教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

髙井 正成

タカイ マサナル

霊長類研究所 進化系統研究部門 教授

髙井 正成
list
    Last Updated :2022/03/10

    基本情報

    協力講座

    • 理学研究科, 生物科学専攻 霊長類学講座, 教授

    学位

    • 理学修士(京都大学)
    • 博士(理学)(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院理学研究科博士後期課程霊長類学専攻, 修了
    • 京都大学, 大学院理学研究科修士課程霊長類学専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 京都大学, 理学部, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      松本深志高校, まつもとふかしこうこう

    使用言語

    • 英語
    • スペイン語

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/03/10

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        古霊長類学または化石霊長類学。霊長類の進化を古生物学的観点から研究している。
      • 研究概要

        霊長類を中心とした第三紀の哺乳類の進化を、化石記録を基にした古生物学的観点から研究している。南米(コロンビア、ボリビア)やアジア(ミャンマー、中国、台湾など)で化石の発掘調査を行ってきた。

      受賞

      • 2009年06月26日
        日本古生物学会, 日本古生物学会学術賞
      • 2008年
        日本古生物学会, 日本古生物学会学術賞
      list
        Last Updated :2022/03/10

        教育

        担当科目

        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          霊長類系統発生学特論
          後期, 理学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールⅠA
          前期, 理学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールⅠB
          後期, 理学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールⅡA
          前期, 理学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールⅡB
          後期, 理学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          化石霊長類学入門
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          化石霊長類学入門
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          化石霊長類学入門
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          霊長類学のすすめ
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          霊長類系統発生学特論
          後期, 理学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールIA
          前期, 理学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールIB
          後期, 理学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールIIA
          前期, 理学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールIIB
          後期, 理学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          霊長類進化形態学・系統発生学基礎論
          前期, 理学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          化石霊長類学入門
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールIA
          前期, 理学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールIB
          後期, 理学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールIIA
          前期, 理学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールIIB
          後期, 理学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          霊長類系統発生学特論
          後期, 理学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          霊長類進化形態学・系統発生学基礎論
          前期集中, 理学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          ILASセミナー
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          霊長類学入門II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールA
          前期, 理学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールB
          後期, 理学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールC
          前期, 理学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールD
          後期, 理学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          霊長類系統発生学特論
          後期, 理学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          霊長類進化系統学基礎論
          前期集中, 理学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          ILASセミナー
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          霊長類学入門II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールA
          前期, 理学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールB
          後期, 理学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールC
          前期, 理学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールD
          後期, 理学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          霊長類系統発生学特論
          後期, 理学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          霊長類進化系統学基礎論
          前期集中, 理学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          ILASセミナー
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          霊長類学総合ゼミナール
          後期集中, 理学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールA
          前期, 理学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールB
          後期, 理学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールC
          前期, 理学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールD
          後期, 理学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          霊長類系統発生学特論
          後期, 理学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          霊長類進化系統学基礎論
          前期集中, 理学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          ILASセミナー
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールA
          前期, 理学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールB
          後期, 理学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールC
          前期, 理学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールD
          後期, 理学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          霊長類系統発生学特論
          後期, 理学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          霊長類進化系統学基礎論
          前期集中, 理学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          ILASセミナー:化石霊長類学入門
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールA
          前期, 理学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールB
          後期, 理学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールC
          前期, 理学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールD
          後期, 理学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          霊長類系統発生学特論
          後期, 理学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          霊長類進化系統学基礎論
          前期集中, 理学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          ILASセミナー:化石霊長類学入門
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          霊長類学入門II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールA
          前期, 理学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールB
          後期, 理学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールC
          前期, 理学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          霊長類系統発生学ゼミナールD
          後期, 理学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          霊長類系統発生学特論
          後期, 理学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          霊長類進化系統学基礎論
          前期集中, 理学研究科

        博士学位審査

        • External and internal craniofacial morphology of Asian macaques and its evolutionary and paleobiogeographic implications(アジア産マカク属霊長類における頭骨顔面部の外部と内部の形態およびその進化的・古生物地理学的意義)
          伊藤 毅, 主査
          2012年03月26日
        • The mammalian fauna and paleoenvironmental change in the late Neogene Irrawaddy sediments of central Myanmar(ミャンマー中部の新生代後半イラワジ層における哺乳類相と古環境変化)
          西岡 佑一郎, 主査
          2013年03月25日
        • Studies on male mating strategy, reproductive success, and copulation related behaviors of stump-tailed macaques in Khao Krapuk Khao Taomor Non-Hunting Area, Thailand(タイ王国カオクラプックカオタオモー禁猟区に生息するベニガオザルのオスの繁殖戦略と繁殖成功、および交尾関連行動の研究)
          豊田 有
          2018年09月25日
        • Exploring the origins of disgust: Evolution of parasite avoidance behaviors in primates(嫌悪の起源を探る:霊長類における寄生虫回避行動の進化)
          Cecile Anna SARABIAN
          2019年03月25日
        • 黒質-線条体ドーパミン神経系が反応抑制に果たす役割の解明
          小笠原 宇弥
          2019年03月25日
        • Modulation of colour and odour perception, and cross-modal correspondences for women in the menstrual cycle and menopause(月経サイクルと閉経における色とにおいの知覚と多感覚の調整)
          入口 真夕子
          2019年03月25日
        • Host -parasite community interactions in a human-modified habitat(人為的撹乱を受けた生息環境における宿主ー寄生虫間の交渉)
          FRIAS VILLARROEL LIESBETH MARTINA
          2019年03月25日
        • Evolution of the tail in the genus Macaca(マカク属における尾の進化)
          若森 参, 副査
          2020年03月23日

        学外学位論文審査

        • Les primates Quaternaires de Song Terus (Java Est, Indonésie): Implications paléobiogéographiques et archéozoologiques pour l’Asie du Sud-Est
          Thomas Ingicco, Muséum National d’Histoire Naturelle (Préhistoire). École Doctorale “Sciences de la Nature et de l’Homme” (ED 227), France, 副査
          2010年12月04日
        • The mammalian fauna and paleoenvironmental change in the late Neogene Irrawaddy sediments of central Myanmar
          西岡佑一郎, 京都大学, 日本, 主査
          2013年03月
        • ヒヒ族における踵骨および距骨の比較形態学的研究
          城ヶ原ゆう, 岡山理科大学, 日本, 副査
          2013年01月
        • Variability and evolvability in mammalian dentition
          浅原正和, 京都大学, 日本, 副査
          2013年01月
        • External and internal craniofacial morphology of Asian macaques and its evolutionary and paleobiogeographic implications
          伊藤 毅, 京都大学, 日本, 主査
          2012年03月
        • Paleonenvironmental analysis of the Chaingzauk mammalian fauna (Late Neogene, Myanmar) using stable isotopes of tooth enamel
          Zin Maung Maung Thein, 京都大学, 日本, 主査
          2010年03月
        • Paleontological analysis of Suidae and Hippopotamidae (Mammalia, Artiodactyla) from the Neogene of central Myanmar
          Thaung Htike, 京都大学, 日本, 主査
          2008年03月
        list
          Last Updated :2022/03/10

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2008年04月01日, 至 2009年06月30日
            英文一覧等小委員会 委員
          • 自 2008年04月01日, 至 2009年06月30日
            国際交流委員会 委員
          • 自 2011年04月01日, 至 2012年03月31日
            大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員
          • 自 2012年04月01日, 至 2013年03月31日
            大学評価委員会 点検・評価実行委員会 委員
          • 自 2018年04月01日
            大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員

          ページ上部へ戻る