教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

谷口 雄一

タニグチ ユウイチ

高等研究院 物質-細胞統合システム拠点 教授

谷口 雄一
list
    Last Updated :2022/06/24

    基本情報

    協力講座

    • 生命科学研究科, 統合生命科学専攻 多元生命科学 生体構造解析学講座, 教授

    学内兼務

    • 生命科学研究科, 生命科学研究科附属生命動態研究センター連携研究員

    所属学協会

    • 日本生物物理学会

    学位

    • 修士(理学)(大阪大学)
    • 博士(工学)(大阪大学)

    出身大学院・研究科等

    • 大阪大学, 大学院基礎工学研究科博士前期課程システム人間系専攻, 修了
    • 大阪大学, 大学院基礎工学研究科博士後期課程機能創成専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 大阪大学, 基礎工学部システム科学科, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      岐阜県立関高等学校

    経歴

    • 自 2021年04月, 至 現在
      京都大学, 大学院生命科学研究科附属 生命動態研究センター, 部門長
    • 自 2020年10月, 至 現在
      大阪大学, 大学院生命機能研究科, 招へい教授
    • 自 2020年10月, 至 現在
      京都大学, 大学院生命科学研究科, 教授
    • 自 2020年10月, 至 現在
      京都大学, 高等研究院, 教授
    • 自 2020年04月, 至 現在
      特定国立研究開発法人理化学研究所, 生命機能科学研究センター, チームリーダー
    • 自 2011年09月, 至 2020年09月
      大阪大学, 大学院生命機能研究科, 招へい准教授
    • 自 2011年06月, 至 2020年03月
      特定国立研究開発法人理化学研究所, 生命システム研究センター, ユニットリーダー
    • 自 2006年09月, 至 2011年05月
      ハーバード大学, 化学・化学生物学部, ポストドクトラルフェロー
    • 自 2006年04月, 至 2006年08月
      大阪大学, 大学院生命機能研究科, 研究員

    使用言語

    • 日本語
    • 英語

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/06/24

      研究

      研究キーワード

      • 生物物理学
      • システム生物学
      • ゲノム
      • スーパーコンピューティング
      • 顕微鏡工学
      • 分子動力学計算
      • 機械学習
      • 1分子・1細胞生物学
      • リソグラフィー
      • 次世代シーケンシング
      • プロテオーム

      論文

      • iNucs: inter-nucleosome interactions
        Mehrdad Oveisi; Manu Shukla; Nogayhan Seymen; Masae Ohno; Yuichi Taniguchi; Sunil Nahata; Remco Loos; Ghulam J Mufti; Robin C Allshire; Stefan Dimitrov; Mohammad M Karimi
        Bioinformatics, 2021年12月01日, 査読有り
      • Hi-CO: 3D genome structure analysis with nucleosome resolution
        Masae Ohno; Tadashi Ando; David Priest; Yuichi Taniguchi
        Nature Protocols, 2021年05月28日, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • PHi-C: deciphering Hi-C data into polymer dynamics
        Soya Shinkai; Masaki Nakagawa; Takeshi Sugawara; Yuichi Togashi; Hiroshi Ochiai; Ryuichiro Nakato; Yuichi Taniguchi; Shuichi Onami
        NAR Genomics and Bioinformatics, 2020年06月01日, 査読有り
      • BHi-Cect: a top-down algorithm for identifying the multi-scale hierarchical structure of chromosomes
        Vipin Kumar; Simon Leclerc; Yuichi Taniguchi
        Nucleic Acids Research, 2020年03月18日, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • ゲノムの3次元高次分子構造を解く
        谷口雄一; 大野雅恵
        生物物理, 2019年11月25日, 査読有り, 招待有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Proteome-wide Quantification of Labeling Homogeneity at the Single Molecule Level
        Simon Leclerc; Youri Arntz; Yuichi Taniguchi
        Journal of Visualized Experiments, 2019年04月19日, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Simultaneous Measurements of RNA Molecules Transcribed from Mitochondrial Division or Fusion Genes in Single Cells
        Yamato Yoshida; Yuichi Taniguchi
        CYTOLOGIA, 2019年03月25日, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Simultaneous Single-Cell Measurements Demonstrate a Positive Correlation between RNA Copy Number for Mitochondrial Division and Fusion Genes and Mitochondrial Fragmentation
        Yamato Yoshida; Yuichi Taniguchi
        CYTOLOGIA, 2019年03月25日, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Sub-nucleosomal Genome Structure Reveals Distinct Nucleosome Folding Motifs
        Masae Ohno; Tadashi Ando; David G. Priest; Vipin Kumar; Yamato Yoshida; Yuichi Taniguchi
        Cell, 2019年01月24日, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Extending Single Molecule Imaging to Proteome Analysis by Quantitation of Fluorescent Labeling Homogeneity in Complex Protein Samples
        Simon Leclerc; Youri Arntz; Yuichi Taniguchi
        Bioconjugate Chemistry, 2018年08月15日, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Nucleosome-level 3D organization of the genome
        Masae Ohno; David G. Priest; Yuichi Taniguchi
        Biochemical Society Transactions, 2018年06月19日, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Micro-patterned agarose gel devices for single-cell high-throughput microscopy of E. coli cells
        David G. Priest; Nobuyuki Tanaka; Yo Tanaka; Yuichi Taniguchi
        SCIENTIFIC REPORTS, 2017年12月21日, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Autofluorescence imaging of tissue samples using super-high sensitivity fluorescence microscopy
        Yuichi Taniguchi
        Global Imaging Insights, 2017年09月17日, 査読有り, 筆頭著者, 最終著者, 責任著者
      • 1分子蛍光顕微鏡による1細胞内遺伝子発現の可視化
        谷口, 雄一
        顕微鏡, 2015年08月30日, 査読有り, 招待有り, 筆頭著者, 最終著者, 責任著者
      • Genome-Wide Analysis of Protein and mRNA Copy Numbers in Single Escherichia coli Cells with Single-Molecule Sensitivity
        Yuichi Taniguchi
        Methods in Molecular Biology, 2015年, 査読有り, 筆頭著者, 最終著者, 責任著者
      • Protein Expression Analyses at the Single Cell Level
        Masae Ohno; Peter Karagiannis; Yuichi Taniguchi
        Molecules, 2014年09月05日, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • 単一細胞レベルで遺伝子発現の多様性
        谷口, 雄一
        日本微生物生態学会誌, 2014年03月01日, 査読有り, 招待有り, 筆頭著者, 最終著者, 責任著者
      • 単一の生細胞におけるプロテオームとトランスクリプトームとを単一分子検出感度で定量化する
        谷口, 雄一
        ライフサイエンス新着論文レビュー, 2010年10月, 査読有り, 招待有り, 筆頭著者, 最終著者, 責任著者
      • Quantifying E. coli Proteome and Transcriptome with Single-Molecule Sensitivity in Single Cells
        Y. Taniguchi; P. J. Choi; G.-W. Li; H. Chen; M. Babu; J. Hearn; A. Emili; X. S. Xie
        Science, 2010年07月30日, 査読有り, 筆頭著者
      • The forward and backward stepping processes of kinesin are gated by ATP binding
        Yuichi Taniguchi; Toshio Yanagida
        BIOPHYSICS, 2008年10月15日, 査読有り, 筆頭著者
      • Thermal fluctuations biased for directional motion in molecular motors
        Yoshiharu Ishii; Yuichi Taniguchi; Mitsuhiro Iwaki; Toshio Yanagida
        Biosystems, 2008年07月, 査読有り
      • Single molecule thermodynamics in biological motors
        Yuichi Taniguchi; Peter Karagiannis; Masayoshi Nishiyama; Yoshiharu Ishii; Toshio Yanagida
        Biosystems, 2007年04月, 査読有り, 筆頭著者
      • Entropy rectifies the Brownian steps of kinesin
        Yuichi Taniguchi; Masayoshi Nishiyama; Yoshiharu Ishii; Toshio Yanagida
        Nature Chemical Biology, 2005年11月09日, 査読有り, 筆頭著者
      • Single molecule processes on the stepwise movement of ATP-driven molecular motors
        Masayoshi Nishiyama; Hideo Higuchi; Yoshiharu Ishii; Yuichi Taniguchi; Toshio Yanagida
        Biosystems, 2003年09月, 査読有り
      • Detection of Thermal Processes of Protein Function
        Yoshiharu Ishii; Yasunori Komori; Takuya Okada; Mitsuhiro Iwaki; Yuichi Taniguchi; Toshio Yanagida
        Single Molecules, 2002年08月02日, 査読有り

      MISC

      • 1分子・1細胞網羅的遺伝子発現解析
        谷口雄一
        Protein Community, 2011年03月, 招待有り, 筆頭著者, 最終著者, 責任著者

      講演・口頭発表等

      • Nucleosome-level 3D organization of the genome
        Taniguchi, Y
        2nd WPI NanoLSI-iCeMS Joint Symposium, 2022年01月13日, 招待有り
      • Nucleosome-level 3D organization of the genome
        Taniguchi, Y
        Pacifichem 2021, 2021年12月19日, 招待有り
      • 生命の設計図「ゲノム」の形を探る
        谷口雄一
        第39回大阪科学賞表彰式・記念講演, 2021年11月27日, 招待有り
      • 1分子検出に基づく次世代型生化学分析法の開発
        谷口雄一
        ARO協議会第8回学術集会, 2021年09月10日, 招待有り
      • Nucleosome-level 3D organization of the genome
        Taniguchi, Y
        CMUH-iCeMS Joint Meeting, 2021年07月31日
      • Nucleosome-level 3D organization of the yeast genome
        Taniguchi, Y
        Cold Spring Harbor Asia Conference: Yeast and life science, 2021年06月24日, 招待有り
      • 1分子感度の生化学分析技術の開発(JST成果技術による医療研究開発への挑戦-医学・医療上の課題解決に向けて-)
        谷口雄一
        AMED難治性疾患実用化研究事業2020年度成果報告会, 2021年06月07日, 招待有り
      • 1分子感度での生化学分析
        谷口雄一
        第75回日本口腔科学会学術集会, 2021年05月13日, 招待有り
      • Molecular-resolved biology for understanding complex biosystems
        Taniguchi, Y
        iCeMS-MacDiarmid Institute Online Workshop, 2021年04月15日, 招待有り
      • Revealing nucleosome-resolved 3D genome architecture
        Taniguchi, Y
        RIKEN BDR Symposium 2021, 2021年03月01日, 招待有り
      • Nucleosome-level 3D organization of the genome.
        Taniguchi, Y
        RIKEN Life Science Retreat, 2020年02月07日, 招待有り
      • ゲノムの3次元高次分子構造を解く
        谷口雄一
        東京大学生物科学セミナー, 2020年01月15日, 招待有り
      • Towards 'molecularistic' modeling of biology
        Taniguchi, Y
        POSTECH-APCTP Symposium, 2020年01月13日, 招待有り
      • 3D nucleosome-resolution genome structure analysis
        Taniguchi, Y
        Seoul National University Seminar, 2020年01月10日, 招待有り
      • ヌクレオソーム配列構造による遺伝子制御
        谷口雄一
        第42回日本分子生物学会年会, 2019年12月06日, 招待有り
      • 3D nucleosome-resolution genome structure analysis.
        Taniguchi, Y
        14th Asia-Pacific Physics Conference (APPC14), 2019年11月20日, 招待有り
      • ヌクレオソーム分解能でのゲノム3次元構造の定量解析
        谷口雄一
        定量生物学の会キャラバン, 2019年11月07日, 招待有り
      • 1分子電気泳動解析
        谷口雄一
        第69回日本電気泳動学会シンポジウム, 2019年10月25日, 招待有り
      • 分子解像度での生命理解に向けて
        Taniguchi, Yuichi
        第57回日本生物物理学会年会, 2019年09月24日, 招待有り
      • ゲノム DNA の3次元分子構造解析技術
        谷口雄一
        大阪大学蛋白質研究所セミナー, 2019年08月30日, 招待有り
      • 細胞内でゲノムはどのような構造で収納されているか?
        谷口雄一
        第31回高遠分子細胞生物学シンポジウム, 2019年08月23日, 招待有り
      • 分子レベルでの生命理解のための新技術
        東京大学先端的バイオ計測法研究会, 2019年05月07日, 招待有り
      • 1分子感度での『分子診断法』の開発
        谷口雄一
        第63回理研イブニングセミナー, 2019年04月03日, 招待有り
      • 生命システムを測る新技術の開発を目指して
        谷口雄一; 大野雅恵
        バイオファーマジャパン2019, 2019年03月20日, 招待有り
      • 1細胞内多階層オミックス動態の連関性
        谷口雄一
        さきがけ成果報告会, 2019年03月17日, 招待有り
      • Nucleosome-level 3D organization of the genome.
        Taniguchi, Y
        12th International workshop on approaches to single cell analysis, 2019年03月04日, 招待有り
      • 超高解像度3Dゲノム構造解析による細胞のエピゲノム状態の理解
        谷口雄一
        第91回日本生化学会年会, 2018年09月24日, 招待有り
      • 3D nucleosome organization of the genome.
        Taniguchi, Y
        RIKEN seminar, 2018年08月30日, 招待有り
      • サブヌクレオソーム分解能Hi-Cによるゲノムの微細な折り畳み原理の解析
        谷口雄一
        第2回Hi-C研究会, 2018年07月04日, 招待有り
      • 超高感度での液体内の生体分子・病原性分子の定量化
        谷口雄一
        第47回理研イブニングセミナー, 2018年05月23日, 招待有り
      • 1細胞遺伝子発現のばらつきとゆらぎの全ゲノム共通則
        谷口雄一
        大阪大学細胞内ネットワークのダイナミクスワークショップ, 2018年01月31日, 招待有り
      • 1細胞システム生物学の将来展望
        谷口雄一
        JST-CRDS俯瞰ワークショップ, 2017年10月09日, 招待有り
      • 3次元ゲノム構造の多階層的理解~ヌクレオソームレベルから全染色体レベルまで~
        Taniguchi, Yuichi
        第55回日本生物物理学会年会, 2017年09月21日, 招待有り
      • 3D nucleosome organization of the genome
        Taniguchi, Y
        Gordon Research Conference: Genome Architecture in Cell Fate & Disease,, 2017年07月04日, 招待有り
      • サブヌクレオソーム分解能でのゲノムの3次元構造決定
        谷口雄一
        第3回生命情報研究会, 2017年05月29日, 招待有り
      • サブヌクレオソーム分解能でゲノムの3次元構造を決定する
        谷口雄一
        第1回広島大学生物、物理、数学の融合研究に関するセミナー, 2017年04月28日, 招待有り
      • 超高解像度3次元ゲノム構造解析
        谷口雄一
        第56回よこはまNMR研究会, 2017年03月03日, 招待有り
      • Towards understanding the linkage between multiple omics layers.
        Taniguchi, Y
        11th International workshop on approaches to single cell analysis, 2016年11月17日, 招待有り
      • High-resolution 3D chromosome structure analysis
        Taniguchi, Y
        CDB Retreat, 2016年09月29日, 招待有り
      • Genome-wide analysis of nucleosome 3D chromatin structure
        Taniguchi, Y
        Yokohama RIKEN seminar, 2016年09月12日, 招待有り
      • 細胞の個性を定量化する
        谷口雄一
        山口大学医学部助教会セミナー, 2016年05月27日, 招待有り
      • 1細胞内オミックス動態のモデル化
        谷口雄一
        生命動態の分子メカニズムと数理シンポジウム, 2016年03月26日, 招待有り
      • 1細胞内オミックス動態の連関性
        谷口雄一
        生命機能数理モデル検討会, 2016年03月09日, 招待有り
      • 単一細胞における1分子レベルでのmRNA・タンパク質発現ゆらぎの動態観察
        谷口雄一
        第38回日本分子生物学会年会, 2015年12月02日, 招待有り
      • 1細胞遺伝子発現動態のゲノムワイド解析とモデル化
        谷口雄一
        物性談話会, 2015年01月23日, 招待有り
      • 単一大腸菌細胞における遺伝子発現のゆらぎ・ばらつきの定量化
        谷口雄一
        日本顕微鏡学会超微形態解析研究部会主催研究会, 2014年11月22日, 招待有り
      • 全ゲノムスケールでの遺伝子発現ノイズ・動態の1分子レベルでの定量化
        谷口雄一
        第87回日本生化学会年会, 2014年10月15日, 招待有り
      • Mining genome-wide datasets of single-cell gene expressions at single-molecule resolution
        谷口 雄一
        第52回日本生物物理学会年会, 2014年09月27日, 招待有り
      • 1細胞毎の個性のばらつきを1分子感度で定量化する
        谷口雄一
        QBiCスプリングコース, 2014年03月03日, 招待有り
      • 遺伝子発現の確率性と記憶性
        谷口雄一
        第36回日本分子生物学会, 2013年12月04日, 招待有り
      • 単一細胞レベルでの遺伝子発現の多様性
        谷口雄一
        第29回日本微生物生態学会, 2013年11月25日, 招待有り
      • Information dynamics in gene expression processes
        谷口 雄一
        第51回日本生物物理学会年会, 2013年10月28日, 招待有り
      • 遺伝子発現の分布性
        谷口雄一
        少数性生物学トレーニングコース, 2013年07月31日, 招待有り
      • 遺伝子発現過程のシステムバイオロジー
        谷口雄一
        顕微鏡学会第69回学術講演会, 2013年05月22日, 招待有り
      • Towards understanding heterogeneous gene expressions at single cell levels
        Taniguchi, Y
        RNAi, MicroRNAs & Single Cell Biology, 2013年05月01日, 招待有り
      • 単一細胞レベルでの遺伝子発現のばらつきの法則性
        谷口雄一
        第7回日本ゲノム微生物学会, 2013年03月09日, 招待有り
      • 単一細胞レベルでの遺伝子発現のばらつきの法則性
        谷口雄一
        定量オミックスワークショップ, 2013年01月22日, 招待有り
      • Quantifying the E. coli proteome and transcriptome with single-molecule sensitivity in single cells
        Taniguchi, Y
        6th AYRCOB, 2012年12月20日, 招待有り
      • 1細胞スケールでの遺伝子発現の複雑性を理解する
        谷口雄一
        日本分子生物学会第35回年会, 2012年12月11日, 招待有り
      • 遺伝子発現のノイズ性の起源
        谷口雄一
        超階層シグナル伝達研究の新展開シンポジウム, 2012年10月01日, 招待有り
      • Examining origins of noise in gene expression
        Taniguchi, Y
        50th Annual Meeting of;the Biophysical;Society of Japan, 2012年09月23日, 招待有り
      • 1生細胞内の遺伝子発現の定量化とモデル化
        谷口雄一
        第4回定量生物学の会年会, 2012年01月09日, 招待有り
      • Quantifying the E. coli proteome and transcriptome with single-molecule sensitivity in single cells
        Taniguchi, Y
        MicroRNAs & Single Molecule Biology Europe 2011 Symposium, 2011年11月01日, 招待有り
      • Quantifying the E. coli proteome and transcriptome with single-molecule sensitivity in single cells
        Taniguchi, Y
        Biological Symposium, National Institute of Genetics, 2011年08月05日, 招待有り
      • Single molecules meet systems biology
        Taniguchi, Y
        RIKEN CDB-QBiC Joint Symposium – Towards Innovation in Developmental Cell Biology: The Impact of Emerging Technologies, 2011年06月30日, 招待有り
      • Single molecules meet systems biology – Quantifying the E. coli proteome and transcriptome with single-molecule sensitivity in single cells
        Taniguchi, Y; Choi, P. J; Li, G; Chen, H; Babu, M; Emili, A; Xie, X. S
        Bio-IT World Expo 2011, 2011年04月13日, 招待有り
      • 単一の生細胞におけるプロテオームとトランスクリプトームとを単一分子検出感度で定量化する
        Taniguchi, Y; Choi, P. J; Li, G; Chen, H; Babu, M; Emili, A; Xie, X. S
        東京大学複雑系生命システム研究センターセミナー, 2010年12月02日, 招待有り
      • Quantifying the Escherichia coli proteome and transcriptome with single-molecule sensitivity in single cells
        Taniguchi, Y; Choi, P. J; Li, G; Chen, H; Babu, M; Emili, A; Xie, X. S
        The 64th iCeMS Seminar/CeMI Seminar Series 18, 2010年11月30日, 招待有り
      • Quantifying the Escherichia coli proteome and transcriptome with single-molecule sensitivity in single cells
        Taniguchi, Y; Choi, P. J; Li, G; Chen, H; Babu, M; Emili, A; Xie, X. S
        The 48th annual meeting of the Biophysical Society in Japan, 2010年09月21日, 招待有り
      • Global single molecule protein and mRNA expression profiling in single live cells
        Taniguchi, Y; Choi, P. J; Li, G; Chen, H; Babu, M; Emili, A; Xie, X. S
        Watching Biomolecules in Action, 2009年12月17日, 招待有り
      • キネシンのステップ運動発生のキネティクス
        谷口雄一; 西山雅祥; 石井由晴; 柳田敏雄
        第43回日本生物物理学会年会, 2005年11月24日
      • 自由エネルギー地形により描かれるキネシン1分子の確率的な運動
        谷口雄一; 西山雅祥; 石井由晴; 柳田敏雄
        第41回日本生物物理学会年会, 2003年09月24日, 招待有り
      • 分子解像度での生命理解に向けて
        谷口雄一
        東大物性研ワークショップ:開放系トポロジーと生体・量子・統計物理, 2022年03月30日, 招待有り

      書籍等出版物

      • 細胞 2020年11月号 単一細胞レベル解析の新技術
        谷口, 雄一; 大野, 雅恵, 分担執筆, ゲノム3次元構造解析の最前線
        ニュー・サイエンス社, 2020年10月23日
      • Minorities and small numbers from molecules to organisms in biology : toward a new understanding of biological phenomena
        Taniguchi, Yuichi, 分担執筆, Chapter 13 Thinking small numbers: When, where, and how many molecules there are in the cell
        Springer, 2018年11月03日
      • 定量生物学 : 生命現象を定量的に理解するために
        谷口, 雄一, 分担執筆, 第1章 遺伝子発現の定量生物学
        化学同人, 2018年07月31日
      • シングルセル解析プロトコール : わかる!使える!1細胞特有の実験のコツから最新の応用まで
        谷口, 雄一; 吉田, 大和, 分担執筆, 発展編第1章 多階層シングルセルオミクス解析
        羊土社, 2017年09月27日
      • シングルセル解析プロトコール : わかる!使える!1細胞特有の実験のコツから最新の応用まで
        大野, 雅恵; 谷口, 雄一, 分担執筆, プロトコール編第3章 ゆらぎ・ばらつきの諸問題
        羊土社, 2017年09月27日
      • 少数性生物学
        谷口, 雄一, 分担執筆, 第13章 少数を探す──細胞の中の分子はいつどこに何個あるのか
        日本評論社, 2017年03月17日
      • 細胞工学 34巻3号 特集 次世代生物学の扉を開く1細胞解析法
        谷口, 雄一, 分担執筆, 1細胞遺伝子発現動態のゲノムワイド解析とモデル化
        学研メディカル秀潤社, 2015年02月22日
      • 生体の化学 65巻5号 増大特集 生命動態システム科学
        谷口, 雄一, 分担執筆, 第5-1章 1細胞遺伝子発現解析
        医学書院, 2014年10月15日
      • パリティ 2014年10月号
        谷口, 雄一, 分担執筆, 細菌の意思決定
        丸善, 2014年09月25日
      • 1分子ナノバイオ計測 : 分子から生命システムを探る革新的技術
        谷口, 雄一, 分担執筆, 第13章 転写翻訳1細胞定量測定
        化学同人, 2014年07月05日
      • 細胞工学 33巻1号 特集 生命システムのロバストネスとは何か?
        谷口, 雄一, 分担執筆, 第1部第1章 遺伝子発現のロバストネス
        学研メディカル秀潤社, 2013年12月22日
      • 現代化学 2011年11月号 特集 実用化に向かう1分子計測
        谷口, 雄一, 分担執筆, 細胞内遺伝子発現の1分子計測
        東京化学同人, 2011年10月18日
      • 細胞を創る・生命システムを創る : 合成生物学が挑む生命機能の再構築と計算機シミュレーション, 医療・社会との関わり
        谷口, 雄一, 分担執筆, 1細胞内の確率論的な遺伝子発現をモデル化する
        羊土社, 2011年04月20日

      産業財産権

      • 特許JP6086366号、US9880378号、EP2983029号, 顕微鏡、焦準器具、及び試料台保持器具
        谷口雄一; 西村和哉
      • WO/2010/138960, Methods and systems for single-molecule RNA expression profiling
        Xie, X. S; Sims, P. A; Greenleaf, W. J; Taniguchi, Y; Shiroguchi, K; Kim, S
      • 特願2017-177070, データ解析装置、プログラム及び記録媒体、並びにデータ解析方法
        谷口雄一; Leclerc Simon
      • 特願2017-252438, 分光分析装置、分光分析方法、プログラム、記録媒体及び顕微鏡
        谷口雄一; 城村雅恵

      受賞

      • 2022年04月20日
        令和4年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門)
      • 2001年
        大阪大学, 大阪大学基礎工学部賞(首席卒業)
      • 2016年
        理化学研究所, 第1回理研産業連携貢献賞
      • 2019年
        科学技術振興機構, JSTさきがけ「1細胞解析」分野 ライジングスター賞
      • 2021年
        大阪府、大阪市、一般財団法人大阪科学技術センター, 大阪科学賞
      • 2022年
        日本学術振興会, 日本学術振興会賞

      メディア報道

      • 【第18回 日本学術振興会賞に25氏】その活動が日本の学術研究の推進力に
        科学新聞, 4面, 2022年01月14日
      • 大阪科学賞 京大・谷口教授が受賞 阪大・千葉教授も
        毎日新聞 地方版 京都, 23面, 2021年10月12日
      • 阪大・千葉教授が受賞 大阪科学賞 京大の谷口教授も
        毎日新聞, 朝刊19面, 2021年10月06日
      • 大阪科学賞に千葉、谷口両教授
        中日新聞, 朝刊14面, 2021年10月03日
      • 大阪科学賞に阪大と京大の教授
        NHK関西, 2021年09月30日
      • 大阪科学賞に千葉、谷口氏
        神戸新聞, 27面, 2021年09月29日
      • 大阪科学賞に京大・谷口教授ら
        京都新聞, 24面, 2021年09月29日
      • 大阪科学賞に千葉氏と谷口氏
        産経新聞, 22面, 2021年09月29日
      • 大阪科学賞に阪大教授ら2人
        読売新聞, 29面, 2021年09月29日
      • 大阪科学賞に千葉氏・谷口氏
        朝日新聞, 27面, 2021年09月29日
      • 大阪科学賞に千葉大地教授、谷口雄一教授
        サンスポ, Webニュース, 2021年09月28日
      • 種をまく基礎研究が無ければ想像を超える大きな花は咲かない
        週刊ダイヤモンド, 66・67面, 2020年12月14日
      • 挑戦的研究テーマ 支援の採択者決定
        化学工業日報, 朝刊8面, 2020年12月09日
      • サントリー財団 京大の2人支援
        京都新聞, 朝刊27面, 2020年12月08日
      • サントリー生命科学財団、10人の若手研究者に5年総額5億円の支援。基礎研究軽視の風潮に一石投じる
        Yahoo!ニュース, 2020年12月07日
      • ヌクレオソーム3次元構造解析
        化学工業日報, 朝刊13面, 2019年02月15日
      • 理研、ひも状のDNAの立体構造を詳細解析
        日刊工業新聞, 2019年01月21日
      • DNA 立体構造・詳細な分析手法
        日本経済新聞, 朝刊11面, 2019年01月21日
      • 立体的な構造を詳細解析
        時事ドットコムニュース, 2019年01月18日
      • The noisy expression of genes into proteins
        Physics Today, 2010年
      • Noisy bacteria
        ScienceNews, 2010年
      • 'Identical' cells? Not so much
        The Scientist.com, 2010年
      • Study : Lack of correlation between messenger RNA , protein product levels in single E . coli cells
        Genome Web News, 2010年
      • Proteomics : Single-molecule methods quantify bacterium's proteome
        Chemical & Engineering News 88, 2010年
      • レーザー技術で発見・ノイズ利用して"歩く"
        読売新聞, 朝刊28面, 2005年10月26日
      • たんぱく質動く仕組み解明
        日本経済新聞, 朝刊19面, 2005年10月10日

      外部資金:科学研究費補助金

      • 1分子スケール蛍光分析化学の創出
        挑戦的研究(開拓)
        中区分43:分子レベルから細胞レベルの生物学およびその関連分野
        京都大学;国立研究開発法人理化学研究所
        谷口 雄一
        自 2019年06月28日, 至 2023年03月31日, 交付
        1分子蛍光検出;超高感度顕微鏡;分析化学;医療分析;プロテオミクス;1分子蛍光検出;1分子;蛍光イメージング;生物物理学
      • ヌクレオソーム動態のモダリティ
        学術変革領域研究(A)
        学術変革領域研究区分(Ⅲ)
        国立遺伝学研究所
        前島 一博
        自 2020年11月19日, 至 2025年03月31日, 交付
        ヌクレオソーム;超解像顕微鏡;原子間力顕微鏡;クロマチン;ゲノミクス解析;超解像イメージング;AFM;PIポリアミド
      • ゲノム高次分子構造の生物物理学
        基盤研究(A)
        中区分43:分子レベルから細胞レベルの生物学およびその関連分野
        京都大学;国立研究開発法人理化学研究所
        谷口 雄一
        自 2020年04月01日, 至 2025年03月31日, 交付
        ゲノム;ヌクレオソーム;次世代シーケンシング;分子動力学計算;物理モデル
      • ナノスケール電気泳動法による一分子グライコーム解析
        基盤研究(B)
        小区分28040:ナノバイオサイエンス関連
        九州大学;国立研究開発法人理化学研究所
        川井 隆之
        自 2019年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        ナノスケール電気泳動;一分子検出;糖鎖;タンパク質;グライコミクス;一分子解析;キャピラリー電気泳動;一分子観察;グライコーム;微小流体デバイス
      • 新規光シート顕微鏡を用いた真核細胞内の1分子蛍光イメージング手法の開発
        若手研究(B)
        国立研究開発法人理化学研究所
        西村 和哉
        自 2014年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        蛍光イメージング;光シート顕微鏡;1分子計測;1分子計測;生物物理
      • 真核細胞における遺伝子発現ノイズの制御機構
        挑戦的萌芽研究
        国立研究開発法人理化学研究所
        谷口 雄一
        自 2014年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        1分子・1細胞生物学;生物物理学;システム生物学;超高感度顕微鏡技術;微細加工技術;生命反応の物理
      • 高次生物における1細胞内全遺伝子発現の網羅的1分子計測
        若手研究(A)
        国立研究開発法人理化学研究所
        谷口 雄一
        自 2012年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        1分子・1細胞生物学;生物物理学;システム生物学;超高感度顕微鏡技術;微細加工技術;生命反応の物理;1分子・1細胞生物学
      • 遺伝子発現の少数性生物学-少数分子による情報探索原理の解明-
        新学術領域研究(研究領域提案型)
        生物系
        国立遺伝学研究所
        前島 一博
        自 2011年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        核酸;ゲノム;生体分子;生物物理;生体生命情報学

      外部資金:その他

      • 構造を軸としたゲノムの分子反応機構の理解
        武田科学振興財団・生命科学研究助成
        自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
        谷口雄一
      • ゲノムを対象とした新規の構造生物学分野の創生
        サントリーSunRiSE 生命科学研究者支援プログラム
        自 2021年04月01日, 至 2026年03月31日
        谷口 雄一
      • 1細胞内多階層オミックス動態の連関性
        戦略的創造研究推進事業・さきがけ
        自 2015年04月01日, 至 2019年03月31日
        谷口 雄一
      • 単一細胞レベルにおける遺伝子発現のばらつきの定量的理解
        武田科学振興財団・ライフサイエンス研究助成
        自 2014年04月01日, 至 2015年03月31日
        谷口 雄一
      • 単一細胞の遺伝子発現のばらつきを生み出すエピジェネティクスの解明
        持田記念医学薬学振興財団・研究助成金
        自 2013年04月01日, 至 2014年03月31日
        谷口 雄一
      • 細胞内全遺伝子発現の網羅的1分子解析
        日本学術振興会・特別研究員奨励費(PD)
        自 2010年04月01日, 至 2012年03月31日
        谷口 雄一
      • 大腸菌の遺伝子発現ネットワークの1分子解析
        日本学術振興会・海外特別研究員
        自 2008年07月01日, 至 2010年03月31日
        谷口 雄一
      • 細胞内酵素反応の1分子イメージング
        上原記念生命科学財団・海外留学助成
        自 2006年04月01日, 至 2007年03月31日
        谷口 雄一
      • 普遍的な生命現象の分子論的理解を目指した生体ナノイメージング技術の技術開発
        丸文財団・交流研究助成
        自 2006年04月01日, 至 2007年03月31日
        谷口 雄一
      • 生体エネルギー変換システムの入出力のダイナミックな相関の1分子計測とモデル化
        日本学術振興会・特別研究員奨励費(DC)
        自 2005年04月01日, 至 2007年03月31日
        谷口 雄一
      list
        Last Updated :2022/06/24

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          統合生命科学特別演習
          5012, 前期不定, 生命科学研究科, 4
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          特別実験及び演習D
          2009, 後期不定, 生命科学研究科, 5
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          ILASセミナー
          Z001, 前期, 国際高等教育院, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          特別実験及び演習B
          2007, 後期不定, 生命科学研究科, 5
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          特別実験及び演習B
          2007, 前期不定, 生命科学研究科, 5
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          特別実験及び演習A
          2006, 後期不定, 生命科学研究科, 5
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          多細胞体ネットワーク特論
          1030, 前期集中, 生命科学研究科, 1
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          特別実験及び演習A
          2006, 前期不定, 生命科学研究科, 5
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          特別実験及び演習D
          2009, 前期不定, 生命科学研究科, 5
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          特別実験及び演習C
          2008, 前期不定, 生命科学研究科, 5
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          特別実験及び演習C
          2008, 後期不定, 生命科学研究科, 5
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          統合生命科学特別演習
          5012, 後期不定, 生命科学研究科, 4
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          ILASセミナー:最先端テクノロジーでバイオ研究をデザイ …
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (多元生命科学)特別実験及び演習A
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (多元生命科学)特別実験及び演習B
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (多元生命科学)特別実験及び演習C
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (多元生命科学)特別実験及び演習D
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (多元生命科学)特別実験及び演習A
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (多元生命科学)特別実験及び演習B
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (多元生命科学)特別実験及び演習C
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (多元生命科学)特別実験及び演習D
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (多元生命科学)統合生命科学特別演習
          前期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          (多元生命科学)統合生命科学特別演習
          後期不定, 生命科学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          多細胞体ネットワーク特論
          後期集中, 生命科学研究科

        非常勤講師

        • 自 2020年12月14日, 至 2020年12月15日
          Frontier Bioscience Studies in BDR
          2020/12/14-15, 大阪大学大学院, 生命機能研究科
        list
          Last Updated :2022/06/24

          学術・社会貢献

          委員歴

          • 自 2016年04月, 至 現在
            分野別専門委員, 日本生物物理学会

          学術貢献活動

          • 1細胞解析が切り開く新しい細胞観
            企画立案・運営等
            第59回日本生物物理学会年会, 自 2021年11月25日
          • Structuring biosystems: Functions emerging from molecules
            企画立案・運営等
            RIKEN BDR Symposium 2021, 自 2021年03月01日
          • 顕微鏡特許(JP6086366号、US9880378号、EP2983029号)の製品化
            その他
            自 2020年12月01日
          • Bioconjugate Chemistry アドバイザリーボード
            その他
            -, 自 2018年04月01日

          ページ上部へ戻る