教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

中村 素典

ナカムラ モトノリ

情報環境機構 IT企画室 教授

中村 素典
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    学内兼務

    • 学術情報メディアセンター, 連携研究部門 情報システム分野(情報環境機構連携), 教授

    所属学協会

    • IEEE
    • Internet Society
    • 日本ソフトウェア科学会
    • 電子情報通信学会
    • 情報処理学会

    学位

    • 工学修士(京都大学)
    • 博士(工学)(京都大学)

    経歴

    • 自 2019年04月, 至 現在
      京都大学, 情報環境機構, 教授
    • 自 2007年04月, 至 2019年03月
      国立情報学研究所, 特任教授
    • 自 2002年04月, 至 2007年03月
      京都大学, 学術情報メディアセンター, 助教授
    • 自 1999年04月, 至 2002年03月
      京都大学, 総合情報メディアセンター, 助教授
    • 自 1995年11月, 至 1999年03月
      京都大学, 経済学部, 助教授
    • 自 1994年04月, 至 1995年10月
      立命館大学, 理工学部, 助手

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      研究キーワード

      • 情報セキュリティ
      • ネットワークコミュニケーション
      • コンピュータネットワーク
      • 遠隔講義システム

      研究分野

      • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学), 通信工学
      • 情報通信, 情報学基礎論
      • 情報通信, 情報ネットワーク, ネットワーク運用技術
      • 情報通信, 計算機システム, メッセージ伝送システム
      • 情報通信, 情報ネットワーク, ネットワークコミュニケーション
      • 情報通信, 情報ネットワーク, 実時間遠隔講義環境
      • 情報通信, 情報ネットワーク, 認証・認可システム

      論文

      • Toward the Cross-Institutional Data Integration From Shibboleth Federated LMS
        Nobukuni Hamamoto; Hiroshi Ueda; Masako Furukawa; Motonori Nakamura; Takeshi Nishimura; Shigetoshi Yokoyama; Kazutsuna Yamaji
        Procedia Computer Science, 2019年, 査読有り
      • A Study of Credential Integration Model in Academic Research Federation Supporting a Wide Variety of Services
        Eisaku Sakane; Takeshi Nishimura; Kento Aida; Motonori Nakamura
        Proceedings of the International Symposium on Grids and Clouds (ISGC) 2018, PoS(ISGC 2018 & FCDD)016, 2018年12月, 査読有り
      • SCORMAdaptiveQuiz: Implementation of Adaptive e-Learning for Moodle.
        Hiroshi Ueda; Masako Furukawa; Kazutsuna Yamaji; Motonori Nakamura
        Knowledge-Based and Intelligent Information & Engineering Systems: Proceedings of the 22nd International Conference KES-2018, Belgrade, Serbia, 3-5 September 2018., 2018年, 査読有り
      • SINET5: A Low-Latency and High-Bandwidth Backbone Network for SDN/NFV Era
        Takashi Kurimoto; Shigeo Urushidani; Hiroshi Yamada; Kenjiro Yamanaka; Motonori Nakamura; Shunji Abe; Kensuke Fukuda; Michihiro Koibuchi; Hiroki Takakura; Shigeki Yamada; Yusheng Ji
        IEEE ICC, 2017年06月, 査読有り
      • Data Analysis for Evaluation on Course Design and Improvement of "cyberethics" Moodle Online Courses
        Hiroshi Ueda; Motonori Nakamura
        Procedia Computer Science, 2017年, 査読有り
      • User Identification of Pseudonyms without Identity Information Exposure - A Scenario in Access Federations
        Hiroyuki Sato; Yasuo Okabe; Motonori Nakamura
        Journal of Information Processing, 2017年, 査読有り
      • Deployment of Multilanguage Security Awareness Education Online Course by Federated Moodle in Japan.
        Hiroshi Ueda; Motonori Nakamura
        41st IEEE Annual Computer Software and Applications Conference, COMPSAC 2017, Turin, Italy, July 4-8, 2017. Volume 2, 2017年, 査読有り
      • A Fully-Meshed Backbone Network for Data-Intensive Sciences and SDN Services
        Takashi Kurimoto; Shigeo Urushidani; Hiroshi Yamada; Kenjiro Yamanaka; Motonori Nakamura; Shunji Abe; Kensuke Fukuda; Michihiro Koibuchi; Yusheng Ji; Hiroki Takakura; Shigeki Yamada
        In Proceedings of 8th International Conference on Ubiquitous and Future Networks, 2016年07月, 査読有り
      • Princess Rin Rin Project : Development and Deployment of Multilingual Security Literacy e-Learning
        Hiroshi Ueda; Motonori Nakamura
        5th International Conference on Human Computing , Education and Information Management System (ICHCEIMS 2016), 2016年03月, 査読有り
      • User Identification of Pseudonyms without Identity Information Exposure in Access Federations
        Sato Hiroyuki; Okabe Yasuo; Nakamura Motonori
        PROCEEDINGS 2016 IEEE 40TH ANNUAL COMPUTER SOFTWARE AND APPLICATIONS CONFERENCE WORKSHOPS, VOL 1, 2016年, 査読有り
      • Specifying a Trust Model for Academic Cloud Services
        Kazutshuna Yamaji; Motonori Nakamura; Yasuhiro Nagai; Tomohiro Ito; Hiroyuki Sato
        2016 4TH IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON MOBILE CLOUD COMPUTING, SERVICES, AND ENGINEERING (MOBILECLOUD 2016), 2016年, 査読有り, 招待有り
      • GakuNinMoodle: Toward Robust E-Learning Services using Moodle in Japan
        Hiroshi Ueda; Motonori Nakamura
        KNOWLEDGE-BASED AND INTELLIGENT INFORMATION & ENGINEERING SYSTEMS: PROCEEDINGS OF THE 20TH INTERNATIONAL CONFERENCE KES-2016, 2016年, 査読有り
      • Virtual organization platform interoperability provides the long tail an eScience environment
        Takeshi Nishimura; Eisaku Sakane; Kazutsuna Yamaji; Motonori Nakamura; Kento Aida; Nate Klingenstein
        Journal of Information Processing, 2016年, 査読有り, 招待有り
      • Design and implementation of optimal route selection mechanism for outbound connections on IPv6 multihoming environment
        Yong Jin; Nariyoshi Yamai; Kiyohiko Okayama; Motonori Nakamura
        Journal of Information Processing, 2015年07月15日, 査読有り
      • 倫倫姫プロジェクト ― 学認連携Moodleによる多言語情報倫理eラーニング ―
        上田 浩; 中村 素典; 古村 隆明; 神 智也
        情報処理学会 デジタルプラクティス, 2015年04月, 査読有り
      • 電子メール優先配送システムにおける信頼できるMTAから送られた迷惑メールへの対策
        ガーダ; 松岡 政之; 山井 成良; 岡山 聖彦; 河野 圭太; 中村 素典
        情報処理学会論文誌, 2015年03月15日, 査読有り
      • New Directions for a Japanese Academic Backbone Network
        Shigeo URUSHIDANI; Shunji ABE; Kenjiro YAMANAKA; Kento AIDA; Shigetoshi YOKOYAMA; Hiroshi YAMADA; Motonori NAKAMURA; Kensuke FUKUDA; Michihiro KOIBUCHI; Shigeki YAMADA
        IEICE TRANS. INE. & SYST., 2015年03月, 査読有り
      • Privacy Enhancing Proxies in a Federation: Agent Approach and Cascade Approach
        Sato, H; Okabe, Y; Nishimura, T; Yamaji, K; Nakamura, M
        Journal of Information Processing, 2014年07月, 査読有り
      • Privacy Preserving Attribute Aggregation Method without Shared Identifier Binding
        Takeshi Nishimura; Motonori Nakamura; Kazutsuna Yamaji; Hiroyuki Sato; Yasuo Okabe
        情報処理学会論文誌, 2014年06月15日, 査読有り
      • Standard Levels of Authentication and Security for Use in Japanese Academic Cloud Services
        Yamaji, K; Nishimura, K; Nagai, Y; Sato, H; Nakamura, M; Ito, T; Nishimura, N; Okada, Y
        TERENA Networking Conference 2014, 2014年05月, 査読有り
      • Highly available network design and resource management of SINET4
        Shigeo Urushidani; Michihiro Aoki; Kensuke Fukuda; Shunji Abe; Motonori Nakamura; Michihiro Koibuchi; Yusheng Ji; Shigeki Yamada
        TELECOMMUNICATION SYSTEMS, 2014年05月, 査読有り
      • レイヤ3スイッチによる動的ホワイトリストを用いた電子メール優先配送システム
        ガーダ; 山井 成良; 岡山 聖彦; 河野 圭太; 中村 素典
        情報処理学会論文誌, 2014年05月, 査読有り
      • 学術組織間デジタル資料分散共有システム「ARCADE」の開発
        松平拓也; 中村素典; 山地一禎; 西村健; 高田良宏; 笠原禎也
        情報処理学会論文誌, 2014年05月, 査読有り
      • Performance Improvement of SCTP Communication Using Selective Bicasting on Lossy Multihoming Environment
        Koki Okamoto; Nariyoshi Yamai; Kiyohiko Okayama; Keita Kawano; Motonori Nakamura; Tokumi Yokohira
        2014 IEEE 38TH ANNUAL INTERNATIONAL COMPUTERS, SOFTWARE AND APPLICATIONS CONFERENCE (COMPSAC), 2014年, 査読有り
      • Domain registration date retrieval system for improving spam mail discrimination
        Nariyoshi Yamai; Masayuki Matsuoka; Kiyohiko Okayama; Keita Kawano; Motonori Nakamura; Masato Minda
        Journal of Information Processing, 2014年, 査読有り
      • Privacy preserving attribute aggregation method without shared identifier binding
        Takeshi Nishimura; Motonori Nakamura; Kazutsuna Yamaji; Hiroyuki Sato; Yasuo Okabe
        Journal of Information Processing, 2014年01月01日, 査読有り
      • PopCache: cache more or less based on content popularity for information-centric networking
        Kalika Suksomboon; Saran Tarnoi; Yusheng Ji; Michihiro Koibuchi; Kensuke Fukuda; Shunji Abe; Nakamura Motonori; Michihiro Aoki; Shigeo Urushidani; Shigeki Yamada
        in Proceedings of 38th Annual IEEE Conference on Local Computer Networks (LCN 2013), 2013年10月, 査読有り
      • 情報流通連携のためのオープンなID連携プラットフォームにおけるプライバシー保護機能の高度化
        中村素典; 西村健; 山地一禎; 佐藤周行; 岡部寿男; 山崎崇生; 南剛志; 崎村夏彦
        マルチメディア、分散協調とモバイルシンポジウム2013論文集, 2013年07月
      • A Site-Exit Router Selection Method Using Routing Header in IPv6 Site Multihoming
        Yong Jin; Takuya Yamaguchi; Nariyoshi Yamai; Kiyohiko Okayama; Motonori Nakamura
        情報処理学会論文誌, 2013年06月15日, 査読有り
      • Design and Implementation of a Functional Extension Framework for Authn & Authz Federation Infrastructure using Web Browser Add-on
        Akiyama, T; Nishimura, T; Yamaji, K; Nakamura, M; Okabe, Y
        Proceedings of 27th IEEE International Conference on Advanced Information Networking and Applications (AINA 2013), 2013年03月, 査読有り
      • An optimal route selection mechanism for outbound connection on IPv6 site multihoming environment
        Takuya Yamaguchi; Yong Jin; Nariyoshi Yamai; Kiyohiko Okayama; Koki Okamoto; Motonori Nakamura
        Proceedings - International Computer Software and Applications Conference, 2013年, 査読有り
      • Domain Registration Date Retrieval System of URLs in E-mail Messages for Improving Spam Discrimination
        Masayuki Matsuoka; Nariyoshi Yamai; Kiyohiko Okayama; Keita Kawano; Motonori Nakamura; Masato Minda
        2013 IEEE 37TH ANNUAL COMPUTER SOFTWARE AND APPLICATIONS CONFERENCE WORKSHOPS (COMPSACW), 2013年, 査読有り
      • E-mail Priority Delivery System with Dynamic White list in the Layer 3 Switch
        Gada; Nariyoshi Yamai; Kiyohiko Okayama; Keita Kawano; Motonori Nakamura
        2013 IEEE 37TH ANNUAL COMPUTER SOFTWARE AND APPLICATIONS CONFERENCE WORKSHOPS (COMPSACW), 2013年, 査読有り
      • Privacy Enhancing Proxies in Attribute Releases: Two Approaches
        Sato, H; Okabe, Y; Nishimura, T; Yamaji, K; Nakamura, M
        Computer Software and Applications Conference Workshops (COMPSACW), 2013 IEEE 37th Annual, 2013年, 査読有り
      • Privacy Preserved Attribute Aggregation to Avoid Correlation of User Activities across Shibboleth SPs
        Nakamura, M; Nishimura, T; Yamaji, K; Sato, H; Okabe, Y
        Computer Software and Applications Conference Workshops (COMPSACW), 2013 IEEE 37th Annual, 2013年, 査読有り
      • 多様なポリシーを反映可能な認証フェデレーション機構の実現
        西村健; 中村素典; 山地一禎; 佐藤周行; 大谷誠; 岡部寿男; 曽根原登
        電子情報通信学会論文誌, 2013年, 査読有り
      • A site-exit router selection method using routing header in IPv6 site multihoming
        Yong Jin; Takuya Yamaguchi; Nariyoshi Yamai; Kiyohiko Okayama; Motonori Nakamura
        Journal of Information Processing, 2013年, 査読有り
      • Group Management System for Federated Identities with Flow Control of Membership Information by Subjects
        Nishimura, T; Nakamura, M; Otani, M; Yamaji, K; Sonehara, N
        2012 IEEE 36th International Conference on Computer Software and Applications Workshops, 2012年07月, 査読有り
      • 学術機関のためのサーバ証明書発行フレームワーク
        島岡政基; 西村健; 古村隆明; 中村素典; 佐藤周行; 岡部寿男; 曽根原登
        電子情報通信学会論文誌, 2012年07月, 査読有り
      • An Adaptive Route Selection Mechanism Per Connection Based on Multipath DNS Round Trip Time on Multihomed Networks
        Yong Jin; Nariyoshi Yamai; Kiyohiko Okayama; Motonori Nakamura
        Journal of information processing, 2012年04月15日, 査読有り
      • An introduction to the special interest group on internet and operation technology (SIG-IOT) of information processing society of Japan
        Takashi Yamanoue; Hideo Masuda; Naomi Fujimura; Motonori Nakamura
        SIGUCCS'12 - ACM Proceedings of the SIGUCCS Annual Conference, 2012年, 査読有り
      • Message from general chairs
        Johnny Wong; Motonori Nakamura
        Proceedings - 2012 IEEE/IPSJ 12th International Symposium on Applications and the Internet, SAINT 2012, 2012年
      • An adaptive route selection mechanism per connection based on multipath DNS round trip time on multihomed networks
        Yong Jin; Nariyoshi Yamai; Kiyohiko Okayama; Motonori Nakamura
        Journal of Information Processing, 2012年, 査読有り
      • An Adaptive Route Selection Mechanism Per Connection Based on Multipath DNS Round Trip Time on Multihomed Networks
        Jin Yong; Yamai Nariyoshi; Okayama Kiyohiko; Nakamura Motonori
        Information and Media Technologies, 2012年, 査読有り
      • Multihoming Method Using Routing Header in IPv6 Environment
        Takuya Yamaguchi; Yong Jin; Ryoichi Tokumoto; Nariyoshi Yamai; Kiyohiko Okayama; Motonori Nakamura
        2012 IEEE/IPSJ 12TH INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON APPLICATIONS AND THE INTERNET (SAINT), 2012年, 査読有り
      • Spam Mail Discrimination System Based on Behavior of DNS Servers Associated with URLs
        Shuji Suwa; Nariyoshi Yamai; Kiyohiko Okayama; Motonori Nakamura; Keita Kawano; Gada
        2012 IEEE/IPSJ 12TH INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON APPLICATIONS AND THE INTERNET (SAINT), 2012年, 査読有り
      • On Incentive-based Inter-Domain Caching for Content Delivery in Future Internet Architectures
        Kalika Suksomboon; Yusheng Ji; Michihiro Koibuchi; Kensuke Fukuda; Shunji Abe; Nakamura Motonori; Michihiro Aoki; Shigeo Urushidani; Shigeki Yamada
        in Proceedings of ACM Asian Internet Engineering Conference (AINTEC 2012), 2012年, 査読有り
      • インバウンド接続に適用可能なNAT によるマルチホーム化手法
        金勇; 山口拓哉; 山井成良; 岡山聖彦; 中村素典
        情報処理学会論文誌, 2011年12月, 査読有り
      • 日本における学術認証フェデレーション“学認”の展開
        西村 健; 中村 素典; 山地 一禎; 大谷 誠; 岡部 寿男; 曽根原 登
        大学ICT推進協議会2011年度年次大会論文集, 2011年12月
      • 大学間認証連携のためのキャンパスPKI共通仕様
        谷本茂明; 島岡政基; 片岡俊幸; 西村健; 山地一禎; 中村素典; 曽根原登; 岡部寿男
        電子情報通信学会論文誌, 2011年10月, 査読有り
      • 大学間連携のための全国共同認証基盤UPKIのアーキテクチャ設計
        島岡政基; 片岡俊幸; 谷本茂明; 西村健; 山地一禎; 中村素典; 曽根原登; 岡部寿男 素
        電子情報通信学会論文誌, 2011年10月, 査読有り, 招待有り
      • User consent acquisition system for Japanese Shibboleth-based academic federation (GakuNin)
        Tananun Orawiwattanakul; Kazutsuna Yamaji; Motonori Nakamura; Toshiyuki Kataoka; Noboru Sonehara
        International Journal of Grid and Utility Computing, 2011年10月, 査読有り
      • 内部ネットワーク上のホストを外部から 識別するためのMACアドレス中継型NATルータ
        山井成良; 村上亮; 岡山聖彦; 中村素典
        情報処理学会論文誌, 2011年03月, 査読有り
      • Policy-Based IP address selection in SCTP automatic address reconfiguration
        Shin Maruyama; Masahiro Kozuka; Yasuo Okabe; Motonori Nakamura
        Proceedings - 25th IEEE International Conference on Advanced Information Networking and Applications Workshops, WAINA 2011, 2011年, 査読有り
      • Message from the organizers of the Second Workshop on Company, Campus and Community Networking - Technology, Management and Ethics: C3NET 2011
        Takashi Yamanoue; Motonori Nakamura
        Proceedings - 11th IEEE/IPSJ International Symposium on Applications and the Internet, SAINT 2011, 2011年
      • An identification method of PCs behind NAT router with proxy authentication on HTTP communication
        Yoshiki Ishikawa; Nariyoshi Yamai; Kiyohiko Okayama; Motonori Nakamura
        Proceedings - 11th IEEE/IPSJ International Symposium on Applications and the Internet, SAINT 2011, 2011年, 査読有り
      • DNS resource record analysis of URLs in e-mail messages for improving spam filtering
        Shuji Suwa; Nariyoshi Yamai; Kiyohiko Okayama; Motonori Nakamura
        Proceedings - 11th IEEE/IPSJ International Symposium on Applications and the Internet, SAINT 2011, 2011年, 査読有り
      • Impact of Tohoku Earthquake on R&E Network in Japan
        Kensuke Fukuda; Michihiro Aoki; Shunji Abe; Yusheng Ji; Michihiro Koibuchi; Motonori Nakamura; Shigeki Yamada; SHigeo Urushidani
        Special Workshop on the Internet and Disasters at ACM CoNEXT 2011, 2011年, 査読有り
      • HTTP通信におけるプロクシ認証を利用したNATルータ配下のPC識別手法
        石川義基; 山井成良; 岡山聖彦; 中村素典
        FIT2010 第9回情報科学技術フォーラム, 2010年09月, 査読有り
      • 第11回 インターネットテクノロジーワークショップ (WIT2010)
        高原尚志; 中村素典
        マルチメディア、分散、協調とモバイルシンポジウム (DICOMO2010), 2010年07月, 査読有り
      • SIPにおけるDTLS-SRTP fingerprint交換の完全性検証方式
        高原尚志; 中村素典
        第11回 インターネットテクノロジーワークショップ (WIT2010), 2010年06月, 査読有り
      • Expansion of Bandwidth-on-Demand Capabilities in Japanese Academic Backbone Network
        Shigeo Urushidani; Kensuke Fukuda; Yusheng Ji; Shunji Abe; Michihiro Koibuchi; Motonori Nakamura; Shigeki Yamada; Michihiro Aoki
        Proc. of IEEE/IFIP Network Operations and Management Symposium Workshops (NOMS Wksps) 2010, 19-23 April 2010, Osaka, Japan, 2010年04月, 査読有り
      • マルチホーム環境におけるDNS応答の多重化による自組織宛メール配送の動的経路選択手法
        金勇; 山井 成良; 岡山 聖彦; 清家 巧; 中村 素典
        情報処理学会論文誌, 2010年03月15日, 査読有り
      • 学術認証フェデレーションにおけるテレビ会議用MCUサービスの試験実装
        中村素典; 山地一禎; 片岡俊幸; 岡部寿男; 曽根原登
        電子情報通信学会2010年総合大会通信講演論文集2, 2010年03月
      • User Level Export Control of Personal Information in a Federated SSO Environment Using Shibboleth
        Tananun Orawiwattanakul; Kazutsuna Yamaji; Motonori Nakamura; Toshiyuki Kataoka; Noboru Sonehara
        電子情報通信学会2010年総合大会通信講演論文集2, 2010年03月
      • Attribute aggregating system for shibboleth based access management federation
        Kazutsuna Yamaji; Toshiyuki Kataoka; Motonori Nakamura; Tananun Orawiwattanakul; Noboru Sonehara
        Proceedings - 2010 10th Annual International Symposium on Applications and the Internet, SAINT 2010, 2010年, 査読有り
      • User-controlled privacy protection with attribute-filter mechanism for a federated SSO environment using Shibboleth
        Tananun Orawiwattanakul; Kazutsuna Yamaji; Motonori Nakamura; Toshiyuki Kataoka; Noboru Sonehara
        Proceedings - International Conference on P2P, Parallel, Grid, Cloud and Internet Computing, 3PGCIC 2010, 2010年, 査読有り
      • Exhancements for a simple authenticated SIP request management
        Hisashi Takahara; Motonori Nakamura
        Proceedings - 9th IEEE/ACIS International Conference on Computer and Information Science, ICIS 2010, 2010年, 査読有り
      • A solution for mail forwarding problem of SPF by tracing recipient addresses
        Takumi Seike; Yong Jin; Nariyoshi Yamai; Kiyohiko Okayama; Keita Kawano; Motonori Nakamura
        Proceedings - 2010 10th Annual International Symposium on Applications and the Internet, SAINT 2010, 2010年, 査読有り
      • An adaptive route selection mechanism per connection based on multipath DNS round trip time on multihomed networks
        Yong Jin; Nariyoshi Yamai; Kiyohiko Okayama; Motonori Nakamura
        Proceedings - 2010 10th Annual International Symposium on Applications and the Internet, SAINT 2010, 2010年, 査読有り
      • Enhancement of SIP signaling for integrity verification
        Hisashi Takahara; Motonori Nakamura
        Proceedings - 2010 10th Annual International Symposium on Applications and the Internet, SAINT 2010, 2010年, 査読有り
      • Dynamic Resource Allocation and QoS Control Capabilities of Japanese Academic Backbone Network
        Shigeo Urushidani; Kensuke Fukuda; Michihiro Koibuchi; Motonori Nakamura; Shunji Abe; Yusheng Ji; Michihiro Aoki; Shigeki Yamada
        Future Internet, 2010年, 査読有り
      • P5.11: Evaluation of Recovery Methods for Layer-1 Bandwidth on Demand Service
        Kaori Shimizu; Shigeo Urushidani; Rie Hayashi; Ichiro Inoue; Kohei Shiomoto; Kensuke Fukuda; Michihiro Koibuchi; Shunji Abe; Yusheng Ji; Motonori Nakamura; Shigeki Yamada
        Proceedings of 35th European Conference and Exhibition on Optical Communication (ECOC'09), 2009年09月, 査読有り
      • レイヤ1帯域オンデマンドサービスシステムの開発
        漆谷重雄; 清水香里; 福田健介; 林理恵; 鯉渕道紘; 田沼浩行; 計宇生; 今井邦弘; 阿部俊二; 井上一郎; 中村素典; 塩本公平; 山田茂樹
        電子情報通信学会論文誌B, 2009年07月, 査読有り
      • Implementation and Evaluation of Layer-1 Bandwidth-on-Demand Capabilities in SINET3
        Shigeo Urushidani; Kensuke Fukuda; Yusheng Ji; Michihiro Koibuchi; Shunji Abe; Motonori Nakamura; Shigeki Yamada; Kaori Shimizu; Rie Hayashi; Ichiro Inoue; Kohei Shiomoto; Hiroyuki Tanuma
        Proc. IEEE International Conference on Communications (ICC 2009), 2009年06月, 査読有り
      • Design of Versatile Academic Infrastructure for Multilayer Network Services
        Shigeo Urushidani; Shunji Abe; Yusheng Ji; Kensuke Fukuda; Michihiro Koibuchi; Motonori Nakamura; Shigeki Yamada; Kaori Shimizu; Rie Hayashi; Ichiro Inoue; Kohei Shiomoto
        IEEE JOURNAL ON SELECTED AREAS IN COMMUNICATIONS, 2009年04月, 査読有り
      • SMTPセッションの強制切断によるspamメール対策
        山井成良; 岡山聖彦; 中村素典; 清家巧; 漣一平; 河野圭太; 宮下卓也
        情報処理学会論文誌, 2009年03月, 査読有り
      • Leveraging PKI in SAML 2.0 Federation for Enhanced Discovery Service
        Toshiyuki Kataoka; Takeshi Nishimura; Masaki Shimaoka; Kazutsuna Yamaji; Motonori Nakamura; Noboru Sonehara; Yasuo Okabe
        Proceedings - 2009 9th Annual International Symposium on Applications and the Internet, SAINT 2009, 2009年, 査読有り
      • Implementation and Evaluation of Layer-1 Bandwidth-on-Demand Capabilities in SINET3.
        Shigeo Urushidani; Kensuke Fukuda; Yusheng Ji; Michihiro Koibuchi; Shunji Abe; Motonori Nakamura; Shigeki Yamada; Kaori Shimizu,Rie Hayashi; Ichiro Inoue; Kohei Shiomoto
        Proceedings of IEEE International Conference on Communications, ICC 2009, Dresden, Germany, 14-18 June 2009, 2009年, 査読有り
      • ALGを用いたマルチホーム環境における自組織宛メール配送の動的経路選択手法
        金 勇; 清家 巧; 岡山 聖彦; 中村 素典; 山井 成良
        インターネットと運用技術シンポジウム2008論文集, 2008年12月04日, 査読有り
      • ALGを用いたマルチホーム環境における自組織宛メール配送の動的経路選択手法
        金 勇; 清家 巧; 岡山 聖彦; 中村 素典; 山井 成良
        第1回インターネットと運用技術シンポジウム講演論文集, 2008年12月, 査読有り
      • 全国大学共同電子認証基盤(UPKI)の成果と進捗報告
        夏目,樋口; 早瀬; 岡田; 山地; 島岡; 片岡; 谷本; 中村; 岡部; 曽根原
        全国共同利用情報基盤センター研究開発論文集, 2008年11月
      • アドレス情報の変更通知を集約 できるようにするSCTP ADD-IP機能の改良
        丸山伸; 小塚真啓; 中村素典; 岡部寿男
        和文論文誌B, 2008年10月, 査読有り
      • 多様なサービスを支えるSINET3の詳細ネットワーク設計
        漆谷重雄; 松方純; 阿部俊二; 計宇生; 福田健介; 鯉渕道紘; 中村素典; 山田茂樹
        和文論文誌B, 2008年10月, 査読有り, 招待有り
      • 多様なサービスを支えるSINET3の詳細ネットワーク設計
        漆谷重雄; 松方純; 阿部俊二; 計宇生; 福田健介; 鯉渕道紘; 中村素典; 山田茂樹
        電子情報通信学会論文誌(B), 2008年10月, 査読有り, 招待有り
      • Evaluation of Traffic Engineering Technique for Layer-1 Bandwidth on Demand Service
        K. Shimizu; S. Urushidani; R. Hayashi; I. Inoue; K. Shiomoto; S. Abe; Y. Ji; K. Fukuda; M. Koibuchi; M. Nakamura; S. Yamada
        ECOC2008, 2008年09月, 査読有り, 招待有り
      • Resource Allocation and Provision for Bandwidth/Networks on Demand in SINET3
        Shigeo Urushidani; Kensuke Fukuda; Yusheng Ji; Shunji Abe; Michihiro Koibuchi; Motonori Nakamura; Shigeki Yamada; Kaori Shimizu; Rie Hayashi; Ichiro Inoue; Kohei Shiomoto
        2008 2nd IEEE International Workshop on Bandwidth on Demand (BoD 2008), 2008年04月11日, 査読有り
      • Implementation of QoS control capabilities in SINET3
        Shigeo Urushidani; Yusheng Ji; Jun Matsukata; Kensuke Fukuda; Shunji Abe; Michihiro Koibuchi; Motonori Nakamura; Shigeki Yamada; Kaori Shimizu; Ichiro Inoue; Takumi Mori; Atsushi Osada
        2008 4TH INTERNATIONAL TELECOMMUNICATION NETWORKING WORKSHOP ON QOS IN MULTISERVICE IP NETWORKS, 2008年, 査読有り
      • Analysis for topological properties of the network feeding usenet news
        Yutaka Nakano; Motonori Nakamura; Yasuo Okabe
        SAINT - 2007 International Symposium on Applications and the Internet, 2007年, 査読有り
      • SCTP のIP アドレス自動更新機能におけるアドレス取捨選択機構
        丸山伸; 小塚真啓; 中村素典; 岡部寿男
        情報処理学会第12 回分散システム/インターネット運用技術シンポジウム-柔らかなサービスを支える技術- 2007-12., 2007年, 査読有り
      • 動的に応答を変えるDNSを利用した電子メール受信の優先制御
        丸山伸; 中村素典; 岡部寿男; 山井成良; 岡山聖彦; 宮下卓也
        情報処理学会論文誌, 2006年04月15日, 査読有り
      • Priority control in receiving e-mails by giving a separate response to each DNS query
        S. Maruyama; M. Nakamura; Y. Okabe; N. Yamai; K. Okayama; T. Miyashita
        International Symposium on Applications and the Internet (SAINT'06), 2006年, 査読有り
      • 発信者詐称spamメールに起因するエラーメール集中への対策手法
        山井成良; 繁田展史; 岡山聖彦; 宮下卓也; 丸山伸; 中村素典
        FIT2004 第3回情報科学技術フォーラム 情報技術レターズ 3, 2004年, 査読有り
      • 安全なギガビットネットワークシステムKUINS-IIIの構成とセキュリティ対策(ネットワーク管理)(<特集>インターネットアーキテクチャ技術論文)
        高倉 弘喜; 江原 康生; 宮崎 修一; 沢田 篤史; 中村 素典; 岡部 寿男
        電子情報通信学会論文誌. B, 通信, 2003年08月01日, 査読有り
      • ホームネットワークに適した単機能分散型ネットワークドアプライアンスアーキテクチャ
        多鹿陽介; 安次富大介; 中村素典; 美濃導彦; 釜江尚彦
        情報処理学会論文誌, 2003年, 査読有り
      • UCLAとの遠隔講義プロジェクトTIDE におけるシステム構成
        八木啓介; 亀田能成; 中村素典; 美濃導彦
        信学論 D-II, 2001年, 査読有り
      • 国際会議とインターネット
        中村素典
        経済論叢 (京都大学経済学会), 1999年
      • インターネット公開講義放送
        中村素典; 定道宏
        経済論叢 (京都大学経済学会), 1999年
      • 「広域・大規模アプリケーションと実験活動」, 生きたインターネット研究への取り組みと成果-WIDE Projectの10年-(特集)
        門林雄基; 田中友英; 中村素典; 植原啓介; 佐野晋
        情報処理学会学会誌, 1998年
      • ベクトル計算機のための一次回帰演算の高速 アルゴリズム
        中村素典; 津田孝夫
        情報処理学会論文誌, 1995年03月, 査読有り, 筆頭著者
      • メリングリストの配送の高速化
        中村素典
        第25回 JUS UNIX シンポジウム論文集, 1995年, 査読有り
      • 自動ベクトル化コンパイラにおけるイディオム認識法
        中村素典; 津田孝夫
        情報処理学会論文誌, 1991年, 査読有り
      • Methods for Idiom Recoqnition by Automatic Vectorizing Compilers
        Journal of Intormation Processing Society of Japan, 1991年

      MISC

      • 学認LMS: Moodleにおける Shibboleth 認証とアプリケーション間認証の実現
        上田浩; 古川雅子; 浜元信州; 中村素典; 山地一禎
        電子情報通信学会 第9回バイオメトリクスと認識・認証シンポジウム(SBRA2019)講演論文集, 2019年12月
      • 学術情報ネットワークSINETとクラウド活用
        合田憲人; 西村 健; 栗本 崇; 中村素典; 笹山浩二; 漆谷重雄
        オペレーションズ・リサーチ, 2019年09月, 招待有り
      • 学認LMSにおける標準規格に基づく教材配信及び学習履歴取得システム
        古川雅子; 上田浩; 浜元信州; 中村素典; 山地一禎
        研究報告インターネットと運用技術(IOT), 2019年09月
      • ラーニング・アナリティクスシステム基盤の構築
        古川雅子; 上田浩; 上田浩; 中村素典; 山地一禎
        情報処理学会研究報告(Web), 2018年03月13日
      • Editor’s message to special issue of internet and operation technologies in the era of cloud
        Motonori Nakamura
        Journal of Information Processing, 2016年03月15日, 査読有り
      • 倫倫姫アップデート2015: 学認連携Moodleの利用拡大と運用の改善
        上田 浩; 中村 素典
        大学ICT推進協議会2015年度年次大会講演論文集, 2015年12月02日
      • 認証連携における仮名性を担保したユーザ同一性の確認
        佐藤 周行; 岡部 寿男; 中村 素典
        マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2015)シンポジウム論文集 [情報処理学会シンポジウムシリーズ ], 2015年07月
      • UPKIパス:FCFキャンパスカードと証明書ストアサーバとの連携によるクライアント証明書活用システムの改良
        中村素典; 西村健; 山地一禎
        研究報告インターネットと運用技術, 2015年05月
      • アカデミッククラウド実現にむけたクラウド支援サービス
        合田憲人; 山地一禎; 中村素典; 横山重俊; 吉岡信和; 政谷好伸; 西村浩二; 棟朝雅晴
        電子情報通信学会技術研究報告インターネットアーキテクチャ, 2014年09月
      • 個人属性と集合属性が共存する認証認可モデル
        西村健; 坂根栄作; 合田憲人; 山地一禎; 中村素典
        電子情報通信学会技術研究報告インターネットアーキテクチャ, 2014年09月
      • Shibboleth IdPにおけるLoAを考慮した認証方式グループ化機能の開発
        河野 圭太; 中村 素典
        研究報告インターネットと運用技術(IOT), 2014年06月21日
      • Editor's Message to Special Issue of Applications and the Internet in Conjunction with Main Topics of COMPSAC 2013
        Motonori Nakamura
        情報処理学会論文誌, 2014年06月15日
      • 認証フェデレーションに対応したテレビ会議MCU予約システムFaMCUsの開発
        中村素典; 西村健; 山地一禎; 岡部寿男
        研究報告インターネットと運用技術, 2014年02月
      • 属性情報と認可条件を相互に秘匿する認証連携プロキシ
        岡部寿男; 佐藤周行; 山地一禎; 中村素典
        研究報告インターネットと運用技術, 2014年02月
      • Path selection in inter-domain dynamic circuit network (DCN) based on a probabilistic link failure model
        Tananun Orawiwattanakul; Hideki Otsuki; Eiji Kawai; Shinji Shimojo; Kazutsuna Yamaji; Motonori Nakamura
        International Conference on Information Networking, 2014年01月01日
      • Inter-domain QoS in dynamic circuit network
        Tananun Orawiwattanakul; Hideki Otsuki; Eiji Kawai; Shinji Shimojo; Kazutsuna Yamaji; Motonori Nakamura
        13th International Symposium on Communications and Information Technologies: Communication and Information Technology for New Life Style Beyond the Cloud, ISCIT 2013, 2013年12月31日
      • 倫倫姫アップデート: 学認連携Moodle による情報倫理教育コースの運用
        上田 浩; 中村 素典; 岡部 寿男; 古村 隆明; 曽根 秀昭; 山地 一禎; 西村 健; 久米原 栄; ベアリー・キース; 牧原 功
        大学ICT推進協議会2013年度年次大会講演論文集, 2013年12月
      • 山形大学の事例からはじまる学認の次世代認証基盤構想
        山地一禎; 中村素典
        カレントアウェアネス-E, 2013年09月, 招待有り
      • 2012年度論文賞の受賞論文紹介:管理の容易なマルチホームネットワークの実現を目指して
        金 勇; 山井 成良; 岡山 聖彦; 中村 素典
        情報処理, 2013年07月15日
      • 学割サービス実現のためのSAML-OpenIDゲートウェイの試作
        中村素典; 西村健; 山地一禎; 佐藤周行; 岡部寿男
        信学技報, 2013年05月
      • レイヤ3スイッチによる動的ホワイトリストを用いた電子メール優先配送システムの評価
        ガーダ; 山井成良; 岡山聖彦; 河野圭太; 中村素典
        全国大会講演論文集, 2013年03月06日
      • 倫倫姫プロジェクトon学認:多言語情報倫理eラーニングコンテンツの共有
        上田 浩; 中村 素典; 岡部 寿男; 古村 隆明; 曽根 秀昭; 西村 健; 山地 一禎; キースベアリー; 牧原 功; 久米原 栄
        研究報告教育学習支援情報システム(CLE), 2013年01月25日
      • 信頼できるWebプロキシを用いた安全なVoIP通信の検証方式 (モバイルマルチメディア通信)
        高原 尚志; 中村 素典
        電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報, 2013年01月24日
      • + Moodle ×学認=みんなで使える情報倫理教育
        上田浩; 中村素典; 岡部寿男; 曽根秀昭; 山地一禎; 西村健; 久米原栄; キースベアリー; 牧原功; 倫倫姫
        Moodle Moot 2013,2013-3-3., 2013年, 査読有り
      • “SAML,OpenID 連携プロジェクト”
        中村素典; 崎村夏彦; 西村健; 佐藤周行; 岡部寿男
        Japan Identity and Cloud Summit 2013,2013 年3 月5 日, 2013年, 査読有り
      • SIPを用いたSRTPの共有鍵交換における課題 (情報ネットワーク)
        高原 尚志; 中村 素典
        電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報, 2012年12月13日
      • 倫倫姫 × 学認 = 持続可能な多言語情報倫理教育
        上田浩; 中村素典; 西村健; 古村隆明; 岡部寿男; 曽根秀昭; キースベアリー; 牧原功; 久米原栄
        大学 ICT 推進協議会 2012 年度年次大会論文集, 2012年12月
      • 多様な社会要請に適応可能なインターネットアーキテクチャ論文特集の発行にあたって
        中村 素典
        電子情報通信学会論文誌. B, 通信 = The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. B, 2012年10月01日
      • DNS問合せの応答に基づくspamメール判別システムの設計と実装
        山井 成良; 諏訪 秀治; 岡山 聖彦; 中村 素典; ガーダ; 河野 圭太
        研究報告 システム評価(EVA), 2012年09月20日
      • DNS問合せの応答に基づくspamメール判別システムの設計と実装
        山井 成良; 諏訪 秀治; 岡山 聖彦; 中村 素典; ガーダ; 河野 圭太
        研究報告 インターネットと運用技術(IOT), 2012年09月20日
      • RL-001 IPv6サイトマルチホーミングにおけるルーティングヘッダを用いたサイト出口ルータ選択手法(ネットワーク制御と運用,L分野:ネットワーク・セキュリティ)
        山口 拓哉; 金 勇; 山井 成良; 岡山 聖彦; 中村 素典
        情報科学技術フォーラム講演論文集, 2012年09月04日
      • Incentive Driven Inter-Domain Caching Mechanism for Future Network Design
        Kalika SUKSOMBOON; Yusheng JI; Michihiro KOIBUCHI; Kensuke FUKUDA; Shunji ABE; Nakamura MOTONORI; Michihiro AOKI; Shigeo URUSHIDANI; Shigeki YAMADA
        IEICE Technical Report, CQ2012-18, 2012年07月
      • Webブラウザ拡張機能を用いた認証連携基盤の機能拡張フレームワークの提案
        秋山豊和; 西村健; 山地一禎; 中村素典
        信学技報, 2012年06月
      • レイヤ3スイッチを用いた大規模なホワイトリストに対応可能な電子メール優先配送システム
        ガーダ; 諏訪 秀治; 山井 成良; 岡山 聖彦; 中村 素典
        電子情報通信学会技術研究報告. SITE, 技術と社会・倫理 : IEICE technical report, 2012年03月08日
      • 日本における学術認証フェデレーションとその役割および効果
        西村健; 中村素典; 山地一禎; 大谷誠; 岡部寿男; 曽根原登
        信学技法, 2012年01月
      • “ 情報セキュリティ啓発とインシデント対応(パ ネルディスカッション)”
        岡部寿男; 上田浩; 高倉弘喜; 丸山満彦; 佐藤慶浩; 中村素典
        学術情報基盤オープンフォーラム in 京都「大学におけるソーシャルメディアの利 活用と情報セキュリティ教育・リスク管理」,2012 年11 月29 日., 2012年
      • 電子ブックのグループ閲覧を可能にするPKIを活用したDRM機能の実装
        山地一禎; 中村素典; 西村健; 大谷誠; 曽根原登
        情報処理学会研究報告 2011-IFAT-104(5), 2011年11月
      • RL-002 インバウンド接続に適用可能なNATによるマルチホーム化手法(通信制御,L分野:ネットワーク・セキュリティ)
        山口 拓哉; 金 勇; 岡山 聖彦; 山井 成良; 中村 素典
        情報科学技術フォーラム講演論文集, 2011年09月07日
      • 研究・教育機関における電子ブック利用拡大のための環境整備 (特集 電子書籍)
        山地一禎; 中村素典; 曽根原登; 阿蘇品治夫
        ITUジャーナル (ISSN 0916-7544), 2011年05月, 招待有り
      • 電子書籍閲覧における組織横断型認証のためのグループ管理
        西村健; 中村素典; 井上仁; 山地一禎; 曽根原登
        情報処理学会 研究報告, 2011年03月
      • 国際会議SAINTの運営 -SAINT 2011の開催に向けて-
        中村 素典
        情報処理学会 学会誌, 2011年02月
      • 安全なメディア通信実現に向けてのSIPによる fingerprintの完全性及び真正性検証方式
        高原尚志; 中村素典
        信学技法, 2010年07月
      • 迷惑メール判定精度向上を目的としたメッセージ内URLのDNSレコード解析
        諏訪秀治; 山井成良; 岡山聖彦; 中村素典
        情報処理学会 研究報告, 2010年07月
      • 国際会議SAINTの開催報告
        中村素典; 山井成良; 藤川和利; 大崎博之; 吉田健一; 岡部寿男; 砂原秀樹; 山崎克之
        情報処理学会研究報告, 2010年04月
      • SRTPのための鍵交換の安全性を向上させるSIPにおける ドメイン内認証方式
        高原尚志; 中村素典
        信学技報, 2010年03月
      • UPKI証明書自動発行検証プロジェクトのシステム移行における課題と対策
        西村健; 島岡政基; 中村素典; 曽根原登; 岡部寿男
        信学技法, 2010年03月
      • UPKIサーバ証明書プロジェクトにおける証明書自動発行支援システムの開発
        島岡政基; 西村健; 中村素典; 曽根原登; 岡部寿男
        信学技法, 2010年03月
      • SAML連携を用いてロケーションプライバシを守るeduroamアカウント利用方式
        古村隆明; 岡部寿男; 中村素典
        信学技法, 2010年03月
      • UPKI証明書自動発行検証プロジェクトのシステム移行における課題と対策(認証技術,インターネットと情報倫理教育,一般)
        西村 健; 島岡 政基; 中村 素典; 曽根原 登; 岡部 寿男
        電子情報通信学会技術研究報告. SITE, 技術と社会・倫理, 2010年02月22日
      • UPKIサーバ証明書プロジェクトにおける証明書自動発行支援システムの開発(認証技術,インターネットと情報倫理教育,一般)
        島岡 政基; 西村 健; 中村 素典; 曽根原 登; 岡部 寿男
        電子情報通信学会技術研究報告. SITE, 技術と社会・倫理, 2010年02月22日
      • 共通認証基盤構築の意義と学術認証フェデレーションの直面する政策上の課題について
        庄司勇木; 曽根原登; 中村素典; 山地一禎
        信学技法, 2010年01月
      • 学術認証フェデレーションを活用するサービスの展開
        中村素典; 山地一禎; 片岡俊幸; 西村健; 庄司勇木; 古村隆明; 岡部寿男
        第27回インターネット技術第163 委員会(ITRC)研究会CIS分科会,2010年5月., 2010年
      • シボレスシステムを用いた属性連携基盤の開発
        山地一禎; 片岡俊幸; 中村素典; 曽根原登
        情報処理学会 研究報告, 2009年11月
      • RL-002 マルチホーム環境におけるDNSを用いた遅延時間測定による自組織宛メール配送経路制御手法(ネットワーク・セキュリティ,査読付き論文)
        金 勇; 清家 巧; 岡山 聖彦; 中村 素典; 山井 成良
        情報科学技術フォーラム講演論文集, 2009年08月20日
      • Special Section on Internet Technology and its Architecture for Ambient Information Systems FOREWORD
        Motonori Nakamura
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2009年04月
      • 宛先アドレスの変更検出によるSPF転送問題解決手法
        清家巧; 岡山聖彦; 河野圭太; 中村素典; 山井成良
        信学技法, 2009年03月
      • ドメイン移動に適応したSIPにおける受信者のなりすまし 防止機構
        高原尚志; 中村素典
        情報処理学会研究報告, 2008年07月
      • SIPにおける既存のシステムからの移行に対応した ドメイン移動適応型発信者特定手法
        高原尚志; 中村素典
        電子情報通信学会技術研究報告, 2008年06月
      • BS-8-2 UPKI共通仕様(アウトソースモデル)の提案(BS-8. セキュア、スケーラブルでサステイナブルなキャンパス情報システム,シンポジウムセッション)
        谷本茂明; 島岡政基; 片岡俊幸; 中村素典; 曽根原登; 岡部寿男
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2008年03月05日
      • BS-8-3 UPKIプロジェクトにおけるオープンドメインサーバ証明書発行・導入(BS-8. セキュア、スケーラブルでサステイナブルなキャンパス情報システム,シンポジウムセッション)
        島岡政基; 谷本茂明; 片岡俊幸; 中村素典; 曽根原登; 岡部寿男
        電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2008年03月05日
      • ユーザのドメイン移動に対応したSIPにおける発信者特定手法
        高原尚志; 中村素典
        情報処理学会 研究報告, 2008年03月
      • 複数経路を活用したTCP-Friendlyなストリーミングシステムの設計と実装(インターネット応用及び一般)
        渡部 郁恵; 岡部 寿男; 中村 素典
        電子情報通信学会技術研究報告. IA, インターネットアーキテクチャ, 2007年01月11日
      • アドレス情報の変更通知を集約して再送できるようにするmSCTP拡張
        丸山伸; 小塚真啓; 中村素典; 岡部寿男
        電子情報通信学会技術研究報告, 2006年07月13日
      • 複数アドレス対応のためのSocket API拡張(インターネット及び一般(2), インターネット及び一般)
        丸山 伸; 小塚 真啓; 中村 素典; 岡部 寿男
        電子情報通信学会技術研究報告. IA, インターネットアーキテクチャ, 2006年01月12日
      • 国際連携による地球・環境科学教育--三ヶ国間の実時間型国際遠隔講義 (特集:ICT活用授業を通した国際連携)
        中村 裕一; 中村 素典; 藤井 滋穂
        メディア教育研究, 2006年
      • ネットニュースサーバ群のトポロジーにおける諸性質の分析
        中野豊; 中村素典; 岡部寿男
        情報処理学会第2 回ネットワーク生態学シンポジウム,2006., 2006年, 査読有り
      • Socket の複数アドレス対応による,Socket API のSCTP 拡張
        丸山伸; 小塚真啓; 中村素典; 岡部寿男
        情報処理学会研究報告高品質インターネット,No.2006-QAI-018,pp.49-54,2006, 2006年, 査読有り
      • ネットニュースサーバ群のトポロジーが持つスケールフリー性などの統計的性質
        中野豊; 中村素典; 岡部寿男
        電子情報通信学会技術研究報告, 2005年10月21日
      • Domain name system-past, present and future
        S Suzuki; M Nakamura
        IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS, 2005年03月, 招待有り
      • 複数経路を活用したバーストパケットロスに強いストリー ミングシステム
        渡部郁恵; 中村素典; 岡部寿男; 美濃導彦
        電子情報通信学会2005 年総合大会ポスターセッション, 2005年, 査読有り
      • SMTP Operational Experience in Mixed IPv4/v6 Environments
        Internet Society, 2005年
      • A protection method against massive error mails caused by sender spoofed spam mails
        N Yamai; K Okayama; T Miyashita; S Maruyama; M Nakamura
        2005 SYMPOSIUM ON APPLICATIONS AND THE INTERNET, PROCEEDINGS, 2005年
      • Security analysis on public wireless internet service models
        Kenji Ohira; Ying Huang; Yasuo Okabe; Kenji Fujikawa; Motonori Nakamura
        WMASH 2005 - Proceedings of the Third ACM International Workshop on Wireless Mobile Applications and Services on WLAN Hotspots, 2005年
      • 送信者認証・課金 (特集「spam メールの現状と対策の動向」)
        情報処理学会学会誌, 2005年
      • 高精細準動画伝送を併用した遠隔講義システムの実装
        八木啓介; 中村素典; 波部斉; 中村裕一
        イ ンターネット技術第163 委員会第15 回研究会, 2004年07月
      • 動的に応答が変化するネームサーバー技術のメール配送エージェントへの応用
        丸山伸; 中村素典; 岡部寿男; 山井成良
        情報処理学会研究報告, 2004年03月29日
      • FECとPath-Diversityを利用した回復可能なストリーミング
        川西智也; 中村素典; 岡部寿男; 美濃導彦
        情報処理学会研究報告, 2004年01月29日
      • Quality Evaluation of the Network for Interactive Distance Learning
        Proc. of The First AEARU Workshop on Network Education, 2002年
      • TIDE Project - Trans-Pacific Interactive Distance Education -
        Pre-Proc. of International Workshop 2001 on Next Generation Internet and its Applications (IWS2001), Part II Applications, 2001年
      • 情報家電の考え方
        情報処理学会学会誌, 2001年
      • 電子メールの配信を高速化するSMTPfeedの設計と実装
        中村素典
        情報処理学会シンポジウム論文集, 1999年
      • International Conferences and the Internet
        1999年
      • 京都大学におけるATM-LANの利用と運用
        中村 素典; 岡部 寿男
        電子情報通信学会技術研究報告. IN, 情報ネットワーク, 1998年11月20日
      • A Load-share System Configuration for Distance Learning -- In Case of Economics Department of Kyoto University --
        The Kyoto University Economic Review, 1998年
      • 「インターネットの動向」
        システム制御情報学会誌, 1996年
      • New Fast Algorithms for First-Order Linear Recurrences on Vector Computers
        Proceedings of the Fifth Workship on Compilers for Parallel Computers (Malaga, Spain), 1995年
      • Improvement of Delivery Speed for Large Mailing-Lists
        proeeedings of 25th JUS UNIX Symposium, 1995年
      • 「電子メイルはどうして届くのですか?」
        情報処理学会学会誌, 1994年
      • 域間網経路制御における終端サイトの意思について
        村山優子; 中村素典; 清水亮博; 藤原和典; 相川秀幸
        情報処理学会ワークショップ論文集, 1993年11月

      講演・口頭発表等

      • オンライン授業における音響環境について
        中村素典
        成長分野を支える情報技術人材の育成拠点の形成(enPIT), 2020年12月14日
      • オンライン授業をサポートする音響環境についての一考察
        中村素典
        第48回 ITRC 研究会, 2020年11月10日
      • ハイフレックス型授業実施のための技術的検討と支援に向けて
        中村素典
        第16回4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム, 2020年09月11日
      • くたばれPPAP!~Email Scecurity × 働き方改革
        中村素典
        Email Security Conference 2019 Tokyo, 2019年10月11日
      • Update of Japanese Academic Access Management Federation GakuNin in 2011
        Motonori Nakamura; Kazutsuna Yamaji
        33rd APAN Meeting, 2012年02月
      • 学認の現状、取り組み
        中村 素典
        大学ICT推進協議会 2011年度年次大会 企画セッションG5: eLearning環境を構築する上での学認の活用事例と今後の展開, 2011年12月
      • 学術認証フェデレーション「学認」
        中村 素典
        OpenID Summit Tokyo, 2011年12月, 招待有り
      • 組織横断型グループ属性を提供する学認mAP
        中村 素典
        ITRC第30回研究会 CIS/INI分科会, 2011年11月
      • 簡単便利で安心な「学認」の導入に向けて
        中村 素典
        佐賀大学 第5回統合認証シンポジウム, 2011年11月
      • SINET4岩手県DCの整備 ~SINET4のネットワークサービスとその活用~
        中村 素典
        TOPIC盛岡NOC ネットワーク連絡会 2011, 2011年11月
      • キャンパスネットワークのIPv6移行の留意点
        中村 素典
        CAUA第10回合同研究分科会, 2011年11月
      • 電子メールをはじめとするこれからの教育研究支援IT環境
        中村 素典
        「見直される教育現場のメール」セミナー, 2011年10月
      • 学認を活用した地域連携に向けて
        中村 素典
        第8回全国コンソーシアム研究交流フォーラム, 2011年09月
      • Update on Japanese Federation GakuNin in 2011
        Motonori Nakamura; Kazutsuna Yamaji
        32nd APAN Meeting, 2011年08月
      • 学術認証フェデレーション「学認」 ~最新動向と参加方法~
        中村 素典
        平成21年度TOPIC研修会, 2011年06月
      • 学術認証フェデレーションの構築に向けて
        中村 素典
        大阪市立大学大学院創造都市研究科 ワークショップ, 2011年06月, 招待有り
      • どんどん広がる「GakuNin(学認)」の輪―学術認証フェデレーション
        井上敏宏; 古村隆明; 中村素典
        第7回学術情報ソリューションセミナー 2011 in 大阪, 2011年06月
      • 学術認証フェデレーション「学認」の概要
        中村 素典
        平成23年度国立高等専門学校機構情報関連説明会, 2011年06月, 招待有り
      • Development for a Virtual Organization Platform: GakuNin-mAP and its Case Study in a Japanese Federation
        Kazutsuna Yamaji; Takeshi Nishimura; Motonori Nakamura; Noboru Sonehara; Hitoshi Inoue
        TERENA Network Conference 2011, 2011年05月
      • Japanese Access Management Federation GakuNin in 2010 and 2011
        Yamaji, K; Nishimura, T; Nakamura, M
        2011 Spring Internet2 Member Meeting, 2011年04月
      • Japanese Academic Access Federation in 2010 and our Current Challenges - Development of Attribute Providerfor GakuNin Federation (to provide VO information)
        Motonori Nakamura; Kazutsuna Yamaji
        31st APAN Meeting, 2011年02月
      • Issuing Eduroam Accounts via SAML Federation for Location Privacy Protection
        Motonori Nakamura; Takaaki Komura; Yasuo Okabe
        TERENA Network Conference (TNC2010), 2010年05月
      • User Consent Acquisition System For Japanese Federation (GakuNin)
        Tananun Orawiwattanakul; Kazutsuna Yamaji; Motonori Nakamura; Toshiyuki Kataoka; Noboru Sonehara
        TERENA Network Conference (TNC2010), 2010年05月
      • Japanese Federation GakuNin toward the production operation in 2010
        Kazu Yamaji; Motonori Nakamura; Toshi Kataoka; Takeshi Nishimura; Tananun Orawiwattanakul; Noboru Sonehara; Yasuo Okabe
        TERENA Network Conference (TNC2010), 2010年05月
      • 学術認証フェデレーションを活用するサービスの展開
        中村素典; 山地一禎; 片岡俊幸; 西村健; 庄司勇木; 古村隆明; 岡部寿男
        インターネット技術第 163 委員会(ITRC) 27, 2010年05月
      • 学術認証フェデレーションGakuninの本格運用
        山地一禎; 中村素典; 片岡俊幸; 西村健; Tananun Orawiwattanakul; 曽根原登; 岡部寿男
        インターネット技術第 163 委員会(ITRC) 27, 2010年05月
      • 大学間認証連携の取り組みと今後の可能性
        中村 素典
        第6回国立大学法人 情報系センター協議会, 2009年06月
      • SINET3 L1-Ondemand Service Interface
        Motonori Nakamura; Shigeo Urushidani
        27th APAN Meeting, 2009年03月
      • 多様な大学間連携のためのSINET3VPNサービス
        中村素典
        インターネット技術第 163 委員会(ITRC) 第24回研究会, 2008年11月

      書籍等出版物

      • 日本でインターネットはどのように創られたのか?
        中村素典; 他著; 村井純監修
        インプレスコミュニケーションズ, 2009年03月, 査読無し
      • Sendmail第3版VOLUME2 - 設定編(監訳)
        オライリージャパン, 2004年, 査読無し
      • Sendmail第3版VOLUME1 - 運用編 (監訳)
        オライリージャパン, 2004年, 査読無し
      • Sendmail 3rd Edition Colume 1 (Japanese translation)
        Oreilly Japan, 2004年, 査読無し
      • Sendmail 3rd Edition Volume 2 (Japanese translation)
        Oreilly Japan, 2004年, 査読無し
      • Sendmail デスクトップリファレンス (翻訳)
        オライリージャパン, 1997年, 査読無し
      • Sendmail Desktop Reference (Japanese translation)
        Oreilly Japan, 1997年, 査読無し

      産業財産権

      • 栄養成分算出方法、食生活管理方法、栄養成分算出システム、栄養成分算出装置、食生活管理装置、コンピュータプログラム及び記録媒体
        木村美恵子; 中村素典

      Works(作品等)

      • SMTPfeed
        自 1997年, 至 現在
      • sendmail WIDE版パッチ
        自 1993年, 至 現在
      • sendmail.cf生成ツールCF
        中村素典
        自 1993年, 至 現在
      • ユーザ同意取得システムuApprove.jp (Shibboleth IdP用プラグイン)
        自 2011年
      • IRCサービス
        自 1991年, 至 2001年
      • Archieファイル検索サービス
        自 1991年, 至 2001年
      • FTPmailサービス
        自 1991年, 至 1998年

      外部資金:科学研究費補助金

      • Intent-Based Networkingにおける管理者の意図の自動推定
        基盤研究(B)
        小区分60060:情報ネットワーク関連
        京都大学
        岡部 寿男
        自 2019年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        Intent-Based Networking;SDN;機械学習;Network Modeling;ネットワーク管理自動化;人工知能;ネットワーク最適化
      • ID連携基盤における不正アクセス対策のための強固な認証セキュリティアーキテクチャ
        基盤研究(C)
        京都大学;国立情報学研究所
        中村 素典
        自 2017年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        ID連携;シングルサインオン;SAML;Shibboleth;多要素認証;セキュリティ;SSO;トランザクション認証;認証
      • ユーザおよびサービス毎に認証機構をカスタマイズ可能な統合認証システムの開発
        基盤研究(C)
        岡山大学
        河野 圭太
        自 2014年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        認証;統合認証;Shibboleth
      • フラッシュクラウド耐性のあるオープンなメッセージ型Web情報共有基盤
        基盤研究(B)
        京都大学
        岡部 寿男
        自 2014年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        ネットワークアーキテクチャ;アクセス制御;Webシステム;コンテンツ管理;仮名性;P2P;インターネット高速化;認証;ウェブシステム;インターネット高度化;高信頼ネットワーク;情報システム;セキュア・ネットワーク;暗号・認証等;高信頼性ネットワーク;ネットワーク;暗号・認証;Web;Pub/Subメッセージング
      • 手口の巧妙化に対応可能な迷惑メール対策手法
        基盤研究(C)
        岡山大学
        山井 成良
        自 2011年04月28日, 至 2014年03月31日, 完了
        電子メール;迷惑メール;DNS;ブラックリスト;ホワイトリスト
      • SIPによる通信のセキュリティに関する研究
        基盤研究(C)
        新潟県立大学
        高原 尚志
        自 2011年04月28日, 至 2014年03月31日, 完了
        SIP;VoIP;TWP;DTLS;SRTP;セキュリティ;プロキシ;Secure;DTLS-SRTP;情報通信ネットワーク;セキュリティプロトコル;ネットワークプロトコル;ネットワークアーキテクチャ;ネットワークセキュリティ
      • 光・パケット連携、情報・リソース密接型グリーンアーキテクチャの研究
        基盤研究(A)
        国立情報学研究所
        計 宇生
        自 2011年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        ネットワークアーキテクチャ;情報通信システム;情報指向ネットワーク;資源管理;ネットワーク仮想化;インターネット高度化;インネットワークキャッシング;ネットワークプロトコル;情報通信;ネットワーク;省電力化
      • HIPに基づく開放型ユビキタスネットワークアーキテクチャ
        基盤研究(B)
        京都大学
        岡部 寿男
        自 2008年04月08日, 至 2013年03月31日, 完了
        ユビキタスネットワーク;ロケーションプライバシ;ネットワークセキュリティ;Host Identity Protocol;認証連携;ロケーションプライバシー;セキュア・ネットワーク;プライバシ保護;位置情報;SAML (Security Assertion Markup Language);モバイルネットワーク技術;セキュリティ;Security Assertion Markup Language;SAML(Security Assertion Markup Language;Host ldentity Protocol;Host Identyty Protocol;プライバシ;匿名性;IP mobility;IPv6
      • マイクロインタラクション技術を核とした技と体験の支援・教示メディア
        基盤研究(A)
        京都大学
        中村 裕一
        完了
        マルチメデイア;コンテンツ;さりげない支援;生体信号;マイクロインタラクション;筋電位;体験の記録;教示システム;マルチメディア
      • SMTPセッションの強制切断による効率的な迷惑メール対策
        基盤研究(B)
        岡山大学
        山井 成良
        完了
        電子メール;迷惑メール;SMTP;tempfailing;分散協調spamデータベース;SPF;spamメール;情報システム;セキュア・ネットワーク, e-mail;spam mail;SMTP;tempfailing;distributed collaborative spam database;Sender Policy Framework
      • ネットワーク技術とメディア認識技術を融合した遠隔講義環境の実現
        基盤研究(B)
        国立情報学研究所;京都大学
        中村 素典
        完了
        インターネット;遠隔講義;ストリーム伝送;状況認識;SCTP;ネットワーク, Internet;Distance Learning;Streaming;Situation cognition;SCTP
      • IPv6 End-to-endマルチホームによるインターネットの高信頼化
        基盤研究(B)
        京都大学
        岡部 寿男
        完了
        IPv6;サイトマルチホーミング;マルチアドレッシング;end-to-end原理;SCTP;送信元アドレス選択;アドレス自動割り当て;高信頼化;マルチホーミング;マルチプレフィックス;送信元アドレス依存経路制御;partial reliability;リアルタイム伝送;ストリーミング;マルチホーム;経路制御;RTP;TFRC;Ipv6;冗長化;ストリーム伝送;アドレス割当;TCP;IP;アドレス自動割当, Ipv6;site multihoming;multi-addressing;end-to-end principle;SCTP;source address selection;automatic address assignment;reliabillity
      • 人物行動を伝えるための映像文法を用いた知的映像撮影・編集システムの構築
        特定領域研究
        理工系
        京都大学
        中村 裕一
        完了
        映像の自動撮影;映像の自動編集;マルチメディア;対話的映像メディア;人工知能応用;映像文法;ユーザインタフェース;作業教示
      • IPv6を考慮したキャンパスネットワーク監視システムの構築
        若手研究(B)
        京都大学
        中村 素典
        完了
        次世代ネットワーク;IPv6;ネットワーク監視
      • 発信者詐称SPAMメールに起因するサービス不能攻撃への対策
        基盤研究(C)
        岡山大学
        山井 成良
        完了
        電子メール;迷惑メール;サービス不能攻撃;メールサーバ;DNS;負荷分散;spamメール;SPAMメール;ネームサーバ, E-mail;spam mail;Denial of Service attack;mail server;DNS;load sharing
      • スマートクラスルーム
        基盤研究(A)
        京都大学
        美濃 導彦
        完了
        情報メディア;コミュニケーション;講義アーカイブ;自動撮影;コンテンツ作成;教育応用;教育効果;指示動作;時系列統合;教材提示;マルチカメラ;仮想空間;映像配信;映像圧縮;動作認識;指示位置;講義提示;適応配信;センサ情報統合;講義状況認識;マルチメディアコミュニケーション;遠隔講義, information media;communication;lecture archive;automatic videotaping;content production;education application
      • ATM網におけるインターネット技術を基盤とした多地点・多品質同時伝送方式
        基盤研究(A)
        京都大学
        池田 克夫
        完了
        IP;ATM;マルチキャスト;QoS保証;QoSルーティング;RSVP;階層符号化;階層伝送;IPマルチキャスト;SRSVP;資源予約;フロアコントロール;サービス品質(QoS)保証;PLASMA;Stream URL;ATMネットワーク;インターネット;IP over ATM;マルチメディア;高速ネットワーク, IP;ATM;Multicast;QoS;QoS Routing;RSVP;Layered Coding;Layered Transmission
      list
        Last Updated :2022/05/14

        教育

        担当科目

        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          ILASセミナー:IoTとセキュリティ入門
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          ILASセミナー:IoTとセキュリティ入門
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          情報ネットワーク
          前期, 全学共通科目
        list
          Last Updated :2022/05/14

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            図書館協議会認証システム監理特別委員会 委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2021年03月31日
            全学情報セキュリティ委員会常置委員会 委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2021年03月31日
            全学情報セキュリティ委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            図書館協議会認証システム監理特別委員会 委員
          • 自 2020年04月01日
            大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            全学情報セキュリティ委員会常置委員会 副委員長
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            全学情報セキュリティ委員会常置委員会 委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2023年03月31日
            全学情報セキュリティ委員会 副委員長

          部局運営(役職等)

          • 自 2019年04月01日
            情報環境機構運営委員会 委員
          • 自 2019年04月01日
            情報環境機構管理委員会 委員
          • 自 2019年04月01日
            情報環境機構将来構想委員会 委員
          • 自 2019年04月01日
            情報環境機構評価委員会 委員
          • 自 2019年04月01日
            情報環境機構KUINS利用負担金運用委員会 委員
          • 自 2019年04月01日
            情報環境機構情報セキュリティ委員会 委員
          • 自 2019年04月01日
            情報環境機構基盤システム運用委員会 委員長
          • 自 2020年04月01日
            情報環境機構スーパーコンピューターシステム運用委員会 委員
          • 自 2020年04月01日
            情報環境機構研究システム運用委員会 委員長
          • 自 2020年04月01日
            情報環境機構研究用計算機専門委員会 委員
          • 自 2020年05月26日, 至 2021年03月31日
            総合博物館 研究資源アーカイブ連絡会構成員
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            総合博物館 研究資源アーカイブ連絡会構成員
          list
            Last Updated :2022/05/14

            学術・社会貢献

            委員歴

            • 自 2018年, 至 2021年
              運営委員会, Asia@Connect
            • 自 2017年, 至 2021年
              ボードメンバー, APAN
            • 自 2008年04月, 至 2012年03月
              インターネットと運用技術研究会(IOT)運営委員, 情報処理学会
            • 自 2011年, 至 2012年
              多様な社会要請に適応可能なインターネットアーキテクチャ特集号(和文B) 編集委員長, 電子情報通信学会
            • 自 2011年, 至 2012年
              The 6th Workshop on Middleware Architecture in the Internet (MidArch 2012) in COMPSAC2012 Program Committee Member, IEEE
            • 自 2011年, 至 2012年
              The 12th IEEE/IPSJ Internet Symposium on Applications and the Internet (SAINT2012) General Co-Chair, IEEE/IPSJ
            • 自 2011年, 至 2012年
              英文B論文誌 英文アドバイザリ, 電子情報通信学会
            • 自 2011年, 至 2012年
              インターネットアーキテクチャ(IA)研究専門委員会 委員長, 電子情報通信学会
            • 自 2009年, 至 2012年
              実行委員, インターネットコンファレンス
            • 自 1998年, 至 2012年
              インターネットテクノロジ研究会(WIT)プログラム委員, 日本ソフトウェア科学会
            • 自 2007年04月, 至 2011年03月
              マルチメディア通信と分散処理研究会(DPS)運営委員, 情報処理学会
            • 自 2011年, 至 2011年
              英文D論文誌 Special Section on Architectures, Protocols, and Applications for the Future Internet 特集号 編集委員長, 電子情報通信学会
            • 自 2010年, 至 2011年
              The 2nd Workshop on Compary, Campus and Community Networking - Technology, Management and Ethics (C3NET 2011) Program Chair, IEEE/IPSJ
            • 自 2009年, 至 2010年
              The 10th IEEE/IPSJ Internet Symposium on Applications and the Internet (SAINT2010) Technical Program Committee Co-Chair, IEEE/IPSJ
            • 自 1995年, 至 1999年
              関西企画委員, 日本ソフトウェア科学会
            • Technical Program Co-Chairs, International Conference on Information Networking (ICOIN) 2012

            社会貢献活動

            • Interop Tokyo展示会ネットワークShowNet
              運営参加・支援
              自 2005年, 至 2017年
            • 第23回京都賞 授賞式/記念講演会 インターネット中継
              運営参加・支援
              稲盛財団, 自 2007年, 至 2007年
            • Networld+Interop Tokyo展示会ネットワーク
              運営参加・支援
              自 1994年, 至 2004年
            • COP4 (地球温暖化防止アルゼンチン会議)インターネットライブ放送
              運営参加・支援
              UNFCCC, 自 1998年, 至 1998年
            • COP3 (地球温暖化防止京都会議)インターネットライブ放送
              運営参加・支援
              UNFCCC, 自 1997年, 至 1997年
            • APEC Internet
              運営参加・支援
              自 1995年, 至 1995年

            ページ上部へ戻る