教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

安達 泰治

アダチ タイジ

医生物学研究所 生命システム研究部門 教授

安達 泰治
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    協力講座

    • 生命科学研究科, 高次生命科学専攻 生体適応学, 教授
    • 医学研究科, 医学専攻 バイオメカニクス, 教授
    • 医学研究科, 医科学専攻 バイオメカニクス, 教授
    • 工学研究科, マイクロエンジニアリング専攻 バイオメカニクス, 教授

    学内兼務

    • 高等研究院, 物質-細胞統合システム拠点, 連携教授

    所属学協会

    • Society of Engineering Science
    • 日本臨床バイオメカニクス学会
    • European Society of Biomechanics
    • 日本生物物理学会
    • 日本材料学会
    • 日本ME学会
    • 日本機械学会

    学位

    • 修士(工学)(大阪大学)
    • 博士(工学)(大阪大学)

    出身大学院・研究科等

    • 大阪大学大学院, 基礎工学研究科前期課程, 物理系専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 神戸大学, 工学部, 機械工学科, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      愛媛県立 松山東高等学校, まつやまひがしこうとうがっこう

    経歴

    • 自 2016年10月, 至 現在
      京都大学, ウイルス・再生医科学研究所, 教授
    • 自 2013年04月, 至 2016年09月
      京都大学, 再生医科学研究所, 副所長
    • 自 2010年04月, 至 2016年09月
      京都大学, 再生医科学研究所, 教授
    • 自 2006年04月, 至 2011年03月
      理化学研究所, 細胞シミュレーションチーム, チームリーダー
    • 自 2004年04月, 至 2010年03月
      京都大学, 大学院工学研究科, 准教授(助教授)
    • 自 1998年04月, 至 2004年03月
      神戸大学, 工学部, 助教授
    • 自 2003年, 至 2004年
      京都大学 非常勤講師
    • 自 2002年, 至 2002年
      名古屋大学 非常勤講師
    • 自 2000年, 至 2001年
      岡山大学 非常勤講師
    • 自 1998年, 至 2001年
      Visiting Research Fellow, RIKEN
    • 自 1998年, 至 2001年
      Associate Professor
    • 自 1998年, 至 1999年
      日本学術振興会 海外特別研究員
    • 自 1998年, 至 1999年
      Postdoctoral Fellow for Research Abroad, JSPS
    • 自 1997年, 至 1999年
      ミシガン大学 特別研究員
    • 自 1997年, 至 1999年
      Research Fellow, The University of Michigan
    • 自 1999年
      - 理化学研究所 客員研究員
    • 自 1992年04月, 至 1998年03月
      神戸大学, 工学部, 助手
    • 自 1992年, 至 1998年
      Research Associate, Kobe University

    使用言語

    • 英語
    • 日本語

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        (1)生体組織・細胞のリモデリングによる機能的適応のバイオメカニクスとメカノバイオロジー (2)多細胞システムのダイナミクスから創発される発生・形態形成メカニズムの解明 (3)細胞運動におけるアクチン細胞骨格構造システムのマルチスケールダイナミクス (4)細胞の力学刺激感知・応答機構における力学-生化学連成メカニズムの解明 (5)生体分子・細胞システムと人工システムの融合ナノ・マイクロ機構の創製と医工学応用
      • 研究概要

        生体組織のリモデリングによる機能的適応・再生過程において,細胞が力学的刺
        激を感知し,その情報を組織・細胞のリモデリングに結びつけるメカニズムの解
        明を目指している.環境の変化に対する生体の適応的な応答現象は,マクロには,
        生体組織の構造・機能の変化として現れるが,その理解には,細胞・分子レベル
        におけるミクロな要素過程とそれらが形成するシステムとしての理解が重要とな
        る.そこで我々は,生体の持つ「力学環境への適応性」と「構造・機能の階層性」
        に着目し,力学を基礎として,実験と数理モデリング・シミュレーションを統合
        的に組み合わせた研究を進めている.

      研究キーワード

      • バイオメカニクス
      • 力学的再構築
      • 海綿骨
      • 残留応力
      • 力学刺激応答
      • メカノバイオロジー
      • アクチンフィラメント
      • 細胞骨格
      • 骨芽細胞
      • 骨細胞
      • 格子連続体
      • リモデリング
      • 等応力仮説
      • 骨梁構造
      • マイクロ・ナノバイオメカニクス
      • 生体力学
      • 機能的適応
      • メカニカルストレス
      • 力学的適応
      • 構造形成
      • 細胞バイオメカニクス
      • ナノバイオ
      • 適応応答
      • 最適設計
      • 成長
      • 力学因子と生化学因子
      • 細胞内構造システム
      • ナノ・バイオエンジニアリング
      • DNA
      • 計算力学
      • 生体組織・細胞力学
      • Computational Mechanics
      • Mechanics of Living Tissue and Cell
      • Biomechanics

      研究分野

      • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学), 材料力学、機械材料
      • ナノテク・材料, 構造材料、機能材料
      • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学), 材料力学、機械材料
      • 情報通信, 計算科学
      • ライフサイエンス, 生体材料学
      • ライフサイエンス, 生体医工学

      論文

      • High-resolution image-based simulation reveals membrane strain concentration on osteocyte processes caused by tethering elements
        Yuka Yokoyama; Yoshitaka Kameo; Hiroshi Kamioka; Taiji Adachi
        Biomechanics and Modeling in Mechanobiology, 2021年09月01日
      • Comparative gene expression analysis for pre-osteoblast MC3T3-E1 cells under non-adhesive culture toward osteocyte differentiation
        Jeonghyun Kim; Hiroyuki Kigami; Taiji Adachi
        Journal of Bioscience and Bioengineering, 2021年09月
      • Wolverine cutting balloon in the treatment of stent underexpansion in heavy coronary calcification: bench test using a three-dimensional printer and computer simulation with the finite-element method
        Xiaoyang Song; Taiji Adachi; Takeshi Kimura; Naritatsu Saito
        CARDIOVASCULAR INTERVENTION AND THERAPEUTICS, 2021年08月, 査読有り
      • Modulation of Sost Gene Expression Under Hypoxia in Three-Dimensional Scaffold-Free Osteocytic Tissue
        Jeonghyun Kim; Taiji Adachi
        Tissue Engineering Part A, 2021年08月01日
      • Cell-fate decision of mesenchymal stem cells toward osteocyte differentiation is committed by spheroid culture
        Jeonghyun Kim; Taiji Adachi
        SCIENTIFIC REPORTS, 2021年06月, 査読有り
      • Continuum modeling for neuronal lamination during cerebral morphogenesis considering cell migration and tissue growth
        Hironori Takeda; Yoshitaka Kameo; Taiji Adachi
        COMPUTER METHODS IN BIOMECHANICS AND BIOMEDICAL ENGINEERING, 2021年05月
      • Edge-localized alteration in pluripotency state of mouse ES cells forming topography-confined layers on designed mesh substrates
        Yuta Ando; Kennedy Omondi Okeyo; Junko Sunaga; Taiji Adachi
        Stem Cell Research, 2021年05月
      • Uniaxially fixed mechanical boundary condition elicits cellular alignment in collagen matrix with induction of osteogenesis
        Jeonghyun Kim; Keiichi Ishikawa; Junko Sunaga; Taiji Adachi
        SCIENTIFIC REPORTS, 2021年04月, 査読有り
      • Large magnitude of force leads to NO-mediated cell shrinkage in single osteocytes implying an initial apoptotic response
        Nobuhiko Nakao; Izumi Mori; Junko Sunaga; Taiji Adachi
        JOURNAL OF BIOMECHANICS, 2021年03月, 査読有り
      • Efficacy of the Wolverine cutting balloon on a circumferential calcified coronary lesion: Bench test using a three-dimensional printer and computer simulation with the finite element method
        Xiaoyang Song; Taiji Adachi; Yoshiaki Kawase; Takeshi Kimura; Naritatsu Saito
        CARDIOVASCULAR INTERVENTION AND THERAPEUTICS, 2021年01月, 査読有り
      • Cerebellar foliation via non-uniform cell accumulation caused by fiber-guided migration of granular cells
        Hironori Takeda; Yoshitaka Kameo; Takahiro Yamaguchi; Kazunori Nakajima; Taiji Adachi
        Journal of Biomechanical Science and Engineering, 2021年
      • Characterization of Self-organied Osteocytic Spheroids Using Mouse Osteoblast-like Cells
        Jeonghyun Kim; Yiroyuki Kigami; Taiji Adachi
        Journal of Biomechanical Science and Engineering, 2020年06月
      • Theoretical concept of cortical to cancellous bone transformation
        Yoshitaka Kameo; Nobuaki Sakano; Taiji Adachi
        Bone Reports, 2020年06月, 査読有り
      • Epithelial tissue folding pattern in confined geometry
        Yasuhiro Inoue; Itsuki Tateo; Taiji Adachi
        BIOMECHANICS AND MODELING IN MECHANOBIOLOGY, 2020年06月, 査読有り
      • Application of explainable ensemble artificial intelligence model to categorization of hemodialysis-patient and treatment using nationwide-real-world data in Japan
        Eiichiro Kanda; Bogdan I. Epureanu; Taiji Adachi; Yuki Tsuruta; Kan Kikuchi; Naoki Kashihara; Masanori Abe; Ikuto Masakane; Kosaku Nitta
        PLOS ONE, 2020年05月, 査読有り
      • Intrauterine Pressures Adjusted by Reichert's Membrane Are Crucial for Early Mouse Morphogenesis
        Yoko Ueda; Chiharu Kimura-Yoshida; Kyoko Mochida; Mami Tsume; Yoshitaka Kameo; Taiji Adachi; Olivier Lefebvre; Ryuji Hiramatsu; Isao Matsuo
        CELL REPORTS, 2020年05月, 査読有り
      • An energy landscape approach to understanding variety and robustness in tissue morphogenesis
        Hironori Takeda; Yoshitaka Kameo; Yasuhiro Inoue; Taiji Adachi
        Biomechanics and Modeling in Mechanobiology, 2020年04月07日, 査読有り
      • In silico experiments of bone remodeling explore metabolic diseases and their drug treatment
        Y. Kameo; Y. Miya; M. Hayashi; T. Nakashima; T. Adachi
        Science Advances, 2020年03月, 査読有り
      • Mechanotransduction via the Piezo1-Akt pathway underlies Sost suppression in osteocytes
        Fumiyuki Sasaki; Mikihito Hayashi; Yuki Mouri; Satoshi Nakamura; Taiji Adachi; Tomoki Nakashima
        Biochemical and Biophysical Research Communications, 2020年01月, 査読有り
      • Forceful mastication activates osteocytes and builds a stout jawbone
        Masamu Inoue; Takehito Ono; Yoshitaka Kameo; Fumiyuki Sasaki; Takashi Ono; Taiji Adachi; Tomoki Nakashima
        Scientific Reports, 2019年12月, 査読有り
      • Functional Adaptation of the Fibrocartilage and Bony Trabeculae at the Attachment Sites of the Anterior Cruciate Ligament
        Daisuke Suzuki; Hidenori Otsubo; Taiji Adachi; Tomoyuki Suzuki; Satoshi Nagoya; Toshihiko Yamashita; Konsei Shino
        CLINICAL ANATOMY, 2019年12月, 査読有り
      • Cell Condensation Triggers the Differentiation of Osteoblast Precursor Cells to Osteocyte-Like Cells
        Jeonghyun Kim; Taiji Adachi
        FRONTIERS IN BIOENGINEERING AND BIOTECHNOLOGY, 2019年10月, 査読有り
      • Talin is required to increase stiffness of focal molecular complex in its early formation process
        Nobuhiko Nakao; Koichiro Maki; Mohammad R.K. Mofrad; Taiji Adachi
        Biochemical and Biophysical Research Communications, 2019年10月, 査読有り
      • In vitro bone-like nodules generated from patient-derived iPSCs recapitulate pathological bone phenotypes
        Shunsuke Kawai; Hiroyuki Yoshitomi; Junko Sunaga; Cantas Alev; Sanae Nagata; Megumi Nishio; Masataka Hada; Yuko Koyama; Maya Uemura; Kazuya Sekiguchi; Hirotsugu Maekawa; Makoto Ikeya; Sakura Tamaki; Yonghui Jin; Yuki Harada; Kenichi Fukiage; Taiji Adachi; Shuichi Matsuda; Junya Toguchida
        NATURE BIOMEDICAL ENGINEERING, 2019年07月, 査読有り
      • Mobility of Molecular Motors Regulates Contractile Behaviors of Actin Networks
        Atsushi Matsuda; Jing Li; Peter Brumm; Taiji Adachi; Yasuhiro Inoue; Taeyoon Kim
        Biophysical Journal, 2019年06月, 査読有り
      • Modulation of adhesion microenvironment using mesh substrates triggers self-organization and primordial germ cell-like differentiation in mouse ES cells
        Yuta Ando; Kennedy Omondi Okeyo; Taiji Adachi
        APL Bioengineering, 2019年03月, 査読有り
      • 発生過程の組織変形における細胞集団運動の数理モデル
        齋梧 等; 井上 康博; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2019年01月
      • Polarized cellular mechanoresponse system for maintaining radial size in developing epithelial tubes
        Tsuyoshi Hirashima; Taiji Adachi
        Development, 2019年01月01日, 査読有り
      • Strain-triggered mechanical feedback in self-organizing optic-cup morphogenesis
        S. Okuda; N. Takata; Y. Hasegawa; M. Kawada; Y. Inoue; T. Adachi; Y. Sasai; M. Eiraku
        Science Advances, 2018年11月, 査読有り
      • Hyaluronic acid selective anchoring to the cytoskeleton: An atomic force microscopy study
        Stefania Marcotti; Koichiro Maki; Gwendolen C. Reilly; Damien Lacroix; Taiji Adachi
        PLOS ONE, 2018年10月, 査読有り
      • Analysis of Ca2+ response of osteocyte network by three-dimensional time-lapse imaging in living bone.
        Tomoyo Tanaka; Mitsuhiro Hoshijima; Junko Sunaga; Takashi Nishida; Mana Hashimoto; Naoya Odagaki; Ryuta Osumi; Taiji Aadachi; Hiroshi Kamioka
        Journal of bone and mineral metabolism, 2018年09月, 査読有り
      • Combining Turing and 3D vertex models reproduces autonomous multicellular morphogenesis with undulation, tubulation, and branching (vol 8, 2386, 2018)
        Satoru Okuda; Takashi Miura; Yasuhiro Inoue; Taiji Adachi; Mototsugu Eiraku
        SCIENTIFIC REPORTS, 2018年06月, 査読有り
      • Elasticity-based boosting of neuroepithelial nucleokinesis via indirect energy transfer from mother to daughter
        Tomoyasu Shinoda; Arata Nagasaka; Yasuhiro Inoue; Ryo Higuchi; Yoshiaki Minami; Kagayaki Kato; Makoto Suzuki; Takefumi Kondo; Takumi Kawaue; Kanako Saito; Naoto Ueno; Yugo Fukazawa; Masaharu Nagayama; Takashi Miura; Taiji Adachi; Takaki Miyata
        PLOS BIOLOGY, 2018年04月, 査読有り
      • Elasticity-based boosting of neuroepithelial nucleokinesis via indirect energy transfer from mother to daughter
        Tomoyasu Shinoda; Arata Nagasaka; Yasuhiro Inoue; Ryo Higuchi; Yoshiaki Minami; Kagayaki Kato; Makoto Suzuki; Takefumi Kondo; Takumi Kawaue; Kanako Saito; Naoto Ueno; Yugo Fukazawa; Masaharu Nagayama; Takashi Miura; Taiji Adachi; Takaki Miyata
        PLOS BIOLOGY, 2018年04月, 査読有り
      • Combining Turing and 3D vertex models reproduces autonomous multicellular morphogenesis with undulation, tubulation, and branching
        Satoru Okuda; Takashi Miura; Yasuhiro Inoue; Taiji Adachi; Mototsugu Eiraku
        SCIENTIFIC REPORTS, 2018年02月, 査読有り
      • Real-time TIRF observation of vinculin recruitment to stretched alpha-catenin by AFM
        Koichiro Maki; Sung-Woong Han; Yoshinori Hirano; Shigenobu Yonemura; Toshio Hakoshima; Taiji Adachi
        SCIENTIFIC REPORTS, 2018年01月, 査読有り
      • 細胞変形を考慮した細胞集団運動の数理モデル化
        齋梧 等; 井上 康博; 安達 泰治
        年次大会, 2018年01月
      • 形成初期における細胞接着分子構造体のナノ引張特性
        仲尾 信彦; 牧 功一郎; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2018年, 査読有り
      • 樹状突起スパイン内の空間混み合い効果によるシグナル分子のサイズ依存的センシング機構
        松田 惇志; 井上 康博; 安達 泰治
        「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム論文集 電気学会センサ・マイクロマシン部門 [編], 2017年10月31日
      • Synergistic acceleration of experimental tooth movement by supplementary high-frequency vibration applied with a static force in rats
        Teruko Takano-Yamamoto; Kiyo Sasaki; Goudarzi Fatemeh; Tomohiro Fukunaga; Masahiro Seiryu; Takayoshi Daimaruya; Nobuo Takeshita; Hiroshi Kamioka; Taiji Adachi; Hiroto Ida; Atsushi Mayama
        SCIENTIFIC REPORTS, 2017年10月, 査読有り
      • Adaptive Multicellular Behaviors as Mechanoresponse for Radial Size Maintenance of Epithelial Tube
        Tsuyoshi Hirashima; Taiji Adachi
        MECHANISMS OF DEVELOPMENT, 2017年07月, 査読有り
      • 形態形成における力学―生化学連成の数理モデル
        井上 康博; 安達 泰治
        理論応用力学講演会 講演論文集, 2017年01月
      • Nano-mechanical characterization of tension-sensitive helix bundles in talin rod
        Maki, K.; Nakao, N.; Adachi, T.
        Biochemical and Biophysical Research Communications, 2017年, 査読有り
      • Mechanical role of the spatial patterns of contractile cells in invagination of growing epithelial tissue
        Inoue, Y.; Watanabe, T.; Okuda, S.; Adachi, T.
        Development Growth and Differentiation, 2017年, 査読有り
      • Local stiffness of osteocyte using atomic force microscopy
        Han, S.-W.; Tamaki, T.; Shin, H.-K.; Adachi, T.
        Journal of Nanoscience and Nanotechnology, 2017年, 査読有り
      • Capturing microscopic features of bone remodeling into a macroscopic model based on biological rationales of bone adaptation
        Kim, Y.K.; Kameo, Y.; Tanaka, S.; Adachi, T.
        Biomechanics and Modeling in Mechanobiology, 2017年, 査読有り
      • In vitro tubulogenesis of Madin–Darby canine kidney (MDCK) spheroids occurs depending on constituent cell number and scaffold gel concentration
        Hirashima, T.; Hoshuyama, M.; Adachi, T.
        Journal of Theoretical Biology, 2017年, 査読有り
      • Outside-inシグナルを介して成熟する接着分子複合体のナノ力学挙動解析
        仲尾 信彦; 牧 功一郎; 安達 泰治
        年次大会, 2017年, 査読有り
      • Modeling cell apoptosis for simulating three-dimensional multicellular morphogenesis based on a reversible network reconnection framework
        Satoru Okuda; Yasuhiro Inoue; Mototsugu Eiraku; Taiji Adachi; Yoshiki Sasai
        BIOMECHANICS AND MODELING IN MECHANOBIOLOGY, 2016年08月, 査読有り
      • Three-Dimensional Vertex Simulation on Smooth Surface Maintenance of Growing Epithelial Tissue Based on Intercellular Mechano-Feedback
        Yoshihide Enomoto; Yasuhiro Inoue; Shigenobu Yonemura; Taiji Adachi
        BIOPHYSICAL JOURNAL, 2016年02月, 査読有り
      • Functional Investigation of a Non-coding Variant Associated with Adolescent Idiopathic Scoliosis in Zebrafish: Elevated Expression of the Ladybird Homeobox Gene Causes Body Axis Deformation
        Guo, L.; Yamashita, H.; Kou, I.; Takimoto, A.; Meguro-Horike, M.; Horike, S.-I.; Sakuma, T.; Miura, S.; Adachi, T.; Yamamoto, T.; Ikegawa, S.; Hiraki, Y.; Shukunami, C.
        PLoS Genetics, 2016年, 査読有り
      • Nanolithography of amyloid precursor protein cleavage with β-secretase by atomic force microscopy
        Han, S.-W.; Shin, H.-K.; Adachi, T.
        Journal of Biomedical Nanotechnology, 2016年, 査読有り
      • Computer simulation of orthodontic tooth movement using CT image-based voxel finite element models with the level set method
        Hasegawa, M.; Adachi, T.; Takano-Yamamoto, T.
        Computer Methods in Biomechanics and Biomedical Engineering, 2016年, 査読有り
      • Mechanosensitive kinetic preference of actin-binding protein to actin filament
        Inoue, Y.; Adachi, T.
        Physical Review E, 2016年, 査読有り
      • Mechano-adaptive sensory mechanism of α-catenin under tension
        Maki, K.; Han, S.-W.; Hirano, Y.; Yonemura, S.; Hakoshima, T.; Adachi, T.
        Scientific Reports, 2016年, 査読有り
      • Spontaneous anterior arch fracture of the atlas following C1 laminectomy without fusion: A report of three cases and finite element analysis
        Shimizu, T.; Otsuki, B.; Fujibayashi, S.; Takemoto, M.; Ito, H.; Sakamoto, T.; Adachi, T.; Matsuda, S.
        Journal of Orthopaedic Science, 2016年, 査読有り
      • Electrochemical polymerization of PEDOT/biomolecule composite films on microelectrodes for the measurement of extracellular field potential
        Suzuki, M.; Nakayama, M.; Tsuji, K.; Adachi, T.; Shimono, K.
        Electrochemistry, 2016年, 査読有り
      • Evaluation of kinesin head-microtubule binding stability changes influenced by microtubule-binding molecules
        Han, S.-W.; Sugimoto, T.; Shin, H.-K.; Epureanu, B.; Adachi, T.
        Journal of Nanoscience and Nanotechnology, 2016年, 査読有り
      • Modeling cell apoptosis for simulating three-dimensional multicellular morphogenesis based on a reversible network reconnection framework
        Okuda, S.; Inoue, Y.; Eiraku, M.; Adachi, T.; Sasai, Y.
        Biomechanics and Modeling in Mechanobiology, 2016年, 査読有り
      • A perturbation analysis to understand the mechanism how migrating cells sense and respond to a topography in the extracellular environment
        Miyoshi, H.; Suzuki, K.; Ju, J.; Ko, J.S.; Adachi, T.; Yamagata, Y.
        Analytical Sciences, 2016年, 査読有り
      • Mechanical roles of apical constriction, cell elongation, and cell migration during neural tube formation in Xenopus
        Inoue, Y.; Suzuki, M.; Watanabe, T.; Yasue, N.; Tateo, I.; Adachi, T.; Ueno, N.
        Biomechanics and Modeling in Mechanobiology, 2016年, 査読有り
      • Modeling and simulation of trabecular pattern formation in a cancellous bone defect under mechanical forces
        Adachi, T.
        Clinical calcium, 2016年
      • ECMに刺激されたインテグリン-アクチン構造体の成熟過程におけるナノ力学特性評価
        仲尾 信彦; 牧 功一郎; 安達 泰治
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2016年, 査読有り
      • 2D42 αカテニンに対するビンキュリン結合のAFM分子イメージング
        広橋 佑紀; 牧 功一郎; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2016年, 査読有り
      • 細胞のマイクロ構造感知に対する接着体分布の寄与
        三好 洋美; 鈴木 健介; 山形 豊; 安達 泰治
        日本バイオレオロジー学会誌(B&R), 2015年06月, 査読有り
      • 微細形状に応答した細胞運動における細胞-基質接着複合体の寄与
        三好 洋美; 鈴木 健介; 安達 泰治; 山形 豊
        日本細胞生物学会大会講演要旨集, 2015年06月, 査読有り
      • EXPLANATION OF CHANGES IN BONE FORMATION MARKERS USING ONCE-WEEKLY TERIPARATIDE BY TWO SIMULATION MODELS
        T. Kuroda; S. Tanaka; T. Adachi; T. Nakamura; M. Shiraki; T. Sugimoto; Y. Takeuchi; M. Saito; J. P. Bilezikian
        OSTEOPOROSIS INTERNATIONAL, 2015年02月, 査読有り
      • New simulation model for bone formation markers in osteoporosis patients treated with once-weekly teriparatide
        Tanaka, S.; Adachi, T.; Kuroda, T.; Nakamura, T.; Shiraki, M.; Sugimoto, T.; Takeuchi, Y.; Saito, M.; Bilezikian, J.P.
        Bone Research, 2015年, 査読有り
      • A novel graphene oxide-based protein interaction measurement using atomic force microscopy
        Han, S.-W.; Morita, K.; Adachi, T.
        Journal of Nanoscience and Nanotechnology, 2015年, 査読有り
      • β-Catenin as a Tension Transmitter Revealed by AFM Nanomechanical Testing
        Maki, K.; Han, S.-W.; Adachi, T.
        Cellular and Molecular Bioengineering, 2015年, 査読有り
      • Vertex dynamics simulations of viscosity-dependent deformation during tissue morphogenesis
        Okuda, S.; Inoue, Y.; Eiraku, M.; Adachi, T.; Sasai, Y.
        Biomechanics and Modeling in Mechanobiology, 2015年, 査読有り
      • Coupling intercellular molecular signalling with multicellular deformation for simulating three-dimensional tissue morphogenesis
        Okuda, S.; Inoue, Y.; Watanabe, T.; Adachi, T.
        Interface Focus, 2015年, 査読有り
      • A novel osteoblast/osteocyte selection method in primary isolated chick bone cells by atomic force microscopy
        Han, S.-W.; Tamaki, T.; Adachi, T.
        Journal of Nanoscience and Nanotechnology, 2015年, 査読有り
      • Procedures for the quantification of whole-tissue immunofluorescence images obtained at single-cell resolution during murine tubular organ development
        Hirashima, T.; Adachi, T.
        PLoS ONE, 2015年, 査読有り
      • Finite element formulation and analysis for an arterial wall with residual and active stresses
        Kida, N.; Adachi, T.
        Computer Methods in Biomechanics and Biomedical Engineering, 2015年, 査読有り
      • Brownian dynamics simulation study on force–velocity relation in actin-based membrane protrusion
        Inoue, Y.; Deji, T.; Adachi, T.
        Computational Particle Mechanics, 2015年, 査読有り
      • Bone Cell Biology Assessed by Microscopic Approach. A mathematical approach to understand bone remodeling
        Kameo, Y.; Adachi, T.
        Clinical calcium, 2015年
      • 1C11 構造ドメインの力学的安定性に依存したαカテニンのアンフォールディング(OS2-1:細胞・分子のバイオメカニクス(1))
        牧 功一郎; 韓 成雄; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2015年, 査読有り
      • M710 分子間相互作用測定におけるAFMフォースカーブ解析手法の検討(GS2,3 材料力学(9),修士研究発表セッション)
        広橋 佑紀; 牧 功一郎; 安達 泰治
        関西支部講演会講演論文集, 2015年, 査読有り
      • J0220202 立体構造変化を伴う接着構成分子間のAFM相互作用測定
        広橋 佑紀; 牧 功一郎; 安達 泰治
        年次大会, 2015年, 査読有り
      • Three-dimensional vertex model for simulating multicellular morphogenesis
        Satoru Okuda; Yasuhiro Inoue; Taiji Adachi
        BIOPHYSICS AND PHYSICOBIOLOGY, 2015年, 査読有り
      • Topography Design Concept of a Tissue Engineering Scaffold for Controlling Cell Function and Fate Through Actin Cytoskeletal Modulation
        Hiromi Miyoshi; Taiji Adachi
        TISSUE ENGINEERING PART B-REVIEWS, 2014年12月, 査読有り
      • Evaluation of Actin Curvature Dependent Actin-Arp2/3 Interaction Change Using AFM and Graphene Oxide Sheets
        Sung-Woong Han; Kyohei Morita; Taiji Adachi
        SCIENCE OF ADVANCED MATERIALS, 2014年11月, 査読有り
      • 生命動態システム科学 II.数理生物学 5.細胞(2)多細胞システムのダイナミクス
        井上康博; 安達泰治
        生体の科学, 2014年10月15日
      • Modeling trabecular bone adaptation to local bending load regulated by mechanosensing osteocytes
        Yoshitaka Kameo; Taiji Adachi
        ACTA MECHANICA, 2014年10月, 査読有り
      • Probing Actin Filament and Binding Protein Interaction Using an Atomic Force Microscopy
        Sung-Woong Han; Kyohei Morita; Patriche Simona; Takanori Kihara; Jun Miyake; Mihaela Banu; Taiji Adachi
        JOURNAL OF NANOSCIENCE AND NANOTECHNOLOGY, 2014年08月, 査読有り
      • マルチスケール解析で明らかにした細胞変形の時空間特性
        三好 洋美; 安達 泰治
        生物物理, 2014年07月, 査読有り
      • Single-cell manipulation and DNA delivery technology using atomic force microscopy and nanoneedle
        Han, S.-W.; Nakamura, C.; Miyake, J.; Chang, S.-M.; Adachil, T.
        Journal of Nanoscience and Nanotechnology, 2014年, 査読有り
      • Numerical analysis of arterial contraction regulated by smooth muscle stretch and intracellular calcium ion concentration
        Adachi, T.; Kida, N.
        Journal of Biomechanical Science and Engineering, 2014年, 査読有り
      • Interstitial fluid flow in canaliculi as a mechanical stimulus for cancellous bone remodeling: In silico validation
        Kameo, Y.; Adachi, T.
        Biomechanics and Modeling in Mechanobiology, 2014年, 査読有り
      • Estimation of changes in mechanical bone quality by multi-scale analysis with remodeling simulation
        D. Tawara; K. Nagura; T. Tsujikami; T. Adachi
        IFMBE Proceedings, 2014年, 査読有り
      • 1E21 張力作用下におけるα-カテニンのナノ力学挙動解析(OS2-2:細胞・分子のバイオメカニクス(2))
        牧 功一郎; 韓 成雄; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2014年, 査読有り
      • 多細胞の形作りを理解するための力学シミュレーション
        奥田 覚; 井上 康博; 安達 泰治
        生物物理, 2014年
      • メッシュ分割が左心室拍動連成シミュレーションに与える影響の調査
        小川 貴史; 嶋吉 隆夫; 木田 直樹; 安達 泰治; 松田 哲也
        生体医工学, 2014年
      • Real-time monitoring of changes in microtubule mechanical properties in response to microtubule-destabilizing drug treatment
        Han, S.-W.; Simona, P.; Banu, M.; Adachi, T.
        Journal of Nanoscience and Nanotechnology, 2013年, 査読有り
      • Role of the actin-myosin catch bond on actomyosin aggregate formation
        Inoue, Y.; Adachi, T.
        Cellular and Molecular Bioengineering, 2013年, 査読有り
      • Apical contractility in growing epithelium supports robust maintenance of smooth curvatures against cell-division-induced mechanical disturbance
        Okuda, S.; Inoue, Y.; Eiraku, M.; Sasai, Y.; Adachi, T.
        Journal of Biomechanics, 2013年, 査読有り
      • Reversible network reconnection model for simulating large deformation in dynamic tissue morphogenesis
        Okuda, S.; Inoue, Y.; Eiraku, M.; Sasai, Y.; Adachi, T.
        Biomechanics and Modeling in Mechanobiology, 2013年, 査読有り
      • Three-dimensional modulation of cortical plasticity during pseudopodial protrusion of mouse leukocytes
        Miyoshi, H.; Tsubota, K.-I.; Hoyano, T.; Adachi, T.; Liu, H.
        Biochemical and Biophysical Research Communications, 2013年, 査読有り
      • External mechanical cues trigger the establishment of the anterior-posterior axis in early mouse embryos
        Hiramatsu, R.; Matsuoka, T.; Kimura-Yoshida, C.; Han, S.-W.; Mochida, K.; Adachi, T.; Takayama, S.; Matsuo, I.
        Developmental Cell, 2013年, 査読有り
      • Modeling cell proliferation for simulating three-dimensional tissue morphogenesis based on a reversible network reconnection framework
        Okuda, S.; Inoue, Y.; Eiraku, M.; Sasai, Y.; Adachi, T.
        Biomechanics and Modeling in Mechanobiology, 2013年, 査読有り
      • TAG-1–assisted Progenitor Elongation Streamlines Nuclear Migration to Optimize Subapical Crowding
        Mayumi Okamoto; Takashi Namba; Tomoyasu Shinoda; Takefumi Kondo; Tadashi Watanabe; Yasuhiro Inoue; Kosei Takeuchi; Yukiko Enomoto; Kumiko Ota; Kanako Oda; Yoshino Wada; Ken Sagou; Kanako Saito; Akiko Sakakibara; Ayano Kawaguchi; Kazunori Nakajima; Taiji Adachi; Toshihiko Fujimori; Masahiro Ueda; Shigeo Hayashi; Kozo Kaibuchi; Takaki Miyata
        NATURE NEUROSCIENCE, 2013年, 査読有り
      • 2SEA-04 Computational biophysics on epithelial tissue deformation : from molecular to tissue scale(2SEA Biophysical views in structural cell biology,Symposium,The 51th Annual Meeting of the Biophysical Society of Japan)
        Inoue Yasuhiro; Okuda Satoru; Fujii Tetsuya; Ohto Kohei; Adachi Taiji
        生物物理, 2013年
      • 2SEA-03 AFMを用いた接着結合分子の力学挙動解析(2SEA 新学術領域「細胞シグナリング複合体によるシグナル検知・伝達・応答の構造的基礎」共催,構造細胞生物学の生物物理学的こころ,シンポジウム,日本生物物理学会第51回年会(2013年度))
        韓 成雄; 牧 功一郎; 平野 良憲; 箱嶋 敏雄; 安達 泰治
        生物物理, 2013年, 査読有り
      • J026021 原子間力顕微鏡を用いたα-カテニンの単分子力学測定([J026-02]細胞および分子のマイクロ・ナノスケール解析(2))
        牧 功一郎; 韓 成雄; 安達 泰治
        年次大会, 2013年, 査読有り
      • 第17回計算工学講演会報告
        西脇 眞二; 山田 崇恭; 安達 泰治; 岡澤 重信; 藤代 一成
        計算工学, 2012年07月31日
      • Roles of Heparan Sulfate Sulfation in Dentinogenesis
        Satoru Hayano; Hiroshi Kurosaka; Takeshi Yanagita; Ina Kalus; Fabian Milz; Yoshihito Ishihara; Md. Nurul Islam; Noriaki Kawanabe; Masahiro Saito; Hiroshi Kamioka; Taiji Adachi; Thomas Dierks; Takashi Yamashiro
        JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 2012年04月, 査読有り
      • Relaxation-expansion model for self-driven retinal morphogenesis A hypothesis from the perspective of biosystems dynamics at the multi-cellular level
        Mototsugu Eiraku; Taiji Adachi; Yoshiki Sasai
        BIOESSAYS, 2012年01月, 査読有り
      • Characteristics of motility-based filtering of adherent cells on microgrooved surfaces
        Miyoshi, H.; Adachi, T.; Ju, J.; Lee, S.M.; Cho, D.J.; Ko, J.S.; Uchida, G.; Yamagata, Y.
        Biomaterials, 2012年, 査読有り
      • Interfacial fatigue crack propagation in microscopic model composite using bifiber shear specimens
        Hojo, M.; Matsushita, Y.; Tanaka, M.; Adachi, T.
        Composites Part A: Applied Science and Manufacturing, 2012年, 査読有り
      • Multiscale modeling and mechanics of filamentous actin cytoskeleton
        Yamaoka, H.; Matsushita, S.; Shimada, Y.; Adachi, T.
        Biomechanics and Modeling in Mechanobiology, 2012年, 査読有り
      • Quantitative analysis of extension-torsion coupling of actin filaments
        Matsushita, S.; Inoue, Y.; Adachi, T.
        Biochemical and Biophysical Research Communications, 2012年, 査読有り
      • Microscale fluid flow analysis in a human osteocyte canaliculus using a realistic high-resolution image-based three-dimensional model
        Kamioka, H.; Kameo, Y.; Imai, Y.; Bakker, A.D.; Bacabac, R.G.; Yamada, N.; Takaoka, A.; Yamashiro, T.; Adachi, T.; Klein-Nulend, J.
        Integrative Biology (United Kingdom), 2012年, 査読有り
      • Spatiotemporal coordinated hierarchical properties of cellular protrusion revealed by multiscale analysis
        Miyoshi, H.; Adachi, T.
        Integrative Biology (United Kingdom), 2012年, 査読有り
      • 1PT219 リバーシブル・ネットワーク・リコネクションモデルによる形態形成過程の組織大変形シミュレーション(日本生物物理学会第50回年会(2012年度))
        Okuda Satoru; Inoue Yasuhiro; Eiraku Mototsugu; Sasai Yoshiki; Adachi Taiji
        生物物理, 2012年
      • 1PT148 原子間力顕微鏡を用いたβ-カテニンの力学的挙動解析(日本生物物理学会第50回年会(2012年度))
        Maki Koichiro; Han Sung-Woong; Adachi Taiji
        生物物理, 2012年
      • 1PT133 コフィルアクチンフィラメントの分子動力学モデルの構築(日本生物物理学会第50回年会(2012年度))
        Fujii Tetsuya; Inoue Yasuhiro; Adachi Taiji
        生物物理, 2012年
      • Evaluation of a 3-D, Woven-fabric, Composite Scaffold Using Experimental Canine Models of Bone Defects in Mandibles
        Shunsuke Baba; Yoshiya Hashimoto; Takeomi Inoue; Daisuke Kimura; Saeko Sumikura; Yomi Sonoda; Yoichi Yamada; Kenji Ito; Masaki Hojo; Taiji Adachi
        Journal of Oral Tissue Engineering, 2011年03月, 査読有り
      • Effect of tensile force on the mechanical behavior of actin filaments
        Matsushita, S.; Inoue, Y.; Hojo, M.; Sokabe, M.; Adachi, T.
        Journal of Biomechanics, 2011年, 査読有り
      • Coarse-grained Brownian ratchet model of membrane protrusion on cellular scale
        Inoue, Y.; Adachi, T.
        Biomechanics and Modeling in Mechanobiology, 2011年, 査読有り
      • Modeling myosin-dependent rearrangement and force generation in an actomyosin network
        Inoue, Y.; Tsuda, S.; Nakagawa, K.; Hojo, M.; Adachi, T.
        Journal of Theoretical Biology, 2011年, 査読有り
      • Effects of loading frequency on the functional adaptation of trabeculae predicted by bone remodeling simulation
        Kameo, Y.; Adachi, T.; Hojo, M.
        Journal of the Mechanical Behavior of Biomedical Materials, 2011年, 査読有り
      • Advances in experiments and modeling in micro-and nano-biomechanics: A mini review
        Long, M.; Sato, M.; Lim, C.T.; Wu, J.; Adachi, T.; Inoue, Y.
        Cellular and Molecular Bioengineering, 2011年, 査読有り
      • Effect of actomyosin contractility on lamellipodial protrusion dynamics on a micropatterned substrate
        Okeyo, K.O.; Nagasaki, M.; Sunaga, J.; Hojo, M.; Kotera, H.; Adachi, T.
        Cellular and Molecular Bioengineering, 2011年, 査読有り
      • Mode i type delamination fracture toughness of YBCO coated conductor with additional Cu layer
        Miyazato, T.; Hojo, M.; Sugano, M.; Adachi, T.; Inoue, Y.; Shikimachi, K.; Hirano, N.; Nagaya, S.
        Physica C: Superconductivity and its Applications, 2011年, 査読有り
      • Atomistic Mechano-Chemical Modeling of Kinesins
        Simona Patriche; Shinji Matsushita; Mihaela Banu; Bogdan I. Epureanu; Taiji Adachi
        BIOINSPIRATION, BIOMIMETICS, AND BIOREPLICATION, 2011年, 査読有り
      • A216 細胞間を伝播するシグナル分子の影響を考慮した骨梁リモデリングシミュレーション(A2-4 細胞工学・マイクロバイオメカニクス4)
        石橋 弘輝; 亀尾 佳貴; 安達 泰治; 北條 正樹
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2010年11月
      • A217 骨細胞の一酸化窒素産生における力刺激依存性(A2-4 細胞工学・マイクロバイオメカニクス4)
        村田 勝章; 須長 純子; 北條 正樹; 佐藤 正明; 安達 泰治
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2010年11月
      • 2112 骨細胞アポトーシスを有する骨梁の損傷修復シミュレーション(OS21. 計算ソリッドバイオメカニクス(3),オーガナイズドセッション講演)
        亀尾 佳貴; 安達 泰治; 北條 正樹
        計算力学講演会講演論文集, 2010年09月
      • アクチンフィラメントに対する結合タンパク質分子の接近挙動解析 : ブラウン動力学シミュレーション
        安達 泰治; 島田 義孝; 井上 康博; 北條 正樹
        日本機械学會論文集. A編, 2010年08月, 査読有り
      • Continuum dynamics on a vector bundle for a directed medium
        Hidetaka Yamaoka; Taiji Adachi
        JOURNAL OF PHYSICS A-MATHEMATICAL AND THEORETICAL, 2010年08月, 査読有り
      • Phase-Field Navier-Stokes モデルによる繊維間隙スケール樹脂流れにおける気液界面ダイナミクスの検討
        井上 康博; 松本 迪斉; 北條 正樹; 高田 尚樹; 安達 泰治; 石田 和希
        日本複合材料学会誌 = Journal of the Japan Society for Composite Materials, 2010年05月15日, 査読有り
      • マルチスケール応力解析によるヒト椎体海綿骨の力学的評価
        田原 大輔; 高野 直樹; 安達 泰治; 中野 貴由
        日本骨形態計測学会誌, 2010年05月, 査読有り
      • Mechanical regulation of actin network dynamics in migrating cells
        Kennedy O. Okeyo; T Adachi; M Hojo
        JOURNAL OF BIOMECHANICAL SCIENCE AND ENGINEERING, 2010年04月, 査読有り
      • 骨細胞アポトーシスによる骨組織損傷感知応答
        山本 展之; 安達 泰治; 北條 正樹
        第1回日本複合材料合同会議講演論文集, 2010年03月, 査読有り
      • Immersed Boundary - Phase Field法による単繊維周りの微視的樹脂流れ解析
        石田 和希; 井上 康博; 安達 泰治; 北條 正樹; 高田 尚樹
        第1回日本複合材料合同会議講演論文集, 2010年03月, 査読有り
      • 829 局所的損傷による組織内骨細胞のアポトーシス観察(GS-2 マイクロバイオメカニクス)
        山本 展之; 安達 泰治; 北條 正樹; 山路 伊和夫; 松原 厚
        関西支部講演会講演論文集, 2010年03月
      • アクチン細胞骨格構造ダイナミクスのシミュレーション
        津田 峻佑; 井上 康博; 安達 泰治; 北條 正樹
        理研シンポジウムVCADシステム研究2009講演論文集, 2010年03月, 査読有り
      • アクチンフィラメント分岐の粗視化モデルリング
        出路 丈時; 井上 康博; 安達 泰治; 北條 正樹
        理研シンポジウムVCADシステム研究2009講演論文集, 2010年03月, 査読有り
      • 人工足関節の力学的評価に基づく設計指針の検討
        野山 義裕; 伊藤 宣; 安達 泰治; 中村 孝志
        臨床バイオメカニクス, 2010年01月, 査読有り
      • Mode I fatigue delamination of Zanchor-reinforced CF/epoxy laminates
        Hojo, M.; Nakashima, K.; Kusaka, T.; Tanaka, M.; Adachi, T.; Fukuoka, T.; Ishibashi, M.
        International Journal of Fatigue, 2010年, 査読有り
      • Coupling between axial stretch and bending/twisting deformation of actin filaments caused by a mismatched centroid from the center axis
        Yamaoka, H.; Adachi, T.
        International Journal of Mechanical Sciences, 2010年, 査読有り
      • Control of highly migratory cells by microstructured surface based on transient change in cell behavior
        Miyoshi, H.; Ju, J.; Lee, S.M.; Cho, D.J.; Ko, J.S.; Yamagata, Y.; Adachi, T.
        Biomaterials, 2010年, 査読有り
      • Effectiveness of scaffolds with pre-seeded mesenchymal stem cells in bone regeneration - Assessment of osteogenic ability of scaffolds implanted under the periosteum of the cranial bone of rats-
        Baba, S.; Inoue, T.; Hashimoto, Y.; Kimura, D.; Ueda, M.; Sakai, K.; Matsumoto, N.; Hiwa, C.; Adachi, T.; Hojo, M.
        Dental Materials Journal, 2010年, 査読有り
      • Observation of chondrocyte aggregate formation and internal structure on micropatterned fibroin-coated surface
        Naoyoshi D. Kachi; Akihisa Otaka; Seungwoo Sim; Yoshihiko Kuwana; Yasushi Tamada; Junko Sunaga; Taiji Adachi; Naohide Tomita
        BIO-MEDICAL MATERIALS AND ENGINEERING, 2010年, 査読有り
      • Computer simulation of orthodontic tooth movement using FE analysis
        Masakazu Hasegawa; Taiji Adachi; Masaki Hojo; Teruko Takano-Yamamoto
        INTERFACE ORAL HEALTH SCIENCE 2009, 2010年, 査読有り
      • 2113 椎間板変性が椎体海綿骨リモデリングに及ぼす影響 : シミュレーションによる検討(OS21. 計算ソリッドバイオメカニクス(3),オーガナイズドセッション講演)
        南 貴信; 安達 泰治; 北條 正樹; 中野 貴由
        計算力学講演会講演論文集, 2010年
      • 0614 アクトミオシン収縮の調節によるアクチン細胞骨格構造ダイナミクスの変化と細胞移動挙動への影響(GS7:細胞)
        OKEYO Kennedy O; 安達 泰治; 須長 純子; 北條 正樹
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2010年01月
      • 0903 間質液流れにともなう細胞の力学応答を考慮した海面骨リモデリングシミュレーション(OS34-1:筋骨格系のモデリングとシミュレーション1)
        亀尾 佳貴; 安達 泰治; 北條 正樹
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2010年01月
      • 0614 Effects of Modulating Actomyosin Contractility on Cytoskeletal Actin Structure Dynamics and Cell Migration Behavior
        Okeyo Kennedy O; Adachi Taiji; Sunaga Junko; Hojo Masaki
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2010年01月, 査読有り
      • 0334 磁気ピンセットを用いた骨細胞の力学刺激に対する応答特性の検討(GS4:骨細胞)
        平 圭佑; 安達 泰治; 北條 正樹; 植木 洋輔; 佐藤 正明
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2010年01月
      • 0335 力学刺激に対する単離骨系細胞間の情報伝達特性に関する考察(GS4:骨細胞)
        青沼 有紀; 平 圭佑; 安達 泰治; 北條 正樹; 上岡 寛
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2010年01月
      • 単繊維周りの微視的樹脂流れ解析に向けた固気液境界モデル
        石田 和希; 井上 康博; 北條 正樹; 安達 泰治; 高田 尚樹
        第34回複合材料シンポジウム講演要旨集, 2009年09月, 査読有り
      • J0401-2-5 界面制御した短繊維状HAp/PLLA複合材料の変形・破壊特性評価(生体材料およびその表面改質材(2))
        田中 基嗣; 二宮 理; 北條 正樹; 安達 泰治; 小寺 賢; 西野 孝; 金原 勲
        年次大会講演論文集 : JSME annual meeting, 2009年09月, 査読有り
      • S0201-2-5 単離骨系細胞間におけるカルシウム応答伝播の非対称性(マイクロ・ナノバイオメカニクス:細胞生物学への接近(2)刺激と応答)
        平 圭佑; 青沼 有紀; 安達 泰治; 北條 正樹; 上岡 寛
        年次大会講演論文集 : JSME annual meeting, 2009年09月, 査読有り
      • OS1014 骨小腔-骨細管形態観察に基づく骨梁透水係数の推定(生体と材料力学,オーガナイズドセッション)
        亀尾 佳貴; 安達 泰治; 北條 正樹
        M&M材料力学カンファレンス, 2009年07月, 査読有り
      • 生体材料への細胞接着・増殖性におよぼす原子ビーム表面改質効果
        横田 久美子; 日和 千秋; 田川 雅人; 中井 善一; 安達 泰治
        電気学会研究会、量子・光デバイス研究会, 2009年05月
      • Effect of Interface-control on Deformation/Fracture Properties in Interface-controlled Short-fiber-HAp/PLLA Composite Materials
        田中 基嗣; 二宮 理; 北條 正樹; 安達 泰治; 小寺 賢; 西野 孝; 金原 勲
        日本材料学会第58期学術講演会論文集, 2009年05月, 査読有り
      • 多相流体モデルによるフィラメント間隙における樹脂−空気界面ダイナミクスの検討
        井上 康博; 松本 迪斉; 北條 正樹; 高田 尚樹; 安達 泰治
        日本複合材料学会2009年度研究発表講演会予稿集, 2009年05月, 査読有り
      • A Thermodynamic Model Describing the Mechanosensitivity of Actin-cofilin Binding
        Yasuhiro Inoue; Taiji Adachi; Masaki Hojo
        BIOPHYSICAL JOURNAL, 2009年02月, 査読有り
      • Strain field in actin filament network in lamellipodia of migrating cells: Implication for network reorganization
        Adachi, T.; Okeyo, K.O.; Shitagawa, Y.; Hojo, M.
        Journal of Biomechanics, 2009年, 査読有り
      • Computer simulation of trabecular remodeling in human proximal femur using large-scale voxel FE models: Approach to understanding Wolff's law
        Tsubota, K.; Suzuki, Y.; Yamada, T.; Hojo, M.; Makinouchi, A.; Adachi, T.
        Journal of Biomechanics, 2009年, 査読有り
      • Coarse-grained modeling and simulation of actin filament behavior based on Brownian dynamics method
        Shimada, Y.; Adachi, T.; Inoue, Y.; Hojo, M.
        MCB Molecular and Cellular Biomechanics, 2009年, 査読有り
      • Calcium response in single osteocytes to locally applied mechanical stimulus: Differences in cell process and cell body
        Adachi, T.; Aonuma, Y.; Tanaka, M.; Hojo, M.; Takano-Yamamoto, T.; Kamioka, H.
        Journal of Biomechanics, 2009年, 査読有り
      • Effect of fiber array irregularities on microscopic interfacial normal stress states of transversely loaded UD-CFRP from viewpoint of failure initiation
        Hojo, M.; Mizuno, M.; Hobbiebrunken, T.; Adachi, T.; Tanaka, M.; Ha, S.K.
        Composites Science and Technology, 2009年, 査読有り
      • Asymmetric intercellular communication between bone cells: Propagation of the calcium signaling
        Adachi, T.; Aonuma, Y.; Taira, K.; Hojo, M.; Kamioka, H.
        Biochemical and Biophysical Research Communications, 2009年, 査読有り
      • Fluid pressure response in poroelastic materials subjected to cyclic loading
        Kameo, Y.; Adachi, T.; Hojo, M.
        Journal of the Mechanics and Physics of Solids, 2009年, 査読有り
      • Osteocyte calcium signaling response to bone matrix deformation
        Adachi, T.; Aonuma, Y.; Ito, S.-i.; Tanaka, M.; Hojo, M.; Takano-Yamamoto, T.; Kamioka, H.
        Journal of Biomechanics, 2009年, 査読有り
      • Dynamic coupling between actin network flow and turnover revealed by flow mapping in the lamella of crawling fragments
        Okeyo, K.O.; Adachi, T.; Hojo, M.
        Biochemical and Biophysical Research Communications, 2009年, 査読有り
      • Change in fatigue property and its relation to critical current for YBCO coated conductor with additional Cu layer
        Yoshida, Y.; Hojo, M.; Sugano, M.; Adachi, T.; Inoue, Y.; Shikimachi, K.; Hirano, N.; Nagaya, S.
        Physica C: Superconductivity and its Applications, 2009年, 査読有り
      • Actomyosin contractility spatiotemporally regulates actin network dynamics in migrating cells
        Okeyo, K.O.; Adachi, T.; Sunaga, J.; Hojo, M.
        Journal of Biomechanics, 2009年, 査読有り
      • 122 曲げモーメントがリモデリングによる板状骨梁形成過程に及ぼす影響(OS6-3:生体モデリングとシミュレーション(3),OS6:生体モデリングとシミュレーション)
        亀尾 佳貴; 安達 泰治; 北條 正樹
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2009年01月, 査読有り
      • 124 イメージベース顎骨モデルを用いた歯の矯正シミュレーション(OS6-3:生体モデリングとシミュレーション(3),OS6:生体モデリングとシミュレーション)
        長谷川 正和; 安達 泰治; 北條 正樹; 山本 照子
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2009年01月, 査読有り
      • 320 細胞運動メカニクスにおけるアクチン骨格構造とCa^<2+>の相互作用 : 細胞接着パターニングによる検討(OS11-4:マイクロ・ナノバイオメカニクス(4),OS11:マイクロ・ナノバイオメカニクス)
        丸岡 有記子; OKEYO Kennedy O; 安達 泰治; 北條 正樹
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2009年01月, 査読有り
      • 321 細胞運動におけるアクチンネットワークダイナミクスに及ぼすアクチン・ミオシン相互作用の影響(OS11-4:マイクロ・ナノバイオメカニクス(4),OS11:マイクロ・ナノバイオメカニクス)
        OKEYO Kennedy O; 安達 泰治; 北條 正樹
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2009年01月, 査読有り
      • 512 異なる生分解性樹脂を用いたスカフォールドのin vitroにおける力学特性と細胞増殖特性(OS10-3:組織再生のバイオメカニクス(3),OS10:組織再生のバイオエンジニアリング)
        日和 千秋; 中井 善一; 田中 信生; 安達 泰治; 北條 正樹; 馬場 俊輔
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2009年01月, 査読有り
      • 編物構造複合材料の再生医療用スカフォールドへの適用(2) マウス骨芽細胞様細胞による骨組織形成過程
        C Hiwa; T Okizoe; Y Nakai; N Tanaka; T Adachi; M Hojo; S Baba
        材料システム, 2008年03月, 査読有り
      • 編物構造複合材料の再生医療用スカフォールドへの適用(1) 生分解性樹脂による編物構造複合材料の開発
        N Tanaka; C Hiwa; T Imoto; T Adachi; M Hojo; S Baba
        材料システム, 2008年03月, 査読有り
      • A117 椎体海綿骨のリモデリングに及ぼす椎間板の影響 : シミュレーションによる検討(生体のモデリング・シミュレーション)
        南 貴信; 安達 泰治; 北條 正樹; 中野 貴由
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2008年, 査読有り
      • 透過型光学系を有する微小領域X線回折法によるヒト海綿骨内生体アパタイト配向性の2次元定量解析
        宮部さやか; 中野貴由; 石本卓也; 高野直樹; 安達泰治; 岩城啓好; 小林章郎; 高岡邦夫; 馬越佑吉
        日本金属学会誌, 2008年01月, 査読有り
      • 骨質を考慮した椎体海綿骨の高分解能ミクロ応力解析
        田原大輔; 安達泰治; 高野直樹; 中野貴由
        日本臨床バイオメカニクス学会誌, 2008年, 査読有り
      • 海綿骨のCT立体構造モデル構築とアパタイト配向性に基づく弾性異方性を考慮した応力解析
        中野 貴由; 馬越 佑吉; 高野 直樹; 安達 泰治
        まてりあ : 日本金属学会会報, 2007年12月01日, 査読有り
      • ヒト椎体海綿骨の高精度・高分解能力学解析
        田原 大輔; 安達 泰治; 高野 直樹; 中野 貴由; 馬越 佑吉; 小林 章郎; 岩城 啓好; 高岡 邦夫
        理論応用力学講演会 講演論文集, 2007年, 査読有り
      • ヒト大腿骨近位部海綿骨の骨梁リモデリングシミュレーション
        安達泰治; 鈴木優介; 坪田健一; 北條正樹
        日本骨形態計測学会雑誌, 2007年, 査読有り
      • ハーモニックバイオマテリアル―界面制御型生体調和材料の創製 生体硬組織の高分解能イメージベース・シミュレーション
        高野 直樹; 中野 貴由; 馬越 佑吉; 安達 泰治; 田原 大輔
        まてりあ, 2007年, 査読有り
      • 生体硬組織の高分解能イメージベース・マルチスケール・モデリング
        山東 篤; 櫛田慶幸; 高野直樹; 安達泰治; 中野貴由; 馬越佑吉; 石本卓也; 榎元孝俊; 山本敏男; 河井まりこ
        日本計算工学会誌(Transactions of JSCES), 2006年05月, 査読有り
      • 海綿骨のイメージベース・マルチスケール応力解析
        山東 篤; 榎元 孝俊; 高野 直樹; 中野 貴由; 安達 泰治; 馬越 佑吉; 山本 敏男; 河井 まりこ
        理論応用力学講演会 講演論文集, 2006年, 査読有り
      • 骨細胞ネットワークの形態モデリングと骨梁再構築シミュレーション
        安達 泰治; 佐藤 成道; 田中 基嗣; 高野 直樹; 中野 貴由; 北條 正樹
        理論応用力学講演会 講演論文集, 2006年, 査読有り
      • 519 海綿骨の高分解能イメージベース統合分析ソフトの開発(S11-1 イメージベースドモデリングの展開(1),S11 イメージベースドモデリングの展開)
        河貝 光寛; 高野 直樹; 安達 泰治; 中野 貴由; 田原 大輔
        年次大会講演論文集, 2006年, 査読有り
      • Local disassembly of actin stress fibers induced by selected release of intracellular tension in Osteoblastic cell
        Katsuya Sato; Taiji Adachi; Yasuhito Shirai; Naoaki Saito; Yoshihiro Tomita
        Journal of biomechanical science and engineering, 2006年, 査読有り
      • 海綿骨欠損内の骨梁構造形成に及ぼす力学的因子の影響
        安達泰治; 児山欣典; 北條正樹; 冨田佳宏
        日本臨床バイオメカニクス学会誌, 2006年, 査読有り
      • 536 骨粗鬆症患者の椎体海綿骨の力学的解析 : 均質化解析(計算バイオメカニクス3,OS25 計算バイオメカニクス)
        榎元 孝俊; 高岡 邦夫; 河貝 光寛; 田原 大輔; 高野 直樹; 中野 貴由; 馬越 佑吉; 安達 泰治; 小林 章郎; 岩城 啓好
        計算力学講演会講演論文集, 2006年, 査読有り
      • 535 骨粗鬆症患者の椎体海綿骨の力学的解析 : ソフトウェア開発とモルフォロジー分析(計算バイオメカニクス3,OS25 計算バイオメカニクス)
        田原 大輔; 高岡 邦夫; 安達 泰治; 高野 直樹; 中野 貴由; 馬越 佑吉; 河貝 光寛; 平下 光; 小林 章郎; 岩城 啓好
        計算力学講演会講演論文集, 2006年, 査読有り
      • 生体硬組織のイメージベースモデリングと重合メッシュ法によるin vivo応力解析
        山東篤; 高野直樹; 中野貴由; 馬越佑吉; 安達泰治; 山本敏男; 河井まりこ; 河貝光寛; 榎元孝俊
        日本機械学会M&M2005材料力学カンファレンス講演論文集, 2005年11月, 査読有り
      • A213 骨粗鬆症診断のための海綿骨解析へのマルチスケール応力によるアプローチ(A2-3 整形外科のバイオメカニクス1)
        河貝 光寛; 高野 直樹; 安達 泰治; 中野 貴由; 馬越 佑吉; 山東 篤; 櫛田 慶幸; 榎元 孝俊
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2005年, 査読有り
      • 2111 重合メッシュ法による生体硬組織のイメージベースモデリング(OS-21C 計算バイオメカニクスとその応用(硬組織の計算バイオメカニクス),OS-21 計算バイオメカニクスとその応用)
        山東 篤; 榎元 孝俊; 河貝 光寛; 高野 直樹; 中野 貴由; 馬越 佑吉; 安達 泰治; 山本 敏男; 河井 まりこ
        計算力学講演会講演論文集, 2005年, 査読有り
      • 2112 アパタイト配向性を考慮した海綿骨応力分布の効率的計算(OS-21C 計算バイオメカニクスとその応用(硬組織の計算バイオメカニクス),OS-21 計算バイオメカニクスとその応用)
        櫛田 慶幸; 安達 泰治; 高野 直樹; 中野 貴由; 奥田 洋司; 山本 敏男; 河井 まりこ
        計算力学講演会講演論文集, 2005年, 査読有り
      • 4015 並列有限要素法による海綿骨応力解析(F-2 フォーラム「地球シミュレータにおける最適化およびハイエンドシミュレーション」)
        櫛田 慶幸; 奥田 洋司; 安達 泰治; 高野 直樹; 中野 貴由; 山本 敏男; 河井 まりこ
        計算力学講演会講演論文集, 2005年, 査読有り
      • 506 重合メッシュ法と均質化法を用いた海綿骨のマルチスケールモデリング(J01-2 計算生体力学におけるマルチスケール・マルチフィジックス問題(2),J01 計算生体力学におけるマルチスケール・マルチフィジックス問題)
        高野 直樹; 河貝 光寛; 中野 貴由; 馬越 佑吉; 石本 卓也; 安達 泰治
        年次大会講演論文集, 2005年, 査読有り
      • イメージベーストモデルを用いた骨梁構造適応の三次元リモデリングシミュレーション
        坪田 健一; 安達 泰治; 冨田 佳宏; 牧野内 昭武
        Medical imaging technology, 2002年11月25日
      • Simulation study on model parameters of trabecular surface remodelling model
        K Tsubota; T Adachi; Y Tomita
        COMPUTER METHODS IN BIOMECHANICS AND BIOMEDICAL ENGINEERING - 3, 2001年, 査読有り
      • Digital image-based finite element model for trabecular surface remodeling in cancellous bone
        T Adachi; K Tsubota; SJ Hollister; Y Tomita
        COMPUTER METHODS IN BIOMECHANICS AND BIOMEDICAL ENGINEERING - 3, 2001年, 査読有り
      • Simulation model of surface remodeling in cancellous bone by lattice continuum concept
        M Tanaka; T Adachi; Y Tomita
        SIMULATIONS IN BIOMEDICINE IV, 1997年, 査読有り
      • 内部構造を有する骨の適応を模した力学構造の形成
        安達 泰治; 田中 正夫; 冨田 佳宏
        システム制御情報学会論文誌, 1995年08月15日
      • Lattice continuum as computational model of bone with microstructure: Mechanical characteristics and structural parameters
        T ADACHI; M TANAKA; Y TOMITA
        COMPUTER SIMULATIONS IN BIOMEDICINE, 1995年, 査読有り
      • PRELIMINARY-STUDY ON MECHANICAL BONE REMODELING PERMITTING RESIDUAL-STRESS
        M TANAKA; T ADACHI
        JSME INTERNATIONAL JOURNAL SERIES A-MECHANICS AND MATERIAL ENGINEERING, 1994年01月, 査読有り
      • BONE REMODELING CONSIDERING RESIDUAL-STRESS - PRELIMINARY EXPERIMENTAL-OBSERVATION AND THEORETICAL-MODEL DEVELOPMENT
        M TANAKA; T ADACHI; Y TOMITA
        COMPUTATIONAL BIOMEDICINE, 1993年, 査読有り
      • RESIDUAL-STRESS OF BIOLOGICAL TISSUES AND MODEL OF ADAPTATION BY REMODELING
        M TANAKA; T ADACHI; Y SEGUCHI; Y MORIMOTO
        RESIDUAL STRESSES - III : SCIENCE AND TECHNOLOGY, VOLS 1 AND 2, 1992年, 査読有り

      MISC

      • 細胞移動と組織成長を考慮した脳形態形成中のニューロン積層のための連続体モデリング【JST・京大機械翻訳】
        Takeda Hironori; Takeda Hironori; Kameo Yoshitaka; Kameo Yoshitaka; Kameo Yoshitaka; Adachi Taiji; Adachi Taiji; Adachi Taiji
        Computer Methods in Biomechanics and Biomedical Engineering, 2021年
      • 細胞移動と組織成長から生じる脳形態形成の有限要素解析
        竹田宏典; 亀尾佳貴; 安達泰治
        日本機械学会バイオフロンティア講演会講演論文集(CD-ROM), 2020年
      • AFMによる1分子レベルのメカノトランスダクション機構の解明 (特集 メカノバイオロジー) -- (細胞・組織の力学特性の計測)
        牧 功一郎; 安達 泰治
        生体の科学, 2019年07月
      • 創薬応用を目指したヒトiPS細胞によるin vitro骨形成過程再現系の構築
        川井 俊介; 吉富 啓之; 須長 純子; Alev Cantas; 永田 早苗; 西尾 恵; 羽田 匡孝; 吹上 謙一; 安達 泰治; 松田 秀一; 戸口田 淳也
        日本整形外科学会雑誌, 2018年08月
      • 細胞接着制限環境下におけるmES細胞の培養
        安藤悠太; オケヨ ケネディ; 安達泰治
        日本バイオレオロジー学会誌(Web), 2017年
      • 周囲組織から拘束を受ける成長上皮組織の変形シミュレーション
        立尾 樹; 井上 康博; 安達 泰治
        年次大会, 2017年
      • 1D16 多細胞の三次元組織形成シミュレーションのためのアポトーシスの数理モデル化
        奥田 覚; 井上 康博; 安達 泰治; 永樂 元次
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2016年
      • 2D21 細胞における収縮力-形状フィードバックを考慮した上皮細胞の形態変化シミュレーション
        榎本 祥英; 井上 康博; 米村 重信; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2016年
      • 2H14 骨の機能的適応現象におけるリモデリングシグナルの作用
        今井 桂; 亀尾 佳貴; 井上 康博; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2016年
      • C1椎弓切除術後前弓骨折の発生メカニズム 3例の報告と有限要素解析
        清水 孝彬; 大槻 文悟; 藤林 俊介; 竹本 充; 伊藤 英雄; 安達 泰治; 松田 秀一
        日本整形外科学会雑誌, 2015年09月
      • M304 mES細胞由来の眼胞形成時における細胞活動の観察(GS2,3 材料力学(3),修士研究発表セッション)
        田中 孝明; 須長 純子; 安達 泰治
        関西支部講演会講演論文集, 2015年03月16日
      • 2A44 マイクロ構造化表面における細胞運動に対する焦点接着斑の寄与(GS4:細胞工学)
        三好 洋美; KO Jong Soo; 安達 泰治; 山形 豊
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2015年01月08日
      • 1C12 AFMを用いたWntシグナル阻害分子とその受容体との相互作用解析(OS2-1:細胞・分子のバイオメカニクス(1))
        玉木 嵩人; 韓 成雄; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2015年01月08日
      • 1C41 力学的な活動を行う細胞群の空間パターンが組織陥入に及ぼす影響(OS2-4:細胞・分子のバイオメカニクス(4))
        渡辺 惟史; 井上 康博; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2015年
      • J0210105 組織形状平滑化を実現する頂端収縮力調整機能の数理モデリング
        榎本 祥英; 井上 康博; 米村 重信; 安達 泰治
        年次大会, 2015年
      • J0210204 RANKLとOPGの産生速度バランスが骨梁の機能的適応能力に及ぼす影響
        今井 桂; 井上 康博; 安達 泰治
        年次大会, 2015年
      • B103 遺伝子発現振動に対する分子分解時定数の影響の理論的考察(B1-1 細胞バイオメカニクス1(分化発生))
        谷口 真司; 井上 康博; 安達 泰治
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2015年
      • M314 成長する上皮組織に平滑形状をもたらす細胞間相互作用の数理モデリング(GS1,2,3 材料力学(8),修士研究発表セッション)
        榎本 祥英; 井上 康博; 米村 重信; 安達 泰治
        関西支部講演会講演論文集, 2015年
      • A105 RANK/RANKL/OPGシステムが骨梁の形態変化に及ぼす影響 : 数理バイオメカニクス(A1-1 デンタルバイオメカニクス,数理・計算バイオメカニクス1)
        今井 桂; 安達 泰治
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2014年10月02日
      • B105 ニワトリ胚頭蓋冠における骨細胞の形態変化(B1-1 細胞外マトリクス,細胞バイオメカニクス1)
        藤井 宣成; 須長 純子; 安達 泰治
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2014年10月02日
      • Increased and decreased expression of the ladybird homeobox 1 cause scoliosis in zebrafish
        Guo Long; Hiroshi Yamashita; Tetsushi Sakuma; Ikuyo Kou; Aki Takimoto; Takashi Yamamoto; Taiji Adachi; Yuji Hiraki; Shiro Ikegawa; Chisa Shukunami
        第4回ゲノム編集研究会(2014.10.6-7. 広島), 2014年10月
      • S0210102 mES細胞由来の多細胞組織の形態形成における陥入現象の観察([S021]多細胞・組織への展開を目指した細胞工学,バイオエンジニアリング部門)
        田中 孝明; 須長 純子; 安達 泰治
        年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan, 2014年09月07日
      • J0270101 AFMを用いたWntシグナル受容体と調節因子の相互作用測定([J027-01]細胞および分子のマイクロ・ナノスケール解析(1),バイオエンジニアリング部門)
        玉木 嵩人; 韓 成雄; 安達 泰治
        年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan, 2014年09月07日
      • 思春期特発性側湾症の疾患感受性遺伝子であるLbx1 の過剰発現は ゼブラフィッシュにおいて側弯を誘導する
        郭 龍; 山下 寛; 黄 郁代; 滝本 晶; 安達泰治; 開 祐司; 池川 志郎; 宿南 知佐
        第15回運動器科学研究会(2014.9.5. 東京), 2014年09月
      • Increased expression of the ladybird homeobox 1 (lbx1) cause scoliosis in zebrafish mimicking human adolescent idiopathic scoliosis and congenital scoliosis
        郭 龍; 山下 寛; 黄 郁代; 滝本 晶; 安達泰治; 開 祐司; 池川 志郎; 宿南 知佐
        第61回日本生化学会近畿支部例会(2014.5.17. 京都), 2014年05月
      • 720 骨細管のイメージベースモデルを用いた骨細胞突起変形シミュレーション(GS-2 筋・骨格)
        山本 隆太; 亀尾 佳貴; 大多尾 義弘; 石原 正行; 上岡 寛; 安達 泰治
        関西支部講演会講演論文集, 2014年03月18日
      • 新しい医療技術 骨リモデリングの数理モデル
        竹中 健太郎; 安達 泰治
        整形・災害外科, 2014年02月
      • 2E24 マウス白血球の移動運動における細胞表層の力学特性(OS3-2:血球運動のバイオメカニクス(2))
        三好 洋美; 坪田 健一; 保屋野 貴匡; 安達 泰治; 劉 浩
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2014年01月10日
      • AFMでメカノセンサー1分子を釣り上げる (特集 新メカノトランスダクション : 工学との融合が明らかにする力学刺激センサーの動作とシグナル伝達)
        牧 功一郎; 韓 成雄; 安達 泰治
        細胞工学, 2014年
      • 多細胞のダイナミクスに基づいた3次元組織形成シミュレーション
        奥田覚; 井上康博; 安達泰治
        MOOK別冊「細胞の3次元組織化に不可欠な最先端材料技術―再生医療,その支援分野(細胞研究,創薬研究)への応用と発展のために」第4章4項2節, 2014年
      • 1E11 張力作用下におけるコフィリン修飾アクチンフィラメントのコフィリン-アクチン間エネルギー(OS2-1:細胞・分子のバイオメカニクス(1))
        藤井 徹矢; 井上 康博; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2014年
      • J0240102 SMDシミュレーションによるαヘリックス構造を有するタンパク質の引張試験の条件検討([J024-01]生命体統合シミュレーション(1))
        大戸 康平; 井上 康博; 安達 泰治
        年次大会, 2014年
      • S0210101 多細胞力学シミュレーションを用いた上皮組織変形に対するアピカル収縮と細胞増殖の寄与の検討([S021]多細胞・組織への展開を目指した細胞工学,バイオエンジニアリング部門)
        渡辺 惟史; 井上 康博; 安達 泰治
        年次大会, 2014年
      • 21am2-E3 上皮組織変形における頂端収縮する細胞の空間的パターンの役割
        井上 康博; 渡辺 惟史; 安達 泰治
        マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 2014年
      • 1E12 力学刺激がmES細胞分化に及ぼす影響 : mRNA発現量に基づく検討(OS2-1:細胞・分子のバイオメカニクス(1))
        藤本 博志; 須長 純子; 井上 康博; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2014年
      • 1F33 シグナル伝達機構を考慮した皮質骨リモデリングシミュレーション(GS2-2:骨・関節(2))
        竹中 健太郎; 井上 康博; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2014年
      • メッシュ分割が左心室拍動連成シミュレーションに与える影響の調査
        小川貴史; 嶋吉隆夫; 木田直樹; 安達泰治; 松田哲也
        日本生体医工学会大会プログラム・論文集(CD-ROM), 2014年
      • An effect of meshing on coupling simulation of left ventricular wall motion
        Ogawa, T.; Shimayoshi, T.; Kida, N.; Adachi, T.; Matsuda, T.
        Transactions of Japanese Society for Medical and Biological Engineering, 2014年
      • Evaluation of actin curvature dependent actin-Arp2/3 interaction change using AFM and graphene oxide sheets
        Han, S.-W.; Morita, K.; Adachi, T.
        Science of Advanced Materials, 2014年, 査読有り
      • Modeling trabecular bone adaptation to local bending load regulated by mechanosensing osteocytes
        Kameo, Y.; Adachi, T.
        Acta Mechanica, 2014年
      • Numerical analysis of arterial contraction regulated by smooth muscle stretch and intracellular calcium ion concentration
        Taiji Adachi; Naoki Kida
        Journal of Biomechanical Science and Engineering, 2014年
      • Probing actin filament and binding protein interaction using an atomic force microscopy
        Han, S.-W.; Morita, K.; Simona, P.; Kihara, T.; Miyake, J.; Banu, M.; Adachi, T.
        Journal of Nanoscience and Nanotechnology, 2014年, 査読有り
      • Topography design concept of a tissue engineering scaffold for controlling cell function and fate through actin cytoskeletal modulation
        Miyoshi, H.; Adachi, T.
        Tissue Engineering - Part B: Reviews, 2014年
      • 物理刺激に対する筋骨格系細胞の形態的および機能的応答解析
        佐藤正明; 安達泰治; 上岡寛; 神崎展
        運動器リハビリテーション, 2013年12月25日
      • A203 mES細胞からの眼杯形成に対する細胞外基質の影響(A2-1細胞バイオメカニクス)
        田中 孝明; 須長 純子; 安達 泰治
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2013年10月31日
      • A106 骨細管内の微細構造を考慮した骨細胞突起変形シミュレーション(A1-2 数理・計算パイオメカニクス)
        山本 隆太; 亀尾 佳貴; 大多尾 義弘; 石原 正行; 上岡 寛; 安達 泰弘
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2013年10月31日
      • A207 AFMを用いた骨系細胞における膜タンパク質検出技術の開発(A2-2 分子・細胞計測)
        玉木 嵩人; 韓 成雄; 安達 泰治
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2013年10月31日
      • OS0713 組織増殖による血管形態変化の有限要素解析
        木田 直樹; 安達 泰治
        M&M材料力学カンファレンス, 2013年10月12日
      • S021012 骨細管イメージモデルを用いた流れ解析([S021]多細胞・組織への展開を目指した細胞工学)
        上岡 寛; 亀尾 佳貴; 安達 泰治
        年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan, 2013年09月08日
      • J026011 細胞運動を操作する機能性マイクロ構造化表面の設計手法の開発([J026-01]細胞および分子のマイクロ・ナノスケール解析(1))
        三好 洋美; KO Jong Soo; 安達 泰治; 山形 豊
        年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan, 2013年09月08日
      • 物理刺激に対する筋骨格系細胞の形態的および機能的応答解析
        佐藤正明; 安達泰治; 上岡寛; 神崎展
        運動器リハビリテーション, 2013年06月06日
      • 3D07 眼杯の形態形成における細胞分裂周期観察の実験系構築(GS1-4:細胞のバイオメカニクス(4))
        鈴木 健介; 永樂 元次; 須長 純子; 笹井 芳樹; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2013年01月08日
      • 3D14 骨細管内の細胞周囲マトリックスが流れによる骨細胞突起変形に及ぼす影響(GS1-5:細胞のバイオメカニクス(5))
        亀尾 佳貴; 山本 隆太; 大多尾 義弘; 石原 正行; 上岡 寛; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2013年01月08日
      • 1E03 AFMを用いたアクチンフィラメントとアクチン結合タンパク質の相互作用測定法の開発(GS2-1:生体分子のバイオメカニクス(1))
        森田 恭平; 韓 成雄; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2013年01月08日
      • マイクロ/ナノ構造中の細胞におけるアクチン細胞骨格
        三好洋美; JU Jungmyoung; LEE Sang Min; KO Jong Soo; 安達泰治; 山形豊
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2013年
      • 1E07 分子動力学法を用いたアクチンフィラメントの張力感受に関わるアミノ酸残基群の力学的挙動の検討(GS2-2:生体分子のバイオメカニクス(2))
        近藤 由章; 井上 康博; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2013年
      • 2F16 リバーシブル・ネットワーク・リコネクションモデルに基づく組織形態形成シミュレーションのための細胞増殖の数理モデル化(GS1-2:細胞のバイオメカニクス(2))
        奥田 覚; 井上 康博; 永樂 元次; 笹井 芳樹; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2013年
      • S021011 細胞頂端面の収縮性が成長する上皮組織の曲率に及ぼす影響 : リバージブル・ネットワーク・リコネクション・シミュレーションによる検討([S021]多細胞・組織への展開を目指した細胞工学)
        奥田 覚; 井上 康博; 永樂 元次; 笹井 芳樹; 安達 泰治
        年次大会, 2013年
      • J021011 コフィリン修飾アクチンフィラメントの隣接サブユニット間エネルギー地形([J021-01]生命体統合シミュレーション(1))
        藤井 徹矢; 井上 康博; 安達 泰治
        年次大会, 2013年
      • J021013 骨梁・オステオンにおけるBMUの移動 : リモデリングシミュレーションによる解析([J021-01]生命体統合シミュレーション(1))
        竹中 健太郎; 井上 康博; 安達 泰治
        年次大会, 2013年
      • A107 拡散性生化学因子を考慮した上皮組織形態形成の力学シミュレーション(A1-2 数理・計算パイオメカニクス)
        渡辺 惟史; 奥田 覚; 井上 康博; 安達 泰治
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2013年
      • 7PM1-A-6 マウスES細胞分化過程のmRNA発現に力学刺激が及ぼす影響(7PM1-A バイオイメージング(センサシンポジウムとの合同セッション))
        藤本 博志; 須長 純子; 安達 泰治; 井上 康博
        マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 2013年
      • Energy Analysis of a Cofilin-decoratedactin Filament Using Molecular \nDynamics Simulations.
        Tetsuya Fujii; Yasuhiro Inoue; Taiji Adachi
        Conference on Computatinal Physics(CCP2012)(2012.10.14-18.Kobe), 2012年10月14日, 査読有り
      • 2409 海綿骨の形態変化と異方性を考慮したマルチスケール力学解析(OS24-2.計算バイオメカニクス(2),OS・一般セッション講演)
        名倉 健; 田原 大輔; 辻上 哲也; 安達 泰治
        計算力学講演会講演論文集, 2012年10月06日
      • J028012 神経細胞の運動解析のためのin vitro実験系構築
        鈴木 健介; 須長 純子; 安達 泰治
        年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan, 2012年09月09日
      • 細胞の力学的状態に与える焦点接着斑の影響
        渡邊直人; 坪田健一; 三好洋美; 安達泰治; LIU Hao
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2012年
      • 7C46 細胞質分裂における収縮環の力発生と細胞膜変形との関連 : 力学シミュレーションによる検討(OS23 細胞のメカニカルダイナミクス)
        中川 光司; 井上 康博; 奥田 覚; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2012年
      • A201 分子動力学法によるコフィリン修飾アクチンフィラメントの平衡化シミュレーション(A2-1 生体分子)
        藤井 徹矢; 井上 康博; 安達 泰治
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2012年
      • P-OS3-2 張力作用によるアクチンフィラメント内アクチン修飾タンパク質結合残基群の立体構造変化の分子動力学シミュレーション(P-OS3 マイクロ・ナノ生体医工学,ポスターセッション論文)
        近藤 由章; 井上 康博; 安達 泰治
        マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 2012年
      • J025014 分子動力学法を用いたアクチンフィラメント内サブユニットの力学的挙動の検討
        近藤 由章; 松下 慎二; 井上 康博; 安達 泰治
        年次大会, 2012年
      • Relaxation-expansion model for self-driven retinal morphogenesis: A hypothesis from the perspective of biosystems dynamics at the multi-cellular level
        Eiraku, M.; Adachi, T.; Sasai, Y.
        BioEssays, 2012年
      • Rearrangement Dynamics of Contractile Actomyosin Network.
        Yasuhiro Inoue; Taiji Adachi
        10th World Congress on Computational Mechanics(WCCM2012)(2012.7.8-13.Sao Paulo, Brazil), 2012年, 査読有り
      • Mechanical Regulation of Actin Network Dynamnics in Migrating Cells(From Cells to Molecules).
        Taiji Adachi
        E-JUST Seminar(2012.5.17.Alexandria, Egypt)(Seminar), 2012年, 査読有り
      • Multiscale Biomechanics of Bone Functional Adaptation by Remodeling.
        Taiji Adachi
        Lecture at the Egypt-Japan University of Science and Technology(. 2012.5.14.Alexandria, Egypt()Lecture), 2012年, 査読有り
      • Image-based \nAnalysis of Spatial Organization of the Cellular Actin Cytoskeleton in Micro-topographical Environments
        Hiromi Miyoshi; Jungmyoung Ju; Sang Min Lee; Jong Soo Ko; Taiji Adachi; Yutaka Yamagata
        Exciting Biologies : Forces in Biology(2012.10.4-6.Dublin, Ireland), 2012年, 査読有り
      • Application of a Level-set Method for Simulation \nof Orthodontic Tooth Movement Using CT Image-based Voxel FE Models.
        Taiji Adachi; Masakazu Hasegawa; Teruko Takano-Yamamoto
        10th World Congress on Computational Mechanics(WCCM2012)(2012.7.8-13.Sao Paulo, Brazil), 2012年, 査読有り
      • Large Deformation of Multicellular \nTissue during Morphogenesis Using Reversible Network Reconnection Model
        Satoru Okuda; Yasuhiro Inoue; Mototsugu Eiraku; Yoshiki Sasai; Taiji Adachi
        Exciting Biologies : Forces in Biology(2012.10.4-6.Dublin, Ireland), 2012年, 査読有り
      • Contributions \nof Actin Cytoskeleton and Cell-substrate Adhesion in Control of Cell Motile Behavior in Microtopographical \nEnvironments.
        Hiromi Miyoshi; Taiji Adachi; Jungmyoung Ju; Sang Min Lee; Dong Jin Cho; Jong Soo Ko; Yutaka Yamagata
        Joint Meeting of JSDB 45th & JSCB 64t(h 2012.5.28-31.Kobe), 2012年, 査読有り
      • Mathematical Model for Large Deformations \nof Multiple-cell Aggregate during Tissue Morphogenesis
        Satoru Okuda; Yasuhiro Inoue; Mototsugu Eiraku; Yoshiki Sasai; Taiji Adachi
        10th World Congress on Computational Mechanics(WCCM2012)(2012.7.8-13.Sao Paulo, Brazil), 2012年, 査読有り
      • Remodeling Simulation Estimates Changes in Mechanical Properties \nof Osteoporotic Bone.
        Daisuke Tawara; Ken Nagura; Taiji Adachi
        18th Congress of the European Society of Biomechanics(ESB2012)(2012.7.1-4.Lisbon, Portugal), 2012年, 査読有り
      • Upregulation of Actomyosin Contractility Enhances Mechanical Integrity of Actin \nCytoskeleton in Lamellipodia
        Taiji Adachi; Kennedy O. Okeyo
        18th Congress of the European Society of Biomechanics(ESB2012)(2012.7.1 -4.Lisbon, Portugal), 2012年, 査読有り
      • Poroelastic Analysis of Interstitial Fluid Flow in Trabecula under Cyclic Loading.
        Yoshitaka Kameo; Taiji Adachi
        18th Congress of the European Society of Biomechanics(ESB2012)(2012.7.1-4 Lisbon, Portugal), 2012年, 査読有り
      • Modeling and Simulation of Myosin-Dependent Rearrangement and Force Generation in an Actomyosin Network
        Yasuhiro Inoue; Shunsuke Tsuda; Koji Nakagawa; Masaki Hojo; Taiji Adachi
        BIOPHYSICAL JOURNAL, 2012年01月, 査読有り
      • Molecular Dynamics Analysis of Coupling Behaviors Between Extension and Torsion of Actin Filaments
        Shinji Matsushita; Yasuhiro Inoue; Taiji Adachi
        BIOPHYSICAL JOURNAL, 2012年01月, 査読有り
      • Role of Actin Cytoskeletal Structure for Cell Migration on MicroStructured Surfaces
        Hiromi Miyoshi; Jungmyoung Ju; Sang Min Lee; Dong Jin Cho; Jong Soo Ko; Taiji Adachi; Yutaka Yamagata
        BIOPHYSICAL JOURNAL, 2012年01月, 査読有り
      • 骨構造の階層性と機能的適応:数理生体力学
        安達泰治
        西安交通大学特別講義(2012.12.10.西安,中国)(特別講義), 2012年, 査読有り
      • Roles of heparan sulfate sulfation in dentinogenesis
        Hayano, S.; Kurosaka, H.; Yanagita, T.; Kalus, I.; Milz, F.; Ishihara, Y.; Islam, Md.N.; Kawanabe, N.; Saito, M.; Kamioka, H.; Adachi, T.; Dierks, T.; Yamashiro, T.
        Journal of Biological Chemistry, 2012年
      • Characteristics of Nitric Oxide Production in Mechanically \nStimulated Osteocytes
        Masaaki Murata; Junko Sunaga; Masaaki Sato; Taiji Adachi
        International Symposium on Cellular Mechanobiology(2012.3.16.Kyoto), 2012年, 査読有り
      • Molecular Dynamics Simulation of an Actin Filament.
        Yasuhiro Inoue; Shinji Matsushita; Taiji Adachi
        KSMEJSME Joint Symposium on Computational Mechanics & CAE 2012, Mechanical Engineering Congress, JSME(2012.9.12.Kanazawa)(Symposium), 2012年, 査読有り
      • Nitric Oxide Production Induced by Local Mechanical \nStimulus in Isolated Osteocytes. Symposium on Cell Mechanics and Cytoskeleton
        Taiji Adachi; Masaaki Murata; Junko Sunaga; Masaaki Sato
        14th International Congress of Biorheology and 7th International Conference on Clinical Hemoreheology, Biorheology(14th International Congress of Biorheology and 7th International Conference on Clinical Hemoreheology, Biorheology(2012.7.4-7.Istanbul, Turk, 2012年, 査読有り
      • Mechanical Behavior of Actin Filaments under Tension : A Molecular \nDynamics Simulation Study.
        Taiji Adachi; Shinji Matsushita; Yoshihiro Inoue
        10th International Symposium on Biomechanics and Biomedical Engineering( 2012.4.11-14.Berlin, Germany)(Plenary Talk), 2012年, 査読有り
      • Modeling Trabecular Bone Adaptation Regulated by Mechanosensing Osteocytes.
        Yoshitaka Kameo; Taiji Adachi
        3rd Asian Conference on Mechanics of Functional Materials and Structures(ACMFMS2012)(2012.12.5-8. New Delhi, India), 2012年, 査読有り
      • Simulations of Large Deformation \nduring Tissue Morphogenesis Using Reversible Network Reconnection Model.
        Satoru Okuda; Yasuhiro Inoue; Mototsugu Eiraku; Yoshiki Sasai; Taiji Adachi
        日本生物物理学会第50 回年 会(2012.9.22-24.名古屋), 2012年, 査読有り
      • Analysis of the Mechanical Behavior of b-catenin Using AFM.
        Koichiro Maki; Sung-Woong Han; Taiji Adachi
        日 本生物物理学会第50 回年会(2012.9.22-24.名古屋), 2012年, 査読有り
      • Molecular Dynamics Model of Cofilactin Filament
        Tetsuya Fujii; Yasuhiro Inoue; Taiji Adachi
        日本生物物理学 会第50 回年会(2012.9.22-24.名古屋), 2012年, 査読有り
      • Directional Decisions of Migrating Cells on Micro-topographical Surfaces.
        Hiromi Miyoshi; Taiji Adachi; Jungmyoung Ju; Sang Min Lee; Dong Jin Cho; Jong Soo Ko; Go Uchida; Yutaka Yamagata
        CDB Symposium 2012 : Quantitative Developmental Biology, RIKEN Center for Developmental Biology(2012.3.26-28.Kobe), 2012年, 査読有り
      • Three-dimensional Vertex Model \nfor Morphogenesis of Multiple-cell Tissue with Physical and Topological Consistency.
        Satoru Okuda; Yasuhiro Inoue; Mototsugu Eiraku; Yoshiki Sasai; Taiji Adachi
        CDB Symposium 2012 : Quantitative Developmental Biology, RIKEN Center for Developmental Biology(2012.3.26-28.Kobe), 2012年, 査読有り
      • Mathematical Modeling and Simulation of Mechanical \nBehavior of Cell during Cytokinesis.
        Koji Nakagawa; Yasuhiro Inoue; Satoru Okuda; Taiji Adachi
        International Symposium on Cellular Mechanobiology(2012.3.16. Kyoto), 2012年, 査読有り
      • Three-Dimensional Vertex Model \nfor Simulating Large Deformation of Cell Aggregates during Tissue Morphogenesis
        Satoru Okuda; Yasuhiro Inoue; Mototsugu Eiraku; Yoshiki Sasai; Taiji Adachi
        International Symposium on Cellular Mechanobiology(2012.3.16.Kyoto), 2012年, 査読有り
      • Trabecular Remodeling Simulation Considering \nBone Remodeling Cycle.
        Kentaro Takenaka; Hiroki Ishibashi; Yasuhiro Inoue; Taiji Adachi
        International Symposium on Cellular Mechanobiology(2012.3.16.Kyoto), 2012年, 査読有り
      • Molecular Dynamics Simulation Study of Mechanical \nBehavior of Actin Subunits in the Actin Filament.
        Yoshiaki Kondo; Shinji Matsushita; Yasuhiro Inoue; Taiji Adachi
        International Symposium on Cellular Mechanobiology( 2012.3.16.Kyoto), 2012年, 査読有り
      • Development of Actin Dynamics Measurement Method using an \nAFM.
        Kyohei Morita; Sung-Woong Han; Taiji Adachi
        International Symposium on Cellular Mechanobiology(2012.3.16.Kyoto), 2012年, 査読有り
      • Biomechanical Study on Neuronal Migration using Micropattern
        Kensuke Suzuki; Junko Sunaga; Taiji Adachi
        International Symposium on Cellular Mechanobiology(2012.3.16.Kyoto), 2012年, 査読有り
      • Evaluation of Amyloid Precursor Protein and β-Secretase Interactions Using an \nAFM.
        Sung-Woong Han; Taiji Adachi
        International Symposium on Cellular Mechanobiology(2012.3.16.Kyoto), 2012年, 査読有り
      • Nitric oxide production induced by local mechanical stimulus in isolated osteocytes.
        Adachi T; Murata M; Sunaga J; Sato M
        The 14th International Congress of Biorheology and the 7th International Conference on Clinical Hemorheology(2012.7.4-7.Istanbul, Turkey), 2012年, 査読有り
      • 骨リモデリング・マルチスケールシミュレーションからの骨質評価へ のアプローチ
        田原大輔; 名倉健; 辻上哲也; 安達泰治
        第17 回計算工学講演会(2012.5.29-31.京都), 2012年, 査読有り
      • 細胞バイオメカニクス研究の動向:力学-生化学連成による機能制御
        安達泰治
        同志社大学生体医療材料研究センターシンポジウム:細胞バイオメカニクスの新展開(2012.12.22.京田辺)(Symposium), 2012年, 査読有り
      • 骨の構造・機能適応ダイナミクスの階層性:数理バイオメカニクス
        安達泰治
        第13 回運動器科学研究会 (2012.9.14-15.京都)(特別講演), 2012年, 査読有り
      • 細胞力学シミュレーション:アクチン細胞骨格の適応的ふるまい
        安達泰治
        第25 期CAMM フォーラム(2012.3.2. 東京)(Seminar), 2012年, 査読有り
      • 骨粗鬆症の骨梁形態変化の予測と荷重支持機能の変化のシミュレーショ ン
        田原大輔; 名倉健; 辻上哲也; 安達泰治
        第39 回日本臨床バイオメカニクス学会(2012.11.9-10.千葉), 2012年, 査読有り
      • 形態形成ダイナミクスのマルチスケール計算メカノバイオロジー
        井上康博; 安達泰治
        日本械学会第4 回マイクロ・ナノ工学シンポジウム(2012.10.22-24.北九州), 2012年, 査読有り
      • AFM を用いたアクチンフィラメントの分子ナノ力学測定法
        森田恭平; 韓成雄; 安達泰治
        日本機械学会第4回マイクロ・ナノ工学シンポジウム(2012.10.22-24.北九州), 2012年, 査読有り
      • A202 β-カテニンのAFM単分子力学測定(A2-1 生体分子)
        牧 功一郎; 韓 成雄; 安達 泰治
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2012年, 査読有り
      • B110 骨梁リモデリングにおけるシグナル伝達機構の数理モデル化(B1-2 骨のバイオメカニクス)
        竹中 健太郎; 井上 康博; 安達 泰治
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2012年, 査読有り
      • 形態形成過程における多細胞組織の大変形シミュレーショ ンのためのリバーシブル・ネットワーク・リコネクションモデル
        奥田覚; 井上康博; 永樂元次; 笹井芳樹; 安達泰治
        日本数理生物学会第22 回大会(2012.9.10 -12.岡山)., 2012年, 査読有り
      • 骨細管内の間質液流れによる骨細胞突起変形シミュレーション
        亀尾佳貴; 山本隆太; 大多尾義弘; 石原正行; 上岡寛; 安達泰治
        日本機械学会2012 年度年次大会(2012.9.10-12.金沢), 2012年, 査読有り
      • N-カドヘリンコートされたガラス基質上における単離神経細胞の運動解析
        鈴木健介; 須長純子; 安達泰治
        第 35 回日本バイオレオロジー学会(2012.5.31-6.2.新潟), 2012年, 査読有り
      • アクチンバイオメカニクスシミュレーションでわかった細胞の力学-生化学連成のしくみ
        井上康博; 安達泰治
        第17 回計算工学講演会(2012.5.29-31.京都), 2012年, 査読有り
      • 平滑筋の自己収縮力及び残留応力を考慮した血管壁の三次元有限要素解
        木田直樹; 山村直人; J. L. Alves; C. Teodosiu; 中村達雄; 安達泰治
        第17 回計算工学講演会(2012.5.29-31.京都), 2012年, 査読有り
      • ガラス基質上のN-カドヘリン濃度が単離神経細胞の運動に与える影響
        鈴木健介; 須長純子; 安達泰治
        第51 回日本生体医工学会大会(2012.5.10-12.福岡), 2012年, 査読有り
      • 骨細胞突起のメカノセンシング特性
        村田勝章; 須長純子; 佐藤正明; 安達泰治
        日本機械学会第24 回バイオエンジニアリング部門講演会(2012.1.7-8.豊中), 2012年, 査読有り
      • 7B41 吸収腔の移動に着目した骨リモデリングシミュレーション(OS08 骨構造・機能の力学解析とその応用)
        石橋 弘輝; 井上 康博; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2012年, 査読有り
      • 8C43 組織発生の形態形成過程における細胞の分裂と成長のモデル化(OS22 発生・形態形成のバイオメカニクス)
        奥田 覚; 井上 康博; 永樂 元次; 笹井 芳樹; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2012年, 査読有り
      • アクチンサブユニット間の非線形力学特性の評価
        松下慎二; 井上康博; 安達泰治
        日本機械学会第24 回バイオエンジニアリング講演会(2012.1.7-8.豊中), 2012年, 査読有り
      • 細胞-基質相互作用を利用した細胞運動の非侵襲制御
        三好洋美; 朱正明; Sang Min Lee; Dong Jin Cho; Jong Soo Ko; 安達泰治; 山形豊
        日本機械学会第24 回バイオエンジニアリング部門講演会(2012.1.7-8.豊中, 2012年, 査読有り
      • 骨リモデリングシミュレーションに基づく骨粗鬆骨の骨梁形態変化と 荷重支持機能の異方性の評価
        田原大輔; 名倉健; 堀川武; 安達泰治
        日本機械学会第24 回バイオエンジニアリング部門講演会(2012.1.7-8.豊中), 2012年, 査読有り
      • Development of an Actin Dynamics Measurement Method Using an Atomic Force \nMicroscopy.
        Sung-Woong Han; Taiji Adachi
        2011 Joint of Korea/Japan/Taiwan Chemical Engineering Conference(2011.11.10-12 Busan), 2011年11月10日, 査読有り
      • Actin Filament and Various Binding Protein Interaction Measurement Using \nan AFM and Its Applications
        Sung-Woong Han; Taiji Adachi
        11th International Discussion & Conference on Nano Interface Controlled Electronic Devices(2011.10.19-22 Dazaifu)., 2011年10月19日, 査読有り
      • Simulation of Membrane Protrusion on Cellular Scale using Coarse-Grained Brownian Ratchet Model
        Yasuhiro Inoue; Taiji Adachi
        BIOPHYSICAL JOURNAL, 2011年02月, 査読有り
      • 8H-03 アクチン骨格構造の再編成に与える細胞内力学因子の役割(OS-11(1) MEMS技術を用いた細胞解析・制御(1))
        長崎 益三; 須長 純子; 北條 正樹; 小寺 秀俊; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集,2010 (23), pp. 147-148, 2011年01月
      • 8H-15 アクチンフィラメントの熱ゆらぎと膜突出との関連 : ブラウン動力学シミュレーションによる検討(OS-11(2) 細胞・生体分子の計算バイオメカニクス)
        出路 丈時; 井上 康博; 安達 泰治; 北條 正樹
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2011年
      • A224 細胞分裂における収縮環による細胞変形のシミュレーション(A2-5 細胞のバイオメカニクス3)
        中川 光司; 井上 康博; 奥田 覚; 安達 泰治
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2011年
      • J025021 シート状多細胞組織の形態発生に関する数理モデルの検討([J02502]生命体統合シミュレーション(2))
        奥田 覚; 井上 康博; 永樂 元次; 笹井 芳樹; 安達 泰治
        年次大会, 2011年
      • J025022 アクチンフィラメントの引張-ねじり連成挙動の評価([J02502]生命体統合シミュレーション(2))
        松下 慎二; 井上 康博; 曽我部 正博; 安達 泰治
        年次大会, 2011年
      • Microscale Fluid-flow Analysis in Osteocyte Canaliculi Using High-resolution \nImage-based Models.
        Hiroshi Kamioka; Yoshitaka Kameo; Yuichi Imai; Astrid D. Bakker; Rommel G Bacabac; Takashi Yamashiro; Taiji Adachi; Jenneke Klein-Nulend
        American Society of Bone and Mineral Research(2011.9.16-21 San Diego, USA)., 2011年, 査読有り
      • Estimation of Changes in Mechanical Properties of Trabecular \nBone by Remodeling.
        Daisuke Tawara; Takeshi Horikawa; Taiji Adachi
        2011 World Congress on Advances in Structural Engineering and Mechanics(ASEM 11)(2011.9.18-23 Seoul, Korea)., 2011年, 査読有り
      • A Hypothesis of Structural Optimality in Bone: Modeling \nOsteocyte Network as a Mechanosensory System
        Taiji Adachi; Yoshitaka Kameo; Ken-ichi Tsubota
        11th US National Congress on Computational Mechanics (USNCCM-11)(2011.7.25-29 Minneapolis, USA), 2011年, 査読有り
      • Self-organizing optic-cup morphogenesis in three-dimensional culture
        Eiraku, M.; Takata, N.; Ishibashi, H.; Kawada, M.; Sakakura, E.; Okuda, S.; Sekiguchi, K.; Adachi, T.; Sasai, Y.
        Nature, 2011年, 査読有り
      • A novel method for measuring tension generated in stress fibers by applying external forces
        Sugita, S.; Adachi, T.; Ueki, Y.; Sato, M.
        Biophysical Journal, 2011年, 査読有り
      • Biomechanical Regulation of Actin Cytoskeleton Dynamics in Migrating Cells.
        Taiji Adachi; Kennedy O. Okeyo
        Eighth International Conference on Flow Dynamics(8th ICFD)(2011.11.9-11 Sendai)(Invited Speaker), 2011年, 査読有り
      • Detection of Filamentous Actin and the Binding Protein \nInteraction Using an Atomic Force Microscopy.
        Sung-Woong Han; Kyohei Morita; Taiji Adachi
        International Conference on Advanced Electromaterials (ICAE2011)(2011.11.7-10 Jeju, Korea)(Invited), 2011年, 査読有り
      • Effect of Cellsubstrate \nInteractions and Actomyosin Contractility on Lamellipodial Protrusion Dynamics on a Microstamped \nSurface.
        Taiji Adachi; Kennedy O. Okeyo; Masuzo Nagasaki; Junko Sunaga; Masaki Hojo; Hidetoshi Kotera
        International Symposium on Mechanobiology(2011.11.4-8 Shanghai, China)(Invited)., 2011年, 査読有り
      • Effect of Tension on the Stiffness of Actin \nFilaments.
        Shinji Matsushita; Yasuhiro Inoue; Masahiro Sokabe; Taiji Adachi
        International Symposium on Mechanobiology(2011.11.4-8 Shanghai, China)., 2011年, 査読有り
      • Poroelastic Modelling of Trabecular Bone Adaptation Stimulated \nby Flow-induced Shear Stress on Osteocytic Process Membrane in Lacuno-canalicular System.
        Taiji Adachi; Yoshitaka Kameo; Masaki Hojo
        IV International Conference on Computational Methods for Coupled Problems in Science and Engineering (Coupled Problem 2011)(2011.6.20-22 Kos Island, Greece)(Keynote Lecture), 2011年, 査読有り
      • Computer Simulation of Bone Remodeling and Regeneration for Porous Scaffold Design.
        Taiji Adachi
        International Conference on Tissue Engineering(ICTE2011)(2011.6.2-4 Lisbon, Portugal)(Keynote), 2011年, 査読有り
      • Microscale Flow Analysis in Bone \nCanaliculi Using High-resolution Image-based Models
        Taiji Adachi; Yoshitaka Kameo; Jenneke Klein-Nulend; Hiroshi Kamioka
        Workshop: Microscale Modeling in Biomechanics and Mechanobiology(2011.5.30-6.1 Ericeira, Prtugal)(Invited Talk), 2011年, 査読有り
      • Analysis of the Contribution of the Actin Cytoskeletal Structure to Cell Migration in Controlled Microenvironments
        Hiromi Miyoshi; Jungmyoung Ju; Taiji Adachi; Sang Min Lee; Dong Jin Cho; Jong Soo Ko; Yutaka Yamagata
        第49 回日本生物物理学会年会(2011.9.16-18 姫路)., 2011年, 査読有り
      • Extension-torsion Coupling Behavior of Single Actin Filament.
        Shinji Matsushita; Yasuhiro Inoue; Masahiro Sokabe; Taiji Adachi
        第49 回日本生物物理学会年会(2011.9.16-18 姫路)., 2011年, 査読有り
      • Mathematical Modeling of Trabecular Bone Remodeling Induced by Osteocytic \nResponse to Interstitial Fluid Flow
        Yoshitaka Kameo; Taiji Adachi
        8th European Conference on Mathematical and Theoretical Biology, and Annual Meeting of the Society for Mathematical Biology(ECMTB2011)(2011.6.28-7.2 Krakow, Poland)., 2011年, 査読有り
      • Quantitative analysis of the responses of migratory cells to microstructured surfaces
        Hiromi Miyoshi; Jungmyoung Ju; Yutaka Yamagata; Sang Min Lee; Dong Jin Cho; Jong; Soo Ko; Taiji Adachi
        第63回日本細胞生物 学会(2011.6.27-29 札幌), 2011年, 査読有り
      • Interaction Measurement of Actin Filament and Actin Binding Protein Using \nan AFM.XIII.
        Sung-Woong Han; Taiji Adachi
        Annual Linz Winter Workshop Advances in Single-Molecule Research for Biology & Nanoscience(2011.2.4-7 Linz, Switzerland), 2011年, 査読有り
      • ヒト線維肉腫細胞の力学状態に与える焦点接着斑の影響
        渡邊直人; 坪田健一; 三好洋美; 安達泰治; 劉 浩
        日本機械学会第22回バイオフロンティア講演会(2011.10.7-8 津), 2011年, 査読有り
      • シート状多細胞組織の形態発生に関する数理モデルの検討
        奥田 覚; 井上康博; 永樂元次; 笹井芳樹; 安達泰治
        日本機械学会2011 年度年次大会(2011.9.12-15 東京), 2011年, 査読有り
      • 骨再構築シミュレーションに基づく骨粗鬆骨の力学的特性評価
        田原大輔; 名倉 健; 堀川 武; 安達泰治
        第31 回日 本骨形態計測学会(2011.5.20-22 岐阜), 2011年, 査読有り
      • 骨再構築シミュレーションによる海綿骨の形態変化を考慮した力学的特性評価
        田原大輔; 柴田竜也; 堀川 武; 安達 泰治
        日本機械学会第23 回バイオエンジニアリング講演会(2011.1.8-9 熊本)., 2011年, 査読有り
      • 生体システムの構造・機能適応ダイナミクスの力学的理解:骨とアクチン細胞骨格
        安達泰治
        第59 回レオロジー討論会(2011.10.6-8 桐生)(特別講演), 2011年, 査読有り
      • 骨細管イメージベースモデルを用いた間質液流れシミュレーション
        亀尾佳貴; 安達泰治; 上岡 寛
        第38 回日本臨床バイオメカニクス学会(2011.11.18-19 神戸), 2011年, 査読有り
      • 高詳細骨細管モデルを用いた流れ解析の試み
        上岡 寛; 今井裕一; 亀尾佳貴; 安達泰治; 山城 隆
        第70 回日本矯正歯科学会大会 & 第4 回国際会議(2011.10.17-20 名古屋)., 2011年, 査読有り
      • マウス胚性腫瘍細胞の神経様細胞への分化誘導と運動観察
        鈴木健介; 須長純子; 安達泰治
        日本機械学会第22 回 バイオフロンティア講演会(2011.10.7-8 津), 2011年, 査読有り
      • マイクロ構造化表面における細胞の運動特性の解析
        三好洋美; 朱 正明; 山形 豊; Sang Min Lee; Dong Jin Cho; Jong Soo Ko; 安達泰治
        日本機械学会2011 年度年次大会(2011.9.12-15 東京), 2011年, 査読有り
      • 局所的な力学刺激に対する骨細胞の一酸化窒素産生挙動
        村田勝章; 須長純子; 佐藤正明; 安達泰治
        日本機械学会 2011 年度年次大会(2011.9.12-15 東京), 2011年, 査読有り
      • シグナル伝達機構を考慮した骨梁リモデリングシミュレーション
        石橋弘輝; 亀尾佳貴; 安達泰治
        日本機械学会 2011 年度年次大会(2011.9.12-15 東京), 2011年, 査読有り
      • アクチンフィラメントの引張-ねじり連成挙動の評価
        松下慎二; 井上康博; 曽我部正博; 安達泰治
        日本機械学会 2011 年度年次大会(2011.9.12-15 東京), 2011年, 査読有り
      • 計算バイオメカニクスによる骨梁骨の形態変化と力学的特性変化の評価: リモデリングか ら見た骨脆弱性とは
        田原大輔; 安達泰治
        第29 回日本骨代謝学会学術集会(2011.7.28-30 大阪), 2011年, 査読有り
      • アクチン細胞骨格構造に着目した細胞‐ 基質相互作用の解析
        三好洋美; 朱 正明; 山形 豊; Sang Min Lee; Dong Jin Cho; Jong Soo Ko; 安達泰治
        バイオレオロジー学会(2011.6.3-4 大阪), 2011年, 査読有り
      • 三次元再構築された骨細管モデル内における流れ解析の試み
        上岡 寛; 亀尾佳貴; 今井裕一; 安達泰治; 山城 隆
        第31 回日本骨形態計測学会(2011.5.20-22 岐阜), 2011年, 査読有り
      • V-ActinBD を用いた細胞膜突出の分子機構の検討
        井上康博; 出路丈時; 安達泰治
        理研シンポジウム:VCAD システム研究2010(VCAD の未来)(2011.3.3-4 和光), 2011年, 査読有り
      • 骨リモデリングによる骨梁形態変化を伴う海綿骨の力学的特性変化
        田原大輔; 安達泰治
        理研シンポジウム: VCAD システム研究2010(VCAD の未来)(2011.3.3-4 和光), 2011年, 査読有り
      • 原子間力顕微鏡を用いたアクチンとアクチン結合蛋白質の相互作用測定
        韓 成雄; 安達泰治
        理研シンポジウム: VCAD システム研究2010(VCAD の未来)(2011.3.3-4 和光), 2011年, 査読有り
      • 微小構造を有する連続体力学の幾何構造とアクチン細胞骨格の数理モデルへの適用
        山岡英孝; 安達泰治
        理研シン ポジウム:VCAD システム研究2010(VCAD の未来)(2011.3.3-4 和光), 2011年, 査読有り
      • 細胞力学シミュレーション:アクチン細胞骨格構造システムのバイオメカニクス
        安達泰治
        理研シンポジウム: VCAD システム研究2010(VCAD の未来)(2011.3.3-4 和光), 2011年, 査読有り
      • 張力作用下におけるアクチンフィラメントの分子構造ゆらぎと力学特性
        松下慎二; 井上康博; 安達泰治
        次世代 スーパーコンピュータプロジェクト「次世代生命体統合シミュレーションソフトウェアの研究開発」シンポ ジウム: 第3 回バイオスーパーコンピューティングシンポジウム(2011.2.21-22 神戸), 2011年, 査読有り
      • アメーバ運動における白血球形状の三次元計測
        保屋野貴匡; 坪田健一; 三好洋美; 安達泰治; 劉 浩
        日本機械学会 第23 回バイオエンジニアリング講演会(2011.1.8-9 熊本), 2011年, 査読有り
      • マイクロ構造化基質の移動性細胞フィルタリング機能の評価
        三好洋美; 朱 正明; 山形 豊; Sang Min Lee; Dong Jin Cho; Jong Soo Ko; 安達泰治
        日本機械学会第23 回バイオエンジニアリング講演会(2011.1.8-9 熊本)., 2011年, 査読有り
      • アクチン細胞骨格構造の再編成に与える細胞内力学因子の役割
        長崎益三; 須長純子; 北條正樹; 小寺秀俊; 安達泰治
        日本機械学会第23 回バイオエンジニアリング講演会(2011.1.8-9 熊本), 2011年, 査読有り
      • MNM-1A-4 マイクロ構造化表面を利用した接着性細胞フィルタリング基質の開発(セッション 1A マイクロ・ナノスケールバイオ計測と医用応用)
        三好 洋美; 朱 正明; 山形 豊; Lee Sang Min; Cho Dong Jin; Ko Jong Soo; 安達 泰治
        マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 2010年10月12日, 査読有り
      • Geometrical settings of directed medium by vector bundle description and its \napplication to biomechanics.
        Hidetaka Yamaoka; Taiji Adachi
        47th Annual Technical Meeting of Society of Engineering Science(2010.10.04-06 Ames, USA), 2010年10月04日, 査読有り
      • Biomechanics of actin cytoskeleton : in vitro and in silico studies
        Taiji Adachi
        次世代生命体統合シミュレーション研究,脳神経系チームセミナー(2010.09.29 宇治), 2010年09月29日, 査読有り
      • Modeling of osteocyte mechanosensing and communication in bone adaptation.
        Taiji Adachi
        Symposium : Cellular Mechanics in Embryogenesis, 43rd Annual Meeting for the Japanese Society of Developmental Biologists (2010.06.20-23 Kyoto), 2010年06月20日, 査読有り
      • Quantitative Analysis of Cell Edge Dynamics and Cell Shape in Non-Polarized Fish Epidermal Keratocytes
        Hiromi Miyoshi; Taiji Adachi
        BIOPHYSICAL JOURNAL, 2010年01月, 査読有り
      • Thermodynamic Model Study on the Modulation of Binding Affinity between Actin Filament and its Regulatory Proteins in Response to Mechanical Stresses
        Yasuhiro Inoue; Taiji Adachi; Masaki Hojo
        BIOPHYSICAL JOURNAL, 2010年01月, 査読有り
      • Intimacy Between Actin Network Flow and Turnover in the Lamella of Crawling Fragments
        Kennedy Omondi Okeyo; Taiji Adachi; Masaki Hojo
        BIOPHYSICAL JOURNAL, 2010年01月, 査読有り
      • 3次元有限要素解析を用いた矯正的歯の移動シミュレーションとビーグル犬μ‐CTデータ解析
        長谷川正和; 清流正弘; 台丸谷隆慶; 安達泰治; 山本照子
        日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, 2010年
      • 1114 アクチンフィラメントに作用する力学ストレスと調節タンパク質の結合活性の熱力学的関係(OS15-1:バイオトランスポート1)
        井上 康博; 安達 泰治; 北條 正樹
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2010年
      • 0242 アクチン細胞骨格ネットワークダイナミクスのシミュレーション : アクトミオシン相互作用によるアクチン細胞骨格の配向性変化の検討(OS14:細胞の応答現象に対する機械・電気的モデル化とシミュレーション)
        津田 峻佑; 井上 康博; 安達 泰治; 北條 正樹
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2010年
      • J0206-1-1 分子動力学法を用いたアクチンフィラメントの引張・ねじれ剛性評価([J0206-1]生命体統合シミュレーション(1))
        松下 慎二; 井上 康博; 北條 正樹; 曽我部 正博; 安達 泰治
        年次大会講演論文集, 2010年
      • 2001 張力作用下におけるアクチンフィラメントの分子間相互作用解析(OS20. 細胞・生体分子の計算バイオメカニクス(1),オーガナイズドセッション講演)
        松下 慎二; 安達 泰治; 井上 康博; 北條 正樹; 曽我部 正博
        計算力学講演会講演論文集, 2010年
      • 2003 アクチン重合による細胞膜突出のブラウン動力学シミュレーション(OS20. 細胞・生体分子の計算バイオメカニクス(1),オーガナイズドセッション講演)
        出路 丈時; 井上 康博; 安達 泰治; 北條 正樹
        計算力学講演会講演論文集, 2010年
      • 343 銅複合化YBCO薄膜超伝導線材のMode I型はく離に対する破壊力学的検討(複合材料III,一般セッション)
        宮里 尚史; 北條 正樹; 菅野 未知央; 安達 泰治; 井上 康博; 式町 浩二; 平野 直樹; 長屋 重夫
        学術講演会講演論文集, 2010年
      • 2005 アクトミオシンネットワークの収縮力はミオシン濃度のべき乗則に従う(OS20. 細胞・生体分子の計算バイオメカニクス(1),オーガナイズドセッション講演)
        井上 康博; 安達 泰治; 北條 正樹
        計算力学講演会講演論文集, 2010年
      • 105 Immersed Boundary法と拡散界面法との連成による単繊維周りの樹脂流れ解析(OS1. 流体の数値計算手法と数値シミュレーション(2),オーガナイズドセッション講演)
        石田 和希; 井上 康博; 北條 正樹; 安達 泰治; 高田 尚樹
        計算力学講演会講演論文集, 2010年
      • A213 粗視化分子動力学モデルを用いたアクトミオシンフィラメント系の構造変化のシミュレーション(A2-3 細胞工学・マイクロバイオメカニクス3)
        中川 光司; 井上 康博; 安達 泰治; 北條 正樹
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2010年
      • Interfacial crack propagation in microscopic model composites under static and fatigue loadings
        Masaki Hojo; Yukinobu Matsushita; Mototsugu Tanaka; Taiji Adachi
        7th Asian-Australasian Conference on Composite Materials 2010, ACCM 2010, 2010年01月01日
      • アクチンフィラメントに対する結合タンパク質分子の接近挙動解析 : ブラウン動力学シミュレーション
        安達 泰治; 島田 義孝; 井上 康博; 北條 正樹
        日本機械学会論文集 A編, 2010年
      • Modelling osteocyte signalling in bone tissue adaptation.
        Taiji Adachi; Yoshitaka, Kameo; Masaki Hojo
        World Congress on Biomechanics(WCB2010)(2010.8.1-6 Singapore)(Invited Talk), 2010年, 査読有り
      • Multiscale simulation of trabecular bone adaptation by remodeling \ntoward understanding Wolff’s law.
        Taiji Adachi; Yoshitaka Kameo; Masaki Hojo
        The 9th World Congress on Computational Mechanics and 4th Asian Pacific Congress on Computational Mechanics(WCCM/APCOM2010)(2010.7.19-23 Sydney, Australia)(Keynote Talk), 2010年, 査読有り
      • Trabecular \nsurface remodeling simulation in human proximal femur using large-scale voxel FE models: Approach to \nunderstanding Wolff’s law.
        Ken-ichi Tsubota; Yusuke Suzuki; Tomonori Yamada; Masaki Hojo; Akitake Makinouchi; Taiji Adachi
        World Congress on Biomechanics(WCB2010)(2010.8.1-6 Singapore), 2010年, 査読有り
      • Direct measurement of tension generated in cytoskeleton.
        Shukei Sugita; Taiji Adachi; Yosuke Ueki; Masaaki Sato
        World Congress on Biomechanics(WCB2010)(2010.8.1-6 Singapore), 2010年, 査読有り
      • Control \nof cell migration on-chip by micron-sized deep and narrow grooves in a square pattern.
        Hiromi Miyoshi; Jungmyoung Ju; Sang Min Lee; Dong Jin Cho; Jong Soo Ko; Taiji Adachi; Yutaka Yamagata
        20th Anniversary World Congress on Biosensors(Biosensors 2010)(2010.5.26-28 Glasgow, UK), 2010年, 査読有り
      • Repairing simulation of damaged trabecula based on mathematical model for bone remodeling.
        Yoshitaka Kameo; Taiji Adachi; Masaki Hojo
        World Congress on Biomechanics(WCB2010)(2010.8.1-6 Singapore), 2010年, 査読有り
      • Quantitative evaluation of mechanical \nbehaviors of actin filament under different mechanical conditions
        Shinji Matsushita; Taiji Adachi; Yasuhiro Inoue; Masaki Hojo; Masahiro Sokabe
        World Congress on Biomechanics (WCB2010)(2010.8.1-6 Singapore), 2010年, 査読有り
      • Theoretical study on mechanochemical modulation of binding between \nactin and its accessory proteins :
        Yasuhiro Inoue; Taiji Adachi; Masaki Hojo
        A thermodynamics perspective. World Congress on Biomechanics(WCB 2010)(2010.8.1-6 Singapore), 2010年, 査読有り
      • Morphological changes in cancellous bone predicted by trabecular \nremodeling simulation considering interstitial fluid flow
        Yoshitaka Kameo; Taiji Adachi; Masaki Hojo
        The 17th Congress of the European Society of Biomechanics(ESB2010)(2010.7.5-8 Edinburgh, UK), 2010年, 査読有り
      • Orthodontic tooth movement simulation \nusing ct image-based human lower second premolar models.
        Masakazu Hasegawa; Taiji Adachi; Masaki Hojo; Teruko Takano-Yamamoto
        VPH2010(Virtual Physiological Human) (2010.9.30-10.1 Brussels, Belgium), 2010年, 査読有り
      • Mechanical detection of interaction between actin and Arp2/3 complex using \nAFM.
        Sung-Woong Han; Taiji Adachi
        20th Anniversary World Congress on Biosensors(Biosensors 2010)(2010.5.26-28 Glasgow, UK), 2010年, 査読有り
      • Mechanical regulation of actin network dynamics in migrating cells : in vitro and in silico studies.
        Taiji Adachi
        Seminar at Pusan National University(2010.10.7-9 Pusan, Korea), 2010年, 査読有り
      • Geometrical range of microscopic stress distribution change due to fibre array irregularities for thermally and transversely loaded CF/epoxy composites
        Hojo, M.; Mizuno, M.; Hobbiebrunken, T.; Adachi, T.; Tanaka, M.; Ha, S.K.
        Plastics, Rubber and Composites, 2010年
      • Estimation of bone permeability considering the morphology of lacuno-canalicular porosity
        Kameo, Y.; Adachi, T.; Sato, N.; Hojo, M.
        Journal of the Mechanical Behavior of Biomedical Materials, 2010年, 査読有り
      • Observation of chondrocyte aggregate formation and internal structure on micropatterned fibroin-coated surface
        Kachi, N.D.; Otaka, A.; Sim, S.; Kuwana, Y.; Tamada, Y.; Sunaga, J.; Adachi, T.; Tomita, N.
        Bio-Medical Materials and Engineering, 2010年
      • Trabecular bone remodelling simulation considering osteocytic response to fluid-induced shear stress
        Adachi, T.; Kameo, Y.; Hojo, M.
        Philosophical Transactions of the Royal Society A: Mathematical, Physical and Engineering Sciences, 2010年, 査読有り
      • Mechanical regulation of actin network dynamics in migrating cells
        Okeyo, K.O.; Adachi, T.; Hojo, M.
        Journal of Biomechanical Science and Engineering, 2010年
      • Effect of fatigue loading on critical current in stainless steel-laminated DI-BSCCO superconducting composite tape
        Hojo, M.; Osawa, K.; Adachi, T.; Inoue, Y.; Osamura, K.; Ochiai, S.; Ayai, N.; Hayashi, K.
        Physica C: Superconductivity and its Applications, 2010年
      • Simulations of dynamics of actin filaments by remodeling them in shearflows
        Inoue, Y.; Deji, T.; Shimada, Y.; Hojo, M.; Adachi, T.
        Computers in Biology and Medicine, 2010年, 査読有り
      • Evaluation of extensional and torsional stiffness of single actin filaments by molecular dynamics analysis
        Matsushita, S.; Adachi, T.; Inoue, Y.; Hojo, M.; Sokabe, M.
        Journal of Biomechanics, 2010年, 査読有り
      • Application of bioimaging to osteocyte biology
        Kamioka, H.; Adachi, T.
        Clinical Reviews in Bone and Mineral Metabolism, 2010年
      • Quantitative \nanalysis of lamellipodial protrusion dynamics on a micropatterning substrate.
        Taiji Adachi; Masuzo Nagasaki; Kennedy O. Okeyo; Junko Sunaga; Masaki Hojo; Hidetoshi Kotera
        第49 回日本生体医工学会大 会,シンポジウム「デバイス技術による細胞解析・制御の最前線」(2010.6.25-27 大阪), 2010年, 査読有り
      • Modeling of mechanosensing and intercellular communications by \nosteocytes in trabecular bone adaptation.
        Taiji Adachi; Yoshitaka Kameo; Masaki Hojo
        IV European Conference on Computational mechanics(ECCM 2010)(2010.5.16-21 Paris, France)(Keynote Talk), 2010年, 査読有り
      • Development of method for measuring tension generated \nin cytoskeleton.
        Shukei Sugita; Taiji Adachi; Yosuke Ueki; Masaaki Sato
        第49 回日本生体医工学会大会(2010.6.25-27 大阪), 2010年, 査読有り
      • Multiscale characteristics of protrusion and retraction activities in lamellipodium.
        Hiromi Miyoshi; Taiji Adachi
        The 4th Mechanobiology Workshop and Biophysical Society Joint Meeting(2010.11.9-11 Singapore), 2010年, 査読有り
      • Spatial scale-dependent correlations between cell peripheral activity and shape.
        Hiromi Miyoshi; Taiji Adachi
        日 本生物物理学会第48 回年会(2010.9.20-22 仙台), 2010年, 査読有り
      • Tensile force suppresses torsional \nmotions of individual actin subunits
        Shinji Matsushita; Yasuhiro Inoue; Masaki Hojo; Masahiro Sokabe; Taiji Adachi
        日本生物物理学会第48 回年会(2010.9.20-22 仙台), 2010年, 査読有り
      • Modeling and simulation of dynamic reconstructing network of stress fibers with \nmechanical sensing through focal adhesions.
        Yasuhiro Inoue; Taiji Adachi
        日本生物物理学会第48 回年会(2010.9.20-22 仙台), 2010年, 査読有り
      • Microscale Simulation \nof Resin-Air Flow around Single Fibers.
        Yasuhiro Inoue; Michihito Matsumoto; Masaki Hojo; Kazuki Ishida; Naoki Takada; Taiji Adachi
        10th International Conference on Flow Processes in Composite Materials(FPCM10)(2010.7.11-15 Ascona, Switzerland), 2010年, 査読有り
      • 細胞伸展ダイナミクスに与える アクトミオシン収縮力の役割:マイクロパターンによる検討
        長崎益三; Okeyo Kennedy Omondi; 須長純子; 北條正樹; 小寺秀俊; 安達泰治
        日本機械学会2010 年度年次大会(2010.9.5-9 名古屋), 2010年, 査読有り
      • アクトミオシンネットワークにおけるダイナミックな構造変化のシミュ レーション
        井上康博; 津田峻佑; 安達泰治; 北條正樹
        日本機械学会2010 年度年次大会(2010.9.5-9 名古屋), 2010年, 査読有り
      • 骨のリモデリングによる機能的適応のシステムバイオメカニクス
        安達泰治
        第37 回日本臨床バイオメカニクス学会(2010.11.1-3 京都)(教育研修講演), 2010年, 査読有り
      • 骨の機能的適応のシステムバイオメカニクス
        安達泰治
        第 23 回京滋骨粗鬆症研究会(. 2010.10.23 京都)(特別講演), 2010年, 査読有り
      • 骨のリモデリングによる機能的適応のバイオメカニクス
        安達泰治
        第 86 回岡山県医用工学研究会(. 2010.10.20 岡山)(特別講演), 2010年, 査読有り
      • 骨の「かたち」は力に応じて変化する
        安達泰治
        京都大学再生医科学研究所第5 回公開講演会,「身体と再生- 細胞から細胞社会へ-」(2010.7.24 京都), 2010年, 査読有り
      • 再構築による骨梁形態変化を考慮した骨梁骨の力学的特性評価
        田原大輔; 安達泰治
        第37 回日本臨床バイオメ Annual Report 2010 附属ナノ再生医工学研究センター-156- カニクス学会(2010.11.1-3 京都), 2010年, 査読有り
      • 分子動力学法を用いたアクチンフィラメントの引張・ね じり剛性評価
        松下慎二; 安達泰治; 井上康博; 北條正樹; 曽我部正博
        日本機械学会.日本機械学会2010 年度年次大会(2010.9.5-9 名古屋), 2010年, 査読有り
      • 足関節周囲の骨支持性を考慮した人工足関節の検討
        伊藤宣; 野山義裕; 安達泰治; 中村孝志
        第37 回日本臨 床バイオメカニクス学会(2010.11.1-3 京都), 2010年, 査読有り
      • Beagle のμCT データの3 次元有限要素解析を用いた矯正的歯の移動シミュレーション
        長谷川正和; 清流正弘; 安達泰治; 山本照子
        第69 回日本矯正歯科学会大会(2010.9.27-29 横浜), 2010年, 査読有り
      • 細胞運動におけるアクチン細胞骨格構造システムのバイオメカニクス
        安達泰治
        九州大学グローバルCOE プログラム「未来分子システム科学」第130 回セミナー(2010.11.25 福岡), 2010年, 査読有り
      • 銅複合化YBCO薄膜超伝導線材におけるYBCO/CeO_2界面はく離の破壊力学的検討
        宮里 尚史; 北條 正樹; 菅野 未知央; 安達 泰治; 井上 康博; 式町 浩二; 平野 直樹; 長屋 重夫
        低温工学・超電導学会講演概要集 = Meetings of Cryogenics and Superconductivity, 2009年11月18日
      • B203 細胞伸展ダイナミクスに与えるアクチン骨格構造の役割 : マイクロパターンによる検討(B2-1 細胞工学・マイクロバイオメカニクス2)
        長崎 益三; 安達 泰治; Omondi Okeyo Kennedy; 須長 純子; 北條 正樹; 小寺 秀俊
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2009年11月06日
      • S0201-3-5 マイクロパターニング技術を用いた細胞伸展ダイナミクスの評価(マイクロ・ナノバイオメカニクス:細胞生物学への接近(3)界面と接着)
        OKEYO Kennedy Omondi; 丸岡 有記子; 安達 泰治; 北條 正樹; 小寺 秀俊
        年次大会講演論文集 : JSME annual meeting, 2009年09月12日
      • 323 アクチンフィラメントの構造ゆらぎと力学特性 : 分子動力学法による検討(OS11-4:マイクロ・ナノバイオメカニクス(4),OS11:マイクロ・ナノバイオメカニクス)
        松下 慎二; 安達 泰治; 井上 康博; 北條 正樹; 曽我部 正博
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2009年
      • 2SA3-03 アクチンフィラメントの力学的ふるまい : 分子動力学シミュレーション(2SA3 細胞骨格アクチンの動的制御の生物物理,第47回日本生物物理学会年会)
        安達 泰治; 松下 慎二; 井上 康博; 北條 正樹; 曽我部 正博
        生物物理, 2009年
      • 2010 細胞骨格調節タンパクの力学応答的結合の熱力学モデル(OS20.細胞・生体分子の計算バイオメカニクス(3),オーガナイズドセッション)
        井上 康博; 安達 泰治; 北條 正樹
        計算力学講演会講演論文集, 2009年
      • 2014 アクチンフィラメントネットワーク構造におけるフィラメント分岐のモデル化(OS20.細胞・生体分子の計算バイオメカニクス(4),オーガナイズドセッション)
        出路 丈時; 井上 康博; 安達 泰治; 北條 正樹
        計算力学講演会講演論文集, 2009年
      • 2017 アクトミオシン相互作用によるアクチン細胞骨格ネットワークダイナミクスのモデル化(OS20.細胞・生体分子の計算バイオメカニクス(5),オーガナイズドセッション)
        津田 峻佑; 井上 康博; 安達 泰治; 北條 正樹
        計算力学講演会講演論文集, 2009年
      • 2019 張力がアクチンフィラメントの分子間相互作用に及ぼす影響(OS20.細胞・生体分子の計算バイオメカニクス(5),オーガナイズドセッション)
        松下 慎二; 安達 泰治; 井上 康博; 北條 正樹; 曽我部 正博
        計算力学講演会講演論文集, 2009年
      • Transient and Steady-State Behaviors of Fluid Pressure in Poroelastic Materials under Cyclic Axial and Bending Loading
        Y. Kameo; T. Adachi; M. Hojo
        PORO-MECHANICS IV, 2009年
      • Coarse-grained modeling and simulation of actin filament behavior based on Brownian dynamics method
        Yoshitaka Shimada; Taiji Adachi; Yasuhiro Inoue; Masaki Hojo
        MCB Molecular and Cellular Biomechanics, 2009年
      • Fatigue behaviour of YBCO coated conductor with Cu layer at 77K
        M. Hojo; Y. Yoshida; M. Sugano; T. Adachi; Y. Inoue; K. Shikimachi; N. Hirano; S. Nagaya
        ICCM International Conferences on Composite Materials, 2009年
      • Change in deformation/fracture behavior of interface-controlled HAp/PLLA composites by hydrolysis
        M. Tanaka; H. Tanaka; M. Hojo; T. Adachi; M. Sugihara; M. Kotera; T. Nishino
        ICCM International Conferences on Composite Materials, 2009年
      • Site-Dependence of Mechanosensitivity in Isolated Osteocytes
        Y. Aonuma; T. Adachi; M. Tanaka; M. Hojo; T. Takano-Yamamoto; H. Kamioka
        13TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON BIOMEDICAL ENGINEERING, VOLS 1-3, 2009年
      • Effect of microstructural anisotropy on deformation and fracture properties in extruded HAp/PLLA composites
        Mototsugu Tanaka; Hidekazu Tanaka; Masaki Hojo; Taiji Adachi; Suong Hyu Hyon; Masakazu Konda
        8th World Biomaterials Congress 2008, 2008年12月01日
      • Effect of geometrical range of fiber array irregularities on microscopic interfacial stress in transversely loaded UD-CFRP
        Masaki Hojo; Masaaki Mizuno; Thomas Hobbiebrunken; Thomas Hobbiebrunken; Mototsugu Tanaka; Taiji Adachi; Sung Kyu Ha
        Advanced Composites for Efficiency and Environment - The US-Japan Conference on Composite Materials 2008, US-Japan 2008, 2008年12月01日
      • Modes i and II interlaminar fracture toughness of zanchor-reinforced cfrp
        Masaki Hojo; Masaki Hojo; Kyosei Nakashima; Takayuki Kusaka; Mototsugu Tanaka; Taiji Adachi; Toshiyasu Fukuoka; Masayasu Ishibashi
        17th European Conference on Fracture 2008: Multilevel Approach to Fracture of Materials, Components and Structures, 2008年12月01日
      • Cu複合化YBCO線材の疲労サイクル負荷による破壊挙動と臨界電流の変化
        菅野 未知央; 吉田 悠介; 北條 正樹; 安達 泰治; 井上 康博; 式町 浩二; 渡部 智則; 平野 直樹; 長屋 重夫
        低温工学・超電導学会講演概要集 = Meetings of Cryogenics and Superconductivity, 2008年11月12日
      • 骨質を考慮した推体海綿骨の高分解ミクロ応力解析
        田原大輔; 安達泰治; 高野直樹; 中野貴由
        日本臨床バイオメカニクス学会誌, 2008年
      • 315 アクチンフィラメントのターンオーバー速度に及ぼす脱重合と切断の影響 : ブラウン動力学シミュレーション(OS9-2:マイクロ・ナノバイオメカニクス(2),OS9:マイクロ・ナノバイオメカニクス)
        島田 義孝; 安達 泰治; 井上 康博; 北條 正樹
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2008年
      • B422 細胞移動シミュレーション : アクチン重合と細胞膜変形の連成(マイクロ・ナノバイオメカニクスの開拓)
        津田 峻佑; 井上 康博; 安達 泰治; 北條 正樹
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2008年
      • OS0615 液体窒素中での疲労負荷が銅複合化YBCO線材の超伝導特性および破壊メカニズムに及ぼす影響(OS06-04 力学特性の発現機構,OS06 微視構造を有する材料の変形と破壊(2))
        吉田 悠介; 北條 正樹; 菅野 未知央; 安達 泰治; 井上 康博; 長屋 重夫
        M&M材料力学カンファレンス, 2008年
      • 742 アクチンフィラメント長さとArp2/3複合体結合部位の関係 : ブラウン動力学解析(OS21.細胞・生体分子の計算バイオメカニクス(1),オーガナイズドセッション)
        島田 義孝; 安達 泰治; 井上 康博; 北條 正樹
        計算力学講演会講演論文集, 2008年
      • 744 アクチンフィラメントのねじりによる協同的アクチン-コフィリン結合の統計力学解析(OS21.細胞・生体分子の計算バイオメカニクス(1),オーガナイズドセッション)
        井上 康博; 安達 泰治; 北條 正樹
        計算力学講演会講演論文集, 2008年
      • 746 張力作用下におけるアクチンフィラメントの分子ダイナミクス解析(OS21.細胞・生体分子の計算バイオメカニクス(2),オーガナイズドセッション)
        松下 慎二; 安達 泰治; 井上 康博; 北條 正樹; 曽我部 正博
        計算力学講演会講演論文集, 2008年
      • Global distribution of intense lightning discharges and their seasonal variations
        Sato, M.; Takahashi, Y.; Yoshida, A.; Adachi, T.
        Journal of Physics D: Applied Physics, 2008年
      • Simultaneous observation of calcium signaling response and membrane deformation due to localized mechanical stimulus in single osteoblast-like cells
        Adachi, T.; Sato, K.; Higashi, N.; Tomita, Y.; Hojo, M.
        Journal of the Mechanical Behavior of Biomedical Materials, 2008年, 査読有り
      • Two-dimensional quantitative analysis of preferential alignment of biological apatite c-axis for isolated human trabecular bone using microbeam X-ray diffractometer with a transmission optical system
        Miyabe, S.; Nakano, T.; Ishimoto, T.; Takano, N.; Adachi, T.; Iwaki, H.; Kobayashi, A.; Takaoka, K.; Umakoshi, Y.
        Nippon Kinzoku Gakkaishi/Journal of the Japan Institute of Metals, 2008年, 査読有り
      • Assessment of bone quality. Observation of lacuna-canalicular network in single trabecula
        Adachi, T.
        Clinical calcium, 2008年
      • Transient response of fluid pressure in a poroelastic material under uniaxial cyclic loading
        Kameo, Y.; Adachi, T.; Hojo, M.
        Journal of the Mechanics and Physics of Solids, 2008年, 査読有り
      • Evaluation of mechanical and biodegradable properties on composite scaffolds composed of three-dimensional fabric structure
        Hiwa, C.; Yokota, K.; Nakai, Y.; Tanaka, N.; Imoto, T.; Adachi, T.; Hojo, M.; Baba, S.
        Zairyo/Journal of the Society of Materials Science, Japan, 2008年
      • In situ observation of interfacial crack propagation in GF/epoxy model composite using bifiber specimens in mode I and mode II loading
        Hojo, M.; Matsushita, Y.; Tanaka, M.; Adachi, T.
        Composites Science and Technology, 2008年, 査読有り
      • Computational design and simulation of tissue engineering scaffolds
        Hollister, S.J.; Lin, C.-Y.; Kang, H.; Adachi, T.
        Virtual Prototyping and Bio Manufacturing in Medical Applications, 2008年
      • Evaluation of anisotropic deformation and \nfracture propertiesin extruded HAP/PLLA composites
        M. Tanaka; H. Tanaka; M. Hojo; T. Adachi; S.H. Hyon; M. Konda
        13th European Conference on Composite Materials (2008.6.2-5. Stockholm), 2008年, 査読有り
      • 押出により微視構造の配向した HAp/PLLA 複合材料の変形・破壊特性
        山本展之; 田中秀和; 田中基嗣; 北條正樹; 安達泰治; 玄丞烋; 近田英一
        第53回FRP CON-EX 講演会(2008.11.25-26.京都), 2008年, 査読有り
      • ナノ-ミクロ-マクロスケールを繋ぐマルチスケール法による海綿骨の高精度応力解析
        高野 直樹; 中野 貴由; 安達 泰治; 馬越 佑吉; 河貝 光寛
        日本骨形態計測学会雑誌 = Journal of Japanese Society of Bone Morphometry, 2007年06月30日
      • ヒト椎体海綿骨の高分解能イメージベース応力解析
        田原 大輔; 安達 泰治; 中野 貴由; 高野 直樹; 馬越 佑吉; 石本 卓也; 宮部 さやか; 平下 光; 小林 章郎; 岩城 啓好; 高岡 邦夫
        日本骨形態計測学会雑誌 = Journal of Japanese Society of Bone Morphometry, 2007年06月30日
      • A simulation model on cell crawling driven by actin-polymerization
        Yasuhiro Inoue; Taiji Adachi
        BIOPHYSICAL JOURNAL, 2007年01月, 査読有り
      • Brownian dynamics analysis of actin filament assembly/disassembly and severing
        Yoshitaka Shimada; Taiji Adachi; Yasuhiro Inoue; Masaki Hojo; Sadami Tsutsumi
        BIOPHYSICAL JOURNAL, 2007年01月, 査読有り
      • 432 アクチンによる膜の能動的な形態変化のモデリングとシミュレーション(OS11-5:マイクロ・ナノバイオメカニクス,オーガナイズドセッション1:生物流体とバイオミメティクス)
        井上 康博; 安達 泰治
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2007年
      • S15A3 アクチン細胞骨格ダイナミクスのマルチスケールシミュレーション(マルチスケールシミュレーションによる生命現象の理解にむけて,シンポジウム,第45回日本生物物理学会年会)
        安達 泰治; 井上 康博; 島田 義孝; 松下 慎二; 北條 正樹
        生物物理, 2007年
      • 433 アクチンフィラメントの切断と伸長速度の関連 : ブラウン動力学を用いた解析(OS11-5:マイクロ・ナノバイオメカニクス,オーガナイズドセッション1:生物流体とバイオミメティクス)
        島田 義孝; 安達 泰治; 井上 康博; 北條 正樹; 堤 定美
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2007年
      • 434 引張荷重下におけるアクチンフィラメント構造の分子動力学解析(OS11-5:マイクロ・ナノバイオメカニクス,オーガナイズドセッション1:生物流体とバイオミメティクス)
        松田 亮; 安達 泰治; 井上 康博; 曽我部 正博; 北條 正樹
        バイオエンジニアリング講演会講演論文集, 2007年
      • A205 トルク作用下におけるアクチンフィラメントの分子動力学解析(A2-1 細胞工学1)
        松下 慎二; 安達 泰治; 井上 康博; 曽我部 正博; 北條 正樹
        バイオフロンティア講演会講演論文集, 2007年
      • 2207 葉状仮足フラグメントにおける膜突出の数値解析(OS22.計算バイオメカニクス(2),ポスターセッションP-3)
        井上 康博; 安達 泰治
        計算力学講演会講演論文集, 2007年
      • Cytoskeletal reassembling and calcium signaling responses to mechanical perturbation in osteoblastic cells
        Adachi, T.; Sato, K.; Hojo, M.; Tomita, Y.
        Biomechanics at Micro- and Nanoscale Levels, 2007年
      • Two-dimensional quantitative analysis of preferential alignment of BAp c-axis for isolated human trabecular bone using microbeam X-ray diffractometer with a transmission optical system
        Miyabe, S.; Nakano, T.; Ishimoto, T.; Takano, N.; Adachi, T.; Iwaki, H.; Kobayashi, A.; Takaoka, K.; Umakoshi, Y.
        Materials Transactions, 2007年, 査読有り
      • Measurement of local strain on cell membrane at initiation point of calcium signaling response to applied mechanical stimulus in osteoblastic cells
        Sato, K.; Adachi, T.; Ueda, D.; Hojo, M.; Tomita, Y.
        Journal of Biomechanics, 2007年, 査読有り
      • Direct measurement of mechanical properties of Bi2223 filament using Ag alloy removed tape
        Hojo, M.; Hashimoto, M.; Tanaka, M.; Adachi, T.; Sugano, M.; Ochiai, S.; Osamura, K.
        Physica C: Superconductivity and its Applications, 2007年
      • Effects of spatial distribution of defects on bending deformation and critical current in Bi2223/Ag superconducting composite tapes
        Hojo, M.; Nakamura, M.; Tanaka, M.; Adachi, T.; Sugano, M.; Ochiai, S.; Osamura, K.
        Materials Science Forum, 2007年
      • 一軸延伸したHAp/高分子量PLLA 複合材料 の変形・破壊特性評価
        田中秀和; 北條正樹; 玄丞烋; 田中基嗣; 安達泰治; 近田英一
        第32 回複合材料シンポジウム(2007.10.18-19.長崎), 2007年, 査読有り
      • 422 均質化法による骨髄骨のマルチスケール・モデリングとその検証(生体・医療材料III,生体・医療材料,オーガナイズドセッション10)
        高野 直樹; 浅井 光輝; 中野 貴由; 馬越 佑吉; 安達 泰治; 河井 まりこ; 山本 敏男
        学術講演会講演論文集, 2006年
      • Modes I and II interlaminar fracture toughness and fatigue delamination of CF/epoxy laminates with self-same epoxy interleaf
        Hojo, M.; Ando, T.; Tanaka, M.; Adachi, T.; Ochiai, S.; Endo, Y.
        International Journal of Fatigue, 2006年, 査読有り
      • Threshold fiber strain that induces reorganization of cytoskeletal actin structure in osteoblastic cells
        Adachi, T.; Sato, K.
        Biomechanics at Micro- and Nanoscale Levels, 2006年
      • Framework for optimal design of porous scaffold microstructure by computational simulation of bone regeneration
        Adachi, T.; Osako, Y.; Tanaka, M.; Hojo, M.; Hollister, S.J.
        Biomaterials, 2006年
      • Evaluation of interfacial strength in CF/epoxies using FEM and in-situ experiments
        Hobbiebrunken, T.; Hojo, M.; Adachi, T.; De Jong, C.; Fiedler, B.
        Composites Part A: Applied Science and Manufacturing, 2006年, 査読有り
      • Observation of calcium signaling response to applied local deformation in a single osteoblastic cell
        Katsuya Sato; Taiji Adachi; Masaki Hojo; Yoshihiro Tomita
        Proceedings of the 2005 Summer Bioengineering Conference, 2005年12月01日
      • ナノスケールで表面形状を制御した材料上における細胞培養
        寺村 聡; 富田 直秀; 原田 恭治; 闕 上凱; 前北 渉; 安達 泰治; 鈴木 基史
        日本臨床バイオメカニクス学会誌 = Proceedings of ... Annual Meeting of Japanese Society for Clinical Biomechanics and Related Research, 2005年10月01日
      • P114 海綿骨骨梁のBAp配向を考慮した均質化解析とX線回折による計測(生体,ポスター講演3)
        浅井 光輝; 河貝 光寛; 高野 直樹; 中野 貴由; 馬越 佑吉; 安達 泰治
        材料力学部門講演会講演論文集, 2005年
      • Spatial and temporal regulation of cancellous bone structure: Characterization of a rate equation of trabecular surface remodeling
        Tsubota, K.-I.; Adachi, T.
        Medical Engineering and Physics, 2005年
      • Design Method of Porous Scaffold Microstructure by Computational Simulation of Bone Regeneration
        Adachi, T.
        Seimitsu Kogaku Kaishi/Journal of the Japan Society for Precision Engineering, 2005年
      • Osteoblastic mechanosensitivity to localized mechanical stimulus depends on orientation of cytoskeletal actin fibers
        Adachi, T.; Sato, K.
        Biomechanics at Micro- and Nanoscale Levels: Volume I, 2005年
      • Quantitative evaluation of threshold fiber strain that induces reorganization of cytoskeletal actin fiber structure in osteoblastic cells
        Sato, K.; Adachi, T.; Matsuo, M.; Tomita, Y.
        Journal of Biomechanics, 2005年
      • Influence of delamination location on mesoscopic stress state and critical current under bending deformation in Bi2223/Ag superconducting composite tapes
        Hojo, M.; Nakamura, M.; Tanaka, M.; Adachi, T.; Sugano, M.; Ochiai, S.; Osamura, K.
        Physica C: Superconductivity and its Applications, 2005年
      • Analysis of mesoscopic stress states with delamination and their relation to critical current under bending deformation in Bi2223/Ag superconducting composite tapes
        Hojo, M.; Nakamura, M.; Tanaka, M.; Adachi, T.; Sugano, M.; Ochiai, S.; Osamura, K.
        Superconductor Science and Technology, 2005年
      • ラット海綿骨の欠損モデルの作成と再生骨の力学特性評価
        安達 泰治; 西海 征志; 冨田 佳宏
        日本臨床バイオメカニクス学会誌 = Proceedings of ... Annual Meeting of Japanese Society for Clinical Biomechanics and Related Research, 2004年11月01日
      • Research trend of image-based biomechanical simulation
        Nobuhiro Yoshikawa; Taiji Adachi; Marie Ohshima; Katsuyuki Suzuki; Takami Yamaguchi
        Nippon Kikai Gakkai Ronbunshu, A Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part A, 2004年09月01日
      • 皮質骨リモデリングin vivo実験モデルの基礎的検討
        山本創太; 田中英一; 安達泰治; 坪田健一; 横田秀夫; 姫野龍太郎
        生体力学シミュレーション研究終了報告 理研シンポジウム 平成16年, 2004年
      • Shape optimization based on traction method using voxel-FEM
        Adachi, T.; Kunimoto, H.; Tomita, Y.
        Nippon Kikai Gakkai Ronbunshu, A Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part A, 2004年
      • Investigation of mechanical behavior of copper in Nb3Sn superconducting composite wire
        Hojo, M.; Matsuoka, T.; Nakamura, M.; Tanaka, M.; Adachi, T.; Ochiai, S.; Miyashita, K.
        Physica C: Superconductivity and its Applications, 2004年
      • Changes in the fabric and compliance tensors of cancellous bone due to trabecular surface remodeling, predicted by a digital image-based model
        Tsubota, K.-I.; Adachi, T.
        Computer Methods in Biomechanics and Biomedical Engineering, 2004年
      • OS07W0402 Elastic properties of single trabeculae measured by micro-three-point bending test
        Tsubota Ken-ichi; Adachi Taiji; Nishiumi Seiji; Tomita Yoshihiro
        Abstracts of ATEM : International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics : Asian Conference on Experimental Mechanics, 2003年09月10日
      • 414 皮質骨リモデリング in vivo 実験モデルの基礎的検討
        山本 創太; 田中 英一; 安達 泰治; 坪田 健一; 横田 秀夫; 姫野 龍太郎
        東海支部地区講演会講演論文集, 2003年08月15日
      • Localized instability propagation behavior of polymer under shearing - Formation and growth of surface microstructure in polycarbonate
        Kouta, Y.; Adachi, T.; Tomita, Y.
        Zairyo/Journal of the Society of Materials Science, Japan, 2003年
      • Directional dependence of osteoblastic calcium response to mechanical stimuli.
        Adachi, T.; Sato, K.; Tomita, Y.
        Biomechanics and modeling in mechanobiology, 2003年
      • Simulation study on change in mechanical property of cancellous bone due to trabecular microstructural changes
        Tsubota, K.; Adachi, T.
        Computational Fluid and Solid Mechanics 2003, 2003年
      • Effects of a fixation screw on trabecular structural changes in a vertebral body predicted by remodeling simulation
        Tsubota, K.-I.; Adachi, T.; Tomita, Y.
        Annals of Biomedical Engineering, 2003年
      • Cell Micro-Patterning by Atom Beam Exposure
        Adachi, T.; Kajita, F.; Sato, K.; Matsumoto, K.; Tagawa, M.
        Nippon Kikai Gakkai Ronbunshu, A Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part A, 2003年
      • 微小三点曲げ試験による骨梁の力学特性の評価
        坪田 健一; 西海 征志; 安達 泰治; 冨田 佳宏
        日本臨床バイオメカニクス学会誌 = Proceedings of ... Annual Meeting of Japanese Society for Clinical Biomechanics and Related Research, 2002年11月01日
      • 骨-ステム界面の応力一様化に基づく人工股関節ステムの形状決定シミュレーション
        安達泰治; 冨田佳宏; 國本宏通; 坪田健一
        日本臨床バイオメカニクス学会誌 = Proceedings of ... Annual Meeting of Japanese Society for Clinical Biomechanics and Related Research, 2002年11月01日, 査読有り
      • Functional adaptation of cancellous bone in human proximal femur predicted by trabecular surface remodeling simulation toward uniform stress state
        Tsubota, K.-I.; Adachi, T.; Tomita, Y.
        Journal of Biomechanics, 2002年
      • Computational prediction of change in stiffness of bone-scaffold structure in regeneration process
        Taiji Adachi; Yuji Kawano; Yoshihiro Tomita
        American Society of Mechanical Engineers, Bioengineering Division (Publication) BED, 2001年12月01日
      • Cancellous bone adaptation in proximal femur predicted by trabecular surface remodeling simulation
        Ken Ichi Tsubota; Taiji Adachi; Yoshihiro Tomita
        American Society of Mechanical Engineers, Bioengineering Division (Publication) BED, 2001年12月01日
      • Directional dependency of Ca2+ signaling response to mechanical stimulus in osteoblastic cell
        Katsuya Sato; Taiji Adachi; Yoshihiro Tomita
        American Society of Mechanical Engineers, Bioengineering Division (Publication) BED, 2001年12月01日
      • 固定用スクリュー近傍の三次元骨梁リモデリングシミュレーション
        坪田健一; 澁谷 基; 安達泰治; 冨田佳宏
        日本臨床バイオメカニクス学会誌 = Proceedings of ... Annual Meeting of Japanese Society for Clinical Biomechanics and Related Research, 2001年10月01日, 査読有り
      • Effect of actin filament on deformation-induced Ca2+ response in osteoblast-like cells
        Adachi, T.; Murai, T.; Hoshiai, S.; Tomita, Y.
        Nihon Kikai Gakkai Ronbunshu, A Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part A, 2001年
      • Trabecular surface remodeling simulation for cancellous bone using microstructural voxel finite element models
        Adachi, T.; Tsubota, K.-I.; Tomita, Y.; Scott, J.H.
        Journal of Biomechanical Engineering, 2001年
      • Effect of actin filament on deformation-induced Ca2+ response in osteoblast-like cells
        Adachi, T.; Murai, T.; Hoshiai, S.; Tomita, Y.; Wada, H.
        JSME International Journal, Series C: Mechanical Systems, Machine Elements and Manufacturing, 2001年
      • Mechanical remodeling simulation for cancellous bone using digital image-based model
        Adachi, T.; Tsubota, K.-I.; Tomita, Y.
        Nihon Kikai Gakkai Ronbunshu, A Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part A, 2000年
      • Three-dimensional lattice continuum model of cancellous bone for structural and remodeling simulation
        Adachi, T.; Tomita, Y.; Tanaka, M.
        JSME International Journal, Series C: Mechanical Systems, Machine Elements and Manufacturing, 1999年
      • Microstructural changes in cancellous bone predicted by trabecular surface remodeling simulation
        Adachi, T.; Tsubota, K.-I.; Tomita, Y.; Hollister, S.J.
        American Society of Mechanical Engineers, Bioengineering Division (Publication) BED, 1999年
      • AFM observation of microscopic behavior of glassy polymer under macroscopic tension
        Adachi, T.; Tomita, Y.; Kashu, Y.
        Nihon Kikai Gakkai Ronbunshu, A Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part A, 1998年
      • Uniform stress state in bone structure witli residual stress
        Adachi, T.; Tanaka, M.; Tomita, Y.
        Journal of Biomechanical Engineering, 1998年
      • Computational prediction of instability propagation in glassy polymers
        Tomita, Y.; Adachi, T.; Tanaka, S.
        Archives of Computational Methods in Engineering, 1998年
      • Numerical simulation of thermo-elasto-viscoplastic deformation behavior of glassy polymers
        Tanaka, S.; Tomita, Y.; Adachi, T.
        Nihon Kikai Gakkai Ronbunshu, A Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part A, 1998年
      • Computational simulation of deformation behavior of 2D-lattice continuum
        Adachi, T.; Tomita, Y.; Tanaka, M.
        International Journal of Mechanical Sciences, 1998年
      • Simulation of trabecular surface remodeling using microstructural finite element models
        Taiji Adachi; Yoshihiro Tomita; Masao Tanaka
        American Society of Mechanical Engineers, Bioengineering Division (Publication) BED, 1997年12月01日
      • 椎体海綿骨形態に及ぼす固定具の影響 : 直接シミュレーションによる検討
        安達 泰治; 坪田 健一; 冨田 佳宏
        日本臨床バイオメカニクス学会誌 = Proceedings of ... Annual Meeting of Japanese Society for Clinical Biomechanics and Related Research, 1997年10月01日
      • Modelling and application of constitutive equation for glassy polymer based on nonaffine network theory
        Tomita, Y.; Adachi, T.; Tanaka, S.
        European Journal of Mechanics, A/Solids, 1997年
      • Simulation of trabecular surface remodeling based on local stress nonuniformity
        Adachi, Taiji; Tomita, Yoshihiro; Sakaue, Hiroshi; Tanaka, Masao
        Nippon Kikai Gakkai Ronbunshu, C Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part C, 1997年
      • Measurement of local strain-induced martensitic phase transformation by micro-hardness
        Shibutani, Y.; Taniyama, A.; Tomita, Y.; Adachi, T.
        Zairyo/Journal of the Society of Materials Science, Japan, 1997年
      • Simulation of Trabecular Surface Remodeling based on Local Stress Nonuniformity
        Adachi, T.; Tomita, Y.; Sakaue, H.; Tanaka, M.
        JSME International Journal, Series C: Mechanical Systems, Machine Elements and Manufacturing, 1997年
      • Computational simulation of three-dimensional neck propagation in polymeric specimens under tension and hybrid identification of constitutive equation
        Tomita, Y.; Adachi, T.; Sik, P.S.
        International Journal of Mechanical Sciences, 1997年
      • Network models for glassy polymer and prediction of instability propagation
        Tomita, Y.; Adachi, T.
        Materials Science Research International, 1997年
      • 等応力仮説に基づく椎体内二方向残留応力についての考察
        田中 正夫; 安達 泰治; 冨田 佳宏
        日本臨床バイオメカニクス学会誌 = Proceedings of ... Annual Meeting of Japanese Society for Clinical Biomechanics and Related Research, 1996年10月01日
      • 圧縮負荷を受ける海綿骨組織の微視的骨梁破壊挙動のSEM観察
        安達泰治; 冨田佳宏
        日本臨床バイオメカニクス学会誌 = Proceedings of ... Annual Meeting of Japanese Society for Clinical Biomechanics and Related Research, 1996年10月01日, 査読有り
      • Mechanical remodeling of bone structure considering residual stress
        Tanaka, M.; Adachi, T.; Tomita, Y.
        JSME International Journal, Series A: Mechanics and Material Engineering, 1996年
      • 椎体骨梁構造の特徴量計測 : 骨梁密度と配向性の分布
        安達泰治; 冨田佳宏; 松井修; 田中正夫
        日本臨床バイオメカニクス学会誌 = Proceedings of ... Annual Meeting of Japanese Society for Clinical Biomechanics and Related Research, 1995年10月01日, 査読有り
      • Structural parameters of cancellous bone as lattice continuum
        Masao Tanaka; Taiji Adachi; Yoshihiro Tomita
        American Society of Mechanical Engineers, Bioengineering Division (Publication) BED, 1995年01月01日
      • Mechanical bone remodeling considering residual stress: a lattice continuum model
        Taiji Adachi; Yoshihiro Tomita; Masao Tanaka
        American Society of Mechanical Engineers, Bioengineering Division (Publication) BED, 1994年12月01日
      • Preliminary study on mechanical bone remodeling permitting residual stress
        Tanaka, Masao; Adachi, Taiji
        JSME International Journal, Series A: Mechanics and Material Engineering, 1994年
      • Finite Element Method for Elastic Cosserat Continuum and Its Application to Deformation Behavior of Materials with Microstructure
        Adachi, T.; Tomita, Y.; Tanaka, M.; Era, S.
        Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers Series A, 1994年
      • Mechanical Remodeling of Bone with Tissue Structure Considering Residual Stress
        Tanaka, M.; Adachi, T.; Tomita, Y.
        Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers Series A, 1994年
      • Parameter identification for respiratory dynamics by personalized simulation and experiment
        Wada, Shigeo; Seguchi, Yasuyuki; Tanaka, Masao; Matsuda, Mitsumasa; Adachi, Taiji; Fujigaki, Motoharu
        JSME International Journal, Series 1: Solid Mechanics, Strength of Materials, 1992年
      • Preliminary Study on Mechanical Bone Remodeling Permitting Residual Stress
        Tanaka, M.; Adachi, T.
        Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers Series A, 1992年
      • Parameter Identification for Respiratory Dynamics by Personalized Simulation and Experiment
        Wada, S.; Seguchi, Y.; Tanaka, M.; Matsuda, M.; Adachi, T.; Fujigaki, M.
        Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers Series A, 1991年
      • 間質液流れにともなう細胞の力学応答を考慮した 骨梁リモデリングシミュレーション
        亀尾佳貴; 安達泰治; 北條正樹
        京大院工 機械理工学専攻 適応材料力学研究室, 査読有り

      講演・口頭発表等

      • A perturbation analysis to understand the mechanism how migrating cells sense and respond to a topography in the extracellular environment
        Hiromi Miyoshi; Kensuke Suzuki; Jungmyoung Ju; Jong Soo Ko; Taiji Adachi; Yutaka Yamagata
        Analytical Sciences, 2016年01月01日
      • Estimation of changes in mechanical bone quality by multi-scale analysis with remodeling simulation
        D. Tawara; K. Nagura; T. Tsujikami; T. Adachi
        IFMBE Proceedings, 2014年01月01日
      • An effect of meshing on coupling simulation of left ventricular wall motion
        Takafumi Ogawa; Takao Shimayoshi; Naoki Kida; Taiji Adachi; Tetsuya Matsuda
        Transactions of Japanese Society for Medical and Biological Engineering, 2014年01月01日
      • Atomistic mechano-chemical modeling of kinesins
        Simona Patriche; Simona Patriche; Shinji Matsushita; Shinji Matsushita; Mihaela Banu; Mihaela Banu; Bogdan I. Epureanu; Taiji Adachi; Taiji Adachi
        Proceedings of SPIE - The International Society for Optical Engineering, 2011年05月23日

      書籍等出版物

      • バイオメカニクスの最前線
        佐藤正明; 出口真次; 安達泰治; 村上輝夫; 廣川俊二
        共立出版 第3章アクチン細胞骨格のバイオメカニクス, pp. 41-83., 2013年02月15日, 査読無し
      • 力学環境に対する骨組織の機能的適応現象の数理モデル
        亀尾佳貴; 安達泰治
        再生医療製品の許認可と組織工学の新しい試み(新材料・新素材シリーズ),, 2012年05月01日, 査読無し
      • 骨リモデリング
        安達泰治
        シミュレーション辞典, 日本シミュレーション学会編, p. 316, コロナ社., 2012年02月27日, 査読無し
      • 骨のリモデリングによる機能的適応:骨梁表面リモデリング
        安達泰治
        Biomechanics at Micro- and Nanoscale Levels, pp. 23-35, Maruzen., 2009年02月28日, 査読無し
      • Cytoskeletal Reassembling and Calcium Signaling Responses to Mechanical Perturbation in Osteoblastic
        Taiji Adachi
        Biomechanics at Micro- and Nanoscale Levels, pp. 106-114, Maruzen., 2009年02月28日, 査読無し
      • 有限要素法
        安達泰治
        分子細胞生物学辞典(第2版),村松正實 他編集,東京化学同人, 2008年10月10日, 査読無し
      • Computational Design and Simulation of Tissue Engineering Scaffolds
        Scott J. Hollister; Chia-Ying Lin; Heesuk Kang; Taiji Adachi
        Virtual Prototyping & Bio Manufacturing in Medical Applications, 2008年01月, 査読無し
      • Cytoskeletal Reassembling and Calcium Signaling Responses to Mechanical Perturbation in Osteoblastic Cells
        Taiji Adachi; Katsuya Sato; Masaki Hojo; Yoshihiro Tomita
        Biomechanics at Micro- and Nanoscale Levels, Vol. 4, (Ed. Hiroshi Wada), pp. 49-59, World Scientific, (ISBN-13 978-891-277-131-5). , 2007年10月, 査読無し
      • Multiscale Modeling and Simulation of Trabecular Bone Remodeling Considering Osteocyte Network System
        Taiji Adachi; Yoshitaka Kameo; Masaki Hojo
        Bioengineering Modeling and Computer Simulation, (Y. Gonzalez and M. Cerrolaza, Eds.), pp. 208-217, International Center for Numerical Methods in Engineering (CIMNE), Barcelona, Spain.(ISBN: 978-84-96736-23-8)., 2007年09月, 査読無し
      • 計算力学ハンドブック
        安達泰治
        朝倉書店, 2007年05月25日, 査読無し
      • 機械工学便覧デザイン編β8
        安達泰治
        第2.1.2項「実験力学的方法」, pp. 23-29.日本機械学会編., 2007年01月31日, 査読無し
      • Threshold Fiber Strain that Induces Reorganization of Cytoskeletal Actin Structure in Osteoblastic Cells
        Taiji Adachi; Katsuya Sato
        Biomechanics at Micro- and Nanoscale levels, Vol. II (Editor Hiroshi Wada), pp. 51-61,World Scientific, Singapore., 2006年06月, 査読無し
      • Computational Simulation of Trabecular Surface Remodeling Using Voxel Finite Element Methods
        Taiji Adachi; Ken-ichi Tsubota
        Chapter 2, In: Computational Modeling of Tissue Surgery, (Eds: Maria E. Zeman and Miguel Cerrolaza), Advances in Computational Bioengineering, pp. 39-62, WIT Press., 2005年09月, 査読無し
      • Osteoblastic Mechanosensitivity to Localized Mechanical Stimulus Depends on Orientation of Cytoskeletal Actin Fibers
        Taiji Adachi; Katsuya Sato
        Biomechanics at Micro- and Nanoscale Levels, Volume I, (Editor Hiroshi Wada), pp. 55-64, World Scientific, Singapore., 2005年03月, 査読無し
      • 構造工学ハンドブック
        安達泰治
        13.2.1(1) 生体組織構造-骨構造, pp. 803-805, 13.3.2(2) 解析手法-適応力学解析, pp. 835-837,矢川元基(編),丸善., 2004年03月, 査読無し
      • 生体組織・細胞のリモデリングのバイオメカニクス(ME教科書シリーズB-6)
        林紘三郎; 安達泰治; 宮崎 浩; 日本エム・イー学会編
        コロナ社, (ISBN: 4-339-07146-3),東京., 2003年03月20日, 査読無し
      • 有限要素法による海綿骨の力学的評価:骨梁構造の力学解析とリモデリングシミュレーション
        安達泰治; 他(分担執筆
        骨粗鬆症の椎体骨折-骨の量, 構造と強度, pp. 110-117, メディカルカルチュア社,東京., 2002年09月30日, 査読無し
      • Nonaffine Network Model for Glassy Polymer and Prediction of Instability Propagation
        安達 泰治
        Material Instability in Solids, (Eds. R. de Borst and E. van der Giessen), John Wiley & Sons Ltd.,303-321, 1998年, 査読無し
      • Surface Remodeling Simulation of Trabecular Bone Using Microstructural Finite Element Models
        安達 泰治
        Synthesis in Bio Solid Mechanics, (Eds. P. Pedersen and M. P. Bendsoe), Kluwer Academic Publishers.,309-320, 1998年, 査読無し
      • Lattice Continuum Model for Bone Remodeling Considering Microstructural Optimality of Trabecular Architecture
        安達 泰治
        Synthesis in Bio Solid Mechanics, (Eds. P. Pedersen and M. P. Bendsoe), Kluwer Academic Publishers.,43-54, 1998年, 査読無し
      • Model and Simulation of Bone Remodeling Considering Residual Stress
        Masao Tanaka; Taiji Adachi
        Computational Biomechanics(Eds. Kozaburo Hayashi and Hiromasa Ishikawa), pp. 3-21, Springer, Tokyo., 1996年02月, 査読無し
      • Residual Stress in Bone Structure: Experimental Observation and Model Study with Uniform Stress Hypothesis
        Masao Tanaka; Taiji Adachi
        Biomechanics - Functional Adaptation and Remodeling,(Eds. Kozaburo Hayashi, Akira Kamiya, and Keiro Ono), pp.169-184, Springer, Tokyo., 1996年02月, 査読無し
      • 応力解析を用いた設計-人工足関節を例に
        安達泰治; 伊藤 宣
        未来型人工関節を目指して‐その歴史から将来展望まで‐, 編:吉川秀樹, 中野貴由, 松岡厚子, 中島義雄, pp. 87-90, 日本医学館., 査読無し

      産業財産権

      • 細胞接着材料
      • 骨組織再生のための代替物構造設計支援方法とその装置

      受賞

      • 1998年04月03日
        日本機械学会, 日本機械学会 奨励賞(研究)
      • 2000年
        日本機械学会, 日本機械学会バイオエンジニアリング部門 瀬口賞
      • 2001年
        日本エム・イー学会, 日本エム・イー学会科学新聞賞・研究奨励賞・阪本研究刊行助成賞・阿部賞
      • 1995年
        NCP研究会, NCP研究会 瀬口フロンティア賞
      • 2001年
        日本機械学会, 日本機械学会材料力学部門講演会M&M2001優秀講演賞
      • 2002年
        日本機械学会, 日本機械学会賞(論文)
      • 2002年
        日本設計工学会, 日本設計工学会The Most Interesting Reading賞
      • 2003年
        日本エム・イー学会, 日本エム・イー学会生体医工学シンポジウムベストリサーチアワード
      • 2005年07月26日
        Japan Associtation for Computational Mechanics, Award for Young Investigators in Computational Mechanics
      • 2006年11月03日
        日本臨床バイオメカニクス学会, 日本臨床バイオメカニクス学会 学会奨励賞
      • 2007年12月05日
        Asian Pacific Association for Computational Mechanics, Award for Young Investigator in Computational Mechanics
      • 2008年04月08日
        日本機械学会, 日本機械学会 学会賞(論文)
      • 2011年11月25日
        Bioengineering Division, JSME, 2011 JBSE Paper of the Year Award (Journal of Biomechanical Science and Engineering)
      • 2011年11月25日
        Bioengineering Division, JSME, 2011 JBSE Graphics of the Year Award (Journal of Biomechanical Science and Engineering)
      • 2015年03月31日
        Bioengineering Division, JSME, 2014 JBSE Paper of the Year Award (Journal of Biomechanical Science and Engineering)
      • 2021年06月25日
        Bioengineering Division, JSME, 2020 JBSE Paper of the Year Award (Journal of Biomechanical Science and Engineering)
      • 2021年06月25日
        Bioengineering Division, JSME, 2020 JBSE Graphics of the Year Award (Journal of Biomechanical Science and Engineering)
      • 2021年06月25日
        日本機械学会バイオエンジニアリング部門, 日本機械学会バイオエンジニアリング部門業績賞

      外部資金:科学研究費補助金

      • 脳構築における発生時計と場の連携
        新学術領域研究(研究領域提案型)
        生物系
        京都大学
        影山 龍一郎
        自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        神経発生;発生時計;神経幹細胞;細胞外環境;大脳構築
      • ナノポーラス材料表面における骨芽細胞・線維芽細胞のナノ力学感知特性
        特別研究員奨励費
        小区分90110:生体医工学関連
        京都大学
        自 2021年09月28日, 至 2023年03月31日, 採択後辞退
      • 骨のマイクロ損傷感知・修復メカニズムの多階層力学的理解と応用
        基盤研究(A)
        中区分90:人間医工学およびその関連分野
        京都大学
        安達 泰治
        自 2020年04月01日, 至 2025年03月31日, 交付
        骨;マイクロ損傷;バイオメカニクス;多階層力学;数理工学
      • エンドサイトーシスにおける膜形態変化とタンパク質局在との時空間的同時解析
        挑戦的萌芽研究
        京都大学
        吉村 成弘
        自 2016年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        エンドサイトーシス;シグナル伝達;細胞骨格;アクチン;クラスリン;原子間力顕微鏡;ナノイメージング;endocytosis;clathrin;membrane dynamics;actin;signal transduction;高速原子間力顕微鏡;表層アクチン;細胞膜;細胞膜受容体;メカノバイオロジー;情報伝達
      • 時間と場が制御する脳発生の数理モデル化とシミュレーション
        新学術領域研究(研究領域提案型)
        生物系
        京都大学
        安達 泰治
        自 2016年06月30日, 至 2021年03月31日, 交付
        脳・神経;発生・分化;細胞・組織;生物物理;数理工学;生物物理学
      • 脳構築における発生時計と場の連携
        新学術領域研究(研究領域提案型)
        生物系
        京都大学
        影山 龍一郎
        自 2016年06月30日, 至 2021年03月31日, 交付
        神経発生;発生時計;神経幹細胞;細胞外環境;大脳構築
      • 張力センサー生体分子のナノ構造力学特性の解明
        挑戦的萌芽研究
        京都大学
        安達 泰治
        自 2015年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        張力感受センサー分子;ナノ構造力学試験;原子間力顕微鏡;ナノバイオメカニクス;αカテニン;ナノ力学試験;ナノフィッシング;分子動力学解析
      • 原子間力顕微鏡を用いた生体分子のナノメカニクス計測技術の開発
        基盤研究(C)
        京都大学
        韓 成雄
        自 2014年04月01日, 至 2015年03月31日, 中途終了
        生体分子;ナノメカニクス;アクチンフィラメント;アクチン結合タンパク質;原子間力顕微鏡;相互作用
      • コラーゲンNANOモデル解析による骨改造の新たな機序の探索
        基盤研究(B)
        岡山大学
        上岡 寛
        自 2013年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        コラーゲン線維;骨;骨細胞;骨芽細胞;3次元解析;FIB-SEM;コラーゲン;3次元再構築;石灰化
      • 張力によるアクチンの構造変化と、それに依存したミオシンの結合増加および局在制御
        基盤研究(B)
        独立行政法人産業技術総合研究所
        上田 太郎
        自 2012年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        アクチン;ミオシン;メカノセンシティビティ;メカノセンサー;構造多型性;細胞運動;細胞極性;MDシミュレーション;蛍光プローブ
      • 骨細胞の力学刺激感知・情報伝達による機能的適応のメカノバイオロジー
        基盤研究(C)
        京都大学
        安達 泰治
        完了
        メカノバイオロジー;骨細胞;力学刺激応答;機能的適応;バイオメカニクス;骨;ナノバイオ
      • アクチンフィラメントの分子構造ダイナミクス解析によるメカノセンサー機構の解明
        基盤研究(C)
        京都大学
        井上 康博
        自 2010年04月01日, 至 2013年03月31日, 完了
        アクチンフィラメント;メカノバイオロジー;メカノセンサー;分子動力学シミュレーション;分子動力学;シミュレーション;in silico;アクチン;分子構造ダイナミクス;熱ゆらぎ
      • 粗視化分子動力学とナノ工学の融合による複合材料樹脂含浸解析と高性能化
        基盤研究(B)
        京都大学
        北條 正樹
        自 2010年04月01日, 至 2013年03月31日, 完了
        複合材料;材料プロセス;成形;高分子;フェイズフィールド法;マイクロ流路;ボイド;機械材料・材料力学;複合材料・物性;高分子構造・物性;粗視化分子動力学
      • 固体壁面上のからみあい高分子ダイナミクスから発現する束縛ナノ構造の研究
        挑戦的萌芽研究
        京都大学
        北條 正樹
        完了
        機械材料・材料力学;高分子構造・物性;複合材料・物性;レオロジー;計算力学;粗視化分子動力学;界面;PCNモデル
      • 熱溶解積層法により造形した生体内吸収性四次元骨修復材料の開発
        基盤研究(C)
        京都大学
        藤林 俊介
        完了
        生体内吸収材料;三次元構造;構造解析;経時的変化;熱溶融積層法
      • 細胞の力覚機構の解明
        特別推進研究
        理工系
        東北大学
        佐藤 正明
        自 2008年06月04日, 至 2013年03月31日, 完了
        バイオメカニクス;バイオイメージング;生体物性;細胞骨格;細胞内情報伝達;メカノバイオロジー;ストレスファイバー;メカノセンサ;細胞外基質;Rhoファミリー;ストレスファイバ;メカノセンシング
      • 骨細胞ネットワークの形態異方性にもとづくスマート材料の提案
        萌芽研究
        京都大学
        北條 正樹
        完了
        機械材料・材料力学;生体材料;生物・生体工学;シグナル伝達;複合材料・物性;多孔質弾性論;骨リモデリング;数理モデリング
      • バイオ分子の自己組織化によるマイクロ・ナノ構造形成ダイナミクス
        基盤研究(C)
        京都大学
        安達 泰治
        完了
        マイクロ・ナノバイオメカニクス;生体分子;DNA;自己組織化;ナノ・バイオ工学;一本鎖DNA;バイオメカニクス;マイクロ・ナノ構造;分子ダイナミクス;タンパク質・DNA;ナノ・バイオエンジニアリング;タンパク・DNA;ナノバイオ
      • 寿命制御による骨再生スカフォールド用生分解性樹脂複合材料の高機能化
        基盤研究(B)
        京都大学
        北條 正樹
        完了
        材料設計;プロセス;物性;評価;複合材料;生分解性樹脂;組織再生工学;ハイドロキシアパタイト;ポリ乳酸;スカフォールド;骨リモデリング;機械材料・材料力学;複合材料・物性;構造・機能材料;HAp;Hap
      • 細胞内構造システムの力学因子と生化学因子の相互作用による機能発現
        若手研究(B)
        京都大学
        安達 泰治
        完了
        細胞バイオメカニクス;バイオメカニクス;細胞骨格;力学刺激応答;細胞内構造システム;アクチンフィラメント;力学因子と生化学因子;機能発現
      • 骨のメカノセンサネットワークに基づくスマート材料へのアプローチ
        萌芽研究
        京都大学
        北條 正樹
        完了
        スマート材料;複合材料;バイオメカニクス;骨;自己修復;メカノセンサ;骨細胞;リモデリング
      • 生分解性樹脂複合材料による高機能骨組織再生用足場の開発と機能評価
        基盤研究(C)
        神戸大学
        日和 千秋
        完了
        再生医療;複合材料;スカフォールド;歯科領域;歯槽骨の再生;生分解樹脂;骨組織生成, Biodegradable Materials;Tissue Engineering;Scaffold;Composite Materials
      • 酸化物高温超伝導複合線材のマルチスケールメカニクスに基づく超伝導特性の向上
        基盤研究(B)
        京都大学
        北條 正樹
        完了
        高温超伝導材料;複合材料;Bi2223;熱残留応力;熱履歴;臨海電流;フィラメント破断;ポイド率;臨界電流;ボイド率, High Tc superconducting material;Composite materials;Bi2223;Thermal residual stress;Thermal history;Critical current;Filament fracture;Void volume fraction
      • 骨系細胞のナノ・ミクロ力学構造システムのバイオメカニクス
        特定領域研究
        理工系
        京都大学;神戸大学
        安達 泰治
        完了
        細胞バイオメカニクス;マイクロ・ナノバイオメカニクス;細胞骨格;アクチンフィラメント;骨芽細胞;骨細胞;適応材料;力学的適応;骨;細胞バイオニクス;マイクロバイオメカニクス;細胞骨格ストレスファイバー, Cell Biomechanics;Micro-nano Biomechanics;Cytoskeleton;Actin filament;Osteoblasts;Osteocytes;Adaptive Materials
      • マイクロ・ナノバイオメカニクスの開拓
        特定領域研究
        理工系
        東北大学
        和田 仁
        完了
        バイオメカニクス;細胞・組織;ティシュエンジニアリング;バイオインフォマティクス;国際研究者交流;ティッシュエンジニアリング;多国籍;国際会議開催;学術図書;バイオエンジニアリング;ナノ;マイクロ;細胞, Biomechanics;Cell and Tissue;Tissue Engineering;Bioinformatics;International Exchanges of Researchers
      • 皮質骨の力学的リモデリングのin vivo実験モデル開発と生体力学的評価
        萌芽研究
        名古屋大学
        田中 英一
        完了
        骨リモデリング;皮質骨;in vivo試験;創外固定;in vivo実験;生体力学
      • 生分解性プラスチックによる生体用複合材料の開発と骨構造体としての機能評価
        基盤研究(C)
        神戸大学
        日和 千秋
        完了
        生体吸収性材料;組織再生工学;スカフォールド;複合材料;骨組織再生;生分解性樹脂;スキャフォールド;骨構造体;生分解性プラスチック;界面強度, Biodegradable Materials;Tissue Engineering;Scaffold;Composite Materials
      • 変形誘起変態のマルチスケールモデルの構築と材料の組織と機能の創生
        基盤研究(B)
        神戸大学
        冨田 佳宏
        完了
        変形誘起相変態;マイクロメカニカルモデル;メゾメカニカルモデル;均質化法;機能性材料;シミュレーション;マルチスケールメカニカルモデル;微視組織の創生;変形誘起変態;計算力学;TRIP;分子動力学;マルテンサイト相変態;微視組織の制御, Deformation Induced Transformation;Micromechanical Model;Mesomechanical Model;Homogenization Method;Functional Materials;Computational Simulation;Multiscale Mechanical Model;Synthesis of Microstructure
      • 高分子材の寸法依存性応答の評価のためのマルチスケール構成モデルの構築
        萌芽的研究
        神戸大学
        冨田 佳宏
        完了
        非晶性ポリマー;結晶性ポリマー;分子鎖網目モデル;非延伸結晶モデル;数値シミュレーション;均質化法;寸法依存性;マルチスケールモデル
      • 骨組織・細胞の適応的メカニカルストレス応答の観察と力学構造形成手法への応用
        若手研究(B)
        神戸大学
        安達 泰治
        完了
        バイオメカニクス;骨;メカニカルストレス;細胞骨格アクチンフィラメント;カルシウム応答;力学刺激応答;メカノトランスダクション;リモデリング;適応応答;構造形成;組織・細胞;バイオミメティクス
      • 3Dマルチスケールデンドライト成長モデルの構築とその制御による材料の高機能化
        萌芽的研究
        神戸大学
        冨田 佳宏
        完了
        デンドライト;均質化法;界面の影響;特徴長さ;メゾメカニカルモデル;有限要素法;計算機シミュレーション;ひずみ勾配依存性
      • 骨組織・細胞のメカニカルストレスに対する適応応答と構造形成
        奨励研究(A)
        神戸大学
        安達 泰治
        完了
        バイオメカニクス;骨;メカニカルストレス;適応応答;構造形成;骨芽細胞;リモデリング;デジタルイメージモデル;適応;力学的再構築
      • 単結晶超合金異相界面近傍のマイクロ・メゾ構造と強化機構の解明および高機能化
        基盤研究(B)
        神戸大学
        冨田 佳宏
        完了
        ニッケル基超合金;メゾスケール組織;材料組織制御;高機能化;シミュレーション;γ′相析出;均質化法;形態依存機械的特性;γ'相析出;金属間化合物;ニッケル基単結晶超合金;結晶塑性;分子動力学法;ミスフィットエネルギ, Nickel-base Superalloy;Mezoscopic Structure;Control of Material Structure;High-performance Materials;Computational Simulation;γ' Phase Preticipate;Homogenization Methods;Morphology-dependent Mechanical Characteristics
      • 材料の組織と応答のマイクロ・メゾメカニカルモデル
        萌芽的研究
        神戸大学
        冨田 佳宏
        完了
        材料組織の成長;モノマーの応答;非アッフィンモデル;ポリマー構成式;マイクロ・メゾメカニカルモデル;AFM観察;計算機シミュレーション;分子動力学
      • 骨組織・細胞のメカニカルストレスに対する適応応答と構造形成
        奨励研究(A)
        神戸大学
        安達 泰治
        完了
      • 材料のメゾスケール組織の制御による高機能性の創生
        基盤研究(B)
        神戸大学
        冨田 佳宏
        完了
        変形誘起相変態;メゾスケール組織;材料組織制御;高機能化;シミュレーション;TRIP鋼;マルテンサイト;メカニカルモデル;構成式;階層モデル;マルテンサイト体積分率;AFM観察;微小硬度;計算機シュミレーション;せん断帯交差モデル, Strain Induced Phase Transformation;Mezoscopic Structure;Control of Material Structure;High-performance Materials;Computational Simulation;TRIP Steels;Martensitic Transformation;Mechanical Model
      • 材料の変形・破壊の階層性と階層横断モデルの構築
        萌芽的研究
        神戸大学
        冨田 佳宏
        完了
        材料構造階層モデル;変形・破壊応答;ポリマー;分子鎖網目モデル;非アフィンモデル;分子動力学;モノマー
      • 材料の応答と破壊のスーパーマイクロモデルの構築
        萌芽的研究
        神戸大学
        富田 佳宏
        完了
        多結晶体;ポリマー;非アッフィンモデル;分子動力等;メゾスケール;機能形態設計;シミュレーション;階層構造
      • 骨組織・細胞の力学的ストレス応答に関するバイオメカニクス的研究
        奨励研究(A)
        神戸大学
        安達 泰治
        完了
        バイオメカニクス;骨;力学的再構築;海綿骨;骨芽細胞;機能的適応
      • 骨の力学的再構築による機能的適応に関するバイオメカニクス的研究
        奨励研究(A)
        神戸大学
        安達 泰治
        完了
        バイオメカニクス;骨;力学的再構築;残留応力;等応力仮説;格子連続体;海綿骨;骨梁構造
      • 非晶性高分子材料の変形挙動のマイクロ・メゾ・マクロメカニカルモデルの構築
        基盤研究(A)
        神戸大学
        冨田 佳宏;富田 佳宏
        完了
        非晶性ポリマー;構成式;階層モデル;くびれ伝播挙動;AFM観察;計算機シミュレーション;非アッフィンモデル;分子鎖綱目モデル;分子鎖網目モデル;高分子材料;メゾ・メカニカルモデル;分子鎖網目理論;電子顕微鏡観察;変形挙動シミュレーション;非晶性高分子;モノマー;分子動力学, Glassy Polymer;Constitutive Equation;Hierarchical Model;Neck Propagation;AFM Observation;Computational Simulation;Non-Affine Model;Molecular Chain Network Theory
      • 材料のメゾ・スケールの変形挙動のモデル化とその制御による機能性材料の設計
        基盤研究(B)
        神戸大学
        冨田 佳宏;富田 佳宏
        完了
        メゾスケール;ひずみ誘起マルテンサイト変態;TRIP;機能性材料;有限要素法;微小硬度;メゾ・スケールモデル;変形誘起変態;ポリマー;高分子鎖;内部構造変化;構成モデル;シミュレーション, Mesoscale;Strain-induced martensitic phase transformation;TRIP;Functional material;FEM;Micro hardness
      • 骨の力学的再構築による適応と残留応力に関するバイオメカニクス的研究
        奨励研究(A)
        神戸大学
        安達 泰治
        完了
        バイオメカニクス;骨;力学的再構築;残留応力;等応力仮説;格子連続体;海綿骨;骨粱構造
      • 骨の再構築による力学的適応モデルとシミュレーション
        重点領域研究
        神戸大学
        安達 泰治
        完了
        バイオメカニクス;骨;力学的再構築;残留応力;等応力仮説;格子連続体;海綿骨;骨梁構造
      • 骨の力学的再構築による適応と残留応力に関する初期研究
        奨励研究(A)
        神戸大学
        安達 泰治
        完了
        生体力学;骨;力学的再構築;残留応力;力学的適応;成長;生体工学;最適設計
      • しわ発生限度図(WLD)の作成と実用化に関する研究
        試験研究(B)
        神戸大学
        富田 佳宏;冨田 佳宏
        完了
        薄板成形;しわ発生;成形限界;しわ発生限度図;塑性不安定;変形の分岐;数値シミュレーション;異方性体, Sheet Metal Forming;Wrinkle Formation;Forming Limit;Wrinkling Limit Diagram (WLD);Plastic Instability;Bifurcation;Computational Simulation;Anisotropy
      • 微視的変形機構を考慮した繊維強化複合材の変形の力学特性と強度評価
        一般研究(B)
        神戸大学
        冨田 佳宏
        完了
        繊維強化複合材;界面の変形;衝撃変形;変形の局所性;強度評価;シミュレーション;プラスチックス;構成式;変形の局所化;陽解法, Fiber reinforced materials;Deformation behavior of interface;Dynamic deformation behavior;Nonlocal deformation behavior;Strength estimation;Consistutive equation;Simulation;Microscopic deformation
      • 神経軸索伸長と小脳しわ形成の連成数理モデリング
        特別研究員奨励費
        小区分90110:生体医工学関連
        京都大学
        自 2022年04月22日, 至 2024年03月31日, 採択
      • ナノポーラス材料表面における骨芽細胞・線維芽細胞のナノ力学感知特性
        特別研究員奨励費
        小区分90110:生体医工学関連
        京都大学
        自 2022年04月22日, 至 2023年03月31日, 採択

      外部資金:その他

      • 難治性骨軟骨疾患に対する新規病態再現技術の開発と応用
        AMED 再生医療実現拠点ネットワークプログラム 疾患特異的iPS細胞の利活用促進・難病研究加速プログラム
        自 2017年07月11日, 至 2023年03月31日
        戸口田淳也
      • 骨メカノ・カスケードの実証解析:分子・細胞バイオメカニクスアプローチ・アーム
        日本医療研究開発機構 革新的先端研究開発支援事業(AMED-CREST)
        自 2015年12月01日, 至 2021年03月31日
        中島友紀
      • 三次元異方性カスタマイズ化設計・付加製造拠点の構築と地域実証
        NEDO-SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)/革新的設計生産技術
        自 2014年, 至 2018年
        中野貴由
      • 実験データに基づく三次元vertexモデルの構築と形態形成の予測
        科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業(JST-CREST)
        自 2013年10月01日, 至 2019年03月31日
        月田早智子
      • 生体システムの構造・機能適応ダイナミクスの力学的理解
        最先端・次世代研究開発支援プログラム
        自 2010年, 至 2013年
        安達 泰治
      • 生体システムの構造・適応ダイナミクスの力学的理解
        最先端・次世代研究開発支援プログラム
        自 2011年02月10日, 至 2014年03月31日
        代表
      list
        Last Updated :2022/05/14

        教育

        担当科目

        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          バイオメカニクス
          前期, 工学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          連続体力学(機)
          前期, 工学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          医工学入門
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          複雑系機械工学
          後期, 工学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          バイオメカニクス
          前期, 工学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          医工学入門
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          物理工学総論A
          後期, 工学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          複雑系機械工学
          後期, 工学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          連続体力学
          前期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          連続体力学
          後期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          物理工学総論A
          前期, 工学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          連続体力学(LIMS)
          後期不定, 医学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          複雑系機械工学
          後期, 工学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          バイオメカニクス
          前期, 工学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          連続体力学(総合医療工学)
          後期, 工学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          マイクロ・ナノスケール材料工学
          前期, 工学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          多細胞体ネットワーク特論
          前期集中, 生命科学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          医工学入門
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          連続体力学
          後期, 工学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          機械工学基礎(LIMS)
          前期集中, 医学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          連続体力学(LIMS)
          後期集中, 医学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          再生医学(LIMS)
          後期集中, 医学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          バイオメカニクス
          前期, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          生命医工分野セミナーA(修士)
          前期, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          生命医工分野セミナーB(修士)
          後期, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          生命・医工分野特別実験および演習第一
          通年, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          生命・医工分野特別実験および演習第二
          通年, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          生命・医工分野特別セミナーA
          前期, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          生命・医工分野特別セミナーB
          後期, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          生命・医工分野特別セミナーC
          前期, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          生命・医工分野特別セミナーD
          後期, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          インターンシップM(生命・医工)
          通年, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          インターンシップD(生命・医工)
          通年, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          研究論文(修士)
          通年, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          複雑系機械システムのデザイン
          後期, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          機械工学基礎
          前期, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          連続体力学(総合医療工学)
          後期, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          マイクロ・ナノスケール材料工学
          前期, 工学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          バイオメカニクス
          前期, 総合生存学館
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          医工学入門
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          バイオメカニクス
          前期, 工学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          バイオメカニクス
          前期, 総合生存学館
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          再生医学(LIMS)
          後期集中, 医学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          再生医学
          後期, 工学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          医工学入門
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          多細胞体ネットワーク特論
          前期集中, 生命科学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          マイクロ・ナノスケール材料工学
          前期, 工学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          機械工学基礎(LIMS)
          前期集中, 医学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          機械工学基礎
          前期, 工学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          特別実験及び演習
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          特別実験及び演習
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          複雑系機械システムのデザイン
          後期, 工学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          連続体力学
          後期, 工学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          連続体力学(LIMS)
          後期集中, 医学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          連続体力学(総合医療工学)
          後期, 工学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          高次生命科学特別演習
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          高次生命科学特別演習
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          バイオメカニクス
          前期, 工学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          バイオメカニクス
          前期, 総合生存学館
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          再生医学(LIMS)
          後期集中, 医学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          再生医学
          後期, 工学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          医工学入門
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          多細胞体ネットワーク特論
          後期集中, 生命科学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          マイクロ・ナノスケール材料工学
          前期, 工学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          機械工学基礎(LIMS)
          前期集中, 医学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          機械工学基礎
          前期, 工学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          特別実験及び演習
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          特別実験及び演習
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          複雑系機械システムのデザイン
          後期, 工学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          連続体力学
          後期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          連続体力学(LIMS)
          後期集中, 医学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          連続体力学(総合医療工学)
          後期, 工学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          高次生命科学特別演習
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          高次生命科学特別演習
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          バイオメカニクス
          後期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          バイオメカニクス
          後期, 総合生存学館
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          再生医学(LIMS)
          後期集中, 医学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          再生医学
          後期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          医工学入門
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          多細胞体ネットワーク特論
          前期集中, 生命科学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          マイクロ・ナノスケール材料工学
          前期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          機械工学基礎(LIMS)
          前期集中, 医学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          機械工学基礎
          前期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          特別実験及び演習
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          特別実験及び演習
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          複雑系機械システムのデザイン
          後期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          連続体力学
          後期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          連続体力学(LIMS)
          後期集中, 医学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          連続体力学(総合医療工学)
          後期, 工学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          高次生命科学特別演習
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          高次生命科学特別演習
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          バイオメカニクス
          後期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          バイオメカニクス
          後期, 総合生存学館
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          インターンシップM(生命・医工)
          通年, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          再生医学(LIMS)
          後期集中, 医学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          再生医学
          後期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          医工学入門
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          多細胞体ネットワーク特論
          後期集中, 生命科学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          マイクロ・ナノスケール材料工学
          前期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          機械工学基礎(LIMS)
          後期集中, 医学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          機械工学基礎
          後期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          特別実験及び演習A
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          特別実験及び演習A
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          特別実験及び演習B
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          特別実験及び演習B
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          特別実験及び演習C
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          特別実験及び演習C
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          特別実験及び演習D
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          特別実験及び演習D
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          特別実験及び演習
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          特別実験及び演習
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          インターンシップD(生命・医工)
          通年, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          生命医工分野セミナーA(修士)
          前期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          生命医工分野セミナーB(修士)
          後期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          生命・医工分野特別セミナーA
          前期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          生命・医工分野特別セミナーB
          後期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          生命・医工分野特別セミナーC
          前期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          生命・医工分野特別セミナーD
          後期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          生命・医工分野特別実験および演習第一
          通年, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          生命・医工分野特別実験および演習第二
          通年, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          研究論文(修士)
          通年, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          複雑系機械システムのデザイン
          後期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          連続体力学
          後期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          連続体力学(LIMS)
          後期集中, 医学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          連続体力学(総合医療工学)
          後期, 工学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          高次生命科学特別演習
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          高次生命科学特別演習
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          バイオメカニクス
          後期, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          バイオメカニクス
          後期, 総合生存学館
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          インターンシップM(生命・医工)
          通年集中, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          多細胞体ネットワーク特論
          前期集中, 生命科学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          特別実験及び演習A
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          特別実験及び演習A
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          特別実験及び演習B
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          特別実験及び演習B
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          特別実験及び演習C
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          特別実験及び演習C
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          特別実験及び演習D
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          特別実験及び演習D
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          特別実験及び演習
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          特別実験及び演習
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          インターンシップD(生命・医工)
          通年集中, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          生命医工分野セミナーA(修士)
          前期集中, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          生命医工分野セミナーB(修士)
          後期集中, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          生命・医工分野特別セミナーA
          前期集中, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          生命・医工分野特別セミナーB
          後期集中, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          生命・医工分野特別セミナーC
          前期集中, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          生命・医工分野特別セミナーD
          後期集中, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          生命・医工分野特別実験および演習第一
          通年集中, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          生命・医工分野特別実験および演習第二
          通年集中, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          研究論文(修士)
          通年集中, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          複雑系機械システムのデザイン
          後期, 工学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          連続体力学
          後期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          連続体力学(LIMS)
          後期集中, 医学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          高次生命科学特別演習
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          高次生命科学特別演習
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          バイオメカニクス
          前期, 工学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          バイオメカニクス
          前期, 総合生存学館
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          多細胞体ネットワーク特論
          前期集中, 生命科学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          物理工学総論A(7・8・9組)
          後期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          物理工学総論A(9・10・11・12組)
          後期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習A
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習B
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習C
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習D
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習A
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習B
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習C
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習D
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          (生体適応力学)高次生命科学特別演習
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          (生体適応力学)高次生命科学特別演習
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          複雑系機械システムのデザイン
          後期, 工学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          連続体力学(LIMS)
          後期集中, 医学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          連続体力学(機)
          後期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          バイオメカニクス
          前期, 工学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          ILASセミナー:発生再生ゼミナール
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          多細胞体ネットワーク特論
          後期集中, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          物理工学総論A(10・11・12組)
          前期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          物理工学総論A(7・8・9組)
          前期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習A
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習B
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習C
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習D
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習A
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習B
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習C
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)特別実験及び演習D
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)高次生命科学特別演習
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (生体適応力学)高次生命科学特別演習
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          複雑系機械システムのデザイン
          後期, 工学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          連続体力学(LIMS)
          後期集中, 医学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          連続体力学(機)
          後期, 工学部

        博士学位審査

        • 細胞膜シグナル分子の拡散と相互作用の制御機構-1分子追跡法による研究-
          梅村 康浩, 副査
          2009年03月23日
        • Mechanical Regulatory Mechanism of Actin Cytoskeletal Structure Dynamics in Migrating Cells(移動性細胞におけるアクチン細胞骨格構造ダイナミクスの力学的制御機構)
          OKEYO KENNEDY OMONDI, 副査
          2010年03月23日
        • 骨細胞の力学刺激感知およびカルシウム応答伝播のバイオメカニクス
          青沼 有紀, 副査
          2010年03月23日
        • 細胞膜ナノドメイン可視化の研究:1分子追跡によるアプローチ
          田中 賢治, 副査
          2010年03月23日
        • 多孔性培養担体中における軟骨組織形成の観察
          可知 直芳, 副査
          2010年09月24日
        • MRIを用いたヒト軟組織の形態・機能解析手法の開発と応用
          中井 隆介, 主査
          2010年11月24日
        • 骨細胞への流れ刺激にともなう骨梁リモデリングのバイオメカニクス
          亀尾 佳貴, 主査
          2011年03月23日
        • 分子構造ダイナミクス解析によるアクチンフィラメントの力学挙動の評価
          松下 慎二, 主査
          2012年03月26日
        • Bone bonding ability and handling properties of a titania?polymethylmethacrylate (PMMA) composite bioactive bone cement modified with a unique PMMA powder(特殊なPMMA粉末を添加した酸化チタンPMMA複合生体活性骨セメントの骨結合能と操作性)
          福田 知佐子, 副査
          2012年03月26日
        • Piezoelectric materials mimic the function of the cochlear sensory epithelium(蝸牛感覚上皮の機能を模擬する圧電素材)
          稲岡 孝敏, 副査
          2012年03月26日
        • First-principles study on ferroelectricity and its coupling with mechanical deformation of nano-structured PbTiO3(PbTiO3ナノ構造体の強誘電特性とその機械的変形とのカップリングに関する第一原理研究)
          WANG, XIAOYUAN, 副査
          2012年09月24日
        • Conditional deletion of Tgfbr2 in hypertrophic chondrocytes delays terminal chondrocyte differentiation(肥大化軟骨におけるTgfbr2遺伝子の欠失により最終軟骨分化が遅延する)
          末吉 達也, 副査
          2013年01月23日
        • Multicellular Biomechanical Simulation of Tissue Morphogenesis(組織の形態形成過程における多細胞バイオメカニクスシミュレーション)
          奥田 覚, 主査
          2013年03月25日
        • Bone-bonding properties of Ti metal subjected to acid and heat treatments(酸処理、加熱処理を行ったチタン金属の骨結合特性)
          河井 利之, 副査
          2013年03月25日
        • Molecular Design of Silk Fibroin for Functional Scaffolds(機能的足場材料のためのシルクフィブロイン分子設計とその応用)
          神戸 裕介, 副査
          2013年03月25日
        • PTHrP is endogenous relaxant for spontaneous smooth muscle contraction in urinary bladder of female rat(副甲状腺ホルモン類似タンパクはメスラット膀胱平滑筋における自発性収縮の内因性抑制因子である。)
          西川 信之, 副査
          2013年11月25日
        • A novel surgical marking system for small peripheral lung nodules based on radio frequency identification technology: Feasibility study in a canine model(末梢小型肺病変に対するRFID技術を用いた新たな手術用マーキングシステムの開発と犬を用いた実証実験)
          小島 史嗣, 副査
          2014年03月24日
        • Quantitative Analyses of Cell Aggregation Behavior Using Cell Trajectory Data(軌跡データをもちいた細胞凝集挙動の解析法)
          大高 晋之, 副査
          2014年03月24日
        • マウス卵管上皮の形態形成において平面内細胞極性因子が果たす役割
          石 東博, 副査
          2014年11月25日
        • 免疫シグナルアダプター分子SLP-76の複合体形成と機能:1分子追跡による解明
          吉田 謙太, 副査
          2015年03月23日
        • Malrotated Tibial Component Increases Medial Collateral Ligament Tension in Total Knee Arthroplasty(人工膝関節置換術の脛骨コンポーネント回旋設置異常は内側側副靭帯の緊張を増加させる)
          栗山 新一, 副査
          2015年03月23日
        • In vivo study of the early bone-bonding ability of Ti meshes formed with calcium titanate via chemical treatments(化学処理によりチタン酸カルシウム層を形成したチタンメッシュの早期骨結合能の生体内評価)
          TIAN YI, 主査
          2016年03月23日
        • Effect of pore size on bone ingrowth into porous titanium implants fabricated by additive manufacturing: An in vivo experiment(三次元積層造形法で作製した多孔チタンインプラントへの骨侵入に及ぼす気孔径の影響)
          谷口 直矢, 主査
          2016年03月23日
        • マイクロ・ナノトラック内におけるキネシンおよびダイニンを用いた分子輸送と計測に関する研究
          藤本 和也, 副査
          2016年03月23日
        • Neofunction of ACVR1 in fibrodysplasia ossificans progressiva(進行性骨化性線維異形成症における変異ACVR1の新たな機能)
          日野 恭介, 副査
          2016年05月23日
        • Chronological profiling of plasma native peptides after hepatectomy in pigs: Toward the discovery of human biomarkers for liver regeneration(肝切除術ブタの血漿内因性ペプチドの経時的プロファイリング:ヒト肝再生バイオマーカー発見にむけて)
          井口 公太, 副査
          2017年03月23日
        • Bioactivity of sol-gel-derived TiO2 coating on polyetheretherketone: In vitro and in vivo studies(Sol-gel法で酸化チタンコーティングしたPEEK(ポリエーテルエーテルケトン)の生体活性評価)
          清水 孝彬, 主査
          2017年03月23日
        • Development of a Novel Tool for Assessing Deformation and Hardness of Real Organs: Pressure Measuring Grasper (PMEG)(生体臓器において力と変形量の関係を測定するための新しい機器:Pressure Measuring Grasper (PMEG) の開発)
          澤田 篤郎, 副査
          2016年11月24日
        • Adaptive mechanosensory mechanism of α-catenin revealed by single-molecule biomechanics(1分子バイオメカニクスにより解明したαカテニンの適応的力感知メカニズム)
          牧 功一郎, 主査
          2017年03月23日
        • The Effect of Micro and Nano Mechanical Environment on Pluripotent Stem Cells(多機能性幹細胞への機械的マイクロ・ナノ環境の効果)
          于 楽謙, 副査
          2017年09月25日
        • Subchondral bone fragility with meniscal tear accelerates and parathyroid hormone decelerates articular cartilage degeneration in rat osteoarthritis model(ラットの変形性関節症モデルにおいて、軟骨下骨の脆弱性は半月板断裂とともに軟骨変性を増加させ、副甲状腺ホルモン製剤の投与は軟骨変性を軽減する)
          森田 侑吾, 副査
          2018年03月26日
        • Enhanced Chondrogenesis of Induced Pluripotent Stem Cells From Patients With Neonatal-Onset Multisystem Inflammatory Disease Occurs via the Caspase 1-Independent cAMP/Protein Kinase A/CREB Pathway(新生児期発症多臓器性炎症性疾患患者由来人工多能性幹細胞における軟骨過形成は caspase-1非依存的であり、 cAMP/PKA/CREB系に依存する)
          横山 宏司, 副査
          2017年05月23日
        • 微小管の電気的および機械的特性の制御による高精度な微小管分離システムの開発
          磯崎 直人, 副査
          2017年05月23日
        • Phonological memory in sign language relies on the visuomotor neural system outside the left hemisphere language network(手話を介した音韻記憶における視運動神経システムの関与)
          金沢 佑治, 副査
          2018年03月26日
        • Visualization of photoacoustic images in a limited-View measuring system using eigenvalues of a photoacoustic transmission matrix (Limited-view下における光音響透過行列の固有値に基づく光音響イメージング)
          阿部 浩, 副査
          2018年03月26日
        • 神経細胞移動における細胞核運動を駆動する分子機構の解析
          呉 攸, 副査
          2018年05月23日
        • Medial tilting of the joint line in posterior stabilized total knee arthroplasty increases contact force and stress(Posterior stabilized型人工膝関節置換術における関節面の内方傾斜により接触力および接触応力は上昇する)
          田中 慶尚, 主査
          2019年03月25日
        • Direct evidence for the age-dependent demise of GNAS-mutated cells in oral fibrous dysplasia(顎顔面領域に発症した線維性異形成症における加齢に伴うGNAS変異細胞の減少)
          磯部 悠, 副査
          2019年03月25日
        • Integration Capacity of Human Induced Pluripotent Stem Cell-Derived Cartilage(ヒトiPS細胞由来軟骨の癒合能の検討)
          陳 皙可, 副査
          2019年03月25日
        • Live-cell imaging of multiple endogenous mRNAs permits the direct observation of RNA granule dynamics(内因性mRNAの生細胞マルチイメージング法はRNA顆粒動態の直接観察を可能にする)
          八塚 研治, 副査
          2019年03月25日
        • 多重蛍光イメージングによるERK, Akt, 細胞周期の1細胞レベルでの解析技術の開発
          眞流 玄武, 副査
          2019年03月25日
        • Super-long single-molecule tracking reveals dynamic-anchorage-induced integrin function(超長時間1分子追跡法の開発によるインテグリンの動的接着機構の解明)
          角山 貴昭, 副査
          2018年11月26日
        • Regeneration of gingival tissue using in situ tissue engineering  with collagen scaffold(生体内再生の手法によるコラーゲン足場を用いた歯肉組織の再生)
          畑山 敬秀, 副査
          2019年07月23日
        • Changes in acetyl-CoA mediate Sik3-induced maturation of chondrocytes in endochondral bone formation(アセチルCoAは内軟骨性骨化におけるSik3誘導性の軟骨細胞分化を制御する)
          高才 東, 副査
          2020年01月23日
        • 1分子ナノパターニング法を用いたキネシンの協働性評価に関する研究
          金子 泰洸ポール, 副査
          2020年01月23日
        • Impact of intraoperative adjustment method for increased flexion gap on knee kinematics after posterior cruciate ligament‐sacrificing total knee arthroplasty(後十字靭帯切除型人工膝関節置換術における膝屈曲時の関節開大に対する術中対処法が術後機能に及ぼす影響)
          渡邉 睦, 主査
          2020年03月23日
        • In vivo and in vitro bioactivity of a "precursor of apatite" treatment on polyetheretherketone(「アパタイト前駆体」処理を施したポリエーテルエーテルケトンのin vivoおよびin vitroにおける生体活性)
          正本 和誉, 副査
          2020年03月23日
        • Combined multiphoton imaging and biaxial tissue extension for quantitative analysis of geometric fiber organization in human reticular dermis(多光子顕微鏡と2軸伸展を用いたヒト真皮網状層の線維構造の定量的解析)
          上田 真帆, 副査
          2020年03月23日
        • CT temporal subtraction improves early detection of bone metastases compared to SPECT(経時差分CT はSPECTに比べ、骨転移の早期検出を向上させる)
          尾上 宏治, 副査
          2020年03月23日
        • Dynamic Delta‐like1 expression in presomitic mesoderm cells during somite segmentation(体節形成における未分節中胚葉細胞のDelta-like 1の発現動態)
          高木 あかり, 副査
          2020年03月23日
        • Maternal Glucocorticoids Make the Fetal Membrane Thinner: Involvement of Amniotic Macrophages(母体グルココルチコイド投与は羊膜マクロファージの関与により卵膜を脆弱化させる)
          清川 晶, 副査
          2020年03月23日
        • 細胞接着を介した外環境の機械的性質の感知と細胞間情報伝達機構の解明
          日野 直也, 副査
          2020年03月23日
        • Par複合体による細胞極性再構成系の極性形成プロセスにおける微細構造の解明
          河野 夏鈴, 副査
          2020年03月23日
        • Transient and lineage-restricted requirement of Ebf3 for sternum ossification(胸骨の骨化は限定的な発生ステージ・細胞系譜において転写因子Ebf3を必要とする)
          栗木 麻央, 副査
          2020年05月25日
        • Effect of tibial component alignment on knee kinematics and ligament tension in medial unicompartmental knee arthroplasty(内側人工膝関節単顆置換術において脛骨コンポーネントのアライメントが 膝のkinematics及び靭帯の張力に与える影響の解析)
          関口 和也, 主査
          2020年11月24日
        • Visualization of procollagen IV reveals ER-to-Golgi transport by ERGIC-independent carriers(IV型プロコラーゲン輸送を可視化して解析し、小胞体からゴルジ装置への輸送はERGIC非依存性であることを解明した)
          松井 優人, 副査
          2020年11月24日
        • A VCP modulator, KUS121, as a promising therapeutic agent for post-traumatic osteoarthritis(VCP modulatorであるKUS121は、外傷後変形性関節症に対する新規治療薬として有望である)
          斉藤 元央, 主査
          2021年03月23日
        • 細胞活動から生じる組織形態形成の連続体力学研究
          竹田 宏典, 主査
          2021年03月23日
        • Analysis of cortical actin dynamics and its regulatory proteins in living cells(生細胞における皮層アクチンフィラメントの動態と制御機構の解析)
          張 雁書, 副査
          2021年03月23日
        • Chondroitin Sulfate Promotes the Proliferation of Keloid Fibroblasts Through Activation of the Integrin and Protein Kinase B Pathways(コンドロイチン硫酸はインテグリンおよびプロテインキナーゼB経路によりケロイド由来線維芽細胞の増殖を促進する)
          片山 泰博, 副査
          2021年01月25日

        学外学位論文審査

        • Topology Optimization of Cellular Materials and Its Applications in Tissue Engineering
          Yuhang Chen, University of Sydney, Australia, 副査
          2011年05月

        非常勤講師

        • 自 2021年04月01日, 至 2021年09月30日
          九州大学, 先導物質化学研究所
        list
          Last Updated :2022/05/14

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2011年04月01日, 至 2013年03月31日
            教育制度委員会 委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2016年09月30日
            ナノ再生医工学研究センター長
          • 自 2011年04月01日, 至 2012年03月31日
            教育制度委員会WG1 委員
          • 自 2010年04月01日, 至 2018年03月31日
            京都大学図書館協議会協議員

          部局運営(役職等)

          • 自 2013年04月01日, 至 2015年03月31日
            副所長
          • 自 2015年04月01日, 至 2017年03月31日
            副所長
          • 将来計画・評価委員会 委員
          • 施設整備委員会 委員
          • 兼業・利益相反審査委員会 委員
          • 図書委員会 委員
          • 再生医科学研究所、物質―細胞統合システム拠点及びiPS細胞研究所合同医の倫理委員会 委員
          • 動物実験委員会 委員
          • 自 2016年10月01日
            再生医科学動物実験専門委員会 委員
          • 自 2016年10月01日
            兼業・利益相反審査委員会 委員長
          • 自 2016年10月01日
            医の倫理委員会 委員
          • 自 2017年06月01日
            施設整備委員会 委員
          • 自 2016年10月01日, 至 2021年03月31日
            (旧再生研)予算委員会 委員
          • 自 2016年10月01日
            自己点検・評価委員会
          • 自 2018年04月01日
            研究データ保全委員会 委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            工学研究科教育制度委員会 委員
          • 自 2019年10月
            再生医学・再生医療の先端融合的共同研究拠点専門委員会 委員
          • 3部局合同医の倫理委員会 委員
          • 自 2021年05月06日, 至 2022年03月31日
            ウイルス・再生医科学研究所予算委員

          ページ上部へ戻る