教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

草野 真樹

クサノ マサキ

経済学研究科 経済学専攻市場会計分析講座 教授

草野 真樹
list
    Last Updated :2022/08/06

    基本情報

    学部兼担

    • 経済学部

    所属学協会

    • 日本ファイナンス学会
    • European Accounting Association
    • American Accounting Association
    • 国際会計研究学会
    • 日本会計史学会
    • 日本会計研究学会

    学位

    • 修士(商学)(同志社大学)
    • 博士(商学)(同志社大学)

    出身大学院・研究科等

    • 同志社大学, 大学院商学研究科博士後期課程, 退学
    • 同志社大学, 大学院商学研究科博士前期課程, 修了
    • 同志社大学, 大学院商学研究科博士後期課程, 修了

    出身学校・専攻等

    • 同志社大学, 商学部, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      滋賀県立米原高等学校, しがけんりつまいばらこうとうがっこう

    経歴

    • 自 2020年04月, 至 現在
      京都大学, 大学院経済学研究科, 教授
    • 自 2009年04月, 至 2020年03月
      京都大学, 大学院経済学研究科, 准教授
    • 自 2005年05月, 至 2009年03月
      大阪経済大学, 経営情報学部, 助教授・准教授
    • 自 2002年04月, 至 2005年05月
      大阪経済大学, 経営情報学部, 講師

    プロフィール

    • プロフィール

      研究分野は,財務会計と国際会計です。とくに,公正価値会計,認識対開示,そして会計基準の経済的帰結について研究を進めています。

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/08/06

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        会計基準の経済的帰結,認識対開示,公正価値会計
      • 研究概要

        研究分野は,財務会計と国際会計です。とくに,公正価値会計,認識対開示,そして会計基準の経済的帰結について研究を進めています。

      研究キーワード

      • 会計基準の経済的帰結
      • 認識対開示
      • 公正価値会計

      研究分野

      • 人文・社会, 会計学

      論文

      • 外貨換算会計における実証研究
        草野 真樹
        『會計』第201巻第1号,27-40頁, 2022年01月, 招待有り
      • Recognition versus Disclosure and Audit Fees and Costs: Evidence from Pension Accounting in Japan
        Masaki Kusano; Yoshihiro Sakuma
        Journal of International Accounting Research, Vol. 19, Issue 3, pp. 133-160, 2020年12月01日, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • IFRS適用をめぐる実証研究の棚卸しと展望
        草野真樹
        国際会計研究学会年報 2019年第1・2合併号,9-27頁, 2020年07月
      • Does Recognition versus Disclosure Affect Risk Relevance? Evidence from Finance Leases in Japan
        Masaki Kusano
        Journal of International Accounting, Auditing and Taxation, Vol. 38, 100303, 2020年03月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • オペレーティング・リース取引のオンバランス化の負債コストへの影響
        草野真樹
        『企業会計』第71巻第10号,97-106頁, 2019年10月
      • 会計基準のグローバル化の経済的帰結―リース会計基準の改訂を中心として―
        草野真樹
        国際会計研究学会年報2018 年度第1・2 合併号,19-33頁, 2019年07月
      • Crisis and Organizational Change: IASB's Response to the Financial Crisis
        Masaki Kusano; Masatsugu Sanada
        Journal of Accounting & Organizational Change, Vol. 15, Issue 2, pp. 278-301, 2019年06月, 査読有り
      • Effects of Recognition versus Disclosure of Finance Leases on Audit Fees and Costs: Evidence from Japan
        Masaki Kusano; Yoshihiro Sakuma
        Journal of Contemporary Accounting & Economics, Vol. 15, Issue 1, pp. 53-68, 2019年04月, 査読有り
      • Recognition versus Disclosure of Finance Leases: Evidence from Japan
        Masaki Kusano
        Journal of Business Finance and Accounting, Vol. 46, Issue 1-2, pp. 159-182, 2019年01月, 査読有り
      • Effect of capitalizing operating leases on credit ratings: Evidence from Japan
        Masaki Kusano
        Journal of International Accounting, Auditing and Taxation, Vol. 30, pp. 45-56, 2018年03月01日, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • ファイナンス・リース取引の認識対開示:監査報酬との関連性分析
        草野真樹; 佐久間義浩
        『企業会計』第70巻第2号,112-121頁, 2018年02月
      • 欧州における金融商品会計の政治化問題
        草野真樹
        『企業会計』第69巻第3号,37-45頁, 2017年03月
      • Economic consequences of changes in the lease accounting standard: Evidence from Japan
        Masaki Kusano; Yoshihiro Sakuma; Noriyuki Tsunogaya
        Journal of Contemporary Accounting and Economics, Vol. 12, Issue 1, pp. 73-88, 2016年04月01日, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • オペレーティング・リース取引の信用リスク関連性
        草野真樹
        『産業経理』第75巻第4号,95-105頁, 2016年01月
      • Economic Impacts of Capitalization of Operating Leases: Evidence from Japan
        Masaki Kusano; Yoshihiro Sakuma; Noriyuki Tsunogaya
        Corporate Ownership & Control, Vol. 12, Issue 4, pp. 838-850, 2015年08月, 査読有り
      • 認識対開示に関する会計研究の現状
        草野真樹
        『企業会計』第67巻第1号,49-51頁, 2015年01月
      • ストック重視の会計と会計情報の有用性―認識対開示を巡る実証的評価―
        草野真樹
        『同志社商学』第65巻第6号,16-39頁, 2014年03月
      • 公正価値評価の拡大と会計の契約支援機能
        草野真樹
        『金融研究』第33巻第1号,61-110頁, 2014年01月
      • IASB討議資料における利益と測定
        草野真樹
        『企業会計』第66巻第1号,150-157頁, 2014年01月
      • Fair value accounting and procyclicality: Accounting for securitization
        Masaki Kusano
        Corporate Ownership and Control, Vol. 11, Issue 1, pp. 535-547, 2013年, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Does the Balance Sheet Approach Improve the Usefulness of Accounting Information?
        Masaki Kusano
        The Japanese Accounting Review, Vol. 2, pp. 139-152, 2012年12月, 査読有り
      • 会計モデルの変容と会計情報(2)
        草野真樹
        『會計』第181巻第6号,99-111頁, 2012年06月
      • 会計モデルの変容と会計情報(1)
        草野真樹
        『會計』第181巻第5号,15-26頁, 2012年05月
      • 証券化取引の動機と帰結
        草野真樹
        『會計』第180巻第6号,84-96頁, 2011年12月
      • 金融負債の公正価値測定の動向と報告企業の信用状態の変化
        草野真樹
        『會計』第178巻第4号,58-70頁, 2010年10月
      • 金融危機後の公正価値測定の動向とその特徴
        草野真樹
        『経済論叢』第184巻第3号,95-111頁, 2010年07月
      • 負債の公正価値測定と報告企業の信用状態の変化
        草野真樹
        『日本簿記学会年報』第25号,153-160頁, 2010年07月, 査読有り
      • 金融負債の公正価値測定と無形財―要求払預金の会計処理を中心として―
        草野真樹
        『會計』第176巻第4号,67-82頁, 2009年10月
      • 金融資産の減損―FASBとIASBの会計基準の相違点と検討課題
        草野真樹
        『企業会計』第61巻第7号,58-66頁, 2009年07月
      • 金融商品の公正価値会計と複式簿記―ローン・コミットメントを中心として―
        草野真樹
        『日本簿記学会年報』第24号,102-110頁, 2009年07月, 査読有り
      • サブプライム会計の批判的研究
        高寺貞男; 草野真樹
        『大阪経大論集』第59巻第6号,179-186頁, 2009年03月
      • 金融商品の全面公正価値会計の課題―ローン・コミットメントを中心として―
        草野真樹
        『會計』第174巻第4号,90-102頁, 2008年10月
      • PAAinE討議資料の収益認識アプローチの意義と課題
        草野真樹
        『企業会計』第60巻第8号,48-56頁, 2008年08月
      • 大(企業)GAAPと小(企業)GAAPの垂直的分化による混合属性会計の展開
        草野真樹
        『大阪経大論集』第58巻第1号,55-72頁, 2007年07月
      • 公正価値オプションの制限による混合属性会計の再制度化
        高寺貞男; 草野真樹
        『企業会計』第59巻第6号,118-129頁, 2007年06月
      • 負債の公正価値測定と信用状態の変化―金融商品の公正価値オプション―
        草野真樹
        『會計』第170巻第5号,56-66頁, 2006年11月
      • 歴史的公正価値会計への出発点―クレディ・モビリエの鉄道建設勘定―
        高寺貞男; 草野真樹
        『大阪経大論集』第57巻第3号,81-91頁, 2006年09月
      • 歴史的原価会計の進化―原初(支出)原価会計から歴史的公正価値会計へ―
        高寺貞男; 草野真樹
        『大阪経大論集』第56巻第5号,69-78頁, 2006年01月
      • 資産評価と利益測定の展開―金融商品の公正価値評価を中心として―
        草野真樹
        『會計』第167巻第1号,81-91頁, 2005年01月
      • 公正価値測定と業績報告
        草野真樹
        『企業会計』第56巻第12号,41-48頁, 2004年12月
      • 公正価値概念の拡大―その狙いと弱み
        高寺貞男; 草野真樹
        『大阪経大論集』第55巻第2号,251-262頁, 2004年07月
      • 金融商品会計における利益測定の特徴―実現概念の機能の退化と利益概念の一貫性―
        草野真樹
        『大阪経大論集』第54巻第5号,403-427頁, 2004年01月
      • 伝統的会計における利益測定プロセスの特徴―実現の機能と経営者の期待―
        草野真樹
        『大阪経大論集』第54巻第4号,139-151頁, 2003年11月
      • 米国企業の不正会計とプロフォーマ利益の開示
        草野真樹
        『企業会計』第54巻第11号,124-128頁, 2002年11月
      • FASBのキャッシュ・フロー・ヘッジ会計の理論的意義―財務会計の機能を中心にして―
        草野真樹
        『大阪経大論集』第53巻第3号,79-102頁, 2002年09月
      • 財務会計の機能と利益情報
        草野真樹
        『同志社大学大学院 商学論集』第36巻第2号,1-26頁, 2002年03月
      • G4+1財務業績の報告基準の問題点―予定取引のヘッジ会計の観点から―
        草野真樹
        『ワールドワイドビジネスレビュー』第2巻第1号,98-115頁, 2001年01月
      • 財務業績報告基準の展望と課題―G4+1特別報告書を中心にして―
        草野真樹
        『同志社大学大学院 商学論集』第35巻第1号,1-24頁, 2000年08月
      • 利益測定と資産評価の分離とその含意―SFAS115の売却可能負債証券を中心にして―
        草野真樹
        『同志社大学大学院 商学論集』第34巻第2号,138-163頁, 2000年03月
      • 収益認識基準拡張の萌芽(2)―AAA1957年基準書及びAAA1964年報告書を中心にして―
        草野真樹
        『同志社大学大学院 商学論集』第33巻第2号,193-218頁, 1999年03月
      • 収益認識基準拡張の萌芽(1)―AAA1957年基準書及びAAA1964年報告書を中心にして―
        草野真樹
        『同志社大学大学院 商学論集』第33巻第1号,354-379頁, 1998年08月

      講演・口頭発表等

      • 外貨換算会計における実証研究
        草野 真樹
        日本会計研究学会 第80回大会, 2021年09月09日, 招待有り
      • Does Recognition versus Disclosure of Pension Liabilities Affect Credit Ratings? Evidence from Japan
        Masaki Kusano
        2021 AAA (American Accounting Association) Annual Meeting, 2021年08月04日
      • Do Female Signing Partners Improve Audit Quality? Evidence from Japan
        Noriyuki Tsunogaya; Masaki Kusano; Yoshihiro Sakuma
        The Eighth International Conference of the JIAR, 2021年06月24日
      • Recognition versus Disclosure and Audit Fees and Costs: Evidence from Pension Accounting in Japan
        Masaki Kusano; Yoshihiro Sakuma
        2020 AAA (American Accounting Association) Annual Meeting, 2020年08月13日
      • Recognition versus Disclosure and Audit Fees and Costs: Evidence from Pension Accounting in Japan
        Masaki Kusano; Yoshihiro Sakuma
        2019 Taiwan Accounting Association Annual Conference, 2019年12月05日
      • IFRS適用をめぐる実証研究の棚卸しと展望
        草野真樹
        国際会計研究学会第36回研究大会, 2019年09月01日, 招待有り
      • 会計基準のグローバル化とコンフリクト―リース会計基準の改訂を中心として―
        草野真樹
        国際会計研究学会第35回研究大会, 2018年09月09日, 招待有り
      • Effects of Recognition versus Disclosure of Finance Leases on Audit Fees and Costs: Evidence from Japan
        Masaki Kusano; Yoshihiro Sakuma
        2018 JCAE Mid-Year Symposium, 2018年06月29日
      • Crisis and Organizational Change: IASB’s Response to Financial Crisis
        Masatsugu Sanada; Masaki Kusano
        Global Accounting & Organizational Change Network Conference, 2017年11月28日
      • Does Recognition versus Disclosure Affect Risk Relevance? Evidence from Finance Leases in Japan
        Masaki Kusano
        2017 AAA (American Accounting Association) Annual Meeting, 2017年08月09日
      • Recognition versus Disclosure of Finance Leases: Evidence from Japan
        Masaki Kusano
        2016 AAA (American Accounting Association) Annual Meeting, 2016年08月09日
      • Economic Impacts of Capitalization of Operating Leases: Evidence from Japan
        Masaki Kusano; Yoshihiro Sakuma; Noriyuki Tsunogaya
        2015 AAA (American Accounting Association) Annual Meeting, 2015年08月12日
      • Economic Consequences of Changes in the Lease Accounting Standard: Evidence from Japan
        Masaki Kusano; Yoshihiro Sakuma; Noriyuki Tsunogaya
        2015 JCAE Mid-Year Symposium, 2015年07月03日
      • Economic Impacts of Capitalization of Operating Leases: Evidence from Japan
        Masaki Kusano; Yoshihiro Sakuma; Noriyuki Tsunogaya
        Corporate and Institutional Innovations in Finance and Governance, 2015年05月21日
      • Economic Consequences of Changes in the Lease Accounting Standard: Evidence from Japan
        Masaki Kusano; Yoshihiro Sakuma; Noriyuki Tsunogaya
        26th Asian-Pacific Conference on International Accounting Issues, 2014年10月28日
      • Fair Value Accounting and Procyclicality: Accounting for Securitization
        Masaki Kusano
        Financial Distress: Corporate Governance and Financial Issues, 2013年10月17日
      • Financial Crisis and Legitimacy of Global Accounting Standards
        Masaki Kusano; Masatsugu Sanada
        2013 AAA (American Accounting Association) Annual Meeting, 2013年08月05日
      • Financial Crisis and Legitimacy of Global Accounting Standards
        Masaki Kusano; Masatsugu Sanada
        7th Asia Pacific Interdisciplinary Research in Accounting Conference, 2013年07月28日
      • Financial Crisis and Legitimacy of Global Accounting Standards
        Masaki Kusano; Masatsugu Sanada
        2013 EAA (European Accounting Association) Annual Congress, 2013年05月07日
      • Economic Consequences of the New Lease Accounting Standard: Evidence from Japan
        Masaki Kusano; Yoshihiro Sakuma; Noriyuki Tsunogaya
        2012 AAA (American Accounting Association) Annual Meeting, 2012年08月06日
      • Fair Value Accounting and Procyclicality: Accounting for Securitization
        Masaki Kusano
        2012 Annual Summer / International Conference – Korean Accounting Association, 2012年06月21日
      • Economic Consequences of the New Lease Accounting Standard: Evidence from Japan
        Masaki Kusano; Yoshihiro Sakuma; Noriyuki Tsunogaya
        2012 CAAA (Canadian Academic Accounting Association) Annual Conference, 2012年06月01日
      • 会計モデルの変容と会計情報
        草野真樹
        日本会計研究学会第61回関西部会, 2011年12月10日, 招待有り
      • Economic Consequences of the New Lease Accounting Standard in Japan
        Masaki Kusano; Yoshihiro Sakuma; Noriyuki Tsunogaya
        12th Annual Conference of Asian Academic Accounting Association, 2011年10月10日
      • Fair Value Accounting and Procyclicality: Accounting for Securitization
        Masaki Kusano
        2011 AAA (American Accounting Association) Annual Meetingg, 2011年08月08日
      • Fair Value Accounting and Procyclicality: Accounting for Securitization
        Masaki Kusano
        2011 CAAA (Canadian Academic Accounting Association) Annual Conference, 2011年05月28日
      • Lease Capitalization and Its Effects on Japanese Listed Companies
        Noriyuki Tsunogaya; Yoshihiro Sakuma; Masaki Kusano
        11th Annual Conference of Asian Academic Accounting Association, 2010年11月29日
      • Fair Value Measurement and Procyclicality
        Masaki Kusano
        22nd Asian-Pacific Conference on International Accounting Issues, 2010年11月09日
      • リース会計の方向性と3つのオンバランス効果
        草野真樹; 佐久間義浩; 角ヶ谷典幸
        日本会計研究学会第69回全国大会, 2010年09月10日
      • 国際会計基準が公益事業に与える影響
        草野 真樹
        公益事業学会2009年度関西部会4月例会, 2010年04月26日, 招待有り
      • 金融負債の公正価値測定と信用状態の変化
        草野真樹
        日本簿記学会第25回関西部会, 2009年05月30日
      • The Applicability of Full Fair Value Accounting: Accounting for Financial Instruments in Banks
        Masaki Kusano
        9th Annual Conference of Asian Academic Accounting Association, 2008年11月30日
      • The Boundaries of Full Fair Value Accounting for Financial Instruments
        Masaki Kusano
        20th Asian-Pacific Conference on International Accounting Issues, 2008年11月11日
      • 金融商品の公正価値会計と複式簿記―ローン・コミットメントを中心として―
        草野真樹
        日本簿記学会第24回関西部会, 2008年05月31日, 招待有り
      • 収益認識における公正価値測定の課題
        草野真樹
        日本簿記学会第21回全国大会, 2005年09月03日
      • 資産評価と利益測定の展開―金融商品の公正価値評価を中心として―
        草野真樹
        日本会計研究学会第63回全国大会, 2004年09月10日
      • FASBの金融商品会計における利益計算の特徴―SFAS115とSFAS133を中心にして―
        草野真樹
        日本会計研究学会第52回関西部会, 2002年12月08日

      書籍等出版物

      • 『国際財務報告の基礎概念』(第7章分担執筆)
        藤井秀樹編, 分担執筆
        中央経済社, 2014年01月, 査読無し
      • 『金融危機と会計規制―公正価値測定の誤謬』(第8章分担執筆)
        大日方隆編, 分担執筆
        中央経済社, 2012年03月, 査読無し
      • 『社会規範としての会計』(第Ⅰ部第5章,第Ⅱ部第4章分担執筆)
        瀧田輝己先生還暦記念論文集編集委員会編, 分担執筆
        千倉書房, 2008年05月, 査読無し
      • 『利益会計論―公正価値評価と業績報告』
        草野真樹, 単著
        森山書店, 2005年02月, 査読無し
      • 『会計士の倫理と推論』(付録Aから付録E分担翻訳)
        L.A.ポネポン・D.R.L.ガブハート著; 瀧田輝己他共訳, 共訳
        税務経理協会, 1999年09月, 査読無し

      受賞

      • 2020年08月
        国際会計研究学会, 国際会計研究学会賞

      外部資金:科学研究費補助金

      • 会計基準の変更が資本市場と企業行動に及ぼす影響に関する実証研究
        基盤研究(C)
        小区分07100:会計学関連
        京都大学
        草野 真樹
        自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        会計学;会計基準の変更;認識対開示;ストック重視の会計;退職給付;資本市場;負債コスト;監査人の行動;企業行動;経営者の裁量
      • 負債の認識拡大に関する理論的・実証的研究
        基盤研究(C)
        京都大学
        草野 真樹
        自 2017年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        負債;認識対開示;ストック重視の会計;リース取引;退職給付;負債コスト;株式リスク;監査コスト;会計学;年金;監査報酬;会計情報の有用性;経営者の裁量
      • 認識対開示に関する理論的・実証的研究
        基盤研究(C)
        京都大学
        草野 真樹
        自 2014年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        認識対開示;ストック重視の会計;会計情報の有用性;経営者の裁量;公正価値;リース取引;貸借対照表管理;情報処理プロセス;会計学;債務契約
      • 公正価値測定による銀行会計の構造分析,その導入が銀行経営や産業に与える影響の予測
        基盤研究(C)
        早稲田大学;同志社大学
        松本 敏史
        自 2011年04月28日, 至 2014年03月31日, 完了
        公正価値会計;国際金融規制;会計の基本機能;国際会計基準;FASB;銀行会計;金融商品
      • 負債の公正価値測定と報告企業の信用状態の変化に関する基礎研究
        若手研究(B)
        京都大学
        草野 真樹
        自 2010年04月01日, 至 2014年03月31日, 完了
        会計学;負債;金融商品;公正価値;信用リスク;ストック重視の会計;混合測定アプローチ
      • 保険会計の構造分析による全面公正価値会計導入の影響分析
        基盤研究(C)
        同志社大学
        松本 敏史
        完了
        財務会計;公正価値会計;国際会計基準;会計学;保険会計;金融負債;保険負債;国際会計
      • 保険契約の公正価値測定に関する基礎研究
        若手研究(B)
        大阪経済大学
        草野 真樹
        完了
        会計学;公正価値;保険契約;金融商品;収益認識
      • わが国の産業政策と会計政策
        基盤研究(C)
        同志社大学
        松本 敏史
        完了
        産業政策;引当金・準備金;租税特別措置法;会計基準のグローバル化;会計情報;企業行動;公正価値会計;国際会計基準;政策目的;会計基準, Industrial Policies;Provisions;Reserves;Special Treatment Under Tax Law;Globalization of A;C Standards;Accounting Information;Corporate Behavior;Fair Value Accounting;International Accounting Standards

      外部資金:その他

      • 公正価値測定と景気増幅効果に関する研究
        全国銀行学術研究振興財団
        自 2010年01月, 至 2010年12月
        草野 真樹
      • 新リース会計基準の経済的帰結―日本からの証拠
        村田学術振興財団 研究者海外派遣
        自 2012年08月04日, 至 2012年08月10日
        草野 真樹
      list
        Last Updated :2022/08/06

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          卒業論文
          6286, 後期, 経済学部, 6
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          2回生演習
          6282, 前期, 経済学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          会計学
          4147, 前期, 法学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          財務会計論A
          A411, 前期, 経済学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          会計学
          1141, 前期, 公共政策教育部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          国際会計論
          6204, 後期, 経済学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          Accounting
          A906, 前期, 経済学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          2回生演習
          6282, 後期, 経済学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          演 習
          6283, 後期, 経済学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          国際会計論B
          A571, 後期, 経済学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          演 習
          6283, 前期, 経済学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          会計学
          6116, 前期, 経済学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          会計学
          2060, 前期, 経営管理教育部, 2
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          財務会計
          前期, 経済学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          演習(4回生)
          通年, 経済学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          2回生演習
          前期, 経済学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          2回生演習
          後期, 経済学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          演習(3回生)
          前期, 経済学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          演習(3回生)
          後期, 経済学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          卒業論文
          通年, 経済学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          国際会計論A
          前期, 経済学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          国際会計論B
          後期, 経済学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          会計学
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          現代の経営学B
          後期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          会計学
          前期, 公共政策教育部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          会計学
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          卒業論文
          後期, 経済学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          卒業論文
          通年, 経済学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          2回生演習
          前期, 経済学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          2回生演習
          後期, 経済学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          国際会計論
          後期, 経済学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          国際会計論A(演習)
          前期, 経済学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          国際会計論B(演習)
          後期, 経済学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          演 習
          前期, 経済学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          演 習
          後期, 経済学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          演 習
          通年, 経済学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          経済英語A
          前期, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          財務会計
          前期, 経済学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          演 習
          通年, 経済学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          2回生演習
          前期, 経済学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          2回生演習
          後期, 経済学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          演 習
          前期, 経済学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          演 習
          後期, 経済学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          卒業論文
          通年, 経済学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          卒業論文
          後期, 経済学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          国際会計論A
          前期, 経済学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          会計学
          前期, 公共政策教育部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          会計学
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          国際会計論
          後期, 経済学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          入門演習
          前期, 経済学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          演 習
          通年, 経済学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          2回生演習
          前期, 経済学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          2回生演習
          後期, 経済学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          演 習
          前期, 経済学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          演 習
          後期, 経済学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          卒業論文
          通年, 経済学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          卒業論文
          後期, 経済学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          国際会計論A(演習)
          前期, 経済学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          国際会計論B(演習)
          後期, 経済学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          会計学
          前期, 公共政策教育部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          会計学
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          入門演習
          前期, 経済学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          卒業論文
          後期, 経済学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          卒業論文
          通年, 経済学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          2回生演習
          前期, 経済学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          2回生演習
          後期, 経済学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          国際会計論A
          前期, 経済学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          国際会計論B
          後期, 経済学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          演 習
          前期, 経済学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          演 習
          後期, 経済学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          演 習
          通年, 経済学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          財務会計
          前期, 経済学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          会計学
          前期, 公共政策教育部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          会計学
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          2回生演習
          前期, 経済学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          2回生演習
          後期, 経済学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          国際会計論
          後期, 経済学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          国際会計論A(演習)
          前期, 経済学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          国際会計論B(演習)
          後期, 経済学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          演 習
          前期, 経済学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          演 習
          後期, 経済学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          経済英語A
          前期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          会計学
          前期, 公共政策教育部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          会計学
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          卒業論文
          後期集中, 経済学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          2回生演習
          前期, 経済学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          2回生演習
          後期, 経済学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          国際会計論A
          前期, 経済学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          国際会計論B
          後期, 経済学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          外国文献研究(経・英)A-E1
          前期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          演 習
          前期, 経済学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          演 習
          後期, 経済学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          財務会計
          前期, 経済学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          会計学
          前期, 公共政策教育部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          会計学
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          卒業論文
          後期, 経済学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          2回生演習
          前期, 経済学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          2回生演習
          後期, 経済学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          国際会計論A
          前期, 経済学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          国際会計論B
          後期, 経済学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          国際会計論
          後期, 経済学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          外国文献研究(経・英)A-E1
          前期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          演 習
          前期, 経済学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          演 習
          後期, 経済学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          会計学
          前期, 公共政策教育部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          会計学
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          卒業論文
          後期, 経済学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          2回生演習
          前期, 経済学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          2回生演習
          後期, 経済学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          国際会計論A
          前期, 経済学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          国際会計論B
          後期, 経済学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          外国文献研究(経・英)A-E1
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          演 習
          前期, 経済学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          演 習
          後期, 経済学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          財務会計
          前期, 経済学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          会計学
          前期, 公共政策教育部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          会計学
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          卒業論文
          後期, 経済学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          2回生演習
          前期, 経済学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          2回生演習
          後期, 経済学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          国際会計論A
          前期, 経済学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          国際会計論B
          後期, 経済学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          国際会計論
          後期, 経済学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          外国文献研究(経・英)A-E1
          前期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          演習(4回生)
          前期, 経済学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          演習(3回生)
          前期, 経済学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          演習(4回生)
          後期, 経済学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          演習(3回生)
          後期, 経済学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          会計学
          前期, 公共政策教育部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          会計学
          前期, 法学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          会計学
          前期, 経営管理教育部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          会計学
          前期, 経済学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          卒業論文
          後期, 経済学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          2回生演習
          前期, 経済学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          2回生演習
          後期, 経済学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          国際会計論B
          後期, 経済学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          外国文献研究(経・英)A-E1
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          演習(4回生)
          前期, 経済学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          演習(3回生)
          前期, 経済学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          演習(4回生)
          後期, 経済学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          演習(3回生)
          後期, 経済学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          財務会計論A
          前期, 経済学研究科

        博士学位審査

        • Exploring the Impact of Top-Management Teams over Management Control System Design and Use(マネジメント・コントロール・システムの設計と利用方法に対してトップマネジメント・チームが与える影響の探索)
          Mohamed Mahmoud Mohamed Ahmed, 経済学研究科, 副査
          2021年09月24日
        • コーポレートガバナンス・コードによる日本企業の変化 ~導入初期の状況と課題~
          竹村 泰, 経済学研究科, 副査
          2022年03月23日
        list
          Last Updated :2022/08/06

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2022年04月01日, 至 2024年03月31日
            図書館資料整備特別委員会 委員
          • 自 2010年04月01日, 至 2011年03月31日
            教職科目連絡小委員会 委員
          • 自 2013年04月01日, 至 2014年03月31日
            附属図書館選書専門委員会選書小委員会 委員
          • 自 2014年06月01日, 至 2018年03月31日
            国際高等教育委員会健康・スポーツ系部会 委員
          • 自 2015年04月01日
            本部等構内交通委員会 委員

          部局運営(役職等)

          • 自 2020年04月01日, 至 2022年03月31日
            同窓会 常務理事
          • 自 2020年04月01日, 至 2022年03月31日
            百周年記念事業基金基金運営委員会 委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            図書委員会 委員
          • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
            経済資料センター運営委員会 委員
          • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
            図書委員会 委員長
          • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
            同窓会学内企画委員会 委員
          • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
            特定課題WG データサイエンス教育研究特定課題ワーキンググループ 副主任

          ページ上部へ戻る