教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

市川 温

イチカワ ユタカ

経営管理研究部 経営管理講座 教授

市川 温
list
    Last Updated :2022/08/06

    基本情報

    学部兼担

    • 工学部

    所属学協会

    • 日本自然災害学会
    • 水文・水資源学会
    • 土木学会
    • Japan Society of Hydrology and Water Resources
    • Japan Society of Civil Engineers

    学位

    • 修士(工学)(京都大学)
    • 博士(工学)(京都大学)

    経歴

    • 自 2022年04月, 至 現在
      京都大学大学院経営管理研究部, 教授
    • 自 2022年01月, 至 現在
      京都大学, 大学院工学研究科 都市社会工学専攻, 教授
    • 自 2014年10月, 至 2021年12月
      京都大学, 大学院工学研究科社会基盤工学専攻, 准教授
    • 自 2008年12月
      山梨大学准教授(医学工学総合研究部)
    • 自 2007年, 至 2008年
      Faculty of Engineering, Kyoto Univ., Assistant Professor
    • 自 2008年
      - Interdisciplinary Graduate School of Medicine and Engineering, University of Yamanashi, Associate Professor
    • 自 2007年04月
      京都大学助手(工学研究科)
    • 自 2002年, 至 2006年
      Graduate School of Global Environmental Studies, Kyoto Univ., Assistant Professor
    • 自 2003年, 至 2004年
      University of Western Australia, Visiting Researcher
    • 自 2003年08月
      西オーストラリア大学水研究センター客員研究員
    • 自 2002年04月
      京都大学助手(地球環境学堂)
    • 自 2000年, 至 2001年
      Faculty of Engineering, Kyoto Univ., Assistant Professor
    • 自 2000年04月
      京都大学助教(工学研究科)
    • 自 1997年, 至 1999年
      Disaster Prevention Research Institute, Kyoto Univ., Assistant Professor
    • 自 1997年04月
      京都大学助手(防災研究所)

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/08/06

      研究

      研究キーワード

      • Mitigation of water-related disasters
      • River basin water management
      • Hydraulic and hydrologic modeling
      • 水防災
      • 流域水管理
      • 水理水文モデル
      • 水文学 水工計画学
      • 水工水理学
      • Natural Disaster Science
      • Hydrology

      研究分野

      • 社会基盤(土木・建築・防災), 水工学

      論文

      • 地球温暖化に伴う最上川・吉野川流域の河川流況の変動分析
        滝野 晶平; 立川 康人; 市川 温; 椎葉 充晴
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2008年
      • 水災害危険度に基づく流域管理政策に関する研究
        西澤 諒亮; 市川 温; 立川 康人; 椎葉 充晴
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2008年
      • 超高解像度全球大気モデルによって計算される流出量データの流況評価への適用可能性について
        山口 千裕; 立川 康人; 椎葉 充晴; 市川 温
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2008年
      • 水文モデリングシステムOHyMoSの構造定義ファイル作成環境の開発
        加藤 真也; 椎葉 充晴; 立川 康人; 市川 温
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2008年
      • バイアス補正を導入したカルマンフィルタの洪水追跡モデルへの適用
        福山 拓郎; 立川 康人; 市川 温; 椎葉 充晴
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2008年
      • 修正Picard法とIADI法を組み合わせた新たな飽和不飽和流モデルの数値計算法
        安 賢旭; 市川 温; 立川 康人; 椎葉 充晴
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2008年
      • Applicability of a Distributed Hydrological Model for Flood prediction in Different Climatic Regions
        Hunukumbura P.B; 立川 康人; 市川 温; 椎葉 充晴
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2008年
      • 分布型流出モデルを用いた2004年台風23号の洪水水位の推定
        須藤 純一; 立川 康人; 市川 温; 椎葉 充晴
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2008年
      • シリーズ「発想のたまご」
        市川 温; 野中 理伸; 中北 英一
        水文・水資源学会誌, 1995年
      • Novel framework for assessing long‐term flood risk management pathways focusing on river channel improvement and amenity policies
        Tomohiro Tanaka; Muneta Yokomatsu; Masato Ashino; Yutaka Ichikawa
        Journal of Flood Risk Management, 2022年03月25日
      • INVESTIGATING THE IMPACTS OF DIFFERENT TIME INTEGRATION METHODS IN LAND SURFACE MODELS ON RUNOFF ESTIMATION
        Aulia Febianda Anwar TINUMBANG; Kazuaki YOROZU; Yasuto TACHIKAWA; Yutaka ICHIKAWA; Hidetaka SASAKI; Tosiyuki NAKAEGAWA
        Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering), 2021年
      • IMPACTS OF MODEL STRUCTURES AND SOIL PARAMETERS ON RUNOFF CHARACTERISTICS IN LAND SURFACE MODELS
        Aulia Febianda Anwar TINUMBANG; Kazuaki YOROZU; Yasuto TACHIKAWA; Yutaka ICHIKAWA; Hidetaka SASAKI; Tosiyuki NAKAEGAWA
        Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering), 2020年
      • ANALYSIS OF RUNOFF CHARACTERISTICS GENERATED BY LAND SURFACE MODELS AND THEIR IMPACTS ON RIVER DISCHARGE
        Aulia Febianda Anwar TINUMBANG; Kazuaki YOROZU; Yasuto TACHIKAWA; Yutaka ICHIKAWA; Hidetaka SASAKI; Toshiyuki NAKAEGAWA
        Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering), 2019年
      • 固有直交分解と離散型経験的補間法を用いた縮約型洪水氾濫モデルの開発
        市川 温; 櫟 あゆみ; 田中 智大; 萬 和明; キムスンミン; 立川 康人
        土木学会論文集B1(水工学), 2021年, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • A methodology to examine a depth-discharge constitutive equation for rainfall-runoff modelling
        Yutaka Ichikawa; Hyunuk An; Yasuto Tachikawa
        Hydrological Research Letters, 2021年, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • 河道の洪水流下能力向上に関する解析的研究
        ヌルルナディア ビンティノルザン; 末次 忠司; 市川 温; 宮沢 直季
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2014年
      • Evaluation of Projected Total Runoff Uncertainties Using Perturbed Physics Ensembles
        HANITTINAN PATINYA; TACHIKAWA YASUTO; ICHIKAWA YUTAKA; YOROZU KAZUAKI
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2016年
      • 日本域を対象とした GCM による短波放射量のバイアス評価に関する研究
        萬 和明; 市川 温; 立川 康人; 奥村 卓弥
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2016年
      • Evaluation of large scale reservoir operation in Thailand under a changing climate
        Manee Donpapob; Tachikawa Yasuto; Ichikawa Yutaka; Yorozu Kazuaki
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2016年
      • JRA-55と分布型水循環モデルを用いた多数年に及ぶ流量データの擬似作成の提案
        黒崎 直哉; 萬 和明; 立川 康人; 市川 温
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2016年
      • Application of Thomas-Fiering model for improving Nam-Ngum 1 dam operation rule
        Manodharm Souphaysone; Yasuto TACHIKAWA; Yutaka ICHIKAWA; Kazuaki YOROZU
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2016年
      • 京都市周辺域の浸水被害確率マップの作成
        田中 智大; 立川 康人; 市川 温; 萬 和明
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2016年
      • (工学系)雨水流出研究の課題と森林水文学への期待
        市川 温
        日本森林学会大会発表データベース, 2013年
      • Developing a multivariable lookup table function for estimating flood damages of rice crop in Vietnam using a secondary research approach
        Nhu Y Nguyen; Dang Dinh Kha; Yutaka Ichikawa
        International Journal of Disaster Risk Reduction, 2021年05月, 査読有り
      • A statistical approach towards defining national-scale meteorological droughts in India using crop data
        Parmeshwar Udmale; Yutaka Ichikawa; Shaowei Ning; Sangam Shrestha; Indrajit Pal
        Environmental Research Letters, 2020年09月07日, 査読有り
      • An automatic domain updating method for fast 2-dimensional flood-inundation modelling
        Tanaka T; Tachikawa, Y; Ichikawa, Y; Yorozu K
        Environmental Modelling & Software, 2019年06月, 査読有り
      • 一雨雨量と降雨の空間的集中度の関連を考慮した水害リスクカーブの推定精度向上
        田中 智大, 市川 温, 横松 宗太, 立川 康人
        土木学会論文集B1(水工学), 2019年, 査読有り
      • Runoff Load Estimation Model for Dissolved Organic Carbon that Considers Soil and Hydrologic Processes in Forested Watersheds
        Kazunori Ebata; Yutaka Ichikawa; Hiroshi Ishidaira; Yoshitaka Matsumoto; Kei Nishida
        Journal of Water and Environment Technology, 2018年10月, 査読有り
      • 粒子フィルタを用いた実時間流出予測システムの開発と異なる状態量を持つ流出予測システムの精度比較
        立川 康人; 藤田 翔子; 田中 裕士; 萬 和明; 市川 温
        土論B1, 2018年01月, 査読有り
      • ニューラルネットワークを用いた積雪地域の河川流量予測における重要入力因子の抽出
        滝口 修司; キム スンミン; 立川 康人; 市川 温; 萬 和明
        水工学論文集 Annual journal of Hydraulic Engineering, JSCE, 2018年01月, 査読有り
      • 大気場の組み替えと分布型水循環モデルによる多数年におよぶ河川流量データ作成の研究
        萬 和明; 黒崎 直哉; 市川 温; キム スンミン; 立川 康人
        水工学論文集 Annual journal of Hydraulic Engineering, JSCE, 2018年01月, 査読有り
      • 浸水被害確率マップ作成手法の開発と宅地かさ上げによる便益評価への応用
        田中智大; 市川温; 萬和明; 立川康人
        土木学会論文集, B1(水工学), 2018年, 査読有り
      • Flood risk curve development with probabilistic rainfall modelling and large ensemble climate simulation data: a case study for the Yodo River basin
        Tomohiro Tanaka; Yasuto Tachikawa; Yutaka Ichikawa; Kazuaki Yorozu
        Hydrological Research Letters, 2018年, 査読有り
      • Exploring optimal tank size for rainwater harvesting systems in asian tropical climates
        Vuong Minh Nguyen; Yutaka Ichikawa; Hiroshi Ishidaira
        Hydrological Research Letters, 2018年, 査読有り
      • 単一のXバンドMPレーダーとCバンドレーダーを活用した山地域における土砂災害危険度推定
        渡邊彩花; 相馬一義; 大石哲; 佐野哲也; 柿澤一弘; 馬籠純; 石平博; 市川温; 末次忠司; 砂田憲吾
        自然災害科学, 2018年, 査読有り
      • Impact assessment of upstream flooding on extreme flood frequency analysis by incorporating a flood-inundation model for flood risk assessment
        Tomohiro Tanaka; Yasuto Tachikawa; Yutaka Ichikawa; Kazuaki Yorozu
        JOURNAL OF HYDROLOGY, 2017年11月, 査読有り
      • Evaluating variability of quantile estimates by utilizing large maximum 24 hour rainfall data from d4PDF
        Tau Nonhlakanipho; Tachikawa Yasuto; Kim Sunmin; Ichikawa Yutaka; Yorozu Kazuaki
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2017年
      • 「東大塾 水システム講義 持続可能な水利用に向けて」
        市川 温
        水文・水資源学会誌, 2017年
      • 平面二次元モデルによる甲府盆地の地下水流動計算の検証
        吉持 主税; 市川 温; 立川 康人; キム スンミン; 萬 和明
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2017年01月
      • d4PDFを用いた年最大ピーク流量の確率分布の将来変化の分析
        立川 康人; 宮脇 航平; 田中 智大; 萬 和明; 市川 温; キム スンミン
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2017年01月
      • 貯留関数法による洪水流追跡計算の再検討
        田中 裕士; 立川 康人; 市川 温; Summin Kim; 萬 和明
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2017年01月
      • d4PDFを用いた庄内川流域での最大クラスの外水氾濫の分析
        清原 桂子; 田中 智大; 立川 康人; 宮脇 航平; 市川 温; 萬 和明
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2017年01月
      • Development of 3-D Surface-Subsurface Flow Model Considering Evapotranspiration and its Evaluation on Shigaraki Forest Watershed
        Anwar Tinumbang; Aulia Febianda; 萬 和明; 市川 温; 立川 康人; Sunmin Kim
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2017年01月
      • ANNを用いた河川流量予測における入力データ選択に関する考察
        滝口 修司; キム スンミン; 立川 康人; 市川 温; 萬 和明
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2017年01月
      • 雲量を用いた短波放射量のバイアス補正に関する研究
        萬 和明; 奥村 卓弥; 市川 温; Sunmin Kim; 立川 康人
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2017年01月
      • 超多数アンサンブル気候予測実験データを用いた極値河川流量の将来変化の分析
        立川康人; 宮脇航平; 田中智大; 萬和明; 加藤雅也; 市川温; キムスンミン
        土木学会論文集, B1(水工学), 2017年, 査読有り
      • Establishing flood damage functions for agricultural crops using estimated inundation depth and flood disaster statistics in data-scarce regions
        Nhu Y Nguyen; Yutaka Ichikawa; Hiroshi Ishidaira
        Hydrological Research Letters, 2017年, 査読有り
      • Rural drinking water issues in India's drought-prone area: a case of Maharashtra state
        Parmeshwar Udmale; Yutaka Ichikawa; Takashi Nakamura; Ning Shaowei; Hiroshi Ishidaira; Futaba Kazama
        ENVIRONMENTAL RESEARCH LETTERS, 2016年07月, 査読有り
      • Estimation of inundation depth using flood extent information and hydrodynamic simulations
        Nhu Y. Nguyen; Yutaka Ichikawa; Hiroshi Ishidaira
        Hydrological Research Letters, 2016年03月24日, 査読有り
      • Performance assessment of rainwater harvesting considering rainfall variations in Asian tropical monsoon climates
        Nguyen Minh Vuong; Yutaka Ichikawa; Hiroshi Ishidaira
        Hydrological Research Letters, 2016年03月11日, 査読有り
      • 信楽森林流域を対象とした現地観測ならびに数値モデルによる土壌水分の動態把握に関する基礎的研究
        萬 和明; 中北 英一; 前野 彰仁; 今井 伸太郎; 市川 温; 立川 康人; 戎 信宏; 高瀬 恵次; 佐藤 嘉展; 山口 弘誠
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2016年, 査読有り
      • Case study of land surface data filtering and smoothing based on particle filter
        Kazuaki Yorozu; Takanobu Noda; Yutaka Ichikawa; Yasuto Tachikawa; Ichirow Kaihotsu
        Proceed. Inter. Conf. on Hydro-Formatics 2016, 2016年, 査読有り
      • 浸水被害額を支配する水理量の分析と水害リスクカーブの作成への応用
        田中智大; 立川康人; 市川温; 萬和明
        土木学会論文集, 2016年, 査読有り
      • 降雨継続時間に対する総降雨量の条件付き確率分布を用いた水害リスクカーブの作成
        田中智大; 立川康人; 市川温; 萬和明
        土木学会論文集 B1(水工学), 2016年, 査読有り
      • 最大クラス台風を想定した淀川流域における洪水流出シミュレーション
        宮脇航平; 立川康人; 田中智大; 石井大貴; 市川温; 萬和明
        土木学会論文集 B1(水工学), 2016年, 査読有り
      • How did the 2012 drought affect rural livelihoods in vulnerable areas? Empirical evidence from India
        Parmeshwar D. Udmale; Yutaka Ichikawa; Sujata Manandhar; Hiroshi Ishidaira; Anthony S. Kiem; Ning Shaowei; Sudhindra N. Panda
        INTERNATIONAL JOURNAL OF DISASTER RISK REDUCTION, 2015年09月, 査読有り
      • 土壌水分の観測情報を用いた平滑化手法による陸面データ同化
        野田, 貴頌; 萬, 和明; 立川, 康人; 市川, 温; 浅沼, 順; 開發, 一郎
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2015年
      • Farmers' perception of drought impacts, local adaptation and administrative mitigation measures in Maharashtra State, India
        Parmeshwar Udmale; Yutaka Ichikawa; Sujata Manandhar; Hiroshi Ishidaira; Anthony S. Kiem
        INTERNATIONAL JOURNAL OF DISASTER RISK REDUCTION, 2014年12月, 査読有り
      • Heat and dry islands observed over Jakarta, Indonesia, in 2012
        Hasti Widyasamratri; Kazuyoshi Souma; Tadashi Suetsugi; Hiroshi Ishidaira; Yutaka Ichikawa; Hiroshi Kobayashi; Ichiko Inagaki; Kazuhiro Kakizawa
        EVOLVING WATER RESOURCES SYSTEMS: UNDERSTANDING, PREDICTING AND MANAGING WATER-SOCIETY INTERACTIONS, 2014年, 査読有り
      • EVALUATION OF POTENTIAL ERROR IN AREAL MEAN PRECIPITATION AND ITS IMPACT ON RAINFALL-RUNOFF SIMULATION USING SATELLITE PRECIPITATION PRODUCT
        Thi Hieu BUI; Hiroshi Ishidaira; Yutaka Ichikawa; Jun Magome
        Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering), 2014年, 査読有り
      • ASSESSING GROUNDWATER RESOURCE AND ITS SUSTAINABILITY IN DROUGHT PRONE AREA OF INDIA
        Parmeshwar UDMALE; Sangam SHRESTHA; Yutaka Ichikawa; Sujata MANANDHAR
        Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering), 2014年, 査読有り
      • Assessing the relationship between inundation and diarrhoeal cases by flood simulations in low-income communities of Dhaka City, Bangladesh
        Masakazu Hashimoto; Tadashi Suetsugi; Yutaka Ichikawa; Kengo Sunada; Kei Nishida; Naoki Kondo; Hiroshi Ishidaira
        Hydrological Research Letters, 2014年, 査読有り
      • Drought Impacts and Adaptation Strategies for Agriculture and Rural Livelihood in the Maharashtra State of India
        Parmeshwar Udmale; Yutaka Ichikawa; Anthony S. Kiem; Sudhindra N. Panda
        The Open Agriculture Journal, 2014年, 査読有り
      • Estimation of diarrhoea incidence through flooding simulation in low-income community areas in Dhaka City, Bangladesh
        橋本 雅和; 末次 忠司; 市川 温; 砂田 憲吾; 西田 継; 近藤 尚己; 石平 博
        Southeast Asian Water Environment, 2013年, 査読有り
      • Comparison between iteration schemes for three-dimensional coordinate-transformed saturated-unsaturated flow model
        Hyunuk An; Yutaka Ichikawa; Yasuto Tachikawa; Michiharu Shiiba
        JOURNAL OF HYDROLOGY, 2012年11月, 査読有り
      • Scenario-based Impact Assessment of Land Use/Cover and Climate Changes on Water Resources and Demand: A Case Study in the Srepok River Basin, Vietnam-Cambodia
        Tran Van Ty; Kengo Sunada; Yutaka Ichikawa; Satoru Oishi
        Water Resources Management, 2012年03月, 査読有り
      • Development of Web-based, Map-oriented Workspace Platform for Storing and Sharing Hydrological Data
        Temur KHUJANAZAROV; Yutaka Ichikawa; Jun Magome; Satoru Oishi
        Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1 (Hydraulic Engineering), 2012年, 査読有り
      • バングラデシュ・ダッカにおける氾濫解析のための主要氾濫因子に対する感度分析に関する研究
        橋本 雅和; 末次 忠司; 砂田 憲吾; 市川 温; 近藤 尚己; 西田 継
        河川技術論文集, 2012年, 査読有り
      • Water Quality Monitoring and Geospatial Database Coupled with Hydrological Data of Zeravshan River Basin
        Temur KHUJANAZAROV; Yutaka Ichikawa; Iskandar ABDULLAEV; Kristina TODERICH
        Journal of Arid Land Studies (砂漠研究), 2012年, 査読有り
      • Water resources management under future development and climate change impacts in the Upper Srepok River Basin, Central Highlands of Vietnam
        Tran Van Ty; Kengo Sunada; Yutaka Ichikawa
        WATER POLICY, 2012年, 査読有り
      • A new Iterative Alternating Direction Implicit (IADI) algorithm for multi-dimensional saturated-unsaturated flow
        Hyunuk An; Yutaka Ichikawa; Yasuto Tachikawa; Michiharu Shiiba
        JOURNAL OF HYDROLOGY, 2011年09月, 査読有り
      • A spatial impact assessment of human-induced intervention on hydrological regimes: A case study in the upper Srepok river basin, central highlands of vietnam
        Tran Van Ty; Kengo Sunada; Yutaka Ichikawa
        International Journal of River Basin Management, 2011年06月, 査読有り
      • 水災害補償制度の実現可能性に関する研究
        鈴木 智暁; 細澤 通至; 市川 温; 佐山 敬洋
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2011年
      • Three-dimensional finite difference saturated-unsaturated flow modeling with nonorthogonal grids using a coordinate transformation method
        Hyunuk An; Yutaka Ichikawa; Yasuto Tachikawa; Michiharu Shiiba
        WATER RESOURCES RESEARCH, 2010年11月, 査読有り
      • 非線形集中型モデルと降雨の逆推定による流出予測手法の開発
        椎葉 充晴; 永田 卓也; 立川 康人; 萬 和明; 市川 温
        水工学論文集, 2010年02月22日, 査読有り
      • スレポック川流域(ベトナム,カンボジア)の水資源と水需要における土地利用と気候変動のシナリオに基づく影響評価
        TRAN Van Ty; 砂田 憲吾; 市川 温
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2010年
      • Three-dimensional finite-difference saturated–unsaturated flow modeling with non-orthogonal grids, using a coordinate transformation method
        安 賢旭; 市川 温; 立川 康人; 椎葉 充晴
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2010年
      • VALIDITY ASSESSMENT OF INTEGRATED KINEMATIC WAVE EQUATIONS FOR HILLSLOPE RAINFALL-RUNOFF MODELING
        Hyunuk An; Yutaka Ichikawa; Kazuaki Yorozu; Yasuto Tachikawa; Michiharu Shiiba
        水工学論文集, 2010年, 査読有り
      • 水災害危険度に基づく建築規制の費用便益評価と土地利用規制との比較
        市川 温; 寺本 雅子; 沼間 雄介; 西澤 諒亮; 立川 康人; 椎葉 充晴
        土木学会論文集 B, 2010年, 査読有り
      • 水災害危険度に基づく土地利用規制の適用性に関する分析
        寺本 雅子; 市川 温; 立川 康人; 椎葉 充晴
        土木学会論文集 B, 2010年, 査読有り
      • 水災害危険度に基づく土地利用規制の費用便益評価 -- 世帯所得の分布を考慮して --
        寺本 雅子; 市川 温; 立川 康人; 椎葉 充晴
        土木学会論文集 B, 2010年, 査読有り
      • Evaluation of the state of water resources using Modified Water Poverty Index: A case study in the Srepok River basin, Vietnam - Cambodia
        Tran van Ty; Kengo Sunada; Yutaka Ichikawa; Satoru Oishi
        International Journal of River Basin Management, 2010年, 査読有り
      • バイアス補正カルマンフィルタを用いた実時間分布型流出予測システムの改良
        立川 康人; 福山 拓郎; 椎葉 充晴; 市川 温
        河川技術論文集, 2009年06月, 査読有り
      • 流域全体を対象とする河川水位の実時間予測情報提供システムの開発
        安 賢旭; 立川 康人; 道広 有理; 椎葉 充晴; 市川 温
        河川技術論文集, 2009年06月, 査読有り
      • 2008年7月都賀川水難事故における流出現象の再現と事故防止対策に関する考察
        立川 康人; 江崎 俊介; 椎葉 充晴; 市川 温
        河川技術論文集, 2009年06月, 査読有り
      • 2008年7月都賀川水難事故における流出現象の再現について
        立川 康人; 江崎 俊介; 椎葉 充晴; 市川 温
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2009年
      • Extending a storage-discharge relationship for subsurface flow modeling in dry mild-slope basins
        Hunukumbura P.B; Yasuto Tachikawa; Yutaka Ichikawa; Michiharu Shiiiba
        水工学論文集, 2009年
      • 地球温暖化が最上川・吉野川流域の河川流況に及ぼす影響について
        立川康人; 滝野晶平; 市川温; 椎葉充晴
        水工学論文集, 2009年
      • 水文モデリングシステム OHyMoS の構造定義ファイル作成環境の開発
        加藤真也; 椎葉充晴; 市川温; 立川康人
        水工学論文集, 2009年
      • Developing a three-dimensional coupled model of pipe-matrix subsurface flow
        Hyunuk AN; Yutaka ICHIKAWA; Yasuto TACHIKAWA; Michiharu SHIIBA
        Hydrological Research Letters, 2008年
      • Kinematic wave flow models for river basin runoff simulation
        Michiharu SHIIBA; Yasuto TACHIKAWA; Yutaka ICHIKAWA
        水工学論文集, 2008年
      • 中小河川を対象とする河川水位予測手法の構成法について
        立川康人; 須藤純一; 市川 温; 椎葉充晴
        河川技術論文集, 2008年
      • 地価分析を用いた水災害リスクに対する住民意識の評価に関する研究
        寺本雅子; 西澤諒亮; 市川温; 立川康人; 椎葉充晴
        水工学論文集, 2008年
      • 雨水氾濫計算格子データ作成支援システムの開発
        市川温; 水越悠文; 川池健司; 堀智晴; 椎葉充晴
        水工学論文集, 2008年
      • Estimation of field irrigation water demand based on lumped kinematic wave model considering soil moisture balance
        Tomoharu Hori; Takeyuki Sugimoto; Masayuki Nakayama; Yutaka Ichikawa; Michiharu Shiiba
        PHYSICS AND CHEMISTRY OF THE EARTH, 2008年, 査読有り
      • 「汎用型水循環シミュレーションシステム研究グループ」活動報告
        椎葉 充晴; 山田 正; 藤田 光一; 小川 鶴蔵; 市川 温
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2007年
      • 水災害危険度に基づく建築規制政策の費用便益評価に関する研究
        沼間 雄介; 市川 温; 堀 智晴; 椎葉 充晴
        水工学論文集, 2007年
      • 山腹斜面におけるパイプ-マトリクス流連成モデルの開発
        安 賢旭; 市川 温; 堀 智晴; 椎葉 充晴
        水工学論文集, 2007年
      • 水災害危険度に基づく土地利用規制政策の費用便益評価に関する研究
        市川 温; 松下 将士; 堀 智晴; 椎葉 充晴
        土木学会論文集 B, 2007年
      • 平成18年7月豪雨による松江市内の都市水害に関する数値解析的検討
        川池 健司; 中川 一; 市川 温; 丸山 寛起
        水工学論文集, 2007年
      • 分布型流出モデルに基づく ダム流入量予測システムの構築
        橋本徳昭; 藤田 暁; 椎葉充晴; 立川康人; 市川 温
        水工学論文集, 2006年
      • 松江低平地における内水氾濫の危険性とその浸水被害軽減策に関する検討
        川池 健司; 市川 温; 丸山 寛起; 内藤 正彦
        河川技術論文集, 2006年
      • Distributed rainfall-runoff analysis in a flow regulated basin having multiple multi-purpose dams
        Takahiro Sayama; Yasuto Tachikawa; Kaoru Takara; Yutaka Ichikawa
        PREDICTIONS IN UNGAUGED BASINS: PROMISE AND PROGRESS, 2006年, 査読有り
      • A physically based distributed subsurface-surface flow dynamics model for forested mountainous catchments
        DMM Mulungu; Y Ichikawa; M Shiiba
        HYDROLOGICAL PROCESSES, 2005年12月
      • 降雨の時空間変動,流域特性,流出応答の関係について
        市川 温; シバパラン ムルゲス
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2005年
      • 産業連関を考慮した水資源・経済モデルに関する研究
        大島 竜二; 中北 英男; 堀 智晴; 椎葉 充晴; 市川 温
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2005年
      • 広域分布型流出予測システムの開発とダム群治水効果の評価
        佐山敬洋; 立川康人; 宝馨; 市川温
        土木学会論文集, 2005年
      • 流域規模での水・土砂動態のモデル化及び実流域への適用
        守利 悟朗; 椎葉 充晴; 堀 智晴; 市川 温
        水工学論文集, 2003年
      • 沖縄地方における赤土流出モデルの開発
        市川 温; 藤原 一樹; 中川 勝広; 椎葉 充晴; 池淵 周一
        水工学論文集, 2003年
      • Investigation on the scale of rainfall spatial variability
        Yutaka ICHIKAWA; Tomoharu HORI; Michiharu SHIIBA; Yasuto TACHIKAWA; Kaoru TAKARA
        Journal of Hydroscience and Hydraulic Engineering, 2002年, 査読有り
      • Comparison of Forest Canopy Interception Models Combined with Penman-Monteith Equation
        Deogratias MULUNGU; Michiharu SHIIBA; Yutaka ICHIKAWA
        水文・水資源学会誌, 2002年, 査読有り
      • 圃場容水量を考慮した流量流積関係式の集中化
        市川 温; 村田 康明; 椎葉 充晴
        水文・水資源学会誌, 2002年, 査読有り
      • 中国淮河流域における河川流量シミュレーション
        立川 康人; 宝 馨; 田中 賢治; 水主 崇之; 市川 温; 椎葉 充晴
        水文・水資源学会誌, 2002年, 査読有り
      • 流出計算で考慮すべき降水空間分布スケールに関する基礎的検討
        市川 温; 立川 康人; 堀 智晴; 宝 馨; 椎葉 充晴
        水工学論文集, 2002年, 査読有り
      • Investigation on the scale of rainfall spatial variability to be considered in runoff simulation
        Yutaka Ichikawa; Tomoharu Hori; Michiharu Shiiba; Yasuto Tachikawa; kaoru Takara
        Journal of Hydroscience and Hydraulin Engineering, 2002年, 査読有り
      • 流域地形の新たな数理表現形式に基づく流域流出系シミュレーションシステムの開発
        市川 温; 村上 将道; 立川 康人; 椎葉 充晴
        土木学会論文集, 2001年, 査読有り
      • 分布型流出モデルに基づくダム流入量実時間予測モデルについて
        藤田 暁; 大東 秀光; 上坂 薫; 椎葉 充晴; 立川 康人; 市川 温
        水工学論文集, 2001年, 査読有り
      • 中国准河流域へのマクログリッド型流出モデルの適用
        立川 康人; 川上 貴裕; 市川 温; 椎葉 充晴; 宝 馨
        水工学論文集, 2001年, 査読有り
      • 山腹斜面流出系における一般的な流量流積関係式の集中化
        市川 温; 小椋 俊博; 立川 康人; 椎葉 充晴; 宝 馨
        水工学論文集, 2000年, 査読有り
      • 中小河川の洪水氾濫対策に関する研究 - 1998年8月新潟下越地方における豪雨災害を例として -
        武藤 裕則; 中川 一; 戸田 圭一; 市川 温
        自然災害科学, 2000年, 査読有り
      • 豪雨による都市域の洪水氾濫解析
        戸田 圭一; 井上 和也; 村瀬 賢; 市川 温; 横尾 英男
        土木学会論文集, 2000年, 査読有り
      • Internet を活用した普及型雨量観測システムの開発と提言
        牛山 素行; 宝 馨; 市川 温
        水文・水資源学会誌, 2000年, 査読有り
      • 豪雨による京都市域の氾濫解析
        戸田 圭一; 井上 和也; 村瀬 賢; 市川 温; 横尾 英男
        水工学論文集, 2000年, 査読有り
      • パラメータの空間分布が流出シミュレーション結果
        立川康人; 福満匡高; 市川 温; 椎葉充晴; 寶 馨
        水工学論文集, 2000年, 査読有り
      • パラメータの空間分布が流出シミュレーション結果に及ぼす影響について
        立川 康人; 福満 匡高; 市川 温; 椎葉 充晴; 寶 馨
        水工学論文集, 2000年, 査読有り
      • Field Survey and Analysis on the Flood Disaster in Niigata Prefecture in August 1998.
        武藤裕則; 中川一; 戸田圭一; 市川温; 川池健司
        京都大学防災研究所年報, 1999年09月30日
      • 那珂川流域における豪雨・土砂災害について
        寶 馨; 今本博健; 林 泰一; 中北英一; 市川 温; 端野典平; 中村行雄
        京都大学防災研究所年報, Vol.B-2 ,No. 42 , pp. 235-253, 1999年
      • 数値地形情報と定常状態の仮定を用いた山腹斜面系流出モデルの集中化
        市川 温; 小椋 俊博; 立川 康人; 椎葉 充晴
        水工学論文集, 1999年, 査読有り
      • 1999年6月福岡市の都市型水害
        井上 和也; 戸田 圭一; 市川 温
        自然災害科学, 1999年, 査読有り
      • 河川流域地形の新しい数理表現形式
        椎葉 充晴; 市川 温; 榊原 哲由; 立川 康人
        土木学会論文集, 1999年, 査読有り
      • 中国史潅川流域へのマクログリッド型流出シミュレーションシス
        川上 貴裕; 立川 康人; 市川 温; 椎葉 充晴
        水工学論文集, 1999年, 査読有り
      • 中国史潅川流域へのマクログリッド型流出シミュレーションシステムの適用
        川上 貴裕; 立川 康人; 市川 温; 椎葉 充晴
        水工学論文集, 1999年, 査読有り
      • 大河川流域を対象とした流出シミュレーションシステムの構築とそのチャオプラヤ川流域への適用
        坂井 健介; 立川 康人; 市川 温; 椎葉 充晴
        水文・水資源学会誌, 1999年, 査読有り
      • DCW と GLOBE データセットを用いた流出シミュレーションのための河道網データの生成 - タイ国チャオプラヤ川を対象として -
        立川 康人; 市川 温; 坂井 健介; 椎葉 充晴
        水文・水資源学会誌, 1998年, 査読有り
      • グリッドをベースとした河道網系 dynamic wave モデルの構築
        市川 温; 村上将道; 立川康人; 椎葉 充晴
        水工学論文集, 1998年, 査読有り
      • 平成9年鹿児島県出水市針原川で発生した土石流災害について
        中川 一; 高橋; 保; 里深好文; 立川康人; 市川 温; 吉田義則; 中村行雄
        京都大学防災研究所年報, 1997年
      • 流域内地形量の統計解析による流出過程の集中化
        市川 温; 椎葉 充晴; 立川 康人
        水工学論文集, 1997年, 査読有り
      • 気象モデルと結合するためのマクロ水文モデルの構成法について
        椎葉 充晴; 立川 康人; 市川 温
        水工学論文集, 1997年, 査読有り
      • 長短期流出計算統合型水田モデルの構造的モデル化法によるその要素モデル化
        市川 温; 佐藤 康弘; 立川 康人; 椎葉 充晴
        水文・水資源学会誌, 1997年, 査読有り
      • 貯留関数法のモデルパラメータの不確定性を考慮した実用的な実時間流出予測手法
        立川 康人; 椎葉 充晴; 市川 温
        水文・水資源学会誌, 1997年, 査読有り
      • 流域地形量の統計解析による流出過程の集中化
        市川 温; 椎葉 充晴; 立川 康人
        水工学論文集, 1997年, 査読有り
      • A runoff simulation with structural hydrological modeling system
        Takuma Takasao; Michiharu Shiiba; Yutaka Ichikawa
        JHHE, 1996年, 査読有り
      • Scale-up of a runoff model using GIS and an object-oriented hydrological modelling system
        M Shiiba; Y Ichikawa; S Ikebuchi; Y Tachikawa; T Takasao
        APPLICATION OF GEOGRAPHIC INFORMATION SYSTEMS IN HYDROLOGY AND WATER RESOURCES MANAGEMENT, 1996年, 査読有り
      • 構造的モデリングシステムを用いた流出シミュレーション
        高棹 琢馬; 椎葉 充晴; 市川 温
        水工学論文集, 1995年, 査読有り
      • 分布型流出モデルのスケールアップ
        高棹琢馬; 椎葉充晴; 市川温
        水工学論文集, 1994年, 査読有り

      MISC

      • 最適化アルゴリズムによる分布型降雨流出モデルパラメータの自動推定
        小林 健一郎; 市川 温; 立川 康人
        計算工学講演会論文集, 2007年05月
      • 河川水溶存シリカ濃度に基づく雨水流動過程の分析
        西端亮裕; 市川温; 萬和明; 田中智大; KIM Sunmin; 立川康人
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(Web), 2020年
      • 降雨流出過程のモデル化に内在する不確実性の分析
        加藤嵩史; 市川温; 萬和明; 田中智大; KIM Sunmin; 立川康人
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(Web), 2020年
      • 降水ナウキャストのための気象レーダー画像の機械学習
        高見健斗; KIM Sunmin; 萬和明; 田中智大; 市川温; 立川康人
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(Web), 2020年
      • 大気大循環モデルMRI-AGCM3.2Hにおける土壌パラメータ設定に対する流出量への影響
        小島冴斗; 萬和明; 田中智大; KIM Sunmin; 市川温; 立川康人
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2019年
      • d4PDFによる全国109水系の年最大流域平均雨量の再現性評価
        河合優樹; 田中智大; 萬和明; KIM Sunmin; 市川温; 立川康人
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2019年
      • 固有直交分解に基づく縮約型洪水氾濫モデルの適用性の分析
        櫟あゆみ; 市川温; 田中智大; 萬和明; KIM Sunmin; 立川康人
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2019年
      • 固有直交分解に基づく縮約型洪水氾濫モデルの適用性の分析
        櫟あゆみ; 市川温; 田中智大; 萬和明; KIM Sunmin; 立川康人
        水文・水資源学会研究発表会要旨集(Web), 2019年
      • d4PDFによる全国109水系の年最大流域平均雨量の再現性評価
        河合優樹; 田中智大; 萬和明; KIM Sunmin; 市川温; 立川康人
        水文・水資源学会研究発表会要旨集(Web), 2019年
      • 大気大循環モデルMRI-AGCM3.2Hにおける土壌パラメータの流出量への感度分析
        萬和明; 小島冴斗; 立川康人; 田中智大; 市川温; KIM Sunmin
        水文・水資源学会研究発表会要旨集(Web), 2019年
      • 粒子フィルタを用いた実時間洪水予測システムの効果的な適用方法
        田中裕士; 立川康人; 萬和明; 市川温; KIM Sunmin
        土木学会論文集 B1(水工学)(Web), 2019年
      • 集中豪雨の発生予測に対する畳み込みニューラルネットワークの応用
        鈴木紹晟; KIM Sunmin; 田中智大; 萬和明; 市川温; 立川康人
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2018年
      • GCM流出発生量へのQuantile-Quantile Mapping法の適用に関する研究
        水島悠輔; 萬和明; 田中智大; KIM Sunmin; 市川温; 立川康人
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2018年
      • 格子ボルツマン法による山地斜面パイプ流の数値シミュレーションに関する研究
        山本岳学; 市川温; 田中智大; 萬和明; KIM Sunmin; 立川康人
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2018年
      • 治水投資便益の確率分布の推定
        小林敬汰; 田中智大; 萬和明; KIM Sunmin; 市川温; 立川康人
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2018年
      • ニューラルネットワークを用いた積雪地域の河川流量予測における重要入力因子の抽出
        滝口修司; KIM Sunmin; 立川康人; 市川温; 萬和明
        土木学会論文集 B1(水工学)(Web), 2018年
      • 大気場の組み替えと分布型水循環モデルによる多数年におよぶ河川流量データ作成の研究
        萬和明; 黒崎直哉; 市川温; KIM Sunmin; 立川康人
        土木学会論文集 B1(水工学)(Web), 2018年
      • 粒子フィルタを用いた実時間流出予測システムの構築と複数観測流量情報の導入手法の検討
        田中裕士; 立川康人; 萬和明; 市川温
        土木学会論文集 B1(水工学)(Web), 2018年
      • 豪雨の発生予測に対する畳み込みニューラルネットワークの応用
        鈴木紹晟; KIM Sunmin; 立川康人; 市川温; 萬和明
        土木学会論文集 B1(水工学)(Web), 2018年
      • 貯留関数法による洪水流追跡計算の再検討
        田中裕士; 立川康人; 市川温; KIM Summin; 萬和明
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2017年
      • 平面二次元モデルを用いた甲府盆地の地下水流動機構の再現
        吉持主税; 市川温; KIM Sunmin; 立川康人; 萬和明
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2017年
      • ニューラルネットワークを用いた積雪流域の河川流量予測
        滝口修司; KIM Sunmin; 立川康人; 市川温; 萬和明
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2017年
      • 水害リスクカーブに基づく京都市周辺域における宅地かさ上げの浸水被害軽減効果の分析
        田中智大; 市川温; 萬和明; 立川康人
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2017年
      • 信楽森林流域における多地点土壌水分観測
        萬和明; 前野彰仁; 立川康人; 市川温; 今井伸太郎; 戎信宏; 高瀬恵次; 佐藤嘉展; 山口弘誠; 中北英一
        2015土壌水分WS, 2016年02月
      • 気象再解析データと分布型水循環モデルを用いた多数年におよぶ流量データの擬似作成に関する研究
        黒崎直哉; 萬和明; 市川温; 立川康人
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2016年
      • 固有直交分解を用いた洪水氾濫モデルの縮約に関する研究
        友田成美; 市川温; 萬和明; 立川康人
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2016年
      • 非定常水文頻度解析による九州全域の確率河川流量の将来変化予測
        岡田啓希; 立川康人; 市川温; 萬和明
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2016年
      • カトマンズ盆地における水資源評価のための地下水流動モデルの構築
        大矢尚人; 市川温; 萬和明; 立川康人
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2016年
      • CommonMPを用いた並列型流出予測システムの構築
        藤田翔子; 立川康人; 市川温; 萬和明
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2016年
      • 大気再解析データと分布型水循環モデルを用いた多数年におよぶ河川流量データの擬似作成に関する研究
        萬和明; 黒崎直哉; 市川温; 立川康人
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2016年
      • 超過洪水による上流側の氾濫を考慮した洪水頻度解析
        田中智大; 立川康人; 市川温; 萬和明
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2016年
      • 伊勢湾台風の擬似温暖化シミュレーションデータを用いた河川流量の評価
        宮脇航平; 立川康人; 市川温; 萬和明
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2015年
      • 作物成長と流水管理を考慮した分布型水循環モデルの開発とチャオプラヤ川流域への適用
        山本晃輔; 萬和明; 立川康人; 市川温
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2015年
      • 土壌水分観測情報を用いた平滑化手法の陸面過程モデルへの導入
        野田貴頌; 萬和明; 立川康人; 市川温; 浅沼順; 開發一郎
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2015年
      • 降雨の時空間分布が浸水被害額に与える影響の分析
        田中智大; 立川康人; 市川温; 萬和明
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2015年
      • 粒子フィルタと二次元不定流モデルを用いた洪水流量の推定と予測
        立川康人; 大月友貴; DUONG D.T.; 萬和明; 市川温
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2015年
      • CommonMPと粒子フィルタを用いた実時間流出予測システムの開発
        立川康人; 湯浅大樹; 萬和明; 市川温
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2015年
      • 伊勢湾台風の擬似温暖化シミュレーションデータを用いた河川流量の評価
        宮脇航平; 立川康人; 市川温; 萬和明; 石井大貴
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2015年
      • 土壌水分観測情報を用いた平滑化手法の陸面過程モデルへの導入
        野田貴頌; 萬和明; 立川康人; 市川温; 浅沼順; 開發一郎
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2015年
      • 作物成長と流水管理を考慮した分布型水循環モデルの開発とチャオプラヤ川流域への適用
        山本晃輔; 萬和明; 立川康人; 市川温
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2015年
      • 森林流域における浸透・流出過程を考慮した溶存有機炭素の負荷量推定モデルの開発
        江端一徳; 市川温; 松本嘉孝; 西田継
        環境工学研究フォーラム講演集, 2014年12月20日
      • 降雨流出氾濫モデルの水理水文モデル構成システムへの移植
        市川温
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2013年08月01日
      • (工学系)雨水流出研究の課題と森林水文学への期待
        市川温
        日本森林学会大会学術講演集(CD-ROM), 2013年03月25日
      • バングラデシュ・ダッカにおける浸水との接触機会が下痢症罹患リスクに寄与する度合いの季節変化に関する研究
        橋本 雅和; 末次 忠司; 市川 温; 西田 継; 砂田 憲吾; 近藤 尚己
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2013年
      • 森林河川における土壌から河川への流出過程を考慮した溶存有機炭素流出モデルの開発
        石倉俊; 花山泰平; 松本嘉孝; 市川温; 西田継
        日本水環境学会年会講演集, 2012年03月14日
      • 水災害補償制度と流域管理の連携に関する基礎的検討
        市川温; 鈴木智暁
        日本自然災害学会学術講演会講演概要集, 2012年
      • PPPによる流域管理及び地域計画の融合に関する研究(その1)
        石田有三; 石野和男; 市川温; 志摩憲寿; 對木揚; 北朴木祥吾; 伊藤芳則
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2011年08月05日
      • 2008年7月都賀川増水における局地的大雨の頻度解析・流出解析と事故防止に向けた技術的課題について
        立川康人; 江崎俊介; 椎葉充晴; 市川温
        京都大学防災研究所年報(CD-ROM), 2009年10月30日
      • 2008年7月の都賀川水難事故における流出現象の再現と事故防止に関する考察
        立川康人; 江崎俊介; 椎葉充晴; 市川温
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2009年08月03日
      • 非線形集中型モデルと降雨の逆推定による流出予測手法の開発
        椎葉充晴; 永田卓也; 立川康人; 市川温
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2009年08月03日
      • 雨水流出抑制と土地利用管理に基づく治水対策の費用便益評価に関する研究
        西澤諒亮; 市川温; 立川康人; 椎葉充晴
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2009年08月03日
      • 信玄堤治水システムの再評価から学ぶ今後の流域管理と地域計画のあり方 その4:富士川流域におけるケーススタディ
        石野和男; 對木揚; 砂田憲吾; 藤兼雅和; 市川温; 大野剛; 石田有三; 青木政一; 家田仁; 志摩憲寿; 小野忠; 中西航
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2009年08月03日
      • 2008年7月都賀川水難事故における流出現象の再現について
        立川康人; 江崎俊介; 椎葉充晴; 市川温
        日本自然災害学会学術講演会講演概要集, 2009年
      • 水文モデリングシステムOHyMoSの構造定義データ作成支援システムOhStructureの開発
        加藤真也; 椎葉充晴; 立川康人; 市川温
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2008年08月13日
      • 水文モデル構築のためのフレームワークOHyMoS.NETの基礎開発
        大島直人; 椎葉充晴; 立川康人; 市川温
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2008年08月13日
      • 地球温暖化に伴う吉野川流域の河川流況予測
        滝野晶平; 立川康人; 市川温; 椎葉充晴
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2008年08月13日
      • 水災害危険度に基づく流域管理政策の費用便益評価に関する研究
        寺本雅子; 沼間雄介; 市川温; 立川康人; 椎葉充晴
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2008年08月13日
      • バイアス補正を導入したカルマンフィルタ理論の流出予測モデルへの適用
        福山拓郎; 立川康人; 市川温; 椎葉充晴
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2008年08月13日
      • 分布型流出モデルを用いた2004年台風23号の洪水水位の予測
        須藤純一; 立川康人; 市川温; 椎葉充晴
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2008年08月13日
      • 地球温暖化予測実験データを用いた最上川流域における流況予測
        中山正之; 立川康人; 市川温; 椎葉充晴
        土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2008年08月13日
      • 地球温暖化に伴う吉野川流域の河川流況の予測に関する研究
        滝野晶平; 立川康人; 市川温; 椎葉充晴
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2008年05月24日
      • 飽和不飽和流モデルの新たな数値計算法の開発
        AN Hyunuk; 市川温; 立川康人; 椎葉充晴
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2008年05月24日
      • 水文モデル構造定義データの作成支援システムOhStructureの開発
        加藤真也; 椎葉充晴; 立川康人; 市川温
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2008年05月24日
      • バイアス補正を導入したカルマンフィルタ理論の分布型流出モデルへの適用
        福山拓郎; 立川康人; 市川温; 椎葉充晴
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2008年05月24日
      • 地球温暖化予測実験データを用いた最上川流域における流況予測
        中山正之; 立川康人; 市川温; 椎葉充晴
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2008年05月24日
      • 水災害危険度に基づく流域管理政策の費用便益評価に関する研究
        市川温; 沼間雄介; 立川康人; 椎葉充晴
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2008年05月24日
      • 分布型流出モデルを用いた2004年台風23号の洪水水位推定について
        須藤純一; 立川康人; 市川温; 椎葉充晴
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2008年05月24日
      • 水文モデル構築のためのフレームワークOHyMoS.NETの基礎開発
        大島直人; 椎葉充晴; 立川康人; 市川温
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2008年05月24日
      • 分布型流出モデルを用いた2004年台風23号の桂川における洪水水位の推定
        立川康人; 須藤純一; 市川温; 椎葉充晴
        日本自然災害学会学術講演会講演概要集, 2008年
      • Development of a real-time distributed flood prediction system in a flow regulated river basin
        Sayama Takahiro Tachikawa; Yasuto Takara; Kaoru; Ichikawa Yutaka
        Proc. of 3rd APHW conference on Wise Water Resources Management towards Sustainable Growth and Poverty Reduction, Bangkok, 16-18 October, 2006年
      • Current issues and research on sediment movement in the river catchments of Japan
        Yutaka Ichikawa
        Predictions in Ungauged Basins: International Perspectives on the State of the Art and Pathways Forward, 2005年
      • Development of distributed red soil runoff model using radar data
        Y Ichikawa; K Nakagawa; K Fujiwara; M Shiiba; S Ikebuchi
        WEATHER RADAR INFORMATION AND DISTRIBUTED HYDROLOGICAL MODELLING, 2003年
      • Distributed Runoff Modeling
        Yutaka Ichikawa
        Precipitation and Water Resources - The Textbook for Twelfth IHP Traning Course in 2002 -, Chapter 10, 2003年
      • Lumping of Kinematic Wave Equation Considering Field Capacity
        Yutaka ICHIKAWA; Michiharu SHIIBA
        Proc. 3rd International Conference on Water Resources and Environment Research, Jul. 22 - 25, 2002, Dresden, Germany, 2002年
      • 水災害と地価の関係に関する調査研究
        市川 温; 松下 将士; 椎葉 充晴
        京都大学防災研究所年報, 2002年
      • 既往豪雨記録との対比を考慮したインターネット豪雨表示システムの開発
        牛山素行; 寶; 馨; 中山大地; 市川 温
        水文・水質源学会2001年研究発表会要旨集 pp.82-83, 2001年
      • Investigation of Rainfall Spatial Variation Scale
        Yutaka ICHIKAWA; Yasuto TACHIKAWA; Michiharu SHIIBA
        Proc. Fifth International Symposium on Hydrological, 2001年
      • 山腹斜面系流出モデルの集中化誤差に関する検討
        市川温; 小椋俊博; 立川康人; 宝馨; 椎葉充晴
        土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 2000年08月31日
      • 小標本への両側有界分布の適用
        宝馨; 土佐香織; 立川康人; 市川温
        土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 2000年08月31日
      • ダム流域への分布型実時間流入量予測モデルの適用
        藤田暁; 上坂薫; 椎葉充晴; 立川康人; 市川温
        土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 2000年08月31日
      • レーダー雨量計を用いた降雨の空間分布特性に関する一考察
        小松良光; 立川康人; 市川温
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要, 2000年06月05日
      • マクログリッド型流出モデルの中国わい河流域への適用に関する研究
        川上貴裕; 立川康人; 市川温
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要, 2000年06月05日
      • モデルパラメータの空間分布が流出計算結果に及ぼす影響に関する一考察
        永谷言; 立川康人; 市川温
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要, 2000年06月05日
      • 山腹斜面系流出モデルの集中化誤差に関する検討
        小椋俊博; 市川温; 立川康人; 宝馨
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要, 2000年06月05日
      • モデルパラメータの空間分布が流出計算結果に及ぼす影響に関する一考察
        永谷言; 立川康人; 市川温; 宝馨
        土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 2000年
      • レーダー雨量計を用いた降雨の空間分布特性に関する一考察
        小松良光; 立川康人; 市川温; 宝馨
        土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 2000年
      • マクログリッド型流出モデルの中国淮河流域への適用
        立川康人; 寶; 馨; 川上貴裕; 市川 温
        水文・水質源学会2001年研究発表会要旨集 pp.94-95, 2000年
      • Adeos-Avnir データを用いた中国史潅川の河道網データの
        川上 貴裕; 立川 康人; 市川 温; 椎葉 充晴
        第2回水文過程のリモートセンシングとその応用に関するワーク, 2000年
      • Development of a macro scale distributed hydrological model
        Yasuto TACHIKAWA; Yutaka ICHIKAWA; Kaoru TAKARA and
        Proc. of Hydroinformatics 2000, 2000年
      • Object-oriented Hydrological Modeling System
        Yutaka ICHIKAWA; Yasuto TACHIKAWA; Kaoru TAKARA and
        Proc. of Hydroinformatics 2000, 2000年
      • 数値地形情報を用いた山腹斜面系流出モデルの集中化手法に関する研究
        市川 温; 小椋 俊博; 立川 康人; 椎葉 充晴; 宝 馨
        京都大学防災研究所年報, 2000年
      • 大戸川における長期ウォシュ・ロード観測について
        中村 行雄; 宝 馨; 立川 康人; 市川 温; 牛山 素行
        京都大学防災研究所年報, 2000年
      • 大気・陸面過程を内包した山腹斜面水文モデルの河川流域への適用
        金澤 瑞樹; 澤井 信宏; 椎葉 充晴; 立川 康人; 市川 温
        京都大学防災研究所年報, 2000年
      • Internet を活用した豪雨災害関連情報の整備と課題
        牛山 素行; 宝 馨; 立川 康人; 市川 温; 椎葉 充晴
        京都大学防災研究所年報, 2000年
      • 中国淮河流域を対象としたマクログリッド型洪水流出モデルの構
        立川 康人; 川上 貴裕; 市川 温; 宝 馨; 椎葉 充晴
        京都大学防災研究所年報, 2000年
      • 1999 年福岡市における都市型水害について
        井上 和也; 戸田 圭一; 市川 温; 多田 彰秀
        京都大学防災研究所年報, 2000年
      • Lumping General Kinematic Wave Equation of Slope Runoff System
        2000年
      • ダム流域への分布型流出モデルの適用
        藤田暁; 角田恵; 椎葉充晴; 立川康人; 市川温
        土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 1999年08月01日
      • 山地流域での水・土砂動態のモデル化に関する基礎的研究
        佐藤康弘; 市川温; 椎葉充晴; 宝馨; 立川康人
        土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 1999年08月01日
      • 構造的モデル化法によるダム要素モデルの構築
        市川温; 平野一志; 椎葉充晴; 宝馨; 立川康人
        土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 1999年08月01日
      • Internetを活用した普及型雨量観測システムの開発
        牛山素行; 宝馨; 立川康人; 市川温
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 1999年07月31日
      • 構造的モデル化法によるダム要素モデルの構築
        市川温; 平野一志; 椎葉充晴; 宝馨; 立川康人
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要, 1999年05月22日
      • 流域地形の表現手法の違いが流出計算に与える影響について
        小椋俊博; 市川温; 北村啓史郎; 椎葉充晴; 立川康人; 宝馨
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要, 1999年05月22日
      • 山地流域での水・土砂動態のモデル化に関する基礎的研究
        佐藤康弘; 市川温; 椎葉充晴; 宝馨; 立川康人
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要, 1999年05月22日
      • 1998年8月豪雨による那珂川の水害について
        今本博健; 寶 馨; 林 泰一; 中川 一; 戸田圭一; 中北英一; 武藤裕則; 市川 温
        河川災害に関するシンポジウム,自然災害総合研究班 , pp. 41284, 1999年
      • 1998年8月新潟県下越地方における豪雨災害について
        武藤裕則; 中川; 一; 戸田圭一; 市川 温
        第18回日本自然災害学会学術講演会講演概要集 pp.157-158, 1999年
      • Lumping slope runoff model using digital elevation model
        Yutaka ICHIKAWA; Yasuto TACHIKAWA; Michiharu SHIIBA
        Proc. of 2nd International Conference on Water Resources, 1999年
      • Application of a macro scale distributed hydrological model to the Chao Phraya
        Y. Tachikawa; Y. Ichikawa; K. Takara; K. Sakai; T. Kawakami; M. S
        Proc. of International Symposium on Flood and Droughts, Nanjing, China, 1999年
      • Development of a macro scale distributed hydrological
        Y. Tachikawa; Y. Ichikawa; T. Kawakami; M. Shiiba
        Proc. of Workshop on meso-scale systems in Meiyu/Baiu, 1999年
      • 豪雨による都市水害の水理モデルの開発
        戸田 圭一; 井上 和也; 村瀬 賢; 市川 温
        京都大学防災研究所年報, 1999年
      • 1998年8月新潟下越豪雨災害に関する調査研究
        武藤 裕則; 中川 一; 戸田 圭一; 市川 温; 川池 健司
        京都大学防災研究所年報, 1999年
      • 大気・陸面過程モデルと山腹斜面水文モデルの結合
        椎葉 充晴; 立川 康人; 田中 賢治; 市川 温; 金澤 瑞樹
        京都大学防災研究所年報, 1999年
      • 山地流域における水・土砂動態モデルの構築
        市川 温; 佐藤 康弘; 椎葉 充晴; 立川 康人; 宝 馨
        京都大学防災研究所年報, 1999年
      • 1998年那珂川流域における豪雨・洪水災害について
        宝 馨; 今本 博健; 林 泰一; 中北 英一; 市川 温; 端野 典平
        京都大学防災研究所年報, 1999年
      • A new numerical representation form of basin topography
        1999年
      • Lumping slope runoff model using digital topographic information and steady state assumption
        1999年
      • 分布型流出モデルにおけるパラメータ分布の流出特性への影響評価
        福満匡高; 市川温; 立川康人; 椎葉充晴
        土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 1998年10月
      • 山腹斜面流Kinematic Waveモデルの集中化に関する研究
        小椋俊博; 市川温; 立川康人; 椎葉充晴
        土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 1998年10月
      • 大河川流域におけるグリッド型水文モデルの構築と適用
        坂井健介; 立川康人; 市川温; 椎葉充晴
        土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 1998年10月
      • 河川流域地形の新たな数理表現とそれに基づく分布型流出モデルの構成
        市川温; 立川康人; 椎葉充晴
        日本自然災害学会学術講演会講演概要集, 1998年10月
      • 河道網系グリッドモデルによる実時間洪水予測手法
        椎葉充晴; 堀智晴; 立川康人; 田中賢治; 市川温; 小糸勇三; ザビエル ローレンソン
        土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 1998年10月
      • 中国史潅川流域の河道網データセットの作成と河道網集中型kinematic waveモデルの適用に関する研究
        川上貴裕; 立川康人; 椎葉充晴; 市川温; 坂井健介
        土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 1998年10月
      • 水文グリッドに基づく流域流出系のモデル化
        村上将道; 市川温; 立川康人; 椎葉充晴
        土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 1998年10月
      • マクログリッド水文モデルのチャオプラヤ川流域への適用
        立川康人; 坂井健介; 市川温; 椎葉充晴
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 1998年08月
      • 流域地形情報を利用した山腹斜面系流出モデルの集中化
        市川温; 小椋俊博; 立川康人; 椎葉充晴
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 1998年08月
      • 分布型流出モデルにおけるパラメータ分布の流出特性への影響評価
        福満匡高; 立川康人; 市川温; 椎葉充晴
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要, 1998年05月
      • 大河川流域におけるグリッド型水文モデルの構築と適用
        坂井健介; 立川康人; 市川温; 椎葉充晴
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要, 1998年05月
      • 中国史潅川流域の河道網データセットの作成と河道網集中型kinematic waveモデルの適用に関する研究
        川上貴裕; 立川康人; 椎葉充晴; 市川温; 坂井健介
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要, 1998年05月
      • 山腹斜面流Kinematic Waveモデルの集中化に関する研究
        小椋俊博; 市川温; 立川康人; 椎葉充晴
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要, 1998年05月
      • 水文グリッドに基づく流域流出系のモデル化
        村上将道; 市川温; 立川康人; 椎葉充晴
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要, 1998年05月
      • 河川水位実時間予測手法の構成に関する研究 (河川情報センターS)
        立川康人; 市川温
        河川情報センター助成研究成果報告集, 1998年
      • 圃場容水量・パイプ流を考慮した斜面流出計算モデルの開発
        椎葉 充晴; 立川康人; 市川温; 堀智晴; 田中賢治
        京都大学防災研究所年報, 1998年
      • 大陸規模河川流域を対象とした流出モデルの開発
        立川 康人; 坂井 健介; 市川 温; 椎葉 充晴
        京都大学防災研究所年報, 1998年
      • 山腹斜面流 kinematic wave モデルの集中化
        市川 温; 小椋 俊博; 立川 康人; 椎葉 充晴
        京都大学防災研究所年報, 1998年
      • Development of Grid-based Dynamic Wave Model
        Annual Journal of Hydraulic Engineering, JSCE, 1998年
      • 気象・水象結合シミュレーションのためのグリッド型河道網データセットの作成
        立川康人; 椎葉充晴; 市川温
        日本自然災害学会学術講演会講演概要集, 1997年10月
      • 河道網系グリッドモデルの構築
        市川温; 立川康人; 椎葉充晴
        日本自然災害学会学術講演会講演概要集, 1997年10月
      • 河道網系グリッドモデルによる実時間洪水予測手法
        椎葉充晴; 立川康人; 市川温
        日本自然災害学会学術講演会講演概要集, 1997年10月
      • 河道網データセットの新たな表現形式とその生成手法について
        南裕一; 立川康人; 椎葉充晴; 市川温
        土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 1997年09月
      • 長短期流出に対応する水田モデルの構築と構造的モデル化法によるその要素モデル化
        佐藤康弘; 市川温; 椎葉充晴; 立川康人
        土木学会年次学術講演会講演概要集 第2部, 1997年09月
      • 陸面水文モデルと流出モデルとの結合について
        立川康人; 椎葉充晴; 市川温; 田中賢治
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 1997年07月
      • 長短期流出に対応する水田モデルの構築と構造的モデル化法によるその要素モデル化
        市川温; 佐藤康弘; 椎葉充晴; 立川康人
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 1997年07月
      • 河道網データセットの新たな表現形式とその生成手法について
        南裕一; 立川康人; 椎葉充晴; 市川温
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要, 1997年05月
      • 長短期流出に対応する水田モデルの構築と構造的モデル化法によるその要素モデル化
        佐藤康弘; 市川温; 椎葉充晴; 立川康人
        土木学会関西支部年次学術講演会講演概要, 1997年05月
      • A Real-time Flood Runoff Prediction Method Considering the Uncertainty of Runoff Model Parameters
        Y. Tachikawa; M. SHIIBA; Y. ICHIKAWA
        Proc. of Fourth Japan-Chinese(Taipei) Joint Seminar, 1997年
      • 長短期流出に対応する水田モデルの構築と構造的モデル化法によるその要素モデル化
        市川 温; 佐藤 康弘; 椎葉 充晴; 立川 康人
        京都大学防災研究所年報, 1997年
      • 予測更新システムの逐次重み更新手法を導入した実時間流出予測
        立川康人; 椎葉充晴; 市川 温
        京都大学防災研究所年報, 1997年
      • 河川流域地形の新しい数理表現
        椎葉 充晴; 立川 康人; 市川 温; 榊原 哲由
        京都大学防災研究所年報, 1997年
      • A strategy to build a macro hydrological model to be coupled to an atmospheric model
        Annual Journal of Hydraulic Engineering, JSCE, 1997年
      • Lumping Runoff Processes by Statitically Analyzing Basin Topography
        1997年
      • 地形量・状態量の空間的分布を考慮した流出系モデルのスケールアップ
        市川温; 椎葉充晴; 立川康人; 高さお琢馬
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 1996年07月
      • 地形特性と状態量の空間的分布を考慮した流出系モデルのスケールアップ
        市川 温; 椎葉 充晴; 高棹 琢馬
        京都大学防災研究所年報, 1996年
      • 構造的モデリングシステムにおける要素間反復計算の実現と河道網流れの追跡計算への適用
        椎葉 充晴; 市川 温; 柴田 研; 榊原 哲由; 村上 将道; 高棹 琢馬
        京都大学防災研究所年報, 1996年
      • A new framework for simulating river basin runoff
        T. Takasao; M. Shiiba; T. Hori; Y. Tachikawa; Y Ichikawa
        Proc. of the second international study conferemce on GEWEX in Asia and GAME, 1995年
      • 流出系の構造的モデル化システムについて
        高棹 琢馬; 椎葉 充晴; 堀 智晴; 立川康人; 市川 温
        京都大学防災研究所年報, 1995年
      • Scale-up of a Distributed Runoff Model
        1994年

      講演・口頭発表等

      • A Numerical Method Combining the IADI Method with the Modified Picard Iteration Method for Solving Multi-Dimensional Saturated-Unsaturated Flow Equation
        5th Annual Meeting of AOGS, 2008年
      • Cost-Benefit Analysis of River Basin Management Based on Flood Risk Assessment
        5th Annual Meeting of AOGS, 2008年
      • Preliminary Analysis of River Discharge Projections for the End of 21st Century at Some Japanese Catchments Using AGCM Outputs
        5th Annual Meeting of AOGS, 2008年
      • Comparison of a Distributed Hydrological Model Predictions in Different Climatic Regions
        5th Annual Meeting of AOGS, 2008年
      • Applicability of a Distributed Hydrological Model for Flood Prediction in Different Climatic Regions
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2008年
      • Applicability of a distributed hydrological model for flood prediction in different climatic regions
        水文・水資源学会 2008 年研究発表会要旨集, 2008年
      • 飽和不飽和流モデルの新たな数値計算法の開発
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2008年
      • 地球温暖化に伴う吉野川流域の河川流況の予測に関する研究
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2008年
      • 地球温暖化予測実験データを用いた最上川流域における流況予測
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2008年
      • 水文モデル構造定義データの作成支援システム OhStructure の開発
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2008年
      • 水文モデル構築のためのフレームワーク OHyMoS.NET の基礎開発
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2008年
      • バイアス補正を導入したカルマンフィルタ理論の分布型流出モデルへの適用
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2008年
      • 分布型流出モデルを用いた2004年台風23号の洪水水位推定について
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2008年
      • 水災害危険度に基づく流域管理政策の費用便益評価に関する研究
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2008年
      • 水災害危険度に基づく流域管理政策の費用便益評価に関する研究
        土木学会年次学術講演会, 2008年
      • 水文モデリングシステムOHyMoSの構造定義データ作成支援システムOhStructureの開発
        土木学会年次学術講演会, 2008年
      • 地球温暖化に伴う吉野川流域の河川流況予測
        土木学会年次学術講演会, 2008年
      • バイアス補正を導入したカルマンフィルタ理論の流出予測モデルへの適用
        土木学会年次学術講演会, 2008年
      • 水文モデル構築のためのフレームワークOHyMoS.NETの基礎開発
        土木学会年次学術講演会, 2008年
      • 水文モデリングシステムOHyMoSの構造定義ファイル作成環境の開発
        水文・水資源学会 2008 年研究発表会要旨集, 2008年
      • 修正Picard法とIADI法を組み合わせた新たな飽和不飽和流モデルの数値計算法
        水文・水資源学会 2008 年研究発表会要旨集, 2008年
      • 分布型流出モデルを用いた2004年台風23号の洪水水位の推定
        水文・水資源学会 2008 年研究発表会要旨集, 2008年
      • バイアス補正を導入したカルマンフィルタの洪水追跡モデルへの適用
        水文・水資源学会 2008 年研究発表会要旨集, 2008年
      • 超高解像度全球大気モデルによって計算される流出量データの流況評価への適用可能性について
        水文・水資源学会 2008 年研究発表会要旨集, 2008年
      • 地球温暖化に伴う最上川・吉野川流域の河川流況の変動分析
        水文・水資源学会 2008 年研究発表会要旨集, 2008年
      • 水災害危険度に基づく流域管理政策に関する研究
        水文・水資源学会 2008 年研究発表会要旨集, 2008年
      • 雨水氾濫計算格子データ作成支援システムの開発
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2007年
      • 水災害危険度が地価に及ぼす影響について
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2007年
      • マクロスケール水文量を用いた水災害発生判定モデルの開発
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2007年
      • 一般座標系を用いた三次元パイプ-マトリクス流連成モデルの開発
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2007年
      • 時間配分特性の分析に基づく時間降水量系列の模擬発生手法の開発
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2007年
      • 水災害危険度が地価に与える影響について
        土木学会年次学術講演会, 2007年
      • 時間配分特性の分析に基づく時間降水量系列の模擬発生手法の開発
        土木学会年次学術講演会, 2007年
      • マクロスケール水文量を用いた水災害発生判定モデルの開発
        土木学会年次学術講演会, 2007年
      • 雨水氾濫計算格子データ作成支援システムの開発
        土木学会年次学術講演会, 2007年
      • 一般座標系を用いた三次元パイプ-マトリクス流連成モデルの開発
        土木学会年次学術講演会, 2007年
      • 水災害危険度情報の提供による流域管理政策の費用便益評価に関する研究
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2006年
      • 水災害危険度に基づく建築規制政策の費用便益評価に関する研究
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2006年
      • 都市における小河川の流況推定に関する研究
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2006年
      • 地域間交易を考慮した日本の水資源-経済モデルに関する研究
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2006年
      • 土壌水収支を考慮した集中型 kinematic wave モデルによる農業生産必要水量の推定
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2006年
      • 計画高水流量算定のための降雨時系列モデルに関する基礎的検討
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2006年
      • 山腹斜面におけるパイプ-マトリクス流連成モデルの開発
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2006年
      • 水災害危険度に基づく建築規制政策の費用便益評価に関する研究
        土木学会年次学術講演会, 2006年
      • 水災害危険度に基づく土地利用規制政策の費用便益評価に関する研究
        土木学会年次学術講演会, 2006年
      • 地域間交易を考慮した日本の水資源-経済モデルに関する研究
        土木学会年次学術講演会, 2006年
      • 土壌水収支を考慮した集中型 kinematic wave モデルによる農業生産必要水量の推定
        土木学会年次学術講演会, 2006年
      • 山腹斜面におけるパイプ-マトリクス流連成モデルの開発
        土木学会年次学術講演会, 2006年
      • 都市における小河川の流況推定に関する研究
        土木学会年次学術講演会, 2006年
      • デジタル街路情報を用いた水害避難行動場のモデリング
        土木学会年次学術講演会, 2006年
      • 水災害危険度に基づく土地利用規制政策の定量的評価に関する研究
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2005年
      • 産業連関を考慮した水資源・経済モデルに関する研究
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2005年
      • 水害避難シミュレーションにおけるデジタル標高・街路情報の利用方法に関する検討
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2005年
      • 洪水氾濫計算格子データ生成システムの開発
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2005年
      • 人間活動が地下水の時空間変動に及ぼす影響について
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2005年
      • 圃場域における土壌流出モデルの開発
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2005年
      • 土壌構造の分析に基づく空隙径分布の推定
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2005年
      • 圃場域における土壌流出モデルの開発
        土木学会年次学術講演会, 2005年
      • 洪水氾濫計算格子データ生成システムの開発
        土木学会年次学術講演会, 2005年
      • 土壌構造の分析に基づく空隙径分布の推定
        土木学会年次学術講演会, 2005年
      • On the relationship between space-time variation of rainfall, catchment characteristics and runoff response
        水文・水資源学会 2005 年研究発表会要旨集, 2005年
      • 産業連関を考慮した水資源・経済モデルに関する研究
        水文・水資源学会 2005 年研究発表会要旨集, 2005年
      • 平面二次元地表流モデルと飽和不飽和地中流モデルの結合
        土木学会年次学術講演会, 2004年
      • 屋上緑化の室内熱環境改善効果に関する基礎的検討
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2003年
      • 構造的モデル化法による二次元非定常流モデルの要素モデル化と宍道湖-中海水系への適用
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2003年
      • 構造的モデル化法による二次元非定常流モデルの要素モデル化と宍道湖 - 中海水系への適用
        土木学会年次学術講演会, 2003年
      • 屋上緑化の熱環境改善効果に関する基礎的検討
        土木学会年次学術講演会, 2003年
      • 沖縄地方における赤土流出モデルの開発
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2002年
      • 長期連続計算可能な集中化流出モデルの開発
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2002年
      • 寝屋川流域における水災害と地価の関係に関する調査研究
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2002年
      • 沖縄地方における赤土流出モデルの開発
        土木学会年次学術講演会, 2002年
      • 寝屋川流域における水災害と地価の関係に関する調査研究
        土木学会年次学術講演会, 2002年
      • 半分布型流出モデルによる河川流況評価に関する研究
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2001年
      • 流出計算で考慮すべき降水空間分布スケールに関する研究
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2001年
      • 圃場容水量を考慮した流量流積関係式の集中化
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2001年
      • 圃場容水量を考慮した流量流積関係式の集中化
        土木学会第 56 回年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2001年
      • 既往豪雨記録との対比を考慮したインターネット豪雨表示システムの開発
        水文・水資源学会 2001 年研究発表会要旨集, 2001年
      • 圃場容水量を考慮した流量流積関係式の集中化
        水文・水資源学会 2001 年研究発表会要旨集, 2001年
      • 河川流域の流況評価モデルの構成
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2000年
      • 山腹斜面系流出モデルの集中化誤差に関する検討
        土木学会関西支部年次学術講演会, 2000年
      • 小標本への両側有界分布の適用
        土木学会第 55 回年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2000年
      • ダム流域への分布型実時間流入量予測モデルの適用
        土木学会第 55 回年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2000年
      • レーダー雨量計を用いた降雨の空間分布特性に関する一考察
        土木学会第 55 回年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2000年
      • モデルパラメータの空間分布が流出計算結果に及ぼす影響に関する一考察
        土木学会第 55 回年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2000年
      • 河川流域の流況評価モデルの構成
        土木学会第 55 回年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2000年
      • 山腹斜面系流出モデルの集中化誤差に関する検討
        土木学会第 55 回年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2000年
      • 分布型流出モデルを用いた実時間流出予測モデルについて
        水文・水資源学会 2000 年発表会要旨集, 2000年
      • マクログリッド型流出モデルの中国わい河流域への適用
        水文・水資源学会 2000 年発表会要旨集, 2000年
      • 山地流域での水土砂動態のモデル化に関する基礎的研究
        土木学会関西支部年次学術講演会, 1999年
      • 構造的モデル化法によるダム要素モデルの構築
        土木学会関西支部年次学術講演会, 1999年
      • 陸面過程モデルと山腹斜面流出モデルの結合
        土木学会関西支部年次学術講演会, 1999年
      • 流域地形の表現手法の違いが流出計算に与える影響について
        土木学会関西支部年次学術講演会, 1999年
      • 陸面過程モデルと山腹斜面流出モデルの結合
        土木学会第 54 回年次学術講演会講演概要集第2部, 1999年
      • 構造的モデル化法によるダム要素モデルの構築
        土木学会第 54 回年次学術講演会講演概要集第2部, 1999年
      • ダム流域への分布型流出モデルの適用
        土木学会第 54 回年次学術講演会講演概要集第2部, 1999年
      • 山地流域での水・土砂動態のモデル化に関する基礎的研究
        土木学会第 54 回年次学術講演会講演概要集第2部, 1999年
      • Internet を活用した普及型雨量観測システムの開発
        水文・水資源学会 1999 年発表会要旨集, 1999年
      • Real-time stage and discharge prediction with a dynamic wave model
        第17回日本自然災害学会学術講演会, 1998年
      • 河川流域地形の新たな数理表現とそれに基づく分布型流出モデルの構成
        第17回日本自然災害学会学術講演会, 1998年
      • 山腹斜面流 Kinematic Wave モデルの集中化に関する研究
        土木学会関西支部年次学術講演会, 1998年
      • 中国史灌川流域の河道網データセットの作成と河道網集中型
        土木学会関西支部年次学術講演会, 1998年
      • 水文グリッドに基づく流域流出系のモデル化
        土木学会関西支部年次学術講演会, 1998年
      • 大河川流域におけるグリッド型水文モデルの構築と適用
        土木学会関西支部年次学術講演会, 1998年
      • 分布型流出モデルにおけるパラメータ分布の流出特性への影響評価
        土木学会関西支部年次学術講演会, 1998年
      • 河道網系グリッドモデルによる実時間洪水予測手法
        土木学会第 53 回年次学術講演会講演概要集第2部, 1998年
      • 山腹斜面流 Kinematic Wave モデルの集中化に関する研究
        土木学会第 53 回年次学術講演会講演概要集第2部, 1998年
      • 中国史灌川流域の河道網データセットの作成と河道網集中型
        土木学会第 53 回年次学術講演会講演概要集第2部, 1998年
      • 水文グリッドに基づく流域流出系のモデル化
        土木学会第 53 回年次学術講演会講演概要集第2部, 1998年
      • 大河川流域におけるグリッド型水文モデルの構築と適用
        土木学会第 53 回年次学術講演会講演概要集第2部, 1998年
      • 分布型流出モデルにおけるパラメータ分布の流出特性への影響評価
        土木学会第 53 回年次学術講演会講演概要集第2部, 1998年
      • マクログリッド水文モデルのチャオプラヤ川流域への適用
        水文・水資源学会 1998 年発表会要旨集, 1998年
      • 流域地形情報を利用した山腹斜面系流出モデルの集中化
        水文・水資源学会 1998 年発表会要旨集, 1998年
      • 河道網系グリッドモデルの構築
        第16回日本自然災害学会学術講演会, 1997年
      • 気象・水象結合シミュレーションのためのグリッド型河道網データセットの作成
        第16回日本自然災害学会学術講演会, 1997年
      • 河道網系グリッドモデルによる実時間洪水予測手法
        第16回日本自然災害学会学術講演会, 1997年
      • 長短期流出に対応する水田モデルの構築と構造的モデル化手法によるその要素化
        土木学会関西支部年次学術講演会, 1997年
      • 河道網データセットの新たな表現形式とその生成手法について
        土木学会関西支部年次学術講演会, 1997年
      • 長短期流出に対応する水田モデルの構築と構造的モデル化手法によるその要素モデル化
        土木学会第 52 回年次学術講演会講演概要集第2部, 1997年
      • 河道網データセットの新たな表現形式とその生成手法について
        土木学会第 52 回年次学術講演会講演概要集第2部, 1997年
      • 陸面水文モデルと流出モデルとの結合について
        水文・水資源学会 1997 年発表会要旨集, 1997年
      • 長短期流出に対応する水田モデルの構築と構造的モデル化手法によるその要素モデル化
        水文・水資源学会 1997 年発表会要旨集, 1997年
      • 構造的モデリングシステムにおける要素間反復計算の実現と河道網流れの追跡計算への適用
        土木学会第 51 回年次学術講演会講演概要集第2部, 1996年
      • 地形量・状態量の空間分布を考慮した流出系モデルのスケールアップ
        水文・水資源学会 1996 年発表会要旨集, 1996年
      • 河道網モデルのスケールアップに関する研究
        土木学会第 50 回年次学術講演会講演概要集第2部, 1995年
      • 山腹斜面2次元流出モデルの構成
        水文・水資源学会 1994 年発表会要旨集, 1994年
      • 分布型流出モデルにおける流域要素モデルライブラリ構築に
        土木学会第 48 回年次学術講演会講演概要集第2部, 1993年
      • 分布型流出モデルにおける流域要素モデルライブラリ構築に
        水文・水資源学会 1993 年発表会要旨集, 1993年

      書籍等出版物

      • 水文学・水工計画学
        椎葉充晴; 立川康人; 市川 温, 共著
        京都大学学術出版会, 2013年02月, 査読無し
      • 例題で学ぶ水文学
        椎葉充晴; 立川康人; 市川 温, 共著
        森北出版株式会社, 2010年05月, 査読無し

      受賞

      • 2001年03月16日
        土木学会水理委員会, 水工学論文奨励賞
      • 2007年05月25日
        土木学会, 土木学会論文賞
      • 2020年06月12日
        土木学会, 土木学会論文賞

      外部資金:科学研究費補助金

      • 水工学と都市計画学の融合による総合的治水対策の評価システムの構築
        挑戦的研究(萌芽)
        中区分22:土木工学およびその関連分野
        京都大学
        田中 智大
        自 2021年07月09日, 至 2024年03月31日, 交付
        気候変動;流域治水;エージェントベースモデル;立地誘導;水災保険
      • 土壌の不均質性を考慮した山地斜面雨水流動モデルの開発と水理特性スケール構造分析
        基盤研究(C)
        小区分22040:水工学関連
        京都大学
        市川 温
        自 2019年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        土壌特性;スケール構造;マイクロスケール;メソスケール;流量流積関係式;雨水流動モデル;土壌不均質性;雨水流動;水理特性
      • 超多数アンサンブル将来気候予測情報を用いた水災リスクの確率評価と最大規模評価
        基盤研究(A)
        京都大学
        立川 康人
        自 2017年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        気候変動;地球温暖化;水災害リスク;d4PDF;河川流量;洪水;確率評価;最大クラス洪水;水災リスク;最大クラス評価;バイアス補正;渇水
      • 気候変動下において渇水が地域的・全球的食糧安全保障にもたらす波及的影響のモデル化
        特別研究員奨励費
        京都大学
        自 2016年11月07日, 至 2019年03月31日, 完了
        渇水;農業生産;食糧需給;波及的効果;波及的影響
      • 観測不足地域に適用可能な水災害危険度分布評価手法の開発
        基盤研究(C)
        京都大学
        市川 温
        自 2015年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        観測不足地域;水災害危険度;人工衛星画像;水理計算;被害関数;同定;洪水氾濫計算;高速化;浸水深;浸水被害関数
      • 地球温暖化時の洪水・氾濫の発生頻度・強度の非定常頻度解析と最大規模洪水の評価
        基盤研究(B)
        京都大学
        立川 康人
        自 2014年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        水災害;気候変動;洪水;治水計画;擬似温暖化;水害リスクカーブ;d4PDF;降雨流出モデル;浸水リスクカーブ;氾濫;最大クラス洪水;洪水氾濫;リスクカーブ;流出モデル;氾濫モデル;水文学;地球温暖化;浸水被害
      • 最新型偏波レーダーとビデオゾンデの同期集中観測と水災害軽減に向けた総合的基礎研究
        基盤研究(S)
        京都大学
        中北 英一
        自 2010年05月31日, 至 2015年03月31日, 完了
        偏波レーダー;ビデオゾンデ;ゲリラ豪雨;降水量推定;降水予測;降水量予測
      • 流域管理による水防災政策の実現可能性に関する研究
        若手研究(B)
        山梨大学
        市川 温
        完了
        流域管理;水防災政策;実現可能性;地域計画
      • 地球温暖化時における河川流量変化の予測と対応策に関する検討
        基盤研究(B)
        京都大学
        立川 康人
        完了
        地球温暖化;気候変動;適応策;流出モデル;洪水;渇水;河川流況;河川流量;流量変化;大気大循環モデル;ダム制御;河川流況変化
      • 水理水文モデル統合型共通基盤の開発
        基盤研究(A)
        京都大学
        椎葉 充晴
        完了
        水理・水文モデル;統合型共通基盤;モデル構成技術;共通プラットフォーム;要素モデル;OHyMoS;CommonMP;統合シミュレーション;水理水分モデル;モデル構造技術;水理水文モデル;オブジェクト指向
      • 都市域におけるソフト的水防災政策の費用便益評価
        若手研究(B)
        山梨大学;京都大学
        市川 温
        完了
        ソフト的水防災政策;水災害危険度;土地需給;費用便益評価;ソフト的水防災;立地均衡分析;雨水氾濫計算
      • 次世代型偏波レーダによる降水量推定・降水予測の高精度化と水管理へのインパクト評価
        基盤研究(A)
        京都大学
        中北 英一
        完了
        降水量推定;降水予測;偏波レーダー;ビデオゾンデ;降雨量推定;降雨予測;同化;アンサンブルカルマンフィルター;降水粒子識別
      • 物理計測と計算機力学の融合による土壌空隙径分布の推定
        萌芽研究
        京都大学
        椎葉 充晴
        完了
        土粒子;粒径分布;空隙径分布;物理計測;計算機技術
      • 水文循環モデルの結合と総合化のための技術的基盤の確立
        基盤研究(B)
        京都大学
        椎葉 充晴
        完了
        水文循環モデル;結合;総合化;技術的基盤;ソフトウェア, Water-related software;Model coupling;Model integration;Common modeling platform;Software
      • 微物理過程を考慮した赤土流出モデルの構築と流域スケールへの展開
        若手研究(B)
        京都大学
        市川 温
        完了
        土壌流出;浸食;微物理過程;微地形;モデリング
      • 総合的な分布型流出予測システムの構成と治水安全度評価に基づく治水計画手法の新展開
        基盤研究(C)
        京都大学
        立川 康人
        完了
        分布型流出モデル;淀川;治水計画;ダム;流出予測;河川計画;計画洪水;計画降雨;降雨分布;洪水予測, Distributed rainfall-runoff model;The Yodo River;Flood control planning;Dam reservoir;Runoff prediction;River planning;Design flood;Design rainfall
      • 積雪期を含めた水・熱・物質循環過程の総合化―琵琶湖プロジェクト第4ステージ―
        基盤研究(B)
        京都大学
        田中 賢治
        完了
        積雪・融雪過程;大気-陸面相互作用;陸面データ同化;降水短時間予測;水・熱収支;地表面加熱;土壌水分;非静力数値気象モデル;積雪水量;人工排熱;CReSiBUC;土壌凍結・融解;連続観測;ARPS-SiBUC;短時間予測, snow process;land-atmosphere interaction;land data assimilation;sort-range rainfall forecast;energy;water balance;surface heating;soil moisture;non-hydrostatic meteorological model
      • 高解像度水文地理情報を用いた赤土流出モデルの開発
        若手研究(B)
        京都大学
        市川 温
        完了
      • 都市水害に関する流域治水論的研究
        基盤研究(B)
        京都大学
        井上 和也
        完了
        都市水害;流域治水;洪水氾濫;内水氾濫;ハード的対策;ソフト的対策;流出解析;超過降雨;構造物的対策;非構造物的対策;出水解析;浸水, Urban Flood;Flood Control in River Basin;Flood Inundation;Inundation by Heavy Rainfall;Structural Measures;Non-structural Measures;Runoff Analysis;Excessive Rainfall
      • 流出機構を規定する土壌特性の現地計測とそれに基づくモデリング
        基盤研究(B)
        京都大学
        椎葉 充晴
        完了
        降雨-流出過程;土壌特性;微物理過程;水文モデル;現地計測;土壌構造;土粒子;空隙径;粒度分布;個別要素法;畑地;平面二次元地表流モデル;飽和不飽和地中流モデル;モデルの結合;現地計測手法;透水係数;表土層, rainfall-runoff processes;soil characteristics;micro physics;hydrological model;measurement
      • 準分布型流出モデルを用いた流況変動予測と治水安全度・河川環境影響評価
        若手研究(B)
        京都大学
        市川 温
        完了
        準分布型流出モデル;蒸発散機構;長期流出計算;湖沼の水動態;平面二次元非定常流モデル;宍道湖-中海水系;圃場容水量;流出モデル;流量流積関係式;集中化;数値地形モデル
      • 分布型洪水流出予測システムの利用を前提とした治水計画手法の新たな展開
        基盤研究(B)
        京都大学
        寶 馨
        完了
        分布型流出モデル;治水計画;河川計画;降雨分布;計画降雨;流出予測;レーダー雨量;降雨場発生モデル;降雨場モデル;確率降雨;洪水予測, Distributed rainfall runoff model;Flood protection;River Planning;Rainfall Distribution;Design rainfall;Runoff prediction;Radar rainfall;Rainfall generation model
      • 分布型流出モデルによる実時間洪水予測手法の構成に関する研究
        基盤研究(C)
        京都大学
        椎葉 充晴
        完了
        分布型流出モデル;実時間洪水予測;カルマンフィルター;GIS;貯水池操作;気象-水文結合モデル;カルマニフイルター, distributed runoff model;real-time flood fore casting;kalman filter;GIS;reservoir operation;meteorology-hydrology combined model
      • 水文・水資源データベースの構築とそのネットワーク共用化体制の確立
        基盤研究(B)
        京都大学
        椎葉 充晴
        完了
        データベース;ネットワーク;水文・水資源情報;共用化;インターネット;水文・水資源;水文;水資源, data base;network;hydrological information;sharing;Internet
      • 水循環に対する人間活動のインパクトのモデル化とその流域循環モデルへの導入
        基盤研究(C)
        京都大学
        椎葉 充晴;椎場 充晴
        完了
        水循環;人間活動;水田;構造的モデル化法;流出;洪水;水資源;流域管理;構造的モデリング;流域, water cycle;human activity;paddy field;structural modeling;runoff;flood;water resources;watershed management
      • 流域総合管理のためのオンライン分散型データベースシステムの開発
        基盤研究(B)
        京都大学
        立川 康人;高棹 琢馬
        完了
        データベース;地形データ;分布型流出モデル;河道網;空間情報;国土数値情報;地理情報システム;流域管理;リモートセンリング;土地被覆分解;亜素モデル, database;topographic data;distributed runoff model land;channel network;spatial data;numerical information;GIS;watershed management
      list
        Last Updated :2022/08/06

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          水理実験
          3087, 後期, 工学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          水工計画学
          F464, 前期, 工学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          水文学
          A216, 後期, 工学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          iPM Workshop I
          M501, 前期, 経営管理教育部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          Fundamentals of Hydrology
          3517, 前期, 工学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          強靱な国づくりのためのエンジニアリングセミナー
          F380, 前期集中, 工学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          Experiments on Hydraulics
          3523, 後期, 工学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          iPM Workshop II
          M551, 後期, 経営管理教育部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          水理実験
          3294, 後期, 工学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          Disaster Prevention&Recovery Management
          4470, 前期, 経営管理教育部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          水文学基礎
          3030, 前期, 工学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          水域社会基盤学
          F065, 後期, 工学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          Experiments on Hydraulics
          3543, 後期, 工学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地球工学基礎数理
          3005, 前期, 工学部, 2
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          Fundamentals of Hydrology
          前期, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          International Internship
          後期集中, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          学外実習
          後期集中, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          水工計画学
          前期, 工学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          水文学基礎
          前期, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          社会基盤デザインII
          後期, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          社会基盤工学総合セミナーA
          前期, 工学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          都市社会工学総合セミナーA
          前期, 工学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          Experiments on Hydraulics
          前期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          Fundamentals of Hydrology
          前期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          Graduation Research
          通年集中, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          水工計画学
          前期, 工学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          水文学基礎
          前期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          水理実験
          前期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          特別研究
          通年集中, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          社会基盤工学総合セミナーA
          前期, 工学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          都市社会工学総合セミナーA
          前期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Experiments on Hydraulics
          前期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          Fundamentals of Hydrology
          前期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          地球工学基礎数理
          前期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          水工計画学
          前期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          水文学基礎
          前期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          水理実験
          前期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          Experiments on Hydraulics
          前期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          Fundamentals of Hydrology
          前期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          地球工学基礎数理
          前期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          水工計画学
          前期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          水文学
          後期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          水文学基礎
          前期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          水理実験
          前期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          Experiments on Hydraulics
          前期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          Fundamentals of Hydrology
          前期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地球工学基礎数理
          前期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          水域社会基盤学
          後期, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          水工計画学
          前期, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          水文学基礎
          前期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          水理実験
          前期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          Experiments on Hydraulics
          後期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          Fundamentals of Hydrology
          前期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          地球工学基礎数理(T1)
          前期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          水域社会基盤学
          後期, 工学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          水工計画学
          前期, 工学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          水文学
          後期, 工学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          水文学基礎
          前期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          水理実験
          後期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          Experiments on Hydraulics
          後期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          Fundamentals of Hydrology
          前期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          地球工学基礎数理(T1)
          前期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          安寧の都市のための災害及び健康リスクマネジメント
          前期集中, 工学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          強靱な国づくりのためのエンジニアリングセミナー
          前期集中, 工学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          水域社会基盤学
          後期, 工学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          水工計画学
          前期, 工学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          水文学基礎
          前期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          水理実験
          後期, 工学部

        博士学位審査

        • 詳細な土壌水動態に基づく地下水位解析を組み込んだ陸面過程モデルの開発
          塩尻 大也, 工学研究科, 副査
          2021年11月24日
        • Development of a distributed sediment routing model for extreme rainfall-runoff events (極端な降雨流出事象を対象とする分布型土砂追跡モデルの開発)
          Luis Enrique CHERO VALENCIA, 工学研究科, 副査
          2021年09月24日
        • Development of an integrated reservoir-hydropower-hydrologic model in tropical climate basins and its application to reservoir operation assessment under climate change and real-time optimization (熱帯気候流域における貯水池-水力発電-水文統合モデルの開発と気候変動下の貯水池運用評価および実時間最適化への応用)
          Thatkiat Meema, 工学研究科, 副査
          2021年09月24日
        • DEVELOPMENT OF BIAS CORRECTION METHOD FOR GCM RUNOFF DATA AND ITS APPLICATION TO THE UPPER CHAO PHRAYA RIVER BASIN IN THAILAND(GCM流出発生量データに対するバイアス補正手法の開発とそのタイ国チャオプラヤ川上流域への適用)
          RAMINDRA TEERAWAT, 副査
          2021年03月23日

        学外学位論文審査

        • Hydrologic Responses to Land Management and Villagers’ Willingness to Pay for Improved Watershed Management in the Chi River Sub-basin, Northeast Thailand
          Yutthaphong Kheereengkla, Asian Institute of Technology, Thailand, 副査
          2017年10月03日

        指導学生の業績:受賞

        • International Session Best Paper Award
          Temur Khujanazarov, 公益社団法人土木学会水工学委員会, 2012年03月06日

        非常勤講師

        • 自 2018年04月01日, 至 2021年03月31日
          山梨大学
        • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
          山梨大学
        • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
          山梨大学
        list
          Last Updated :2022/08/06

          大学運営

          部局運営(役職等)

          • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
            経営管理研究部 教務系委員会 委員
          • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
            経営管理研究部 総務委員会 委員
          • 自 2022年04月01日, 至 2024年03月31日
            経営管理研究部 点検評価委員会 委員
          list
            Last Updated :2022/08/06

            学術・社会貢献

            委員歴

            • 自 2021年06月01日, 至 2023年05月31日
              水工学委員会委員, 公益社団法人土木学会
            • 自 2018年08月01日, 至 2020年07月31日
              編集委員, 一般社団法人水文・水資源学会
            • 自 2018年08月01日, 至 2020年07月31日
              理事, 一般社団法人水文・水資源学会
            • 自 2018年08月01日, 至 2020年07月31日
              企画事業委員会委員長, 一般社団法人水文・水資源学会
            • 自 2004年04月01日, 至 2020年07月31日
              編集出版委員会委員, 一般社団法人水文・水資源学会
            • 自 2016年10月18日, 至 2018年07月31日
              編集委員, 一般社団法人水文・水資源学会
            • 自 2016年08月01日, 至 2018年07月31日
              編集出版委員会副委員長, 一般社団法人水文・水資源学会
            • 自 2016年08月01日, 至 2018年07月31日
              理事, 一般社団法人水文・水資源学会
            • 自 2014年10月22日, 至 2016年09月30日
              編集委員, 一般社団法人水文・水資源学会
            • 自 2011年10月01日, 至 2013年09月30日
              編集小委員会委員, 公益社団法人土木学会

            社会貢献活動

            • 国土交通省近畿地方整備局事業評価監視委員会
              その他
              国土交通省, 自 2021年04月01日, 至 2023年03月31日
            • 滋賀県河川整備計画検討委員会
              その他
              滋賀県, 自 2019年12月25日, 至 2021年12月24日
            • 大阪府河川整備審議会
              その他
              大阪府, 自 2018年08月20日, 至 2020年08月19日
            • 国土交通省近畿地方整備局技術スペシャリスト会議
              その他
              国土交通省, 自 2019年08月01日, 至 2020年03月31日
            • 国土交通省近畿地方整備局技術スペシャリスト会議
              その他
              国土交通省, 自 2018年10月26日, 至 2019年03月31日
            • 国土交通省水管理・国土保全局洪水予測高度化検討会
              その他
              国土交通省, 自 2018年06月06日, 至 2019年03月31日
            • 国土交通省水管理・国土保全局洪水予測高度化検討会
              その他
              国土交通省, 自 2017年06月05日, 至 2018年03月31日
            • 国土交通省近畿地方整備局技術スペシャリスト会議
              その他
              国土交通省, 自 2017年05月15日, 至 2018年03月31日
            • 水文・水理技術実証研究ワーキンググループ
              その他
              一般財団法人河川情報センター, 自 2017年02月01日, 至 2017年03月31日
            • 国土交通省近畿地方整備局技術スペシャリスト会議
              その他
              国土交通省, 自 2016年10月12日, 至 2017年03月31日
            • 水文・水理技術実証研究ワーキンググループ
              その他
              一般財団法人河川情報センター, 自 2015年07月01日, 至 2016年03月31日
            • 水文・水理技術実証研究ワーキンググループ
              その他
              一般財団法人河川情報センター, 自 2014年10月01日, 至 2015年03月31日
            • 国土交通省関東地方整備局甲府河川国道事務所総合評価等審査分科会
              その他
              国土交通省関東地方整備局甲府河川国道事務所, 自 2013年04月01日, 至 2014年09月30日
            • 国土交通省関東地方整備局富士川砂防事務所総合評価等審査分科会
              その他
              国土交通省関東地方整備局富士川砂防事務所, 自 2009年04月01日, 至 2014年09月30日
            • 山梨県公共事業評価委員会
              その他
              山梨県, 自 2010年04月01日, 至 2014年03月31日
            • 国土交通省平成24年度安全・安心まちづくり推進方策検討調査防災まちづくりWG
              その他
              国土交通省, 自 2012年04月01日, 至 2013年03月31日
            • 一般社団法人流出予測研究所
              その他
              -, 自 2013年02月15日
            • 国土交通省平成23年度安全・安心まちづくり推進方策検討調査防災まちづくりWG
              その他
              国土交通省, 自 2011年09月08日, 至 2012年03月02日

            ページ上部へ戻る