教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

土井 真一

ドイ マサカズ

法学研究科 法政理論専攻公法講座 教授

土井 真一
list
    Last Updated :2022/08/06

    基本情報

    学部兼担

    • 法学部

    学内兼務

    • 法学研究科, 法学研究科

    出身学校・専攻等

    • 京都大学, 法学部, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      滋賀県立膳所高等学校, ぜぜこうとうがっこう

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/08/06

      研究

      研究分野

      • 人文・社会, 公法学

      論文

      • 法曹養成制度の理念と司法試験予備試験の在り方 (特集 法科大学院10年と新たな法曹養成制度) -- (法曹養成制度の再構築に向けて)
        土井 真一
        法の支配, 2014年07月
      • 裁判員制度の合憲性
        土井 真一
        憲法判例百選Ⅱ, 2013年, 査読有り
      • 国家による個人の把握と憲法理論 (公法における人)
        土井 真一
        公法研究, 2013年, 査読有り
      • 公法訴訟(第18回)立法行為と国家賠償 : 2つの最高裁判例を読む
        土井 真一
        法学教室, 2013年01月
      • 公法訴訟(第15回)憲法訴訟の当事者適格論の検討
        土井 真一
        法学教室, 2012年09月
      • ロー・アングル 法科大学院の論点(第20回)法科大学院教育の課題と共通的到達目標
        土井 真一
        法学セミナー, 2012年06月
      • 基調報告 法の支配と違憲審査制 (日本国憲法研究(13)違憲審査制と最高裁の活性化)
        土井 真一
        論究ジュリスト = Quarterly jurist, 2012年
      • 論点講座 公法訴訟(第6回)行政上の義務の司法的執行と法律上の争訟
        土井 真一
        法学教室, 2011年11月
      • 公法訴訟(第4回)法律上の争訟と行政事件訴訟の類型--在外日本国民選挙権訴訟を例として
        土井 真一
        法学教室, 2011年08月
      • 公法訴訟(第1回・新連載)連載開始にあたって
        石川 健治; 神橋 一彦; 土井 真一
        法学教室, 2011年05月
      • 人事行政の公正性--憲法第15条の観点から
        土井 真一
        人事院月報, 2011年05月
      • 高等学校「現代社会」における法教育--「幸福」「正義」「公正」を考える (特集 法教育--その到達点とこれからを考える)
        土井 真一
        自由と正義, 2011年03月
      • 憲法判断の在り方--違憲審査の範囲及び違憲判断の方法を中心に (特集 憲法訴訟と司法権)
        土井 真一
        ジュリスト, 2010年05月01日, 査読有り
      • 「未成年者の模擬選挙と学校教育」
        土井 真一
        私たちの広場, 2010年
      • 憲法と安全--新たな行動計画の検討にあたって
        土井 真一
        警察学論集, 2009年11月
      • 「佐藤教授の人格的自律権論-その意義と射程」
        土井 真一
        法律時報, 2009年, 査読有り
      • 講演要旨 裁判員制度を憲法的視点から考える (特集 裁判員制度)
        土井 真一
        読売クオータリー, 2009年
      • 「個人の尊重と『生きる力』の育成」
        土井 真一
        中等教育資料, 2008年
      • 「法の支配」
        土井真一
        大石眞・石川健治編『憲法の争点』, 2008年
      • 個人の尊重と「生きる力」
        土井 真一
        日本教育, 2008年
      • 「『みんなと共に 自分らしく生きる』ための教育一自由で 公正な社会の担い手を育む」
        土井 真一
        『社会科 教室』, 2007年
      • 法教育の普及・発展に向けて--「法テラス」との連携 (特集 法教育)
        土井 真一
        月報司法書士, 2006年07月, 査読有り
      • 「法の支配」論の射程--司法制度改革と法の支配
        土井 真一
        民商法雑誌, 2006年04月
      • 立憲主義・法の支配・法治国家
        土井 真一
        法哲学年報, 2006年, 査読有り
      • 巻頭論文 新世紀の教育 自由・責任・共生--「法教育」のめざすもの
        土井 真一
        教職研修, 2005年02月
      • 自由・責任・共生―「法教育」のめざすもの
        土井 真一
        教職研修, 2005年
      • 未決拘禁者の新聞閲読の制限
        土井 真一
        メディア判例百選, 2005年
      • 子どもに伝える「法教育」(12)法教育と生きる力
        土井 真一
        法律のひろば, 2004年10月
      • 求められる法教育のすがた--司法ネットとの連携 (特集 司法ネット構想)
        土井 真一
        法律のひろば, 2004年06月
      • 「Rule of Law and the Constitution of Japan」
        土井 真一
        Kyoto Journal of Law and Politics, 2004年
      • 憲法判例と憲法学説 (憲法解釈の方法)
        土井 真一
        公法研究, 2004年, 査読有り
      • 「ハンセン病患者の強制隔離政策と国の責任」
        土井 真一
        平成13 年度重要判例解説, 2002年
      • 「国権の最高機関」論の再検討
        土井 真一
        法学論叢, 2001年03月, 査読有り
      • 憲法学原論--憲法解釈の基底にあるもの(14)司法審査制の理論的基層--秩序の論理と思考の秩序
        土井 真一
        月刊法学教室, 2000年09月
      • 「生命に対する権利」と「自己決定」の観念 (幸福追求権の構造と展開〔第60回日本公法学会総会報告〕)
        土井 真一
        公法研究, 1996年, 査読有り
      • H.Kelsenの根本規範論に関する覚書
        土井 真一
        法学論叢, 1992年12月, 査読有り
      • 憲法解釈における憲法制定者意思の意義--幸福追求権解釈への予備的考察をかねて-4完-
        土井 真一
        法学論叢, 1992年09月, 査読有り
      • 憲法解釈における憲法制定者意思の意義--幸福追求権解釈への予備的考察をかねて-3-
        土井 真一
        法学論叢, 1992年08月, 査読有り
      • 憲法解釈における憲法制定者意思の意義--幸福追求権解釈への予備的考察をかねて-2-
        土井 真一
        法学論叢, 1992年06月, 査読有り
      • 憲法解釈における憲法制定者意思の意義--幸福追求権解釈への予備的考察をかねて-1-
        土井 真一
        法学論叢, 1992年04月, 査読有り
      • 「神社施設の敷地として市有地を無償で提供する行為と政教分離一砂川空知太神社事件」
        土井真一
        法学教室365 号 別冊付録判例セレクト2010[1]

      MISC

      • インタビュー 憲法13条と人格的自律権の展望 (特集 「個人の尊重」と家族)
        佐藤 幸治; 土井 真一
        憲法研究 = Review of constitutional law = Revue de droit constitutionnel = Zeitschrift für Verfassungsrecht, 2019年05月
      • 大会記録 第10回学術大会〔2019年9月1日(日)〕 パネルディスカッション 法教育のこれから : 学会設立10年を振り返りながら
        江口 勇治; 鈴木 啓文; 館 潤二; 塩川 泰子; 長島 光一; 三浦 朋子; 土井 真一; 村松 剛
        法と教育 : an official journal of the Japan Society for Law and Education, 2019年
      • JD02 小学校における法教育の可能性を探る : 法学・教育学・心理学の研究者の協同(自主企画シンポジウム)
        樟本 千里; 二階堂 年惠; 二宮 克美; 橋本 康弘; 桑原 敏典; 中原 朋生; 磯山 恭子; 土井 真一; 根本 信義; 須本 良夫; 渡部 竜也
        日本教育心理学会総会発表論文集, 2014年
      • 公法訴訟(第21回・最終回)座談会 「公法訴訟」論の可能性(2・完)連載終了にあたって
        石川 健治; 神橋 一彦; 土井 真一
        法学教室, 2013年05月, 査読有り
      • 公法訴訟(第20回)座談会 「公法訴訟」論の可能性(1)連載終了にあたって
        石川 健治; 神橋 一彦; 土井 真一
        法学教室, 2013年04月
      • PA-023 児童の物事の決め方に対する民主的な意識の発達(教授・学習,ポスター発表)
        樟本 千里; 須本 良夫; 橋本 康弘; 土井 真一; 根本 信義; 磯山 恭子; 桑原 敏典; 中原 朋生; 二階堂 年惠; 渡部 竜也
        日本教育心理学会総会発表論文集, 2013年
      • シンポジウム 第一部会 国家による個人の把握 討論要旨 (国家による個人の把握)
        中野 雅紀; 土井 真一; 實原 隆志
        公法研究, 2013年
      • 社会保障制度を哲学する <特集 : 社会保障の岐路>
        土井 真一
        公共空間, 2012年
      • 座談会 (日本国憲法研究(13)違憲審査制と最高裁の活性化)
        土井 真一; 蟻川 恒正; 長谷部 恭男
        論究ジュリスト = Quarterly jurist, 2012年
      • 有斐閣法律講演会2011 法律学の学び方(3)対談 憲法の学び方
        長谷部 恭男; 土井 真一
        法学教室, 2011年12月
      • 佐藤幸治教授の人格的自律権論--その意義と射程 (戦後憲法学の到達点と21世紀憲法学の課題--佐藤幸治憲法学の検討を通して)
        土井 真一
        法律時報, 2009年10月
      • シンポジウム 第二部会 討論要旨 (憲法訴訟と行政訴訟)
        土井 真一; 青井 未帆; 中山 茂樹
        公法研究, 2009年
      • 話題提供 高度専門職の養成と教養教育--法律専門職を中心に (第13回大学教育研究フォーラム 特別講演/シンポジウム 大学教育の再構築--専門職化と教養教育再編の狭間で)
        土井 真一
        京都大学高等教育研究, 2007年
      • 論点講座 エンジョイ!行政法(2)憲法と行政法の関係
        土井 真一; 磯部 力; 櫻井 敬子
        法学教室, 2006年06月
      • 良き問いとは何か--『憲法Cases and Materials人権【基礎編・展開編】』の刊行に寄せて
        土井 真一
        書斎の窓, 2005年12月
      • 「座談会 わが国における法教育の現状と展望」
        土井 真一
        ジュリスト, 2004年
      • BOOKSHELF 戸松秀典著『憲法訴訟』(法律学大系)
        土井 真一
        月刊法学教室, 2001年04月
      • 公立中学校による生徒心得の制定行為と抗告訴訟の対象となる処分(最高裁判決平成8.2.22)
        土井 真一
        判例時報, 1996年12月01日
      • 情報源秘匿の約束に違反した場合の損害賠償責任と合衆国憲法第1修正--Cohen v.Cowles Media Co.,-U.S.-,111 S.Ct.2513(1991)
        土井 真一
        アメリカ法, 1993年07月

      講演・口頭発表等

      • 個人が尊重される共生社会の実現
        土井真一
        京都SKYシニア大学創立30周年記念講演会, 2021年02月09日, 招待有り
      • 新科目『公共』の基本構想について
        土井 真一
        全国公民科・社会科教育研究会全国研究大会, 2017年06月, 招待有り
      • 政治的教養を育む教育(主権者教育)を考える
        土井 真一
        京都市中学校教育研究会社会科部会研究会, 2017年02月, 招待有り
      • 「主権者教育」を考える
        土井 真一
        京都弁護士会法教育センター設立記念シンポジウム, 2016年09月, 招待有り
      • 憲法教育・法教育の視点から考える主権者教育
        土井 真一
        法教育シンポジウムin 敦賀, 2016年01月, 招待有り
      • 立憲主義教育―憲法の基礎を学ぶ
        土井 真一
        全国公民科・社会科教育研究会全国研究大会講演, 2015年07月, 招待有り
      • これからの社会と学校教育
        土井 真一
        平成26年度第2回近畿地区高等学校校長協会連絡協議会講演, 2015年01月, 招待有り
      • 法的な見方・考え方の教育―立憲主義の学習を素材に
        土井 真一
        平成25年度法教育シンポジウム in 札幌, 2013年, 招待有り
      • 国家による個人の把握と憲法理論
        土井 真一
        日本公法学会, 2012年, 招待有り
      • 「憲法の基礎概念・基本的価値の教育」
        土井真一
        法と教育学会年次総会, 2010年09月, 招待有り
      • 「憲法と私法秩序」
        土井 真一
        学術創成研究中間総括シンポジウム, 2009年, 招待有り
      • 「佐藤幸治教授の人格的自律権論について」
        土井 真一
        関西公法判例研究会, 2008年, 招待有り
      • 「変革の時代の公民教育実践の創造」
        土井 真一
        全国社会科教育学会・社会系教科教育学会, 2007年, 招待有り
      • 「高度専門職の養成と教養教育一法律専門職を中心に」
        土井真一
        第13 回京都大学・大学教育研究フォーラム・シンポジウム(平成19 年3 月、京都), 2007年, 招待有り
      • 「アメリカ合衆国憲法の翻訳をめぐって」
        土井 真一
        関西憲法判例研究会, 2006年, 招待有り
      • 「法の支配・法治国家・立憲主義」
        土井 真一
        日本法哲学会, 2005年, 招待有り
      • 「法の支配論の射程」
        土井 真一
        京都大学大学院法学研究科COE プログラム「シンポジウム21 世紀の新しい法秩序」, 2005年, 招待有り
      • 「憲法判例と憲法解釈」
        土井 真一
        日本公法学会, 2003年

      書籍等出版物

      • 国民の権利及び義務 ; 国会
        長谷部, 恭男; 川岸, 令和; 駒村, 圭吾; 阪口, 正二郎; 宍戸, 常寿; 土井, 真一
        有斐閣, 2020年03月
      • 日本の高校生に対する法教育改革の方向性:日本の高校生2000人調査を踏まえて
        橋本 康弘; 佐伯 昌彦; 土井 真一; 吉村 功太郎, 共編者(共編著者), 第1章第1節2, 2-1, 3, 3-1, 4, 4-1
        風間書房, 2020年02月25日
      • 日本の高校生に対する法教育改革の方向性 : 日本の高校生2000人調査を踏まえて
        橋本, 康弘; 土井, 真一; 佐伯, 昌彦; 吉村, 功太郎
        風間書房, 2020年02月
      • 憲法適合的解釈の比較研究 = Constitution‐compatible interpretation in comparative perspective
        土井, 真一; 松本, 哲治; 大林, 啓吾; 奥村, 公輔; 白水, 隆(法律学); 山田, 哲史
        有斐閣, 2018年12月
      • 憲法適合的解釈の比較研究
        土井 真一, 編者(編著者), 違憲審査の対象・範囲及び憲法判断の方法(213-272頁)
        有斐閣, 2018年12月, 査読無し
      • 初宿正典先生古稀祝賀 比較憲法学の現状と展望
        土井 真一, 分担執筆, 憲法改正規定の改正について―清宮四郎教授の所説を中心に(241-270頁)
        成文堂, 2018年09月, 査読無し
      • 総点検日本国憲法の70年
        宍戸常寿; 林知更編, 分担執筆, 法の支配(28-39頁)
        岩波書店, 2018年03月, 査読無し
      • 国民の権利及び義務
        長谷部, 恭男; 川岸, 令和; 駒村, 圭吾; 阪口, 正二郎; 宍戸, 常寿; 土井, 真一
        有斐閣, 2017年01月
      • 注釈日本国憲法(2)国民の権利及び義務(1)
        長谷部恭男編, 分担執筆, 13条個人の尊重・生命・自由及び幸福追求に対する権利・公共の福祉(63-160頁)
        有斐閣, 2017年01月, 査読無し
      • 『高大接続改革にどう向き合うか』
        東北大学高度教養教育; 学生支援機構編, 共著, 中教審高大接続答申から考える-大学入学者選抜制度の改革を着実に実現するために
        東北大学出版会, 2016年05月, 査読無し
      • 日本一やさしい条文・判例の教科書 : 読み方・使いこなし方のコツがわかる
        品川, 皓亮; 土井, 真一
        日本実業出版社, 2015年02月
      • 『日本一やさしい条文・判例の教科書』
        土井 真一監修; 品川皓亮著, 監修
        日本実業出版, 2015年, 査読無し
      • 『憲法cases and materials人権〔第2版〕』
        初宿正典; 大石眞編, 分担執筆, 第6章第4節及び第5節
        有斐閣, 2013年, 査読無し
      • 各国憲法の差異と接点 : 初宿正典先生還暦記念論文集
        大石, 眞; 土井, 真一; 毛利, 透
        成文堂, 2010年10月
      • 『判例講義憲法Ⅱ 基本的人権・統治機構』
        佐藤幸治; 土井真一編, 共編者(共編著者)
        悠々社, 2010年04月, 査読無し
      • 基本的人権
        佐藤, 幸治; 土井, 真一
        悠々社, 2010年04月
      • 基本的人権・統治機構
        佐藤, 幸治; 土井, 真一
        悠々社, 2010年04月
      • 『判例講義憲Ⅰ 基本的人権』
        佐藤幸治; 土井真一編, 共編者(共編著者)
        悠々社, 2010年, 査読無し
      • 法教育のめざすもの : その実践に向けて
        大村, 敦志; 土井, 真一
        商事法務, 2009年05月
      • 岩波セレクト六法
        笠井, 正俊; 潮見, 佳男; 洲崎, 博史; 高山, 佳奈子; 土井, 真一; 中川, 丈久
        岩波書店, 2008年12月
      • 国民主権と法の支配 : 佐藤幸治先生古稀記念論文集
        初宿, 正典; 米沢, 広一; 松井, 茂記; 市川, 正人; 土井, 真一
        成文堂, 2008年09月
      • 法教育は何を目指しているか : 自由で公正な社会の担い手を育むために
        土井, 真一
        21st Century COE, Graduate School of Law, Kyoto University, 2008年02月
      • 『法教育のめざすものーその実践に向けて』
        大村敦志; 土井真一編, 共編者(共編著者), 「法教育の基本理念―自由で公正な社会の担い手の育成」3-28頁
        商事法務, 2008年, 査読無し
      • 『新版・体系憲法辞典』
        杉原泰雄編, 分担執筆, 「法の支配・法治国家」142-148頁
        青林書院, 2008年, 査読無し
      • 変容する統治システム
        長谷部, 恭男; 曽我部, 真裕; 高田, 篤; 苅部, 直; 只野, 雅人; 大山, 礼子; 中井, 歩; 木村, 琢麿; 中川, 丈久; 土井, 真一; 市川, 正人; Upham, Frank K.; 岸野, 薫
        岩波書店, 2007年11月
      • 『憲法cases and materials憲法訴訟』
        初宿正典; 大石眞ほか, 共著
        有斐閣, 2007年, 査読無し
      • 『はじめての法教育Q&A』
        法教育研究会, 共著
        ぎょうせい, 2007年, 査読無し
      • 『岩波講座 憲法4 変容する統治システム』(岩波書店)
        土井真一責任編集, 共編者(共編著者), 「はじめに」v-vii頁及び「日本国憲法と国民の司法参加」235-286頁
        岩波書店, 2007年, 査読無し
      • 『新版世界憲法集』
        高橋和之編, 分担執筆, アメリカ合衆国憲法翻訳
        岩波書店, 2007年, 査読無し
      • 『佐藤幸治先生古稀記念論文集 国民主権と法の支配下巻』
        初宿正典ほか編, 共編者(共編著者), 人格的自律権に関する覚書」155-178頁
        成文堂, 2007年, 査読無し
      • 『佐藤幸治先生古稀記念論文集 国民主権と法の支配上巻』
        初宿正典ほか編, 共編者(共編著者)
        成文堂, 2007年, 査読無し
      • 『はじめての法教育-我が国における法教育の普及・発展を目指して』
        法教育研究会, 共著
        ぎょうせい, 2005年, 査読無し
      • 『憲法cases and materials人権【基礎編】』
        初宿正典; 大石眞ほか, 共著
        有斐閣, 2005年, 査読無し
      • 『憲法cases and materials人権【展開編】』
        初宿正典; 大石眞ほか, 共著
        有斐閣, 2005年, 査読無し
      • 『コンサイス法律学用語辞典』
        佐藤幸治他編集代表, 分担執筆, 行政権関連項目執筆
        三省堂, 2003年, 査読無し
      • 『京都大学法学部創立百周年記念論文集第2巻』
        京都大学法学部百周年記念論文集刊行委員会, 分担執筆, 「近代初期イギリスにおける勧告的意見制度の歴史的展開」261-301頁
        1999年, 査読無し
      • 『憲法五十年の展望Ⅱ自由と秩序』
        佐藤幸治; 初宿正典; 大石眞編, 分担執筆, 「法の支配と司法権―自由と自律的秩序形成のトポス」79-141頁
        有斐閣, 1998年, 査読無し
      • 『佐藤幸治先生還暦記念 現代立憲主義と司法権』
        米沢広一; 松井茂記; 土井 真一刊行代表, 共編者(共編著者), 「司法審査の民主主義的正当性と『憲法』の観念―手続的司法審査理論の憲法的地平」115-165頁
        青林書院, 1998年, 査読無し

      外部資金:科学研究費補助金

      • 「救済法」理論の比較研究
        基盤研究(C)
        小区分05020:公法学関連
        同志社大学
        松本 哲治
        自 2021年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        救済;裁判;憲法;違憲審査;人権
      • 違憲審査における論証責任・論証度の役割と違憲審査基準論の再構築
        基盤研究(C)
        小区分05020:公法学関連
        京都大学
        土井 真一
        自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        違憲審査基準論;憲法訴訟論;論証責任・論証度;立法事実;違憲審査制;違憲審査基準
      • 現代の教師の「実態」に即応した法教育教師教育プログラム開発
        基盤研究(B)
        小区分09040:教科教育学および初等中等教育学関連
        福井大学
        橋本 康弘
        自 2018年04月01日, 至 2021年03月31日, 交付
        法教育;教師教育;量的調査;質問紙調査;質的調査;教師教育研究
      • 立法及び裁判手続における立法事実の活用に関する研究
        基盤研究(C)
        京都大学
        土井 真一
        自 2017年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        立法事実の活用;amicus curiae;立法過程;憲法訴訟;立法事実の変遷;影響評価;立法事実の変遷論;憲法学;立法事実論;司法審査論;立法過程論
      • 現代中・高生の「法認識」の実態に挑戦する法教育プログラムの開発
        基盤研究(B)
        福井大学
        橋本 康弘
        自 2015年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        法教育;法知識;法意見;法意識;量的調査;質的調査;社会科教育;教育学;教材開発
      • 現代社会における人格権法の再構成と立法論的研究
        基盤研究(B)
        京都大学
        山本 敬三
        自 2015年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        人格権;身体人格権;家族人格権;社会的人格権;人格権の商品化;身体的人格権;家族的人格権;人格の商品化
      • 憲法適合的解釈の国際比較 ―「日本型違憲審査制」の構築にむけて―
        基盤研究(C)
        京都大学
        土井 真一
        自 2014年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        憲法適合的解釈;合憲解釈;憲法判断の方法;憲法訴訟;合憲限定解釈;一部違憲;司法審査の民主的正当性;憲法救済法;司法審査の民主主義的正当性
      • 世代間正義と民主主義の緊張関係についての法理論的・法制度論的考察
        基盤研究(B)
        京都大学
        毛利 透
        自 2014年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        世代間正義;民主主義;憲法;財政法;社会保障法
      • 法・心理・教育研究者の協同による小学生の発達段階に対応する法教育プログラム開発
        基盤研究(B)
        福井大学
        橋本 康弘
        自 2012年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        法教育;小学校教育;教育系心理学;基礎法学;授業開発
      • 「活用」力の段階的・系統的育成を目指した社会系教科目の授業開発
        基盤研究(B)
        国立教育政策研究所;岐阜大学
        大杉 昭英
        自 2011年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        知識;技能;活用;授業構成;社会認識;授業モデル;社会組織
      • ポスト構造改革における市場と社会の新たな秩序形成-自由と共同性の法システム
        学術創成研究費
        京都大学
        川濱 昇
        完了
        秩序形成;構造改革;市場秩序;社会秩序;エンフォースメント;自己決定;社会保障;競争法;消費者法;基本権保護;社会政策;労働法;信託
      • 「法の支配」と「法治国家」-新世紀統治システムの型と文脈
        基盤研究(B)
        京都大学
        初宿 正典
        完了
        憲法学;法の支配;法治国家;統治システム;憲法裁判, Constitutional Law;Rule of Law;Rechtsstaat;Government;Judicial Review
      • 「人生設計」を視座に置いた科目「市民生活と法」の中高一貫法教育カリキュラム開発
        基盤研究(B)
        小区分09040:教科教育学および初等中等教育学関連
        福井大学
        橋本 康弘
        自 2022年04月01日, 至 2025年03月31日, 交付
        法教育;市民生活と法;量的・質的調査;カリキュラム開発

      外部資金:その他

      • 実践的理論教育高度化プロジェクト
        教育高度化推進プログラム
        自 2004年, 至 2004年
      • 実務基礎教育の在り方に関する調査研究
        教育高度化推進プログラム
        自 2004年, 至 2004年
      • 実践的理論教育高度化プロジェクト
        教育高度化推進プログラム
        自 2006年, 至 2006年
      • 実務基礎教育の在り方に関する調査研究
        教育高度化推進プログラム
        自 2006年, 至 2006年
      • ポスト構造改革における市場と社会の新たな秩序形成一自由と共同性の法システム
        学術創成研究費
      • 21 世紀型法秩序形成プログラム
        京都大学大学院法学研究科COE プログラム
        自 2004年, 至 2004年
      • 21 世紀型法秩序形成プログラム
        京都大学大学院法学研究科COE プログラム
        自 2007年, 至 2007年
      • 実務科目等の内容の明確化・標準化の調査研 究
        大学改革推進等補助金・専門職
        自 2007年, 至 2007年
      • 法科大学院コア・カリキュラムの調査研究
        専門職大学院等における高度専門職業人養成教育推進プログラム
        自 2008年, 至 2008年
      list
        Last Updated :2022/08/06

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          憲法(統治機構)
          1004, 後期, 法学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          〔憲法1A リサーチ・ペーパー〕
          R205, 前期, 法学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          憲法(統治機構)
          8221, 後期, 経済学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          憲法研究B
          B207, 後期, 法学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          公法総合2
          2040, 後期, 法学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          憲法1B
          A207, 後期, 法学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          人権の基礎理論
          1040, 前期, 法学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          憲法(統治機構)
          4129, 後期, 教育学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          憲法1A
          A205, 前期, 法学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          〔憲法1B リサーチ・ペーパー〕
          R207, 後期, 法学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          公法総合3
          2060, 前期, 法学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          憲法研究A
          B205, 前期, 法学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          憲法総合
          2070, 後期, 法学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          法律基礎科目演習
          1260, 通年, 法学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          演習(憲法)
          3401, 前期, 法学部, 2
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          公法総合3-①
          前期, 法学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          演習(憲法)
          前期, 法学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          公共政策論
          前期, 公共政策教育部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          公共政策論(公共政策大学院)
          前期, 医学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          公法総合3
          前期, 法学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          公法総合2
          後期, 法学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          情報法
          後期, 法学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          情報管理論
          後期, 公共政策教育部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          憲法1A
          前期, 法学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          憲法1B
          後期, 法学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          憲法演習1A
          前期, 法学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          憲法演習1B
          後期, 法学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          憲法理論と憲法史
          後期, 法学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          憲法研究A
          前期, 法学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          憲法研究B
          後期, 法学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          憲法研究演習A
          前期, 法学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          憲法研究演習B
          後期, 法学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          演習(憲法)
          前期, 法学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          演習(憲法)
          後期, 法学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          統治システム
          後期, 公共政策教育部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          憲法第二部
          後期, 教育学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          憲法第二部(基本権)
          後期, 法学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          演習(憲法)
          前期, 法学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          演習(憲法)
          後期, 法学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          憲法第二部
          後期, 経済学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          憲法1A
          前期, 法学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          憲法演習1A
          前期, 法学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          憲法1B
          後期, 法学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          憲法演習1B
          後期, 法学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          憲法研究A
          前期, 法学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          憲法研究演習A
          前期, 法学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          憲法研究B
          後期, 法学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          憲法研究演習B
          後期, 法学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          公法総合2
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          公法総合3
          前期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          憲法理論と憲法史
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          憲法Ⅰ
          前期, 総合生存学館
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          法学入門I
          前期, 法学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          演習(憲法)
          前期, 法学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          演習(憲法)
          後期, 法学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          憲法1A
          前期, 法学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          憲法演習1A
          前期, 法学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          憲法1B
          後期, 法学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          憲法演習1B
          後期, 法学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          憲法研究A
          前期, 法学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          憲法研究演習A
          前期, 法学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          憲法研究B
          後期, 法学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          憲法研究演習B
          後期, 法学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          情報管理論
          後期, 公共政策教育部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          公法総合2
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          公法総合3
          前期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          情報法
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          憲法理論演習
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          法学入門I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          〔憲法理論演習 リサーチ・ペーパー〕
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          情報法
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          情報管理論
          後期, 公共政策教育部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          憲法1
          通年, 法学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          憲法演習1
          通年, 法学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          憲法研究
          通年, 法学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          憲法研究演習
          通年, 法学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          憲法第一部
          前期, 教育学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          憲法第一部
          前期, 経済学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          憲法第一部(総論・統治機構)
          前期, 法学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          演習(憲法)
          後期, 法学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          統治システム
          後期, 公共政策教育部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          統治の基本構造
          前期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          公法総合3
          前期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          公法総合2
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          憲法1A
          前期, 法学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          憲法1B
          後期, 法学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          憲法演習1A
          前期, 法学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          憲法演習1B
          後期, 法学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          〔憲法理論演習 リサーチ・ペーパー〕
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          憲法理論演習
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          憲法研究A
          前期, 法学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          憲法研究B
          後期, 法学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          憲法研究演習A
          前期, 法学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          憲法研究演習B
          後期, 法学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          憲法第一部
          前期, 教育学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          憲法第一部
          前期, 経済学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          憲法第一部(総論・統治機構)
          前期, 法学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          法律基礎科目演習A
          通年, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          演習(憲法)
          後期, 法学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          統治の基本構造
          前期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          公法総合3
          前期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          外国法文献読解
          前期後半, 法学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          憲法1A
          前期, 法学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          憲法演習1A
          前期, 法学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          〔憲法理論演習 リサーチ・ペーパー〕
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          憲法研究A
          前期, 法学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          憲法研究演習A
          前期, 法学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          憲法第一部
          前期, 教育学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          憲法第一部
          前期, 経済学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          憲法第一部(総論・統治機構)
          前期, 法学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          公法総合2
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          外国文献研究(英)
          後期, 法学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          憲法1B
          後期, 法学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          憲法演習1B
          後期, 法学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          憲法研究B
          後期, 法学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          憲法研究演習B
          後期, 法学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          憲法第二部
          後期, 教育学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          憲法第二部
          後期, 経済学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          憲法第二部(基本権)
          後期, 法学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          人権の基礎理論
          前期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          公法総合3
          前期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          公法総合2
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          憲法1A
          前期, 法学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          〔憲法1A リサーチ・ペーパー〕
          前期, 法学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          憲法1B
          後期, 法学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          〔憲法1B リサーチ・ペーパー〕
          後期, 法学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          憲法研究A
          前期, 法学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          憲法研究B
          後期, 法学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          日本国憲法
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          法律基礎科目演習B
          通年, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          演習(憲法)
          前期, 法学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          人権の基礎理論
          前期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          公法総合3-①
          前期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          公法総合2-①
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          公法総合2-②
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          憲法1A
          前期, 法学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          〔憲法1A リサーチ・ペーパー〕
          前期, 法学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          憲法1B
          後期, 法学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          〔憲法1B リサーチ・ペーパー〕
          後期, 法学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          憲法研究A
          前期, 法学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          憲法研究B
          後期, 法学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          憲法(統治機構)
          前期, 教育学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          憲法(統治機構)
          前期, 経済学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          憲法(統治機構)【旧憲法第一部の分割】
          前期, 法学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          憲法(統治機構)【旧憲法第一部の分割】
          後期, 法学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          法律基礎科目演習A
          通年, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          演習(憲法)
          後期, 法学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          人権の基礎理論
          前期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          公法総合3-③
          前期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          公法総合2-①
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          公法総合2-②
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          憲法1A
          前期, 法学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          〔憲法1A リサーチ・ペーパー〕
          前期, 法学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          憲法1B
          後期, 法学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          〔憲法1B リサーチ・ペーパー〕
          後期, 法学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          〔憲法理論演習 RP〕
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          憲法理論演習
          後期, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          憲法研究A
          前期, 法学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          憲法研究B
          後期, 法学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          憲法(総論・憲法訴訟)
          後期, 教育学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          憲法(総論・憲法訴訟)
          後期, 経済学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          憲法(総論・憲法訴訟) 【旧憲法第一部の分割】
          後期, 法学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          法律基礎科目演習
          通年, 法学研究科(法科大学院)
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          演習(憲法)
          前期, 法学部

        博士学位審査

        • 計画と権力分立
          生田 裕也, 法学研究科, 副査
          2022年03月23日
        • Cookie事例を通じた「通信の秘密」の再考
          今井 達也, 法学研究科, 副査
          2022年03月23日
        • 人間の尊厳と社会的連帯に関する憲法学的考察 ― ケアを共にする連帯システムの構築に向けて ―
          朱 穎嬌, 法学研究科, 副査
          2022年03月23日
        list
          Last Updated :2022/08/06

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2022年02月01日, 至 2022年06月30日
            戦略調整会議ガバナンス体制検討委員会 委員
          • 自 2021年10月21日, 至 2022年03月31日
            戦略調整会議事務改革及び職員の人事給与制度の改善小委員会 委員長
          • 自 2008年04月01日, 至 2010年03月31日
            ジュニアキャンパス実施検討会 委員
          • 自 2010年04月01日, 至 2011年03月31日
            教育制度委員会 委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2013年03月31日
            教育制度委員会 委員
          • 自 2013年04月01日, 至 2014年09月30日
            国際高等教育院企画評価専門委員会 委員
          • 自 2013年04月01日, 至 2014年09月30日
            国際高等教育院教養・共通教育協議会 委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2013年03月31日
            教育制度委員会:研究科横断型教育企画実施委員会 委員
          • 自 2019年04月01日
            大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員
          • 自 2018年10月01日, 至 2020年09月30日
            戦略調整会議 委員
          • 自 2018年10月22日, 至 2020年09月30日
            戦略調整会議若手教員ポスト拡充施策小委員会 委員
          • 自 2018年10月22日, 至 2020年09月30日
            戦略調整会議教員の業績評価小委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2020年09月30日
            戦略調整会議京都大学の将来像検討小委員会 委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2021年03月31日
            大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員
          • 自 2020年10月01日, 至 2022年09月30日
            戦略調整会議 委員
          • 自 2020年10月01日, 至 2021年04月27日
            戦略調整会議人文・社会科学の未来形発信小委員会 委員
          • 自 2020年10月01日, 至 2021年04月27日
            戦略調整会議若手大学院生リクルーティング促進策小委員会 委員
          • 自 2020年10月01日, 至 2021年03月31日
            戦略調整会議教員の事務負担の軽減策(会議の整理等)小委員会 委員長
          • 自 2021年06月01日, 至 2022年03月31日
            戦略調整会議研究支援体制の再構築(URA)小委員会 委員長
          • 自 2021年06月01日, 至 2022年03月31日
            戦略調整会議研究支援体制の再構築(技術職員)小委員会 委員長
          • 自 2020年10月01日, 至 2022年09月30日
            理事補

          ページ上部へ戻る