教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

木下 有羽

キノシタ ユウ

農学研究科 附属農場(木津川市) 助教

木下 有羽
list
    Last Updated :2024/05/11

    基本情報

    学部兼担

    • 農学部

    全学メールアドレス

    • 全学メールアドレス

      kinoshita.yu.5tkyoto-u.ac.jp

    学位

    • 2020年03月23日
      京都大学修士(農学)
    • 2023年03月23日
      京都大学博士(農学)

    出身学校・専攻等

    • 京都大学, 農学部資源生物科学科(3年次編入), 卒業
    • 京都大学, 農学部森林科学科

    経歴

    • 自 2023年04月, 至 現在
      京都大学農学研究科 附属農場 助教
    • 自 2020年04月, 至 2023年03月
      日本学術振興会 特別研究員DC1

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2024/05/11

      研究

      研究分野

      • 環境・農学, 園芸科学

      論文

      • Upregulation of tandem duplicated BoFLC1 genes is associated with the non-flowering trait in Brassica oleracea var. capitata
        Yu Kinoshita; Ko Motoki; Munetaka Hosokawa
        Theoretical and Applied Genetics, 2023年03月10日, 査読有り, 筆頭著者
      • Investigation of the field performance of progenies obtained by a non-vernalization-grafting floral induction method in terms of application to cabbage breeding and seed production.
        Ko Motoki; Yu Kinoshita; Ryohei Nakano; Munetaka Hosokawa; Tetsuya Nakazaki
        The Horticulture Journal, 2023年01月, 査読有り
      • Quantitative analysis of florigen for the variability of floral induction in cabbage/radish inter-generic grafting
        Ko Motoki; Yu Kinoshita; Ryohei Nakano; Munetaka Hosokawa; Tetsuya Nakazaki
        Plant and Cell Physiology, 2022年07月06日
      • Characterization of a non-flowering cabbage mutant discovered 42 years ago
        Yu Kinoshita; Ko Motoki; Munetaka Hosokawa
        The Horticulture Journal, 2021年06月05日, 査読有り, 筆頭著者
      • Non-vernalization flowering and seed set of cabbage induced by grafting onto radish rootstocks
        Ko Motoki; Yu Kinoshita; Munetaka Hosokawa
        Frontiers in Plant Science, 2019年01月10日, 査読有り

      講演・口頭発表等

      • キャベツ変異体‘不抽苔’の非開花性にはタンデム重複したBoFLC1の発現増加が関与する
        木下有羽; 元木 航; 細川宗孝
        園芸学会 令和5年度春季大会, 2023年03月19日
      • FTタンパク質の定量解析によるキャベツの接ぎ木花成誘導条件の解明
        元木 航; 木下有羽; 中野龍平; 細川宗孝; 中﨑鉄也
        園芸学会 令和4年度秋季大会, 2022年09月08日
      • キャベツ変異体‘不抽苔’の非開花性に関する遺伝様式の調査 木下 有羽, 元木 航, 細川 宗孝
        木下 有羽; 元木 航; 細川 宗孝
        園芸学会 令和 4 年度春季大会, 2022年03月20日
      • 育種・採種のツールとして利用可能な”花成誘導台木”の開発
        元木 航; 木下有羽; 中野龍平; 細川宗孝; 中﨑鉄也
        超分野植物科学研究会 第1回研究集会, 2021年06月04日
      • ダイコンのFTタンパクを検出するペプチド抗体の開発
        元木 航; 木下有羽; 中野龍平; 細川宗孝; 中﨑鉄也
        園芸学会 令和 3 年度春季大会, 2021年03月27日
      • A candidate mechanism controlling floral repression in hardly flowering cabbage mutant
        Kinoshita Y; Motoki K; Hosokawa M
        The 3rd Asian Horticultural Congress, 2020年12月15日
      • 難開花性キャベツ変異体‘不抽苔’においてFT遺伝子は機能を保持している
        木下有羽; 元木航; 白澤健太; 細川宗孝
        園芸学会 令和2年度春季大会, 2020年03月21日
      • “花成誘導台木”はキャベツ穂木の種類を問わず開花させることができるのか?
        元木航; 木下有羽; 細川宗孝
        園芸学会 令和元年度秋季大会, 2019年09月15日
      • 難開花性キャベツ変異体‘不抽苔’の後代の開花特性
        木下有羽; 元木航; 白澤健太; 安井康夫; 細川宗孝
        園芸学会 令和元年度秋季大会, 2019年09月15日
      • 難開花性キャベツ変異体‘不抽苔’の後代の開花特性およびFT発現量の調査
        木下有羽; 元木航; 白澤健太; 安井康夫; 細川宗孝
        園芸学会 令和元年度近畿支部会, 2019年08月30日
      • “花成誘導台木”としての利用を目的としたダイコン品種間のFT遺伝子の発現比較
        元木航; 木下有羽; 細川宗孝
        園芸学会 平成31年度春季大会, 2019年03月23日
      • 非開花性キャベツ変異体‘不抽苔’の花成関連遺伝子の発現解析
        木下有羽; 元木航; 白澤健太; 安井康夫; 細川宗孝
        園芸学会 平成30年度秋季大会, 2018年09月23日
      • キャベツの花芽分化はダイコン台木の低温処理期間の延長により促進される
        元木航; 木下有羽; 細川宗孝
        園芸学会 平成30年度秋季大会, 2018年09月23日
      • The analysis of flowering characteristics and expression of genes related to flowering of non-flowering cabbage mutant
        Kinoshita Y; Motoki K; Doi M; Hosokawa M
        Annual Meeting of the Korean Society for Plant Biotechnology, 2018年06月01日
      • 春化処理したカブ(Brassica rapa)のFLC遺伝子をプロトプラスト培養およびカルス誘導によって初期化することは可能か
        木下有羽; 元木航; 土井元章; 細川宗孝
        園芸学会 平成30年度春季大会, 2018年03月25日

      受賞

      • 2023年03月19日
        園芸学会, 園芸学会優秀発表賞 (口頭発表部門)
        表示件数 キャベツ変異体‘不抽苔’の非開花性にはタンデム重複したBoFLC1の発現増加が関与する, 日本国, 国内学会・会議・シンポジウム等の賞
        木下有羽
      • 2020年12月17日
        ISHS Young Minds Award(International Society for Horticultural Science)
      • 2019年08月30日
        若手研究者コンペティション最優秀賞(園芸学会近畿支部)

      外部資金:科学研究費補助金

      • 開花制御の鍵遺伝子FLCに生じた自然エピジェネティック変異の特定とその作用機作解析
        研究活動スタート支援
        0602:生産環境農学およびその関連分野
        京都大学
        木下 有羽
        自 2023年08月31日, 至 2025年03月31日, 交付
        エピジェネティクス;エピアレル;開花;FLC;キャベツ
      • 新規発現応答性を示すFLCホモログに着目したBrassica oleraceaの開花制御機構の解明
        若手研究
        小区分39030:園芸科学関連
        京都大学
        木下 有羽
        自 2024年04月01日, 至 2027年03月31日, 採択
      list
        Last Updated :2024/05/11

        教育

        担当科目

        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          植物生産科学技術論と農場実習I
          5694, 通年, 農学部, 6
        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          植物生産科学技術論と農場実習II
          5314, 前期集中, 農学部, 2
        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          生産管理科学演習
          5291, 通年, 農学部, 2
        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          農業と農学の最前線
          5723, 通年集中, 農学部, 2
        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          食卓の栽培学と実習
          5343, 前期集中, 農学部, 2
        • 自 2023年04月01日, 至 2024年03月31日
          グリーンエネルギーファーム論と実習
          5331, 前期集中, 農学部, 2

        ページ上部へ戻る