Researchers Information System

日本語に切り替えるswitch to english

Kawashima, Shiro

Graduate School of Letters, Division of Philology and Literature(Western) Associate Professor

Kawashima, Shiro
list
    Last Updated :2024/04/23

    Basic Information

    Faculty

    • 文学部

    Professional Memberships

    • 古代世界研究会
    • Collegium Mediterranistarum
    • ギリシア・ローマ神話学研究会
    • ペディラヴィウム会
    • 東京都立大学哲学会
    • Philologica
    • The Classical Society of Japan
    • From 2021, To Present
      Interdisciplinary Japanese Association for Classical Studies

    Academic Degree

    • M.A.(Tokyo Metropolitan University)
    • Ph.D.(Tokyo Metropolitan University)

    Academic Resume (Graduate Schools)

    • Tokyo Metropolitan University, Humanities, 修了
    • Tokyo Metropolitan University, Humanities, 単位修得退学

    Academic Resume (Undergraduate School/Majors)

    • International Christian University, 教養学部人文科学科, 卒業

    Research History

    • From Apr. 2020, To Present
      Kyoto University, Graduate School of Letters Department of Literature, Associate professor
    • From Apr. 2018, To Mar. 2020
      Tokai University, School of Cultural and Social Studies, Department of European and American Studies, 准教授
    • From Apr. 2014, To Mar. 2020
      Tokyo Metropolitan University, Faculty of Urban Liberal Arts, 非常勤講師
    • From Apr. 2014, To Mar. 2018
      Tokai University, School of Letters, Department of European Civilization, 講師
    • From Apr. 2012, To Mar. 2015
      Aoyama Gakuin Women's Junior College
    • From Apr. 2013, To Mar. 2014
      Japan Women's University, 非常勤講師
    • From Apr. 2011, To Mar. 2014
      いわき明星大学, 非常勤講師
    • From Apr. 2011, To Mar. 2014
      Tokyo University of Foreign Studies, 非常勤講師
    • From May 2008, To Jun. 2008
      Tokyo Metropolitan University
    • From Apr. 2005, To Mar. 2008
      Japan Society for the Promotion of Science
    • From Apr. 2002, To Mar. 2005
      International Christian University, 非常勤副手

    Profile

    • Profile

      I am conducting research on Classics, especially Latin literature. I am also interested in Roman culture, society and mythology related to the literature. As for education, I advise students to acquire both a broad perspective and a specialized knowledge. I participate in activities to be publicly disclosed the results of my research and commit to promotion of classical studies as a secretary of the Classical Society of Japan.

    ID,URL

    Website(s) (URL(s))

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2024/04/23

      Research

      Research Topics, Overview of the research

      • Research Topics

        The art of Latin poetry, especially in Ovid, Virgil, Horace, etc.

      Research Interests

      • ホラーティウス
      • ギリシア・ローマ神話
      • 神話学
      • オウィディウス
      • ウェルギリウス
      • 古典文献学
      • ラテン語
      • ラテン文学
      • 西洋古典学

      Research Areas

      • Humanities & social sciences, Literature - European, 西洋古典学

      Papers

      • デジタル技術を活用した研究状況 ―利点と課題と不安―
        河島 思朗
        西洋古典学研究, Mar. 2024, Peer-reviewed
      • ホメロス『イリアス』における戦争の描写――人の営みを相対化する物語の構成と視点の誘導――
        河島 思朗
        世界文学, Dec. 2023, Peer-reviewed
      • 叙事詩における夢見の描写(西洋古典学フォーラム「夢」)
        河島 思朗
        西洋古典学研究, Feb. 2023, Peer-reviewed
      • Analysis of the Priamel in Horace’s Carmina 1.1: the lyricus vates’s perspective
        Shiro Kawashima
        Classical Studies, Feb. 2022, Peer-reviewed
      • オウィディウス『変身物語』における叙事詩の技法 ――物語相互の内的連関と統一性の原理――
        河島 思朗
        首都大学東京, Oct. 2019, Peer-reviewed
      • ギリシア語の方言とラテン語の標準語──共通語・公用語に関する文学の役割──
        河島 思朗
        日本語学, May 2018
      • Interweaving Epic with Non-epic in Ovid's Metamorphoses : Proem, Orpheus' Story, and Tapestry of Arachne
        河島 思朗
        地中海学研究, May 2017, Peer-reviewed
      • 悲しみを癒すもの ― 福島県いわき市と古代ローマ ―
        河島 思朗
        ペディラヴィウム会通信, Mar. 2014
      • Evocation of Historical Aspects in the Proem of Ovid’s Metamorphoses
        Shiro Kawashima
        2013年度大阪大学大学院文学研究科共同研究成果報告書『ヨーロッパ芸術におけるギリシア・ローマ神話の水脈に関する分野横断的研究』, Mar. 2014
      • The Stories of the Minyeides : The Metamorphoses in Ovid's Metamorphoses 4.55-388
        Shiro Kawashima
        Historia Philosophiae, 2010, Peer-reviewed
      • Interrelation among Stories in Orpeus’ Song (Ov. Met. 10.148-739): Gravity, Lightness, Earth andSky
        Shiro Kawashima
        Journal of Classical Studies, 2007, Peer-reviewed
      • siquid medium est mortisque fugaeque (Ov. Met. 10.223): Life and Death in Orpheus’ Song
        Shiro Kawashima
        Historia Philosophiae, 2006, Peer-reviewed
      • The Stories of Pygmalion and Myrrha: The Linkage between stories in Ovidius Metamorphoses
        Shiro Kawashima
        ペディラヴィウム, 2005

      Misc.

      • レンブラント《フローラ》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Apr. 2024
      • 書評:L. M. Fratantuono and R. A. Smith(eds., trans.), Virgil, Aeneid 4. Text, Translation, and Commentary (Mnemosyne Supplements 462). Pp. xii+ 982, Leiden/Boston: Brill, 2022. € 233.00. ISBN 9789004521438.
        河島 思朗
        西洋古典学研究, Mar. 2024, Peer-reviewed
      • ヴィンチェンツォ・カムッチーニ《ユリウス・カエサルの死》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Feb. 2024
      • 《エチオピアの猛牛》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Jan. 2024
      • アンヌ=ルイ・ジロデ=トリオソン《パラスの弔い》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Dec. 2023
      • 《サッポーの壷》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Nov. 2023
      • 愛犬との絆
        河島 思朗
        西洋古典叢書月報, Oct. 2023
      • ルーカス・クラナッハ《ヘラクレスとアトラス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Oct. 2023
      • 古代の民主政を”経験”する
        河島 思朗
        歴史街道, Sep. 2023, Invited
      • 《エンデュミオンの石棺》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Aug. 2023
      • ベンジャミン・ウエスト《クレオンブロトスを追放するスパルタ王レオニダス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Jul. 2023
      • 《テーセウスとシニス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Jun. 2023
      • 《ヘロドトスの胸像》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, May 2023
      • キケロ『友情について』フランス語訳写本 fol. 1r
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Apr. 2023
      • ルーカス・クラナッハ《ピュラムスとティスベ》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Mar. 2023
      • ディエゴ・ベラスケス《アラクネの寓話》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Feb. 2023
      • 古代の人々と動物
        河島 思朗
        西洋古典叢書月報, Jan. 2023
      • ヤコポ・デル・セッライオ/ビアージョ・ダントニオ《アルゴ船物語の場面》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Jan. 2023
      • アントワーヌ=フランソワ・カレ《サトゥルナリア祭》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Dec. 2022
      • ジョバンニ・シルヴァーニ《エテオクレスとポリュネイケス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Nov. 2022
      • ティツィアーノ《ヴィーナスへの奉献》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Oct. 2022
      • 《ディオニュソスを迎え入れるイカリオス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Sep. 2022
      • 《ポリュボテスと戦うポセイドン》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Aug. 2022
      • 《羊にしがみつくオデュッセウス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Jul. 2022
      • ラファエロ《騎士の夢(スキピオの夢)》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Jun. 2022
      • ジャン=ベルナール・レストゥー《眠りの神モルペウス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, May 2022
      • 詩人像の解体と再生
        河島 思朗
        週刊読書人, Apr. 2022
      • ルカ・ジョルダーノ《セネカの死》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Mar. 2022
      • ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ《メドゥーサ》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Feb. 2022
      • 《ヒュラス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Jan. 2022
      • 《カッサンドラを凌辱するアイアス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Dec. 2021
      • 《『アンドロス島の女』挿絵》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Nov. 2021
      • 《アプロディーテーの誕生(ルドビシの玉座)》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Oct. 2021
      • 《ニオベーに罰を与えるアポロンとアルテミス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Sep. 2021
      • ヤーコブ・ヨルダーンス《幼子ゼウスとアマルテイア》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Aug. 2021
      • ジャック=ルイ・ダヴィッド《ホラティウス兄弟の誓い》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Jul. 2021
      • 《円盤投げ競技者》
        河島思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Jun. 2021
      • 《ブリセイスを引き渡すアキレウス》
        河島思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, May 2021
      • ラファエロ・サンティ《ガラテイアの勝利》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Apr. 2021
      • ジュゼッペ・アルチンボルド《ウェルトゥムヌス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Mar. 2021
      • 神話が息づく街
        河島思朗
        ペディラヴィウム会通信, Mar. 2021
      • レオナルド・ダ・ヴィンチ《ウィトルウィウス的人体図》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Feb. 2021
      • 《スキュロス島でオデュッセウスに見つかるアキレウス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Jan. 2021
      • チェーザレ・マッカ《カティリーナを弾劾するキケロー》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Dec. 2020
      • ヤン・ステーン《イピゲネイアの犠牲》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Nov. 2020
      • ギリシアとローマを結びつけるエウアンドロス
        河島思朗
        以文, Nov. 2020
      • 『イリアス』ヴェネツィアA写本、fol. 24r
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Oct. 2020
      • ジャン・クザン (父)《ブリトマルティスの溺死》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Sep. 2020
      • 《デーメーテール、コレー、トリプトレモス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Aug. 2020
      • 《ティキヌスの戦い》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Jul. 2020
      • 《エンテルスとダレスの試合》のモザイク
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Jun. 2020
      • ミハエル・スウェールツ《古都の疫病》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, May 2020
      • オウィディウスが伝える物語の力
        河島思朗
        西洋古典叢書 月報, May 2020, Lead author
      • サンドロ・ボッティチェッリ《ヴィーナスの誕生》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Apr. 2020
      • アンナ・ペレンナの聖なる泉
        河島思朗
        地中海学会月報, Mar. 2020
      • 書評:Elena Giusti, Carthage in Virgil's Aeneid: Staging the Enemy under Augustus (Cambridge Classical Studies). Pp. xiv + 334, Cmbridge/New York. Cambridge University Press 2018, £75.00. ISBN 9781108266086.2
        河島思朗
        西洋古典学研究, Mar. 2020, Lead author
      • バッチョ・バンディネッリ《ヘラクレスとカークス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Feb. 2020
      • 《ペリクレスの胸像》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Jan. 2020
      • ルーベンス《マルスとレア・シルウィア》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Dec. 2019
      • ボローニャのニッコロ《パルサルスの戦いで勝利したカエサル》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Oct. 2019
      • ローレンス・アルマ=タデマ《すずめの死を嘆くレスビア》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Oct. 2019
      • ベルニーニ《プロセルピナの略奪》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Aug. 2019
      • ジャン=アントワーヌ=テオドール・ジルースト《コロノスのオイディプス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Aug. 2019
      • 『薬物誌』アラビア語翻訳の写本
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Jul. 2019
      • 《ヘラクレスとキュクノス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, May 2019
      • 《アレクサンドロスとダレイオスの戦い:イッソスの戦い》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Apr. 2019
      • アレクサンドル・カバネル《パイドラ》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Feb. 2019
      • ニコラウス・ゲルマヌス《プトレマイオスの世界地図》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Jan. 2019
      • ウジェーヌ・ドラクロワ《怒りのメデア》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Dec. 2018
      • フランシスコ・デ・ゴヤ《運命の女神たち》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Nov. 2018
      • ピエロ・ディ・コジモ《プロクリスの死を悲しむサテュロス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Oct. 2018
      • 監修 おもしろギリシャ神話カルタ
        河島 思朗
        Oct. 2018
      • 《マルシュアースの苦痛》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Sep. 2018
      • 《ピーネウスを助けるボレアースの息子たち》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Aug. 2018
      • 《箱に入れられるダナエーとペルセウス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Jul. 2018
      • 《カピトリーノの牝狼:ロムルスとレムス》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, May 2018
      • ベルニーニ《アポロンとダフネ》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Apr. 2018
      • 古代ギリシャ・ローマ「古典」~幻想と力の共鳴~
        河島 思朗
        フィロカルチャー, Nov. 2017, Invited
      • 書評:Aaron M Seider, Memory in Vergil’s Aeneid. Creating the Past. Cambridge UP 2013
        河島 思朗
        西洋古典学研究, Mar. 2016
      • 神話の語りと叙事詩の性質:オウィディウス『変身物語』における統一性をめぐる考察
        河島 思朗
        地中海学会月報, Mar. 2016
      • 学際的研究の模索 ~学ぶことを楽しむために~
        河島 思朗
        古代世界研究会 かいほう, Feb. 2016, Invited
      • 「石たちの声に耳を傾ける」:金沢百枝『ロマネスク美術革命』
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Sep. 2015
      • 書評 M. Fantuzzi, Achilles in Love: Intertextual Studies. Oxford UP 2012.
        河島 思朗
        西洋古典学研究, Mar. 2015
      • 物を語ること
        河島 思朗
        地中海学会月報, Jan. 2015, Invited
      • K. Sara Myers, ed., Ovid: Metamorphoses Book XIV, Pp. ix+237, Cambridge UP, 2009, £50.00
        Kawashima S.
        Journal of Classical Studies, 2012
      • サンタ・マリア・イン・コスメディン教会とフォーロ・ボアリオ
        河島 思朗
        ペディラヴィウム会通信, Mar. 2022
      • アダム・エルスハイマー《トロイアの炎上》
        河島 思朗
        日本西洋古典学会ホームページ, Apr. 2022

      Presentations

      • ホメロス『イリアス』における戦争の描写 ー 人間を相対化する物語の構成と視点の誘導
        河島 思朗
        世界文学会連続研究会, 22 Jul. 2023, Invited
      • デジタル技術を活用した研究状況:利点と課題と不安
        河島 思朗
        フォーラム「西洋古典学とデジタル・ヒューマニティーズ」, 04 Jun. 2023, 日本西洋古典学会
      • 叙事詩における夢見の描写
        河島 思朗
        西洋古典学フォーラム「夢」, 04 Jun. 2022, 日本西洋古典学会
      • 夢見の場面の考察:ホメロス、ウェルギリウス、オウィディウス
        河島 思朗
        京都大学西洋古典研究会, 23 Apr. 2022
      • 西洋古典文学における夢
        河島 思朗
        西洋古典学連携共同研究会, 14 Feb. 2022
      • ホラティウス『カルミナ』 1.1 におけるプリアメル
        河島 思朗
        京都大学西洋古典研究会, 19 Dec. 2021
      • ギリシア神話入門:ホメロス『イリアス』の世界(全3回)
        河島思朗
        青花の会 通信講座(新潮社), 19 Oct. 2020, Invited
      • 西洋古典文学における「感情」の解釈
        河島思朗
        人文知連携共同研究会「古代人の感情に関する共同研究」, 26 Nov. 2020
      • ホメロス『イリアス』の世界 第3回
        河島思朗
        青花の会講座 ギリシア神話入門, 01 Sep. 2020, Invited
      • ホメロス『イリアス』の世界 第2回
        河島思朗
        青花の会講座 ギリシア神話入門, 18 Aug. 2020, Invited
      • ホメロス『イリアス』の世界 第1回
        河島思朗
        青花の会講座 ギリシア神話入門, 21 Jul. 2020, Invited
      • ヘラクレスの旅:地中海文化の融合
        河島思朗
        シンポジウム「旅」, 22 Jan. 2020, 東海大学文化社会学部
      • 古代と中世の西洋骨董
        河島 思朗
        25 Jul. 2019, 「青花の会」新潮社, Invited
      • 古代ギリシア・ローマの神話と都市
        河島 思朗
        シンポジウム「ヨーロッパ・アメリカの都市の歩き方」, 24 Jul. 2019, 東海大学文化社会学部ヨーロッパ・アメリカ学科
      • 河島思朗と豊永盛人の、ギリシャ神話夜話
        河島 思朗
        15 Mar. 2019, 工藝風向, Invited
      • 島嶼をつなぐネットワーク型文明の研究 ―古代から中世までの地中海における神話・美術・建築― 2018年度研究成果 報告
        河島思朗、金沢百枝、伊藤喜彦
        東海大学2018年度総合研究機構「プロジェクト研究」成果発表会, 05 Mar. 2019
      • 古代ギリシア・ローマの水と神話:文明の誕生と流動
        河島 思朗
        シンポジウム「水の流れと文化」, 15 Jan. 2019, 東海大学文化社会学部ヨーロッパ・アメリカ学科
      • 沖縄とギリシアと神話
        河島 思朗
        25 Oct. 2018, 青花の会, Invited
      • オウィディウス『変身物語』第4巻243行enectumについて
        河島 思朗
        第17回フィロロギカ研究集会, 13 Oct. 2018
      • 専門教育における「アクティブ」な学修と哲学対話 ――語ることと聞くことの在り方――
        河島思朗
        東海大学授業研究会 第3回教育開発フォーラム, 13 Sep. 2018, Invited
      • 古代ローマにおける異文化への態度-神話の共有と社会の多様性-
        河島 思朗
        シンポジウム「異文化の交流と融合」, 22 Jul. 2018, 東海大学文化社会学部ヨーロッパ・アメリカ学科
      • 古代ローマ社会における文学と神話があらわにするもの
        河島 思朗
        ヨーロッパ文明学科主催シンポジウム「「危機」のあらわれ」, 25 Jul. 2017, 東海大学文学部ヨーロッパ文明学科
      • 西洋古典文学の場合:オウィディウス『恋の歌』の解釈
        河島 思朗
        ヨーロッパ文明学科主催シンポジウム ヨーロッパの「語り方」:研究の視点と手法, 21 Jan. 2017, ヨーロッパ文明学科
      • ラテン文学研究と物語の読解 ―アラクネーの神話(『変身物語』第6巻)をめぐって―
        河島 思朗
        名古屋大学西洋古典研究会, 10 Dec. 2016, Invited
      • 古代ローマの食文化~人間と神々と恋の歌~
        河島 思朗
        ヨーロッパ文明学科主催シンポジウム「ヨーロッパの食」, 23 Jul. 2016, 東海大学文学部ヨーロッパ文明学科
      • ローマ人が創り出す「ローマ」:ウェルギリウス『アエネーイス』が描くローマの起源
        河島 思朗
        ヨーロッパ文明学科主催シンポジウム「捏造されたローマ:その解釈の変遷」, 22 Jan. 2016, ヨーロッパ文明学科
      • 神話の語りと叙事詩の性質──オウィディウス『変身物語』における統一性をめぐる考察
        河島 思朗
        地中海学会研究会, 19 Dec. 2015
      • 古代ギリシア・ローマの家畜・犠牲獣・猟犬 ~動物とともに生きる人々~
        河島 思朗
        ヨーロッパ文明学科主催シンポジウム「ヨーロッパと動物」, 18 Jul. 2015, 東海大学文学部ヨーロッパ文明学科
      • オウィディウス『変身物語』における恋の哀しみ――ナルキッソスとエーコーの物語再考――
        河島 思朗
        第298回東海大学文学部「知のコスモス」、ヨーロッパ文明学科シンポジウム「ヨーロッパの喜怒哀楽」, 21 Jan. 2015
      • オウィディウス『変身物語』序歌における歴史性
        河島 思朗
        ギリシア・ローマ神話学研究会, 01 Mar. 2014
      • オウィディウス『変身物語』における嘆き ~震災後のいわき市と紀元前後のローマを考えながら~
        河島 思朗
        ペディラヴィウム会, 23 Feb. 2013
      • ウェルギリウス『牧歌』における牧歌的世界の危機
        ペディラヴィウム会 牧歌連続講演会, 22 Jan. 2011, Invited
      • ミニュアースの娘たちが語る物語(Ov. Met. 4.55-388)――合一への憧れ――
        ペディラヴィウム会 西洋古典学研究会, 17 Mar. 2007
      • 「重さと軽さ」と「大地と空」――Ovidius Metamorphoses 10.148-739――
        日本西洋古典学会 第57回大会, 03 Jun. 2006
      • 生と死をめぐる変身――オウィディウス『変身物語』10.148-739における罰としての変身――
        東京都立大学哲学会 第29回研究発表大会, 2005
      • 詩人が織りなす世界――神々と感情と生き方――
        河島 思朗
        古代史研究会, 26 Mar. 2022, Invited

      Media Coverage

      • 耳で楽しむラテン詩の世界
        京都大学学術出版会, おこしやす! 西洋古典叢書, Feb. 2024, Internet
      • 文学部教養番組「知のコスモス」
        東海大学文学部広報メディア学科, 01 Feb. 2015
      • 古典学の広場「表紙絵」
        日本西洋古典学会, 12 Jun. 2013, Internet

      External funds: Kakenhi

      • The construction of the research field regarding the cultural continuity of Etruria
        Grant-in-Aid for Challenging Research (Exploratory)
        Medium-sized Section 1:Philosophy, art, and related fields
        Tama Art University
        金沢 百枝
        From 09 Jul. 2021, To 31 Mar. 2024, Granted
        エトルリア;ローマ;ロマネスク;神話;美術;ランゴバルド;文学;ギリシア
      • ラテン文学黄金期の予言詩人の社会的意義をめぐる研究
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Basic Section 02040:European literature-related
        Kyoto University
        河島 思朗
        From 01 Apr. 2021, To 31 Mar. 2025, Granted
        ホメロス;オウィディウス;ウェルギリウス;古代ローマ;西洋古典学;ラテン文学;ホラティウス;西洋古典;予言詩人
      • Literary and Mythological Studies in Ancient Roman Society.
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Basic Section 02040:European literature-related
        Kyoto University;Tokai University
        Shiro Kawashima
        From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2022, Project Closed
        西洋古典学;オウィディウス;ホラティウス;ウェルギリウス;神話;ローマ;ラテン文学;ホラーティウス;ギリシア・ローマ神話;古代ローマ社会
      • Rethinking about Basic Concept of Literature, Mythology, and Society in Ancient Rome
        Grant-in-Aid for Young Scientists (B)
        Tokai University
        Shiro Kawashima
        From 01 Apr. 2015, To 31 Mar. 2018, Project Closed
        西洋古典学;ラテン文学;オウィディウス;変身物語;古代ローマ;神話;物語;ローマ;神話学;ウェルギリウス;アエネーイス
      • 叙事詩・神話・社会をめぐるオウィディウス『変身物語』の包括的研究
        Grant-in-Aid for Research Activity Start-up
        Tokai University
        河島 思朗
        From 29 Aug. 2014, To 31 Mar. 2015, Project Closed
        オウィディウス;『変身物語』;ラテン文学;神話;古代ローマ;アウグストゥス
      • 西洋古典文学における作品の場に関する研究基盤の確立
        Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
        Basic Section 02040:European literature-related
        Kyushu University
        浜本 裕美
        From 01 Apr. 2023, To 31 Mar. 2027, Granted
        西洋古典学;叙事詩;ギリシア悲劇;抒情詩

      External funds: others

      • 島嶼をつなぐネットワーク型文明の研究:古代から中世までの地中海における神話・美術・建築
        東海大学: プロジェクト研究
        From 01 Apr. 2018, To 31 Mar. 2020
        河島思朗
      • オウィディウス『変身物語』をめぐる叙事詩人と古代ローマ社会の研究
        東海大学: 研究スタートアップ支援
        From 01 Apr. 2014, To 31 Mar. 2015
        河島思朗
      list
        Last Updated :2024/04/23

        Education

        Teaching subject(s)

        • From 01 Apr. 2023, To 31 Mar. 2024
          Master's Thesis
          M990, Year-long, Graduate School of Letters, 0
        • From 01 Apr. 2023, To 31 Mar. 2024
          Graduation Thesis
          9990, Year-long, Faculty of Letters, 12
        • From 01 Apr. 2023, To 31 Mar. 2024
          Greek and Latin Classics (Special Lectures)
          3131, Fall, Graduate School of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2023, To 31 Mar. 2024
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          3141, Spring, Graduate School of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2023, To 31 Mar. 2024
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          3141, Fall, Graduate School of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2023, To 31 Mar. 2024
          Greek and Latin Classics (Special Lectures)
          3131, Spring, Graduate School of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2023, To 31 Mar. 2024
          Introduction to Western Literature (Lectures)
          3902, Spring, Faculty of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2023, To 31 Mar. 2024
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          3141, Spring, Faculty of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2023, To 31 Mar. 2024
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          3141, Fall, Faculty of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2023, To 31 Mar. 2024
          Greek and Latin Classics (Special Lectures)
          3131, Spring, Faculty of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2023, To 31 Mar. 2024
          Greek and Latin Classics (Special Lectures)
          3131, Fall, Faculty of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2023, To 31 Mar. 2024
          Greek and Latin Classics (Lectures)
          3100, Spring, Faculty of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          3141, Spring, Faculty of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          3141, Fall, Faculty of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Master's Thesis
          M990, Year-long, Graduate School of Letters, 0
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Greek and Latin Classics (Special Lectures)
          3131, Fall, Graduate School of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Greek and Latin Classics (Special Lectures)
          3131, Spring, Faculty of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Introduction to Western Literature (Lectures)
          3902, Spring, Faculty of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Greek and Latin Classics (Special Lectures)
          3131, Spring, Graduate School of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Graduation Thesis
          9990, Year-long, Faculty of Letters, 12
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Greek and Latin Classics (Lectures)
          3100, Spring, Faculty of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          3141, Spring, Graduate School of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Greek and Latin Classics (Special Lectures)
          3131, Fall, Faculty of Letters, 2
        • From 01 Apr. 2022, To 31 Mar. 2023
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          3141, Fall, Graduate School of Letters, 2
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          ILAS Seminar :Introduction to Classical Studies
          Spring, 全学共通科目
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Graduation Thesis
          Year-long, 文学部
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Greek and Latin Classics (Lectures)
          Fall, 文学部
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          Spring, 文学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          Spring, 文学部
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          Fall, 文学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          Fall, 文学部
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Greek and Latin Classics (Special Lectures)
          Spring, 文学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Greek and Latin Classics (Special Lectures)
          Spring, 文学部
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Greek and Latin Classics (Special Lectures)
          Fall, 文学研究科
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Greek and Latin Classics (Special Lectures)
          Fall, 文学部
        • From Apr. 2020, To Mar. 2021
          Introduction to Western Literature (Lectures)
          Spring, 文学部
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Master's Thesis
          Year-long, 文学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Graduation Thesis
          Year-long, 文学部
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Greek and Latin Classics (Lectures)
          Spring, 文学部
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          Spring, 文学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          Spring, 文学部
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          Fall, 文学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          Fall, 文学部
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Greek and Latin Classics (Special Lectures)
          Spring, 文学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Greek and Latin Classics (Special Lectures)
          Spring, 文学部
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Greek and Latin Classics (Special Lectures)
          Fall, 文学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Greek and Latin Classics (Special Lectures)
          Fall, 文学部
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          Spring, 文学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          Spring, 文学部
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          Fall, 文学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Greek and Latin Classics (Seminars)
          Fall, 文学部
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          European History (Special Lectures)
          Spring, 文学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          European History (Special Lectures)
          Spring, 文学部
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          European History (Special Lectures)
          Fall, 文学研究科
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          European History (Special Lectures)
          Fall, 文学部
        • From Apr. 2021, To Mar. 2022
          Introduction to Western Literature (Lectures)
          Spring, 文学部
        list
          Last Updated :2024/04/23

          Administration

          Faculty management (title, position)

          • From 01 Apr. 2021, To 31 Mar. 2023
            学生支援委員会委員
          list
            Last Updated :2024/04/23

            Academic, Social Contribution

            Committee Memberships

            • From Jun. 2023, To Present
              Young Researcher Support WG, The Classical Society of Japan
            • From 2022, To Present
              International Advisory Board, The East Asian Journal of Classical Studies
            • From Jun. 2022, To Present
              member of a standing committee, The Classical Society of Japan
            • From Apr. 2022, To Present
              委員, 日本西洋古典学会
            • From Jun. 2021, To Present
              理事, 京都大学学術出版会
            • From Apr. 2021, To Present
              西洋古典叢書編集委員, 京都大学学術出版会
            • From Apr. 2021, To Present
              Editorial Committee of L'année philologique, Société Internationale de Bibliographie Classique
            • From Apr. 2020, To Present
              Classical Studies, Editor, The Classical Society of Kyoto University
            • From Apr. 2020, To Present
              Chief of Secretariat, The Classical Society of Japan
            • From Apr. 2020, To Present
              理事, 京大以文会
            • From Jun. 2019, To Present
              書評委員, 日本西洋古典学会
            • From Jun. 2012, To Mar. 2020
              HP運営委員, 日本西洋古典学会

            Academic Contribution

            • てつがくカフェいわき「暮らしやすさについて考える」
              Planning, management, etc., Panel moderator
              From 15 Jul. 2014

            Social Contribution

            • ギリシア・ローマ神話とはなにか
              Lecturer
              滋賀県立膳所高等学校, From 01 Dec. 2023
            • 古代ローマの⽇常生活
              Lecturer
              朝日カルチャーセンター, From 06 Oct. 2023, To 08 Dec. 2023
            • 古代ローマに暮らす人々のリアルな歴史
              Lecturer
              早稲田エクステンションセンター, From 07 Nov. 2023, To 28 Nov. 2023
            • 古代ローマ ふつうの人々の暮らし 第1弾
              Lecturer
              NHKカルチャー名古屋教室, From 27 Jun. 2023, To 01 Aug. 2023
            • -
              Other
              -, From 17 Apr. 2021, To Present
            • ELLE ONLINE
              Official expert
              ハースト婦人画報社, ELLE ONLINE, From 24 Aug. 2020
            • ギリシア・ローマ神話
              Lecturer
              「青花の会」新潮社, From 24 Aug. 2015, To 19 Mar. 2020
            • (ことばサプリ)December ラテン語で「10番目の月」だけど
              Consultant
              朝日新聞, From 14 Dec. 2019
            • ペルセウスの冒険
              Lecturer
              書肆サイコロ, From 14 Dec. 2019
            • 展覧会「豊永盛人の沖縄ギリシア神話」
              Consultant
              青花の会, From Oct. 2018
            • 河島思朗と豊永盛人の、ギリシャ神話夜話
              Lecturer
              工藝風向, From 15 Mar. 2018
            • 古代ギリシア・ローマ:神話がつなぐ世界
              Lecturer
              NHK文化センター青山教室, From 03 Apr. 2017

            ページ上部へ戻る