教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

照山 博司

テルヤマ ヒロシ

経済研究所 経済情報解析研究部門 教授

照山 博司
list
    Last Updated :2022/09/30

    基本情報

    協力講座

    • 経済学研究科, 経済学専攻 数量産業分析講座, 教授

    所属学協会

    • 日本経済学会

    経歴

    • 自 2003年04月, 至 現在
      京都大学経済研究所教授, Institute of Economic Research
    • 自 1992年04月, 至 2003年03月
      京都大学経済研究所助教授, Institute of Economic Research
    • 自 1992年, 至 2003年
      Kyoto University, Institute of Economic Research, Associate Professor
    • 自 2003年
      - Kyoto University, Institute of Economic Research, Professor
    • 自 1990年04月, 至 1992年03月
      東京大学社会科学研究所助手, Institute of Social Science
    • 自 1990年, 至 1992年
      University of Tokyo, Institute of Social Science, Research Associate

    使用言語

    • 英語

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/09/30

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        日本の労働市場の実証分析,格差・差別の経済分析
      • 研究概要

        ジョブ・サーチ理論に基づく労働力フローの実証分析,雇用調整モデルの構造推定,労働市場の「二重構造」の分析

      研究キーワード

      • 労働経済学
      • マクロ経済学
      • Macroeconomics

      研究分野

      • 人文・社会, 公共経済、労働経済
      • 人文・社会, 理論経済学

      論文

      • Firm-level labor demand for and macroeconomic increases in non-regular workers in Japan
        TERUYAMA Hiroshi; GOTO Yasuo; LECHEVALIER Sebastien
        Japan and the World Economy, 2018年12月, 査読有り
      • 転職が賃金に与える短期的・長期的効果 ―転職年齢と転職理由に着目して―
        萩原牧子; 照山博司
        Works Discussion Paper No.16, 2017年05月
      • Wage Profiles in the Japanese Dual Labor Market
        Hiroshi Teruyama; Hiroyuki Toda
        KIER Discussion Paper No.961, 2017年01月
      • Polarization and Persistence in the Japanese Labor Market
        Hiroshi Teruyama; Hiroyuki Toda
        KIER Discussion paper No.957, 2017年01月
      • The Japanese labour market during the global financial crisis and the role of non-standard work: A micro perspective
        Alexander Hijzen; Ryo Kambayashi; Hiroshi Teruyama; Yuji Genda
        JOURNAL OF THE JAPANESE AND INTERNATIONAL ECONOMIES, 2015年12月, 査読有り
      • 子ども数が生活満足度に与える影響-KHPSを用いた検証-
        松浦司; 照山 博司
        瀬古美喜・照山博司・山本勲・樋口美雄編, 『日本の家計行動のダイナミズムIX:家計パネルデータからみた市場の質』, 慶應義塾大学出版会., 2013年06月
      • 転職の誘因と転職による賃金変化−KHPSを用いた検証
        木村 匡子; 照山 博司
        瀬古美喜・照山博司・山本勲・樋口美雄編, 『日本の家計行動のダイナミズムIX:家計パネルデータからみた市場の質』, 慶應義塾大学出版会., 2013年06月
      • 2000年代の日本の賃金フィリップス曲線とミクロ的賃金決定
        照山博司; 太田聰一
        瀬古美喜・照山博司・山本勲・樋口美雄(編),日本の家計行動のダイナミズムVII経済危機後の家計行動,第慶應義塾大学出版会,149-165, 2011年
      • 1990年代以降の労働市場と失業率の上昇 (特集 初学者に語る労働問題) -- (マクロ経済環境と労働問題)
        照山 博司
        日本労働研究雑誌, 2010年04月
      • 特集「マクロ計量モデル」へのコメント (特集 マクロ計量モデル)
        照山 博司
        フィナンシャル・レビュー, 2010年03月
      • 競争上公正性から見た我が国の労働市場の質──正規・非正規労働市場の垣根に関する実証分析
        照山博司; 矢野誠
        瀬古美喜・照山博司・山本勲・樋口美雄(編),日本の家計行動のダイナミズムVI:経済危機下の家計行動の変容,慶應義塾大学出版会,245-272, 2010年
      • 仕事の「満足度」と転職
        岡本弥; 照山博司
        瀬古美喜・照山博司・山本勲・樋口美雄(編),日本の家計行動のダイナミズムVI:経済危機下の家計行動の変容,第6章,慶應義塾大学出版会,115-137, 2010年, 査読有り
      • 1990年代後半から2000年代前半の雇用深刻化に関する検証:雇用創出・消失の動向と存続・開廃効果への分解
        照山博司; 玄田有史
        樋口美雄(編),労働市場と所得分配,バブル/デフレ期の日本経済と経済政策 第6巻,慶應義塾大学出版会, 137-158, 2010年
      • 「雇用創出・消失と労働流出入の関係について」
        照山 博司
        内閣府経済社会総合研究所ディスカッション・ペーパー, 2009年
      • 1990年代以降の失業率上昇の背景--実証分析の展望 (90年代の長期低迷は我々に何をもたらしたか)
        照山 博司; 太田 聰一; 玄田 有史
        経済学論集, 2008年07月
      • 「1990年代以降の日本の失業:展望」
        照山 博司
        日本銀行ワーキングペーパーシリーズ, 2008年
      • 1990年代以降の失業率上昇の背景−実証分析の展望−
        照山博司; 太田聰一; 玄田有史
        経済学論集, 第74巻 第2号, 80-102, 2008年
      • Aging and Employment in Japan
        Yuji Genda; Hiroshi Teruyama; Soichi Ohta; Ryo Kambayashi; Mamiko Ishihara
        K. Hamada and H. Kato eds., Ageing and the Labour Market in Japan: Problems and Policies, Cheltenham: E. Elgar, 1-23, 2006年
      • 貨幣経済モデルにおける不決定性の再検討
        福田慎一; 照山博司
        西村和雄・福田慎一(編), 非線形均衡動学,東京大学出版会,157-191, 2004年
      • フローデータから見た日本の失業--1980〜2000 (特集 構造的失業とその対策)
        太田 總一; 照山 博司
        日本労働研究雑誌, 2003年07月
      • 雇用機会と労働の流出入
        照山博司
        玄田有史・中田喜文(編), リストラと転職のメカニズム---労働移動の経済学, 東洋経済新報社, 211-247, 2002年
      • 雇用機会の創出と喪失の変動 : 1986年から1998年の「雇用動向調査」に基づく分析
        照山博司; 玄田有史
        日本労働研究雑誌, 2002年, 査読有り
      • VARによる金融政策の分析:展望 (「動学的マクロ経済学」特集)
        照山 博司
        フィナンシャル・レビュー, 2001年09月
      • Effort Incentives: Evidence from Japanese Data
        Hideshi Itoh; Hiroshi Teruyama
        T. Tachibanaki ed.Who Runs Japanese Business?: Management and Motivation in the Firm, Cheltenham: Edward Elgar, 97-125, 1998年
      • Intra-Firm Mobility, Wages and Promotion in the Japanese Employment System
        Isao Ohashi; Hiroshi Teruyama
        I. Ohashi and T. Tachibanaki eds., Internal Labour Markets, Incentives and Employment, Hampshire: Macmillan Press, 269-299, 1998年
      • 日本の景気循環における失業率変動の時系列分析
        照山博司; 戸田裕之
        浅子和美・大瀧雅之(編), 現代マクロ経済動学, 東京大学出版会, 1227-279, 1997年
      • Apparent Inequality and True Inequality: A Simulation Analysis of an Overlapping Generations Model
        Hiroshi Teruyama; Takatoshi Ito
        mimeo, the University of Tokyo, 1996年
      • 金融政策の誘導効果---製造業における強誘導効果と弱誘導効果
        福田慎一; 照山博司
        本多祐三(編), 日本の景気, 有斐閣, 71-92, 1995年
      • 会社役員の意識と目的
        伊藤秀史; 照山博司
        橘木俊詔・連合総合生活開発研究所(編), 「昇進」の経済学---なにが「出世」を決めるのか, 東洋経済新報社, 61-79, 1995年
      • THE SUSTAINABILITY OF BUDGET DEFICITS IN JAPAN
        S FUKUDA; H TERUYAMA
        HITOTSUBASHI JOURNAL OF ECONOMICS, 1994年12月
      • SOURCES OF INVENTORY FLUCTUATIONS - SOME INTERNATIONAL EVIDENCE
        S FUKUDA; H TERUYAMA
        HITOTSUBASHI JOURNAL OF ECONOMICS, 1994年06月
      • みせかけの不平等と真の不平等---重複世代モデルによるシミュレーション分析---
        照山博司; 伊藤隆敏
        石川経夫(編), 日本の所得と富の分配, 東京大学出版会, 279-320, 1994年
      • 企業規模別労働市場における失業と賃金,雇用調整
        照山博司
        社會科學研究, 1993年03月31日
      • ボーナス決定メカニズムの時系列分析
        照山博司
        社會科學研究, 1992年08月31日
      • 課税平準化の理論と財政赤字---日米比較
        福田慎一; 照山博司
        藪下史郎・国府田桂一・秋山太郎(編), 日本経済: 競争・規制・自由化, 有斐閣, 252-264, 1992年
      • わが国の所得税負担構造-業態間・階層間捕捉率格差-
        奥野正寛; 小西秀樹; 竹内恵行; 照山博司; 吉川洋
        經濟學論集, 1992年
      • INFLATION AND PRICE WAGE DISPERSIONS IN JAPAN
        SI FUKUDA; H TERUYAMA; HY TODA
        JOURNAL OF THE JAPANESE AND INTERNATIONAL ECONOMIES, 1991年06月, 査読有り
      • 日本の貸出市場の実証分析 : 均衡信用割当理論を中心として
        照山博司; 村瀬英彰
        社會科學研究, 1991年01月31日
      • 1980年代における金融機関の外国証券投資
        河合正弘; 照山博司
        社会科学研究, 第42巻第6号, 127-212, 1991年
      • 価格の伸縮性と経済の安定性 : 日本と米国の100年の歴史の教えるもの
        西村清彦; 照山博司
        社會科學研究, 1990年09月30日
      • 不公平税制:所得税・住民税の業態間・階層間負担構造
        奥野正寛; 小西秀樹; 竹内恵行; 照山博司; 吉川洋
        現代経済研究グループ(編), 日本の政治経済システム(シリーズ現代経済研究1), 日本経済新聞社, 75-102, 1990年
      • 価格と数量: 日本と米国の100年
        照山博司; 西村清彦
        吉川洋・岡崎哲二(編), 経済理論への歴史的パースペクティブ, 東京大学出版会, 121-149, 1990年
      • SOME INTERNATIONAL EVIDENCE ON INVENTORY FLUCTUATIONS
        S FUKUDA; H TERUYAMA
        ECONOMICS LETTERS, 1988年, 査読有り

      MISC

      • 雇用創出と失業に関する実証研究
        玄田 有史; 照山 博司; 太田 聰一
        経済分析, 2003年03月
      • 複数種財取引のオークションについての経済学実験 : 逐次一位価格入札,時計入札,VCG メカニズムの比較分析
        松島 斉; 照山 博司
        經濟學論集, 2013年04月
      • The Changing Japanese Labor Market: Theory and Evidence
        KITAGAWA Akiomi; OHTA Soichi; TERUYAMA Hiroshi, 共著
        Springer, 2018年04月, 査読無し
      • 現代経済学の潮流 2016
        照山博司; 細野薫; 松島斉; 松村敏弘, 編者(編著者)
        2016年08月, 査読無し
      • マクロ経済学・入門(第5版)
        福田慎一; 照山博司
        有斐閣, 2016年, 査読無し
      • 現代経済学の潮流 2015
        神取道宏; 澤田康幸; 塩路悦朗; 照山博司, 編者(編著者)
        2015年08月, 査読無し
      • 現代経済学の潮流2014
        岩本康志; 塩路悦朗; 照山 博司; 神取 道宏, 編者(編著者)
        2014年06月, 査読無し
      • 日本の家計行動のダイナミズムⅨ:家計パネルデータからみた市場の質
        瀬古美喜; 照山博司; 山本勲; 樋口美雄, 編者(編著者)
        慶應義塾大学出版会, 2013年, 査読無し
      • 日本の家計行動のダイナミズムVIII:東日本大震災が家計に与えた影響
        瀬古美喜; 照山博司; 山本勲; 樋口美雄, 編者(編著者)
        慶應義塾大学出版会, 2012年, 査読無し
      • 日本の家計行動のダイナミズムVII:経済危機後の家計行動
        瀬古美喜; 照山博司; 山本勲; 樋口美雄, 編者(編著者)
        慶応義塾大学出版会, 2011年, 査読無し
      • マクロ経済学・入門(第4版)
        福田慎一; 照山博司, 共著
        有斐閣, 2011年, 査読無し
      • 日本の家計行動のダイナミズムVI:経済危機下の家計行動の変容
        瀬古美喜; 照山博司; 山本勲; 樋口美雄, 編者(編著者)
        慶應義塾大学出版会, 2010年, 査読無し
      • 日本の家計行動のダイナミズムV:労働市場の高質化と就業行動
        樋口美雄; 瀬古美喜; 照山博司, 編者(編著者)
        慶應義塾大学出版会, 2009年, 査読無し
      • 演習式マクロ経済学・入門
        福田慎一; 照山博司, 共著
        有斐閣, 2009年, 査読無し
      • マクロ経済学・入門(第3版)
        福田慎一; 照山博司, 共著
        有斐閣, 390ページ, 2005年, 査読無し
      • 雇用創出と失業に関する実証研究(経済分析 第168号)
        玄田有史; 照山博司; 太田聰一; 神林龍; 石原真三子; 瀬沼雄二; 佐々木和裕; 阿部健太郎; 草嶋隆行; 森藤拓, 共著
        内閣府経済社会総合研究所, 2003年, 査読無し
      • マクロ経済学・入門第2版
        福田慎一; 照山 博司, 共著
        有斐閣, 380ページ, 2001年, 査読無し
      • マクロ経済学・入門
        福田慎一; 照山 博司, 共著
        有斐閣, 360ページ, 1996年, 査読無し
      • 製造業における政策金融の誘導効果 (経済分析 第140号)
        福田慎一; 照山博司; 神谷明弘; 計聡, 共著
        経済企画庁経済研究所, 1995年, 査読無し
      • 社会資本の生産力効果と公共投資政策の経済厚生評価(経済分析 第135号)
        浅子和美; 常木淳; 福田慎一; 照山博司; 塚本隆; 杉浦正典, 共著
        経済企画庁経済研究所, 1994年, 査読無し
      • 日本の財政運営と異時点間の資源配分(経済分析 第131号)
        浅子和美; 福田慎一; 照山博司; 常木淳; 久保克行; 塚本隆; 上野大; 午来直之, 共著
        経済企画庁経済研究所, 1993年, 査読無し

      メディア報道

      • Associate Editor, Japanese Economic Review
        日本経済学会, 2005年, その他

      外部資金:科学研究費補助金

      • 経済産業政策が中小企業のダイナミクスに及ぼす影響に関する基礎研究
        基盤研究(B)
        小区分07040:経済政策関連
        成城大学
        後藤 康雄
        自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        企業ダイナミクス;中小企業政策;規模依存政策;生産性;ゾンビ企業
      • 日本の転職とキャリア形成
        基盤研究(A)
        中区分7:経済学、経営学およびその関連分野
        京都大学
        照山 博司
        自 2020年04月01日, 至 2025年03月31日, 交付
        転職市場;キャリア形成;転職仲介;技能とタスク;マッチング理論;職業選択;政策評価
      • 自営業の衰退:再訪
        基盤研究(A)
        中区分7:経済学、経営学およびその関連分野
        一橋大学
        神林 龍
        自 2019年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        自営業;マネジメント;プラットフォーム;開業;雇用仲介
      • 低成長・労働市場流動化の下での人的資本形成
        基盤研究(B)
        東北大学
        北川 章臣
        自 2017年04月01日, 至 2021年03月31日, 完了
        人的資本;低成長;労働市場の流動化;所得・資産格差;正規・非正規格差;正規・非正規雇用
      • 日本の労働市場の二極化に関する研究:ミクロ・マクロ・実験データによる分析
        基盤研究(B)
        京都大学
        照山 博司
        自 2016年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        非正規雇用;労働市場の二極化;二重構造;労働経済学;日本経済;所得分配;二極化;二重労働市場;長期的パートナーシップ;出生率;長期雇用慣行;長期的取引関係;労働市場の二重構造
      • The Value of Matchmaker
        基盤研究(A)
        一橋大学
        神林 龍
        自 2016年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        雇用仲介;婚姻仲介;養子仲介;不動産仲介;小売;雇用契約期間;転職行動;Directed Search;結婚情報サービス;特別養子縁組;不動産価格形成;雇用期間不明;経済政策;労働経済学;マッチング;結婚養子仲介
      • 資金制約下の企業行動:1990年代以降の日本のミクロデータによる実証分析
        基盤研究(B)
        独立行政法人経済産業研究所
        後藤 康雄
        自 2014年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        非正規雇用;企業ダイナミクス;パネルデータ;資金制約;研究開発;効率性;同時決定;データマッチング;構造推定;企業規模;企業の効率性;労働経済学;貯蓄投資差額;研究開発資金;雇用調整;調整コスト;ミクロデータ;企業規模分布(米国、イギリス、フランス)
      • 所得・賃金格差再訪:事業所間格差の探求
        基盤研究(B)
        一橋大学
        神林 龍
        自 2012年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        賃金格差;自営業;事業所間格差;非正規雇用
      • 日本の雇用の非正規・正規間移行に関する実証的・実験的研究
        基盤研究(A)
        京都大学
        照山 博司
        自 2012年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        労働市場の二極化;二重労働市場;非正規雇用;雇用二極化;労働市場の二重構造;労働市場の経済実験;賃金関数;世代効果;雇用調整;労働力フロー;経済実験;国際研究者交流;孤立無業(SNEP);入札制度の理論と実験;フランス:イギリス:アメリカ;国際情報交換;労働経済学;ミクロデータ分析;実験経済学
      • 関係指向性と日本経済の長期パフォーマンス
        基盤研究(B)
        東北大学
        北川 章臣
        自 2011年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        関係指向性;市場指向性;長期取引関係;経済成長;構造変化
      • 労働市場ミクロ的構造とフィリップス曲線-国際比較を通じた理論・実証分析
        基盤研究(B)
        東北大学
        北川 章臣
        自 2007年04月01日, 至 2011年03月31日, 完了
        マクロ経済学;フィリップス曲線;二重労働市場;効率賃金;雇用可能性;世代効果
      • グローバリゼーションと日本経済 -ヒト、モノ、カネ、社会共通資本-
        基盤研究(S)
        京都大学
        矢野 誠
        自 2007年04月01日, 至 2011年03月31日, 完了
        経済理論;日本の所得;資産分布の動学的分析;市場の質;動学的分析
      • 1990年代以降の日本の就業・失業構造の変化に関する実証分析
        基盤研究(B)
        京都大学
        照山 博司
        自 2006年04月01日, 至 2009年03月31日, 完了
        雇用機会;少子化;高齢化;若年労働市場;失業;無業;ニート;少子化・高齢化;所得格差
      • マクロ経済政策の新たな分析枠組みの構築
        基盤研究(C)
        京都大学
        柴田 章久
        自 2002年04月01日, 至 2004年03月31日, 完了
        資本市場の不完全性;設備投資;メインバンク;金融危機;労働市場のフロー分析;経済集積;経済成長;財政政策;集積;技術革新;通貨危機;金融市場の不完備性;財政赤字;労働の再配分, capital market imperfection;investment;main bank system;financial crisis;flow analysis of labor market;agglomeration;economic growth;fiscal policy
      • 景気循環と労働市場:ミクロ的ショックとマクロ的ショックの重要性
        奨励研究(A)
        京都大学
        照山 博司
        自 1999年04月01日, 至 2001年03月31日, 完了
        aggregate shocks;idiosyncratic shocks;reallocation shocks;job creation and destruction;マクロ的ショック;ミクロ的ショック;再配分ショック;雇用機会の創出と喪失;経済成長;景気循環;時系列分析;ショックの異質性;雇用機会の創出・喪失
      • 日本企業のダイナミズムのミクロ・データ分析
        重点領域研究
        信州大学
        徳井 丞次
        自 1996年04月01日, 至 1997年03月31日, 完了
        企業活動のグローバル化;対日直接投資;研究開発;研究開発のスピルオーバー
      • 日本経済における不平等の世代間伝達についてのシミュレーション分析
        奨励研究(A)
        京都大学
        照山 博司
        自 1995年04月01日, 至 1996年03月31日, 完了
        資産・所得の不平等;不平等のシミュレーション分析;不平等度の分解;実物資産格差;住宅・土地
      • 資本市場と景気循環
        基盤研究(A)
        京都大学
        橘木 俊詔;橘木 俊昭
        自 1995年04月01日, 至 1997年03月31日, 完了
        株式持合;コ-ポレート・ガバナンス;メイン・バンク制;経営不振と銀行;円・ドル交換比率;貨幣需要;バブル経済;資産価格決定論;現代景気循環論, Intercorporate shareholding;Corporate governance;Main bank system;Distress and Bank;Yen-dollar rate;Money demand
      • 日本の失業変動要因の分析
        奨励研究(A)
        京都大学
        照山 博司
        自 1993年04月01日, 至 1994年03月31日, 完了
        労働需給の変動;失業変動;不均衡による失業;摩擦的失業;賃金・雇用の調整速度
      • 企業内競争と企業間競争-組織内報酬体系と市場の競争構造の実証研究-
        一般研究(C)
        京都大学
        有賀 健
        自 1993年04月01日, 至 1994年03月31日, 完了
        企業ヒエラルキー;内部労働市場;人的資本形成
      • 日本企業における昇進・昇格と賃金決定
        総合研究(A)
        京都大学
        橘木 俊詔
        自 1993年04月01日, 至 1996年03月31日, 完了
        昇進;年功序列;能力・実力主義;年功序例;査定;賃金決定, Promotion;Seniority;Performance
      • 日本の所得・資産分配に関する理論的・実証的研究
        総合研究(A)
        東京大学
        石川 經夫;石川 経夫
        自 1991年04月01日, 至 1994年03月31日, 完了
        所得分布;所得分配;資産分布;バブル;労働分配率;不平等;機会の均等;大学教育;日本経済;資産分配;公的年金;二重構造;資産の分配;日本の労働市場;教育支出;日本;賃金格差;家計貯蓄;労働市場の二重構造, Income Ditribution;Wealth Ditribution;Labor Share;Savings;Inequality;Deal Atracture;College Education

      外部資金:その他

      • 村田学術振興財団
        自 2001年04月, 至 2002年03月
        照山博司
      • 財団法人 清明会
        自 2005年04月, 至 2006年03月
        照山博司
      • 国際化した経済の危機に対する雇用調整の研究: ミクロ・データによる検証とマクロ経済へのインプリケーション
        村田学術振興財団
        自 2013年04月01日, 至 2014年03月31日
        照山博司
      list
        Last Updated :2022/09/30

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          実証マクロ経済分析
          A638, 前期, 経済学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          実証ミクロ経済分析
          A639, 後期, 経済学研究科, 2
        • 自 2008年04月, 至 2011年03月
          実証マクロ経済分析
          後期, 経済学研究科
        • 自 2006年04月, 至 2010年03月
          マクロ経済学入門
          後期, 経済学部
        • 自 2004年04月, 至 2008年03月
          マクロ経済学B
          通年, 経済学研究科
        • 自 2007年04月, 至 2009年03月
          数量マクロ経済分析1
          前期, 経済学研究科
        • 自 2009年04月, 至 2010年03月
          数量マクロ経済分析2
          後期, 経済学研究科
        • 自 2005年04月, 至 2006年03月
          マクロ経済学入門
          後期, 全学共通科目
        • 自 2010年04月
          数量マクロ経済分析1
          前期, 経済学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          数値計算による経済分析
          後期, 経済学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          数量マクロ経済分析1
          前期, 経済学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          数量マクロ経済分析1
          前期, 経済学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          数値計算による経済分析(演習)
          後期, 経済学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          実証マクロ経済分析(演習)
          後期, 経済学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          数量マクロ経済分析1(演習)
          前期, 経済学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          実証ミクロ経済分析
          前期, 経済学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          数値計算による経済分析
          後期, 経済学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          特殊講義-数値計算による経済分析
          後期, 経済学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          実証マクロ経済分析
          後期, 経済学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          数値計算による経済分析
          前期, 経済学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          特殊講義-数値計算による経済分析
          前期, 経済学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          実証ミクロ経済分析
          後期, 経済学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          数値計算による経済分析
          前期, 経済学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          特殊講義-数値計算による経済分析
          前期, 経済学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          実証マクロ経済分析
          後期, 経済学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          数値計算による経済分析
          前期, 経済学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          特殊講義-数値計算による経済分析
          前期, 経済学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          数量マクロ経済分析1
          前期, 経済学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          数量マクロ経済分析2
          後期, 経済学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          実証マクロ経済分析
          後期, 経済学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          実証ミクロ経済分析
          前期, 経済学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          数量マクロ経済分析1
          前期, 経済学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          数量マクロ経済分析2
          後期, 経済学研究科
        list
          Last Updated :2022/09/30

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2014年11月01日
            大学評価委員会 委員
          • 自 2011年04月01日, 至 2014年09月30日
            大学評価委員会 点検・評価実行委員会 委員
          • 自 2014年10月01日, 至 2014年10月31日
            大学評価委員会 大学評価小委員会 委員
          • 自 2014年11月01日
            大学評価委員会 委員
          • 自 2014年11月01日
            大学評価委員会 委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            教育制度委員会 委員

          部局運営(役職等)

          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            オンサイト施設開設準備室 室長
          • 自 2012年04月01日, 至 2016年03月31日
            共同利用・共同研究委員会 委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2023年03月31日
            共同利用・共同研究委員会 委員
          • 自 2013年04月01日, 至 2014年03月31日
            経済情報解析研究部門担当者
          • 自 2015年04月01日, 至 2019年03月31日
            経済情報解析研究部門担当者
          • 自 2012年04月01日, 至 2016年03月31日
            研究計画・予算委員会 委員長
          • 自 2016年04月01日, 至 2018年03月31日
            研究計画・予算委員会 副委員長
          • 自 2018年04月01日, 至 2020年03月31日
            研究計画・予算委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日
            研究計画・予算委員会 副委員長
          • 自 2012年04月01日, 至 2023年03月31日
            研究室調整委員会 委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2023年03月31日
            公的統計オンサイト利用施設運営室 室長
          • 自 2012年04月01日, 至 2023年03月31日
            資料委員会 委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2023年03月31日
            人事委員会 委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2022年03月31日
            大学改革構想委員会 委員長
          • 自 2012年04月01日, 至 2016年03月31日
            評価委員会 副委員長
          • 自 2016年04月01日, 至 2018年03月31日
            評価委員会 委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2023年03月31日
            評価委員会 委員長
          • 自 2015年04月01日, 至 2017年03月31日
            編集・研究会委員会 委員
          • 自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
            編集・研究会委員会 副委員長
          • 自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日
            広報委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日
            研究科会議調整委員会(教科委員) 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日
            オンサイト施設運営委員会 委員長
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            経済情報解析研究部門担当者
          • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
            経済情報解析研究部門担当者
          list
            Last Updated :2022/09/30

            学術・社会貢献

            委員歴

            • 自 2017年06月, 至 2021年03月
              機関誌担当委員, 日本経済学会

            ページ上部へ戻る