrome and health outcome in Aizu cohort study(LOHAS)
        二階堂 琢也; 関口 美穂; 福間 真悟; 紙谷 司; 渡邉 和之; 加藤 欽志; 富永 亮司; 大谷 晃司; 矢吹 省司; 菊地 臣一; 紺野 愼一
        日本整形外科学会雑誌, 2016年03月
      • 一般地域住民の胸椎後彎と転倒の関連性における男女差の検討
        富永 亮司; 福間 真悟; 関口 美穂; 大谷 晃司; 菊地 臣一; 福原 俊一; 紺野 愼一
        日本整形外科学会雑誌, 2016年03月
      • 「勘違い」から始める臨床研究 : 研究の旅で遭難しないために(第10回)前後不覚!?
        福間 真悟; 福原 俊一
        臨床整形外科, 2016年01月
      • 「勘違い」から始める臨床研究 : 研究の旅で遭難しないために(第9回)主観的なアウトカム指標は科学的ではない?
        福原 俊一; 福間 真悟
        臨床整形外科, 2015年10月
      • 「勘違い」から始める臨床研究 : 研究の旅で遭難しないために(第8回)アットリスクとはアウトカムを起こしやすいこと?
        福原 俊一; 福間 真悟
        臨床整形外科, 2015年08月
      • COMBINATION OF URINE PH AND FEMALE GENDER FOR SCREENING PRIMARY ALDOSTERONISM IN NEWLY DIAGNOSED HYPERTENSIVE PATIENTS
        Tomohisa Yamashita; Sayaka Shimizu; Kohei Ohno; Toshiyuki Tobisawa; Akifumi Takada; Nobuhiko Togashi; Yoshito Onuma; Tohru Hasegawa; Akihito Tsuchida; Toshiaki Endo; Toshiaki Ando; Hideaki Yoshida; Shingo Fukuma; Shunichi Fukuhara; Tetsuji Miura
        NEPHROLOGY DIALYSIS TRANSPLANTATION, 2015年05月
      • 【発症前に診断し、介入する 先制医療 実現のための医学研究】(第3章)先制医療を実現するための研究 技術開発、疫学、環境整備 超高齢社会における健康長寿戦略 もう1つの先制医療
        福間 真悟; 福原 俊一
        実験医学, 2015年05月
      • 「勘違い」から始める臨床研究 : 研究の旅で遭難しないために(第7回)疑問を「構造化」するのは簡単?
        福原 俊一; 福間 真悟
        臨床整形外科, 2015年05月
      • 透析患者における無症候性CRP値上昇とESA低反応性の発生
        耒海 美穂; 福間 真悟; 福原 俊一
        日本透析医学会雑誌, 2015年05月
      • 腎移植医と腎移植レシピエントによる臓器移植教育が医学生のドナー登録に与える影響
        村上 穣; 福間 真悟; 池添 正哉; 中村 真理子; 福島 統; 山本 洋介; 山崎 新; 福原 俊一
        日本腎臓学会誌, 2015年04月
      • 時めき臨床研究(第24回・完)薬剤師が現場で行う臨床研究 まとめ
        福間 真悟; 福原 俊一; 渡部 一宏
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2015年03月
      • 時めき臨床研究(第23回)薬剤師が現場で行う臨床研究 臨床研究に関する倫理的配慮
        福間 真悟; 福原 俊一; 渡部 一宏
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2015年02月
      • 「勘違い」から始める臨床研究 : 研究の旅で遭難しないために(第6回)新規性=良い研究?
        福原 俊一; 福間 真悟
        臨床整形外科, 2015年02月
      • 第5回日本プライマリ・ケア連合学会学術集会 ワークショップ7 : 「抄録ブラッシアップ─わかりやすい抄録を作ろう」 日本プライマリ・ケア連合学会編集出版委員会/研究支援委員会合同ワークショップ
        野口 善令; 長谷川 毅; 福間 真悟; 福原 俊一; 徳田 安春; 佐藤 弘太郎; 竹島 太郎
        日本プライマリ・ケア連合学会誌, 2015年
      • 「勘違い」から始める臨床研究 : 研究の旅で遭難しないために(第5回)リスク=危険性?? : 存在,発生,効果の指標
        福原 俊一; 福間 真悟
        臨床整形外科, 2015年01月
      • 時めき臨床研究(22)薬剤師が現場で行う臨床研究 解析方法の選択
        福間 真悟; 福原 俊一; 渡部 一宏
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2015年01月
      • 時めき臨床研究(21)薬剤師が現場で行う臨床研究 バイアスの予防
        福間 真悟; 福原 俊一; 渡部 一宏
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2014年12月
      • 「勘違い」から始める臨床研究 : 研究の旅で遭難しないために(第4回)多変量解析は万能?
        福原 俊一; 福間 真悟
        臨床整形外科, 2014年11月
      • 時めき臨床研究(第20回)薬剤師が現場で行う臨床研究 比較の質を高める
        福間 真悟; 福原 俊一; 渡部 一宏
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2014年11月
      • 時めき臨床研究(第19回)薬剤師が現場で行う臨床研究 研究の実施可能性を見積もる
        福間 真悟; 福原 俊一; 渡部 一宏
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2014年10月
      • 時めき臨床研究(第18回)薬剤師が現場で行う臨床研究 研究計画の批判的吟味
        福間 真悟; 福原 俊一; 渡部 一宏
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2014年09月
      • 実地臨床に役立つ疫学知識 心理社会的ストレスは腰痛の発症に影響するか 福島県立医科大生における震災前後での観察研究
        加藤 欽志; 関口 美穂; 二階堂 琢也; 大歳 憲一; 松尾 洋平; 猪狩 貴弘; 小林 良浩; 竹上 美紗; 福森 則男; 福間 真悟; 菊地 臣一; 福原 俊一; 紺野 愼一
        Journal of Spine Research, 2014年09月
      • 時めき臨床研究(第17回)薬剤師が現場で行う臨床研究 研究計画を作成しよう(2)
        福間 真悟; 福原 俊一; 渡部 一宏
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2014年08月
      • 「勘違い」から始める臨床研究 : 研究の旅で遭難しないために(第3回)RCTは常に最強のデザインである?
        福原 俊一; 福間 真悟
        臨床整形外科, 2014年08月
      • 時めき臨床研究(第16回)薬剤師が現場で行う臨床研究 研究計画を作成しよう
        福間 真悟; 福原 俊一; 渡部 一宏
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2014年07月
      • 「勘違い」から始める臨床研究 : 研究の旅で遭難しないために(第2回)「後ろ向き」なコホート研究?
        福原 俊一; 福間 真悟
        臨床整形外科, 2014年06月
      • 時めき臨床研究(第15回)おさらい編(3)研究デザインの型と第3の因子
        福間 真悟; 福原 俊一; 渡部 一宏
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2014年06月
      • SALT RESTRICTION AND ALL-CAUSE MORTALITY IN JAPANESE HEMODIALYSIS PATIENTS FROM JSDT REGISTRY
        Tatsuyoshi Ikenoue; Kiyomi Koike; Shingo Fukuma; Satoshi Ogata; Yoshiharu Tsubakihara; Kunitoshi Iseki; Shunichi Fukuhara
        NEPHROLOGY DIALYSIS TRANSPLANTATION, 2014年05月
      • 時めき臨床研究(第14回)おさらい編(2)測定のデザイン
        福間 真悟; 福原 俊一; 渡部 一宏
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2014年05月
      • 日本透析医学会統計調査の課題と展望 データベース研究の課題と展望
        福間 真悟; 福原 俊一
        日本透析医学会雑誌, 2014年05月
      • 血液透析患者の食塩摂取量と全死亡 JSDT年末調査から
        池之上 辰義; 小池 清美; 福間 真悟; 尾形 聡; 椿原 美治; 井関 邦敏; 福原 俊一; 日本透析医学会統計小委員会
        日本透析医学会雑誌, 2014年05月
      • 時めき臨床研究 番外編(第3回)病院薬剤師からみた臨床研究の魅力
        渡部 一宏; 伊與田 友和; 福間 真悟
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2014年04月
      • 時めき臨床研究(第13回)おさらい編(1)臨床現場の疑問をリサーチ・クエスチョンにする
        福間 真悟; 福原 俊一; 渡部 一宏
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2014年04月
      • 時めき臨床研究 番外編(第2回)これからの薬局とは,薬剤師と臨床研究の関係とは?
        武田 宏; 岡田 浩; 福間 真悟
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2014年02月
      • 時めき臨床研究 番外編(第1回)先輩から学ぶ臨床研究はじめの一歩
        岡田 浩; 福間 真悟; 福原 俊一
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2014年01月
      • 時めき臨床研究(第12回)比較の質 : 第3の因子に気をつけよう
        福間 真悟; 大西 良浩; 福原 俊一
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2013年12月
      • Impact of cinacalcet introduction on MBD management: the MBD-5D study in Japan.
        Shingo Fukuma; Noriaki Kurita; Masafumi Fukagawa; Tadao Akizawa; Shunichi Fukuhara
        Kidney international supplements, 2013年12月
      • 時めき臨床研究(第11回) 研究デザインの型(後編)
        福間 真悟; 大西 良浩; 福原 俊一; 渡部 一宏; 関根 祐子
        薬事, 2013年11月
      • 時めき臨床研究(第10回)研究デザインの型(前編)
        福間 真悟; 大西 良浩; 福原 俊一
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2013年10月
      • 時めき臨床研究(第9回) 存在・発生・効果の指標(後編)
        福間 真悟; 大西 良浩; 福原 俊一
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2013年09月
      • 時めき臨床研究(第8回) 存在・発生・効果の指標(前編)
        福間 真悟; 大西 良浩; 福原 俊一; 渡部 一宏; 関根 祐子
        薬事, 2013年08月
      • 臨床医による臨床医のための臨床研究 より良い臨床研究を推進するには? 統計学的有意差を超えて
        福間 真悟
        日本腎臓学会誌, 2013年08月
      • 時めき臨床研究(第7回) 測定結果の示し方
        渡部 一宏; 関根 祐子; 大西 良浩; 福間 真悟; 福原 俊一
        薬事, 2013年07月
      • 時めき臨床研究(第6回)測定のデザイン
        渡部 一宏; 関根 祐子; 福間 真悟
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2013年06月
      • A PREDICTION RULE FOR LOSS OF PHYSICAL FUNCTION IN HEMODIALYSIS PATIENTS: A COHORT STUDY
        Shingo Fukuma; Tadao Akizawa; Takashi Akiba; Akira Saito; Kiyoshi Kurokawa; Shunichi Fukuhara
        NEPHROLOGY DIALYSIS TRANSPLANTATION, 2013年05月
      • 時めき臨床研究(第5回)良いリサーチ・クエスチョンとは?
        渡部 一宏; 関根 祐子; 福間 真悟
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2013年05月
      • 血液透析患者におけるESA反応性と死亡の関連 コホート研究
        福間 真悟
        日本透析医学会雑誌, 2013年05月
      • DOPPS 血液透析患者における栄養指標(GNRI)と血清リンの交互作用が死亡に与える影響 コホート研究
        福間 真悟; 福原 俊一
        日本透析医学会雑誌, 2013年05月
      • レニン-アンギオテンシン系の阻害は二次性副甲状腺機能亢進症を合併した血液透析患者の骨折による低い入院頻度と関連する
        山本 卓; 木戸 亮; 大西 良浩; 福間 真悟; 秋澤 忠男; 深川 雅史; 風間 順一郎; 成田 一衛; 福原 俊一
        日本透析医学会雑誌, 2013年05月
      • 時めき臨床研究(第4回)PECOの落とし穴
        渡部 一宏; 関根 祐子; 福間 真悟
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2013年04月
      • 【透析室での臨床研究-研究デザインと研究のまとめ方】臨床研究のすすめ方 研究デザインの型と選択
        福間 真悟
        臨床透析, 2013年04月
      • 時めき臨床研究(第3回)疑問を解決可能な形に構造化する
        渡部 一宏; 関根 祐子; 福間 真悟
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2013年03月
      • 時めき臨床研究(第2回)医療現場の疑問を整理する
        渡部 一宏; 関根 祐子; 福間 真悟
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2013年02月
      • 時めき臨床研究(新連載・第1回)医療現場の疑問(その1)
        渡部 一宏; 関根 祐子; 福間 真悟
        月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly, 2013年01月
      • 腎研究最前線 研究デザインの型を知ろう(コホート研究編)
        栗田 宜明; 木戸 亮; 福間 真悟; 福原 俊一
        Nephrology Frontier, 2012年09月
      • 腎研究最前線 研究デザインの型を知ろう(横断研究編)
        木戸 亮; 福間 真悟; 栗田 宜明; 福原 俊一
        Nephrology Frontier, 2012年06月
      • CONSISTENT USE OF CINACALCET IMPROVES CLINICAL OUTCOMES IN JAPANESE HAEMODIALYSIS PATIENTS WITH SECONDARY HYPERPARATHYROIDISM: MARGINAL STRUCTURAL ANALYSES FROM THE MINERAL AND BONE DISORDER OUTCOMES STUDY FOR JAPANESE CKD STAGE 5D PATIENTS (MBD-5D)
        Tadao Akizawa; Tadao Akizawa; Tadao Akizawa; Noriaki Kurita; Masahide Mizobuchi; Masafumi Fukagawa; Yoshihiro Onishi; Takuhiro Yamaguchi; Takeshi Hasegawa; Shingo Fukuma; Kiyoshi Kurokawa; Shunichi Fukuhara
        NEPHROLOGY DIALYSIS TRANSPLANTATION, 2012年05月
      • 腎研究最前線 臨床研究「7つのステップ」
        福間 真悟; 福原 俊一
        Nephrology Frontier, 2012年03月
      • 腎研究最前線 臨床研究「4つの誤解」
        福間 真悟; 木戸 亮; 栗田 宜明; 福原 俊一
        Nephrology Frontier, 2011年12月
      • 血液透析療法における生存期間延長への方策 透析患者の貧血・栄養に関するエビデンスを臨床現場へ届ける
        福間 真悟
        人工臓器, 2011年10月
      • 血液透析中のBV変化量と血圧変化量の関連
        宇高 千恵; 福間 真悟; 栗田 宜明; 西村 賢二; 笈田 雅世; 高橋 利和
        大阪透析研究会会誌, 2011年09月
      • 血液透析中のBV変化量と血圧変化量の関連
        宇高 千恵; 福間 真悟; 栗田 宜明; 西村 賢二; 笈田 雅世; 高橋 利和
        日本透析医学会雑誌, 2011年05月
      • 血液透析中のBV変化量と血圧変化量の関連
        宇高 千恵; 福間 真悟; 栗田 宜明; 西村 賢二; 笈田 雅世; 高橋 利和
        大阪透析研究会会誌, 2011年03月
      • 尿円柱の腎実質性疾患に対する診断特性は? (診断に直結する検査の選び方、活かし方--無意味な検査をなくし,的確に患者の状態を見抜く!) -- (検査のここが知りたい)
        福間 真悟
        レジデントノ-ト, 2011年01月
      • 腹膜アクセス 当院の腹腔鏡下腹膜透析カテーテル挿入術の現状
        倉恒 正利; 門前 まや; 平林 晃; 香山 茂平; 福田 康彦; 永田 秀之; 福間 真悟; 頼岡 徳在
        腎と透析, 2010年09月
      • 感染性心内膜炎から脳室内膿瘍を合併し集学的治療で膿瘍が改善した血液透析患者の一例
        長嶋 信行; 平塩 秀磨; 門前 まや; 福間 真悟; 横山 敬生; 大下 智彦; 頼岡 徳在
        日本腎臓学会誌, 2010年08月
      • 激症1型糖尿病に併発したIgA腎症に対し扁摘パルス療法が奏功した1例
        前田 和也; 平塩 秀磨; 福間 真悟; 山田 敬子; 横山 敬生; 山根 公則; 頼岡 徳在
        日本腎臓学会誌, 2010年08月
      • 維持血液透析(HD)患者でのESA抵抗性と総死亡リスクを低下させる鉄代謝指標レベル
        福間 真悟; 橋本 整司; 中井 滋
        日本透析医学会雑誌, 2010年05月
      • 難治性ネフローゼ症候群におけるミゾリビンパルス療法の検討
        横山 敬生; 土井 俊樹; 吾郷 里華; 心石 敬子; 平塩 秀磨; 山田 敬子; 福間 真悟; 川岡 孝一郎; 江崎 隆; 頼岡 徳在
        日本腎臓学会誌, 2010年05月
      • 扁桃摘出ステロイドパルス療法(扁摘パルス療法)によるIgA腎症の尿蛋白寛解に関与する因子の検討
        川岡 孝一郎; 平塩 秀磨; 山田 敬子; 江崎 隆; 横山 敬生; 頼岡 徳在; 福間 真悟; 心石 敬子; 荒川 哲次
        広島医学, 2010年02月
      • 維持血液透析患者における機能性鉄欠乏の指標としてのCHrおよびCHmに関する検討
        福間 真悟; 倉恒 正利; 門前 まや; 平林 晃; 福田 康彦; 頼岡 徳在
        中国腎不全研究会誌, 2010年02月
      • 維持透析患者の血中カルニチン濃度とADLに関する検討
        門前 まや; 倉恒 正利; 福間 真悟; 平林 晃; 福田 康彦; 頼岡 徳在
        中国腎不全研究会誌, 2010年02月
      • 当院の維持透析患者のInBodyとdry weightに関する検討
        倉恒 正利; 門前 まや; 福間 真悟; 平林 晃; 福田 康彦; 頼岡 徳在
        中国腎不全研究会誌, 2010年02月
      • 【CKDのすべて】CKDの治療各論 高齢者CKD治療上の問題点
        福間 真悟; 頼岡 徳在
        腎と透析, 2009年12月
      • von Gierke病に合併した腎障害の一例
        倉恒 正利; 門前 まや; 福間 真悟; 平林 晃; 石田 和史; 頼岡 徳在
        日本腎臓学会誌, 2009年08月
      • 長期経過中に真菌性歯性上顎洞炎の急性増悪を起こした維持透析患者の1例
        門前 まや; 福間 真悟; 倉恒 正利; 平林 晃; 水野 一志; 兼見 良典; 頼岡 徳在
        日本腎臓学会誌, 2009年08月
      • 抗糸球体基底膜抗体関連腎炎の経過中に血栓性血小板減少性紫斑病を合併した1例
        福間 真悟; 倉恒 正利; 門前 まや; 平林 晃; 頼岡 徳在
        日本腎臓学会誌, 2009年08月
      • 腎及び子宮頸部の生検により診断したIgG4関連疾患の1例
        門前 まや; 福間 真悟; 平林 晃; 江崎 隆; 頼岡 徳在
        日本腎臓学会誌, 2009年08月
      • 悪性腫瘍に紫斑病性腎炎によるネフローゼ症候群を合併し、治療に難渋した1例
        心石 敬子; 福間 真悟; 白木 伸明; 上野 敏憲; 荒川 哲次; 横山 敬生; 頼岡 徳在
        日本腎臓学会誌, 2009年08月
      • 腹膜透析を中止した難治性腹膜炎の一例
        牧 敬子; 福間 真悟; 平塩 秀磨; 心石 敬子; 白木 伸明; 上野 敏憲; 荒川 哲次; 横山 敬生; 頼岡 徳在
        日本透析医学会雑誌, 2009年05月
      • 体重管理に難渋した腹膜透析患者に対し連日イコデキストリン透析を継続しながら血液透析に移行した2症例
        平塩 秀磨; 牧 敬子; 心石 敬子; 福間 真悟; 上野 敏憲; 白木 伸明; 横山 敬生; 荒川 哲次; 頼岡 徳在
        医工学治療, 2009年04月
      • IgA腎症患者に対する扁桃摘出・ステロイドパルス療法(扁摘パルス療法)の適応についてのアンケート調査
        福間 真悟; 牧 敬子; 平塩 秀磨; 心石 敬子; 土井 俊樹; 横山 敬生; 頼岡 徳在
        日本腎臓学会誌, 2009年04月
      • 透析シャント発育不全症例に対する経皮的血管形成術
        土井 盛博; 牧 敬子; 川岡 孝一郎; 福間 真悟; 山下 哲正; 頼岡 徳在
        腎と透析, 2008年07月
      • rHuEPO製剤からDarbepoetin-α(ネスプ)に変更時の初回投与量決定に関する検討
        丹治 知恵; 碓井 公治; 本丸 忠生; 土井 俊樹; 吾郷 里華; 浅井 真理子; 福間 真悟; 川岡 孝一郎; 山下 哲正; 山下 和臣; 藤田 潔; 重本 憲一郎; 原田 知; 頼岡 徳在
        日本透析医学会雑誌, 2008年05月
      • グラフト内狭窄に対する経皮的血管形成術
        土井 盛博; 川岡 孝一郎; 福間 真悟; 山下 哲正; 碓井 公治; 重本 憲一郎; 原田 知; 頼岡 徳在
        腎と透析, 2007年07月
      • ステントはVAの開存性に貢献したか? グラフト症例の開存維持にステント留置は有用である
        土井 盛博; 川岡 孝一郎; 福間 真悟; 心石 敬子; 山下 哲正; 山下 和臣; 碓井 公治; 重本 憲一郎; 原田 知; 頼岡 徳在
        医工学治療, 2007年06月
      • 血液透析患者における腹部大動脈石灰化と生命予後
        心石 敬子; 川岡 孝一郎; 福間 真悟; 山下 哲正; 山下 和臣; 藤田 潔; 碓井 公治; 重本 憲一郎; 原田 知; 土井 盛博; 頼岡 徳在
        日本透析医学会雑誌, 2007年05月
      • グラフトの種類が経皮的血管形成術に与える影響
        土井 盛博; 荒川 哲次; 高橋 俊介; 横山 敬生; 内藤 隆之; 正木 崇生; 川岡 孝一郎; 福間 真悟; 心石 敬子; 山下 哲正; 頼岡 徳在
        日本透析医学会雑誌, 2007年05月
      • 頻回グラフト閉塞を認めたグラフトキンクに対する処置
        山下 哲正; 心石 敬子; 川岡 孝一郎; 福間 真悟; 山下 和臣; 藤田 潔; 碓井 公治; 重本 憲一郎; 原田 知; 土井 盛博; 頼岡 徳在
        日本透析医学会雑誌, 2007年05月
      • エンドトキシン吸着療法(PMX-DHP)が有効であった重症感染症の2例
        福間 真悟; 川岡 孝一郎; 山下 哲正; 山下 和臣; 碓井 公治; 藤田 潔; 重本 憲一郎; 原田 知; 頼岡 徳在
        日本透析医学会雑誌, 2007年05月
      • 【アクセス2006】透析シャントインターベンションにおけるステント内狭窄
        土井 盛博; 福間 真悟; 川岡 孝一郎; 山崎 昌弘; 山下 哲正; 碓井 公治; 重本 憲一郎; 原田 知; 頼岡 徳在
        腎と透析, 2006年08月
      • 透析シャントインターベンションにおけるステント留置後再狭窄の検討
        川岡 孝一郎; 福間 真悟; 山崎 昌洋; 山下 哲正; 山下 和臣; 碓井 公治; 藤田 潔; 重本 憲一郎
        日本透析医学会雑誌, 2006年05月
      • 糖尿病患者における大動脈石灰化の危険因子の検討
        福間 真悟; 川岡 孝一郎; 山崎 昌洋; 山下 哲正; 山下 和臣; 碓井 公治; 藤田 潔; 重本 憲一郎; 原田 知; 土井 盛博; 頼岡 徳在
        日本透析医学会雑誌, 2006年05月
      • 結核性胸膜炎を契機に急性腎不全を呈し,透析を要したネフローゼ症候群の一例
        土井 俊樹; 福間 真悟; 落合 真理子; 浜口 直樹; 頼岡 徳在
        日本透析医学会雑誌, 2005年05月
      • Serratia marcescensによるPD関連腹膜炎の2症例
        土井 俊樹; 福間 真悟; 落合 真理子; 浜口 直樹; 武田 一人; 頼岡 徳在
        日本腎臓学会誌, 2004年08月

      講演・口頭発表等

      • 保健・医療に実装する次世代の疫学:ラーニングヘルスシステム
        福間真悟
        日本臨床疫学会第4回年次学術大会, 2021年10月30日, 招待有り
      • 臨床研究の進め方:もっと医療現場を輝かせるために
        福間真悟
        第31回日本医療薬学会年会, 2021年10月09日, 招待有り
      • もしあなたが臨床研究を始めたら
        福間真悟
        第9回日本くすりと糖尿病学会学術集会, 2021年09月11日, 招待有り
      • Learning Health System:大規模データを活かす次世代の疫学
        福間真悟
        21世紀 先端医療コンソーシアム, 2021年06月29日, 招待有り
      • 大規模ヘルスデータを用いたLearning Health Systemの構築
        福間真悟
        第64回日本腎臓学会学術総会, 2021年06月20日, 招待有り
      • iPTHと心血管イベントに関するクリニカルエビデンス
        福間真悟
        第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月06日, 招待有り
      • 透析患者におけるリハビリテーションのエビデンス
        日本透析医学会, 2020年11月02日, 招待有り
      • IoTを活用した介護予防
        日本地域理学療法学術大会, 2019年12月15日, 招待有り
      • データから学び持続的に向上するシステムの仕組み
        福間 真悟
        デザインイノベーションコンソーシアム デザインセミナー, 2019年04月19日, 招待有り
      • Learning Health Systemのモデル構築
        福間 真悟
        未来研究会, 2019年02月28日, 招待有り
      • Learning Health Systemのモデル構築
        福間 真悟
        KRPアイディア・シェアリング・コミュニティ, 2018年11月27日, 招待有り
      • NCD重症化予防における新たな臨床疫学的アプローチ
        福間 真悟
        日本臨床疫学会 第2回年次学術大会 アフタヌーンセミナー, 2018年09月29日, 招待有り
      • Learning Health Systemのモデル構築
        福間 真悟
        シンビオ社会研究会, 2018年08月28日, 招待有り
      • 高齢慢性腎臓病患者における診療の質と末期腎不全発生の関連
        福間 真悟
        第61回日本腎臓学会学術総会, 2018年06月08日
      • Quality of care and incidence of end-stage renal disease in the elderly chronic kidney disease patients: Cohort study from the national database of health insurance claims of Japan.
        福間 真悟
        55th ERA-EDTA CONGRESS, 2018年05月
      • The Effects of Quality of Care on Initiation of Dialysis in Patients with Chronic Kidney Disease and Diabetes.
        福間 真悟
        日本臨床疫学会 第1回年次学術大会 優秀演題(口演), 2017年10月01日, 招待有り
      • 今日から始めるデータベース研究:研究デザイン上の工夫と注意点
        福間 真悟
        日本臨床疫学会 第1回年次学術大会 研究実践ワークショップ2, 2017年09月30日, 招待有り
      • 薬品売り上げデータを活用したデータベース研究の進め方
        福間 真悟
        日本臨床疫学会 第1回年次学術大会 ランチョンセミナー2, 2017年09月30日, 招待有り
      • QMentor、ワークブックの使い方
        福間 真悟
        道標2版の出版記念講演会 特別セミナー「医療を変える臨床研究」, 2017年09月24日, 招待有り
      • リサーチ・クエスチョンから研究の基本設計図へ
        福間 真悟
        第4回ウェブカンファレンスBayer Medical Dialogue 4th MAF WEB conference, 2017年08月02日, 招待有り
      • CKD診療の見える化:医療データ×臨床研究デザイン
        福間 真悟
        第36回浅間腎不全懇話会, 2017年07月27日, 招待有り
      • 腎疾患データベース研究〜臨床研究の転換点〜
        福間 真悟
        第62回日本透析医学会学術集会・総会 ワークショップ24, 2017年06月18日, 招待有り
      • データベース研究の時代〜DOPPSの研究デザインより〜
        福間 真悟
        第62回日本透析医学会学術集会・総会 企業共催シンポジウム6, 2017年06月18日, 招待有り
      • ヘルスデータ分析によるヘルスケアの課題解決
        福間 真悟
        医療ビッグデータ・コンソーシアム 第1回ヘルスケア部会, 2017年01月27日, 招待有り
      • CKD領域のデータベース研究
        福間 真悟
        腎臓・透析医のための学術講演会, 2017年01月21日, 招待有り
      • 腎疾患データベース研究
        福間 真悟
        日本臨床疫学会 発足記念講演会, 2016年12月18日, 招待有り
      • 臨床研究デザインから学ぶ統計解析:臨床研究論文の読み方
        福間 真悟
        Expert Meeting in Oita, 2016年11月11日, 招待有り
      • 臨床研究デザイン
        福間 真悟
        第7回 日本アプライド・セラピューティクス学会学術大会, 2016年09月04日, 招待有り
      • DOPPS・MBD5D研究から学ぶ臨床研究デザイン 〜リサーチクエスチョンが可視化されるまで〜
        福間 真悟
        CKD研究デザインセミナー2016, 2016年07月19日, 招待有り
      • CKD教育入院の臨床研究をデザインする
        福間 真悟
        第59回日本腎臓学会学術総会, 2016年06月19日, 招待有り
      • 第5回「臨床研究の道標(みちしるべ)-研究デザイン7つのステップ5 総集編 研究をデザインする」
        福間 真悟
        第65回全日本鍼灸学会学術大会 北海道大会, 2016年06月12日, 招待有り
      • ヘルスデータを活用した保健事業
        福間 真悟
        データを活用した保健指導の評価, 2016年06月03日, 招待有り
      • MBD-5D研究から学ぶ臨床研究デザイン
        福間 真悟
        CKDトータルケアレクチャー2016, 2016年04月07日, 招待有り
      • 透析診療の現場からエビデンスを発信する!
        福間 真悟
        第10回神戸腎臓ネットワーク学術講演会, 2016年01月09日, 招待有り
      • 薬学研究者が知っておきたい臨床研究デザイン:新しい倫理指針から学ぶ
        福間 真悟
        一般社団法人 日本医療薬学会 第60回医療薬学公開シンポジウム「医療現場と大学のコラボレーション 〜こうすればいいんだ、臨床研究〜」(シンポジウム2), 2015年11月01日, 招待有り
      • からだの学校〜住民の行動を変え、地域を元気にする〜
        福間 真悟
        「ANSHINのデザイン」第3回セミナー, 2015年08月05日, 招待有り
      • 健康長寿のための新たなヘルスケア
        福間 真悟
        大阪ビジネスフューチャーズ, 2015年08月03日, 招待有り
      • 第四回「臨床研究の道標(みちしるべ)‐研究デザイン7つのステップ‐概念の変数化
        福間 真悟
        第64回(公社)全日本鍼灸学会学術大会 ふくしま大会 『今、鍼灸の復興を』〜拓け未来、育め希望〜, 2015年05月24日, 招待有り
      • Health status before and after the disaster in Fukushima.
        福間 真悟
        World Health Summit (WHS), 2014年10月, 招待有り
      • データベース研究の課題と展望
        福間 真悟
        第59回日本透析医学会学術集会・総会(シンポジウム 13:日本透析医学会統計調査の課題と展望), 2014年06月, 招待有り
      • ESA responsiveness and mortality in hemodialysis patients.
        福間 真悟
        Renal data registry session of the 58th Congress of the Japanese Society for Dialysis Therapy (JSDT), 2013年06月, 招待有り
      • Interaction on mortality between phosphorus and nutritional index.
        福間 真悟
        DOPPS symposium of the 58th Congress of the Japanese Society for Dialysis Therapy (JSDT), 2013年06月
      • Practice pattern and outcome of CKD-MBD: MBD-5D study.
        福間 真悟
        International session of the 58th Congress of the Japanese Society for Dialysis Therapy (JSDT), 2013年06月, 招待有り
      • A prediction rule for loss of physical function in hemodialysis patients: a cohort study.
        福間 真悟
        European Renal Association - European Dialysis and Transplant Association(ERA-EDTA), 2013年05月, 招待有り
      • Evaluation of urine sediment in the diagnosis of kidney disease.
        福間 真悟
        Keynote lecture of the 3rd Congress of the Japanese Society of General Laboratory Medicine, 2012年
      • Clinical research of anemia and nutrition among hemodialysis patients.
        福間 真悟
        Symposium of the 49th Annual Meeting of the Japanese Society for Artificial Organs, 2011年, 招待有り
      • Interaction on mortality between phosphorus and albumin level: the Dialysis Outcomes and Practice Pattern Study in Japan.
        福間 真悟
        European Renal Association - European Dialysis and Transplant Association(ERA-EDTA), 2011年, 招待有り
      • ESA hyporesponsiveness, iron deficiency and mortality in hemodialysis patients.
        福間 真悟
        Renal data registry session of the 55th Congress of the Japanese Society for Dialysis Therapy (JSDT), 2010年, 招待有り

      書籍等出版物

      • 臨床研究 21の勘違い
        福原 俊一; 福間 真悟; 紙谷 司
        医学書院, 2021年11月08日
      • もしあなたが臨床研究を学んだら医療現場はもっとときめく
        福間 真悟; 渡部 一宏; 福原, 俊一
        じほう, 2019年03月04日
      • 臨床研究の道標 (みちしるべ) : 7つのステップで学ぶ研究デザイン
        福原, 俊一; 福間, 真悟, 分担執筆
        健康医療評価研究機構, 2017年07月
      • 震災後の回復可能な社会の構築 福島の経験から.
        福間 真悟, 分担執筆
        医療レジリエンス, 2015年12月, 査読無し
      • 透析医療における臨床研究方法の進歩
        福間 真悟, 分担執筆
        中外医学社, 2010年, 査読無し

      受賞

      • 2017年10月
        日本臨床疫学会, Young Investigator Award
      • 2015年10月
        京都大学, 第3回京都大学 学際研究着想コンテスト 総長賞
      • 2013年06月
        ERA-EDTA (European Renal Association - European Dialysis and Transplant Association), 欧州腎臓病学会(EDTA)優秀発表賞 2013
      • 2011年06月
        ERA-EDTA (European Renal Association - European Dialysis and Transplant Association), 欧州腎臓病学会(EDTA)優秀発表賞 2011
      • 2016年10月
        公益財団法人日本デザイン振興会, 2016年度グッドデザイン賞(健康コミュニティ『からだの学校〜「幸せな老い方」を実現する健康コミュニティのデザイン〜 』)
      • 2020年04月
        厚生労働省, 上手な医療のかかり方アワード

      外部資金:科学研究費補助金

      • 特定保健指導のアウトカム最適化を目指すAIを活用した大規模テキストデータ解析
        基盤研究(C)
        小区分58030:衛生学および公衆衛生学分野関連:実験系を含まない
        京都大学
        池之上 辰義
        自 2019年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        特定保健指導;人工知能;自然言語処理;教師なし学習;教師あり学習;テキストマイニング;受療状況
      • 非活動高齢者を巻き込む介護予防ナッジのデザインー行動ログと主観の評価から
        基盤研究(B)
        小区分58080:高齢者看護学および地域看護学関連
        京都大学
        山田 ゆかり
        自 2019年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        高齢者;介護予防;IoT;行動経済;ビジュアルコミュニケーション;技術受容;行動変容;インクルッシブデザイン;疫学;健康長寿;非活動高齢者;ビーコン;行動ログ;タブレット;ナッジ;グーグルアンドロイドアプリ;コミュニケーション
      • Learning Health Systemによる慢性腎臓病重症化予防の強化
        基盤研究(B)
        小区分58010:医療管理学および医療系社会学関連
        京都大学
        福間 真悟
        自 2019年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        疫学;ラーニングヘルスシステム;行動デザイン;予防と医療;データサイエンス;臨床疫学;pragmatic trial;Learning Health System;慢性腎臓病;ヘルスデータ活用
      • エビデンスに基づく自動体外式除細動器設置戦略に向けた医療過疎地域の空間疫学的分析
        基盤研究(C)
        小区分58010:医療管理学および医療系社会学関連
        独立行政法人国立病院機構水戸医療センター(臨床研究部)
        堤 悠介
        自 2018年04月01日, 至 2021年03月31日, 完了
        院外心肺停止;AED;地理空間分析;疫学;救急医学;自動体外式除細動器;心肺蘇生;病院前救護
      • ヘルスデータ統合インフラの開発による「幸せに老いるコミュニティ」の実現
        基盤研究(B)
        京都大学
        福間 真悟
        自 2017年07月18日, 至 2020年03月31日, 完了
        疫学;介護予防;人工物システム;高齢者;IoT;ヘルスシステム;健康コミュニティ;ヘルスデータ;臨床疫学;老年医学;情報デザイン
      • 多施設データの標準化システムの構築およびQIによる術後AKIの予防診療の質評価
        基盤研究(C)
        京都大学
        耒海 美穂; 荒木美穂
        自 2017年04月01日, 至 2020年03月31日, 交付
        急性腎障害;健診受診;レセプトデータ;AKI;予測モデル;標準化;診療情報データ;統合化;診療情報プラットフォーム;多施設臨床研究データベース;術後急性腎障害;予後予測モデル;診療の質
      • 多次元・多時点ヘルスデータにベイジアンネットワークを活用した予防と医療の連携
        若手研究(B)
        京都大学
        福間 真悟
        自 2016年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        重症化予防予防;生活習慣病;ベイジアンネットワーク;疫学;大規模ヘルスデータ;重症化予防;リスク因子;健康医療ビックデータ;予防医療;予測モデル;予防医学;社会医学;臨床;臨床疫学
      • 透析患者の入院手術への透析専門医の介入が術後合併症、医療費に及ぼす影響の検討
        基盤研究(C)
        大分大学
        中田 健
        自 2016年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        アンケート調査;急性期病院;血液透析;DPC;ホスピタリスト;データベース研究;維持血液透析患者;透析患者;周術期管理;医療連携;医業分担;女性医師の活躍;病院管理学
      • 塩分味覚と塩分摂取量の関連ならびに保健指導介入が塩分味覚に及ぼす影響の検討
        基盤研究(C)
        昭和大学;福島県立医科大学
        長谷川 毅
        自 2015年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        塩分摂取量;塩分味覚;血圧;高齢者;体重増加;体重増加量;後期高齢者;健康行動;予測ツール;尺度開発
      • 電子診療情報を活用した透析診療の質の定量的評価システムの構築と検証
        基盤研究(B)
        京都大学
        福原 俊一
        自 2014年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        診療の質;透析;医療情報;血液透析;プロセス評価;社会医学;医療情報学;臨床疫学;腎臓病学;慢性腎不全;医療情報システム
      • 行動データとヘルスデータに基づくセグメンテーション・ナッジの開発と実装
        基盤研究(B)
        小区分58010:医療管理学および医療系社会学関連
        京都大学
        福間 真悟
        自 2022年04月01日, 至 2025年03月31日, 採択

      外部資金:その他

      • 潜在性慢性腎臓病患者に対する人工知能を活用した受療行動介入プログラムの開発と検証
        一般財団法人日本健康増進財団 研究助成
        自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
        一般財団法人日本健康増進財団
      • 特定健診・保健指導の効果的な実施方法に関する調査研究
        厚生労働省大規模実証研究
        自 2020年07月03日, 至 2021年03月31日
        厚生労働省
      list
        Last Updated :2022/05/13

        教育

        担当科目

        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          臨床研究・臨床開発概論
          後期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          Global Frontier in Life Science A
          前期, 生命科学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          公衆衛生学II
          前期後半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          公衆衛生学I
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          病態生理学
          前期, 医学研究科(人間健康科学系専攻)
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          臨床研究・臨床開発概論
          後期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          Global Frontier in Life Science A
          前期, 生命科学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          公衆衛生学II
          前期後半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          公衆衛生学I
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          病態生理学
          前期, 医学研究科(人間健康科学系専攻)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          臨床研究・臨床開発概論
          後期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          公衆衛生学II
          前期後半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          公衆衛生学I
          前期前半, 医学部(人間健康科学科)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          病態生理学
          前期, 医学研究科(人間健康科学系専攻)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          臨床研究・臨床開発概論
          後期前半, 医学部(人間健康科学科)
        list
          Last Updated :2022/05/13

          大学運営

          部局運営(役職等)

          • 自 2017年07月20日, 至 2021年03月31日
            情報セキュリティWG
          • 自 2021年04月01日, 至 2023年03月31日
            学術情報システム・情報セキュリティ委員会委員
          list
            Last Updated :2022/05/13

            学術・社会貢献

            委員歴

            • 自 2021年04月, 至 現在
              副委員長, 京都大学医の倫理委員会 観察研究専門小委員会
            • 自 2021年, 至 現在
              地方自治体等の歯科保健医療施策のための状況や 各種取組等の把握・収集・分析及び情報提供の 在り方検討委員会, 歯科口腔保健医療情報収集・分析等推進事業
            • 自 2020年05月, 至 現在
              データベース活用委員会 副委員長, 日本臨床疫学会
            • 自 2020年04月, 至 現在
              代表世話人, Onco-Nephrology Forum
            • 自 2019年, 至 2021年
              Global Advisory Committee, The World NCD Congress
            • 自 2018年, 至 2021年
              日本臨床疫学会年次学術大会 査読委員
            • 自 2017年11月, 至 現在
              代議員, 日本プライマリ・ケア連合学会
            • 自 2017年, 至 現在
              世話人, 京都腎臓・高血圧談話会
            • 自 2017年, 至 現在
              データベース活用委員会 副委員長, 日本臨床疫学会
            • 自 2016年, 至 現在
              健康診査・健康増進専門委員, 福島県立医科大学
            • 自 2015年, 至 2020年
              観察研究専門小委員会 委員, 京都大学 医の倫理委員会
            • 自 2014年, 至 現在
              上席研究員, 認定NPO法人iHope International
            • 自 2014年04月, 至 2017年03月
              研究支援委員, 日本プライマリ・ケア連合学会
            • 自 2013年, 至 2017年
              プログラム委員長, 臨床研究デザイン塾
            • 自 2015年, 至 2016年
              健康長寿アドバイザー, 福島県須賀川市

            社会貢献活動

            • 臨床試験のためのeTrainingCenterにおける臨床研究教育ツールの作成
              助言・指導
              公益社団法人日本医師会 治験促進センター, 自 2016年, 至 2017年

            ページ上部へ戻る