教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

髙宮 幸一

タカミヤ コウイチ

複合原子力科学研究所 粒子線基礎物性研究部門 准教授

髙宮 幸一
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    協力講座

    • 工学研究科, 物質エネルギー化学専攻 同位体利用化学講座, 准教授

    所属学協会

    • 日本放射化学会

    学位

    • 修士(理学)(大阪大学)
    • 博士(理学)(大阪大学)

    経歴

    • 自 2008年02月, 至 現在
      京都大学, 複合原子力科学研究所, 准教授

    使用言語

    • 英語
    • 日本語

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      研究キーワード

      • 放射化学
      • Radiochemistry

      研究分野

      • ナノテク・材料, 無機・錯体化学

      論文

      • Co-precipitation behaviour of single atoms of rutherfordium in basic solutions
        Yoshitaka Kasamatsu; Keigo Toyomura; Hiromitsu Haba; Takuya Yokokita; Yudai Shigekawa; Aiko Kino; Yuki Yasuda; Yukiko Komori; Jumpei Kanaya; Minghui Huang; Masashi Murakami; Hidetoshi Kikunaga; Eisuke Watanabe; Takashi Yoshimura; Kosuke Morita; Toshiaki Mitsugashira; Koichi Takamiya; Tsutomu Ohtsuki; Atsushi Shinohara
        Nature Chemistry, 2021年03月
      • Isolation, characterization and source analysis of radiocaesium micro-particles in soil sample collected from vicinity of Fukushima Dai-ichi nuclear power plant
        Fumiya Futagami; Mohamed Soliman; Koichi Takamiya; Shun Sekimoto; Yuichi Oki; Takumi Kubota; Mitsuyuki Konno; Satoshi Mizuno; Tsutomu Ohtsuki
        Journal of Environmental Radioactivity, 2020年11月
      • Estimation of 47Sc and 177Lu production rates from their natural targets in Kyoto University Research Reactor
        Mohamed A. Soliman; Nader M. A. Mohamed; Koichi Takamiya; Shun Sekimoto; Makoto Inagaki; Yuichi Oki; Tsutomu Ohtsuki
        Journal of Radioanalytical and Nuclear Chemistry, 2020年06月, 査読有り
      • Organomercury Captured by Lyase Overexpressed <i>Escherichia coli</i> and Its Evaluation by <i>In-Cell</i> Radiometry*
        Yukio Morimoto; Koichi Takamiya
        Advances in Enzyme Research, 2020年
      • Generation and Analysis of the Radioactive Particles Emitted from the Fukushima Nuclear Accident
        Makoto Inagaki; Ryo Sato; Shun Sekimoto; Koichi Takamiya; Yuichi Oki; Tsutomu Ohtsuki
        Goldschmidt Abstracts, 2020年
      • Effects of the nuclear structure of fission fragments on the high-energy prompt fission γ-ray spectrum in 235U(nth,f)
        H. Makii; K. Nishio; K. Hirose; R. Orlandi; R. Léguillon; T. Ogawa; T. Soldner; U. Köster; A. Pollitt; F.-J. Hambsch; I. Tsekhanovich; M. Aïche; S. Czajkowski; L. Mathieu; C. M. Petrache; A. Astier; S. Guo; T. Ohtsuki; S. Sekimoto; K. Takamiya; R. J; W. Frost; T. Kawano
        Phys. Rev. C, 2019年10月, 査読有り
      • Integral Experiments on Critical Irradiation of 237Np and 241Am Foils at Kyoto University Critical Assembly
        C. H. Pyeon; M. Yamanaka; T. Sano; K. Takamiya
        Nuclear Science and Engineering, 2019年08月, 査読有り
      • Measurements of the 243Am Neutron Capture and Total Cross Sections with ANNRI at J-PARC
        A. Kimura; S. Nakamura; K. Terada; T. Nakao; K. Mizuyama; N. Iwamoto; O. Iwamoto; H. Harada; T. Katabuchi; M. Igashira; T. Sano; Y. Takahashi; C. H. Pyeon; S. Fukutani; T. Fujii; T. Yagi; K. Takamiya; J. Hori
        Journal of Nuclear Science and Technology, 2019年05月, 査読有り
      • Control system for the FFAG complex in KURRI
        M. Tanigaki; K. Takamiya; H. Yoshino; N. Abe; T. Takeshita; Y. Mori; K. Mishima; S. Shiroya; Y. Kijima; M. Ikeda
        PCaPAC 2006 - 6th International Workshop on Personal Computers and Particle Accelerator Controls, Proceedings, 2019年
      • Measurements of gamma-ray emission probabilities in the decay of americium-244g
        S. Nakamura; K. Terada; A. Kimura; T. Nakao; O. Iwamoto; H. Harada; A. Uehara; K. Takamiya; T. Fujii
        Journal of Nuclear Science and Technology, 2019年, 査読有り
      • A new detector system for the measurement of high-energy prompt γ-rays for low-energy neutron induced fission
        H. Makii; K. Nishio; K. Hirose; R. Orlandi; R. Léguillon; T. Ogawa; T. Soldner; F.-J. Hambsch; M. Aïche; A. Astier; S. Czajkowski; R. Frost; S. Guo; U. Köster; L. Mathieu; T. Ohtsuki; C.M. Petrache; A. Pollitt; S. Sekimoto; K. Takamiya; I. Tsekhanovich
        Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section A: Accelerators, Spectrometers, Detectors and Associated Equipment, 2018年10月, 査読有り
      • Studies on the Binding Mechanism and Stoichiometry of Mercury Atoms in an Organomercury Lyase from Smeared Solution by an in-cell Radioactivation Analysis
        K.Takamiya; Y.Morimoto
        KURRI Progress Report 2017, 2018年03月
      • Measurements of neutron total and capture cross sections of Am with ANNRI at J-PARC
        K. Terada; A. Kimura; T. Nakao; S. Nakamura; K. Mizuyama; N. Iwamoto; O. Iwamoto; H. Harada; T. Katabuchi; M. Igashira; T. Sano; Y. Takahashi; C. H. Pyeon; S. Fukutani; T. Fujii; T. Yagi; K. Takamiya; J. Hori
        Journal of Nuclear Science and Technology, 2018年, 査読有り
      • Desorption of radioactive cesium by seawater from the suspended particles in river water
        Masaki Onodera; Akira Kirishima; Seiya Nagao; Kouichi Takamiya; Tsutomu Ohtsuki; Daisuke Akiyama; Nobuaki Sato
        CHEMOSPHERE, 2017年10月, 査読有り
      • Technical developments for accurate determination of amount of samples used for TOF measurements
        Kazushi Terada; Taro Nakao; Shoji Nakamura; Atsushi Kimura; Osamu Iwamoto; Hideo Harada; Koichi Takamiya; Jun-Ichi Hori
        EPJ Web of Conferences, 2017年09月13日, 査読有り
      • High precision analysis of isotopic composition for samples used for nuclear cross-section measurements
        Yuji Shibahara; Jun-Ichi Hori; Koichi Takamiya; Toshiygbri Fujii; Satoshi FGBRutani; Tadafumi Sano; Hideo Harada
        EPJ Web of Conferences, 2017年09月13日, 査読有り
      • Research and development for accuracy improvement of neutron nuclear data on minor actinides
        Hideo Harada; Osamu Iwamoto; Nobuyuki Iwamoto; Atsushi Kimura; Kazushi Terada; Taro Nakao; Shoji Nakamura; Kazuhito Mizuyama; Masayuki Igashira; Tatsuya Katabuchi; Tadafumi Sano; Yuji Shibahara; Yoshiyuki Takahashi; Koichi Takamiya; Cheol Ho Pyeon; Satoshi Fukutani; Tosiyuki Fujii; Jun-Ichi Hori; Hiroshi Yashima
        EPJ Web of Conferences, 2017年09月13日, 査読有り
      • Analysis of cesium isotope compositions in environmental samples by thermal ionization mass spectrometry-3: Measurement of isotopic ratios of Cs in soil samples obtained in Fukushima prefecture
        Yuji Shibahara; Takumi Kubota; Toshiyuki Fujii; Satoshi Fukutani; Koichi Takamiya; Mitsuyuki Konno; Satoshi Mizuno; Hajimu Yamana
        JOURNAL OF NUCLEAR SCIENCE AND TECHNOLOGY, 2017年, 査読有り
      • Lifestyle Changes and Oxidative Stress in a High-incidence Area of Amyotrophic Lateral Sclerosis in the Southwestern Kii Peninsula, Japan
        Tameko Kihira; Kazushi Okamoto; Iori Sakurai; Yuya Arakawa; Ikuro Wakayama; Koichi Takamiya; Ryo Okumura; Yuhto Iinuma; Keiko Iwai; Yasumasa Kokubo; Sohei Yoshida
        INTERNAL MEDICINE, 2017年, 査読有り
      • Attachment Behavior of Fission Products to Solution Aerosol
        Koichi Takamiya; Toru Tanaka; Shinnosuke Nitta; Satoshi Itosu; Shun Sekimoto; Yuichi Oki; Tsutomu Ohtsuki
        Journal of Radiation Protection and Research, 2016年12月, 査読有り
      • Screening of nanosatellite microprocessors using californium single-event latch-up test results
        Takahiro Tomioka; Yuta Okumura; Hirokazu Masui; Koichi Takamiya; Mengu Cho
        Acta Astronautica, 2016年09月01日, 査読有り
      • ガンマ線スペクトル解析におけるピーク探査と面積計算実態と今後のスペクトル解析のあるべき姿
        日本アイソトープ協会理工学部会次世代スペクトル解析専門委員会; 秋山正和; 浅井雅人; 阿部敬朗; 佐藤泰; 高野直人; 高宮幸一; 濱島靖典; 武藤儀一; 山田隆志; 石津秀剛
        RADIOISOTOPES, 2016年06月, 査読有り
      • Characteristics of Radiation-Resistant Real-Time Neutron Monitor for Accelerator-Based BNCT
        T. Nakamura; K. Sakasai; H. Nakashima; K. Takamiya; H. Kumada
        Journal of Radiation Protection and Research, 2016年06月, 査読有り
      • Origin of Spherule Samples Recovered from Antarctic Ice Sheet-Terrestrial or Extraterrestrial?
        Shun Sekimoto; Takayuki Kobayashi; Koichi Takamiya; Mitsuru Ebihara; Seiichi Shibata
        NUCLEAR ENGINEERING AND TECHNOLOGY, 2016年04月, 査読有り
      • Isotopic composition of a sample enriched in Zr-93
        Toshiyuki Fujii; Jun-ichi Hori; Miting Du; Satoshi Fukutani; Koichi Takamiya; Hajimu Yamana; Yoshiaki Kiyanagi
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 2016年03月, 査読有り
      • Determination of isotopic ratios of plutonium and uranium in soil samples by thermal ionization mass spectrometry
        Yuji Shibahara; Takumi Kubota; Toshiyuki Fujii; Satoshi Fukutani; Koichi Takamiya; Mitsuyuki Konno; Satoshi Mizuno; Hajimu Yamana
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 2016年03月, 査読有り
      • Observation of attachment ratio of fission products on solution aerosol
        Koichi Takamiya; Toru Tanaka; Shinnosuke Nitta; Satoshi Itosu; Shun Sekimoto; Yuichi Oki; Tsutomu Ohtsuki
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 2016年03月, 査読有り
      • Development and current status of a carborne gamma-ray survey system, Kurama-II
        M. Tanigaki; R. Okumura; K. Takamiya; N. Sato; H. Yoshino; H. Yoshinaga; Y. Kobayashi
        Proceedings of the 11th International Workshop on Personal Computers and Particle Accelerator Controls, PCaPAC 2016, 2016年
      • Size Measurement of Radioactive Aerosol Particles in Intense Radiation Fields Using Wire Screens and Imaging Plates
        Y. Oki; T. Tanaka; K. Takamiya; N. Osada; S. Nitta; Y. Ishi; T. Uesugi; Y. Kuriyama; M. Sakamoto; T. Ohtsuki
        Journal of Radiation Protection and Research, 2016年, 査読有り
      • Measurements of gamma-ray emission probabilities of Am-241,Am- 243 and Np-239
        Kazushi Terada; Shoji Nakamura; Taro Nakao; Atsushi Kimura; Osamu Iwamoto; Hideo Harada; Koichi Takamiya; Jun-ichi Hori
        JOURNAL OF NUCLEAR SCIENCE AND TECHNOLOGY, 2016年, 査読有り
      • APPLICATION OF A CZT DETECTORTO IN SITU ENVIRONMENTAL RADIOACTIVITY MEASUREMENT IN THE FUKUSHIMA AREA
        M. Kowatari; T. Kubota; Y. Shibahara; T. Fujii; S. Fukutani; K. Takamiya; S. Mizuno; H. Yamana
        RADIATION PROTECTION DOSIMETRY, 2015年11月, 査読有り
      • Development of KURAMA-II and its operation in Fukushima
        M. Tanigaki; R. Okumura; K. Takamiya; N. Sato; H. Yoshino; H. Yoshinaga; Y. Kobayashi; A. Uehara; H. Yamana
        NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION A-ACCELERATORS SPECTROMETERS DETECTORS AND ASSOCIATED EQUIPMENT, 2015年05月, 査読有り
      • Neutron Activation Analysis of Scalp Hair from ALS Patients and Residents in the Kii Peninsula, Japan
        Tameko Kihira; Iori Sakurai; Sohei Yoshida; Ikuro Wakayama; Koichi Takamiya; Ryo Okumura; Yuhto Iinuma; Keiko Iwai; Yoshinori Kajimoto; Yasuhiro Hiwatani; Junko Kohmoto; Kazushi Okamoto; Yasumasa Kokubo; Shigeki Kuzuhara
        BIOLOGICAL TRACE ELEMENT RESEARCH, 2015年03月, 査読有り
      • U-235/U-238 Isotopic ratio in plant samples from Fukushima Prefecture
        Y. Shibahara; T. Kubota; T. Fujii; S. Fukutani; T. Ohta; K. Takamiya; R. Okumura; S. Mizuno; H. Yamana
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 2015年02月, 査読有り
      • Solvent extraction using carrier-free radiotracers of Mo and W from HCl and HCl/LiCl solutions into Aliquat 336
        T. Yokokita; K. Ooe; Y. Kasamatsu; T. Yoshimura; N. Takahashi; N. Shiohara; K. Takamiya; Y. Komori; Y. Kikutani; A. Kino; A. Shinohara
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 2015年02月, 査読有り
      • Precise determination of bromine in PP resin pellet by instrumental neutron activation analysis using internal standardization
        Tsutomu Miura; Ryo Okumura; Yuto Iinuma; Shun Sekimoto; Koichi Takamiya; Masaki Ohata; Akiharu Hioki
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 2015年02月, 査読有り
      • A study on redox sensitive elements in the sediments at dredged trenches in Tokyo Bay by instrumental neutron activation analysis
        T. Yamagata; K. Shozugawa; R. Okumura; K. Takamiya; M. Matsuo
        J. Radioanal. Nucl. Chem., Articles, 2015年
      • Comparison of the decay constants of 51Cr with metal, oxide,and chromate chemical states
        H. Kikunaga; K. Takamiya; K. Hirose; T. Ohtsuki
        J Radioanal Nucl Chem., 2015年, 査読有り
      • Accuracy Improvement of Neutron Nuclear Data on Minor Actinides
        Hideo Harada; Osamu Iwamoto; Nobuyuki Iwamoto; Atsushi Kimura; Kazushi Terada; Taro Nakao; Shoji Nakamura; Kazuhito Mizuyama; Masayuki Igashira; Tatsuya Katabuchi; Tadafumi Sano; Yoshiyuki Takahashi; Koichi Takamiya; Cheol Ho Pyeon; Satoshi Fukutani; Toshiyuki Fujii; Jun-ichi Hori; Takahiro Yagi; Hiroshi Yashima
        CGS15 - CAPTURE GAMMA-RAY SPECTROSCOPY AND RELATED TOPICS, 2015年, 査読有り
      • Cherenkov counting of Sr-90 and Y-90 in bark and leaf samples collected around Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant
        Takumi Kubota; Yuji Shibahara; Satoshi Fukutani; Toshiyuki Fujii; Tomoko Ohta; Munehiko Kowatari; Satoshi Mizuno; Koichi Takamiya; Hajimu Yamana
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 2015年01月, 査読有り
      • Measurement of air dose rates over a wide area around the Fukushima Dai-ichi Nuclear Power Plant through a series of car-borne surveys
        Masaki Andoh; Yukio Nakahara; Shuichi Tsuda; Tadayoshi Yoshida; Norihiro Matsuda; Fumiaki Takahashi; Satoshi Mikami; Nobuyuki Kinouchi; Tetsuro Sato; Minoru Tanigaki; Koichi Takamiya; Nobuhiro Sato; Ryo Okumura; Yukio Uchihori; Kimiaki Saito
        JOURNAL OF ENVIRONMENTAL RADIOACTIVITY, 2015年01月, 査読有り
      • Analysis of cesium isotope compositions in environmental samples by thermal ionization mass spectrometry-1. A preliminary study for source analysis of radioactive contamination in Fukushima prefecture
        Yuji Shibahara; Takumi Kubota; Toshiyuki Fujii; Satoshi Fukutani; Tomoko Ohta; Koichi Takamiya; Ryo Okumura; Satoshi Mizuno; Hajimu Yamana
        JOURNAL OF NUCLEAR SCIENCE AND TECHNOLOGY, 2014年05月, 査読有り
      • Cross Section Measurements of the Radioactive 107Pd and Stable 105, 108Pd Nuclei at J-PARC/MLF/ANNRI
        S. Nakamura; A. Kimura; F. Kitatani; M. Ohta; K. Furutaka; S. Goko; K.Y. Hara; H. Harada; K. Hirose; T. Kin; M. Koizumi; M. Oshima; Y. Toh; K. Kino; F. Hiraga; T. Kamiyama; Y. Kiyanagi; T. Katabuchi; M. Mizumoto; M. Igashira; J. Hori; T. Fujii; S. Fukutani; K. Takamiya
        Nuclear Data Sheets, 2014年05月, 査読有り
      • Capture Cross-section Measurement of 241Am(n,γ) at J-PARC/MLF/ANNRI
        H. Harada; M. Ohta; A. Kimura; K. Furutaka; K. Hirose; K.Y. Hara; T. Kin; F. Kitatani; M. Koizumi; S. Nakamura; M. Oshima; Y. Toh; M. Igashira; T. Katabuchi; M. Mizumoto; K. Kino; Y. Kiyanagi; T. Fujii; S. Fukutani; J. Hori; K. Takamiya
        Nuclear Data Sheets, 2014年05月, 査読有り
      • Development of a simple and rapid method of precisely identifying the position of B-10 atoms in tissue: an improvement in standard alpha autoradiography
        Hiroki Tanaka; Yoshinori Sakurai; Minoru Suzuki; Shin-ichiro Masunaga; Koichi Takamiya; Akira Maruhashi; Koji Ono
        JOURNAL OF RADIATION RESEARCH, 2014年03月, 査読有り
      • Corprecipitation Behavieor of Zr, Hf, and Th with Sm Hydroxide for Chemical Study of Element 104, Rf.
        Y. Kasamatsu; K. Toyomura; N. Shiohara; T. Yokokita; Y. Komori; A. Kino; T. Yoshimura; N. Takahashi; H. Haba; Y. Kudou; H. Kikunaga; T. Mitsugashira; T. Ohtsuki; K. Takamiya; A. Shinohara
        Journal of Nuclear and Radiochemical Sciences, 2014年, 査読有り
      • Development of a car-borne γ-ray survey system, KURAMA
        M. Tanigaki; R. Okumura; K. Takamiya; N. Sato; H. Yoshino; H. Yamana
        Nuclear Instruments and Methods in Physics Research, Section A: Accelerators, Spectrometers, Detectors and Associated Equipment, 2013年, 査読有り
      • Separation and measurement of I-129 and I-127 in pre-nuclear-era marine algae with ultra-low I-129/I-127 isotopic ratios
        T. Ohta; Y. Mahara; T. Kubota; T. Abe; H. Matsueda; T. Tokunaga; S. Sekimoto; K. Takamiya; S. Fukutani; H. Matsuzaki
        NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION B-BEAM INTERACTIONS WITH MATERIALS AND ATOMS, 2013年01月, 査読有り
      • Study on the improvement of micro-imaging for boron compounds I
        H.Tanaka; K.Takamiya; Y.Sakurai; T.Sano; T.Fujii; S.Fukutani; K.Ono; Y.Kawabata
        KURRI Progress Report, 2013年
      • Fission cross-section measurements of Np-237, Am-242m, and Cm-245 with lead slowing- down neutron spectrometer
        Kentaro Hirose; Tsutomu Ohtsuki; Yoshinobu Shibasaki; Naohito Iwasa; Jun-ichi Hori; Shun Sekimoto; Koichi Takamiya; Hiroshi Yashima; Katsuhisa Nishio; Yoshiaki Kiyanagi
        JOURNAL OF NUCLEAR SCIENCE AND TECHNOLOGY, 2012年11月, 査読有り
      • Neutron-capture cross-sections of Cm-244 and Cm-246 measured with an array of large germanium detectors in the ANNRI at J-PARC/MLF (vol 49, pg 708, 2012)
        Atsushi Kimura; Toshiyuki Fujii; Satoshi Fukutani; Kazuyoshi Furutaka; Shinji Goko; Kaoru Y. Hara; Hideo Harada; Kentaro Hirose; Jun-ichi Hori; Masayuki Igashira; Takashi Kamiyama; Tatsuya Katabuchi; Tadahiro Kin; Koichi Kino; Fumito Kitatani; Yoshiaki Kiyanagi; Mitsuo Koizumi; Motoharu Mizumoto; Shoji Nakamura; Masayuki Ohta; Masumi Oshima; Koichi Takamiya; Yosuke Toh
        JOURNAL OF NUCLEAR SCIENCE AND TECHNOLOGY, 2012年11月, 査読有り
      • Prediction of groundwater contamination with Cs-137 and I-131 from the Fukushima nuclear accident in the Kanto district
        Tomoko Ohta; Yasunori Mahara; Takumi Kubota; Satoshi Fukutani; Keiko Fujiwara; Koichi Takamiya; Hisao Yoshinaga; Hiroyuki Mizuochi; Toshifumi Igarashi
        JOURNAL OF ENVIRONMENTAL RADIOACTIVITY, 2012年09月, 査読有り
      • Neutron-capture cross-sections of Cm-244 and Cm-246 measured with an array of large germanium detectors in the ANNRI at J-PARC/MLF
        Atsushi Kimura; Toshiyuki Fujii; Satoshi Fukutani; Kazuyoshi Furutaka; Shinji Goko; Kaoru Y. Hara; Hideo Harada; Kentaro Hirose; Jun-ichi Hori; Masayuki Igashira; Takashi Kamiyama; Tatsuya Katabuchi; Tadahiro Kin; Koichi Kino; Fumito Kitatani; Yoshiaki Kiyanagi; Mitsuo Koizumi; Motoharu Mizumoto; Shoji Nakamura; Masayuki Ohta; Masumi Oshima; Koichi Takamiya; Yosuke Toh
        JOURNAL OF NUCLEAR SCIENCE AND TECHNOLOGY, 2012年07月, 査読有り
      • Development of the car-borne survey system kurama
        M. Tanigaki; R. Okumura; K. Takamiya; N. Sato; H. Yoshino; H. Yoshinaga; Y. Kobayashi
        PCaPAC 2012 - 9th International Workshop on Personal Computers and Particle Accelerator Controls, 2012年
      • Study of neutron activation analysis for aerosol in KUR
        Satoru Miyata; Yohei Matsumoto; Hitoshi Sakane; Koichi Takamiya; Ryo Okumura
        29TH SYMPOSIUM ON AEROSOL SCIENCE AND TECHNOLOGY, 2012, 2012年, 査読有り
      • Measurements of Neutron Capture Cross Sections at J-PARC/MLF/ANNRI (1) Measurements of Neutron Capture Cross Sections of Minor Actinides using a high intensity pulsed neutron source
        A. Kimura; T. Fujii; S. Fukutani; K. Furutaka; S. Goko; H. Harada; J. Hori; M. Igashira; T. Kamiyama; T. Katabuchi; T. Kin; K. Kino; F. Kitatani; Y. kiyanagi; M. Koizumi; M. Mizumoto; S. Nakamura; M. Ohta; M. Oshima; K. Takamiya; Y. Toh
        Proc. the 2010 Symposium on Nuclear Data, JAEA-Conf 2011-002, 23-28, 2011年11月25日, 査読有り
      • A new preparation method for neutron monitor using ink-jet printer
        Koichi Takamiya; Masaaki Takimoto; Seiichi Shibata; Ryo Okumura; Yukihiro Nakano; Jong-Hwa Moon; Sun-Ha Kim
        Proc. Radiochim. Acta, 2011年09月, 査読有り
      • The 'Study on Nuclear Data by Using a High Intensity Pulsed Neutron Source for Advanced Nuclear System' Nuclear Data Project and the Characteristics of the Neutron Beam Line for the Capture Cross Section Experiments at J-PARC
        Y. Kiyanagi; K. Kino; M. Furusaka; F. Hiraga; T. Kamiyama; K. Kato; M. Igashira; T. Katabuchi; M. Mizumoto; M. Oshima; H. Harada; J. Katakura; K. Furutaka; S. Goko; A. Kimura; T. Kin; F. Kitatani; M. Koizumi; S. Nakamura; M. Ohta; Y. Toh; T. Ohtsuki; K. Hirose; T. Fujii; J. Hori; K. Takamiya; S. Fukutani; M. Shibata; K. Yamada; H. Utsunomiya
        JOURNAL OF THE KOREAN PHYSICAL SOCIETY, 2011年08月, 査読有り
      • Measurements of Neutron-capture Cross Sections of Palladium Isotopes at the J-PARC/MLF/ANNRI
        S. Nakamura; K. Furutaka; S. Goko; H. Harada; A. Kimura; T. Kin; F. Kitatani; M. Koizumi; M. Ohta; M. Oshima; Y. Toh; J. Hori; T. Fujit; S. Fukutani; K. Takamiya; M. Igashira; T. Katabuchi; M. Mizumoto; T. Kamiyama; K. Kino; Y. Kiyanagi
        JOURNAL OF THE KOREAN PHYSICAL SOCIETY, 2011年08月, 査読有り
      • Cross-section Measurements for Neutron-induced Fission of Minor Actinides with Lead Slowing-down Spectrometer at KURRI
        K. Hirose; T. Ohtsuki; Y. Shibasaki; N. Iwasa; J. Hori; S. Sekimoto; K. Takamiya; H. Yashima; K. Nishio; Y. Kiyanagi
        JOURNAL OF THE KOREAN PHYSICAL SOCIETY, 2011年08月, 査読有り
      • Study of Neutron Capture Reactions Using the 4 pi Ge Spectrometer
        H. Harada; S. Goko; A. Kimura; M. Ohta; M. Oshima; F. Kitatani; Y. Toh; K. Furutaka; T. Kin; M. Koizumi; S. Nakamura; M. Igashira; T. Katabuchi; M. Mizumoto; T. Ohsaki; J. Hori; T. Fujii; K. Takamiya; J. Goto; Y. Kiyanagi; K. Kino; M. Furusaka; F. Hiraga; T. Kamiyama
        JOURNAL OF THE KOREAN PHYSICAL SOCIETY, 2011年08月, 査読有り
      • Measurements of Neutron-capture Cross Sections of Cm-244 and Cm-246 at J-PARC/MLF/ANNRI
        A. Kimura; K. Furutaka; S. Goko; H. Harada; T. Kin; F. Kitatani; M. Koizumi; S. Nakamura; M. Ohta; M. Oshima; Y. Toh; T. Fujii; S. Fukutani; J. Hori; K. Takamiya; M. Igashira; T. Katabuchi; M. Mizumoto; T. Kamiyama; K. Kino; Y. Kuyanagi
        JOURNAL OF THE KOREAN PHYSICAL SOCIETY, 2011年08月, 査読有り
      • Amendments to Ni-63 production calculation for Hiroshima by Takamiya et al. and DS02 fluence data by Egbert et al.
        K. Takamiya; T. Imanaka; S. D. Egbert; W. Ruehm
        RADIATION AND ENVIRONMENTAL BIOPHYSICS, 2011年05月, 査読有り
      • Precision measurement of the half-life of 90mNb and 99mTc
        H. Kikunaga; H. Fujisawa; K. Ooe; R. Takayama; A. Shinohara; K. Takamiya; Y. Kasamatsu; Y. Ezaki; H. Haba; T. Nakanishi; T. Mitsugashir; K. Hirose; T. Ohtsuki
        Proc. Radiochim. Acta, 2011年, 査読有り
      • Measurements of Neutron Capture Cross Sections at J-PARC/MLF/ANNRI (2) Measurements of Neutron Capture Cross Sections of Long-Lived Fission Products using a high intensity pulsed neutron source
        J. Hori; T. Fujii; S. Fukutani; M. Furusaka; K. Furutaka; S. Goko; H. Harada; F. Hiraga; M. Igashira; T. Kamiyama; T. Katabuchi; A. Kimura; T. Kin; K. Kino; F. Kitatani; Y. Kiyanagi; M. Koizumi; M. Mizumoto; S. Nakamura; M. Ohta; M. Oshima; K. Takamiya; Y. Toh
        Proc. the 2010 Symposium on Nuclear Data, JAEA-Conf, 2011年
      • Measurement of Neutron Capture Cross Section Ratios of Cm-244 Resonances Using NNRI
        Shinji Goko; Atsushi Kimura; Hideo Harada; Masumi Oshima; Masayuki Ohta; Kazuyoshi Furutaka; Tadahiro Kin; Fumito Kitatani; Mitsuo Koizumi; Shoji Nakamura; Yosuke Toh; Masayuki Igashira; Tatsuya Katabuchi; Motoharu Mizumoto; Yoshiaki Kiyanagi; Koichi Kino; Michihiro Furusaka; Fujio Hiraga; Takashi Kamiyama; Jun-ichi Hori; Toshiyuki Fujii; Satoshi Fukutani; Koichi Takamiya
        JOURNAL OF NUCLEAR SCIENCE AND TECHNOLOGY, 2010年12月, 査読有り
      • Multi-layered parallel plate ionization chamber for cross-section measurements of minor actinides
        K. Hirose; T. Ohtsuki; Y. Shibasaki; N. Iwasa; J. Hori; K. Takamiya; H. Yashima; K. Nishio; Y. Kiyanagi
        NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION A-ACCELERATORS SPECTROMETERS DETECTORS AND ASSOCIATED EQUIPMENT, 2010年09月, 査読有り
      • Vertical distribution of Be-10, Al-26, and Cl-36 in the surface soil layer of weathered granite at Abukuma, Japan
        Yasunori Mahara; Kousho Hohjo; Takumi Kubota; Tomoko Ohta; Yukihiro Mizuochi; Toshiharu Tashiro; Shun Sekimoto; Koichi Takamiya; Seiichi Shibata; Kazuhiro Tanaka
        NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION B-BEAM INTERACTIONS WITH MATERIALS AND ATOMS, 2010年04月, 査読有り
      • Control system for the FFAG complex at KURRI
        M. Tanigaki; K. Takamiya; H. Yoshino; N. Abe; T. Takeshita; A. Osanai
        NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION A-ACCELERATORS SPECTROMETERS DETECTORS AND ASSOCIATED EQUIPMENT, 2010年01月, 査読有り
      • Project for Improving the Research Utilization in Kyoto University Reactor (KUR)
        Y. Kawabata; K. Takamiya; S. Sekimoto; Y. Saito; Q. Xu; H. Tanaka; S. Takahashi
        HihakaikensaKyokai、, 2010年
      • Neutron Beam Provided by the Neutron Nucleus Reaction Instrument at the J-PARC MLF
        KOICHI KINO; MICHIHIRO FURUSAKA; FUJIO HIRAGA; TAKASHI KAMIYAMA; YOSHIAKI KIYANAGI; KAZUYOSHI FURUTAKA; SHINJI GOKO; HIDEO HARADA; ATSUSHI KIMURA; TADAHIRO KIN; FUMITO KITATANI; MITSUO KOIZUMI; SHOJI NAKAMURA; MASAYUKI OHTA; MASUMI OSHIMA; YOSUKE TOH; MASAYUKI IGASHIRA; TATSUYA KATABUCHI; MOTOHARU MIZUMOTO; Toshiyuki Fujii; Jun-ichi Hori; Koichi Takamiya
        Bulletin of the American Physical Society, 2009年10月, 査読有り
      • Measurements of Neutron Capture Cross Sections using a 4piGe Spectrometer at the J-PARC/MLF/NNRI
        HIDEO HARADA; KAZUYOSHI FURUTAKA; SHINJI GOKO; ATSUSHI KIMURA; TADAHIRO KIN; FUMITO KITATANI; MITSUO KOIZUMI; SHOJI NAKAMURA; MASAYUKI OHTA; MASUMI OSHIMA; YOSUKE TOH; MASAYUKI IGASHIRA; TATSUYA KATABUCHI; MOTOHARU MIZUMOTO; MICHIHIRO FURUSAKA; FUJIO HIRAGA; TAKASHI KAMIYAMA; KOICHI KINO; YOSHIAKI KIYANAGI; Toshiyuki Fujii; Jun-ichi Hori; Koichi Takamiya
        Bulletin of American Physical Society, 2009年10月, 査読有り
      • Measurements of Neutron Capture Cross Sections Using a NaI(Tl) Spectrometer at the J-PARC MLF Neutron Nucleus Reaction Instrument
        TATSUYA KATABUCHI; MASAYUKI IGASHIRA; MOTOHARU MIZUMOTO; KAZUYOSHI FURUTAKA; SHINJI GOKO; HIDEO HARADA; ATSUSHI KIMURA; TADAHIRO KIN; FUMITO KITATANI; MITSUO KOIZUMI; SHOJI NAKAMURA; MASAYUKI OHTA; MASUMI OSHIMA; YOSUKE TOH; MICHIHIRO FURUSAKA; FUJIO HIRAGA; TAKASHI KAMIYAMA; KOICH KINO; YOSHIAKI KIYANAGI; TOSHIYUKI FUJII; JUN-ICHI HORI; KOICHI TAKAMIYA
        Bulletin of the American Physical Society, 2009年10月, 査読有り
      • Half-life estimation of the first excited state of Th-229 by using alpha-particle spectrometry
        H. Kikunaga; Y. Kasamatsu; H. Haba; T. Mitsugashira; M. Hara; K. Takamiya; T. Ohtsuki; A. Yokoyama; T. Nakanishi; A. Shinohara
        PHYSICAL REVIEW C, 2009年09月, 査読有り
      • Development of a rapid source preparation method for high-resolution alpha-particle spectrometry
        H. Kikunaga; Y. Kasamatsu; K. Takamiya; T. Ohtsuki; H. Yuki; A. Yokoyama; T. Nakanishi; T. Mitsugashira
        APPLIED RADIATION AND ISOTOPES, 2009年04月, 査読有り
      • Measurement of (63)Ni produced in Cu samples by the Hiroshima atomic bomb (vol 273, pg 517, 2007)
        S. Shibata; K. Takamiya; Y. Ota; N. Nogawa; Y. Ito; T. Shibata; M. Hoshi; S. Endo; H. Hasai; S. Fujita
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 2009年02月, 査読有り
      • Measurement of 63Ni produced in Cu samples by the Hiroshima atomic bomb (Journal of Radioanalytical and Nuclear Chemistry (2007) 273, 3, (517-520))
        S. Shibata; K. Takamiya; Y. Ota; N. Nogawa; Y. Ito; T. Shibata; M. Hoshi; S. Endo; H. Hasai; S. Fujita
        Journal of Radioanalytical and Nuclear Chemistry, 2009年, 査読有り
      • Development of a new control system for pneumatic transportation facility in KUR
        K. Takamiya; R. Okumura; N. Abe; Y. Nakano; K. Miyata; S. Fukutani; A. Taniguchi; H. Yamana
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 2008年12月, 査読有り
      • Chemical composition of magnetic spherules collected from deep sea sediment
        S. Sekimoto; T. Kobayashi; K. Takamiya; M. Ebihara; S. Shibata
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 2008年11月, 査読有り
      • Excitation function for Cu-63(n,p)Ni-63 reaction in neutron energy range up to 15 MeV
        K. Takamiya; Y. Ota; M. Akamine; S. Shibata; T. Shibata; Y. Ito; M. Imamura; Y. Uwamino; N. Nogawa; M. Baba; S. Iwasaki; S. Matsuyama
        APPLIED RADIATION AND ISOTOPES, 2008年10月, 査読有り
      • Nickel-63 production in copper samples exposed to the Hiroshima atomic bomb: estimation based on an excitation function obtained by neutron irradiation experiments
        K. Takamiya; T. Imanaka; Y. Ota; M. Akamine; S. Shibata; T. Shibata; Y. Ito; M. Imamura; Y. Uwamino; N. Nogawa; M. Baba; S. Iwasaki; S. Matsuyama
        RADIATION AND ENVIRONMENTAL BIOPHYSICS, 2008年07月, 査読有り
      • Measurement of electric field gradient at (117)In on the Cu-site in mavicyanin by perturbed angular correlation of gamma-rays
        A. Yokoyama; T. Hashimoto; K. Ihara; H. Kikunaga; N. Kinoshita; I. Yamazaki; K. Kataoka; M. Yanase; M. Takata; Y. Murakami; K. Takamiya; M. Tanigaki; Y. Ohkubo
        HYPERFINE INTERACTIONS, 2008年01月, 査読有り
      • Measurement of Ni-63 produced in Cu samples by the Hiroshima atomic bomb
        S. Shibata; K. Takamiya; Y. Ota; N. Nogawa; Y. Ito; T. Shibata
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 2007年09月, 査読有り
      • Adsorption of fission products onto soils using a fission multitracer
        K. Takamiya; T. Fukunishi; R. Tsujito; S. Fukutani; T. Takahashi; S. Shibata; S. Uchida
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 2007年07月, 査読有り
      • Study of electronic X-rays emitted from pionic and muonic atoms
        K. Ninomiya; H. Sugiura; T. Nakatsuka; Y. Kasamatsu; H. Kikunaga; W. Sato; T. Yoshimura; H. Matsumura; K. Takamiya; M. K. Kubo; K. Sueki; A. Yokoyama; Y. Hamajima; T. Miura; K. Nishiyama; A. Shinohara
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 2007年06月, 査読有り
      • Instrumental neutron activation analysis of spherule samples recovered from the Pacific ocean sea sediment and Antarctic ice sheet
        S. Sekimoto; T. Kobayashi; K. Takamiya; M. Ebihara; S. Shibata
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 2007年06月, 査読有り
      • Magnetic properties of rare-earth permanent magnets under a high radiation environment
        M. Tanigaki; K. Takamiya; Y. Komeno; A. Taniguchi; Y. Ohkubo
        HYPERFINE INTERACTIONS, 2007年04月, 査読有り
      • Target preparation by the precipitation method for nuclear reactions
        K. Takamiya; T. Ohtsuki; H. Yuki; T. Mitsugashira; N. Sato; T. Suzuki; M. Fujita; T. Shinozuka; Y. Kasamatsu; H. Kikunaga; A. Shinohara; S. Shibata; T. Nakanishi
        APPLIED RADIATION AND ISOTOPES, 2007年01月, 査読有り
      • Determination of trace manganese in high-purity iron
        Shun Sekimoto; T. Kobayashi; K. Takamiya; S. Shibata
        Journal of Nuclear and Radiochemical Sciences, 2007年, 査読有り
      • Measurement of 26Al in Terrestrial Silicate Rock, Revisited
        SHIBATA Seiichi; OKUDA Yasuhiro; TAKAMIYA Koichi; OKI Yuichi; SASAKI Takayuki; MATSUZAKI Hiroyuki; SAKAMOTO Koh
        J Nucl Radiochem Sci, 2006年12月28日, 査読有り
      • RADIOCHEMICAL STUDIES AT THE CYCLOTRON LABORATORY, TOHOKU UNIVERSITY
        T. Ohtsuki; K. Shikano; H. Yuki; K. Hirose; K. Takamiya
        CZECHOSLOVAK JOURNAL OF PHYSICS, 2006年12月, 査読有り
      • INVESTIGATION OF ADSORPTION BEHAVIOUR OF FISSION PRODUCTS IN SOILS USING MULTITRACER TECHNIQUE
        K. Takamiya; T. Fukunishi; R. Tsujito; S. Fukutani; T. Takahashi; S. Shibata
        CZECHOSLOVAK JOURNAL OF PHYSICS, 2006年12月, 査読有り
      • 63Ni Measurements by Liquid Scintillation Method
        S. Shibata; K. Takamiya; Y. Ota; N. Nogawa; Y. Ito; T. Shibata
        Radiation Effects Research Foundation, 2005年
      • Energy shift of electronic X-rays emitted from pionic atoms
        K Ninomiya; H Sugiura; Y Kasamatsu; H Kikunaga; N Kinoshita; Y Tani; H Hasegawa; M Yatsukawa; K Takamiya; W Sato; H Matsumura; A Yokoyama; K Sueki; Y Hamajima; T Miura; A Shinohara
        RADIOCHIMICA ACTA, 2005年, 査読有り
      • Search for the decay of 229mTh by photon detection
        Y. Kasamatsu; H. Kikunaga; K. Takamiya; T. Mitsugashira; T. Nakanishi; Y. Ohkubo; T. Ohtsuki; W. Sato; A. Shinohara
        Radiochimica Acta, 2005年, 査読有り
      • Search for α-decay of 229mTh produced from 229Ac β-decay following 232Th(γ, p2n) reaction
        H. Kikunaga; Y. Kasamatsu; K. Takamiya; T. Mitsugashira; M. Hara; T. Ohtsuki; H. Yuki; A. Shinohara; S. Shibata; N. Kinoshita; A. Yokoyama; T. Nakanishi
        Radiochimica Acta, 2005年, 査読有り
      • Control system of a FFAG complex for the ADSR project in KURRI
        M. Tanigaki; K. Takamiya; H. Yoshino; N. Abe; T. Takeshita; K. Mishima; S. Shiroya; Bin Qin; S. Machida; Y. Mori; Y. Kijima; M. Ikeda
        PCaPAC 2005 - 5th International Workshop on Personal Computers and Particle Accelerator Controls, Proceedings, 2005年
      • Production of 229mTh in nuclear reaction and its identification by alpha-spectrometry
        H. Kikunaga; Y. Kasamatsu; K. Takamiya; T. Mitsugashira; M. Hara; T.Ohtsuki; H. Yuki; A. Shinohara; S. Shibata; N. Kinoshita; A. Yokoyama; T. Nakanishi
        Radiochimica Acta, 2005年, 査読有り
      • Yield measurements for Be-7 and Be-10 productions from Cu-nat, Ag-nat and Au-197 by bremsstrahlung irradiation at E-0=200 MeV
        H Matsumura; T Aze; Y Oura; H Kikunaga; A Yokoyama; K Takamiya; S Shibata; T Otsuki; H Yuki; K Sakamoto; H Haba; K Washiyama; H Nagai; H Matsuzaki
        NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION B-BEAM INTERACTIONS WITH MATERIALS AND ATOMS, 2004年08月, 査読有り
      • Separation of radionuclides in a multitracer prepared by thermal neutron fission of U-235
        S Shibata; K Takamiya; T Ichihara; T Sasaki
        APPLIED RADIATION AND ISOTOPES, 2004年05月, 査読有り
      • Yield measurements for Be7 and Be10 productions from Cu, Ag and Au
        H. Matsumura; T. Aze; Y. Oura; H. Kikunaga; A. Yokoyama; K. Takamiya; S. Shibata; T. Otsuki; H. Yuki; K. Sakamoto; H. Haba; K. Washiyama; H. Nagai; H. Matsuzaki
        Nucl. Instr. and Method B,233,(2004),807-811, 2004年01月01日, 査読有り
      • Liquid-liquid microbatch extraction system for rapid mutual separation of fission products
        T Sasaki; K Takamiya; T Ichihara; S Shibata
        ANALYTICA CHIMICA ACTA, 2003年05月, 査読有り
      • Liquid-liquid micro batch extraction system for rapid separation
        T Sasaki; K Takamiya
        CHEMISTRY LETTERS, 2003年02月, 査読有り
      • Characteristics of the asymmetric mass distribution in proton-induced fission of actinides
        S Goto; D Kaji; Nishinaka, I; Y Nagame; S Ichikawa; K Tsukada; M Asai; H Haba; S Mitsuoka; K Nishio; M Sakama; YL Zhao; K Sueki; K Tanikawa; K Takamiya; H Kudo; H Nakahara
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 2003年, 査読有り
      • Alpha-decay from the 3.5 eV isomer of 229Th
        T. Mitsugashira; M. Hara; T. Ohtsuki; H. Yuki; K. Takamiya; Y. Kasamatsu; A. Shinohara; H. Kikunaga; T. Nakanishi
        Journal of Radioanalytical and Nuclear Chemistry, 2003年01月01日, 査読有り
      • Adsorption of fission products on a metal surface in nitric acid solutions: Radiochemical study using a multitracer
        T Fujii; H Yamana; K Takamiya; M Watanabe; H Moriyama
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 2002年08月, 査読有り
      • Systematic Studies of Asymmetric Mass Distribution in Proton-induced Fission of Actinides
        S.Goto; D. Kaji; I. Nishinaka; Y. Nagame; S. Ichikawa; K. Tsukada; M. Asai; H. Haba; S. Mitsuoka; K. Nishio; M. Sakama; Y.L. Zhao; K. Sueki; M. Tanikawa; K. Takamiya; H. Kudo; H. Nakahara
        J. Nucl. Radiochem. Sci.\n, 2002年, 査読有り
      • Pion transfer processes of pionic atoms in the gas mixtures containing hydrogen at various pressures
        A Shinohara; T Miura; A Yokoyama; K Takamiya; T Kaneko; T Muroyama; T Saito; Y Hamajima; H Muramatsu; S Kojima; H Baba; M Furukawa
        RADIOCHIMICA ACTA, 2001年, 査読有り
      • Preparation of Multitracer by Thermal Neutron Fission of 235U.
        TAKAMIYA K; AKAMINE M; SHIBATA S; TOYOSHIMA A; KASAMATSU Y; SHINOHARA A
        J Nucl Radiochem Sci, 2000年12月28日, 査読有り
      • Negative pion transfer process in a hydrogen-containing gas mixture
        T Muroyama; A Shinohara; T Saito; A Yokoyama; K Takamiya; S Morimoto; K Nakanishi; H Baba; T Miura; Y Hamajima; T Kaneko; H Muramatsu; S Kojima; M Furukawa
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 1999年01月, 査読有り
      • Two deformation paths in fission of light actinides
        Y Nagame; Nishinaka, I; YL Zhao; K Tsukada; S Ichikawa; Z Qin; H Ikezoe; Y Oura; K Sueki; H Nakahara; M Tanikawa; T Ohtsuki; S Goto; H Kudo; Y Hamajima; K Takamiya; K Nakanishi; H Baba
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 1999年01月, 査読有り
      • Behavior of pionic hydrogen atoms in gas and liquid phases
        A Shinohara; T Muroyama; T Miura; A Yokoyama; K Takamiya; T Kaneko; T Saito; H Araki; S Kojima; Y Hamajima; H Muramatsu; H Baba; M Furukawa
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 1999年01月, 査読有り
      • Fission fragment configurations at the scission point of U-233, U-235 and Pu-239(n(th),f)
        K Takamiya; T Inoue; K Nakanishi; A Yokoyama; N Takahashi; T Saito; H Baba; Y Nakagome
        JOURNAL OF RADIOANALYTICAL AND NUCLEAR CHEMISTRY, 1999年01月, 査読有り
      • Systematisc of bimodal nature in actinide fission.
        Y.Nagame; I.Nishinaka; Y.L.Zhao; K.Tsukada; S.Ichikawa; H.Ikezoe; M.Tanikawa; T.Ohtsuki; Y.Oura; K.Sueki; H.Nakahara; H.Kudo; Y.Hamajima; K.Takamiya; K.Nakanishi; H.Baba
        J. Radioanal. Nucl. Chem., 1999年, 査読有り
      • Role of effective distance in the fission mechanism study by the double-energy measurement for uranium isotopes
        H Baba; T Saito; N Takahashi; A Yokoyama; T Miyauchi; S Mori; D Yano; T Hakoda; K Takamiya; K Nakanishi; Y Nakagome
        JOURNAL OF NUCLEAR SCIENCE AND TECHNOLOGY, 1997年09月, 査読有り
      • Bimodal nature of low energy fission of light actinides
        Y. Nagame; I. Nishinaka; K. Tsukada; S. Ichikawa; H. Ikezoe; Y. L. Zhao; Y. Oura; K. Sueki; H. Nakahara; M. Tanikawa; T. Ohtsuki; K. Takamiya; K. Nakanishi; H. Kudo; Y. Hamajima; Y. H. Chung
        Radiochim. Acta, 1997年, 査読有り
      • Two deformation paths in proton-induced fission of Th-232
        Y Nagame; Nishinaka, I; K Tsukada; Y Oura; S Ichikawa; H Ikezoe; YL Zhao; K Sueki; H Nakahara; M Tanikawa; T Ohtsuki; H Kudo; Y Hamajima; K Takamiya; YH Chung
        PHYSICS LETTERS B, 1996年10月, 査読有り
      • Precision determination of charge dispersion and distribution in the proton-induced fission of U-238 at 13.9MeV excitation
        A Yokoyama; N Takahashi; N Nitani; H Baba; R Kasuga; T Yamaguchi; D Yano; K Takamiya; N Shinohara; K Tsukada; Y Hatsukawa; Y Nagame
        ZEITSCHRIFT FUR PHYSIK A-HADRONS AND NUCLEI, 1996年10月, 査読有り
      • Abrupt changes of the characteristics of the proton-induced fission of U-238 around 14-MeV excitation
        H Baba; A Yokoyama; N Takahashi; N Nitani; R Kasuga; T Yamaguchi; D Yano; K Takamiya; N Shinohara; K Tsukada; Y Hatsukawa; Y Nagame
        ZEITSCHRIFT FUR PHYSIK A-HADRONS AND NUCLEI, 1996年10月, 査読有り
      • ISOLATION AND PURIFICATION OF CYTOCHROME-B561 FROM A PHOTOSYNTHETIC BACTERIUM, RHODOPSEUDOMONAS-SPHAEROIDES
        K TAKAMIYA; H TANAKA
        PLANT AND CELL PHYSIOLOGY, 1983年, 査読有り

      MISC

      • 放射化分析研究のロードマップ
        大浦泰嗣; 菊永英寿; 高宮幸一; 藤暢輔; 松江秀明; 松尾基之; 三浦勉
        放射化学, 2021年
      • 福島原発事故で放出された放射性エアロゾルの生成メカニズムの解明
        高宮幸一; 田中徹; 新田真之助; 西山雄大; 西澤佑介; 二上文夫; 竹内裕弥; 沖雄一; 長田直之; 石禎浩; 上杉智教; 栗山靖敏; 阪本雅昭; 桐島陽; 小野寺将規; 佐藤修彰; 関本俊; 大槻勤
        KURNS-EKR (Web), 2019年
      • 福島第一原子力発電所近隣における土壌中放射性物質の調査 2016~放射性セシウムの深度分布~
        二宮和彦; 北和之; 篠原厚; 河津賢澄; 箕輪はるか; 藤田将史; 大槻勤; 高宮幸一; 木野康志; 小荒井一真; 齊藤敬; 佐藤志彦; 末木啓介; 竹内幸生; 土井妙子; 千村和彦; 阿部善也; 稲井優希; 岩本康弘; 上杉正樹; 遠藤暁; 大河内博; 奥村真吾; 小野貴大; 小野崎晴佳; 勝見尚也; 神田晃充; 金野俊太郎; THANH N. T; 久保謙哉; 小池裕也; 末岡晃紀; 鈴木正敏; 鈴木健嗣; 鈴木杏菜; 高瀬つぎ子; 高橋賢臣; 竹中聡汰; ZHANG Z; 中井泉; 長尾誠也; 中村駿介; 南部明弘; 西山純平; 西山雄大; 福田大輔; 藤井健悟; 宮澤直希; 村野井友; 森口祐一; 谷田貝亜紀代; 山守航平; 横山明彦; 吉田剛; 吉村崇; 渡邊明
        KEK Proceedings (Web), 2018年11月
      • ワイヤスクリーンを用いた加速器エアロゾルの迅速粒径測定
        沖雄一; 長田直之; 高宮幸一; 栗山靖敏; 上杉智教; 石禎浩; 関本俊; 大槻勤
        KEK Proceedings (Web), 2018年11月
      • 福島第一原子力発電所近隣における2016年採取土壌の放射性セシウムの深度分布
        二宮和彦; 北和之; 篠原厚; 河津賢澄; 箕輪はるか; 藤田将史; 大槻勤; 高宮幸一; 木野康志; 小荒井一真; 齊藤敬; 佐藤志彦; 末木啓介; 竹内幸生; 土井妙子; 千村和彦; 阿部善也; 稲井優希; 岩本康弘; 上杉正樹; 遠藤暁; 大河内博; 奥村真吾; 小野貴大; 小野崎晴佳; 勝見尚也; 神田晃充; 金野俊太郎; THANH N. T; 久保謙哉; 小池裕也; 末岡晃紀; 鈴木正敏; 鈴木健嗣; 鈴木杏菜; 高瀬つぎ子; 高橋賢臣; 竹中聡汰; ZHANG Z; 中井泉; 長尾誠也; 中村駿介; 南部明弘; 西山純平; 西山雄大; 福田大輔; 藤井健悟; 宮澤直希; 村野井友; 森口祐一; 谷田貝亜紀代; 山守航平; 横山明彦; 吉田剛; 吉村崇; 渡邊明
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集(Web), 2018年
      • A study on the sedimentary environment of Tokyo-bay sediments under hypoxia using instrumental neutron activation analysis
        M. Matsuo; K. Shozugawa; Y. Mihara; M. Komori; R. Okumura; Y. Iinuma; K. Takamiya
        KURRI Progress Report, 2018年
      • 「環境放射能」研究会における東京電力福島第一原子力発電所事故関連研究報告のとりまとめ
        別所光太郎; 松村宏; 三浦太一; 飯本武志; 木下哲一; 坂口綾; 杉原真司; 高宮幸一; 田上恵子; 長尾誠也; 安田健一郎
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集(Web), 2017年09月01日
      • マイナーアクチニドの中性子核データ精度向上に係る研究開発(1)AIMACプロジェクトにおける研究成果のまとめ
        原田秀郎; 岩本修; 岩本信之; 木村敦; 寺田和司; 中尾太郎; 中村詔司; 水山一仁; 井頭政之; 片渕竜也; 佐野忠史; 芝原雄司; 高橋佳之; 高宮幸一; PYEON Cheol Ho; 福谷哲; 藤井俊行; 藤井俊行; 堀順一; 八島浩
        日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM), 2017年03月09日
      • 東京電力福島第一原子力発電所事故以降の5年間における環境放射能研究のとりまとめ―「環境放射能」研究会における発表を中心に―
        飯本武志; 木下哲一; 坂口綾; 杉原真司; 高宮幸一; 田上恵子; 長尾誠也; 別所光太郎; 松村宏; 三浦太一; 安田健一郎
        KEK Report (Web), 2017年03月
      • Isotopic analysis of americium by thermal ionization mass spectrometry
        SHIBAHARA Yuji; TAKAMIYA Koichi; FUJII Toshiyuki; FUKUTANI Satoshi; SANO Tadafumi; HORI Jun‐ichi; HARADA Hideo
        日本原子力研究開発機構JAEA-Conf(Web), 2016年09月
      • Re-analysis of MAs reaction rate ratio measurement in the KUCA
        SANO Tadafumi; HORI Jun‐ichi; TAKAHASHI Yoshiyuki; SHIBAHARA Yuji; YASHIMA Hiroshi; TAKAMIYA Koichi; PYEON Cheol Ho; HARADA Hideo
        日本原子力研究開発機構JAEA-Conf(Web), 2016年09月
      • Prediction Calculation of Criticality at KUCA Solid Moderator Core for Integral Validation of MA nuclear data
        SANO Tadafumi; YAGI Takahiro; HORI Jun‐ichi; TAKAHASHI Yoshiyuki; YASHIMA Hiroshi; TAKAMIYA Koichi; PYEON Cheol Ho; HARADA Hideo
        日本原子力研究開発機構JAEA-Conf(Web), 2016年03月
      • Isotopic ratio of 135Cs/137Cs in Fukushima environmental samples collected in 2011
        Takumi Kubota; Yuji Shibahara; Tomoko Ohta; Satoshi Fukutani; Toshiyuki Fujii; Koichi Takamiya; Satoshi Mizuno; Hajimu Yamana
        Radiological Issues for Fukushima's Revitalized Future, 2016年01月01日
      • In situ environmental radioactivity measurement in high–dose rate areas using a CdZnTe semiconductor detector
        Munehiko Kowatari; Takumi Kubota; Yuji Shibahara; Toshiyuki Fujii; Koichi Takamiya; Satoru Mizuno; Hajimu Yamana
        Radiological Issues for Fukushima's Revitalized Future, 2016年01月01日
      • 福島県下で採取した土壌試料中のウラン・プルトニウムの同位体分析
        芝原雄司; 窪田卓見; 藤井俊行; 福谷哲; 高宮幸一; 紺野慎行; 水野哲; 山名元
        KURRI-EKR (Web), 2016年01月
      • 溶液エアロゾルに対する核分裂生成物の付着挙動
        田中徹; 高宮幸一; 新田真之介; 関本俊; 沖雄一; 大槻勤
        2015日本放射化学会年会・第59回放射化学討論会, 2015年09月
      • Application of mass spectrometry for analysis of cesium and strontium in environmental
        Yuji Shibahara; Takumi Kubota; Satoshi Fukutani; Toshiyuki Faujii; Koichi Takamiya; Tomoko Ohta; Tomoyuki Shibata; Masako Yoshikawa; Mitsuyuki Konno; Satoshi Mizuno; Hajimu Yamana
        International Symposium on Radiological Issues for Fukushima's Revitalized Future, 2015年05月
      • 新たな未臨界監視検出器をめざした核分裂高エネルギーガンマ線の測定
        西尾勝久; 牧井宏之; 廣瀬健太郎; 西中一朗; ORLANDI R; SMALCOMBE J; 関本俊; 高宮幸一; 大槻勤
        日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM), 2015年03月05日
      • Measurements of Neutron Capture Cross Sections for MAs
        NAKAMURA S; KIMURA A; HIROSE K; OHTA M; GOKO S; FUJII T; FUKUTANI S; FURUTAKA K; HARA K.Y; HARADA H; HORI J; IGASHIRA M; KAMIYAMA T; KATABUCHI T; KIN T; KINO K; KITATANI F; KIYANAGI Y; KOIZUMI M; MIZUMOTO M; OSHIMA M; TAKAMIYA K; TOH Y
        日本原子力研究開発機構JAEA-Conf(Web), 2015年02月
      • Measurement of Alpha-induced Reaction Cross Sections for Cr Isotopes on Natural Ti
        Kikunaga H.; Takamiya K.; Ohtsuki T.; Haba H.
        CYRIC annual report, 2015年
      • 福島県下で採取した環境試料中のセシウム・ストロンチウム分析への質量分析法の適用性の検討
        芝原雄司; 窪田卓見; 福谷哲; 藤井俊行; 高宮幸一; 太田朋子; 柴田知之; 芳川雅子; 紺野慎行; 水野哲; 山名元
        福島の復興に向けての放射線対策に関するこれからの課題シンポジウム報告書, 2015年
      • CZT検出器を用いた高線量率地域におけるin‐situ環境放射能測定
        古渡意彦; 窪田卓見; 芝原雄司; 藤井俊行; 高宮幸一; 水野哲; 山名元
        福島の復興に向けての放射線対策に関するこれからの課題シンポジウム報告書, 2015年
      • 2011年に採取した福島環境試料中の放射性セシウムの同位体比
        窪田卓見; 芝原雄司; 太田朋子; 福谷哲; 藤井俊行; 高宮幸一; 水野哲; 山名元
        福島の復興に向けての放射線対策に関するこれからの課題シンポジウム報告書, 2015年
      • Evaluation of redox conditions at dredged trenches in Tokyo bay by the concentrations of elements in the sediments
        T. Yamagata; K. Shozugawa; R. Okumura; K. Takamiya; M. Matsuo
        KURRI Progress Report, 2015年
      • IV 環境中における空間線量率測定の実際
        津田 修一; 吉田 忠義; 安藤 真樹; 松田 規宏; 三上 智; 谷垣 実; 奥村 良; 高宮 幸一; 佐藤 信浩; 関 暁之; 武宮 博; 斎藤 公明
        RADIOISOTOPES, 2015年
      • AIMACプロジェクトにおけるMA核データの積分実験
        佐野忠史; 堀順一; 八木貴宏; 高橋佳之; 八島浩; PYEON Cheol Ho; 高宮幸一; 原田秀郎
        KURRI KR (CD) (CD-ROM), 2015年
      • 環境試料中の放射性核種分析への同位体比分析法の適用性の検討
        芝原雄司; 窪田卓見; 藤井俊行; 福谷哲; 高宮幸一; 柴田知之; 芳川雅子; 山名元
        KURRI KR, 2015年01月
      • B‐2照射孔を利用したユニークな中性子照射実験の創出
        高宮幸一
        KURRI KR, 2015年01月
      • 放射性エアロゾル製造装置の開発
        田中徹; 高宮幸一; 糸洲慧視; 新田真之介; 関本俊; 沖雄一; 大槻勤
        KURRI KR, 2015年01月
      • 溶媒抽出を用いたマクロ量Moからの99mTcの分離
        林良彦; 高橋成人; 中井浩二; 笠松良崇; 池田隼人; 堀次元気; 渡部直史; 金井泰和; 畑澤順; 高宮幸一; 篠原厚
        KURRI KR, 2015年01月
      • 235U熱中性子核分裂における即発ガンマ線スペクトルの測定
        牧井宏之; 西尾勝久; 西中一朗; 廣瀬健太郎; ORLANDI Riccardo; SMALLCOMBE James; LEGUILLON Romain; 関本俊; 高宮幸一; 大槻勤
        KURRI KR, 2015年01月
      • KURの現状とB-2実験孔照射装置の紹介(平成25年度京都大学原子炉実験所専門研究会,研究紹介)
        高宮 幸一
        放射化分析, 2014年12月
      • 化学トレーサー利用を目指したTc‐99mの半減期変化測定
        菊永英寿; 高宮幸一; 大槻勤
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2014年09月11日
      • メスバウアー分光法及び放射化分析法を用いた東京湾浚渫窪地における酸化還元状態の評価
        山形武広; 小豆川勝見; 奥村良; 高宮幸一; 松尾基之
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2014年09月11日
      • 104番元素Rfの水酸化サマリウム共沈挙動
        笠松良崇; 豊村恵悟; 横北卓也; 重河優大; 高橋成人; 羽場宏光; 小森有希子; 金谷淳平; 黄明輝; 森田浩介; 村上昌史; 菊永英寿; 三頭聰明; 吉村崇; 大槻勤; 高宮幸一; 篠原厚
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2014年09月11日
      • Fundamental study of analysis of isotopic composition for sourceanalysis of radioactive nuclides by thermal ionization mass spectrometry
        Y. Shibahara; T. Fujii; S. Fukutani; T. Kubota; R. Okumura; T. Ohta; K. Takamiya; N. Sato; M. Tanigaki; Y. Kobayashi; H. Yoshinaga; H. Yoshino; A. Uehara; S. Mizuno; T. Takahashi; H. Yamana
        ANFC2014, 2nd Asian Nuclear Fuel Conference, 2014年09月
      • マイナーアクチニドの中性子核データ精度向上に係わる研究開発
        原田秀郎; 岩本修; 岩本信之; 木村敦; 寺田和司; 中尾太郎; 中村詔司; 水山一仁; 井頭政之; 片渕竜也; 佐野忠史; 高橋佳之; 高宮幸一; 卞哲浩; 福谷哲; 藤井俊行; 堀順一; 八木貴宏; 八島浩
        日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM), 2014年08月22日
      • マイナーアクチニドの中性子核データ精度向上に係わる研究開発(2)熱中性子捕獲断面積の高精度化(放射化法)
        中村詔司; 岩本修; 岩本信之; 木村敦; 寺田和司; 中尾太郎; 原田秀郎; 水山一仁; 井頭政之; 片渕竜也; 上原章寛; 佐野忠史; 高橋佳之; 高宮幸一; PYEON Cheol Ho; 福谷哲; 藤井俊行; 堀順一; 八木貴宏; 八島浩
        日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM), 2014年08月22日
      • マイナーアクチニドの中性子核データ精度向上に係る研究開発(6)TOF測定に用いるサンプル量の高精度決定のための技術開発 質量分析
        藤井俊行; 堀順一; 芝原雄司; 福谷哲; 高宮幸一; 木村敦; 原田秀郎
        日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM), 2014年08月22日
      • マイナーアクチニドの中性子核データ精度向上に係わる研究開発(1)AIMACプロジェクトの全体計画
        原田秀郎; 岩本修; 岩本信之; 木村敦; 寺田和司; 中尾太郎; 中村詔司; 水山一仁; 井頭政之; 片渕竜也; 佐野忠史; 高橋佳之; 高宮幸一; PYEON Cheol Ho; 福谷哲; 藤井俊行; 堀順一; 八木貴宏; 八島浩
        日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM), 2014年08月22日
      • プラスチック試料中の塩素,臭素の中性子放射化分析
        三浦勉; 大畑昌輝; 関本俊; 奥村良; 高宮幸一
        分析化学討論会講演要旨集, 2014年05月10日
      • Analysis of cesium isotope compositions in environmental samples by thermal ionization mass spectrometry-1. A preliminary study for source analysis of radioactive contamination in Fukushima prefecture
        Yuji Shibahara; Takumi Kubota; Toshiyuki Fujii; Satoshi Fukutani; Tomoko Ohta; Koichi Takamiya; Ryo Okumura; Satoshi Mizuno; Hajimu Yamana
        JOURNAL OF NUCLEAR SCIENCE AND TECHNOLOGY, 2014年05月
      • 加速器BNCTにおける耐放射性中性子検出器の開発
        中村剛実; SAKASAI Kaoru; NAKASHIMA Hiroshi; TAKAMIYA Koichi
        医学物理 Supplement, 2014年04月01日
      • 104番元素Rfの希アンモニア水中でのサマリウム共沈挙動
        豊村恵悟; 笠松良崇; 横北卓也; 塩原直也; 小森有希子; 重河優大; 吉村崇; 高橋成人; 菊永英寿; 大槻勤; 三頭聰明; 羽場宏光; 金谷淳平; HUANG Minghui; 村上昌史; 工藤祐生; 森田浩介; 高宮幸一; 篠原厚
        日本化学会講演予稿集, 2014年03月12日
      • 福島第一原発周辺の環境放射能の測定
        窪田卓見; 芝原雄司; 福谷哲; 藤井俊行; 高宮幸一; 太田朋子; 古渡意彦; 水野哲
        原発事故被災地域における放射線量マッピングに関する 技術開発・運用とデータ解析に関する研究会, 2014年03月
      • Radiation measurement in East Japan in 2011 after the Fukushima nuclear accident
        Takumi Kubota; Jun Ichi Hori; Nobuhiro Sato; Koichi Takamiya; Tomoko Ohta; Yasunori Mahara
        Radiation Monitoring and Dose Estimation of the Fukushima Nuclear Accident, 2014年01月01日
      • メスバウアー分光法及び放射化分析法を用いた東京湾浚渫窪地における貧酸素水塊の経年評価
        山形武広; 小豆川勝見; 奥村良; 高宮幸一; 松尾基之
        メスバウアー分光研究, 2014年
      • A study on redox sensitive elements in the sediments at dredged trenches in Tokyo bay by instrumental neutron activation analysis
        T. Yamagata; K. Shozugawa; R. Okumura; K. Takamiya; M. Matsuo
        KURRI Progress Report, 2014年
      • Investigation of Intracellular Boron Distribution by High Position Resolution Alpha Autoradiography
        Tanaka H; Sakurai Y; Suzuki M; Masunaga S; Takamiya K; Maruhashi A; Ono K
        Progress Report 2013, The Research Reactor Institute, Kyoto University, 2014年
      • カリフォルニウム252を用いた超小型衛星向けの放射線試験に関する研究
        冨岡孝裕; 増井博一; CHO Mengu; 高宮幸一
        宇宙科学技術連合講演会講演集(CD-ROM), 2014年
      • 三重県南部に多発する家族性認知症‐パーキンソン症候群 発症因子の探索と治療介入研究 多発地ALS患者と住民における毛髪中元素と生活習慣の関連に関する検討
        紀平為子; 櫻井威織; 吉田宗平; 若山育郎; 高宮幸一; 中野幸廣; 奥村良; 飯沼勇人; 和田幸子; 岩井恵子; 岡本和士; 小久保康昌; 葛原茂樹
        三重県南部に多発する家族性認知症-パーキンソン症候群発症因子の探索と治療介入研究 平成25年度 総括・分担研究報告書, 2014年
      • 化石由来生薬『竜骨』の基原と漢方処方中の存在意義:分光法的アプローチ
        小栗一輝; 川瀬雅也; 高橋俊晴; 高宮幸一; 奥村良; 高橋京子
        日本薬学会年会要旨集(CD-ROM), 2014年
      • TIMSを用いた福島県環境試料中のSr同位体比分析
        芝原雄司; 窪田卓見; 福谷哲; 藤井俊行; 芳川雅子; 柴田知之; 太田朋子; 高宮幸一; 奥村良; 水野哲; 山名元
        KURRI KR, 2014年01月
      • 放射化分析による多発地ALSの毛髪中元素濃度定量‐第2報‐
        紀平為子; 櫻井威織; 吉田宗平; 若山育郎; 高宮幸一; 中野幸廣; 奥村良; 和田幸子; 岩井恵子; 岡本和士; 小久保康昌; 葛原茂樹
        KURRI KR, 2014年01月
      • TIMSによる福島県下で採取した環境試料のU同位体比組成
        芝原雄司; 窪田卓見; 藤井俊行; 福谷哲; 太田朋子; 高宮幸一; 奥村良; 水野哲; 山名元
        KURRI KR, 2014年01月
      • KURAMAの開発と展開
        谷垣実; 高宮幸一; 奥村良; 佐藤信浩; 小林康浩; 吉野博史; 吉永尚生; 山名元
        KURRI KR, 2014年01月
      • 63Cu(n,p)63Niのしきい値付近における励起関数の測定
        吉田悠矢; 高宮幸一; 大槻勤
        KURRI KR, 2014年01月
      • 走行サーベイシステムKURAMA‐IIを用いた測定の基盤整備と実測への適用
        津田修一; 吉田忠義; 中原由紀夫; 佐藤哲朗; 関暁之; 松田規宏; 安藤真樹; 武宮博; 谷垣実; 高宮幸一; 佐藤信浩; 奥村良; 小林康浩; 吉永尚生; 吉野泰史; 内堀幸夫; 石川剛弘; 岩岡和輝; 斎藤公明
        日本原子力研究開発機構JAEA-Technology(Web), 2013年10月
      • 京都大学研究用原子炉(KUR)のB‐2実験孔照射装置の紹介(1)
        高宮幸一
        放射化学, 2013年09月17日
      • Isotope Compositions of Strontium in Environmental Samples in Fukushima Prefecture
        Y. Shibahara; S. Fukutani; T. Fujii; T. Kubota; M. Yoshikawa; T. Shibata; T. Ohta; K. Takamiya; N. Sato; M. Tanigaki; Y. Kobayashi; R. Okumura; H. Yoshinaga; H. Yoshino; A. Uehara; S. Mizuno; T. Takahashi; H. Yamana
        The fifth international symposium in the series of Asia-Pacific Symposium on Radiochemistry (APSORC 13), 2013年09月
      • 235U/238U Isotopic Ratio in Environmental Samples at the Fukushima Area
        Y. Shibahara; T. Fujii; S. Fukutani; T. Kubota; R. Okumura; T. Ohta; K. Takamiya; N. Sato; M. Tanigaki; Y. Kobayashi; H. Yoshinaga; H. Yoshino; A. Uehara; S. Mizuno; T. Takahashi; H. Yamana
        The fifth international symposium in the series of Asia-Pacific Symposium on Radiochemistry (APSORC 13), 2013年09月
      • k_0-NAAによる大気環境試料分析でのKURとJRR-3の比較(平成23年度京都大学原子炉実験所専門研究会,研究紹介)
        宮田 賢; 松本 洋平; 高宮 幸一; 奥村 良
        放射化分析, 2013年08月
      • 放射化分析による熱水性鉱石中のレアメタル存在度の解明(平成23年度京都大学原子炉実験所専門研究会,研究紹介)
        石橋 純一郎; 大城 光洋; 山中 寿朗; 古澤 祉子; 野口 拓郎; 高宮 幸一; 奥村 良
        放射化分析, 2013年08月
      • 放射化分析による多発地ALSの毛髪中元素濃度定量 : 第2報(平成24年度京都大学原子炉実験所専門研究会,研究紹介)
        紀平 為子; 櫻井 威織; 吉田 宗平; 若山 育郎; 高宮 幸一; 中野 幸廣; 奥村 良; 和田 幸子; 岩井 恵子; 岡本 和士; 小久保 康昌; 葛原 茂樹
        放射化分析, 2013年08月
      • Evaluation of hypoxia at dredged trenches in Tokyo Bay by determination of Fe and Mn in the sediments
        T. Yamagata; K. Shozugawa; R. Okumura; K. Takamiya; M. Matsuo
        KURRI Progress Report, 2013年
      • Precise Determination of Bromine in PP Resin Pellet by Instrumental Neutron Activation Analysis using Internal Standardization
        MIURA Tsutomu; OKUMURA Ryo; IINUMA Yuto; SEKIMOTO Shun; TAKAMIYA Koichi; OHATA Masaki; HIOKI Akiharu
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2013年
      • KURAMA‐IIの開発と展開
        奥村良; 谷垣実; 高宮幸一; 佐藤信浩; 小林康浩; 吉野泰史; 吉永尚生
        KURRI KR, 2013年01月
      • B2実験孔照射装置の特性評価
        高宮幸一; 吉田悠矢; 田中浩基; 佐野忠史; 吉野泰史; 奥村良; 飯沼勇人
        KURRI KR, 2013年01月
      • Measurement of radiation dose inside a car across Fukushima from 19 to 22 March 2011
        Takumi KUBOTA; Jun-ichi HORI; Nobuhiro SATO; Koichi TAKAMIYA
        International Symposium on Environmental monitoring and dose estimation of residents after accident of TEPCO, 2012年12月14日
      • Gd造影剤投与マウス体内のGdおよび微量元素定量に関する基礎的検討―アクチバブルトレーサー法の生命科学への応用―
        鷲山幸信; 辻井陽香; 松本高史; 奥村良; 高宮幸一; 天野良平
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2012年10月03日
      • ANNRIを用いたアメリシウム241の中性子捕獲断面積測定
        原田秀郎; 太田雅之; 木村敦; 廣瀬健太郎; 後神進史; 原かおる; 大島真澄; 北谷文人; 金政浩; 小泉光生; 藤暢輔; 中村詔司; 古高和禎; 井頭政之; 片渕竜也; 水本元治; 木野幸一; 鬼柳善明; 高宮幸一; 福谷哲; 藤井俊行; 堀順一
        日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM), 2012年09月03日
      • 走行サーベイシステムKURAMAの開発と応用(6)オートバイや徒歩によるoff road区域への展開
        佐藤信浩; 谷垣実; 奥村良; 高宮幸一; 吉野泰史; 吉永尚生
        日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM), 2012年09月03日
      • 京都大学原子炉実験所を用いたエアロゾルの中性子放射化分析の検討
        宮田賢; 松本洋平; 坂根仁; 高宮幸一; 奥村良
        エアロゾル科学・技術研究討論会, 2012年08月28日
      • Neutron Capture Cross Section of Palladium-107 in the Thermal-Neutron Energy Region
        NAKAMURA Shoji; OHTA Masayuki; OSHIMA Masumi; KITATANI Fumito; KIMURA Atsushi; KIN Tadahiro; KOIZUMI Mitsuo; GOKO Shinji; TOH Yosuke; HARA Kaoru Y; HARADA Hideo; HIROSE Kentaro; FURUTAKA Kazuyoshi; IGASHIRA Masayuki; KATABUCHI Tatsuya; MIZUMOTO Motoharu; KINO Koichi; KIYANAGI Yoshiaki; HORI Jun‐ichi; TAKAMIYA Koichi; FUKUTANI Satoshi; FUJII Toshiyuki
        日本原子力研究開発機構JAEA-Conf(Web), 2012年07月
      • k0‐NAAによる大気浮遊粒子試料分析(KURとJRR‐3の比較)
        宮田賢; 松本洋平; 坂根仁; 高宮幸一; 奥村良
        アイソトープ・放射線研究発表会要旨集, 2012年06月20日
      • 放射化分析による熱水性鉱石中のレアメタル存在度の解明
        石橋純一郎; 大城光洋; 山中寿朗; 古澤祉子; 野口拓郎; 高宮幸一; 奥村良
        KURRI KR, 2012年06月
      • 放射化分析による多発地ALS及びPDCの毛髪中元素濃度定量
        櫻井威織; 紀平為子; 吉田宗平; 若山育郎; 高宮幸一; 中野幸廣; 奥村良; 森永聡美; 和田幸子; 岩井恵子; 岡本和士; 小久保康昌; 葛原茂樹
        KURRI KR, 2012年06月
      • 極低エネルギー励起核Th‐229mの半減期測定
        高宮幸一; 菊永英寿; 大槻勤
        東北大学金属材料研究所附属量子エネルギー材料科学国際研究センター共同利用研究経過報告書(CD-ROM), 2012年06月
      • 104番元素Rfの水酸化物沈殿作成に向けた基礎研究
        笠松良崇; 塩原直也; 小森有希子; 菊谷有希; 横北卓也; 木野愛子; 吉村崇; 高橋成人; 菊永英寿; 大槻勤; 三頭聰明; 羽場宏光; 高宮幸一; 篠原厚
        日本化学会講演予稿集, 2012年03月09日
      • 中性子核反応測定装置ANNRIを用いたTc‐99の中性子捕獲断面積測定
        木野幸一; 加美山隆; 鬼柳善明; 平賀富士夫; 古坂道弘; 太田雅之; 大島真澄; 北谷文人; 木村敦; 金政浩; 小泉光生; 後神進史; 藤暢輔; 中村詔司; 原かおる; 原田秀郎; 廣瀬健太郎; 古高和禎; 井頭政之; 片渕竜也; 水本元治; 堀順一; 高宮幸一; 福谷哲; 藤井俊行
        日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM), 2012年03月02日
      • GPS連動型放射線自動計測システムKURAMAの開発と活用
        高宮幸一
        KURRI KR, 2012年03月
      • 関東地方に降下した放射性核種の降下量の測定と関東ローム層から土壌水への移行挙動の観測
        太田朋子; 馬原保典; 窪田卓見; 藤原慶子; 福谷哲; 高宮幸一; 小池裕也; 五十嵐敏文
        第13回「環境放射能」研究会, 2012年02月
      • Determination of iron and manganese in the sediments under hypoxia withhigh time resolution
        K. Shozugawa; T. Okoshi; T. Yamagata; R. Okumura; K. Takamiya; M. Matsuo
        KURRI Progress Report, 2012年
      • 原子炉中性子を用いた微量元素分析 (京都大学原子炉実験所第46回学術講演会報文集)
        高宮 幸一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2012年01月
      • 海水中の核分裂生成物の吸着挙動の研究 (京都大学原子炉実験所第46回学術講演会報文集)
        新井 良典; 高宮 幸一; 柴田 誠一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2012年01月
      • 底質中の元素濃度と化学状態を用いた東京湾における貧酸素水塊の経年評価
        山形 武広; 起 孝志; 小豆川 勝見; 奥村 良; 高宮 幸一; 松尾 基之
        日本地球化学会年会要旨集, 2012年
      • 放射化分析による熱水性鉱石中の微量元素存在度の解明
        山中寿朗; 古澤祉子; 大城光洋; 石橋純一郎; 野口拓郎; 奥村良; 高宮幸一
        ブルーアース要旨集, 2012年
      • 牟婁病の実態の把握と治療指針作成 古座・古座川・串本地域出身ALS・PDC症例における臨床像の特徴と毛髪中元素濃度の検討
        紀平為子; 櫻井威織; 吉田宗平; 若山育郎; 高宮幸一; 中野幸廣; 奥村良; 森永聡美; 和田幸子; 岩井恵子; 岡本和士; 小久保康昌; 葛原茂樹
        牟婁病の実態の把握と治療指針作成 平成23年度 総括・分担研究報告書, 2012年
      • 多発地ALS・PDCの環境要因の検討―放射化分析による毛髪中元素濃度定量―
        紀平為子; 櫻井威織; 吉田宗平; 若山育郎; 高宮幸一; 中野幸廣; 奥村良; 森永聡美; 和田幸子; 岩井恵子; 岡本和士; 小久保康昌; 葛原茂樹
        日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 2012年
      • Measurement of radiation dose inside a car across Fukushima from March 19 to 22, 2011
        KUBOTA Takumi; HORI Jun‐ichi; SATO Nobuhiro; TAKAMIYA Koichi
        Proc Int Symp Environ Monit Dose Estim Resid Accid TEPCO’s Fukushima Daiichi Nucl Power Stn 2012, 2012年
      • 福島原子力災害後の降水と千葉・茨城県の土壌中の放射性核種の測定
        太田朋子; 馬原保典; 窪田卓見; 福谷哲; 藤原慶子; 吉永尚生; 高宮幸一; 五十嵐敏文
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2012年01月
      • KURマルチトレーサーを用いたSm共沈法による水酸化物沈殿実験
        塩原直也; 笠松良崇; 吉村崇; 高橋成人; 菊永英寿; 三頭聰明; 大槻勤; 高宮幸一; 篠原厚
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2012年01月
      • 海水中の核分裂生成物の吸着挙動の研究
        新井良典; 高宮幸一; 柴田誠一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2012年01月
      • 原子炉中性子を用いた微量元素分析
        高宮幸一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2012年01月
      • 106番元素Sgの電気化学を目指した5価および6価のMoとWの溶媒抽出
        横北卓也; 小森有希子; 菊谷有希; 木野愛子; 塩原直也; 笠松良崇; 吉村崇; 高橋成人; 大江一弘; 高宮幸一; 篠原厚
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2012年01月
      • VOLUME REDUCTION OF RADIOACTIVE CONCRETE IN NUCLEAR FACILITIES BY CHEMICAL EXTRACTION METHODS ON LONG-LIVED RADIOACTIVE NUCLIDES
        Yuichi Tanimoto; Norikazu Kinoshita; Koji Oishi; Kazuyuki Torii; Kazuo Murakami; Takashi Nakamura; Shun Sekimoto; Koichi Takamiya; Hajimu Yamana
        PROCEEDINGS OF THE 20TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON NUCLEAR ENGINEERING AND THE ASME 2012 POWER CONFERENCE - 2012, VOL 4, 2012年, 査読有り
      • インクジェットプリンターを利用した簡便で高精度な中性子分布測定法の開発(平成22年度京都大学原子炉実験所専門研究会,研究紹介)
        瀧本 真己; 高宮 幸一; 柴田 誠一; 奥村 良; 中野 幸広; Moon J. H; Kim S. H
        放射化分析, 2011年11月
      • 医療用Gd造影剤投与後のGdおよび体内微量元素のラット体内分布に関する基礎的検討 : MRI法と放射化分析法による検討(平成22年度京都大学原子炉実験所専門研究会,研究紹介)
        服部 知里; 鷲山 幸信; 高宮 幸一; 天野 良平
        放射化分析, 2011年11月
      • 福島第一由来の雨水に含有された放射性核種の除去
        太田朋子; 馬原保典; 藤原慶子; 福谷哲; 窪田卓見; 水落幸広; 吉永尚生; 高宮幸一
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2011年09月20日
      • Gd造影剤投与ラット体内のGdおよび微量元素定量に関する基礎的検討―アクチバブルトレーサー法の生命科学への応用―
        鷲山幸信; 服部知里; 長岡三樹矢; 高宮幸一; 天野良平
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2011年09月20日
      • 原子力基礎基盤戦略研究イニシアティブによる京大炉(KUR)及びホットラボ利用高度化計画の実施
        川端祐司; 高宮幸一; 齋藤泰司; XU Qiu; 田中浩基; 関本俊; 高橋千太郎
        日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM), 2011年09月02日
      • 中性子核反応測定装置ANNRIを用いたPd‐107及び安定Pd同位体の中性子捕獲断面積測定
        中村詔司; 太田雅之; 大島真澄; 北谷文人; 木村敦; 金政浩; 小泉光生; 後神進史; 藤暢輔; 原かおる; 原田秀郎; 廣瀬健太郎; 古高和禎; 井頭政之; 片渕竜也; 水本元治; 木野幸一; 鬼柳善明; 堀順一; 高宮幸一; 福谷哲; 藤井俊行
        日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM), 2011年09月02日
      • Zr‐93の中性子捕獲断面積測定
        堀順一; 高宮幸一; 福谷哲; 藤井俊行; 太田雅之; 大島真澄; 北谷文人; 木村敦; 金政浩; 小泉光生; 後神進史; 藤暢輔; 中村詔司; 原田秀郎; 古高和禎; 井頭政之; 片渕竜也; 水本元治; 加美山隆; 木野幸一; 鬼柳善明; 平賀富士夫; 古坂道弘
        日本原子力研究開発機構JAEA-Review(Web), 2011年06月
      • Cm同位体の中性子捕獲断面積測定
        木村敦; 太田雅之; 大島真澄; 北谷文人; 金政浩; 小泉光生; 後神進史; 藤暢輔; 中村詔司; 原田秀郎; 古高和禎; 井頭政之; 片渕竜也; 水本元治; 加美山隆; 木野幸一; 鬼柳善明; 高宮幸一; 福谷哲; 藤井俊行; 堀順一
        日本原子力研究開発機構JAEA-Review(Web), 2011年06月
      • Measurement of Neutron Capture Gamma Rays from the Resonances of 93Zr at the J-PARC/MLF/ANNRI
        J. hori; T. Fujii; S. Fukutani; K. takamiya; K. Furusaka; S. Goko; h. Harada; A. Kimura; T. Kin; F. Kitatani; M. Koizumi; S. Nakamura; M. Ohta; M. Oshima; Y. Toh; M. Igashira; T. Katabuchi; M. Mizumoto; M. Furusaka; F. Hiraga; T. Kamiyama; K. Kino; Y. Kiyanagi
        Proc. of KNS-AESJ Joint Session on Nuclear Data, Reactor Physics and Computational Science, Korean Nuclear Society Spring Meeting, Taebaek, Korea, May 25-27, 2011, 2011年05月25日
      • 特集 KURにおける放射化分析研究の現状と将来計画
        高宮 幸一; 関本 俊
        放射化分析, 2011年05月
      • K110 京都大学原子炉実験所における放射化分析実験の現状(2010日本放射線化学会年会/第54回放射化学討論会 公募セッション「放射化分析の現状と将来」,研究紹介)
        高宮 幸一; 瀧本 真己; 関本 俊; 奥村 良; 中野 幸広; 柴田 誠一
        放射化分析, 2011年05月
      • Study on Thermal Neutron Detection Method Using Imaging Plate and Activation Materials for Boron Neutron Capture Therapy
        H. Tanaka; Y. Sakurai; M. Suzuki; S. Masunaga; Y. Kinashi; N. Kondo; K. Takamiya; A. Maruhashi; K. Ono
        2011International Conference on Medical Physics, 2011年04月
      • 中性子核反応測定装置ANNRIを用いたパラジウム107の中性子捕獲断面積測定
        中村詔司; 太田雅之; 大島真澄; 北谷文人; 木村敦; 金政浩; 小泉光生; 後神進史; 藤暢輔; 原かおる; 原田秀郎; 古高和禎; 井頭政之; 片渕竜也; 水本元治; 木野幸一; 鬼柳善明; 堀順一; 高宮幸一; 福谷哲; 藤井俊行
        日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM), 2011年03月11日
      • 中性子核反応測定装置ANNRIを用いたアメリシウム241の中性子捕獲断面積測定
        原田秀郎; 太田雅之; 大島真澄; 北谷文人; 木村敦; 金政浩; 小泉光生; 後神進史; 藤暢輔; 中村詔司; 古高和禎; 井頭政之; 片渕竜也; 水本元治; 木野幸一; 鬼柳善明; 高宮幸一; 福谷哲; 藤井俊行; 堀順一
        日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM), 2011年03月11日
      • Neutron Activation Analysis After the Fuel Conversion to Low Enriched Uranium at Kyoto University Research Reactor
        R.Okumura; K.Takamiya; Y.Nakano; S.Sekimoto; Y.Saito; Y.Kawabata; H.Yamana
        13th International Conference on Modern Trends in Activation Analysis, March 17, 2011 (Texas, USA)., 2011年
      • 中性子光学機器の開発と新型中性子散乱装置及びイメージングへの展開
        川端祐司; 日野正裕; 北口雅暁; 田中浩基; 高宮幸一; 関本俊; 齊藤泰司; XU Qu; 高橋千太郎; 竹中信幸; 塚田隆夫; 梅川尚嗣; 松嶋卯月; 山形豊; 田崎誠司
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2011年01月
      • 福島第一由来の雨水に含有された放射性核種の除去
        太田朋子; 馬原保典; 藤原慶子; 福谷哲; 窪田卓見; 水落幸広; 吉永尚生; 高宮幸一
        2011日本放射化学会年会・第55回放射化学討論会, 2011年
      • DEVELOPMENT OF A SURVEILLANCE SYSTEM WITH MOTION DETECTION AND SELF-LOCATION CAPABILITY
        M. Tanigaki?; T. Sano; Y. Hirai; M. Miyabe; S. Fukutani; H. Kawabe; Y. Kobayashi; Y. Kuriyama; N. Sato; K. Takamiya; Y. Morimoto
        ICALEPCS 2011, 2011年
      • インクジェットプリンタを利用した簡便で高精度な中性子分布測定法の開発
        瀧本真己; 高宮幸一; 柴田誠一; 奥村良; 中野幸広; MOON J.H; KIM S.H
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2010年09月27日
      • 京大炉鉛スペクトロメータを用いたマイナーアクチノイド核種の中性子核分裂断面積の測定
        廣瀬健太郎; 大槻勤; 柴崎義信; 岩佐直仁; 堀順一; 関本俊; 高宮幸一; 八島浩; 西尾勝久; 鬼柳善明
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2010年09月27日
      • 京都大学原子炉実験所における放射化分析実験の現状
        高宮幸一; 瀧本真己; 関本俊; 奥村良; 中野幸広; 柴田誠一
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2010年09月27日
      • 全立体角Geスペクトロメータを用いたJ‐PARC/NNRIでの244Cm及び246Cmの中性子捕獲断面積測定
        木村敦; 太田雅之; 大島真澄; 北谷文人; 金政浩; 小泉光生; 後神進史; 藤暢輔; 中村詔司; 原田秀郎; 古高和禎; 井頭政之; 片渕竜也; 水本元治; 木野幸一; 鬼柳善明; 高宮幸一; 福谷哲; 藤井俊行; 堀順一
        日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM), 2010年08月27日
      • 全立体角Geスペクトロメータを用いたJ‐PARC/NNRIでの93Zrの中性子捕獲断面積測定
        堀順一; 高宮幸一; 福谷哲; 藤井俊行; 太田雅之; 大島真澄; 北谷文人; 木村敦; 金政浩; 小泉光生; 後神進史; 藤暢輔; 中村詔司; 原田秀郎; 古高和禎; 井頭政之; 片渕竜也; 水本元治; 加美山隆; 木野幸一; 鬼柳善明; 平賀富士夫; 古坂道弘
        日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM), 2010年08月27日
      • NMRスペクトル法によるウランの錯生成に関する研究
        藤井俊行; 山名元; 高宮幸一; 上原章寛; 福谷哲; 奥出元気; 池田泰久; 神戸振作; 湊和生; 本間佳哉; 山村朝雄; 小無健司; 四竃樹男
        東北大学金属材料研究所附属量子エネルギー材料科学国際研究センター共同利用研究経過報告書(CD-ROM), 2010年07月
      • 高強度パルス中性子源を用いた革新的原子炉用核データの研究開発(4)核データ測定用サンプルの成分分析
        藤井俊行; 堀順一; 福谷哲; 八島浩; 高宮幸一; 鬼柳善明
        日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM), 2010年03月09日
      • 高強度パルス中性子源を用いた革新的原子炉用核データの研究開発(11)MA等の中性子核分裂断面積の測定
        廣瀬健太郎; 大槻勤; 柴崎義信; 岩佐直仁; 堀順一; 高宮幸一; 八島浩; 関本俊; 西尾勝久; 鬼柳善明
        日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM), 2010年03月09日
      • 京都大学研究用原子炉 (KUR) 利用設備整備計画の概要
        川端 祐司; 高宮 幸一; 関本 俊; 齋藤 泰司; 徐 〓; 田中 浩基; 高橋 千太郎
        非破壊検査 : journal of N.D.I, 2010年02月01日
      • 中性子イメージングの新たな展開(1)京都大学研究用原子炉(KUR)利用設備整備計画の概要
        川端祐司; 高宮幸一; 関本俊; 齋藤泰司; XU Qu; 田中浩基; 高橋千太郎
        非破壊検査, 2010年02月01日
      • Development of Prompt Gamma-ray Analysis Apparatus in KURRI
        S.Sekimoto; K.Hirose; K.Takamiya; R.Okumura; Y.Kawabata
        KURRI Progress Report, 2010年
      • Isotopic Analysis of 107Pd Samples
        Toshiyuki FUJII; Satoshi FUKUTANI; Koichi TAKAMIYA; Hisorhi YASHIMA; Jun-ichi HORI
        KURRI Progress Report 2009, 2010年
      • Neutron Distribution Measurements For High-Precision NAA
        K. Takamiya; M. Takimoto; S. Shibata; R. Okumura; Y. Nakano; J. H. Moon; S. H. Kim
        KURRI PROGRESS REPORT, 2010年
      • Trace Elemental Analysis Using Research Reactor
        K. Takamiya
        KURRI PROGRESS REPORT, 2010年
      • 圧気輸送管の制御システムの開発 (京都大学原子炉実験所第44回学術講演会報文集)
        奥村 良; 高宮 幸一; 中野 幸弘
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2010年01月
      • 圧気輸送管の制御システムの開発
        奥村良; 高宮幸一; 中野幸弘; 宮田清美; 阿部尚也; 福谷哲; 谷口秋洋; 山名元
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2010年01月
      • A Simple DAQ System Based on LabVIEW、 php and MySQL
        M. Tanigaki; K. Takamiya; R. Okumur
        8th International Workshop on Personal Computers and Particle Accelerators (PCaPAC 2010, 2010年
      • イ\nンクジェットプリンタを利用した簡便で高精度な中性子分布測定法の開発
        瀧本真己; 高宮幸一; 柴田誠一; 奥村 良; 中野幸広; J.H.Moon; S.H.Kim
        2011 日本放射化学会年会・第55回放射化学討論会, 2010年
      • 京都大学原子炉\n実験所における放射化分析実験の現状
        高宮幸一; 瀧本真己; 関本 俊; 奥村 良; 中野幸広; 柴田誠一
        2011日本放射化学会年会・第55回放射化 学討論会, 2010年
      • A Control System Developed for 150 MeV FFAG Accelerator Complex and Its Application
        M. Tanigaki; N. Abe; K. Takamiya; T. Takeshita; H. Yoshino; H. Yashima; A. Osanai
        International Conference on Accelerator and Large Experimental Physics Control System、, 2009年10月12日
      • 原子力基礎基盤戦略研究イニシアティブによる京大炉(KUR)及びホットラボ利用高度化計画
        川端祐司; 高宮幸一; 齋藤泰司; XU Qiu; 田中浩基; 関本俊; 高橋千太郎
        日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM), 2009年08月28日
      • マイナーアクチノイド核種の中性子核分裂断面積の測定
        廣瀬健太郎; 大槻勤; 柴崎義信; 岩佐直仁; 堀順一; 高宮幸一; 八島浩; 西尾勝久; 鬼柳善明
        日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM), 2009年08月28日
      • 製錬工場周辺土壌中のアンチモン・ヒ素濃度の分布(平成20年度京大原子炉実験所専門研究会)
        福谷 哲; 高宮 幸一; 関本 俊; 中野 幸廣; 奥村 良; Moon J. H; Chung Y. S; Kim S. H
        放射化分析, 2009年06月
      • 中性子イメージングを含む京大炉(KUR)利用設備整備計画
        川端祐司; 高宮幸一; 齋藤泰司; XU Qiu; 田中浩基; 高橋千太郎
        日本非破壊検査協会大会講演概要集, 2009年05月19日
      • 親核プローブ111Agを用いたPAC測定
        山崎逸郎; 西尾正樹; 片岡邦重; 横山明彦; 佐藤渉; 高宮幸一; 大久保嘉高
        KURRI KR, 2009年03月
      • KURにおける特徴的利用高度化計画―中小型中性子源としてのKURが生き延びるために―
        川端祐司; 高宮幸一; 関本俊; 齋藤泰司; XU Q; 田中浩基; 高橋千太郎
        日本中性子科学会年会講演概要集, 2009年
      • Development of Gold-Applied-Paper Neutron Monitor
        K. Takamiya; M. Takimoto; R. Okumura; Y. Nakano; J. H. Moon; S. H. Kim
        KURRI PROGRESS REPORT, 2009年
      • Target Preparation of 237Np and 241、243Am by Precipitation Method
        K. Takamiya; H. Kikunaga
        KURRI PROGRESS REPORT, 2009年
      • 150MeV FFAG加速器の制御系開発と現状 (京都大学原子炉実験所第43回学術講演会報文集)
        谷垣 実; 阿部 直也; 高宮 幸一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2009年01月
      • KURの特徴的利用の高度化に向けて--原子力基礎基盤戦略研究イニシアティブ研究炉・ホットラボ棟活用研究プログラム採択課題の概要 (京都大学原子炉実験所第43回学術講演会報文集)
        川端 祐司; 高宮 幸一; 齋藤 泰司
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2009年01月
      • 阿武隈山地における26Alと10Beの定量による照射年代の測定 (京都大学原子炉実験所第43回学術講演会報文集)
        曹 順美; 関本 俊; 高宮 幸一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2009年01月
      • 中性子イメージング技術とその産業応用―VCADとの融合による利用の拡大に向けて―中小型中性子源としてのKURの現状と中性子イメージングへの利用
        川端祐司; 高宮幸一; 齋藤泰司; 徐きゅう; 田中浩基; 関本俊; 高橋千太郎
        中性子イメージング技術とその産業応用-VCADとの融合による利用の拡大に向けて 理研シンポジウム 平成21年, 2009年
      • 地球外起源と考えられる磁性球粒試料の化学組成について
        関本俊; 長田直之; CHO Soonmi; 高宮幸一; 沖雄一; 柴田誠一; 小林貴之; 海老原充
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2009年01月
      • 阿武隈山地における26Alと10Beの定量による照射年代の測定
        CHO Soonmi; 関本俊; 高宮幸一; 沖雄一; 柴田誠一; 佐々木隆之; 松崎浩之; 窪田卓見; 馬原保典
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2009年01月
      • KURの特徴的利用の高度化に向けて~原子力基礎基盤戦略研究イニシアティブ研究炉・ホットラボ棟活用研究プログラム採択課題の概要~
        川端祐司; 高宮幸一; 齋藤泰司; XU Qu; 田中浩基; 高橋千太郎
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2009年01月
      • 150 MeV FFAG加速器の制御系開発と現状
        谷垣実; 阿部直也; 高宮幸一; 竹下智義; 八島浩; 吉野泰史; 長内昭宏
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2009年01月
      • 原子力基礎基盤戦略研究イニシアティブによる京大炉(KUR)及びホットラボ利用高度化計画
        川端祐司; 高宮幸一; 斉藤泰司; 徐 ?; 田中浩基; 関本俊; 高橋千太郎
        日本原子力学会、2009年秋の大会, 2009年
      • HANAROでの放射化分析関連研究の現状(平成19年度京都大学原子炉実験所専門研究会要旨,研究紹介)
        高宮 幸一
        放射化分析, 2008年12月
      • Development and Current Status of the Control System for 150 MeV FFAG Accelerator Complex
        M. Tanigaki; N. Abe; K. Takamiya; T. Takeshita; H. Yashima; H. Yoshino
        Proc. Internat. Workshop on Personal Computers and Particle Accelerator Controls, 2008年10月20日
      • 阿武隈山地におけるAl‐26とBe‐10の定量による照射年代の測定
        CHO S; 関本俊; 高宮幸一; 沖雄一; 柴田誠一; 佐々木隆之; 松崎浩之; 窪田卓見; 馬原保典
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2008年09月25日
      • HANAROでの放射化分析関連研究の現況
        高宮幸一
        KURRI KR, 2008年05月
      • KUR停止中におけるKURRI共同利用としてのHANARO利用
        川端祐司; 高宮幸一; MOON Jong Hwa; SIM Chul Muu
        日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM), 2008年03月11日
      • KURにおけるTc-Pnを利用した高純度鉄中の微量Mnの定量(平成18年度京都大学原子炉実験所専門研究会要旨,研究紹介)
        関本 俊; 高宮 幸一; 柴田 誠一; 小林 貴之
        放射化分析, 2008年03月
      • HANAROにおける放射化分析による高純度鉄試料中の微量Mnの定量(平成18年度京都大学原子炉実験所専門研究会要旨,研究紹介)
        関本 俊; 高宮 幸一; 柴田 誠一; 小林 貴之
        放射化分析, 2008年03月
      • 111Agを用いたPAC法によるマビシアニンの超微細場測定
        横山明彦; 山崎逸郎; 鈴木大介; 片岡邦重; 高宮幸一; 大久保嘉高; 佐藤渉
        KURRI KR, 2008年03月
      • 深海底堆積物中から選別した磁性球粒試料の生成機構についての考察
        関本俊; 小林貴之; 高宮幸一; 海老原充; 柴田誠一
        KEK Proc, 2008年02月
      • Control System for a 150 MeV FFAG Complex in KURRI
        M. Tanigaki; K. Takamiya; H. Yoshino; N. Abe; T. Takeshita; A. Osanai; A. Taniguchi; H. Yashima; Y. Oki; K. Takami; Y. Mori; K. Mishima; S. Shiroya; Y. Kijima; M. Ikeda
        Proc. 11th European Particle Accelerator Conference (EPAC'08), Genoa, Italy, June 2008, 1556-1558., 2008年, 査読有り
      • Pumping 229mTh by Hollow-cathode Discharge[V]
        H. Haba; M. Hara; T. T. Inamura; Y. Kasamatsu; H. Kikunaga; T. Mitsugashira; T. Nakanishi; T. Ohtsuki; A. Shinohara; Y. Suzuki; K. Takamiya; S. Watanabe; A. Yokoyama; H. Yuki
        RIKEN Accel. Prog. Rep, 2008年, 査読有り
      • KURRI-HANARO協力における放射化分析研究の概要 (京都大学原子炉実験所第42回学術講演会報文集)
        高宮 幸一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2008年01月
      • アンチモン汚染土壌の粒度別濃度分布--HANAROでの放射化分析 (京都大学原子炉実験所第42回学術講演会報文集)
        福谷 哲; 高宮 幸一; 中野 幸廣
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2008年01月
      • KUR圧気輸送管照射設備の制御系の改良 (京都大学原子炉実験所第42回学術講演会報文集)
        高宮 幸一; 奥村 良; 阿部 尚也
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2008年01月
      • アンチモン汚染土壌の粒度別濃度分布―HANAROでの放射化分析―
        福谷哲; 高宮幸一; 中野幸廣; 高橋知之; 小山昭夫
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2008年01月
      • KUR圧気輸送管照射設備の制御系の改良
        高宮幸一; 奥村良; 阿部尚也; 中野幸広; 宮田清美; 福谷哲; 谷口秋洋; 山名元
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2008年01月
      • 111Agを用いたPAC法による金属錯体と生体分子中の超微細場測定
        山崎逸郎; 鈴木大介; 横山明彦; 片岡邦重; 佐藤渉; 高宮幸一; 大久保嘉高
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2008年01月
      • KURRI‐HANARO協力における放射化分析研究の概要
        高宮幸一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2008年01月
      • KURにおける中性子照射によりAl試料から(n,2n)反応で生成した26Alの定量
        関本俊; 高宮幸一; 小林貴之; 松崎浩之; 柴田誠一
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2007年09月24日
      • 99mTcの半減期精密測定
        菊永英寿; 広瀬健太郎; 大槻勤; 高宮幸一; 笠松良崇; 中西孝; 三頭聰明; 関根勉
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2007年09月24日
      • 宇宙線生成核種26Al,10Beの定量による照射年代測定
        北條浩章; 関本俊; 高宮幸一; 沖雄一; 柴田誠一; 佐々木隆之; 松崎浩之; KIM S. H; MOON J. H; CHUNG Y. S; 馬原保典
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2007年09月24日
      • Th‐229核異性体のポンピング
        稲村卓; 菊永英寿; 羽場宏光; 三頭聰明; 原光雄; 鈴木吉光; 渡部信; 笠松良崇; 結城秀行; 大槻勤; 篠原厚; 高宮幸一; 横山明彦; 中西孝
        東北大学金属材料研究所附属量子エネルギー材料科学国際研究センター共同利用研究経過報告書(CD-ROM), 2007年06月
      • 核分裂マルチトレーサーを用いた土壌中での核分裂生成物の吸着挙動の研究 (第41回京都大学原子炉実験所学術講演会 報文集)
        安藤 亘; 高宮 幸一; 辻戸 亮平
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2007年01月
      • 深海底堆積物中から選別した球粒試料の生成機構についての考察 (第41回京都大学原子炉実験所学術講演会 報文集)
        関本 俊; 小林 貴之; 高宮 幸一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2007年01月
      • 複線式マイクロチップを用いた重元素の溶媒抽出
        田代祐基; 雑賀大輔; 北本優介; 松尾啓司; 高部智正; 栗林隆宏; 大江一弘; 吉村崇; 佐藤渉; 高橋成人; 豊島厚史; 羽場宏光; 高宮幸一; 柴田誠一; 篠原厚
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2007年01月
      • 各種中性子源を用いた中性子反応断面積の研究
        中島健; 水本元治; 北谷文人; 馬場護; 高宮幸一; 石橋健二; 堀順一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2007年01月
      • 核分裂マルチトレーサーを用いた土壌中での核分裂生成物の吸着挙動の研究
        安藤亘; 高宮幸一; 辻戸亮平; 福西哲志; 柴田誠一; 福谷哲; 高橋知之; 内田滋夫
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2007年01月
      • 深海底堆積物中から選別した球粒試料の生成機構についての考察
        関本俊; 小林貴之; 高宮幸一; 海老原充; 柴田誠一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2007年01月
      • 広島原爆ドームの銅屋根中に速中性子反応により生成した63Niの定量
        高宮幸一; 治村圭子; 柴田誠一; 野川憲夫; 柴田徳思; 上蓑義朋; 今村峯雄
        KEK Proc, 2006年11月
      • 高分解能α線スペクトロメトリー用の迅速線源調製法
        菊永英寿; 横山明彦; 中西孝; 三頭聰明; 原光雄; 笠松良崇; 高宮幸一; 大槻勤; 結城秀行
        KEK Proc, 2006年11月
      • 極低濃度タングステンの溶媒抽出挙動と電解酸化還元反応
        大江一弘; 栗林隆宏; 高部智正; 田代祐基; 北本優介; 雑賀大輔; 松尾啓司; 高橋成人; 吉村崇; 高宮幸一; 柴田誠一; 羽場宏光; 榎本秀一; 篠原厚
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2006年10月24日
      • 229mThの可視・紫外・赤外領域における脱励起光測定
        中嶋啓二; 笠松良崇; 佐藤渉; 菊永英寿; 高宮幸一; 三頭聰明; 中西孝; 大槻勤; 篠原厚
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2006年10月24日
      • 「広島・長崎原爆放射線量新評価システムDS02と環境放射能計測技術」液体シンチレーション法による広島原爆被爆銅試料中の63Niの測定
        柴田誠一; 高宮幸一; 治村圭子; 太田由士行; 野川憲夫; 伊藤寛; 柴田徳思
        放射線, 2006年07月01日
      • Th‐229核異性体のポンピング
        羽場宏光; 稲村卓; 三頭聰明; 原光雄; 鈴木吉光; 渡部信; 結城秀行; 大槻勤; 笠松良崇; 篠原厚; 高宮幸一; 菊永英寿; 横山明彦; 中西孝
        東北大学金属材料研究所附属量子エネルギー材料科学国際研究センター共同利用研究経過報告書(CD-ROM), 2006年06月
      • 233Uから分離した229mThの半減期測定
        三頭聰明; 原光雄; 菊永英寿; 横山明彦; 中西孝; 笠松良崇; 大槻勤; 篠原厚; 羽場宏光; 高宮孝一
        東北大学金属材料研究所附属量子エネルギー材料科学国際研究センター共同利用研究経過報告書(CD-ROM), 2006年06月
      • 液体シンチレーション法による広島原爆被爆銅試料中の63Niの測定
        柴田誠一; 高宮幸一; 治村圭子; 太田由士行; 野川憲夫; 伊藤寛; 柴田徳思
        応用物理学関係連合講演会講演予稿集, 2006年03月22日
      • Control System for the FFAG Complex in KURRI
        M. Tanigaki; K. Takamiya; H. Yoshino; N. Abe; T. Takeshita; Y. Mori; K. Mishima; S. Shiroya; Y. Kijima; M. Ikeda
        6th International Workshop on Personal Computers and Particle Accelerator Controls, 2006年
      • Study on trace element behavior in japanese soil using multitracer technique
        K. Takamiya; W. Ando; S. Fukutani; T. Takahashi; S. Shibata; S. Uchida
        KURRI Progress Report, 2006年, 査読有り
      • Determination of trace amount of manganese in high-purity iron using HANARO at KAERI
        S. Sekimoto; T. Kobayashi; K. Takamiya; J.H. Moon; S.H. Kim; Y.S. Chung; S. Shibata
        KURRI Progress Report, 2006年, 査読有り
      • Measurements of hyperfine fields in metal complexes by the PAC method using111Ag parent nuclei for biomolecular study
        A. Yokoyama; I. Yamazaki; D. Suzuki; N. Kinoshita; Y. Murakami; W. Sato; K. Takamiya; Y. Ohkubo
        KURRI Progress Report, 2006年, 査読有り
      • Measurement of short-life nuclides in neutron-activated soil samples around semipalatinsk nuclear test site area
        S. Fukutani; K. Takamiya; T. Imanaka; M. Hoshi; M. Yamamoto; Y. Nakano; T. Takahashi; A. Koyama
        KURRI Progress Report, 2006年, 査読有り
      • NAA experiments using HANARO
        K. Takamiya
        KURRI Progress Report, 2006年, 査読有り
      • 深海底堆積物から選別した球粒試料の生成機構について
        関本 俊; 小林 貴之; 海老原 充; 高宮 幸一; 柴田 誠一
        日本地球化学会年会要旨集, 2006年
      • KAERIの研究用原子炉HANAROと京都大学原子炉実験所との協力研究の紹介(動向)
        高宮 幸一
        放射化分析, 2006年01月
      • 液体シンチレーション法による広島原爆被爆銅試料中の63Niの測定 (第40回京都大学原子炉実験所学術講演会)
        治村 圭子; 高宮 幸一; 柴田 誠一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2006年01月
      • 京大炉におけるFFAG加速器システムの建設
        TANIGAKI Minoru; MORI Yoshiharu; UESUGI Tomonori; TANIGUCHI Akihiro; TAKAMIYA Koichi; OSANAI Akihiro; MISHIMA Kaichiro; SHIROYA Seiji; INOUE Makoto; MACHIDA Shinji; ISHI Yoshihiro; FUKUMOTOD Shintaro
        加速器学会年会・リニアック技術研究会プロシーディングス(Web), 2006年
      • 深海底堆積物中から選別した球粒試料の生成機構についての考察
        関本俊; 小林貴之; 高宮幸一; 海老原充; 柴田誠一
        日本地球化学会年会講演要旨集, 2006年
      • 広島および長崎における原子爆弾放射線被曝線量の再評価 被曝試料測定値および計算値 第9章 速中性子放射化測定 C. 液体シンチレーション法による63Niの測定
        柴田誠一; 高宮幸一; 太田由士行; 野川憲夫; 伊藤寛; 柴田徳思
        広島および長崎における原子爆弾放射線被曝線量の再評価 線量評価システム2002 下巻 平成18年, 2006年
      • 南極及びハワイ沖で採取した球粒試料の化学組成と形状について 2
        関本俊; 日下雅史; 小林貴之; 高宮幸一; 海老原充; 柴田誠一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2006年01月
      • 南極及びハワイ沖で採取した球粒試料の化学組成と形状について
        日下雅史; 関本俊; 小林貴之; 高宮幸一; 海老原充; 柴田誠一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2006年01月
      • 液体シンチレーション法による広島原爆被爆銅試料中の63Niの測定
        治村圭子; 高宮幸一; 柴田誠一; 野川憲夫; 柴田徳思
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2006年01月
      • Construction of FFAG Accelerator Complex in KURRI
        M. Tanigaki; Y. Mori; T. Uesugi; A. Taniguchi; K. Takamiya; A. Osanai; K. Mishima; S. Shiroya; M. Inoue; S. Machida; Y. Ishi; S. Fukumoto; K. Takamiya; A. Osanai; K. Mishima; S. Shiroya; M. Inoue; S. Machida; Y. Ishi; S. Fukumoto
        3rd Ann. Meeting of Particle Accelerator Soc.of Jpn. and 31th Linear Accelerator Meeting, 2006年
      • 京大炉におけるFFAG加速器システムの建設の現状
        谷垣 実; 森 義治; 三島嘉一郎; 井上 信; 代谷誠治; 町田慎司; 石 禎浩; 福本信太郎; 谷口秋洋; 高宮幸一; 長内昭弘
        日本物理学会第61回年次大会, 2006年
      • 233Uのα壊変を用いた229mThの半減期測定
        菊永英寿; 笠松良崇; 羽場宏光; 三頭聰明; 原光雄; 高宮幸一; 大槻勤; 篠原厚; 横山明彦; 中西孝
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2005年09月16日
      • 229mThの脱励起に伴う光子の可視紫外領域における分光測定
        中嶋啓二; 笠松良崇; 斎宮芳紀; 菊永英寿; 高宮幸一; 三頭聰明; 中西孝; 大槻勤; 篠原厚
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2005年09月16日
      • PAC法によるキレート錯体の超微細場測定
        伊原清; 橋本知典; 菊永英寿; 横山明彦; 佐藤渉; 村上幸弘; 高宮幸一; 大久保嘉高; 斎藤直
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2005年09月16日
      • 高純度鉄中の不純物Mn測定
        関本俊; 小林貴之; 高宮幸一; 柴田誠一
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2005年09月16日
      • 核分裂マルチトレーサーを用いた土壌への放射性核種の吸着挙動の観測
        福西隆志; 高宮幸一; 福谷哲; 高橋知之; 辻戸亮平; 柴田誠一; 内田滋夫
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2005年09月16日
      • 光子測定による229mThの崩壊過程の研究
        笠松良崇; 中嶋啓二; 菊永英寿; 高宮幸一; 三頭聰明; 中西孝; 大槻勤; 大久保嘉高; 篠原厚
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2005年09月16日
      • 長寿命FPの中性子吸収断面積研究; 公募型研究に関する共同研究報告書
        井頭 政之; 大崎 敏郎; 永井 泰樹; 山名 元; 藤井 俊行; 高宮 幸一; 原田 秀郎; 古高 和禎; 中村 詔司
        JNC(研究報告), 2005年09月
      • Th‐229mの崩壊特性の研究
        三頭聡明; 原光雄; 菊水英寿; 横山明彦; 中西孝; 笠松良崇; 篠原厚; 高宮幸一
        東北大学金属材料研究所附属量子エネルギー材料科学国際研究センター共同利用研究経過報告書, 2005年07月
      • Th‐229核異性体のポンピング
        榎本秀一; 羽場宏光; 稲村卓; 三頭聡明; 原光雄; 鈴木吉光; 渡部信; 結城秀行; 大槻勤; 笠松良崇; 篠原厚; 高宮幸一; 菊永英寿; 横山明彦; 中西孝
        東北大学金属材料研究所附属量子エネルギー材料科学国際研究センター共同利用研究経過報告書, 2005年07月
      • パイ中間子原子形成時に放出される電子エックス線における化学効果
        二宮和彦; 杉浦啓規; 笠松良崇; 菊永英寿; 木下哲一; 谷勇気; 長谷川浩子; 八津川誠; 高宮幸一
        日本化学会講演予稿集, 2005年03月11日
      • 生体分子のPAC測定
        橋本知典; 横山明彦; 片岡邦重; 高田真由子; 菊永英寿; 木下哲一; 村上幸弘; 高宮幸一; 大久保嘉高
        KURRI KR, 2005年03月
      • 放射化学的手法による63Cu(n,p)63Ni反応の励起関数の提定
        高宮幸一
        KURRI KR, 2005年03月
      • Investigation of Excitation Function for 238U(12C,4-6n)244-246Cf
        Takamiya K.; Kasamatsu Y.; Ohtsuki T.; Yuki H.; Takabe T.; Nakashima K.; Hasegawa H.; Shinohara A.; Shibata S.; Mitsugashira T.; Sato N.; Suzuki T.; Miyashita Y.; Shinozuka T.; Kikunaga H.; Nakanishi T.
        CYRIC annual report, 2005年
      • 深海底堆積物中から選別した球粒試料のSEMによる観察
        関本 俊; 小林 貴之; 高宮 幸一; 海老原 充; 柴田 誠一
        日本地球化学会年会要旨集, 2005年
      • Observation of α-decay of ^<229m>Th produced from ^<229>Ac(II. Radiochemistry)
        菊永 英寿; 笠松 良崇; 高宮 幸一; 三頭 聰明; 原 光雄; 大槻 勤; 結城 秀行; 篠原 厚; 柴田 誠一; 木下 哲一; 横山 明彦; 中西 孝
        核理研研究報告, 2005年
      • Search for the Decay of ^<229m>Th by Photon Detection(II. Radiochemistry)
        笠松 良崇; 菊永 英寿; 中島 啓二; 高宮 幸一; 三頭 聰明; 中西 孝; 大槻 勤; 結城 秀行; 佐藤 渉; 篠原 厚
        核理研研究報告, 2005年
      • ハワイ沖深海底堆積物から選別した磁性球粒の化学組成について (京都大学原子炉実験所第39回学術講演会 報文集)
        関本 俊; 小林 貴之; 高宮 幸一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2005年01月
      • 短寿命核反応生成物の輸送および線源調製システムの開発 (京都大学原子炉実験所第39回学術講演会 報文集)
        真辺 健太郎; 高宮 幸一; 笠松 良崇
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2005年01月
      • PAC法によるキレート錯体と金属タンパク質の超微細場測定
        横山明彦; 橋本知典; 片岡邦重; 菊永英寿; 木下哲一; 村上幸弘; 高宮幸一; 大久保嘉高; 佐藤渉; 斎藤直
        KURRI KR (CD) (CD-ROM), 2005年
      • 短寿命核反応生成物の輸送および線源調製システムの開発
        真辺健太郎; 高宮幸一; 笠松良崇; 長谷川浩子; 柴田誠一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2005年01月
      • ハワイ沖深海底堆積物から選別した磁性球粒の化学組成について
        関本俊; 小林貴之; 高宮幸一; 海老原充; 柴田誠一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2005年01月
      • 超重アクチノイド元素の単一原子化学のための基礎研究
        谷勇気; 長谷川浩子; 北本優介; 雑賀大輔; 松尾啓司; 高宮幸一; 柴田誠一; 羽場宏光; 榎本秀一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2005年01月
      • Energy shift of electronic X-rays emitted from pionic atoms
        K Ninomiya; H Sugiura; Y Kasamatsu; H Kikunaga; N Kinoshita; Y Tani; H Hasegawa; M Yatsukawa; K Takamiya; W Sato; H Matsumura; A Yokoyama; K Sueki; Y Hamajima; T Miura; A Shinohara
        RADIOCHIMICA ACTA, 2005年
      • Interlock System for a FFAG Complex in KURRI
        K. Takamiya; M. Tanigaki; A. Taniguchi; Y. Oki; H. Yashima; K. Takami; H. Yoshino; N. Abe; T. Takeshita; K. Mishima; S. Shiroya
        Proc. 5th International Workshop on Personal Computers and Particle Accelerator Controls, 2005年
      • PAC法による生体分子中の超微細場測定の試み
        橋本知典; 横山明彦; 片岡邦重; 高田真由子; 菊永英寿; 木下哲一; 村上幸弘; 高宮幸一; 大久保嘉高
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2004年10月27日
      • 京大炉におけるTc‐Pnの特性と,高純度鉄中の不純物Mn測定への適用
        関本俊; 小林貴之; 高宮幸一; 柴田誠一
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2004年10月27日
      • 原子炉圧気輸送管から放出される放射性核種
        沖雄一; 尾崎陽; 金藤泰平; 畑祐樹; 高宮幸一; 柴田誠一; 山崎敬三
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2004年10月27日
      • パイ中間子原子から放出される電子X線のエネルギーシフトの原子番号依存性
        杉浦啓規; 二宮和彦; 菊永英寿; 木下哲一; 高宮幸一; 松村宏; 横山明彦; 末木啓一; 浜島靖典
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2004年10月27日
      • 重アクチノイド化学に向けたオンライン溶媒抽出システムの開発
        雑賀大輔; 北本優介; 松尾啓司; 谷勇気; 長谷川浩子; 高宮幸一; 柴田誠一; 羽場宏光; 榎本秀一
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2004年10月27日
      • 短寿命核反応生成物の輸送および線源調製システムの開発
        真辺健太郎; 高宮幸一; 柴田誠一
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2004年10月27日
      • 超低エネルギー励起核229mThの可視,紫外光子測定
        笠松良崇; 菊永英寿; 高宮幸一; 三頭聡明; 中西孝; 大槻勤; 羽場宏光; 佐藤渉; 山名元
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2004年10月27日
      • アルファ線スペクトロメトリーによる極低エネルギー励起核Th‐229mの探索
        菊永英寿; 笠松良崇; 高宮幸一; 三頭聡明; 大槻勤; 羽場宏光; 篠原厚; 柴田誠一; 木下哲一
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2004年10月27日
      • パイ中間子原子形成後に放出される電子X線の異常性
        二宮和彦; 杉浦啓規; 菊永英寿; 木下哲一; 高宮幸一; 松村宏; 横山明彦; 末木啓介; 浜島靖典
        日本放射化学会年会・放射化学討論会研究発表要旨集, 2004年10月27日
      • 広島原爆により銅試料中に生成したNi‐63の放射化学的手法による定量
        高宮幸一; 赤峰真明; 太田由士行; 柴田誠一; 野川憲夫; 伊藤寛; 柴田徳思; 上蓑義朋; 今村峯雄
        KEK Proc, 2004年10月
      • Th‐229mの崩壊特性の研究
        三頭聡明; 原光雄; 大槻勤; 結城秀行; 中西孝; 菊永英寿; 高宮幸一; 篠原厚; 笠松良崇
        東北大学金属材料研究所附属量子エネルギー材料科学国際研究センター共同利用研究経過報告書, 2004年07月
      • 京都大学原子炉実験所における地震発生を想定した原子力防災訓練
        釜江克宏; 宇根崎博信; 山本修二; 高橋知之; 福谷哲; 高宮幸一; 川辺秀憲; 中込良広; 西牧研壮
        日本原子力学会春の年会要旨集, 2004年03月11日
      • 化学状態支配による核遷移(229m-Thによる電子架橋過程の検証)
        篠原厚; 三頭聡明; 高宮幸一; 横山明彦; 高橋成人
        日本原子力研究所JAERI-Conf, 2004年02月
      • Formation Cross Section of 244Cf and 245Cf in the Reaction of 238U+12C
        Ohtsuki T.; Yuki H.; Takamiya K.; Kasamatsu Y.; Takabe T.; Nakajima K.; Hasegawa H.; Shinohara A.; Shibata S.; Mitsugashira T.; Sato N.; Suzuki T.; Miyashita Y.; Shinozuka T.; Kikunaga H.; Nakanishi T.
        CYRIC annual report, 2004年
      • Irradiation test for actinide target prepared by coprecipitation method using 12C beam
        K. Takamiya; Y. Kasamatsu; H. Hasegawa; T. Takabe; T. Suzuki; N. Sato; T. Shinozuka; H. Yuki; T. Ohtsuki
        KURRI Progress Report, 2004年, 査読有り
      • Study of fission products behavior in the soil using the fission multitracer
        K. Takamiya; R. Tsujito; S. Fukutani; T. Takahashi; S. Shibata
        KURRI Progress Report, 2004年, 査読有り
      • Prelimary experiments carried out with lanthanide elements
        Y. Tani; H. Hasegawa; Y. Kitamoto; D. Saika; K. Matsuo; W. Sato; N. Takahashi; T. Yoshimura; K. Takamiya; S. Shibata; H. Haba; S. Enomoto; A. Shinohara
        KURRI Progress Report, 2004年, 査読有り
      • Measurement of hyperfine field in metal complexes by perturbed angular correlation of γ-rays
        A. Yokoyama; T. Hashimoto; H. Kikunaga; N. Kinoshita; Y. Murakami; K. Takamiya; Y. Ohkubo
        KURRI Progress Report, 2004年, 査読有り
      • ハワイ沖深海底堆積物から選別した磁性球粒の化学組成について
        関本俊; 小林貴之; 高宮幸一; 海老原充; 柴田誠一
        日本地球化学会年会講演要旨集, 2004年
      • 2次宇宙線により珪岩中に生成した核種(10Be,26Al)の定量
        奥田康博; 佐々木隆之; 松崎浩之; 高宮幸一; 沖雄一; 柴田誠一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2004年01月
      • 京大炉におけるTc-Pnの特性と高純度鉄中の不純物Mn測定への適用
        関本俊; 小林貴之; 高宮幸一; 柴田誠一
        2004日本放射化学会年会・第48回放射化学討論会, 2004年
      • 中性子放射化分析法によるハワイ沖深海底堆積物から選別した磁性球粒の化学組成の測定
        関本俊; 小林貴之; 高宮幸一; 柴田誠一; 海老原充
        地球惑星科学関連学会 2004年合同大会, 2004年
      • 広島原爆により銅試料中に生成したNi-63の放射化学的手法による定量
        高宮幸一; 太田由士行; 赤峰真明; 柴田誠一; 野川憲夫; 伊藤寛; 柴田徳思; 上蓑義朋; 今村峯雄
        第5回「環境放射能」研究会, 2004年
      • Investigation of the decay property of 229mTh by photon detection and alpha-spectrometry
        Y. Kasamatsu; H. Kikunaga; K. Takamiya; T. Mitsugashira; T. Nakanishi; T. Ohtsuki; H. Yuki; W. Sato; H. Yamana; Y. Ohkubo; S. Shibata; Y. Kawase; A. Shinohara
        6th International Conference on Nuclear and Radiochemistry (NRC-6)\n, 2004年
      • Excitation function of 63Cu(n、p)63Ni reaction in the neutron energy range below 15 MeV
        K. Takamiya; Y. Ota; M. Akamine; S. Shibata; N. Nogawa; Y. Ito; T. Shibata; Y. Uwamino; M. Imamura; S. Iwasaki; S. Matsuyama; M. Baba
        6th International Conference on Nuclear and Radiochemistry (NRC-6)\n, 2004年
      • Yield Measurements for ^7Be and ^<10>Be Productions from ^Cu, ^Ag and ^<197>Au by Bremsstrahlung Irradiation at E_0=200 MeV(II. Radiochemistry)
        松村 宏; 阿瀬 貴博; 大浦 泰嗣; 菊永 英寿; 横山 明彦; 高宮 幸一; 柴田 誠一; 大槻 勤; 結城 秀行; 坂本 浩; 羽場 宏光; 鷲山 幸信; 永井 尚生; 松崎 浩之
        核理研研究報告, 2003年11月
      • 液体シンチレーション法による63Niの測定
        柴田誠一; 高宮幸一; 太田由士行; 野川憲夫; 伊藤寛; 柴田徳思; 静間清
        日本放射線影響学会大会講演要旨集, 2003年10月06日
      • 迅速マイクロ溶媒抽出法の開発
        佐々木隆之; 高宮幸一; 柴田誠一; 森山裕丈
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2003年10月01日
      • 原子炉圧気輸送管から放出される放射性エアロゾルの粒径測定
        尾崎陽; 金藤泰平; 沖雄一; 高宮幸一; 柴田誠一; 山崎敬三
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2003年10月01日
      • パイオニックX線と電子X線の相関測定
        二宮和彦; 笠松良崇; 後藤邦夫; 菊永英寿; 高宮幸一; 横山明彦; 末木啓介; 浜島靖典; 三浦太一
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2003年10月01日
      • パイ中間子原子形成時に放出される電子X線のエネルギーシフト
        二宮和彦; 木下哲一; 谷勇気; 長谷川浩子; 高宮幸一; 松村宏; 横山明彦; 末木啓介; 浜島靖典
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2003年10月01日
      • 176Luを内標準とした井戸型Ge検出器によるγ線測定
        高宮幸一; 佐々木隆之; 後藤真一
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2003年10月01日
      • 核反応を利用したTh‐229mの製造とアルファ線測定による確認
        菊永英寿; 笠松良崇; 三頭聡明; 高宮幸一; 大槻勤; 結城秀行; 原光雄; 高橋成人; 渋沢哲
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2003年10月01日
      • サマリウム共沈法で作成したアルファ線源の電子顕微鏡観察
        菊永英寿; 三頭聡明; 原光雄; 笠松良崇; 篠原厚; 高宮幸一; 大槻勤; 結城秀行; 横山明彦
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2003年10月01日
      • 超低エネルギー励起核229mThの壊変測定
        笠松良崇; 菊永英寿; 高宮幸一; 三頭聡明; 中西孝; 大槻勤; 結城秀行; 佐藤渉; 高橋成人
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2003年10月01日
      • 粉状ドライアイスを用いたガスジェット輸送システムの開発
        高宮幸一; 真辺健太郎; 柴田誠一
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2003年10月01日
      • 単一原子化学のためのオンライン自動迅速化学分離装置の開発
        長谷川浩子; 谷勇気; 豊嶋厚史; 重川充; 佐藤渉; 高橋成人; 結城秀行; 大槻勤; 高宮幸一
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2003年10月01日
      • 2次宇宙線により珪岩中に生成した核種(26Al)の定量
        奥田康博; 佐々木隆之; 高宮幸一; 沖雄一; 柴田誠一; 松崎浩之
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2003年10月01日
      • 長寿命FPの中性子吸収断面積研究
        井頭政之; 大崎敏郎; 永井泰樹; 藤井俊行; 高宮幸一; 小島久雄; 中村博文; 原田秀郎; 古高和偵
        核燃料サイクル開発機構公開資料, 2003年08月
      • 11. 超アクチノイド元素の核分裂特性
        高宮幸一
        日本原子力研究所JAERI-Conf, 2003年06月
      • 京都大学原子炉実験所におけるシナリオを隠した原子力防災訓練の試み
        釜江克宏; 宇根崎博信; 山本修二; 高橋知之; 福谷哲; 高宮幸一; 川辺秀憲; 中込良広; 井上信
        日本原子力学会春の年会要旨集, 2003年03月05日
      • Target Preparation by the Precipitation Method for Nuclear Reactions and the Production of Californium Isotopes
        Ohtsuki T.; Yuki H.; Takamiya K.; Shibata S.; Mitsugashira T.; Sato N.; Suzuki T.; Miyashita Y.; Fujita M.; Shinozuka T.; Kasamatsu Y.; Hasegawa H.; Shinohara A.
        CYRIC annual report, 2003年
      • Instrumental neutron activation analysis of the cosmic materials
        S. Sekimoto; T. Kobayashi; K. Takamiya; S. Shibata; M. Ebihara
        KURRI Progress Report, 2003年, 査読有り
      • 原子炉マルチトレーサーの製造とその応用 (第37回京都大学原子炉実験所学術講演会)
        高宮 幸一; 中村 雅昭; 市原 貴之
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2003年01月
      • 原子炉マルチトレーサーのイオン交換法による分離に関する研究 (第37回京都大学原子炉実験所学術講演会)
        中村 雅昭; 高宮 幸一; 柴田 誠一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2003年01月
      • 63Cuの速中性子反応(En<6.5MeV)の励起関数測定 (第37回京都大学原子炉実験所学術講演会)
        太田 由士行; 高宮 幸一; 柴田 誠一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2003年01月
      • 超低エネルギー励起核229mThの崩壊特性に関する研究 (第37回京都大学原子炉実験所学術講演会)
        笠松 良崇; 高宮 幸一; 三頭 聰明
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2003年01月
      • 9pSF-9 東北大 RF イオンガイド法による低速 RI ビーム開発試験
        園田 哲; 田中 英二; 篠塚 勉; 三頭 聰明; 大槻 勤; 高宮 幸一; 結城 秀行; 藤田 正広; 遠藤 卓哉; 山崎 明義; 三宅 徹; 鈴木 智和; 後藤 敦志; 宮下 祐次; 佐藤 望
        日本物理学会講演概要集, 2003年
      • 重元素化学のための迅速化学分離実験
        重川充; 豊嶋厚史; 正司譲; 長谷川浩子; 高橋成人; 横山明彦; 高宮幸一; 柴田誠一; 篠原厚
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2003年01月
      • 原子炉マルチトレーサーの製造とその応用
        高宮幸一; 中村雅昭; 市原貴之; 柴田誠一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2003年01月
      • エアロゾルの照射効果を利用した放射線量測定の試み
        沖雄一; 金藤泰平; 尾崎陽; 高宮幸一; 柴田誠一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2003年01月
      • 原子炉マルチトレーサーのイオン交換法による分離に関する研究
        中村雅昭; 高宮幸一; 柴田誠一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2003年01月
      • 63Cuの速中性子反応(En<6.5MeV)の励起関数測定
        太田由士行; 高宮幸一; 柴田徳思; 伊藤寛; 今村峯雄; 上蓑義朋; 野川憲夫; 岩崎信; 松山成男
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2003年01月
      • 超低エネルギー励起核229mThの崩壊特性に関する研究
        笠松良崇; 高宮幸一; 三頭聡明; 二宮和彦; 八津川誠; 大久保嘉高; 柴田誠一; 川瀬洋一; 篠原厚
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2003年01月
      • 迅速マイクロ溶媒抽出法の開発
        佐々木隆之; 高宮幸一; 柴田誠一; 森山裕丈
        2003日本放射化学会年会・第47回放射化学討論会, 2003年
      • 液体シンチレーション法による63Niの測定
        柴田誠一; 高宮幸一; 太田由士行; 野川憲夫; 伊藤寛; 柴田徳思; 静間清
        日本放射線影響学会 第46回大会, 2003年
      • 原子炉圧気輸送管から放出される放射性エアロゾルの粒径測定
        尾崎陽; 金藤泰平; 沖雄一; 高宮幸一; 柴田誠一; 山崎敬三
        2003日本放射化学会年会・第47回放射化学討論会, 2003年
      • 二次宇宙線により珪岩中に生成した核種(Al-26)の定量
        奥田康博; 佐々木隆之; 高宮幸一; 沖雄一; 柴田誠一; 松崎浩之
        2003日本放射化学会年会・第47回放射化学討論会, 2003年
      • 176Luを内標準とした井戸型Ge検出器によるγ線測定
        高宮幸一; 佐々木隆之; 後藤真一
        2003日本放射化学会年会・第47回放射化学討論会, 2003年
      • 京都大学原子炉実験所におけるシナリオを隠した原子力防災訓練の試み
        釜江克宏; 宇根崎博信; 山本修二; 高橋知之; 福谷哲; 高宮幸一; 川辺秀憲; 中込良広; 西牧研壮; 井上信
        日本原子力学会2003年春の大会, 2003年
      • Th-229mの探索(II. 放射化学)
        三頭 聰明; 原 光雄; 大槻 勤; 結城 秀行; 高宮 幸一; 山名 元; 笠松 良崇; 篠原 厚; 菊永 英寿; 木下 哲一; 中西 孝
        核理研研究報告, 2002年11月
      • Th‐229mの探索
        三頭聡明; 原光雄; 大槻勤; 結城秀行; 高宮幸一; 笠松良崇; 篠原厚; 菊永英寿; 中西孝
        核理研研究報告(東北大学理学部原子核理学研究施設), 2002年11月
      • 放射性エアロゾルを利用する放射線量測定の試み
        沖雄一; 高宮幸一; 柴田誠一
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2002年09月23日
      • 63Niのβ線測定による広島原爆中性子線量の評価
        奥田康博; 太田由士行; 高宮幸一; 柴田徳思; 今村峯雄; 上蓑義朋; 野川憲夫; 馬場護; 松山成男
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2002年09月23日
      • KURマルチトレーサー製造と分離法の開発
        中村雅昭; 高宮幸一; 柴田誠一
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2002年09月23日
      • 負パイ中間子捕獲に伴う電子X線スペクトルの測定
        後藤邦夫; 笠松良崇; 高宮幸一; 豊嶋厚史; 菊永英寿; 木下哲一; 横山明彦; 三浦太一; 篠原厚
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2002年09月23日
      • 228Raを用いた229mThの生成とその崩壊特性の研究
        笠松良崇; 木村博和; 高宮幸一; 二宮和彦; 八津川誠; 柴田誠一; 山名元; 三頭聡明; 篠原厚
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2002年09月23日
      • 極低励起核異性体Th‐229mのα壊変
        菊永英寿; 木下哲一; 横山明彦; 中西孝; 三頭聡明; 原光雄; 大槻勤; 高宮幸一; 篠原厚
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2002年09月23日
      • 重元素オンライン化学のための252Cf核分裂生成物の迅速自動化学分離実験
        重川充; 豊嶋厚史; 正司譲; 岩崎充宏; 谷勇気; 横山明彦; 高宮幸一; 柴田誠一; 篠原厚
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2002年09月23日
      • En<6.5MeVにおける63Cu(n,p)63Niの励起関数測定
        太田由士行; 高宮幸一; 柴田誠一; 柴田徳思; 今村峯雄; 上蓑義朋; 野川憲夫; 馬場護
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2002年09月23日
      • 放射性トレーサの調製
        高宮幸一
        KURRI KR, 2002年03月
      • Development of RF - IGISOL at CYRIC
        Sonoda T.; Fujita M.; Endo T.; Yamazaki A.; Miyake T.; Suzuki T.; Goto A.; Miyashita Y.; Sato N.; Tanaka E.; Shinozuka T.; Mitugasira T.; Ohtsuki T.; Takamiya K.; Yuki H.
        CYRIC annual report, 2002年
      • Metallofullerene Studies Using Nuclear Probes
        K. Sueki; M. Katada; K. Kikuchi; Y. L. Zhao; K. Akiyama; W. Sato; Y. Ohkubo; Y. Kawase; S. Uehara; K. Takamiya
        KURRI Prog. Rep. 2001, 2002年
      • Study on Nuclear and Chemical Properties of Transuranium Elements
        K. Takamiya
        KURRI Progress Report, 2002年, 査読有り
      • Separation of a Multitracer Prepared at Kyoto University Reactor (第36回京都大学原子炉実験所学術講演会)
        市原 貴之; 高宮 幸一; 佐々木 隆之
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2002年01月
      • 63Cu(n,p)63Niの励起関数の測定と広島原爆中性子の線量評価 (第36回京都大学原子炉実験所学術講演会)
        太田 由士行; 高宮 幸一; 柴田 誠一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2002年01月
      • 229mThのα崩壊特性 (第36回京都大学原子炉実験所学術講演会)
        高宮 幸一; 笠松 良崇; 篠原 厚
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2002年01月
      • 229mThからの紫外線領域及び可視光領域γ線の検出の試み (第36回京都大学原子炉実験所学術講演会)
        木村 博和; 笠松 良崇; 高宮 幸一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2002年01月
      • 重元素のための迅速化学分離システムの開発
        重川充; 正司譲; 小池智幸; 岩崎充宏; 豊嶋厚史; 横山明彦; 高宮幸一; 柴田誠一; 篠原厚
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2002年01月
      • 229mThのα崩壊特性
        高宮幸一; 笠松良崇; 篠原厚; 菊永英寿; 中西孝; 結城秀行; 大槻勤; 原光雄; 三頭聡明
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2002年01月
      • 229mThからの紫外線領域及び可視光領域γ線の検出の試み
        木村博和; 笠松良崇; 高宮幸一; 山名元; 大久保嘉高; 豊嶋厚史; 柴田誠一; 三頭聡明; 篠原厚
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2002年01月
      • 63Cu(n,p)63Niの励起関数の測定と広島原爆中性子の線量評価
        太田由士行; 高宮幸一; 柴田誠一; 柴田徳思; 今村峯雄; 上蓑義朋; 野川憲夫; 馬場護; 松山成男
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2002年01月
      • 放射性エアロゾルを利用する放射線量測定の試み
        沖雄一; 高宮幸一; 柴田誠一
        2002日本放射化学会年会・第46回放射化学討論会, 2002年
      • KURマルチトレーサー製造と分離法の開発
        中村雅昭; 高宮幸一; 柴田誠一
        2002日本放射化学会年会・第46回放射化学討論会, 2002年
      • 63Niのβ測定による広島原爆中性子線量の評価
        奥田康博; 太田由士行; 高宮幸一; 柴田誠一; 柴田徳思; 伊藤寛; 今村峯雄; 上蓑義朋; 野川憲夫; 馬場護; 岩崎信; 松山成男
        2002日本放射化学会年会・第46回放射化学討論会, 2002年
      • 放射性トレーサの調製 (平成13年度「アクチニド元素の化学と工学」専門研究会報告書)
        高宮 幸一
        KURRI-KR, 2001年12月04日
      • A Radiochemical Study for the α-Decay of ^<229m>Th(II. Radiochemistry)
        三頭 聰明; 原 光雄; 大槻 勤; 高宮 幸一; 笠松 良崇; 篠原 厚; 菊永 英寿; 中西 孝
        核理研研究報告, 2001年11月
      • アクチノイド陽子誘起核分裂における分裂核の同位体効果に関する研究
        後藤真一; 西尾勝久; 阪間稔; 中原弘道; 谷川勝至; 高宮幸一; 浜島靖典; 加治大哉; 工藤久昭
        日本原子力研究所JAERI-Conf, 2001年11月
      • Separation of a multitracer prepared at Kyoto University Reactor
        T. Ichihara; K. Takamiya; T. Sasaki; S. Shibata
        2001 Asia-Pacific Symposium on Radiochemistry\n, 2001年10月30日
      • Measurement of excitation function of 63Cu(n、p)63Ni reaction for En<6.5 MeV
        Y, Ota; K. Takamiya; S. Shibata; T. Shibata; Y. Ito; M. Imamura; Y. Uwamino; N. Nogawa; M. Baba; S. Iwasaki; S. Matsuyama
        2001 Asia-Pacific Symposium on Radiochemistry\n, 2001年10月30日
      • Preparation of a multitracer at Kyoto University Reactor.
        TAKAMIYA K; AKAMINE M; SHIBATA S; TOYOSHIMA A; KASAMATSU Y; SHINOHARA A
        RIKEN Rev, 2001年05月, 査読有り
      • 229mThからの紫外線領域γ線の検出 (第35回京都大学原子炉実験所学術講演会)
        笠松 良崇; 高宮 幸一; 山名 元
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2001年01月
      • KURマルチトレーサーの製造とその利用 (第35回京都大学原子炉実験所学術講演会)
        高宮 幸一; 赤峰 真明; 市原 貴之
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2001年01月
      • En=1.75〜6.58MeVにおける63Cu(n,p)63Niの励起関数の測定 (第35回京都大学原子炉実験所学術講演会)
        赤峰 真明; 高宮 幸一; 柴田 誠一
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2001年01月
      • ウラン同位体陽子誘起核分裂における核分裂特性の系統的研究
        後藤真一; 西中一朗; 阪間稔; 末木啓介; 中原弘道; 谷川勝至; 高宮幸一; 加治大哉; 浜島靖典
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2000年09月12日
      • 京大原子炉を用いたマルチトレーサーの調製
        高宮幸一; 赤峰真明; 柴田誠一; 笠松良崇; 豊嶋厚史; 篠原厚
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2000年09月12日
      • 229mThからの紫外線領域γ線の検出
        笠松良崇; 高宮幸一; 山名元; 大久保嘉高; 豊嶋厚史; 柴田誠一; 三頭聡明; 川瀬洋一; 篠原厚
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2000年09月12日
      • En<6.5MeVにおける63Cu(n,p)63Niの励起関数の測定
        赤峰真明; 高宮幸一; 今村峯雄; 柴田徳思; 上蓑義朋; 野川憲夫; 馬場護; 岩崎信; 松山成男
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2000年09月12日
      • 紫外線エネルギー相当の励起核Th‐229mの探索
        三頭聡明; 原光雄; 大槻勤; 篠原厚; 笠松良崇; 高宮幸一; 山名元; 菊永英寿; 中西孝
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2000年09月12日
      • アクチノイド核種の核分裂特性
        西中一朗; 後藤真一; 永目諭一郎; 浜島靖典; 塚田和明; 中原弘道; 谷川勝至; 高宮幸一; 工藤久昭
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 2000年09月12日
      • Study on fission mechanism and application of fission products
        K. Takamiya
        KURRI Progress Report, 2000年, 査読有り
      • En<6.5MeVにおける63Cu(n,p)63Niの励起関数の測定
        高宮幸一; 柴田誠一; 篠原厚; 柴田徳思; 今村峯雄; 上蓑義朋; 野川憲夫; 馬場護; 松山成男
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2000年01月
      • 238Uの陽子誘起核分裂における核分裂片の励起エネルギー
        高宮幸一; 中西潔; 横山明彦; 斎藤直; 馬場宏; 西中一朗; 永目諭一郎; ZHAO Y L; 谷川勝至
        日本原子力研究所JAERI-Conf, 2000年01月
      • 京大原子炉における核分裂を利用したマルチトレーサー製造
        高宮幸一; 柴田誠一; 赤峰真明; 平野達好; 篠原厚; 豊嶋厚史; 笠松良崇
        京都大学原子炉実験所学術講演会報文集, 2000年01月
      • 京大原子炉を用いたマルチトレーサーの調製
        高宮幸一; 赤峰真明; 柴田誠一; 笠松良崇; 豊島厚史; 篠原厚
        2000日本放射化学会年会・第44回放射化学討論会, 2000年
      • En<6.5MeVにおける63Cu(n、p)63Niの励起関数の測定
        赤峰真明; 高宮幸一; 柴田誠一; 柴田徳思; 伊藤寛; 今村峯雄; 上蓑義朋; 野川憲夫; 馬場護; 岩崎信; 松山成男
        2000日本放射化学会年会・第44回放射化学討論会, 2000年
      • Chemical Separation for 63Ni Measurement
        SHIBATA Seiichi; TAKAMIYA Koichi; NAKAGAWA Takuji; HOSOYA Yuichi; SHINOHARA Atsushi; SHIBATA Tokushi; ITOH Yutaka; IMAMURA Mineo; NOGAWA Norio; SHIZUMA Kiyoshi
        Journal of radiation research, 1999年12月
      • 233U(nth,f)における核分裂片の運動エネルギーと励起エネルギー
        高宮幸一; 荒木宏一; 真田潤; 豊嶋厚史; 横山明彦; 高橋成人; 斎藤直; 馬場宏; 中込良広
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 1999年10月13日
      • En<6.5MeVにおける63Cu(n,p)63Niの励起関数の測定
        高宮幸一; 篠原厚; 柴田誠一; 柴田徳思; 伊藤寛; 今村峯雄; 上蓑義朋; 野川憲夫; 松山成男
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 1999年10月13日
      • 242mAmの熱中性子誘起核分裂の放射化学的研究
        真田潤; 小林捷平; 篠原厚; 高橋成人; 高宮幸一; 馬場宏; 藤原一郎; 横山明彦; 斎藤直
        日本放射化学会年会・放射化学討論会講演要旨集, 1999年10月13日
      • 63Ni測定のための化学分離について
        柴田誠一; 高宮幸一; 中川拓司; 細谷裕一; 篠原厚; 柴田徳思; 今村峯雄; 野川憲夫; 静間清
        日本放射線影響学会大会講演要旨集, 1999年08月06日
      • 核分裂機構と核分裂生成物の特性 2v2E測定法によるアクチニド核分裂機構の研究
        高宮幸一
        KURRI KR, 1999年02月
      • Excitation Energies and Configuration of Fission Fragments for 233U(nth, f)
        髙宮 幸一
        KURRI Progress Report 1998,/,208, 1999年, 査読有り
      • 238Uの陽子誘起核分裂における核分裂片の励起エネルギー
        高宮幸一; 中西潔; 横山明彦; 斎藤直; 馬場宏; 西中一朗; 永目諭一郎; ZHAO Y L; 谷川勝至
        放射化学討論会講演予稿集, 1998年09月
      • アクチニド元素における14MeV中性子誘起核分裂の特性
        真田潤; 荒木宏一; 森本真哉; 高宮幸一; 横山明彦; 高橋成人; 馬場宏
        放射化学討論会講演予稿集, 1998年09月
      • 239Pu(nth,f)における即発中性子と核分裂片の測定
        高宮幸一; 中西潔; 横山明彦; 高橋成人; 斎藤直; 馬場宏; 西尾勝久; 中込良広
        放射化学討論会講演予稿集, 1998年09月
      • 238Uの陽子誘起核分裂における対称・非対称核分裂の性質
        中西潔; 高宮幸一; 斎藤直; 横山明彦; 馬場宏; 西中一朗; 永目諭一郎; ZHAO Y; 谷川勝至
        日本化学会講演予稿集, 1998年03月
      • 239Puの熱中性子誘起核分裂の2v2E測定
        高宮幸一; 中西潔; 横山明彦; 高橋成人; 斎藤直; 馬場宏; 西尾勝久; 中込良広
        日本化学会講演予稿集, 1998年03月
      • アクチニド元素における14MeV中性子誘導核分裂の特性
        真田潤; 荒木宏一; 森本真哉; 高宮幸一; 横山明彦; 高橋成人; 馬場宏
        日本化学会講演予稿集, 1998年03月
      • マルチモード核分裂機構と核分裂生成物の核特性の研究
        高宮幸一; 荒木宏一; 真田潤; 中西潔; 森本真哉; 馬場宏; 斎藤直; 西尾勝久; 中込良弘
        KURRI KR, 1998年03月
      • Excitation Energies and Configuration of Fission Fragments for 233U(nth、 f)
        K. Takamiya; H. Araki; J. Sanada; A. Toyoshima; J. Morinaga; M. S. Sultana; A. Yokoyama; N. Takahashi; T. Saito; H. Baba; A. Shinohara; K. Kobayashi; Y. Nakagome; H. Moriyama; S. Nishikawa; I. Fujiwara; M. Furukawa
        KURRI Prog. Rep., 1998年
      • 233U及び239Puの熱中性子誘起核分裂の2v2E測定
        高宮幸一; 井上貴和; 中西潔; 横山明彦; 斎藤直; 馬場宏; 中込良広
        日本化学会講演予稿集, 1997年03月
      • 放射化学的手法による235Uの14MeV中性子誘起核分裂
        真田潤; 森本真哉; 中西潔; 井上貴和; 高宮幸一; 横山明彦; 高橋成人; 馬場宏
        日本化学会講演予稿集, 1997年03月
      • 252Cf自発核分裂の質量‐運動エネルギーの2次元解析
        横山明彦; 井上貴和; 高宮幸一; 斎藤直; 馬場宏
        日本化学会講演予稿集, 1997年03月
      • 238Uの陽子誘起核分裂の励起エネルギー依存性
        中西潔; 高宮幸一; 井上貴和; 馬場宏; 西中一朗; 塚田和明; 永目諭一郎; ZHAO Y; 谷川勝至
        日本化学会講演予稿集, 1997年03月
      • 核分裂片の変形度と励起エネルギー依存性からみたマルチモード核分裂
        高宮幸一; 井上貴和; 中西潔; 馬場宏; 中込良広; 西中一朗; 塚田和明; ちょう宇亮; 谷川勝至
        京都大学原子炉実験所Technical Report KURRI-TR, 1997年03月
      • 長寿命核廃棄物の消滅処理法 核分裂片の変形度と励起エネルギー依存性からみたマルチモード核分裂 (文部省S)
        馬場宏; 斎藤直; 高橋成人; 横山明彦; 高宮幸一; 中込良広; 西中一朗; ちょう宇亮; 谷川勝至
        長寿命核廃棄物の消滅処理法に関する基礎的研究 平成8年度 No.06302081, 1997年
      • 252Cf自発核分裂の角度相関と質量‐運動エネルギーの2次元解析
        井上貴和; 高宮幸一; 横山明彦; 高橋成人; 斎藤直; 馬場宏; 中込良広
        放射化学討論会講演予稿集, 1996年10月
      • 235U(nth,f)における観測量の相関について
        高宮幸一; 井上貴和; 横山明彦; 高橋成人; 斎藤直; 馬場宏; 中込良広
        放射化学討論会講演予稿集, 1996年10月
      • カウンター法による238U+p反応系における核分裂機構の研究
        中西潔; 高宮幸一; 井上貴和; 横山明彦; 斎藤直; 馬場宏; 西中一朗; ZHAO Y; 谷川勝至
        放射化学討論会講演予稿集, 1996年10月
      • 核分裂における質量分割モードと放出中性子の関連
        西中一朗; 永目諭一郎; 中原弘道; 工藤久昭; 浜島靖典; 大槻勤; 谷川勝至; 高宮幸一; CHUNG Y H
        日本化学会講演予稿集, 1996年03月
      • アクチノイド核種の低エネルギー核分裂における核分裂片の変形度の考察
        高宮幸一; 井上貴和; 横山明彦; 高橋成人; 斉藤直; 馬場宏; 中込良広
        日本化学会講演予稿集, 1996年03月
      • アクチノイドの低エネルギー核分裂における二つの質量分割モード
        永目諭一郎; 西中一朗; ZHAO Y L; 谷川勝至; 大槻勤; 工藤久昭; 浜島靖典; 高宮幸一; CHUNG Y H
        日本物理学会講演概要集(年会), 1996年03月
      • 238U+p反応系における核分裂
        中西潔; 高宮幸一; 井上貴和; 横山明彦; 斎藤直; 馬場宏; 永目諭一郎; 西中一朗; 篠原伸夫
        日本化学会講演予稿集, 1996年03月
      • 235Uの熱中性子誘起核分裂のTOF測定
        高宮幸一; 井上貴和; 横山明彦; 高橋成人; 斎藤直; 馬場宏; 中込良広
        放射化学討論会講演予稿集, 1995年10月
      • p+232Th反応系における核分裂 II 分裂片からの中性子放出
        西中一朗; 中原弘道; YULIANG Z; 工藤久昭; 浜島靖典; 大槻勤; 谷川勝至; 高宮幸一; CHUNG Y H
        放射化学討論会講演予稿集, 1995年10月
      • TOF測定による252Cfの自発核分裂の研究
        井上貴和; 高宮幸一; 横山明彦; 高橋成人; 斎藤直; 馬場宏
        放射化学討論会講演予稿集, 1995年10月
      • 238U陽子誘起核分裂の励起エネルギー依存性
        横山明彦; 高橋成人; 馬場宏; 春日良一; 井上貴和; 高宮幸一; 塚田和明; 初川雄一; 永目諭一郎
        放射化学討論会講演予稿集, 1995年10月
      • p+232Th反応系における核分裂 1 分裂片の質量ならびに運動エネルギー分布
        谷川勝至; 西中一朗; 大浦泰嗣; ZHAO Y L; 工藤久昭; 浜島靖典; 大槻勤; 高宮幸一; CHUNG Y H
        放射化学討論会講演予稿集, 1995年10月
      • 薄膜シンチレーターを用いた2V2E法による235Uの熱中性子誘起核分裂の研究
        高宮幸一; 箱田照幸; 井上貴和; 横山明彦; 高橋成人; 斎藤直; 中込良広; 馬場宏
        日本化学会講演予稿集, 1995年03月
      • TOF測定による252Cfの自発核分裂の研究
        井上貴和; 箱田照幸; 高宮幸一; 横山明彦; 高橋成人; 斎藤直; 馬場宏
        日本化学会講演予稿集, 1995年03月
      • TOF装置の開発と252Cfの自発核分裂への応用
        箱田照幸; 高宮幸一; 井上貴和; 斎藤直; 横山明彦; 高橋成人; 馬場宏; 中込良広
        放射化学討論会講演予稿集, 1994年09月
      • Arジェットによる238Uの陽子励起核分裂の研究
        春日良一; 高宮幸一; 横山明彦; 馬場宏; 塚田和明; 初川雄一; 篠原伸夫; 永目諭一郎; 浅井雅人
        放射化学討論会講演予稿集, 1994年09月
      • TOF装置開発のための薄膜シンチレーターの応答特性の考察
        高宮幸一; 箱田照幸; 井上貴和; 斎藤直; 横山明彦; 高橋成人; 馬場宏; 中込良広
        放射化学討論会講演予稿集, 1994年09月
      • 1v‐2E測定法による235Uの熱中性子誘起核分裂
        箱田照幸; 矢野大作; 渡辺誠也; 高宮幸一; 井上貴和; 斎藤直; 横山明彦; 高橋成人; 中込良広
        日本化学会講演予稿集, 1994年03月
      • 2E測定法による235Uの熱中性子誘起核分裂
        高宮幸一; 箱田照幸; 宮内貴宏; 矢野大作; 渡辺誠也; 横山明彦; 高橋成人; 斎藤直; 中込良広
        日本化学会講演予稿集, 1994年03月
      • 239Puの熱中性子誘起核分裂の分裂機構を支配する因子について
        渡辺誠也; 矢野大作; 箱田照幸; 高宮幸一; 斎藤直; 高橋成人; 横山明彦; 馬場宏; 中込良広
        日本化学会講演予稿集, 1994年03月

      講演・口頭発表等

      • Attachment behavior of fission products released from neutron-irradiated UO2 to solution aerosol
        Koichi Takamiya; Yuya Takeuchi; Shun Sekimoto; Yuichi Oki; Tsutomu Ohtsuki
        2nd International Conference on Radioanalytical and Nuclear Chemistry, 2019年05月09日
      • Effect of Solute on Attachment Behavior of Fission Products to Solution Aerosol
        髙宮 幸一
        6th Asia-Pacific Symposium on Radiochemistry, 2017年09月21日
      • Large-Size Insoluble Radioactive Particle in Soil near the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant
        髙宮 幸一
        Ninth International Symposium On Radiation Safety and Detection Technology, 2017年07月12日
      • Chemical effects on production mechanism of fission product aerosols
        髙宮 幸一
        9th International Conference on Nuclear and Radiochemistry, 2016年08月31日
      • EXPERIMENTAL STUDY ON SIZE DISTRIBUTION OF FISSION-PRODUCT AEROSOLS
        髙宮 幸一
        10th International Conference on METHODS AND APPLICATIONS OF RADIOANALYTICAL CHEMISTRY, 2015年04月15日
      • Production of radioactive tracers for observation of behavior of radioactive cesium in environmental materials
        K. Takamiya
        Fifth Symposium on Nuclear Analytical Chemistry, 2014年01月22日
      • Development of Multipurpose Neutron Irradiation Apparatus at KUR
        K. Takamiya; Y. Yoshida; H. Tanaka; T. Fujii; S. Fukutani; T. Sano; H. Yoshino; Y. Iinuma; R. Okumura; S. Shibata
        APSORC 2013, 2013年09月24日
      • Sorption Characteristics of Radionuclides in Environmental Aqueous Systems for Sorbents
        13th International Congress of the International Radiation Protection Association (IRPA).
      • 関東地方に降下した放射性核種の降下量の測定と関東ローム層から土壌水への移行挙動の観測
        第13回「環境放射能」研究会
      • KURにおける特徴的利用高度化計画−中小型中性子源としてのKURが生き延びるために−
        日本中性子科学会 第9回年会
      • KUR停止中におけるKURRI共同利用としてのHANARO利用
        日本原子力学会、2008 年春の年会
      • Study of adsorption behavior for fission products in soils using a fission multitracer
        APSORC 2005

      書籍等出版物

      • Radiochemistry and Nuclear Chemistry
        G. Choppin; J-O Liljenzin; J. RydbergTranslated by; Y. Ohkubo; S. Shibata; O. Shirai; K. Takamiya; T. Fujii
        Maruzen, 2005年, 査読無し

      産業財産権

      • 放射線量率の測定方法及び放射線量率マップの作製方法
        髙宮 幸一

      外部資金:科学研究費補助金

      • 高解像度地域経済史復元にむけた中性子放射化分析による在地消費型土器類の胎土分類
        挑戦的研究(萌芽)
        中区分3:歴史学、考古学、博物館学およびその関連分野
        京都大学
        冨井 眞
        自 2021年07月09日, 至 2024年03月31日, 交付
        中性子放射化分析;胎土分析;瓦;土師器;地域経済史
      • 照射ウランを用いた原子炉事故で生成する放射性エアロゾルの生成過程の解明
        基盤研究(C)
        小区分63020:放射線影響関連
        京都大学
        高宮 幸一
        自 2018年04月01日, 至 2021年03月31日, 交付
        放射性エアロゾル;核分裂生成物;ウラン;溶液エアロゾル粒子;溶液状エアロゾル
      • 福島原子炉事故により放出された微粒子の環境移行を探るための化学形態の解明
        基盤研究(A)
        中区分64:環境保全対策およびその関連分野
        京都大学
        大槻 勤
        自 2018年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        原子力事故;放射性模擬微粒子;放射性エアロゾル;環境放射能;分析技術;放射性微粒子;エアロゾル;放射性物質;炉内微粒子;原発事故;研究用原子炉;核分裂生成物;炉内事象;環境動態
      • 原子炉・加速器を用いた放射性エアロゾルの開発と生成メカニズム
        基盤研究(B)
        京都大学
        大槻 勤
        自 2014年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        原発事故;放射性微粒子;放射性エアロゾル;核分裂生成物;環境放射能;事故時シミュレーション;環境の移り変わり;放射性セシウム;粒子生成模擬実験;福島原発事故;放射性物質;エアロゾル;環境汚染;セシウムボール;化学形態;福島県の環境;放射性クラスター;ナノ粒子;エアロゾル製造装置;原子力発電事故;原子力発電所事故
      • インクジェットプリンターを用いた中性子照射ターゲット作製方法の開発
        若手研究(B)
        京都大学
        高宮 幸一
        完了
        中性子;照射ターゲット;線量測定;線量分布測定;同位体;原子炉;中性子線量分布;インクジェットプリンター
      • 原爆の熱中性子および速中性子線量同時評価法の開発研究
        萌芽研究
        京都大学
        柴田 誠一
        完了
        原爆;熱中性子;速中性子;加速器質量分析;Ni-63;Ni-59;DS02;タンデム加速器
      • 化学状態支配の核遷移(可視・紫外光放出原子核Th-229mの測定)
        萌芽的研究
        大阪大学
        篠原 厚
        完了
        電子架橋過程;229m-TH;紫外光核遷移;壊変特性;半減期
      • 広島原爆の速中性子スペクトル評価のための基礎研究
        基盤研究(B)
        京都大学
        柴田 誠一
        完了
        原爆;中性子;核反応断面積;DS86;^<60>Co;^<63>Ni;ガンマ線スペクトロメトリー;液体シンチレーション法, atomic bomb;neutron;cross section;DS86;^<60>Co;^<63>Ni;gamma-ray spectrometry;liquid scintillation counting

      外部資金:その他

      • 63Cu(n,p)63Niにおける励起関数の研究
      • 原子炉におけるマルチトレーサーの製造
      • 229mThの核特性の研究
      list
        Last Updated :2022/05/14

        教育

        担当科目

        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          分析化学II(工業基礎化学)
          前期, 工学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          分析化学II(工業基礎化学)
          前期, 工学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          分析化学II(工業基礎化学)
          前期, 工学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          分析化学II(工業基礎化学)
          前期, 工学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          分析化学II(工業基礎化学)
          前期, 工学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          分析化学II(工業基礎化学)
          前期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          分析化学II(先端化学)
          前期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          放射化学特論
          前期, 工学研究科

        非常勤講師

        • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
          数理物質科学の最前線
          集中, 新潟大学, 自然科学研究科
        list
          Last Updated :2022/05/14

          大学運営

          部局運営(役職等)

          • 自 2014年04月01日, 至 2015年03月31日
            研究計画委員会委員
          • 自 2010年06月01日
            原子炉安全委員会委員
          • 自 2015年04月01日
            地域広報委員会委員
          • 自 2015年04月01日, 至 2016年03月31日
            共同利用研究委員会委員
          • 自 2021年04月01日
            共同利用研究委員会委員

          ページ上部へ戻る